2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裸族の性的興奮について

1 :阿藤快似です:2005/10/27(木) 22:30:49
例えばある程度以上の文明が発達している国において居住している
ヒトは衣服を纏って日常を生活している。そして他者の前でその衣服を
脱いだ時に、特に衣服を脱ぐヒトと衣服を脱ぐところを目撃するヒトが
異性であるとたいていは性的興奮をおぼえる。男ならチンコが勃つ。
しかしながら、裸族のようなほとんどどこの身体の部位を隠していない
文明や環境の地域あるいは組織で生まれてからからずっと生活している
ヒトははたしてどのようなシチュエーションならば性的興奮に達するの
か。

かんたんに言うと、普段おっぱいとか見慣れてる男はどうやったら興奮
して勃起して、Hするのかってことです。これって社会学の話題じゃな
いかもしれませんが知ってる方、これに関する詳しい資料、参考文献に
なりそうな書籍とか教えてください。



2 :名無しさん@社会人:2005/10/27(木) 22:59:49
>>1
裸族でもチ○コは尖ったケースで隠す。これがポイント。
つまり裸族において興奮する部位は性器である。
裸族の女でも性器は隠れている。
事を起こす時だけガバッと開かれるのだ。
その時チ○コは立つ。
チンパンジーとゴリラの性器の形と生殖能力の比較でこれが説明できる。

3 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 01:57:32
俺は個人的には、裸の女がダラーッと寝ているだけなら、興奮しない。服で隠そうとするとか、嫌がるとか、そういうかけひきがあって初めて興奮するように思う。
それとか、女と二人でどこかにいるとする。女が何か思わせぶりなことを言って、それで興奮したりする。その時、服は着たまま、かわらない。なんなら、電話で話している、というシチュエーションでもいい。やはり言葉で興奮させられたりする。
男の性欲って、単に裸がそこにあるだけでは、あまり興奮しないのではないか?そこに何か+α(言葉、しぐさ、かけひき等)があると興奮するのだと思う。
裸族の女も思わせぶりなしぐさとかするのではないか?

4 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 02:35:24
>>3
典型的な文明人の思考だよ

5 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 02:43:54
別に服を着ててもエロい女はいるけど。
服来てる方が燃える場合もあるし。

6 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 02:57:29
>>5
それも文明人の思考

7 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 03:09:09
>>4,>>6何が言いたいのだ?

8 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 03:16:43
>>7
俺は1ではないのだが、1が問いたいのは裸族の性的興奮についてだろ?
だから服を着ている状態の話しはここでは関係無いんじゃないの?
と、思ったのさ

9 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 03:20:09
>>8では服はおいといて。しぐさについては関係あるのでは?
たとえば、スズメとかムササビでも、オスが発情して寄ってくると逃げるという。オスがあきらめそうになると戻ってきてくちばしをつついたりするという。オスが疲れて追いかけるのを休むと、メスも止まってオスがまた追いかけ出すのを待っているという。

10 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 03:39:00
>>9
しぐさは関係あるだろうな
裸族の女が普通にしているのと、股をガバッと広げて小便プシューって出しながら「アヒーッ!!」って叫ぶのじゃ、男の性的興奮は違うと思うよ

11 :多岐山やよひ:2005/10/28(金) 07:25:43
パンチラ、ブラチラが好きです

12 :阿藤快似です:2005/10/28(金) 12:44:41
みなさんありがとうございます。てことは衣服を着るとか脱ぐことである種の性的な興奮を感じるということは、服を着る文化圏に特有なことと考えればいいですか?

13 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 07:51:51
         ∧ ∧
        (・∀ ・) <ねえこれって糞スレでしょ?
         ノ(  )ヽ
         <  >

         ∧ ∧
       ヽ(・∀ ・)ノ <VIPでやりなよー!
       (( ノ(  )ヽ ))
         <  >


14 :名無しさん@社会人:2005/10/30(日) 04:49:14
そもそも服を着てないのだから、服は脱げない

15 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 14:47:10
2003.05.20 光文社「Flash!」5/27号 NAKE'S記事
http://nakes.j-nat.com/guests/media/20030527flash/index.htm

>『裏』とか『変身』とか、そういう語彙にはかなり抵抗があるが、
>ネット外への存在告知という大儀のために掲載を承諾した。

なんだか書き方が偉そう。
公然猥褻など違法行為をやってるくせに
『裏』という語彙にかなり抵抗があるというのは狂ってる

16 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 14:49:55
↑は基本的に違法行為を行ってるクラブなので
堅気の人や女性には内外に危険が多いかもです。

17 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 15:38:15
むかしの日本や朝鮮では、若い女が胸を出して外を歩いたり農業や漁業をしている
姿はそれほど珍しい光景ではなかったらしい。ふしだらな格好とも見なされなかった。
オレの祖母の証言を得ているから事実だったんだろうと思う。
そういえば、オレのガキのころには、若い母親が人前で胸を出して赤ちゃんに母乳を
与える姿がまだまだ見られた時代だった。いまではそうした光景も見られなくなった。

で、若い女のトップレス姿が日常的に見られた漁村や農村の男たちに果たしておっぱい
フェチはいたのかどうか? 残念ながら祖父の証言まで得ることはできなかった。

むかしの朝鮮の女性の場合には、胸を出すことは平気だったけど、人前で靴を脱ぐ
ことを非常に恥じらったとか。また、とある裸族の女達は腰紐だけを身につけて性器
を隠さず生活していたらしいが、彼女たちは、その腰紐が外れることを非常に恥じら
ったという。ということはつまり、文化によって羞恥心を抱く「体の恥部」が異なり、
性的なフェティシズムの対象も異なっていた可能性も考えられる。


18 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 20:41:18
日本のビーチでトップレスが合法なのは、その時代に作られた法律だから。
ただしやる女性はまずいないけど。

>裸族の女達は腰紐だけを身につけて性器を隠さず生活していたらしいが
ttp://fichiersgb7.free.fr/download/kamayuras_partie%201%20de%202.wmv
ttp://fichiersgb7.free.fr/download/kamayuras_partie%202%20de%202.wmv

