2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若者はなぜ髪を染めるのか?

1 :名無しさん@社会人:04/11/23 01:18:10
流行りだした当初は白人に対する憧れのようだが今は一般化しとるな
とにかく日本女性には黒髪じゃなきゃ似合わないし萌えません
外国人男性に好かれたかったら黒髪にしていかにも日本人っ感じじゃなきゃ
モテないぞ。金髪、青目のコンタクトいれれば外国人男性にモテると
勘違いしてる輩もいるもんだ

2 :名無しさん@社会人:04/11/23 01:49:30

白髪染めです

3 :名無しさん@社会人:04/11/23 02:21:37
そうか。がんばれよ1さん。





4 :名無しさん@社会人:04/11/23 07:38:48
サッカー選手の汚い茶髪ロン毛、小学生以下の「翔太カット」は、
非常に醜い。

早稲田のレイプ魔もそうだった。


5 :名無しさん@社会人:04/11/23 13:30:34
>>1
隣の家のおばちゃん、毎朝、道を掃除したり、小学校の通学路で旗もって
誘導したりしている人なんだが、、、


「紫色」なんだよね。髪の毛。
しかも、大仏パーマ。


これもやっぱ、西洋コンプなんだろうな。。。

6 :名無しさん@社会人:04/11/23 23:35:24
おまいら釣られすぎ

7 :名無しさん@社会人:04/11/24 19:42:49
ネタにマジレスかもしれんが。
ピアプレッシャーが内面化されているので。
人に「イケてにない」「重い」などと言われる前に「旗から見るとそう見える」
と考え、かぶれようが目が痛かろうが必死に染髪してしまう。

その後、着せ替え感覚で色を変えるようになる。この間はオレンジ系だったけど、今度は
黄色系といったふうに色を変える。あるいは、いったん染めた髪に黒いムースをかけて、ダークブラウン色にする。
それは、シャンプーをすると落ちる。そのためのフォームも売っている。

8 :名無しさん@社会人:04/11/24 22:08:54
最近は髪が黒い女の子の方が
今の人生や生活に満足できていると思える子が多いね。
やっぱりブスは髪を茶色とか派手にしないと目立てないからやってるんだろうけどね。

http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095925468/l50


9 :名無しさん@社会人:04/11/24 22:11:51
http://www.nurs.or.jp/~nspixp/sega/other/601/601_mzqqdi_ALL.html
http://rnr-net.com/rnr/yume/t/040603_01.html

http://www.creative.co.jp/top/main27.html
現在この書籍を中・高校の保健体育の授業にて使用している所も
あるそうです。

http://www.coara.or.jp/~wadasho/tyapatu.html
http://www.global-clean.com/html/gan-zyosouzai_04.html



ttp://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1095322300/l50

10 :名無しさん@社会人:04/11/24 22:18:07
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1098633209/l50

11 :名無しさん@社会人:04/11/25 18:00:35
秋葉系ヲタが似合ってもないのに髪を染める件について

12 :名無しさん@社会人:04/11/26 01:17:33
大人でも染めるでしょ

13 :名無しさん@社会人:04/11/26 01:57:29
目立たない、白髪染めなら許してます。

14 :名無しさん@社会人:04/11/26 01:59:48
子供を持ってまで、ヤンキーで
やらかすのは、DQNの染髪。



15 :名無しさん@社会人:04/11/26 02:00:24
成人女性は自己責任でおしゃれ。

16 :名無しさん@社会人:04/11/26 09:07:27
つーか、若ハゲ気味の香具師はハゲ隠しを目的に紙色を軽くするだろ。
その方が、地肌との色の差を埋めることできるから。

宮台とかねw

17 :名無しさん@社会人:04/11/26 21:00:55
逆に曙みたいに
ますます禿が目立つ香具師も多い

18 :名無しさん@社会人:04/12/12 21:05:28
浅くは日本人特有の同調圧力への弱さ
深くは日本人特有の西欧人コンプレックス

19 :名無しさん@社会人:04/12/13 00:03:16
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1081592699/l100
茶髪全員がDQNって言ってるわけじゃないけど
DQNは、ほぼ例外なく茶髪の親子
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1060606728/l100

20 :名無しさん@社会人:04/12/13 00:49:57
スレタイが面白くないな。
なぜ若者は髪を染めるのだろうか、という疑問をもつ者が何故いるのか?
の方がテーマとして面白い。

21 :名無しさん@社会人:04/12/13 03:27:47
>>20
お前が一番、面白くない。
こういう香具師に限って、自分の意見がないステレオタイプ。
俺は、盗難や飲酒、賭博など
10代の頃、不良やっていたけど、いじめたことは一回もないぞ。

22 :名無しさん@社会人:04/12/13 03:33:59
ttp://www.awin-urustim-music.com/Mitsuru/photos/Japan00/misc/index.htm

23 :名無しさん@社会人:04/12/13 04:03:28
茶髪・金髪→暴力・集団レイプ系犯罪者=血の気が多い

黒髪→知能・いたずら系犯罪者=陰険


まあどっちも一部のヤツだけだし不毛な争いだね。
個人的に俺は黒髪ロンゲのフランス人に憧れる。
サラサラ黒髪ミディアムロング・肌白・アイメイク俄然強めの脚が綺麗な女子高生が(・∀・)イイ!


24 :名無しさん@社会人:04/12/13 14:47:23
地検八王子支部は、吉村弘と信田昌男の創価信者コンビによって、朝木明代議員謀殺事件や『万引き』
捏造事件の捜査に数々の疑惑を残した。 ところが、両名が創価信者であることが、96年4月には
判明し、地検八王子支部にはチェックがはいるようになった。現在も、支部検事の中に創価信者がいない
わけではない。しかし、まだ表面化していないが、重大な事態になっているのは、地裁八王子支部である。
この地裁支部にした裁判がは、朝木明代議員謀殺事件関係で、朝木明代議員遺族や矢野議員が提訴した
裁判が多くある。この中で、
@公明市議の暴言による名誉毀損事件
A矢野議員を襲撃した損害賠償事件
B洋品店主・戸塚による提訴事件
の3つは、判決がでているが、
いずれも、証拠や判例を無視し、創価側を一方的に勝訴させる恣意的判決の典型となっている。
http://www.sokamondai.to/jiken2.htm



25 :名無しさん@社会人:04/12/14 01:34:08
茶髪・金髪→粗暴・珍走・集団レイプ系犯罪者=短絡的で血の気が多い

黒髪→窃盗・知能・いたずら系犯罪者=奥深く陰湿


まあどっちも一部のヤツだけだし不毛な争いだね。
個人的に俺は黒髪ロンゲのフランス人に憧れる。
サラサラ黒髪ミディアムロング・肌白・アイメイク俄然強めの脚が綺麗な女子高生が(・∀・)イイ!



26 :名無しさん@社会人:04/12/14 02:10:57
じじいもばばあも髪そめてんじゃん。ド田舎でもパープルの婆さんとか
ぎょうさんおるで

27 :名無しさん@社会人:04/12/14 02:33:36
>>26
白髪染めは別だろ。
個人的には生まれ持った髪の色より
キタノタケシのような
キンパツのほうが似合わないと思う。

28 :名無しさん@社会人:04/12/16 02:26:36
>>27
パープルに染めることが、白髪染めとして「別」に扱われる
べきであるという根拠がわからん

29 :名無しさん@社会人:04/12/16 03:53:53
髪を染めるだけじゃなくて心も染めているんだよ

30 :名無しさん@社会人:04/12/16 07:34:09
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1099082867/l50
こういうのを何とかしたいね。
ただのローリータのヌードより。

31 :名無しさん@社会人:04/12/17 00:23:51
>>18
まあそのへんだろうね

32 :名無しさん@社会人:04/12/17 05:17:02
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1074347110/l50

33 :学生:05/01/20 16:08:43
髪を染めるのは好きでいいけど、日本は団体主義の国だから、
働けるようになって自己責任が負えるようになるまでは本当は
染めるべきでないと思う。欧米では個人主義で、自己責任を
負うのは当たり前だから高校生以下でも染めてるわけ。
でも日本人はもともと黒髪なんだから、黒かそれに近い茶系の
色が似合うんじゃないかな。ただ日本人っていうのは
染めるとなるとみんな8割くらいの人が染めるけど、
それはどうみても変だと思う。なかには回りにあわせないと
恥ずかしいから染めてるって言う人もいるんじゃない?
ほんとに染めたいと思ってるならいいけど、そうでないなら意味がないよ。


34 :名無しさん@社会人:05/01/20 16:09:50
宮台はじじいになっても染めてたぞ

35 :名無しさん@社会人:05/01/20 17:59:39
>>25
>茶髪・金髪→粗暴・珍走・集団レイプ系犯罪者=短絡的で血の気が多い

>黒髪→窃盗・知能・いたずら系犯罪者=奥深く陰湿

周りの人間見渡して当たっててびびった・・。
ついでに言うと、茶髪は茶髪、黒髪は黒髪とつるむ傾向にある。

36 :名無しさん@社会人:05/01/20 18:33:32
http://www5d.biglobe.ne.jp/~shigaku/university191.htm

37 :名無しさん@社会人:05/01/20 18:54:17
生理的欲求なんだよ。

38 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 00:52:17
黒髪の女の子は最高。きたない茶髪の女は消えろ

39 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 01:53:52
茶髪の象徴として90年代後期のコギャルブームってのがあると思うんだけど、
社会学板のみなさんは「ギャル文化」についてどう考えますか?

僕なんかは、最初のコギャル世代のギャルさんたちは結構すごいなあなんて思ってるんですが。
コギャルからギャルになって、お姉(オネエ)系になっった人もいれば、ギャルママになった人たちもいる。

最初は流行だったけど、やがて定着して、一つのカルチャーといっても過言ではないところまで
行った気がするすんですよねー。いい悪いは別にしても。

同世代として女たちは元気があって、男より人生楽しむのが上手いのかなー、
なんて思ったりもしてましたが。

多少スレ違いスマソですが いかがですか?


40 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 03:14:15
ギャルは下手な理論派社会学者より生き方センスがすごい

41 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/05/06(金) 21:43:13
いきかたのセンスがあれば、社会学やんない。


42 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 23:53:36
馬鹿オヤジの妄想の具現化。

43 :茶髪(゚_゚;)キモ!:2005/05/07(土) 17:47:13
「もうルーズソックスと茶髪は時代遅れ」「茶髪はもうチョーダサい」

44 :名無し:2005/05/18(水) 14:36:16
他人のことなんだから・・・
染めたい奴は勝手に染めていれば良い。。。。
ただし、水色とか赤とかカラフルになってくると
さすがに引いてしまう。。。

45 :名無しさん@社会人:2005/05/23(月) 03:54:48
てか坊主にするとか、剃るとかってどうよ?

46 :名無しさん@社会人:2005/05/23(月) 11:49:51
・ω・)ノシロ

ノシロ語(21世紀の人口国際言語)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1109756541/l50

47 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 12:40:40
>>43
もうナルミヤ世代も高校生になりつつあるしな。

48 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 12:58:08
「茶髪ってもうダサくね?」「茶髪キモーイ」
が今の若者の感覚。このスレは時代遅れ。

49 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 12:59:46
茶髪顔黒の時代は終了しました

50 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 19:19:03
染髪は時代遅れなはずなんだが、女子高生とかみるとまだまだ結構な数のやつが染めてるぞ

51 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 19:25:12
年寄りの染髪には触れんのかい?

52 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 23:13:26
俺のかーちゃん中高年だけど髪染めてるし俺が
髪染めたら「きれいな髪になったね☆」って言ってたよ。

53 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 23:31:45
>>51
スレタイに対するそういうツッコミ方があったのか。でも面白くない。

54 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 23:33:49
>>50
いまだにルーズソックス履いている女子高生みたいなもんか

55 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:06:44
同調圧力があるからな
同じことしなきゃならない圧力が

56 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:33:00
アムラーとかアユラーとかが流行っていた時代は茶髪が当然視されたけど、
最近ではかなり廃れてきたんじゃないかな?

57 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:48:58
茶髪にするかどうかは、自由だと思うんだがw

58 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 06:11:08
何でこんなに、女が100%茶髪になったんだ?

59 :名無しさん@社会人 :2005/06/04(土) 10:48:55
そもそも自由奔放な性行動は、下層DQN階級の特権であり、
この点では中流神経症階級は数段劣る。
20歳前後の交尾欲は、たとえ中流家庭出身、上位大学の学生
にでも当然の如く襲いかかる。
そこで、学生時代は自らの出身階層を落とす事で、容易に
性的パートナー(学術的には交尾相手と呼ぶ)を得ようとする。
(学術的には性行動発露の為の階層降下現象と呼ぶ)

60 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 12:41:02
最近子供も髪を染めることが多いんだよな。
俺の家の近くに住んでいる子供(6〜7歳ぐらい)は茶パツに染めている。
親はどういう教育してるんだかな。

61 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 13:24:42
NHKの女アナウンサーは全員茶髪
どういうことだ?
おしゃれ工房ではファッションの番組ばかり放送している
テレビの影響が重大だな

62 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 15:20:16
>>60
DQN親の子に多いな。一般には染めとらん。

63 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 23:19:08
この現象。差異化強迫なのか同一化強迫なのか訳わかんね。

64 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 03:06:05
ここは田舎のじいさんの井戸端会議でつか

65 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 04:36:15
>>64
20代だぞ。
何処もかしこもと言う現象が気に入らない。
外国人から見たら、似合わない人多すぎるし、
綺麗な黒髪でも劇薬で脱色したり、染めていたりで
ファストフードの使い捨て日本人の民度の低さが目立っていると見られている。

66 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 05:23:58
今子育てに励んでんのは
履き違えた「ゆとり」「自由」推進のDQNじゃねえか、といってみるテスト

67 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 20:59:21
むしろ茶髪が若年層ばかりでなく広い年代に見られるのが特徴。

68 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 07:06:42
日本人もこの点では
中国の「お子様並」に幼稚で民度が低い証拠

69 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 07:30:05
女性の8割、男性の2割が茶髪らしい。つまり、


優秀100
男性090
-----------
♂♂080
普通070
黒髪060
男性050
♂♂040優秀黒髪
♂♂030女性
----------
茶髪020♀♀
男性010♀♀
**000茶髪
**-10女性
**-20♀♀
**-30♀♀
**-40♀♀

…が成立する。


70 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 07:36:28
マスコミはDQNが増えた方が
テレビなどの報道の飯の種が確保できるからDQNが増える報道姿勢を
あの「オウム事件」以降のここ10年は崩さない。
それに踊らされるバカが多いからつまらん人権屋=DQN、犯罪加害者、キチガイ擁護派が増える。
自分で自分の首を絞めて日本を食い潰していることに気づくまではこういうバカにつける薬はないよ。

>利権団体が「守るべき立場の人権」を主張しすぎているのは同意。


保護団体と法律推進馬鹿は、基地外の人権と犯罪を犯す権利を守り、
犯罪被害者予備軍の、武装し、犯罪被害から先制防衛しようとする試み、には断固反対します。


71 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 21:27:49
>>35
どっちも犯罪に関してはごく一部だから
そんなことで、言い争うのはキリが無い

72 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 08:56:52
夏休みだけ染髪して学校始まったら真っ黒になってる高校生見ると痛々しいね

73 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 09:34:42
ここの感覚がわからねーな。社会学板は田舎者しかいないのか?

