2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【禁忌】近親相姦の歴史2【タブー】

1 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 13:37:45 0
近親相姦は古代エジプト等で行われていましたが
そういう近親相姦の歴史を語りましょう。
ほかに有名どこではネロなどが有名ですね。

前スレ
【禁忌】近親相姦の歴史【タブー】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058675311/

2 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 13:38:47 0
またVIPPERか。

3 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 13:45:54 0
VIPPERはクソばかりの溜り場だから
ここび限らずどこでも荒らすしね・・・・板ごと閉鎖して欲しい

4 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 13:53:09 0
昔の厨房板も他の板まで荒らすことはしなかったのに。

5 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 15:53:04 0
前スレまだあったのかよかった
このスレはまた1年くらいもたせたいねw

6 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 20:39:34 0
面倒なことになっちゅうがよ。

【姉や妹】近親相姦の歴史Part2【タブー】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120755895/

7 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 20:47:18 0
 

8 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 20:55:41 0
 

9 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:02:36 0
 

10 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:08:26 0
o

11 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:11:24 0
こっちでもその話題に触れるから荒らされるのでは・・・。
華麗にスルーしませんか?

12 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:12:12 0
.

13 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:37:45 0


14 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:42:18 0


15 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:47:40 0
            

16 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:55:52 0
 

17 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 21:56:38 0
o

18 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 22:20:28 0


19 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 00:16:48 0
      

20 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 07:52:36 0
ume

21 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 18:45:45 0
 

22 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 21:18:20 0
 

23 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 15:28:12 0
 

24 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 23:09:05 0


25 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 08:52:15 0


26 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 20:19:22 0
 

27 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 21:41:54 0
 

28 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 22:35:08 0
!!(@□@)がび〜ん!
何このスレ

29 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 22:47:23 0
>>11
で、スルーしてたらこのざまなわけだが。

30 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 21:22:17 0
   

31 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 21:24:01 0
          

32 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 21:24:49 0
          

33 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 22:23:01 0
 

34 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 22:23:32 0
.

35 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 22:24:06 0
 

36 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 23:21:12 0
 

37 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 23:23:04 0
     

38 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 23:24:25 0
 

39 :世界@名無史さん:2005/07/12(火) 23:46:06 0
   

40 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 10:34:43 0
 

41 :世界@名無史さん:2005/07/18(月) 23:35:12 0
>>29
しばらく来なかったら新スレになってたので状況がわからないが
スルーした後にある程度まとめて削除依頼を出せばよいよ。
荒らしのレスにアンカーつけなければ透明アボーンできるはずだし、
一日や二日で1000レスまで行かないだろう。

で、こっちが本スレ?時間的にはもう1つの方が先っぽいけど。


42 :世界@名無史さん:2005/07/19(火) 02:47:05 0
>>41
参照
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1107166454/898-905

43 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 01:12:09 0
>>42
なるほど、最近は2chの住民が2chを荒らすんだね…

2chも大きくなりすぎた。内部抗争、分裂の危機にある。
モンゴル帝国のように衰退していくのだろうか…
…と世界史的な感想を述べてみる。

44 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 23:01:24 0
 

45 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 22:33:41 0
ドキュン兄@94さんの兄妹恋愛日記
http://subdqn94.k-server.org/

46 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 23:02:59 0
フランスのとある閉鎖された村では、近代においても近親相姦が当たり前だっ
たらしいが、その結果頭蓋骨の形が歪み、頭部の形が異常な人が多かったとい
う。
頭蓋骨の骨の一部を外し、歪んだ骨の形を正常な形に変えるという医学の本で
読んだことがある。


47 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 21:54:44 0
【禁忌】近親ホモ相姦の歴史2【タブー】

48 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 15:32:32 0
今日は珍しく定時で終わったので、通勤途中にある漫画喫茶に寄りました。
読んだ漫画は「僕は妹に恋をする」@〜Dとゆータイトルどうりの兄妹相姦漫画。
中学生の双子の兄妹が、許されない恋に走っちゃったりしてもう大変な
お話で、少女達のエロ本・少女コミックで連載中らしいです。
 それで内容なんですが・・それがもう、なんていうか・・・萌えませんわ。
突っ込みどころが多過ぎて、萌えるどころじゃないっていうか・・・。

まず中学生の双子の兄妹は、同じ寝室で寝ないから!!同性同士ならともかく、異性ではねぇ・・・。
しかも貧乏で部屋が無いとかじゃなく、金持ってそうな一戸建てに住んでるのにソレなんですよ・・・。
ここん家の両親、頭大丈夫か?と思わず心配になってしまった程です。

そして第二に。妹、バカ過ぎ。いやもう、バカとか天然とか言う以前に
白痴じゃねーのか、こいつ。と思わず心配になってしまった程です。
知的障害のある妹に兄(健常者)が欲情して・・とかいう鬱な設定だったら多少は許せますが、
どうやら違うみたい・・・。ただのバカのようです。
(妹ちゃん名シーン@←でもうろ覚え)妹「わーい体育の時間だぁー」
男子生徒「お、今日のブラはピンクのストライプかぁ?」
妹「え?きゃー!体操服の中にキャミ着るの忘れたぁー☆」いつの時代の漫画だよ。(笑)
いや、他にも色々有るんですけどね。
兄とメイクLOVEするんだ〜!とラブホで駄々こねたり。
・・・・この妹で欲情できるのは、コイツの実の兄くらいです。私はムリでした。
兄の方はと言えば、変態な上に性格が悪く、良いのは外見と頭だけ(?)
・・という最低男なんですが、彼の自己陶酔っぷりは非常に読み応えが有ってよかったと思います。
http://rodem.cool.ne.jp/diary047.htm



