2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし日本が欧米帝国列強の植民地になってたら?

1 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:26:10 O
有色人種は白色人種の家畜と化していただろうか…

2 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:28:41 0
白人の人種差別撤廃運動がちょっとだけ起こって
家畜からペットになってただろうね。

3 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:32:29 0
やはり藩ごとに保護国になるとかだろうか?

4 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:41:04 0
どこか一国の植民地になるのか分割されるのか……前者の方がありがたいが。

5 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:53:00 0
朝鮮の植民地になれば嘗糞させてもらえるよ。

6 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:03:32 0
ほとんど変わらないよ。日本が余計なことをしなくても
世界中で独立運動の萌芽は出ていた。


7 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:06:38 0
アジア・アフリカの独立容認、黒人差別の撤廃は
死刑制度廃止の流れと同じで100%白人たちの
意識改革によるものです。


8 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:09:51 0
その方が儲かるしな

9 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:18:21 0
またifスレだよw

10 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 01:12:38 0
>>7
ベトナム統一も?

11 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 07:18:14 O
やっぱり白人はすごいよな。
仕事は仕事、私生活は私生活としっかりわけてらっしゃるしな。もうすでに次の次元にいってらっしゃる。ドイツなど環境のことも考えて市民レベルで徹底して取り組んでらっしゃるようだし。
『経済大国?それがどーした?資本主義の奴隷みたいに働きやがって』って感じで日本人のこと見てるんだろうな。
やっぱり俺らは白色人種の後追いをするしかないのか…

12 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 07:41:47 O
>>1
>仕事は仕事、私生活は私生活としっかりわけてらっしゃるしな。

仕方ないだろ、知能が低いんだから。
アメリカからの下駄履かせ(の名残)の上に
サビ残を駆使してヨーロッパ人の1.5倍働いて、
やっとこさヨーロッパ人をほんのちょっと上回る
ひとりあたりGDPがたたきだせるのです。

日本人の能力でヨーロッパ人並に怠けようとしたら、
日本は貧困国への道を一直線ですから。

13 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 07:51:05 0



おいおい、日本列島はアメリカの植民地だろ。そう思ってないのは世界中で日本人だけ。
100年後の教科書には必ず「日本列島はアメリカが第二次大戦で獲得した領土で収益が良くあがり、
そのお金でアメリカは大帝国を維持できた」とでも載るだろう。




14 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 08:27:24 0
混血が進み、世界に通用するイケメン・美人が増加

15 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 08:44:52 0
>>12
日本はアメリカやイギリスより労働時間短いけど
英国よりも一人当たりGDP高いぞ

16 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 08:46:45 O
>>13
日米新安保からプラザ合意までの日本は、
さながら日韓併合後の韓国だったよな。
しかも兵役なし。

韓国を併合で豊かにしてやったんだと朝鮮人を罵倒する一方で、
アメリカのポチであることを躍起になって否定する
ネットウヨの馬鹿さ加減には呆れかえるばかりだ。

形式的には併合ではなく、
かいらいを指揮するという形を取ったのもアメリカの賢いところ。
バブル期に調子に乗りまくって馬脚を表し、
たとえば日本企業のアメリカ法人を利用して
現地の女を組織的にセクハラしまくった日本人を、
きっちりと切り棄てることができた。
もし併合でこんな人的不良債権を国内に抱え込んでいたら、
アメリカは日韓併合と同じ過ちを犯すところだった。

17 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:18:34 0
英語が公用語になって
苦労しなくて済んだかもね
インドとかエジプトみたいに

18 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:24:22 0
>>17
いや、そもそも
有色人種は奴隷なので
言葉がしゃべれても意味はありません

19 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:27:31 0
>>15
最近は労働時間も一人当たりGDPも両方低くなりそうですぜ。
景気回復してないのに増税とか、アホな事をしだすから・・

20 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:55:22 0
>>16大英帝国領の印度に相当するんじゃないの?=戦後日本。
ほら、英国は印度で主要な貿易品の「阿片」を栽培させアメリカを失った後の大英帝国の財政的基盤とし、
アメリカは日本において日本人を「エコノミックロボット」にしてその信用でアメリカ国債を買わせている。
それだけにとどまらず、日本人が開発した軍事技術などもアメリカに無償提供させている。

21 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:57:10 0
怠け者に見えるドイツもフランスも時間当たりの生産性は日本より遥かに上なんだよな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 11:16:27 0
本題に戻るけど植民地支配が一番まともそうな国って何処?
個人的には独なんかは支配地に対しては温厚そうなんだが・・・間違いなく英仏よりかはマシだと思う。

23 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 12:56:36 0
>>22
日本

24 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:18:31 0
>>15
サービス産業は含まれていない。

25 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:20:33 0
>>23
日本は文化侵略が酷すぎる。アイヌ人を民族として認めなかった。


26 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:24:23 0
>>22
イタリア
ポルトガル
デンマーク
あたりは?

27 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:35:03 0
>26
その三つから選ばなきゃならないならデンマークかな。
連中が日本までやってくるかどうかは別にして。

28 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:36:08 0

日本による朝鮮統治が世界最良で、かつ最も成功した(被支配国側にとって)植民地統治。
もはや、植民地統治という表現すら適当でない、文明教化の最高の成功例。


29 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 13:40:53 0
>>28
日本>台湾あたりはどう?
他にも日本の植民地で良さそうなとこは?パラオとか

30 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:16:13 0
>>26
ポルトガルの米大陸でした大量虐殺は」?

31 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:18:46 0
台湾は二等国民扱いしてたからなー
全く恩を仇で返す朝鮮人こそを三等国民にすれば良かったんだよ。
幼稚な民族を文明化させたが為に、世界中に迷惑をかけてしまったようなものだ。


32 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:20:31 0
>>30
そんな証拠はどこにもないよ。
信憑性のほどは南京大虐殺と同レベルw


33 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:28:54 0
ハワイなんか植民地になって良かったと思っているんじゃないの?

34 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:39:27 0
日本を植民地にしてもメリットがまったくないだろ。
案外、巨大な香港のように繁栄したりして。


35 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:43:04 O
>>34
いや、それまんま今の日本ですから。
宗守国様が所詮金儲けの場所と割り切ってるだけあって、
都市の景観がぐちゃぐちゃなのも一緒ですから。

36 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:43:21 0
>31
>幼稚な民族を文明化させたが為に

高砂族やパラオ人と違い、なまじ悪知恵に長けてしまっているから始末が悪い・・・

37 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:57:16 0
香港は香港人が一生懸命働いて得た国際的信用でイギリス国債を買わせていた、なんてことあったのだろうか?
香港が搾取されていたとしたら、一体なにを宗主国にプレゼントしていたのだろう?

38 :sage:2006/07/09(日) 17:14:58 O
香港は、中国から搾取した富を集める集積地、シンガポールやペナンのように万一のとき逃げ込めるよう島になっている。

39 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 18:14:55 0
>>16
占領憲法があるからなー

40 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 21:40:22 0
中国系アメリカ人が「ブッシュは小泉のポチ、ブッシュが外交下手なせいで小泉に良い様に利用されてる」
と反日工作をしていると知っての発言か、お前ら?

41 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 10:29:17 0
俺には皮肉に聞こえるが

42 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 10:36:21 0
>>40
ソース希望。

43 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 23:29:33 O
人種による差別を無くすため、我ら日本人は有色人種を代表し、有能な民族を演じ続けねばならない。
それがこの世界の秩序を保つための日本人の役割である。

44 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 18:04:19 0
>>15
>英国よりも一人当たりGDP高いぞ

既に逆転されてる
もうすぐ、フランスやドイツにも抜かれるよ

45 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 21:25:55 0
日本がイギリスの植民地になってたらアジア的因習が払拭されて
今よりもっと早くかつより豊かになってただろうな。公用語として英語も普及する。
まあもともと日本には資源が無いし日本人にはアヘン吸う習慣もないから
統治なんてしたら金ばっかかかってイギリスにとって碌なこと無いか。
結局史実と同じで自由市場に組み入れるだけであとは放置プレイだろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:09:54 0
>>43
そんな役割は必要ないです。

47 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 22:51:36 0
なんで日本人って日本がすでにアメリカの植民地であるという事実に気付かないのだろうか?
こんなに政治に対して無能だからいつも他の国家に大勝負で負けるんだよね。
日本人は大国の奴隷になるのがちょうどいいのかもしれない。国家戦略や主権なんて
必要のない地域なのだろう。

48 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 00:42:24 0
>>44
まあ景気悪いのに利上げとかDQN政策をしてれば成長も鈍るわ。

49 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 08:56:11 0
>>22
ドイツは南西アフリカのホッテントットを収容所に入れて大虐殺したので有名。
この政策はドイツ国民の高い評価を受けた。


>>22
ポルトガルは最低限のインフラすらつくらないのに収奪だけは立派。

その他、オランダ領東インド、ベルギー領コンゴなど小国の方が統治が残虐。

50 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 21:18:59 0
アメリカの植民地、いいじゃないか
51番目の州になれたら、もっといいじゃないか

51 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 15:18:35 0
>>50
何故、世界最優等民族である大和民族が土人の
国の傘下に入らなければならない?
あんな、ユダヤ人に捨てられたら何もできない国と
共倒れするのはゴメンだ。

52 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 16:00:58 0
日本はアメリカの衛星国あるいは保護国ではあっても、植民地とは呼べないだろう。
一般的な意味での植民地では、宗主国が内政をコントロールしていたり
宗主国の国民が特権を持っていたりするけれども、
日本の場合は年次改革要望書が問題になっている程度。

53 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 16:17:44 0
ああ、政治知らずの平和ボケ

54 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 18:26:51 O
多民族流入国家として日本はアメリカの大先輩   うまく支配させてやってるのさ

55 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:09:13 0
毎日ハンバーガ食ってコーラ飲んで
茶髪に染めてイングランドのユニフォーム着て
ベッカムベッカムと騒いで英語の歌詞のポップスを歌う
日本人はもうどこから見ても植民地人だろ。

56 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 14:39:28 0
毎日ごはんを食べてお味噌汁を飲んで
黒髪で巨人を応援して、巨人の貧弱さにむかついて
英語の歌詞の入っていない最近のポップスを歌う
俺らは、どう見ても独立国人なのですね

57 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 16:10:26 0
味噌汁→アメちゃんからの輸入大豆
巨人→アメちゃんからの輸入スポーツ
ポップス→西洋楽器に西洋音階
なんて考えるとまた面白いかも。

58 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 06:40:34 0
植民地かどうか分かる指針の一つに「歴史教科書」があるのだと思う。
日本はどうか?
欧米のことは(特に第二次大戦後)は正に神として記述しているし、
大航海時代以降は欧米記述ばっかりだし、
そして殆どの歴史記述を欧米の観点で書いている。その証拠にイスラム帝国などは
全くと言っていいほど詳しく書かれていない。
これのどこが「独立した」国家なのか?単なる欧米の植民地ではないか。

59 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 06:43:00 0
印度や支那のことを「アジア」といい、
それらの文化を「アジア的」といい、
日本的なことを「日本ブーム」といい、
国語を「日本語」といい、
自文化が隆盛することを「和ブーム」などという。
こんな独立主権国家なんてみたことない。

60 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 07:00:44 0
自由で平和で豊かなら
別にそれでもいいじゃないか

61 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 07:04:37 0
常に情報統制されていて、本当の「自由」なんてないし、
隣に中華思想のおおばか国家が三つもあって、常にミサイル発射するわ、
国内で強盗殺人をしょっちゅう犯すわ、強姦事件を起こすわで全然平和じゃないし、
それをナントカしようともしないし、
どこが「豊か」なんだよ。
この豚が。おまえらなんて柵の中で腹いっぱい食べて、肉になって売られりゃ
幸せなんだろ。欧米植民地の家畜国家が。

62 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 08:25:50 0
>>58
>>61
君の国よりはるかにマシだよ。

63 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 08:54:33 0
そうだな。豚は違う豚舎に移されるとショックで死亡するという。豚には日本という家畜小屋が極楽浄土に思えるんだろう。
腐った女が住むには最高の国だな、国技がAV販売だしな。笑っちゃうぜ、いつまでも女のように情けなくて。

64 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 10:34:59 0
>>63
そういえば、売春がGDPの5%という国がありましたな。
何処でしたっけ?
貴方の国ですか?

65 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 12:03:38 0
英米の植民地なら繁栄してたんじゃない?
植民地化する時は戦争になったかもしれんがその後は戦争に巻き込まれず日本国民は幸せに暮らしただろうな。

66 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 12:42:44 0
>>64
そういえば、カルト団体が政権与党になったり、頼みもしないのに駐留している
米兵に小学生がレイプされたり殺されたり、支那に領土を資源を取られたり、朝鮮にまで
領土を取られてもなにもいえないパンパン国家が極東にありましたよね?
あれ?ジャパンの名称って「パンパン」から来てたっけ?

67 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 12:44:34 0
戦後は日本女性の大半がパンパンになったよ。金がないから。
ここに書き込んでるウヨの祖母なんてパンパンだったんじゃないの?

68 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 14:45:33 0
何この売国奴ホイホイスレ

69 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 16:30:00 0
冷静に見て駐留米軍への反感は韓国のほうが強い。
南北融和も米軍撤退・軍事的自立願望の裏返し。
軍事ナショナリズムは朝鮮人のほうが強く
日本はいまだ米軍依存願望が強い。


70 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 19:43:57 0
女のような国ですから。
何かモノが股にめり込んでないと落ち着かないんですよ。

71 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 21:29:29 0
よく、自虐的な極左が日本は植民地とかホザイテイルケド・・・
国民全体が豊かで文化的な暮らしを営み、失業も無く平和で、
且つ他国の追従を許さず、軍事・外交・経済すべての面で圧倒している国なんて無いだろ(爆笑

金正日のホラごとの中に出てくる国じゃねーんだからさ。

欧米諸国だろうが、なんだろうが貧富の差が激しいのは皮肉だよな。
冷戦終結後直ぐのアメリカ人 「冷戦にも勝ったし、僕らが勝者だ! あれ・・・国内の教育は崩壊しているし、犯罪も多い ジャップが物を買いあさっている!」

古のローマ帝国だって、ローマ市民が圧倒的に有利かというと・・・・・

案外、他国をすべて占領して、全員奴隷にすれば理想国家が作れるのかもしれん(笑

72 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 21:47:23 0
>欧米諸国だろうが、なんだろうが貧富の差が激しいのは皮肉だよな。
先進国で二番目に貧困層が多い国。

73 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 22:05:36 O
>>72
そりゃアメリカを除く先進国の中では
ズバ抜けた人口を持つ国だしな。

74 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 22:10:13 0
間違えた
先進国で二番目に貧困率が高い国。

75 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 22:25:14 0
>失業も無く
ようやく失業率が下がり始めた所なんだがw

76 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 22:53:17 0
日本はアメリカの植民地、米帝出て行けは、
反米、ウヨじゃないの?

77 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 23:45:37 0
タイは植民地にならなかったおかげで
マレーシアやラオスを取られてしまったんだよね

植民地になっていた方がよかった例

78 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 07:02:08 0
サヨクも右翼もなく、客観的に見れば植民地だろ=日本。歴史を知っていればすぐにわかることなのに。
なんで世界史板なのに短絡的に「ウヨ」とか「サヨク」なんてレッテル張りで済ますレスが多いんだろ?

79 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 10:29:35 0
日本が植民地になっていた可能性は十分にある。
その時は、必ずや民族独立運動が起き、間違いなく
ゲリラ戦が展開されていただろう。
でも、今のような世の中よりも、民族独立に血を
たぎらせていた方が、よっぽど幸福だったんじゃ
ないかな?

80 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 11:27:15 0
>>77
タイ族はラーオ族を昔から田舎者・二級市民扱いしていて、
両者の間には強い対立がある。そのために、タイとラオスは
ethnicityを否認するという民族政策を取る羽目になっている。
だから別々の国になって正解。
マレーシアにしてもイスラム教があるし。

81 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 15:01:13 0
人口が3000万人も居て、植民地支配に協力してくれそうな
藩主も居ないのに、どうやって征服するんだ。

82 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 23:15:20 0
>>71
ウヨが日本は植民地とホザイテイル気がするが。
米帝の植民地だとw。

83 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 00:16:42 0
>>81
戊辰戦争の前後は結構危なかったような。

84 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 09:37:58 0
ここで日本は植民地じゃないと言う奴は以遠権とか知らないのかね。
航空管制が制限されて、日米地位協定という治外法権がある時点で
植民地だろ。日米合同演習じゃ、英語で若い米軍士官が
自衛隊幹部に命令してる。それに何より日本女は白人に股開きすぎ。
フィリピンみたいに小学生が英語の授業受けてないだけ。


85 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 09:53:09 0
どうせ日本が植民地になるなら
プエルトリコみたいにスペイン語は使うものの
アメリカ合衆国の自治領となって
連邦議会には上院議員を派遣して
大統領選挙権も得て
それなりに影響力を確保すればいいと思う


86 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 10:04:52 0
>フィリピンみたいに小学生が英語の授業受けてないだけ

日本も小学生から英語を必修にする法案が通るみこみなんでしょ。ますます殖民地然としてきたわな。
漏れが日本列島がアメリカの植民地だとする点
1、頼みもしないのに米軍が主要な地域に駐留していること(安保で決めたから日本国民の合意なんだ、
なんてことを抜かさないように。バカ以前にキチガイだと思われるよ)
2、日米地位協定の存在
3、どうみても不当な内政干渉である年次要望の存在
4、憲法がアメリカ製で日本国民の意思に一切関係していない
5、アメリカ国債の理由のない大量買付け

なんか反論ある?

