2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高岡南高校よ、世界史はそんなに役に立たないか?

1 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:46:35 0
必修の世界史授業せず=「受験に不要」と生徒−富山県立高

 富山県立高岡南高校(篠田伸雅校長)が昨年度、2年生の一部に学習指導要領で必修となっている世界史の授業をしていなかったことが24日、分かった。県教委は「同校にはこれから(世界史を受けていない現在の)3年生に対し、
世界史授業の必要時間数を確保してもらう」としている。
 同校によると、理系の生徒を中心に、地理歴史科目のうち受験で必要なのは1科目であるケースが多く、生徒から受験に関係ない授業を受けることに不満が出ていた。
 このため、同校は「地理・世界史」「日本史・世界史」を選択した生徒に世界史の授業をしなかったという。 
(時事通信) - 10月24日13時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000040-jij-soci


2 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:50:48 0
あっちこっちに貼られててウザい

3 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:51:11 0
授業はなくても履修はしたことになるはずなんだが誰かちくったのかな
世界史のはずの時間使って日本史やってます、と

4 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 22:54:39 0
欧米中心史観の世界史など不用ウヨ!
ということだったのか?

5 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:00:04 0
木村尚三郎も死んだことだし、世界史も死んでくれ。
あと中曽根だけか

6 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:11:13 O
このスレと同じ位役に立たないと思う

7 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:17:01 0
それじゃあこのスレが凄く役に立つってことになっちゃうじゃないか、馬鹿だなあ。

8 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:24:08 0
世界史を勉強するとなぜか英語に興味が湧いてくる。
やはり歴史はアングロサクソンによって作られて来た
のかも知れない。

9 :世界@名無史さん:2006/10/24(火) 23:40:19 0
履修漏れは学校ぐるみ、県教委にウソ…富山・高岡南高

 富山県立高岡南高校(篠田伸雅校長、生徒数557)の3年生全員197人が、地理歴史教科の必修科目を履修していなかった問題で、
同校が国の学習指導要領に沿って県教委に提出していた「教育課程表」とは違って、生徒指導要録には、実際には取っていない必修科目を履修していたかのように記録していたことが24日、わかった。

 県教委は要録の訂正と生徒の負担に配慮した補習の検討を同校に求める。

 篠田校長は県教委の聞き取り調査に対し、時間割と異なる授業をすることを教諭が生徒に説明。
さらに指導要録には世界史、日本史、地理のうち1科目しか履修していないのに、もう1科目も履修したかのように単位を記録したと答えた。
(読売新聞) - 10月24日23時20分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000014-yom-soci

10 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 00:01:53 0


世界史なんてなんの役に立つのさ?



11 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 00:53:32 0
高岡高校
「世界史がないなら、日本史をやれば良いじゃない」

12 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 01:18:08 0
1つのニュースで立てないでこっちでやってくれ

◆最初に読もう!世界史ニュース速報雑談スレ◆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1158394194/
【速報】歴史ニュース【世界】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1096899851/


13 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 01:50:02 0
直接役に立ったりはしないだろうが視野が広くなったり地域ごとの背景がなんとなく掴めたりする

14 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 01:51:56 0
むなくそ悪い事件だぜ
凶悪犯罪とかよりむかつくから困るw

15 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 01:57:09 0
おれの高校のときのように集中授業受ければよい


16 :世界@名無史さん :2006/10/25(水) 02:01:03 0
生徒がかわいそすぎるよ

17 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 02:06:47 0
日本史より世界史の方が好きだな。俺は。
日本人同士の低レベルな殺し合いなど見ていてつまらないし、
第二次世界大戦の方が面白い。
全世界規模で諸民族・諸国民が暴れまくるのは面白すぎ。

18 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 02:16:20 O
理系の受験生なら地理を選択しとけばいいが、
私立大学文系の選択科目に地理がないことが多い
文系の受験生だとそうはいかない。
よって日本史か世界史のどちらかを選ぶことになるのだが、
参入障壁が低そうだからと安易に日本史を履修すると
ますます馬鹿になってしまう。
なぜならば、近世以前の日本ははじめ人間ギャートルズの世界で
そこで起こるイベントはすべて為政者の個人的都合による
行き当たりばったりなものばかりだからだ。
このようなクソ日本史を履修して馬鹿になった奴は、
歴史上の出来事の数々をひたすら「義を貫いた」など
その手の浪花節的な間抜けな論理で行動原理を説明するほかなくなる。
若者の学力低下が叫ばれる昨今、
若者を馬鹿育成装置の日本史から引き離すためにも、
世界史を必修とすることには意義があると思う。

19 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 02:52:20 0
英語を必修にしないのは人権侵害だと思わないか?

20 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 02:58:02 0
英語を小学校で教えないのは人権侵害である!

21 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 08:57:19 0
日本史はやたら深く突っ込んでうざいから
広く浅い世界史のほうが楽でしょ。
まぁ日本史もやらされて得点源ではあったがね。

22 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 09:21:08 O
世界史面白いと思うがなあ。
国際情勢はクラスの人間関係と似た所があるし結構整理しやすかった。
相関図はラブコメのと作り方同じだしね。
文化史は苦手だったけど美術館行ったりしたのは印象に残った。
テレビで取り上げてるの多いし。
人物史はいかにネタと関連付けるかだったなあ。
ブルマチラ見せする太陽王とか銀髪カコイイと思いきや壊れまくってるメロヴィング家とか。
そんな高校時代、クラスの女子は何故かカヴールファンでした。
肖像画の穏やかさとのギャップが良いらしい。


23 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 09:42:12 O
日本史やってると明らかに歴史を見る視野が狭くなるよな、歴史ってのはある地域だけで動いてる訳じゃなくて世界規模で連動して動いてるのに。
もちろん自国の事を学ぶなとは言わないけどさ。

24 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 10:03:15 O
>>23
日本史の外国って突然現れるよね。
世界史も横に切ることはあまりしないけど。
受験じゃ同時代史は頻出なのに。

広い視野で物事を把握するのって本当に難しい。
部屋の掃除でさえそうはいかない。

25 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 10:06:15 0
日本史って科目を廃止して
世界史を「歴史」に改名すればいい。

26 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 10:40:29 O
>>23
詩人だねw
>>25が言うようにまとめて日本史も一アジア史としてやれば外国とのつながりもわかりやすいと思うけどな
岩見銀山と欧州のつながりなんてすごくおもしろいのに…、日本史の方々は知らないんだろうなあ

27 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 10:43:39 O
↑最初の安価間違えた…正しくは>>24です…

28 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 11:13:26 O
いうまでもないかもしれないけど…サムトットマンがいやなんだろ?ガキの発想だ

29 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 11:50:11 0
大学受験サロン板でやれよ

受験に無駄な科目の授業をしない高岡南高校は正しい
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1161673413/


30 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 13:15:07 0
>>23
世界で初めて鉄砲を使った戦いは長篠の戦いとか言い出す

31 :世界@名無史さん :2006/10/25(水) 13:29:03 0
実際に「世界で初めて市場経済の重要性を認識したのは織田信長だ」と吠えて、
失笑を買った井沢元彦信者がいないこともない。

32 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 14:24:03 0
要は世界史とは、ゆとり教育の一環なのだよ。

33 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 14:35:32 0
と、日本史厨が申しております。

34 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 15:09:22 O
>>32
待てw
改正されたら英数並のカリキュラムになるぞ
…問だい無いや。楽しいし
てか地域に偏りあるしもっとボリューム必要かと

所で質問。世界史は何故高校で教えるの?
臨教審やらでのスタンスがあるはずなんだが…

35 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 15:12:39 0
前の校長が悪いというウワサ。進学率を上げたいだけだったという
父兄のはなしです。現校長カワイソス
生徒はがんばれ〜

36 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 15:23:12 0
国史を選択科目にして世界史を必修科目にする思考回路が理解できない。
無論、両方しろと俺は言いたいのである。

37 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 15:32:09 0
高校の頃、一年の時は世界史をやって、二年になる時に日本史と地理の
どっちかを選択するように言われた。何でそんな選択なんて中途半端なことして
両方教えてくれないんだとその時憤慨したが、結局散々迷った挙げ句地理を選んだ。

日本史のこと知っておかないと同じ事件が起きた時期の日本国内の情勢が分らないでは
話にならないと思った訳だが、地理についての知識がないと、その国の経済状態の基盤で
ある気候や水系、山系などの知識を知っておかないとこれまた駄目だと思ったから
最後は地理を選ぶことにした。

だからという訳でも無かろうが、いまだに日本史の知識には今一つ自信が無い。もう何年も前になるか。
というか週休二日制やめて土曜日の午前授業だけでも復活させた方がかえって生徒の負担は
軽くなるんでは?

38 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 16:16:33 0
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006102501000315
岩手、福島も高校卒業危機 必修科目、授業せず

岩手県教育委員会は25日、県立盛岡第一高校と盛岡第三高校で、
3年生の一部に対し学習指導要領で必修とされている世界史の授業などをしておらず、
卒業できない恐れがあるとして、調査を始めたことを明らかにした。

盛岡一高は、数年前から同じ授業形態を続けており、
既に卒業した生徒の一部が卒業資格を満たしていない可能性があることを明らかにした。

また福島県立福島高校でも3年生の一部に対し学習指導要領で必修とされている科目の授業をしておらず、
約150人が卒業できない恐れがあることも判明した。

岩手県教委によると、盛岡一高で卒業できない恐れが出ている生徒は192人という。
今後の調査で、こうした高校はさらに増える可能性があるという。
同県教委は調査結果を同日夕方までに取りまとめ、発表する予定。


39 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 16:17:24 O
>>37
俺塾講やって時にそういう話を良く聞いた。そういう疑問は小学生にもあったわ。
変だよな、やっぱ。
敗戦後消えてしまった科目なのに。
それを何とか復活させたのに。
何か受験と政治のツールだよね今。


40 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:22:55 0
そもそも歴史を日本と世界に分けるからおかしくなる。両方リンクしながら
教えたほうが今の時代役に立つだろ。深いところは選択性にすればいい。
でも、決まったことをきちんとできない先生など世の中にいらない。
子供がかわいそうだよ。

41 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:43:15 0
要するに世界史選択していたのが勝ち組

42 :世界@名無史さん :2006/10/25(水) 17:50:10 0
ただ覚えるだけでろくにものを考えなくてもいい教科の中での勝ち組み

43 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:52:55 0
>>39
塾講師って素直に書けばいいのに、なんで無理やり二字に略すのかねw

44 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:54:07 O
>>41
世界史ともうひとつやらなきゃならなかったんじゃ?

45 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:57:50 0
何か日本語厨がここでも粘着してますね

46 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 17:58:45 0
2ちゃんで難癖付ける>>43キモッ

47 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 18:05:43 O
>>43
ごめん。所詮俺はアルバイトだったからね。
講師てのも変な感じだわ。略した方が自分には合うね。
所で貴方はそういう事感じた?
体験談とか周りの話でさ。
俺の地元は教育大学で赤旗配るような所だからか
疑問符つけたくなる場面があったから。


48 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 18:18:03 O
正直言って理系には世界史も日本史も地理もさして重要な科目では無い。
中学校レベルの知識(おおよその流れ)さえあれば問題ない。
化学史や物理学史や数学史を学べばそれでよいと思うのだが。


49 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 18:27:19 O
>>48
そりゃそうだな。
科学史ってオカルトからキナ臭いのまで
押さえてるのが凄いと思う

50 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 19:56:15 0
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
55校で世界史などの必修科目を未履修

【19:48】少なくとも10県の55校に世界史などの必修科目を未履修の生徒。共同通信の集計で判明。

51 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 20:01:58 0
>>48

理系物理専攻でドクターまできた廃人だが、
「因果関係」で説明できる事例を文系側から提示されている世界史は面白い。

#「地理」は『なぜそこでその鉱石・石炭がとれるのか』という理由が
#地理の学問内では提示されておらず(地質学、地球物理学を網羅すれば理解できるが)
#ただの暗記学問になってる(←化学系の暗記学問にとっては便利かもね)



52 :…でもって:2006/10/25(水) 20:04:44 O
今我国は、
世界で一番富と力のある国と手をつないで
平和に文化を楽しんでおりますが、
この手が切れて、
世界一貧乏で人が多い赤い野心のある国と手をつなぐようになったら大変です。
近頃、
新政党や色々の組織が生まれて革新を唱えておりますが、
革新国では、
法律の枠にはまらぬ、知識階級、事業家物持、
気にいらぬ指導者など二千万人以上を殺し、
農民は田畑を取られ共同耕作して納入、
食糧の配給を受ける。
中小企業は廃業して工場や土木に働く。
総ての事業は国営で、切符で配給、言論は統制、
読ませず聞かせず、宗教は抹殺、というやり方。

日本でも革新…

★世界史を知らない馬鹿インテリは『総括』されるのだ♪

53 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:03:42 0
たて 飢えたるものよ
いまぞ 日はちかし
さめよ 我がはらから
あかつきは きぬ
暴虐の鎖 断つ日
旗は 血にもえて海をへだてつ
我らかいな むすびゆく
いざ たたかわん いざ
ふるいたて いざ
インターナショナルわれらがもの
いざ たたかわん いざ
ふるいたて いざ
インターナショナルわれらがもの

54 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:05:51 0
だってさ、受験だって三教科とかいって五教科じゃないしな
理科と社会が得意で数学と英語が苦手な奴にとってはマジで不利だよな
科目によって価値に差があるのっておかしくね


55 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:08:48 0
>>54
同意。 なんだかゆがみを感じさせる罠ぁ。

しかし、今からか…在学生カワイソシス。

56 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:27:29 O
文科省は世界史必修はやめるべきだ。

57 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:48:05 0
:;' /:/ `メ、 i: ハ: i: : ii:i ヽ: i: :ii; : : : :iヽ: :
i: :i: i: i/,ィ=ミヽi: iヽNi:i_`iL:H---i:i: ヽ
i: :i :i / {.iトgj:i ヽ! lルィ丁゙)‐ミ「!: :ii/: : i
;':/ヾム⊂つ'´     i:.;{iil1:ソ i:i:::i !: : i:
: i: /: iト        、,,ミニっ /i/゚: o i .
: i:/: : i    、`_      ̄/.:/: : : i: :
: /: .::ハ   ゙llllllル `ヽ    //. : :/! i: .   <あやまれ!高岡南高校は、
/: .::/:::/`、  lll/: : : : :} /〃:./: /i iハ!
i. ::/i::/::::::i::ヽ`三ー 'ノ , イ/: /: /.::i i::::::     すべての世界史オタにあやまれ!!!
::::///::::::::i:::i:..ヽ---<::::/:::/: :/: : i iヽ::

58 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:50:14 0


 私が唯一起きていた科目を冒涜する学校は、どこだ?
             ___
            ./    \
            | ^   ^  |     ,..、
           | .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ  
 ビ リ        ! ! -=ニ=- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i,
  __,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ
:.:l、:.:ヾ:.:.:.:.:〉:.:l  l,   ,;,  ,ィレ j:.:.:./:./ V

59 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:08:29 0
世界史って必修だったんだー
今の高校って、ランクによっては
「総合」みたいに、いろいろ授業がまとめられてるんじゃないかと思ってた

私は共通一次世代だから、社会は日本史、世界史、地理B、公民、倫社、5教科必修だったけど。

60 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:10:36 0
>>38
これ全部、東北の進学校だね

61 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:13:28 0
高岡南高校は高校地歴と中学社会の免許と
日本史検定1級と世界史検定1級持つ
俺を今すぐ本採用しろ
いま仕事してる大学に辞表だしてやるから


62 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:23:53 0
>>59
オレの時も
日本史、世界史、地理B、公民、全部履修したな。倫社はちょっと失念。

ただ、授業での進捗率は

日本史 江戸時代中期ぐらいまで<幕府動揺
暗記科目が多く 中間期末 平均点 62点

世界史 ギリシャ ペルシャ 古代ローマーから中国史へ…大唐帝国から北宋で時間切れ
何故かハマり、中間期末100点独走。日本史でどうしてダメかと言われて鬱になったナ

地理
概要だった気がする、今や記憶が薄い。 
勝手に地政学の副読本を入れるな関係ないだろ>教諭

公民 みんなと一緒に寝てたw


63 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:45:28 O
世界史より政経の方が大事だと思います。

64 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:52:53 O
今高3ですが高2の時に必修の世界史をさぼりすぎて単位落としました
去年の暮れに担任から合計単位数が足りてるから留年しないよと言われたのですが不安です
必修科目の単位は落とした時点でアウト?
センターは地理政経でいくつもりです

65 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:01:32 0
>>63
実社会の知識ですからね

66 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:04:18 0
世界史より、起業のための日本の税制とか派遣社員はどうして不利なのか、
などを教えた方が役に立つ、というよりなぜ教えてくれなかったのだろう。



67 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:09:28 0
世界史っていつから必修の科目になったんですかね?