49 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 15:57:42 O
近親相関は明治までの皇室が有名だなぁ…

50 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 02:44:55 O
詳しく頼む

51 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 10:49:06 0
>>50
天皇家 系図、嵯峨天皇、平城天皇、桓武天皇でググって系図をしらべたらわんさか
でてくる。

52 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 10:54:11 0
異母姉妹とハメハメ

53 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 00:05:26 0
幕末にもあったよね。

54 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 11:17:24 0
昔は腹が違えば他人だったからな
異母兄妹や異母姉弟では良くあった話

55 :世界@名無史さん:2005/10/19(水) 23:45:42 0


56 :世界@名無史さん:2005/10/20(木) 04:52:54 0
それで昔、70年代のベルバラのアニメでは
「血がつながらないとはいえ(本当は異母姉妹)一緒に育った姉妹だ」
といってたのか。

57 :世界@名無史さん:2005/11/11(金) 01:19:06 0
交叉イトコ婚
レビレート婚
ソロレート婚

58 :世界@名無史さん:2005/11/11(金) 03:29:20 0
異母兄妹同士でよくHできるね、自分だったら絶対にできないよ!
第一、キモイよ。

59 :世界@名無史さん:2005/11/11(金) 09:33:54 0
>異母兄妹同士でよくHできるね、自分だったら絶対にできないよ!
>第一、キモイよ。

昔だとそれぞれの母親の家で育って、異母兄弟とはあまり接触がなかったりしますから
キモいという感情もわかなかったのでは。


60 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 00:29:45 0
ていうか、結婚しても「兄さま」って呼ぶの嫌じゃない?

61 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 00:39:17 0
じゃあ呼び方変えればいいじゃん。

62 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 01:56:02 0
近親婚を称揚した宗教や文化圏もあります。
近代欧米社会がタブー視したために衰滅したハワイ王家や
スペイン人侵略者によって虐殺されて果てたアメリカ文明にも
また古代エジプト王家、ペルシア王家、古典期ギリシアなどに於いても
近親同士の婚姻は極めて普通の行為であり、なかには推奨していた地域さえ
多々ありますぞゑ。



63 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 04:35:27 0
>>59
聖徳太子の父母も異母兄妹ですが
子供の頃からよく一緒に遊んだりしていたそうです。

64 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 06:44:36 O
江戸時代になればさすがに異母兄弟婚はないようだが
それでも天皇家と摂関家あたりはえらいことになってるよ。

65 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 09:36:49 0
島津義久なんか叔母を側室に迎えたりしてるからなあ。


66 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 14:34:09 0
島崎藤村なんて姪と毎晩Hしてたから。
そんで妊娠しちゃったから。


67 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 14:54:18 0
叔父・姪だと許容される国や時代もある

68 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 15:47:36 0
66番殿。
島津義久が側室に迎えた叔母というのは、
父方、母方のいづれで御座りましょうや?
お教え下され度し。


69 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 16:55:36 0
>>68

父方、島津忠良の娘
って確認してみたら側室じゃなくて正室だった。


70 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 17:41:12 0
ていうか、近親相手に勃起する義久って相当ヤバくない?
しかも結婚したのはまだ若い10代の頃? 

71 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 17:52:33 0
近親っていっても、しょっちゅう顔を合わせてなきゃ、実感なんてそれほどわかないかもな。
それに父親の異母妹なら、叔母といってもそれほど血のつながりが近いわけでもない。

72 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 20:02:41 0
近親相姦を公然と社会的に認めたら、おそらく家庭内の子供の初体験は
殆どが肉親になると思う。で、幼い頃から毎晩やりまくり。

おまえら、それに耐えられるのか?
子供の劣勢遺伝がどうのこうの以前の問題なんだよ。

73 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 20:11:19 0
オランダ?だかで調査したら初体験の相手の4割が年の近い肉親って結果が出たらしいけど。

74 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 20:12:21 0
>>67
ヒトラーの両親の血族

75 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 22:36:47 0
ローマ皇帝のカリギュラなんて少年の頃から毎晩実妹とハメまくってたらしいからね

古代ローマやば過ぎる

76 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/12(土) 23:01:24 O
やあ、大家さん=>>68。あなたは近親相姦にも興味津々なのですか。

それはともかく、山内忠義の男色についての質問レスは、

私が立てた【^▽^】土佐山内氏の正体【^▽^】スレでのみにして下さい。

77 :プトレマイオス:2005/11/12(土) 23:08:51 0
>>58
その気持ちよく分かるよ……。
エジプトに来てみたら、下賎の血を入れないように
娘や姉、妹と交わってファラオの聖なる血を守るのが昔からのしきたりとか
言われちゃってさ……。エジプト人キモ杉。
でもそうじゃなきゃファラオとして認めねえとか言いやがる。
絶対イヤとか言って他に行くとこもないし……。
ここに居座るためにはここの伝統に従うしか仕方ねえな。

78 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/12(土) 23:28:38 O
近親相姦よりかはエジプト人と混血した方がマシだろうにねw

被支配民たるエジプト人と通婚しなくたって、アレクサンドリアには

ギリシア人・マケドニア人がいたのだし。

近親相姦・内婚を重ねるとサマリア人のようになってしまう。

79 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/12(土) 23:51:23 O
16人の1高祖父母の内1人でも血族がいたら×。

80 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 00:18:28 0
76番はただの狂人ぞ。

誰も無視して相手にしていないというのに
トンチンカンな口ばかりきいて恥をかき散らして居る痴呆ぢゃ!!!



