2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界の少年愛

1 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 14:52:35 0
世界の少年愛の歴史について書かれている本を
(出来ればイラスト付きで)知っている人教えて下さい。
また、少年愛の歴史について語りましょう。

2 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 14:59:25 O
2ゲト

3 :(^3^):2006/04/27(木) 15:56:54 0
3 get

4 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 18:51:19 0
神聖ローマだかに溺れた小姓を助けようとして溺死した皇帝いなかったっけ

5 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 20:21:40 0
イラスト付きというと・・・サファヴィー朝の細密画とか?

6 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 20:22:31 0
>>4
有名だけどフリードリヒ1世

7 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 08:51:45 0
始皇帝とか

8 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 10:37:50 O
あげ

9 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 15:21:13 0
汗臭いおっさんのホモ行為は畜生にも劣る忌むべき行為だが
美しい少年愛は至上の芸術

10 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 15:46:31 0
あらゆる性的快楽をむさぼった後
最後に辿り着くのは少年愛らしいな

11 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 16:05:28 0
織田信長

12 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 16:19:03 0
少年愛が普及する国ってどういう特徴があるんだぜ?

13 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 17:31:31 O
凉之介を殺したのはうぬか!

14 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 17:44:23 0
神木君>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>女

15 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 18:08:19 0
【ウホッ】 5/4 ショタホモの祭典”ショタケット10” 開催 【男児萌え】
なんだろうなんだろう? なんか気になるなあ、行ってみよう。
ショタもやおいも似たようなもんだろうから、多分婦女子がわんさかかな?
 ただし、スレッドには、客層はほとんど男。とスレタイ紹介の時点で書かれている。以下、
「ショタイベント全般に当てはまるが、腐女子目当てで逝くと泣くことになる。」
「そもそもこれの主催者が腐女子を集めたくて始めたら男ばっかり集まって(´・ω・`)ショボーンとなったという噂もあったりなかったり」
「しかもそれで男子客抑制しようとしたら大ブーイングされたんだよなwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwウハwwwwwwwwwwwwwwwwワロス」
「腐女子界でもショタはねぇ…異端つーか、裏の裏って感じで萌える人自体が極小だからね…」
大丈夫、なのかな?
浅草駅降りると連休中なんで人がわんさかわんさかあふれている。
目的の産業貿易センターって、名前だけだとショタのイベントするとは思えないなあ。
でも、玄関くぐって入館すると、

うっ!確かに野郎しかいない!

7Fで降りる!うっ!キ、キモイ!
さわやかなお兄さんや、笑顔の素敵なお兄さんなんてどこにいるんだ?7,8割は外見でカテゴライズするところの、マイナスイメージのオタクだらけ・・・・
小林薫の劣化コピーみたいな人がなんでこんなにいるの!

気を取り直してチェック。作者はそれなりに女性もいるけど、やはり7割は♂
会場の外は連休の浅草で、老若男女なのに、ここの会場は、メガネ、小太り、リュックといった
「それって、オタクに対する偏見だよ、そんなステレオタイプの奴はそれほどいないよ、今は見た目じゃオタクかどうか、わからないよ」という反論が出来なくなる人の割り合いが多すぎ。

なんか、この会場、すっぱいにおいがする・・・・
くらくらする・・・この世界は、僕にはまだまだハードル高いや・・・
何も買わずにさっさと会場を後にした。スレッドに書かれていたのはネタじゃなくて、事実だったのか・・・

ttp://blog.goo.ne.jp/oohigasimia

【ウホッ】 5/4 ショタホモの祭典”ショタケット10” 開催 【男児萌え】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1114924480/

16 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 18:11:28 0
そのコピペいい加減飽きるな

17 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 18:27:46 0

            サ ト ス 兵日     /ロスケヽ ワ タ
   , , /"7    ヤ シ ヾ グ          ,.、    Wa Ta
  λλλ~,    ロ テ メ  ,.-―‐-、 ,.,.<ヽ\  ク  シ  モ ヲ
   ハ ¬ λ   ウ   ヲ,.ィ゙ ノ,.-'' `'ンb>、ヽ、ヽヽKu Shi mo o
   ヤ ロ     /ヽ、,. イ| { //    l / 、ミ'ヾ.゙>'゙ シ ニ ソ ヲ
 ∫ク ス    <゙,.、 ヽ、〃、,.>{    /、_,_ミ=<_  Shi ni So o
 ∫ニ ケ   /~、 ミ、/  l l l/   /       `ヽ、     デ ス
 ∫ケ   f、   `‐l   `i_ソ-=彡l l  //    ,、 /7=ヽ、_,.、 de Su
 ∫ロ  /゙ ツ>、__l     |===/、 ヽ { { - 、 /'.Y'゙^`彡〃 l
    _,.-''|  /ヽ、 lξヽ、_}___i゙`ヽ、 ヽ,l _ヽr'il ii ,>'|| |
,.-''"    | ||  ヽ lイ⌒l  { ,.-'、-、_)) ),`ヽ、 |`'r-=i゙/ || /
 r;rヽ、  | ||   |ノ  `ヾミ'゙  ヽ="' ,.-'`、   l | '-‐、lレ
/  (ヽヽ、 } .||   |-`-、/   ,.ヘ`=゙.  _`、= | |---、
{  ハ、'ハ, `i .{{   |^ーi'゙  ,.-''"  ヽ `、-'゙ r'i   l,..ヘ-、,.,-="
`、_{ ゙i iヽ| l|   |   ゙ヽ、 ヽ ̄ ̄`ソ  }'゙i `ヽ_,.-'ヽ./`"ミ`ヽ
    ヽ ハl ||   l (`` ‐-!、__>.-=三__,.ノ--ニニ-`、  ,>-^゙
     `|=r'、  |_ヽ  _,...--―''''"/ヾ´ヽ、__`‐'ーiヾミ
      ヽ、_,,.-'゙ `´ 〈;;-、  _,.-''"´  ` ー--‐''"´




