2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界史って人生で役に立つの?

1 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:01:59 O
ちなみに俺は世界史は好きだ

2 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:06:14 0
何の役にもたたないよ。

3 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:15:08 0
まあ、教養の域をでんわな。直接は役にたたん。

4 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:16:47 0
研究者にでもならない限り、
せいぜい歴史好き同士で話し合ったりすると楽しいとか、
知識として知ること自体が楽しい、くらいにしか役には立たないわな。

要するに趣味として楽しむ以上のものではないというか、
まあ、歴史に限らず、それを職業にしていない限りどんなものでも同じだと思うが。

5 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:44:44 0
知っていて損はない

6 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 21:58:39 0
まあ、将棋や囲碁の類だよな。

7 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 22:06:06 O
歴史の知識だけで飯を食ってくのは至難だよね。

経済的に得する可能性も薄いし。

ただ、古今東西の様々な出来事を知ってれば、生きてく上で未来予測や決断・判断の参考程度になることもあるかも。



8 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 22:10:20 0
過去の常識にとらわれない人間だけが本当の成功を収める。

つまらない歴史の知識に惑わされたものは没落する。

9 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 22:27:49 0
政治、経済を勉強した後なら少しは意義はある

10 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 22:28:00 0
庶民には役に立たないで終了

11 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/01/28(日) 22:32:17 0
特定のものが必ず役に立つということは、なかなか考えにくいことです。
有用にするのは、もの自体ではなく用いる人でしょう。
何が役に立つかではなく、何を役立たせることが出来るかが人としての
甲斐性と言えるでしょうし、何かが役に立ったと思えることが、人とし
て巧く生きたことだとも言えるでしょう。
結局のところ、人次第だと思いますよ。
それに、史学以外の分野でも、万人に必要とされ、学習され、役に立っ
ている訳ではない。
世の中を構成している物事というものは、それ単体ではなく、他の物事
と相依の関係にあって存在している訳で、○○学だけでは役に立ちませ
ん。それぞれ役目があるのを、どれか一つとは言えません。
それでもあえて史学の特性を挙げるとすれば、ある程度歴史を知らない
ことには新聞も読めないということでしょうか。
つまり、ニュース一つ理解出来ず、自分の位置すら分からない。
それがなくても、食事して「生きて」いくことは可能ですが。

>歴史の知識だけで飯を食ってくのは至難だよね。
>経済的に得する可能性も薄いし。
「経済的に得する」のが学問の目的ではないと思いますが。
綺麗ごとと言われるかもしれませんが、それにしても金持ちになりた
いから研究者になる訳ではないでしょうし、経済学の研究者が金持ち
になれるという訳でもないでしょう。

12 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/01/28(日) 22:43:08 0
それに、経済的な得をした後で何をするかも問題かと。
少なくとも、私は収集してきた古書及び書画骨董と億単位のお金となら、躊
躇なく前者を選択するぐらいには、人生を楽しんでおります。
これを失ったらという思いもありますが、借金も火事も地震も事故もどこで
どうしていてもつきまといますからね。どうせ長者でも避けがたい。
全部失ったら失ったで、百円均一からやり直すでしょうが、それでもそれは
それで楽しめるでしょうね。

13 :世界@名無史さん:2007/01/28(日) 23:37:47 0
資本主義は人生の価値観さえも
プラグマティズム的な視点からしか認められないようにさせたな

14 :世界@名無史さん:2007/01/29(月) 00:44:46 0
社会の上の方に行けば行くほど教養がないと馬鹿にされる。
社会の下の方に行けば行くほど腕力がないと舐められるのと一緒。

15 :世界@名無史さん:2007/01/29(月) 12:26:48 0
>>1
外国の歴史や文化を知っておくとその国がどういう原理で動いてるのか
理解する手助けになるんじゃないかと。
親父が会社の海外の事業での法律のチェックの仕事してるんだけど
聖書を愛読してた。理由を聞くと欧米人は聖書を読まないと彼らの
根っこの考え方が理解できないんだよという返事が来た。