19 :名無しさん@社会人:2006/05/16(火) 20:56:53
京都じゃあ、普通に立ち小便してたらしい、女性が…。

20 :名無しさん@社会人:2006/05/20(土) 17:24:43
ワロタ<24

19 :名無しの心子知らず :2006/05/06(土) 16:43:29 ID:oNf/iWhw
Club NAKE'Sってなに? http://nakes.j-nat.com/guests/0_club/body01.htm
では、外国でなく日本の話だと明記している。
しかもこの写真 http://nakes.j-nat.com/guests/0_club/j1.jpg
では、男性性器を女性の身体に生で接触させている。
こりゃ公然猥褻だ罠。

24 :名無しの心子知らず :2006/05/11(木) 19:44:48 ID:OKiNXlPg
>19の写真みてちょっと自分に自信が出た。
授乳後か、出産経験者なのか乳はタレタレ、腹はボヨボヨの人が多かった。
嬉しかった(w


21 :名無しさん@社会人:2006/05/22(月) 00:02:22
>>20
混浴みたいに男女混合というのがちょっと・・・
男は下手すると勃ってしまうんじゃないだろうか?

22 :名無しさん@社会人:2006/05/22(月) 06:37:48
男は年寄りが多い上に、女も年寄りで乳はタレタレ腹はボヨボヨの人ばかりだから
これじゃ起たないだろw

23 :名無しさん@社会人:2006/05/22(月) 13:28:24
>>21
修行が足りん!!

24 :名無しさん@社会人:2006/05/30(火) 12:56:31
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/nf(shigoto).htm

貴重な資料を発見

25 :名無しさん@社会人:2006/06/07(水) 11:11:03
ttp://powers-jk.ddo.jp/~powers/cgi-bin/cbbs/file/t-16-7.jpg
ttp://powers-jk.ddo.jp/~powers/cgi-bin/cbbs/file/t-15-3.jpg
ttp://powers-jk.ddo.jp/~powers/cgi-bin/cbbs/file/t-14-4.jpg

26 :名無しさん@社会人:2006/06/07(水) 17:31:24
>>25
おいおい、犯罪寫眞をリンクすんなよ

27 :名無しさん@社会人:2006/06/08(木) 02:24:48
集団ストーカーというのがよく話題になりますが、これを実施しているのは警察です。
部落民・朝鮮人というのは秘密の連絡網を持ち、秘密結社を形成していますが、
公安警察がこれを利用しています。
公安警察というのは部落民と朝鮮人によって成り立っていますが、彼らのネットワークを利用して、
一般人に嫌がらせをするというのが、集団ストーカーの正体です。
つまり、実行部隊として動いているのは、部落民と朝鮮人であり、命令は警察から出ています。
部落解放同盟と警察はベッタリの関係ですからね。
また警察と朝鮮人は「警察=パチンコ=北朝鮮」というラインで繋がっています。
標的がどのようにして選ばれるのか、そういったことは不明です。
よって、集団ストーカーの被害を警察に訴えても、全く無意味です。
北朝鮮問題の解決とは、警察を北朝鮮の影響下からいかに脱却させるか、ということでもあります。


28 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 13:26:57
変なの

29 :名無しさん@社会人:2006/07/14(金) 22:45:36
昭和30年代まで石川県舳倉島の海士さん(女です)は、ほぼ全裸(後ろから見るとTバックより細いフンドシひとつで、Tの字の縦の部分は数ミリの幅だそうです)で海に潜っていました。
一方で海士さんが乗る船を操船する男は、普通にと言うか、上下とも服を着ています。
近くの船で近所の奥さんたちがこんな姿で働く姿を想像すると、自分なんかついムラムラしてしまうけど、毎日のことだと何も感じなかったんでしょうかね。
当時の様子は「ふんどしビキニ調査隊」と言うサイトで写真を見れます。

30 :名無しさん@社会人:2006/07/28(金) 23:50:51
裸族の人たちはみんな、異性の裸を見慣れてるのかと思ってたけど
必ずしもそうではないらしい。

「裸体とはじらいの文化史」という、1980年代後半に書かれた本に
裸族についての記述があったのだが、

パプアニューギニアのクウォマ族(現在は裸族ではない)では、
婦人や少女の陰部のあたりを眺めているところを取り押さえられると、
小さな男の子でも罰せられる。
万一思春期の男の子や若者が少女の陰門を見ようものなら、
それは彼女に言い寄ろうとするのだと見なされ、少女の親族によって
報復されることだろう。

31 :30:2006/07/28(金) 23:59:18
ひょっとして心ならずも女の腹を見てしまう場合でも、男性は
罰則によって絶えず脅かされている。それを免れるため彼らは
女性がそばにいる時は大抵ずっと地面を見続けるか、できるだけ
女性に背を向けて立ったり座ったりする。だから小道で出くわした
男女は、背中合わせでしか歓談してはならない。

もちろんクウォマ族の男性は間接的観察の達人である。たとえば、
女性が2,3人男性の集団のそばを通り過ぎると、彼らはなるほど
礼儀正しく視線を落とすか、目をそらす。だからと言って、後で
当の女たちの陰唇や乳房の詳細について語れないわけではない。

32 :30:2006/07/29(土) 00:11:02
かつてニューブリテン島のクナントゥナ族の間では、男が知り合いを尋ねた時、
主人の妻や成熟した娘はさっと挨拶を交わしたら、ただちに小屋の後ろへ
消えなければならなかった。クナントゥナ族は裸で生活していたので、
客やその場に居合わせた全ての人びとに、裸女を目の前にしてペニスが
硬直するという、とんだ恥をかかせないようにしたのである。

かくの如きペニスの淫らな反応は女性を性的に侮辱するに等しかったから、
そんなことになれば、当人にとっても後々まで祟っただろう。
(クナントゥナ族の女性は藪の中で男性に出会うと、彼が通り過ぎるまで
背を向けた。だから男が彼女の陰部のあたりをちらりと見るチャンスは
まったくなかった)

33 :名無しさん@社会人:2006/07/29(土) 02:09:43
女たちがこれ見よがしの露出ファッションで街を歩いていながら、
男の目線を感じると途端に軽蔑の眼差しで反撃する心理と一緒やね。