81 :高知少将ジーモン土佐守ジョーカー:2005/11/13(日) 00:47:36 O
大家さん、あなたにホモ吉なる仇名をつけたのは私です。

日本史板にあなたが立てた近藤勇に関する妄想スレで、名無しでね。

とにかく、世界史板で下らん話はおやめなさい。

82 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 00:57:43 0
>>78
聖書に出てくるサマリア人がイスラエルに今でもいると聞いて
驚いたことがありますが、今のサマリア人ってどんなんですか?

>フランスのとある閉鎖された村では、近代においても近親相姦が当たり前だったらしいが、
>その結果頭蓋骨の形が歪み、頭部の形が異常な人が多かったという。
 ↑
こんな感じ?

83 :78:2005/11/13(日) 01:33:16 O
>>82
私はイスラエル・パレスチナに行ったことがないので、

直接見たわけではありませんが、サマリア人は1960年代になって

サマリア教徒以外との婚姻を解禁するまで内婚を繰り返してきたため、

言語障害や身体障害のある人が仰山いるそうです。

イスラム教徒に迫害されて、どんどんどんどん少数になり、

今では600人ほどしかいないそうです。

84 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 01:48:59 0
600人ほどしか残ってないのに言語障害や身体障害の人が仰山……
サマリア人もうダメポ

85 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 01:59:53 0
>>77
エジプトは王家で近親婚はあったとしても、近親相姦ってあったの?
現実は側室とかに生ませてたんじゃないかという説もあるけど。
それとエジプトには下賎や聖なる血がどうのとかいう考え方はない。
そもそもヨーロッパとか日本の「家」みたいなものがないし。
大体母系を維持してりゃ別に近親婚でなくてもいいの。
もっと勉強しようね。

86 :85:2005/11/13(日) 02:07:08 0
形式上近親婚という形をとっただけであって、
実際父母誰の血が繋がってるかは分からんがね。
DNA調査とかでもしないと。

87 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 02:41:35 0
>>85-86
netanimajiresukakkowarui...

88 :85:2005/11/13(日) 03:09:53 0
熱くなりすぎたか…引こう

89 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 07:48:41 0
85番は実に無知無教養だな!

口を開いて阿呆をさらけ出して居るだけとは!!




90 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 10:20:04 0
妹:「お風呂上がったからはいっていいよー」
俺:「あーい。さてと、、ってげげっ!?お前何つー格好してんだよ!」
妹:「別にいいじゃない。家族なんだし。だって暑いんだもん」
俺:「おまえオッパイが見えそうじゃないか!下なんてパンティ丸見えだぞ!」
妹:「はぁ?なに焦ってんの。。?ばっかみたいおにいちゃん」
俺:「っつーか若い女がそんなかっこで歩き回るとか!早く着替えろ」
妹:「あれー?まさかお兄ちゃん、あたしのハダカみて興奮しちゃったの(笑)?嘘でショー?」
俺:「!!そっそんなことあるわけないだろ。。」
妹:「ふふふ。お兄ちゃん。エッチしたこと無いんでしょ?」
俺:「。。そんなの言えるか!」
妹:「図星だー☆・・ねえ、あたしでよかったら。。。初めての人になってあげてもいいよ」
俺:「ぶっ、ナンスカそれ?どこのエロゲーだよwからかうんじゃねえっての」
妹:「からかってなんかないもん。。”がばっ!”ほら、お兄ちゃんオッパイだよ。
  お兄ちゃんが夢まで見たオッパイ。好きにしていいんだよ。アソコだって。。
俺:「本当にいいのか。。?」
妹:「来て。お兄ちゃん。あたしをめちゃくちゃにして!」
俺:「ジャイ子。。」

91 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 16:32:44 0
最後から二行目まで↑
最後の一行で↓

92 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 20:41:44 0
俺:「ドラミ。。」

93 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 12:50:12 0
くそ・・ 不覚にもワラタ

94 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 04:42:17 0
ところで、昔の武将とかって政略結婚で、12〜13歳ぐらいで結婚させられてたんでしょ?
当然夜の営みってあったのかな?
今でいう中学生ぐらいの年齢で、そういうことしてたの?


95 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 04:46:46 0
それくらいの早婚は古今東西珍しくない。
初潮を迎えてたらOKなのだろう。

96 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 08:30:53 0
>>95
男のほうを言ってるのでは?w
まあ、ローティーンなら立派にやれると思うが。

97 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 02:15:29 0
昔の人は自慰は恥ずかしい行為とされていたから
むしろ早く結婚してセクースする方が理想的だと考えていたのではないでしょうか?
でもってヤリたい盛りの同父異母兄妹で結婚させられて、毎晩パンパンしてしまうのです。


98 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 02:19:30 0
初潮前の妻ともエチーな事してしまう事もあったのかな?
つまり、新郎が15歳のヤリたい盛りの少年で、
新婦がまだ10歳の少女という組み合わせも珍しくなかったでしょう?

99 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 02:54:44 0
>>98
新婦の身分がよっぽど低いとかそういうのでない限り、きっと周囲が止める。
それでもやってしまう野郎が外道呼ばわりされるのは、多分現代社会と変わりがない。
本来的には子作りが目的なのだから。

もっとも、それを容認する社会も、どこかに存在する(した)かも知れない。

100 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 10:18:43 0
>初潮前の妻ともエチーな事してしまう事もあったのかな?