18 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 18:33:35 0
  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |    あ、ありのまま今起こったことを話すぞ!
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/     私の息子は善政を敷き合戦でも勝利を重ねるなど名君にふさわしい働きをしたが
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ     男色関係のもつれから小姓に殺された   
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /             
  ', i、-----.、       `''"i`'''l        な、何を言っているのか分からんと思うが
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,      わしも何が起こったのか分からなかった… 
  ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、      頭がどうにかなりそうじゃった… 
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ        
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,   暗殺とか家督継承問題とかそんなチャチなものでは断じてない…
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \ もっと恐ろしいHGの片鱗を味わったわ…
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

19 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 19:01:37 0
少年愛は一部のお偉いさんにだけ許された高尚な趣味
現代のヲタ致し者どもが少年を愛でるなど100年早いわ

20 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 21:14:07 0
日本でロリペドの犯罪というと女の子が狙われることが多いが
欧米の映画や小説ではやたらと男の子が被害にあってるのは何故?

21 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 21:55:07 0
スレ違い

22 :名無し募集中。。。:2006/05/07(日) 04:39:11 0
図書館行って「少年愛」で検索しろ

23 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 10:42:17 0
>>7
始皇帝って少年愛でてたの?

24 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 16:17:53 0
少年愛WIKI
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B

25 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 18:06:23 0
美少年も二十年後はハゲ親父

26 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 22:35:01 0
>>4はハドリアヌスとフリードリヒ1世とピョートル大帝をごちゃまぜにして覚えてないか?

27 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 16:40:51 0
少年愛は未来人への憧れ

28 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 10:57:33 0
小児愛   対象:4〜9歳
少年愛   対象:10〜12歳
ショタホモ 対象:13〜18歳
ゲイ     対象:19歳〜

これが少年愛の正確な基準らしい

29 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 13:08:37 0
正確な基準「らしい」

30 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 13:22:18 0
クラヲタなら誰でも知っている有名な指揮者でジェイムズ・レヴァインてのがいるのだが、
彼もこの世界の住人。それと同性愛者である作曲家プリデンも怪しい。
自作自演「青少年のための管弦楽入門」のレコジャケで少年達に囲まれている同氏の嬉しそうな表情が印象的。

31 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 14:28:22 0
>>29
【少年】ショタビデオについて…【アナル】
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/gaypink/1097310325/890

ここの>>890 >>929 が言ってたから間違いない

32 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 11:10:50 0
そんなもん信じるなよw
さんざん叩かれてるじゃねえか

33 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 19:07:57 0
高校生が持ってる世界史の教科書(?)に
小姓と戯れるアッバース1世の絵が載ってる

34 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 07:23:53 0
バイデラスティアーは「少年愛」を意味するギリシア語だが、
我が国の「若衆道」に匹敵するほど往時は盛行したぞよ。
わけてもドーリス系ギリシア人の間では、愛する若者を持たぬ男性は
一人前とは看做されなかったし、優れた念者を持たぬ若者は肩身の狭い
思いをしなければならなかった程に。

35 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 22:41:35 0
http://6105.teacup.com/lovehomo/bbs

36 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 07:52:17 0
>>4は結局、誰のことを言ってるんだ?

37 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 17:06:34 0
支那人も黄帝の太古より少年愛が盛んだったナ。

38 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 07:48:18 0
age

39 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 22:51:29 0
文豪オスカー・ワイルドを狂わしたボジーはすごい美少年。
http://g2101.immex.jp/_img/2006/20060616/22/200606162248588750444832591.jpg

40 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 12:53:10 0
近代欧米社会以前の男色は、ほぼ大半が「少年愛」が主流だったナ。
もちろん例外は幾つもあるけれど・・・

41 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:58:28 0
ユルスナールの「ハドリアヌス帝の回想」
アンティノウスという美少年登場。

「ベニスに死す」ヴィスコンティの映画でもトーマス・マンの原作でもどうぞ。
とちらも作者は同性愛者です。


42 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 07:09:47 0
世界史上の「男色」の多くは少年愛だろう。
成人男性同士のセックスのほうが、近代以前には比較的
少数派だったのではないか。


43 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 12:18:55 O
漢哀帝と董賢はほぼ同年代

44 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 12:22:39 0
哀帝の場合も女色に全く無関心という少数派。
支那の帝王は大概が両刀使いだったが、
大半が男色相手は年下の若者や美少年、美貌の宦官だった。

45 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 13:29:48 O
哀帝にはちゃんと娘がいたよ
女色に無関心ではない

46 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 13:48:52 0
中国では昔、ヤクザなどの間で、「契弟」(同性愛の兄弟)という呼び方があった。

47 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 16:46:38 0
日本男性として生まれ来て衆道の嗜みも無き者は
余程の変態か片輪者でしか無かろうて。
しかと心得よ!
よいな。
古代ギリシア・ローマ人と同様ぢゃ!

