2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アホ理系に社会学の先端研究は到底無理

1 :名無しさん@社会人:2005/12/21(水) 22:25:40
>417 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/12/21(水) 15:40:33
>>416
>真面目に社会学を勉強したい人は本を読めば理解できる。

「本を読めば理解できる」.....う、受けるwwwwwwwww


2 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 14:40:57
聞くところによるとね、哲学でも文学でも歴史学でも、専門がものすごく
細分化してて、その分野の最先端のことを話し合える専門家なんて世界で
数えるほどしかいないんだって。
また、自分のすぐ横の専門家が何をしてるのかも、よく分らないんだって。
つまり、たとえば哲学者でも、自分の狭い専門のことは知ってても、哲学全体を見渡せないんだって。
とするとね。人文学者ってそもそもなんで人文学を研究しはじめたん
だろう、と思うわけです。どんな学問でもそうだけど、なんか、よりよく
知りたい、っていうものが原動力としてあると思うけど、実際は袋小路み
たいなところに入って行って、それで人文学者たちは楽しいのかな、と思う
のです。
人文学の恩恵を受けるほうはともかく、その恩恵を施す側(人文学者)の現場
がそんなだと、やっぱ人文学って行き詰まりかなあ、なんて思うけど。


3 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 14:54:27
理系もそうじゃないの?
ノーベル物理学賞受賞者の業績をきちんと理解できるのは
世界で10人しかいない。
勿論自分は分からないから、解説を頼まれても断っている。
分からないのに分かってるふりはしない。
って大槻教授も言ってたよ?

4 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 16:11:22
>>3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1134922025/


5 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/12/25(日) 21:30:57
>>1
先端社会学を「研究」してる人間が、日本にいない事を揶揄して
記入した発言だ、と言う事をご理解いただけないほど馬鹿なんでしょうか?


6 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 22:49:16
そもそもこのスレの意図がわからないんですけど。

7 :大作謝れ:2005/12/25(日) 23:44:19
幼女レイプ紳助、飯島愛を何とかしろ。
お前嘘をつくな。
幼女レイプ紳助が
「サイボーグ・整形失敗・人間の体じゃない。」
といったんだろう。
嘘の話をするな。
全身サイボーグの飯島愛をTVに出すな!!!!!!!!!!!!
お前が整形の失敗例と言ったんだろう。
可能姉妹の姉と飯島愛の二人が全身サイボーグといったんだろう。
しかも飯島AIは整形した体を見せたくて、自分からAVに出演したと言っていた。
オウムの内田恭子にも一切関わらせんといてください。
ちなみに飯島愛のことを気に入ってもないし、褒めてもないです。
嘘はつかないで下さい。

8 :名無しさん@社会人:2005/12/25(日) 23:45:11
社会学の教科書なんて
小学生でも理解できるぞ

9 :名無しさん@社会人:2005/12/26(月) 00:30:02
小学生でも理解できる教科書を書けるというのは、
よほど平易な文章で説明がたくみだからなのです。

10 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/12/26(月) 00:39:07
>>9
たしかに、その点は認めるけど、読むに値する教科書書いてるのは、
これまた諸外国の社会学者で、日本の学者と呼ばれなきゃならん人たちは、
宮台、上野、貴戸と、例をあげる必要が無いくらい、理屈を捻じ曲げて、
自分の思いを書いてる。

存在してる意味が無いと思うね。

だから文系死ねって言う話が出て来るんだよ。

11 :9:2005/12/26(月) 00:55:10
>>10
うーん、ギャグでいったのだが…
だいたい平易な文章はともかく、説明がたくみな教科書なんてそうそうないしな。
そんな教科書があったら教えて欲しいくらいだ。

まあ、その理屈でどう文系死ねって言う話がでてくるかはもうちょっと説明して欲しいところ。

理屈を捻じ曲げて、自分の思いを書くのはたしかにいただけないと思うね。


12 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/12/26(月) 01:34:37
>>11
文系が死んで駆除されれば世界が平和になるからだよ。
文系がいない世界を想像してみれば良いじゃん。

文系には想像出来ないだろうけど。

13 :名無しさん@Linuxザウルス:2005/12/26(月) 06:39:48
>>12
>>11
>文系が死んで駆除されれば世界が平和になるからだよ。
>文系がいない世界を想像してみれば良いじゃん。

>文系には想像出来ないだろうけど。

文型がいなくなっても理系の中から文系を始める者が自然発生してくると思われ
社会が存在する限り、文系学問は最低限度必要
じゃないと

14 :名無しさん@社会人:2005/12/26(月) 10:08:47
理屈を捻じ曲げて、
自分の思いを書いてる。

誰かさんもなw

15 :名無しさん@社会人:2005/12/28(水) 13:02:28
>>2はアホですね。
理系というのは自分の細分化された専門分野だけ知っていればつとまるから、自分のすぐ横の分野で何をやっているか分からない、ということが実際に起きている。
ところが文系ではそれは絶対無理。たとえば、「アメリカ経済の専門家」というのがいたとする。その人が、イスラム社会の行動について、日本的経営の習慣について、中国政治がどのぐらい安定してるかしてないか、
それらについて知らなかったら、もう最初から商売にならないわけです。
文系とか社会学についてさまざまな批判はあるだろう。でも、>>2の批判だけは、理系に対する批判ではあっても、社会学とか文系にはまったくあてはまらない。
人の文章の一部を変えてコピペしてるだけのアホが。

16 :名無しさん@社会人:2005/12/28(水) 13:24:02
文系は、主観で語るアホ。

17 :名無しさん@社会人:2005/12/30(金) 16:41:00
「社会学の先端研究」こそ馬鹿文系にふさわしい。

18 :名無しさん@社会人:2005/12/30(金) 16:49:49
即ち評論っすか

19 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 14:44:27
>>18
単なる時事評論を、さもすごいことを言っているように装うのが、社会学者の技量となっております。

20 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 15:29:54
数理的におなごを落とせる方法を教えて下さい

21 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 15:38:39
ありません

22 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 16:27:44
というか、文系の中で単に教科書を覚えることしか能のない人(主に宮廷未満文系)に社会学の先端研究が出来るのか疑問。
理系(宮廷以上)なら、研ぎ澄まされた論理的思考力で大抵の研究が出来る。
ただ唯一、その専門のために必要な知識が足りないだけ。
単なる知識なら本を読めれば誰でも身につけられる一方、研究に必要な論理的思考力は山のような文献を読むだけでは
決して身につかない。

23 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 20:25:03
>>12
サッチャーっていうイギリスの女の首相はフォークランド戦争を起こして、多数の死者を出したけど
そのときに「人命よりも土地が大切だ」って言い放った
そいつは、理系出身だよ
大学で化学専攻していたんだよ

ちなみに、アラファト議長(PLO)も工学部出身
ノーベル平和賞受賞前はテロリストとして数多くの殺人も行っている

今、話題のイランの保守派の大統領アフマディネジャドも
工学部出身で工学博士

24 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 20:48:05
「多数」の死者以上の人々が、「土地」によって恩恵を被る。
さすがサッチャー。英国民は誇りに思っています。

25 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 23:04:20
>>24
お前が今すぐ死ぬことがその他の人間の幸福だ
今すぐ死ね

26 :名無しさん@社会人:2005/12/31(土) 23:05:46
>>24
てかさ・・・
何で12の理系は世界を平和にするって主張に対する反論へのレスでそういう話の逸れた書き込みが出てくるんだ?

27 :名無しさん@社会人:2006/01/02(月) 17:09:50


〈バートランド・ラッセル〉自らの生涯を振り返って

「私は頭がもっともよく働くときに数学をやり、少し悪くなったときに哲学をやり、

 もっと悪くなって哲学もできなくなったので、歴史と社会問題に手を出した。」






28 :サッチャー英元首相:2006/01/09(月) 00:51:54
文系なら全面戦争。

29 :名無しさん@社会人:2006/01/09(月) 01:05:31
多重キンタマ男

ジエンコテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

30 :サンコウチョウ:2006/01/09(月) 19:30:41
データと計算機能力 多変量時系列重回帰モデルで日本の総資産1京円

1京円プログラム エクセル VBA オリジナル関数で確実

31 :名無しさん@社会人:2006/02/27(月) 05:44:40
ケンブリッジ大学で文系的素養を試されて必死だった藤原正彦氏(理系)w
浅田彰レベルの教養人を派遣しないから、ああいう哀れな事態を招くww

32 :名無しさん@社会人:2006/03/13(月) 03:13:01
理系ってサリンばら撒いたり大変だなw

33 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 05:36:47
>>1
功利主義快楽選択派とかいう奴は論理性のかけらもない馬鹿だから
相手にしないほうがいいよ。ほんとに。
このスレでの書き込みを見るだけでも、頭が悪い事は明白。

まず>>1
>真面目に社会学を勉強したい人は本を読めば理解できる。
という彼のレスを紹介したところ、
>先端社会学を「研究」してる人間が、日本にいない事を揶揄して記入した発言だ
と反論。つまり、日本で行われている研究レベルなら、社会学の素人でも専門書を
読めば理解できるとしている。しかし、それが無理だということは普通の人間なら
すぐわかる事だし、社会学を知らない人間が「日本の社会学者は世界最先端の社会学を
研究していない」と揶揄(になってませんでしたがw)したところでなんの説得力もありません。








34 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 05:37:18
さらに
>(一部の)社会学者は理屈を捻じ曲げて、 自分の思いを書いてる。だから文系は死ね
>文系が死んで駆除されれば世界が平和になる
などと言っていますが、まず社会学をまともに学んだことのないあなたに、
社会学者の論文が理解できるのか甚だ疑問です。次に、「社会学者」がデタラメ
だから「文系」がダメだという理屈も変です。なぜ社会学者(しかも一部の)が
デタラメだということから、文学経済学文化人類学哲学等の文系学問全てが全否定
されるような結論が導き出せるのでしょうか。

しかも彼はどうやら功利主義者wwらしいですが、その功利主義という思想は
彼が絶滅を願ってやまない文系学問が生み出したのですからwww

文系を叩くということは、おそらく彼は、(論理性がないとして文系を批判している)理系の人間なのでしょう。



35 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 05:42:13
>>1
功利主義なんとかっていう馬鹿はほっとけ。馬鹿だから。
それからしょうもないスレ立てるな。

>>アンチ諸君
社会学や文系学問の批判は結構だが、せめて論理的な思考のできる
ようになってから書き込んでね。
それから、社会学を批判するならそれ相応の社会学の知識を身につけて
からにしてね。説得力の欠片もないから。


36 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 09:57:58
普段暇そうにぶらぶらして働かない連中には理系を馬鹿にはできんだろ

37 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 03:21:45
普段暇そうにぶらぶらして働かない連中には文系を馬鹿にはできんだろ


38 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 04:21:38

【援助○際】女子高生のハメ撮り画像がネット流出3【品○女子】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1142445710/l50

39 :名無しさん@社会人:2006/03/20(月) 12:45:11
個人的な意見だから聞き流してよ?
文系がいるから世の中はダメになった。
主観で、感覚的に物事を捉え、それを思うとおりに行動に移す。
そんな軽率な文系が蔓延ってるから人は不幸になる。
・・・以上、理系の一人、わたしの意見でした。

40 :名無しさん@社会人:2006/03/20(月) 17:52:33
>>31
藤原正彦は当然バカだと思うが、彰もフランス行ったときにあのバカは誰だ?と言われたわけですよ。
蓮實はジジェクに猿がフローベル騙るな!とバカにされた。

文系理系関係なく、かしこい人はかしこい。それだけの話しでしょ。
つまらんイデオロギーだ。

41 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 00:02:05
社会学はエセ科学!
100人に聞きましたで博士号取れるのが社会学だろ
100人上に乗せたイナバ物置の方がマシだっつーの

42 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 01:08:27
>>15
そんな昔の話持ち出されても・・・・今の話だぜ、今の。
そんなんじゃ何もできないぜ。

43 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 01:10:08
>>27
基礎が固まったからできるのであって、何もできていないのにできるわけはない。

44 :名無しさん@社会人:2006/03/22(水) 01:01:04
>>41
むしろ、社会学で学位を取るのを避けるのが人情。

45 :名無しさん@社会人:2006/03/22(水) 01:38:22
しかし、藤原正彦の友達(マブダチ)は天才・貴族・名門・超一流が多いな。
ああ見えても友達だけは豪華で自慢できるんだなー。というか、英米の超一流
教授が藤原正彦と付き合ってるのも訳が分かんねーw 強力な磁石とかブラック
ホールでも持ってるのかな?w あるいは「私と仲良くなれば、日本の女子大生
とも仲良くなれるよ。いい女の子いるから紹介してあげようか?」などと提案
してるんじゃねえか?w 

ところで、浅田の方はデビューしたときこそバカ扱いされてたけど、いまや
ジョスパン首相ともメシを食う関係だし、超一流とのコネも多いなー。彼に
ないものといえば、教授の肩書きと(くだらない)独創的な論文生産くらい。
あとは運動神経ぐらいだなw 

46 :名無しさん@社会人:2006/03/23(木) 03:01:49
>>39
ここは社会学(文系)板なので聞き流せませんw

確かに、軽率な文系のせいで世の中がダメになった例もあるだろう。
しかし、賢い文系のおかげで世の中が良くなった例もあるんじゃない?
また、軽率な理系のせいで世の中がダメになった例もたくさんあります。
もちろん、賢い理系のおかげで世の中がよくなった例もたくさんあります。

あなたは、論理的でないから文系が嫌いなようですが、あなたの意見は
とんでもなく非論理的ですよ。まぁ所詮は2chのカキコですが。。。

47 :名無しさん@社会人:2006/03/23(木) 03:04:30
文理関係なく馬鹿なヤツは腐るほどいる。

48 :名無しさん@社会人:2006/03/23(木) 05:10:55
「文系がいなくなれば世の中がよくなる」という理系は大勢いるけど
「理系がいなくなれば世の中がよくなる」という文系はほとんど見かけない。
そして、文理の違いは役割の違いであって、どちらが高尚だとかいう類の事柄ではない、
というのは世界の常識。

つまり、理系のほうが思い上がってる馬鹿な人間が多いってことだ。

49 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/03/23(木) 17:17:21
>>48
>「理系がいなくなれば世の中がよくなる」という文系はほとんど見かけない。
ここから、
>そして、文理の違いは役割の違いであって、どちらが高尚だとかいう類の事柄ではない、
ここ。

に議論の飛躍が有って、役割の違いとは言えなくて、理系から文転して汚職する人はいても
文系から理転して、世の中の役に立つような事する人はいない。

理系を高尚と言う気持ちはさらさら無いが、文系が害虫であるのは疑いようの無い事実。

50 :多岐山やよひ:2006/03/23(木) 20:44:04
理系は黙って開発なり発明なりしていればいい.
文系が価値判断してやります

51 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 00:21:28
>>48
>「文系がいなくなれば世の中がよくなる」という理系は大勢いるけど
>「理系がいなくなれば世の中がよくなる」という文系はほとんど見かけない。
それは前者が真実であって、後者が真実ではないからでは?

52 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 06:17:29
>>49
理系から文転して汚職」の意味がまったく理解できない。。。日本語おかし杉www


ところでみなさん、「理系」「文系」っていう定義が定かでないです。

文系:文系学部生、院生、卒業生(社会人)

理系:理系学部生、院生、卒業生(社会人)

ってな感じなんですかね?例えば文系学部卒でSEになった人とか
理系学部卒で営業やってる人はどうなるんですか?

53 :多岐山やよひ:2006/03/25(土) 21:38:04
文系でも、人文科学系と社会科学系とでその志向スタイルが異なる.
理系でも数学と工学系とではかなり違うし、医学系は独特である.
それからですねぇい、所謂「営業」というのは資本主義が生んだ無駄の産物であり、
ここでは有為な生産は行われず只管人々の欲望を増幅させているだけです.
社会主義が浸透すれば、こんな無駄なものはなくなります

54 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 23:23:05
哲学科だけど論理学やってる奴は文系理系?
数学科だけど数理経済学をやってるのは文系理系?
また経済学科で数理経済学をやってるのは文系理系?

