2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恋愛とは中毒であり治療が必要な病気である。

1 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 09:47:34
アルコール、ドラッグ、ギャンブルとおなじく
過度な恋愛は中毒・依存症を引き起こす危険なものである。

上記のものとちがって多くの人が患い、自然に治ってしまうために
あまり問題とされることが少ないが、現に恋愛は日常生活に支障をきたし、犯罪や不幸を引きこしている。
恋愛者を狙った詐欺、ストーキングやレイプの誘発、不倫発覚などによる社会的混乱、失恋自殺や心中など死者を出すことさえある。
このように恋愛は非常に危険なものである。

それなのに、社会は恋愛を賛美し、消費を煽る。
しかも、害のないほどほど・軽いの恋愛を軽蔑し、過度で危険な恋愛ほど素晴らしいと称えて
被害者を増やしている有様。

つい数十年前まで、社会はアルコール、ドラッグ、ギャンブルなどの危険性を訴えずに、使用を賛美する業者の存在を許していたが
いまでは、それらの害悪は社会に知れ渡り、危険性は十分教育されている。
それなのに恋愛だけはいまだに野放しで、中毒患者を量産し、被害者が救済されることもない。

政府は一刻も早く、過度の恋愛中毒患者は危険な病気であるということを国民に教育し、
患者を救済する治療方法の確立・施設の設置を行うべきである。

2 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 11:01:09
「あなたは死ぬほど人を愛したことがあるんですか!」
愛の流刑地だっけ?映画の宣伝見て気持ち悪いと思ったわ。
確かに重い恋愛がやたら美化されてる。
あのさ、それって愛じゃなくてただの執着だろって感じ。
動物的な発情と愛を取り違えてる。

3 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 11:03:43
恋と愛は違うよ。

4 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 11:22:19
違うだろ?それをいっしょにして
真実の愛の物語にしたがるのがなんだかな〜
十代ならまだしも、いい歳した大人にやられると
目をさませと言いたくなる。愛は感情じゃなく理性だ

5 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 12:29:54
恋は求めるもので、愛は与えるものだってやつだろ?

確かに、幼児的なエゴイズムを卒業するのにはいいが
尽くさなければ、愛してないということにされたり
見返りみ期待するのは、愛じゃないと言われたり
まるで奴隷か服役囚のように尽くすのが美徳とされている。

とうぜん、そういったものには良からぬ利用される危険が常に付きまとう。
それどころか、患者に奉仕され、患者が身体的社会的経済的被害をこうむっても
この風潮のおかげで加害者はまったく罪の意識を感じないという事態まで発生してしまう。
被害者が苦労し、加害者が喜ぶことが美談とされてしまうのだ。
(少し前まで借金してまで女のわがままに応えるサラ金CMが頻繁に流れてた)

愛するもののためにどれだけ尽くしたかが、自己満足の種になっているが
それは、大酒呑みを誇ったり、大金を張ったことを誇る各中毒者の心理となんら変わりはない。

愛という名の下にこのように、奴隷化の美徳が賛美され、それが堂々とまかり通るのは由々しき事態だといわねばならない。



6 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 17:48:14
尽くすこと自体は全然いいと思うの。
ただ語弊があるかもしれんけど、やっぱり尽くすに値する
相手を選ぶことが大事なんじゃないかと。
利用されたりだまされたりする人にも、見る目がなかったという
落ち度はあるわけだよ。人間関係は双方の責任。
正しい相手に尽くせば、結果的に素晴らしいギブアンドテイクができるよ

7 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 19:24:56
そう まったくの害悪でないのが問題。いいケースもたくさんある。
だからといって、それで悪いケースが見逃されていいはずはない。
ましてや、社会が危険性を隠し、無責任に煽っていいはずがない。