16 :世界@名無史さん:2007/01/29(月) 18:12:18 O
知ってて損はないだろ。現代の問題にも結びつく事多いし

17 :"""""""""":2007/01/29(月) 18:19:26 0
酒井若菜 激しい乳首の動画+お尻と脚のラインが最高
http://uppics.l-o-j.net/forumdisplay.php?fid=1&page=1


18 :世界@名無史さん:2007/01/29(月) 18:22:21 0
芸能人H中画像
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BAH%E4%B8%AD%E7%94%BB%E5%83%8F+uppics&lr=

19 :ひろっち:2007/01/29(月) 18:36:34 0
周りの人間が無知にみえる

20 :世界@名無史さん:2007/01/30(火) 06:51:52 0
>>19
それはむしろ弊害だぞ。

21 :世界@名無史さん:2007/01/30(火) 09:01:40 0
学問とは、ただ難しい字を知り、難解な古典を読み、和歌や詩を作るなどの、実のない文学のことを言うのではない。
これらは心を豊かにはするけれど、それほど崇め尊ぶものでもない。昔から漢学者で家計のやりくりが上手な者は少ないし、
和歌の名人で商売が巧みな者も稀である。だから町人や百姓は、子どもが学問をやるのを嫌がる。無理もない。
その学問が日用の役に立たない証拠なのだ。だからこそ今、そういった実のない学問は後回しにして、日用の役に立つ実学に努めなければならない。
読み書き、手紙の書き方、帳簿のつけ方、算盤、天秤の使い方などを学んで、さらに学ぶべきことも多い。究理学(物理学)は万物の性質と作用を知る学問である。
歴史は世界の古今東西を詳しく知る学問である。経済学は家計と財政を説くものである。修身学は人と交わり世渡り上手になるためのものである。
こういったものが、人間普遍の実学なのである。

福沢諭吉 学問のすすめ


22 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 01:15:38 0
長い屁理屈が多いなかで>>14はなかなかわかり易いなw

教養と言うものは常に人生を豊かにするものだ。
学問が無くても困らないと言う輩は本が読みたくても字が読めない
人間の人生を想像してみることだな。
誰も好きで文盲になる馬鹿はいない。
教養が深まる或いは広がると言うことはそれとは対極にいると言うことだ。
豊かになって或いは社会や家庭が安定して教育に執心しない人間はいない。
例えば事業で成功しても教育や教養に飢えている輩は無数にいる。

つまらん疑問はもたずに先ず読書三昧に耽ろ。
役に立つかどうかなんて疑問は、贅沢者の小唄だww

23 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 14:36:06 O
でもある程度の世界史は知ってたら世界に出た時役立ちそう

24 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 14:40:53 0
【社会】 「逃亡者とは心外だ」 日本で女子高生轢死させ「差別怖い」と逃げ、ブラジルで家族築いたブラジル人
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170382160/


最後の場面で犯人の父親が取材班に「地獄に落ちろ!」と発言。

http://www.youtube.com/watch?v=I94Sl6SobOo


25 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 22:43:02 O
国家以外に種々の社会的権力が林立していた
世界の歴史(特に市民革命以前の西欧史)を知らないと、
国単位に人格を認め世界を観るアホになってしまう。

26 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 22:54:39 O
世界史を教えて給料を貰ってるから役に立っている

27 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 23:11:32 O
世界史と一口に言っても様々。
政治、経済、哲学、美術、文学、宗教・・・
こういったことを学べば今の世界の全体像を深く見れんじゃね

28 :世界@名無史さん:2007/02/02(金) 23:20:51 0
半年に一度はこの手のスレが立つ件について

29 :世界@名無史さん:2007/02/06(火) 01:41:06 O
俺は世界史嫌いだ
覚えることたくさんあるし面倒

世界史の知識を役立たせる方法を誰か考えてくれ
そしたらできそう

30 :世界@名無史さん:2007/02/06(火) 01:50:06 0
>>29
欧米のエリート・ビジネスマンと話す際、歴史の教養があると役に立つことが
多いのでは?