74 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 10:34:44
20代女の茶髪率

1997年 45%
2000年 85%

って雑誌に載ってた。
雑誌だからソースとしては怪しいが。

75 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 10:40:51
>>56
逆だなあ。
今のほうが茶髪多いよ。
コアなギャル系は昔のほうが多かったけど、一部が目立ってただけ。

76 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 11:44:54
髪染めたらイジメられにくくなったから染めてないと不安

77 :中学生:2005/07/28(木) 14:01:12
それは心理的にかっこいいとおもうからではないでしょうか



78 :名無しさん@社会人:2005/07/28(木) 15:19:11
眉や睫毛が黒ではね

79 :名無しさん@社会人:2005/07/29(金) 17:28:28
age

80 :名無しさん@社会人:2005/07/29(金) 19:50:56
宮台によると町に同化するため・・・。

81 :名無しさん@社会人:2005/07/29(金) 21:26:56
いつの時代の若者でも、上の世代と自分たちの区別をつけたがる。ある過去の一時期、茶髪はそういう意味を持っていたのではないか?
でも今はもう違う。惰性というか、そこに髪があるから染める、みたいなところがあるのではないか?爪があるからマニキュアを塗り、肌があるからタトゥーする、みたいな。
これからの若者は、上の世代と区別をつけるために、俺としては、Tシャツやジーンズとかのかわりに、和服を一年中着てほしい。特に夏は花火大会でもないのにずっとゆかた。
一世代たったらクールビズよりも浸透していたらいいなあなんて。

今日、駅で変な和服を着て歩いている若者を一人見かけて、こんなことを考えてました。

82 :名無しさん@社会人:2005/07/29(金) 22:27:04
>>80
糞田舎に住んでる奴等も茶色いな。
ババーとかが街に同化しようとしてるとも思えんし。

83 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:13:22
80年代〜90年代前半は日本の経済成長に嫉妬した外人はジャパンバッシングが
したかっただけ、この時代はかなりジャパンバッシングが酷かった。
フランスの大統領が「日本人はアリ」みたいなことを言ったり
「黒髪ばかりでみんな同じ顔似見えるw」といってイチャもんつける
↑要は何でもいいからジャパンバッシング

90年代後半〜現在、マジで染めやがったみんな茶パツ金髪。
「ノッペリ顔に違和感しかも自分でイカシテルと思ってやがるところが悪質」
↑ぶっちゃけ引いちゃった

って感じかな?だからバッシングに踊らされて自分を見失っちゃったんだろ

漏れ思うんだけどさぁ、地球上の人口の大多数が黒髪だし金髪って劣性遺伝
だし人種が交わりあったら黒髪になるし、おそらくみんな黒髪になるよね
わざわざ金髪や茶髪に染めて元祖金髪や元祖茶髪をマンセーする必要は
ないと思うんだ、もともと日本人って人と変わったものを疎外する習性
があるしこの際みんな黒髪のままでって方向で・・・どう?
漏れにはジャパンバッシングに傷ついた白人コンプにしか見えないよ
韓国の整形に似てる・・・そんなの余計にキモイよ〜〜〜



84 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:14:05
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089904995/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1120185245/l50

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1107528660/l50

85 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:14:40
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1078289195/l100

86 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:16:21
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1072871947/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1090743283/l100
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095925468/l100

87 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:34:27
いやいや、普通の日本の若者にジャパンバッシングなんて届かなかったと俺は思う。
さすがに「アメリカって何?」とまでは言わなくても「真珠湾って何?」とか「リビジョニズム?はぁ?」っていう感じの奴らが茶髪なんでないですか?

88 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:53:46
>>87
左翼みたいだけど「真珠湾って何?」とか

それは無関係でしょ?

>>83
の言っていることは

89 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 01:56:21
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089904995/830

生まれ持った黒髪が似合わないというのもおかしい。
染髪剤でいたみ放題で似合っていない茶髪は多いけど。

男は最近は、黒髪多いよ。

90 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 02:12:15
>>82
芸能界やその手のマスコミ報道に踊らされているだけ。
アジアンなら黒髪でカッコいい人のほうがたくさんいる。

91 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 02:15:41
139 :朝まで名無しさん :2005/07/11(月) 19:21:25 ID:79PYRCeW

「子供芸能人お笑い番組化」
見たいなのも目に余る酷さ。

一時は新聞の番組欄の下に批判も載っていたけど
最近は一切、載らない。
ネット普及初期には
番組の終わりにHPアドレスも表示されていたけど
これも、個人情報保護法が騒がれだしてから消滅した。


140 :朝まで名無しさん :2005/07/11(月) 19:22:20 ID:9JoJ4N7y
テレビは奴隷が見るもの


92 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 02:36:54
女性なら
華やかさが必要だから
似合う人はいいけどね…

93 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 02:45:20
色の派手さから言ったら、茶髪よりも、黒のほうが街の中でインパクトがあるかも。
茶髪は、街の中で保護色として機能してるかも。目立ちたくないなら、染めたほうがまわりの風景と溶け込むかも。80の意見と同じかな?
株価も土地の価格も、惰性で上がり続けた時期があった。その後、何かをきっかけに短期間で暴落した。
茶髪も今、なんでこんなことしなきゃいけないの、と思ってやってる女性は多いはず。何かをきっかけにこのブームは突然終るかも。
茶髪バブル崩壊の予言。

94 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:11:27
ヘアカラーやブリーチの売上が2002年をピークに
急落中だから、崩壊してきていると思う。

しかも、儲け主義の駄目な美容師ほど毛染めを進めるよ

95 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:15:12
サッカーは糞文化だね。あれがプロ化されてから日本がダメになった。
うんこ髪やら故意に倒れてアピールしたりとか(←女の糞化の源)。
日本人全体の品性や美徳が崩れた。
子供にサッカーさせる馬鹿親は卑しい育ちなんだろうね。



96 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:17:27
中学高校時代に
ロン毛や毛染めをしている奴より

丸刈りかスポーツ刈り、短髪で清潔にしていた方が

禿ていないのが多いのは事実だな。

97 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:27:48
一流高校に行って見て来いよ、
他と比べて明らかに黒髪の割合高いから

うちらの方は、不良や茶髪でも最初のうちは優秀な人結構いたが、
後半まで長続きしないのかな、結局勤勉で優秀な人には敵わない
と言うか退学してたしww
やっぱ茶髪の方が圧倒的にDQN率高いよな

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095925468/l50


98 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:30:03
埼玉だけどダッサイやつにはまだまだ茶髪金髪がうようよおる


99 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:31:59
カラーリングを続けると髪がぼろぼろになります。
とうもろこしの先っちょか人形の髪みたいにキューティクルなしの
死んだような髪になります。
また毛穴は外部のものを通すので劇薬であるカラーリング剤を
長年使うとガンになる危険もあります。
10年使い続けたらたいていの人は薄毛、抜け毛が気になって
いることでしょう。(一部タレントを見てもわかりますね。もちろん
またお金をかけてカバーしているようですが。)

こういったリスクを承知の上でそれでもおしゃれしたい人は
染めるといいでしょう。(でもまだわけもわかっていない小学生児童までに
親が染めるのは論外!)

白髪で悩んでいる人は天然のヘナやインディゴを使いましょう。
どろんこ遊び感覚で家できれいに染められます。
こちらは髪が傷むどころが丈夫になります。ただ、色がオレンジしか
ないところが難点ですが。(好きな色に染まるヘナは化学成分入りなので
避けた方がいいですよ。)

ステキな髪!と人に思われるのはやっぱり清潔で健康な髪が一番だと思いますよ。
パッと見、華やかな色でかっこよく見えても近づいたら枝毛、切れ毛だらけではね・・。
つや出しワックスも見た目、きれいにみえますが髪にはよくありません。

以前髪の傷みに悩み、今は地毛で健康な髪質をとりもどした人間より


100 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:32:50
俺は黒髪好きだけど

とりあえず、髪だけ染めている香具師って痛すぎ

「気分転換のつもり」っていうの。

服にも顔にも釣り合わず、これまた、ありふれて

定番過ぎる「シマムラ」「ユニクロ」とかで買った「ジーパン、ジャージ」とか。

クシでセットもせず、手入れも無く

生え際が枝毛・切れ毛が目立ったり、脱毛で薄くなるまで

バサバサに傷み放題って言う感じ。


101 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 05:35:30
仕事の関係もあるし多忙なので
黒髪。和服着るのにも黒髪が一番だし。
茶髪は一回やったけど金がかかるのでもうやめた。
その代わり毎日椿油で手入れして、もともとストレートなんで
更にマイナスイオンのヘアアイロンで整えて、マイナスイオンのドライヤー当てて
さらっさらに保ってます。量は増えると重くなるからかなりすいてもらって軽く。
ブラシの代わりに椿油で手入れしてる柘植の櫛を使用。静電気起きないし
梳くだけでツヤが増すので良い感じ。
問題は前髪。ワンレンにはしてないんだけど、量を増やすともっさりするから減らした結果
歩いてると風で両脇に寄ってデコが出ちゃうのでワンレンに見える…。

今は黒髪だけど、年をとって白髪になったら、真っ黒に染めると不自然だから
黒に近い栗色にしようと思っている。

でもさ、黒髪マンセーが高じて、この間ニュースになってたみたいに生まれつき茶色がかった
髪の子供を学校で強制的に染めさせるのは良くないと思う。

>>97
公の場では規則(やってはいけない行為、マナー)は守った方がいいね。

102 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 06:50:46
就職時には殆ど男は
(さらに言えば責任感ある立場の身分はほぼ全員)
元の黒髪(一部は天然白髪)だし、びしっとした7:3になる人もいるよね。

やはり、日本人にはそれが一番、似合うんだよ。


103 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 10:07:59
一番痛いのは染めて黒髪にしてる奴
髪は地毛が最高

104 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 17:53:36
染めてから黒が一番痛い


105 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 14:54:09
一番似合うのはほんのり茶色い地毛

106 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 17:59:47
茶髪か茶髪でないかなどどうでもいい。
就職するようになったら、改めるのは当たり前。
普段着で出社しないのと同じ。
普段は私服だからと言って、私服で出社するのか?

茶髪が他人に迷惑と言ってるのもいるが
しかし、それよりも明らかに他人に迷惑なことを平然としている者が多いよな。
煙草はそれの代表だが、副流煙は明らかに害がある。
茶髪で他人に迷惑と言ってるのは、その前に煙草を絶対に他人の側で吸うなよ。

以前の団塊世代も若い頃はメチャクチャにしていたのに、今の若い奴批判をするんだから笑える。
凶悪犯罪は団塊が若い頃のほうが、殺人率なんて10倍くらいあっただろ。

107 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 18:07:43
マジレスするなよ。
茶髪=暴力団と勘違いしてるド田舎者のハゲジジイが
茶髪を叩いてるんだからw

108 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 19:10:39
土曜日の茶髪叩きのレスはパルピィってハンネのジエンだよ
他のスレでも同じ内容の事を連投してるから無視したほうがいいよ
ヒキコモリのパルピィ氏乙彼
そうそう若いうちから茶髪させたくなければ、少子化賛成だよね
茶髪文化は若い世代が少なくなればなくなるさ
茶髪にさせたくないから子供産むのやめようって声が増えてるわけで。

109 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 19:18:07
黒髪がぴゅあなのは間違いないよ!

110 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 02:06:06
色の濃いものは熱を吸収しやすく、太陽の下では温度が上昇しやすい。だから夏の間は外にいる人は茶髪のが暑さ対策になるのでは?クールビズとセットでいかが?

111 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 21:09:55
日本人と金髪アメリカ人の子供の髪の色がすごい丁度いい茶髪の地毛なんだけど
いいよなあ

112 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 21:19:09
>>111

大人になるにつれて黒か金に偏るよ。
俺は目がグリーンで髪が黒になった。

113 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 21:24:34
茶髪にガラの悪いのが多いから
叩かれるんだよ

114 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 22:50:40
地毛の黒髪にも2種類あり
東アジア(モンゴロイド全般)、東南アジア人は赤味が掛かっているのが多い。

欧米や中東アジアでは
銀色や青みが掛かっていて
毛は太いけど、色素は薄い。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1090743283/l50

115 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 22:54:44
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1107528660/l50

116 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 22:57:45
>>108
そういう今風DQNに目覚め始めたバブル世代の親や教育者
(元暴走族グループやツッパリ・不良だった奴に多い)に限って
非行防止とかほざくけど、
裏を返せば染髪=犯罪者予備軍といっているようなもの


117 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:10:58
>>107
お前が井戸の中の蛙。

関東や東北では、今は
田舎ほど茶髪・金髪(汚いウンコ色・プリンみたいなの)
が多いのはどういうことでしょうかね〜。


118 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:18:29
東京でも
民度が高い地域や
高学歴(アキバはオタクが多いけど)の人ほど
今は黒髪が多い。ミレニアムごろよりは
何でも(似合うか似合わないか、条件問わない)
ヘアカラーブームは廃れた。

とはいえ、渋谷・池袋・新宿の裏って
田舎者・外国人が集まる居場所だし、
多摩地方などのバブル住宅街の地域では、
むしろ、今、老若男女問わず
オレンジ系の汚染髪度が高い。

119 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:24:49
民度が低い=茶髪金髪にする人が多い
のは当てはまる。

芸能界とテレビ番組も同じ。

120 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:26:03
茶髪防止は少子化から
そう!若い人が多いと染髪剤の需要が増えます
ここを見て子供を産むのを控えた人もいます。

121 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:28:03
>>120
ばーか、
その発想自体バブル時代=カラーリングブーム初期の
発想。

高齢者・主婦層の似つかわしくない染髪の多さはどうなんでしょうか

122 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:30:39
スレと関係ないかもしれないがアテネ・オリンピック日本選手で
メダル取れたのは大半が黒髪が多い(を守っている)種目だけどな。
メダルが少なかった、シドニー時代の頃よりは
茶髪にした選手が少なかった。



123 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:34:06
子供が増えれば民度が低い子の比率も増える
少子化大賛成
反茶髪の方に共感して子供産みません
まわりもみな共感して産むの控えてます

124 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:38:14
子供産みたくない理由=子供を将来茶髪の非行青少年の犠牲にしたくない
という意見が増えてます。

125 :σ(゜−^*):2005/08/02(火) 23:38:56
>>123
16だけどぉ、私も♪

126 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 23:40:19
ヘアカラー・ブリーチ=枯葉剤と同じリスク

127 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 02:43:00
まさに自虐行為(藁
環境ホルモンの影響で
妊娠しないか、流産で終わるかが増えている。

128 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 05:14:40
>>106

  茶髪で他人に迷惑と言ってるのは、その前に煙草を絶対に他人の側で吸うなよ。
 
 


129 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 08:23:31
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1122712545/l50
どっちも大嫌いだ!!


130 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 08:27:02
>>108
ホモのマッチョかもしれない。
恋愛相手は男でも「女が言う彼氏」

131 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 08:28:28
喫煙+茶髪擁護者(気分転換説)って
砂漠化で増えた黄砂現象
に若干の温暖化抑制効果があると、言っている
DQN説と同じようなものだな。


132 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 08:30:22
社会人で茶髪はアホっぽくて嫌い。
黒髪の男性が好きです。

茶髪でネックレス
ピアス
指輪
色黒
ノースリ
サンダル

ださいし、無駄に熱い(笑)し、ブサやし、魅力ねぇ〜(^^)


133 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 08:45:00
>>70
パチンコも電柱も
DQNが自爆するなら必要悪だな。

134 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 10:50:26
ふーん。。。
社会学板は田舎者のオタクが多いんだな。
茶髪=DQNて・・ど田舎の人の思考回路。
田舎者の冴えないオタクがここに集まってるということがよく分かったよ。
俺はとりあえず黒髪にしてるけどね。

135 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 11:06:54
茶髪なんてもう若者の間で流行ってないよ。金髪なんぞ奇異の目で見られる。
今では、黒髪であることにこだわりを持っているやつも多い。

136 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 11:59:54
いや、茶髪も多いよ。東京大学にもいるが、このスレの奴は東大を見たこともないんだろう。
君らが予想しているよりも東大には茶髪が多いが、それが何だろうな?