司馬遼太郎の国盗り物語にそういう登場人物ががいましたね。
結構年取っていて有能で評価の高い武将だけど、上記のような性癖を持っていて
その点だけ周囲の人が眉をひそめている。

なんか当時の資料に基づく記載なんだろうか?


101 :世界@名無史さん:2005/12/15(木) 11:38:09 0
少女趣味の武士というのは存在してたらしい。
つっても江戸時代のサラリーマン武士で、当然愛人を抱えられるわけもなく
近所の同僚の娘に変な視線を投げるのでその同僚が怒鳴り込んだという話があったような。

102 :世界@名無史さん:2005/12/15(木) 21:47:47 0
前田利家の正妻のまつも最初の子供を生んだのは13歳位と聞いたことが有る。
徳川家康の母親もそのくらいで家康を生んだそうだ。

103 :世界@名無史さん:2005/12/16(金) 17:10:51 0
於大の方も幼少時に水野家から松平家に嫁いできたからね。
>>101のようなヒラ侍には縁がなかったろうが、大名家ならままある話だと思う。
母体が健康で子供を生む活力に溢れてないとそもそも子供は生まれないし産後に母子が死ぬ。

104 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 01:33:17 0
男が少ない、村々が比較的孤立してた戦国時代以前には
近親相姦で血を継いだ家もあったとおもうけど。

105 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 10:33:44 0
age

106 :世界@名無史さん:2005/12/22(木) 13:57:29 0
少女趣味…というか、昔は15歳ぐらいで成年扱いだからなぁ。
ねえやは15で嫁に行き〜♪

107 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 14:23:17 0
>>104
そういう土地では、旅人を泊めて相手をしてもらうなんてことがあったのでは。
後、祭りのとき近くの村から人を呼ぶとか。

>>106
生理が来る=子供を産める体になる=成人として扱われる
だろうから、それ以前の娘と性行為するのは異常視されたかも。
”子供も産めない相手にSEXするなんて変態”みたいに。

108 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 16:27:33 0
>>106
数え年で15歳だと満13〜14歳

109 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 03:57:20 0
>>108
何で13歳が数え年で15歳なのさw

110 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 04:23:14 O
>>109
数え年と満年齢は2歳ずれる時があるよ。

111 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 06:13:54 0
王侯貴族だと婿も嫁も13、4歳で世継ぎを生んでる場合が意外とあるね。
たまに見知った名前の人物やその親の結婚・出産年齢を知って驚く事があるけど。

112 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 12:44:50 0
>>94
詳しく覚えていないのが、平清盛(だったかな)が10歳くらいの親王に18歳の娘を
あてがったってのを読んだことが有る。

113 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 04:12:07 0
昔、何かの本で読んだけど、中世ヨーロッパの東欧の小国で
10歳の妃が初潮前だったので、16歳の王子は毎晩「スマタ」で房事をしていたらしい。
初潮が訪れるまで、決して挿入行為はしてはいけないというのが当時の常識だったようだ。
まだ未成熟な妃をいたわる王子の優しい心遣いだ。




114 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 05:20:41 0
詳しく>>113

115 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 11:30:29 0
婚前交渉は素股がデフォルトでしょ。
現代の性の乱れが嘆かわしい。

116 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 14:14:26 0
ハプスブルグ家は?

117 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 15:09:03 0
キリスト教の国では処女であることの意味が非常に重要でしたので
素股やフェラやアナルSEXが東洋よりも発達したんですよ。
 

118 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 15:33:46 0
生物板から転載:アムールヒョウの近親交配

   個体オスA===個体メスB
 __‖   __|__
|   ‖  |      |
|   ‖  |      |
|  個体メスC   個体オスD
|            ‖   ‖
|            ‖   ‖―――個体オスG
|            ‖   ‖
個体メスE=====――個体メスF

C:父A・母B
D:父A・母B
E:父A・母C
F:父D・母E
G:父D・母F

=:交配
―:出来た子供

絶滅寸前で家族以外の交配はほぼ無理な状態らしい…
(´・ω・) カワイソス

119 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 16:11:51 0
>>117

素股はともかく、アナルセックスはマルキ・ド・サドがやった結果彼の弾劾の一項目になかったっけ。
処女であることの重要性は良く知らんが、子を作る目的以外のセックスも
キリスト教的には禁忌だった(オナニーとか)と思っていたが。

ところで、>>113 に教えてもらいたかったのは
何世紀の何て国の何て名前の王子と姫なのか、ということだったのですが。

120 :世界@名無史さん:2005/12/26(月) 21:20:56 0
>>115
一応いっとくけど、>>113の事例は「婚前」交渉じゃないから。

121 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 00:52:53 0
初潮前性的交渉(スマタ)

122 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 01:12:29 0
チェーザレとルクレツィアを筆頭に
ルネサンス期イタリアは妙に近親相姦やってる貴族の話が多いけど
そういう流行でもあったの?

123 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 10:19:52 0
近親相姦の子って、俺も含めて今の日本に何人ぐらいいるんだろ?

124 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 17:59:43 0
お前はアムール豹か?

125 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 03:14:35 0
国勢調査の項目に入れるよう、俺から純ちゃんに言っとくわw

126 :123:2006/01/09(月) 03:48:36 0
いや俺の場合は親同士が従兄妹だから、法的には問題ないんだけどね。
一応近親婚でしょ。

127 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 06:44:59 0
イトコ同士でよくセクスできるな。
俺だったらキモくて絶対できない。


128 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 06:58:04 0
大抵魅力ないよなw

129 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 16:32:10 0
>>128
お前の家系がブッ細工なだけ

130 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 16:45:06 0
あの〜、ちょっと質問させてください。

謹慎創刊するとやっぱり変なガキんちょができちゃうんですか?