31 :世界@名無史さん:2007/02/06(火) 09:12:52 0
>>つまらん疑問はもたずに先ず読書三昧に耽ろ。

古代日本に文字が導入されたとき、近頃のガキどもはものを暗唱する
術を忘れ、安易に文字などならって日本の文化はこれでは衰退する
と嘆いていた古老の話が伝わってるなw

32 :世界@名無史さん:2007/02/06(火) 10:03:14 0
東洋史限定ですが、人大杉に対する避難先です。

中国英雄板
http://hobby9.2ch.net/chinahero/


33 :世界@名無史さん:2007/02/06(火) 12:06:53 0
>>31
プラトンの『パイドロス』の中でソクラテスが似たようなことを語っているね。
人間が文字というものを学ぶと、記憶力の訓練がなおざりにされると。

34 :世界@名無史さん:2007/02/07(水) 00:05:19 0
まぁなんだ先人の失敗から、自分の人生にその教訓を生かすとか?

35 :世界@名無史さん:2007/02/07(水) 01:45:55 0
てめーの親父の人生の失敗から学んでろ

36 :世界@名無史さん:2007/02/07(水) 02:27:05 0
ボクみたいなニートには宝の持ち腐れです

37 :世界@名無史さん:2007/02/07(水) 03:34:45 0
語学を学ぶよりも国際感覚が身につくと思う。

38 :世界@名無史さん:2007/02/08(木) 19:26:58 O
知ってて損はないな絶対。日本史なんかよりはよっぽど役に立つ。

39 :世界@名無史さん:2007/02/08(木) 21:01:31 0
日本史だって大切だっての。
勿論、反日工作員とは無縁のやつな。

40 :世界@名無史さん:2007/02/08(木) 22:49:52 0
>>38
母国の歴史を知ってないと外国人と話していて母国の事聞かれて恥ずかしい思いをするんじゃないかと。
諸外国では母国の文化や歴史を知ってるのは当然のことですよ。


41 :世界@名無史さん:2007/02/08(木) 22:54:26 0
ヨーロッパ基準でもの言われてもな

42 :世界@名無史さん:2007/02/09(金) 08:58:11 O
世界史っていったら日本も包括すんじゃん

43 :世界@名無史さん:2007/02/09(金) 21:32:57 0
>>41
自国のことくらい知っていないと恥ずかしいというのは、
全く正論だと思うよ。
それがヨーロッパ基準であるなら、その点に関してはヨーロッパのほうが正しい。

まあ、世界史もよく知ってある程度相対化出来ないと、
もっと恥ずかしいとも思うが。

44 :世界@名無史さん:2007/02/10(土) 07:54:14 O
自分の国の事知らないのも他の国の事知らないのもダメ

45 :世界@名無史さん:2007/02/10(土) 08:24:31 0
まあそういうことだね。

46 :世界@名無史さん:2007/02/10(土) 21:00:19 0
>>43
侵略の歴史を誇らしげに語る馬鹿どもといっしょにはなりたくないがなw

47 :世界@名無史さん:2007/02/10(土) 23:59:00 O
ホント欧米の残虐さがよく分かりますよ。史上最悪の植民地支配とかほざく世間知らずの某国の馬鹿さもね。

48 :世界@名無史さん:2007/02/11(日) 17:55:43 0
世界史を学ぶことで、自国の歴史や政治を
より冷静に見ることができるようになると思う。

49 :世界@名無史さん:2007/02/12(月) 21:17:22 0
なんつーか、歴史をきちんと勉強することで、偏った考え方に
囚われづらくなるような気がする。
過去、いろんな社会体制があったし、経済体制があったし、
アイデンティティの持ち方があった(「国民」「民族」なんて概念は
結構新しいものだし)。それを知っているだけで、思考が自由に
なるように感じるんだが。

50 :世界@名無史さん:2007/02/12(月) 21:28:19 0
世界史を勉強してネットウヨを辞めました

51 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 01:10:50 0
今なぜ戦争が悪で絶対王政がなくて差別が否定され帝国主義も否定されてるかっていうと
みんなそれなりに歴史を学んでるから。
核もそう、社会主義もそう。

