2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★相続税100%にすべきだ。【緊急アンケート】

1 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 13:41:16
様々な意見があるが自分は下記の文芸春秋編集長の意見に賛成だ。
「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。
私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。
政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。
生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」
みんなの意見を聞かせて欲しい。
投票
ttp://www.sumoutori.com/graph.php?id_title=43
関連スレ
日本も相続税を廃止しよう
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152967505/501-600
相続税の最高税率が低すぎだろ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146918167/301-400

2 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 13:45:54
スタートラインがすでにビハインドして、
頑張ってゴールでは裕福層に追い付いても、
片や始めから資産を受け継ぐ準備をしていた裕福層は
さらに先を行っているわけで、
代を重ねればその差はごく一部の裕福層の寡占となるだろう

3 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 15:08:56
金持ち日本の外に逃げちゃうよ。

4 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 15:14:30
>>1
資本主義が主眼になってる割には共産主義的。

しかも民間でのマネーフローが高速になり過ぎる。

安定した雇用を生み出し、継続的に生産を生み出す場所がないと、流動性の高さゆえに自壊しかねない

5 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 15:21:54
>>4
マネーフローが高速になり過ぎると
雇用が不安定になるのでしょうか?

論理が飛躍しすぎww

6 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 15:32:33
相続税100%ってことは、
海外みたいになるってこと?
貯金ゼロの時代か。

7 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:03:06
生前贈与が主流になる。
結果、貧乏人の子供は初めから借金にまみれて育ち、
金持ちの子供は億のお金に囲まれて育つ。

しかし、同じ金持ちの子供であっても、
そこから、何不自由しない生活をしたが故に堕落して
どんどんダメになって貧しくなってゆく人間と、
幼いうちから資産運用に長け、親譲りの経済観念の発達した人間と、
これまた両極端に別れてゆく。
まあ、どっちに転ぶかは、親の教育次第だろうが。

貧乏人も同様で、
貧しく無知であるが故に、様々な「堕落」から抜け出れられない
スパイラル極貧階層と、
昔風に言うならば「清貧」に耐え、努力を重ね、上昇志向の強い
アッパーミドルクラスとに分離していく。
これもまた、親のしつけ一つで差が出る。

ちなみに、この「貧困層出身でありながら上昇していく層」は、
「富裕層でありながら転落の一途を辿る層」を
やがて軽く追い越してしまうであろう。




8 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:17:16
↑生前贈与の課税率も100%にすればよい。
すると貧乏人の子供も金持ちの子供も資産はない。

親も税金にとられるくらいならと生きているうちに使いまくる。
→景気が良くなる。
→納税率高くなる。
→金持ちのバカ息子という類の人種が滅亡する。
→貧乏人の師弟のやる気度アップ


いいことばっかりなのです。

9 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:21:16
【相続税100%になった場合の、暗い予想】

単純に言えば、相続税100%になれば、
その昔、江戸時代・名古屋の、人気はあったが馬鹿殿だった男が取った政策と一緒で、
金はあるなら片っ端からやれ使えそれ使え、あーこりゃこりゃヨイヨイヨイで、
経済(特に個人消費等の内需)はバブル以上に発達するであろう。
従って、国・及びヒトツマミの政府の高官等は富むであろう。

しかし、個々人の人生や生活にスポットライトを浴びせた時、
社会主義の失敗した国のような腐敗と堕落と貧しさが国全体を覆うであろう。
国民は「将来に対する備え」をしないのが当たり前で、金はあれば使うもの、
という価値観から、勤勉さを失い、国民は全体的に堕落する。
(まあ、今でも多少堕落気味だが・・・。)
戦前あったような、国営の「くるわ」(=とにかくガンガン金使う所)まで
出来てしまうかもしれない。その方が景気がよくなるし物も売れるし、ってんで。


10 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:22:23
上の続き。

また、「相続=ゼロ」「自分で稼いだ分はあくまで本人のもの」
という価値観から、多くの貧しい南米社会のように、
親がいくらお金持ちであっても、子供に学費投資をしない親も出始めたり、
「このお金は自分が稼いだんだから、子供にはビタ一文やらない。」
「10歳過ぎたら、子供は自分で性でもドラッグでも売って稼げば?
 自分だって8歳からそうして稼いだのに、なんで10歳にもなった子供に
 自分のお金やご飯をあげなきゃいけないわけ?
 私のお金は、私のものよ。」(バーイ・アニータ)
などと言う親も出始める。(今だってたまにいるけどね。)
正常な倫理観が欠如し、今までの家族観や親子関係が崩壊する。
若年層のセックスや性病、組織的な売買春、酒、麻薬、ドラッグ、
少年犯罪・組織的な凶悪犯罪などが横行し、ひいては政治が不安定になり、
結果、南米などの貧しい国と同じ様な状況になり、
国家は破産し、外資系の産業や工場が数多く入り込み、日本は植民地になる。

暗いな。これで僅かな数の金持ちに海外へ亡命(=国庫持ち出し)でもされたり、
社会主義革命でも起きたら、どうすんだろう。
まあ、これとは全く別の、
ユートピア的な国家観も予想できるんだろうが…。

11 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:28:31
>8
↑生前贈与の課税率も100%にすればよい。
すると貧乏人の子供も金持ちの子供も資産はない。

これ、実際にやってはみたけど、
失敗してる国や歴史的実例なんかは結構ある。
やって全部そうだった、とは言わないが・・・。

なんか、敗因としては、社会主義になってしまうらしいよ。
あと、正常な親子関係(親が子供の為に尽す)とかいう構図も
崩れるらしい。

これ、最初の20年だけだな、平等でいいと思えるのは…。
あと次の世代からは地獄をかかえるな。

12 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 16:41:51
「お金」「現金」では贈与できないなら、
尚更、学費に投資するんだろうな、金持ちは。

これ、相続税ゼロになったら、
貧乏人と富裕層との学歴の格差、
ひいては経済格差がよけい開く気がする。

この上、生前贈与までカットすれば、
貧乏人は幼いうちから勉強せずに小遣い欲しさに労働したり、
手癖の悪い奴やモラルの悪いのや、親の教育のユルイ奴は、
簡単に窃盗したり性売ったりって、始まるな。
だって、親がお金くれないんじゃねえ・・・・・。




13 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 17:32:07
金はあれば使うものという価値観になったら
勤勉さを失うものなのかな?

がんがん働いてがんがん使うことをよしとする
風潮になるんじゃないの?

14 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 17:33:06
相続税が100%になれば、親子間での富の相続というものが無くなり、
親の死後、子供のスタートラインは常に平等にならされる。
その結果、どういう事態を招くのか?

@国民の間に格差が開かない。階級制度の崩壊。
 結果、誰にとっても平等な、いい国になる。

A国民の間に格差が開かない。階級制度の崩壊。
 結果、社会主義国家のようになり、国はビンボーする。

B国民の間に格差が開かない。階級制度の崩壊。
 そうなると、今度は、お金のある親は、早いうちから我が子になんのかんのと学費を投資し、
 貧乏人の子供とは差をつけて育てる。(親が長生きすればするほど、これは継続して行われる。)
 結果、貧富の格差も激しくなり、それが固定化する。
 新たに階級制度が出来る。
 医者の子供は末代まで医者。
 靴磨きの子供は末代まで靴磨き。

C国民の間に格差が開かない。階級制度の崩壊。
 結果、職業バランスが崩れ、成人の無職が増加。
 その一方で、人生さっさと富を稼いだ方が得だとばかり、
 10代未満であっても、ドラッグ売り等の労働する児童が増える。
 親子の倫理観もおかしくなる。モラルも低下する。
 犯罪、売買春、麻薬が横行する。
 実力社会=生存競争の激化。貧富の差は余計広がる。

この@〜Cに当てはまる国は何処でしょう?
また、日本が贈与税100%になれば
どういうケースになっていくと思われますか?

そこをよくよく考えないと、単純に賛成できないものがあるな。

15 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 17:42:36
確かに、相続税100%って、若干社会主義のニオイはするわな。
これで贈与税100%になったら、完全に社会主義だな。
浮かばれん。


16 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 17:51:26
>14

@前例無し
 強いて言えば北欧社会など。
 でも、あれもオイシイのは現行の世代20年間だけで、
 その後の次世代は、なんか、余計苦しいな。

A昔の中国とか、北朝鮮とかかな?ソビエトとか。
 間違えてたらスマン。

Bアメリカなど。(州によっても違うかもね)

Cアルゼンチンやベネズエラなど、南米。


17 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 18:15:21
実際の、今現在、相続税100%(或いはそれに近い高額税金)の国、
ってさあ、そういう法令施行してみて、それで結果、
現状では、どうなのよ?

あーゆー国は、格差がないわけ?
国の福祉やサービスは?政治的には安定してんの???
みんなで仲良く平等にスラムして、麻薬でラリってますとか、
そんなんであれば、格差無くても不幸だしな。
それだったら、多少格差あっても日本の方が全然マシだし。
ああいうのって、国中のほっとんどが「国民」としてはカウントされていない
外国人労働者で、彼等が時給100円で大量にコーヒー豆農園で働いて、
それで平等だとか言ってるんじゃないの?(言ってねえか。)
そんなんなのに、国民でたった一握りのコーヒー豆成金が、
自分の一族だけプール付き豪邸に住んでいますとかだったら、いいのか?
…よくないな。


18 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 18:49:15
>13

>金はあれば使うものという価値観になったら
 勤勉さを失うものなのかな?