68 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:10:56 0
世界史の方がはるかに高得点だった俺様がこの高校に入っていたら
三流大学に入る事になったわけですね。

69 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:11:45 O
文科省は世界史必修をやめて、日本史、世界史、地理の3教科のうち、1科目選択必修にするべきだ。
理系の大学受験にセンター受験しない限りは世界史は必要ないと思う。

70 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:19:50 O
グローバル化推進を認めたときからニダ

71 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:23:54 0
俺の時代は必修じゃなかったな。
日本史が必須で、世界史と公民が選択だった。
正直、なんで公民も必須にしないのか非常に疑問だ。

72 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 23:31:23 0
それは公民が実学的だからジャマイカ?
実学だったら大学入って普通にやれるわけだし
他国について理解するには世界の歴史の流れが
必要なわけだし
まぁ、オレが高岡南行ってたら確実に終わるな
オレなんて古典漢文&数学ダメダメで英語と世界史で成績底上げ
してるわけだし

73 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:11:51 O
文科省はゆとり教育といってカリキュラムを削減するし、グローバル化だといって世界史を必修にする。
むちゃくちゃですな。

74 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:50:56 O
つうか地歴は義務教育まででいいだろ。
政経と倫理を社会科の必修アンド大学入試科目にすべき。
人生の節目にがりがり戦争とか皇帝の名前覚えるなんて間抜け過ぎ。

75 :ゲーテ:2006/10/26(木) 01:15:21 0
11月にもなってから新しい「世界史」が始まる。('A`)

76 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 02:17:51 0
学習指導要領を遵守してない高校が多そうだね。
それともバレなきゃ無問題だったのか?イマイチよく判らない。
ウィキには学習指導要領は手引きであって法令ではない、とあるが。
それにもかかわらず、一定の法的拘束力を有するという。
報道機関に通報があったから発覚したらしいが、学校は密告者捜ししてるな。

77 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 02:43:16 0
世界史を笑う者が世界史に泣いたわけだな
同情はしねえw

78 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 03:00:59 0
この事件は将来何と呼ばれるんだろう?
3年戦争、10月事件、履修権闘争、ダブリんの乱?

79 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 03:52:53 0
山形県でも履修漏れ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1161786088/


80 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 04:13:08 0
>>78
10月事件は昭和初期の政変未遂事件と被るので
ダブリんの乱に4単位

81 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 04:22:41 0
>>78
パルパゴスの呪い

.┌、       r┐ r┐ヾ> (_  /             ミ
 !. | ヾ>  || lニ コ   〈/`ヽ _               ミ
 |. !  ノ|   | レ! _| |.   ,イ,.- 、 |  ̄_ ̄丁 '' ー┬‐- -ミ
 ヽ二/   .ヽ/(___メ>   /,|.l  l ! (  ) ! (´ ) !  r‐
   ry'〉     ,、   /イ,! `ー' _L =- --┴-ニ二ト、_'ー'
  lニ', r三)   ((   |'J」-''_二 =-- ‐一 ー‐t‐-ト、 二__
    |_|       ))  レ'/´ィ 、_________  ヾミ| l
 _r┐ __      ((    V ,、 F≡三r一tァー,    | l:.:. .::
└l. レ',.-、ヽ    ))   |ノ^>、     '^ミ二´    | l:.:.:.::
 ノ r' __,! |     ((    V/イソ            .::ヽ、二_
└'!_| (_t_メ.>     ))    | / ,'    _        .:.:.:.::i|,)ノ
   r-、       ((     |.〈、 、 _〉 `丶、     ;:ィil| ノ
  ,、二.._       ))    |  笊yfミミミミヾ、     '!l|il|li!fj'
  ーァ /.    ((     ヽ |i''r ''_二二ニミ;ヽ、  ,|l||il|l|,「゚|
  ん、二フ     ))    |,l| V´ :::::::::;;/     トi|l|i|i|l|!Ll
  ,.-─-.、   ((     |i! ゞ=-‐''"     ,i||i|l|l|l|!|i{
 / /l .i^ヽヽ    `     |il!  ーォii|「、 ,,.,.ィi||l|i|l|l|i|l|シ'
. | .レ' /  l.| ヽ二ニ,ヽ  ,/i|l||livil|||l|i|l|l|lil|l|i|l|i|i|i|l|l|l|{'
. ヽ/   ノノ     <ノ   {l|!|l|i|l|i|l|i|||i|i|l|i|i|i|i|l|l|!|l|l!r'
 r┐,.─-、   / 7     ヾ!||i|i||i|i|l||l||i|i|l|l|l|l||l|l!イ
 ||し'^) ,! ┌‐' 'ー┐ト、   ``,ヘi|l|i|l|i|l|l|i|r''`''"´ i      ,
 |_|   l´r'  7 /_7 / 」__〉  (_~`^~"゙'ヾ     ノ   / ,
 [_]  [_]  〈_/ヽ_/      .ト─'     ノ      / /i

82 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 06:44:50 0
【世界史いらね】履修不足、新たに10県65校
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1161811076/l50

83 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 06:54:58 0
>>80
平成10月事件とか

84 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:13:00 0
ほとんど日本史選択がおおかったから、世界史やってると
変態扱いされたすw

85 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:23:18 O
>>84
日本史組にとって訳わからんカタカナを羅列する
世界史組はたいそう奇妙でした
仕方ねーじゃん、声出さなきゃ脱字すんだよ…

86 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:24:33 0
補習も検討され、東大をめざしている盛岡一高3年の男子生徒(17)は「受験に役に立たない科目にこれから無駄な時間を使うのは……。怒りを感じる。全国的な問題になってルールが変わってほしい」と話した。


wwwwwwwwwwww

87 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:28:15 0
どうせこれって、教師が教科書棒読みして
各自自習。最後の試験も答を事前に教えて終わり

・・・・みないなので解決するんだろうな

88 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:29:56 O
>>86
頼むから国政に携わる世界には行って欲しくない。


89 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 08:50:40 0
>>88
低学歴が東大行くんだから必死なんだよ

90 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 09:44:23 0
ゆとり教育が失敗したのは大学側が、自分の受験システムの改革に失敗したから
という話が本当だったことがわかるね。

ここで出てくる話は詰め込み教育での弊害とされてきた問題に起因するものだか
ら。

まあ、史学科の連中はゆとり教育推進派になって、自己の防衛を計らんと高校教
師にもなれなくなるぞw

91 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 09:53:49 0
文科相「高校の日本史は必修に」中教審に検討を指示
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1161666688

92 :世界@名無史さん :2006/10/26(木) 10:07:18 0
私が10年前行ってた高校、当然のように高岡南と同じことしてたよ。
理系クラスだったから日本史しか習ってない。
その学校、今のところ名前挙がってないけど。口封じ中だな。
私の高卒資格取り消しだろうか(笑)

93 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 10:16:59 0
平成6年度入学生から適用のはず>世界史必修

>>92 は微妙なところ。何年度入学だ?

ちなみに俺は平成元年度入学
1年:政経、倫理 (本来は選択制だが選択の余地無し)
2年:三科目(日本史、世界史、地理)中2科目選択 (世界史+地理)
3年:三科目中1科目選択(理系の場合) (世界史)

94 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 10:50:53 0
役に立たないだろうな
歴史が好きで書き物してる俺でもそう思う
興味ない香具師にとっては数学よりツマンネだろ

高校だと歴史のつながりより、地域毎の出来事を年代順に覚える程度
それ以上やろうとしたら宗教や思想、地政学までやらないと真に理解するのは不可能
先達の功罪を生かそうにも、第二次大戦以後を殆ど教えないから現実社会で役立てそうにもないし
イラネという気持ちも分からないでもない

95 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 10:54:57 0
>>89
的を得ている
これを見れば本当の姿が分かると思う↓
http://001.gamushara.net/bbs/mongoose/html/minami1.html

96 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 11:51:46 0
>>95 「的を得て」しまっては、後続の射手がプレーできませんよ。

この発覚が夏休みの前だったらなぁ・・と思うのは私だけ?

97 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 12:39:19 O
俺工学部で起業組だが世界史はやっててよかったって思うね。新聞読めるしぽっと古代ローマにたとえたりするとむちゃくちゃ頭いいと思われるし何より楽しい。老いぼれたら歴史の勉強してえよ。一生退屈しないだろう。

バカな理系ほど歴史勉強しろやってかんじ。

98 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 13:01:58 0
細かい知識を覚えることに意味があるんじゃなくて、人間や社会を見る目が変わることが、重要だと思うんだが。

例えば旅から帰ってくると、今まで当たり前と思っていたものが、違う意味を持って見えてくることがある。
世界史を勉強することで、世の中を客観的に(他の時代・地域と比較して)見る目が養われる。

まだ感性が若い高校生うちに、世界の歴史すべてをダイジェストで学ぶことは、人生観の形成にも影響する。
この絶好の勉強の機会を逃すことは、人生にとって大きな損失と思うがな。
まあ、世界史の教師が細かい受験知識を覚えさせるだけの糞だったら、あまり意味ないけど。

99 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 13:09:46 O
実際は学歴が重要

100 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 13:20:46 0
>>98
ゆとり教育の発想だが、学歴信仰の強いこの国では×の考え。

学歴社会といっても、韓国のように過ぎれば社会がめちゃくちゃにな
るんだが(韓国の製品はいまだに他国の後追いであることからもいずれ没落確定)。

101 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 13:54:03 0
最近、世界史の基礎や常識となっていることも明らかに欠けている
おかしな質問がときどき流れることがあるけど、こういう高校の卒業生だったのか。

102 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 13:56:36 0
ん! 文章が変だ。書き直し。

最近、世界史の基礎が欠けていたり、常識となっていることも知らないのが明らかな
おかしな質問がときどき流れることがあるけど、こういう高校の卒業生だったのか。

103 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 14:14:51 O
>>102
ん?どんなの?
「世界史知らないけど興味もってカキコ」
とかじゃなく?
まあ2ちゃんだし「知っとけよ!」って思う人は多いだろうね。
俺は専門に修めた訳じゃないしいつもバカな書き方だけどさ。
俺みたいな奴だけじゃないと思いたい。

104 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 14:50:05 0
俺のところも世界史受けてない子がいっぱいいたよ
教科書だけは買うから本当は必修だってことは割と知られてた

上の先輩が普通に授業時間足りずに最後まで教えられなかったからって事で
公立は土曜休みだからしょうがないんじゃないかと思う…

105 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:11:31 0
ここ数日高校での世界史未履修の問題が報じられて、その言い訳に「日本史も世界史に
含まれると思った」ってのがあったけど、専攻が日本●●の漏れは指導教授から、
「日本も世界の一部だ」とその時公募が出ていた世界●●のポストに応募するよう
真顔で言われたことがある

106 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:42:44 0
この高校の連中は2ちゃんを読んでいないのだろうか、
2ちゃんを読んでいれば歴史とか地理が面白くなりそうだがなぁ。
いや社会に出たら、歴史とか地理が断然面白くなるのだがなぁ。

107 :世界@名無史さん :2006/10/26(木) 15:43:45 0
>>93平成4年入学だから、とりあえずセーフだったのかな?
でも、今見たら多分ばれたみたいだよ、私の出身校。
○○県でも7校って絶対入ってる。

私は、皆さんも書いてるように、オトナになってから
世界史でのたとえが全然分からなくて、これはイカン!と思って、
山川の教科書買って読んだよ。すごく面白くて世界史好きになった。
受験で面倒くさそうと思って選択しなかったのはバカだったな。
やはり若いうちに勉強しておくべきだと思うよ。


108 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:45:20 0
趣味でやる分には面白いけどね

文法めちゃくちゃの古文献なんか解析してるとやになるよ。

109 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:51:09 0
今の若い世代は「戦争論」で小林よしのりのしか知らないのが多すぎる。
元祖のクラウゼヴィッツくらい嫁と言いたくなる。

110 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 15:59:58 0
俺、団塊の世代

俺の頃は当たり前に全教科履修したけどね。
倫理社会(1)、地理B(1)、世界史B(2)、日本史B(3)。
全教科時間が足りなくて、世界史だったら第二次大戦あたりで2年が終わってしまったけど。

111 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:11:14 0
>>109
あんな糞判りづらい本を読むのは軍事好きな工房位だ

112 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:19:48 0
>>111
岩波文庫の上中下をセットで買ったが途中で挫折。
ありゃフリードリヒ2世やナポレオンの戦史を初歩知識として学ばないと
さっぱりわからん。

高校で世界史専攻しても、大抵WWU前後で終わって
近現代史は「国際政治でやれ」扱いだものな…

113 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:23:14 0
岩波は工房の頃に読んだアイヴァンホーで愛想尽きた

114 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:45:44 0
岩波のコーランを買った俺は負け組?

115 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:49:17 0
我々世界史板住人は世界史がまったくもって役に立たないのを理解した上でここにいる。
つーか、史学全般があまり役に立たない。役に立つなら史学科で人生オワタとかいうスレはたたない。

116 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:51:14 0
日本史・世界史・文学・軍事などの専門知識板の住人にとって
これらの「知識」は「娯楽・道楽」と紙一重のものだしね。
日常生活(就職など)には無用の産物。

117 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 17:06:24 O
>>106
その理屈だと先生がねらーになるんじゃ


118 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 17:14:13 0
現場レベルでも、世界史なんてイラネーヨ状態。


119 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 17:32:35 0
>>118
文部省が悪いのさ
ずれた政策ばかり

ロケット打ち上げも移管早々失敗した

120 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:16:14 0
age

121 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:25:32 0
世界史や日本史は、それ単体ではたしかに役に立つことはないのかも知れない。
だが、これらを学ぶことで、歴史の流れをつかみ、他の国の人間と仕事で交流するときに助けになる。
また、過去の過ちを学ぶことで、自分の糧にすることもできる。

まあ、結局は趣味の領域だが、趣味は人生を豊かにするぞ。

受験と履修のずれが問題なんだよなぁ。

122 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:34:41 0
文部科学省が徳政令を出しそうな予感がするなぁ

123 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:35:12 0
まあ、それは美術とかにもいえますな。

世界史より美術の方がいいという声が多そうな希ガス

124 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:36:21 0
俺には創造的な才能が無かったから、美術の時間は常に憂鬱だったよ。

125 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:42:46 0
音楽は実技演奏は全くダメだったが、筆記試験ではクラスで五指に入る成績だった。

126 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 18:53:47 0
音楽とか歌は得意だったんだが、絵とかだけはどうしても無理だったんだよなぁ。

127 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 19:48:25 O
俺今高3なんだけど、迷惑極まりない。2次試験終了後に世界史を履修するとしても折角の休みが無くなる。勘弁してくれ

【現在の状況】
世界史→未履修
美術→高2のときに博物館の展示物に書いた感想のみ
家庭科→雑巾縫って5段階評価決定
音楽→美味しいの?