人生に実利があるなしだけで判断すんのはどうかな、と思う。
歴史とか文学とか、教養って大切だと思う。

想像してみろよ。みんながみんな歴史を全く知らない世界。
多分自分らにものすごい疑問持つと思うよ。
そんで結局、誰かが歴史研究して、庶民もそれを知りたがる。

まぁ、歴史の細かいとこってのは、研究したい人が研究すればいい。

52 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 01:31:52 O
なんつーか、自分の身の回りの事だけで手いっぱいな人には、基本的に役に立たない。高校程度の世界史は、本の目次みたいなもんで、その先勉強しないなら別にいらないよ。
人物史をやるならいいけど、でなきゃ時間の無駄っしょ
子供が出来て子や孫の事が大事なら、勉強すべき。彼らにとって社会の不満が有るなら、そりゃ親世代の責任だから
ってなとこか?
ちなみにオレは世界史大好き人間。

53 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 01:59:18 0
>>52
高校程度の世界史は極めて重要。


>>51>>49は正反対のような意見なので面白いw

54 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 10:09:00 0
永遠に生きると思って学べ、とお釈迦様も仰ってるんだぜ?

55 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 10:28:47 O
高校までの世界史、なんか使える?そうは思えないんだが
とっかかりとしては大事だが、高校時代、その味気なさとレベルの低さに辟易しとった。
政経で憲法をもっと叩き込むべきかと。もちろん一緒に憲法成立史を公民精神も含めて、きっちり教えた方がいんだけどさ


56 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 10:42:33 0
>>1は世界史の有用性を問うているわけですが、まずその前に、
 世界史の有用性を問うことの有用性を問うこと
そこから始めなければいけません。

57 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 10:57:51 O
学校教育で画一的に行う事が時間のムダであるか否かの判断の為に、論ずる事は、しょーもないけど一片の有用性を含む。
世界史教育の選択性の強化に一票〜
改めて言うが、漏れは世界史大好き。基礎教養と言ってよい
ただ、ちょっとした話しの中に、歴史の逸話を織り交ぜて話すと「???」って反応。高校でやったでしょ?アンタ文系だったでしょ??って言うと、「歴史嫌いだったんだよね〜」。・・・。
心底、この人達にとっては時間の浪費でしかなかったんだなぁと思っちゃった。

58 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 10:58:34 0
マジレスすれば
1、世界史で教わる中身なんて大して実生活で役に立つわけがない。
2、大切なのは古今東西を広く視野にいれて考察する態度を身につけること。
  「まだまだ俺の知らないことが世の中にはいっぱいある」
  この基本的認識こそが、瑣末な歴史知識より一万倍は実生活で有用。
  というか人生長く生きて行くほどに重要度が増す。
  年取ってもうなにもかもわかっちゃった気分になってるような大人
  ってのが実際いるんだよ。
3、どの学問もそれぞれの利点があるが、世界史の場合には例えば
  ・科学に欠けがちな通時的理解
  ・国史に欠けがちな異文化理解
  などを同時に兼ねるのが利点。
以上。

59 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 11:07:19 0
>>51
> みんながみんな歴史を全く知らない世界。
歴史的視点というのは、「いかにして今に至ったか」という遡及的思考だよね?
工学のような「いかにして今をのりこえて未来に」という姿勢が重要な状況に
あっては歴史的視野はもつ余裕がないことも考えられるよ。
問題解決において、現状認識と方法論は車の両輪だけど、遡及は現状認識をより
深くするものでこそあれ、常に必要とは限らない。

60 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 11:14:47 0
>>55
憲法の成立自体も歴史の一部。ま、高校世界史でそこら辺を生徒が理解できる
ような教え方してるかというと自信はないが。
憲法とは今あるような姿以外にも色々ありうること、なぜ現状の憲法があるか
ということを考えるには歴史的思考が欠かせない。
最初に憲法をとにかく覚えこむのがよいか、それとも最初に相対的視点をまず
身につけるか、どちらがいいかは決めがたいけど。