勤勉さを失う・失わない以前に、そういう価値観では、
お金を「溜め込み」ません。
これでは、いくら勤勉でも意味がありません。
なので平等に裕福になるのではなく、
社会全体が平等に貧乏(というより不幸?)になります。

従って、経済的には徐々に弱くなり、負ける一方になります。
貨幣経済は、物々交換と違い「溜め込み」が出来る為、
発達したのだと、一般には考えられております。



19 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 18:49:57
>がんがん働いてがんがん使うことをよしとする

のは、あくまでも、
「がんがん働いて稼ぐお金」>「がんがん使うお金」の場合に限ります。
しかしこの状態が進むと、
人間、欲望には弱いもので、往々にして、
「がんがん働いて稼ぐお金」<「がんがん使うお金」になりやすいのです。
そうなると、やがては、借金返済の為や、無駄な贅沢の決算の為、
短時間で高額収入の労働をするようになりやすいのです。
そうなると、普通のマジメな労働ではない労働(セックス産業など)
に手を出し始め、結果として、犯罪や、国全体のモラルの低下を招きます。

いずれにせよ、一度働き、そしてその報酬としての「お金」を貰い、
(そこで少しだけ使って後は貯めるんであればいいんだが)
お金を全て使いこむ、その「金の味」を占めれば、
それは「麻薬」を注射されたも同然で、
その時点から、人間の体も心も、「労働⇔消費モード」に入り、
ここからは、スパイラルに突入し、
労働も消費もどちらも止められなくなります。

こうなると、単純に言えば、「労働の目的」が異なってきます。
今までは、将来の投資として貯蓄する、或いは多少娯楽をしても、
余ったお金は全て将来のために貯蓄する、その為に働く、といった労働スタイルだった。
しかし、今度はそれが逆転し、貯蓄の為などではなく、
飲む為遊ぶ為、反社会的な事をしてでも、大金を稼ぐようになる。

いずれにせよ、そうなれば、もう質素で勤勉な体質には戻れなくなり、
勉強などは放棄するでしょう。

20 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 18:56:38
そうすると相続税が100%になったとしたら
あなたはセックス産業などで働き出して
反社会的な行動をとるようになるのですか?

相続税が100%になったとしても
私はそういった行動はとりません。

21 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:02:00
風が吹けば桶屋がもうかるような論理ではなく
私達自身がどうかわるかを考えないと現実的な意見は
でてこないと思います。


22 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:35:01
>20
>そうすると相続税が100%になったとしたら
 あなたはセックス産業などで働き出して
 反社会的な行動をとるようになるのですか?

とりません。
けど、自分以外の他の人間はどうかな…?
自分がいくら清く正しく生きても、世の中そういう人間だけではないだろうしね。
それに、「貧困」というのと「堕落や犯罪」といったものが、
一見全く別個の問題のように思えて、
実はそれがセットで切っても切れない関係にあるのは、火を見るより明らかで、
今更それを論じていけば、枚挙にいとまがないわけだしね。



23 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:35:43
結局、相続税100%というのは、金持ちもいっぺん白紙状態になるが、
貧乏人だって、なけなしのわずかばかりの遺産もボロ屋も土地も
全て政府国家に巻き取られて、今より余計貧乏になるんだよ。
それでもいいのか?…って話になる。
こうなると、儲かるのは国だけだ。
(なにかこの辺、中世の魔女狩りや教会のシステムとかと似ているけどね。)

国に全財産ぶんどられたその時点で、親の後ろ盾が、教育だの学歴だのといった形で
本人に残っていれいいけど、それがない、もう「後が無い」貧乏人や、
あるいは意志やモラルが弱く、貧しさに耐えられず、欲望に身をまかせ、
金銭を得る為には手段を問わない人間など…
そういう層から、落ちてゆくのは目に見える。



24 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:36:46
>21
>私達自身がどうかわるかを考えないと現実的な意見は
 でてこないと思います。

どう変わるか、と言われれば、
まあ、早い話が「相続税100%」は、金持ちも切られるだろうが、
貧乏人切捨てにも近いものがあるから、
やっぱり、南米社会の国民みたいになっていくのでは?

25 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:55:19
相続税が100%になってもあなたがかわらないように
ほとんどの人も同じようにかわらないでしょう。
怠惰になったら貧乏するしかないのですし
反社会的行動をとると刑務所にはいらないといけません

変わるとすれば今よりもお金をよく使うようになるかもしれないということと
死ぬことがわかったときにお金は全部使い切るくらいだと思います。

南米社会が今のような状態になっているのは文化と政治の違いです。
相続税率は関係ありません。

26 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 19:58:43
実際の、今現在、相続税100%(或いはそれに近い高額税金)の国、
ってさあ、そういう法令施行してみて、それで結果、
現状では、どうなのよ?

あーゆー国は、格差がないわけ?
国の福祉やサービスは?政治的には安定してんの???
みんなで仲良く平等にスラムして、麻薬でラリってますとか、
そんなんであれば、格差無くても不幸だしな。
それだったら、多少格差あっても日本の方が全然マシだし。
ああいうのって、国中のほっとんどが「国民」としてはカウントされていない
外国人労働者で、彼等が時給100円で大量にコーヒー豆農園で働いて、
それで平等だとか言ってるんじゃないの?(言ってねえか。)
そんなんなのに、国民でたった一握りのコーヒー豆成金が、
自分の一族だけプール付き豪邸に住んでいますとかだったら、いいのか?
…よくないな。

27 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 20:23:31
↑政治は金持ちがつくるんだ。
だから金持ちに不利な法律はできない。

相続税100%(或いはそれに近い高額税金)の国、など
存在しない。相続税が最も高いのが日本だ。

だから日本は社会主義が最も成功した国といわれているのだ。

逆に相続税がほとんどない国をみるとわかりやすい。
それは異常なまでの貧富の差だ。
アメリカは2010年に相続税を廃止するそうだが
今でもアメリカは富の90%を10%の人間が保有している。

28 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 13:45:50
とりあえずイエスかノーか投票よろ

29 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 15:05:47
ノーだよ。

だーかーらー、
こんなのは中世の魔女狩りして教会丸儲けと同じカラクリだってば。
相続税100%にしたって、太るのは国か公務員だけって、相場が決まってんだよ。
彼等にいくら大金預けたって、どうせ公務員なんざロクなことに使わねえし、、
せいぜい下らない無駄なオブジェをン億かけて作って観光誘致するか、
ン億かけて温泉掘るしか能が無くて、3年後には閉鎖になって、
それで「噂の東京マガジン」が取材にくるのが関の山だって。

その上さらに生前贈与までメスいれれば、完璧にこりゃ社会主義だっつーの。
そういう事したら、金持ち金持ったまんま、国外逃亡する、っつーの。
そしたら「富の国内消費・国内還元」はなくなって、早い話が、
外国に日本の富をチューチュー吸われるだろーが。
社会保障や年金制度なんかは、先にまず、稼ぐ人富める人ありきで、
それで成り立つわけよ。それ逃がしてどうする?



30 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 15:07:06
大体、今の格差社会っていうのは、稼ぐ人が稼ぎすぎるから、開いているように見えるだけで、
底辺が激しく沈んでいるわけではない。
少なくとも、戦前戦後と比べれば、フリーターをワーキング・プアなんて言ったら
大根飯かじって農作業したおしんにバチが当る。

累進課税制度や、消費税ならば反対はしない。
まあもちろん、税率どうするかにもよるが、一番平等な徴収法だし。
だけど、相続税100%にしさえすれば、
金持ちの階層化が一網打尽にできると思ったら大間違い。
その考えはとても甘い。
相続税100%がもたらすと予測される貧困は、大根飯どころの騒ぎじゃない。
もしそうなれば、貧乏人だって、ただでさえ少ない資産なのに
全部国にむしり取られて、ホームレスになって、
社会の端っこ側に住む人間になればなるほど、
その縁からポロポロおちていくんだよ。
稼ぐ人も稼がなくなるし、その一方で、底辺層の落ち込みだけは激しくなる。
そうなると、国は全体的に貧しくなり、かえって格差はひどくなると思う。

31 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 16:50:11
かつて、格差是正&四民平等を推し進める為、
「農地解放」というものがあった。
それまでは一握りの大地主が小作人をこき使い、
そこからの小作料で、地主達は毎日ウハウハであった。
これでは、小作人はいくら働いても報われない。
…ってんで、行われた「農地解放」だが、実際はどうか???

「農地解放」後、格差が無くなり、みんな平等なったかと思いきや、
それもホンのわずかの間だけで、何年か経つと、またしても、
そこから商魂逞しく土地を買いあさり、アパートやビルや工場を建てる人間から、
せっかく手に入れた土地を担保に借金して、事業を起こしたものの返せなくて、
それで結局土地は銀行に取り上げられ、アパート住まい(=大家にとっては小作人)に
舞い戻ってしまう者もいる…。

その後、日本には、再び平等化のチャンスが訪れる。
戦後、焼け野原となり、全員がゼロからのスタートとなった。
しかし、そんな中であっても、地方の田舎から、学歴一本槍で都市部にまでのし上がり、
バブルの頃は、鼻息荒く地上げや土地ころがしをしながら荒稼ぎをし、
元々先祖代々東京に住んでいた人間に、埼玉や千葉の土地を高く売りつけ、
自分達は田舎出身のくせに、ヒルズ族までのし上がる者もいる。
逆にそうやって、元々いた東京人なのにも関わらず、
田舎モンに住む所を追い払われ、ホームレスにまで落ちる人もいる…。

相続税100%にしても、
格差がそれで無くなるとか、金持ち層が固定化・階層化しないとか、
そんなことはないな。多分。
どういう風に平等化しても、社会主義にしても、
結局勝つ奴は勝って、負ける奴は負けるだけで、
金持ちの子は金持ちで、ビンボ人はいつまでもビンボ人だな。

32 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 17:29:41
グローバル社会の中で、日本だけ税金が以上に高くなっていくと
金持ちはみんな日本からでていっちゃうのよお〜。
そんなことになったらどおするのお〜。
日本には貧乏人しかいなくなっちゃうのよお〜。
こわいわ〜。


33 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:31:00
自分は今、年収300万台(29歳大卒、実家通いの中小企業の正社員、かろうじて事務系)で、
自分で言うのもなんだが、ハッキリ言ってショボイと思う。
だから、自分は、世の中に向かって大声で、
「俺は金持ちだぞーう」「自分は結構いい線行っている」「俺ってすげえだろーう」
…などとは、こっ恥ずかしくて、口が裂けても言えない層だ、
そんな厚かましい事は自分、このままでは死んでも言えん…という、情けない自覚はある。(笑)
ただ、下を見るともっと悲惨なので、あまり世の中に文句は言えないが…。

でも、同じ高校や大学の同級生で、頭も素行も良く、
学生時代は勉強に明け暮れ、バイトもサークルも彼女も飲みもしなかった、
極めておりこうさんだったヤツラは、受験も就職も成功しており、
中には、今現在、軽く年収800万1000万行っている奴とかもゴロゴロいる。
仕事的には、公務員とか教師とか、自営であれば、公認会計士とか弁護士とか医者とか、
民間であれば外資の大手で管理職とか、企画部とか、そんなんばっかで、
ヒラの自分は、まあ、焦る、っちゃ焦る…。
みんな、結婚も巧くいってて、たいてい親戚や上司の見合いとかで、
お金持ちで家柄のいい、顔のキレイ目なお嬢様と適当にまとまっている。
リッチな相手方の親御さんの出資半分で、都市部に新築豪邸建てて、
そこでホカホカ夫婦2人住まいもいる…。(くそ。)


俺の退職と会社の倒産と、どっちが先かな…。なんてね。へへ。
ああ鬱々。最近朝立ちもない。俺の黄金時代だった、栄光の中学時代に戻りたい。
同級会、いきたくねえ〜〜〜〜!!!