最近では、茶髪と黒髪という髪なんぞで敏感に反応して茶髪を貶める奴は奇異の目で見られる。
そんなちっちゃい奴は、社会学をする上でも邪魔な存在だよな。
社会学は扱う範囲が非常に広いんだから、狭量な奴には向かないが。

137 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 16:49:00
髪が茶色でゴチャゴチャ言う学校も人間も時代遅れ

138 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 19:07:22
最近はすっかり黒髪が増えたよねー。
ファッション誌見ても黒髪モデルばっかだし、
ナチュラル志向の時代ですかぁ?
女は知らんけど。

あぁ、でもD&G着てるようなハンパなお兄系とオタクが、
惰性で茶髪にしてるのはよく見かけるけどね。

139 :名無しさん@社会人:2005/08/03(水) 23:10:37
俺は20代だけど
サッカーJリーグのサポーターは
ニコヨン、長髪、金髪茶髪(ピアス)の3条件が揃っている香具師が多い。

140 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 08:11:14
>>134
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089904995/l50


141 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 08:25:12
>>138
最近は、自分の地域では
オタクでもDQNでもなさそうな
うつ病メンヘラーに、思い切ったチャ金髪に染めたのが多い。

142 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 21:02:23
大学で学問を究めようとする人間が
オタクに見えないようにとか、イケてるかどうかとか
言ってるんじゃないよって。もっと硬派になれ日本の学生。

143 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 21:48:28
今の一流大学はただの出会い広場。
男も女もSEXの相手探しに夢中。
要領のいい奴が一流大学行ける受験システムだからな。
考えてる奴なんていませんよ一流大学には。


144 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:04:00
昔の大学生は、国のためと標榜しながら
大学での暴力行為を正当化しているバカばかりだったよな。
学生運動なんて、ただの暴力行為の暴力団だろ。
だから、今よりも殺人率が10倍くらいもあったんだろう。

145 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:09:41
>144
いいかげんな言い方だな。
昔の大学生って・・学生運動に夢中になった奴なんて全体から言えば少数。
それに学生運動の連中も動機は「かっこつけ」だったりすることもしばしばだし。
日大のなんとかというリーダーは女性誌に取り上げられる人気者だった。
どっちにしろ、今も昔も下らんよ。

146 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:16:25
まっ、そんなとこでしょ。
民度が低いからねぇ。

147 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:17:45
>>145
どうせ俺は馬鹿ですよ

148 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:21:54
どうせ俺は国士舘大学ですよ。
入ってびっくりした。右翼養成学校とは!

149 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:27:34
っま、漏れは学生運動してたのだが、
あれだけ興奮するものはそうそうないよ。
テケトーな事をまくし立てていたら、信頼され、
人がついて来た。演説も何度かやって、女もほいほいついて来た。
5人ぐらいの女に種を撒いた。


150 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 22:40:41
国士舘って右翼養成なの???

151 :名無しさん@社会人:2005/08/04(木) 23:04:16
確か戦時中の国士舘の学長は、A級戦犯で御咎め食らった馬鹿です。
その名残があるんでしょう。

152 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 00:30:40
大学生を一般化しても意味がない。馬鹿な大学生もいれば、頭のいい大学生も
いるからな。
http://mo-v.jp/?6d3

153 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 00:32:27
馬鹿かどうかじゃなくて、軽薄で俗っぽい奴が多いねってことだ。

154 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 04:11:52
日本のプロ野球、サッカー選手の茶髪ほど醜いものは無い。
奴らは田舎者ばかりだし

155 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 04:15:03
髪染めるんじゃなくて
シャワー浴びれば、流れて、元の黒髪を生かせるし
髪質も痛まない、マスカラ塗るだけにしろ。

156 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 04:20:10
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1096435997/l50





157 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 04:43:01
黒髪ナチュラル原理主義も
茶髪染髪=おしゃれ原理主義者も下手に自己主張。
こんな掲示板に欲望のまま書き込むから
ど壷にはまる。

ここは右左問わず
統制大好きな人たちも出没するし、カモにされやすくなる。


158 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 06:34:29
>>1
金髪に近い汚染髪レベルは
東京では
最近はおばさんのほうが目立つけど。

159 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 08:05:20
黄色人種は醜い。
白人や黒人は顔が少々醜くても、
少々デブでも、
肉の付き方がいいからセックスアピールに優れている。
黄色人種のデブは見てられない。
金髪の醜いデブニップを見ると情けなくなる。

160 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 08:09:02
おばさんの金髪は強烈だおな。

161 :名無しさん@社会人:2005/08/05(金) 08:55:28
>>159
黄色人種は美人なら黒髪ストレートか
地村君みたいな髪型が一番いいと思う。

162 :埼玉の30代:2005/08/06(土) 00:50:45
小学生に半ズボン復活してほしいが
茶髪信仰でいるようでは駄目だ

163 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 01:09:17
>>1
DQN以外の一般生活層(似合ってないし顔が地味のままの人でも)
にも、何でもヘアカラーマンセーだった
4年〜6年程前は、2ちゃんで、こういうスレがたっても
殆ど、レスが付かず、すぐ倉庫逝きだったんだけどなあ。

カラーリングブームは、終わったというのには同意だな。

164 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 04:58:18
そうだね。
今どきカラーリングの議論してるのって社会学板とハゲ板だけ。

165 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 10:03:08
あたしもここを見て子供産むのを止めました。茶髪嫌なら少子化賛成

166 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 20:49:43
茶髪にする人間のほとんどが自らのフケ顔を強調させてる

167 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 22:17:56
議論じゃなくて各自が好き嫌いで茶髪についての感想を表明してるスレ。

「若者(人間?)はなぜ髪を染めるのか」というスレタイ通りの話題になれば
いいと思う。

168 :名無しさん@社会人:2005/08/06(土) 22:55:15
社会学徒って低脳ばっかりだな。科学的言説ではなく感想しか言えない。
能無し社会学徒は雑談系の板に行けよ。

169 :名無しさん@社会人:2005/08/07(日) 09:06:11
>>168
そういうお前が一番低脳

170 :名無しさん@社会人:2005/08/07(日) 09:27:51
この板に社会学徒がどれくらいカキコしてるか、さっぱりわからない。
俺は社会学とは無縁だが、毎日覗いてるしカキコもしてる。

171 :名無しさん@社会人:2005/08/07(日) 20:50:10
169
何で低脳なのか書かないと
それだけじゃオマエが低脳なだけ

172 :名無しさん@社会人:2005/08/07(日) 22:56:19
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1123416192/

祭!祭!


173 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 00:12:44
日本人が茶髪にすると猿にみえる。

174 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 00:43:35
日本人茶髪化反対の為に少子化キャンペーンしましよう!ガキの数が多けりゃ茶髪も増える

175 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 00:47:48
茶髪が嫌なら少子化・すなわち子を産むのを控えるべき

176 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 03:27:16
俺は髪が太くて重くて髪型をいじれなかったので染めた。

てかやっぱ光に当たるとうっすら茶色に見えるくらいの地毛の色が一番カコイイと思うお。

177 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 06:16:16
>>174>>175>>176
社会の負け組らしい意見

178 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 06:21:49
>>174>>175
茶髪(生まれつきの地毛でも少数いる)じゃなくて染髪脱色が駄目

あんなの個性でも何でもない。

179 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 06:35:59
東洋人が
「俺は金髪だ」って、やっているのは
殆どが、冷めたピザかカレーシチューのような(ファイアオレンジ)色です。
東洋人は、艶のある黒が一番いいのです。

180 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 06:39:09
ディズニー

チバッ

3Ba「K」a



181 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 11:26:22
30代以上の茶髪を見ると情けなくなりますな。



182 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 12:53:16
わざわざ髪を染めてガイジンを強調してる
デーブ・スペクターはうさんくさく見える。

183 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 15:25:03
一番の低脳は地毛が少し茶色の子に対し、オマエ染めてるだろ?とか
黒くしなさいとか言う人
氏ねばいいよ

184 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 19:21:31
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


185 :現在、大学2年:2005/08/08(月) 23:39:25
黒髪至上主義で愛国心全開の俺としては
髪の色なんて人それぞれだと思う。

しかし、日本人には顔に、似合っていない茶髪化脱色化する香具師が多い。
とは思う。

個人的には、一定年齢までの(特にDQN主婦)自粛の意味もこめて
劇薬のヘアカラー、脱色剤に、たばこ・酒・ガソリンのように
税金を掛けてみてはどうだろうか、と思う。

186 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 23:51:01
>>184
こういう邪悪なコピペ魔だって
「<丶`∀´>謝罪と補償を要求ニダ」のネット自作自演ウヨ

187 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 23:54:03
>>184
朝日と変わらぬヘイトグループ

188 :名無しさん@社会人:2005/08/09(火) 00:57:59
>>183
少し前に地毛が茶色の子を無理矢理黒くさせた
バカ教師が居ましたな。

189 :名無しさん@社会人:2005/08/12(金) 10:04:15
このスレにぽこたんがいるお?本物なら誰だろな。
若者が企業宣伝にそのまま乗っかって猫も杓子も髪
染めるのはファッションのせいだけじゃないよ。近年
若年性白髪が増大しているからだよ。皆若すぎて自尊心
ガ強くええカッコしいだから、人に話さないだけだよ。
でもうつむいて歩くから結構ばれちゃうよ。
これは生物学的に憂慮すべき事態が人類に進行しているのかも?。

190 :名無しさん@社会人:2005/08/12(金) 10:11:22
>>181
どの世代で髪を染めても別におかしくも情けなくもありません。
本人の意思で自由におしゃれに染めるか否かを選べる
時代のトレンドがアナタには分からないようですね、遅れてます。
もしかしてHAGEの人でつか、それだと確かに無理ですが。w

191 :名無しさん@社会人:2005/08/13(土) 02:49:12
正直言って染めてる女はゴミ
どいつもこいつも同じように見える


192 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 14:09:44
>>190
今時だまされて、こぞって茶髪金髪にするやつは田舎百姓育ちや
道路交通の土方関係位なもんだからな。
あなたの様なカウンセリングもしないで
ヘアカラーを押しうる美容師が必死なんだよ


193 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 17:14:00
>>1
「北米院 ◆CnnrSlp7/M」
が釣れるスレwww

194 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 20:55:19
茶髪が嫌いとかむかつくとかそんな感想どうでもいいよ。

それより、90年代後半になって急激に茶髪が増えたのはどうしてだろうね。
昔だって青江三奈とかC−C−Bとかも染めてたね。
芸能人には染めてる人はいくらだっていたのに、これだけ普遍的になった
のはどうしてだろう。ヘアカラーが安価になったからとか?

195 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 13:50:40
バブルがはじけても生き残っていた有能な人間が
「茶髪でも別にかまわんよ。」って言ったから。

196 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 15:54:35
男では最近は茶髪少なくなったな。
髪、頭皮の耐久性に限界がある。

197 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 16:50:43
>>195
テレビ番組漬けの空虚・白痴な人が多かった証拠

198 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 21:48:45
この間のサッカー対イラン戦

日本人サポーターがテレビに映った時、9割以上が茶髪だったwww

199 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 23:20:01
>>198
奴らは低学歴のヤンキー、ギャンブラーが多いよ。
帰りの電車内でも中年の癖にマナー最悪だし。

200 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 23:22:01
サッカーマニアは外見だけでなく性格もキモイ

201 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 23:23:02
ちばらぎ、ぐんたま、大阪兵庫、福岡…

202 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 00:00:54
>ギャンブラーが多いよ

↑そんなの確かめられるんかw

203 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 17:53:50
>>48>>49
そうだな。いまさら必死に、ファビョっている椰子が可笑しい。

関西のBチョンかな。

204 :名無しさん@社会人:2005/08/23(火) 14:19:19
染めるのは自由だが、毛髪の健康は保ちたい。白髪でも天然毛
豊富な方が良いし、メンテで黒髪が適度に復活することもあるとか。

高いまがい物でなくて良いから、市販高級シャンプーで
頭皮の汚れを落とす程度でやさしく丁寧に洗い、その後髪全体の
汚れを洗い流して良くシャンプーを落とす。コンディショナーも
同様にする。お風呂上りには高級品と大差ない、市販普及品トニック
をケチらず頭皮につけ、指で軽くマッサージする。これで6ヶ月で
変ります。後は食生活やストレス解消ですな。

205 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 22:10:49
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1010052906/l100

206 :ここの人たち遅れている:2005/08/28(日) 22:40:01
>>138>>163
黒髪になんでそこまでケチつけるのかな?黒髪なんて普通にどこにでも
いる色だよ?茶髪にしてる人が大半だけど黒髪も沢山いるのに・・
特別視しすぎじゃない?まあ2ちゃんだけの話だろうけど。


207 :名無しさん@社会人:2005/08/29(月) 01:35:33
日本人なら焦げ茶色なら天然でもいるから唯一似合うと思うが。
だけど、これでいかにも脱色したオレンジ、赤、金髪とかしてたらバカ丸出しだな。
ただカツラ被ってるだけより悪いという話だから。
欧米行くと髪染めていく勘違いもいるけど、それだと本当に蔑視した目で見るから。
要はマネしてるよあのアジア人・・・みたいな。
黒髪で行ったほうがいいんだよ、それのほうが意志を強く持ってる感じがするからね。



208 :名無しさん@社会人:2005/08/29(月) 14:25:27
白人も結構染めてるんだけどね。

209 :名無しさん@社会人:2005/08/29(月) 18:04:15
>>208
もともと日本人=東洋人と異なり、髪が薄いし、
髪質も骨格も違う。ライオンのように堀も深いし。
だから、脱色しやすくて似合う人も多い。

210 :名無しさん@社会人:2005/08/29(月) 20:25:06
>>208
女性では、黒く染めている人もいる。

211 :名無しさん@社会人:2005/08/30(火) 21:26:55
ここで必死なやつが茶髪なことだけはわかった
しかし、考えてもみてよ
世界を相手にする女は白人と結婚もやめた方がいい、、、
サッカー選手、みんな茶髪でダサダサだよね、明らかに
第2の経済大国日本は黒髪の方がかっこいい。
W杯の時には笑い者にされてたの知ってる?


212 :名無しさん@社会人:2005/09/15(木) 19:55:57
髪質がちがうのだから日本人の茶髪が似合うはずない。
時に男
自分の姿さえマトモに評価できないバカばかり

213 :名無しさん@社会人:2005/09/15(木) 20:02:26
田舎者は他人の髪の毛の色で真剣に議論をする

214 :名無しさん@社会人:2005/09/15(木) 21:30:49
うちの爺さんも婆さんも染めているが、何か!?

