2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 略奪品のその後の歴史 

1 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 10:38:40 0
戦争後に戦勝側が奪った宝物はどこへいって、どのように扱われたのかを
探るスレ

2 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 11:20:13 0
清朝の宝物→台湾の故宮博物館(小物ばっかり)

3 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 11:23:13 0
捕虜になった王妃王女はどうされたのですか?
中世欧州限定で。

4 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 11:57:12 0
>>2そうなんですか?清朝をレイプして滅ぼした白人列強(+その走狗・日本)が
紫禁城から財宝や美人女性などをほぼすべて略奪して、その後が知りたかったので。

5 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:08:54 0
東西冷戦崩壊で多くは表社会に出たはず
偽造品が多くて、本物も偽物もあったものじゃない

東西冷戦にかかわらず、各国の経済低迷時に売りに出されたりしているだろうしね
権力者が持ち出しても、いつかは死ぬし、ボンボン2世は大抵商売べたで親の財産を切り売りする羽目になる

6 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:10:45 0
支那人乙。

7 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:18:10 0
GHQは日本のものどうしたの?
ナチスドイツ
スターリン

8 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:26:05 0
>>4
一番持ち出したのは蒋介石・国民党。
国共内戦の間、持ち出した宝物を逃げる先々に持ち歩いていて
時々それを売りに出して軍資金にしていた。
台湾に逃れた国民党と一緒に海を渡り、今、故宮博物院の展示物。

9 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:40:56 0
>>3
ハンガリーのラヨシュ大王の娘マリアはナポリ王の手の者に捕らえられ
首、手、足に枷をつけられて8ヶ月監禁されていたそうである。

10 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:41:23 0
北京から台湾に逃げようとして逃げきれなかった人、内陸部に逃げ込んだ人が隠した故宮の財宝が、上海あたりの倉庫で見つかったとだいぶ前のテレビ番組でやってましたが。確か薬師丸浩子が出てました。
何故一般公開しないのだろう?
ところで台湾の故宮の財宝は1ヶ月ごとに展示品をかえるらしいが、全部見るのに30年かかると聞きました。

11 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 12:54:52 0
>>8
台北の故宮博物院は一流の展示物であふれている。
北京の故宮博物院は国民党が残していった残骸だけ展示

12 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 13:14:02 0
清朝の宝物はレイプステーツことイギリスやフランスなどには渡らなかったのですか?

13 :9:2006/01/20(金) 14:15:21 0
あとシチリア王マンフレッドの娘ベアトリスは
アンジュー伯シャルルの捕虜になって
カステル・デ・ローヴォという城に監禁されている。

14 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 14:57:38 0
ってことは日本の皇族も・・・

15 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 15:45:20 0
あとはサンクトペテルブルクというか当時レニングラードにあった琥珀の間の琥珀がどこにある?
ってのもドイツ版赤城山埋蔵金になってるね。

で、結局ロシアの琥珀の間は新たに作り直したという、オチ。

16 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2006/01/21(土) 00:43:53 0
>10
上海ではなく南京。南京に住んでいた時によく朝天宮の付近を自転車で走り回ってたが、
古いれんが造りの倉庫が続くほとんど人もいない一角があった。
大体500m四方くらいで20棟くらいの倉庫。看板も標識もなく、市街地図にも載っていない。
南京から日本に戻ってそこが故宮の財宝を保管していた場所だと知って驚いた。
その後、そこに保管されていた財宝の一部が日本でも公開され見に行った。
数千箱もあるので全部を公開するとなるととんでもなく広い場所が必要になるが、整理の
済んだものから徐々に中国国内、国外で公開はされている。

17 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 12:39:07 0
ロシアの琥珀の間の元になった琥珀はどこからの略奪品?

18 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 12:46:56 0
琥珀といえば北欧が有名だが

19 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 13:21:14 O
バルト海

20 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 13:25:19 0
チンポの裏筋を丹念に女に舐めさせたことありますか?

21 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 14:06:49 0
略奪博物館こと大英博物館の物品は、誰に所有権があるの?エリザベス女王?

