2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【太陽王】ルイ14世の偉業を語るスレ【名君】

1 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 19:53:49 0
フランスの名君ルイ14世陛下を語りましょう

2 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 19:57:10 0
歴代の国王の在位期間はフランス史上最長だと思う

3 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 20:03:15 0
ヨーロッパの絶対王政時代の典型的君主がおそらくルイ14世だと俺は思う。

フランスの産業を興し近代的な装置を開発させ、ベルサイユ宮殿を計画・建設させ、戦争によって領土を広げた。

欠点短所もあったが、プロシアの名君フリードリヒ大王も彼の足元にも及ばないと俺は思う。

4 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 20:08:54 0
一説によるとマゼランかリシュリューの子かもしれないと

5 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 20:11:36 0
重商主義政策と王権神授説も有名。ただフランスの国家財政を苦しめたことがフランス革命の遠因になったということを付記しておこう。

6 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 00:35:05 0
スレ違いかもしれないけど、アレキサンドル・デュマって黒人と白人のクォーターだったんだね。
初めて知ったよ。

7 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 03:39:57 0
フロンドの乱の最中に流されたデマじゃないの?
>マゼランかリシュリューの子

まあルイ13世の結婚後20年以上経ってやっと生まれたというのは確かに不思議だが。

8 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 05:00:31 0
16世のスレがあるんだから、この人のがあってもおかしくはない罠。

9 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 09:36:35 O
「国王が四種類のスープ、雉一羽、山鶉一羽、大皿のサラダ、
肉汁と大蒜を添えた羊肉、ハム二塊、ケーキ、新鮮な果物、
砂糖漬けの果物、茹で卵等を平らげるのを私は度々目撃した」
オルレアン公妃の手紙

10 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 12:55:58 0
16世のスレの住民ですが、14世は気に食わないyo!大体ブルボン朝の歴代王
で最も後継者たちの敬意を集めていたのはアンリ4世なのだよ。

11 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 00:45:28 0
フランスの名君といえば、アンリ4世ですね。

12 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:00:45 0
アンリ4世が出したナントの勅令を廃止したのもルイ14世

13 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:04:10 0
ルイ13世は宰相のリシュリューに実験を握られてたわけで、ルイ14世はそれを凄く毛嫌いしてたんだろうな

イワン雷帝のように政治は家来に任せずに全部一人で断行したかったに違いない。

14 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:08:25 0
ルイ14世が治世してた頃、ロシアではピョートル大帝、支那では康熙帝、日本では徳川綱吉がいる。

15 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:20:30 0
学問板で「支那」はやめてほしい。某知事の真似はフランス史を語るに相応しくない。

16 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:30:29 0
1667〜68 ネーデルラント戦争 
1672〜78 オランダ戦争
1688〜97 ファルツ戦争
1701〜13 スペイン継承戦争

と成果が無い戦争ばっかりやってる。それにヴェルサイユ宮殿の建設をやったり贅沢三昧をやってるわけで、国家財政も圧迫し徴税で市民や農民も苦しむわけだよ。これでどこが名君?

17 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:35:13 0
ひ孫のルイ15世もイギリスと戦争やってアメリカにある植民地の領土を失ってるしな。

18 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 11:56:21 0
>>16
六角形を作り上げた

19 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 12:11:37 0
戴冠式の豹のマント姿の肖像が有名だが、あの衣装の下は腹ポッコリのヒョロヒョロ
の老人だった、らしい。

20 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 12:14:34 0
戦争に勝ち領土を増やした君主が名君で、
戦争に敗北して領土を減らした君主が暗君か?

21 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 12:16:05 0
>>19
それ風刺画でしょ。だれの作だっけ?

22 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 23:43:24 0
この人 生前から太陽王と呼ばれてたのかな?
それとも後世のおくり名みたいなの?