34 :匿名希望:2006/07/29(土) 16:00:15
 うーん、例えばさあ、日本で、現在でも温泉で「混浴」とかあるわけでしょ?
そういう地域のルポをテレビで見たけど、今でもどっかのド田舎では、そこの村に生まれ育った者は
もれなく全員、老若男女問わずみんなで、ひとつの温泉で、混浴で、毎日汗流すわけでしょ???
それから、都会でだって、下町の公衆浴場(銭湯)とか行っても、結構いい年(10歳位)の男の子が
ママと女湯にいたり、またその逆もあるしさ…。
 これって、3歳児の男の子でさえ、ヤなもんがあるのに…。幼稚園児でも、保母さんに
スケベな悪戯するワルガキはごく普通にその辺にうじゃうじゃいるというのに・・・。
(とにかく、女姉妹だけのわりと厳格な家庭に育ち、父親とは風呂にすら
入ったことはない私にとっては、これは正直かなりショッキングな世界でした。)

 でも、これって要するに、そこの地域に生まれ育ってしまえば、住民全員で、
「生まれてから死ぬまでずっと裸のお付き合い」「みんな全員、パンツの中身までお知り合い」に
なっちゃてしまう、…というわけでしょ???
 それってなんか、ものすごいヤバイ気がするのは、私だけ???
これって、なんか昔のエロい少年漫画の世界(これも小学生の時、同級生の男子が普通に
みんな読んでて、当時かなりショックでした。)を具現化しちゃっている状態なので、
こりゃ放置してちゃイカンと思うのは私だけ???



35 :匿名希望:2006/07/29(土) 16:04:09
例えばシュチュエーションとしては、同じ小学校の女性の先生とかと銭湯でバッタリとか…(しかも毎日)。自分の実家で経営してる豆腐屋にしょっちゅう買いに来る、顔なじみの隣のアパートの女子校生がお風呂で一緒だったとか…(しかも毎日)。
こういうことは十分にありうるわけで…。そうなると、生理中だとか、下着の色やブラのサイズとかまでバレバレなわけで…。(うわ〜、最悪…)
 そういうのって、例えば子供(男の子)が、家帰ってお兄ちゃんとかお父さんとかに「隣のクラスの**ちゃん、もうアレ始まってるよ。」とか、「あの先生、ブラがこういう柄だった。」とか、粒さに話してる可能性は大いにアルわな。
もしそうなったら、男としては、もうその女の子や女教師には、変なイヤらしい目線でしか見れなくなるわけで…。
 ひ〜、恐ろしい…。
 ちなみに私は女性なので、これは女目線で書いたけど、
これと全く逆で男性バージョンも十分に起こり得ると思うんですが…。
(例/10歳のいつも銭湯で一緒になる小学生の女の子から、
「あのおにーちゃん、最近毛が生えてきたね。」とか、
家族やクラスメイト、隣近所中に振れまわられたらどうするんだろ…。
しかも、その女の子の姉と中学で同じクラスだったとして、
話が耳に入っていないわけはないし…。)
男は、そういうのは、女性と違って全然恥ずかしくも
何ともないのかしら?(ンなわけないでしょ、とも思うが…。)


36 :匿名希望:2006/07/29(土) 16:08:22
 いずれにせよ、こういう状況を放置しておくのにすんごい問題意識を感じるのは私だけでしょうか?
 ねえ、これって「文明人特有」の「鼻持ちならないなんとやら」なんでしょうか???
 別になんと批判されてもいいけど、私は、自分の子供がクラスの男子生徒や近所のオヤジの
エロ目線で辱められながら育つのは、母親として絶対許せんなー。うーん。
 みんなは、それでもかまわないんでしょうか?
なんか、逆に質問してみたい。

 個人的にはこういうの、さっさと法律かなんかできちっと規制しないと、
ヤバイ気もするんだが…。
(以上の理由から、私は温泉を含め公衆浴場があまり好きではありません。)



37 :匿名希望:2006/07/29(土) 16:12:00
 ああなんか、このレスの目的(「人間、ヌードに慣れると性欲無くなるんじゃないの?」論)
からズレちゃったわね。ごめんちゃい。話を元に戻しましょうか。
 要するに、常日頃裸族として生活しているわけじゃないが、
現代の日本人だって、十分風呂ン時は裸族みたいなもんなんだよ。
とにかく日本人は昔から毎日風呂に入る習慣がある。
それから、風呂の時に「家族で入る」「複数で入る」のが別にふしだらって
わけじゃない…。(その方が経済的に合理的だからね。中国なんかは
トイレまで裸族でしょ?)
お母さんの入浴に性的に興奮する息子とか、お姉さんの着替えにムラムラ来る弟とか、
あんまりないだろーなー。(敢えて、全くありえないとは言わないけど。)
まあ、裸族の「性的興奮メカニズム」もこれと同じなんかなあ、と、思う。
 でも、その逆(娘の入浴に興奮する父親/妹の着替えにムラムラする兄)は
大いにありえるかも…。その辺に「よくある話」かも、これは…。
やっぱ、「男女7歳にして席をおなじゅうせず。」は、
「アヤマチ」を未然に防ぐには、正しい策なのかも…。

「プライバシー」の概念は、文明国になればなるほど強くなる。
そして、性欲というモノは、単純に裸が何処まで見えればどう、
とか言うのではなく、この「プライバシー」の概念に比例していると思う。
もう少し具体的に言うならば、相手の「プライバシー」の殻を打ち破り、
お互いにお互いの「プライバシー」を共有する瞬間にこそ、性欲は最も強く
噴出するのではないか、と思う。