ドアホウめが!哀帝に実の公主がいたと信じて居る低能が居るのか!!

48 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 00:41:34 0
>>41
ヴィスコンティもトーマス・マンもガチでモーホーなんだが。
「ベニスに死す」の主役作曲家のモデル、グスタフ・マーラーは
ノーマルなんだよな。エライ迷惑。

49 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 18:15:40 O
わろす

50 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 20:52:54 0
「ノーマル」というのは、ゲイ男性だという意味だナ?
48番!


51 :48:2006/07/12(水) 16:22:01 0
>>50
グスタフ・マーラーは異性愛者。
だけど40才過ぎてまで独身でいて20才年下の嫁をもらったり
娘2人を溺愛したり、あげくに
「幼いということは稚拙ではなく純粋であるということである。」
というようなことを言ってたりしているから、ロリだった可能性も否定し切れん。

ナポレオンの肖像画で有名なJacques-Louis,Davidの絵。
The Death of Bara
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/d/david_j/3/303david.html
※男の子です。

このエロさからして、ダビッドも鉄板で(r

52 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 20:49:39 0
織田信長 武田信玄 徳川家光


全部同性愛者

53 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 12:57:29 0
いや全員「男色家」でしかない。

54 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 13:27:18 0
同性愛と少年愛って全く別物と思うんだが
少年愛って教育の一環だったんでしょ?

55 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 15:07:22 0
同性愛と少年愛とは勿論全く別物ですよ。
レスビアニズム(女子同性愛)は何ら少年愛と関係がありませんから。

56 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 11:10:09 0
でも、少年にしても本人の嗜好よりもやむを得ない状況でそういう
関係をしなければならなかったこともあるんでしょう?

57 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 15:30:14 O
信長、信玄、家光は両刀使いだろ

58 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 23:39:48 0
信玄は当時の戦国武将の常として男女両色を嗜んだが、
家光の場合は衆道一筋で過ごして来た後、晩年になって女体にも開眼した。
これは年を経て精力が衰えたこととも関聯して居るかも知れないぞ。



59 :世界@名無史さん:2006/07/26(水) 16:35:04 0
世界史上の少年愛の話題に戻れ。

60 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 12:14:46 0
そうぢゃ。
原点に戻るがよいぞ。


61 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 18:41:25 0
人生ではじめて少年の後をつけちゃったよ。。
どんなに矮小でも世界史の一部。

62 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 07:38:02 0
世界史上「男色」と云えば、すなわち「少年愛」を指す場合が多かった。
しかるに現代社会に於いては、「少年愛」つまり、未成年の男性を
セックスの対象とすることは総じて禁止されて居る有り様。
かつて「天上の愛」と呼ばれ、大半の文化圏において称讃されし「少年愛」が
何故に不道徳な行為ということになってしまったのであろうか。

63 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 08:51:50 0
>62
判断能力の未熟な子供とは同意の上で性交することができないからでしょう。
米国なんかだと非難しうる性倒錯が他に無いせいで余計ヒステリックになってる
感じもしますが。

64 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 16:48:12 0
お言葉なれど、古来「衆道」とか「男色」の対象とされたのは
総じて十代の少年たちでありましたぞよ。
しかるに、今の世の中はすつかり狂ってしまって、二十歳未満の
若者と性行為をするコトを法度と看做して居るように御座りまするナァ!


65 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 07:48:34 0
古代ギリシアのパイデラスティアーも「子供・少年を愛する行為」
だったし・・・


66 :世界@名無史さん:2006/08/14(月) 08:12:44 O
20歳以上の男の尻に突っ込めるのは真性の変態だけだよ

67 :僕ちゃん:2006/08/14(月) 17:30:44 0
中学生のとき電車でおじさんに痴漢された。怖かった。

68 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 01:35:58 0
軍隊とかお寺みたいに女性がいないとか、宗教的に女性を蔑んでいたとかならともかく、
少年も少女も選り取りみどりなのに、あえて少年を選ぶということは、やはり真性なのだな

69 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 08:23:32 0
少年の細く無駄のな体は人間で美しいよ。

70 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 08:24:05 0
「もっとも」美しい

71 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 08:34:13 0
俺の少年時代の話題が何故に出ないのだろう?
「沈魚落雁、閉月羞花、古今東西。天下無双の絶世の美少人」と
謳われて、引く手数多で日々困惑し続けたというのに・・・・



72 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 15:09:53 0
>>71
うp

73 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 16:50:01 0
イヤぢや!


74 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 07:51:18 0
断じてイヤぢや!!!!