23 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 00:13:41 0
ルイ14世が死んだときを知った国民は喜んだって本当なのかな・・・。

24 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 00:17:08 0
始皇帝とか煬帝とか豊臣秀吉みたいなものなんだろうな。偉大な事も確かにやってるけど民から恨まれる事も同時にやってると。

25 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 00:56:51 0
アンシャン・レジーム下の王権はしかしさほど強固ではなかった、そうですな。
中央集権といっても複雑な封建的特権や地方ごとの独自性はそのまま。
それが革命の一因だったことを考えるとね〜。

26 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 01:12:02 0
>>20
自分から仕掛けた戦争なら、勝手こそ。
そもそも名君なら必要でない戦争はしないし、勝算のない戦争は仕掛けない。

27 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 03:04:59 0
>>22
生前から太陽のアポロンに因んだものを作ったりしていたはず、
だから生前から意識されているはず。

28 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 08:06:00 0
金ぴか奴隷製造装置

29 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 19:21:05 0
「太陽」のかっこで踊るの図はまるで美空ひばり。

30 :世界@名無史さん:2005/12/31(土) 11:13:50 0
ダンスが得意だったんだっけ

31 :世界@名無史さん:2006/01/01(日) 14:49:25 0
華麗なる脚線美を自慢にしていた

32 :世界@名無史さん:2006/01/15(日) 18:03:32 0
「アポロン神の噴水」とか一家眷属をギリシア神話の神々になぞらえた絵とか…。

33 :世界@名無史さん:2006/01/15(日) 18:42:41 0
岩波文庫の『ルイ14世の世紀』
まだ一巻しか読んでないんだよな。


34 :匿名希望:2006/01/15(日) 22:55:50 0
 飢饉で苦しむ国民を憂い、「国家の苦しみは、朕の苦しみである。」と発言したが、
国民の苦しむ一番の原因が国王のために「朕は国家なり。」という言葉になったという
話は本当なのかな?本人は名君で慕われていると思っていたのだろう。
 虫歯が命を縮めると言われ、健康な歯も含め、全ての歯を麻酔もなく抜き、口腔と
副鼻腔が交通した。以後、柔らかい食事しかできなくなった。これ、何歳の頃?
入れ歯は象牙製とか陶製とかにしてそう。


35 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 03:23:50 0
全然スレ伸びないね。まあいいけど。
ルイ14世って歴史を良く知らない人には、絶対王政、太陽王、
ヴェルサイユ宮殿、華麗な宮廷文化、とイメージが恐ろしくいい。
が、ちょっと勉強すると相次ぐ戦争、莫大な財政赤字、農民反乱
ナントの勅令の廃止、とアラばかりが目立つ。
知れば知るほどホントに名君なのかしらと考えさせられる不思議な人物。
ナポレオンはそれなりに評価していたようだが・・・

36 : ◆RUI.gyCyxk :2006/01/20(金) 05:38:00 O
おはよー

37 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 16:43:16 0
こんばんわ

38 :世界@名無史さん:2006/01/20(金) 16:51:34 0
今、Dr.スランプあられちゃんを見た。

39 :世界@名無史さん:2006/01/27(金) 00:23:19 0
フランスの奇跡

40 :世界@名無史さん:2006/01/28(土) 23:05:53 0
40ガット

41 :甲斐犬:2006/01/29(日) 10:40:15 0
よく、絶対王政って用語が用いられるが、これは、事実というより、目標なんだな。
だって、貴族の私領が存在し、それに対する徴税が難しかったんだから。

42 :世界@名無史さん:2006/01/29(日) 22:30:24 0
今のスペイン王室はルイ14世の直系の子孫ですよね


43 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 15:34:35 0
ルイ14世の功績について話そうよ。悪い面ばっかりクローズアップされてるみたいだけど。

44 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 16:09:23 O
>>41
絶対王制をもっともラディカルに実践したのは、デンマークだし。

45 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 16:16:50 0
>>43
・領土拡大
・文化発展
・国威発揚
・富国強兵
・植民地建設

こんなところで。

46 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 23:22:45 0
14世の功績って訳でもないが、痔瘻の手術を受けて成功した事で
治療にあたった外科医の地位を上げたってのもあるね。
床屋と兼業でそれまで内科医に比べると蔑まれていたが
内科治療で悪化するばかりだったものを外科治療で改善させたので貴族にも列せられた。