34 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:34:31
こういうの↑を見せ付けられると、自分、下流で負け組だなって思う。
営業だから、販売ノルマもあるし…。
ハッキリ言って、鬱になる。自殺したくなる。生きててもいいことなんてないしな。

学生時代、バイトなんかしないで、英語とかもっとやっとけば良かったと思う。
学生時代の彼女にはビンボー理由に振られたばっかだし(あれだけ飯奢ったのに!!)
結婚もしてないし。(このまま、一生出来ないのかな…。)
やっぱり、30代までには最低でも年収650万はいきたい。(無理か。)
けど、ホストとかマグロとかは絶対したくはねえ。だからって転職しても今より不利になるだけだ。
学生時代、遊んでいた自分が悪い、そのツケだといえばそうなんだろうが、
ふー、どうしたらいいものか…。
とにかく、この国の格差はすごい。だって、同じ中学で俺よりモテてなかったのに、
実家は俺より貧しかったのに、今や、年収1000万だぜ!?

だけど、こんな俺でも、相続税100%とか、生前贈与まで100%とかは、反対だ。
そしたら、俺、今よりもっと貧乏になって、家追い出されて、
家賃払ってたら貯金も結婚もままならないし、
結婚してもアパートじゃガキこさえるには部屋数に限界あるし、
最悪、退職したらホームレスだもんな。どうしよう。

35 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:43:57
結局、相続税100%というのは、金持ちもいっぺん白紙状態になるが、
貧乏人だって、なけなしのわずかばかりの遺産もボロ屋も土地も
全て政府国家に巻き取られて、今より余計貧乏になるんだよ。
それでもいいのか?…って話になる。
こうなると、儲かるのは国だけだ。
(なにかこの辺、中世の魔女狩りや教会のシステムとかと似ているけどね。)

国に全財産ぶんどられたその時点で、親の後ろ盾が、教育だの学歴だのといった形で
本人に残っていれいいけど、それがない、もう「後が無い」貧乏人や、
あるいは意志やモラルが弱く、貧しさに耐えられず、欲望に身をまかせ、
金銭を得る為には手段を問わない人間など…
そういう層から、落ちてゆくのは目に見える。

36 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:52:08
【激論!!貧民層スパイラルはいかにして作られるか?】
 その実態ルポ@

曾々婆→飲んだくれの親父の借金のかたに、「農家の娘身売り」させられる。
    花町の廓で、芸者に。子供をもうけ、出産するが、結婚はできず、身請けもできず
    廓を遂の住家とし、最後は新しく入ってくる芸者の下働きだった。
曾ババ→廓で育ち、小さい頃から芸事をミッチリ仕込まれ、
    14歳で廓にそのままセックス・ワーカーとして就職。
    子供はその都度まめにおろしていたが、
    お金持ちの旦那に身請けされそうな時に欲をだし、
    相手方の家族の反対を押し切り、ゴネてもめているうちに、
    おろせない位に腹が大きくなり、出産。
    しめしめこれで身請けできると思いきや、
    相手の旦那は3年後に他の若いピチピチの芸者女に手を出し、
    自分は同じ廓にまた捨てられる。
    結局母親同様、一生を廓で過ごす。

まさに「たけくらべ」か「吉原炎上」を地で行く人生に突入。
ちなみに、当時は、芸者と娼妓の区別はあってないようなものだった。
結局、芸事だけしかしない芸者だ、っつったって、
堅気の女じゃないし、身持ちはユルかったんだな。

37 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:53:39
【激論!!貧民層スパイラルはいかにして作られるか?】
 その実態ルポA

バーバ→廓で育ち、芸者となるが、戦後、GHQの支配の元、廃業に。
    しかし、パンパンなどをしながらも娼婦は続行。
    娘はハーフなので美人だったが、父親は誰かもわからず、
    一生アパート住まいをして暮らす。
    最後は居酒屋のママだった。
マーマ→小さい頃から日本人離れしたルックスで異性からモテモテ。
    家が貧しいので中卒で働き、昼は工場、夜はスナックのホステスやストリッパーをする。
    そのお客で、やはり中卒金の卵だった、純朴な、イカス日雇い出稼ぎ労働者と恋に落ちる。
    話を聞けば、その青年の実家は敷地500坪のお金持ち。狙い定めて、デキチャッタ婚。
    その男の実家の田舎で、メデタク農家の嫁となる。
    しかし、いざ農家のお嫁さんになったところ、思ったよりもかなり厳しい農家暮らしに飽き飽きしてくる。
    相手方の気マジメな家風にも馴染めず、
    姑には自分の結婚前の職業や家柄などを責められ、やがて離婚。
    子供は田舎に置き去りにし、自分は東京のホステス業務に舞い戻る。
  
うーん、「北の国から」。

38 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:54:33
【激論!!貧民層スパイラルはいかにして作られるか?】
 その実態ルポB
  
その娘→兼業農家(父も母も工場の流れ作業員)の家庭でのびのびと育つが、
    高校時代にすでに社会人と恋愛をし処女喪失。その時にセックスもお金の味も占める。
    その後、さんざん暴力を振るわれ、フラれたのを期に、親に隠れてエンコウするように。
    1回バレて、親にたしなめられたが、育ての母(父親の再婚相手)も、
    そもそも父親がスナックで見つけてきた女なので、
    それ以上はなにも言われず、続行。(言えよ!咎めろよ!)
    大学は上京して、みんなに隠して居酒屋とフーゾク嬢しながら学費と生活費を稼ぐが、
    やりすぎて、大学の単位を落とし、中退。そのままお店に就職する。
    (しかし周囲には、外資の事務系の仕事だと嘘をつく。)
    やがて、客で羽振りのいい青年実業家と恋に落ち、デキチャッタ婚。
    学生時代の友達には、「アタシ、社長夫人になるの。」と自慢し、
    みんなからは散々うらやましがられる。
    しかし実は、その男はタダの借金持ちのホストだということがわかり、
    しかも、自分に他の男とセックスして稼ぐことを強要するようになる。
    しかも、男はそのお金を当て込むようになり、半年で離婚。シングルマザーとなる。
    自分の子供だが、憎い男の娘でもあるので、
    虐待&育児放棄。近所の人に何度か通報されかかる。
    精神科で鬱と診断され、クスリを飲みのみ、買春する。
    ほどなく、かろうじてサラリーマン(50近い男)と結婚する。
    結婚を期に、専業主婦になる。
    
こういう家庭でも、「堅気」「緩めの堅気」って言うんだろうか?
誰も言わねえな。

39 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 18:56:44
【激論!!貧民層スパイラルはいかにして作られるか?】
 その実態ルポC   
 
その孫→小学校5年で、義理の父親にエッチないたずらをされる。
    ショックで一時心の傷となるが、回を重ねるうちに、
    だんだん気持ちよくて、止められなくなる。(この頃から、ママとの諍いが深刻に。)
    小学6年生で、小児性愛ビデオに出演。
    ちなみに、ママに出させられたのではなく、お小遣い欲しさと冒険心から、自分でやった。
    親もそれは知っていたが、小遣いをあげなくてもよくなるので、あえて咎めなかった。
    パパにエッチなことをされ、ママにいじめられるような、こんな家にはいたくないと、
    中学出たらホステスしつつ、男のアパートを転々とし、芸能界入りを決意。
    初仕事は、事務所の斡旋で、ヘアヌード写真集出版だった。

以下繰り返し。

40 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 22:18:58
≫3・29・32
相続税100%になれば、金持ちは金持って国外逃亡か…。
どうせなら、あり金全部置いて逃亡してくれりゃいいのに。

そういや昔、香港返還前夜あたりの頃の話なのだが、
植民地が返還されて、さぞかし香港にいる中華系国民は喜んでいることだろう…
と思いきや、香港人の友人が、
「現地の人は、中国に戻されてしまうことにとてもガッカリしている。」
「やっぱりみんな、資本主義がいいみたい。」
「香港在住でお金のある人は、みんな、アメリカやカナダや日本・台湾に
 移民しているよ。」
と言っていたっけ…。

だれだっけ?あの、ハリーポッターの翻訳して、
それで本がバカ売れして、儲けて、大金持ちになった人…

たとえ元は洋書とはいえ、日本語で書いた本を、日本国内で刷って製本して、
日本国内の書店で売って、日本人に買い支えしてもらって、
それで儲けたお金なんだから、彼女には、
スイスなんかで散財しないで、ちゃんと日本に住んで、遣って欲しい。
新宿のデパートで高級ブランド品(国産品に限る)買いあさって、
高級車(国産品に限る)何台も買って、
アキバで最新式の電化製品(国産品に限る)買い揃えて、
銀座でグルメ三昧(和食でもなんでもいいが、食材は国産品に限る。)して、
家具も食器も住宅も、何もかも、どういうインテリアでもいいけど、
日本人の職人が日本の工場や工房で作った高級品だけに統一して欲しい。