22 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 14:29:30 0
大英博物館はいつみても笑えるな
ほんと、イギリスってアホだろ
事実、世界の黒幕みたいなものだからな

23 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 14:36:24 0
ベネツィアのサンマルコ大聖堂には第四回十字軍がコンスタンティノープル
から略奪してきた逸品がたくさんあるようだ。
 十字軍はとんでもないやつらだが、200年後にコンスタンティノープル
はオスマントルコに占領され、建築物はともかく、宗教的な物や工芸品は
破壊されたので、ビザンティンの遺産がベネツィアにあるのは現在の人
からしたら結果的に良かったのかもしらん。

24 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 15:16:22 0
それは確かにある。古代支那の遺物を現代の支那人がかなりいい加減な方法で
発掘作業してたときは萎えた

25 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 18:19:56 0
こっちの既存スレで用足りるんじゃないのか?

失われた文化財を悼むスレッド
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1073469313/l50

26 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 19:41:12 0
NHKで支那の仏教遺跡の絵画が当時の列強によって無残に剥ぎ取られて、それを修復するって感じの番組があったのだが、
わずかに残った釈迦の肖像はみんな目の部分が削られたり、顔を破壊されてるけど、これって明らかにイスラムの仕業だよね?
なんでNHKはイスラムのことは批判しないんだろ?

27 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 19:49:27 0
>>26
あの程度エジプトに比べたら・・・

そういえばマーク・トゥエインの旅行記で、機関車の燃料にミイラをくべてた
という話が出てくるけど、本当にそんなことしてたのか?

28 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 19:56:58 0
そのような前代の遺物を保存しようっていう主張を始めたのは、大英帝国が最初?
ほら、あの国って慣習法の精神を大事にしているように、文化習慣の保存の概念がありそうじゃん?

29 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 14:32:32 0
ダイエー博物館には略奪品が唸りを上げて並べられています
多くは発掘品という偽名の元に

30 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 14:54:47 0
ダイエーってそんなに悪いところだったのか。
もう買い物するのよそう。

31 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 19:37:58 0
ダイエー帝国万歳!

32 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 20:20:15 0
ダイエーって中国の許可とったの?とってないでしょ?の傘下企業だっけ?

33 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 20:26:13 0
日本の国宝・重要文化財で、
GHQが掠奪した物は何?

34 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 20:28:33 0
まえNHKで平安時代の巻物がなぜかアメリカの美術館で見つかって(多分WW2後の略奪品)、
保存方法がひどくてぼろぼろになっているのを、日本人修復師が直すってやつがあったよ。

35 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/01/22(日) 20:33:57 0
メトロポリタン本の天神縁起絵巻でしょう。
どう見ても『道賢上人冥途記』の一場面と分かりそうなものが、わざわざ調
べて判明したとか、疑問の浮かぶ内容でした。確かプロジェクトX。
メトロポリタンとボストンには、日本の国宝や重要文化財に相当する名品が
多いですが、多くは明治と戦後に売り飛ばされたものです。
略奪は出来ませんよ。いくらなんでも。
明治には廃仏稀釈で経典や堂塔に至るまで失われた上、フェノロサが国外持
ち出しをためらうほど古美術品が売り飛ばされていました。
当時の日本に、国外に売れるものがそう無かったせいもある。
戦後は戦後で、没落して家宝を売り飛ばした名家が多い。

36 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 20:37:49 0
>>34
ボストン美術館所蔵の日本美術を買い付け/収集したのは富田幸次郎という人らしいね。
詳しくは『名品流転』という本に書かれているらしい。読んだことないけど。
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/sangatu/zokki/nhkshuppan.htm

37 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/01/22(日) 20:57:04 0
>富田幸次郎
江戸時代初期、若狭の酒井家が神社所蔵の『吉備大臣入唐絵巻』、『伴大納言
絵巻』、『彦火火出見尊絵巻』を入手(確か取り上げていた様な)して、その
内、『彦火火出見尊絵巻』を将軍家に献上しました。
富田がボストンに運んだのは、『吉備大臣入唐絵巻』。
いずれも後白川院由来とされる逸品で、富田は国賊呼ばわりされました。
もっとも、将軍家に献上した絵巻が火事で焼失しており、昭和に入唐絵巻ま
で売り飛ばしてしまった事を考えると、酒井家の方が、富田より重罪という
気もしますが。
更に、『伴大納言絵巻』も売り飛ばされて、現在は出光美術館にあります。

38 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 21:09:39 0
敗戦後に売り飛ばすしかなかった=略奪

39 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 21:12:45 0
なんだか仏像を盗んだチョンの言い訳に誘導されそうなw

40 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 21:14:56 0
>>33当時の東京・神奈川の大和撫子の処女を大量に