どうでも良いが、この時代にやたらやられてた治療がしゃ血と浣腸。
医者にかかれる貴族の方が死亡率高かったんじゃなかろうか。

47 :世界@名無史さん:2006/02/11(土) 00:43:06 0
厳密なデータはないけど
医者にかかれなかった庶民には感染症
(ペスト 結核 コレラ 天然痘など)
加えて、栄養失調、ひどいときは餓死

こっちのほうが絶対死亡率高いと思う。

48 :世界@名無史さん:2006/02/11(土) 01:01:52 0
三銃士の話題もこのスレで扱ってます?

49 :世界@名無史さん:2006/02/11(土) 07:43:01 0
フランスがアメリカに植民地を持つようになったのも14世からなんだよね。

50 :世界@名無史さん:2006/02/11(土) 15:34:00 0
「ルイ14世の世はまことに素晴らしかった。あまりに素晴らしすぎていつ終わった
のか皆気づかぬほどだった。」− ヴォルテール

51 :世界@名無史さん:2006/03/02(木) 15:02:53 0
麻酔無しの抜歯に耐えたのは見事だよね。
あと王の悪臭に耐えて接した周囲の貴族連中も偉いよ・・・

52 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 08:20:50 0
age

53 :世界@名無史さん:2006/03/10(金) 06:09:12 O
ルイ14世陛下。
太陽王
芸術をこよなく愛し、国家の発展に力を注いだ偉大なる国王。
自分の生活を国民の前に曝け出した。そのせいでマリー・アントワネットは苦しんだそうだけど。
ルイ14世よ。永遠なれ


54 :世界@名無史さん:2006/03/20(月) 20:00:37 0
瀆武の君。暗君。

55 :世界@名無史さん:2006/03/20(月) 23:04:31 0
マゼランとリシュリューの遺産で君臨していただけだよ。

56 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 08:47:44 0
マゼラン?

57 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 21:48:32 0
>>55
マザラン

58 :世界@名無史さん:2006/03/23(木) 15:15:05 0
age

59 : なりきりドカベン藤隆秀幸 :2006/03/26(日) 18:11:09 0

>>48

 『私はフランス国王ルイ13世だ!!!』

60 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 01:02:26 0
60ゲット

61 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 02:17:58 0
【太陽王】ルイ14世の偉業を語るスレ【名君】

この人名君じゃないでしょ あれだろこいつが
金ばっか使うからフランス革命おきたんだろ


62 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 15:40:45 0
ブルボンはまだ続いているんだろ。スペインのほうが本家らしいね。

63 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 17:58:20 0
スペイン系とオルレアン系で本家を主張し合ってるとか。

64 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 18:42:45 0
オルレアン家の梨王ことルイ・フィリップ、たしかにルイ14世
にそっくりだな〜。陰険な細い垂れ目でwwwww

65 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 21:04:40 0
フランス=ブルボン朝の財政赤字はルイ13世の頃から。
リシュリューの主導で三十年戦争に参戦してから歳出と歳入のバランスが
崩れた。

66 :世界@名無史さん:2006/04/16(日) 04:27:37 0
それ以前だってペストの流行、100年戦争やユグノー戦争と
王権の制限(徴税権のない荘園や教会領の存在など)
とてもではないが財政がよかったとは到底思えないんですが・・・

67 :世界@名無史さん:2006/04/18(火) 04:05:45 0
テンプル騎士団を潰して財産取り上げたりしてた

68 :世界@名無史さん:2006/04/20(木) 17:29:25 0
ベルサイユ宮殿の修復ドキュメントで
「ルイ14世は寒さに強かったため、この宮殿の寒さ対策はなってない」と
言っていたが、あの記録的な寒波な年にそれじゃたまらんかったろうなぁ。

69 :世界@名無史さん:2006/04/20(木) 22:27:06 0
>>67
それはルイじゃないでしょう。正解はフィリップ四世。

70 :王さま:2006/04/22(土) 10:32:43 O
民衆どもなどは王様が優雅に君臨する為に虫けらのごとく働いて重税を納める以外に価値などない。飢えと寒さで惨めにくたばって当然じゃ!身分をわきまえろ!