41 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 22:24:46
それから、彼女には、旦那もちゃんと日本人と結婚して欲しい。ガイジンとかじゃなくて。

それから、彼女の子供も幼稚園から大学院まで日本国内の私学行ってよお〜。
自分の子供に留学とかさせたい気持ちもわかるが、
でも、スイスとかに留学されたら、我々が買い支えした本の巨額な印税が、
最終的にどこに落ちるかというと、
留学先の大学教授及び、アパートの大家&近所のマックなんだってばー!
まあ、金持ちならアパートではなくマンションかもしれないが、
それでは、結局我々が稼いだ富は全てスイス人のものになってしまう…。

日本の多くの私大の教授だって、なけなしの給料から、洋書版と、翻訳版と、両方のハリポタ買って、
授業に使ったりして、売り上げ貢献してる奴だっているんだからさ〜。
国内で、国産品で消費してよ〜。お金、スイスに持ってかないでよ〜。
たのむ〜。

長谷川町子(もしくは高橋留美子)を見習ってほしいですねえ…。
お金持ってても、海外行って、高級ブランド品ショッピングとかじゃなくて、
日本の下町のお好み焼屋さんとか、魚屋さんとかで使ってほしいっす。

42 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 22:27:39
社会主義
日本にだけは
まだ在った

43 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 23:22:45
ちょっとまったあああ
なんで選択肢が
@お金を外国にもっていく
A国が没収して泥棒公務員を今よりも喜ばす

しかないのよ?
B→みんながお金を使いまくる
C→消費活発なる
D→生活が豊かになる
E→貧富の差がなくなる
F→平等な競争
G→みんなやる気になる
いい面がいっぱいあるじゃん。なんで良い面を無視して
悪いところばかりに目を向けるの?
なに?そういう性格なの?
否定するのがかっこいいと思ってる?
資産家の息子?


44 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 00:26:50
≫43  自分はプロレタリアートの子供です。
まあ、「資産家」とか「金持ち」とかっつっても、 色々あるだろうけど、
以下の2タイプに別れてゆき、 今後、どちらの価値観が主流になるかで、この国の豊かさが決まるな。

【ケース1】
★我が子が何より可愛い金持ち → @お金も(我が子も)海外へもっていく

【ケース2】
★アタイは一世一代の大博打打ちでーい、 我が子なんか知ったこっちゃねえや、
 アタイはアタイで稼ぐかんな、 てめえは国に面倒見てもらって、ゼロから自力ではいあがれば?
 …っていう、ニューリッチ → BCをウロウロする。

ちなみに、私は後者が徐々に主流になるのかなーと思う。
それも、お金持ちではなく、お金のないクラスの人間から、 こういう価値観に染まってゆくケースが多いと思います。

それはなんでかっていうと、 今でも、日本では、貧しい人になればなるほど、
どちらかといえば【ケース2】な価値観の人間が多いからです。
お金はあればあるだけ使ってしまい、自分は生活保護を悪用し、
それでいながら子供の給食費も払わない親はとても多い。
親からして、男や女をとっかえひっかえし、育児放棄&虐待をしている。
貧しいと、自分の子供とかを大事にしない場合はマジで多い。
従って彼等貧困層は、子供に学業も奨励しないし、 先行投資としての学資金も積み立てない。

貧乏⇔家庭や親の環境や教育の悪さ⇔低学歴⇔ブルーカラー労働⇔セックスワーカー⇔散財⇔貧乏

これらはみんな、スパイラルで、どれをとっても「貧乏」とは 切っても切れない関係にあります。
これはステレオタイプなんかじゃないと思うよ。
貧しい人間が、全部がそうではないけど、多いことは事実。 
人間、貧しいと、堕落するっていうか、 或いは堕落するから、貧しくなるのか…
とにかく、貧しく育てば心まで貧しくなってしまうんだよ。



45 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 00:28:25
だから、相続税100%にすれば、BCは貧しい人間から真っ先にウロウロするでしょうが、
DEFGの流れは…幻想だと思うよ。

D→欲望に打ち勝てず、散財をしてしまい、競争力の弱い、
  生活するのが貧困な、ワーキング・プアになる人が主流になる。
  相続ゼロ → 子供に財産残せない為、子供の初等教育は国が見る。 
  → 親は子供の教育を国に任せっぱなし、子供の教育水準も初等教育止まり。
  → 親は子供を、国が面倒見てくれると思い、産んだら産みっぱなしで、捨て子や私生児が増加。
  → その一方で、子供は早めにお金を稼ごうと思い、小学生から性やドラッグを売る。
  → そういう子供の性や婚姻関係や、親子関係も乱れる。
  → 街はスラム化する。
E→貧富の差がよけい開く。
F→不平等な競争
G→みんな鬱になり、ドラッグや宗教など、魂の救いを求めて
  余計救いようがないくらい、堕落する。

暗いかもしれないが、こっちが妥当だと思うよ。
人間の、「労働して報酬を貰う」と「報酬を消費する」の間には、
物欲、性欲など、ありとあらゆる欲望に火を付けられ、すざまじい欲望のとりことなり、
快楽&刺激無くては一分もいられない肉体&精神状態に陥り、
そして結果、「堕落」が常に付きまとうことを忘れてはなりません。

46 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 00:32:59
権力は援助交際を必要とする

斎藤貴男
「フリーターにしろニートにしろ、ただ単に安くこき使うだけじゃ済まないんだよ、今。
彼らは収入が少ないから、ほんとは何も買ったり遊んだりできないはずじゃない?だけど、
それでは個人消費が伸びないので、彼らにも消費はさせたいわけ。
だから、サラ金がすごい。どんどん貸して、彼らはどんどん窮地に追いやられいく。
頑張って返す人もいるけど、返せない人もいて、もうほんとに殺されちゃったり、自殺しちゃったり。
 男の場合は、そうやって自殺してくれればいい、あるいはどっかタコ部屋で働いてくれればいい。
女だったら風俗に行ってちょうだいと。
あるいはプチ売春でもやって、どんどん消費してよ、携帯電話儲けさせてよと。
これで世の中成り立ってるので、売春が実質禁止にならないのと同じように、
援助交際も権力は絶対に本気でなくそうとはしない。」


47 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 00:35:59
なんか、斎藤貴男の話聞いてて思ったけど、
セックスとか、買春とか、散財とかって、麻薬みたい。

そういや、古代エジプトや古代ローマが支配した他民族の奴隷だって、
イギリスの支配したインドのムガール帝国だって、
フランスのベトナム植民地支配だって、
支配する時は「大麻」か「酒」でつっていたもんなー。


【当時のごく一般的な、大国による植民地支配の仕方】

まず、「大麻」で、先住民をメロメロにする。
      ↓
そしてから、「大麻」を取り上げて、
これが欲しけりゃアレもしろコレもしろ、と、搾取しまくる。
      ↓
男には、労働のあと、報償として麻薬意外に酒を振舞われる。
女には、労働のあと、報償として麻薬意外にセックスさせられる。
日頃肉体労働している為、酒も性的快感も回りが早く、ベロベロに。
そうやって、男には強制労働をさせ、女はセックス・ワーカーにする。
      ↓
快楽欲しさに、国民は、ドレイに成り下がる。
男も女も、血眼になって労働し、ヨダレを流して麻薬やセックスを欲しがり、
稼いだお金は、酒に消え去る。

48 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 00:37:30
≫43

≫46・47は参考の為、他からコピってきました。
一理あると思うのですが。

49 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 15:06:36
>>48
まあ一理あると思うよ
社会の底辺はそんなもんだよね
けど一部の層が全体のように語られてる。


50 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 17:10:31
≫49

今はわりとポピュラーなライフスタイルになりつつあるよ。
自分の周りでも多いもん、実際。

51 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 17:17:48
>>45
つっこみどころ山盛りですよ。
>D→欲望に打ち勝てず、散財をしてしまい、競争力の弱い、
> 生活するのが貧困な、ワーキング・プアになる人が主流になる

相続税100%というのは自分が死ぬときに財産を
残せないというだけであって貯金をしなくなったり
その日暮らしの生活になるかといえば別だと思いますよ。
>相続ゼロ → 子供に財産残せない為、子供の初等教育は国が見る。 
なぜそうなる?意味がわかりません。

>E→貧富の差がよけい開く。
>F→不平等な競争
>G→みんな鬱になり、ドラッグや宗教など、魂の救いを求めて
> 余計救いようがないくらい、堕落する

もう無茶苦茶

52 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 17:57:19
相続税100%は賛成だ、これはすごいいい法律だ、 これをすれば日本は景気も良くなる、
富裕層の一網打尽だ、格差も無くなる、競争も平等になるぞー、
これで金持ちの独占はなくなるぞー、これぞ平等にして公平な実力社会だー…

…などとと豪語し、それを主張する人は、
今現在小学生だろうと高校生だろうと大学生だろうと、社会人だろうと、
そんなこたーカンケー無く、まずはそういう本人から、真っ先に
今すぐ全財産相続放棄してもらい、彼等から住む家も土地も巻き上げ、
彼等には家賃払ってもらってアパート住まいにしてもらい、
完全に親から独立して、全て自力で生活し、 裸一貫からやっていただきましょうか。
どーだ、平等だろ。

「言いだしっぺ」の方々から、 まず真っ先に、みんなを代表して、それらを実行してもらう。
「相続税100%」を支持する、イエスであると言い張るのなら、 それは言い張った人の責任として、
誰よりも先に率先して、 それらを自ら実行し証明しなくてはならない義務がある。

「金持ちはさあ、ズルイんだよ。金持ちはムカつくんだよ。
 自分の子供まで有利にレール引っ張るしさ。これじゃ不平等だっつーの。
 だから、金持ちは、死んだら全財産税務署に差し出しな。
 金持ちに生まれた、ってだけで子供までいい思いするのはヘドが出る。許せん。
 …え?俺?
 参ったなー、エヘエヘ、俺の話かよー?
 俺はビンボ人だし、親の家財産欲しいし、それ取り上げられるのはイヤだし、
 だいたいそんなに自分金持ちじゃないし、だから自分はしないけどねー(ズラかれコソコソ)」
では、話にならん。

これ、だーれも実行しないんであれば、そりゃつまり、
この法案(相続税100%)は、金持ちであれビンボ人であれ、
結局のところ、誰もいいとは思っていない… ってことになる。

53 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 18:12:41
親の家財産がある人は金持ち

よって全財産没収 ウフフ

54 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 18:18:28
みんなさあ、他人には少しでも多くの金出させたいわけよ。
だけど、自分は一円でも出したくないわけよ。

この矛盾をどう処理するか?