87 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 10:24:11 0
昭和十年代当時、太平洋戦争に至る少し前、黄色い猿と蔑視していたアジアの黄色人種が、第一次世界
戦でロシアを打ち負かし欧米列強と互角に渡り合う力を付けたイエローモンキー日本を封じ込る為に、
当時からの世界最大の超大国アメリカが次々にアジアを侵略し、日本への石油や鉱物資源の80%を奪
取し、日本への輸出を禁止してしまったのだ。

鉱物資源が20%しか無いという事は、病院での薬は20%しかないという事なのだ。80%の人達は
死ぬか病気の悪化を座して待つしか無い。 病気に罹る以前に、食料が無い、農薬も肥料も、たった2
0%しか無いのだ。 ガソリンが無いのだから動かせる農機具も20%しか無い。 食料を運ぶトラッ
クも20%しか動かせない。 農家から都会まで残りの全てはリヤカーで運ぶしか無い。そんな事が可
能だろうか? 食料だけではない、リヤカーで都会へ工場や会社、店舗などへの物資の輸送など、0.
00001%も出来はしない。

こうして日本は、ただ、ただ、猿!汚し、気持ち悪し、憎しとしいう、アメリカやイギリスロシアなど
の白人人種の人種差別だけの意識により息の根を止められたのだった。

もちろんアメリカはそれを画策し、そのように仕掛けてきたのである。「日本よ!どうだ!俺達白人の
奴隷にしかおまえ達、猿には、方法は無いんだぞ!さっさと手を上げて降参し、他の猿共、同様俺達の
植民地に成れ!!」 そうした態度で、、陰に陽に迫って来たのだ。

このような立場に追い込まれたら何もせず、座して死を待つのだろうか??それとも世界中に物乞いを
して歩くのだろうか? それとも他のアジアの国々のように日本民族が白人の奴隷として扱われても良
いと思うのだろうか??当時のアメリカの政策は、ナチスヒットラーのユダヤ人根絶、アウシュビッツ
以上の人類史上まれにみる、一民族消滅を図る為の行為、愚劣な日本民族挑発行為だったのです。 こ
れに対抗し、生きるための行為、まさしく日本にとっての生きるための戦争、聖戦だったのです。

引用:HP、恋愛manual→f u n w a k a論  より。

88 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 12:02:57 0
>>84
アメリカ人は日本で何らの特権も持っていないし、経済的支配もできていない。
日本には少なくともかつての東欧諸国並には主権がある。
こういうのを植民地とは言わない。
>>86
アメリカ軍は世界中に基地を持っているし、軍事的に従属しているだけなら
植民地とは言えない。米国債を買っているのは為替操作のためであって、
中国を含む世界中の国が追い貸しのチキンレースに参加している。
植民地への第一歩と言えるのは年次改革要望書だけだ。

89 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 12:13:09 0
米国債を「買わされてる」っていう奴は、貿易黒字であまったドルを
退蔵させて円高にしたいアホウ。

小麦やとうもろこしを買っても、貿易黒字を使い切れずに
アメ国債くらいしか買うものが無いんだからしょうがない。

90 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 18:34:08 0
>>88「歴史書には〜〜といった事実は書かれていないのだから、存在しない」という考え方だと、歴史なんてつまらないでしょ?

91 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 19:42:02 0
>>89
物は言いよう

92 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 19:44:49 0
>>86
政治・経済・国防、そして教育まで・・・

93 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 19:48:39 0
>>58
オマエそもそも世界史の教科書読んだことあるのか?
イスラム圏についても詳細に書いてるぞ?
オマエも習った筈なのに忘れてるだけだよ。

94 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 20:11:26 O
10ページ程度だけどな

95 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 20:27:16 O
植民地になったらおまいらの名前はホセ・カルロスになるのはガチ

96 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 21:29:15 O
>>94 ヨーロッパて何ページぐらいあった?中国は結構覚えること多かったとおもう

97 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 21:37:04 O
黄猿は白人様に勝てないとか自虐ぶっこいてるやつて何がしたいわけ?

98 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 21:44:35 O
ドイツやフランスなんて移民奴隷をこき使ってるから怠けられるだけだろ。ドイツ白豚が怠けてる間、移民奴隷達が低賃金で必死になって働いてるから生産性が高いだけ

99 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 22:41:17 0
>>91
金融収支+経常収支=0

これ鉄則。否定できたら世の中をひっくり返せるぜ、
まあがんばれよ。

100 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 23:00:06 0
おまえらあほか日本は現にいま
アメリカの属国ではないか
すきなところに軍隊をおかれて自立国でございますなどと
いえるのはおまえらキチガイだけですじゃ

101 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 00:00:58 0
だから属国だと何が悪いわけ?
ホセ・カルロス、いいじゃない。何がいけないの?

102 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 00:32:51 0
まあ、そうなるとアメリカの属国じゃない先進国など無いわけだが。
もう地球はアメリカのものでよくね?

103 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 14:43:41 0
これからは、日本に替わって中国が欧米の嫉妬を一身に被ってくれるさ。
日本はお気楽極楽な時代に突入ってかw

104 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 16:53:10 0
>>102
別にいいよ。おれアメリカ大好きだし。

105 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 16:57:11 0
え?
日本ってアメリカの植民地じゃないの?

106 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 17:06:43 0
アメリカから独立しようとして迷走してるのが今の韓国

107 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 17:58:17 0
ベネゼエラも独立しようとして、おかしなことになってる。

108 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 19:02:35 0
え?これから日本は中国の植民地になるんだが。

109 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 19:06:24 0
俺は朝鮮の植民地にしてほしい。
みんなでウンコを嘗めたら楽しいぞ。

110 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 23:43:01 0
>>108
北朝鮮の属国の中国に
それはでき無い

111 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 12:55:41 0
経済的独立と政治的独立とを区別して考えろや。その「世界はアメリカ合衆国のもの」なんていうのは
経済的な関係だろ。で、日本列島は政治・経済いずれもアメリカの傀儡。・・というか第二次大戦に敗れ、
1、アメリカの軍隊が主要な地域に駐留し、2.憲法まで作られ、3.身分の高下まであって、これは
植民地とか言う以前に「領土」だろ。

112 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 13:33:11 0
>>111
日本人として悲しくなるから、それ以上言うな。
せめて、自分の生きてる間には米軍のいなくなったキレイな日本を見たいな・・・

113 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 14:27:37 0
アメリカ人もアメリカ文化も好きだが米軍にだけは出ていってほしい。

114 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 14:39:47 0
米軍がいると、楽しいこともある。
(基地の近くに住んでる人はピンとくる?)

115 :funわか:2006/07/30(日) 15:22:31 0
何も申しません! 日本人であるなら是非私のホームページをごらんになって
ください。 中国、そしてその中国の卑劣な国策を常にマネをしている韓国
の真の姿が解るでしょう。そして、私達の日本がイカニ自分達、ニッポン人の
エセマスコミや朝鮮半島の国にどれほど騙され金をむしり取られ!愚弄され
ているかを! 6.3.20

韓国はホントに反日か?
世界の最貧国!乞食国家!であった朝鮮を、莫大な日本の資金と物資を投入
し近代国家にしたか!?一次資料を元に韓国の近代史をしっかりと実証して
います。

韓国は日本がつくった  WAC株式会社  黄文雄    980円     これ以上の本は無い!朝鮮の真実!!

是非日本人全ての国民に読んで欲しい!反日韓国の真実!

嫌韓流    晋遊舎  山野車輪    1000円    発売以来
一年足らずで、堂々40万部!の販売実績!!
漫画だが、しっかりと一次資料を基に歴史を検証しています。

それにしても、日本の政官と左翼マスコミは、つくづく!売国奴!の腐りき
ったクソ野郎!ばかりだ!と、解ります。

ますます、充実! 反日韓国の実態!真実を証明する!!
嫌韓流2   晋遊舎  山野車輪    1000円    売れ行き爆発!!

116 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 15:28:03 0
領土だったらアメリカ合衆国の選挙権くらいもらえるだろうが、選挙権もないからねえ。
植民地、まさにこの言葉の響きがぴったりくるな。自民党と在日米軍は便所に流されればいい

117 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:00:54 0
米ソ冷戦まっただ中で、占領下にあった吉田茂のときは、あれが現実的な選択であり、
ベストではないまでもベターな政策だったんだろうが、冷戦が終結した90年代以降も、
まだ米軍が首都の間近に駐留していたり、沖縄が実質占領状態にあるというのは・・・

米軍駐留をできるかぎり削減する努力を怠ってきた自民党や外務・防衛官僚の怠慢だな。

118 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:19:29 0
日米は安保面では一体化する。
集団安保は世界的な潮流。
自立自衛なんて勇ましいだけの画餅。
実質占領とは認識違いも甚だしい。

119 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:21:04 0
現実的というかそれ以外なんの選択肢もないだろ。昭和帝は降伏しろとやかましいし、軍事官僚はダメだし、
そもそも米軍を追い返せるほどの軍事力も国力もない。吉田茂の英断というよりは必然のなりゆきだろ。
しかしその後が徹底的にダメだったね。経済でアメリカに追いつけ追い越せも、日本の教育のように「なぜ
そうする必要があるのか?なんの目的のための手段なのか?」という問いに対する答えを用意せず、いつのまにか
経済的発展が手段ではなく目的になってしまった。・・・・・当初の経済的発展はアメリカなどから独立するための
戦略の一つという考えだったはずである。少なくともまともな政治家ならそう考えるはずだ。だがバブル期に
金儲けのための金儲け路線から独立主権を回復させるという軌道を変えることができず、米兵にすがるパンパンのように
いつまでも追従し続け、日本国内にはカルトが蔓延し、政権与党にまでなり、隣国に領土や資源を取られたりといった、
およそ普通の国家なら革命が起きそうな状態にまでなっている。最近は自民党の親米派が若者を中心に愛国心を植えつけているが、
その愛国心とは結局のところ戦後体制の強制であり、またぞろ米国への隷属である。ほんとうに、どうなっとるんだね、この国は。


120 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:23:24 0
>>118おまえのような女だったらそれでいいかも知れんな。だけど日本には男も50%いるわけだ・・
いつまでも宦官のように気持ち悪い言葉を吐きかけるなよ。このふかし野郎が

121 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:30:31 0
集団安全保障が世界の潮流とはいっても、日本とアメリカの関係は異常だな。
世界に展開している米軍の兵力をみればわかるが、戦闘地域であるイラクやアフガンを別にしたら、
敗戦国である日本とドイツが突出している。
アメリカと友好関係にある先進民主主義国の中で日独だけ米軍が多いのは、明らかに敗戦国だから。

現時点で基地の全廃は無理でも、せめて万単位から数千人規模に減らすくらいの努力をするべきだ。
そして、数十年後には米軍の駐留なしでの安保体制を実現することを目標にするべし。
アメリカと一体化することがいいことみたいに言ってる連中は、ハナから独立国であることを放棄してる。

122 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:36:21 0
なあにかえって免疫力がつく。
                  東京新聞



123 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:37:24 0
日本が「解放」してやったアジア諸国の多くは旧宗主国の軍隊を叩き出したのに、
肝心の日本がアメリカの永久占領下ってのも皮肉なもんだな・・・

124 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:37:33 0
>>119-120
現実をよくみろ!
自立自衛するのにどれだけの労力がいると思う?
背伸びした軍拡はまた戦前へ逆戻り、それこそ愚者の犯す行為。
戦前の愚を繰り返すのは真っ平ごめんだ!

125 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 16:44:38 0
>>121
>アメリカと一体化することがいいことみたいに言ってる連中は、ハナから独立国であることを放棄してる。
独立国にやけにこだわるが、何から何まで自国で賄えるならそれでいいが、
実際はそうではなかろう。協力出来るところは協力し合えばいい。
主従の関係しか頭にないのか?隷属論者は!

126 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:33:15 0
先進国の中で日本とドイツだけ、大量の米軍を引き受ける必要はない。

外国軍隊の駐留は屈辱以外の何物でもない。

127 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:37:54 0
米軍の駐留抜きでの集団安全保障をめざすという発想がないのか、親米ポチは?
アメリカべったりか反米しか、選択肢として想定できないのか?

128 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:48:49 0
駐留米軍と同等の戦力を、おもいやり予算だけで維持できるものなの?

129 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:50:49 0
>>111
世界はアメリカの傀儡ですが何か?

130 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:54:45 0
国連を見て気付け、アメリカだけがわがままを許される。
国連はアメリカのもの
IMFはアメリカのもの
WTOもアメリカのもの

国際機関は全部アメリカの世界支配のための道具ですよ。

131 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 17:56:45 0
だからといって、日独ばっかりアメリカの兵力を引き受ける義理はない。
もう敗戦国じゃないし、対米協力は別の形でやればよろしい。

132 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 18:26:05 0
ドイツからはかなり撤退するんじゃなかった?
日本はアメリカの世界支配に抵抗する邪魔臭い北朝鮮とか中国の
隣にあるから、あんまり減らない。

133 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 19:07:38 0
やっぱり敗戦国の男は女性化するんだね。チンコが引っ込んでクリトリスになったようなオスばっか。
なんで敗戦国のメスが戦勝国に行って股を開くのか、よーく分かるよ。誰が宦官やオカマなんかとまぐわることが出来るというのか?
こんなオカマ国家にいると、考え方からして女のようになっていくんだな。きもちわるい。

134 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 19:43:54 0
つくづく日本って貧乏くじ引かされてると思うよ。

135 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 20:09:14 0
引かされているんじゃなくて引いているんだよ。大局的な戦略をもっていないからな

136 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 20:40:34 0
企業単位なら長期的な戦略を立てるのになぁ

137 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:16:46 0
ドイツの隣にはロスケしか居なかったが
日本の隣にはロスケとチョンとチャンがいるからな。

138 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:23:52 0
冷戦が終わって、ロシアもサミットに参加する時代に何言ってるんだ。
中国も日本に手出しするほど、アホじゃない。領土紛争はどこの国でも抱えてる。
韓国も単体では日本の脅威ではない。

いま、問題なのは北朝鮮だが、これはただのキチガイ。

結論。米軍が日本に駐留する必要はない。米国と友好関係を維持するだけで十分。

139 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:33:09 0
世界はアメリカのものですが何か?


140 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:45:11 0
まず国内世論が反撃能力もっていいよ、に傾くのが先だな。

141 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:54:26 0
>>127
なぜ利害を共有するアメリカ抜きで集団安全保障が目指せるのだ?
日本の立ち位置を考えれば相手は英米豪しかないだろ。

>>138
中国は現にいろいろ内政干渉してるだろ。
中国はマジで世界の覇権を狙ってる。
そんな状況で日本はどっちつかずの自立が許されると思うのか?
どちらかマシな方に付くしかないんだよ。

142 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 22:56:25 0
第二次大戦の惨禍に懲りたのはわかるが、どこの国でも持ってる反撃能力を放棄して、
アメリカに他力本願してるのはいただけない。
周辺諸国から舐められるのも当然だし、アメリカからもパシリとしか見れれない。

143 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 23:05:28 0
>>141
アメリカ側での集団安全保障イコール米軍駐留ではない。
NATO諸国と比べて、日本に駐留する米軍兵力はあまりにも多すぎる。

民主主義陣営に属すこと米軍にいつまでも居座られることは別だ。
現時点で全ての米軍に出ていってもらうことは無理なことは承知してるが、
せめて将来的には米軍の駐留がない日米協力体制にもっていけるくらいの
中長期的な努力は必要だ。

まさか百年後も米軍に居座ってもらいたいのか?