215 :名無しさん@社会人:2005/09/18(日) 18:11:28
          _,,,,,,,,..
       ∩ / ,   `ヽ,
       ∪.l ,3 ∪  ヽ
         `'ー--、,  ノ フワーリ
          _,,..,,,,_ ヽノ
        ./ 。   `ヽーっ
        l 。3  ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"




若者にとって身体も操作の対象なのね、っていってる奴がいる
そしてそいつが髪型やらファッションやら気を使ってるわけ
で、それが全然似合ってないw
なんていうか、分析するのはいいけど
痛いんだよね
分析も寒いしさ、茶髪っていうのは結局似合ってこその茶髪なんであってさ
似合わない、つまり操作し切れてない奴が
身体も操作の対象だから・・・っていうのが最高に痛いんだよね

216 :名無しさん@社会人:2005/09/19(月) 01:38:13
>>215
ファッションチェックのピーコに言ってやりましょう。
「おまえさ・・・オシャレっていうか・・・・ オカマやん!」って。

217 :名無しさん@社会人:2005/09/19(月) 11:05:34
そうそう。デブオタチビのブサイクは茶髪評論以前の問題。

218 :名無しさん@社会人:2005/09/26(月) 09:38:01
>>212
男性はダメで女はいいのか?

219 :名無しさん@社会人:2005/09/26(月) 10:32:16
軽いから

220 :名無しさん@社会人:2005/09/26(月) 12:28:43
?

221 :名無しさん@社会人:2005/09/26(月) 12:37:07
髪を染めるなんて単なる一つのお洒落でしかないでしょ。
白人でも髪を染めるなんて、日本より日常的に行われてることなのに、
なんで日本人が髪を染めると白人こんぷになるんだろうか。
西洋(のルックス)にあまりコンプレックスを持たない中国人が
髪を染めるのは何でだろう。単にファッションとして髪を茶色くしてみたりするんだと思う。
その動機は、白人が髪をブロンドに染めたり(真ブロンドは1%)、黒く染めたり
するのと同じだろうね。


222 :名無しさん@社会人:2005/09/27(火) 03:34:41
今のジジィババァは学校で、髪を染めたら退学だと教師に脅され抑圧されてた
世代。選択権がなかった。今の人は髪を染めようが染めずに黒髪でいようが、
どちらを選択しても自由。自由で選択権がある若い世代への嫉妬でしょ。
つまり学校的価値観という狭い世界観から抜け出せないジジィババァの
情けなさがここにも現れてるんだ。いい歳していまだに学校が作成した
センスの内域で生きているジジババには哀れみを感じる。

223 :名無しさん@社会人:2005/09/29(木) 20:16:47
そういうやつに限って、会社的価値観
すなわち、面接でTPOを踏まえた服装・言動をするって規範に
縛られているんだよな
普段、茶髪の癖に、面接のときだけは黒髪でうまいこと取り繕う
その場限りの第一印象絶対主義的演技を繰り広げる

224 :名無しさん@社会人:2005/09/29(木) 21:10:51
>>221
日本人の方が西洋人よりずっと染髪率が高い。

225 :名無しさん@社会人:2005/10/01(土) 16:25:46

クールビズの次は、ウォームビズだそうな。これも、一部のデザイナーや
ファッション業界の連中に上手く乗せられていますね。

そもそも、温暖化が生ずる原因となっている文明社会のあり方や方向性
について、もっと真剣に考えなくてはならないのではないのでしょうか?

例えば、メリハリのない24時間社会とか、自動車主導社会とか、
石油・石炭など資源を浪費する社会とか、ね。色々、あるでしょ。
本当に切り込まなければならないことを、冷静になって判断しましょう。

小手先のパフォーマンスなんて、長い目で見て、たかが知れているのです。
それに踊らされる人(気がついていない人)が、呆れるほど多すぎ。

226 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 19:34:57
ずばり、若年層の白髪が増えているからなのだそうです。
食の安全性を追求し、雇用確保でストレスの少ない社会を構築せねばなりません。
白染めってのをはやらせてはどーだろうか?坂本R一みたいに
かっこいいど。ああ、あの人は自毛だたか、こりゃ失礼さん。

227 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 20:33:21
風呂で珍毛を染めてるみやざき哲弥

228 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 20:44:02
学歴が低くなればなるほど、
人の猿真似をする奴が増加する件について

229 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:07:38
流行を意識的に回避する事が個性表現なのだと、インチキ
私大入試の人が考えている件について

230 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:09:49
んーじゃあ、みやざきとか言う人は個性派で、陰毛が白髪化しているのか??

231 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:14:00
茶髪よりメイクがキモイぞ。
みんな同じ顔に見える。

232 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:34:36
その中に微妙なメイクのズレや個性を見出すのがまた
ツウなんですよ?

233 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:38:19
話をそらすな。論点はmさんの陰毛染色問題だろ。

234 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 21:56:40
>>211
ソースきぼん
残念ながら自分が思ってるほど
世界は日本人の見た目がどうとか関心ないよ。

235 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 23:21:19
このスレ、髪染めてない人がいるわけ?
キモ

236 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 23:36:28
肝ミャーザキwwww

237 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 23:40:48
生体ポテンシャルの低下した人間235が開きナオっております。
ダサさも香って来るかの如し。

238 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 23:43:43
いや、ミヤザキの包茎には負けるだろうよ。スタジオ
入ってくるとプーンと【臭う】んだぜ、奴はよ。ww

239 :名無しさん@社会人:2005/10/03(月) 23:57:30
今時髪染めるような奴は2種類。

老化が気になる奴か、DQN。

240 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 00:46:44
陰毛染めるM某はどうなんだよw

241 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 00:56:31
ダセーじゃん?

242 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 17:48:29
http://www.meiji.ac.jp/

ここ見てみろ

トップページの一番上に微笑んだ茶髪女をイメージガールとして使ってる
今の大学の状況を象徴しているよな


243 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 18:36:18
「個」を強くする大学ですか?w

244 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 18:48:17
本当にお笑いだよなwww

何が「個」だw

流行に流されて茶髪茶眉にした女をトップページのイメージガールに
起用ってwww

245 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 19:08:17
はっきり言ってどうでもいい問題だ。

246 :名無しさん@社会人:2005/10/04(火) 21:08:59
明治クオリティー

247 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 05:42:02
いや、明治に限らず、東大だろうと医学部だろうと大学院だろうと
今の学生は(特に女は)茶髪DQN

248 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 06:29:01
こいつ等マジでイカす頭してるぜ
http://2.mbsp.jp/777delenchanlenchan/

249 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 15:35:00
いったいどんなキモオタが集まってオナニーしてんだこのスレ・・・

250 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 17:16:45
お前みたいなキモヲタだろう。

251 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 17:47:03
デイブ・スペクターはなぜ髪を金色に染めるのか。


252 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 20:24:52
小学校から茶髪教師を追放したい

253 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 20:44:06
人と同じじゃないと不安なのでしょう
まあ、ようするに馬鹿なんですよ
馬鹿はもう治りません

254 :名無しさん@社会人:2005/10/07(金) 20:38:28
http://exhibition2004.sfc.keio.ac.jp/presenters/OG_yoko_ueno/

255 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 10:31:50
で、結局mさんの恥毛染色問題はどーなったんですか?。

256 :名無しさん@社会人:2005/10/09(日) 04:53:30
http://www.geocities.jp/kanazawa_cheer2/picture.html

257 :名無しさん@社会人:2005/10/13(木) 20:10:23
若白髪を隠すためな希ガス

258 :名無しさん@社会人:2005/10/14(金) 01:27:24
>>215
倒壊寸前のダンボールハウスのように。

生まれてくる子供のその後を考えれば、残念ですが少子化賛成です。
学校も職場も無駄に辛い癖に何も得られない、生命の保証さえ出来ない、子供も大人も関係無しにモラル低すぎ。
子供を作るにしても「周りが生んだから自分も」とか安易に考えている人は多いし、さらに親に結婚を了承させる目的で計画的「できちゃった婚」をした有名人もいたと聞きます。
「お受験ブーム」にしてもそうですが、子供を交渉材料やアクセサリーにしてしまう人が目立っていると思います。
こんな駄目な社会では子供を生みたく無くなるし、生まれる子供も辛いだけだ、と言う人が出てくるのも無理はありません。
政府は税収を確保したいからか、生めよ増やせよと国民に言いたい様ですが、それなら最初に今の社会を何とかする必要があると思います。
確かに人口が減れば一人当たりの負担が増えるのは間違い無いでしょうが、今の状態でそれを説明し、制度等を作っても良い結果は出ない様な気がします。



259 :名無しさん@社会人:2005/10/16(日) 07:06:26
http://www.kiken.nu/adult/ol/log/20051010235331/img/img2337.jpg
ここ見ろ
見事に全員茶髪DQNw

260 :名無しさん@社会人:2005/10/22(土) 12:52:36
日本人の「白人コンプ」をバカにするサイト

http://photojpn.org/rob/rob2.html


261 :名無しさん@社会人:2005/10/23(日) 13:20:36
茶髪やヒゲの厳禁
ttp://tochu.tokyo-np.co.jp/00/baseball/20051012/spon____baseball003.shtml

262 :名無しさん@社会人:2005/10/23(日) 22:46:24
学歴が低くなればなるほど、茶髪率が増加する件について
誰か学術論文書いた奴っていないの?

263 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 00:04:08
日本のテレビは90年代以降とにかく見た目を重視してきた。それを誰もが良しとしてきたんだよ。
今さら何を言ってもはじまらんさ。

264 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 06:49:13
>>263
根拠が全くないな

>日本のテレビは90年代以降とにかく見た目を重視してきた

265 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 08:55:45
1997年ころからだよ
茶髪が不良とかヤンキー以外にも広まったのは

262の傾向は以前は当てはまったが、ここ7年くらいは当てはまらない

266 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 10:22:09
根拠がないな

>1997年ころからだよ
茶髪が不良とかヤンキー以外にも広まったのは


267 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 21:52:45
>>264
テレビでお笑い見たら必ず言うのが「キムタクかっこいいよねぇ・・・」
羽生名人かっこいいよねって絶対いわないでしょ? 高橋幸宏のドラムは荒っぽいけど
良いグルーブ出してるねえーって言うか?
 あと、言葉だよ。「ナイスボディー」「巨乳」「イケメン」全部語感が見た目だけを
重視してるって感じ丸出し。

268 :名無しさん@社会人:2005/10/24(月) 23:10:58
>>261
> ttp://tochu.tokyo-np.co.jp/00/baseball/20051012/spon____baseball003.shtml
>茶髪やヒゲの禁止、時間厳守という社会人としての常識にとどまらず、

その「社会人としての常識」は時間厳守のみにかかっているのか、茶髪やヒゲの禁止にまで
かかっているのか、どっちなのだろう?
ノムさんや星野さんが言うならまだ分かるけど、俺流の落合監督まで茶髪・ヒゲ禁止令を出すのか?

269 :名無しさん@社会人:2005/10/25(火) 09:01:39
>>267
それは昔からそうでしょう。90年代に始まった事ではない。

270 :名無しさん@社会人:2005/10/25(火) 15:07:06
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1119963657/

271 :名無しさん@社会人:2005/10/25(火) 15:28:18
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1128703271/l50
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1096435997/l50

272 :名無しさん@社会人:2005/10/25(火) 17:15:16
>>269
そりゃ美形でないと主役になれなかったそれこそ長谷川和夫みたいな時代はどうか知らんけど、
80年代の田原俊彦の場合、話題になったのは彼の容姿じゃなくて歌い方だったわけですよ。第一
トシにしてもマッチにしても聖子もそんなにびっくりするほどの美形じゃないでしょ? それに
比べて今もてはやされてるキムタクって美形という以外に何のとりえがあるの?

273 :名無しさん@社会人:2005/10/26(水) 16:49:29
>>266
根拠?
何を持って根拠だと納得するんだ?
イミダスとか当時のTV見ろよ
しゃべり場なんかでも茶髪論争が巻き起こっていた

274 :名無しさん@社会人:2005/10/27(木) 20:37:28

「日本の学界は戦前からヘーゲルになぜかひどく魅せられて来た。
マルクス主義を断固としてはねつけた西田幾多郎ほどの碩学でさえヘーゲルを頻繁
に引用しヘーゲルにのめりこんでいった。
このような日本において、本格的なヘーゲル批判の書であるポパーの「開かれた社会とその敵」
が邦訳された時、日本でもヘーゲル離れが進むと考えられたがそうはならなかった。
この原因は、日本のポパー研究者はポパー哲学を恣意的なつまみ食いをしてヘーゲル
批判の部分を存在しないことにしたからである。」


275 :名無しさん@社会人:2005/10/27(木) 22:08:36
男がカラーリングしたがるなんてやはり
黒髪で活躍している人より、見劣りする。
ギャルオやホスト系の田舎者でとりえがほかに無い男ならともかく。


素人で腕の良くない
美容師・理容師ほどカラーが売れなくなると、儲けにくくなって困る。
だから、必死になりやすい。


276 :名無しさん@社会人:2005/10/27(木) 22:48:19
美容室も、新しいビジネスモデルを見つけないとどんどん潰れるよ。
無理矢理カラーリングを勧めて儲けるなんてことも出来なくなったしな。

277 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 08:19:11
>>268
野球界は保守的だからなあ

278 :名無しさん@社会人:2005/10/28(金) 22:20:29
 実際のところ、日本の「茶髪」って、欧米で言うところの
「赤毛」だよね。そのことを知らずに、脱色しているんだか
ら、、、。

 まあ、欧米とは違う価値観の国ですから、別に赤毛でも
なんでもいいとは思いますがね。

279 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 01:27:27
赤毛って、あの「赤毛のアン」の赤毛? ビミョ〜に違う気が・・・

280 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 08:46:07
アジアンは汚くてわざとらしい

ウンコ色が目立つ

281 :現在20代社会人:2005/10/29(土) 08:53:18
日本人に茶髪は似合わないんだよ。よくテレビとかで中国人とかが中分けの茶
髪とかにしてるのみて気づかないかな。ほんとダサいだろ?社会的とか常識と
か以前にファッションとしてかっこ悪いんだよ。モデルとか芸能人は別な。あ
いつらは過剰に差別化をしなきゃいけない人種だから


282 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 09:28:19
浜崎アユ○は在日朝鮮人。

283 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 19:24:29
つかもうとっくに茶髪ブームは過ぎ去ったし。

284 :名無しさん@社会人:2005/11/16(水) 03:54:47
むしろ黒髪にこだわる若い男の方が多いよ。
茶髪は評判悪い。
オッサンのほうが逆に茶髪好きみたい。
茶髪のキャバ嬢とか大好物ですよ、オヤジはw
以前TV番組でやってたけど、田舎のオッサンのほうが
派手好みでケバイ女性が好きだと言う統計が出てた。
若い男性は清楚な方を好むと言う結果で、意外だなと思った。
結局、遊ぶなら派手目なコ、付き合うなら真面目なコって
分けて考えてるんだろうね。



285 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 15:11:39
若い男といってもいろいろな「系」というか「社会階層」がおりまする。
オタク系とかいろいろ。オタク系に評判が悪いのは知っています。

286 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 15:13:12
でもアニメの美少女キャラはいろんなカラフルな髪の色をしていたりするよね?
あれをリアルの女には求めないのかな?