55 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 18:25:28
≫53

親の建てたショボイ家に住んでいる、っていうのも「金持ち」「資産」なんかな?
まあ現行でも、相続税ってそういうのにもかなりかかるからなー…。

けど、だからってそれまで巻き上げて、アパート住まいしてもなあ…
それじゃあ大家が儲かるだけじゃん。
アパートが公営ならいいのか?うーん…。

やっぱ、国や泥棒公務員だけが私腹を肥す、
ただの社会主義になってしまう可能性大。

今だって普通に毎年固定資産税って徴収あるし、
この国は、累進課税制度なんだし、消費税だってあるし…

相続税100%は、必要ないな。
自分は反対です。

56 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 18:53:54
これ、賛成する奴から実行してもらう、っていうのが一番よいな。

57 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 19:09:25
箱物行政の泥棒公務員本人は年金もらって
のほほんとして失敗は全部税金でまかなうわけだし
本当は責任追及して死刑に処すべきなんだけど
なんのお咎めもない状態。

本人いわく謝罪するどころか頑張ったのにと
逆きれするくらい責任感がない。

この状態で税金を上げても泥棒公務員に
餌をやるようなもの

58 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 21:11:07
恐らくこのスレで「相続税100%に賛成」と思っている人の多くは、

「お金持ちは、子供に援助するから、ズルイ」
「だから格差が広がって、富裕層が固定化するんだよ。」
「金持ちはムカつく。」
「金持ちは全員極悪人だ。」
などと思っていることでしょう。

しかし、諸悪の根源は、学校で、あなたの席の隣で、
バイトもせずいい洋服を着て、
マジメに大人しく難しい勉強に没頭している
お金持ちの子供や、その親ではありません。

多くの場合、どちらかと言えば、子供の貧乏に最も責任があるのは、
経済観念がまるでアホな上に、ろくろく働かない、
また、働いてもロクなことに遣わない、身持ちも緩い、そいつの親なのです。
どこまでもバカな、そいつの親が一番悪いのです。

攻撃するんであれば、世の中の金持ち層を責める前に、
まずは自分の親の不甲斐なさを責めましょう。


59 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 22:52:45
≫58

一条ゆかりの「プライド」(知らなければ読んでみて下さい)を読んでいて思うこと…

萌は、自分の不幸の糾弾をしたり、自分の貧しさを他人のせいにしたり、
それで誰かを責めたりなじったりするんであれば、
その原因作った張本人である、
自分の血のつながった、ダメな母親を真っ先に攻撃するべきでは…

ここで全く関係ない赤の他人の史緒を責めるのはお門違いかただの八つ当たりでは…

まあ、「金持ちの子供がいい思いすんのはむかつく、ズルイ」
という発想は、所詮ねたみひがみ八つ当たりなんだよな。


60 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 23:00:02
相続税100%にするなら、累進課税100%にしたほうが、収入が多いなあ。
国家的収入を考えたら、100億以上稼ぐ人から100%とれば(あと10%で成立?どっかの板で見たけど)
いいに違いない。そしたら消費税を0%にしても、年金納税額を0円にしても、やっていけるかもしれない。

61 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 00:51:10
本当に「相続税100%」にしてごらん?

世の中、幼くして親を亡くす子供もいれば、
80歳90歳、孫曾孫出来てもまーだあの世に行かない爺婆もいるわけよ。
格差格差と叫ぶ輩は多いが、何も所得格差が格差だけじゃないって。
「寿命格差」「健康格差」っていうのがあるの。
親が死んだら、子供は家もむしり取って納税して、丸裸で社会にほだせ、ってんでは、
5歳10歳で親を失う子供はどうなるのよ???
幼くして家賃払って借家住まいか、最悪ホームレスになるしかないじゃない。
仕事もうまい具合にいかなければ、
女児は路上で性を売り、男児は靴磨きするしかないじゃない。

もしそうなれば、その子は一体どうやって
≪親が長寿でいつまでもダラダラ長生きするリッチ層≫と戦って勝て、ってのよ???

62 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 00:52:10
「そういう子供は、中卒で独立して就労できるまで、政府が全部面倒見ます。その為の徴税ですから。」
ってんなら、これもまた問題があるよね。
まず、こんなことをすれば、親の育児放棄が考えられます。
というより、親なんて、子育てしなくてもいい、学も自分が学費稼いだり自分が教育つけさせんでも
そういうのは全て国がやってくれる、ってんであれば、ハッキリ言って働きもしなかったり、
異性関係ユルユルで、離婚再婚繰り返す親だっていると思うし…。

結果、私生児や捨て子の増加。小中学生のセックスや中絶や出産の増加。
若年層の非合法労働。学校の中退者増加。学力低下。性の乱れ。親子の崩壊。モラルの低下。
…等等。こんなのは、想像に難くありません。


63 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 00:53:59
それから、「核家族」に生まれるのと「三世代同居」に生まれるのとにも、すごい差が出る。

まだ9歳10歳の、遊び盛りで、世の中の西も東も解らない子供を、社会にほだしてみな?
こんなのトーゼンだけど、学校サボって、勉強そっちのけで“節操なく”金稼いで、
稼いだお金で遊ぶ事しか考えないって。
まして、しつけしてくれたり咎めてくれたりする親がいないんでは、絶対そうなる。
「それでなくても、死ねば全部国に財産取ってかれるんだからさあー」ってんで、
「だったら、なるべく早く社会に出て、性でも何でも売って、バンバン稼いだ方が得じゃん。」と思うに決まってる。
そうなりゃ、マジメにガリ勉して、いい大学行こうなんて誰も思わないって。

一方、三世代四世代同居組は、上手に資産を保有して、
そういう家ではたとえ爺や親が死んだって、相変わらず強い経済基盤の元、
孫子を何年も医大行かせたり、世界中に留学させたりできる…。

これでは「高校受験15歳でみんなそろって同時スタート」どころの騒ぎじゃなくなるでしょうが???
そうなれば、生存競争が、生まれた時から、しかもちぐはぐてんでばらばら、
予測不可能で銘々勝手に始まってしまうのよ。
しかも、一番責められないはずの「寿命」や「健康」「その一族の体質」なんかが、
重要な勝敗ポイントになって、そこで人生の明暗分けちゃうのよ。
「泣いても笑っても15の春」どころではなくて、
「泣いても笑っても、生まれついた家系の寿命や健康具合で
 人生有利か不利か、だいたい決まる」
になってしまう。

これの何処が格差是正よ?!
余計格差が広がって、競争は生まれた時からはじまってしまうじゃないの?

64 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 12:05:31
「親が稼いだお金は、あくまで親本人のもの。
 子供にまで親が資金援助するのは、ハッキリ言っておかしい。
 それでは、金持ちと貧乏人とに差があり、格差がひろがる。」
…ってのが、「相続税100%賛成派」の大方の意見なんだろうな。
けど、彼等の本音を言えば、

「自分は高校からバイトしてんのに、
 親に学費金出してもらって、バイトもしない大学生活して、
 更にその上、大学院にもいけて、留学までする人がいるのは、ズルイ。
 そんなんは、自力でやるべきだ。
 親に金だしてもらって学校行くんじゃねえ、っての。」
…こんなとこが、「相続税100%賛成派」の本心なんでしょうな。

65 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 12:06:03
だけど、「親からの援助」「親からの出資」が、
これらは全て悪だ、甘えてる、スネカジリ、って言ったってさあ…

「大学院や留学まで、学費も生活費も全て出してくれる親」
「大学は、学費だけ出してくれて、生活費は出してくれない親」
「学費もなにもかも、高校止まりで、あとは自力でしな、と突き放す親」
「大学以上はお小遣いくれないけど、飯は出してくれる親」
「お小遣いくれないし、飯も出してくれないけど、その代わり放任主義で、
 勉強せいなどとは一言も言わず、好き勝手しても文句言わない親」
「小学校からお小遣いは殆どくれなかったけど、親の方針で、
 3食は粗食ながらバッチリ出て、しかも“お残し厳禁”で、手伝いもガッチリさせ、
 子供の教育に対しては、勉強に励み、何が何でもいい大学に進学することを望み、
 家庭では、風紀のいい、質素で勤勉で厳しい生活を送る事を奨励し、
 危険で不経済極まりなく、その上甘い誘惑も多い一人暮らしなども、娘には厳禁にする親」

…とまあ、家庭によって千差万別なわけよ。
これをどう仕切る、どう線引きする、っていうのが、すごい難しい。
どっから何処までが「金持ちのズルイ援助」「そんなんは甘やかし」で、
どっから何処までが「育児放棄」なのか…
そんなのは各自の家庭の自由だろうが、とも思うんだが、
要するに「それじゃ金持ちズルイ」と騒ぐ輩がいるわけで。

66 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 12:06:42
けど、コレだけは確か。
人間、「バイト」しながら「学生」なんぞしてると、成績はがた落ち。
しかも、稼いだお金ガンガン使って、遊びまくる。
これだからバイトはやめられない。でも学校は単位落としてやめていく…。

まあ、当たり前だわな。こんなんで、勉強に身が入るわけねーもん。
ので、私は、学生でバイトしないで勉強に励む人、院や留学を親からのバック・アップでしている人を
「親から金もらってズルーイ」「学生なのにバイトもしないなんてズルーイ」なんて思わないけどね…。
だいたい、団塊の世代で大卒している人は、たいがい口を揃えて
「親が学費も生活費も払うのは、当然だった。学生バイトは不良のする事だった。」って言うもんだしな。
だから、私なんぞは、親の援助で学生生活している人を見ると、逆に、
「あなたの親もお家も、すっごいしっかりしてるのね、立派だわあ。」と思ってしまう。