71 :王様:2006/04/22(土) 11:18:06 O
まったく気分の悪い民どもじゃ!王様に逆らう民は容赦なく弾圧と拷問をくれてやってもよいぞ!    王様は誉め讃えられ、賤民どもは虐げられてこその絶対王政じゃ!      不愉快な発言は許さぬ!

72 :王様:2006/04/22(土) 11:36:55 O
しかし民どもを厳しい圧政と恐怖で支配するだけではなく豪華な舞踏会や華麗なファッションで着飾って美を好む王様なのじゃ。  朕は薔薇の如く気高く美しいが刺があるという事じゃ!

73 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 21:02:01 0
ルイ15世への遺言で
「朕はいささか戦争を好みすぎたから、この点は見習ってはならぬ」
とかゆったらしいね。

74 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 21:23:09 0
アメリカ独立戦争への介入、本気で後悔していたんだろうな

75 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 07:31:30 0
「朕は国家なり」という言葉は、本人の言葉ではなく、
当時の王権を批判するパンフレット「奴隷フランスのためいき」
に書かれていた言葉に過ぎない。

76 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 11:17:40 0
名君だけど、エロかったんだよ。

77 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 06:53:20 0
>>74それはルイ16世だがね

78 :王様:2006/05/07(日) 10:51:09 O
75<の民の言うとおりじゃ! この朕が後悔などするはずもなかろう!    それに侵略戦争は起こし続けて、勇敢な王様である事を民どもに知らしめるのも大王様の在り方じゃ!  はーっはっはっは!   ついでに村娘でも狩りって虐待してくれる。ベロン!

79 :農村の小娘:2006/05/07(日) 17:34:48 O
ぺろぺろべろ〜ん!   べろべろぺろ〜〜んっ! 「うぅっ、どうかお許しを!」もわあぁぁぁ〜〜ん。。。「いやぁーっ!王様ぁっ!」はぁーっはっはっはっは!!! くちゅくちゅねばねば。。「あぁぁぁっ、んんっ!」

80 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 17:41:13 0
兵力40万人

81 :市民:2006/05/09(火) 00:30:56 O
王様がやりたい女は拒む事などできなかったろうね             逆らった時点で反逆罪で拷問されて火炙りの刑でしょう                       王様のお口は気絶するほどの口臭でベロちゅうしていたらしい

82 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 01:25:44 0
ルイ14世なってマイルドだろ。ライバルの
ムーレイ・イスマイルに比べれば。

83 :王様:2006/05/10(水) 22:57:33 O
ふふんっ! 朕のお口のお手入れは、召使いの小娘どもに舌で舐め舐めして歯クソをとらしておる!!  朕も姫も歯磨きは嫌いじゃ! 贅沢な食事での歯クソであるし、王室のフェロモンなのだから高貴な臭いであろう♪♪

84 :みさき:2006/05/11(木) 08:21:31 O
ってか、ルイ14世陛下って素敵すぎるわ。     お顔は美形だし衣裳は豪華だし、バレエやヴェルサイユ宮殿など[美]を極めてるわよ。        フランス王国の永遠なるカリスマアイドルだわ。  ルイ14世陛下よりセレブな方はいないと思います!

85 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 08:30:55 O
たしかに。。。     こんな偉大な王様はいないです。         オシャレでグルメな美男子で気品と威厳に満ちあふれてらっしゃいますね。   今でも世界中の女性の憧れである事は間違いないですね。

86 :大王様:2006/05/11(木) 10:03:07 O
ふん! まぁ当然じゃ! 朕は大王様であり、王妃や姫チャマたちとともに、フランス王国に君臨しておるのじゃから全てにおいて絶対なのじゃ!神聖で高貴な朕様たちのブルボン王室は、ヴェルサイユの薔薇よりも美しく麗しく、きらびやかなのじゃぞ!! ふん!