128 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 19:52:01 0
>2次試験終了後に世界史を履修するとしても

史学科の暇なODが紙芝居でも見せにいったらいいんじゃないか?
自分の興味ある分野だったら60分くらいのPowerPointファイル作って話できるだろ。
それが70人いればOK.

129 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 20:11:59 0
>>127
つーかお前の上の世代は無駄な世界史もきっちり学んでから進学しとる訳だが

130 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 20:25:21 0
理系だけど世界史おもしろかったなぁ。
流れを抑えれば暗記はそこそこでも点も取れるのに。

131 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 20:33:30 0
>>129
その世界史を履修した世代が企業不良債権化してる件について(ry

132 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 20:49:31 0
>>84-85 特に古代ローマ帝国関係の人名は卑猥な語感のものが多いorz

>>109 そもそも「日本の美しい伝統云々」とか言ってる香具師が
どれだけ日本の古典作品を読んでるのかと(´・ω・`)


133 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 20:56:00 0
age

134 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 21:01:27 0
>>132
今の若い世代(俺らのような歴史ヲタは除く)は活字読まないからなー
小林のような漫画か嫌韓流のような本からでしか知識(?)を得ない。
後はネットで見られる与太話とか。

135 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 21:03:43 0
俺らの読書量だって上の世代には及ぶまいよ。

136 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 21:07:54 0
漫画本で床を落としたアパートの住人だって団塊の世代だったし。

137 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 21:53:20 0
http://blog.livedoor.jp/midomido912/archives/50576434.html
富山県高岡南高校の卒業生みたいだよ

138 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:00:52 0
個人のブログを2chで晒すなよ。
荒らされたら晒した本人の責任になるぞ。

139 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:02:35 0
>>138
それは関係ないだろ

140 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:07:34 0
>>135
学生時代は一日一冊(新書・文庫もの)は読めたけど
社会人の今じゃ時間と気力が持たないので一週間に一冊が限度かな。
年取ると衰えるとはよく言ったものだ。

141 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:38:23 0
>>40は正論だね。宮崎市定も同じようなことを言っていた。

>>48
いやね、技術史もおもろいけどな、理系でもクライアントとかと話すときや
酒席のネタ、女を口説き落とすときwに日本史や世界史のネタは
存外役に立つんで、そう馬鹿にしたもんでもないよ。
設計とかの時に妙に孫子が役に立ったりするのは、なんだろうと思うね。
2000年前に支那人のオッサンが書き残した本が現代に通用するという
事自体が、人間が変わらないことの証左でもあるよな。

142 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:39:55 0
>>132
>特に古代ローマ帝国関係の人名は卑猥な語感のものが多いorz
なにせアヌス満開だからなw
漏れもそれで尻フェチになったんじゃないか?

ところで、入試で社会も二科目必要だったところを日本史&世界史でいった漏れは大変態?


143 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:43:04 0
>>132
総理の愛読書というか、お勧めの本は嫉妬の世界史らしい。
他には、吉田松陰の留魂録とか。
>>134
逆逆。
最近の子供や若者の一月あたりの読書量は増えているし。
一度も本を読まない層も減っている。
そしてテレビの視聴時間が減っている。

近頃の若者の保守化ってのは、読書時間の増加と、
テレビ視聴時間の減少が産んだもの。
一度本屋いって、歴史ものの棚みてみな。
大半が保守系のもの。
リベラル系のものは殆どおいていないし、置いても売れなくなっている。
そして保守系のものは、中高年はおろか、若者、最近は子供にも売れつつある。
図書館はおろか、学校の図書室にも置きつつあるしね。

144 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 22:56:51 0
漏れ化学系研究職

日本史、世界史、地理、古文、漢文
なーんの役にもたたん。

数学、物理、化学、生物の授業をもっとレベルをあげて欲しかった。

英語?あんな英語は糞だね。

145 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:00:09 0
英語は英語だけを学ぶ学校をつくるべきだな。
つか高校からは、必須を限りなく減らし、
専門教育だけに専念すべきだと思うのだが。
文系の人間に中途半端な、数学と理科系統は無駄だし、
理系の人間も同じ。

安倍ちゃんも、教育改革を掲げるなら、これくらいのことはして欲しい。

146 :144:2006/10/26(木) 23:04:57 0
>145
同志発見!!


147 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:07:03 O
世界史嫌いだし苦手だったけどヨーロッパ旅行した時にちゃんと勉強しとけばよかったと思った


148 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:09:18 0
俺高三だが、今まで三年間で世界史しかしてないなぁ。日本史と地理が選択必修なんて
知らなかったよ。それに情報やってねーし。

149 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:09:58 0
教科専門学校を作っても、何処其処の学校は負け組っていうのが出るだろうな

150 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:19:15 0
フィリピンパブの女の子を落とすためにミンダナオの歴史を学ぼう!

151 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:23:13 0
>>149
それはそれでいいんじゃないか?
言葉は悪いが、人間は平等ではないのだから、
できる人と、できない人で選別されるのは仕方ない。
つかもう今でも選別されているだろ。あそこは馬鹿のいく高校とね。
それより、得意なものが一つでもあるなら、そっちを中心に学び、
学問の面白さを覚えてもらいたいよ。

152 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:32:26 0
同意、歴史の面白さも一緒にな。

史学は偏った政治勢力や、差別主義者から保護されなければならない

153 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:55:55 O
意味のねえくだらない人名や事件の暗記。クソ科目の最たるもの。不要。

154 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:56:53 0
役に立たないことをやるのも教育のうちだけどなぁ、と思う。

>>151
視野を狭めることが損になる職業ってのも多いでしょ。
ただの実験屋しか育てないなら兎も角、何に向いてるのか判るわけが無い段階で、専門教育をはじめても仕方が無い。

それに、建築が好きだからっつって、高校の建築科に行っても建築士として一人前に成るのは至難の業。
最低でも化学、数学、物理を学んだ上で専門に入ったほうがいいし、無駄なこと学んでセンスを鍛えたりすることも重要。
結局、高校でやるレベルのことなんて、何に向いてるのか確かめるための作業でしかないわけよ。

155 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 23:59:10 0
ところで某スポーツ紙が、高岡南を県内有数の進学校だと表記していて、面白かった

進学校として二番手だから焦ってあんなことしたんだろうな・・・

156 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:02:57 O
世界史より日本史を必修にするべきだ!!
何故なら、世界の事を平たく知っていることより、日本の事を深く知っている方が、外国人に国際人として尊敬されるからである!!


157 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:06:13 0
あらすじにさえなっていない
箇条書きでさえない
くそ世界史なんか

やらんほうがいい


158 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:08:53 0
>>153
人名や事件の意味が理解できないだけだろ。
意味を理解できてたら、暗記などに苦労するはずがない。

159 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:12:39 0
今も高校の頃の世界史教科書をトイレの書棚に入れて読んでいるオレが居る。

>153
無用の用 アナタの立っている他の場所は要らないのかねと煽ってみる

160 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:14:34 0
でも、世紀の初め頃からわき出したのネトウヨの原因が分かった気がする。
そりゃ、世界史を通観したこともない連中が多数ならそうなる罠。

自国の歴史も大事だが、バランスを失ったらおしまいだ。
そう言う国は他にもあるなぁ

161 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:19:53 0
>>154
それは中学校まででやるものだ。
高校からは義務教育ではないのだから、
専門教育に特化するべき、
そしてまだ決められない人のために、普通課を残しておくことには反対しない。

162 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 00:58:34 0
旧ソ連のような、生まれた段階で職業を決められてしまうような
教育改革を目指す香具師が居るスレと聞いて飛んできました。


世界史所か現代史もしらんとこうなるんだな。
義務教育でなくても教養教育は必要だよ。
>そしてまだ決められない人のために
アナタは高校生に何を求めてますか?16やそこらで将来を決めろと?
現代のような高技術、高知識集約型経済下でそう言うことを求めるのですか
江戸時代じゃないんですから。

163 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 01:10:13 0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1161666688/

164 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 01:32:02 0
>>162
昔はそれで当然決めていたし、
今でも、大学行く奴は全体の半分程度、
つまり半分は高校で進路を決定する。
大学は進路を決められない奴が、時間稼ぎに利用する場所ではない。
いや高校もか。

ちなみにドイツは、12でもう進路選択が求められ。
日本でいえば、中学からは完全な専門教育になる。
職人はそれ以上の無駄な学問はやらずに、さっさと弟子入りする。
進学するものだけが、勉学の道を歩むわけ。
なお大学への進学率は四分の一程度だが、質は日本よりはるかに高い。

さらにシンガポールになると、(以下略

はっきりいって甘えすぎだ。
つかもっと世界に目を向けるべきでは?
教養教育も大事だよ。

165 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 01:39:07 0
古人曰く、
「精神なき専門人、心情のない享楽人。この無のものは、かつて達せられたことの
ない人間性の段階にまですでに登りつめた、と自惚れるのだ。」

166 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 01:41:58 0
そして高技術、高知集約型経済だからこそ、
無駄なものを学んでいる暇などないのだよ。
器用貧乏の人間を大量に養育しても、なんら国益にならないし、
なにより本人のためにならない。

また基礎学力が高い人間だけが大量にいても、
韓国の現状をみればわかるように、役人の狭い門戸に群がるだけ。
足りない分野はいくらでもあるのにね。

そして12歳で進路を決めるドイツに比べれば、
15歳で進路を決めろという俺の意見は別段厳しいものではなかろうに。

安倍ちゃんには是非これに取り組んで欲しい。
バウチャーによる特色で、特化型の学校に補助金を多めにだしたりするくらい出来るだろう。
9月入学とかどうでもいいからさ。

167 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 01:58:09 0
>>166
そもそも職業科から普通科に人気が移った理由を考えれば、
そんな政策やっても、定員割れ高校が増えるだけだろう。

168 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 02:21:17 0
そういう人間が普通化にいくのは仕方ない。
だが、そういう特化した専門教育機関をもうけて、
職業訓練学校も設けるべきだって言っているわけよ。
そして就職の斡旋もな。製造業などは、学歴など本来不問なのにね。
また文系なら、文系、理系なら理系と、語学なら、英語や中国語など、
これのみをやる学科なども作るべきだ。
今の数時間多いだけの理数科や英語科なんて無駄無駄。

そして定員割れしたところは、軒並み潰していけばいい。
どうせ今から少子化で、どんどん減っていくんだ。

169 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 02:39:41 0
>>168
職業訓練学校もあっていいけど、卒業後の魅力的な未来を提示できるんですか?
今の大卒ホワイトカラー並みの。
そうじゃなきゃ結局馬鹿の巣窟になるよ。

170 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 03:00:14 0
なんで世界史なんかが必須なんだよ?

171 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 04:04:35 0
(=゚ω゚)ノぃょぅ おまいらよかったな。
おかげで来年は世界史教員枠大幅増だぞw

172 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 04:53:41 0
学校潰せばいいと安易に言うが、そんな思い切ったこと出来んだろう。
一方の私学はどうするのかね。私学が相変わらず普通科状態では意味無かろう。
高校までは大体私学>公立なんだから特化校に人が来ないぞ。

173 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 05:14:09 0
テストはやるのか?

教育テレビで高校講座などで話を聞くだけなら楽しい世界史も、
試験で高得点を得るために覚えるとなると、苦痛に感じてしまうのだが。



174 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 05:34:41 0
>>164
難しい所だな、ただ元の趣旨はバランスだよ、職業による階層化
それに伴うセクショナリズムを危惧するんだ。後のお説に同意。
>166
人生は短いからな、ただアンタの論は国益はいいとして
人の意向は無視かね?それにやけに諸外国の例を挙げているが
国益とは諸外国のシステムを導入することによって獲得出来るのかね?

器用貧乏大いに結構、問題はそれを使いこなせないシステムにある。
単一な集合体は必ず致命的な欠陥を持つ組織を生み出し瓦解する。
いろんな無駄があってこその学問だと思うよ。 
そもそも無駄から生まれた技術が何と多いことか。専門職が発見発明出来なかった物を
別の畑の人間が発明発見したことがなんて多いことか。
また、そんな事を言っている段階では無いという危機感も分かるが
そう言う急激で思慮がない場当たり的且つ過去の復古的な指向は必ずひずみをもたらす。
歴史を見れば明らかだ。
>特化型の学校に補助金を多めにだしたりするくらい出来るだろう。
文科省官僚の天下り先と、学校機関との癒着関係を更に深くそして増やしたいのかねキミは。
>9月入学とかどうでもいいからさ。
これだけは同意。


175 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 05:36:27 0
>168
>職業訓練学校も設けるべきだって言っているわけよ。
就職先は勿論確保するよね?就職後も雇用を維持出来るよね?
もし解雇された場合他の分野に移れるようなシステムも付随して作るよね?
出来無いのなら、大量の今よりどうしようもない失業者を生み出すだけだね。
>そして就職の斡旋もな。製造業などは、学歴など本来不問なのにね。
アナタは現実をまるで分かってないね。
>また文系なら、文系、理系なら理系と、語学なら、英語や中国語など、
>これのみをやる学科なども作るべきだ。
専門科だけをそんなに優先するなら、直ちに学校という物を廃止して
その専門学校だけにしたらどうか?これは極論だが、
アンタの言っていることは、安倍ちゃんのどこに出しても恥ずかしくない
国際人を作ろうとする教育理念の反対に位置しているよ。

>今の数時間多いだけの理数科や英語科なんて無駄無駄。
極論
>そして定員割れしたところは、軒並み潰していけばいい。
乱暴だな、
>170
極論を言い出す人間を減らす為です。世界史では極論に走る国家民族は大体の所
潰れるか滅びてます。 人間のなんたるかをしるのが世界史。
>>172
その辺が問題だと思う。 大卒がうじゃうじゃ居る日本なのに日本語しかしゃべれない。
サマワ派遣で、防備に当たったオランダ、英国、オーストラリア軍の将校のぼやき
 「日本のソルジャーは、英会話がなってない、これでは共同作戦以前の問題だ・・・」
>173
>教育テレビで高校講座などで話を聞くだけなら楽しい世界史も、
  ↑ (当に、痛し痒しだね)↓
>試験で高得点を得るために覚えるとなると、苦痛に感じてしまうのだが。
それを考えないと、同じ事の繰り返しだろうね。

ま、燃料はこれくらいでいいか。

176 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 05:51:12 0
+ウラニウム規模の燃料を投下
無駄を省くと……
>>174-175のような物をポンポン書ける人間が居なくなるね。
社会には直接役に立たないが、無駄なことを抱え込んでいる人間は
こう言う事態では柔軟に対処出来るんだよ。