61 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 11:42:25 0
小学校の時は少し左がかった先生から日本国憲法を熱心に教えてもらったけど
なぜ憲法が必要かは、歴史を学ぶまで分からなかったな。

62 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 12:02:41 0
>>53
世界の歴史のアウトラインぐらいは知らないとアメリカや中国・ロシアなどが
どういう原理で動くのか理解できないよね。国際社会の動きを見る上で
世界史は重要だと思う。
>>54
人生そのものが勉強ってとこですよね。
>>55
使えるとかそういう区分じゃなくてある程度の基礎知識は頭に入れておくのが
大事かと。たとえばアパートの隣にイスラム教徒が住んで彼らとトラブルになった時
イスラム教の基礎知識があるのと無いのでは対応が全然違うと思うよ。
>>58
>大切なのは古今東西を広く視野にいれて考察する態度を身につけること。
  「まだまだ俺の知らないことが世の中にはいっぱいある」
  この基本的認識こそが、瑣末な歴史知識より一万倍は実生活で有用。

頭が禿げ上がるほどに同意。


63 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 12:11:34 0
しかし経済や法律のような学問の土台がないと歴史なんて学んだって
過激派を生むだけだと思う

64 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 13:22:49 0
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

65 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 14:48:55 O
>>62
教養・・大事だよね。ホントだよ。否定する気さらさらないよ。ただ、特に最近の漏れの周り、なさすぎ・・
彼等もやったんだよ、高校の時にイスラムの話。全く覚えてねぇんだよ。覚える気ゼロだったんだよ。
漏れの言ってるのは結果論なんだ。「身についてないんだから意味なかったね」ってコト。
歴史の教授法を改革して欲しい・・。みんなが世界史好きになるような教え方
でも現状のやり方じゃダメだわ。>>63の言う通り

66 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 15:27:04 0
ニュース見ると意味フな事が多いので、現代史・近代史を勉強し直している。

高校世界史の時間は、隠れて他の科目の受験勉強していて、全然頭にはいっていないんだよな。
だが社会に出て、こういう教養が必要なのに痛感した。

67 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 15:59:00 O
世界史勉強してすっかりはまってしまって世界史の資料を読んだりするのが趣味になった自分。

68 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 17:17:49 0
授業中にこっそり読む世界史教科書の面白さは異常

69 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 17:35:42 0
68くん 幅広く勉強しようね 史学科でて人生おわってからじゃ遅いのよ

さて理系専攻とか高卒でも、世界史をたたきこまれた連中が地球上にはいる
中華思想だのマルクス思想だのうりならまんせーだのウソが大部分の世界史らしい

そういった連中とバイト先や研究室やオフィスや風俗店でつきあい、さらに一緒になって家庭をきづこうとするなら世界史はものすごく役に立つ

要するに外人とつきあうなら世界史は絶対やくにたつということだ




70 :世界@名無史さん:2007/02/13(火) 19:37:29 O
↑激しく同意。
それなら世界史は間違いなく役に立つ
こっちが詳しくわからないのをいい事にデムパ史観をまくし立てられた日にゃ、禿げる程ムカつく事間違いなしだからね
もっとも世界史に詳しくなってると、今度は正論を述べたのに納得しないガイジンにムカつくようにもなるが・・

71 :世界@名無史さん:2007/02/14(水) 22:28:16 0
>>59
アホだなw
歴史こそ未来予測の原動力だよw
単なる技術なんぞで世の中は動かない。
政治で動くんだよ。政治は歴史の延長にある人間の行為だろ。
社会を動かすのは政治家やその集団であり技術者ではない。
>>55
様々な歴史書を読んだ後に高校教科書や用語集をながめて見ると
いかによくまとまっているかがわかる。
足りない部分もあるがよくまとまってはいるよ。
時事問題を考えるには歴史の知識は不可欠。
特に選挙で政治について考える場合はそうだな。
そして無知な馬鹿は外交や内政で政治家や役人に翻弄されるだけだ。
民主主義は厳しい自己責任だよ。

人間が政治的な動物である限り歴史が不要なわけがあるまい。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)