55 :多岐山やよひ:2006/03/26(日) 17:06:06
経済学科では経済史への逃げ道が用意されているので理系ではあり得ない.

56 :名無しさん@社会人:2006/03/26(日) 18:32:54
>>55
ちょっと読んでびっくりしたんですけど、「経済史への逃げ道」なんて
真摯に経済を研究している人間にそんな人いないですよ。っていうか逃げ
道なんて思考することがすでに研究者ではないですよね。営業が無価値と
いう発想ができるということはまともに社会で働いたことがないってこと
を示唆していると思われます。まさか、いまだに、財の配分において、
中央が全て計算可能であるなんていうんじゃないですよね。
社会主義が浸透→営業がなくなるという道筋を理論的に明示することが
筋であると思われます。理系に価値判断がないという見方も幼稚です。
まさか、パトナム、クーン、といった哲学者の知見は知っていますよね

57 :多岐山やよひ:2006/03/26(日) 19:40:53
そんなお名前聞いたこともありません.
数学ができないと経済学科に入って苦労する.でも大丈夫.
数学ができなければ経済史やればいい、と福井先生が言っていました.
それからですねぇい、営業には価値がないというのは遠慮した書き方で
自然社会環境に有害な欲望を無限に増幅する点で多いにマイナスだと思うのです.
社会主義が浸透すれば、必要なものだけが安定して入ってくるので
生活に必須でないものや無駄な在庫分はそもそも生産されないはずであり、
営業しようにもその必然がなくなるので存在しなくなるのです.
理系に価値判断が無いとは書いていません.人間誰しもイデオロギーを持っているのだから
価値観があるでしょう.しかし、それは個人的な感覚のレベルであり、
社会的にどういう意味を持っているかという判断は我々社会学者がしてやらなければ
発明者、関係研究者の思惟に頼ることになってしまいます.


58 :名無しさん@社会人:2006/03/26(日) 20:33:03
数学が出来なかったら…ということの意味がどうしてもよく分かりません
経済学で重要なことがらのひとつに制度設計がありますが、制度の問題
はまさに社会学が得意とするところでしょう。計量データをとって実証
することはまさに必須のことですよ。経済史だって現在は計量経済の視点
を積極的にとりあげてますし、そもそも数学の知見は必要ないという見方
そのものが学問の視点を狭めることにつながっていると思います。
人間の欲望を軽くとられていることにも疑問があります。必要なものとい
っても人間は絶えずものに「意味」を付与していく生き物で、それを縛る
ことによって社会主義の理想がいままでいかなる搾取をもたらしてきたか
歴史をみたら明らかでしょう。多岐山さんはどうも言葉と現象が一対一
の対応をしているかのように考えているようですが、マルクスなどは
決してそのようなことを考えてはいないでしょう。必要なものの製造、
在庫の解消というのは中央が計算するわけでしょう。中央は人間の根源に
あるインセンティブの問題もすべて計算するんですか

59 :新人:2006/03/26(日) 22:48:31
社会学やっている人間でパトナム知ってない人っているんですね。
社会学ってフィールドに出るものでしょ。そうしたら当然
デヴィットソンとかパトナムの認識ってもっているのかと思ってたけど。
あまりああいう問題意識ってないのですかね


60 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 02:10:21
パトナム知らねえ。
アメリカ政治学会会長のほうなら知っている。

61 :知ったかぶり:2006/03/27(月) 12:51:02
クーンによれば、パラダイム・チェンジが生じると、新しい体制下で
旧来の科学用語が使われているとしても、その意味は変わってしまう。
つまり新しいパラダイムの支持者と、古いパラダイムの支持者とでは、
同じ言葉を使っているようでも、その意味が異なっており、したがって
世界の見方そのものも異なっている。彼らは互いに「共約不可能」な観点
から語っており、互いに相入れない言語共同体の住人なのである。
 パトナムによれば、「指示」は理論内部の概念でなく、超理論的な
概念である。というのは、たとえば「水」がどんなパラダイム(あるいは
可能世界)においても、また「水」にいかなる記述が付与されようとも
H2Oを指示するのであって、「水」が何を指示するかが理論(たとえば
化学の理論)の交替とともに変化するのではない。つ6オそうでないなら、
つまり「水」が理論の「進歩」(あるいは交替)とともにその指示対象を
変えるのだとすると、水についての我々の理論、我々の知識が「進歩」
したということが、さらにはパラダイムの異同がそもそも言えなくなる。
ところが、クーン(やファイヤアーベント)が提唱した共約不能テーゼは
、この指示の同一性という条件を全然満たさないとパトナムは批判するの
である。



62 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 17:07:28
頭の悪い多岐山やよいなんざどうでもいい。


アンチ文系の人に、>>52 >>54の質問にぜひ答えて欲しい。



63 :56:2006/03/27(月) 17:50:28
>>62
私なりの結論でいいでしょうか。近年理系、文系という(学問上での)区別が
厳密に行うことが難しくなってきていると思われます。もちろん社会ではそうし
たラベル付けは組織内の力学上効率的かつ合理的な部分があるので、そうして
いるのだと思われます。しかし、こと学問の上では、たとえば人文科学でさえ
(日本ではどうか知りませんが)政治学、教育学、文化人類学では少なくとも
統計学、因子分析の知識は欠かせないものであると思われます。そうしたツール
を使うということはその背後にある数学上の意義付けがしっかり自身の中ででき
ていることが必須といえるでしょう。また哲学でも論理学、分析哲学、認知
哲学などを考えた場合、理系と文系を峻別などという議論事態が不毛でしょう。
私にとっては有意義なツールがあり、それで社会、世界の認識を深められれるの
であればなんであれ貪欲に吸収するべきだと思われます。日本の研究者の中には
意図的にそうしたことから逃げている人が多いと聞くのは悲しいことです

64 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 21:25:04
新しいこと学ぶと古いのを忘れそうで怖い。

65 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 22:28:32
>>62
>哲学科だけど論理学やってる奴は文系理系?
>数学科だけど数理経済学をやってるのは文系理系?
>また経済学科で数理経済学をやってるのは文系理系?
これじゃ
「わたくしどもも理系様の立派な理論を少しだけ使わせて頂いておりますので
どうかエセ科学などと呼ばないでください」と叫んでるのと同じだが。
あえて言おう、「児戯に等しい」と。

君達の主張は「アホ理系に社会学の先端研究は到底無理」じゃないの?wwww

しかも、
>哲学科だけど論理学やってる奴は文系理系?
>数学科だけど数理経済学をやってるのは文系理系?
>また経済学科で数理経済学をやってるのは文系理系?
アホデスカ?
・会社の事務で足し算引き算を使う人は皆数学者ですか????
・ヤマハ音楽学校でバイオリン習い始めたらストラディバリウスと同格ですか???
・高校の授業で物理を選択した俺はアインシュタインと同格ですか???

54から解る事は
研究者と単なるユーザの区別もつかないのが文系だということだけだな。

66 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 22:58:18
ついでに>>52にも反論しとくと
>例えば文系学部卒でSEになった人とか
SEはデジタル土方です。SEなんて技術職じゃありません。
大工の親方と一緒。求められる能力は工程管理や人心掌握術です。

文系学部卒でメーカー研究職や工学部教授にはなれません。残念。

>理系学部卒で営業やってる人はどうなるんですか?
つ落ちこぼれ
まあやりたくてやるのは勝手にすればいいし、それで成功する人もいるだろうけど。

要するに52の言ってることを要約すると、
(2行目)理系は営業など、文系職につくこともできるが、
(1行目)文系はせいぜい頑張ってSE、理系と文系のギリギリ境目程度が限界ということです。

アホの文系はそれでもまだ解らない可能性があるので下図に示す。

営業−事務−SE−|文系にはこれ以上右に進めません|−開発職−研究職

ただ、この図の右が良くて左が悪いとか、そういう事ではないことは言っておく。
理系にしかできないことはあるが、文系にしかできない事はない。そういうことだ。

67 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 23:25:57
たまにメンデルのおっさんみたいに
研究者とは全然関係の無い牧師がすごい発見をしたりするが、
ああいう話は通常全く起きない事であるから賞賛と尊敬を浴びるのであって
「ボクにもできるんだ!」と思われても困る、ということだな

68 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 01:46:48
まぁそもそも理系、文系なんて騒いでおたおたしているのは日本くらいの
現象じゃないの?そういう人って自分の軸が見えていないんだよね。仕事
する上で一番気にかけるのはその分野で自身がどれだけプロに近づけて
いるかっていうことであって、自身の軸が明確じゃなければそもそも
ほかの分野の人間と対話することもできないでしょ。


69 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 02:27:17
無理無理

70 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 08:43:13
>>65-67
「なれる/なれない」の原因を短絡的に導くのは理系らしからぬ飛躍。
しかもそんなの統計データでも何でもない,藻前の周辺事情だけだろ。

もちろん中にはお前の言うとおり能力の限界から諦めざるを得ない
奴らもいるだろうさ。しかし営業だとかで成功してる香具師らは
今更理系学問必死で学んでまで理系教授の金魚の糞→垢ポスなんて
ルートは必要ないわけで。だから結果を能力【だけ】に原因づける
ことはできないだろ。

アホ理系ならアホ理系らしく,定性研究諦めろ。特に藻前には無理。
「有意さが見られた」とかいってお茶を濁していればよろしw

(もちろん漏れが逝ってるのは「アホ理系」についてであって,
真面目に研究やってるし社会研究の連中との協働もちゃんとできる
「一般的な理系」のことではないからそこんとこよろしく。)

71 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/03/28(火) 09:27:55
一般的な文系は卑しい。
一般的な文系は寄生虫。
一般的な文系は災厄。
一般的な文系は害悪
一般的な文系は邪悪


文系が死ねば世界は素晴らしくなる。
社会学少し勉強したら分かる事。

72 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 10:34:55
一般的な功利主義者は2chなんかで無意味な時間を過ごさないw

73 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 16:35:56
そんなことはない

74 :名無しさん@社会人:2006/03/28(火) 16:57:38
2chにたむろするのは仕事に行ったり女と遊びに出かけたりする以上に
「最大多数の最大幸福」に寄与しているのですよ

75 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 00:20:40
>>70
無頭児としかいいようがない
>しかし営業だとかで成功してる香具師らは
>今更理系学問必死で学んでまで理系教授の金魚の糞→垢ポスなんて
>ルートは必要ないわけで。
なんでこんな反論になってんだ?
だから営業で成功してる奴は勝手にすればいいと言っておろうが。

俺は「理系は文系職につけるが文系は理系職にはつけない」と言ってるんだから
それに反論したければ文系でも理系職につける例を挙げればいいんじゃないの?
「営業で成功してる奴もいるから理系の知識なんていらないんだ!」とか
全く意味不明。

あ、66で言ったようにSEはだめだからね。

これだから文系は・・・・

理系のA君は研究職にも営業職にもなれます。
どちらの道に進んでも、将来すごい才能を発揮して大成功するかもしれません。
文系のB君は営業職にしかなれません。
将来営業としてすごい才能を発揮して大成功するかもしれません。

こういうことだろが。文系は生まれながらに選択肢が限られてる。
その中でもエセ科学である社会学は最悪ってことです。
社会って名前がついてるのに社会に出るときに全く役に立たないんだからなwwww
あれだろ?就活の面接とかで
「学生時代頑張ったことはサークルです」とか「アルバイトです」とか言って
人生経験積んだとかそんな寒いことしか言うことないんだろ?
アジア放浪してたとかなwwwwwアリエナスwwww

76 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 02:00:29
功利主義なんとか派の馬鹿はおいといて。。。

>>75
確かに就職では理系の方が選択肢が広いよね。それをもって理系>文系とする
のはどうかと思うけど。
学生時代にがんばったことはサークルですとかバイトですとか、それで人生経験
積んだ気になってるやつは理系にもいると思うけど。それにサークルもバイトもせずに
研究ばっかしてたやつもどうかとおもうけど。

研究職とかの理系の仕事って、理系の勉強の延長にあるものばかりだから、
理系学部卒じゃなきゃなれないんだよね。
でも営業なんかの文系の仕事って、文系学部で勉強したことに直結してないことが
多いから、文系卒でも理系卒でもなれるんだよ。法律関係、心理関係、会計は別だけど。
社会学部とか文学部出ても、会社での仕事の役には立たないんだよ、正直。
仕事の役に立つかどうか(=就職が良いかどうか)では理系>文系だけど、
それをもって、学問として理系>文系だとするのって、頭が悪いと思う。



77 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 08:10:56
>75
ホントに日本語読めない奴だな

「文系でも理系職につける例」が見つからない理由が
「なれる能力がないから」だけとは限らんとゆーとろーが

その【理由】までキチッとサーベイしてから結論だヴォケが
何で漏れが藻前の暴論の検証しなきゃならんのだw

78 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 08:16:36
アホ理系の藻前にわかりやすくなることを祈って
たとえ話をしてやろう。といっても有名な話だ。

藻前は「コウノトリが赤ちゃんを運んでくるんだピキーン」と
考えた。で周囲を調査した。確かにコウノトリが少ない
地域には子供が少ない。そこで藻前はコンクルージョン。

「コウノトリが赤ちゃんを運んでくるんだ間違いない」

この議論の誤りは、コウノトリの個体数と子供の数との
「有意さ」が「コウノトリ=赤ちゃん運び」以外の理由に
よるものだと気が付かない哀れな藻前の脳から来ている。

「理系が文系職につける例」が多い?
つまり藻前の大学は「理系が理系職につけない例」が多い
だけじゃねーのかw

79 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 21:36:52
社会学は哲学と経済学からあぶれた鼻糞のたまり場

80 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 02:48:42
結局哲学と経済の落ちこぼれが遠征してきてただけだったかw

81 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 20:09:11
>>76
>社会学部とか文学部出ても、会社での仕事の役には立たないんだよ、正直。
これが一番の問題じゃないの?
役に立たないものに助成金つう国の税金を無駄遣いしてるんだけど。
大学は一定の品質を持つ製品(学生)を生産する工場であればいい。
研究という名の品質向上も当然促進すべきだろう。

自費なら何を好きなだけ研究しても構いません。
それに、法律や会計は全く問題ないと思う。
問題はあなたのおっしゃる通り、社会学とか文学です。こんなの学問でもなんでもない。
こんなもん公民館のカルチャースクールで十分です。

82 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 20:10:23
あと、いつになったら
「アホ理系に社会学の先端研究は到底無理」であることを
示してくれるんでしょうか。そろそろお願いします。

83 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 20:12:10
もう>>75が示しちゃってますけどそれが何か?

84 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 20:22:20
ついでに>81もだ罠

>問題はあなたのおっしゃる通り、社会学とか文学です。

>76氏はそんなこと一言も言ってない訳だがwww

85 :名無しさん@社会人:2006/03/31(金) 00:38:32
理系に出来なくて社会学者にしか出来ないことってあるのか?

86 :名無しさん@社会人:2006/03/31(金) 08:41:11
一般的な理系の人は、理系の仕事が忙しくて
社会学的な仕事なんかできません。
一般的な社会学者は、社会学の仕事が忙しくて
理系の仕事なんかできません。

アホ理系は、理系の仕事がないので
社会学などに出張ってきては飽きもせず
数式とか論理式を持ち込んで偉ぶります。

アホ文系は、文系の仕事がないし
営業職などを選んで伸ばしに伸ばした
天狗の鼻をへし折られるのが嫌なので
適当な哲学をかじって理系批判をして
お茶を濁します。

それでもモノにならない香具師らが
アホなスレをたててみたり
釣ってみたり釣られてみたりします。

87 :多岐山やよひ:2006/03/32(土) 09:17:53
85
社会学科、社会学専攻に籍を置き、社会学について腰を据えて学習すること.