38 :匿名希望:2006/07/29(土) 18:42:51
;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::;/:::::::::::/;/::::::::::::::::::;イ:::::::/ i::::;/     i!ヽ、l:::::::/ l;;;;;;;;;;:/゙!::::::!
;;;;;;;;/::/::::::::::::;〃::::::::::/;/:::::::::::;:::::::/l:::::::/ ,!::/ -−=fミz  ,/:;ク:/ l;;;;;;;;;/ !::::ノ
;;;;;;;l::/::::::::::::/;/::::::::::/;;;i::::::::::;/::::::/ l::::/ l:/ . /レ'゙ー''/、/ 〃 ,l;fi;;;/  l;::/
;;;;;;;レ'::::::::::::/;f゙:::::::::/;;;;i:::::::::/::::::::i  !::l   '  、 /:ジ   !  ,ノ   ,/ 〃  l;/
;;;;;;/::::::::::::/;;;!::::::::::i;;;;;;l:::::::::;!::::::::j  l;!  // ヾ/    ヽ、    '゙   '゙
;;;;/::::::::::::/;;;;l:::::::::::!;;;;;;!:::::::;':::::::::i      ,// `   u   ヽ、_
;;/::::::::::::/;;;;;;l::::::::::l;;;;;;l::::::::l:::::::::::!       //        ,ノ
;/:::::::::::/;;;;;;;;!:::::::::!;;;;;;!::::::::!::::::::::l  o            r'´ ラリって尺八…
:::::::::::::/;;;;;;;;;|:::::::::!;;;;;;l::::::::l:::::::::::;!           , -‐'
─ ‐-' 、;_;;;;;l:::::::::l;;;;;;l::::::::l::::::::::;!           /      
       `ヽ;::::::::l;;;;;;l::::::::ト、::::::l   u       /゙ヽ  , -─−- 、
        ヽ;:::l;;;;;;l:::::::i゙ l::::::!          |   Y´         `'ー 、,_
            ヽ;;;;;;;!:::::;l、.l:::::!          ,. -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
          ヽ;;;/'ル' `!::i、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
           i;i i/  l::! ` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
              !     i!               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
           i                       \ヽ、 /     .....::::::/     i


39 :名無しさん@社会人:2006/07/29(土) 23:36:28
>人間、ヌードに慣れると性欲無くなるんじゃないの?

もう結論は出ているんじゃない?
裸族だって裸族なりの羞恥心の文化というものをもっているから、性欲が無くなる
ってことはない。それどころか、全裸同然の格好で集団生活をしているにも関わらず、
そのくせ、裸でいることに強い羞恥心をもっているし、罪の意識すらもっている。

しかし、恥ずかしい恥ずかしいと思いながら、裸族がなぜ全裸生活を続けてきた
のか逆に疑問に感じる。単に彼らが服というものを思いつかなかっただけなのか?

40 :名無しさん@社会人:2006/07/29(土) 23:47:51
クウォマ族やクナントゥナ族は、男女が背中を向けて話すほど裸に強い羞恥心を抱いて
いたにもかかわらず、なぜ、彼らは長い間、その恥部を衣服で隠さなかったのか。

布がないなら、アダムとイヴのように葉っぱだっていい。陰部や乳房を隠すことくらい
できたはずだ。それを思いつかないほど彼らが下等だったとも思えない。
陰部を葉っぱや藁で隠せば暑くて生活できなかった、なんて理由も考え難い。
いちばん不可解なのはそこなのだ。

41 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 00:04:34
背中合わせで話してるときに別の異性が現れたら
どうするんだろう

42 :1:2006/07/30(日) 03:08:53
>>匿名希望

あなたみたいな女性可愛いですね。珍しいと思いますよ。良い意味で。

家族間に関してはインセストタブーが基本的に働いています。
親近感を強く感じると性的に興奮しなくなるのが普通なんです。
だから家族間の場合のお風呂は特に問題ないと思います。
かといって私も家族とお風呂に入らないですけど。
温泉でもオヤジと一緒だと恥ずかしい気持ちがありますので、
家族旅行の温泉などは小学生以来行ってません。
男ですがww
女兄弟もいますが、家族とお風呂に入るって考えられない。
興奮するからとかの意味じゃなくて 気持ち悪い感じがするんで。


43 :1:2006/07/30(日) 03:09:50
>>40
いざというのときのためじゃないですか。
やっぱり子孫を残すという意味で性器が隠されていると邪魔じゃないですか。

44 :匿名希望:2006/07/30(日) 09:55:37
その昔中国に行ってきたある人(男)の話…。
やっぱり、男子と女子の別こそあれ、みんなで壁に一列に並んで立小便だったそうです。
大の方なんかは勿論、隣の人と話し込みながらしゃがんで排泄。
長いと後ろかどやされたりおしっこひっかけられたり(…ってことは後ろからも「丸見え」ってこと?)
銭湯行ったら必ず洗い場コーナーの隣に便器はあるし…。(囲いなどというシャレたものはない。)
どんなに高級ホテル行ってもトイレは「前後丸見え」「仕切りはすだれ一枚だけでスケスケ」だったらしい。
今はそんなことないと思うが、今でもちょっと田舎行けばまだそうかも。
中国人にとっては、「人前でおしっこする。」なんて、
「あらら、ハナミズ垂れてきたんで鼻をチーンさせてもらうわね、チョット失礼。」
くらいの感覚だったのかなあ…。
まあ日本でも、男子トイレと女子トイレの別のない、旧い建物ってイッパイあるしな。
私の小学校も木造で、築100年いってて、小2の時に立て替えるまでそうだったもの。いわゆる「ボッチャン」式でさ。
だけど、いくらなんでも「大の方のトイレ」の方は囲いもカギもあったぞ。

だけど、中国人って別に「裸族」ってわけでは…。うーん。
ちなみに、「耳の穴に小指入れて、あーカイイカイイ、ゴリゴリグリグリ」ってしちゃうのは、
おまけにその耳垢をあちこちに飛ばしたり擦ったりするのは、
ドイツなどヨーロッパ社会では、人前で鼻ほじった上に、
鼻くそをその辺に擦るぐらい、みっともないことらしい。

45 :匿名希望:2006/07/30(日) 10:01:03
…そんでまあ、中国行ったその人(男)の、トイレ体験談の続き。
単独行動で、自分独りだけで、周りが中国人だけだったら、別に恥ずかしくないそうです。
でも、一緒に行った同じ日本人で、仕事仲間の、同僚たちとそれをするのは…。
まあ、結局、出来なかったらしいですけどね。
ホテルなんかも、トイレ最中は出て行ってもらったり、個室にチェンジしたりしたのでしょう。

46 :匿名希望:2006/07/30(日) 10:34:46
≫40 :名無しさん@社会人様。
古代ローマ時代ぐらいまでは、人前で裸はごく当たり前だったそうですよ。
これって、原始社会の裸族だけどボディペインティングやアクセサリーは必ずする、
みたいなもんで、人前で裸は恥でもなんでもなかったらしい。
ただ、あんまり何にも身に付けていないってのは、貧乏だと思われた為、
裸の上にマント一枚とか、王冠や宝石や武器は身に付けたりとか、
ステイタスの為に装飾はしたみたいですが…。
この時代、「性器」や「乳房」が丸見え…って、
個人の「顔」が丸見えってのと同じようなもんだったんだろうね。
ただ、トイレやセックス・出産の現場まではどうだったか知らないけどね。
古代ローマ人たちは、一体、人間のどういうところに
「個人のプライバシー」なるものを感じ、そしてそれを犯す喜びで
性的に興奮したのだろう?(なんか解りにくい日本語ですまん。)