287 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 23:20:26
>>285>>286
今のテレビはDQNを絶賛しすぎ。
とくにゴールデンタイムは。

288 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 23:55:48
何でも染髪こそ、の考えに限らず
自分のキャラを把握できない
女の腐ったようなヤツはバカ。
それに、若いうちに髪(毛根)を
無理に痛めつけると禿げるよ、
現在の俺(薬局を営業)みたいに。




289 :名無しさん@社会人:2006/03/05(日) 22:55:55
ってかブサイクな顔してるのに染めるなっての。似合ってない。
似合ってる人はOK
似合ってないのに染めてる奴いるとドツキたくなる

290 :名無しさん@社会人:2006/03/05(日) 23:50:03
>>275
批判しなくても、急速に廃れたね。
太眉も似合う人には復活したし。

あの、2001年頃をピークとした
荒んだ植民地娼婦ルックは何だったんだろうね。


291 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 05:46:46
髪痛みそうだし別にしたいとも思わないから染めてないけど
髪傷めないできれいに染めてる子見るといいな、とは思うよ
似合ってないから染めるなってのは余計なお世話だね
でも、荒んだ植民地娼婦ルックは下品で嫌だったなーと思うから
お洒落も他人が見て不快にならない程度にして欲しいってのはわかる
日本女性は黒髪じゃないとってのは…単に>>1の趣味だねぃ^^好きにせい

292 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 17:47:19
社会人になって茶髪の奴(バカ)は
一回 病院に行って来いと思う。



293 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 17:48:57
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1018663466/l100
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1078289195/l50

294 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 17:51:11
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1141619593/l50

295 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 17:54:38
茶髪や度を越した後ろの長髪はTPOの問題もあるから
辞めろ(止めろ)という企業では素直に従うべきだ。

スーツは特に夏はクールビズもあるほどだから
チャラチャラとダラシガ無く
雰囲気に合わないのでなければ、もっと
不着用(私服)も選択可能にしてもいいと思う。


296 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 17:23:07
お前らの考え昔だね
若者なりの考えがあるんだよ
ここに愚痴っても何もかわらないんだよ
お前らそんな髪染めてるやつに妬んだり愚痴ったりするなよ
かっこ悪い

297 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 17:28:48
日本人男性についていえば、茶髪・ピアス・ひげ・ど派手な格好・
サングラス・いれずみ・指輪があると白人美女にモテやすいよ。
彼女たちからすれば、目立つし、個性的で分かりやすい存在なんだって。 

298 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 02:26:54
>>296>>297
嘘つけ。税金泥棒の在日寄生虫は消えてくれ

299 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 02:34:52
ジャージ姿で茶髪にしている
カッぺや日本人のサッカー選手ほど醜い者はいない。


300 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 02:35:58
男は基本的に黒髪がいいよね。
モード系とか芸能関係は別だけど
一般的な男がろくに手入れもしない茶髪金髪にするのは論外。

女は似合えばどっちでもいいけど明るすぎるのは下品
癖毛が気になる人はちょっと茶色くしたほうが無難

ていうのが私の考えっ



301 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 02:47:39
男の茶髪・カラーリングバブルはとっくに廃れているからな。

302 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 03:14:55
下手な美容師ほどヘアカラーで騙して売り上げを伸ばしたがる。
まさに金と時間の無駄。
あと、髪も痛むよ。
毎回、根元から染め直すから。
黒髪でもカットしだいでかっこいいよ。

髪染めないと
目立てない、ダサいという主張は
ほかに目立てる部分がなく、元がダサい証拠でもあるし。



303 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 03:17:36
染髪(茶髪、一部はケバイオレンジや金髪まで)が
90年代のバブル崩壊あたりから
女性を中心に一般的になるまで蔓延した背景には

今さえ良ければどうでもいい…
自分にさえ都合が悪くなければ…
将来はどうせ報われないから…

このように、退廃する国民性の一つとも受け取れる。

304 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 03:26:07
>>258

305 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 04:25:45
>>296>>297
その意見は既に10年以上前に
既出で陳腐で古い。井戸の中の蛙の田舎者はバカだね。

>>86>>260

306 :305訂正:2006/04/08(土) 04:30:17
>>83>>157>>260

307 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 05:49:33
まあ、誰が何と言おうと、現実に白人美女を連れて歩いてる日本人男は
茶髪・ひげ・ピアス・入れ墨・ど派手な格好(チンピラ風)のお兄さんが
多いよ。欧米女性は成金とかヤクザみたいな趣味の男を好む傾向があるねw
まじめで黒髪の若い営業リーマン(スーツ姿)は意外とモテないww
仮にイケメンだとしても、日本女性にしかモテないと思う。

308 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 06:54:14
>>307
ネナベの工作員ウザ。

309 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 22:44:56
307の意見はここしばらくの流行が黒髪より茶髪だったからじゃないかな
個人的な好みは置いといて、茶髪のお兄さんは流行に敏感な男性とも言えるわけで
そういう人がもてるのは「お洒落だ(と感じる人が多い)から」であって
茶髪黒髪関係ないと思うな
今年の女性の流行は黒髪だそうで。黒髪のお洒落な子増えそうだね
黒髪=まじめって印象もなくなりそうかな、と思うけどどうだろ

310 :名無しさん@社会人:2006/04/10(月) 00:47:45
茶髪、見飽きた。
自分には
何かが、こびりついたような感覚が抜けず
余り気分良くなくて(見た目も焼きそばを頭に載せたような状態)
半年で黒髪短髪に戻した。

311 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 14:51:36
ここでは生まれつきの茶の事は茶髪とは扱っていない

312 :名無しさん@社会人:2006/04/12(水) 14:54:31
自分も黒髪至上主義だけど
まあでも
髪を茶やオレンジや金系統に染めている
日本人=馬鹿orDQNの確率はかなり高いので、頼んでもいないのに判別し易くしてくれてて大歓迎

313 :反抗する10代の教祖:2006/04/15(土) 11:00:07
>>312
UTADA HIKARU最高。

見せ掛けだけの退廃平和ボケって嫌い。


314 :名無しさん@社会人:2006/04/15(土) 20:12:40
細木が言ってたけど黄色人は黒髪が一番似合うて言ってた
骨格と肌の関係かもね。






315 :名無しさん@社会人:2006/04/16(日) 03:13:40
単に茶髪ブームが去っただけ

316 :名無しさん@社会人:2006/04/16(日) 23:37:52
>>314
そういう細木は髪染めてなかったっけ?

317 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 01:01:28
自分より劣った対象のものと
比較して文句ばかりいうくせに、
自分の過失は認めない
無責任な香具師が白痴染髪肯定派に多いから、嫌われる。

318 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 01:14:14
DQNは自由と自己責任と個性の意味が理解できず
履き違えているんだろう。
その場の場での規律・マナーを守れないなら
嫌われても文句言えない。それには
髪を染める行為も含んでいる。

319 :名無しさん@社会人:2006/04/17(月) 01:15:34
学校で人間は皆平等だと
教えているけど、あれ間違いだよ。
人間は生まれ落ちたときから、
一人一人、持ってる環境も身体的魅力も特徴も違うんだからさ。
みんな今いる自分の環境を今よりよりよくするために努力すればいいだけ。
人の幸せと自分の幸せは違うものだから比べたって意味ない。
大事なのは頑張った人が報われるような、
心安らぐルールが守られる機会の平等の保障。
それが自由と自己責任と個性の意味を分からせることにも繋がる。
あと、親切は「ありがとう」と笑ってくれるだけで
親切をした人に幸せを与えてくれるって事をみな思い出してくれたら
自殺者は減ると思う。
みんな世の中で一番大切なのは自分のことなんだから、
相手のことも大事にしてあげれたら暮らしやすい世の中になるのにな〜。



320 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 19:44:22
ジャージやトレーニングウェアにもかっこいいのとダサイのがあるよ。
必ずしもブランド必須じゃないけど。自分に似合わないのを汚く着て
そこらへんの地べたに座り込んだり、座席に寝転がるのは駄目だ。

321 :名無しさん@社会人:2006/04/18(火) 19:58:54
茶髪はくさいのでそばに近づくな!

322 :あやT(次第にフェードアウト予定):2006/04/18(火) 20:20:42

・・・年寄りだって、白髪染めするし。



323 :SM@metropolitan-u:2006/04/18(火) 22:16:45
生まれたときから500gの未熟児と4kgのデブの違いがあるのだよ。

324 :なぞ:2006/04/19(水) 22:57:06
ヒトはなぜ散髪するのか

325 :名無しさん@社会人:2006/04/19(水) 23:01:52
長くなると邪魔だし
不潔になって、洗うのに無駄だから。

326 :名無しさん@社会人:2006/04/21(金) 20:47:23
巷に溢れる半径1m以上は目に入らない
らしい茶髪携帯女に人格というものが
あるのだろうか?

327 :名無しさん@社会人:2006/05/12(金) 21:57:39
アタシは髪は染めませんわぁ
はげて毛髪が1本もありませんから。

328 :名無しさん@社会人:2006/06/02(金) 13:56:40

日本ヘアカラー協会(JHCA)
http://www.jhca.ne.jp/
美容協同組合 日本ヘアデザイン協会
http://www.nhdk.or.jp/
NBA(全国理美容製造者協会)
http://www.nba.gr.jp/
全美連 ZENBI
http://www.biyo.or.jp/
日本化粧品工業連合会
http://www.jcia.org/
〔日本毛髪業協会〕健やかな髪を育む、豊な社会をめざして
http://www.nmk.gr.jp/
日本発毛促進協会
http://www.nihon-ha.jp/

美容業界と有機化学工業界, 鬘業界が闇カルテルでつるんでるんだろ


329 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 15:06:19
やみね

330 :名無しさん@社会人:2006/07/23(日) 02:10:08
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/996457536/l100

331 :名無しさん@社会人:2006/07/25(火) 05:47:20
ブームはとっくに終わって
黒髪回帰の傾向だがDQNには定着する

332 :名無しさん@社会人:2006/08/02(水) 15:01:56
西洋人コンプレックスは、
確実にあると思います。

333 :名無しさん@社会人:2006/08/02(水) 19:18:32
宮台真司死すべし。

334 :名無しさん@社会人:2006/08/02(水) 19:46:45
何のとかして自分を目立たせたい、アピールしたい
という奴が茶髪にする。そうでなければする意味がない。

335 :名無しさん@社会人:2006/08/02(水) 23:33:00
≫334
それは一理あるな。

茶髪、って、昔(1990年代初頭)くらいまでは、
ヤンキーの特権みたいなもんだったんだよな…。
それ以前、つまり、終戦から高度経済成長期頃にかけてなんかは、
パンパンとかストリッパーとか、ホステスとかの定番ヘアーだったわけだし。
でもとにかく、自分が小学生の頃は、茶髪をみたらヤンキーと思え、って感じでした。

茶髪=ヤンキー、ではなくて、それが、一般人はおろか、
「お金持ちのお嬢様」なんて呼ばれる層にまで浸透したのって、
ほんと、最近だよね。
でも、今でも、茶髪にしたり色んな風にヘアーを派手に染めたり、
色々と髪の毛を加工したり、ファッションもアバンギャルドだったり、
流行やブランド品で固めたり、そういうことをしてる人って、
「本当に家柄も育ちも学歴もいいお嬢様」ではない、と思う。
適当に、金はあるけど…みたいな層だと思うな。
そういう人は、もっと地味でシックだと思う。皇族みたいに。

336 :◇CHAPATSU:2006/08/03(木) 04:45:01
いまだに厨房で茶髪にするヤシはヤンキー気取り
工房はヤンキー気取り、ファッション半々
工房あがりはヤンキー気取り、おしゃれ
20代の女の大半は化粧と同じ感覚じゃね?
学生以外の20代男はDQN

337 :名無しさん@社会人:2006/08/03(木) 18:01:19
>>334
一昔前に関して言えば、所属するコミュニティによっては、
逆に黒髪で浮いてしまうのが怖くて茶髪、というのも
めずらしくない話だったのでは。

338 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 06:14:41
>>337
「失われた10数年」は特に酷かった。

というか、カラーリング文化そのものが
実はバブル期に(激動の欧州・冷戦時代終了)輸入されて、弾けた後に
も我が国で残って、一般化したものだった。
(白髪を目立たなくする女性高齢者除く)


339 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 12:40:17
後でハゲてきて苦労したり、或いは、若い頃の茶髪でイキがってる頃の写真見られて、
それが「バカみたーい、何これ、ヤバイ。」「今と全然違う。ダッサーイ。」
とかって笑いのネタにされたりして、
結局、後で恥をかくのは本人なんだよな…。

誰か言ってたっけ。
70年代に青春時代を過ごした人間の、ファッション・センスを
信用してはいけない、って。

私は、一度も茶髪にしたことはない。
元々地毛が栗毛色で、生まれたときは少し金髪に近かった程で、
そんなに憧れない、っていうのもあるが…。
あと、細くてゆるい天然パーマだから、パーマもそんなに憧れなっかた。
そういうことをして、後々のハゲの方が恐かった。(笑)
まだ20代だが、ピアスも穴は空けていない。

私は、後で他人から笑われるような人間でいたくない、と思う。
後で、「あんなバカな格好しなきゃよかった。」「恥だ。」
「それなのに、あんなので、自分、カッコイイと思っていたなんて…」とは、思いたくない。
自分の今現在のファッション・センスを、後の人間に笑われたくない。


340 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 12:41:06
洋服、髪型、小物、好きな映画や小説…。
そういうのに自分のポリシーや、生きかた、モノの選び方、
私自身の価値観の一つ一つが、キッチリ反映されると思うから、
マスコミや流行にはなるべく惑わされず、流されず、
ある決まった一定のイメージの範囲内の洋服や髪型で通し、
自分が心から好きだと思えるものだけを正確に掴みだし、それを評価し、
そういうスタイルの人生で、一生貫いていこうと思っている。
勿論年をとれば、年相応にその都度、スカートの丈や、素材や、
髪の長さや、メイクやなんかも、少しづつ変わってゆくだろう。
でも、全体としての固定したイメージは、死ぬまで変えるつもりはない。
とにかく、自分が美しいと思ったものは、何年たっても美しいのだと、保障したい。
自分が美しいと言ったものは、体の老いや、流行の流行廃れなんかで、
揺らぐ価値観ではないと、自信を持っていたい。
だから、年をとっても、自分の写真だけは、他人に笑われたりしないで、
ああ、やっぱりあなただね、今のあなたが年とっただけで、やっぱりあなたらしい、
と言われるだろうな、と、実はひそかに思っている。


341 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 12:41:44
↑の続き。
別に、冒険を避けているとか、流行を否定している、というともりはない。
みんながみんな、こういう意気込みであったのなら、
他人が、今流行りであるものを身につけるのに、別段否定はしない。
一生これで行ってもいい、とか、後で笑われたって後悔はしない、
とかいう覚悟があるんであればね。
それだったら、茶髪にするもよし、ローライズパンツもよし、
刺青だって何だっていいと思う。



342 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 12:44:08
人間は、イメージはいくらでもファッション髪型その他で変えられるけど、
生まれ持った顔の造作や、美しさは決して変えられない。
私は、ファッションが自分の専門分野だけど、
マイケルジャクソン並みの大幅な整形でもしない限り、
外見をいくら飾っても、茶髪にしても、
それで顔や目鼻立ちまで美人になるとかブスになるとかは、ないと思う。
でも、すぐ流行に飛びついたり、茶髪にしたりする人は、
そこを理解していないんじゃないかな?
いくら流行の洋服を着ようと、高いブランドのバッグ持とうと、
顔が別人のようになることは決して無いし、
今までの生まれ育ちや教養までどうにかなる、ってものではないということを…。