131 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 17:52:05 0
これまでの話を総合するに
一代くらいならマクロな視点からすると問題にもならない確率
ただし個人レベルではほんのわずかな確率でもやっぱり考えちゃうよな……

132 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 02:14:08 0
前に探偵ナイトスクープって番組で従兄妹同士で結婚したい大学生のカップルの話があった。
しかも家が隣同士で当然ながら幼馴染で兄妹同然(一応同い年だけど)。
その二人の両親や姉なんかがその事実を告白されて卒倒しそうになってた。
(でも何故か女の子の方のおばあちゃんだけはその事実を以前から知ってた)
しかも高1から関係が続いていてもう結婚したいからとか言ってた。
結局、話し合いでもう少し時間をかけて考えようという結末だった。


133 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 03:55:23 0
>>132
なんだその従兄妹萌え、幼馴染み萌え、兄妹萌えの三冠王は。
事実はギャルゲーより奇なりだな。
家族がうらやましさのあまり卒倒しそうになるのも無理ないな。

134 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 12:02:13 0
男の母親と女の父親が出来ていて、実はこの二人血の繋がった兄妹だった・・・


135 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 18:58:51 0
付き合ってる従兄妹が実は腹違いの妹だった・・・・

136 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 23:22:03 0
テレクラで知り合った熟女が実は母親だった・・・・

137 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 17:43:51 0
うちは爺ちゃん婆ちゃんがイトコ同士で
その長男がまたイトコと結婚したと聴いたことはある・・・・・
あの時代は多かったと言ってたけど、周囲でサンプルはこの2組しか知らない。

両親は赤の他人だけど
孫の自分に影響はあるのかちょっと心配。

138 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 17:55:59 0


実は、男と女は血の繋がった兄弟だった。
実は、女は男の父親の子を身ごもっていた。
実は、男はエイズで女の妹に感染していた。
実は、女は男の母親に恋していた。






139 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 16:46:16 0
実は、釣りだった。

140 :世界@名無史さん:2006/01/30(月) 06:22:24 0
       J

141 :世界@名無史さん:2006/02/16(木) 03:28:55 0
昔のインドでは思春期前に結婚させられるのが普通で、
確かマハトマ・ガンジーは7歳で結婚していたのでは。

142 :世界@名無史さん:2006/02/21(火) 13:14:35 0
歴史あるスレ保守

143 :世界@名無史さん:2006/02/21(火) 22:53:39 0
仙台といえば親子丼

【社会】"家族気付かず" 中学生の娘を1年間レイプ、鬼畜父を逮捕…宮城
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105612107/

144 :世界@名無史さん:2006/03/11(土) 05:42:25 0
【社会】"家族気付かず" 中学生の娘を1年間レイプ、鬼畜父を逮捕…宮城
1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★ :05/01/13 19:28:27 ID:???
★中学の娘に性的暴行 容疑の父親を逮捕 宮城県警

・宮城県内の無職の男(54)が約1年間、中学生の娘に性的暴行を繰り返した
 疑いが強まり、宮城県警は12日までに、強姦(ごうかん)の疑いで逮捕した。

 調べでは、男は2003年9月―04年9月に複数回、自宅で娘に乱暴した疑い。
 娘は04年秋に学校に相談し、学校が県警に通報して事件が発覚した。
 家族は「乱暴は気付かなかった」と話しているという。娘らは事件発覚後、
 県内の施設に保護されている。

 警察庁によると、強姦事件は03年に全国で1495件起き、うち親が実子に
 性的暴行をしたのは3件だった。
 http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2005/01/20050113t13044.htm
 ※ソース読むためには登録が必要です。また、Google Newsで一部だけ読めます。

145 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 16:32:41 0
age


146 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 00:26:30 0
はし


147 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 13:07:36 0
>>143
親子丼とは母娘喰いの意味と違うのかと・・・


148 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 13:58:45 0
  

149 :世界@名無史さん:2006/04/23(日) 17:06:44 0
オモニボーイの国からウリが定期保守しに来たニダ

150 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 19:33:48 O
尊属殺人重罰規定廃止に関わる話なら皆さんご存じですよね??
一昔前の日本で普通にあった話…

151 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 17:19:51 O
平塚五遺体事件緊急age

152 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 17:29:35 0
>>150
一世代前というべきか。一昔=10年前だと阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件の頃だし。

153 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 00:03:15 0
>>126
ウチもそう。バーちゃん同士が姉妹なもんだから、かなり長いこと「大叔母様」っ
て、親の姉妹の「おばさん」がバーさんになると「大叔母様」っていうものに
なるんだと思ってた。漠然と。

154 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 03:30:26 0
古代日本でも近親婚て別にタブーじゃなかったようだけれど、
日本書紀あたりでは不興を買うケースがあったみたいね。
不義密通がドウタラコウタラいう感じで書いていて。

何でか知らないけれど、これって単純に周囲が反対したから?
でも、当時の事だから「近親だから不義密通」という訳ではないだろうし…
どうもよく判らないんだけれど、誰か説明してくれないかな?

155 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 08:19:58 0
不義密通???