144 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 23:12:24 0
>>142
俺のことを言ってるのなら、それは考え違いだ。
反撃能力を放棄しろだなんて一言も言ってない。
日本もれっきとした反撃能力を持つ軍を持つべきだ。
ただ現在日本の置かれている現状から、日米安保を強化したほうが効率的なんだよ。
自立するということは、最悪の場合、アメリカを敵に回す覚悟がいる。
現にアメリカは日本を敵に回した場合のシミュレートもやっている。
日本の場合、どう考えても無理なんだよ。

>アメリカに他力本願してるのはいただけない。
そのために日本はイラクに兵を出した。
これは日本自身の戦略で行ってる。小渕政権時代からすでに日本独自の戦略は始動している。
その成果のひとつが先の国連安保決議だ。

145 :世界@名無史さん:2006/07/30(日) 23:27:34 0
>>143
なぜ日本に駐留米軍が多すぎるのか・・・それは日本が自由主義陣営にとって重要な拠点だからだ。
日本が奴隷だから兵を置かされてると思ってるのか?
現に戦略的価値の無くなった韓国からは撤退しつつあるだろ。

>まさか百年後も米軍に居座ってもらいたいのか?
アメリカの覇権はおそらく100年も持たない。
せいぜい数十年・・・そのための日米安保強化だ。
アメリカの国力が落ちたときその時、日米は対等な関係になる。
その日までに日米安保を利用しつつ日本の強化を務めるのが日本の戦略。
全くの0から日本独自で作るより、よほど効率的だ。

146 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 10:15:19 0
それは都合が良すぎだよ。アメリカがただでなんの文句もなく新領土・日本から手を引くわけねえだろ。
今だって日本が独自開発した軍事技術、あれただでアメリカに渡しているんだぜ?もちろんアメリカの命令でだ。
もうなんというか「日本の領土化」が進んでて、独立しよう、なんて戦略を打ち出す頃には「え〜もういいよ〜
だって俺らアメリカ人じゃん?」みたいな世論になってるだろう、沖縄の帰属問題のように。
なんにしても日本は戦略や国家の目的をもたなすぎ。だからそのための布石も打ってないし、そのための手段をなんにも考えてない。
自民党なんて見ていればよくわかる。あんなのね、単なるアメリカ乞食だろ。・・・・・もう無理なんじゃね?独立。

147 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 10:18:29 0
>>141
>中国はマジで世界の覇権を狙ってる。

無理いうなよwあんなの超でかくて積載量1500%のオンボロトラックが、他の弱小国家にボコボコ体当たりしながら力ずくで
前に進んでるだけじゃねえかw諸国家の先頭に立つより前になんらかの大事故を起こすと思うよ


148 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 15:27:10 0
「沖縄の帰属問題」が何の事かさっぱり分からないわけだが。>>146


149 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 15:55:54 0
いや、第二次大戦後に「沖縄は日本か?支那か?はたまたアメリカ領か?」といった場合に「日本につく」と
沖縄人が言ったわけで。それと同じく日本もアメリカか支那か?といった選択肢を迫られたら「アメリカ合衆国イエローモンキー州です」と
答えるだろ?それと同じことさ。

150 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 20:08:38 0
「アメリカへ併合運動」がすごい盛り上がって
署名が1億人分集まって、町中でアメリカへ併合運動集会してたら
その理屈も認めてやるよ。

151 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 21:31:34 0
>>150
ホロン部を相手にするなって

152 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 00:03:30 0
アメリカ併合署名が集まって併合が可決されても
アメリカが拒否するような気がする

153 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 19:37:17 0
>>145
むしろ、アメリカから見て戦略的価値のない国になって、米軍に出ていってほしい。
いろんな国とくらべて、やっぱり日本には米軍が多すぎる。

もう戦争が終わって60年以上たつのに、いつまで居座ってるんだよ。

154 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 20:26:56 0
少女のしまりのいいマンコを求めて

155 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 22:38:50 0
>>153
戦争が終わって60年というがそれは日本の話。
アメリカにしてみれば、対日本→対ソ連→対テロ+中国と、
戦争は継続中と考えているのかもしれんよ。
もしそうなら、戦争中に有力な基地を自発的に放棄したりはしないわな。

最低でもシベリア・朝鮮・中国・東南アジアといったあたりが
アメリカにとって完全に危険でなくなるまでは戦略的価値なしとは見ないのでは。



156 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 22:43:55 0
そこまでアメリカのご都合に付き合う義理はない。
だから、植民地とか属国と皮肉られる。

157 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 22:53:16 0
韓国が反米キチガイすぎて
韓国からは出て行くらしいな。

158 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:05:39 0
確かに。アメリカにとってはチェスをしているようなものだからな。その一齣として
日本の占領は重要ってだけでさ。

159 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:15:27 0
外国軍隊に出ていってくれというのがキチガイなら、世界中のほとんどの国も
歴史上の民族独立運動もみんなキチガイだな。
キチガイでもなんでもいいから、米軍にはさっさと出ていっていただきたい。
先進民主主義国でこれほど多くの米軍が駐留してるのは日本とドイツくらい。

普通の独立国にはあるまじき状態だ。

160 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:30:20 0
米軍駐留は必要悪と考え、いずれは完全撤退させるという大前提の上で、
いま現在は無理だから、対米協調しつつ段階的に撤退させようというのならともかく、
米軍駐留を当然視し、何の疑問も感じない人の感覚を疑う。

最低でも米軍は沖縄に閉じこめて、本土にはこれ以上米軍兵力を増やさない。
沖縄からも海兵隊は退去させ、航空基地や通信・補給施設の利用のみに限定し、
最終的には必要なときのみ、港湾や航空基地を利用させ、常駐はやめさせる・・・
といった具合に、段階をふんだ米軍縮小の努力は必要だな。

161 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:32:04 0
確かにアメリカの都合。
なので、日本からアメリカ軍を追い出したければ、
アメリカに、日本を使わなくても構わない戦略をアメリカに提案すればいい。
1時間程度で地球を一周出来て、一機で100tくらいの荷物を運べる飛行機とかがあれば、
アメリカも日本を含めた海外に基地を置こうとは、思わなくなるかも知れませんよ。


162 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:55:06 0
結局、バカな戦争やって惨敗したA級戦犯どものツケが後世のわれわれに・・・

163 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:59:13 0
米軍が駐留するのは米国の都合ばかりではなくて、
日本の都合もあるんだよ?
吉田茂は米軍の駐留を好機と考えて、軍備を制限する事にしたんだよ。
だから経済発展ができた訳だな。

大体、米軍の駐留云々言う前に軍備を強化する事を望んでないのは日本の方なんだよ?
軍隊すら未だに持とうとしないしね。
軍隊すら持とうとしないのに、米軍の駐留云々言うのは間違いなんじゃない?

※自衛隊は軍隊ではありません。

164 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 00:04:55 0
>1時間程度で地球を一周出来て、一機で100tくらいの荷物を運べる飛行機とかがあれば
そんなすぐれモノをなんでアメリカなんぞにやらにゃならんのだ!!

でも仮に日本がそれを独自に開発しても、結局飴に横槍入れられて「共同開発」の名の下に
設計技術とか持っていかれるんだろうな……orz

165 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 00:10:27 0
植民地という言葉の意味が分かってねー奴が多いな

166 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 00:17:37 0
まあ、南チョンの世論工作はこの手で上手くいったからな。

167 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 10:37:25 0
>>160
日本から働きかけねば米軍が永遠に存続するがごとく論じて
なんの戦略も示さずに
まず米軍撤退ありきで主張するお前の方が間違ってる
米軍の撤退のタイミングはロシア中国の崩壊無害化後で
それ以外はありえない
今日本は日米安保を利用して軍備を増強しようとしてる最中
その初期段階で米軍撤退を論じる愚かしさ・・・売国奴に値するぞ

日本は独立国なんだから他国の軍が存在するのはおかしい
・・・理想は結構、だが理想で国防は出来たら苦労しない
現実性の無い理想なんぞその辺のドブに捨てちまえ!
地に足つけて行動するしかないんだよ


168 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:08:21 0
>>166
韓国を引き合いに出すのは見当ちがいだし、韓国人が米軍駐留を望まないのなら、
それを日本人がとやかく言う筋合いはない。

いま、ここで論じているのは日本の駐留米軍の話で韓国を持ち出してマイナスの印象を
持たせるような印象操作まがいのレスは無用だ。

>>167
よく上のほうのレスを読んでほしい。
誰も米軍の即時完全撤退など主張していない。
いま現在は無理だということを承知のうえで、それでも独立主権国家である以上は、
外国軍隊の駐留のない状態をめざすべきだってことを言っているんだろう。

現実主義はけっこうだが、現状を改める努力もせずひたすら現状維持をやってきたから、
冷戦が終結してもいまだに米軍に居座られている体たらくなのではないか。
事実上の不平等条約である地位協定やら、自国の上空のコントロールを米軍に握られ、
永久占領状態が続いていることこそ、「その辺のドブに捨てちまえ」と言いたい。

「地に足をつける」と言えば、いかにも大人の意見のように聞こえるが、要するに
現状を一切変更せず、米軍による恒久的占領を甘んじて受け入れるってことだろう。
そういうのが、いわゆる「買弁」的発想なんじゃないのか?

日本はアメリカのために存在しているわけではない。
経済的に依存しているから友好関係は維持すべきだが、もっと独立国らしく毅然と
するべきだ。

169 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:11:05 0
在日米軍が抜けた穴埋めをするのに
今の防衛費ではまかないきれない
韓国は軍事費を大幅に増やすみたいだけど、どうなることやら

170 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:23:19 0
米軍が駐留してる状態を「正常」と思うのは占領ボケとしか言いようがない。
ま、60年も占領されてりゃ、そうなるのも仕方ないけどな。
小泉とかとは別の観点から、日本は「普通の国」になれと言いたい。

171 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:32:36 0
吉田茂やその後継者の池田・佐藤が「軽武装・安保タダ乗り」路線で米軍に依存し、
戦後復興や経済成長を優先させた時代といまの日本はちがう。
いくらバブル崩壊以降、日本経済が傾いたとはいえ、世界の大多数の国から見れば
まだまだ日本は豊かな国で、食っていくのが精一杯の貧乏国だった吉田時代の政策
で米軍に防衛を依存するってのは見直していい頃だろう。
というか、本来なら冷戦終結、ソ連崩壊のときが好機だったのに、自民党は何もせず、
時機を逸した感があるな。


172 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:48:09 0
とりあえず所得税の課税最低限100万円で最低税率30%だな。
餓死者が出ようが、10万人が自殺しようがしょうがない。
それが普通ですから。

173 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:53:30 0
そうするとNATO軍が駐留している、欧州各国の独立は・・・

174 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 16:56:47 0
>>172
のようなのは極端としても
とりあえず必要な防衛力を整えるのに7兆円くらい要るので
防衛予算7兆円を目指そうぜ。

175 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 17:20:27 0
>>173
既出だが、NATO諸国といえどもドイツ以外は一国あたりの米軍の駐留兵力は
日本よりずっと少ない。
いまなお戦闘区域であるイラク、アフガニスタンを別にすれば、米軍の在外兵力は
日本、ドイツ、韓国に特に集中している。

結局、第二次大戦の敗戦国で旧敵国の日独だけが過重な米軍を抱え込んでるといえる。

176 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 17:27:57 0
愛国者の登録制度を作って愛国免許を発行すればいい。
1級から5級までの認定制で、試験(記紀、神道、軍事)の成績と寄付金の額で級を決める。
寄付金は最低年間100万円からで一級愛国者を名乗るには1000万円は献金しないといけない。

無免許での右翼行為は似非右翼罪で懲役刑。

集まった金を自衛隊の維持費とか靖国神社の維持費に使用する。

177 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 17:28:41 0
米軍撤退=安保破棄=自主防衛という連想で米軍削減論に否定的な者がいるようだが、
なんでそんな極端な発想になるのか。

在日米軍は当然削減すべきだし、いずれは撤退させるべきだが、いますぐ撤退させろとか
誰も言ってないし、米軍を大幅に削減させたり撤退させることと安保破棄は別だ。
外交上、対米協調を維持し、必要なときだけ軍港や飛行場を使用させるという方法もある。
なんで極端な意見にもっていき、米軍撤退派を孤立主義者扱いするのかね。

当面は日独以外の先進国なみに米軍兵力を大幅に減らすというあたりから手をつければいい。

178 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 17:39:48 0
「米軍撤退=同盟破棄=自主防衛」は隣国半島でテストしてもらおう。
日本はそのテスト結果を見てからでいい。

179 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 17:48:04 0
>>175
いや、だからなんで敗戦国に拘るのだ?
敗戦したから過重な米軍を抱えてる・・・と主張したいのか?
見当違いも甚だしい。
日独が東西両陣営の最前線に立たされて、戦略的に重要だからなんだが。

>>177
だから戦略性を無視して日独以外の先進国なみに米軍兵力を大幅に減らすってのが本末転倒だっつーの!
日本の再軍備が整い次第、向こうから兵を減らしてくれるよ。向こうにとっても重荷なんだから。

180 :世界@名無史さん :2006/08/02(水) 17:56:51 0
地政学的に言って、中国大陸に弓状に張り付く日本列島と台湾は
アメリカにとって死活的重要性を持っています。日本からアメリカが
撤退することはここ20年位はあり得ない。他の先進国とは地政学的
要素が全く違います。

181 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:03:43 0
>>179
少なくとも、現時点での米軍全面撤退など、米軍駐留に否定的な者でさえ、言ってないぞ。
大事なのは数十年後には全ての米軍に出ていってもらうくらいの心づもりで粘り強い対米交渉や
対米協調を行っていくことだろう。
戦略も大事だが、その戦略の土台にはゆくゆくは米軍を日本からなくすという大目標があるべきだ。
だからこそ、現在の状況で可能な限りの知恵を使って、日独以外の先進国なみの米軍兵力に減らす
くらいの努力はやらなければならない。

極論を言えば、日本に駐留する米軍が減ってくれるのなら、アメリカ側に立っての海外派兵を
積極的に行うのもやむをえないと思う。
だが、永久占領状態をどうかしようとも思わず、事実上の属国状態を由とするのには反対だ。

182 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:05:48 0
>>180
だから、20〜30年後には完全に撤退させられるような、外交上の努力をすればよい。
はじめからあきらめて、努力を放棄していたら、永久に駐留が続くだけ。

183 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:35:12 0
>>181-182
いやなんつーか、なんで独立国属国の二元論で考えるのだ?
つーか永久占領状態ってなによ?
日本の軍備が整えば向こうから兵を減らしてくれる。
今は向こうから軍備するよう奨めてくれてるんだから。
誰も努力を諦めるなんて言ってないし、今の政府も自立に向けてちゃんと努力してるって。
目先の対米協力をもって、奴隷だ属国だのとあまりにも短絡的だ。

独立国として体裁を整えるのはいいけどね、もっと大きな戦略で考えると
これからは日米豪で環太平洋連邦にシフトしていくようになる。
その際、日米安保が防衛面の中核になるのは間違いない。
システムを維持していくためには当面、この体制でやってく他ないでしょ。
無論日本の軍備増強も怠らずにね。

184 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:39:02 0
糞コヴァしね

185 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:50:28 0
「当面」っていうのが、あと20年くらいってことなら、その先を見据えて
米軍の撤退を実現させる方策も考えるべきだろう。
そっちを先送りにしてると、将来国際情勢が変化したところでタイミングを逸して、
ずっと米軍に居座られるのは必定。

現時点とか当面のことではなく、数十年後には本気で米軍に出ていってもらう方策を
考えることも先をにらんだ立派な国家戦略だがね。

どこの国であれ、外国軍隊の駐留は本来よくないという大前提をしっかり持った上で、
「当面」は仕方なく多少の駐留は許容するってスタンスが大事で、それを忘れて
米国ベッタリになるのはよくない。対米協調と米軍ベッタリは違う。

186 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 19:41:33 0
アメリカは仮想敵国だからな

187 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 19:47:52 0
コヴァを逮捕して自衛隊に放り込もう

188 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 20:02:01 0
>>185
>米国ベッタリになるのはよくない。対米協調と米軍ベッタリは違う。
利害が共通するから行動は自ずと一緒になる。
現段階では単独行動出来るほど力が無いのもあるが。

とにかく米と一緒になるのは嫌だというのは単なる感情論。
国と国は利益があれば付き合う。無くなれば離れる。ただそれだけ。
大陸と距離をとる以上、アメリカとの利害は100年単位で共通する。今の方向でほぼ間違いない。
先の大戦で双方それを見誤った。

189 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 22:03:54 0
>>163のごとき「戦後、アメリカ軍が駐留してくれたから経済発展できたんだ!!」っていう主張。
でもさ、あんた、プラザ合意でその富はどこにいったの?最近の好況によって得た日本の利益はどこの
国の債権となって消えてるの?君たちのような自民党信者って戦中の皇国史観や戦後の日本式サヨクのように、
本当に日本人らしいバカさを発揮していて、ほほえましいくらいだよ。外国に行かない方がいいよ、きみ。

190 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 22:29:44 0
世界史板的に考えれば戦後日本ってモンゴル帝国に飲み込まれた後の朝鮮半島みたいだよな。
「モンゴル軍がいるから安全になって様々な貿易でが栄えたニダ!」とか「モンゴルとは利害が一致するニダ!
これからも同調路線でいくニダ!」なんていって無条件降伏した途端、日本列島へのかませ犬になったり、
その武器・輜重は全部半島持ちになったりしてさ。そりゃ世界最強の軍隊が駐留していればこのような
ことを言っておくのも処世術としてはいいかも試練が、本当にそう考えているとしたら、そりゃ
あんた、あまりに政治知らずですよ。歴史を知るものは同時に政治も知らないといけないと思うのよ。

191 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 22:50:43 0
↑のようなものが居るので、米軍削減=キチガイの妄言
という扱いを受けるのです。

192 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 23:03:20 0
>>190
元寇は彼ら自らの熱望で行われたんだが。
彼らの事大と同列に置く方がどうかしてる。

193 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 23:11:11 0
>>189
どの国にもエゴイズムはある。そしてエゴイズムは力のあるほうが通りやすい。
面白くないのは判るがね、それで国家の戦略をドブに捨てる行為は避けたい。
民主党(日米双方)には気をつけたいね。

194 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 23:36:17 0
アイヌ自治領が成立。

195 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 00:31:38 0
>>193で、君のような宦官だけじゃないわけだよ、住人は。男もいれば女もいる・・君のような「長いものには巻かれろ」なんて
戦略じゃ、よくて大国の便利屋で終わるよ、日本は。まあ君はアメリカ人に切り取った男根の痕を見せてにやけていればいいのだろうが、
大多数の日本人はそこまで情けなくないと思うよ。

196 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 00:39:36 0
まだ米国債厨か。

貿易黒字であまった何兆円分ものドルを何に使えばいいのですか?