まず、どういう自分でありたいのか?
他人から、自分をどういう人間だと思われたいのか?
この答は人によって様々だ。
どれが正解、というのはなく、どれもその人にとっては正解だと思う。
でも、大事なのは、一度これでいく、自分はこうなんだと決めたスタイルを、
ファッションも含め、そういう生きかたを、
途中で変更せずに、一生貫くことだな。



343 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 12:48:16
「演歌歌手」で売ってから、途中で「清楚なセレブ」に変更したって、だめ。
「ゴスロリ・メイドファッション」で売ってから、
後で「育ちのよい、教養あるお嬢様」になろうとしても無駄。
そういうのは、所詮、最初から本物のセレブやお嬢様には勝てないだろう。
それに、そうやってコロコロ自分のスタイル変えちゃう人は、
どうせすぐまた変わっちゃうからね…。

こういう人は多いけど、結局「自分」って無い人なんだろうね。
それが良いとか悪いとか、批判とか否定とかじゃなくてね。
そもそも、自分どうなりたいとか、何になりたいとか、
他人からどう評価して欲しいとかは、あんまり考えてないんだろうなー。
いや、他人からそれなりに評価はされたいんだろうけど、
ぶっちゃけ、自分のなかに「確固たる美意識」みたいなものがなくて、
ただ、自分の存在を認められたいだけなんだろうね…。

でも、それだったら、「エロかわ」だろうが「ヤンキー」だろうが、
そのイメージを一生涯貫いて、走りきった方が、
認めるところがあるってもんだと思うよ…。

344 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 13:09:16
大物のファッション・デザイナー、特に海外のデザイナーなんかは、
むしろ、一切のファッション誌を見ないで、
美術誌や建築、絵画なんかを見る人が多いという。
全員じゃないだろうけどね。

その方が、他人のマネではなく、アイデアに独自性が出るのだそうだ。
それから、「流行」のラインやスタイル、イメージなどといった、
「そのときだけの美しさ」に「毒されないように」する為、とも言っていた。
なるほど、一理あるな、とも思った。

ファッションデザイナーが、ファッション誌もマスコミも顧みないで、
絵画だの、彫刻だのを見るなんて!!
でも、そこから、人間の肉体にまつわる「永遠普遍の美」を見出していこうとする、
デザイナー達の真剣な情熱が見えるようだ。

やっぱり、デザイナーだって、
全情熱を注いで提案した「美」、すなわち、
自分が一生懸命創作した「スタイル」や「ライン」や「イメージ」が、
そのときだけ流行って、散々チヤホヤされて、後になって、
「ダッサーイ」「何これ、こんなのいまどき着ないよね。」
「何このヘアースタイル。ヤバくない?」「誰だよ、最初にこんなん考えたの」
なーんて言われて、ゴミ箱に捨てられたくは、ないんだろうな。

それって、ものすごく悲しいよね、クリエイターとしては…。
やっぱり、いつまでも気に入っていて欲しいもんね…。


345 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 13:11:56

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      | ウヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
 nノ)/ノ | なんて居心地のいいスレなんだァ〜っ!!
 | _,.つ \____ _____________
 l |          ∨
 \ヽ      ________
   l |     /        /j
  //   /        /  .l       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | l    | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |      | 決めた決めた〜
  \ヽ_| ヽ_l/    ヽl_/ |  (ニニヽ、 < 俺様はこのスレに
    ` −| / ヽ    / ヽ |   i  ヽ i   | 居座るぜ〜〜っ!
      | | @ | ___|@ | |   l  / /   \________
      | ヽ_ノ |  | ヽ.ノ |  /  / /
      |    |.____|    .|/  / /
        ̄i ̄i ̄ ̄i ̄i ̄  /  i
        | |   |  |   しl_JJ
        / /    \ヽ、

346 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 16:59:24
>>339-344
おっさん、まじでキモイんですけど

347 :名無しさん@社会人:2006/08/04(金) 19:21:09
↑何も理解できていない無能な香具師がレスすると必ずあるパターン。

348 :名無しさん@社会人:2006/08/05(土) 16:33:26
>>327
急に暑くなったので
黒髪のまま丸ボウズにしました。



349 :名無しさん@社会人:2006/08/06(日) 20:55:44
「若者は何故髪を染めるのか」で社会学的に体系だった小論文書きたい

350 :名無しさん@社会人:2006/08/06(日) 22:08:16
日本人が、茶髪にするって…
これ、外国人から見たらどう見えるんだろ?
滑稽に見えている気がする。

妙に日本びいきな西洋人とかが、
本物の和服とは「似て非なる」モノを着たり、
どっちかとゆーとインドシナっぽい仏像をインテリアに置いたりして、
ジャポンだと騒ぐのと同じなのかな?
まあ、外人のチャンポン東洋趣味も、たまにだけど
キッチュで可愛いかな、と思うこともあるが…。

昔、なんかテレビで見たけど、フィリピンで、
元ネタは何なのか解らないが、なんか日本のタレントだか映画だかの影響で、
新しく産まれた女の子に「アイコ」という、完全に日本人の名前を付けるのが
大流行だそうで…猫も杓子も、「アイコちゃん」ばっかだった。
なんか、申し訳ないけど、少し笑ってしまった。
でも、日本人でも「有栖(ありす)」ちゃんとか、
「玲奈(レイナ)」ちゃんとか、いるしなー。
あれも、茶髪同様、西洋人から見たら「クス」なんかなー。

351 :名無しさん@社会人:2006/08/07(月) 03:41:06
ここに狂ったDQNがいます(ノA`)
論破してやってください

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1154334009/189

352 :名無しさん@社会人:2006/08/13(日) 02:31:45
>>339-344
後で笑われる人間にはなりたくないって考えはただのチキン。
つーか自分の価値観でしかものを見られない人間になる可能性大。
ファッション=自分の価値観を表現する場であり、当然髪の色も含まれる。
ゆえに価値観が変わればファッションも変わる。
昔の自分を見て俺はこのときはこんなやつだった、とか
昔は若かったなー、とか言えるような大人の方が、
昔も今も大して変わらず、おまえは昔から変わんないなって言われる人間よりも
人生経験を感じるし、何よりただ時がたっただけとは違う成長を感じる。
美意識だって生まれたときから老いるまで変わらないやつなんかただのナルシスト。
あと、人間生まれ持ったものは変えられないから、服装や髪型で変えるんでしょ?
自分でも言ってるけどイメージは変わるんだから、ファッションでイメージを変えるんだよ。

>350
知ってるかもしれないが、西洋人でも髪を染めてるやつはたくさんいる。
それに俺は外人が日本文化に近いものを取り入れようとしていることに対し
見下すようなことは考えたことがない。
大体それなら日本人は和服に和食でなくてはならない。
そういった他国の文化を取り入れて新しいものが生まれることもある。
たとえばカレーうどんなどもそれにあたるだろう。
それらのことにクスとか言うのはおそらくあんたのような人間であり、
それを認めるであろう人間も多くいる。
つーか俺はその他国が自国の文化取り入れてできたものを
出来損ないみたいに見下す根性に「クス」だけどな。

353 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 04:58:27
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/npb/1122043287/l100

354 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 05:00:18
小学生がつぶやくサッカーW杯日本代表の姿
【PJニュース 06月28日】− 「茶髪が多いからダメなんだよ。茶髪にする時間があったら走りこめばいいのに」と、
ある小学生が日本のサッカー選手についてそうつぶやいた。もう少し詳しく聞いてみると、「ブラジルの選手はそんなに
格好つけていないし、WBCで優勝した野球選手だってサッカー選手よりも派手じゃない」とのこと。“格好つけるより
も、強くなるためにもっと練習に集中したほうが良いのではないか?”ということだ。

 確かに、日本のサッカー選手は、全てとは言わないが、髪を染めたりブランド品を身に付けたりする選手が目に付く。
また、某企業のスーツの宣伝に起用されたW杯出場選手もいたように、“強さ”よりも“ビジュアル”的なイメージが先行
しているのが事実ではないだろうか。

 日本代表は今回のドイツ大会で、3度目のW杯出場を果たしたが、残念ながら1次リーグ敗退。そんな日本は、サッカーに
関してまだまだ発展途上であると言わざるを得ない。日本がこれから本当に“強さ”を求めるならば、選手は“格好”ばかり
に気を取られていないで、もっと“サッカー”に集中すべきではないだろうか。

 ちなみに、記者自身もこの小学生と同じ意見を持っているのだが、周囲に聞いてみても同じ意見を持つ人はいる。“強さ”
に向けて無心で突っ走るならば、“ビジュアル”は気にする心の余裕はないはずである。日本のサッカー選手が“本物の強さ”
を身に付け、内から湧き出るような“本物の格好良さ”をこの目で拝見したいものだ。【了】

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2137852/detail




355 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 09:44:20
>>354
まあコピペにレスするのもあれだが・・・確かにサッカー選手は
見ていて違和感を感じる。というか、ただでさえ試合中は汗だくになって
グラウンドにつばをペッペはいているのに、それで茶髪でロン毛とくると
不潔感を増大させる。

356 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 10:07:00
>>350
ヒスパニック、またはオカマにしか見えないらしいよ

357 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 12:35:35
まあみんなそん時そん時好きな格好したらいいんやね
後でどう評価されようと、そりゃ自分のせいやしね

外見よりも内面磨け、ってことか。

358 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 13:27:18
352≫
昔の自分を見て俺はこのときはこんなやつだった、とか
昔は若かったなー、とか言えるような大人の方が、
昔も今も大して変わらず、おまえは昔から変わんないなって言われる人間よりも
人生経験を感じるし、何よりただ時がたっただけとは違う成長を感じる。

こーゆーひとは、周りのみんなから、
この人は、あさっての風が吹けば自分の意見はコロコロ変わる人だから、
信用出来ない人だ、コイツの言っている事は何一つアテにならん、
コイツをマジで相手にするのやめようかなー、
お金貸すのも共同事業の話もダメだな、コイツは、信用できないからな、
などとと思われても仕方ないであろう。

「“昔は若かった”という人の方が、成長を感じる」
という人もいれば(いるのか??そんな事思ってるの、本人だけじゃねえか???)
「そういう奴の、“今現在の主張”なんぞ信用できん。
 その時その時の、いい加減な事しか考えていないくせに、
 自分の正当性だけ主張するのが得意だからな。
 いいんだ、どうせすぐ変わるし。
 自分の主張だけごり押しで、他を攻撃ばっかりして、
 それで勝ったつもりでいたいバカな人間なんだから、そうさせてやれ。
 後になって、それ責められて、赤面恥じ入らなきゃイカンのは当の本人だし。
 そりゃ後先考えず言動取った本人のミスだしな。自業自得だ。
 ほって置くか。ムシムシ」
と思う人もいるだろ。



359 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 13:28:12
ちなみに、俺の周りじゃ、誰もこういう人を
「成長したね。」なんて思っている奴は一人もいないぜ…。
本人だけが、自画自賛みたいにして、一人で言い張ってるけど。
まわりのみんなは、適当に合わせつつ、内心じゃ
「アイツの言う事、信用できねえからな。」
「昔、アイツ、あんな事言ってやってたくせに、何を今更、バカじゃねえの?」
「あいつ、昔あの通りで酷かったけど、今も大して大人じゃないね。」
 なんか色々、今更になって、昔の酷い自分を肯定したりしてるけど、
 その割には、昔と全然違うしな。
 肯定するんなら、一生サイケしてろ、っての。どっかのミュージシャンみたいに。
 否定するんなら、「自分はどこまでもいい加減な人間なんだな。
 昔あんなに言い張ってたくせに、恥ずかしい。」って反省でもしろ。
 それを自分じゃ“成長した”とか言ってるから、だからアイツ成長ねえんだな。
 人間、変わらないもんだな。」
「また、アイツかよー。しゃーねえな。どうしようもねえバカだもんなー。」
「もう、アイツの言う事なんか、ほっておけ。相手にすな」
と思っている。こっちの方が、絶対多数であろう。
当たり前だな。

信用は、一日にしてならず。

360 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 17:58:30
>358・359
激しく同意。

自分の周りにもこーゆー、昨日と今日の主張が180度食い違っていながら、
「それは漏れ様が成長したってことよ。ふふん。」なんて言い訳する、
みたいなガテン系アホ(43才)がいた。
だから、周りのみんなは、誰もマトモにソイツの話聞いちゃいないぜ。
コイツの話は、今日は
「コレコレの政党はダメダメで、あんなところ支持する奴はクソバカアホしかいねえ」
などどみんなの前で(しかも、その政党の当事者のいる前で!!)豪語しておきながら
翌日には、これとはまるっきり逆に、
「コレコレの政党は日本一で、あれを支持しない奴はクソバカアホしかいねえ」
と言い張る。
そりゃ人間、多少は、年月と共に主張は変わるだろうが、
彼は変わり方が激しすぎ。しかも、何にも考えていないで、
その時の勢いだけて突っ走って言う。
しかも、言い方がすんげえキツイ。
「人間は変化していく」って事を大前提として認めるんなら尚更、
自分の主張は声を低く穏やかにすべきなのに、(だって、後で変わる、ってこともありうるんだからさ)
ソイツは他を攻撃するし、それを相当悪し様にやるんだよね。
さすが工業高校の元ヤン。
負けん気ばかり強くて脳みそ空っぽ。アホでんなー。
それで、後になって、前とは違う主張をして、
「それは成長した、ってことで、成長が無い方がバカ」と言い訳してる。
バカはオマエだ。(笑)でも、その自覚無いんだろうな。
本人にあんまり知性がないんだよな。



361 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 17:59:53
そんな彼は、妻に対しては二言目には「漏れ様について来〜い」と言い張るので、
妻はそんな夫を「いつまでも子供で成長が無い」と中学の同級生に愚痴っている。
本人は成長してると言い張ってますがねえ…。

彼は元ヤンでリーゼントで工業高校上がりの配管工だったが、
少し前、それも「卒業」(自称)し、「漏れ様は大人になったんだからさ」(自称)と言い張り、
今は「チョイ悪」(自称)を目指し茶髪に。(またかよ!)
仕事も転職退職繰り返し、「いつか一発当てちゃる」と言って、今はラーメン屋。
「チョイ悪」ヤメたら、また「リーゼント」に戻るのかなあ?

