2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★教科書的にはマイナーな国の歴史★

1 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 19:18:59 0
カナダ・オーストラリア・アイスランドなど

2 :世界@名無史さん:2005/06/12(日) 19:21:22 0
2ちゃんといえば、朝鮮はつき物のはずだがw

3 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 00:11:26 0
>>2ch的にはそうだが、まだ詳しい方だろう。

>>1 今はない国でもいいのか?(例:クリム・ハン国)

4 :世界@名無史さん:2005/06/20(月) 17:02:43 0
(聖)ヨハネ騎士団領
日本は認知していなかったはず

5 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 18:52:55 0
オーストラリアやカナダがマイナーか??
確かに人の名前はあまり出てこない気もするが。

6 :世界@名無史さん:2005/06/26(日) 23:25:05 0
中米もマヤ・アステカでサラリと触れた後は
ほとんど登場しないんでは。
よくてメキシコ革命とパナマ運河くらい?

7 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 01:31:34 0
欧州の人口100万人未満の小国の歴史 part2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1118248351/

8 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 17:10:50 0
32 :世界@名無史さん :2005/06/25(土) 21:11:51 O
後漢が滅んだ原因ってなんですか?今度、テストにでるらしく、教科書にも乗ってなくて。教えてください

36 :世界@名無史さん :2005/06/25(土) 21:28:17 0
確かに後漢はわずか4年で滅んだから教科書ではあまり重視されていない。
概要を言うと2代目の隠帝がその能力を超えた独裁権力を行使しようとしたのに対し、
朝廷の文官武官が合議制で政治を行ったという対立状況があり、
隠帝が大臣を次々に粛正し始めたので、将軍郭威がクーデターを起こして隠帝を殺した。
そして軍隊が郭威を皇帝位に擁立したということ。
ここで後漢が滅んで後周の成立となったのです。

37 :世界@名無史さん :2005/06/25(土) 21:38:55 0
そっちかい!

9 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 21:48:17 0
レソト

10 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 23:00:00 0
んじゃ
スワジランド

11 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 22:35:14 0
サウテロール朝。

12 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 22:43:00 0
ルーシーモノストーン


13 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 23:25:11 0
この辺の国は教科書的にはみんなマイナーだろうよ
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/syometsu/shometsu.html

14 :やごやん:2005/07/01(金) 23:27:54 0
同時多発テロ翌日のニューヨークタイムズです。http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/80029877

15 :世界@名無史さん:2005/07/02(土) 01:02:19 0
メキシコ革命もロシア革命の1000000分の1くらいの扱い。
オブレゴンとか名前すら載らないし。

16 ::2005/07/02(土) 03:31:59 0
>>15
ロシア革命とくらべりゃ妥当な扱いだ。

17 :世界@名無史さん:2005/07/02(土) 21:25:26 0
カナダ人の伝記
http://bluejays.ld.infoseek.co.jp/


18 :世界@名無史さん:2005/07/02(土) 22:24:33 0
中華人民共和国
インド
パキスタン
バングラデシュ
ベトナム
インドネシア
ロシア
ナイジェリア

超マイナーすぎて覚えられない。どこにあんのw

19 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 01:04:14 0
>>9
【 レ ソ ト 小 史 】
レソトの住民はバンツー系のソト人。16世紀頃までに
現在のレソトに住み着き部族社会を形成していた。

ブール人の北進、ズールー人の侵略に対抗すべく、
1820年代、ソト人集団はモショショエ大王の下で統一された
(バソトランドと呼ばれる)。モショショエ大王はブール人や
イギリス人と戦い続けたが、1868年にはイギリス・ケープ
植民地の保護領となった。1910年、南アフリカ連邦が
成立し、バソトランドは連邦内の自治州として存続。

1966年、モショショエ2世を元首とする立憲君主国レソト
として独立。実質的には、初代首相ジョナサンの独裁が続く。
1986年、1991年とクーデターにより政権が交代。
1998年にもクーデター未遂があり政情不安が続いている。
モショショエ2世は1995年に交通事故死し、息子の
レッツィ3世が即位。

20 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 01:05:05 0
>>10
【 ス ワ ジ ラ ン ド 小 史 】

バンツー民族の南下に従い、ングニ族ドラミニ氏族が現モザンビークの
マプトに王国を建国。18世紀半ば、周辺民族に圧迫されドラミニ王
ングワネ3世は一族を率い現スワジランドに移住。今度は南の
ズールー人と抗争を続ける。