多様性と揺らぎ、学校教育は専門科教育と教養教育を両輪として再構築すべきだと思うね。

じゃ、寝る。 魏徴になりたい。




177 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/27(金) 07:25:09 0
スレタイ
役に立たないどころか、時間の無駄。

178 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 11:21:35 0
世界史は趣味

179 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 12:02:13 0
世界史が必要なことには激しく同意するが
いい教師はなかなかいないぞ

180 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 12:02:23 0
世界史がこんなに世間の話題になるなんて・・・

181 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 12:17:23 0
好きな科目ってのは何でも必修に思えるものだ。
絵が描けない奴とか音痴とか死ねと思うよ。

182 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/27(金) 12:38:09 0
世界史は日本人にとっては役には たたない。
むしろ日本史1・2のほうがマシ。

183 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 12:58:50 0
世界史が不要だとは思わないが、確かに高校の授業が楽しかったかと言われれば微妙だ。
でもまぁ最低限の事は教えて欲しい。中学で充分なのかもしれないが。
さすがに「フランク王国ってなに?名産はフランクフルトか?日本と貿易なんてしてねーだろ?」みたいにはなりたくない。

184 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 13:07:56 0
世界史は役に立つ立たないの問題じゃなくて、山川の教科書読みながら独学でやっても受験には十分だから、
授業時間の無駄だというだけ。

185 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 13:27:13 0
しかし次から次に発覚してニュー速は祭り状態ですな。


186 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 14:04:30 0
>>184 単位に入れてくれればね

187 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 16:01:34 0
政府は、今回の騒動を目の当たりにし、閣議を開いて検討した結果、今後
高校では、世界史の授業は放送大学の単位を取れば必修としなくても良く
なりました。
教師のリストラ策として有効だと判断された為と思われます。
なお、今後の徴兵制導入に向け、東大入学には体育実技試験が必須科目と
して導入されます。なお、体育の実技で水準点に満たない学生も入学出来
る枠を設ける予定ですが、教養課程において自衛隊に6ヶ月間入隊し、満足
出来る評価を得たものだけが進振りの資格を得ます。
(デマw)



188 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 16:12:30 0
>>141
そんな目的なら司馬遼読んだほうがいいよ。
政財界からそのへんのリーマンオヤジまで司馬ファンは多い。
酒の席では世界史より日本史だな。


189 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 16:22:24 0
だが、外国人と関わる仕事の人には世界史は欠かせない。

190 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:11:52 0
>>189
仕事どころか今じゃ普通にご近所にブラジル人、タイ人、イラン人とか住んでるし。

191 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:13:42 0

 月火水木金
1世世世世世
2世世世世世
3世世世世世
4世世世世世
5世世世世世
6世世世世世
7世世世世世

192 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/27(金) 17:16:52 0
>>191
未履修が拡大すれば、こんなものではないだろ。

193 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:20:28 0
 月月火水木金金
1世世世世世世世
2世世世世世世世
3世世世世世世世
4世世世世世世世
5世世世世世世世
6世世世世世世世
7世世世世世世世

194 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/27(金) 17:21:30 0
>>1
役に立たない。
理科系の倫理社会とか、文科系の物理・化学とかも。
芸術・体育なんかは論外。

195 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:32:56 0
ここの住人で署名を集めて教育委員会か文部科学省に抗議文でもおくらない?

196 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 17:46:35 0
大学の一般教養課程のほうがムダ。


197 :歴オタだから:2006/10/27(金) 18:06:41 0
>>196
ぶっちゃけ、高校3年で英語で赤点取ったけど、社会と国語だけで合格点とって普通に大学受かったから温情で卒業させてもらった。
そんなおいらでも大学の一般教養英語はA取りました。

198 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 18:27:15 0
>>195
抗議といっても教育委員会や文部科学省には何の落ち度もないだろう?
世界史が役に立つかたたんか以前に
目的のためにはルール無視してもかまわんとした高校が悪いんであって。

199 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 18:50:08 0
>>198
抗議ってのは言い過ぎたかもね
そういう高校を監督する立場なのに、今まで気づかなかったことは落ち度ではないかな?
というか、世界史に限らず受験に不必要な科目は勉強しなくていい
ということ自体がおかしいと思うから、この気になんとかできないかなってのもある
・・・無理か

200 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 19:19:07 0
その指導要綱って世界史やらどうやって履修するシステムなのですか?

201 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 19:29:03 0
>>200は何が疑問なのか、3行で答えよ

202 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:19:03 0
実情にあわないなどと申す教育長がいたが、全くの馬鹿だと思った。
教育カリキュラムに実情も糞も有るか。
聞くに、世界史は難しいので、楽な日本史・地理選択者がおおいそうではないか。
これが実情だとすれば馬鹿以外のなにものでもない。

役に立たない勉強こそ、日本の教養水準を高めてきた。もし実情が糞だというのなら、そもそも
高校自体が不必要ということになってしまうぜ。



203 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:44:15 O
おまいらに聞きたい。

世界史を学ぶことでの長所とは?

204 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:48:55 0
>>203
そんなものは自分で考えろ。
人それぞれだ。


205 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:50:14 0
自分よりも偏差値の高い難関大学出身者なのに
なぜこんなにも教養のない人が多いのかと思っていたら(特に理工系)
なるほど、世界史も音楽も美術もやっていないからなのか。

>>202
センター試験レベルの世界史って、そんなに難しいかな?
暗記科目という点においては日本史と難易度はそう変わらないと思うんだけど
物事を横断的に考えることができない、ってことなのかな。それはマズいね。

206 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:53:03 0
>>205
>>202じゃなけど、世界史は地理の3倍は暗記しないといけないと聞いたことがある。
日本史はどうだかわからないけどね。

207 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:02:52 0
高1の頃までは数学の授業を受けても普通に理解していたはずだが、
高2になって選択で数学が抜けるという妙な履修を受ける事になり、
高3になって高1の時に習ったはずの内容をまるごと忘れてしまった。

以来数学がすっかり苦手になってしまい、数式とか見ると目眩すら覚えるが、
専攻している分野的に資料の中にプトレマイオスの天文表とか幾何学原論とか
良く目にするのでもうちょっと身を入れて勉強して苦手意識を克服しておけば
良かったと今更ながら後悔することしきり。
リハビリがてら中学用のの数学の参考書は買ってはみたが・・

中世の知識人とかは、神学や哲学、歴史学に並んで数学とかも必須の教養として
普通に言及することがよくあるから、数学や理系の知識が無いと語学とか歴史とか
習ってもそこでつまずいてしまう。土地制度とか会計の話でも数学の話題が出てくる。

受験の時にどうするかは別として、高校レベルの知能というか情緒と言うかがあれば、
歴史や美術や音楽などその他もろもろの知識は、というか自分達がどういう世界に
生きているかくらいは知っておいた方が良いだろう。

208 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:07:54 0
センター試験の場合、地理は常識や推量で解ける問題がけっこうあるし、暗記量自体は少ない。
が、いくつかの知識を組み合わせた応用問題がほとんどだし、時事的な問題も出る。
ある程度まではけっこう簡単に点が上がるが、コンスタントに高得点(90点以上)をとるのはちょっと難しい。

いちばん知識量が多いのは、日本史だと思う。用語集も一番分厚い。
センター試験でも細かい部分を正誤問題で聞いてくるし、政治史以外の経済史・社会史・文化史以外の出題も多い。
中学校までにある程度の基礎知識が身に付いている分だけ、ちょっとはマシかもしれない。

逆に世界史の場合、高校ではじめて習う内容がほとんどなのがネック。
しかし暗記量は日本史より少なく、センター試験では出題パターンがある程度決まっていて、対策がとりやすい。
経済史や文化史の分量も少なく、縦・横の流れをきちんと整理できれば、けっこう簡単に高得点をとれる。

209 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:14:45 O
>>203
社会人になって海外旅行に行った時の楽しみが増えます。

210 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:25:22 0
>>203
もし世界史を学ばなければ。
現在の社会がどうして生まれたのか、自分がどのような経過でここに居るのかも、何も知ることなく。
過去の偉人について知ることもなく、過去の魅力的な思想も知らず、人類の愚行についても知ることもなく。
何も考えずに、目の前の現実をただ生きるだけで、一生を終えるだろう。

いや、別にそういう人生がお望みの人は、それでいいんだけど。
俺には耐えられないね。

211 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:34:41 0
世界史はある程度やれば、東大の入試でもかなりの高得点が取れるよ。

212 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 21:44:26 0
当然ながら温情などは絶対に慎むべきだ。
世界史を学ばなかった生徒が今後何も知らずに有名大学に受かったとして、どういう人間になるだろうか。
受験云々は後でも受かれるが、高校世界史は現在でしか学べない。
それを考えれば真剣に3月までに叩き込むべきである。

213 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:09:22 0
>>208
>縦・横の流れをきちんと整理できれば

だから知識が深く細かくなっていく日本史より、通史スキーなオレは世界史を選んだ
あやふやな理解でもなんとかなったしな

214 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:25:06 0
169 :名無しさん@七周年 :2006/10/27(金) 22:05:34 ID:5QvLKMku0
たしか、東大の西洋史学の教授で東大総長も勤めた林健太郎が
参院議員だった時に、世界史を必修にするよう色々働きかけたらしいが
こいつとんでもねえな

215 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 22:58:06 0
皆の者、忘れるでない。
世界史には人生を彩るロマンがある。
世界史とは21世紀に生きる我々人類に先人が残した最高の贈り物である。

216 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:03:46 0
理系の人間からするとなんの役にも立ってないと思う。
歴史を多少知ってたからって社会の何に役立ってるの?
履歴書に書く欄でもあるのか?

217 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 23:04:45 0
古代ギリシア以来、歴史は先人の知恵と経験の集積である。

218 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:08:59 0
>>216


>理系の人間からするとなんの役にも立ってないと思う。

かもね。一生下っ端であれば多分理系に世界史は必要ない。

>歴史を多少知ってたからって社会の何に役立ってるの?

知ってて役に立つと言うより、知らないとどうにもならない。

>履歴書に書く欄でもあるのか?

それはない。

219 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:18:08 0
>>218

>一生下っ端であれば多分理系に世界史は必要ない。

下っ端でなくとも必要ないと思うよ。趣味ですきなのが悪いわけではないが。

220 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:19:48 0
>>169
職人さんの給料は同年代の大卒よりもいいケースもあるよ。
勿論適正もいるし、かなり苦労するけどね。
若い頃から職業訓練していれば、それなりの給料を得られる可能性が高い。
少なくともそこらの中途半端にかじっただけの、高卒よりはもらえるようになれるのは確実。
>>174
>人の意向は無視かね?それにやけに諸外国の例を挙げているが

どっかの誰かが、高校から専門教育すべきという意見に対して、
ソ連のような教育だといったから、ドイツでは日本でいえば中学から、
専門別に分かれる教育があると他国の例を出したんだよ。

>単一な集合体は必ず致命的な欠陥を持つ組織を生み出し瓦解する。

それこそ今の日本の問題点じゃないか。
一流大学に進むという、一つの秤しかないんだからね。

>別の畑の人間が発明発見したことがなんて多いことか。

それこそレアなケース。
今の改良、発明発見など、特許の多くは膨大な基礎研究の上にあるもの、
論文がそうであるように、一つの発明をするためには、
その何十倍、何百倍のものが必要になる。
畑違いの人間ができることなどなんにもないよ。
世の中馬鹿にしすぎ。

>文科省官僚の天下り先と、学校機関との癒着関係を更に深くそして増やしたいのかねキミは。

結果がでれば問題ない。
どうせなにをやってもなくなることはないのだから、
進学率、もしくは就職率、他にもいろいろな技能科の新設、
運用実績で分配をきめていけばいい。

221 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:39:01 0
>>175
>もし解雇された場合他の分野に移れるようなシステムも付随して作るよね

同業種間での流動性なら人がふえたほうが進むぞ。
どっちにしろ、再就職には学歴など問題にされないのだから、問題なし。
三流大卒や高卒と基礎能力に違いなどない、
どうせ高校以上で教わることなど、実社会では役に立たない。

>専門科だけをそんなに優先するなら、直ちに学校という物を廃止して

だから問題だといっておろうが、
文系の人間に、物理、数学がなんの役にたつ。
理系の人間に、古典漢文、世界史がなんの意味がある。
外国語にしても、専門で学ばなければ全く身につかない。
中途半端にやらせても、時間の無駄。
それより、優れているもののみを学ばせて、そっちを伸ばすべきだよ。
大学とは本来そういうものの為にあるもの、官僚養成の為なら、
今の半分もいらんだろ。

>極論を言い出す人間を減らす為です。世界史では極論に走る国家民族は大体の所

そんなものは、史学と政治学を学ぶものに任せておけばいい。
国民全てが学ぶ必要などないし、
学んでも身についているものがどれだけいることか。

そして極論により、異論を排除した結果上手くいったケースも歴史には多々あるな。

そして何が暴論なのか説明して欲しいな。
無駄な学校があっても意味無いだろ。
そんなの金の無駄。
教師の食い扶持を維持するために、学校を維持してもなんら意味は無い。

222 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:52:38 0
高岡南高校を始めとする、
世界史の履修規定を満たしていない全ての現高校3年生は、
4月1日までに残りの単位を取得しない場合、
当然、留年すべきである。
そこに、学校、および教育委員会、文部科学省等による
不正な学科免除があってはならない。
それは、これまで全ての学科を履修し、卒業した者への冒涜である。

223 :世界@名無史さん :2006/10/27(金) 23:54:35 0
ちゃんとやってた学校が損しないように履修時間は変えないでほしいね。
ついでに内職とかしてないかしっかりみはっていてほしいところ(これはムリか)
とりあえずちゃんとやってた俺は勝ち組だぁ

224 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:57:06 0
荻生徂徠は全ての学問は究極的には歴史にゆきつくと述べた。
日本史だけでなく世界史も学ぶべきであるな。

225 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:10:08 0
文部科学省の教育改革を語る
「ゆとり教育」は時代の要請である
文化庁文化部長 寺脇 研(てらわき けん)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/732.htm
から引用↓
(前略)
現場の教員の問題。彼らは改革を決定した審議会答申をほとんど読んでいないし、
学習指導要領を熟知してもいない。つまりどこまでがミニマムの範囲かを正確に
知らない。
そもそも教員は、自分のしていることが法的にどのような性格を持つかという
自覚が弱いのです。たとえば、学校教育法で禁じられている体罰をしても、
平気で「教育のためだ」と言っていられる。このような非常に特異な「文学的」
体質を持っている人がいる。
(中略)
私が何かというと、「文科省がなくなるのがいちばん」という主旨の発言をする
のは、教育行政が存在しなくても、子どもから高齢者まで誰でもがいつでもどこ
でも学ぶことができ、社会もよくなっていくという状態がいちばんいいからです。
そうなれば行政は不要でしょう。しかし、現実はまだそうなっていないから、
必要なのです。つまり、お役所がなくてもいいのが理想、そう認識するか、
お役所最初にありき、と考えるかが、決定的な違いになります。
(以下、佐賀県教育委員会)

226 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:35:08 0
■■■■■私立校を調べるのに消極的な東京都■■■■
・東京都は、都立高校のみ調査
・私立高校の調査は、消極的(検討中とは言うものやらない方針)である
私立中高一貫校の実技教科の軽視は中学から行われている。これが非常に問題なのはいうまでもない。
主要5教科は増やすのに、実技教科は減らす私立校。
一部の学校(横浜の桐蔭など)では目に余る、あまりにも酷すぎる現状がある。
公立だけではない!「学校の個性」と称して、私立で偏重カリキュラムが組まれている!
東京都内の私立の隠蔽を叩かず、弱い地方の公立を叩くことは許されない
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html
↑東京都への意見受け付け。消極的な東京都の私立調査に実施を促せ!
http://www.geocities.jp/hungaisuru/
↑実技科目を軽視する私立を弾劾するサイト

227 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:36:27 0
>>216
つ教養

まぁ、理系バカに何を言ってもダメだろうがな・・・フッ


228 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:54:16 0
>>220
>職人さんの給料は同年代の大卒よりもいいケースもあるよ。
>勿論適正もいるし、かなり苦労するけどね。
>若い頃から職業訓練していれば、それなりの給料を得られる可能性が高い。
>少なくともそこらの中途半端にかじっただけの、高卒よりはもらえるようになれるのは確実。

レアケースを取り上げるんじゃないよ。大卒ホワイトカラーのの方が平均すれば儲かる。
高卒よりもらえる程度じゃ結局馬鹿の巣窟化するだけ。
結局教育の問題っていうより社会制度の問題で、ちゃんと専門的な能力を評価する社会になってないのに
いくら教育をいじっても無駄。

229 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:54:44 0
昔フジでやっていた「カノッサの屈辱」またやらないかなー
ある程度歴史の素養がないと楽しめない番組だったよね。
あれを見せれば、「世界史なんて何の役に立つの?」って言ってる連中も考えを変えそうな気がする。
それともやっぱり「何の役に立つの?」っで終わるのかな。


230 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:54:47 0
マルクスの発展段階説じゃないけど、社会の仕組みはだんだんと
こういう風に変わってきましたっていうことは、理系の人間も
押さえておかないとだめだろう。

ただまあ、ヒッタイトやら殷周からはじめる必要があるかどうかは
あれだが、大航海時代以降は現代人の教養として必須
じゃないの?