卒業していないで、同じ事をくりかえしてんなー。
全然成長ないやんなぁ。



362 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 18:00:25
誰もこんな奴にお金は貸しません。催促しないと返さないしね。
こんな茶髪に自分の黒髪けなされても、腹も立ちません。
ソイツにいくら勧められても、そいつの勧めるモノに手ぇ付けたくないしね。
こんな人間の、政治論も、相場も、だーれもマトモに聞いていないで、
なんか、奴さんは一人でイキまいて喋ってますねえ…。


363 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 18:36:42
>354

実力が無いのに、外見飾るのは見苦しい。
こりゃ確かにそうだ。
(でも、甲子園の丸刈りとかも、やり過ぎな気はする。個人的には。)

・外見チャラチャラで、中身はバッチリ→「カッコイイ」と言われる。
・外見チャラチャラで、中身はスカ→
 「そういう格好してるからダメなんだよ。」
 「実力も無いくせに、浮ついててさ。」と、
 実力がないのと外見チャラいのと、ダブルで責められる。
・外見地味(センスが悪い、のとは違う)で、中身はバッチリ→
 「やるじゃん」とか、この地味さ具合が逆に「かっこいい」「クール」とか言われる。
・外見地味(センスが悪い、のとは違う)で、中身もダメ→
 誰も見ていないし、見ても情けないだけだし、話題にすらならない。

「外見を飾る」のは、実力があってこそ、光るしカッコよく見えるもの。
つまり、中身さえしっかりしてれば、自ずと外見も評価されるんですね。
人間、一番大事なのは中身だな。
何でもそうだけど。

364 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 19:09:18
人が人を判断するとき、95パーセント以上?外観なんですよね。
話している内容は数パーセントとか。
外観が良い人は見ていて気分良いというのが、自然な気持ちだと思う。
気持ち悪いと、不快。そんな風に思わないで人と接せられる人がたくさんいたら、
自分は茶髪にしないと思う。


365 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 22:47:29
>364
なにも、「美醜」だけが「外見で判断」ポイントじゃないよ。
「外見で判断」は、その人の社会的・経済的地位とか、家族の状況、
価値観とか、行動パターン、性格なんかも判断できるし、
それを真っ先にチェックする人も沢山います。
「美醜」が真っ先に気になる人は、茶髪やファッションよりも、
まずは顔の目鼻立ち審査から入るのが普通でしょう。

個人的には、自分は、茶髪の方が、不愉快(?)に感じますけど?
いや、不愉快っても、許せんとか、見てて気持ち悪いとか、外見で醜いとか言って判断してる、ってわけではなく、
(そんな事を言ってしまえば、ブスは何をどうしてもダメですから)
「あー、あなたは、そこら辺にくっさる程いる、そーゆー層の、そーゆー価値観の方なのですねー、ははーなるへそ、
 あーたみたいなのはたーくさんいて、全員、どーってことのない、よくいるビンボウなヤングたちなんですよねー、大概は。
 こういうのは、親からしていい加減で学歴もなくて地方出身でねー。
 うんうん、たいていそうなんですよー。
 大体、よくてせいぜい7万代のアパートに住んで、ギターとベースがあったりしてねー、
 そんでまあ、女は処女じゃないわけねー。大体はねー。
 惚れっぽくてねー、上京してすぐ、寂しくて男作って、同棲したりなんかして、
 その男がまた顔も髪も茶色かったりしてねー。その影響っていうんですかー?
 茶髪な女は、顔なんか大したことないくせに、社交辞令すぐ本気にするしねー。」
とまあ、そういう風には、自分は他人に思われたくない、ってのがあるかなあ…。



366 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 22:48:11
「茶髪はさあ、みーんな凡人なんだねー、所詮。茶髪は、才能のかけらもない、っていうんですかー。
 だけど、みんな、自分は人とは違うからどうにかしたい、とは思ってるみたいだけど、
 目立つ手段として、茶髪ではねえー、これ、みーんなやってるしねえ。誰でもできるんだよねー。
 どーせ目立つんなら、勉強できたり、なんかスゴイ努力して一芸でもあるといいんだけどねえー、
 その努力も才能もなくて、バカでもサルでも、3時間ありゃ誰でも出来る茶髪とピアス選んじゃうわけよー。
 まあ、そこで茶髪選ぶ娘はねえ、知性がないわけよ。いや単にいい大学出てないとかじゃなくてねえ、
 ミーハーなんでしょうねえ、そもそもの性格が。
 これで、最低でも性格が良くて常識家ならいいけど、そういう人は茶髪なんてしないしねえー。
 知性も品もなく育っちゃったんだねー。だから茶髪にするんだねえー。
 茶色くしたらモテるとかカッコよくなるとか思っちゃってねー。
 茶髪にするのは、アホな大衆なんですねえ。他で勝てないからねえー、彼等はさあ。
 まあ、彼等は、なんかのコンテストやオーディションに出ても、誰にも白羽の矢は立たない、
 ってぐらい、どこにも引っかからない、どんぐりの背比べの、ただの脇役達ばっかですねえー。
 茶髪する奴は、庶民以下の貧乏人だねー。はい、こいつらは全員落選ね。」

ちなみに、これは、自分がそう思っている所も若干ありますが、
殆どは、30代で、ホワイトカラーに所属している、アンチ茶髪な友人のセリフです。



367 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 22:51:04
これもこれで、「外見で判断」ってことではないでしょうか?
だから、地毛で勝負している方が、
そういう層とは一線を画している気がする、という意見もわかる。
こういう人は、素の自分にも、中身にも、自信のある人なんだな、と思うからね。
そういうわけで、自分は地毛色派なのですが、
だからといってあからさまに茶髪の人を攻撃したりとかはしないで、
自分が茶色くはしない、ってだけ。
その茶髪にしてる人達だって、自分茶色い方が髪が軽く見えるとか、
色々と本人の美意識に基づいてやっている事なわけだし。
この辺は、攻撃し合わない、っていうのが、暗黙のルールかな、
と自分はわきまえております。(が、よく茶髪派にはなんのかんのと攻撃されます。)
これが家族とかとなれば話は別だが、
他人や友人がどんな格好しようと個人の自由だしね。

自分のしたい格好を、責任を持って、堂々としてれば、
それで流行にも流されていなければ、茶髪でも地毛でも
どちらでもかまわないとは思います。

368 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 13:10:58
「茶髪が〜」
なんていってるやつは考えが古い。
どんな理屈並べようが、そんなことであーだこーだ抜かすのはダサい。
そんなんは個人の趣味。
確かに第一印象は見た目から判断するが、別に髪の色なんて気にしねーし。
黒髪派ってのはわかるが、だからと言って茶髪批判するのは筋違い。
「最近茶髪多いけど、俺は黒髪派だなー。」くらいの気持ちもてないの?
そういう意味で367には同意だな。

逆に366はむしろお前が才能無いって感じだな。
今の時代髪の色なんて服装と似たようなもん。
そんなんで才能まで判断できるわけねーだろ。
みんなやってるって言ってるがお前の髪は誰にも真似できないような髪型か?
どうせお前も平凡な髪型してんだろ?
てかほとんどのやつは人と違うから髪染めるってわけでもねーし。
髪染めてるやつ知性ないってか茶髪くらいで敵意むき出しのお前よりは
知性あるんじゃない?
もしかしてお前自分が性格が良くて常識家だと思ってんの?
性格いいやつは髪の色程度のことで差別しねーよ?
つまり髪の色で知性や性格の判断はできねーな。
コンテストやオーディションで白羽の矢が立ってる茶髪もいるけどな。
つーか茶髪=貧乏人のいみわかんねーし。
ついでに貧乏人を悪く言うのは人間として最低レベルの行為だと思うが。
堕落して貧乏なやつはまだしも、苦労に苦労を重ねた上でも貧乏な人間もいる。
そういった人間がお前の発言みたらどう思う?
ついでに友人のセリフとかじゃなくてお前の考えを述べろ。
何か逃げ道作ってるみたいでダサいよ?

要は髪の色なんて時と場所さえ選べばどうでもいいってこと。
黒だろうが茶だろうが気にするだけ無駄。

369 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 13:30:53
髪の色は雰囲気に関係すると思うんです。だけど、黒髪を求められる職場
でまで茶髪にしようとは思わない。

370 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 15:21:13
>363
これを「優秀でリッチ」に摩り替えてみる。

・外見チャパツで、中身も優秀でリッチ→「カッコイイ」と言われる。
・外見チャパツで、中身は学のないワーキングプア→
 「そういう格好してるからダメなんだよ。」
 「実力も無いくせに、浮ついててさ。」と、
 ロウワークラスなのと外見チャパツなのと、ダブルで責められる。
・外見地毛(センスが悪い、のとは違う)で、中身は優秀でリッチ→
 「やるじゃん」とか、この地毛さ具合が逆に「かっこいい」「クール」とか言われる。
・外見地毛(センスが悪い、のとは違う)で、中身も学のないワーキングプア→
 誰も見ていないし、見ても情けないだけだし、話題にすらならない。

「外見を飾る」のは、実力があってこそ、光るしカッコよく見えるもの。
つまり、中身さえしっかりしてれば、自ずと外見も評価されるんですね。
人間、一番大事なのは中身だな。
何でもそうだけど。

なんか、ただのパロディのつもりが、
うまい具合に成立してしまった。(笑)

371 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 21:05:08
流れを止めるようで申し訳ないんだけど、
茶髪にする理由が本当に分からない。別に皮肉とか軽蔑をしているわけじゃなくて。
茶髪にしている友人に聞いても「何となく」という曖昧な答えしか
返ってこないし・・・。
目立ちたいから? もてたいから? 自分はほかの人と違うってアピールしたいから?
おしゃれだから? 若白髪の白髪染め?
とりあえず、考えられるだけのことは書きましたが・・・。この中に該当するのってあるんでしょうか?

372 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 21:17:22
もう茶髪はDQNの子持ち中年や
田舎者カッぺを除いて流行っていない。

373 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 21:20:00
元々黒髪が多い人種なのに
似合わないも糞も無い。

374 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 21:34:53
>371
全部だと思うよ。

ただ、ここのスレでは、「白髪染め」なんかは、
例外として、議論しないことにはなっているけどね。

だけど、いい年(30過ぎ)で、それでも茶髪にしている人の中には、
最初、若い頃茶髪にしてたのは、自分コギャルでアムラーだったり、
キッカケは単なるおしゃれや流行だったんだけど、
そうこうしている内に老け込んできて、実は今は白髪で悩んでて、
それが周囲にわかるのがイヤで、引き続き茶髪にしている人もいるかもね。

あとは、こういうケースもあるかも。
本心では、実はもうこういうファッションも茶髪も止めたいのに、
昔、自分が茶髪&イケイケファッションの時に、
このスタイル意外の人間(黒髪とか)をダサイのなんのかんのと全否定したり、
自分のこの格好は絶対だ、それ以外は最低だなどと周囲の人間に向かって豪語した為に、
もう今更後には引けなくて、一生茶髪にせざるを得ない人もいるかもね。
(そういうヤンキーやお笑い芸人もいるもんね。
 お笑い芸人とかで、もう40歳50歳とかになると、結婚もしてちゃんと子供もいたりして、
 急に背広着て、いいパパぶって、バラエティとかに出てるけど…。
 その際、昔やってたえげつないコントのVTRとかを流されて、
 それを微妙な表情で見ている時があるけど、
 正直、内心、恥ずかしいとか、昔あんなにバカだったんだ俺、
 とかって思っているんじゃないかなーと、思う時がある。)

そういう人を沢山見てきており、
自分は「若気の至り」にはなりたくないので、
茶髪にはしていません。したことも無いしね。


375 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 22:18:40
≫371茶髪にする理由が本当に分からない。

≫303
≫365・366
この辺りが、正解じゃないかと…。
茶髪にする理由なんてそんなもんだろうな。

また、茶髪派側の主張としては、
≫358
≫368
この辺りが、「茶髪にする理由」かもね。
ただ、これらの人は、文面から察するに、
恐らく昔は流行に乗って茶色くしてたんだろうけど、今は黒い可能性大。
茶髪派の主張、というよりは、
昔茶色かったけど、今はそれをやめている人の主張かもね。
この人は、恐らく、流行に乗って茶髪にしたり、
かと思いきや、元に戻したり、
その都度、これは絶対だ、他はダメでダサいなどと言い張っては
流行ってて気に入れば赤くも青くもするし、
なんでも節操無く飛びつく傾向があるので、
(そういう人は多いんだろうけど)
格好も主張もあんまり一定しない人だと思います。
あ、これは、本人を否定するとか皮肉るとかではなくてね。
だから、どこまで本音で「茶髪にする理由」を述べているかは、
少し解らないところがありますが…。

まあ、本当に茶髪が好きでしている人なんていなくて、
みんな、踊らされてるんだろうなー。
≫365・366は、
差別的かもしれないが、当ってると思う。
田中知事ヴォイスで淡々と語ってそうだな(笑)


376 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 22:47:31
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

377 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 23:34:46
>>371です。
>>374,>>375
丁寧なレスありがとう。読んでいると、
「流行にのって〜、踊らされて〜・・・」という表記が多いと感じたんだけど、
これはつまり「主体性のない若者が染めているor染めていた」
と解釈してよろしいんでしょうか?


378 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 23:41:48
髪を染めるってのはもともとは社会や常識へ反抗したり自分をアピールするためのファッション、ポーズだったけど、
いまや単に茶髪は無難の代表。社会に溶けこもうとする奴らのヘアースタイルだよ


379 :名無しさん@社会人:2006/08/15(火) 23:50:47
もちろん髪型にもよるけど、いま茶髪にしてるやつはとりあえず染めてるだけだと思う。
スタンダードへの迎合、受動的なお洒落って意味あいが強いと思うよ。
いいか悪いかは別として、決して目立たない。

380 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 01:06:10
ひとさまの髪の色についてまであーだこーだと懸命に解釈しようとする意味がわかんねえ。
大半の人は他人の髪の色になんか興味ないって。
その執着ってほとんど病的だわな。何のコンプレックスなんだ?もしかして禿か?

381 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 05:35:40
 堕落して行く怠惰な人間社会を
改革するには、一体何が必要なのか。 

  常連さんを募集しています!
当掲示板は学問や政治、社会、文化、スポーツ、音楽、人生相談、etc…など
あらゆる分野・方面でのフリートーク、雑談、討論、ディベート、他諸々を誰でも自由に書き込むことができる総合掲示板です。
是非、一度どうぞ!!!!!!!!!  
↓     ↓      ↓
http://www3.ezbbs.net/28/sinsisou/

382 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 10:14:27
>>380
生まれながらの黒が無難だと思うのに、わざわざ金をかけて
染めるという不合理的なところが分からないから訊いたまで。
これって病院に行ったほうがいいほど病的な執着なの?