「裸(特に女性は上半身の乳房)」=恥であり辱めである…
という概念は、世界的に見れば、それはキリスト教の普及に比例するそうな。
これは服飾研究家の専門家が言っていたから、間違いではないとは思う。
ただ、東洋とか、イスラム圏とかはどう説明するんだろ…。
やっぱり、「原罪」だけがヌード禁止の理由ではないだろうしね。

昔、妹尾河童の本で読んだのだが、厳格なイスラム社会であるとある国に
旅行に行った際、彼はその国での「18禁」な映画というものを見に行ったのさ。
そしたらなんと(?)サリーを身に付けた女性が水をかぶって、
それでサリーが体にペッタリ貼りつくシーンがある、ってだけで、
隣に座っている現地のオヤジ達はそれでもう、フ−ハーフーハー鼻息荒かったそうな。

食欲がない、何を食べてもそんな美味しくない、って人はオカユで断食すると、
断食明けには犬の餌でもヨダレが出ることだろう。
同じ様に、もしEDで悩んでいる人がいたら、暫くの間、
マスターベーションすらしない、「禁欲生活」してみるといいかも。
人間、ゼイタクに慣れちゃうとだめなんだよな・・・。


47 :1:2006/07/30(日) 22:53:19
>>46
EDはまた別だよ。
EDは精神的なものからくるから
マスターベーションしようがしまいが、
いざそのときになったら本当にびっくりするくらい勃起しなくなるよ。
それでまた落ち込んでそれが拍車をかける。
勃起不全スパイラルになるわけ。

48 :匿名:2006/07/31(月) 00:03:47
47 :1様。

「落ち込み」ってのはそんなに「性欲なくす」ものなのね…。
初めて知ったわ。(バカですまん。)
 


49 :1:2006/07/31(月) 03:43:00
いや、性欲を無くすというより重圧に近い。

性欲はあるんだけどね。オナニーは普通にできるから。


50 :匿名希望:2006/07/31(月) 14:07:31
男はそんなにデリケートなのに、
強姦とか、レイプとかあるのは何故だろう?

現代社会の都市部でだってこういう性犯罪はあるだろうけど、
歴史的に見れば、少なくとも20世紀初頭ぐらいまでは、
国が戦争で負けたりとかすると、「男は殺されるもの、女は犯されるもの。」
ってのは、一般的な認識だったみたい。
だけど、殺す方は横に置いておくとして、女性をレイプする方は、
男性側がスタンバってる状態じゃないと、無理でしょ?

自分がもし襲われそうになった時、
要するに早い話が相手の男をインポテンツにしてしまえば、
自分がレイプされるのは回避できちゃう気もするんだけどね…。
ガッカリさせるようなことを言ったりやったりするとかね。(笑)
甘いかな?
だけど、どうして昔の女性はそういうことをしないで、
マンマと男の犠牲になっちゃったんだろう?
それとも、EDってのは、こりゃ完全に文明病、成人病なのかなあ?



51 :匿名希望:2006/07/31(月) 14:08:52
それとも、そういうの(戦争で兵隊が民間人女性蹂躙とか)と、
フツウの現代の男女の恋愛上・結婚上のセックスとは、
全然男性側の意識が違うものなもかしらね?
やるこたー同じだろ、っつー気もするが…。

私のいい加減な知識「女性がイヤがる程、男性は燃える」「ブスは所詮立たない」っつーのと、
新たに得た知識「男は些細なことでガッカリして、ダメになる。」
「相手が美人で高学歴であるほど、敷居が高くて男は自信無くす。」(これは別情報で最近仕入れた)
っうーのは、…これ、矛盾している気がするけど、どう解釈すべきなのか?
まあ、男性と一口に言っても萌ポイントは千差万別なのかもね。

私の目下の研究は、
「どおやったら、自分は性犯罪から身を守ることができるか?」です。
護身術習うよりED逆利用が有効かもしれない。
自分、男の腕力、甘くみてますかねえ?

52 :1:2006/07/31(月) 15:05:46
>匿名

>男性と一口に言っても萌ポイントは千差万別なのかもね。

そうです。千差万別であります。
ケースバイケースであります。
ただ、EDと言っても無理矢理ヤルというのを想像して勃起することもあります。
それを実際やるか否かは別であります。
あと、レイプする人はマザコンが多く、女性に対してコンプレックスを持っている方が多いようです。
戦争であればタカが外れてがんがん犯しまくることもあると思います。
同一線上にEDや戦争でのレイプなどを考えるのは無理があります。

EDになる男というのは理想主義者が多いと思います。
例えば、男というものは〜〜であらなねばならないとか
男とは女を必ず逝かさなければならないとか
自分の 男 に拘り、その理想と現実のギャップの差に落ち込むことが要因である場合が多いのであり、
これは性欲的、ホルモン異常的なものでなく精神的なものであります。

ただ、そうは言ってもそんなことを考えずに普通に勃起挿入することもできるのであります。


53 :1:2006/07/31(月) 15:08:44
>自分がもし襲われそうになった時、
要するに早い話が相手の男をインポテンツにしてしまえば、
自分がレイプされるのは回避できちゃう気もするんだけどね…。

レイプといのは見知らぬ人からされるより、ほとんどが知人の場合であります。
なので知人に対しても勘違いされるような行動はとらないことが重要であります。
気がない男の家に遊びに行く=これはやれると普通の男は考えるのであります。
好意を抱く人以外にはある程度距離を保つことが必要であります。
男には生物的におぞましいほどの性欲があるのを忘れてはならないのであります。

54 :1:2006/07/31(月) 15:12:35
>私のいい加減な知識「女性がイヤがる程、男性は燃える」「ブスは所詮立たない」っつーのと、
新たに得た知識「男は些細なことでガッカリして、ダメになる。」
「相手が美人で高学歴であるほど、敷居が高くて男は自信無くす。」(これは別情報で最近仕入れた)