67 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 12:07:18
結局、「親の援助」を全否定してもしょうがないよ。
「自分は親の援助ってなかった。金持ちズルーイ、相続税100%」なんて騒いだって、
そう騒いでいるそいつだって、一回もママからおっぱい与えてもらわなかったとか、
生まれてすぐに、路上に捨て子されたとかじゃないんだよね。
きっとそいつだって、お母さんにランドセルぐらいは買ってもらって、
ファミコンもラジカセも買ってもらって、
ハンバーグもポテトチップもたらふく食べて育ってるんだからさ。
ただ、高校入ったらバイトしな、って言われただけで、
他と比べて「自分は親の援助がない、金持ちズルイ」って騒ぐのはどうかと…。
そいつだって、昔、「親の援助」はあったんだよ。

そんな事言ったら、親の援助はみんな大なり小なり受けてるしね。
というより、親の援助がほんとにゼロだっていうのは、路上捨て子意外にはいないと思う。
だから、親の援助を均一化してもしゃーないと思います。

68 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 16:54:48
資産家の息子は黙れ

69 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 21:25:31
≫68

この人にまず、今すぐ全財産国に納税してもらおーぜ。

70 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 22:52:42
これ、言い出しっぺから、率先して実行してもらい、
我々にそのお手本を証明すべき。

71 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 23:33:01
「相続税100%」賛成派にやってほしいこと。

あなたの親は今、何歳なのか、生きているのか死んでいるのかわからないけど…。
でも、死んでいるんだったら、生きている内に自分に買い与えられたモノは全てリストアップし、
全部総ざらいし、それが、一体どれくらいのお金になっているのかをまず算出する。
親がまだ生きている場合でも同じで、今日現在までの、
自分が今までどれ位親のお金使ってきたかを、全て算出する。
その際、必ず税務署職員を総動員させ、一円の狂いも無くつぶさに調べてもらう。
また、消費の証拠となるものが残っていない場合は、
一般的な消費基準(○年間で大体味噌は平均して○○だけ消費する、とかいう統計)を設け、
それに批准してその総額を算出する。

チェック対象は、今まで全て親の金で消費してきた「モノ&サービス」全て。
学費は勿論、幼稚園の月謝代、中高の制服代、お稽古事や予備校や塾の費用も全てチェック。
オムツ代・ミルク代・パンツ・シャツ・靴下代から始まって、絵本や子供の頃の服や、オヤツや、
ノート一冊、鉛筆一本、消しゴム1個、いやそればかりか、
食費・光熱費・水道代・部屋代・トイレットペーパーや洗剤代に至るまで、
ぜーんぶ、生まれた時からどれくらい自分は親のお金を消費してきたかを正確に計算し、
そして、その総額を、残りの人生で労働して、一生かかっても、国に返済する。

「相続税100%」そんなに賛成するんならさあ、そいつは、
これはすっごい良い法律だ、って心から思っているわけでしょ?
そんなにいい、って言い張るんだったら、
まず、そう言う本人がここまでして見せて欲しい。
話はそれからだ。

72 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 01:38:06
親の残す小銭を期待している人がつどうスレはここですか?

73 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 02:30:36
自分のガキにいい思いをさせられないそんな世の中じゃ ポイズン

金持ちの家に生まれた奴がむかつく気持ちは分からんでもないが
自分の子供に良い生活をさせてあげたい そのために頑張る
これを否定したら生きる意味を否定してるのと同じだぜ
相続税100%なんかにしたら絶対社会が崩壊する

相続税100%なんていっちゃう奴は貧乏人の僻みの上にバカ

74 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 07:51:10
親から直接子に行くのも一度相続税で吸い上げてから政府を通じて
社会に回すのも世代間の所得移転であることに変わりは無い。
どっちの方が効率的な資源配分が出来るか、どっちの方が
ゆがみが少なくて済むか(含吸い上げた税金に群がる馬鹿)
を考えるのが生産的。取る方・使う方両面を見ながらね。

正直無茶苦茶に上げてもいいことは少ないんじゃないか。

75 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 08:24:11

制度設計も込みで考えないとね。
相続税は使途特定税にして教育投資ファンドで運用。
奨学金や教育クーボン、あるいは科学予算あたりに使途を特定。
ついでに私学助成金などの教育投資の歪みのもとはさっさと廃止。
中期的なメルクマールは国連の教育の無償化提言に批准すること。



76 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 10:23:24
こんなのはどお?

@相続税100%
A贈与税100%

B完全に社会主義。医療費も教育費も国立しかなく、公立は全てタダ。みんな平等。

Cその代わり、誰のどんな親元に生まれた子供であれ、どんな事情の出産であれ、
 とりあえず子供は全員、生後3日以内にすぐに親や家族から引き離し、国民ナンバーを与えられ、
 国営の全寮制の施設に預けなければならない。
 そこで中学まで、専門の職員&教師に育てられる。
 親の子育ての完全消滅。戸籍の崩壊、姓(ファミリーネーム、氏子制度)の完全抹消。
D15歳を過ぎたら、国民ナンバーを外し、自分の好きな名前を自分に付けることが出来る。


77 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 10:27:59
Eしかし、15歳で、義務教育が終了すれば、とりあえずそこは出て、全員独立しなくてはならない。
Fその際、15年間の総合的な学力や能力や生活態度、及び性格や素行が全てチェックされ、
 数値化され、序列化され、人数を成績順に上から3等分し、それぞれの人生を機械的に振り分ける。
 ちなみに、生まれてから15歳に至るまでの、全てをチェックする為に、
 例えば、中学でいくら成績良くても、小学校であんまり勉強ってしなかくて、
 小さい頃遊んでばっかりで、成績が悪かったら、そこもチェックされ、評価の対象とされる。
G成績上位者は更に進学のチャンスを与えられ、奨学金で全寮制の高校大学へ行き、医者・弁護士・ホワイトカラー公務員になる。
 成績中位者は、商業・ビジネス関係の、実業系の高校に限定して進学できるが、奨学金は出ても生活費は出ない。
 そこは自力でやってもらう。成績悪けりゃ奨学金打ち切り。
 成績下位者は、初めっから2年間の、肉体労働&製造業・生産業系の、職業訓練校に行かせ、
 卒業後はすぐ社会に出て、1次2次産業中心の、ブルーカラー労働をしてもらう。
 結果、ニートもフリーターもいなくなるが、
 その代わり、15歳で自分の職業及び階級がほぼ決定する。
Hちなみに、親の面会は一切謝絶。
(そこで、親が誰か、どういう人かによって、競争がフェアではなくなり、差がついてしまう危険があるから。)
 子供には、自分は誰の子供だ、とか、両親の情報を与えないまま、育てる。
 親も、どの子供が自分の子供かは解らないように、全ての情報は一度抹殺される。
 子供が結婚する時だけ、請求すれば情報を知ることができる。
I結婚するときだけ、カップルが近親者では無いかどうかの、血液検査だけを義務付ける。
 (近親者であれば、結婚できない。)

78 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 10:28:51
これ、15歳過ぎて、子供達は何処に住むかが問題だな。
民間の賃貸アパート住まいは、大家(=富裕層)を更に肥すだけだし、
かと言って、国立のアパート住まいにして、家賃は等しく払うことにしても、
お金は公務員のフトコロに落ちる、ってだけで…。
それから、その国営施設作るんでも、施設退所後の国営アパート建設するんであっても、
箱物なので、かなり初期投資はかかると思うしね。
それから、成績中程度以下の、生活費をどうやって稼ぐか、
バイトしながら勉強に身が入るのかとか、そういう事も問題だ。

平等化を推し進める為に始めた税制度だけど、
これはかなり非・人道的かもね。
親子引き離され、自分の産んだ子供にも会えないなんてね…。
それに、これでは「競争」は、生まれてから15歳までが最も激しいと予測される。
同じ施設内での陰湿なイジメや、上位者を蹴落とす為の悪質な足引っ張り等等、
そういうものまで横行しそう…。
けど、家庭じゃないから、そういうタチの悪い子と相部屋になれば、ずっと一緒だしな…。
一方で、一端義務を終了し、社会に出てしまえば、こりゃー経済は完全に社会主義、
且つ、15歳で決まってしまった人生は一生逆転劇の無い、完全な階級社会になってしまうわけで、
…なんか、ヤだな、こんな社会。


まあ結局、自分は反対なんだけどな、@〜Iまで、上記の事は全て。

79 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 10:56:42
≫76・77・78
イスラエルなんかは、国民全員公務員で、こんなもんでやってる、って
昔、誰かから聞いたことがある。
まあ、ガセかもしれないし、人づてに聞いた話だし、
今はどうだか知らないから、あんまりいい加減なこと言えないけど。

イスラエルって国は、歴史なんてなくて、小さい国で、
少人数で、一つの宗教の下でみんな集ってるし、
戦後、国連の指導の下、何もかも新しく建設された国だから
こういう社会主義チックなことでも発達して、
わずか20年ぐらいで、砂漠だらけの不毛の地が、超先進国になり、
あそこまで発達したとは言われている。一般にね。

けど、社会主義とか社民主義とかって、みんな平等で競争もなくて、
やってて楽しいのは最初の20年間だけみたいね、どこの、どんな国も。
社会主義・社民主義を施行して、その恩恵を受けた最初の世代がターンして、
一世代終わって、次の世代にバトンタッチする時、
少子高齢化になったり、無職の若者が増えたり、移民が増加したり、
なんか色々しちめんどくさい事になってるみたいよ。

80 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 11:32:52
>78
>一方で、一端義務を終了し、社会に出てしまえば、こりゃー経済は完全に社会主義、
 且つ、15歳で決まってしまった人生は一生逆転劇の無い、完全な階級社会になってしまうわけで、
 …なんか、ヤだな、こんな社会。