88 :名無しさん@社会人:2006/03/32(土) 09:44:50
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01


89 :名無しさん@社会人:2006/03/32(土) 11:53:52
今のネット収入がゼロなので倍増しても嬉しくないです

90 :76:2006/04/04(火) 04:20:38
>>81
社会学も文学も立派な「学問」です。
例えば東大やハーバード大学でも社会学部はありますが、あなたは
ハーバードで行われている「学問」を否定できるほどの論理を持っているんですか?

>大学は一定の品質を持つ製品(学生)を生産する工場であればいい。
これは大学の「企業に就職するための登竜門」という側面ではそうでしょうね。
しかし、特に文系において、企業が大卒を採用するのは「大卒」というブランド
を買っているのであって、その人が学生時代に学んだ学問の内容や、その人がその学問
をどれほど身につけたのか、はあまり評価とは関係ありません。
また、大学は本来「学問」をするところであり、企業で役立つ人材を育成するための機関である
べきだとするあなたの考えはおかしい気がします。


91 :76:2006/04/04(火) 04:35:29
要するに>>81は、大学ひいては学問の何たるかをまったくわかっていない
やつだということです。もっとまともな文系批判が聞きたい。

また>>1の「アホ理系に社会学の先端研究は到底無理」というスレタイだが、
アホでなくても、理系には文系の先端研究は到底無理です。理由は、
単純に畑が違うからです。同じように文系には理系の先端研究は到底無理です。
こんな無意味なスレタイにした>>1は非常に頭が悪いですね。

92 :バカ丸出し・支離滅裂・日本語勉強中w:2006/04/04(火) 05:52:08
要するに>>81は、大学ひいては学問の何たるかをまったくわかっていない
やつだということです。もっとまともな文系批判が聞きたい。

また>>1の「アホ理系に社会学の先端研究は到底無理」というスレタイだが、
アホでなくても、理系には文系の先端研究は到底無理です。理由は、
単純に畑が違うからです。同じように文系には理系の先端研究は到底無理です。
こんな無意味なスレタイにした>>1は非常に頭が悪いですね。


93 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 09:48:59
畑が違うから無理で当然、>>1は文系理系関係なくアホである
でFAで良いと思う
○系であるというただの括りを1つのものとして捉えてるところも頭が悪い
文系だろうとアホ文系には社会学の先端研究は無理
アホ理系には社会学だけでなく理系の先端研究も無理

94 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/04/04(火) 12:41:36
>>93
文系の人って面白い。
>○系であるというただの括りを1つのものとして捉えてるところも頭が悪い

文系の学問なんて、大半が○○さんはこう言った、いいやそうは言ってない。
の応酬なのに(w

言った言わない、そう思う思わない、で学問だと思ってるのが文系なのに。
気付いてない(w

95 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 15:41:11
へーたとえばどの研究?

96 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 19:59:30
へんじがない ただのしかばねのようだ

97 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 20:22:45
>>94
93を文系と判断した理由を教えてください
工学部電気学科な93が本気で知りたがっているので
是非よろしくお願いします

98 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 20:28:31
あ、「卒」で現在は社会人ですが
高校から理系クラスだったので理系か文系かで言えば
完全に理系なはずの私ですが
ああも何の疑いもなく文系と言い切られるとすごく気になります

99 :名無しさん@社会人:2006/04/05(水) 20:32:32
来てないですね。しかばねのようだ。
気になるけどまあいいや。私は理系なので94の感想は間違い、
「文系の人って面白い。」という表現から推測すると94は理系かな、と思うんだけど疑問が。
文系の学問研究がどういうものか語れるほど、理系にはわからないのが普通だと思うんだけど。
あと、>言った言わない、そう思う思わない、で学問だと思ってるのが文系
の部分、どの文系学問研究がそうなのか、95が言うとおり具体例を挙げて説明しないと納得できる意見ではない。
94の知っている文系の学問がそうであったとして、それが文系すべてについての特徴と言えるのかも問題。
94は文系学問について語っているふりをしつつ、文系の人を馬鹿にするのが目的で書かれた文章。
説明がない限り私はそう解釈しておくよ。

100 :名無しさん@社会人:2006/04/05(水) 22:47:14
確かに、理系の俺には社会学の研究は到底理解不能だ。

社会の役に立たない持論をぶっかけあうオナニー大会だろ、社会学って。
理解不能。
スタートレックのクリンゴン語研究の方がまだまし。

101 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/04/05(水) 22:51:00
良く分からないけど相手しないでよかった(w

102 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 01:02:16
理解したのか理解不能なのかどっちかにしろw
アホ理系は日本語の使い方が下手だな

103 :95:2006/04/06(木) 01:04:27
なんだまだいたのか
工学屋さんの質問も去ることながら
漏れのごく簡単な質問に答えてくれw

104 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 01:31:06
スレを立てた>>1の頭が悪い、というのはもうみんなわかってるとして。。

このスレは「文系学問を批判する理系人」のスレになってるわけだが、
文系批判が論破されまくりだね。よっぽど頭の悪い、根拠のない批判は
論外だけど。功利主義快楽選択派氏はアンチ社会学派のようだけど、
そんなに社会学を認めていないなら、一度本気で論理的に否定してみてはいかがですか?
批判的な事をたくさん書き込んでいる割にはどれも単なる煽りレベルでしか
書いていないようなので。。。

105 :名無しさん:2006/04/06(木) 01:47:33
日本ぐらいか文理に分けてるのは、完全に文理は切り離せない存在だと思うんだが

106 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 02:07:07
明治時代に、すでにヨーロッパで細分化された学問が移植されたのが痛い。


107 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 04:49:53
>>104
バカ丸出しw

108 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 05:00:16
社会学的に言えば、コミュニケーションなんて、かろうじて成立してる
ようなもの。また、相互理解も実は大変な困難を伴うし、みんなでわかった
フリ(演技)をしているにすぎないのが現状だ。本を読む程度じゃ、意味内容は十分に
伝わらない。それを知らずに「本を読めば理解できる」などとほざく
功利主義快楽選択派って、理系どころか基礎教養と義務教育の欠けた
おバカさんw

109 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 05:15:52
しかし、数学も物理もちょろいなw
駿台模試でも入試でもカモだったぜww
京大理系の過去問とか難問集めたやつをやっとけば、
大体似たようなのが出題されて、それを解けば、
ほとんど満点だwww 
院試も博士論文も教授の研究手法も同じ要領なのが笑えるwwww
途中からフィールズ賞のアホらしさに気づき、
医学部に編入してよかったなー、とつくづく思う。

110 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 05:20:49
>>107
医学部の学生がこんなスレに出入りしてるはずがないのに
嘘つき妄想馬鹿なんだね

111 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 08:39:03
アンカーが激しく間違ってる気もするが。

とにかく漏れは>107の文章センスの素晴らしさ、
説明能力の高さに大いに感銘を受けた。
こうした機微の行き届いた省略により
このスレは今後もスバラシイ議論で
満たされることでしょう(プ

112 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 17:41:12
功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY
みっともなさ杉……
都合が悪くなったら潜伏ですか?
風向き変わってから
「相手にしなくて良かった」てw
そのとおりだね、適当に言っただけだから
説明できないもんね?
工学部の人があきらめてくれて良かったねwww

113 :多岐山やよひ:2006/04/06(木) 18:15:58
社会学の「先端研究」というのは具体的にどういう研究なのか、
30文字以内で書き綴りなさいよ.

114 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 19:14:55
>>104
このスレのどこをどう読んだら理系が論破されてるんだwww

(スレ要約)
文:理系に社会学の先端研究は到底無理

理:社会学なんてエセ科学だろ アンケートとってりゃいいんだから
 アホでもできる

文:今時理系・文系で分けるなんて時代遅れ

理:いや確実に細分化してるだろ

文:確かに社会学は社会の役にたたないかもしれないけど
 それで優劣をつけるのはどうかと思う

理:役に立たないこと自体が問題だろ

できてない、全然論破できてないよ・・・

115 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 19:42:14
都合が悪くなると論点ずらしてるだけじゃないか
アホの上に悪質極まりないな

116 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 19:54:39
これはカルチュラルスタディーズがらみの話か?アランソーカル?
サイエンスウオー?

117 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 19:57:04
>>114
論点ずらしの上に自分に都合のいい不当な要約して
全体の流れみたいに言うのやめろ
>文:今時理系・文系で分けるなんて時代遅れ
>理:いや確実に細分化してるだろ
数レス遡って読むだけでも文系だけでなく理系にも
文系理系で分けることに意味がないと考えてる人はいるアフォ

118 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 19:59:28
>>117
>数レス遡って読むだけでも文系だけでなく理系にも
>文系理系で分けることに意味がないと考えてる人はいるアフォ
俺、東大卒業後ハーバードで博士号取った文系なんだけど、
やっぱ文系って理系の足元にも及ばないと思うよ。

119 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:08:06
>>118
マゾ。

120 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:12:11
ハイハイ、自分の意見が文系、理系を代表する意見であると思ってる馬鹿がいるスレはここですよ〜

121 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:19:59
>>119
>>120
この程度の皮肉も分からないなんて・・・
解説もつけたほうがいい?

122 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:20:29
118 名無しさん@社会人 New! 2006/04/06(木) 19:59:28
>>117
>数レス遡って読むだけでも文系だけでなく理系にも
>文系理系で分けることに意味がないと考えてる人はいるアフォ
俺、東大卒業後ハーバードで博士号取った文系なんだけど、
やっぱ文系って理系の足元にも及ばないと思うよ。

123 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:23:58
>>120
辞世の句

124 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:32:30
>>122
やっぱ解説つけなきゃわからないのか・・・

>俺、東大卒業後ハーバードで博士号取った文系なんだけど、
>やっぱ文系って理系の足元にも及ばないと思うよ。
これさ、嘘なんだわ。まあ分かってると思うけど。

>数レス遡って読むだけでも文系だけでなく理系にも
>文系理系で分けることに意味がないと考えてる人はいるアフォ
じゃ、このレスをした人は本当に理系なんですかね?
あ、そういえば、嘘を嘘と見抜けないと難しいらしいですよ。インターネッツは。

125 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:47:00
「理系は文系の職につけるけど文系は能力がないからそれができない」

「能力がないからかどうかは断定できないぞ」

沈黙

「文系は言った言わんの学問である」

「たとえば?」

沈黙

「理解出来ないけどくだらないと言明できる」

「理解できていないのになぜ言明できるのか」

沈黙

「文系のレスって頭悪い」

「俺理系だけど」

沈黙

【必殺大逆転】
沈黙させられた案件は全て無視しちゃえーオラー

結論:アホ理系には理系の職業ですら無理ぽ

126 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:48:38
山口一男(★シカゴ大学社会学部教授★)
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

1971 東京大学理学部数学科学士
1979 シカゴ大学 社会学修士
1981 シカゴ大学 社会学博士


127 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:49:10
解説しなきゃわからないのか・・・
>>124は「理系にも文系理系で分けることに意味がないと考えてる人はいない」
と考えていてその根拠として、
理系を名乗る人が嘘をついている可能性を示している、と
それに対しての120らしいですよ

128 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:51:05
>>125
すげえ顔真っ赤にして必死なのがビンビン伝わってくるぜ
スカウターが壊れそうなくらいなwww
膝カックンやられて必死でやりかえそうとしてる小学生みたいだな

おちょくられてることにいいかげん気づけよ。

129 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:52:48
でも、阪大の卒業生調査によれば、
阪大文系卒業者の生涯賃金は、
阪大理系卒業者の生涯賃金プラス
持ち家一つだよ。

130 :今時:2006/04/06(木) 20:53:06
>スカウター
>スカウター
>スカウター

131 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:54:16

文系がプライド維持する方法。

おちょくってんだよ。

132 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:56:19
>>129
そこがまた憎いとこなんだよね。
銀行とか商社行った友人テラウラヤマシス
でも死ぬほど仕事が忙しいって言ってたし、
俺は辛うじてそこそこのマッタリ研究職に付けたので我慢することにする


133 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 21:26:14
山口一男(★シカゴ大学★社会学部教授★)
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

1971 東京大学★理学部数学科★学士
1979 シカゴ大学 社会学修士
1981 シカゴ大学 社会学博士

海外の社会学者の★紹介★ではなく、自分の学説で世界的に著名な社会学者


.



.


.



134 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 21:37:20
>>128
そういうのを「論点ずらし」っていうんだよwww

135 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 21:38:47
山口一男(★シカゴ大学★社会学部教授★)
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