197 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 01:01:07 0
外交や国家戦略のための布石

198 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 01:09:49 0
貿易黒字を稼いでドルを持ってあましている奴=民間人

199 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 01:15:57 0
>>195
臥薪嘗胆戦略は君のような堪え性の無いこどもにゃ理解が難しいか。
人を罵倒する前に現状で可能な対案を出しなさい。

200 :funわか:2006/08/03(木) 07:14:15 0
何も申しません! 日本人であるなら是非このホームページをごらんになってくだ
さい。 中国、そしてその中国の卑劣な国策を常にマネをしている韓国の真の姿が
解るでしょう。そして、私達の日本がイカニ自分達、ニッポン人のエセマスコミや
朝鮮半島の国にどれほど騙され金をむしり取られ!愚弄されているかを! 
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/index.html
http://www.geocities.jp/furen1002/KoreaHistory.html
韓国はホントに反日か?
世界の最貧国!乞食国家!であった朝鮮を、莫大な日本の資金と物資を投入し近代
国家にしたか!?一次資料を元に韓国の近代史をしっかりと実証しています。

韓国は日本がつくった  WAC株式会社  黄文雄  980円
これ以上の本は無い!朝鮮の真実!!

是非日本人全ての国民に読んで欲しい!反日韓国の真実!

嫌韓流    晋遊舎  山野車輪    1000円  発売以来一年足らず
で、堂々60万部!の販売実績!!漫画だが、しっかりと一次資料を基に歴史を検証しています。

それにしても、日本の政官と左翼マスコミは、つくづく!売国奴!の腐りきったク
ソ野郎!ばかりだ!と、解ります。

ますます、充実! 反日韓国の実態!真実を証明する!!
嫌韓流2   晋遊舎  山野車輪    1000円    売れ行き爆発!!

産経新聞を読んで、朝日や毎日がまず書かない韓国や北朝鮮、中国の真の情報を知
ろう!まともな情報が欲しいなら、産経新聞を読むべし! 間違っても朝日毎日を
読むべからず!私が信用する週刊誌、週刊文春と週刊新潮、この二誌は日本でもっ
とも信頼出来る真実と正義の週刊誌である 恋愛マニュアル→f u n w a k a 論




201 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 08:29:13 0
日本兵がちょうどグルカ兵みたいに宗主国によって
世界各国での戦争に投入され……
という話をするような雰囲気じゃないな。

202 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 09:01:29 0
おそらくGHQの日本統治も非常に巧みだったこともあると思うけど
それ以上に日本国民が日本政府にどれだけ抑圧されていたか。
それが“解放者アメリカ”絶賛の一番大きな要因と思われる。
書簡集『拝啓 マッカーサー元帥様』で当時のGHQ宛ての手紙を
読むと日本国民の憎悪が大部分日本政府に向けられているからね。

203 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 10:47:38 0
>>199
対米ポチ戦略を臥薪嘗胆戦略とは言わない。
米軍駐留なしの日米パートナー関係をめざす努力をしてない政府・自民党は
去勢された宦官と揶揄されても文句は言えない。

60年前、進駐軍に占領されたとき、まさか60年後まで米軍が居座ってるとは、
当時の指導者たちも思わなかっただろうなw

ホント、冷戦終結、ソ連崩壊がいい潮時だったのにね。

204 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 11:23:57 0
>>202
アメリカの政治学学説でも
「日本はマッカーサーにより近代化されたんだよ説」−A説(ライシャワー説)
「まだ日本は近代社会ではないんだよ説」−B説(修正主義説)

205 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 15:27:25 0
>>202
プロパガンダっぽいね。
両親や祖父母からは当時の政府に対する恨み言なんぞ聞いたことが無い。
ましてやマッカーサー万歳なんて

206 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 16:38:42 0
つうかさ、横浜や東京などの駐留地で強姦しまくってたり、日本人をパンパンにしてた奴の、どこに尊崇される要素が
あるというんだよ。戦後一生懸命アメリカに媚びるように洗脳していった自民党の成果だな、そりゃ。

207 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 00:34:46 0
>>202
> それ以上に日本国民が日本政府にどれだけ抑圧されていたか。
抑圧とか貧困なんて戦中だけの話かと。
> 書簡集『拝啓 マッカーサー元帥様』で当時のGHQ宛ての手紙を
> 読むと日本国民の憎悪が大部分日本政府に向けられているからね。
小泉首相にファンレター送る奴とかいるだろ。
カリスマ性のある指導者にはその手の信者が現れるのは当たり前。

208 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 01:19:32 0
国民を抑圧できるくらい、強固な独裁政権があれば
シナ事変など起きなかったものを・・

209 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 11:18:29 0
1945〜52年のオキュパイド・ジャパンは、関東軍支配下の「満州国」や
フランス統治下のアンナンやカンボジアと同じ。

アメリカ=大日本帝国=フランス

GHQ=関東軍=インドシナ総督

日本天皇=満州国皇帝=アンナン皇帝やカンボジア王

占領下の日本=満州国=アンナン・グエン朝やカンボジア王国

210 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 11:26:02 0
アメリカ大統領はフランス大統領・首相に相当

連合国最高司令官は仏印総督に相当

東京の連合国軍総司令部はハノイのインドシナ総督府に相当

占領下の日本国天皇は保護国アンナンのグエン朝皇帝に相当

日本国政府はアンナンのグエン朝政府に相当

各県のGHQ軍政部はフランスの理事官に相当

211 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 11:28:15 0
米軍直接統治の沖縄はフランス直轄領のコーチシナに相当

212 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 11:31:10 0
>>209-211 その例えがかえってわからなくなる

213 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 11:34:36 0
当然、占領下の日本もグエン朝も主権も外交権も喪失、内政も干渉・介入されまくり。

214 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 14:11:07 0
>>208そうだよね。現代支那みたく「俺が法だ」というくらい天皇に独裁権があれば、
時代遅れの朱子学にそまって暴走した軍部を抑えることができたのに。・・・・・軍部は
天皇に中原を制覇させ、中華皇帝にしたかったのかもね。

215 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 14:37:58 0
日本人=後宮の女性たち
自民党=宦官
アメリカ人=君主・将軍
支那人=北方騎馬民族

216 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 15:55:46 0
>>215 ?

217 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 16:12:30 0
戦後の日本を武帝以前の前漢や北宋時代に置きかえたらということか?

218 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 12:45:25 0
世界中の米軍基地の周りは、だいたいアジアなら繁華街があり、
バーや売春婦が多い。
ベースの中は居住地があり、結構芝生の庭に平屋建ての住宅が建ち並んでいる。
結婚した人間はベースの中で妻とやりまくり、独身はベースの外で女を買うか
ナンパだろう。

219 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 14:19:24 0
50年後に「従軍慰安婦」で訴えて賠償金取ろうぜ。

220 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 14:31:31 0
ここは反米スレですか?

221 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 18:20:25 0
米兵ともっと混血しまくってたら、今頃、日本人はもっと美形ぞろいになってたのにな。

222 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 18:58:00 0
はあ?白人崇拝はスレ違いなんだよバカ

223 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 19:09:48 0
アメリカ白人やロシア人の血をどんどん入れて、容姿を改善すべきだった。

224 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 20:37:50 0
WWEのレスラーを観た限りでは、>>221>>223の意見は正しい。

しかし、WWEの会場の観客席に目を向けると>>221>>223の意見が間違いである事に気づく。

225 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 20:58:45 0
つうかゲルマン人のどこが美形なんだよ?鼻は太いしふくれっつらだし、女が男のように見えるし。
まあスラブ人はきれいに見えるけどね。鼻筋が細く、形が綺麗だし、細面だしさ。

226 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 21:10:07 0
だから満州から引き上げてきた女どもが博多で中絶などせず、
ロシアンハーフをいっぱい産んでれば今頃・・・

227 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 21:26:33 0
いや、それは飽くまで他人だからいいんであって、そこらじゅうに普通にハーフばっかだったら、
純日本人みたいな人に人気が出ると思うよ。で、何が言いたいのかというと、白人国家にいく日本女性は
氏ねばいいと思うよ

228 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 21:47:01 0
根本的に問題なのはおまえらの美の基準とやらがほぼ欧米化していることだ

229 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 23:34:12 0
んなこたあねー。オレ白人嫌いだし

230 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 02:29:28 O
じゃあイエローが好きなんだね

231 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 06:57:26 0
日本が負けてくれてよかった。
実家が会津でよく祖父から話をj聞いたんだが、朝敵だった会津は
劣等国民として差別されていた。
東京に行って会津出身とわかったら宿泊を断られて、駅で寝たそうだ。
このまま天皇独裁の政治が続いていたかと思うとぞっとする。

232 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 08:17:35 0
日本人はイエローの癖して同じイエローの中国韓国人より、
アメリカ・イギリス人の方が好きなんでしょ?
何でそんなに白人優越思想を問題視するのか解らない。
別にいいじゃないか。白人優越思想の差別主義者でも。
日本人は同じイエローより米英白人の方が好きなんだから。

アニメとかみな。日本人キャラはみんな白人みたいだ。
日本人は本当が白人が大好きなのに、何で白人優越思想を問題視するんだよ。

233 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 10:37:03 0
まぁ昔は、白人の金髪美女が性奴隷として
中東アラブにばんばん売られていたっていうし、
日本もそうだったと聞いてもやっぱりなとしか思えない。

234 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 12:17:17 0
>>232
正しい価値観
アジア人=ヨーロッパ人=アフリカ人>>>>中韓人もどき

235 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 13:45:23 0
フィリピン、カリブ、中南米の有色人なんて西洋化されきって
自分たちがオリエンタルだなんて思ってないだろう。
生まれて死ぬまで白人と同じ意識持ってる。
まあ白い肌、金髪碧眼だけは得られないがね。

236 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 13:59:08 0
>>232
> アニメとかみな。日本人キャラはみんな白人みたいだ。
そういうことを言うのは欧米の「東洋人キャラの描き方」に慣れた欧米人。
日本は日本で誇張された「欧米人キャラの描き方」がある。
だいたい、日本の標準的なキャラを欧米人にあてはめると全員ガキになる。

237 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 23:26:01 0
「アニメに日本人の白人崇拝が現れてる!!!」
というのは、10年位前から発生した理論。

俺の感想では
たぶん連中は、漫画嫌いでろくにみてない。

238 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 01:09:31 0
>>237
いや、その理論は30年以上前からあるよ。
登場人物は全員日本人なのに、なぜ金髪や赤髪や銀髪がいるんだ
て、特に少女向けの漫画やアニメ。単なる記号なんだけどね。
あと、日本のファンタジー物は小説、漫画、アニメにゲームの
どれもが西洋の中世が舞台なのは白人崇拝ウンヌンてのもあった。
そのせいか、最近は舞台設定がそうでないファンタジーも増えたが。

239 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 08:59:59 0
とりあえず、文化的には欧米の植民地化が達成されたということでよろしいな。

240 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 11:38:06 0
黄色人種に軍艦や航空機を持たせるはずがないので、重工業は軒並み潰される。
軍事力は自衛隊程度の弱小軽装備軍隊に抑えられる。
食料は輸入に頼らないといけないが外貨がないので、日本中を畑や田んぼで埋め尽くし、
あとは生糸なんかの軽工業が少々。
人口は6000万ぐらいの貧乏農業国家としてほそぼそと生かしてもらえるだろう。

241 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 12:25:10 0
>>238
> どれもが西洋の中世が舞台
あれってアメリカ起源だよね。
アメリカの欧州観ってどんな感じなんだろう?

242 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 12:51:40 0
浅羽通明 講演会

格差・祝祭・定常化
「ホリエモン」・「小泉」以後の日本
「パフォーマンス政治」「投機と高額消費」etc…。
長期不況を脱した我々の現在(いま)を、浅羽通明が解明する!!

8/15(火)14:00〜17:00
1000円
早稲田セミナー(高田馬場)

http://www.w-seminar.co.jp/law/koza/asaba_kouen.html
法政大学講師。
Wセミナーでは公務員講座にて政治学を長年担当。文筆家としても、
社会評論・思想・その他方面で活躍。著書「教養としてのロースクール小論文」
(早稲田経営出版)『大学で何を学ぶか』『ナショナリズム』など


243 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 13:05:03 0
>>241
ロードオブザリング

244 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 13:20:14 0
>>241
アメリカ人に中世ヨーロッパを描かせると
マルクス主義者の描く封建時代みたいになりがち。
「アーサー王宮廷のヤンキー」なんかが典型だが。
>>243
トールキンはイギリス人。

245 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 13:26:32 0
トールキンの作はアメリカで超大人気。

246 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 13:34:21 0
アメリカ以外でも人気ですよ。

247 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 00:42:14 0
ナルニアのルイスもイギリス人。
>>241
最近のアメリカのファタジーには、やたらとニンジャ、サムライが出てくるという罠。

248 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 01:54:33 0
ちゅうかロードオブザリングのオークはどうみても黄色人種がモデ(ry

249 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 06:45:55 0
トールキンの元の文章だと黄色人種に近いのはエルフだったりする。
・小柄
・顔の彫りが浅い
・目が細い
など

250 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 11:51:32 0
指輪・ナルニアと来ればゲドで、作者はアメリカ人だが、これの舞台は中世でもヨーロッパ的でもなく、
登場人物のほとんどは白人ではない。

251 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 12:26:45 0
ともかく、ゲド戦記なるものを、岩波書店が出版したことは驚き以外のなにものでもない。

252 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 19:38:37 0
どうでもいいが、ここで米軍は即時撤収とか叫んでいる阿呆は、同じ事をした
フィリピンがどういう目にあったのか知らないのか?

撤収したすぐ後に中国に攻められて、アメリカに泣きつく羽目になったんだろ
うが。

いずれは完全撤収するべきだとは思うが、それ相応の実力を身につけてからに
しろや。

253 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 21:35:50 0
阿呆はあんただ。上の方のスレよく嫁。
将来的な全面撤退を目標として外交上の努力や工夫はしろという意見はあっても、
いま現在の時点での即時撤退なんて誰も言ってないぞ。
米軍は撤退すべきだといっても、それは徐々に摩擦がおこらない形でやるべきだ。
だが、いまの日本が米軍が撤退したくらいで中国から攻められるなんてありえない。

でも、あんたが「いずれは完全撤収するべきだ」と思ってることは評価するよ。
そう思ってない連中も自称保守の中にゴマンといるからな。

254 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 21:41:52 0
>>249エルフじゃなくて中つ国の住人のホビットだろ。で、力のいびわ=核兵器のことなんだろ。
で人間=白人、エルフ=欧州のいい妖精、オーク=奴婢
>>250あれって中東のイスラム世界がモチーフらしいよ。

で、
フィリップと日本の軍事力って同じ程度なのか?
日本がアメリカ軍を追い出し、核を持ったら当面どの国も攻めてこれないと思うよ。

255 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 01:07:56 0
>>248
>ちゅうかロードオブザリングのオークはどうみても黄色人種がモデ(ry

確かに黄色人種は口が出ている。


256 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 12:59:01 0
オークは黄色人種、要するに日本兵
ゆびわは原爆
サルマンはドイツ

257 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 16:01:23 0
はやいとこアメリカの51番目の州になってさ
そうすりゃ国民の3分の1は元日本人だよ。
それからアメリカ全土にちらばってさ
元日本人の大統領を選出してさ
議会も元日本人だらけになってさ
合衆国憲法改正して日本にしちゃえばいいじゃん。

258 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 16:54:26 0
日本の正式英語名称は“Commonwealth of Japan”であり、
アメリカ合衆国の准州という立場にある。
他の米国の州との大きな違いは、米国連邦法人税の適用がないことである。
その代償として、米国大統領選挙一般投票には参加しておらず
米国連邦議会議員も選出されていない。

259 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 22:36:54 0
51番目の州はプエルトリコ
52番目の州はイギリス
53番目の州はカナダ
以下、中南米、ヨーロッパ諸国



110番目くらいの州が日本

260 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 22:58:26 0
>>257アメリカが日本列島を領土宣言しないのは、その人口の多さだろ。2千万人くらいならアラスカやハワイのように領土になってたろうな。

261 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 23:04:31 0
指輪物語・・第二次大戦
灰色のガンダルフ・・イギリス
白のサルマン・・ドイツ
オーク・・日本
ホビット族・・支那
人間族・・フランス
エルフ・・アメリカ
ドワーフ・・インド
力の指輪・・核兵器


262 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:04:58 0
自衛隊と米軍の演習は英語で意思疎通。
若い米兵が年配の日本人将校に英語で命令してるの見ると
もう植民地だなって思う。
憲法改正して適正規模の防衛力は持つべき。
団塊世代も退場して、ゴーマニズム読んでいた世代が社会の実権握るの目前だから
案外すんなり戦後体制は崩壊する。

263 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:09:01 0
個人的に周辺親日諸国との協調、中国包囲網が良い。
台湾、ベトナム、タイ、比国、マレーシア、インドネシアを包括した
軍事条約、共同演習を実現させる。
サイゴンに事務局と総司令部置く。
オホーツク海からインド洋にかけて防衛網を構築できる。