87 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 01:37:56 0
なんだこのキチガイ改行の携帯バカは?

88 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 01:39:32 O
ルイ14世を誉め讃えよう!

89 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 04:15:00 O
女性ファン多数!!!  ルイ十四世陛下万歳!!

90 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 08:13:12 0
こんなマイナースレにキチガイ一人。

91 :_:2006/05/17(水) 00:32:41 0
フランスは結局は
ルイ14世とナポレオンの遺産で食ってるということだ。
そりゃ偉大だよ。

92 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 11:33:57 O
プサンのアルカディアの羊飼いに描かれている人物が指している棺に書かれている文字はEt in Arcadia ego 我もまたアルカディアにあり。
ルイ14世がアンとマザランの間に出来た兄を殺害したことをしめしており、この言葉はルイ14世の兄の怨念とされる。
これをプサンに描かせたフーケは逮捕され終身刑になっている。

93 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 16:20:10 0
コルベール乙!!

94 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :2006/05/31(水) 22:26:14 0
>>88
みごとな脚線美w

95 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 15:21:03 O
Louis 14ieme a ete l'enfant de un etan et Anne.
Il n'a pas ete de Louis 13ieme.
Anne a ete sur terme comme mari et femme avec Masarin,et le frere de Louis 14iem e a ete leur enfant.

96 :汚姫様:2006/06/11(日) 05:26:12 O
うむ!      よかろう!

97 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 20:42:33 0
王は踊る
どうよ。age

98 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 01:20:27 0
シャンボリゴーの虐殺は汚点だな。

99 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 17:56:26 0
うんこの匂いが激しかったて本当?

100 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 13:18:46 0
100ゲット

101 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 23:37:27 0
50 :世界@名無史さん :2006/02/11(土) 15:34:00 0
「ルイ14世の世はまことに素晴らしかった。あまりに素晴らしすぎていつ終わった
のか皆気づかぬほどだった。」− ヴォルテール


それどういう嫌味だろう?
生前も死後も変わってねーじゃねーか、ってことか?

102 :召し使い:2006/08/22(火) 08:28:08 O
ルイ14世様はお口が素晴らしく臭いのです。
なのに女たちとやり放題。お口臭くても美男子だからモテモテだったんでしょうか。

103 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 08:38:09 0
>>102
王様補正が付くからさ。

104 :庶民:2006/08/22(火) 23:54:54 O
じゃあ、お姫様の口臭も高貴な臭いとされてたのかな。
華麗な姫に浣腸して差し上げたり、うんちの世話をさせられる召使いたちは光栄な気分なの。
そもそも、この時代には歯を磨く習慣もないんですよねぇ。

105 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 20:45:15 0
ルイ14世は侍医の「歯は万病の元」というススメにしたがって
歯を全て抜いてます。
スペインから来た王妃はチョコレートを愛飲してたので歯は虫歯だらけ。
しかしルイ14世の寵姫のモンテスパン夫人は歯を沸騰させたワインで洗い
真っ白な歯をしていて王を魅了しましたとさ。

106 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 21:34:17 0
フランスの宗教戦争を終わらせた
祖父アンリ4世に似ても似つかず
父ルイ13世にすら似ていないルイは不義の子と疑われ
貴族たちから内乱を起こされたりの苦い過去を生涯忘れなかった。

107 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 14:12:45 0
あやうく太陽肛門王

108 :世界@名無史さん:2006/09/17(日) 21:08:21 0
age

109 :ルイ十四世:2006/10/02(月) 01:26:42 O
お口なんてどんな姫だって臭いのじゃ! マリーアントワネットも口臭がウンコの臭いのようじゃ! しかし王室だから臭くても素敵なのじゃ! 庶民の少女どもは王様にKissされたいであろう。 美少女は皆王様の物じゃ!もし拒んだら拷問じゃ!
はっはっはっは

110 :世界@名無史さん:2006/10/02(月) 16:29:37 0
'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