1971 東京大学★理学部数学科★学士
   ~~~~~~~~~~~~
1979 シカゴ大学 社会学修士
1981 シカゴ大学 社会学博士
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

136 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 22:16:08
顔真っ赤君が135に反論するのはまだですか?

137 :104:2006/04/07(金) 02:21:40
すげえ伸びてるなww
いやね、理系のみなさん。どうせなら論理的に批判してくれといってるんですよ。

>>114
>文:確かに社会学は社会の役にたたないかもしれないけど
>それで優劣をつけるのはどうかと思う
わざと読み違えてるんですか?それとも馬鹿ですか?私は「確かに社会学は企業に
就職した後、直接仕事に役立つことは少ないかもしれないが、それで学問としての
評価を下すのはおかしい」といったんですよ。社会の役に立たないなんて言ってねえww

>>128
だからおちょくってるだけとか言ってごまかしてないでそろそろ本気で
論破してみてくださいよ。


138 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 02:26:50
>>137
理論的な反論を理論的な反論だと思えないのは、
文系の学問が言い訳とレトリックと予防で成り立ってるから。
文系の用語を使ってないだけで、非理論的だと思うから馬鹿と
扱いされる。

あー
面倒臭い。

139 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 02:29:44
>>文系の学問が言い訳とレトリックと予防で成り立ってるから。

これは特に社会学に当てはまりますね。

140 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 02:39:43
>>138
どこのレスで理論的な批判をしているのか、教えてくださいよ。


141 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 03:00:02
アホ理系に社会学の先端研究は到底無理。これは正しい。
ごく一部の優秀な理系(例:山口一男)だけが社会学の先端研究に
たどりつけるのが厳しい現状。例外中の例外だ。
前から気になってたが、何で理系は(京大といえども)例外を
持ち出して安易に一般化したがるんだろうなw バカじゃんww

142 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 04:09:18
>>141
やーい。ばーか、ばーか、ばーか、
あほあほあほあほ。
ばーか、ばーか、ばーか、ばーか。

143 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 04:58:47
京大理系といえども、欧米人に議論で負けるw

144 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 06:20:38
>>141
例外中の例外ってwww
そんな言い訳しだしたら何の議論もできねえ このスレで最も恥ずかしいレス決定だな 
ていうかこのスレで必死で
「論破」「アホ理系」とか必死で喚いてるのって、全部お前だろ。

読み返してみたけど、お前のレスって「なんかずれてる」んだよ。
こんなこと言って悪いけど、リアルでも「なんかずれてる」って
言われた事ないか?

145 ::2006/04/07(金) 06:32:53
君がズレまくってる。ひとり浮いてるぜw

146 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 06:36:35
サンプルが1〜3つあれば、即、全てを一般化する理系w
数学の訓練が全然役に立ってないのが笑えるww
形式的かつデタラメに高校数学の帰納法を現実に当てはめようとする無理www

147 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 06:45:21
でも、山口教授なんて、ほんとうに例外だよなw
「じゃあ、もう3人ぐらい挙げてみてよ」っていったら
たぶん、できないんだろうな。結局、一人しか思い浮かばない
苦しさ、お粗末さww 不当な一般化じゃん、理系のくせにwww


148 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 09:15:17
独り言が好きなんだね

149 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 12:16:44
まあ今日が入学式だからそろそろ減るでしょうw

150 :86=125:2006/04/07(金) 12:41:29
とりあえず漏れの認識では、>>1はもう圏外。
功利主義なんとかもほぼ圏外。やよひも圏外。
スレタイだけが生きている。

「理系の専門教育を受け立派に理系の職務を
果たしている所謂一般的な理系」ではない、
「アホ理系」には、社会学の先端研究は無理である。

という話は成り立つかどうか、という話としか
考えていない。で漏れの結論は>>86のとおり。
だから、山口さんなんか連れてこられても、
どんな論理でどこに反論されているのか
サパーリわかりません。

151 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 12:43:53
あと、お前一人だお前一人だと喚いている人、
そう言えば相手がビクつくだろうと思うということは
要はあなたが一人なんじゃあないですかwww?

とりあえず時々空行を入れる漏れ、
結構長くて(漏れ的には)読みにくい文章の工学屋さん、
結構長くて、でも割と読みやすい人が一人、
割と短めでクールな語り口の人が一人、
功利主義、
やよひ、
あなた(たぶん一人)

少なくともこれくらいは居るように漏れには見えますが。

152 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 15:21:16
やっぱりどんなに優秀な理系でも別の分野に逝くと
そこそこは成果が出せるけど、やっぱり準一流なんだね。
超一流でも一流でも、その道一筋の人が多いよ。
論文の生産性も全然違ってくる。

153 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 23:39:07
今の世の中文系だ理系だと分けて考える分裂思考自体が時代遅れ。
も21世紀も6年目に突入だってのに、ヒマだよなぁ

154 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 23:56:11
>>153
はげ同。

文系はいらない。同等に分けて考えるのがおかしい。
文系はゴミ。

155 :140:2006/04/08(土) 02:30:30
>>154
あなた「はげ同」の意味わかってますか?それとも>>153の日本語が理解できないんですか?
ていうか前から論理的な批判してって散々言ってるのに、結局単なる煽りレベルの批判しかできないんですか?



156 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 05:58:38
いま日経新聞を読んでたら「フィンランドとスウェーデンの読書量は
世界一という統計がある」という旨の記事があったけど、本当なの?
俺の印象では、イギリスという気がしたけど、違うの?
学術に関して言えば、米国の大学関係者も相当な量の文献を読まされるし、
日本で言えば、浅田彰とか立花隆も相当なマニアだけど、フィンランドや
スウェーデン人にもそういうのが多いのかな?やっぱり英国人・米国人
(とくに大学関係者)・浅田・立花のような人物像なの?

157 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 09:07:34
>153
とはいえ「文理を超えた総合的な研究」というのも未だ絵に描いた餅状態。
「文理を超えた総合的な科学教育」に至っては絶望的。
21世紀に入って16年経ってもそう簡単にはいかないと思われ。

158 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 12:34:57
>>150
(注:このレスは社会学の良し悪しや理系と文系の優劣の議論とは一切関係ありません)

流れをぶった切って悪いんだけど、
ここ50レス程でよく出てくる(ってか1が言ってるんだけど)
「アホ理系」って「理系の中のアホな人」ってこと?

それじゃ議論にも何にもならないんじゃないか?
「理系の中には社会学すら理解できないアホがいますよ」ってそりゃ当たり前だ
大阪電気通信大学を2留年してようやく卒業した奴も
京大ストレート合格の奴も理系だし。

「理系>>超えられない壁>>社会学」
「社会学>>超えられない壁>>理系」
みたいな全体としての議論なら分かるけど、
「底辺にはそういう人がいますよ」では真剣に意味ない気がするぞ

159 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 12:38:05
経済学>>超えられない壁>>社会学

160 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 13:51:33
巧妙に中立派を装って、底意地の悪さがにじみ出てますね。

> 「理系の中には社会学すら理解できないアホがいますよ」
> 「理系>>超えられない壁>>社会学」
> みたいな全体としての議論なら有意味

まあどっちみちコテハン叩きのクソスレには違いないんだから、
どんなお題でも結構ですよ。そのどっちかお好きな方を使って
「全体的な議論」やってみてくださいなwww

161 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 15:08:10
>>160
ちゃうちゃう。

文系の中でアホな人には理系の先端研究は無理
理系の中でアホな人には文系の先端研究は無理
これ当たり前。意味なしじゃね?

> 「理系の中には社会学すら理解できないアホがいますよ」
ごめん、これは確かに言い方を間違った。
> 「理系>>超えられない壁>>社会学」
こっちはちゃんと両論併記してるだろ。
無意味なケンカ腰はやめれ。

162 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 15:17:05
社会学ってなに
おしえてちょ

163 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 15:18:02
(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。
このページはサービスだから、まず見て落ちついて欲しい。

うん、「また規制」なんだ。済まない。
FOX★の顔も三度って言うしね、謝って許してくれと言っても許すつもりはない。

でも、このページを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「反省」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした2ちゃんねるの中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
この規制を発動したんだ。

じゃあ、規制解除以外の注文を聞こうか。

164 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 22:32:25
>>161
「理系文系という括りで『全体的な議論』なんかできるわけないでしょ」
という議論。ここ100レスくらいは、>>66の命題に対する反論および
>>66の能力評価としてそういう話になっている。充分意味あるでしょ。

第一に、そんな荒っぽい二元論で何かを議論することは不可能
(特に、特定の集団をキャッカンテキに優劣づけることは不可能)。
第二に、フロンティアでは文理の枠自体が疑問視されているので
旧弊な反目意識に燃料投下することは全く時代遅れ。

概ねこの流れでずっと来ていることは読めばわかるはず。
それでもふたつのいずれかの「全体的な議論」に意味があると
考えてるんでしょ? ならまず自説をご披露したまい。

優劣の議論なんか全くする気はない、とか言いながら、
「社会学【すら】」と言ってみたり両論併記とはいえ「全体的な議論」に
優劣に関わる議論しか持ってこない。底意地の悪さと受け取られても
文句は言えないぞ。

こうした反目意識の所在について、とか、文系理系の今日的問題意識と
方法上の限界をいかにして乗り越えるか、とか、多角的視点によって
双方からの、ひとつの問題意識に対する協働がいかにして可能か、とか
そういう「全体的な議論」なら充分有意味だと思うがね。

165 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 22:41:00
>>164
頼むからもってまわった言い方するのやめろ。
知性を演出してるつもりかもしれんが、
余計に浅さを際立たせてるだけだぞ。

とりあえず1行目だけ読んだ。
>「理系文系という括りで『全体的な議論』なんかできるわけないでしょ」
そんなこと言ってねえよ馬鹿。
ある集団の底辺が存在する事を証明しても意味が無いと言っているのだ。
むしろ、理系文系という括りで議論した方がマシだと言っているんだけど・・・
>「理系>>超えられない壁>>社会学」
>「社会学>>超えられない壁>>理系」
>みたいな全体としての議論なら分かるけど、
お前はここから何を読解したんだ。お前本当に低脳だな。

お前みたいなのがリアルに知り合いじゃなくてよかったよ・・・
すごく疲れそうだもんな・・・

166 :あやT(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/08(土) 22:46:08

社会学の正体は、「読書学」だから・・・。
趣味の世界なんだよね・・・。



167 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:24:16
なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/



168 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:25:31
なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1049971500/

169 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:26:38
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285



170 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:28:11
■論文を引用された回数の多い日本の社会学者■
皆無・・・・・・・・・・・・・・・・・。


117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。




171 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:29:41
日本社会学は海外の社会学を輸入して解説するだけで、海外の社会学研究とは独立してます。

つまり、海外での社会学と、「日本社会学」は別にあるのです!

社会学専攻の特徴

・文学・歴史の前では社会科学だと言い張る。
・経済・法律の前では哲学的なハッタリをこき、人文的に振る舞う
・たいがい統計学や数学が出来ず、数理・計量社会学にルサンチマンをもつ。
・かといって、フランス語もドイツ語もできず、ブルデューもルーマンもハーバマスも日本語訳でしか読んでいない。


172 :あやT(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/08(土) 23:34:07
>>171
よく分かってますね(苦笑)。

安心して、落ちます。


173 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 01:39:55
つーかアンチの人の批判対象が定まってないよね。
「文系学問」そのものなのか「大学で文系を選んだ人間」なのか
「社会学」なのか「日本における社会学」なのか。

スレの流れから感じたのは、アンチはだいたい
理系学問及び理系選択者>>文系>>社会学>>文系選択者>>日本の社会学
てな感じの位置付けをしてるみたい。

174 :155:2006/04/09(日) 01:59:09
週末でレスがたくさんついてるけど、まともな批判がひとつもでてこないね。

>>166
根拠は?というか、当然学部レベル程度は学んだ上で言ってるんですよね?

>>170
日本の社会学に問題はありますが、論文の引用回数だけで学問の価値を計ろう
だなんて。。。議論の余地がありません

>>171
社会学が「社会科学」でない根拠は?統計ができなければ社会学は成り立ちませんが?
フランス語やドイツ語ができないって誰の事ですか?学部生?一部の社会学者?
どちらにしても「日本の社会学」の学問としての根幹を揺るがすような事ではない
ように思えますが。。

文系及び社会学専攻のみなさん。理系の文系批判なんてまあこんなもんですよ。
まともに相手するレベルの話じゃないです。おれは暇だから釣られて遊んでるけど。
理系>文系(社会学)だなんて、根拠も意味もない馬鹿なプライド捨てたらいいのに。


175 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 02:37:57
大学院で理系(工学・数学・物理)から経済学に転向するとほとんど無敵ですけどね。
宇沢(工学)だけでなくアロウ(数学)やナッシュ(数学)がその例ですね。
経済学から他の社会学や政治学に転向すると無敵なこともよくありますね。
実証性のレベルがどんどん下がっていくわけですから、超えられない壁ていうか
理系の人間から見れば理系に飽きたか燃え尽きたときのバックアップ用の受け皿のようなものですね。
自分としては哲・史・法などのほうが今でも文系の王道だとおもいますね。
経済学も昔は商学の一部だったのですから。

176 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 02:39:58
叩かれているうちが花だな。
つーか実際の理系は社会学なんかにちょっかい出している暇なんてないだろw

177 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 03:23:13
社会学は他の学問に比べると歴史が浅いのは事実。
だが、まともに社会学を学んだ事もない、畑の違う学問の学部卒や院卒
ごときが馬鹿にできるようなレベルの学問ではない。
そんなことは考えるまでもなく当然の事だと思うんだが...


178 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 04:53:18
175みたいにまともに反論できる理系って少ないよなw
大半は罵詈雑言と煽りしかできない理系なんだけど、
175は珍しいなw 例外といえるw


179 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 05:00:52
しかし、多くの日本人は何で英語が下手なんだろうなw
スタンフォードだろうがイェールだろうがロンドンだろうが
関係ないね。やっぱり10代のうち最低でも数年間は向こうで
教育を受けてないとダメ。聞き苦しいし、訛りのある英語が
記憶に焼き付いて、悪夢のように一晩うなされたほどだよw
ちょっとひねった表現で質問すると、すぐにしどろもどろに
なる日本人教授の哀れな姿もカッコ悪すぎ(恥ずかしすぎ)ww

180 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 07:25:59
寝てる間にえらく伸びてるジャマイカと思いきやwww
>>161の言葉遣いからいうところの「有意味な喧嘩腰」が
>>165でFA? 演出すべき知性のかけらもないな
これ以降が「全体的な議論」かよ アホ理系ウザー

181 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 07:27:55
言い忘れた ↑これなら「持って回って」ないだろ?
じゃー犬の散歩いってくるわ

182 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 07:57:39
「社会学 卒業論文」でぐぐってみた
ふうん、富山大がトップか・・まあ国立だしまともな研究してるんだろな・・
ttp://www.hmt.toyama-u.ac.jp/Socio/lab/sotsuron/sotsuidx.html

2005年の卒業論文がUPされてるので読んでみる
「漫才における会話ルールについての考察」 〜以下引用あり
> お笑いが好き。
出だしからいきなりコーヒー噴いたw
これが国立大学の卒業生が書く論文ですかwwww これはエッセイだろwwww
いきなり自分紹介から始まりました。
>思い起こせば私のお笑い好きは中学生のときから始まっている。
誰もあなたの生い立ちなんか聞いていませんが・・・
>これは、私にとって大変喜ばしいことである。
知らんがな。
>そんな私は、お笑い芸人を尊敬している。
いきなり主観ですか。論文の客観性否定ですか。
中学校の卒業文集ですか。