231 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:57:10 0
定期的に理系云々のレスが出てくるんだが
世界史は覚えてもスルーを覚えられないか

232 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 00:57:25 0
>>216
過去から現在まで理系人の知恵が社会にどれだけ影響を与えてきたか
良きにつけ悪しきにつけ知ることができる。
それは自分の未来への希望や自戒にならないだろうか。

233 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:05:38 0
>>203
日本史よりは遥かに

マニアックな日本語より世界で通用するカタカナ用語覚えた方がかっこいいし

234 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:14:56 0
>>203
世界史勉強すれば日本史も地理もわかるし、一石三鳥。

235 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:19:19 0
>>203
だから世界史のほかに日本しか地理のどっちか履修しろと
あれほどいったのに

236 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:35:43 0
>>232
それは世界史だw

237 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:36:26 0
これって受験対策のためにやったことでしょ。だったらこんどのセンター試験で世界史を必修にすればいいんじゃね?学校側が一番困るのってこれでょ。

238 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 01:51:16 0
「ドラゴン桜」は世界史選択してて良かったな。
でないと最終回で悲惨なことに……

239 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:00:07 0
>>238
最後のほうは、ひたすら世界史の補習をして終わるのか?

240 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:02:05 0
しかしこのカテ、学問系にしては流れはやいよな
他んとこより人が居る

高校では世界史とらないやつ多いけど、ここの人は多い
不思議なもんだ

241 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:16:43 O
凡人は経験に学び

天才は歴史に学ぶ

そして、歴史を学ばなかった高岡南校生は(ry

242 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:23:53 0
「経験なき学問は学問なき経験に劣る」って言葉もあるぞ。

243 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:24:51 0
好きで歴史やっている人間にとっては
高校で世界史やらないなんて生徒が可哀想で仕方ない。

社会人になっても、歴史知ってるとオジサン達の昔話に知識としてなんとか着いていけるので役に立たないことも無いと思うのだが

244 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:42:24 0
まあ、受験勉強で暗記はつまんないからな
俺だって高校の世界史の時は寝てたから

世界史が、ノンフィクション小説とかノンフィクション人間ドラマってのがわかれば面白さもぜんぜん違うのに

245 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:45:20 0
世界史氏ねよヴァカwww

246 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 02:48:54 0
世界史好きだけど、中国史にまったく興味がない自分にはつらかったな。
興味のある西洋史のみオタク並みに知ってて。
芸術つながりで西洋史が好きなんだけど、中国の芸術に魅力を感じないからさ。
一国のみの日本史のほうが総合的に興味あるかも。

地理は大嫌いだけど。

247 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 03:15:23 0
腐儒の学問。それがれきしw

248 :247:2006/10/28(土) 03:17:58 0
>>246
バカヤロー
日本史、世界史、地理が常に偏差値70以上あったけど、
他の学問が50〜60程度のショボさの漏れの方がよっぽど辛いわい!

確かに数学や物理よりは役にたたんでしょうね。
理系思考じゃないから、出世もできんし。

まぁでも歴史は大好きです。

249 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 04:12:01 O
これって1年次で済ませとけばいい話じゃないんだっけ?

250 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 04:50:33 0
>>245
(=゚ω゚)ノぃょぅ クリスマス、正月返上で補習ガンバレよなw

251 :中国共産党の謀略に乗せられるな!:2006/10/28(土) 06:28:59 O
(#゚Д゚)ゴラァ! 世界史の授業ないから

(゚Д゚)ウマー なんて言ってた諸君!いまさら

(+Д+)マズー なんてないだろう?

(=゚ω゚)ノイヨウ 校長のせいで卒業単位がとれないと…

(´・ω・)ショボーン なんてないだろう?

ヽ(`Д´)/ゴルァ! 聞いてるのか?


ガクガク(((((;゚Д゚))))ブルブル いまや国家は非常時なのだ!

252 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 07:04:52 0
明治政府なら原則を貫いて全員留年させたろうな

253 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 08:14:18 O
公務員試験だと政治系科目の政治学と行政学が点取り科目になるが
世界史は・・・

254 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 09:51:28 O
仮に日本の教育が一切世界史を教えなくなったらどうなるんだろ。
すでに今の若い連中は歴史についてはほとんど何も知らない気がするんだが…

255 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 10:09:30 0
伊吹文明文部科学相は27日、「(単位不足の高校生に)特別な配慮は難しい」と補習授業を厳格に実施することを求めた(中略)。
同日午前、伊吹文科相は「卒業証書を出すまでの間に学習指導要領に決めた通りの授業は受けていただく。特別な配慮は難しい。みんなが決めたルールを守るところから社会の秩序は成り立っている」と述べた。
さらに責任の所在について「所管をしている教育委員会そのものに責任があるんじゃないか」と言及した。(毎日新聞より一部抜粋)


256 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 10:16:38 0
教えたところで、大半の生徒はテストが終わった瞬間に全て忘れる訳でございますが。

257 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 11:16:28 0
受験勉強しながら世界史をきちんと履修している生徒だっているんだから、
特別な配慮なんかしたら不公平感が募るだけだよね。
全員落第で良いじゃん。

問題は、既に卒業している人間で、きちんと履修していなかった連中の処遇。
勿論、卒業資格は剥奪。
進学や就職も無かったことに。

原則というものの意義を問い直す良い機会だと思う。

258 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:04:55 0
>>257
対象者が何万人になることやら。
この高校だけじゃないからね。

259 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:15:21 0
>>257
全国で集団訴訟になるな

260 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:16:42 0
■開成で家庭科隠蔽が確実!灘でも理系地歴が授業不足か
-----------------------------------------------------------
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162002831/
↑【速報】開成高校で必修科目の家庭科が行われていないかも!?
-----------------------------------------------------------
○開成
現在の高3だけど
俺らは家庭科の単位をきわどいやり方でごまかしてます。
家庭科は高2の時に履修するんですが
夏休みに宿題をだして、
『必ず30時間かけてやること』
という条件をつけて、30コマ分の単位をすっ飛ばしてます。
限りなく黒に近いグレーだと思います。
また、結局最後まで宿題を提出しない輩もいたので叩けばボロがでます。

○灘
全員高一で世界史100時間地理50時間日本史50時間くらいはやってるはずやけど高二なってから社会1つの理系は足りないね。必修が140時間やったら地理or日本史選択者は世界史40時間、世界史選択者は90時間くらい補習がいるんじゃね?
もしそうなら今の高三は死ぬな

○非報道の私立
HP公表設定で違反:穎明館・吉祥女子・桐朋女子・拓殖大第一・帝京大学
設定HP非公表(違反か不明):晃華学園・錦城
開成は家庭科で未履修。他、有名私立中高一貫校でも疑惑多数
------------------------------------------------------------
■調査は公立だけ!?私立を調べるのに消極的な東京都に調査実施を促せ!
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html
↑東京都への意見受け付け。 新聞社などへの通報も奨励
------------------------------------------------------------

261 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:19:39 0
好きな科目だけ履修して、卒業証書がもらえるのなら、俺ももっと有意義な高校生活を過ごせただろうな。

262 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 12:56:46 0
校長、クビ程度じゃすまないな。腹を切って詫びるべきだ。

263 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 13:09:04 0
>文系の人間に、物理、数学がなんの役にたつ

理論経済学の教科書なんか数式とグラフだらけですよ

ぼくは世界史を大学の教室でまなんでなかった
高校までの知識とかイケダセンセーの本で学んだやつです
でもね、毛沢東とかナポレオンをイケダセンセーと比べることによりセンセーのばからしさもわかったね
さあ創価板へいくか


264 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 13:49:01 0
・(10/26)日本史ではなく世界史が何故必修? 〜高校必修科目未履修問題1〜
・(10/28)歪んだ政治権力の存在に注目せよ 〜高校必修科目未履修問題2〜
ttp://blog.goo.ne.jp/grk39587/

265 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 15:44:33 0
みんな、もっとひどい話があるよ
俺は上智志望なんだけど、上智の文学部は世界史でしか受けられないんだよ
だが俺の学校では世界史はなかったので一人で独学した
それなのに俺も補習授業に出なければいけないそうだ
テロっていい?

266 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 16:29:46 O
高校が多いから無駄な競争でおかしくなんだよ
この際統廃合すればいい

267 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 17:17:27 0
>>265
まあ、復習と思って出とけ

268 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 17:29:17 0
>>257 同意。

んで、校長と教頭は損害賠償で丸裸+懲戒免職が
妥当な落としどころだろうな

269 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 17:47:46 0
■速報!早稲田中・高等学校でも履修不足が発覚!!
http://www.waseda-h.ed.jp/Schoollife/index.html
↑カリキュラム。公民は政経しかやっておらず、倫理は未履修である。

■速報!開成で家庭科履修不足が確実!巧妙な隠蔽が発覚!!
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162002831/
↑開成高校で必修科目の家庭科が行われていないかも!?
現在の高3だけど
俺らは家庭科の単位をきわどいやり方でごまかしてます。
家庭科は高2の時に履修するんですが
夏休みに宿題をだして、
『必ず30時間かけてやること』
という条件をつけて、30コマ分の単位をすっ飛ばしてます。
限りなく黒に近いグレーだと思います。
また、結局最後まで宿題を提出しない輩もいたので叩けばボロがでます。

■非報道が多すぎる私立校!有名私立中高一貫校も疑惑多数
HP公表設定で違反:穎明館・吉祥女子・桐朋女子・拓殖大第一・帝京大学
設定HP非公表(違反か不明):晃華学園・錦城
開成は家庭科で未履修。他、有名私立中高一貫校でも疑惑多数

■調査は公立だけ!?私立調査に消極的な東京都に調査実施を促せ!
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html
↑東京都への意見受け付け。 新聞社などへの通報も奨励


270 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 18:01:19 0
まあ仕方ないと言えば仕方ないよなあ。
理系の上位学部に行きたい奴は、なるべくそっちの勉強したいし。
高校は一般教養を身につけるよりも、上位の学校、または社会に出る準備期間だもの。
それを疎かにして、幅広いけど専門じゃない知識を身につけるのは本末転倒。
世界史は面白いけど、そこまで理解を深めるには時間がかかるしね。

ただ、大学・学部に特に目標無くて、学校の言われるままに受けて
この騒動に巻き込まれた奴はかわいそうだな。

271 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 18:25:55 0
方々の県教委はいくら卒業要件満たしてなくても既卒者の資格取り消しは見送るみたいね

272 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 18:53:53 0
余計に勉強して不公平なのか、勉強させてもらえず不公平なのか。
どうやら前者の方が多数に見えるが、だったらそもそも高校へいく必要が無い。

勉強したくないならやめればいい。
どうしても勉強したいなら留年してでも世界史を教えてもらえ。
後者であるべきである。

273 :ぷに:2006/10/28(土) 19:00:47 0
ってゆーか、正直者ばっか損してません????まだバレテナイとこ
いっぱいありますヨw公立でも文系でも(笑)教育委員会も学校も
信用できんのにマスコミってトロっ(笑)

274 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 19:23:01 0
この時期に問題指摘っていうのが、
なんらかの作為を感じさせるな

275 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 19:30:39 0
どちらにせよ、世界史はゆとり教育と同義。

レベル的には家庭科なみだね

世界史やらすより、ゆで卵の作り方教えた方が幅のある人材になるだろう。

276 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 19:40:08 0
日本史中心は自虐史観に陥りやすい

長い世界の歴史の中で欧米が何をやってきたのかを事実をもって淡々と示すことが重要。
20世紀の歴史に触れる前に、それだけで全てを示唆することができる。

277 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 19:44:34 0
 ↑
こういうふうに歴史を政治利用しようとするアホを
排除するためにも、歴史学は廃止のほうがいい

278 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 19:56:18 0
日本史中心は自慰史観になりやすい。

279 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:07:16 0
日本史だけやっていると、自国史を客観しできなくなる。世界史と二本立てでやることで、自国史も客観視できる。
そうした装置は日本にしかない。
中韓、欧米いずれも自国中心史観に陥っている。
その点日本は有利。

280 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:14:05 0
臨教審だか中教審だかの見解では日本史は中学でで十分。
世界史はある程度深くやらないと使いモノならん!
ということで世界史必須化になったはずなのだが、
アッバース朝知らずに見返り美人覚えてる連中が多いわけか。

281 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:15:17 0
高校で習う程度の世界史、日本史は
広く浅くで殆ど役にたたないと思う

雑学的には面白いけど、
アウストラロピテクスから教える意味が解らん。

282 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:25:33 O
【不正】必須教科未履修生徒の救済を阻止するオフ@大規模OFF
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1162013267/

283 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:30:17 0
こんな形で世界史が注目されても嬉しくねえw

284 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:36:43 0
世界史の授業で映画のジャンヌ・ダルク見せられたりしたな

285 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 20:57:21 0
>>281
時間的に言うとアウストラロピテクスからクロマニョン人までで、人類の歴史の99%以上。
偏りがあるとはいえ、人類史をいちおう網羅するという主旨からすれば、アウストラロピテクスから始めるのは当然と思うが。

それはともかく、人類の全史を広く浅く学ぶ機会は高校時代しかないということで、高校の世界史は意味がある。

286 :ぷに:2006/10/28(土) 21:16:08 0
地理とか現代社会とか政治経済にリンクするし総合力つく。

っなんて綺麗ごとはどうでもいい。抜け駆けしたトコだけ他の人より得するなんておかしくない?
大学入試なんて所詮根性鍛えるぐらいなもんでしょ。高校で習ったぐらいの知識をふりまわしてほしくないね。


287 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:16:14 0
今後長期の単身赴任に耐えられる家事・料理の仕方を広く浅く学ぶ機会は高校時代しかないということで、高校の家庭科は世界史以上に意味がある。

288 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:17:17 0
>>286
哲学とか倫理の教養の教授が自分の保身の為に言ってることと同じだよね。
落ち目のフランス文学も。

289 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:19:41 0
>>281
朝鮮では熊の子孫だということから教える。

290 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:29:35 0
>>287
でも、高校の家庭科を習っても、家事が身に付いてない奴がほとんどなんだよな…

291 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:32:06 0
自称:家事手伝いがほんとうに家事手伝いをしていれば・・・

292 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:32:58 O
ねー♪世界史って、こんなに面白いのに。

293 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:45:28 0
検討中のレポートで履修時間を補完とかいう話が決まると、この板に丸投げ依頼が
殺到しそうな悪寒。

294 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:11:43 0
世界史の中で隣国の支那・朝鮮史は特に面白い。
深く追求すると支那と朝鮮の民族性が学べる。
朝鮮人の歴史捏造癖もわかる。
そして、それにあわせて日本史も学んだりすると更に面白くなる。
やはり、日本人だから日本史は学んでおいて損はない。

中学・高校生がこの板に多いから、どちらか一方を選ばなければいけないだろう。
大学に行ったら日本史も学んでみるといい。
本格的に学ぶ必要はない。
時代小説なら楽しく読める。

295 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:14:52 0
>>205
>センター試験レベルの世界史って、そんなに難しいかな?