75 :世界@名無史さん:2006/09/01(金) 22:32:17 0
隣の家の中学生男子のオナニーが見える件について
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1156472106/


76 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 13:11:11 0
徳川さんちの家光君は主君にしては珍しく受け。
あと徳川さんちは綱吉君と柳沢ちゃんが有名。

77 :世界@名無史さん:2006/09/05(火) 13:06:48 0
綱吉も専ら受け手だったぞよ。
秀忠も若い頃は受け手だったし、
室町時代の足利将軍家などの人々も
少年時代は寺院などに入って高僧の受け手を
つとめていたぞゑ。

78 :世界@名無史さん:2006/09/05(火) 13:12:22 O
ウクライナの子よかったよ
綺麗だし順応だし
2週間一緒に生活したけど
朝昼晩ずーーっと
やってたなぁw

79 :世界@名無史さん:2006/09/05(火) 20:35:20 0
陰間茶屋みたいなの?
看板なんてあるわけないだろうしどうやってコンタクトとるんですか?

80 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 17:21:39 0
「陰間茶屋」と呼ぶのは江戸近辺の辺土のみぢや。
京・大坂など上方・畿内一円の先進文化地域では、
もそっと上品に「若衆茶屋」と称して居たぞよ。
心得ておくがよい!


81 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 10:57:32 0
柴田勝家が信長から
衆道に血道を上げぬように
と忠告されたという史譚の出典は
何という文献でありましたかのう?


82 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 23:52:04 0
信長軍はショタホモ軍団でした。
イエズス会のバテレンたちもそんなサムライの習俗にビックラこいてたそうです。
そのうちきっとバチが当たると言ってたら見事そのとおり信長は、
本能寺であぼーん。
光秀に襲撃された丁度そのとき信長は、
蘭丸らお気に入りの少年達&黒人の家臣と
とてもこの世のものとも思えぬ淫らな営みの真っ最中だったんだとか。

83 :世界@名無史さん:2006/09/11(月) 07:54:49 0
なにも信長に限らず戦国武将の側近に侍る小姓たちは
すべて男色軍団であったぞよ。


84 :世界@名無史さん:2006/09/12(火) 06:38:44 0
>81
柴田勝家が信長から衆道を慎むようにと訓戒されたのは、
1575年に越前領の一部を信長から与えられた時の事であるらしい。
その出典を教えて下さらぬか、と問うて居るのでありますぞ。





85 :世界@名無史さん:2006/09/12(火) 06:45:27 0

柴田勝家が織田信長から衆道を慎むようにと訓戒されたのは、
1575年に越前領の一部を信長から与えられた時の事であるらしい。
その出典を教えて下さらぬか、と問うて居るのでありますぞ。





86 :世界@名無史さん:2006/09/12(火) 10:07:55 0
例によってホモ厨の反復質問
スルー推奨

87 :世界@名無史さん:2006/09/12(火) 10:29:18 0
「ホモだった世界歴史上の人物」や「同性愛者から見た世界史」にも、マルチで
反復質問してるし。


88 :世界@名無史さん:2006/09/13(水) 22:11:38 0
86〜7の超ド白痴どもめーッ!
サッサと死に腐れーイッ!!!!!




89 :世界@名無史さん:2006/09/14(木) 10:15:37 O
>>88
信長公記
じゃなかった?

90 :世界@名無史さん:2006/09/14(木) 12:29:42 O
ダビンチも少年愛だよね。
絶世の美少年だけどやんちゃないたずら坊主を飼ってたとかなんとか。
体の関係はなかったと思うけどー。

91 :世界@名無史さん:2006/09/14(木) 13:25:06 0
いや、やりまくっていただろ。
夜の相手させて甘やかしたからDQNになっちゃったんだよ>サライ

92 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 07:04:55 0
>>90
ダビンチ自身美少年だったしね。
ミケランジェロもガチホモだよな。ノンケはラファエロだけw

93 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 13:09:06 0
>>89
『信長公記』の何章に御座居ましたか?
今、我が手許に本が無いので、調べる事が叶いませぬ。
御教示頂ければ幸甚に存知まする。


94 :世界@名無史さん:2006/09/25(月) 08:02:35 0
こりゃ。何人とても返答出来ぬのかゑ?

95 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 06:40:58 O
ダビンチは女だったって説もあるよね。
それで美少年(息子)を育ててたって。

96 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 22:44:35 0
>>89
『信長公記』の何章に御座居ましたか?
今、我が手許に本が無いので、調べる事が叶いませぬ。
御教示頂ければ幸甚に存知まする。

レオナルド・ダ・ヴィンチが女風情である訳がナイ!
男色家だからこそ、天才を発揮出来たのだ。


97 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 22:45:53 O
ハンニバルが男色家ってのの出典を教えてください

98 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 22:51:13 O
こりゃ。返答できぬのかゑ?

99 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 22:54:40 0
近代の先駆けとなった天才が少年愛者ではマズイのヤバイで女性にしたかったのでしょう。

100 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 22:59:55 O
ホモ吉さん
真面目に知りたいのでちゃんと答えてください
ハンニバルが男色家であるという記述をあなたはどこで読んだのですか?