41 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 21:25:32 0
>>40
千葉・埼玉は三國人相手だったからな
どちらが悲惨だったかはおして知るべし

42 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 21:35:31 0
>>35
>どう見ても『道賢上人冥途記』の一場面と分かりそうなものが、わざわざ調
>べて判明したとか、疑問の浮かぶ内容でした。確かプロジェクトX。
プロジェクトXは面白い番組ですからね。
国産の、日本が世界で初めて、日本の技術が、と強烈に欧米との対抗意識
を持っているし。
AIBOの開発では、犬のビデオぐらい予め見ておけよと。
ほかにも、熱で金属が膨張、風の影響で、とかエンジニアならすぐ気がつく内容
を、もったえぶってたりと。

43 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/01/23(月) 00:17:14 0
最終回絡みの新聞記事によれば、これまで各方面から抗議・訂正の声があったそうです。
文理を問わず、捻じ曲げた点が目についたのでしょう。

44 :世界@名無史さん:2006/01/23(月) 00:27:12 0
スペシャルでプロジェクトXのプロジェクトXが見たいなあ。

「そうだ、ここはヤラセでいこう」
男達は思った。

みなは立ち上がって賛同した。
ヤラセ映像つくりは、徹夜で進んだ。

45 :世界@名無史さん:2006/01/23(月) 00:53:00 0
明らかな捏造だとして
新聞沙汰にまでなったこともあったしな

46 :世界@名無史さん:2006/01/27(金) 05:00:41 0
略奪で得た金髪碧眼の美少女
ヴァイキング・・出産死亡率が高かったため、妊娠できる女は貴重。
        輪姦して孕ませてからセリ市  
ソ連軍・・・・・少女がドイツ女なら中隊全員で死ぬまで輪姦
中近東・・・・・肌の白い金髪の処女は高価。よってトルコ皇帝の
        ハーレムに入れるため、献上。
モンゴル・・・・戦利品として部下に公平に分配。

ハァハァハァハァハァ

47 :世界@名無史さん:2006/02/09(木) 01:19:14 0
仏像窃盗犯がタイーホされたな。
闇市場に売るためと言ってたが、実際のところどんな世界なんだろうな。

48 :世界@名無史さん:2006/02/09(木) 16:19:28 0
「日帝に強奪されたウリナラの文化財ニダ!!」とか言って盗んだチョソいなかった?=文化財

49 :世界@名無史さん:2006/02/09(木) 17:46:04 0
神戸のお寺さんだな。
掛け軸やら何やら10数本盗んで、日本で描かれた物は日本で売り飛ばして、
高麗の物だけ韓国に持って帰った。
んで、取調べ中に、日帝に略奪された我が国の文化財を取り戻したって主張したんだよ。
だったら、日本の物は盗むなよなwwwwwww
当然、南鮮のネチズンは愛国無罪を叫んでるし。笑える連中だwwwwww

50 :世界@名無史さん:2006/02/09(木) 22:17:20 0
>>46
南京は華麗にスルー

51 :世界@名無史さん:2006/02/09(木) 23:52:59 0
>>50
金髪碧眼だろ?

52 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 01:46:53 0
>>48
つ対馬の寺から庫裏破られ仏像盗難、李朝伝世だとかなんとか

53 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 01:50:25 0
そういうのは週刊新潮のBNが電子化されていれば、すぐに検索できるのだが

54 :世界@名無史さん:2006/02/14(火) 22:23:29 0
>52
ヒデヨシの略奪から祖国へ奪還したニダ


だそうです。

55 :世界@名無史さん:2006/02/15(水) 06:26:40 0
ということは、対馬は韓国の範囲ではないと認めたということだな。

56 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 03:19:29 0
>>43
すさまじいほどの捻じ曲げぐあいだったよ。
知り合いのところに取材に来てたけど。

57 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 04:31:45 0
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-imfk/taiandir/x173.html
終戦直後、米沢市に進駐してきた米軍兵士たちが、槍投げ用に使ったということである。

58 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 21:24:09 0
ドイツ軍が美術品を強奪という話はよくきくが、
日本軍は、中国の美術品を強奪したの?