ごくごく常識的なこともグラフや図にしてしまうと、とたんに理解不能になる香具師とか。

296 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:17:06 0
富山で生きるなら世界史なんか必要ないだろう。

物理科学なら薬品会社に就職できるし生物地学なら農業で多少は役に立つ。

日本史や地理なら郷土資料館とは案内するときに役に立つが

世界史なんて時代劇にも出てこないし富山では話題にもならん。

297 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:21:20 O
歴史や社会なんてクソで不要だ。だから履修しないんだよ。ザマーみろや。お前らも数学勉強しろ。算数からかな?文系バカが。

298 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:22:01 0
解ってて書き換えてた場合は公文書偽造でつか?

299 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:23:57 0
人文系の科目なんて所詮どこまでいっても教養だしね
高校生には一年次にさらっと通史流すだけでいいんじゃねーの
好きな奴は自分でやるだろ

300 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:24:34 0
>>297
激しく板違いがいるぞwwwwwwwwwwwww
数学板でも行けよ。

http://science4.2ch.net/math/

301 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:31:13 0
世界史を学ぶかどうかで、最終的にできあがる人間の器の大きさがかわってくる。

世界史に限らず、「○○は不要だから学ぶ必要がない!」なんて言ってる奴は、それだけ自分の器を狭めているわけだ。
どんな学問でも、学ぶことで自分の世界を広げることが出来るはずだから、何でも貪欲に吸収すればいいのにな。

302 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 22:54:07 0
といいつつ、

自分が高校の時は、

自分は物理が嫌いで理系にすすまず、体育も苦手で休みがちだったりした



303 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 23:58:54 0
>>302
あるあるw

304 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 00:58:21 0
age

305 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 01:21:09 O
350時間履修不足の盛岡中央高校はまったく懲りてないwwww
来年度も350時間履修不足wwww
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.chuo-hs.jp/topcontents/news/2006/061010sp-course/2007newcourse.html
0196410458

306 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 01:51:04 0
>>302
え、俺?

307 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 01:57:56 0
もう来年から高校も4年生にすればいいだけ

308 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 03:55:38 0
なんでもう卒業した人はOK?

309 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 04:57:10 0
未履修者は高校中退させるが
替わりに特例で
大学が受験資格認めるという形にするのが一番筋が通ってる

310 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 05:27:32 0
>>308
これが欧米だったら大学もプライド高いから
「高校の必修単位とってなくて入学したヤシは、全員退学か休学じゃ。出直してこいボケが!」
元生徒が高校に対して損害賠償を請求して裁判に訴えるも、高校側の弁護士は
「はぁ〜、毛の生え揃ってくる16,17才にもなって大人の言うことホイホイ信じてじゃねーよ、
自己責任だよ。必修科目ぐらい、たまには自分の頭で考えろ、このクズどもめ!(byカイジ利根川)」
と言う展開になるんだろうな。
まあ、この日本では例の如く曖昧なまま、みんな仲良く事なかれ主義で決着付きそうだが。

311 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 05:42:52 0
未履修生徒に便宜を図る方向で調整を行うらしいね。
ルールを破った人間を優遇とは、もうこの国は終わりだね。

312 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 07:33:45 0
それを徳政令という

313 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 08:28:07 0
>>310
またウソを書く。

欧米は特定の年齢を過ぎると、全員社会人入学扱いとなる。
この場合大学受験試験は受けなくても良い。

314 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 08:35:17 0
>>313
またウソを書く。

315 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 08:41:12 0
>>314
あれま、もち、留学生は対象外よ。

ロンドン大学の入学要項取り寄せな。
Aレベル試験は21才以下の入学者対象だよ。

後は受けてもいいが、放送大学などの基礎単位を所定の成績で終わっている場合、Aレベルと同等とされる。

316 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 08:56:16 0
北川がいってたよ「人間革命の読書感想文を書けば履修したことになる」って、
理由は、@池田先生は世界のことを考えているから世界史を履修したも同じ
A長編なので当然に履修時間70時間は使うことになるから

317 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 12:35:01 0
うちの兄貴が富山県の福岡高校の卒業生なんだけど、福岡も
やばげな話し聞いてびびってた。ゆとり教育のせいで
ここまで被害が拡大するとは。

318 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 13:28:46 0
まぁ、世界史なら趣味でやっても外国語が読めればそこらの教授連中より知識溜められる可能性もあるからな
そういう意味では言語を重視した方が良いかもしれん

319 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:17:38 0
過去に単位が足らなくて留年した人も、今回の既卒者への対応次第では、
単位不足でも卒業とみなされる?

320 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:22:43 0
世界史を選ばなかった奴らなんて地獄に堕ちればいいよ

321 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:30:38 O
>316
その北川とやらも、いい加減な事を言うよな。
「人間革命」ってのが、世界の出来事を客観的に公正に書かれているのだろうか?
あれって入獄した学会初代やら二代目やらの話を書いた本だろ。

322 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:42:09 0
>>310
馬鹿!日本でそんなこと言ったら自殺する奴が出てくるよ。

今の日本で特に才能がない子供たちにとっては高校中退は死に等しい。

323 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:43:28 0
>>321
マジレスすんなよな

324 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:50:45 O
やはり日本で歴史をやるべきではないのかもな…
折角復活させた科目がコレじゃなあ。

325 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 14:54:21 0
世界史=広く全体を通して基本的なできごとを学ぶ
日本史=その中の一部を細部にわたって学ぶ

世界史=基礎 日本史=応用
だから、世界史が必修なのは当然のこと。至極単純。
微分積分やら統計学やらの前に数学Tが必修なのと同じ。

世界史は小学校から教えるべきだ。

あと全ての大学入試を、6教科11科目ぐらいにしたらいいよ。
偏ってるやつは大学行かなくていいから。

326 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 16:08:37 0
どうやら生徒もわかってて履修逃れしてた奴がかなりいる感じだな…

327 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 16:23:19 0
>>325
富山では
日本史=郷土の歴史を学ぶため大切な教科。倶利伽羅の古戦場を案内するのに大切。
世界史=どうでもいい教科。それくらいなら理系科目をやれ。薬と農業の富山。

328 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 17:39:53 0
下手すると、これから一切授業に出なくても卒業できるって事になりかねん
既卒者も含め、何らかのペナルティが無いと秩序が保てない

329 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:25:08 0
>>325
そうだな、私立理系も文系も5教科必須にすればいいのに。


330 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 22:13:36 0
富山のクスリはこわい。
痔のクスリと眼のクスリが同じ成分だったりする。
そんな理系は全部信用できない。
蜃気楼が毎日見れるような機械を発明してくれたら富山はいい。

331 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 22:54:06 0
俺がいつか南を潰し、旧戸出女子高にもどしてやる

332 :BMHS:2006/10/29(日) 23:00:19 0
あの学校が存在している意味がない。南の生徒は自分では頭がいいとか思っているが
実際、半分以上は現役で大東亜帝国しかいけないのが現実だ。
「頭がいい」とよばれるのは上位数人でひっぱっているのが現実だ。
大東亜の野郎どもが偉そうに学校で騒ぐから富大レベルの奴も落ちていくのだ。
誰とはいわんがアホほどほざく南のバカ野郎。それに加え、女の色気ぷんぷんの
高校生活。女は大学は関係なく子供を生むことが人生の仕事(メス豚)だからええが、
それにつられるアホ南野郎ども。よけい騒ぎ、頭のいい生徒にまで影響するという
悪循環。あの高校は終わりだな。

333 :BMHS:2006/10/29(日) 23:03:32 0
自分がいたころ、一年の一番最初の授業で数学の教師が教壇で
「私も南のOBです。そして富山大学に入れました。この学校は富大予備校と
よばれていますので、皆さんも頑張って富大にはいりましょう」
と生徒にいったからな。(マジ話だから)
だから、あの学校は意味ないんだよ
古館さんが「相当な新学校です」と報道ステーションで言ったことに
遺憾の意を示す。

334 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 23:05:39 0
日本史から世界史だろうな。
日本の歴史はおぼろげながら知っている量が多い。
用語や単語も日本の用語をベースにしているものが多い。


学生数が減って、金が集まらないから。今後は科目数増やして、
受験料を10万とかにすればいいよな。

335 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 00:17:47 O
富山大入れんのに、そんな必死になる必要あんのか?

336 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 00:46:20 O
うちの学校、日本史Bと世界史Aが時間割にあって
世界史Aの授業中になんのためらいもなく日本史Bやってる。
世界史Aのテストは世界史A30点 日本史B30点 平常点10点で構成されてる。
さすがにヤバイだろうと思って先生に
「うちの学校は大丈夫ですか?」って聞いたら、
今やってる日本史の分野は世界史Aの教科書にも載ってるから大丈夫だ!!
って言われた…本当に大丈夫なのだろうか…。

というかこの騒動が起こるまで
日本史か世界史かどちらかをやればいい。
と生徒全員が認識していた。1年生の末にどちらを選択するかの調査があったけど、
先生達は日本史を推してた。だから文系(135人)で世界史B選択は23人だけ…

長文・携帯からでスマソ。

337 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 00:58:25 0
>>327

>>32はコスモポリタンで富山の人はナショナリストってことでおk?


338 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 00:59:27 0
>>337
安価ミス

×>>32
>>325


339 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 01:47:01 O
「社会構造が悪い」と関連の薄い内容でゴネる

人気取りの為政者が特赦を与える

ウマー

340 :BMHS:2006/10/30(月) 06:13:39 0
富大にはいってなにになるんだ。
偏差値的には普通だが、富大だと遊ぶとこもない、人脈がつくれない
なによりもやることがないでつまらない学校生活だぞ
せめて金大にいき、金沢生活したほうがおもろい

341 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 06:33:14 O
>>340
取り合えず大卒にはなるぞ。
就職を斡旋出来ない高校ってある意味進学校だな。

342 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 08:00:10 0
>>340
富山に住んでるけど、大学は富大の人って少ないと思う。
県外のほうが遊ぶところも多いし。

343 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 09:30:23 0
>>340
地方の大学は身を持ち崩す香具師が少ないぞ。
これは留年者の割合とかで統計が出てたはず。
但し、パチスロや地方競馬に嵌る馬鹿も稀にいるらしいが。

344 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 14:15:56 0
>>339

その程度で人気取りなんて言われちゃ困る。

ブッシュもチャベスも角栄もやった道だろ。

345 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 15:40:48 0
>>344
アメリカでもフランスでもよくやってるな
台湾でも

346 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 16:03:52 0
5年前高校生やったんやけど、世界史はとらなかった
これも履修漏れ?

347 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 17:32:41 0
(ノ∀`) アチャー

348 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 18:07:14 0
Sir,我が母校は健全な教育を行っておりますぞ!京都成章万歳!
しかし共学化には今も反対している。

349 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 18:08:10 0
アク禁が解かれていたとは失態也

350 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 20:04:50 0
ルーターの電源を一旦切ればアクセス禁止は解けるのだ

351 :よろずこ:2006/10/30(月) 22:17:15 0
高校で、土日に集中して、世界史の補習をするなら、
後ろのほうの隅っこでいいから、その授業を聞きたい。

昔はいろんな事知っていたのに、もう忘れてしまった。
高校生のころの、世界史の知識を思い出したい。
その知識を得るために、いろんな本を読んだ熱意と集中力を取り戻したい。

352 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:20:40 0
進学先見たら高岡南ってたいしたことないな。
ズルしても平均以下の
単なるバカなカッペだな 笑える

353 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:25:22 0
知ってる人いたら教えて

何か香港は中国という話を聞いたんだが台湾も中国なの?

上海は中国とか頭パニック  明日テストどうしよう〜

354 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:29:31 0
http://www.bangedup.com/archives/FullVersionInstincts.mpeg

高岡南出身の○○嬢 

355 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:30:37 0
いいねえ エロ低脳高岡南い乾杯だ( ´,_ゝ`)プッ


356 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:46:15 0
>>343
大学生の同棲率や結婚率は地方のほうが高かったはず。

357 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:54:15 0
ってか授業を受けるだけでいいんだろ?
俺の通ってた高校の世界史の授業では寝てても出席扱いだった。

だから必修漏れしてた高校の先生も生徒も、適当に授業やればいい。
先生は一応、黒板に少しだけ文字を書いて教科書を適当に読んでおけばいいし、
生徒は他の教科の受験勉強の内職をしてればいい。
どうせ受験では世界史やらないんでしょ?

それと俺は学校を休んだこと無いから分からないけど、
ある程度休んでも留年にはならないよね?
だから全てやらなくても留年ギリギリの単位だけ取らせればいい。

ちなみに俺は世界史も日本史も勉強したけど、世界史の方が簡単だと思う。

358 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:59:58 0
今年の新卒で世界史の教職免許持ってるヤツはおいしいんじゃね?

359 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 23:47:29 0
>>357
世界史のほーが、問題や学習内容が素直なんだよね。
日本史は意地が悪いし重箱の隅だし・・・。


360 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 01:15:44 0
日本史って、古文とミックスされてるだろ
あれがうっとおしい

361 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 03:49:17 0
文科省お勤めの教授たちはインテリだから世界史の重要性がわかってるけど
政治家はぁゃιぃな。
むしろ愛国教育を進めるのに世界史を邪魔に思ってるかもしれない。

世界史やめて日本史が必修になったりとかしないだろうな?