264 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:14:19 0
このサイゴン条約機構にモンゴル、ブルネイ、マダガスカルを加盟させると十ヶ国合同軍が創設。
国際政治上も圧力かけられるし、
50年規模では単一通貨も実現。
軍事を核に政治経済も統合する『大東亜共栄圏』の実現。
ただし民主主義の理念に基づき差別国家の中韓、ミャンマーを排除するのが原則。


265 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:20:36 0
サイゴン条約機構を発展させた形で大東亜共栄圏共同体を発足させて
独立した沖縄の名護に本部を置く。サミット会場が本部ね。
初代事務総長はマハティールさん。
日本の援助戦略は国連でなくこの大東亜共栄圏発足に向けて重点化。
共栄圏諸国の若者は無償で日本に留学できるようにするべき。




266 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:26:44 0
チベット、内モンゴル、満州の民族指導者を
オブザーバーで共栄圏に参加させるのも良いかも知れん。
中国という覇権国家の解体は長期的に国益だし。
大東亜共栄圏議会も開設して、森さんや李登輝さんみたいな
暇もてはやした功労者にご意見番になってもらう。
飛行機専門家のハビビさんには、共栄圏航空機開発事業の責任者になってもらう。


267 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:31:30 0
仮想敵の北朝鮮、中国を監視するために合同で衛星打ち上げ。
そのための共栄圏宇宙開発事業も北海道でするとか
共栄圏の集団帰属意識を醸成する必要もある。
いずれにせよ、大東亜が白人の軍事支配から脱却して
独自の安全保障を構築するのは当然で歴史の摂理でもある。


268 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 12:34:10 0
西貢に事務局を置いた時点ですべてが腐る。
ヴィエンチャンあたりにしなさい。

269 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 18:29:09 0
20〜30年後に独自の安保体制が構築できると本気で思ってるのか?
なら具体的な案を示してみれ

270 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 21:48:23 0
そんなものをアメリカが認めるわけない

271 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 22:22:23 0
http://www.tamanegiya.com/urabbs/index.cgi

272 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 22:52:34 0
アメリカが認めないとか以前の問題で、はっきり言って無理なんだよ。

安全保障とは領土領海から敵対勢力を払拭することのみでは決して無いわけだ。
例えばシーレーンの防衛、在外邦人、資産の保全。場合によっては上陸戦や
占領任務もこなさなければならない。そんな装備もノウハウも予算も法規も無いっての。
当然、それを未然に防ぐための政治力も無し。

まあ、アメリカ以外でこれをそつなくこなせる国家は存在しないわけだ。
そこでEUみたいに理念を共有しうる歴史的、文化的背景を有し、格差も受容できる
範囲の共同体でも構築できりゃアメ兵にお引取り願うってことも出来るだろうけどね。

上で書かれている親日弱小国家共同体なんて話にならん。てか、そいつらは空気
で動く完全なる日和見主義。夢見ちゃいかんね。

273 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 00:52:52 0
モンゴルと満洲とタイとミャンマーとマレーシアとインドネシアは
先の大戦で友軍でしたが、何の役にも立ってくれませんでした。
という経験があるからな。ミャンマーにいたっては戦局がやばくなると途中で裏切るしwww

274 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 09:09:48 0
現実主義者ぶってアメリカに半永久的に占領されることを肯定する奴こそ、ホントの売国奴。
はじめっから打開の努力も知恵をしぼることも放棄して、アメリカのメカケに甘んじてる。

と、あえて乱暴に言い切ってみたが、親米保守の連中にはこういう苛立ちを感じるのも事実。
現実主義は大事だが、いま現在の現状維持にばかりなって、保護国状態を改めようって思わないのは遺憾だ。
これで永久にいこうと思ってるなら、グアムみたいな自治領にしてもらえよw

275 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 09:54:45 0
アメリカ領になって選挙で勝つのが一番だ

276 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 10:57:04 0
その前にイギリス以下50カ国くらいが先にアメリカ領になってるので
選挙に勝つのはとても無理。

277 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 12:03:16 0
邦人保護の軍事行動なんて絵空事。
湾岸危機時の人質開放が軍事力でなく国際圧力であったし
イラン大使館事件で米国でさえ救出できなかった。
邦人保護能力だけで安全保障構築を否定する者は思考停止。
永遠に米国属国が日本の選択肢じゃない。
親日連合・共栄圏構築しか未来はない。


278 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 12:38:28 0
>>274
あのな、何一つ現実的な案も出さずに「打開の努力も知恵をしぼることも放棄して」って
どういうことだよ。人に言える立場じゃねえだろ?

アジア共同体とやらが画餅である以上、日本は独自でやっていかねばならん。
その上で必要とされる様々な要件を整備するのは、まず不可能。

安っすいプライドが許さないからアメ兵は出て行け、でも日本は護ってね。じゃあ話にならん。
多くの国々がアメリカの庇護を求め、その対価として多数の兵隊の命を差し出している現実に
目を向けろ。その点日本なんか金で雇っているんだからある意味特権的な地位にいるってことだ。

>>277
政治と軍事は切り離せないもんだろ。つまり軍事力が政治力を担保するもんだ。

てかさ、その「親日共同体」って幼稚な考えやめれ。仲良しクラブと勘違いしているのか?
同盟ってのを甘く見すぎているぞ。浅い考えの合従連衡でどれだけ苦労してきたか知ってんのか?

279 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 13:23:27 0
冗談抜きで、沖縄はグアムや北マリアナみたいな米国の自治領の方がよかったんじゃないの?

280 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 13:26:44 0
経済力も軍事力も政治も歴史も文化も異なり過ぎるアジアではEUのような共同体を作るのは無理。
個別合従連合でいくべき。

281 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 13:57:15 0
>>260
出生率の低さ考えると30年もすれば併合できそうだな。

282 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 19:40:40 0
共栄圏構想は幼稚と言うが俺からすると
今後100年、200年も延々と米軍が駐留することは異常なんだよね。
貿易や食料供給でもアジアの比重が高くなるし
過度の米国依存、米軍永久駐留は無意味。フランスみたいに自立するのは当然。



283 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 19:44:46 0
日本が軍事的に自立する状況を整備するのは不可能と言うのは思考停止。
近代日本は常に白人諸国と対峙した独立戦闘国家であり
彼我の国力差は言われてるほど大きな物でない。
従米派は単に旧習を墨守する敗北主義者。日本は世界屈指の強国。
個人的には安全保障のためには核武装も選択肢であり、制空力も保持すべき。



284 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 20:47:21 O
内部に自浄作用がまったくない日本が一応先進国になれたのは、
アメリカが外圧で洗浄してくれてきたおかげだろ。
歴史を振り返っても、日本という国は、
常に売国奴が築き上げ国粋主義者がぐじゃぐじゃに壊してきた。

日本人が自らのオツムで自主的な国造りをしたところで、
朝鮮のような土人国家にしかならんぞ。

285 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 20:50:08 0
このスレの皆様が御立派に国政に参与なされる事を信じています。
おやおや失敬、きっと既に多大な貢献をなさっている筈。之ほどの意見をお持ちなのだから。

286 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 21:01:08 0
なにも日本が独自の軍備を持つのが不可能など、だれも言っていないと思うが。
それはさておいて、ところで聞こう。
そんなおおげさな構想を日本が主導しないといけない理由は何?
日本はアメリカと組んでいる以上、既に世界最強国だ。その現状を放棄してでも、やらねばならない理由は?

そんなにアメリカと戦争がしたいのか?
そんなに中国と戦争がしたいのか?
そんなにお山の大将になりたいのか?
そんなに日本が地域ナンバーワンでないと気がすまないのか?
そんなに、日本が単独で世界一でないと気がすまないのか?

第2次世界大戦で負けたのがそんなに悔しいのか?だから夢よもう一度と?
だったらせめて前の反省を活かした新しい戦略を披露してください。

287 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 21:10:01 0
日本は世界の害虫だから核でも打ち込んで滅ぼしたほうがいいよ

288 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 21:44:40 0
>>282
だからね、完全に自立したくても出来ないのよ。100年、200年後にアジア諸国が同じ土俵に
上がれるのであれば、その時改めて大東亜会議でも何でも開けばよい。

俺は健全な同盟とは強者が弱者を押さえ込む形で成立するものと見ている。
NATO然り、ワルシャワ条約機構然り、日本も含めた数多の米国との二国間同盟も。
強国側はその優勢な軍事力、政治力を盾に政治的、外交的に他方をコントロールして、
その安定を図る必要があるわけだ。でなければ、望まぬ戦争に繰り出されるわけだから。

当然これは従属外交とか、内政干渉とか、属国とか、植民地とか、とにかく批判の的にされ
るし、なによりかっこ悪い。ジャイアンにいびられるのびた、ブッシュに尻尾を振るポチ、
そんなレトリックにいちいち反応したってしょうがないだろ。その論で言えばこの世はアメの
ポチだらけ。これは必然なんだから。

てか、フランスみたいになりたいの?フランスの立場と日本とそれとを比較して考えてみ

>>283
絵日記でも書いてろ

>>284
これはある意味否定できない

289 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 23:02:32 0
>>288
フランスを馬鹿にできるほど、日本がご立派とは思えないがな。

いくら現実主義のオトナの意見ぶっても、気に入らない意見に「絵日記」なんて言うような
下品な奴の言うことなど、何の説得力もない。

親米ベッタリ派の「現実」路線は単なる現状維持であり、これを変えようなんて本気で思ってない。
誰もアメリカと手を切れなんて言ってないのに、将来の米軍撤退を真剣に検討しようという意見や
先進民主主義国としての立場を堅持しつつ、もう少しアメリカベッタリでない路線を模索しようというと、
猛烈にかみついてくるんだよな。
これではアメリカの忠犬と揶揄されてもしょうがない。

日米安保は継続しつつも、日本領土には普段は米軍を駐留させないくらいの関係にもっていけなければな。

290 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 23:04:43 0
エネルギー自給のため原発100機建造
高速増殖炉実用化
国防教育の導入
F22を200機買う
陸自を20万人に

これくらいいれば駐留なき安保でも大丈夫。
でも、小規模な基地は人質代わりに日本に居た方が都合が良いかもね、
日本を攻撃すると同時にアメリカ軍にも危害が→ダメリカ参戦の担保として。

291 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 00:28:50 0
>>289
ちゃんと読めよこのド低脳が
何処にフランスを馬鹿にした記述があるんだよ。それにお前かどうかは知らんが「独立戦闘国家」
なんて気絶しそうな単語をよく平気で使えるな。本気で釣りかと思ってたわ。

何度も言っているように、お前らの妄想を具現化する現実的な術は一つも無いんだよ。
「せんとうきをたくさんつくってかくへきいをもってあじあのめいしゅになってあめりかをおいだすんだ!
にほんはつよいからぜったいできるよ」なんてことは誰でも言えるんだよ。願っただけで叶うものなら
苦労しねーっての。夢物語を吐き散らすことが「アメリカベッタリでない路線の模索」じゃねーってこと
ぐらいわからねーのかよ。

せめてアメリカから「一歩」距離を置くことを考えるんだったら、理解できるし策もみつかるかも知れん。
そういった現実をひとつひとつ積み重ねていくことが結果につながるわけよ。いい加減に気づけよ。

292 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 07:58:20 0
長文で偉そうに。

このスレの上の方でいろんな意見が出てるが、即時安保撤廃とか即時米軍撤退とかの
非現実的な意見はほとんど出ていない。
それに論点をズラしてネチネチとかみついているのは、親米ポチ派の方だろう。

現実派ぶって相手を尊大に見下し、気に入らない意見を下品な言葉で罵倒し、
相手を妄想よばわりする奴はまさしくアメリカ様の態度と同じだな。

293 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 10:19:06 0
米軍縮小には防衛力強化が不可欠だが
それがある意味非現実的だからな。

まずは陸自を18万人にして戦闘機500機買って護衛艦100隻にはどうしたらいいか、が先ですよ。

294 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 10:39:14 0
日本の数分の一の国力しない英国が
核兵器、空母、長距離ミサイルを保有している現状がある以上
従米派の意見こそ現実逃避だな。日本が軍事的に自立できない根拠が薄弱。
戦前の日本は米・ロ・英と覇権競った『独立戦闘国家』だった過去を忘却してる。
自国の最低限の防衛すら放棄している現行の妄想憲法を「破棄」して軍備増強に走れ。
改正でなく即時の現状変更を意味する破棄で、日本の自衛の肯定は即時に達成される。
それともあんたら米軍があと200年も駐留するのが正常と思ってんの。


295 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 10:44:21 0
左翼的勢力が各分野で広範な影響力あったことが
現実的自衛行動への障害となってきた。
いわゆる自虐史観、一国平和主義だね。
でもそれら妄想的平和主義も中韓の反日行動への
嫌悪、一般大衆の政治的覚醒で消滅しつつある。
社会党の衰退、社民党の議席数、労働組合の組織弱体化で顕著。
もはや軍事的自立は避けようのない政策イシューであり、
共栄圏ドクトリンの宣言への秒読みは始まってる。


296 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 11:06:11 0
>>294>>295
>妄想憲法を「破棄」して軍備増強に走れ。

残念ながらこのハードルが高いのですよ。

297 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 13:43:49 0
まず必要な事は、反日国家のポチ=マルクス主義者の公職追放。

しかし、これはこれでハードルが高い・・・。

298 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 15:47:02 0
>>294
そりゃイギリスが日本なんか及びもつかない親米プードルだからだよ。
絶対に裏切らないから優遇してもらってるんだ。

299 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 17:23:53 0
>>297
公務員採用にあたっては身上書調査してるんだから、
アカは役所には潜り込めないだろ。
就職後にオルグされて転んだアカを密告等であぶりだせばいいだけだから、
そんなにムズくないと思うがな。

というか、それでは現在の中国共産党や、かつての中国国民党と同レベルになってしまうことのほうがいやだ。

300 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 18:12:15 0
>>292
だぁーかぁーらぁー俺はお前の「現実的な意見」を待ってるんだよ。
泣くほど悔しいのは解かったから、そろそろまともな対案を出してみろ。
>>293
全然足りん。そんなんじゃここのプチ国士共の妄想を具現化できない
>>294
英国が軍事的に独立をしていると本気で思っているのか?
「どくりつせんとうこっか」、、、どうしても笑いがこみ上げてくる

301 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 18:49:50 0



できる事ならヨーロッパで白色人種として生まれたかったが、
まあ、日本に生まれてしまったからしょうがない。
アフリカの最貧国で黒人として生まれるよりはマシだ。




302 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 21:08:49 O
大正デモクラシー以後の迷走・暴走状態は論外として
明治の藩閥政府の採った選択の数々は決して間違いとは思わんが、
せっかく戦後運よくアメリカの寄生虫になれたのに
どうして進んでその立場を棄てようとしているのか理解に苦しむ。
日本のエネルギーはアメリカ産(市場としてのアメリカ)で
日本のエンジン(制御システムや品質管理)だって
一から九十九までアメリカの力により作りあげたものなのに、
そのアメリカの庇護無しにマトモな先進国としての日本を
維持できるなんて誇大妄想はいい加減にしろ。
アメリカからの独立戦闘国家(笑)になった日本など、
周辺諸国と対峙する以前に自らの重みで自爆するわ。

だいたい、東部エスタブリッシュメントの中国進出の金儲けのために
みすみす無駄死にしたいのか?馬鹿どもが。

303 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 21:29:46 0
だからさあ、日英同盟みたいにアングロサクソンと手を組むのが最善ってのはわかるのよ。
だけど、米軍に半永久的に居座られるってのは話が別だろうと。

今までのレス読んでても、「独立戦闘国家」になれなんて誰も書いてないのに、
なんでそう飛躍するわけ?
よーく読んでたらわかるけど、アメリカとの友好関係・協力関係を維持しつつ、
米軍の駐留は将来的になくすようにしようって言ってる意見はあっても、
今すぐアメ公出ていけとかアメリカとは絶縁だとか誰も言ってないだろうにw

要するに日本本土に基地はおかせないけど、経済・外交などの面で協力するし、
必要なときのみ基地を利用させ、軍事的にも協力ってことで十分だろ。
永久に米軍に駐留=占領してほしいって真性マゾ?アメリカの男妾?

まあ、妄想とか馬鹿とかそういう罵詈雑言しか吐けない奴はヤンキーにカマ掘られてろw

304 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 21:35:03 0
独立後も55年間もアメリカに半永久的に基地を提供している時点で
日本国は「東部エスタブリッシュメント」の下僕でんがなw

305 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 22:01:57 0
まあ国際情勢なんて5年後どう転ぶかすら予測できないしな。
ぎりぎりの自主国防を迫られる日も来るだろう。

306 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:02:13 0
>>304
イギリス、ドイツ、イタリア、オランダ、ベルギー、トルコ、ノルウェー、
アイスランド、デンマーク、カタール、バーレーン、それにキューバにも
米軍の半永久的な基地があると言ったら驚いてくれますか?