19世紀、ブール人、イギリス人がこの抗争に介入。次第に彼らに
領地を侵食され、1877年イギリス保護領となる。1881年には名目上
独立したが実態はなく、国土の大半はイギリス人が所有していた。

20世紀に国王・国民による土地買い戻しが継続され、国土の2/3の
買い戻しが達成された1968年に独立を宣言した。

1973年国王ソブザ2世は議会を停止。1977年には国王に全権を委譲する
新憲法を制定。現代では珍しい専制君主国家が誕生した。この制度は
1986年に即位したムスワティ王にも引き継がれる。

言論・結社・集会の自由を禁じられた国民はデモやストライキを行い
民主化を求めているが、国王が専制政治を捨てる気配はない。

国王が海外からの援助資金を流用し、豪華な宮殿、自家用ジェット機、
十人の王妃などの贅沢を行っていることは、諸外国からも非難を
浴びている。国連からも民主化に関する勧告を受けているが、
国王からの反応はない。


21 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 07:23:57 0
コンゴ共和国。
隣のコンゴ民主共和国と区別出来る率は1%くらいかな。

22 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 16:41:51 0
アンゴラ

23 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 23:36:15 0


左翼の教科書妨害はここで暴露
http://bougaireport.seesaa.net/

24 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 06:14:05 0
単に「マイナーな国名をあげていく」だけのスレになってる

25 :世界@名無史さん:2005/07/14(木) 21:00:36 0
小学校低学年向けのスレです

26 :世界@名無史さん:2005/07/15(金) 20:43:06 0
スリナム

27 :世界@名無史さん:2005/07/25(月) 13:19:25 0
ウェールズってどんな奴いたっけ?

28 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 16:45:26 0
>>27
C.W.ニコルとかw

29 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 17:54:28 0
レソト王国。

30 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 23:14:03 0
アルメニアやグルジアなんかはどうだろう。
日本では教科書で出すとしたらソヴィエト連邦成立の時と
崩壊の時にほんの少しだけ触れられる程度だと。
グルジアは欧米での評価は結構高いと思ったが。

31 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 23:16:24 0
>>29
>19

32 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 23:20:08 0
>>30
アルメニアはわりに日本語の関連書籍がある。
悲劇性と独自の教会が注目を呼ぶんだろう。
グルジアよりは、ってぐらいだが。
カフカス3民族の中で一番マイナーなのはやはりグルジア?

33 :世界@名無史さん:2005/07/31(日) 23:24:14 0
ガイアナ
地理の教科書ですら取り上げられないこともしばしば。
列強に見捨てられ続けた可哀想な歴史がありますが。

34 :世界@名無史さん:2005/08/01(月) 03:07:50 0
ヨーロッパで教科書に出ない国はサンマリノ共和国・アンドラ公国・モナコ公国
リヒテンシュタイン侯国くらいかと。
サンマリノは現存する世界でもっとも古い共和国という点で意義があるし、
モナコはレーニエ3世で有名であるし、リヒテンシュタインはハプスブルク家との
関係で注目すべき点がある。アンドラはウルヘル大司教とフランスの大統領
の共同統治。これらの国にもスポットを当ててもよいのではないかと思うのだが。


35 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 14:47:51 0
>>34
教科書に載らない国、中華民国。
○教組所属教師が無視をする国 大韓民国。北派だから

36 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 15:12:59 0
吐番
強い割には知られていない


37 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 22:58:49 0
吐蕃の本はけっこうあるよ
日本語だと佐藤長、山口瑞鳳の大作がある。
一般向けだと『世界各国史(旧版)16 中央アジア』山川
が結構詳しい。英語でもあるよ。
ただそろそろ山口瑞鳳史観じゃない吐蕃史が読みたい。



38 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 12:58:02 0
>>33
ガイアナって人民寺院で有名になったくらいだな
あと世界で最高値の記念切手を発行したくらいか

39 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 14:13:35 0
>>30
グルジアってスターリンとかあの剣の舞作曲した名前が覚えにくい作曲家とか偉人多いのにね。
>>34
サンマリノやモナコは歴史で習わなくてもF1等で知名度は高い希ガス。
どうでもいいけどリヒテンシュタインって名前かっけーよな

40 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 11:53:25 0
>>38
むしろ隣のスリナムのほうが無名かと。
新大陸の旧オランダ領ってみんななぜか影薄いね・・・

41 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 12:33:35 0
>あの剣の舞作曲した名前が覚えにくい作曲家
ハチャトゥリアンの組曲「ガイーヌ」のことかーーっ

42 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 22:29:19 0
ハチャトゥリヤンはアルメニア人じゃなかった?