男を一まとめに考え、ごちゃ混ぜにしているのでそりゃ矛盾しますよ。
普通に高学歴美人が好きな男もいますよ。
勿論、地位も金もない男であれば、敷居が高くてダメかなって思うでしょうが、
地位も金もある男であれば、敷居が高いとは思わないでしょう。
例えば、Fランク大学生の男が東大女を敷居が高いと思うでしょうが、
東大男は思わないのであります。
私なども私より高学歴な女性はそもそも私に振り向くのか?
という疑問が芽生えます。勿論、それで相手がOKであれば私もOKであります。

また、ある調査では同じ学歴レベル同士の結婚の確率が多いという統計もでております。


55 :名無しさん@社会人:2006/07/31(月) 15:14:47
1がスレ違いの方向に持っていってどーすんだよ。
馬鹿か。

56 :1:2006/07/31(月) 15:16:23
>些細なことでガッカリして、ダメになる

男もいれば、全く何も思わない男もいるのです。
悩まない、ある意味不真面目男、楽観男はEDになりにくいと医者が言っていました。

EDに悩み、観念を張り巡らすような男も女性から見たらなんでこう些細なことで
うじうじしているんだよって思うような男の方が逆に戦場では思い悩んでレイプなど
する傾向は少ないのではないかと私は思っております。



57 :1:2006/07/31(月) 15:17:26
>>55

私は 1 という名前であり、 このスレの 1 ではないのです。

クッキーがそのまま 他スレで使っていた 1 のままになっていたのではないかと思われます。

58 :名無しさん@社会人:2006/07/31(月) 15:18:41
じゃあスレ違いだから、もうやめろ。他所でやってくれ。

59 :匿名希望:2006/07/31(月) 17:29:08
56 名前:1様。
詳しい説明どうも有り難うございます。
おかげで脳内の交通整理が出来ました。

60 :匿名希望:2006/08/01(火) 14:32:29
ヌーディスト達の公式サイトを見てしまった。
イヤらしい感じの世界ではない、というのは解ったが、かなりショック。
あと、日本の昔の海女の情報もチェックしたけど、かなりショック。
昭和30年代っつったら、そんな昔じゃないよな…。

昔、大学で、授業で「ヌード・デッサン」なるものがあったことを思い出した。
正直、かなり抵抗があった。
なんか、余計な想像(ヤラシイ妄想よりも、この人は一体どうしてこういう仕事引き受けてんだろう?とか、
親とかが、娘がこんな仕事してたら、泣いちゃうんじゃないか、とか、この人は、芸術とかがそこまで好きなのかな、
そうとも思えないなー…とか。総じて、自分、ものすごくこの人に悪いこと、ひどい事を、
今してるんじゃないかな、とかね。)


61 :匿名希望:2006/08/01(火) 14:32:56
アパレルデザインが専攻だから、こんな授業ないと思っていた自分が甘かった。
女子大で、教授も助手も女で、ヌード・デッサンは1回ぐらいしかないし、
モデルも白人の金髪の日本語もわからない女性で、
自分達のとは全然ちがう生命体の生物のスケッチのように感じられて、
なんか、それだけが救いだった。
(あと、アングル的にもモロに股の後ろからとかじゃなくて良かった。)

これ、モデルが、フツウに同い年くらいの日本人の子だったら…。
生理中だったら、どうするんだろう…。(ホント、マジ、どうするんだろう?)
そして、ここが女子大じゃなくて、共学だったら…。
おまけに、生徒達の描いたデッサン画が、学校中に展示されたら…。

なんか、そういうこと(「罪悪感」?)が、脳内グルグルうずまいて、
結局、自分は絵や芸術の方は無理かも、って思って、
卒業後、全然カンケー無い方向へ進んでしまった。
それも自分の好きな事だったから、その選択に後悔はないが、納得もいっていない。
ただ、どんなに好きなことであっても、
あんまり、他人を犠牲にする生き方はしたくないな、と思うだけだ。

ところで、ヌーディスト・ビーチにたむろしてる人たちは、
トイレはどうしてるの?あれも丸出しなのかなー?
でも、排泄は、ただ開放感あっていい、っていうのと違って、
「臭い」「汚い」「下品」っていう認識はあると思うんだけど。

62 :名無しさん@社会人:2006/08/09(水) 20:35:11
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/ama13.jpg
ある時期まで、国内でも女性がこんな格好で働いていたんですけど、この人たちと血縁関係の無い男性も回りに居たわけだし、その人たちの性的興奮てどんなだったのかな。
こんなことを研究して発表した人なんて居ないだろうし、語り継がれることも無いんでしょうね。

63 :名無しさん@社会人:2006/08/10(木) 14:42:54
>>60
>親とかが、娘がこんな仕事してたら、泣いちゃうんじゃないか
なんとも思わない親もいます。人それぞれでしょう
>>61
>でも、排泄は、ただ開放感あっていい、っていうのと違って、
>「臭い」「汚い」「下品」っていう認識はあると思うんだけど。
「スカトロ」って知ってますか?知りたければ検索してみてください

64 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 20:23:43
>>60
>ヌーディスト達の公式サイトを見てしまった。
>イヤらしい感じの世界ではない、というのは解ったが、かなりショック。

日本のサイトはそうでもないのがある。
たとえばUVA(ウーヴァ)というサイトオーナー件ヌーディストクラブオーナー
場合、
10回中8〜9回は一般人に遇うとわかってる公有地でヌードレクを行い
人に遇っても「●隠さない」を原則にしている。
いわゆる変態露出狂とやってることは全く変わらない。

http://takeoff.j-nat.com/04_bbs/saved/bbs9806.htm の一番上
「コスモスさんいらっしゃいませ。投稿者:UVA」より

65 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 22:08:59
>>60
舳倉島の海女さんの写真を見るたびに何ともいえぬショックを受けています。
ごく普通の女性(自分の娘とか母親、隣の奥さんとか向かいの娘さんとか)が屋外で全裸で働く姿って、思いもよらないことでしたからね。
いくら小さい頃から女の人の裸を見慣れていたとしても、性に目覚めた時は必ずある訳ですから、思春期の男の子が、近所の奥さんとか、
場合によっては自分の母親が全裸で働く姿を見て目覚めてしまったこともあるのだろうなと思うと、興奮もするけど、ショックだったと言うほうが正直なところですね。