307 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:02:14 0
     日本なんて貧乏国は植民地にする価値ありません。


            糸冬 了

308 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:04:42 0
つうかこんなに収益が上がり、かつ国民がほぼ全員政治・外交しらずの昆虫のようなバカであり、
しかも軍事技術や女を唯で提供してくれるわ、対共産圏の超優良な兵站である新領土・日本列島を、
あのアメリカが手放すと思うか?俺がアメリカの極東為政者なら、CIA職員の給料を50%上げてでもありとあらゆる
謀略や情報操作なんかで、日本の世論を親米にして独立を食い止めると思うよ。自民党なんて宦官を使うのもいい。
あいつら、利権と女をあてがえば街灯にたかるカナブンよか簡単に虚勢できるしな。おまえら日本は
アメリカ合衆国帝国が滅びるかロシア並みに国力がガタ落ちするまで、独立なんてあると思うなよ。
というか、独立戦争なんてする気あるんだろうか?俺らの子孫に。

309 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:06:25 0
アメリカの下僕がイパーイ

310 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:09:14 0
>>306キューバの基地は米軍が強引に押しかけて占領したんだろが。それとイギリスやオランダなどの
戦勝国連合のは「傭兵」であって「占領」ではない。古代ゲルマン人がローマの傭兵だったからといって、
ローマはゲルマン民族の領土だったのかよ?さらにイギリスやオランダなんかに「米兵>イギリス人・オランダ人」なんていう
「地位協定」なんて摩訶不思議な法があるのか?そんなものがあるのは敗戦国であり、戦勝国の娼婦になりさがった、
カルト創価や支那共産党の工作員などが蔓延するダメな地域の日本列島だろが。お前のような宦官がいるから、
日本は戦争に負けるんだよ!

311 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:12:52 0
僕、チンチンないです、アメリカ兵さん、カンヅメください。女?います、プッシー イズ ベリ ジューシー OK?
バット ベリー チープ
カンヅメください、ガム、おいちい、ゲンバクで「過ちは繰り返しません」ネ、OK?



312 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:24:18 O
>>307
日本のどこが貧乏国なんだ?

仮面ライダーのショッカーのような民族性の国民が
精神論で我が身の現状を追認して己を奮い立たせ
スクラムを組んでお互いプレッシャーをかけあいながら
24時間体制でドルを栽培してくれる素晴らしい工場だぞ。

313 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:35:33 0
>>303
だから何度も言ってるけど、どうやってそれをやるの?
それによって生じるとんでもない不利益をどうカバーするの?
そもそも何故米軍の駐留をそこまで嫌うのか?

てか、書いてあるじゃん。「どくりつせんとうこっか」。涙でモニターが見えなかったのか?
なんつーか国家間に白人対有色人種ってアホみたいな対立軸が本当にあると
本気で信じているみたいだな。

>>305
ギリギリの自主国防というか、核ミサイルでも打たれない限り周辺国からの攻撃に
対し単独で本土を護る程度のことは、少なくとも現時点では余裕。
しかし、国防とはその限りではない。それが問題。

なんかさ、ちょんの反日のようにここのチビっ子国士達の反米も結局は現実を無視した
単なる娯楽っていうか鬱憤晴らしなんだよね。

314 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:40:42 0
>核ミサイルでも撃たれない限り


おまえがもし国防大臣になったら「核ミサイルは想定の範囲外」とでも言うのか?
日本列島の家畜程度ならそれで十分だが、「独立主権」を得た場合に当てはまる言葉じゃないな。
というか、お前の前提が正に「白人対有色人種」じゃねえかよ。優秀な白人国家に
有色人種の日本がなにをできるって感じの。あほか。何が「ちょんの反日と一緒」だよ、
お前の頭がチョソの事大主義なんだよ、さっさと男根を切り取って油で上げてファーストフードにして
食ってろ。

315 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:47:15 0
共産主義の支那が台頭すれば、それだけ日本列島の兵站化も加速するのだろう。
その証拠に日本に核すら持ってない北朝鮮の防衛としては過剰なほど高性能で
強力な「アメリカの」軍事力がめきめき強化されている。支那の繁栄と比例するかのように。
それでもし万が一、支那の傀儡の北チョソ、あるいは宗主国自体が核兵器やもっと
香ばしい「マイクロ波ウエポン」や「電気系統混乱兵器」、「細菌兵器」なんかを使用されるのは
日本列島の米軍基地なのである。「日本列島」の。ここの親米宦官はこういうことを
ちゃんと考えているのだろうか?まるでアメリカ本土と外国の戦争に、日本はなんら巻き込まれないし、
サマーワの自衛隊駐留みたいになんの脅威も被害もないと思っているのだろうか?バカだ。
本当に宗主国アメリカは情報操作がうまいよ、日本人の誰一人として自国が植民地である、
なんて思わないものな。

316 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:55:03 0
>>314
ふぁびょるな。支離滅裂で何言ってるのかさっぱり解からん。
そして、落ち着いたら100回ほど読み直せ。

317 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 23:56:27 0
キミが日本語を勉強し直してから来ればいいだけ

318 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:01:07 0
>>316の祖母はパンパン

319 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:40:27 O
>>315
日本が事実上アメリカの保護国であることくらい百も承知で、
その上で現状の保護国状態を維持すべきと主張してるんだが。

アジアやアフリカの三等国が、
ナショナリズムを煽りたてて欧米の植民地から脱却したとたん、
揃いも揃って以前より貧しくてダメな国になってしまったという
歴史から日本は学ぶべきだ。

中国が在日米軍基地を香ばしい兵器で攻撃するということは、
アメリカに喧嘩を売るということになる。
これは中国にとって、独立戦闘国家(笑)の日本に攻撃するより
はるかにリスキーだろう。

だいたいいまどき中国を共産国として捉えるってどうよ。
中国はソ連と違って、アメリカと共存可能だ。

320 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:52:14 0
>>317>>318
はいはい。
もうこれ以上お前らのオナニーには口を挟まないよ。

最後に一つ。

お前ら自身は自立していると言えるのか?
恐らくお前らの多くは周囲の小さな社会に対してすら、何の責任も果たしていない甘ったれだと思う。

お前らが惨めな実生活をおくっているのはアメリカの植民地だからでも黄色人種だからでも無い。
そして、日本が「どくりつせんとうこっか」に成ったところで、お前らは自身は何も変わらんよ。
全てはお前らの「行い」の結果なのだ。現実を無視して勇ましい妄想に逃げ込み自己を保全
したところで何も変わらない。むしろ悪化する。時は常に流れているのだからな。

結局は現実を直視した、一つ一つの小さな行動の積み重ねが自分という存在を形作っていくものよ。
国家も同様だと思っている。

だからさ、せめてこれからのスレはアメリカに対する恨み節や出来もしない誇大妄想に費やすんで無く
自分の主張を改めて見直した上で「現実的」な策を「具体的」に話しあってみろ。
まあ、無理だろうけど。

>>315
フィリピンなんかほんとに解かり易い例なんだけどな。

321 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:52:29 0
でその保護国の維持に当たる費用負担を日本土民にどう説明すんの?さらに今のような植民地だと、
土民が独自に開発した軍事技術を奪われたり、サラリーマンが家畜のようになって働いて得た日本の信用、
それがイスラエルを必死で擁護したり、中東で香ばしい侵略戦争を仕掛けてすでに死に体のアメリカ国債として
消えていく現状、さらに日本土民が海外に行けば正に「格好のバカなカモ」として法外な金をふんだくられたり、
支那朝鮮にいわれのない民族差別を受けたり、歴史問題っていう意味不明な政治的圧力でストレスを感じたり、
在日米軍に少女がレイプされてもやむなしで、「年次要望」で誰のための国政か分からない改革をしたり、
なぜか小学生で英語が必修だったり、街で白人に会う度に「アイムソーリー」といわねばならなかったり、
という「属国」がいいのか?おのれは?おまえのようなバカな宦官は腹を出してパラパラでも踊って笑われろ、
しかもいますぐ!

322 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:53:45 0
>>320レッテル貼りして逃げるよw

323 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 00:59:52 0
>恐らくお前らの多くは周囲の小さな社会に対してすら、何の責任も果たしていない甘ったれだと思う。

隣の支那共産党の「歴史問題」に国内の利権家の反対が怖くて反論らしい反論をしなかったり、朝鮮の強制連行の
ウソにダンマリしていたり、イラクでは「非戦闘地域」などというわけの分からない場所に、自衛隊の海外派兵に
対する議論の波風が立たないようにオランダ軍に守られて入国したり、防衛や外交はすべてアメリカの意向に従い、
バブル経済になってしまった責任を当時の閣僚が誰も取らなかったり、本当に君の愛する戦後体制の日本って「独立」し
「周囲の社会との責任を果たし」ている立派な「国家」だよなあ。キミは今すぐ整形手術をして白人になったらいいよ。


324 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:02:32 0
>>320はララ支援物資で育って、しかもオヤジが朝鮮人で母ちゃんがパンパンだったのさ。
だからアメリカ白人が怖くて怖くてしかたがない。でチンコはクリトリス並みの小ささで皮かむり

325 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:08:25 O
>>323の例示列挙が>>320に対するどういう反撃になってるのか
まったく理解できないのは、
>>323の知性が私の理解をはるかに超越してるからだろうか。

326 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:15:43 0
日本語を勉強すればいいんだよ。
そんで、みずからをこのスレで必死に知的に見せようとしてるけど、
単に戦後体制の延長が未来の繁栄に繋がると考えるあたり、おまえ実はバカだろ?

327 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:22:06 0
でもさ、アメリカがいないとチューインガムを噛んだり、マクドナルドで食事をしたりすることが出来なくなるよ。

328 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:34:34 O
>>324
お前みたいな奴のルサンチマンの捌け口としてサブカル界は
「日露戦争物語」だの司馬小説だのの
単純な善悪二項対立の安直なヒーローものの
歴史物語を提供してくれているんだから、
つまらんカタルシスはそれでも読んで実現しておけよ。

>>326
冷戦が終結してしまった以上は、効果は格段に落ちるだろうな。
だけど、自立するよりは絶対マシだって。

329 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 01:48:43 0
>>310
>キューバの基地は米軍が強引に押しかけて占領したんだろが。

違う。脳内妄想でテキトーなこと言うなよ。

「(4) キューバ・グアンタナモベイ海軍基地 −”敵国”の中の軍事基地 」
ttp://www.geocities.jp/taihaku_03/geography/enclave/guantanamobay.html
>1898年、米西戦争に勝利したアメリカは、スペイン領だったカリブ海の島々を自国の勢力下に入れ、
キューバがその典型でした。グアンタナモ湾については、給炭地(当時はまだ軍事用も含め蒸気船です)
として利用すべく、キューバが独立した1903年に米−キューバが条約を締結し、年2000ドル
(現在のレートなら約22万円)でアメリカが無期限租借することに合意しました。
1934年に条約が改正され、租借料を年4085ドル(同約45万円)とするとともに、租借が終了するのは、
(1)両国の合意があった場合か、(2)アメリカが基地を一方的に破棄した場合と決められました。
また、条約上、「主権を持つのはキューバだが、アメリカが完全な司法管轄、行政支配権を持つ」とされました。
そういう意味では、法的にはキューバ領で、アメリカが実効支配ということになります。
 革命後、キューバの政権を掌握した「反米」のカストロは当然、基地の返還を求めますが、
アメリカが出て行くわけがありません。1962年のキューバ危機を経て、1964年には遂に、キューバ側は
基地への水の供給を停止します。アメリカ側は対応策として当初、隣の島ジャマイカから水を調達しましたが、
急ぎ、海水の淡水化施設を建設し、以後現在に至るまで「自給自足」の体制となっています。

330 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 03:16:21 0
お盆なのだから穏やかな心でご先祖様を迎えるんだ。

331 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 07:42:04 0
キューバの基地ってそうなんだ
勉強になりますた

海水の淡水化施設で自給自足できるんだ
勉強になりますた

332 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 10:29:06 0
靖国の英霊は鬼畜米英と死闘繰広げて散華したが
その結果が米軍永久駐留、少女強姦野放しと知ったら嘆くだろう。
俺は子孫として日本の自立、独立戦闘国家へと
生涯かけて邁進する。
まあ最低でも軍事語ることがタブーである現状は打破しなくちゃいけない。





333 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 10:34:20 0
そうだよなあ「出て行ってくれ」で出て行く軍隊なんてありえないよなあ。在日米軍が出て行くより早く、
日本列島はアメリカの選挙権をイエロモンキー7人で一票くらいの、ダメな領土になってる気がする・・。
もうだめだ、こんなところ。カルトは蔓延してるし、まともな政治もしないから、大学の文系が脳みそに釘が
刺さってるようなだめな官僚育成コースになってるし。もうだめだ。日本が滅んだ、もう僕はこんな世界に
生きていられない。誰が白人のキンタマを舐めくさる奴隷有色人種に生まれたいもんか。・・・・なあ>>328
もしこれから生まれるとしたら現代日本と現代アメリカと、どっちに生まれたい?俺は自分の子孫にこんな
片輪国家で育って欲しくねーわ、正直。

334 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 10:35:21 0
自立はマイナス、経済に逆効果、自立論は幼稚と言うが
少女強姦から目をそらしてる328が一番現実逃避だと思う。
表ざたになっていない強姦事件は山ほどあるのだから。
日本女性が心身ともに米軍から苦痛与えられてる現状はどうなのか。
まともな人間ならこころ痛めるが。経済至上主義に毒されたけだものは別として。
ひょっとして328は強姦犯の息子なのか。

335 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 10:40:46 0
でもさ、バブル期あたりだったら「経済的繁栄のみでも国家の勝利」なんてデンパでも良かったんよ。
だけど結局プラザ合意からバブル崩壊、そんで現在の力ずくでアメリカの保証人というか出資者にならされてる日本、
こんな状態で今更「米軍撤退や核保有は経済発展を阻害する」なんていわれてもなあ。なんていうか、
もうダメだ、みんなでカルトでも信じてさ、日本列島を壊したいいんだよ。こんなボロボロの娼婦みたいな
姿を子供の頃から見させられてさ、なにを「愛国心」だなどとぬかしやがるのか。そんなの「戦後体制従順心」じゃねえか。
ばからしい!

336 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 10:45:24 0
どうでもいいが日曜の朝にTBSがやってる政治討論?番組って香ばしい出演者ばっかそろってるな。
近いうちにTBSに強制捜査が入りそうなのだが。朝日は政治権力に従順だからパクられないけど、TBSはやばいだろw

337 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 15:43:55 0
>>335
どこがどういう具合に、「力ずくでダメリカの出資者にされてる」のでしょうな。
まさか米国債のことを指すんじゃないだろうなwww

貿易黒字国は何処の国もあまった外貨を 運 用 し て る のですよ。

またプラザ合意とバヌル崩壊は直接関係なし。
日銀のアホみたいな引き締めと大蔵省のアホみたいな総量規制のせい。

338 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/13(日) 18:57:37 0
夏休み終了!(^。^ )v

七月過ぎから一ヶ月半ホームページの更新をお休みさせて頂きました。

十分な休養を取る事が出来ましたのでこれからまたまたfunwakaは突
っ走る予定です。(^。^ )v何故だか不思議なのですが夏前になると毎年不思
議と力が抜ける時期が私にはあります。ですから、毎年この時期にホームペー
ジアップの早めの夏休みを取らせて頂いています。

その上に今年は三週間ほど前、娘が離婚して帰って来ましたので、その用事
が何かと増えたせいもあり、休養期間をたっぷりと取らせて頂きました。

http://www.tamanegiya.com/ura.html

339 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 19:56:39 0
どっちも極論ばっかだな。
お前らの議論が頭悪すぎて泣けてくるよ。
全員知能テストでも受けなおせ。

340 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 20:15:12 0
アメリカ軍に出ていってほしいというのは、日本国民の「心情」としては正しい。
問題は、それが現実に可能かどうか、実現するための手だては何かということ。

いわゆる「親米ポチ」は、現状維持が至上命題で、はじめからその視点がが欠落している。
米ソ冷戦時代はそれでもよかったし、それしか選択肢はなかったかもしれない。
しかし、ソ連崩壊、冷戦終了後において、「米軍永久占領」を維持する必要性はない。
中国や北朝鮮は、かつてのソ連ほどの脅威ではない。

アメリカとの緊密な協力関係は日本が経済的に生き残るためには不可欠であるが、
先進民主主義国としては異常に多すぎる駐留米軍の数を大幅に削減する努力は必要だし、
そのための現実的な方策を検討するのが「独立国」として当然の権利だ。

米軍駐留は敗戦の結果による必要悪であって、永久に引きずるものではない。

341 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 20:27:59 0
つまり、
・90年代初頭までは米軍駐留は必要悪であり、これしか途はなかった。
・しかし、その後の国際情勢変化で米軍削減の途を選ばなかったのは失策であり怠慢。
・このままでは、米軍の日本駐留がアメリカの既得権益として恒久化してしまう。
ということだ。

日本として取るべき途は、
・従来どおり、アメリカとの友好関係は堅持する。
・日本本土の米軍基地はこれ以上、増加させない。できる限り、削減させる。
・いますぐは無理でも、中長期的に米軍の本土撤退、駐留なき同盟関係に移行する。
ということ。
むろん、有事の際に日本国内の基地を利用させることはよいし、日米両軍が共同作戦
を行うこともかまわない。むしろ、対等のパートナーとして当然のことだろう。
しかし、平時における駐留はなくすべきである。