101 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 23:16:21 O
こりゃ。一方的に質問するばかりで何も答えられぬのかゑ?

102 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 23:20:27 0
衆道の歴史を知りたいのならここを見なさい。
http://www.cablenet.ne.jp/~h-mkkn/niho-kanwa5.html

親切丁寧に教えてくれますよ。

103 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 23:25:44 O
知りたいのはハンニバルについての出典だけです
何で読んだのですか?

104 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 00:13:20 O
ホモ吉さん
あなたが読んだ本の名前を教えてくれるだけでいいのですよ
何故答えられないのですか?
典拠はあなたの妄想なんですか?

105 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 00:29:01 O
ホモ吉さん
私はランセル以下クリングスやステイガーやモスカティなど
フェニキア・カルタゴ(ハンニバル)関連の書籍をかなり読みましたが
一度もそのような記述に出会ったことはありません
何をもってあなたは男色であることが有名などと言っているのですか?
在野か本業か知りませんがあなたの歴史かとしての姿勢にも関わる
大事な問題ですよ?

妄想でないならちゃんと教えてください

106 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 00:35:44 O
ホモ吉さん
ちゃんと答えてくださいねー
待ってますよー

107 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 05:00:02 0
日本は崇高な中国、韓国、朝鮮とは関係があまり良いとは言えない。傲慢で!!
自己中な日本人のせいだ!そしてあんなわけのわからない靖国みたいなとこにいくからだ!!!!
民主の岡田先生ならそんなこと絶対ない!兵庫七区の石井としろう先生は民主党の希望!
石井としろう先生は愚民とちがい先のビジョンをみつめアメリカの大学にいくという立派
な御方だ!!!!民主万歳!石井としろう先生万歳!!アジアとの友好を!!中国、韓国、
朝鮮への本当の謝罪をし、友好になる!!石井としろう先生は平和大使だ!!民主政権を!!
朝鮮との国交回復!ますます交流はふかまり幸せな世界がつくれます!このアジアの未来
のためにも民主はかならず勝たなくてはいけない!もし民主以外を支持するならクズ、バ
カ!!畜生!!ブタ!!地獄におちろ!不幸決定だ!!民主党は崇高なビジョンがある!!!
中国との友好!反日デモもすべて日本人がわるい!誠実に土下座しみんなであやまろう!!
岡田と共に!平和をつくろう!石井一先生のご長男石井としろう先生は次の世代のリーダー
だ!神だ!!!朝鮮と仲良く!!いつもお忙しい平和大使に激励をしよう!
http://www.toshiro.jp/
朝鮮日本友好平和!民主以外を支持するなら生きてる価値もない、糞。

108 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 06:36:50 0
>>107 ホメ殺し乙。

109 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 13:13:46 0
「ホモ吉さん」って一体誰のコトだ?!?


110 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 13:59:01 0
そう呼ばれてるようなので書いただけです
名前が違ってるなら謝ります
でハンニバルの出典は何なのですか?

111 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 13:59:34 0
なるべく早くお願いしますね

112 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 11:57:28 0
ひこな慮外者めが!
民どもは皆んな余を「上様」と呼び慕うて居るぞ!



113 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 13:56:13 O
それじゃあ上様
ちゃんと教えてくれるんですよね?
それとも誤魔化して逃げますか?
フッスにもベシャウシュにも言及はありませんでしたが
どこで読んだのですか?

114 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:17:27 0
重ね重ねの慮外者めが!

先づ上様に対し奉りては、地下以下の者なれば諸大夫を介して、
平堂上格なれば、摂関家の当主を通じて御挨拶を言上申し上げるが例ぢゃぞゑ。

直答などは以ての外ぞ。
左様なる作法も弁へづして何と致す!

これ故に下賤なる平民ズレには対応に困惑するのぢや。



115 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:19:39 0
訂正
何故か祐筆が、「そこな慮外者めが」と記しおく可き所を
「ひこな慮外者めが」なぞと誌しおきおったぞよ。



116 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:39:05 O
上様何も知らないじゃん
所詮市井のホモはこんなもんか

117 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:39:39 0
何としても「御教示」願い上げたい
との所存なれば、まづ以て作法通りに
「上様にはいよいよ御機嫌ようならしゃりまして、
心より御慶び申し入れ参らせまする」と御挨拶申し上げるのぢや。
よいな。
しかと申し付けたぞゑ。


118 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:41:19 0
116のド白痴め!!!
サッサと死に腐れーイッ!!!!!!!

いづれ古典ギリシア語もラテン語も読めぬ不具者並みの痴呆であろう程に。



119 :世界@名無史さん:2006/09/28(木) 19:57:22 O
アホか
ポエニ語はおろかセム語の基礎文法も知らないバカに言われたかねえよw

どうせまともに本読んでないんだろ

120 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 14:02:42 0
ド白痴風情は向後書き込むナッ!!!

サッサと死に腐れーイッ!!!!!!!

身の程知らずの低能児めがッ!!!!



121 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:36:42 0
セム系の言語も録に読めぬド変態の出来損ないめ!!
とうとう死に腐りやがったナッ!!!!