43 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 22:35:40 0
トレビゾンノ帝国
カシュガル・ハン国

地図には載ってるけど全く扱わなかった…


44 :世界@名無史さん:2005/09/15(木) 21:34:52 0
中世北インドに乱立した中小王国などは、歴史地図を見ると
「諸王国」とひとくくりに記されちゃってるもんなあ。

45 :世界@名無史さん:2005/09/15(木) 21:57:09 0
サハラ・アラブ民主共和国(西サハラ)
赤道ギニア

共に旧スペイン領アフリカ

46 :世界@名無史さん:2005/09/16(金) 17:19:48 0
ヌビアとエチオピア(アビシニア)

47 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/16(金) 17:56:46 O
42さんの言う通り、ハチャトゥリアンはアルメニア人です。 アルメニアも古い歴史を持つ国ですが、日本ではマイナーですよね。

48 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/16(金) 18:00:49 O
>38 あの事件、よくおぼえています。 教祖・指導者は白人とインディアンの混血のアメリカ人ジム・ジョーンズ。 ホントかどうかはわかりませんが、落合ノビーの本によれば彼の父親はクランズマンで、彼と母親は父親に虐待されて育ち

49 :48:2005/09/16(金) 18:02:09 O
それが原因で白人を異常に憎むようになったとか。

50 :49:2005/09/16(金) 18:07:26 O
当時の報道をおぼえている限り聞いたことがありませんし、落合ノビーの「アメリカの狂気と悲劇」以外の本でも読んだことがありません。 父親が白人だったのは事実ですが、確か私生児でもなかったような記憶もあります。

51 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 14:18:46 0
意外なところでバングラデシュ。
ガンジスデルタ一帯は意外と遺跡も少ないし王朝の都が置かれたことも少ないらしいが。

歴史に登場するといったら、独立戦争とダッカ事件くらい?

52 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 17:21:23 0
あと、サイクロンによる恒例の大水害

53 :世界@名無史さん:2005/10/16(日) 17:49:23 0
このスレは日本でマイナーな国ではなく教科書的にはマイナーな国のスレだよね。
世間でメジャーなのに教科書的にはマイナーの落差の最大なのは台湾だと思う。


54 :世界@名無史さん:2005/10/16(日) 18:16:29 0
>>53
ん、確かに。しっかりと習った記憶が無い。

55 :世界@名無史さん:2005/10/24(月) 02:12:53 0
ポルトガル。
どうしても、ポルトガル…種子島?ぐらいまで戻ってしまう。
大航海時代以降の歴史が全くわからん。
ちなみに日本でポルトガル近現代史の専門の方は10人もいないときいた。

56 :世界@名無史さん:2005/10/24(月) 06:13:12 0
>>53
スレ違い。
教科書的には、国ではない地域。
教科書的には、中華人民共和国の台湾省。

57 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 20:46:11 0
>>55
そこでサラザール教授ですよw

58 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 13:24:02 0
月例保守に上がりました。

59 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 13:42:10 0
>>53>>56
酷い話だね。

60 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 14:38:01 0
アメリカ合衆国

61 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 00:28:05 0
>>55
逆の例だと、近代以前のアイルランドとか。
クロムウェル十字軍くらいかな、教科書に登場するのは。

62 :世界@名無史さん:2006/01/21(土) 23:40:37 0
ほす

63 :世界@名無史さん:2006/02/02(木) 23:10:23 0
リベリア

64 :世界@名無史さん:2006/02/04(土) 01:06:06 0
アルバニア

65 :世界@名無史さん:2006/02/05(日) 00:49:34 0
リベリアってタンカーの国だよな

66 :世界@名無史さん:2006/02/05(日) 20:18:30 0
カリブや小アンチル

67 :世界@名無史さん:2006/02/07(火) 17:20:17 0
台湾:教科書的には台湾という国は存在しない。
   教科書的にはあくまでも中共の一部である。
   麻生学園ではどう教えてるか?は知らんが

68 :世界@名無史さん:2006/02/14(火) 22:18:24 0
意外なところでトルクメニスタン。
メルブ遺跡以外思い浮かばん・・・

69 :世界@名無史さん:2006/03/02(木) 18:50:35 0
カザフスタンもただの通り道としてしか登場してこないんじゃないか?
歴史教科書では。
天山以外はステップばかりだもんね・・・

70 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 18:56:55 0
>>69
現代史くらいかもな。
ガガーリンを始め、ソ連の宇宙開発を率いたバイコヌール宇宙基地、
地上核実験場セミパラチンスクと秘密都市、とか。

近代以前にハーン国が都を置いたことはあったっけか。

71 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 19:14:57 0
キプロス

72 :世界@名無史さん:2006/03/06(月) 02:55:44 0
リトアニア

73 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 12:29:27 0
アイルランドも教科書に登場するのは
実質ジャガイモ飢饉の時だけ?