酒がなければ人生の楽しみがないという人も多いだろう。
だから完全に禁止してはいけない。かといって未成年が飲んだり、飲酒運転したりしてはいけない。
このように酒に関してはルールがちゃんと確立され、節度が重視されている。
アル中患者を治療する施設もある。ギャンブル。売春、ドラッグなどは表向き禁止されていることになっている。
しかし、恋愛はまったくの野放し。煽り放題。せいぜい友人に話したりや人生相談に投稿することくらいだ。

たしかに恋愛は対人関係だが、それをちゃんと認識し、対等な男女の関係を築けるできる人がどれほどいるだろう。
恋愛相手を、単なる自分や第三者から植え付けられた虚像としか見れないものも多くいる。
ギャンブルジャンキーが「次は必ず勝てる!」と思い込むのと同じように、「自分の愛した人が悪い人であるはずがない」と思い込む危険をはらむ。
世間には50にもなったいい大人が、若く従順な男(女)にほれ込み、その社会的地位を台無しにするといった話がごまんとある。
それほどに恋愛とは難しく危ない。たんに自己責任と言い放つことは出来ない。
恋愛のきっかけは複雑で、毎回、理性的に吟味してから恋愛するというわけにはいかないのだら(現在ではこういう当たり前の行為も蔑視される傾向にある)

アル中患者やギャンブルで多重債務に陥ったもののは、社会的に蔑視されている
だからこそ、現代になってそれを被害者であり、まともな人間に戻そうとする動きも起き、実際に多くの人間が救われている。
しかし、恋愛中毒者にはそれがない。底なしに酒を求める患者は蔑視されるが、愛を求めてやまないものはむしろ賞賛される。
過度に恋愛に幻想を抱き追い求めることが病気だとは思われていない。故に、救済の動きも起こらない。
恋愛の中毒を煩ったものがいかに醜いか。いかに愚かか。
そして、いかに哀れかを社会がもっと認知する必要がある。恋愛中毒者は特別な存在じゃない。誰だってそれに陥る可能性はあるのだから。
そろそろ苦しくなってきた。

8 :名無しさん@社会人:2007/01/14(日) 22:45:04
恋愛中毒者って、要するにボダってことでOK?
最近とみに増えてる気がするよ、確かに。
そういう場合、恋愛が何かの代わりになっちゃってるの。
ほかで満たされないものを、恋愛相手にすべて要求しちゃうの。
酒やギャンブルと基本的に同じ依存症だけど、対象が人間であるだけに
いっそうたちが悪いね。ストーカーとかね。

立派な心の病気だからさ、相手を共倒れにする前に自覚して
何とかしないといけないよ、ほんと。
でもボダの気がある人間(ほとんど女)って、かなり自分を
正確に知ってるのよね。わかっちゃいるけどやめられないってやつ。
だから、ほんとにたちが悪いよ。責任転嫁、大得意だからね。

9 :名無しさん@社会人:2007/01/18(木) 02:15:55
AGE


10 :名無しさん@社会人:2007/01/21(日) 23:34:53
医者、作家、漫画家、ゲームクリエーター、起業家・・・・
セレブたちとの結婚を夢見る女性たち。
リーマンはどうしたらいいのだ・・・・
リーマンとの結婚を、カノジョたちは、まるで
前科でもつくかのように恐れている。
セレブがそんなにいいのかよ!
何十万人といるセレブにはかなわないよ!
リーマンを否定するのをやめてくれよ!
合コンぐらい来てくれよ!

11 :名無しさん@社会人:2007/01/22(月) 13:27:01
ごく稀にですが、福を呼ぶ物好きな゛いい女゛がいます。
あれこそ現代に生きるエンジェルかと。

12 :名無しさん@社会人:2007/01/26(金) 00:28:59
恋愛至上主義は生きる活力ですよ。
ダメ人間に共通することは、みな、恋愛をしていない、ということです。
恋すれば、がんばれる。
恋の思い出が、人生の支えになる。
恋なければ、ヘコむ一方です。

13 :名無しさん@社会人:2007/01/26(金) 01:28:44
だめんず・うぉ〜か〜
http://www.tv-asahi.co.jp/damens/

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)