59 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 15:49:31 0
三蔵法師の骨とか

60 :世界@名無史さん:2006/04/04(火) 23:37:16 0
>>57
田舎出のヤンキーがやりそうなこった・・・
イラクでも結構財宝荒らししているんだろうな。

61 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 01:54:59 0
(c)NHK 今週の主な番組 『 世界美術館紀行 』 2/17(金) 教育・後10・00〜10・25
 「韓国五千年の美の宝庫」(仮) 〜ソウル・国立中央博物館〜
     ━━━━━━━━
http://www.nhk.or.jp/omoban/k/0217_5.html
 一階の展示室には、古墳から出土した豪華な金冠や人物土器、石の仏塔や優美な
弥勒菩薩半跏思惟像など、日本の古代史とかかわりのあるものが多い。古墳の発掘を
行う博物館は、出土遺物により年々所蔵品が増えている。更に、市民からの寄贈も多い。
                   ━━━━━━━━━━     ━━━━━━━━━━

> 韓国五千年の美の宝庫
> 年々所蔵品が増えている。更に、市民からの寄贈も多い。
   ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼
壱岐・安国寺の寺宝は「韓国の国宝」になっていた!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1128772214/
仏画の掛け軸を盗み韓国で売却、韓国人男で起訴
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1097672339/
【奈良】法隆寺で国宝・西室の格子壊され、文殊菩薩像盗まれる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1139118999/
【国内】 経典170巻盗まれる/対馬の寺、長崎県文化財も [1/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138269234/
【韓国】日本から盗まれた高麗仏画は今…[05/10/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128775896/
韓国検察、盗難仏画の捜査を放棄
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1111165457/
  , -―-、、        , -―-、、     
 /::#;:@::∧_∧    /::#;:@::∧_∧  
 l::@::#:<=(´∀`)  l::@::#:<丶`∀´> 
  ヽ_;:ェ::フづとノ'      ヽ_;:ェ::フづとノ'   
   〜(_⌒ヽ        〜(_⌒ヽ    
       )ノ `J           )ノ `J
新日曜美術館】NHK【世界美術館紀行
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1099491355/

62 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 01:57:26 0
296 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/05/07(日) 18:35:57 ID:/jFE6qYh0
このあいだ某神社に行ったら、地元のパトロールの人にいろいろ教えていただいた。
いま、日本の神社仏閣は、大変なことになってるんです。

300年間、野ざらしにしておいても誰も壊さなかった、誰も盗まなかった
金箔の葵の紋章を、盗んでいったやつがいる。
仏像や、狛犬や、さまざまな文化遺産が、破壊され、どんどんどんどん、
盗まれ続けている。
こんなこと、何百年遡っても、今までなかったのに。

パトロールの人が悲しそうに言ってました。
「売り飛ばすことが目的での盗難ならね、日本国内ならね、ネットワークできてますから、
絶対に出てくるんです。絶対に、わかるんです。
そもそも日本人なら、信仰の対象になるものに、そんな真似はなかなかしない。
でもね、毎日毎日、何かが盗まれ、何かが破壊され、そしてそれが、出てこない。
どこからも出てこない。だからね、日本国内じゃないんです。日本人じゃ、ないんです。
300年も400年もずっと、素朴に、地元の人間が自由に触れるようにしていたのに、
そんなことが続くんで、こうして地元の人間で、見張るしかないんですよ。
全部ここ5年くらいの、急な話です」

「韓国とか中国とかの仕業ですね」
と私が言ったけど、パトロールの人はあいまいに微笑むだけで、否定も肯定もしませんでした。
その話をしている後ろを、静謐な空間をぶち壊すうるささで、寒国人の集団が観光に通り過ぎました。

63 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 03:24:45 0
神器・草薙の剣も1400年前に半島人にパクられそうになった。
今でも名古屋の熱田神宮には、そのぬすっとニダーが通った門が
「開かずの扉」として残っている。

あつた郷土史・熱田神宮探検隊・「不開門」あかずのもん
ttp://homepage1.nifty.com/uni-hp/atsutakko/kyoudosi/atutajingu/akazumon.html

64 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 22:04:35 0
良スレじゃんかよ!

65 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 22:37:26 O
オーストリアのハプスブルクの館をフランスとソ連が接収して返還された時、ごっそり美術品が消えていた どちらも知らんと言っているがソ連が怪しいな

66 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 12:07:36 0
そうか

67 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 12:17:19 0
>>58
北京原人の骨が戦争中のゴタゴタでなくなったとかなんとか

68 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 16:10:07 O
北京原人の骨は空襲で焼失では?