61年前の人々は、まさか21世紀になっても米軍が本土に駐留してるとは夢にも
思わなかっただろう。いや、そういう危惧があったからこそ、陸軍首脳は保障占領に
反対したのだろう。
22世紀になる前には、米軍のいない日本を実現するのは独立国家の民として
ごく自然な思いであって、そのための現実的方策を政府も国民も検討すべきだ。

342 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:05:09 0
ホイホイスレでもいいが

 地勢学のちの字も無い所でだめだ

中華とロシアが仲良い?アフォか
依然両国の国境には露56個師団
中華67師団規模の部隊が居るぞ。
仲良くなっても慣れあうことは無いのさ

ロシアがG8で云々。 腹いてぇ
経済学と軍事力学は別だよ。
日本の仮想敵国は依然としてロシアだ
中華はロシアの抑えでもあり軸ではないよ
朝鮮は米英日の海洋国家群VSロシア中国つう
大陸国家のバッファだよ
半分になっているのはその為だよ。
西側陣営が中露国境まであがるのは
中露座視できないし、
朝鮮南部まで東側陣営がくるのも
米英日は座視できない。

英国、米国、ロシア、フランスの新聞嫁や
いまだに西側とか東側のワードが乱舞しているぜ
日本はいい加減外交力学白痴から脱却しないとマズいぞ。
まぁここは半分ネタだしなー
しかし学術板ってこと忘れるなよ

343 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:08:28 0
>>338は学術板から出ていけコバでいいんじゃないか?
宣伝は下手するとGLにひっかかるぞ。
まぁ、内容はなかなか面白いが戦前の鼻息荒い陸さんと同じだな。

日本をもう一度灰塵に帰したいらしいな。

344 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:11:22 0
>>334‐337は何の学術本で、どんな戦略論外交力学地勢学、そして経済学を学んだんだ?
感情論は永遠に環状線でループしておけ
その方があんたの為だ。

345 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:16:24 0
>>333 は本読み直せ
>>332 最後の二行だけ同意だが
      自存自衛は所詮自尊の自衛
       日本を安全たらしめること分かる?
       平和と安全は意味違うぞ

>>329
流石にコピペだとアレだな、大変ですな 
>>328
大体同意だが世界は依然としてロシアvs米国だ
軸は二軸で、軸に見えそうだがまがい物の似非軸大国が1ダース程ある
見誤るな

346 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:24:07 0
>>327 文化論と混同するな。
>>326 戦後体制って言いやすいですねー
       総論のタイトルで使い回しも可能
>>324
クリを無粋に剥くとは若いやつは・・・w
>>323
そうか、では横にいるデカいシナとあんただけで戦争して来い。
日本の自衛隊では防衛が精いっぱい
仮想敵国をシナと過程し独自で且つ
中国軍単独で且つ東シナ海海域での
限定的で無理がある前提での
自衛隊抗戦能力は72時間をピークに落ちる

空自は4日 陸自は6日 海自は広大な海域で油を3日で使いきるぞ、石油はどこから買うつもりだ
ロシアは売らんぞ、台湾海峡を抑えられたら
比島の東海上ルートもあるが米国が中立したとすると
ここも危うい 

347 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:33:52 0
>>321
年次〜つうのがおまえの思考を如何に歪め視野狭窄にしているかが分かった
>>320
投げやりになっているなw 仕方がないか
まぁこういう戦前の威勢のいい連中を再生産した
被害者、夢想主義、白痴平和教育が
こういう連中を生む要因さ。
ナチズムにコロリと転んだ心理と同じさ。
>>319
冷戦の理論を曲解して偉そうに利用するなガキめ
共存可能?どういうファクターにおいて?
極東における地勢学をもう一度読み直せ
>>315
巻き込まれ論・・・・戦略白痴の吠えは、必ずここに帰結するんだな。

残り300番台はアフォらしくてレスする気も起こらん一生やってろ。




348 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 21:51:20 0
そして、正論がくると隠れる
戦略無き連中は戦前の鼻息荒い連中と
あからさまに行動原理が似通ってますなぁ

349 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 22:02:33 0
NHK総合ミロ ハーグ法規とシナ事変と南京事件をうまく語っているぞ

350 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 22:04:57 0
南京事件をうまく語っているだと?
よく読め
ttp://www.sankei.co.jp/news/060813/spo066.htm

351 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 22:35:32 0
>>346
三日もあれば、中国海軍は全滅しているし、
日本の備蓄している石油量は三日じゃ尽きんよ。

352 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 23:12:32 0
その手の強がりはもういいよ

353 :世界@名無史さん:2006/08/13(日) 23:51:14 0
口汚い連中が多いスレだな。

354 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 00:03:10 0
東西冷戦期は米軍の駐留はやむをえなかった。
敗戦後の占領状態の事実上の継続も、ソ連の脅威の前には仕方なかった。

だが、ソ連崩壊で社会主義陣営が解体し、ロシアがサミットにも参加する時代に
米軍の日本常駐は必要ない。
日本がアメリカの友好国であることと、米軍の日本常駐は別問題。
政治、経済、防衛のあらゆる面でアメリカと協調し、共同歩調をとることと
他の先進民主主義国と比べてけた外れに多い米軍を駐留させることは別である。

米軍駐留なき日米協力路線の構築をめざすべきなのに、自民党はそれができない。

355 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 00:11:45 0
米軍に出ていってほしいと考えることと反米は別問題である。
本来、独立国に大量の外国軍隊が常駐していることが異常なのであって、
それを正常な姿にもどしたいと願うことは自然なことである。

むろん、戦後、経済復興と安全保障を両立させることが困難であったり、
ソ連の軍事的脅威があった時期は、占領期以来の米軍駐留が継続することは
やむをえなかった。それしか選択肢がなかった。

だが、最大の脅威であるソ連がなくなった以上、米国との友好関係を維持した上で、
米軍にお引き取り願うのは自然なことである。

356 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 00:56:58 0
最大の脅威は核ではないのか?

357 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 00:57:54 0
西太平洋では冷戦構造が崩壊してないので、まだ駄目です。

358 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 01:28:31 0
>>355
>だが、最大の脅威であるソ連がなくなった以上、
何度書けば分かるのか、現在の脅威も依然としてロシアだよ。

359 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 02:15:37 O
>>332,>>334
父親の娘に対する強姦が、親子間の忠孝の命題の下に
世間的に許容されていた土人国家の日本を浄化してくれたのは、
他でもないアメリカだということを忘れていないか?
刑法旧200条に最高裁が法令違憲判決を下した事件では、
勇気ある判決を下した裁判官に対し、
日本古来の伝統を破るアメポチの売国奴だとして
国民から心ない罵声が浴びせかけられた。

360 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 04:25:45 0

大丈夫か?

361 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 11:27:55 0
一は在日チョン!
チョンは半島に帰れ!そんなに日本がにくいか!?

362 :学術板にもこんな但し書きが必要なのか:2006/08/14(月) 18:42:35 0
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

>361=No11に該当

363 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 15:38:26 0
まあ独立戦闘国家、大東亜共栄圏構想は比喩的な物じゃなくて
現実性高い具体的戦略なんだがね。
客観的に見て占領軍の若手官僚が1週間で突貫工事して作った憲法は
改正以前に「破棄」の対象であることはもう国民的合意といってよい。
国会で多数党が、現行憲法破棄して自衛の戦闘行動を肯定するのは
いつでもできる。北朝鮮のミサイルが日本を標的にしている現実が
ある以上それをしないのは国民への背信であるし。


364 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 15:44:01 0
まあ独立戦闘国家ってのは
90年代に論壇を風靡した軍事漫画「沈黙の艦隊」のパクリだから
こどもっぽく見えるのはしょうがないが俺の提示した共栄圏構想は
時流を見据えた現実性高い方策と自負してる。
日本と東南アジア諸国の経済関係は垂直統合と形容されるほどで
ある意味日米貿易よりも親密なんだ。食糧の依存もすごいしね。
太平洋からインド洋までシーレーン維持という観点からも
非常に効率的なこの戦略、自民党総裁選の候補者が
新ドクトリンと採用したいなら俺は喜んで外交戦略顧問になるよ。

365 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 15:50:04 0
日本が外国軍隊の駐留に依存しない形で軍事的に独立するのは
ごく自然な話で、何百年も駐留し続けるのが正常というのは思考停止。
まあ俺の共栄圏構想も周辺諸国と強調する安全保障形態だから
「独立戦闘」国家というのは自己矛盾だがね。
この場合、戦略的要衝はマラッカでなくスプラートリー諸島だ。
リデル・ハートやマッキンダーの地政学を参考にするまでもなく
海洋国家は必然的に膨張戦略を取るからであり、21世紀中国の軍事戦略の
要諦が、海洋権益の保護・獲得であるのは諸賢もご承知のとおり。



366 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 15:57:18 0
遠洋海軍創設後の中国の戦略を予見するなら、
第2、第3のペルシャ湾といわれる東シナ海。
海底油田の散在するこの海域をわが湖とするのが、
覇権国家中国の戦略目標であるのは論を待たない。
ベトナムは領海線のすぐ目と鼻の先に中国領海南島と接して、
すでに自国領であるチュオンサ諸島を中国に実効支配されている。
さらに比国、ムラユ首長国連邦、ブルネイらとともに
比国近海に浮かぶスプラートリー諸島の領土紛争を抱えている。
この多国間権益を解決・保障する方策が共栄圏構想。
独立戦闘国家日本を中核とし、沖縄・名護に本部を置く
大東亜初の集団安全保障機構だ。


367 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 16:01:09 0
佐世保に共栄圏諸国による統一艦隊を置けば
火薬庫である南シナ海まで指呼の間。
海南島基地から出撃する中国艦隊にも威嚇となり
人民解放軍の冒険主義にも抑止力となる。
そして国際会議で共栄圏諸国の票固めで多数派も形成できる。
中国と共栄圏諸国の勢力均衡こそが秋田ドクトリンの要諦。




368 :秋田幕府将軍:2006/08/15(火) 16:14:57 0
この共栄圏構想の重要点は日本とベトナム、インドネシアとの連携。
東京・ハノイ・ジャカルタ枢軸。南シナ海でベトナムを日本海軍が支援して、
中東へのシーレーンはインドネシア海軍が安全を保障する。
インドネシアも今世紀初頭には石油が枯渇するので
日本の技術移転、産業高度化が至上命題。少子化で労働資源減少するわが国も
善良で親日的なイ国人労働者を必要としてる。産業・資源・食糧でも依存してるし。
米国に変わりイ国、ベトナムを最重要同盟国と認識する必要がある。
そしてインドを潜在的同盟国とし、共栄圏軍と合同演習も視野に入れる。




369 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 16:26:19 0
アメリカで、日本はアメリカの植民地であるか否かのアンケート採ってみたら?

370 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 16:48:49 0
>秋田幕府将軍
なんだ、ちゃんと書けるジャマイカ。>363-365までイラネ前置きの煽りはマイナス
以降はまぁまぁだ、ギリでトンデモのボーダーと中立地帯のあいなかだな。
けどなインドネシア海軍の近代化は後40年はかかる、
人間作るのにそれだけ掛かるのだよ。

>369
No
理由 そもそも質問が間違っている愚問。

371 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 21:40:25 0

何、この偉そうなモノ言い。あんた、何様。

372 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 00:05:23 0

男塾塾長江田島平八であるっ!

373 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 11:58:25 0
三国志の天下三分の計のごとく、
中国、インドと共栄圏で大東亜の勢力均衡図る方策もある。
また曹操の参謀が立案した「二虎競食の計」のように中印を軍拡競争させて
共栄圏が漁夫の利を得る均衡図る高等戦術も使えるね。
政策研究大学院、松下政経塾、三井総研、東大法学部、拓大国際関係学部で
共栄圏構想・秋田ドクトリンを国家戦略として研究してほしい。


374 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 13:00:44 0
もし日本が欧米帝国列強の植民地になってたら?




マリアとかエミリーとかアンナとか、そんな名前の女ばっかりになってる。

375 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 15:39:05 0
今でも同じじゃん。ボニー・ピンク、リリー・フランキー、ミーシャ。
宇多田の曲とか英語歌詞だし、バンド名、野球の球団名も横文字。
ソニー、シャープ、ライブドア、パイオニア、ケンウッド、どこの国かわからんよ。
雑誌だってクロワッサンだの、サッカーマガジン、WILL。
車はファミリア、ブルーバード、ノア、シビック、アコード、ムーブ。
間違っても韋駄天、疾風、霧風、稲妻、聖家族、青い鳥、動くなんて車はない。
弁当はローソン、ミニストップ、ファミリーマート。



376 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 17:05:19 O
世界征服だ。

377 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 17:52:39 0
でも、やっぱり白人はかっこいいからな。

378 :世界@名無史さん:2006/08/16(水) 17:59:20 0
しかしロシア人は嬉しいと男同士でキスするから大変だw

379 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 03:40:30 0
>>375
それは筋違いだと思うけど
西洋から入ってきた文化だからそうなってるだけだし
弁当は・・・のくだりはもう意味不明

380 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 09:39:18 0
基経とか道真とか道長とか、漢字2字名も元をただせば漢風の名前だしな。
西洋文明を受け入れた現代人がマリアやアンナでも、かまわん。

381 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 11:37:10 0
そういえば、森鴎外の息子や孫には
オットーとかマックスとレオとかハンスっていたな。

382 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 11:40:33 0
>>375
日本語化英語ばかりですね。

383 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 11:51:13 0
フィリピンから留学で来てたリサさんによると、
マニラでは、英語の名前、ジョン、ヘンリー、メアリなどが今や普通で、
タガログ語やスペイン語の名前は古臭いらしい。

ただし、住民登録し、一般に名乗る名前はそのような英語名を使うけど、
それとは別に神聖な場所で使う真の名前があってそれはタガログ語とか。

384 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 14:44:37 0
>>377
だが、きゃつらは30過ぎるとwhitepigになっちまうぜ。
あと中性的な美貌ならたぶん日本美少年が世界一。

>>373
いや、普通に無理w


385 :世界@名無史さん:2006/08/17(木) 17:40:37 0
結局、日本女はアメリカ人の肉便器ということでよろしいな。
日本国自体がアメリカ合衆国の陸便器だがw

386 :世界@名無史さん:2006/08/18(金) 09:34:25 0
○馬鹿女は肉便器

387 :世界@名無史さん:2006/08/18(金) 17:17:58 0
つまりアメ公の糞尿にまみれた汚物まみれの国が現代日本

388 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 20:36:20 0
ところで、基地廃止論者はその場合の日本の国防予算にいくら掛かると試算しているの?
米軍基地があることで日本の国防費はGDPの1%に抑えられているわけだけれども。
米軍が去ったところで、日本が同等の戦力を揃えられるとでも?仮に軍拡に成功したところで、
それはアメリカにとっての潜在的脅威となることを意味するわけでしょ。
さらに沖縄からグアムに最前線が撤退することは、事実上中国の圧力に日本が単独で
挑まなければならないということ。結局、基地が全廃されれば日本は大きな負担を抱えると言うことである。
ドイツと日本は基地が多すぎるという意見もあるが、これは冷戦時代での要地だからと言うだけ。
ドイツが落ちれば、英仏や大西洋が危機にさらされるし、日本はアリューシャン〜フィリピン
までのアチソンラインの中で特に重要な場所だから。ソ中朝の東側海軍が太平洋に出てこないようにするための
絶好の位置にある。特に沖縄を抑えることは、地球の反対側までの通路を確保すると同時に極東の空と海を制することと同義。
現在のヨーロッパは既に安定期を迎えており、ドイツでの基地縮小や整理は米軍の理に適っているが、
極東では中国、インドとこれから益々戦力の拡大・近代化が進むであろう国家が存在し、ロシアもソ連崩壊で
往年の軍事予算ほどは出してないとはいえ、その戦力は十分に強力である。
また、局地的な紛争も絶えず、テロや海賊と言った治安の悪化も懸念されており、
まだまだ日本の重要性は落ちていない。冷戦期の編成から、ポスト冷戦期の体制へとトランスフォーメーションが進むだけ。
米軍が太平洋からインド洋に展開するための軍事費の方が、日本が米軍駐留の為に掛ける予算よりもずっと安上がりなのだから
米軍の軍事費に乗っかっていた方がずっと効率的だろ。

389 ::2006/08/19(土) 20:39:38 0
間違えた。
正 日本が米軍駐留の為に掛ける予算の方が、米軍が太平洋からインド洋に展開するための軍事費よりもずっと安上がりなのだから



390 :世界@名無史さん:2006/08/21(月) 18:25:00 0
長文親米ポチは日本国が未来永劫にアメ公属国でいいそうだ。

391 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 03:51:47 0
極論は馬鹿の証。

392 :秋田幕府将軍:2006/08/23(水) 11:54:39 0
広義の意味で同盟とは軍事的協力関係であるのだから、
軍事基地と同義ではない。
共同演習くらいなら良いが
未来永劫日本に治外法権的基地が存在するというのは
異常だね。戦時体制が永遠に続くというのは妄信。
1995年に少女強姦事件が起きたとき、保守の論客は北朝鮮の脅威を強硬に主張して
今年は危ないといってたが、南進は起きなかった。