ド低能の変質者の分際で上様に対し奉り身の程知らずの
雑言を吐くとは言語道断、沙汰の限りぢや!




122 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:41:46 0
セム系の言語も碌に読めぬド変態の出来損ないめ!!
とうとう死に腐りやがったナッ!!!!

ド低能の変質者の分際で上様に対し奉り身の程知らずの
雑言を吐くとは言語道断、沙汰の限りぢや!

実に痴呆という者は養い難き存在ぢゃのう!!!!




123 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 20:42:49 O
ホモ吉さん
貧相なあそこに負けず劣らず器ちっちゃいですねw
精々2ちゃんで古典文化の一人者面しててくださいよ
表出なくてもそれなりに充足感あるでしょうからw

あ、私は勉強しない方に用はないんで以後必死なレスは不要ですよw

124 :世界@名無史さん:2006/10/03(火) 12:40:43 0
無知無学なド低能は無視して
「世界の少年愛」に就いて語ろうゼッ!!!


三流大学のド白痴め!!!
サッサと死に腐れーイッ!!!!!



125 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 00:23:02 0
ド低能めが死に腐ったようなので
安んじて「世界の少年愛」に就いて語ろう!


126 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 17:38:10 0
カルタゴには男色習慣があったの?

127 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 18:08:13 0
>>126んなもの何処にでも有る。猿にだってある。

128 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 18:10:32 0
「習慣」といえるほど普及していたのかって事です
そりゃ個人でみればいるでしょうけど社会的に認められていた行為だったのですか?

129 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 23:19:26 0
社会的には恥ずべき行為。だから一層恥ずかしさで快感がつのってしまふ。。

130 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 11:18:44 0
129番は底抜けのド低能だナッ!!!


131 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 13:34:54 0
動画upしました
up1833.zip サスケ 謎のこけし 炎がくれ
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1160534400

132 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 22:13:11 0
「ウィキペディア」のゲイ・ピープルのリストに
どこかのバカが李氏朝鮮の国王・燕山君を書き込んで居たので、
俺が早速、漢の哀帝に書き換えておいてやったゼッ!!!
これだから、フィクションと史実との区別も出来ねえド白痴が
勝手に書き込めるサイトは信用が成らネエんだ!!!!!!!
向後はすべて出典文献名と出典箇所(章・段・節など)を明記
させなくてはなるまいて。


133 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 13:06:59 O
↑死ね!

134 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 16:46:22 O
ホモ吉さん
出典教えてよ

135 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 14:57:36 0
動画upしました
up1875.zip サスケ 九鬼一族 人買い
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1160854832

136 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 16:42:16 0
動画upしました

up1925.zip サスケ 鬼姫
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1161286737

137 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 04:32:45 0
動画upしました
up1950.zip サスケ 闇笛
鬼姫編 4部作の2
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1162061829

138 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:06:10 0
ド低能の134番!
テメエが人並みに古典ギリシア・ラテン語を双方とも
読めるようになったら、教えてやるぞ!!!!!
バカやチョンの乞食どもに逐一、何もかも教えてやったところで
豚に真珠、猫に小判でしかナイからナッ!!!!!!
先ずは小学生程度の日本語と礼節を知ってから書き込むように!
分かったな。

139 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:23:58 O
答えられないで話題そらしに必死なバカはいりませーん

140 :世界@名無史さん:2006/10/31(火) 21:26:38 0
>>138
ナッちゃんクサッ☆

141 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 07:43:09 0
133の超ド白癡!!!!
サッサと北鮮の原爆にあたって死に腐れーイッ!!!
テメエの如きド変態は棲息価値ゼロ以下でしかネエんだゼッ!!!
ついでに超悪臭を放つ140の化け物ド変態もサッサと死に腐りやがれーイッ!


142 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 07:47:01 0
139はテメエ自身のコトを言ってるようだナッ!
人並み以下の知能しかネエくせに出しゃばるんぢゃ無いゼッ!!!
ドアホウめがッ!!!!!



143 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 18:49:48 0
いつまでたっても進歩が見えないチンカス臭の激しい池沼は放っといて
みんなで語り合おうか
ホモ吉君は人とまともにコミュニケーション取れるようになったら改めておいで

144 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 21:37:24 O
ホモ吉はボケ老人だからまともなコミュニケーションは無理無理w


145 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:02:14 0
ナッちゃんのご冥福をお祈りいたしません。

146 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 23:19:23 O


147 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 11:34:06 0


148 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 15:28:39 0


149 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 15:15:08 O
涙が出るほど駄スレ

150 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:29:56 O


151 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:31:44 O


152 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:34:45 O


153 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:36:55 O


154 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:38:04 O


155 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:41:05 O


156 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:42:45 O


157 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 21:46:47 0


158 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 21:22:10 O


159 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 13:10:38 0


160 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 13:11:15 0


161 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 18:19:00 O


162 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:13:47 O


163 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:14:59 O


164 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:16:22 O


165 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:17:43 O


166 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 07:29:12 0


167 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 13:30:15 0
ホモ吉さんのご冥福をお祈りいたしません。


168 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 18:16:08 O
少年愛こそが誰しもが持つ根幹的な愛の形だと、どっかのおじさんが言ってたけど本当かな。