同父同母の兄妹/姉弟の間柄だと禁忌だったはずだけど。

156 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 15:52:37 0
平安時代の延喜式では「国つ罪」として
・おのが母犯せる罪 - 実母との相姦
・おのが子犯す罪 - 実子との相姦
・母と子と犯せる罪 - ある女と相姦し、その後その娘と相姦すること
・子と母と犯せる罪 - ある女と相姦し、その後その母と相姦すること
の近親相姦を罪としているが兄弟姉妹の場合はなにも触れられていない。
もともと古代日本は母系社会で子供は母親の元で育てられるため、母親が異なれば
「家」も異なると考えていたようだ。また同父同母兄妹婚らしきものも見られる。
参考
「兄妹結婚」
ttp://www.infonet.co.jp/nobk/other-folk/incest.htm

でもやっぱ、スゴイのはエジプト王家だわな。
有名なツタンカーメン少年王の嫁は姉で母で祖母なんだから、もう、なにがなんだか。
史実はエロゲーより奇なりですか。
「ツタンカーメン夫妻を取り巻く第18王朝末期のエジプト王家の系図」
ttp://homepage2.nifty.com/chasukekun/nk-608.htm

157 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 16:40:24 O
北魏最後の皇帝孝武帝は異母姉妹を後宮に入れた
なかでもお気に入りは異母妹の明月公主だった
しかし孝武帝の正室は実力者で専横していた高歓の娘であった
孝武帝は高歓を憎んでいたため、愛妾の実妹の明月公主とともに長安にいたもうひとりの実力者、宇文泰のもとへ逃亡
高歓は別帝を擁立したため北魏は東西に分裂
宇文泰は孝武帝のいかがわしい兄妹相姦の事実を知ると明月公主を殺害
孝武帝は宇文泰を深く恨み、暗殺を画策するが、逆に毒殺された

158 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 16:50:20 0
その高一族も帝位簒奪の後は近親間で乱交してたな。

159 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 16:54:38 0
北斉初代文宣帝は高一族の女を親疎なく近臣と乱交させている。

160 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 16:56:10 0
ゾロアスター(ザラスシュトラ)は近親婚(フワエートワダサ)こそが正しい通婚と説いたため、
当初カウィ(王侯)や旧来の宗教の僧侶(カラパン僧)の抵抗にあいました。
しかしながらウィシュタースパ王に認められます。
キュロス大王の息子カンビュセス王は実妹アトッサ(フタオサー)と婚姻します。
記録に残る最初の王家のフワエートワダサ(近親婚)です。
この婚姻はゾロアスター教の敬虔な信者であったアトッサの方が積極的であったそうです。
アトッサは後に兄王が病死した後、別血筋のダレイオス1世(大王)と再婚しました。

(ゾロアスター教スレからの転載ですが)

161 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 17:32:52 0
>>160
妹萌えだった王が御用僧に進言させてセックルしたとまで読んだ。

162 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 17:34:26 0
>>157
田中芳樹そんなことひとつもかいてなかったな。
また意図的なシナびいきか

163 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 18:26:51 0
ところで近親交配で血が濃くなる事が医学的に問題があると
いうのは証明されてるのかな、迷信とまでは言えないとしても
危険性が誇張されてるような気がするのだけど。

164 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 18:41:41 0
わかってらっしゃるじゃないですか

165 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 18:43:01 0
証明はされてないが、近親結婚繰り返したスペイン・ハプスブルクが
断絶したように、早死にする可能性が増えるくらいかな。
でも医学的に立証出来るかというと疑問。

166 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 20:28:26 O
近親相姦がもとで北魏分裂
歴史に影響した相姦としては他にないだろうな

167 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 21:04:07 0
春秋時代ならもっと出てくるだろ>近親相姦で動乱

168 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 04:33:03 0
>>166
宮城谷の夏姫春秋というなかばエロ小説もそんな感じだけど、
あれはどこまで史実などだ?

169 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 04:38:17 0
>>166
>歴史に影響した相姦としては他にないだろうな

エジプト・プトレマイオス朝の興亡がある。
プトレマイオス朝第2代ファラオ、プトレマイオス2世は離婚して、エーゲ海の権利を
保有していた実姉アルシノエ2世と結婚してこれを相続。プトレマイオス朝は一大帝国となり
アレキサンドリア図書館、ムーセイオンを建設しプトレマイオス朝は全盛期を迎える。
ちなみに彼のニックネームは「愛姉王」「愛姉弟王」。政略結婚かもしれんが、
しっかりやることやって子供までつくっている。
だが、そんなプトレマイオス朝もクレオパトラ7世が実弟「笛吹王」プトレマイオス13世と結婚して
共同統治時代、笛吹王がクレオパトラを追放すると、彼女はさらに下の実弟と結婚し
プトレマイオス14世としローマ帝国の協力を得て笛吹王を打倒。ファラオに復権した。
しかし、この姉弟喧嘩でプトレマイオス朝は衰退し、ローマ帝国の政治介入を招き入れ
アクティウムの海戦をへて滅亡していったのは周知の通り。

ちなみに、このプトレマイオス朝には「愛母王」プトレマイオス6世というヤシもいる。

170 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 04:55:48 0
ギリシャ系政権なのに、いつのまに近親相姦の伝統が王家のデフォになるのかわからん。

171 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 09:59:26 O
>>163
メダカも同じ水槽でずっと飼ってると、背骨が曲がっていたり、
ひれが欠けてたり、色がおかしいのが生まれてくるよ。
だから時々新しいメダカを加えたり、半分を別の水槽に移したりしないといけない。

172 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 12:44:46 0
>>168
左伝の注で出てくる>夏姫
あと、斉の文姜とか