最初の10行ぐらいでこの破壊力・・・

他の論文も「プロレス『最強』幻想の崩壊と再生」 とかブログのコラム並。
これ、別に作為を持ってピックアップした訳じゃないですよ?
こんなのが「研究」として教授の了解を得て世界中に配信されてるわけだ。
このエッセイをおかしいと思えないとすれば、もう病気だよ、社会学・・・
とにかくすごいので理系の人は一度見てみるといいと思います。

金輪際社会学を学問とは認めないことに決めたよ、俺・・・・

183 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 08:49:35
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

184 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 08:51:28
↓研究者の世界でいかにカルスタが馬鹿にされているか

「カルスタ・ポスコロ・ポモ専用3」@仮に研究する人生
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1140559248/



185 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 08:53:19
文系はこんなんでも論文になるんです。

社会派「萌え」アニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」 
http://f18.aaa.livedoor.jp/~hosianko/anime/read.php?key=1073886438

186 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 09:49:16
歴史であれば文献資料が全てですから日本史で一流の研究ができます。
法学であれば外国の判例はあくまで参照ですから日本の法律を研究することで一流の研究ができます。
仏教学でも大乗仏教の研究であれば中国語を習得すれば一流の研究ができます。
日本の印哲ではサンスクリット語とパーリ語と中国語の経典の比較研究は日本の仏教研究が世界で一番進んでいると思います。

日本の社会学は他人、つまり欧米人が「こう言った」「ああ言った」「どう言った」の研究だから亜流です。
ついでに言えば社会「科学」は欧米も含んでほとんど「こう・ああ・どう言った」学だと思います。

187 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 10:12:19
スレタイにもこれまでの流れにも関係ない蟲が貼りついてしまいましたね

188 :多岐山やよひ:2006/04/09(日) 11:29:29
私は他人がどう言った、ああ言ったという研究手法はほとんど取りません。
例外なのが、人類史上唯一社会をトータルに把握し得たカール・マルクスと
我が師・堤明星大教授くらいですよ。

189 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 12:26:27
Globalisation論にしてもマル系の帝国主義にしてもそうですが
社会科学の「実証」てなんなんでしょうか。
理系人は社会学の先端研究の世界ではアホというより阿Qですね。

190 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/04/09(日) 13:17:35
>>182
社会学っていうより、現代民俗学社会風俗分析って感じだよなぁ。

今思うに、日本の社会学って、戦時中の日本内国外向けプロパガンダ
機関(電通と陸軍と帝国大のなんとか研究室)がそのまま残って、
そこから、今の電通と東大が残ってるから、何時までたってもプロパガンダ
機関的な研究してるのかなぁ?

あまり詳しくは知らないんだけど、

電通(プロパガンダ実行機関)→そのまま今の電通
陸軍のプロパガンダ機関→NHKなんとか調査研究所
帝国大学のプロパガンダ研究機関→東京大学社会学部

ってな風に聞いてるけど、詳しい人教えて。

191 :182:2006/04/09(日) 13:54:06
>>187
ごめん、確かにちょっとスレタイとずれたのは謝るけど、
俺が書き込んだのは182だけだよ。後の人はまた違う人です。

>>190
VIPに「これはひどいw」でスレ立てようかと思いました
分析どころか雑感の気がします

192 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 21:14:45
あ〜あ、社会学擁護の人黙っちゃったよw

193 :あやT(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/09(日) 21:39:06
タイムラグもあるよね。
現在はマルクス残党に勢いのあるグローバリゼーション論も、
いずれ廃れて、より実証性のあるところが占拠するだろうね。

194 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 21:53:07
アホ理系の珍説が出てこないからなw

富山大の論文を見ると>>66や功利主義に
社会学のフロンティアが理解可能になる

という論理の脈絡がさっぱりわからないんだ
アホ文系でゴメンな 理系にはきっと簡単に
理解できる脈絡なんだろうなwww

195 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 21:55:51
あーなんとなく解ってきたかも

富山大は国立である
国立だから先端研究である
富山大の論文はヘボい
従って社会学の先端研究はヘボい
だからアホ理系でもできる

こういうことかいね?
理系の人って、こんな大雑把な議論で
課程博士とれたりするの?

196 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 22:01:14
社会学はエセ科学

こういうことじゃないかいね?

197 :あやT(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/09(日) 22:04:00
まさか。
それで課程博士は取れないよ。

198 :あやT(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/09(日) 22:05:59
科学的であろうとがんばってはいないと思う。


199 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 22:06:13

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




200 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 22:20:50
お、相変わらず194はもって回った言い方をしとるなあ。

「スレ違い乙」
で済む話をよくもこう回りくどい言い回しができるもんだ。
さすがインチキ学問のエキスパートなだけあるな

201 :あやT2(女性学の学者そのものを研究対象に!):2006/04/09(日) 23:13:18
・・・普通、成りすましって、無茶苦茶なことを書くもので、
「宗教板」では随分と経験したけれど、・・・

今度のあやTは、たまにマトモなことを書くから、困る(苦笑)。


202 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 00:02:19
>>195
理系の卒業研究をみれば、なんで文系死ねっていうか
判るんじゃないか?

http://zeus.mis.ous.ac.jp/sotsuken.html

203 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 01:49:50
>>200
(注:このレスは社会学の良し悪しや理系と文系の優劣の議論とは一切関係ありません)
(注:このレスは社会学の良し悪しや理系と文系の優劣の議論とは一切関係ありません)
(注:このレスは社会学の良し悪しや理系と文系の優劣の議論とは一切関係ありません)

204 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 02:16:09
んーなんか、変な蟲がようけおるのwww

「アホ理系(具体的には功利および>>66)には社会学のフロンティアは無理」

でFAだろ 反論したいなら、功利あるいは>>66(何なら>>200でも構わない)、
お前らが社会学のフロンティアでいっぱしの成果出して見せればすむだけの話

205 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 02:22:47
>>202

> これまで,日本は世界に誇る衛星国家を自負してきたが,
> このような大規模な食中毒が続けて起きている実態を考
> えると,はたして,通常いわれている殺菌,除菌などのや
> り方で十分なのか不安である.一般的に言われている殺菌,
> 除菌の方法ではたして大丈夫なのか,より効果的な方法が
> ないのか,殺菌,除菌の陰に副作用や新たな危険がないの
> か,様々な角度から考える時期がきている.

ご大層な数字を何年こねくり回したかしらんがこれが結論?
「不安です。さまざまな角度から考えてください。ざっつおーる。」
余りにもヒデエなおい。これが一般的な理系クオリティ?
誤字まであるよ・・・。

206 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 14:39:45
>205
衛星国家www
「言われている」が漢字になったり
ひらがなになったりするのって誰も指導しないの?

207 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 18:39:48
>>202にレスが付かない。。。。

>>205
社会学の卒論には社会学に沿って批判してるのに、
理系の卒論に文学的な批判されてもぉおおお。。

208 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 19:29:33
アホにしか、「社会学の先端研究」は到底無理だよ。

209 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 21:11:57
この俺様がアホ文系の擁護をすることになるなんて・・・
でも事実には逆らえん。

>>205
お前の言うとおり、これはひどいw
理系の論文の一般的な流れってのは

現在の問題点>研究者が提案する新しい手法>実験>考察(大成功!)>今後の課題(展望)

というのが流れ。
>>202ももうちょっと考えてサンプル出してくれよ
さすがに>>182よりはマシだとは思うが・・・

210 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 21:23:28
>>209
そう言う突っ込みとか、社会学やってるんだからあの程度の数学モデルは
十二分に使ってるところだから、いろいろ突っ込んで来るんだと思ったんだけど。
何も突っ込まないので。やっぱり文系死ねって感じ。

しかも、>>209も、>>205が酷いと言ってるその中身を見ないで酷い野部分だけ
共感してるだけだし。

文系は駄目だ。

211 :208:2006/04/10(月) 21:41:51
>>210
ちょwww漏れ66なんだけどwwww
一応このスレでは文系攻撃の急先鋒だと思ってたんだが・・・
文系認定はカナシス

205で槍玉にあがってる論文(リンク先1996年の一番上)、
数学モデルどころか感染者数と死者カウントして地域別割合出しただけ
四則演算しか使ってないぞ・・・

これはさすがの俺もコーヒー噴くしかなかったw

都合の悪い部分は認めつつも反撃する コレ重要よ

212 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:08:33
>>66
あほ理系が偽電図だのルー万だのを超えてることを証明するんだから
「ましなの」持ってきたらだめだろ あれが偽電図らくらくと超えてるって
これから>>210が証明してくれるさ

ちなみに槍玉の一つ下なんかコーヒー噴くだけでは済まないぞ
落丁だと信じたい

213 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:12:17
論文体裁として最低限のセオリーを「文学的領域」と片付けるあたりwww
今年岡山理科大学に入学した高校生が一名紛れ込んでいるに1000モナー

214 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:22:58
>>212-213
話がその手の方向になると元気になるなぁ・・・・
なんか悲しいなぁ。。。。

文系は死んだ方が良いヨ

215 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:38:24
そりゃ悲しいだろ

よく知りもしない人間を勝手に集団にまとめて小馬鹿にしてられりゃ
人生ハッピーなんていう手合いが、その唯一の楽しみにいちゃもん
つけられてるんだからなwww

理系だろうが文系だろうが、執筆要領も守れない香具師はクソ
掛けた時間の割に結論がショボいのもクソ
線形代数だろうが多変量解析だろうがクソはクソ

すぐ議論から逃げて死ね死ね連呼してる香具師はクソ中のクソ

216 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:50:55
それから、重ねて日本語のわからないヴァカに言っとくけど
文系攻撃のスレじゃねえし、理系攻撃のスレでもない。
アホ理系に社会学の先端研究が可能か否かというだけのスレ。

小売主義をどうしても擁護したいなら続ければいいけど、
そうじゃないならこんなとこに張り付いてたって無駄だと思うよ?
次から次へと自薦他薦を問わずアホ理系を連れて来られても
はっきり言ってどこに反論されてるか全然わからねえし。

小売や>>66が先端研究に充分な能力あるところを見せれば
それでいいんだよ。別に難しかないだろ?

217 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 22:57:39
鬼の首を取ったように喜ばれる前に自己申告→「貼り付いて」

とにかく漏れのFAは>>86。一部のアホを連れて来て
「全体的な議論」なんか無理。そいつがアホであるということが
わかるだけ。

218 :66:2006/04/10(月) 23:34:19
(1/2)
よし、こうなったら正面から戦ってやろうじゃないか

>>216
しょうがないから社会学の論文読んでやるよ。
「社会学 論文」でぐぐった。3番目に「社会学関係リンク集」つーサイトがあったから突撃。
この中の社会学研究者で論文をサイトにUPしてる人で
学歴の高そうな人の論文をピックアップした
田○重人という東北大の先生のとこに突撃(東大・京大の先生は論文載せてねえ・・・なんでだよorz)

一番上の論文読んだよ。
http://nik.sal.tohoku.ac.jp/~tsigeto/96b.html

1.女性の職場進出を妨げる障壁を分析するのね。・・・目的理解
2.女性のフルタイム継続率を学歴別に統計取ったのね・・・方法理解
3.学歴でフルタイム継続率に差が無かった・・・実験結果理解
4.学歴は職場進出を妨げる障壁ではないことが分かったのね・・・結論理解


219 :66:2006/04/10(月) 23:35:55
(2/2)
・・・やっぱ単なるアンケートじゃん・・・理解完了。
検索20分、読むのに10分。わあ、僕にもできたよw
1996年の論文だから、最先端かって言われるとちょっときついが。

ちゅうかこんなので帝大講師になれるのかwwwwレベル低wwwうぇうぇっうぇwwww

俺アホ理系だけど、社会学の先端(?)研究は理解できたよ!

「正直読んでも分からなかったらどうしよう・・」って思ってたけど
簡単すぎてコーヒー噴いたw

>>41が全てを達観してたことが分かったよ
>社会学はエセ科学!
>100人に聞きましたで博士号取れるのが社会学だろ
>100人上に乗せたイナバ物置の方がマシだっつーの

さあ、216さん、次はあなたが理系の先生の論文を読んで理解する番ですよ。
帝大以上で無作為検索キボン

220 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 23:51:39
さあ次は君の番だよ
ttp://www.tokyokasei.co.jp/kikou/bun/130dr.pdf
この辺から読んでみたらどうかな、入門向きだと思うけど
まあ日本を牽引するエリート文系諸君には
僕たち理系の低レベル研究なんてあっという間に理解されちゃうんで
このような課題を出す事自体恥ずかしいんですが・・・

もちろん嫌味だけどなwwww

221 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 23:55:10
これ書くと岡山理科大の人に悪いんだけど。
つまり、>>219が言ってる事を考えると。

帝国大学の社会学者≒(偏差値47±の理系学部卒)+表現の注意力

この式を変形するとと

帝国大学の社会学者-表現の注意力≒(偏差値47±の理系学部卒)

って事だ。

222 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 23:57:20
>>221
ちょ、なんで俺が岡山理科大なんだよw

223 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 00:00:26
>>222
ごめんそう言う意味じゃない。
君が紹介してくれた帝大の論文が似たり寄ったりだったなぁと思って。

ちょっち岡山理科大学を馬鹿にする(偏差値が低いって書くのは)は可哀想だな
と思って。


224 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 00:08:29
>>223 ごめん早とちりした

225 :218:2006/04/11(火) 00:26:44
ごめんリンク先間違えてた
ttp://nik.sal.tohoku.ac.jp/~tsigeto/96z.html
こっちね。

226 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 00:55:03
じゃ俺も社会学の先端研究に挑戦

女性の社会進出を妨げる障壁を分析する!
そのために女性のフルタイム継続率をおっぱいの数別に統計をとってみた!
なんと!フルタイム継続率に関わらず全女性のおっぱいの数は2だった!
従って、おっぱいの数は職場進出を妨げる障壁ではないことが分かった。

博士号くれよ。

227 :しょうめん???:2006/04/11(火) 02:06:06
やっぱり日本語不出来だったかwww


@
「さあ君の番だよ」 え、どうして?

「アホ理系に社会学の先端研究は無理であるかないか」

っていうスレでしょう(プゲラ?


A
「アホ理系に社会学の先端研究の読解は無理であるかないか」

っていうスレだっけ? 人の論文読んで要約すると「先端研究」
したことになるの? 理系ではさ?

228 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 02:18:52
ぶはははは!
俺も読んできたぞ!!!
お前の要約すごいな!
明らかに日本語読解能力が欠落しとるぞ

229 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 03:09:00
別に問題なく読めたよ? なかなか面白いね。

> 「ナノ空間触媒化学/機能化学」とも言える新しい研究分野を
> 新たに切り開くことが極めて重要である

> 幸い先行グループがこの触媒特性の特異性/不思議さに
> それほどの関心を示さず,継続的・発展的な研究を行っていなかった

素晴らしき理系クオリティ。「極めて重要」なら、先行グループの関心が
薄いことは「由々しき事態」だろうがよwww何で「幸い」なんだよwww

先行グループがきちんと関心を示していたら、この素晴らしい「新風」が
何週間か何ヶ月か早く人びとの手に届けられたことだろうな。その結果
水中の微量農薬に対しても効果を発揮し、人びとの健康に寄与したんだろうな
その関心が示されず、ウン週間なり成果報告が遅れたことが「幸い」かよw
人間の薄っぺらさが滲み出てんだよな。

> 「ナノ空間触媒化学/機能化学」とも言える新しい研究分野を
> 俺たちだけが世間に先んじて新たに切り開くことが極めて重要である

って最初から言やあいいだろが。
まあ上の方がこういう根性悪だから、アホ弟子どももこういうとこに居ついて
鬱陶しいことこきゃあがるんだろうな。

230 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 06:29:03
>>227
本当の馬鹿だな
社会学の論文なんてアンケートさえ取れれば誰でも書ける糞だということを示したろ
これでもまだ到底無理 ってキチガイだな
何?実際に論文を投稿しないと「先端研究をした」ことにならんのか?
必死のいい訳だなwww

社会学の誤魔化しの手口
1.主観で何らかの仮定を持ち出す
2.アンケートを取る
3.1の仮定がアンケート結果と関連があれば「新事実発見!」
4.1の仮定がアンケート結果と関連がなければ「影響がないことが分かった!」

231 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 06:35:10
>>229
じゃ、