66 :名無しさん@社会人:2006/09/02(土) 20:37:30
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/nf(shigoto).htm
(;´Д`)ハァハァ

67 :65:2006/09/04(月) 22:42:30
>>66
いかがでしょうか。
舳倉島の海女さんの資料、島の男の人の視点に立ったものがいちばん集めにくいでしょうね。
どうしても、聴きづらい、語り難い内容に行ってしまうし。
案外あっさり「サイジ姿の女は神聖にして決して手を触れてはならぬみたいな決まりはみんな守っていたサ。
だけど15〜16の男が、学校の先輩だった女の子たちがストリッパーのバタフライより小さなフンドシだけで働いているの見て何も感じないはず無いだろ。
その中の1人が今のカミさんだよ。」みたいなものかも。
恐らく、「サイジ姿の女は神聖なのだから服を着ているのと同じに見えた。」とか「小さい頃から見慣れて何も感じていなかった。」と言うのは少数派だったと思うんですよ。
若い男の人たちは、結構、常時勃起状態でそれが活力になってもいたんじゃないかなんて。
興奮してもグッとガマンしながらこの島の男の子たちは成長していったんだろうという気がします。


68 :匿名希望:2006/09/06(水) 12:08:37
温泉の場合は、見ず知らずの旅行者だけで、ホンの2・3日だけだから、
「裸同士のお付き合い」もまあ、ガマンできるんだけど…。

だけど、もしこれが、決まったメンバーで、同じ地域近所内で、学校や職場も一緒で、
お互いによく知っている人達で、しかも今後も付き合いがある人達で、
…それで毎日毎日、小さい頃からずっと、生理になっても、毛生えてきても、男とのセックスの爪跡がある日でも、
妊娠していても、おっぱいが垂れてきても、エヴリデイ、
一日も欠かさずパンツの中身までお付き合いって…

…私はイヤ。だから、銭湯通いは抵抗ありました。

最近、地下に温泉掘って、浴場施設付き、っていうのがウリのマンションがあるそうだが、
あれは失敗だと思う。最初だけ盛況で、あと閑古鳥だね。
これはそもそも、同じマンションに住んでいる他の家族と、自分の家族が、
「裸と裸のお付き合い」「パンツの中身まで、ブラのサイズや形まで、お知り合い。」
「女の子はいつ初潮が始まって、いつ毛が生えて…とかも、近所中に知れ渡るお付き合い」
ってものを、マンション族は、本気でしたいと思っているのか?…って話だよな。

69 :匿名希望:2006/09/06(水) 13:54:54
小学生の頃、同級生やクラスメイトで、異性のヌード見ちゃったりとかって、
かなりヤバイというかヒワイというか、もしそんな事になっちゃったら、
学校中蜂の巣つっついたような大騒動だった気がする。

これ、低学年(10歳未満とか)だったら平気か?というと、そんなことはないと思う。
たとえ3歳でも、6歳でも、男の子には≪女性の裸を見てみたい欲求&女性に猥褻な嫌がらせしたい欲求≫ってあるからね。
幼稚園でもそうだったもの。プールの着替えの時とか、ひどかった。
性悪でスケベな男子児童(田舎にはいるんだ、こーゆーのが。)に保母さんが着替えやトイレ覗かれたり、
カンチョーされたりして、その先生は泣いてた。
かくいう、自分もされたことがあって、よく泣いていた。
(そういうセクシャルなイジメは小学校の間中ずっと続いた。おかげでかなりの男嫌いに。
 未だに、男が近寄るとついキツイ目線&ケンカ越しの口調になってしまう…)

昔の海女さんの労働スタイルとか、絶句した。こんなのを社会が許してはイカーン、とまで思った。
あと、東京に上京した時、下町の公衆浴場の女湯に男の子がいる、ってのも、すごいショックでした。
(田舎で、女兄弟だけで育って、一度も温泉とか公衆浴場とかって行ったこと無かったんで。)

あーゆーの、クラスメイトの女の子とかとバッタリ会っちゃったら、どうするんだろ…。
しかも、お母さんの裸まで見られちゃう、というわけで…。

幼稚園や小学校の頃、わけもわからず同級生の女子にスケベなイジメしたり、
ママと女湯に行ってたりしてた、男の子って…
このスレ読んでて、昔そういう事してた経験者とかって、いるんじゃないの?
どういう気分だったのかなあ…?

70 :匿名希望:2006/09/06(水) 14:08:38
というわけで、温泉の男女混浴とか、絶対イヤなんだよね。想像を絶する過酷な世界。
普通の男女別の温泉でもヤ。小さい男の子がいるかもしれないし。
銭湯で、「番台からは、男湯も女湯も、どっちも丸見え〜」ってのは、カルチャーショックで
ぶっ倒れそうになった。

女同士の仲の良い友達で温泉とか行くのもイヤなんだよね…。
特に、彼氏持ちだったり、男子と割と仲良くしている子。あと、男の兄弟のいる子。
そういう子が嫌い、ってんじゃないけど…。でも、なんか信用ならない、っていうか…。
その女の子が、彼氏や兄弟や共通の男友達に、私のプライベートな事を、どこまで話してるか、
わかったもんじゃないからね、正直言って。
なんか、ベラベラと私の胸の形がどうとか、パンツの色がどうだとか、
男友達や彼氏や兄弟に話してそうだもの。
可能性は十分ありうる。

そういうわけで、修学旅行の入浴が一番イヤでした。
生理中だと嘘ついて、入らなければそれはそれで、「あの子、今、生理中だから。」とか
彼氏がいたり、男の子と仲のいい子なんかは噂垂れ流しするだろうしね。

あと、中高の頃、プール授業で男性体育教諭に「生理中です。」って言わなきゃいけないのって、
セクハラだと思った。

71 :名無しさん@社会人:2006/09/06(水) 14:29:42
スレ違い

72 :匿名希望:2006/09/06(水) 14:40:58
↑の補足。

≫その女の子が、彼氏や兄弟や共通の男友に、私のプライベートな事を、どこまで話してるか、
 わかったもんじゃないからね、正直言って。
 なんか、ベラベラと私の胸の形がどうとか、パンツの色がどうだとか、
 友達や彼氏や兄弟に話してそうだもの。
 可能性は十分ありうる。