362 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 05:37:18 0
遂に自殺者

履修漏れの高校校長自殺=説明会後、29日に不明−山中で首つる・茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000160-jij-soci

363 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 07:04:12 0
すまんが少しだけ叫ばしてくれ


俺 は 世 界 史 が 大 好 き だ − − −






364 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 09:38:26 0
すくなくとも、暗記大会のような歴史ならやめたほうがいい

365 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 11:34:34 0
槍玉に挙がっている高校のうちのいくつかは東大合格者数を増やしたかったのかな。

社会2科目を今も受験で課すのは東大京大くらいだけど、
必要は知識量は地理<日本史<世界史だから
手っ取り早く合格者を増やしたかったら日本史+地理で受けさせるのが得策。
(実際、東大合格者数上位の高校出身者は日+地受験者が多い)

まあ東大京大に限らず、必要知識量の多い世界史で受験させて高校の進路実績を
落とすよりは、興味の有無にかかわらず地理・日本史で受けろ、とでも
指導したのでしょう。

366 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 12:12:53 0
自殺した所で何も解決せんだろうに。自分が責任から逃れるだけだ。

367 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 14:53:15 0
むしろ日本史選択者のほうが自虐史観に染まる確率高いだろ。
世界史選択者なら、中国の流血の歴史や欧米諸国の植民地支配の凄まじさ、国際政治の力学などを知ってる分
日本のしたことを一々あげつらう気にならなくなるだろう。

368 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 15:26:23 0
日本史と地理なんて、全然重なりがないでしょーが。
世界史+地理がいちばん楽。
世界史の知識がないと、人文地理の暗記で苦労すると思う。

まあ、文系大学の入試は私立含めて、地歴2科目必須にすべきだな。

369 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 20:05:07 0
>>368
国語や数学もままならないのにそんなもん勉強しとる暇ないわ
アホか
俺みたいにクリアな頭脳を持った人間ならまだしも

370 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 20:41:26 0
お前が持っているんだから他の人も持ってるさ。余計なこと心配すんな。

371 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 21:18:35 0
オレの志望大学で言わせて貰うと一橋大学は
普通に倫理・政経を別とすれば

世 界 史 が 一 番 簡 単 な ん だ が

何で一橋大志望者で日本史・地理がおおいのかがさっぱり理解できん
実際に解いてみると世界史は簡単だし・・・






372 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 21:56:26 0
なるほど、それで一橋は人格的に屈折した人物が多いのか

373 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 23:41:06 0
>>371
一橋について
日本史:深く問う問題が多いが、頻出テーマがあるので、過去問を解きまくり、解説を読みまくろう。
そうすれば、適当な勉強している連中には勝る。つまり、無茶苦茶勉強すれば、ちゃんと点数に繋がる。

地理:地理じゃない問題が飛び出す。インターネットの掲示板と便所の落書きの違いに着いて論じよ、とかそんな感じ。
そうなると、ただの小論文。ある程度の地理の勉強は必要だが、あとは思考力と運の勝負。

世界史:広く深く勉強すれば、解けなくはないことも多いが、高校生程度じゃ、答合わせすらできないスゲェ問題も飛び出す。
本当に世界史全般が好きで、理論面まで深く理解している奴が勝つ。

374 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 23:43:10 0
世界史の方が覚える量は多いのかもしれないけど簡単。
歴史に残る偉業を達成した有名人や事件が多いから覚えやすい。
頭に残りやすい。それにほとんどカタカナだし。

日本史は生麦事件とか、そんなマニアックなことばかり。
印象に残らない。漢字だって覚えなければならない。

世界史と日本史を勉強したけど、世界史の方が簡単だと肌で感じていた。
中間・期末テストでもクラスの皆が世界史の方が簡単って言ってたのに
受験シーズンになると何故か日本史を勉強しだす。

なんていうか、野球チーム12球団の監督の名前を覚えるか、
自分の好きなチームの投手10人の名前を覚えるか、どちらが簡単か、
っていわれたら監督の名前を覚える方が簡単じゃん。
そういうこと。

375 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 23:53:11 0
東大について
・世界史+地理
世界史では地図問題などで地理の知識が役に立ち、
逆もそこそこシナジーがあって悪くない。センターは世界史。

・世界史+日本史
近世〜近代史では、互いの知識が有用なことも。東大日本史は半分国語の問題なので、
暗記量の増加による負担はあまりなく、案外楽。センターは世界史。

・地理+日本史
地理の必須学習事項は少なめ。東大日本史の必要暗記量も少なめ。つまり負担が少ない。
ただ、必修世界史のために出番が少なく、またセンターで高得点が狙いにくい。
(センター地理はそもそも満点が難しく、日本史は必要勉強量が二次だけに比べて多くなってしまう。)

376 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 23:57:25 0
名古屋大学についても教えてクレイ

377 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 00:00:35 0
>>374
生麦事件がマイナーだったら、三元里とかどうなるんだ・・・。

あと、カタカナだけのほうがこんがらがりやすい、という意見もあるぞ。
現地語読みと英語読みで混乱したり、カタカナ化するときに表記が変わったり。
漢字のほうがかえって混同しにくい面もあったりするね。

378 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 00:04:24 0
>>376
東京担当なので、すまんが判らん。

379 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 00:53:23 0
俺の受けた年の一橋はオーストリアの経済の発展について述べよとかで焦った。

380 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:11:18 0
世界史は縦じゃなく横のつながり(その時代の他地域とのリンク)も覚えなきゃいけないからつらいんじゃないか?
逆に言えばそこが面白いんだけど。
日本史はほとんど縦のつながりだけ覚えればいいわけだし

381 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:31:43 0
文系志望の高一です。
もうすぐ二年で日本史と地理どちらを受けるかを決めなければいけないのですが、どちらにするか悩んでます。
地理のほうがいいかなと思いながらもセンターで地理が受けられない所もあるとの話を聞いて迷っていて…。

とりあえずこのスレを読んで、なぜだか世界史にやる気が出てきました。
頑張ろうと思います。

382 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 01:35:27 0
>>381
頑張れ。
世界史メインでいくなら、日本史/地理は、好きなほうをやって困ることはないさ。

383 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 08:22:41 0

 かわりに俺が受けてやりてーだって世界史面白いもん

384 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 13:14:05 0
>>381
興味がある方をとりましょう。
暗記量が多くても興味の持てる対象であればそれほど苦になりません。
しかし、興味がない科目であれば、必要暗記量が少なくても覚えられないw

385 :世界@名無史さん :2006/11/01(水) 13:25:03 0
わらわは大学の受験に関係ないのに世界史専攻していたなも_| ̄|○

386 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 13:27:26 0
おまえら、出番だぞ

補習、始めようにも先生いない…校長自ら教壇に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061101-00000101-yom-soci

387 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 14:03:21 0
こんなことが起こるとわかってれば教員免許取っとくんだった

388 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 16:43:22 0
http://kanenonaruki.selfip.biz/uploader/src/up0124.jpg
http://kanenonaruki.selfip.biz/uploader/src/up0125.jpg

389 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 18:46:21 0
>>386
世界史ならまだしも家庭科未履修の高校も多いから
校長のシジイがエプロン姿で調理実習を教えるという寒い光景も……

390 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 20:32:04 0
高校いかずに大検で受験すればいいのに

391 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 20:47:36 0
高岡南高校のやつにクイズヘキサゴンをやらしたらオバカ回答連発しそうだな。
恥をかきたくなかったらちゃんと勉強しろよ。

392 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 20:54:44 0

俺の場合、すでに6月までに山川の副教材丸暗記してたからなあ

逆にこういうシチュエーションだったら、模試かわりに100点連発
さしたるけどなあ

393 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:17:49 0
韓国では
反韓、親日家=学校の授業をサボった馬鹿
親韓、反日家=学校の授業を真面目に聞いた人

っていうふうな風潮があって、大学受験に関係なく
ほとんどの人が韓国史(朝鮮史?)を勉強するそうだ。
捏造を隠すために世界史の勉強を禁止している学校もあるくらいだそうだ。
その結果、あのような空気の読めないキチガイでお馬鹿な国になってしまった。

だから世界史は勉強した方がいいと思う。
東西南北を同時に理解、世界の動きを把握する能力は他の分野でも役に立つと思うし、
人格形成の意味でも世界史は勉強しといても損は無いと思う。
哲学的な内容も多いし。

394 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:18:40 0
世界史は勉強した方がいいと思う。
東西南北を同時に理解、世界の動きを把握する能力は他の分野でも役に立つと思うし、
人格形成の意味でも世界史は勉強しといても損は無いと思う。
哲学的な内容も多いし。

395 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:28:23 0
今回のこと、いろいろ問題はあるが、この時期に報道するのは混乱を
助長するだけだよなあ。得をするのは浪人生か。
来年の入試が過去に例のない激戦になるという副作用を生みそうだ。
自分の高三11月の状況を思い出すと、今の高三がかわいそうとしか
言いようがない。
他の教科の勉強に充当すべき受験直前機の貴重な時間を
受験に無関係な科目の補習に費やすのは。。。

396 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:30:41 O
50コマ〜70コマ補習やるみたいだが、一年分の定期テスト(4〜5回)はやるんだろうな?
それやらないと授業が頭に入ったとは言えないだろう?
世界史は授業というより結局は独学で暗記だから、授業だけやっても意味無い気がする。

397 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:34:07 0
そこで、学習漫画 世界の歴史をテキストに使うのですよ?

398 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:34:25 O
世界史みたいな教養科目は頭に入らんでも単位消化出来ればいいんよ

399 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:35:19 0
>>398
出席日数でも取れるように…

400 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 23:47:41 0
「ベルサイユのばら」と「三国志」あたりを
みせて単位つけりゃいいよ


401 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:18:45 0
前者 西洋近代史
後者 中国古代〜中世史だな?宮崎市定先生に依るならば

402 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:19:52 0
本屋です。地理の教科書を慌てて注文した学校地図帳は注文してないよ。

いくら補習だからって本当に地理の授業を地図帳なしでやるつもりかなぁ。

必修云々より授業の質が問題だね。

世界史たとえやってたとしても,殆ど先生の趣味の話に終始することもあるしね。

403 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:24:44 0
文法が変だが気にしないことにして
>殆ど先生の趣味の話に終始
これいいな。この板の香具師ならどういう補講をするかな?

俺、春秋戦国における経済。

404 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:27:50 0
>>400
そこまで行くなら
欧州 ヒストリエ ヴィンランド・サガ ナポレオン〜獅子の時代 ホーンブロワー エマ
中国 横山光輝 沈夫人の料理人 金瓶梅 紅楼夢 聊斎志異
中東 アラビアンナイト 千夜一夜物語
インド ブッダ
ロシア 風雲児たち

でいいよ。

405 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 00:41:50 0
なんかミッドナイトな補講が増えそうな悪寒 コマ数一気に消化

406 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 01:51:10 0
>>404
>>404
横山「三国志」とか「ベルサイユのばら」「エロイカ」とかを
全巻読むより、普通に授業うけた方が早く終わるような気も…

407 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 01:52:18 0
>>364
同意。

あと補修で何十時間無理やりやっても頭に入らないだろうし、歴史が嫌いになる学生が続出思想な気がする。

408 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 04:24:28 0
>>397
日本史に比べて、漫画が充実してないのが
世界史の辛いところだな。

逆に、日本史は漫画読めば、ほとんど高校教科書レベルの知識が得られるのに。

409 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 06:14:29 0
>>408
歪んだドラマ的なモノも一緒にな。

世界史はどうだろう?

410 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 10:53:08 0
小学館の『日本の歴史』は、1巻と20、21巻が全面書き直しされている。

読み比べると、初版が出た頃に比べて、今のほうが中韓の歴史干渉にさらされているのがよくわかる。

411 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 22:30:36 O
文科省はいい加減に世界史必修をやめろ。

412 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 22:49:09 0
そうそ、「アジア太平洋戦争」の巻ね。
昭和帝様の描写はひどすぎるわ。

413 :よろずこ:2006/11/02(木) 22:50:14 0
社会の必修は世界史だけでいいだろ。
あとは、世界史の部分の詳細だから。

414 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 00:06:31 0
近代世界史上では東の端の島国が、適当に勃興して自滅した程度の国でしか記述されてないので
世界史は必修にすべきではないなw
某国と同じになるがやむおえまい

415 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 00:33:03 0
世界史が必須になったのは日本史は中学までで結構詳しくやってるが
世界史はヨーロッパと中国を少し齧った程度にしかやってないからだろ。
それに世界史やってないと世界情勢を理解出来ないってのもある。

416 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 00:51:24 0
日本史って範囲が狭いからマニアックすぎてくだらない暗記が多すぎ。
だいたい小学校からやってるんだから高校でやる必要なし。中学までで十分。

そして大学入試では「歴史」っていうくくりで問題作ればいい。世界史+日本史で。

417 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 01:07:01 0
>>414
>適当に勃興して自滅した程度の国でしか記述されてないので

世界史に出てくる国はみんなそうだw

418 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 01:48:00 0
それが分かればいいんだよな。
細かいところは、個人の嗜好で学んでくださいw

419 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 16:18:36 0
100年後の日本史の教科書には森の神の国発言も載る

420 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 17:56:53 0
世界史やってないと、大学で高度な勉強するときに困るだろ。

例えば、政治学や経済学の理論などは、それが生まれた歴史的背景を知らないと理解できないだろう。

421 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 22:15:57 0
なんか先が見えないね、このスレ流れ。

歴史は好きだが、趣味の範疇で収まるならいいかもしれん
しかし、史学科で人生を華と散らすのはどうも。
そりゃ上手く行っている人は上手く行っているけどさw

422 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 06:08:12 0
今回の未履修が発覚したケースのほとんどは理系カリキュラムだと思われる。
槍玉に挙がっている高校も文系は世界史必修+日本史or地理という形を
とってるところが多いだろうから、そんなに目くじらたてなくても
いいんじゃないかなあ。
文系の場合世界史を高校でやってないと大学に行ってから明らかに
困るけど、理系の場合そういう事態は想定しがたい。

423 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 06:39:09 0
>>422
だから文系のみ必修でいいよ

424 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 07:57:19 0
つーか、日本の理系カリキュラムは、高校も大学も偏りすぎなんだよ。

理系でも、せめて高校で世界史、大学で科学史はやるべきだと思うんだが。

425 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 15:52:45 0
ピタゴラスが三平方の定理を発見してから、ニュートンが微分積分を作るまで
2000年以上の隔たりがあることを知ると
高校数学というものが、いかに人類の知を凝縮したものかということがわかる。

426 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 15:59:10 0
日帝は、過去の事をすぐに水に流し、忘れようとする。
今回の事もその表れである。

427 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 16:05:01 0
>>426
といいながら、ベトナムには未来志向を説くご都合主義

428 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 18:14:21 0
>>426
そのへんは「国恥記念日」を制定し、過去の過ちを教訓としようとする
中国を見習ってほしいものだ

429 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:12:21 0
そうだな、終戦記念日を敗戦記念日にしないとな。

430 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 19:24:01 0
何、その、俺たちの戦いはこれからだ!な話題w

話は変わるが、世界史もでかいから
必修のその1は年表だけにして、それプラスで
2を西洋史or東洋史にすれば・・・・ダメか



431 :aa2004040208002.userreverse.dion.ne.jp:2006/11/05(日) 00:28:11 0
test

432 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 02:17:07 0
西洋史だけ/東洋史だけ学ぶと、偏った人間が形成される。よくない。

433 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 02:35:11 0
>>432
ああ、それ今痛感している。
なんせ、西洋史は一般教養であったが東洋史の方を取ってしまい
履修しなかったから、10年程前からローマ時代からやりなおしだよ
いまやっと中世ヨーロッパだ……独学はツラい

434 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 09:30:01 0

 図書館行くとテンションあがるわー

435 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 10:37:15 0
大学でやる一般教養の史学なんて、担当者の専門分野に特化してるから、
世界史の概要を知る上では、たいして役に立たない。

まあ、山川の世界史教科書を通読するのが、概要を知る上で手っ取り早い。

436 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 10:45:48 0
>>430

>必修のその1は年表だけにして、

世界史の一番つまらんところだけ凝縮した必修にしてどうする。

437 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 19:23:47 0
やっぱ先進国的な人間になりたいのなら世界史は勉強しないとダメだね。
日本はそうやって発展していったんだから福沢諭吉みたいな人間に倣うべき。

自国の歴史ばかり自慢して、
他国の歴史を勉強しない国はどうなるか・・近所の3国が証明してくれてる。

438 :よろずこ:2006/11/05(日) 22:21:05 0
ふと気がつけば、うちのがっこっは、
世界史教師が校長。


私立高校!