169 :世界@名無史さん:2006/12/18(月) 10:38:54 O
ショタコンって結構多いな
とよく思う

170 :世界@名無史さん:2006/12/18(月) 10:42:10 O
少年愛といえばタルホ

171 :めんこい(;´Д`)ハァハァ:2006/12/19(火) 20:32:29 0
http://gaibusyou.mine.nu/file/img/KURO138.jpg

172 :世界@名無史さん:2006/12/20(水) 08:41:32 O
ミケランジェロのダビデに代表されるように、
当時の芸術作品は控えめで包茎のペニスが主流であることから
少年のペニスに美意識を見出だす価値観が一般的だった

なんていう説が蔓延してるらしいが、とんでもないガセ。
もともとペニスは包茎だし、未発達のちんこなんてつぼみみたいなもん。
つぼみがモチーフになることもあるっちゃあるが
やはり画題としては咲いてる花の方が
描きたがる人も観たがる人も多い。
それは昔も今も変わらない。

ダビデ像のは立派な成人のペニスだし、
他のミケランジェロの作品を見てみるとよくわかる。
奴の描くペニスは、結構ゴツい。

173 :世界@名無史さん:2006/12/22(金) 16:42:33 O
レズは女性器に執着しないが、ゲイは男性器に執着する。
しかし少年愛となるとまた少し違う。

男は欲望の対象としてだけではなく
ある種の癒しの対象として女を求めることがあるわけで、
ロリコンやコスチューム嗜好にもそういう側面はあるだろう。
その意味では少年愛も例外ではないと。

つまりゲイが男性器に執着するようなベクトルも持ち合わせつつ
同時にストイックな感情も内包しているのが少年愛なのだろう。


てか、そんなこと言い出したら全部そうだな。

174 :世界@名無史さん:2006/12/23(土) 22:05:41 0
http://zip.2chan.net/8/red/1159544952968.htm

175 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 03:23:42 O
男を基準にすると、異性愛の中にロリコンがあるのと同じ意味合いで
同性愛の中にショタコンがあるのだと考えていいのだろうか。

ショタコンは単なる同性愛に包括された性的嗜好などではなく、
もっと普遍的な特質を持った、人類共通の本能であると考えているが
やはり少年の持つ、少女ではない少女らしさ、その倒錯感こそが
多く人間の心を捕らえて放さないのではないだろうか。

176 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 21:28:22 O
少年愛は少年の何に惹かれているんだろう。なぜ少女ではなく少年なのか?
男にとっては異性愛の延長ではないわけで
感覚的には同性愛への入口という感じがする。
ほとんどの人にとって子供とは愛でるべき対象であって、その点で男も女もない。
少年でなければならない理由はなんだろう?
少年に少女的部分を見出だすのであれば、
なおさらそれが少年でなければならない理由がわからない。
しかしそれなら少年を少年たらしめている特徴とはなんなのだろうか?

177 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 21:58:37 0
異性愛とか同性愛の枠組みに囚われていると、理解は出来ないと思う。
まず、人間において「本能」は無いと考えた方が良い。全く無いわけでは
無いかもしれないが、人間の行動に占める本能の影響の割合は、小さい。

従って、人間の性行動は文化的な影響によるだろう。仮に同性愛だけを認め
異性愛を排除する部族が有ったとしても、それは末裔を残すことが出来ない。
だが、異性愛も同性愛も認める(古代ギリシアや近代以前の日本のように)
ならば子孫を残すという面では、深刻な問題は無い。

人間が行っているセックスの多くは快楽が目的のものが過半で、生殖目的は
例えば現代先進国で考えてみれば、結婚している若い夫婦の一部に限られるだろう。
生殖目的のセックスが限られた条件下の少数の者らの行為なのだから
生殖目的以外のセックスが関心を集めるのは必然だろう。

178 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 00:46:43 0
ガキ相手でも少女だと万が一妊娠したら面倒だろ
後継ぎ問題とか

少年だとそれがないからじゃないのか?
で、やってみたら気持ちいいから精神性とかは後付けで

179 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 17:51:10 0
そっちのが後付けっぽい
少女にしろ妊娠無しでセックスぐらいできるだろう

180 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 19:26:22 O
>>177
なるほど。
確かに大方のセックスに生殖目的はないな。

例えばバイなどは、本能のレベルで女を求めるが
セックスの付加価値的部分で男を許容しているんだと思う。
そういう性嗜好の話であることは間違いなさそうだ。

181 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 19:31:18 O
>>178
それはむしろゲイの言い分なんだろうな。
男同士なら妊娠の後腐れもなく純粋に交われる。
快楽のみを追究するならこんないい対象は他にないだろうな。

182 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 19:46:37 O
少年愛の起源に迫りたいんだよな。
少年への愛着は一体何に由来するものなのか?
だから本能に立ち返ってしまう。

男の本能はペニスを突っ込むことであって
その欲求の強い人はよりオス的というか、
ゲイだとしてもウケ(いわゆるネコ)になることはないだろうと思う。
ここで突っ込まれたいと思う人が問題なわけで
それは男の中のメス性がそうさせるのだろうか。