これ、逆バージョンは現実にありますよ。
彼氏持ちの女の子とか、よく、自分の彼氏の性器や肛門や乳首の色やら形やら、
下着の色やら、アレの時はどういう声出すのかとか、どれくらい持つのかとか、
女の子同士ではよく喋ります。
(特にあまり育ちの良くない娘は得意になってこういう事を言いたがる。なんて、偏見じゃなく。)

これはまあ、その子は自分なりに本気でその男を好きなのでしょうが、
同姓に対して自慢したい、のろけたい、自分はモテると言いたい、
…という気が強いみたいね。うーん、どうなんでしょう?
「大事な男の人のプライベートな話なんでしょ?あんまり他の人に触れてまわらない方がいいんじゃない?
 これ、もし彼氏が知ったら、彼氏はショックで傷つくよ。」と、それなりに諭したのですが、効果なし。
特に自慢相手が処女だと、優越感たっぷりでこういう話ばっかしてくる。
嫌がると、面白がって、バカにして、見下して、よけい話してくる…。
それから、その彼氏からの情報で、別の男の下ネタもガンガン入ってくる。

73 :匿名希望:2006/09/06(水) 14:42:14
彼氏の情報→(彼女を通して)→処女の女友達
他の男の情報→(彼氏→彼女を通して)→処女の女友達
処女の女友達→クラス中に広める(人もいる。)

でも、これ、自分(女性側)が言っている、ってことは、
男の方でも、彼女の情報バラしてる(彼女の下着の色とか、乳首の形とか、色々)
ってことは十分ありうるわけでしょー???

男の人は、自分の性器の色や形を、クラス中の女子に知られてしまうのって、恥ずかしくないですか?
私(女性)は、そんなことされたら、すんごい恥ずかしいんですけど。
高校や大学に行けなくなりそう。

裸族はそこら辺をどう解消してたのかなあ?

74 :名無しさん@社会人:2006/09/06(水) 21:31:43
「匿名希望さん」は男性でしょう。

75 :名無しさん@社会人:2006/09/11(月) 19:19:50
裸族関連スレ相互リンク
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1130419849/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1130420068/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1146247748/l50
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1151485520/l50

76 :名無しさん@社会人:2006/09/23(土) 21:17:46
>>60
たぶんお金がないから東欧あたりの水商売の女性がやってるんじゃないですかね?
ただ確かに日本人だったら言葉も通じるし気まずいですね。


77 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 07:18:31
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-48.jpg
日本でも、昭和30年代の終わりまではこんな光景がありました。
男の人たちは、幼い頃から女の人の裸を見ても何も感じぬよう厳しく躾けられていたとのことですが、実際どうだったんでしょうね。

78 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 12:48:43
このあいだNHKアーカイブス(?)みたいな、昔のドキュメントの映像フィルムを見てて、
昭和40年代・50年代初期の頃の、千葉や浦安あたりの漁師の船が沢山川縁に並んでいるシーンを見た。
下は3歳くらいから、上はおそらく12歳くらいであろう少年少女たちが、裸で素潜りしていた。
映画「泥の河」のポンポン船(しかも売春船)を思い出してしまった。(あと、三島由紀夫の「潮騒」も。)
これで、出演者が日本語さえ話てなければ、顔立ちも服装も生活も風景もなにもかも、
まるで東南アジアの今でも貧しい(失礼)国とそっくりそのまんまだと思った。

79 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 13:05:34
それから、今はどうか知らないが、6年くらい前、歌番組で、
沖縄出身のアーティストが、観光客と現地人の見分け方を言ってた。
それは、観光客は水着で泳ぐが、現地人は服を着たまま泳ぐのだそうだ。
それで、濡れたTシャツの下からブラジャーとかがスケスケに見えたり、
或いはもうTシャツも脱いで、ブラ&裾切ったGパンだけとか、男はトランクスだけとかになって
それで泳いだりするのがカッコイイ、とされているらしい。
本当かどうか、今でもそうなのかはわからないが、沖縄出身の本人がそう言ってた。

80 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 19:51:59
性的興奮は何を隠すかや、服装などの文化に関係なく
個人の記憶に結びついたものではないだろうか。
私は中学生の近所のお兄さんと銭湯に行った時に見た
採りたてバナナのような若々しい性器の衝撃がいまだに忘れられない。





81 :名無しさん@社会人:2007/01/11(木) 05:17:56
> 匿名希望
ここまで偏った考え方の人も珍しいと思う。
はじめ中高生くらいの女の子かと思った。

>>46で自身で書いてる
水に濡れてサリーが体にペッタリ貼りつくだけのシーンで
フ−ハーフーハー鼻息荒げてるオヤジ達
っていうのと同じような印象を持った。

82 :名無しさん@社会人:2007/01/12(金) 06:35:01
これだけ長文書きまくる姿勢になんか異常なものを感じる…>匿名希望

83 :名無しさん@社会人:2007/01/15(月) 04:56:50
こういうの見てると不安になるんだけど
アメリカやヨーロッパの男性もちゃんと、女性の胸に対して性的興奮は起きるの?(マジレスがほしいところ)
なんか日本だけなんじゃないかとさえ思えてくる。

テレビや社会の情報の中で小さい頃から
「女性のおっぱいはエロいものです」ってすり込まれてるだけのような気がする。
本能的なものじゃなくて、自然に学習させられたものなんじゃないかな?

本当に何の情報もなく育った男は、果たして女性の胸を見て興奮したりするのだろうか?

84 :名無しさん@社会人:2007/01/15(月) 12:47:07
日本の男は母性に性的興奮を感じるマザコンだと言いたいのか?

85 :名無しさん@社会人:2007/01/15(月) 22:15:37
アメリカでもおっぱいエロい教育は施されてます。
ヨーロッパでは国は忘れたけど、友達どうしではたとえ男と女でも
全裸になって一緒にサウナに入る事は当たり前の事だと、テレビでやってたのを見た事がある。
若いお姉ちゃんとお兄ちゃんが、仲良く全裸でサウナ入ってましたよ。

86 :名無しさん@社会人:2007/01/16(火) 00:15:17
おっぱい星人は輸入文化だよ。
江戸時代にはなかったろ。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)