こういう社会を何と言うかといいますと、
そりゃ社会主義でも民主主義でも社民主義でも共産主義でも帝政でもなくて、
一般に「封建社会」といいます。

あ、「封建社会」っつったら、生まれつきで決まるから、
「15歳・就労前初等教育の段階までは、競争ガンガン・サバイバルの、弱肉強食社会。
 16歳・就労直後からは、その15歳までの結果次第で地位確定&職業決定し、
 そしてから改めて封建社会に放り出される。」
と評するのがより正確なのかな?
これだと≪教育は競争社会/経済は封建社会≫となり、ダブルで複合してんのか。

「封建社会」とは???
江戸時代の士農工商えたひにん。
インドのカースト制度。
革命前フランスの身分制度。
などなど。

81 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 11:33:37
↑上記の続き。

ちなみに、「封建社会」では、
受験戦争もなけりゃ、ニート・フリーター・無職もありません。
結婚も、男も女も、選り好みってできないので、「結婚できない若者」もいなくなります。
完全に「生まれついた家」によって職業が決定し、尚且つ、同じ階級同士でしか婚姻は許されない為、
子供=国家のドレイ(=産業従事者)を、毎年決まった数だけ安定排出し、
国民は毎年決まった量を過不足なく生産し、過不足なく消費します。
従って、植民地も要りません。外国人労働者(=ヨソから連れて来るドレイ)も必要ありません。
環境もそのままで、ゴミの量も減ります。

うーん、今のままと、どっちがいのかなー。

82 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 12:30:28
>>81
今みたいに目の色変えて働く香具師も新しいこと考える香具師もいなくなるな。
全体的には今よりはるかに貧しく停滞した社会になる。今の豊かで進歩のある
暮らしを知ってしまった人間が江戸時代並に変化もなく貧しい暮らしに
本当に戻れるとは思えん。さらに中国や飴の侵略って恐れもある。
ペリーの頃でギリギリ植民地化を免れたくらいなんだぜ。

ついでに言うと、今の技術水準&封建社会が環境にさほど優しいとも思えない。
今の日本で普通に生活してて環境問題実感することってそんなにあるか?
下手すりゃ旧共産主義工業国の方が酷いんじゃない?結婚についても、
江戸時代って農家の3男坊とかホントに出来てたの?江戸の町のおおらかな
長屋のお話とか、社会全体見たらホントにごく一部(しかも社会全体から見れば
かなり豊かな)の話だろ?結局一部の(もしかしたら不法な)金持ち男が
やたら女囲って繁殖に精を出すだけになりはしないか。それなら今のまま一夫多妻制を
解禁すればよろしい。

>>76>>77
賄賂だらけのハリボテ制度で終わるだろ。子供の情報取るために賄賂・
面会のために賄賂・裏口入学のために賄賂。今なら子供の教育自体のために
親は金を落とすことが出来るが、その機会が無くてしかも学歴が唯一絶対の
人生決定ファクターになるなら今お受験のために落ちてる金の相当部分は
裏口の賄賂に使われると思われる。お受験がさほど生産的とも思わないが、
裏口よりはマシだし結果的には今の方がまだフェアってことにもなりかねん。
>>73は結構重要な点を衝いていると思う。

…ネタにマジレスしてしまったorz

83 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 13:31:58
>>1
マスゴミは代々続くような金持ちには遺産では歯が立たなくとも、
自分の娘息子はコネで業界の儲かるポジションに押し込めるわけだろ?
なんか自分の都合にいいような話にしか聞こえないんだが。

84 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 14:34:26
>82
まあ、環境問題に関してだけ言えばさあ…

国の主要産業が1次産業中心であれば、一番環境は汚れないんだが、
でも、それってつまり、国民の98%が、農民か、牛豚飼いか、男マグロ漁船で女は海女か、
それかもしくは男炭鉱夫、女原発でウランコネコネする人か、どれかにつけよ、ってことになる。
それで生計立てたり大学まで行ったりするのは苦しい。

2次産業中心だと、1次中心国と比べ、破竹の勢いで裕福になり、
国民の所得は倍増し、ビルも道路も新幹線もすべて出来る。
しかし、1次に比べると、ものすごい受験社会・学歴社会・競争社会となる。
また、国は自然の汚染がすざまじく、ゴミも増える一方で、
一番、環境問題はボロボロでひどい。国中が小汚くなる。
今の中国とかも、いずれそうなるな。

85 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 14:35:46
↑の続き。

国の産業が、3次産業中心国になる、っていうのが、
国民全員ホワイトカラーに就労できて、
しかも、学歴社会というより文化社会・教養社会というカンジになるな。
2次に比べれば、環境もさほど汚れなくて、一番理想的ではあるんだが…。
でも、それはどういう事か?
と言えば、要するに、

@まず、戦争して、自分の国じゃないどっかヨソの国の領地をブン取って、植民地にする。
 植民地の現地人はドレイにし、彼等には専門的に1次2次産業に従事し、低賃金で労働させる。
 植民地の環境汚染は、所詮自分の本国職場とは程遠く、どうでもいいと思う。
 その一方で、自分の国民は全員ブルジョワジーで、3次産業事務系ホワイトカラーに就労させる。
 ゆりかごから墓場までの社会保障なんかも整備するが、その保障はあくまで自国民だけに適用される。
 (イギリスが支配するインドや、フランスが支配するアフリカ・ベトナムなど)

86 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 14:36:31
更に続き。

A植民地ではないけど、結局あまり裕福ではない発展途上国に目をつける。
 本社はあくまで自分の国にあり、本社の管理職は全員自国民だが、
 工場や営業所だけは外国に置き、そこで操業する時の従業員は全員現地人。
 そうやって、ヨソの国の国民を低賃金でこき使い、ピンはね搾取する。
(製造業関係の日系企業を中心とする、中国進出など。
 ちなみに昔、日本もこれと似た構図で、アメリカに製造輸出で成り立っていた時代がある。
 フィリピンなどは、植民地の名残で、国内企業の多くがアメリカからの外資系の為、
 現地人はいくら働いてもなかなか裕福にならず、アメリカだけを富ましてしまう。)
 しかし、これはそうこうしている内に経済的にいずれ追い抜かれる。

Bある程度、自国内で1次2次3次の、それぞれの産業の就労人口の割合を維持すべく、
 1次2次は、もっぱら外国人労働者を大量に国内に仕入れ、彼等には3K労働をさせ、
 自国民だけが、事務系ホワイトカラーを独占する。
(クエート、イスラエル、スウェーデンやスイスなど、かなり裕福な先進国に多い。)
 しかし、これはいずれ暴動もしくはストライキなどに突入する。
(フランスのトルコ人暴動など。)

C色の黒い人を人身売買などしてドレイとして国に仕入れ、こき使う。
 1次2次だけは彼等にさせて、色の白い人は遊んで暮らす。(風と共に去りぬ。)

の、いずれかのケースだと思われます。

どれもイヤ、ってんなら、鎖国して、国境警備隊の徴兵もして、
あと国内産業は士農工商にするしかないしなー。
困ったもんだ。

みんな、ドレイにはなりたくないが、ドレイの手は欲しいんだな。
みんな、植民地にはなりたくないが、植民地は欲しいんだよ。
かく言う私も、家賃払いたくないが、不動産経営はしたいもんね…。
人間ってワガママだな。

87 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 17:27:59
社会主義の話に飛んでくひとが多いね。
既存の社会主義は累進課税が高率なケースと近いだろうが、
相続税の高率化とは違うね。
子供への相続のための貯蓄が経済活動の何%を占めるのか見ないと。
最近は低金利の金融政策で住宅を買うように誘導される場合が多いから、
それなりに大きいだろうね。

88 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 01:36:04
>>86
植民地や本物の奴隷制はまだしも、日本とか飴への輸出基地になることで
滅茶苦茶豊かになったからねえ。腕力で輸出基地になるよう強制するわけでもなく、
現地住民だって今より暮らし向きが良くなるから工場に働きに出るのだし。
フィリピンに飴が入ってなければ今より豊かになったか?インドに英が入ってなければ
いまより良い社会になったか?全くそうは思わない。タイとかマレーシアとか
華僑資本がいっぱい入ってるけど、全体的にもフィリピンよりはずっと豊かだぞ。
移民は日本にいると詳しいことは分からないけど、仮に不法移民だとしたって
本国にいるよりはマシだからリスクを犯して国境を越えてくるわけだろ。

あと「経済的に追い抜かれてしまう」というのは良く分からんのだが、
例えば日本と中国の生活水準自体にはまだ凄い差があるぞ。
それに経済的に追いつかれるということは世界全体が昔より平等かつ豊かに
なるということで、それはいいことなじゃないの?

89 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 03:01:24
≫88

【植民地支配】に関して。

「植民地支配なんて、非人道的で完全にドロボーだろ、搾取だろ、人種差別だろ」
(まあその通りなんだが)と言う人と、
「長期的にみれば、植民地政策は、そこの国の産業の基盤を作り、整備し、そこの国を富ましている。
 現に、アフリカで比較的産業基盤が発達し、独立まではたしているのは、
 主に昔、ヨーロッパで植民地になった所が多い。
 逆に、植民地のメスが入らなかった、ホントに亜大陸の奥地の、
 鼻に輪っかぶら下げて人食い人種、みたいな国や少数民族は、未だにそのままだ。」
と言う人と両方います。

まあ、植民地政策に関しては、色々なケースがあり、一概にどれがどっちでー、
などとは言いがたいのですが、私が問題にしているのは、

★一度植民地にされてしまうと、曲がりなりにも、一応は、
 未開文明(男も女も、裸でヤリ持ってウンババ踊って、狩猟採集生活)からは脱出できる。
 学校ができて、そこで粗末ながら制服と給食が与えられ、
 読み書きソロバンくらいの教育も受けられるようになる。
★しかし、かといって、植民地生活では、なかなか貧困&生活苦境からは抜け出られない。
 なかなか、先進諸国の「ドレイ」の立場からは脱却できない。
 かえって、都市型特有の様々な犯罪をもたらし、スラムになったりする場合が大きい。
★植民地政策で、「酒」「セックス」「麻薬」などで上手に吊られてしまっている場合
 (スペインの南米支配、フランスのベトナム支配、イギリスのアヘン戦争など。
  大昔であれば、古代エジプトのユダヤ人支配は「酒」であった。)は、
 その国に壊滅的な打撃と破壊をもたらし、もうその国は立ち直れなくなるほどすさむ。

この辺でしょうか。

90 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 03:02:25
個人的には、

東京に本社があって、そこに勤めてる、一流大卒丸の内OLなんかは、
年収400万くらいは稼ぐのかなあ、エアコン付きの部屋に住んでるのかなあ…
などと羨望のまなざしで思いをはせつつ、その会社の工場がある田舎で、
時給560円で、ラインの仕事で働いてる高卒のオバサンが、
「このお金を貯めて、いつか自分の子供には東京の大学ださせてやりてえ。ふう。」
とつぶやく…

そんなシーンを、思い出してしまうのですが。(笑)
なんでこのオバサンにも丸の内OL並みの月給やらないんだ、プンプン…とも思うが、そこはそれ、
まあ、日本であっても田舎なんて、ハッキリ言って東京本社の植民地扱いなんだよ。
田舎だから、安月給で雇える、って理由だけで、田舎に工場作るんでしょうから。

単純にいい・悪いとかよりは、
これじゃあなかなか、そのオバちゃんの息子は、東京モンには勝てねえべ、と。(笑)

いっぺん植民地になると、なかなか貧困からは脱出できない。
植民地になって、ドレイになって、働けば働くほど、
ヨソの国豊かにしちゃって、追いつくのはケッコー大変。
…という意味がわかったでしょうか?