マスコミに名が出てないのでよしとする。

感謝してるぞ。>時の世界史、今の校長。





439 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 22:44:58 0
>>437
欧米史観にそまり、自虐史観に陥る。

440 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 22:54:41 0
世界史でも受験はできるんだし、高校で世界史をやらないのは、単に受験だけが問題とは思えん。

1.今、高校で教えている地歴の教師は年輩の者が多く、彼らが高校生の時代には世界史は必修でなかった。
2.その彼らを高校で教えていたのは、「国史」の時代に社会を習った世代で、当然世界史には疎い。
3.必然的に、彼らが学校教育で世界史を教わることほとんどはなく、大学でも世界史をほとんど学ばなかった。
4.彼らは教員になって、必修として世界史を教えることになったが、今さら自力で勉強する気力もない。
5.そこで、そもそもカリキュラムを無視して日本史を教えるか、世界史も適当に教科書を読むだけでお茶を濁すことにした。

だいたいこんなところだろ。

441 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 23:16:38 O
おいら理系で日本史しか選択して無かったから、世界史は独学何なんだけど、やっぱり両方やっとかないと日本も諸外国も突き放して見れないね。

自国と他国の比較が出来ないと両方の輪郭がぼやけてしまうんじゃない。

442 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 23:55:00 0
世界史が苦手って言う先生は多いからね。
反面、地理と日本史は大丈夫って言うのは本当に多い。
だから、年度末になると、非常勤講師を集める際に世界史が出来る人って条件で電話が来ることがある。
勿論、そういう学校って言うのは教科指導と生徒指導も両方出来ないといけないような底辺校だったりするんですが_| ̄|○

443 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 00:57:47 O
普通に考えれば、日本史も世界史の一部なんだけどな。
どっちが欠けてもまずい。
両方やって初めて歴史の全体像がみえてくるようになってる。

まぁそれでも、地球科学よりはマシな状況だよ。
これも高校では地理学と地学に分断されてるんだけど
果たしてその両方を履修している高校生が
全国にどれだけいることやら…


444 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 01:02:08 0
必要なのは国を愛することを教えること。

445 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 01:32:35 0
でも他国を知らないと大抵はそんなもんは育たないね。
ありがたみが分からないから。

446 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 02:54:04 0
今の地学で全地球凍結のことを教えてるの?

447 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 04:57:24 0
東大文系合格者で
世界史となるとさっぱり分からない人なんて
存在するの?
大学の講義の理解に支障があると思うが

私など、一橋法程度ですら
少人数の授業で世界史を知らなくて毎週恥ずかしい思いをして
自分で世界史を勉強する羽目になったが

それでもやはり、断片的な勉強になるので
良く理解できなかった。

448 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 08:05:56 0
>2.その彼らを高校で教えていたのは、「国史」の時代に社会を習った世代で、当然世界史には疎い。

国史世代の爺さんは、旧制中学で東洋史と西洋史を別科目として両方習ってるんだが。

449 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 09:09:54 0
戦前の旧制中学では、国史・東洋史・西洋史の三本立てで全部必修科目。

450 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 14:12:06 0
校長アンケートなど見ると
「必修科目を入試実態に合わせるべき」
という声があるが、逆だよな。
入試科目を増やすべきだよ。

451 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 15:55:05 0
だな、あまりにも少なすぎ。
競争率なんか無いに等しいんだから
もっとぼこぼこ出したれ。

文理関係なくな。

452 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 17:59:14 0
>>447
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/061101_yutori/

知り合いの東大の院生の話だと、東大の一年生にアンケートをとったら、
島根県と鳥取県のどちらが東か分からなかった人が3割、
イランとイラクのどちらが東か分からなかった人が4割いたそうな。

453 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 19:05:21 0
アメリカ人やイギリス人に日本の位置を聞いても、もっとひどい回答しか返ってこないぞ。

454 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 20:38:31 0
今年度補修を受ける子ども達、世界史はいいもんだぞ! 世界史は楽しいぞ!

455 :世界@名無史さん:2006/11/06(月) 21:41:28 0
「世界史の授業をしても、みな内職をするから、親切心で受験対策をしました」という論法も気に入らない。

そういう場合、無理矢理にでも必修の授業科目を勉強させるのが、教師の仕事だろうが。

456 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 18:02:02 0
>>446
それは

 一学派の話

NHKに売り込めばメインストリームになれる、愚衆はスパコンとかの言葉に弱く
更に3DCGによる脅威の温暖化の映像で脅かせば、もうパー壁。

スパコンフル稼働でどのくらいの電力を消費するかを問いつめたいねw

457 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 02:23:32 0
「地方には予備校がないから」という言い訳もウソだな。
今の時代、DVDや衛星授業など、方法はいくらでもある。

458 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 20:32:10 0
いや、通信教育は詐欺すれすれなモノもあるしなw
勿論ちゃんとしたモノもあるが、ノイズな講座が多すぎなところを改めないとね

459 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 00:02:53 0
今年だけ全国の大学入試の世界史は特例として
第32代アメリカ合衆国大統領の名前を
「フランクリン=ルーズベルト」と書いてもOK
とかになりそうだ
(日本史選択の人と話していて一番驚かれるのがこの話題だった・・・)

460 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 19:37:56 0
>>459
そんな連中は大学の存在意義を履き違えているね。

461 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 23:03:20 0
>>459
第32代アメリカ合衆国大統領の名前は、 
「フランクリン=ルーズベルト」じゃないの?

462 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 00:55:09 0
>>459
色々言いたいことがあるが、最後の一行が何にかかってるのかがわからん。

463 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 01:40:09 0
タフト大統領って確か世界史教科書より日本史教科書の頻度が高かったような。
そういう類のこと言ってるんでは?

高校日本史の場合「ルーズベルト」も「フランクリン」より「セオドア」の方が有名人とか。


464 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 04:37:10 0
タフトって何した人だ?

日本史って本当につまんないことばっかりやるよなー

465 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 05:51:12 0
タフト?誰それ。新手のオレオレ詐欺かw
それはいいとして日本史は細かいくせに
本質については無頓着だ。

南朝と北朝はどっちが正当だ?足利氏の仲介で合体した後は詳細放置。
平安期の地方統治の実態とか、京から離れた場所でとれたナマモノ特産物の調はどうやって徴集したんだ?
謎だらけだ。

466 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 09:09:57 0
タフトは大統領退任後に最高裁長官に就任したという
アメリカでもレアな経歴を持つインテリです。


467 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 17:40:58 0
イコール記号の使い方では?

468 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 13:14:06 0
タフト=桂協定でしょ、日本史では。

469 :世界史ほど役に立つ学問はない:2006/11/11(土) 14:35:52 0
わたしは相手を殴るのは反対だが、殴るかもしれないと相手に思わせて不安
がらせておくのが外交というものだろう。何をされても一切抵抗しません、
と宣言してから話し合いを始めるのは、外交でも何でもない。

第二次大戦が始まって間もなく、イギリス戦艦プリンスオブウェールズが
日本軍の攻撃で沈んだ。当時の首相チャーチルは、「日本にそれだけの力が
あるのなら最初からそう言ってほしかった。日本は外交をやっていない。」
と言ったそうだ。中国がそれほどの軍事力を持っていたなら、軍事力を行使
する前に、まず相手を脅して有利な条件を引き出そうとするはずである。
しかし石油を売ってもらえなかった当時の日本は、そういう駆け引きを一切
せずに、開戦と同時にいきなり相手の戦艦を沈めるような真似をやっている。
これは最低のやり方であった。我慢するのはえらい、と当時の日本人は思って
いたようだが、やるべきこともやらず我慢するのはちっともえらくない。
こういう知恵も、世界史を学べば自然とわかってくるようになる。

470 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 15:06:22 0
自然とわかるようにはならない。
教えてもらってわかるのだ。

471 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 20:21:29 0
>>466 フィリピン史では有名な人なんだかな。
初代米領フィリピン総督ってことで。

この人大統領としては影が薄いがやたら外国の歴史に顔出してるw



472 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 00:29:56 0
>>469
今もいるな、衆院予算委員会に……

抑止力 地政学 世界史 なんも知らん連中が。

473 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 00:41:59 0
タフトって、歴代で最も体重の重い大統領

474 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 01:07:08 0
タフトはテディベアとウィルソンの間に挟まれてるのが
イマイチ影の薄い原因かと

475 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 00:11:18 0
>>472
思想の左右は問わないけどな

476 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 20:13:48 0
>>474
ビリケンとして日本人にとってもおなじみじゃないですか!

477 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 23:55:03 0
え?ビリケンは寺内正毅じゃ?

478 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 15:58:02 0
「アメリカがなくなれば平和になる」
どうも最近こういう思想を持ったガキが増えてきたが、やっぱり連日繰り返される反米報道と世界史未履修の影響だろうか。

大国がない状態の世界がどうなっていたか、それすら分からないガキが増えている。

479 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 17:20:02 0
むしろ平和の定義からして欲しいな。
戦争が無い状態というまでは良いとして、
内乱は有っても良いのか、
その場合バスクやIRA辺りから民族浄化合戦の国のどこまでが平和の定義から外れるのか
それを抑える為の国連軍派遣は平和に反するのか、平和の為なのか。
国連の決議無き派兵は全て平和に反するのか。

しかしそういう子供が増えてるんじゃなくて、大人でも幾らでもいるだろう。

480 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 19:58:49 0
イラクは、フセイン政権下のほうが平和だっただろうね。虐殺や弾圧はあったけど。
大国ロシアだって、社会主義崩壊後の混乱から脱出し平穏になってるが、恐怖政治が進んでいる。
奴隷の平和と、自由の名のもとの大混乱。どっちがいいかは他人には判らない。

昔の日本のほうが「アメリカがあるから世界の平和が失われている!」と思っている左派は多かった。
親ソ派や中立派が親米派と猛烈な争いをしているその時代、一見国内は不安定に見えたが、
自衛隊を戦争に参加させたりはしなかった。どっちが平和かは、なんとも言えない。
ただ、経済成長の時代を過ぎた今、昔に戻れないのは確かだ。

世界史を学んだ奴には、アメリカのために平和が失われている面があることと、
だからといってアメリカをなくせばいい、という解決策など無いということを、
両方学んでもらいたいものだね。世界史の複雑さを知って欲しい。

481 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 20:47:40 0
世界史+国際力学だな、国際法も欲しい。


482 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 21:36:59 0
自由か命か、他国民の命か自国民の豊かさか、そういう選択の果てに現在があるわけで、
そういう選択肢を前に自分で答えを出せる人間を育てる事が教育なのにな。

唯一の正解が最初から決まってるテスト勉強だけの歴史なんて教えても仕方ない。
受験だけしか見ない教育なんて、教育の目的を教師が判って無いと思うな。

483 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 00:52:44 0
教養つう要素だな。 人として。

484 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 20:52:48 0
受験に必要ない教科は、学ぶ必要無いんなら、体育も音楽も学校祭も修学旅行も
しなきゃいいよね。

485 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:31:41 0
体育はない方がいいとマジで思ってるヤツは多そうだ。
とくにネラーには。

486 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:47:29 0
保健体育と着替え、運動着、スパッツが嫌いな高校生はいないだろうなw

487 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 22:18:23 0
成長時に体育で体動かしとかんと、あとでガタが来るのがはやいぞ。

どうせおまえら、大学以降は運動なんてしてね−だろ!俺もだけど。

488 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 22:29:42 0
まあ、体育関係の学校行事はなくてもいいと思う。ああいうの日本独特らしいし。

489 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:54:32 0
なんだかんだ言って中学高校レベルの授業でほぼ全員に後から一番役
に立つ科目は体育だと思うけどね。

当時は俺も大嫌いだったけどさw

デスクワークでも読書でもデートでも何でも、疲れて時は自分の力を十全
に出せなくなる。思考力も集中力も低下するし。

成長期に体力持久力を養うのはとっても大事な事だったんだなと改めて
感謝。一年だけでやめちまった運動部での貯金がありがたい。だからと
いって体力馬鹿でも困るがw



490 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 06:54:52 0
確かに今にして思うと、あれほど純粋に運動したのは高校までだったな。
今は運動といえば・・・なんだっけ。

491 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:12:21 0
まあ、体育を偽装して履修しない学校は、ほぼ存在しないだろうな。

そういえば何かで読んだが、就職後の収入と最も相関関係があるのは数学らしい。

492 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 10:50:35 0
富山県民のみなさん
海のかなたをみてください

そこにどんな連中がすんでるか考えてください
古くはスキタイ・ビザンチン・タタール・ピョートル大帝にドイツ人の女帝、コサックにボルシェビキ
そして半島半万年の歴史 中国4千年の歴史を考えてください

世界史は教室でおこってるんじゃない
海のむこうでおこっているんだ

493 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 18:13:55 0
メンシィビキも忘れないであげてください。

494 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:00:55 0
>>490 今はスポーツじゃない方の「運動」はほぼ死滅状態ですよ。

カワイソス


495 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:01:58 0
>>493 メンシェヴィキって書いてあげて下さい。

エスエルも忘れないでね。カワイソス


496 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 21:49:03 0
市民運動を保存する市民の会

497 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 01:39:56 0
フランス式デモとかジグザグデモとかは伝統芸能として
無形文化財に指定されるだけの価値を持っている。

498 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 08:50:34 0
フランスの義務教育じゃ体育は無いということだったよ。(10年前フランス行って来たときの話)
だから体育館もグランドも無かった。生徒は学校のあまり広くない前庭でバレーボールで遊んでた。
それから授業は午前だけだから、給食もないんだって。そういうことなら給食費滞納も無い事に
なるよね。ヨーロッパはだいたい同じようなことらしいということらしい。
アジア史は余り教えないらしいから、日本と中国と朝鮮の違いが分からんと言う事だった。
興味がないらしい。らしいらしいの憶測です。

499 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 12:31:50 0
つまり世界はそれだけ広いってことだな。

500 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 18:38:28 0
世界史を知らないと、アメリカみたいな国に、なりますよ。

501 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 19:06:53 0
アメリカといえば最近まで大学で水泳が必須科目。

502 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 07:34:15 0
欧米か

503 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 07:44:48 0
いやな科目だが、女性徒の水着を鑑賞できるなら頑張って履修するぜ!
はっ!世界史にもこう言う特典をつければ!

504 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 08:43:32 0
>>503
ド近眼の俺は、水泳の時間にまったく楽しめなかった…

505 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 02:16:09 0
>>503
世界史の勉強頑張った人には漏れなく「NHK高校講座・世界史」で人気の
吉村民たんの水着ポスターを差し上げます!

というのはどうか?

506 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 07:17:14 0
吉村作治教授の水着ポスターで我慢してください。

507 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 22:57:07 0
アッー!

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)