フリーデルクラフツアシル化反応と
フリーデルクラフツアルキル化反応の違いを
高校生に教えると仮定して分かるように説明して。

232 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 07:45:25
とりあえず、このスレは宮台関連のスレ(低脳アンチ宮台のお絵かき帳)
よりは、質が高いね。というか、この程度で「質が高い」なんて、
社会学も悲惨極まりないなw

233 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 07:59:22

おまえの書き込みは質が低いね

234 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 08:04:08
>>233
君がね。「売れないお笑いタレント」みたいで最悪だなw

235 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 08:25:12

おまえの書き込みは質が低いね

236 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 08:54:35
ミクシーで発見した宮台信者
イタスギwww

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3639568


237 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 10:20:54
>>230
投稿なんてせんでええから>>226みたいに何か言ってみろよ

それから,要約がぜんっぜん違うからもう一回よく読んでこい
アンケート云々も全く社会学の根本概念が理解できてないことを
露呈しとる その点>>226も同様だが,持論展開してるだけマシ

>>231
芳香族にアルキル基がつく反応とアシル基がつく反応だろ
今の高校生のレベルは知らんが,漏れの頃は化学Uでどの単語も
やった覚えがあるから後はフリーデルさんとクラフツさんが
編み出したんだぜと言っとけばOK?

でもちょっとだけ聞かせてくれや
漏れの高校化学レベルと「アホ理系〜」のスレタイと
何の関係が?

238 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 19:56:18
やっちゃって

【山下智久】クロサギ file5【金10】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1144155258/

239 :名無しさん@社会人:2006/04/11(火) 20:49:25
アホ宮台信者にはあらゆる研究はとても無理。

240 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 00:39:09
まあ文系なんてそんなもんだな
>>229みたいに必死で細かいところ否定しようとはしても
>>218の本質「社会学はアンケートが論文になる低レベル学問」という
批判には全く応えられていない

本質が「偽」だから回りを必死で取り繕って
優位に立ってるように見せようとしてるがそれも失敗

241 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 01:29:00
ここでも宮台および宮台信者の馬鹿さ加減が証明されたかw

242 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 02:05:16
>>240
アンケートが、論文になるのは、かまわないんだけど。
アンケートの集計結果発表が論文になるのは、
なんか変な感じ。
前後に色々かいてるけど。

243 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 11:28:52
>>240
ひ・は・ん? それが? まあいいや
どこが読めてないかは解ったか?
何なら参考文献でも出してやろうか?

244 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 12:32:44
>>243
参考文献ってところが、ナンカ感覚ガチガウ。
参考文献ッテノハ、サンコウニシタ文献ナンデ、
参考文献ジャナクテ、オリジナリティーノ部分ガ
大切ナノ。

オリジナリティート発見ガ無い論文ハ、論文ジャナイノネーーーー

ブンケイシネ。

245 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 13:13:30
だんだん日本語が不自由になっていくなwww

社会学の根本概念が理解できずに論文を批判する香具師に
親切丁寧なテキストを紹介してやろうかっちゅう話なんだが

いよいよ「アホ理系には社会学の先端研究は無理」でFAだな

じゃ、
ギデンズ「構造化理論」と
パーソンズの「機能-構造論」と
ルーマンの「構造-機能論」の違いを
高校生に教えると仮定して分かるように説明して。

246 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 13:49:57
>>245
○○の○○ってのは、学問に値しないんだけどね。
事実と突き合わせて、○○論にしてから、出直して来い。

247 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:20:50
ある社会集団にある量の刺激xを与えた時の反応の
量的測定値をyとして,100の社会集団を調査して
次のデータを得たとしましょう。最後の集団には,
何らかの支障からx=100を与えることができず,
x=99を用いて観察を行いました。

xy

14
27
310
413


99298
990

理系さん,ここからどのような見解を発しますか?
最後のデータをカットして「y=3x+1」としますか?

248 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:23:40
タブが効きませんでしたね。

x y

1 4
2 7
3 10
4 13


99 298
99 0

分析結果は政治家さんに引き渡されることがあります。
政治家さんはそれを参照しながら法律を作ります。
そしたら100番目の集団は著しい迫害を受けるかもしれません。
それはあくまで政治家のせいで,分析屋さんは悪くないですか?

99番目までの観察では,xとyは極めて閉じられた
関係にあるように見えます。そしてそうであるならば,
100番目の観察は何かx以外の影響を強く受けていると
予想できますよね? それは何か? その外因について
検討を加えなければ,充分な観察結果とはいえないでしょう。

249 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:25:38
こういう,思わずカットしてしまいたくなるようなデータが
現実の社会観察では繰り返し複雑なかたちで起こります。
そういう場面では,簡略に示された統計結果のようなものだけを
示すと【全体としては有効だけど一部の人をすごく苦しめる】
ルールづくりに利用されてしまうのです。

社会学は【全体として有効な,簡略な結論】を求めていません。
むしろ,そういった簡略な結論とその応用から取り残されてしまう
ごく一部の社会集団や個人の姿をとらえようとしています。
それによって,安直なルールづくりに警鐘を発するのです。

アンケート・統計・分析は,その【見えにくい】ところを見出す
ための手段なのです。強い力を把握するのではなく,強い力を
観察することで,弱く見えづらい力を見つけようとするのです。
それはめんどくさい割に地味な結論で,何でも否定的にとらえる
ように見られることも多く,しかも途中までしかわからないことが
多いです。しかしそれは能力のせい(もあるでしょうが,それ)
ばかりとは限りません。そもそもそういう分野なのです。

あなたが再三「読めてない」と言われるのはそこではないでしょうか。
ただ,それはあなたがアホであるからとかいうことではないと思います。
理系さんは基本的にそういう考え方で,カルボン酸ひとつひとつの個性を
重視したり,法則からはみ出てしまうベンゼン環ひとつに充分な福祉を
提供するなんてことは考えません。

250 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:27:41
でも社会学や心理学,哲学や芸術論などなどといった文系さんは,
観察対象ひとつひとつを,法則から外れようが外れまいが尊重するのです。
文系さんが「ベンゼン環ひとつひとつに愛情と尊厳を持て」と言ったら,
何を馬鹿な,と思うでしょ? それと同じで,人間や社会を観察するときは
「集団や現象ひとつひとつまで取りこぼしなく考えるなんてナンセンス」
とは言い切れないのです。

「でも」と理系さんは言われるかもしれません。「いつかは全ての例外も
説明するよ理系学問は? だから文系いらないでしょ」と。でも,それは
いつですか? 少なくともそれが達成されるまでは,文系が警鐘を鳴らし,
安易なルール作りに抵抗するのです。それは,簡略な結論で世界の全てを
説明できると考える理系さんにとってはうっとうしいものでしょう。でも,
理系諸学の限界について慎重に考えている理系さんはわかってくれます。
共同研究も先方から提案してくださいますし,科研費も通ります。

おそらくあなたはお若い理系さんだと思います。今まで学ばれてきた
シンプルでそれ故に美しい世界観を称揚し,ぐじゃぐじゃとした訳のわからん
世界観を嘲い飛ばし蹴り飛ばしたいお気持ちはよくわかります。

けれども,ぐじゃぐじゃの世界観の中で全然大したことは言ってないような
学問についてもう少し学ばれることで,ご自分の専門分野についても,また
その分野の成果が社会でどのような影響を持つのかということについても,
きっとレベルアップされると思います。

以上,建築学科出身のアホ文系社会学さんのチラシの裏ですた。

251 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:38:08
もう一言だけ。>1さんがどんな参考文献を示されるか知りませんが,
理系卒から社会学のようなスタイルの学問を素早く理解するのには,
やはり理系側から文系のことをよく理解している学者さんの文章が
いいと思います。

個人的にはワインバーグの「一般システム思考入門」がよいと思います。
ただ翻訳がものすごく悪いので,英語で読まれることをお勧めします。

http://www.amazon.com/gp/product/0932633498/sr=8-1/qid=1144823671/ref=sr_1_1/002-3585610-2512838?%5Fencoding=UTF8

252 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 15:56:32
>>247-248
100観察すべきか、99で事足りるかは、
統計学で決まってしまうので、統計学を使うのはヤバイと思う。

>そういう場面では,簡略に示された統計結果のようなものだけを
>示すと【全体としては有効だけど一部の人をすごく苦しめる】
>ルールづくりに利用されてしまうのです。

そりゃヤバイが、逆に一部の人が程々に生きられるのを目指すがあまりに
全体が低迷しちゃうって、救えなくなる。
#ちょっと前の日本で、その結果が今。詐欺師満開になってる。

てな状況になりかねん訳で、そうはならない為に社会学が必要なのに、
宮台は謝らないし、上野はフェミだし。

>>249-250
従来の仮説は覆ったが(従来の仮説の結果が出てみたらまるで出鱈目だった)、
でも女性がいい思いしなきゃならないし、でも説明できないし。
旨い事説明する方法は持ち合わせてない。
てなのが、論文か?

こーゆう結果見たら、素直に、今の女性は充分幸せポイね。良かったね。
ってのが学者としての矜持だと思うけどね。

それでも引き下がれない時には、じゃあこの不幸感はなんの?
ってところを調べて、我侭だね、メディアだね。とか行けば良いんだよ。


文系はやばし。根本的におかしい。

253 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 16:24:01
論文です。女だって学歴持てばいいんですよ,という仮説に基づいて
社会設計してきたけど,それっておかしいんじゃないですか?という
趣旨であれば,当面は充分です。もちろんあれで終わってしまっては
駄目ですけど,その田中先生がこれから説明を考えていくのでしょう。

わがまま,とかメディアというのは「例示」ですか? それとも
あなたの結論ですか? 失礼ですがあなたは男性ですか女性ですか?
まずはその「不幸感」が共有できるところまで降りていくところが
大事です。理系でもフィールドワーク大事でしょ?

(というか,コソーリですけど,あなた文系さんでは?)

特に建築屋さんは,お客様の「何だかわからないけど不満」を
わがままですね,とかメディアですね,と切り捨てられないので,
社会学の言いたいことはよくわかります。世界の法則ではなくて,
お客様のフィールドをお客様の視点から理解できないといけない
ですから。

とにかく,良書に恵まれればなかなか面白い分野です。
ぶっちゃけ長々と読まされて「何だそれ下らねー」という
文献も結構ありますけど,まあいいじゃないですか。
黒川先生の名古屋市美術館なんてくだ○○○過ぎです。
女性用トイレの個室が三角形で使いにくい! 他にも××…。

それではアホ文系さんはここらで失礼しまつ…

254 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 16:33:06
俺は非社会学の文系だが、なんで社会学者は
俺に威圧的に振舞うのか?

255 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 16:44:21
そうなんですか?

あなたは>252さんですか?
実際のあなたを存じ上げないのでわかりませんが,
実社会で「死ね」とか過激なご発言ばかりなら
嫌われる方も多いかもしれませんよ。

文系さんが「文系死ね」とおっしゃっているなら,
ある種の自嘲,ユーモアなのでしょうね。でも,
ネットではそういうのは伝わりにくいかもしれません。
「・・・まあ俺がその文系なわけだが」とか
つけてみるのはどうでしょうか。

256 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 17:42:27
>>253
>趣旨であれば,当面は充分です。もちろんあれで終わってしまっては
>駄目ですけど,その田中先生がこれから説明を考えていくのでしょう。

何を呑気な事を。
普通学者ってのは、仮説検証考察(結論)を年に数年何本っていう数出してるんだよ。

#たまに嘘つく奴は確かにいるが、90%以上の論文は新発見であり使おうと思えば使えるもの。

馬鹿じゃネーの。


257 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 19:41:10
医学部は出来の良い上流階級子弟の本務かつ万能薬。
政治学は出来の良い上流階級子弟の営業広告ツール。
法律学は出来の良い上流階級子弟の統治支配ツール。
歴史学は出来の良い上流階級子弟の基礎教養や趣味。
社会学は出来の悪い上流階級子弟の緊急避難所。
経済学は出来の悪い理系修士崩れの緊急避難所。

258 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 19:42:47
社会学の成分解析結果 :

社会学の74%は鉛で出来ています。
社会学の17%は運で出来ています。
社会学の6%はハッタリで出来ています。
社会学の2%は黒インクで出来ています。
社会学の1%は睡眠薬で出来ています。


259 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 19:44:00
経済学の成分解析結果 :

経済学の28%は砂糖で出来ています。
経済学の25%は食塩で出来ています。
経済学の14%は犠牲で出来ています。
経済学の13%は成功の鍵で出来ています。
経済学の8%は見栄で出来ています。
経済学の7%は媚びで出来ています。
経済学の3%は海水で出来ています。
経済学の2%は血で出来ています。

260 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 19:57:48
法律学の成分解析結果 :

法律学の28%は役所(官僚)で出来ています。
法律学の25%は乾いた論理で出来ています。
法律学の14%は漢字で出来ています。
法律学の13%は悪徳の鍵で出来ています。
法律学の8%は見栄で出来ています。
法律学の7%は権威主義で出来ています。
法律学の3%は後知恵で出来ています。
法律学の2%は血税で出来ています。


261 :240:2006/04/12(水) 21:43:12
なんか俺一人が顔真っ赤にして文系叩きしてるみたいに言われてるけど
ちょっとまて俺240以降書き込んでねえぞ かんべんしちくり

262 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 23:35:56
韓国の社会学の国際業績>>>>>>>>>>日本のそれ

「日本の社会学」ってくず。早く訓詁学系をパージして統計できない奴(アメリカでは社会学者ではない連中)をパージせんと。



263 :名無しさん@社会人:2006/04/13(木) 07:12:56
普通学者ってのは、仮説検証考察(結論)を年に数年何本っていう数出してるんだよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#たまに嘘つく奴は確かにいるが、90%以上の論文は新発見であり使おうと思えば使えるもの。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
馬鹿じゃネーの。

哲学屋さんでつか? 怒りすぎてて日本語がますます不自由ですよ もちつけ

264 :名無しさん@社会人:2006/04/13(木) 15:26:57
確かに社会学って科哲に比べて隙だらけだけど、
ポストは何気に結構あるんだよね。科哲組カワイソス。
漏れも進学で内井ゼミか○○ゼミか迷ったけど、
今となってみれば正解!って感じ。

265 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 00:03:05
いずれにせよ醜い争いですなw

266 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 09:25:17
目糞鼻糞w

267 ::2006/04/15(土) 09:28:47
お前みたいな馬鹿が調子に乗るな

268 :あやt(2ちゃん引退かな?):2006/04/15(土) 09:50:28

「成分解析」・・・。

これって冗談ツールなんだけど、
フェミニストの「上野千鶴子」でやると、結果に震撼し、なるほどと納得する。


269 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 09:56:15
>>267
低脳中卒宮台信者ウザい。とっとと自殺しろ。
>>268
どうぞ引退して下さい。

270 ::2006/04/15(土) 10:02:09
社会学板で最も馬鹿なお前が真っ先に引退しろ。

271 ::2006/04/15(土) 10:03:46
2chで最下層のヤツ発見!!

272 :えいゆう:2006/04/15(土) 15:04:33
社会学か。しかし、文系と理系は分野がほとんど重ならない。比べるものではないんだよ

273 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 15:05:44
「年に数年何本」って「一週間に八日間君を愛してる」みたいだな

274 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 17:50:15
>>272
だが単体で評価することは可能だな。
というわけで社会学は糞

275 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 20:51:05
つまり理念型を用いてるってことかw

276 :名無しさん@社会人:2006/04/16(日) 00:08:19
age

277 :名無しさん@社会人:2006/04/16(日) 17:38:42
理系文系と二項対立で捉えるのではなく、合意形成が大事じゃなかろうかと言ってみる。アホ理系ですが社会学の先端研究には興味があります。

278 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 19:35:49
>>277
そんな風に考えて、社会学の文献読みはじめると、
社会学は糞ってのが、理解できてしまうよ。

279 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 20:00:14
>>278
専門に特化しすぎているってことなんすかね?社会学は社会学者と呼ばれる人達が
出している本の内容しか私は知らないんですが。本の中にはなるほど♪とか思う
内容もあって、いろいろ勉強というか考えておかないといけないなーというトピッ
クがあって面白いのですが。社会学の先端研究ってのはそういうのと全然違う専門
領域なのかな?


280 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 20:18:28