91 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 03:03:17
【移民】に関して。

移民、というのは、基本的にどこもカラクリはこうです。

@国の産業バランスで言えば、国民の8割がブルーカラーしてくれて、
 2割だけがホワイトカラーしてくれないと、そもそも国家運営は保てない。
 どんなに先進国で裕福ったって、誰かが農作業して米作ってくれないと困る。
 いくら大都市だ、ってったって、誰かがビル建設でドヤで働き、
 誰かが素手でトイレ掃除してくれないと困る。しかもこういう人はたくさん必要。
 お金に手足が生えて労働してはくれないので、「それは金さえあれば解決する」と言う事ではなく、
 結局のところ、「それは誰がするのか?」が問題となる。

Aしかし、昔そこの国の王様か誰かが、国民に、自由と、資本主義・民主主義を約束しちまった。
 オマケに、人権と、法の元の平等と、職業選択の自由まで認めてしまった。
 更にその上、様々な国家保障、社会保障制度まで設定してしまった。
 そういうわけで、誰しもがブルーカラー労働(主に1次2次産業、3K労働)に就く事をイヤがる。
 国民が贅沢になりすぎちゃって、みんな事務系ホワイトカラーに就きたがる。

Bみんな事務系ホワイトカラー職を希望し、都市部に人が殺到。
 受験戦争、就職前線の激化。
 それにあぶれてしまった若者の、無職・ニート・フリーター化。

C一方で、地方の過疎化、農業を中心とする1次産業の後継者不足が深刻に。

とまあ、この流れがまず最初にあるわけ。


92 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 03:10:46
それで、こっから先は、植民地を「持てる国」と「持たざる国」とでは、
対策が違ってくるわけよ。

海外に植民地を「持てる国」の場合。
海外に植民地があれば、その現地人にドレイ家業をさせる事ができる。
即ち、ドレイは本国にいる我々が食べる米や服でも作ってもらってればよろしい。
それで、我々は全員3次産業就労者の肩書きもらいましょうよ、と。
19世紀イギリスのブルジョワジー台頭なんて、殆どそんなもんだ。
イギリスはかつて世界に類を見ないくらいの社会保障が発達した国で、
「ゆりかごから墓場まで」なんて言われたけど、その影で、世界中にアヘンを売りつけ、
世界中のあっちこっちに≪植民地=国営の不動産≫を持ち、
経営していたことを忘れてはならない。

「豊かさ」の下支えには、必ずや「ドレイの手」があるんだからさ。

「植民地」を持たざる国はどうすべきか?
まあ、一番理にかなってんのは、社会保障も人権宣言も取りやめて、
士農工商に戻して、国内で国民によるドレイ稼業の安定供給をはかるべきなんだろうけど…(笑)

まあ、現実にできそうもない(かどうかは解らない)事は置いておくとして、
それは、格安でこき使える、日本人ではないどこかヨソの貧しい国の人、
即ち、外国人労働者を大量に国内に迎え入れる、ということになる。
従って、国内の新たな階層が出現し、これはこれで問題を抱えます。
戦前ドイツなんてそうだよね。あの国は植民地ってないからな。
ユダヤ人が多かったのもうなずけます。


93 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 03:36:34
【移民】に関しての考察。

そういうわけで、移民ってのは、
最初はそこの国のブルーカラー産業から入って来るわけよ。
勿論、例外として、はじめからホワイトカラーで入って来る移民もいる。

けど、どのみち、移民ってのは歓迎されない。
ブルーカラーで入ってきたらきたで、
そら犯罪者が来た、性病たかりが来た、手癖悪い、などと思われる。
そして実際そういう事が多いのは否めない事実で、
顔をしかめられ、唾を吐かれ、安月給でこき使われる…。
かといって、教授や医者や弁護士・証券マンなど、
ホワイトカラーで入ってくれば、それはそれで、国民としては面白くないんだよな。
まあ、ねたまれるんだよ。そりゃそうだ。

具体的に言うと、自分日本人なのに、3浪しても医学部落ちて、
それで仕方ないから高卒で、安月給で、レジ打ちに就職している身の上だとするよね。
そこでしょっちゅう高級食材やら高級ワインやらを大量に買い込んでいく、
国立大医学部の学生の大半が、中国人とか韓国人とかベトナム人とかばっかりだったら、
これ、どう思う?って話だよね。(笑)

あと、やっぱりこれは人種差別だろうけど、そういうのって一般に、
欧米人とかだとムカつかないし、さすがだわー、あこがれるわー、なんて思っちゃうけど、
これが自分より少しでも色の黒い人種だったりすると…

ブーイングが出ないわけがないんだよね。
これじゃ、自分、何のためにレジ打って納税してんのか、ここは一体誰の国なのか、
わかんなくなるもんね。税金納めるの止めたくなるもんね。
(まあ、戦前ドイツもそんなもんだったんだろうな。)

94 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 16:45:34
親の小銭を当てにしている厨が頑張ってかきこみをしているが
圧倒的多数が相続税を100%を支持している現実


95 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 17:06:09
≫94

だから、
オマエがまず納税しろ、って。

96 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 17:19:03
↑いやだ。おまえが納税しろ

97 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 17:29:10
これ、言い出しっぺから、率先して実行してもらい、
我々にそのお手本を証明すべき。

98 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 17:59:33
≫97

そうだな。
賛成派からやってもらうのが一番よいな。

99 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 19:16:12
マジ質問だけど反対している人は
親から相続できる資産がある?
賛成な人は逆に受け継ぐ資産がないの?

100 :中卒くん:2006/08/22(火) 19:32:17
賛成派の筆頭!中卒くんです。
自分の親に資産があるかって?

わっはっはっは

もちろんないですよ

わっはっはっは


101 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 01:30:26
下流社会の人間ですが、反対です。

なぜなら、自分の子供には、援助をたくさんしてやりたいからです。

102 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 02:19:17
親は自分の子供を最も愛す、子はかすがい(絆のもと)、とかいうからなあ。
支那の一人っ子政策が裏で子供の密売や放逐につながったように、この相続税100%が、
裏で回されるかは明らかである。

103 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 07:04:59
賛成派いないの?

104 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 07:12:25
持論で相続を否定してる人多いんだけど
2ちゃんねらはなぜか反対が多いね。
著名人でならウォーレンバフェット、ビルゲイツ、
ピータードラッカー、堺屋太一、盛田あきお、大前憲一、松本人志
等々相続に否定的な意見をもっている人がたくさんいるのにね
なんでかな?親の遺産をあてにしているニートが多いから?プ

105 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 07:18:00
要するにアナルコキャピタリズムのこと。

106 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 07:21:16
スウェーデンとかフィンランドって物凄い税金だけど、
アメリカより遥かに豊かな資本主義国だよ。
金髪白人美女も多いし。
それに比べて、アメリカの下半分以上は
共産圏より悲惨な生活。

107 :アナルっ子:2006/08/28(月) 10:02:54
平等な競争がもたらす活力が、ノキア、EFG、
キャナグ・ダイアグノスティックス、アストラゼネカ
などの世界をリードする多国籍企業を生み出す土壌となっているのね。



108 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 20:49:02
ホームページ制作王は、世界の権威として名高いCOMDEXが
21世紀のワールドスタンダードに認定したWebパブリッシングアプリケーションである。

ホームページ制作王に不可能はない。
不可能があるとすれば、そこが人類の英知の限界点である。

21世紀、世界のWebはホームページ制作王を中心に回っていくのである。
にもかかわらず、ここ日本では、心ない風評のため、まだまだ普及に
遅れがみられる。

ホームページ制作王を普及させないかぎり、我が国のWebは、
世界の趨勢の後塵を拝するばかりである。

世界が認めた高性能!ホームページ制作王
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hp/1106508682/

109 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 22:29:15
歴史的文化的価値のある財産なら課税しない方が良いと思う。
景観や国土の保全に役立つ土地も同様。

110 :名無しさん@社会人:2007/01/28(日) 21:01:26

相続税は、嫉妬税。

111 :名無しさん@社会人:2007/02/03(土) 20:30:34
相続税100%でもいいでしょう。
でも、基礎控除が100億くらいないとなぁ。


112 :名無しさん@社会人:2007/02/05(月) 01:59:59
せめて住んでる家だけはかんべんしてよ
うちは代々駒沢に住んでるので家だけはでかい

113 :名無しさん@社会人:2007/02/05(月) 02:59:04

相続税100%なんて、本当に馬鹿w


114 :名無しさん@社会人:2007/02/05(月) 10:50:19
現行の控除額をそのまま適応するんであればかなり現実的な税制だと思うけどな。
相続税100%

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)