393 :秋田幕府将軍:2006/08/23(水) 11:59:18 0
基地依存論者のロシアと中国の軍事侵攻の可能性が誇張された意見は滑稽だね。
まあ沖縄侵攻の可能性が皆無なのに、
中国の侵略を日本一国で防げないから必要、撤退は言語道断だとか。
夢見過ぎ、また少女強姦事件多発の現実からの逃避でもある。
俺からいったらありもしない中国の沖縄侵攻より米軍兵士の少女強姦のほうが
現実的脅威だけどね。それに平和と安定という観点から言うと
少女を強姦する現状はすでに米国の侵略、征服なんじゃねーーーーの。


394 :秋田幕府将軍:2006/08/23(水) 12:02:13 0
基地周辺で強姦繰り広げる海兵隊員が多数いる状況で
米軍が必要、いなくなったら侵略されるというが
米軍がすでに侵略征服してるんだろ。バカじゃねーーーーの。
あんた、十二歳の少女の下半身が血だらけになった事件の報告書呼んでから言ってね。
変態どスケベ爺の388よ。

395 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 12:03:57 0
なんで政治思想板行かないの?高説はそっちで垂れればいいのに

396 :秋田幕府将軍:2006/08/23(水) 12:06:36 0
まあ基地依存論は狂気の沙汰だね。
撤退したら軍事費が増大して日本は大きな負担抱えるというが
マレーシアでさえ国民総生産額の5パーセントは
経済に影響なしと判断して増強してるのに
2パーセント弱の日本が自立不可能ってギャグですか。
安全保障にこだわるなら日本の少女の生命、人権はどうでも良いなんて強姦犯の論理だね。


397 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 12:18:14 0
秋田莫迦府将軍か・・・

398 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 12:22:23 0
日米安保じゃもう防衛は出来ないよね。
当然といえば当然だが、尖閣諸島や竹島が侵略されてもアメリカは何もしないし。
核の傘が機能していない証拠。
今こそ再軍備と核武装をすべき。

399 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 13:18:50 0
なんでこの人達はそれを公約にして立候補しないんだろね。

400 :秋田幕府将軍:2006/08/23(水) 13:44:36 0
治外法権撤廃を国策にして懸命に努力した
明治の元勲たちがこのスレ見たらどう思うか。
子孫の阿諛追従、白人の下僕ぶりに落涙するだろう。
所詮、ノルマントン号事件から白人優位は変わっていないということか。



401 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 13:47:56 0
アメリカはウンコ
親米ポチはウンコにたかるハエ

日本は陸便器
日本女は肉便器

402 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 16:46:18 0
どうでもいいが、昨日テレビで「従軍看護婦物語」みたいなやつあったろ?大日本帝国の従軍看護のやつ。
あれさ、どうせ「日本が悪いニダ!」って内容だとおもうから、うざいと思ってみなかったんだが、最後だけ
見たのよ。で、アメリカ軍の攻撃で婦長が死んで「必ず生き残るのよ」って遺言するの。で、最後まで自決しようとしてた看護婦は、
アメリカ軍に追い詰められて自決しようとしたけど、その婦長の言葉を思い出し、アメリカ軍が
「モウ センソウ オワリマシタ〜 タベモノ イパーイ アリマスヨー」っていってる拡声器の方向に向かって
降伏するんだよね。なんか結局は「アメリカに頼らないとダメだ」って結論になってて、これってなんか自民党の情報工作番組じゃねえの?

403 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 20:06:45 0
悪役兵の名前が、森、小泉、とかだったのでそれは無い。

404 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 20:44:16 0
少なくとも、泉谷や柄本や斉藤洋介の演じる冷酷で残忍な日本兵よりは
ヤンキーの方が人間味があったな。

405 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 22:12:18 0
>>402
降伏した後は米軍兵のレイプ祭り?

406 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 23:17:19 0
あの段階でそれはしない。むしろ丁重に扱って「我々は正義のヒーローだ」って情報を流すだろう。
ってか常識的に、レイプ祭りは治安がよくなった頃だろうな。ああ、俺も戦勝国の兵隊になりたい・・

407 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 01:09:27 0
ある戦中派の左翼作家のエッセイを読んでたら
「進駐軍のアメリカ兵はまともな連中が多かった。本土決戦にならなくてほっとしてた様子だった。
しかしその後に来たオーストラリア兵はタチが悪く、婦女子を追い掛け回してアレーと言わせたりしてた。
やはりろくに戦わなかった連中は根性が・・・」
とか書いてた。

408 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 04:24:32 0
神奈川にやってきた進駐軍は、1ヵ月で2千件の強姦事件を発生させたらしいが。

409 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 22:11:06 0
うらやましい限りだなw

410 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 23:34:10 0
>>408
ソースきぼんぬ。

411 :世界@名無史さん:2006/08/25(金) 19:44:27 O
>>400
敗戦の結果運良くアメリカの寄生虫になることができようとは、
明治の元老たちにも予測不可能だったからな。
彼らが現在の日本を見れば、素直に追認するんじゃないの。
後に藩閥を排除して政府と軍部をのっとった挙げ句日本を破滅へと導いた、
自己を省みる力のないウリナラマンセー集団とは対称的に、
彼らの判断は冷静で現実主義的だったしな。

412 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 01:52:42 0
珍米として浅ましく生きる日本。こんな日本に誰がした。


413 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 02:26:21 0
>>408
んなに少なかったか?
一日で300件じゃなかったっけ?
殺された人間も数十人だったような。

414 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 06:28:23 0
ロシア=資源もろくに無いし中国との駆け引きの道具に使われるのみの島になり、国民は職を求めて大陸に移住>誰もいない島に
アメリカ=戦略上の重要地として軍を置かれ、それを中心に人が集まりそれなりに発展>ぶっちゃけ今の状況
二次大戦時の他の国は距離的、軍事力のバランス的にもなる可能性は低い

そこらの植民地になる可能性があるとしたら、倒幕以降のどさくさだろうな
つまり日本を舞台にした英仏の代理戦争に発展し得る訳で
失敗したら、どっちかの植民地になってた可能性もある

415 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 14:30:20 0
ロシアが資源もろくに無いだと?

416 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 02:16:01 0
なんだ、ただの夏厨か。別に未来永劫基地の存続を認めるなんて誰も言ってないんですけど…。
中国やロシアの軍事侵攻だけが脅威じゃないだろ。
沖縄から米軍が撤退しても中国が侵攻してくるかは分からないが
相対的に中国からの圧力は高まる訳よ。
また、沖縄以西にアメリカ軍が展開する能力を失うわけだが、
その一帯のアメリカ船舶などを防衛する役割は当然日本に回ってくるな。
その為にも外洋艦隊を整備しなければならないが、
空母も原潜も財政から見れば悪夢だね。一体何兆、何年掛かると思ってんだ。
また、核武装も自前で整えるとなれば
4、5年以上は見積もらなければならない。その間、日本は
空白地帯となり続けねばならない。さらに今まで核拡散に反対して
核開発を行う国があれば世界からその国は後ろ指を指される状況を今まで
作ってきたというのに、自らそれをぶち壊すんだね?
そうなった場合、一番圧力を掛けてくるのはアメリカで、有形無形の圧力がかかるだろう。
中国・半島からロシア、東南アジア、台湾、オーストラリアに至るまで
反対、もしくは明確な態度はとらないまでも、いい顔をするはずが無い。
核武装も財政面では最悪だな。さらに憲法改正、TMD、スパイ防止法、情報機関設置などなど
高いハードルはいくつもあるのだが、どれも実現するまで時間が掛かる。その間、日本は穴になるんだが。
マレーシアの軍事予算がGDP比5%とは聞いたこと無いな。3%前後だろ?

417 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 02:26:41 0
というか、どう見ても米兵による強姦事件とか持ち出して感情論に
訴える態度はどうかと思うが。米軍駐留を認めること人間が、
日本の少女の生命、人権はどうでも良いなんて、極論にも程があるだろ。
誰も生命や人権がどうでも良いとは思っていない。そんなにロマンティシズムな
民族主義や感情論を語りたいならニュー速なりなんなり行ってくれ。

418 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 07:40:44 0
>>415
まさかwちゃうちゃう
日本に無いって事

419 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 11:52:50 0
>>416
依存心の塊だな
もうニートを許してくれる時代は終った

420 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 12:58:11 0
日本語が話し言葉に転落する

421 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 13:23:52 0
>>417
独立主権国家が民族主義を放棄したらあかんやろ。
豊かに楽して生きたいというのが至上命題で米軍の恒久的駐留を支持するのなら、
別に日本国が独立国である必要ない。
そういう人はアメリカに移住するなり、アメリカの市民権取るなりすればよろしい。

ナショナリズムとか民族感情、国民感情を否定するのなら、日本国自体不要だな。

422 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 18:08:40 0
>>414
> ロシア=資源もろくに無いし中国との駆け引きの道具に使われるのみの島になり、国民は職を求めて大陸に移住>誰もいない島に
今の生活水準からすれば日本は確かに資源小国だが、
江戸時代の基準で言えば日本は相当に豊かな農業、漁業資源を擁していた。
金銀も国内にかなり残っていたし。
万一ロシアが日本の領有に成功していれば、日本はロシアの食糧基地になって、
ウクライナあたりの農民が産業革命の主役になっていただろう。

423 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 03:37:17 0
>>419>>421
依存心じゃない。財政的に見れば、まだまだ
米軍を傭兵として雇っている方がリーズナブルだということと、
だいたい、今それを行う必要はないだろと言ってるだけ。
少なくとも米軍の恒久駐留など一言も喋っていない。
50年、100年、経ってアメリカが覇権から転落したり、
太平洋以西に関心が無くなって再び孤立主義に立ち戻る場合は
その時こそ自主防衛が必要になるが、
そこまで来た段階ではないのだし、自主防衛に向けた準備はしても
米軍基地はまだ利用価値はあると言っているだけ。
ナショナリズム全否定の意味じゃなくて、損失を無視した自己満足の
ナショナリズムに反論しただけだから。

424 :たまねぎや:2006/08/28(月) 06:42:45 0
私は、朝鮮半島においての他国の植民地経営とちがいは、
我が国よりの優秀な人材、および資金投入、教育の充実によるものであったと思っています。
その結果、朝鮮半島が整備され、人口の増加、優秀な人材、農業生産、工業生産が向上し、それを再投資するのはあたりまえのことと思いますが。
http://www.tamanegiya.com/ura.html

425 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 11:24:27 0
とりあえず喧嘩は防衛費を7兆円にしてからにしようぜ。

426 :たまねぎや:2006/08/28(月) 22:05:32 0
当時アジアに植民地を保有していたイギリスやオランダは、植民地を自国の
産業発展の為の供給地として位置付け、現地労働力を奴隷の如く酷使した。
該地の近代化や地元民の公衆衛生・医療、教育などは考えも及ばなかった。

イギリスはアヘンを持ち込んでまで植民地の富を根こそぎ搾取した。

オランダはインドネシアにおいてコーヒー、砂糖きび、ゴム、綿花、茶、
などヨーロッパで売れる商品作物を「強制栽培」させた。
この結果住民は主食である米を作る土地も暇も奪われ、18世紀半ばには
長期に亘る大飢饉に見舞われた。

日本の統治はこれら西欧の統治と異なり、台湾・朝鮮ともに
日本国・日本国民として扱いインフラの整備、公衆衛生、医療、
農業・産業振興、教育などに力を入れた。
http://www.tamanegiya.com/ura.html

427 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/06(水) 16:35:38 0
 フランスの民間2団体がこのほど、同国の代表的国語辞典「プチ・ロベール」の
植民地に関する記述が問題であるとして、辞典の回収を要求した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こんな所でも対米政策、つまり国民の右傾化や
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 侵略主義の肯定を演出しようとする出版社の意図が見える。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| マスコミ、TV、ラジオ、出版社は不特定多数の国民に影響を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 与えられるため、昔から国の情報機関のような事をしますね。(・A・#)

06.9.6 朝日「仏団体、国語辞典の回収要求 植民地を『肯定的』表現」
http://www.asahi.com/international/update/0906/003.html

428 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 18:46:28 0
戦後60年、日本国がこんな体たらくの腑抜けな国になったのだから、
もはや独立国である必要はないだろう。
正式にアメリカ合衆国の一州にしてもらってジャパン州になるか、
とりあえずグアムのような准州かプエルトリコや北マリアナのような自治領に
なるのもいいかもしれない。
日本人の大多数はアメリカスキーだし、アメリカも他人種の民主主義国家だし、
日本がアメリカに自由意志で併合されることに何か問題があるだろうか?

天皇は伝統芸能の家元か真宗の門主みたいに国家外の権威として存続すればよい。

429 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 20:19:51 0
いま現在、日本がアメリカ領になったとしても、喜ぶ奴はいても哀しむ奴はいないと思う。

430 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 21:42:32 0
米軍を傭兵として雇ってるなんて負け犬の悲しい妄想でオナニーするよりは、
敗戦国・属国としての現実を直視して米国の准州か自治領にでもなった方が、
かえってスッキリするよな。
そうなればA級戦犯だの靖国だの、戦前の亡霊が出てくる余地もないし。


431 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 21:43:44 0
でもきっと、太るよ?

432 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 21:51:42 0
米国領になっても太るとは限るまい。
オキナワの連中って米国統治時代に肥満が激増したっけ?

433 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 21:54:47 0
日本人にアメリカンの食生活は合わない。
よって仮に日本がアメリカの一州になっても日本人の肥満化は変わらない。

434 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 23:16:33 0
>>432 はっきり言って、した。成人病の発生率が激増してる。

435 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 22:31:14 0
基地廃止論者からは、依存心の塊だの犬だのと言われ、
日米併合論者からは態度を負け犬のオナニーだと非難される。
軍板のネタを思い出したよ。

で、何か論理的な反論は行ったかね?
一部分だけ取り出して扱き下ろしたり罵倒しているだけだろ?

現状での基地廃止論者は夢見るの止めな。コヴァと一緒だから。
日米併合論者にはいい方法を教えて上げよう。
君一人アメリカに移住すれば誰も困らない。右翼に君が攻撃されることもない。

436 :世界@名無史さん:2006/09/11(月) 09:52:02 0
単なる現状維持論者乙w
そこまでアメリカが好きなら、おまいがアメリカに移住しな。
それとも占領されてる気分を満喫してる真性ドMかw

437 :世界@名無史さん:2006/09/11(月) 16:54:22 0
国家の関係を感情に置き換えてしか見られないロマンティスト乙w
そんなに自主防衛したいなら左翼と一緒に人間の鎖でもやってれば?
それとも何ですか、大陸を利させたい親大陸派ですか?売国奴ですね。
とでも書けば喜んでくれるだろうか。

あとはこっちでやれよ。ここで罵倒合戦を続ける気はないから。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157395596/l50

438 :世界@名無史さん:2006/09/14(木) 19:04:11 0
親米ベッタリの現状維持論者乙w
現状維持(現状の無批判な全面肯定)しかできないことが、現実主義かね。

米軍の駐留に批判的、否定的なことはみんな左翼で売国にしか見えないとは、
アンタそうとう視点が偏ってるし、硬直してるね。

アメリカとの友好協調路線を維持し、先進民主主義諸国の側にしっかりとどまったまま、
米軍の駐留を段階的に削減し、最終的に米軍駐留なきパートナーシップを実現するという、
このスレの前の方でさんざん既出の意見を意図的に無視して、自分の都合のいいように
レッテル貼りで見当違いの非難とは卑劣を通り越して、もはや滑稽だな。
おまけに自分が相手を侮辱し罵倒しといて、罵倒合戦はやる気がないとは呆れかえったなw

米軍の半永久的駐留を当然視して、それを支持しないと左翼だの売国奴だの親中派だのって
レッテル貼りして態度こそ、はじめから対話を否定して相手を罵倒してるだけだ。

米軍に永久に居座られるのが現実的と思ってるなんて、哀れな奴だな。

439 :世界@名無史さん:2006/09/15(金) 15:12:58 0
米軍駐留が完全に無いなら核武装が必須。

440 :世界@名無史さん :2006/09/16(土) 09:09:35 0
ただ本当にそうすると中国より
70年前の如くアメリカに疑われ始める

より大きな視点で見れば、大国間に挟まれた政略音痴の小国という意味では
かの半島バカ国家を笑えない
大人しく米軍の傘にいるが得策

441 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 09:35:41 0

日本は例えるならアメリカ様に股を開いた女のようなものです。
口先ではアメリカ様に股を開いた事を嫌だといって五月蝿いのですが、
本心は豪快に犯してくれた事がうれしくて仕方ないのですよ。
日本人はアメリカ様に優秀な遺伝子を打ち込まれた事をうれしくて仕方ないのです。
アメリカ様、原爆落としてくれてありがとう。
アメリカ様、占領されてありがとう。
貴方に犯され優秀な遺伝子が打ち込まれてよかったってw


442 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 18:24:44 0
>>441
おまえポチウヨ工作員だろ

443 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 18:27:25 0
核武装はアメリカを敵に回しかねないし、100発やそこら作った程度じゃMADレベルに達しない
張りぼてだし、
核兵器が廃絶されるなり、国民全員を収容できるシェルターを作るなりして
鉄壁の守りを実現するんだ。

444 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 09:51:03 O
バカばっかりだな。

445 :世界@名無史さん:2006/12/15(金) 13:31:08 O

植民地は分割統治が基本→チョンの日本密入国は白人が厳しく罰した筈。
チョンの跳梁は防がれた。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)