心狸板は女便所なんです。♂は来ないでください。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1087661556/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119539552/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1110630777/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

心狸ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心狸はそこから追い出された分派です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。

281 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 20:31:28
>>279
なるほど♪と思って根拠を捜しはじめると、単なる思い付き。
ってことが、多々あるのが社会学。

さきに出てた論文(のようなもの)でも、女性は学歴が無いから、
働かないんだ、いいや、働けないんだ、社会が悪い。
ってのが、単なる思いこみ、思い付きだったと、証明されても、
上手い言い訳が見付かってないだけ、で、「思いつき自体は正しい」
って、言い続けるのが、社会学。


282 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 23:37:33
281になるほど♪って感じです。確かに本では根拠までは分かりませんな。
アイデア自体は面白いと思う事はよくあるんですけどねー。素人が根拠まで
ちゃんと突き止めるのはかなりの労力が必要ですね。そうした根拠をちゃん
と提示してあれこれの主張は正しい正しくないと明確に分かりやすく伝える
のが社会学者のやるべきこと(専門の人は分野を問わずそうあるべきだと思
うのですが)だと思うんですが、実情はそんな風にはなっていないのかもし
れないですね・・・。

283 :あやT(次第にフェードアウト予定):2006/04/17(月) 23:45:32
「ジェンダー」って、数値化できないかな。

「社会的・文化的に形成された」と言っても、単なる主観だよね?
「再現性」とか「影響度」とかを、数値化できないかな?

 アニメのシンデレラを3回見せたら「女らしくなった」とか(爆)。

 まったく「ジェンダー」ってインチキだと思う。

284 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 00:25:41
ジェンダー含め文系がインチキ

文系死ね。


285 :あやT(次第にフェードアウト予定):2006/04/18(火) 00:36:22
>>284
しかし、理系は理系で弱いんだよ。
カルトに入っていくのは理系が多いんです。

この社会を理論や図形で綺麗に整理して見せてくれる。それがカルト。
文系は確かにとらえどころが無くて、インチキなんだけど(苦笑)、
理系は理系で、理論を過信しがち。

スッキリと説明・解説できることは、実は怪しいんだよ。


286 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 00:41:11
カルトの中にも理系学部を卒業した人が居るだけなのに、また無根拠にも理系が多いとか言う。

カルト初めた時点で理系じゃないし。

文系死ねよ

287 :あやT(次第にフェードアウト予定):2006/04/18(火) 01:08:13
>>286
いや、そうじゃなくて、
統一教会のビデオセンターに勤めてた人の受け売りなんだよ(苦笑)。

文系は、なんだかんだ言って、カルトの理論がアタマに入りにくい。
なんだかんだと議論すること自体が好きで、結論は最初から求めてない。
悩める理系は、比較的に理論(解)が入りやすい、ってね。

そう思って見ると、そうなんだよ。そういう傾向が、ある。

288 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 01:14:56
>>287
文系死ね。

嘘つくな

289 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 01:19:49
知障の文系こそ、カルト脳。

290 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 08:30:33
>>287
>そう思って見ると、そうなんだよ。そういう傾向が、ある。
そう思って見ればそう見えて当然だw
A型だと言われればその人の几帳面な部分をわざわざ探して
「そういう傾向が、ある。」みたいな素敵な意見ですね

291 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 08:37:28
>286なんかもその例ですね。

292 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 22:15:58
社会学よ、もういい加減認めろよw
それなりの人間には
・インチキ学問
・エセ科学
・アンケート学
・主観こじつけ論
だってばれてるんだから。

293 :社会学:2006/04/18(火) 23:01:55
私が社会学ですがそれが何か?

294 :あやT(次第にフェードアウト予定):2006/04/18(火) 23:42:51
>>293
世間のお役に立っている実感はありますか?

貴方の「成果」はなんでしょう?

295 :社会学:2006/04/19(水) 01:19:12
あります。

私が社会の中で、いわば、皆さんでいうところの給料に
当たるものを貰っていることがその実感の根拠となります。
他の社員から給料泥棒呼ばわりされることも多いですが、
社長やスポンサーは目をかけてくれているので余り気に
なりません。このまま頑張ろうと思っています。

「成果」は、まさに社長やスポンサーらからの信頼です。
あんなインチキな奴らが何で、と他の社員は怒りますけど、
私の机にゴミ(つまり他の分野にケチをつけて回ることが
趣味の、モノにもなりそうもない半端な学者、学生ら)を
投げつけて喜ぶのは程度も低いし筋違いだと思います。

社長やスポンサーに、私など必要なくて、自分たちだけで
確かな「成果」を挙げられるんだってことを示せばいいだけの
ことですよ。ゴミはちゃんと各々の社員が引き受けて、他の
社員にお願いしてリサイクルしてもらうか、そうでなければ
ご自分がたで処分してください。

296 :多岐山やよひ:2006/04/19(水) 07:21:24
資本主義体制を打破したとき、社会学は人類史上最大の功績を挙げると
信じて日々の研究活動に没頭しています.

297 :名無しさん@社会人:2006/04/19(水) 09:01:58
>>296
文系死ね。それでOK.
資本主義を打破する以前に文系の駆除から始めるべき。

298 :名無しさん@社会人:2006/04/19(水) 13:34:42
理系のゴミは理系で処理してください。
功利主義のゴミは功利主義で処理してください。
科学哲学のゴミは科学哲学で処理してください。

299 :名無しさん@社会人:2006/04/21(金) 23:48:31
法学・経済学系研究者の前では人文のように振る舞い
文学・歴史系研究者の前では社会科学のように振る舞うのが社会学者


300 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 00:14:25
頼むから社会学とは一緒にしないでくれと思っている文系研究者は多い。

301 ::2006/04/22(土) 00:36:07
低脳ニートの君には全く関係ない話しだがなw

302 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 10:02:09
社会学は人文です。社会科学ではありません。文系だからといってすべてが社会学のようにトンデモかつお手軽なわけではありません。

法学・経済学・政治学・経営学研究者一同

303 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 11:08:52
学歴はどうでもいいけど、大半の文系職が、他人でもできる
ような独自性のないものばかり。誰でもできるような
単調で、だるい仕事ばかり、よく続けられると思う。
理系研究職なら、世界で自分ひとりしかやっていない
ようなことをやっているから、論文とか学会発表、特許
を取ればすぐに結果とみなされて、研究費を貰って
ノンビリ仕事ができる。
理系技術系、研究系は文系職みたいに、高い衣装(スーツ)を
着て、無意味なビジネスマナーを演じたり、客のご機嫌を取ったり、
内容よりも、綺麗な日本語にこだわった中身の薄い文章をダラダラ
書いてメールで送る必要もないから気楽だよ。
それに、実績があれば転職も簡単にできるし。
中年で解雇されても、研究員や研究リーダーの職の募集
がたくさんあるし。

文系職なんて、毎朝大声で社訓を叫んで、社歌を歌って、
死ぬほど仕事してもリストラされたらもう終わりなんでしょう?

304 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 13:13:15
>>302
当方理系ですが、このスレでは便宜上理系vs文系という形式になっていますが、
あなた方にケンカを売る気はさらさらありませんので、以後ご安心を。

ゴミ社会学ごときと比較されることが我慢できないだけです。

305 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 18:06:23

ゴ ミ社 会 学 ご と き



306 :多岐山やよひ:2006/04/22(土) 18:50:24
大学で一番上位の学問は哲学であり、それに近い社会学は
アホ理系よりも上位であることはもう世界的な常識と考えて
差し障りない、こう考えるわけですわ

307 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 22:40:45
便宜上理系vs文系という形式になっていますが
便宜上理系vs文系という形式になっていますが
便宜上理系vs文系という形式になっていますが

日本語読めないらしいやw

308 :名無しさん@社会人:2006/04/22(土) 23:43:57
うは、文系からも決別宣言乙w

309 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 03:42:41
法学・経済学・政治学・経営学研究者一同

ま、こいつらもスレタイ読めてないよね

310 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 04:28:44
ゴミ社会学の先端などは塵のようなもの。
誰がやっても吹けば飛ぶ。

311 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 04:43:18
比べれねぇもんを比べようってんだから無理がある罠
社会学やるにゃつまる所、総合学者にならないと無理ってんのは俺には難しいし
理系の異常な位の専門性も俺にはむずい
どっちも必要だけどよ、社会に出る人には社会学の初歩の初歩ぐらいは習得していてほしい罠

312 :珍宝学の権威:2006/04/23(日) 07:04:17
社会学はイデオロギーが出発点にあるから,純粋な学問とはやっぱどこか違うよな。
社会学の父がコントで,その祖がサン=シモンでしょ。

左翼的視点で,社会を見て,認識しとる。ジェンダー・フリー?
「ブレンダと呼ばれた少年」は自殺しちまったよ。
別に,左翼でもいいけど,自分は左翼だという自覚は欲しいな。
客観的に社会を分析できる,と思っている奴がいっぱいいるのかと思うとぞっとする。

313 :多岐山やよひ:2006/04/23(日) 11:44:31
私は常日頃から左翼的イデオロギーこそ社会学の命であると説いている.


314 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 13:57:37
>社会に出る人には社会学の初歩の初歩ぐらいは習得していてほしい

漏れは社会学擁護派だがそれはどうかな 別にいらないだろ

315 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 14:28:30
社会学など学習の必要無し。

316 :名無しさん@社会人:2006/04/23(日) 21:56:51
今日聞いてきた理系の研究発表

草地面積とある昆虫の数の関係

y=0.286x+4.863

細かい数字は忘れたけどこんな感じ

ということは、草地面積がゼロでも
4〜5匹は居るってこと????

317 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/04/25(火) 01:28:12
>>316
文系は死んだ方が良いと思う。
文系の駆除を合法化するべき。
文系死ね

318 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 08:48:05
>>317
日本語でおk

319 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 02:56:13
>>316
xがどこからどこまでの範囲で,とりあえず,
一次で近似出来ましたよ,ってだけでしょ。
x=0のときのデータはあったのかい?
くだらねぇ研究だよ。一次で近似できる根拠が必要だべ。

320 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 06:21:39
草地面積がゼロのときなんてデータとる必要あんの?
面積がゼロの地域で人間の数を数えたデータなんかないだろ

321 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 02:21:51
>>312
学部生でも知ってる事ですが、政治的イデオロギーが絡んでくるのは
社会学の中でもほんの一部分です。
あなたが社会学を右翼の視点で認識してるんでしょう。
学部生レベルの知識もないくせに畑違いの学問を語るやつがいるなんて、
ぞっとするwww

322 :多岐山やよひ:2006/05/01(月) 07:26:05
イデオロギーが絡まない社会学は
本当に絡まないのではなく、
上手く装飾してイデオロギーを見えなくしているだけです.
階級闘争の中から生まれた社会学にイデオロギーが絡まなければ
もう、自らの存在意義を放棄したと同じです.

323 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 08:56:15
いや,案外>312はいいこと言っている

> 別に,左翼でもいいけど,自分は左翼だという自覚は欲しいな。

このあたりがヴェーバーの議論に繋がってくるんジャマイカ

324 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 12:13:26
>階級闘争の中から生まれた社会学
>階級闘争の中から生まれた社会学
>階級闘争の中から生まれた社会学
>階級闘争の中から生まれた社会学

325 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 23:42:40


〈バートランド・ラッセル〉自らの生涯を振り返って

「私は頭がもっともよく働くときに数学をやり、少し悪くなったときに哲学をやり、

 もっと悪くなって哲学もできなくなったので、歴史と社会問題に手を出した。」






326 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 00:18:30
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
言い換えれば女風呂なんです。










ぬるま湯なんですが、入りたいですか?
http://academy4.2ch.net/psycho/subback.html

327 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 16:43:00
〈バートランド・ラッセル〉出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

その教育思想
教育学者としては,自由と高い知性とを重んじ,後のA・S・ニールの先駆となる
フリー・スクールを創設したリベラリスト教育論者であるが,その背後には強い
エリート主義が裏打ちされていることが見落とされがちである.

328 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 07:16:09
ラッセルってバカじゃんw
ラッセルを引用する時点で負けww
ラッセルはせいぜい英語がうまいだけwww

329 ::2006/05/05(金) 11:36:25
文系は魯鈍

330 :SM@metropolitan-u:2006/05/05(金) 11:40:58
ラッセル・マンセー

331 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 03:24:42
ウィトゲンシュタインが理系の俊才宮台信者だとしたら、
ラッセルは蚊系魯鈍のアンチ宮台w

332 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 12:22:22
ウィドゲンシュタインぐらいは文系の奴はみんな読んでるが、
プリンキピア・マテマティカは誰も読んでないだろ。
読んでも意味がないからではなくて、読んでもわからないからw

333 ::2006/05/07(日) 12:41:56
文系行ったら公務員しかマシな職ないし、
公務員試験も難しいからリスクが高いことくらい
わからなかったの?まあ文系公務員自体も
たいした職業でもないけどな・・ほんと文系なんか
いったらやばいことくらい高校生のうちでわかっておけよ。
しかも公務員じゃ収入悪すぎるよ。
理系なら1流企業へいったほうがいい。
文系はよほど高学歴じゃないと
1流企業なんて入れないから公務員派が多いだけ。
バブル期みればわかるように1流企業わんさかいければ
公務員などカス扱いになる。今は旧帝でてても
文系は就職厳しい時代。


334 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 12:48:22
>>331
理系の俊才≠宮台信者
が正解!
ありえませんな。

335 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 12:51:13
宮台信者は中卒の代名詞!!

336 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 12:52:51
>ウィドゲンシュタインぐらいは文系の奴はみんな読んでるが、
>プリンキピア・マテマティカは誰も読んでないだろ。

いや、後者は中学生とか高校生でも読んでる。
ところで、痴呆公務員になって1ヵ月の「あ」はどうかい?
京大理学部とは違う実務の世界に慣れてきたかい?w

337 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 13:43:41
県税の兄弟君、辞めるってサ
こんな仕事自分の本分じゃないんだって
こんな仕事もこなせないでこづかれて
どこ逝くつもりだかしらんけど

338 ::2006/05/07(日) 17:57:37
>>337
県庁の事務屋は蚊系のボンクラにとっては勝ち組コースだろ?
誤解を恐れずに言えば、今の日本の現状では「文系は不要」と言い切っていいのではないかと思います。
現在の日本の大学生を見ると、文系に進んでいる学生の大半は「消去法」での選択です。
つまり、「数学が嫌い」「理科が嫌い」という理由で文系の学部を選択し、入学します。
さらに、入学後は多かれ少なかれ専門知識を身につけて卒業する理系に対して、
文系は散漫な体系化されていない講義をつまみ食いするだけで、
名目上の専門のことに関してはほとんど何も学ばずに大学を出ます(大学をでて10年以上経ってから、
自分の「専門」が仕事や生活の一部に生きている、と言い切れる文系の人がどれくらいいるでしょうか)。
それでいながら、文系の人間は妙に理系に対して優越感を持っています。
曰く、「理系は国語力がない」「考え方が硬い」「芸術を理解しない」などなど…
そして、社会を動かす「総合的な能力」は自分たち文系の方が持っている、
だから世の中も自分たちが動かすべきで理系は技術バカをやっていればいいのだ、
と思っている人が実に多いのが現状です(これらのことは、官僚や銀行、商社のトップの人間と話せばすぐに分かることです)。
しかし、これらは完全に誤りです。はっきり言って、専門を持たない人間に総合力などありません。
個々を理解する能力がなければ、全体を統合する能力もないのは冷静に考えれば当然のことです
(これは、全体を構成する個々全てを知っているべきと言うのではないことを付け加えておきます)。
別に現状の「理系」が優れているとは言いません(彼らが普通なのです)。
ただ、今の「文系」は大学というものを誤解し、無駄にしています。
サークル、遊び、バイトに明け暮れて「社会勉強をした」
などと強弁する前に、専門的な知識を体系的に学ぶべきです。
そうでなければ、南極や宇宙に文系の人を送り込む日はやってこないと思います。
確かに何も持たない「しろうと」を送り込むほど、世の中に余裕はありませんから。
文系は魯鈍な輩を量産しているのが現状です。


339 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 18:15:04