173 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 16:59:20 0
>>171
それと近親交配の因果関係が医学的に証明できるのかという問題

174 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 03:21:28 0
>>173
某ギコ教授スレで言及されてた。文章力無いので誰かコピペ頼む。。

175 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 23:52:57 0
>>171
どこかのスレで書いてあったのだが・・・・・。
DNAらせんの右半分を母から、左半分を父から譲り受けるとする。
片方のとある箇所に欠陥があってももう片方の同じ箇所が正常なら
異常は発生しない。欠陥を補うんだと。
しかし近親同士だと同じ箇所に欠陥のある確率が高く、
結果、異常のある子供が生まれてくる。

↑こんな感じで書いてあった。
あくまで確率の問題であり何もない時は何もないらしい。

176 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 23:53:54 0
ごめん。↑173へのレス

177 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 02:12:27 0
【鬼畜】在日韓国人の牧師が少女100人近くをレイプ

京都府内のキリスト教系宗教法人の創設者である牧師が、信者の複数の少女に性的な乱暴を
繰り返していたとして、保護者らが牧師を婦女暴行の罪で府警に告訴、府警はうち1件について
逮捕状を用意、6日にも事情聴取に乗り出す。

保護者らの抗議に対し牧師は「(被害を訴えた少女らは)悪魔に支配されている」などと事実を
否定して対立、約170人が集団脱会する騒ぎとなっている。保護者らはすでに被害者の会を
正式結成、牧師の民事上の責任も追及する。

訴えによると、牧師は教会本部で礼拝が行われる前夜など、教会に泊まり込んでいる少女らに
「信仰心を試す」などと言って寝室に呼び出していた。少女らは牧師から「誰にも言うたらあかん」
「言ったら教会を追い出す」などと口止めされていた。少女らは教会から追い出されると地獄に
落ちると教え込まれ、親にも相談できずに、情緒不安定の症状がみられるケースもある。


178 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 07:38:16 O
嫌韓厨うせろ
ここはお前の棲息地でない

179 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 13:26:21 0
旧約聖書だって、近親相姦の話が出てくるじゃないかww
ソドムとゴモラの話で、生き残ったロトとその娘が近親相姦をして
子供を残す話、キリスト教の信者にその話をしたら、
あの時代はまだ、近親相姦は神に禁止されていなかったとだとさww

180 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:29:55 0
それ以前の偉大の祖先の時代にもあるじゃないか

181 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 11:46:27 0
なに?

182 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 12:35:01 0
そもそもイブってアダムの一部から出来たんでしょ

183 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:21:54 0
イブは、アダムのスペアリブからできたらしい。

184 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 21:13:45 0
わろす

185 :京都の・・事情:2006/08/20(日) 19:29:55 0
 京都なんだけど、、ある家族が家族全部で相姦してるらしい。
子供は中学生で、まわりも知っていて、忌みきらってるんだけど、
いっこうに捕まらない。なぜだろう・・
つい最近まで、土日とかを乱交日とか決めてたらしく、近所迷惑
きもいわw。。中学生は大人を狙うわ。。げろげろでした。
で、、、娘の方は、、、処女を小学生の教師にあげたとかなんとか、、
ほんまっげろげろげろの世界です。
このケースにとどまらず、、、
都会は近親相姦ケースが多いみたいです。
ああいやだ。

186 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 20:00:58 0
捕まらないのは、違法じゃないからじゃないの。
虐待は違法だが。

フィリピンとかだと死刑だが。

187 :名無しさん:2006/08/21(月) 18:09:19 0
俺、母でオナニー出来ますよ。母のパンティーで遊んだりしてますから。

188 :世界@名無史さん:2006/08/21(月) 20:16:14 O
朝鮮じゃ当たり前!

189 :世界@名無史さん:2006/08/21(月) 20:35:11 0
某少女漫画で美少年とその母が母子家庭で同居してる話があったけど
「俺ならこんな美人で若い母親と毎日二人きりだったらおかしくなるな〜」
と思った。ちなみにその漫画自体は至って健全な漫画で
近親相姦など影も形もありません。

世界史では中国南北朝劉宋の孝武帝が実母の路太后と関係があったって噂があるな。

190 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 18:01:50 0
>>188
オモニファッカー

191 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 04:27:06 0
>>187
寺山修司か

192 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 05:15:00 0
>>156
 飛鳥時代の豪族は、基本的に従兄妹・従姉弟などの近親婚があったりする。
さらにいうと、母親が違えばOKだったりもするが父親が違うというケースはない。

193 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 05:30:36 0
>>175
 左右対称の螺旋遺伝子になると、類まれな才能を持った子供が生まれることもあるが、
その代償として日常生活に深刻な支障をきたしたりする・・・こともある。

江戸〜戦後による皇室縁のものの断絶・死によっておこなわざるを得なかった近親結婚送り返しも、こういった問題を発生させたため
今上天皇の奥方様であらせられる、美智子陛下が皇室にお嫁がれになられた。
DNAの左右非対称化(昔の言い方だと血を薄める)をしなけれは主の発展上無くてはならない、
なぜなら生物的に優秀な子孫とは、あらゆる疾病に対応できる強靭な病気への耐性を求められるから。

 まぁ、赤の他人同士で結婚するより仲が深まりやすく冷め難いため、浮気防止にもなったんだろうけど。

194 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 05:59:46 0
サラブレッドがインブリードとかするだろ。
優れた所はより優秀に
駄目な所はより駄目に
遺伝的な異常があればより強く現れてくるってだけ。
それも一代やそこらじゃ他人婚とたいして差は出ないらしい。