少年愛は少年に突っ込みたいのか?
まさか突っ込まれたいのではないだろうと思うが…。
そうか、突っ込みたい欲求はなくても
女が少年に対して抱くような感情を持つ人もいるだろうな。
メス的というよりは母性型タイプ。
少年はぬいぐるみであり、あくまで愛玩、愛でるもの。

183 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 22:18:37 O
少年を愛玩物とするなら、とりあえず
突っ込みたい突っ込まれたいは二の次になるな。
しかし、じゃあなぜ少女じゃなくて少年なのか、という疑問に舞い戻る。
「性」を感じないから、という仮説は男だから出てくるものだろうか。

おそらくはペニスへの愛着なのではと思うが
確かに個人的感覚としてはゲイと少年愛は
似て非なるものではありつつも共通点があると感じる。
それはこういうことなのかもしれない。


少年愛の特徴(仮説)
1、ペニスに愛着がある
2、母性的気質が強い

184 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 22:20:01 O
少年を愛玩物とするなら、とりあえず
突っ込みたい突っ込まれたいは二の次になるな。
しかし、じゃあなぜ少女じゃなくて少年なのか、という疑問に舞い戻る。
「性」を感じないから、という仮説は男だから出てくるものだろうか。

おそらくはペニスへの愛着なのではと思うが
確かに個人的感覚としてはゲイと少年愛は
似て非なるものではありつつも共通点があると感じる。
それはこういうことなのかもしれない。


少年愛の特徴(仮説)
1、ペニスに愛着がある
2、母性的気質が強い

185 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 00:24:43 O
あれ、二回も書き込まれてる。不覚。

186 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 00:36:46 0
実際のゲイのSEXでは肛門性交を行ってる人は多くない。
半数以下かもしれない。

相互オナニーやフェラ程度なのが主流。

187 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 02:04:00 0
生物学では同性愛は人間だけに見られる特殊で複雑な物ではなくて
犬、牛、馬、猿、鯨、海豚、鳥類にも見られる普遍的なモノだよん。

188 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 02:36:39 O
>>186-187
ええっ、そうなの!?
てか、みなさん詳しいっすねー…w

確かに完全ノンケってむしろ希少なのかもね。
相手がちょっとかわいい男だったりすると簡単になびく奴結構いるし
それでなくても男同士は女の子よりも密着度の高い絡み方するから
友達とプロレスごっことかやってても、あれ、これ擬似セックスじゃね?
とか思うことある。

男の性欲は射精欲だから、出せるなら相手が女だろうが男だろうが
コンニャクだろうが少年だろうが構わないっての、根底にあるね。

だから男の性欲は巨視的には相手を選ばないのかも。そういう男の特質が、
ゲイだのロリコンだのコスプレだのといった幅広い性癖を生み出してるわけか。
確かに女にはそこまでの性癖の広さはないし、あくまでオーソドックス。
体位も正常、騎乗、後背くらいで充分みたいなとこある。
男はいろいろやりたがるし、下着にさえ欲情するし、
女よりも楽しみの幅が広くてお得感満載だね。男でよかった〜。

189 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 02:51:39 O
>>187
イルカにも同性愛あるんだ。
あの動物、なんか純粋なイメージあるから
欲望の赴くまま同性と交わるなんて想像できないなー。

ここでいう同性愛はほとんどがオス×オスだよね?
俺の仮説だとそうなるんだけど…。

190 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 12:01:53 0
>>179
自分は避妊してても、少女の方が他の男と生でやって中田氏して妊娠。
自分の死後にその少女の子供が、ご落胤として祭り上げられる、
という可能性があるかも。

>>183
同性に対する征服欲、というか自分が群れの仲で一番上位のオスでありたい

でも毛むくじゃらの野郎とやるのはいや

じゃあ少年で
な気がする。

>>186
>肛門性交
大人同士のゲイのセックルと、少年愛の子供相手のセックルを、
同列に語るのは、ちょっと無理があると思う。

古今東西の文献に、チンコが入るように張型で穴を広げてただの
痛みを減らすための潤滑剤の使用方法だのが残ってるし。

>>187
それ、普通にマウンティングなのでは?
あと、鳥みたいに穴が1つしかない奴等は、素で勘違いしてるような。

191 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 13:41:42 0
>>189
>あの動物、なんか純粋なイメージあるから
何言ってんだ。あの動物は人間の次にエロい生物だぞ。
オナニーだってしょっちゅうする。

192 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 22:41:12 0
イルカのオナニーってどうするんだ?

193 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 19:13:36 0
イルカのオスはメスを奪い合う時
チンコの大きさで勝負をする

194 :世界@名無史さん:2007/01/10(水) 01:00:14 0
少年愛はホモとは別物だろう。
少年は男ではない。女に近い中性的な存在。若い美少女を愛でる延長上のものだろうな。
まぁそれでも女には目もくれず相手は少年ばっかりの殿様なんてのもずいぶんいるから、独特の魅力があったんだろうが。

昔のお偉いさんでも、背丈が伸びきって体格も逆三角になったような
むさい成人男に突っ込まれたい筋金入りのガチハードゲイなんてのは
あんまいない。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)