111 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 21:03:36 0
手づかみで食ってたそうだね
ちゃんと、手を洗ったのだろうか

112 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 23:17:30 0
ルイ14世の嫉妬を買ったニコラ・フーケの卓越した審美眼に敬意を表したい
彼なしにはルイ14世をベルサイユ宮殿建造に駆り立てることもなかっただろう
ベルサイユ宮殿抜きのルイ14世など舞台装置なき演出家、栄光なき太陽だろう

113 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:55:39 0
太陽王が出来そこないの16世の人気に負けてる事実

114 :ルイ十四世:2006/12/02(土) 07:19:46 O
朕の臭いは美貌と権力と豪華さでカバーじゃ!    もはぁぁぁん! うむ! 朕は風呂も歯磨きも大嫌いじゃ! はーっはっは!

115 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 07:45:12 0
113よ、出来損ないとはなんだ!!!ルイ16世にあやまれ!

116 :世界@名無史さん:2006/12/18(月) 22:26:16 0
フランス人の臭さは異常だよな、秋葉系ヲタの方が臭わない。

117 :世界@名無史さん:2006/12/23(土) 09:01:14 0
りゅりあげ

118 :AGE:2006/12/27(水) 00:22:37 O
ルイ14世は下々の民なんか虫けら扱いだし、王侯貴族以外は乞食同然な暮らしの中で、重税に徴兵に飢餓に疫病に寒冷に労働に弾圧されてゴミみたいな愚民ども。 ヴェルサイユでは贅沢三昧に遊び暮らして、豪華で優雅な支配階級。貧富と権力の差が天と地ですね。

119 :貴公子:2006/12/27(水) 00:55:37 O
まぁ、私たちから見れば農民の娘など虫けらの様に踏み躙り放題だな。 身分が賤しい民どもは私たちに全てを搾り取られ、虐げられて、絶対に服従せねばならぬからな。貴族階級に差別されて、冬でも雑巾の様なボロを着て早朝から晩まで強制重労働の惨めな虫だ。

120 :庶民:2006/12/27(水) 01:07:13 O
思ったんですが、ルイ十四世と一番似合ってる王妃はマリーアントワネットだと、お互い贅沢や派手な遊び好きだし、趣味合ってたんじゃないかな。美男、美女カップルで農民どもから搾取して、虐げて、奴隷なみにこき使うし、民衆の支配も似てるし、絶対ベスト夫婦だよ!

121 :マリーアントワネット姫様:2006/12/27(水) 02:11:04 O
まぁ! 照れますわぁん♪ぽっ! 確かに太陽王様はワタクシの好みぴったりですわょ。 舞踏会にゴージャスなドレス! 一緒の遊びができて、お顔も美形で素晴らしい大王様ですわ! 民衆どもには悲惨な暮らしがお似合いですもの。 この姫の知った事ではなくてよん

122 :ルイ十四世:2006/12/27(水) 07:39:03 O
確かに朕とマリーアントワネット姫が夫婦になって支配すれば超絶対王政が完成し、蛮民どもは今より二倍苦しめてやれるであろぅ! うむ!  では、早速、姫や。 この朕と結婚してくれぬか? そして今度こそフランス革命軍を大虐殺してくれるわああぁぁ!!!

123 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 07:56:59 0
貴族が没落して、寄生虫が贅沢三昧できなくなっただけでも、
第三共和制はすばらしい。

124 :世界@名無史さん:2007/01/11(木) 17:08:19 0
ルイ14世好きにはたまらないフランスのミュージカル 
ttp://www.leroisoleil.fr/
ルイの女性遍歴が中心の話でなかなかおもしろいw

125 :貴婦人:2007/01/22(月) 22:13:34 O
寄生虫? まぁ、民衆どもは確かに虫ケラですわ。
身分制度こそ、獣と人間の大きな違いです。
民衆と貴族の差別文化こそが聖なる歴史。
共和制など神への冒涜ですわ! 許せなくってよ!
支配階級を復活させるべきですわよ! お分かり?

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)