195 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 10:39:45 0
病気への免疫は、遺伝子の多様性に比例するから。近親だとどうしても落ちる。
最近の動物実験で、乱婚系の動物で、近親同士の子供だけの妊娠と、近親と血の遠い子が同時に混ざった妊娠とを比較したので、同じ近親の遺伝子同士で有っても、子宮内で血の遠い兄弟と育った子の方が免疫が高いって実験結果が出てたくらい。
かなり病気への耐性への影響はあるよ。

196 :世界@名無史さん:2006/09/15(金) 23:20:51 0
>>194
一代で結構決定的。「コロネーション」でググってみ。
近親交配のため、不妊症が出た例が出てくるから。

197 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 19:46:40 O
キモッ

198 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 12:01:19 O
>>193
「お嫁がれになられる」は三重敬語。間違い。
動詞に「お〜になる」をつけたうえ
動詞そのものを可能動詞に変える(この時点で二重敬語。間違い)
補助動詞の「なる」に意味なく助動詞「られる」をつけて三重敬語。
馬鹿にしているみたいで非常に失礼だから気を付けたほうが。
それと、動詞「嫁ぐ」を使うのも少々不適切では。

199 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 12:28:28 0
動画upしました。

精神病の妹と兄の近親相姦の映画
原作 三島由紀夫 脚本 監督 増村保造

3分割してupします。
音楽 1/3 2/3 3/3
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1151470662

200 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 22:32:18 0
200ゲット

201 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 08:41:56 0
        ▲__
      ▼    `ヽ
      /  ノノ从ノノ
     ノノリ;´(フ`ノ
     /)/) ´゚ つ
.    (  *゚)´ ノ
    (o  っ_ノ
   (_(_ノ


202 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 04:26:30 0
>>199
ウイルス

203 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 00:51:44 0
    

204 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 19:41:38 0
>>163
証明はされていないが、ヤバイのは確実。
ウチの母方の家系は近親婚を繰り返していた。
母方の親族には、難聴・知的障害者・発狂した椰子・先天的な病気もちと揃っている。
父は、近親婚家系と知っていたら結婚しなかったと言っていた。
近親婚をしていたのはジイさんの代までだが、従姉妹にまで障害が出ているのを見ると
とても子どもを産む気にはならん。


205 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:12:51 0
175の書き込みにDNAらせんの左半分が母のほうと半分が父がたと書いて
いるが、実際高等動植物は2倍体および植物の場合数倍体化ものもあり、その
染色体はペアー(相同)に存在し、例えば人間は46の染色体を持ちその中、
22(常染色体)+X(性染色体)は母から遺伝し、のこり22+(]orY)は父から
遺伝する。このように遺伝子は各個体に2つ存在し、1つの遺伝子が正常の働き
があれば問題ないと思います。それなので親戚にはその劣勢の遺伝子が存在して
いれば、結婚にこの遺伝子が表現する可能性が高くなる。

165について、スペイン・ハプスブルクは断絶したが、オーストリア・ハプスブルク
の家系は続いている。
断絶した家系はスペイン・ハプスブルクだけではないので、近親婚だけが原因
と言い切れないと思う。

206 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 03:53:09 0
聖徳太子なんかは
近親婚のまれな成功例なんだろうか。

スペイン・ハプスブルク家の最後の王カルロス2世は
3歳になってもひとりで立つこともできず、9歳になっても字が書けず、
顎が奇妙なほど細長く歯が噛み合わず、異様な姿をしていて
父のフェリペ4世はこの王子を人前に出すのを嫌がって、
どうしても人前に出す時は頭からすっぽり布をかぶせていたとか(エレファントマンか?)
やはり近親婚の犠牲者だと思う。

207 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 11:36:04 0
>>206
この肖像も美化しまくりというわけか
細長い顎や心ともなくゆるんんだ口元がネカディブな伝承を
裏付けているようにみえる。

208 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 07:37:29 0
>>206
古代のことだから極端にひ弱な個体は淘汰されただろうしねえ

209 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 18:42:39 0
>>208
古代の極端なひ弱…




神君アウグストゥス馬鹿にしてんのかo(`ω´*)o

210 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 15:05:24 0
>>209
あれは単なる健康オタクだろ…現代常識的に考えて…

211 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 18:49:49 0
顎がきゃしゃなのは、柔らかい食事ばかり与えられていたせいだろうね。
結果、狭い歯列に歯がひしめきあうため、歯並びが乱れて乱杭歯や出っ歯になりやすい、と。
咬み合わせが悪いと「片口噛み」がクセになり、左右非対称の麻生+筑紫フェイスになり易い・・・


212 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 12:59:09 0
清の歴代皇帝の肖像画を見ても、代を追うごとに
顔立ちが華奢になっていくのが分かるよなあ。

213 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 22:43:44 0
カルロス2世はやばすぎる。
普通6代(自身含めると7代)遡ったら先祖は何人いると思う?
1代前(両親)2人+2代前(祖父母)4人+3代前8人・・・・
2+4+8+16+32+64=126人
126人ですよね。でも彼の先祖は・・・・・・・32人!

32人!!!!ヤバスギ(´;ω;`)そら障害でるわな。

214 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 22:58:52 0
競走馬になぞらえるとどういう配合になってるのかね。

215 :世界@名無史さん:2007/02/04(日) 23:06:28 0
>>169
そういう家系なんだね・・・・

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)