74 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 19:25:33 0
シーランド公国

75 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 00:53:39 0
>>73
あとはクロムウェル十字軍くらい。

76 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 14:35:32 0
スバディバ連合共和国 1959〜63

77 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 18:15:26 0
マハーバード共和国

78 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 22:10:52 0
カメハメハ朝ハワイイ王国。

79 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 19:43:39 0
>>78
確かに宗主国の黒歴史には教科書って触れないよな。

80 :ty270410:2006/05/22(月) 22:17:47 0
アラビア半島の中世史

モロッコの歴史

チャンパの歴史

などなど

81 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 03:29:29 0
アラビア半島の中世史ってマイナーなの?

82 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 02:00:17 0
チェロキー共和国

83 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 23:06:40 0
>>81
学校教科書じゃ
ムハンマド登場の次にアラビア半島が登場するのは
ワッハーブ運動かもなw

84 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 00:48:43 0
アメリカ

超大国なのに、マイナー分野
あまりテストにでてこない

85 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 08:36:08 0
それをいうなら
   カ   ナ   ダ


登場するのはパグウォッシュ会議くらいか?

86 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 11:04:14 0
「幸運のレイフ、ヘルラントとヴィンランドに上陸」

87 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 11:34:21 0
ニュージーランド

88 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 13:59:39 0
セルビア(特に1930年代後半〜2003年あたり)

89 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 14:54:02 0
このスレ面白い

90 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 16:17:55 0
リベリア

91 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 16:19:56 O
デンマーク
バイキングとかで

92 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 18:12:12 0
ツバル

93 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 18:15:02 0
チャド

94 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 10:03:51 O
チャドっていう古いB級ホラー映画好きだが

95 :世界@名無史さん:2006/08/29(火) 00:56:52 0
ブリックスなのに教科書に登場しない
ブ  ラ  ジ  ル

まあ永遠の「未来の大国」だからよしとするかw

96 :世界@名無史さん:2006/08/29(火) 01:33:40 0
未来少年ブラジルなんて映画があったっけな

97 :世界@名無史さん:2006/08/29(火) 02:13:12 0
シエラレオネとリベリアとコートジボワール

98 :世界@名無史さん:2006/08/29(火) 03:02:33 O
シエラレオネは寿命が短いのしか知らない

99 :世界@名無史さん:2006/08/29(火) 12:29:20 0
永遠の輝き

100 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 00:30:42 0
>>96
某アニメと混同してるw

101 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 14:19:46 0
ロシアも日露戦争とロシア革命以外習わないぞw
あとはソヴィエト連邦のヤルタ会談で僅かに出るだけかも。
鎖国日本に真っ先に接近してきた国として日本との関わりも重要なのに、
ペリー来航までロシアは何もしていなかったと錯覚している一般人多すぎ。
ラックスマン、レザーノフ、プチャーチンは浮かばれない。

102 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 05:42:03 0
ラックスマン来航こそ近代の夜明けだろ

103 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 04:24:39 0
>>101
キエフ・ルーシ、リューリク、タタールの軛、キプチャク汗国、
ステンカ・ラージン、プガチョフ・・・

104 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 16:24:15 0
トリニーダ・ドバコ

105 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 02:07:11 0
>>104
どうでもいいが、トリニダード・トバゴ、だろ。

106 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 14:15:27 0
三位一体煙草。

>>103
ウクライナ的にはキエフ・ルーシはロシア史ではなくウクライナ史だそうだが。

107 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 23:38:55 0
ヘプターキー。ローマ支配時代を過ぎるとすぐにノルマンコンクエスト

108 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 15:15:54 0
世界的海洋帝国、リベリア・パナマ

109 :世界@名無史さん:2006/12/19(火) 16:25:46 0
歴史上だけど ゴンドワナ王国 アンゴラ王国 ガラテア 

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)