69 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 15:46:48 0
<日寇が奪ったアルネ

70 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 15:56:33 0
北京原人の骨は日本軍に知られないように運んでいるのだが。
一番の可能性は、漢方薬用に横流しされてしまった。

71 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 16:59:22 0
かのシュリーマンが発掘してドイツが保管していた
トロイの黄金の秘法は、ソ連がガメたんじゃないかという噂がずっとあった。
もちろん、ソ連は否定。しかし崩壊後、プーシキン博物館にあったことがわかった。
黄金のよろい、杯。今のところ、ドイツに帰すつもりはないようだ。

72 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 18:38:33 0
ロシアに入った美術品は出てこれないのかな。
まだまだすごい物がありそうな悪寒。


73 :世界@名無史さん:2006/09/15(金) 18:38:19 0
>>62関連
岩手 神社の屋根の銅板盗難
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/15/d20060914000167.html

74 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 06:03:57 0
>>71
満州を占領していた時にソ連は女真・満州族の墓などを暴いたりしなかったのだろうか。

・・・蒋介石が先にやってたか。

75 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 18:39:51 0

              r─────────────────
              |
              | 奴はとんでもない物を盗んでいきました
              |
    ,. -ヘ'ー-:='''''''::、. ‘ーy────────────────
   ノンン_'"ミミ,::、::::::::::>、
  ,/≡('''ミ≡≡-彡::::彡彡、
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.    r───────
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ.  .|
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、  .| 私の皇位です
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ', .|
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l ‘ーy──────
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
   , ''''ヽ  `、::.    ヽi.    ̄`-、"__, - "''"二ソ
,.-'"~   \  `ー-、 ノ l   、ぅ、 l'...-‐ '"~  ヾ:、


76 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 01:00:26 0
    

77 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 01:14:38 0
そう考えるとGHQが何で正倉院を接収しなかったのか不思議。
接収しないにしてもマッカーサーは蘭奢待を切り取るぐらいは出来たはずなのに。

78 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 01:41:00 0
皇室所有

79 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 02:25:51 0
>>77
欧米人に蘭奢待の価値なんて分からないだろ。
ただの古ぼけた木材にしか見えないだろ。

欧米人から見て日本の至宝とは
@陶磁器
A仏教美術
B武具刀剣
C屏風や絵巻


80 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 19:23:20 0
蘭奢待って明治天皇も切り取っているんだよな。
これもある意味、権力者による略奪だ。

81 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 21:42:26 0
( Д )   ゚  ゚

82 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 01:06:46 0
明治天皇の場合は丸ごと燃やして楽しんでも
持ち主なんだから問題なかろう。
信長におこぼれもらった堺の商人連中ウラヤマ

83 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 02:26:56 0
持ち主は東大寺じゃね?

84 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 01:04:16 0
ていうか、当時の遣唐使は一体幾ら払って商人から蘭奢待を入手したんだろうね?
あの大きさの香木でしかも最上級中の更にその上のクラスでしょ?
今の金額で人工衛星一機分に相当するらしいじゃないのさ。

85 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 01:44:48 0
時の権力者が気前良くポーンと持たせてくれたんじゃないの。

86 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:22:13 0
>>83
違うよ。あの区画だけ東大寺の所有じゃないよ。

87 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:35:40 0
  (  ´)`Д) )) < ハァハァ こんな所でダメェ
  /  つ つ  < 大丈夫だって,こんな過疎スレ誰も来ねえよ
(( (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪

 Σ( ゚д゚ )゚д゚)
  /  つ つ
  (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪

  ( ゚д゚ )゚д゚)
  /  つ つ
(( (_(_  ノ ノ
  し∪ ∪


88 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 18:48:02 0
ごめん誤爆

89 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:52:13 0
>>77
GHQ(マッカーサー)が掠奪した重要文化財・国宝は何?

90 :世界@名無史さん:2007/01/20(土) 16:52:34 0
宝石類ならM資金になったんじゃ

91 :世界@名無史さん:2007/01/20(土) 21:43:44 0
占領軍が民家に押し入って日本刀やら日本の国旗やら娘やらをテイクアウトしたらしいな

92 :世界@名無史さん:2007/01/24(水) 18:26:28 0
祝一周年!

93 :世界@名無史さん:2007/01/27(土) 11:15:13 0
テクアウトされた娘が>91を産んだ、とな。

94 :世界@名無史さん:2007/01/27(土) 11:16:37 0
tech out !

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)