>南極や宇宙に文系の人を送り込む日はやってこない

来るわけないじゃんw 文系は社会階層が高めの支配者層だからww
辺境に送り込まれるのは池沼まがいの捨て駒だけwww
NASAの宇宙飛行士を地上で操作してるエンジニアを支配してる
文系がわざわざ危険なことするわけないじゃんwwww
汚いキツイ危険な仕事は全部理系にやらせてるからwwwww
メディアでかっこよく取り上げてやれば、バカみたいに喜んで
働いてくれる理系は、さすだねwwwwww

340 ::2006/05/07(日) 19:59:22
文系は溝板営業やっとけよw

341 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 20:36:51
理系は僻地の営業だなw
火星とか宇宙の果てで営業ご苦労さんww

342 ::2006/05/07(日) 22:50:27
技術職は工学修士、理学修士以上。今時駅弁でも工学部の院進学率6割

医学、歯学、薬学、獣医分野は強制的に6年制+国試合格

法務、経理職は司法書士以上か税理士科目合格以上の実務能力必須

事務職は女

ただ単に国社英だけやってきたやつは結局営業しか椅子がない。
理由は結局一番アホだからという結論になる。


343 :名無しさん@社会人:2006/05/08(月) 08:45:37
お前、仕事何やってんの?

344 :名無しさん@社会人:2006/05/08(月) 21:03:45
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/4391df362a640df2759037142edeb395

ゲーデルの不完全性定理、これほど数学と無関係に乱用される定理はないだろう。

ゲーデルの定理は、一般的な「論理の限界」を示すものではない。
完全で無矛盾な公理系は、いくらでもある。不完全性が問題になるのは、
その体系のなかでみずからを証明するような包括的な公理系を考えるとき
である。しかも、これは数学的なアルゴリズムの問題であり、

「テクストにおける意味の決定不可能性」

などの意味論的な問題とは

何 の 関 係 も な い 。



345 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/05/09(火) 19:51:31
>>344
>「テクストにおける意味の決定不可能性」
>などの意味論的な問題とは
>何 の 関 係 も な い 。

関係ないと言い切れるの?もちろん哲学的なレベルの話だけど、
例えば公理系を持つ理論体系Aが有って、この理論体系では
無矛盾性を証明出来ないから、理論体系Bを持ち出し理論体系A
を無矛盾に証明できたとしたら、
理論体系Aの無矛盾性を証明する理論体系Bと理論体系Aは、
融合して、全体として理論体系ABとなって、また、無矛盾性を
証明できなくなる。

ヒルベルトプログラムの挫折はこれに気付いたからだし。

と思うんだけど、そうじゃなく、理論体系Aと理論体系Bは、
直交しつづけ、直交し続けるのに、お互い(もしくは一方)を証明しあう事が出来るという
理論体系Bは存在しえるの?


直交し続けるけど、他所の理論体系を証明出来る理論体系が存在する事を証明してから
の話だと思う。


346 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 22:43:18
コピペにムキになる文系乙

347 :名無しさん@社会人:2006/05/09(火) 23:25:22
死立文系=IQ70以下

348 :名無しさん@社会人:2006/05/10(水) 08:41:00
ねーねー仕事何やってるのお?

349 :名無しさん@社会人:2006/05/10(水) 20:38:38
私立文系って魯鈍な輩ばかりなん?

350 :名無しさん@社会人:2006/05/10(水) 20:59:08
まぁIQの高い人間の出現率って、
時代が進んだからって上がるもんではないからなぁ。
理系の先端研究のような高い知能が要求される分野に
高IQ者のかなりの人数を取られてしまえば、あとはクズばかりが残る道理。

351 :名無しさん@社会人:2006/05/10(水) 21:37:51
社会学やるのに高IQは不要。

352 :名無しさん@社会人:2006/05/13(土) 17:01:03
法学のほうが人文っぽいし、政治学のほうがイデオロギーっぽいぞ。

353 :名無しさん@社会人:2006/05/13(土) 17:02:00
経済学は構造主義イデオロギーの権化だな

354 :名無しさん@社会人:2006/05/13(土) 18:15:11
>>353
意味不

355 :名無しさん@社会人:2006/05/13(土) 21:16:36
誰かスレタイ嫁る香具師いる?

356 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 22:14:39

 心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
 大学院はオバサンがいっぱい入ってくる女風呂なんです。






 オバサンのオケケが浮いています。
 オマケに生ぬるいんですが、入りたいですか?
 http://academy4.2ch.net/psycho/




357 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 19:13:25
世の中でノーベル物理学や化学賞を受賞する人や工学の分野で
画期的な発明をした人って、必ずしも大学の成績がTOPじゃないみたいだね。
会社も中小企業だったりする。ところで浪人して私立理系医学部
卒業後TVコメンタ−をやってる、自称社会学者のK山さんはどうなるんですか?。

358 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 20:01:01
133 :数理 :03/01/23 18:48
数理社会学って、実証か、理論かで行けば、明らかに理論社会学
なはずなんだけど、なんか、他の理論社会学との仲が悪いような
気がする。
不思議・・・・。


134 :  :03/01/23 19:10
理論社会学と呼ばれてるモノの多くは、論理社会学か理屈社会学なんだよな。
論理的にモノを述べてるだけ。理屈こねてるだけ。

理論って反復性が前提なのに、社会学にはそれがないモノが多い。
社会という複雑で揺れ動く対象をテーマとしてるから仕方ない面もあるし、
俺は必ずしも、それは欠点じゃなくて、社会学の可能性とも思う。
でもやっぱり、数理社会学や自然科学から見て、
社会学は「理論」と呼べないよな。一部の哲学にも言えることだけど。

まあ……かくいう俺も「論理(理屈)」社会学やっとります。
ブルデューやらジジェクやらがどうたら、
それらを分析道具として使ってネット社会がどうたら……我ながらクダラネ
分析道具とかカコイイこと言いながら、他人の理屈を借用してるだけ。
論理に破綻がないように、新しい発想と表現をしてるだけ。

ここまで来ると、論理(ロジック)ですらなくて、修辞(レトリック)の世界だよね。
でも、こんなクズな俺でも一流大学院だったりするから社会学って不思議。

359 :名無しさん@社会人:2006/05/17(水) 21:24:36
>>357
蚊系魯鈍

360 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 12:43:59
読めないよ

361 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 17:18:41
文系の方々は好んで「ジェンダー」という用語を使われる。
ジェンダーはごく普通の定義としては「社会学的性」であり、「生物学的性」であるセッ
クスと対比される。
「女らしさ」は社会的に与えられたものである、という考え方は、確かに「そうかな」と思
う部分もあるが、どこまでが社会から押しつけられたものなのかは、判定が難しい。
だが、そもそもわざわざ「ジェンダー」という言葉を使う必要はあるのだろうか?

いくつかの文献を読んでみて、実は非常に驚いた。
なんと、「最近のフェミニズムの議論は、もっと大胆な視点を提起している。セックスが
ジェンダーを規定しているのではなく、むしろ、ジェンダーがセックスを規定している、
という指摘である」(『女性学教育/学習ハンドブック ジェンダーフリーな社会をめざ
して』国立女性教育会館 女性学・ジェンダー研究会編著 有斐閣)という記述を見つ
けた。
いったいどうしたら、「社会学的性」が「生物学的性」を規定することができるのだろう
か???


362 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 17:20:57
上野千鶴子氏による『差異の政治学』(岩波書店)はもっとすごい。
「遺伝子、内分泌、外性器のどれをとっても、自然界には性差の連続性があるのに対
し、文化的な性差は中間項の存在をゆるさず、男でなければ女、女でなければ男、と
排他的な二項対立のいずれかに、人間を分類するのである。」
どうも、根本的に「生物学」や「統計学」が分かっておられないように思う。
染色体レベルの性としては「XX」と「XY」がほぼ半々で、ヒトの大多数を占めている。
確かに性染色体の異常を持つヒトは生まれるが、それはごく稀であって、「連続的」と
言えるようなものではない。
染色体レベルで「XY」であっても、Y染色体の遺伝子の一部に傷が付いていると、雄
としての発生を遂げられない場合があることは確かだが、これも非常に稀なことだ。
生物学的にヒトは「イブ原則」があって、デフォルトは雌であり、特定のホルモンのシャ
ワーをあびることによって雄化するということは確かである。
しかし、「ホルモンの連続性からいえば、世の中には「より男性的」もしくは「より女性
的」なホルモン分泌をもった個体、または状態があるにすぎない」(同上)という概念は
正しくない。
ヒトの雌と雄は一つの大きな正規分布の中に存在しているのではなく、雌の何かの性
質の正規分布と雄の何かの性質の分布は離れたメジアンをもつ2つのグラフであっ
て、確かにその重なり合うところはあるだろうが、それは全体の集団の中ではごく稀な
のだ。



363 :名無しさん@社会人:2006/07/09(日) 17:21:28
上野氏は「文化的な性差は中間項の存在をゆるさず、男でなければ女、女でなけれ
ば男、と排他的な二項対立のいずれかに、人間を分類するのである。」と述べておら
れるが、「オカマ」や「ゲイ」という分類は立派に文化的な分類であって、生物学的は、
染色体レベルや肉体的レベルでは「男性的」と分類されるだろう。
生物学には明確な基準がある。
ただし、「脳の性差」においてはその嗜好性が通常の男性とは異なると考えられる。
その理由はまだ不明である。

いったいどうしてこんな本が書かれるのか?
「ジェンダー学」を学ぶ人たちはこういう本を読んで育つのか?
高等学校ですべての生徒にきちんと生物学やら統計学やらを教えないのは間違いで
はないのか?
優秀な生物学者は論文を書くのに夢中で、あまりにもさぼっているのではないだろう
か?
当たり前の普通のことを普通の人たちに普通に伝える本がもっと必要ではないか?


364 :名無しさん@社会人:2006/07/11(火) 21:09:28
134 :  :03/01/23 19:10
理論社会学と呼ばれてるモノの多くは、論理社会学か理屈社会学なんだよな。
論理的にモノを述べてるだけ。理屈こねてるだけ。

理論って反復性が前提なのに、社会学にはそれがないモノが多い。
社会という複雑で揺れ動く対象をテーマとしてるから仕方ない面もあるし、
俺は必ずしも、それは欠点じゃなくて、社会学の可能性とも思う。
でもやっぱり、数理社会学や自然科学から見て、
社会学は「理論」と呼べないよな。一部の哲学にも言えることだけど。

まあ……かくいう俺も「論理(理屈)」社会学やっとります。
ブルデューやらジジェクやらがどうたら、
それらを分析道具として使ってネット社会がどうたら……我ながらクダラネ
分析道具とかカコイイこと言いながら、他人の理屈を借用してるだけ。
論理に破綻がないように、新しい発想と表現をしてるだけ。

ここまで来ると、論理(ロジック)ですらなくて、修辞(レトリック)の世界だよね。
でも、こんなクズな俺でも一流大学院だったりするから社会学って不思議。




365 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 08:19:17
【職ない】カウンセラーになりたい【食えない】ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1148224803
71 名前: 没個性化されたレス↓ 投稿日: 2006/06/26(月) 03:13:30
>>35ですが、じつは当初自分も臨床心理士になろうかと考えて心理学科に入りました。そこでいろいろ学ぶうちに、
本当に差し迫って心理カウンセリングを必要としているのは精神科の患者さんたちであることや、
精神科医療の現場では臨床心理士はいまいち役に立たないという評判があることや、
保険がきかないので本当にカウンセリングが必要な人ほど見捨てられることや
(精神科に通っている人はそんなに働けなくて経済的に苦しい人が多い)、
一定レベル以上の深刻なケースでは薬物治療との併用が必須であることや、さまざまな厳しい現実を目にしました。
また、周囲で臨床心理士を目指している人々や心理学研究者達を目の当たりにして思うに、
なんというか「お育ちの良い世間知らずのいい子」が多い印象を受けました。
そして、その人たちがドロドロなケースをこなしきれずもてあます様子も見ました。
また、死にたい気持ちがではじめた初期に適切な抗うつ剤による治療を受けていたら
助かっていたかもしれない人を心理カウンセリングだけでは救いきれなかった例も耳にしました。
心理学の大学院に行って思ったことは、 この人たちは社会のために何かをしようというよりは、
臨床心理等を学んでいる自分のステータスが好きなんだなということです。
そのようなわけで学生も商社マンの奥さんなど経済的に余裕のある主婦など生活費の心配がない人々が多く、
求人も、第一線で働くというよりも彼女ら(彼ら)の満足を満たす名誉職的傾向があるように思います。

366 :名無しさん@社会人:2006/07/16(日) 20:29:02
みなさんこんにちは
さて、公務職場の3Kて知っていますか?
そう、用地、徴税、CW
自慢じゃないんですが私はこの3つの職場を制覇しました。
自ら望んだ訳じゃないですが、
行きががり上そうなってしまったのです。
でも今振り返ってみると、コワイ目にも遭いましたが
税の徴収が一番おもしろかったように思います。
みなさんがんばってください。


367 :名無しさん@社会人:2006/09/10(日) 16:14:23
なんで文系の人って理系を必要以上に敵対視するんだろ。
キモチワルイ

368 :名無しさん@社会人:2006/09/14(木) 13:13:07
なんである種の人って理系・文系と必要以上にひとまとめにするんだろ。
キモチワルイ

369 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 15:58:05
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものでは自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の大半の
文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


370 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 20:34:56
文系の人って最高ですよ!! すごいですよ!!!
微積分わかんないのに社会で立派に生きているんです!!!!!
相対論理解してないのに女の子のおまんこにちんちんいれてるんです!!!!!!!!
もうね、お前ら神かと、仏かと、僕には信じられません!!
ドップラー効果理解出来ない頭でお金を稼ぐだなんてすごすぎ! すごすぎ!
僕なんてかれこれ15年近く物理の勉強や研究をしているのに彼女いないんです!
童貞なんです! しかも貧乏! 風俗にすら逝けない!
ホント文系の人はすごいです!! 尊敬です!! すごすぎ!!!!!!

371 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 23:44:32

ついに、狂ってしまったのか・・・・

372 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 15:41:07
だから文系ができることは理系にもできるが
理系ができることは文系にはできないんだって

はいはい終わり終わり

373 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 16:27:05
>>367
2ちゃんねるを見ていると、文系を勝手に敵対視している自称理系?
ばかりが目立つが、その逆はむしろ稀だろ。

374 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 21:19:44
>>372
冗談抜きに、これはその通りだと思うw
でも比較優位の原理によって分業が成立してるんだろうね。
文系は絶対劣位にあることをもっと自覚して恥じるべきだろう。

375 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 23:36:42
そんな恥ずかしい文系の決裁が通らなければ予算もつかない理系

376 :名無しさん@社会人:2007/01/12(金) 00:49:25
>>375
だから理系は文系叩きするんだろうなw

377 :名無しさん@社会人:2007/01/13(土) 15:22:52
>>357

378 :名無しさん@社会人:2007/02/20(火) 00:10:45
>>50 でもいってる,「価値判断」を文系がするのはかまわんよ。それがお仕事なんだからどうぞやってください。

ただ,多くの日本の文系学部出身者は,価値判断をするにはあまりに科学リテラシーが低すぎる。
だから軽蔑される。

379 :名無しさん@社会人:2007/02/20(火) 18:51:37
>>372
その通りですね。

文系の私はどうすればよいでしょうか?

380 :名無しさん@社会人:2007/02/20(火) 22:38:46
>>379
気に入らない予算申請は納得いくまで蹴ること。
リテラシーが低いとか下らん御託に丸め込まれないこと。
説明能力の低い理系にご大層なビジョンなんかない。
きちんとした理系はきちんと納得できる申請を持ってくる。

特に「外付けハードディスク」とかいう申請内容で
iPodを指定してくるアホ理系には絶対決裁出すなw

381 :名無しさん@社会人:2007/02/22(木) 11:44:50
>>380
>リテラシーが低い
御託じゃない,真実。

382 :名無しさん@社会人:2007/02/22(木) 11:56:33
シュガースケープのプログラミングくらいなら俺でもできる。コテコテの文系だが。

383 :名無しさん@社会人:2007/02/22(木) 16:45:51
>>380
理系で説明をうまくできる奴は多い。
学生時代から,明確な背景と目的を持って研究し,論点を絞った発表や説明することに関しては訓練されているからね。

ただ,それをするには少なくとも高校レベルの物理と化学と数学は習得しててほしいわけね。
けど,文系の方々がそれすら出来てないことがしばしばあるから困るわけね。
皆が皆,君のように,きちんとした理系がきちんと納得できる申請をしても,理解してくれるわけじゃないんですよ。

だから,ついつい愚痴ってしまう気持ちってのがあるんですよ。

384 :名無しさん@社会人:2007/02/22(木) 22:13:26
筑波大学の社会学類ってどうよ?

385 :名無しさん@社会人:2007/02/22(木) 22:34:30
ただ、理学部出身者には澤口俊之氏や竹内久美子氏みたいなたぐいの人物も結構いるからなあ。
ゲーム脳言説のようなのが広まる背景には、文系社会学者が忌み嫌う社会生物学の影がちらほら。

386 :名無しさん@社会人:2007/02/23(金) 09:08:58
>>383
そこがそもそも違う。
予算申請に自然科学の基礎的素養はむしろ邪魔。
大学や社会に対してどのような貢献となるのか、
そのためになぜこの方法でなければならないか、
それを誰にでもわかりやすく記述する必要がある。

そこを分散分析により云々とかこね回すと、
過剰に潤沢な予算をゴネ取ろうとしている奴だと
思われてしまうのはあたりまえのこと。

今月に至って科研費が1000万余って
青ざめてる教授はいくらでもいるよなw?
某国公立大学の情報関係の学部では
昨年度一年間で26台のiPodが購入されていた。
毎年DENONのアンプを買ってる香具師もいた。

確かに先端研究は余人に理解して貰うことが
難しい部分があるだろう。しかし、「あいつらって
リテラシー低いよな、 ( ゚д゚)、ペッ」っと軽蔑する
態度はいかがなものか。

387 :名無しさん@社会人:2007/02/23(金) 09:10:34
文系の諸氏はこういう高飛車な
雑魚理系には屈してはいけない。

先述したようにきちんとした理系というのは
存在する。目的も手段の説明も明快だし、
年内にはほとんどの執行伺が出てくる。
もちろんiPodなんか買わない。
ちゃんとcoregaなりで申請してくる。

だいたいこういう人間はすれ違いざまの
挨拶もちゃんと出来るし、見下したような
態度もとらないし、内規もきちんと守る。
こういう理系にこそ予算を執行していくべき。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)