納得する回答が得られたので、これ以上は言及しません。
レスしてくれた皆さん、ありがとう。


383 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 11:44:31
≫358  ★茶髪で、それ以外の人には攻撃的な人を懲らしめるやり方★

茶髪な人間が、茶髪でない人や流行に乗っていない人を捕まえて、
モロに面と向かって、色々と野次ったり、バカにしたり、ケンカ売るような挑発行為に及んだり、
或いは、自分の茶髪やファッションが一番カッコイイんだ、 他のは保守だ、チキンだ、ダメダメ&ダサダサだ、
人間としてなっていない、黒髪死ね、最低だ、茶髪が何が何でも最高だ…
などと言い張っているシーンがあれば、 反論などせず(しても、こういう人はケンカっ早くて、逆切れだからね)
黙ってビデオ或いはデジカメ辺りで撮影&収録しておきましょう。
そんでから、何年か後に、それを本人&被害者全員で、 視聴する。
楽しいぞー。(笑)
これは、何も茶髪だけではなく、 「ファッションが流行に乗っていない人間はなってねえ。」
などと言い張る人にも効果があります。

私は今も昔も、そして多分これからも、ずっと地毛色派ですが、
個人的には、茶髪だろうと地毛色だろうと、
他人がどうこう「文句」「イチャモン」つける必要はないと考えています。
誰にも迷惑かけていないんだったら、好きにすればいいと考えてはいます。

ただ、茶髪にするんであれば、 世間からは色々な風に「評価」「レッテル貼」されるのは承知の上でヤルべきで、
その「評価」にいちいちハラ立てるんであれば、それはちょっと幼いかな。
それは、どう見てもそいつの格好がヤンキー&暴走族やってんのに、
「俺を不良で万引き&カツアゲってるなんて見た目で評価すなコノヤロー」
「俺は悪い事はしたことねえし成績優秀だし夜露死区」
みたいな意見だからね(笑)


384 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 11:45:30
それ↑はさ、常識的に考えて、世間からはそう「評価」されても仕方ないシロモノなんだよ。
勿論中にはそういう人(悪くないヤンキー)も いるかもしれないけど、確率的には当然「評価」通りなわけだからね。
その上でそういう格好が好きなら自由にやれば?って話だもんね。

この社会は、法律とモラルを守っている以上は、 好きな格好する自由もあれば、それを評価する自由もアリ、だからね…。
だから、ありもしない事を色々と周りの人に評価されるのはイヤだが、
好きな格好したいんであれば、自宅でやるのが一番ベストなんではない?
私だって、したい格好したいけど「評価」を気にするんなら、そうするし、
気にしないんであれば、そのまま街歩くしね。
でも「評価」ってのは往々にして全く「ありもしない」事ってワケではなく、
そこそこ妥当な線いってたりして、 それでハラ立っちゃうんでしょうねえ…。

385 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 11:47:07
上記の続き。
茶髪してたのを後で何と評価されようと、そんなのは本人の自己責任なんだし、
もし茶髪やめて転向する時、昔の自分の主張がみんなを傷つけていたり、
間違っていたりして、失言ばっかりで、
それで今更になって前言撤回するのなら、その時に恥をかくのは本人なんだし、
ほっておいていいと思います。自業自得ですから。
だけど…
「茶髪派&流行乗る派」って、たいていの場合、
そうじゃない他人をイヤな風に攻撃的してくるから大ッキライ。
個人的にはそう思っています。(自分以外にも、こう感じている人はいっぱいいると思う。)
それに、ああいう人達って、大概が、昔、そうじゃない他人を
ダサイのヤバイのナンノカンノと、あれだけ悪し様に罵るだけ罵って、散々傷つけておきながら、
そのくせ、一時代過ぎると、「俺も成長した」とか言って、勝手に水に流すから
(そのくせ、また次の流行は追うわ、その流行についていっていない人に対してはまたしても罵言を吐くわ、)
呆れて物も言えない時がある。


386 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 11:48:42
やっぱ、証拠写真はとっとこー。
流行が悪いとか茶髪はダメとかではなく、
自分のスタイルがそのうちチェンジしていく(イメチェンって奴ですか?)
ってことを前提として、オシャレを楽しみたいんであれば、あんまり
「自分の茶髪が何がなんでも一番カッコいいんだ。そうじゃない奴は醜いから死ね。」
みたいな事は、声高に叫ぶもんじゃない、ってことをソイツに悟らせるべきだな。うん。
こういう人は世の中にとても多いけどね。

でも、昔のファショんや髪型とは変化した事を問われて、
(「“昔と変わったね”と言われて」ではなく、「問われて=問い詰められて」だから、
 こういう場合、この人は、それこそ昔他人に対しては「自分の格好が何がなんでも一番で、そうじゃない奴は汚いから死ね。」みたいな事を声高に絶叫してたんだろうな…)
それに対して恐縮&反省するんならまだしも、
「それは自分が成長した、ってことだ。エッへン。」
などと言う人は、一生を通じてあんまり「成長」ってしないで、言っている事も堂々巡りの人だから、
あまり信用ならんとは思う、私も。


387 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 12:45:13
>378・379様。。。365・368に一寸参考になりそうな(?)相対立する意見が…

≫365  なにも、「美醜」だけが「外見で判断」ポイントじゃないよ。
「外見で判断」は、その人の社会的・経済的地位とか(中略)
性格なんかも判断できるし、 それを真っ先にチェックする人も沢山います。

≫368  みんなやってるって言ってるがお前の髪は誰にも真似できないような髪型か?
(中略)コンテストやオーディションで白羽の矢が立ってる茶髪もいるけどな。

参考になったかな?
まあ、「茶髪をどう思うか?」については、 茶髪を「ただ街角で見ている側」と「見られている側」
それから、「見られてはいるが自分は茶髪ではない側」にも開きがありますが、

@街で茶髪を目撃 → 今はポピュラー  → 無難 → 目立たない…と思う人。
 (なので、ある人は自分も茶髪にし、大衆社会に溶け込もうと思い、
  またある人は、それじゃ10人並だと思い、茶髪は止めようと思う。)

A街で茶髪を目撃 → 今はポピュラー → 流行でカッコイイしオシャレだ → 目立つ…と思う人。 
 (なので、ある人は自分も茶髪にし、流行に乗って目立とうと思い、
  またある人は、それじゃ目立つし浮ついてると思われるし、茶髪は止めようと思う。)

B街で茶髪を目撃 → 今はポピュラー  → 無難且つ流行(@&A両方の、相乗効果を狙ってる)
 → 適当に社会に受け入れられつつも、さりげなく目立ちたい  → その方がモテると思い、茶髪にする人。
 (でも、なんか、プラダやヴィトン同様、見飽きた。オイラは。)  

C街で茶髪を目撃 → ポピュラーだろうが無難だろうが、 そういう事をする人は所詮
 「そういう価値観&階層出身者」と思うし思われるので、 最初っから茶髪はしない人。

の、4パターンはあるであろう。

388 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 13:35:36
>387追加。。。

D街で茶髪を目撃 → ポピュラーだろうが無難だろうが流行だろうが、無条件にカッコイイと思う 
 → 自分の美学にピッタリだ、これしかない、今まで自分が探し求めていたのはコレだと思う
 → 自分は前世、外人で茶髪だったからなどと思い込む → 自分に正直に生きていこうと思う 
 → 早速茶髪にし、コレで行こうする人。

E街で茶髪を目撃 → ポピュラーだろうが無難だろうが、どう考えてもいいとは思えない
 → 友人達がどんどん茶髪派になっていくが、自分はする気がない
 → 美醜の問題ではなく、好みの問題として考えても、やっぱり自分は好きになれない
 → 茶髪派の友人にけしかけられたり、カリスマ美容師に勧められても、気がのらない
 → そのうち茶髪派に地毛や自分のファッションをメタクソに罵られ、だんだん嫌気がさしてくる
 → 自分は地毛で行こうと決心する人。

@ABは、茶髪にしろ地毛にしろ、ファッションでもなんでも、
その時その時で一貫性はなく、今後も色々と変わったりする可能性大。

ちなみに、茶髪ではない人に猛攻撃をかけてくる茶髪は、
@で目立つ為に茶髪にしておられる方と、 Bでモテ仕様の為茶髪にしておられる方のみです。
話かける時は、その辺りをよく見極め、注意しましょう。

Cは、お上品でいたい人達なので、人畜無害で、 面と向かって茶髪攻撃などはめったな事でしませんが、
茶髪を見ては、内心「勝った」と思っています。 これは思わせておけばよろしい。
まあある面では否定しようのない事実ではあるしね。

CEは、よほど価値観が変わらない限り、一生地毛。
Dも、よほど価値観が変わらない限り、一生茶髪…と思いたいところだが、
 中にはかなり気分屋&思い込み突っ走り野郎も大勢いると思われるので、
 この美意識で生き残って、現役貫くのは、少しだけだと思います。

DEは、他人攻撃はしないで、自分で淡々と生きかた貫くだけだから、
この中では一番マシかも。人間としては。

389 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 14:12:40
更に追加。。。

よーくよく考えた。
Aで「茶髪→カッコイイしオシャレだ→目立つ」から茶髪にする人と、
Bの「茶髪→無難かつ流行→モテ仕様」の為茶髪にする人って、
同じ人でした。スマン。

まあ、本音はさ、目立ちたい、注目されたいんだよな。
やっぱり、一目おかれたい、異性からチヤホヤされたいというか…。
若者の心理としてはさ。そういうのはあるでしょう。
まあ否定はしませんがね、私も。

でも、これやろうとするのは(恐らく)一番多い層だし、
従って、ブランド品やなんかと同様、どんなに頑張っても
結局は目立たない、「目立とうってんなら的外れファッション」なんだろうな…。

自分は、茶髪も、流行乗ってる奴も、
昔茶色くて今「そういう流行に乗って」それで黒いのも、嫌いだな。
だからって自分はあからさまに攻撃はしないけど、
あっちから難癖つけて、まるでヤクザ並の言葉使いで、
ギャンギャン執拗に噛み付いてくるから、イヤなんだよね。
まあ茶髪って、元々、少しヤンキーかぶれパンパンかぶれ、チンピラまがいの人は多いし、
やっぱり、「茶髪」=「そういうのが好きな層」「そういう性格」
に思われても仕方ないのかなあ…。
(となると、>365・366は、その通りと言えてしまうかもね。残念ながら。)

たまにそういう格好がギンギンの人と出会ってしまうと、(あくまでも、その美醜からではなく)
彼等が自分に対してどんな罵言吐くのか、どう攻撃してくるのかが予想できてしまい、
これまた予想通りで、ウンザリして、顔を見ただけで吐き気がする…っていうのはある。



390 :名無しさん@社会人:2006/08/16(水) 16:13:39
≫382様
≫375は私です。

>>380
生まれながらの黒が無難だと思うのに、わざわざ金をかけて
染めるという不合理的なところが分からないから訊いたまで。
これって病院に行ったほうがいいほど病的な執着なの?

これ、あんまり気にしちゃだめだよん。
あなたのは、全然病的な執着でもなんでもないからね。

多分、>330はさあ、昔茶色かったり黒かったり、
流行に乗って今はまた茶色くしてみたり、
その時の気分で主張が色々の人なんだよ。
ほんでもって、性格が喧嘩っ早くて、なんか少しヤンP−根性入りの人なんだよ。
田中知事の差別トーク(って言っても、本人の語り口に似てるってだけだけどね。)
≫365
≫366
が、「ズバリそうでしょう」の人なんだよ。
だから、本人が貧乏とまでは思わないが、
この人は、そういう性格で、今茶髪・もしくは昔茶髪なんだー、
(いっぱいいるじゃん、こういうのはさ。)
と想像すれば、行動パターンも考えていることも、
あなたにガーガー吠える理由も、わかります。

こういう人は、髪や格好を批判されるよりも、
その移り気なところや、
主体性の無い所を責められて(責めているつもりはないんだが)
だから後ろめたい、っていうか、反論しずらいんだよ。
反撃するの苦しいけど、
ここでなんか一発言い返してやらないと気がすまねえウォー、
なーんて思っているのさ。

391 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 14:12:05
>>382
髪は生まれながらに保つべし、というのなら凝ったヘアスタイルも
糾弾の対象にすべきでは。

392 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 15:01:20
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1155156422/l50

393 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 15:02:32
http://tmp6.2ch.net/rights/

394 ::2006/08/17(木) 15:05:02
敗戦コンプレックスでアメリカ様のいいなりだから。

395 :名無しさん@社会人:2006/08/17(木) 15:27:00
そうか…

396 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 12:03:18
染めるのも、髪型考えるのも最近面倒だから、角刈りにしました。
実に楽。手ぐしで十分。

397 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 15:35:28
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1155918481/l100
チョンてなんで髪染めたがるの


398 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 20:05:26
≫397

まあ、結局、どっかミーハーで、そのくせ見栄っ張りなんじゃねえか?
国民性が。
流行るとすぐ飛びつくし、すぐ飽きて捨てるし・・・
あと、西洋コンプレックス・先進国コンプレックスもあるかもね。

この辺は、日本だって似たようなもんだけどね。

でも、韓国にはノーベル賞受賞者がまだ一人もいないことを危惧して、
ノーベル公園なるものを作り、
ノーベル賞受賞者の為の銅像建てるための台座まで準備してあるとは…

受賞者が出てからそういう事しろよー!!!(笑)
実力ないくせに、格好から入るからだよ、
茶髪にすんのも、台座まで準備するのも…。

399 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 20:15:21
>398

ノーベル賞取りたきゃ、全人類になんかの形で大きく貢献しないとね。
それがそもそもの、ノーベル賞の趣旨だし。

全人類に貢献する気さらさらなくて、
それで自国の国民ナショナリズムや、
権威や名誉名声に執着ばっかしててもなあ…

賞に値しないだろ、こんなのは。
これだから韓国はノーベル賞とれてないんだって。

別に私は嫌韓じゃないけど、
とりあえず、台座先に作っちゃうのはおバカで滑稽だ。

400 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 20:33:07
>398
>実力ないくせに、格好から入るからだよ、
 茶髪にすんのも、台座まで準備するのも…。

このスレの質問
「若者はなぜ髪を染めるのですか?」

その回答
甲:「実力がないからじゃないでしょうかね、やっぱり。」
乙:「実力がないと申しますと?」
甲:「うんまあ、つまり、生まれつきの髪の色が、元々茶色くないからでしょうねえ。
   生まれつき茶色ければ、茶髪にする必要なんてないわけだしね。」
乙:「それは、≪生まれつき茶色=実力≫ってことですか?」
甲:「そうだね。あ、これは単純に≪茶色=優、黒=劣≫っていう意味じゃなくてね。
   そうではなくて≪元々の生まれつきの能力=実力≫のことで、
   それがあるかないか、って事を言ってるの。」
乙:「具体的にどういうことですか?」
甲:「生まれつき人種的に髪が金髪の人は、≪茶髪≫という≪実力≫がある。
   けれど、彼等には、≪黒髪≫という≪実力≫はない。
   アジア人も同じで、我々日本人は生まれつき≪黒髪≫という≪実力≫がある。
   しかし、我々は、≪茶髪≫という≪実力≫はない。
   ただそれだけのこと。」
乙:「なるほど。では、生まれつきのその≪実力≫である地毛の色を否定してしまい、
   ≪実力≫ではない茶髪に染めるという行為は…」
甲:「うんまあ、これもやっぱり、自分の実力に自信がないからだろうね。
   それを人為的に足して誤魔化せるものなら、なんとか足そうとしてるんだろうね。
   早い話が、コンプレックスだな。
   実力があれば、そんなことはしないわけだから。」

401 :名無しさん@社会人:2006/08/19(土) 23:04:48
>>100

そんなやつめったにおらんやろー

402 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 01:30:59
≫400
それはつまり、

美人ならすっぴんで街を歩くけど、ブス程厚化粧は欠かせないとか…

一重であればあるほど、二重まぶたの整形手術を受けたがるとか…

もし自分が、カタギのお嬢さんだったのなら、べつに男の人にそんなに尻尾振ったりしないでも、
年頃になればいい話がたくさん来て、適当にそれなりの人と見合い結婚でもしてるのに、
親がホステスで、家柄悪いから、異性に嫌われたり軽蔑されたりしたくない、
色んな男にモテたいし、愛されたいと思っちゃって、色々と恋愛遍歴重ねているうちに、
モテてるつもりが、タダの異性関係のユルい、ヤリマンになっちゃったりとか…

もし自分が東大卒だったのなら、洋服なんてスーパーのもので間に合わせられるのに、
それでも誰からもチヤホヤされて、どこ行っても「すごいね、すごいね」って認められて、
堂々と胸張って誇らしく生きていけるのに、
自分は成績悪くて偏差値低い高卒なので、所詮学力では勝負できないし、
学力以外の所で、それで自力でも努力できる所で、それで目立とうと思い立ち、
せめても自分でバイトしてブランド品買って、それで武装しないと
自分がどもまでも惨めで可哀想なように思えたりだとか…

発展途上国が、背伸びして先進国になろうとする時、
所詮豊かさでも、文化的なものでさえも、勝てやしないのに、
自分らは人種的にアタマはいいしー学力では負けてねえからナー
みたいな事を先進国に見せつけてみたくなり、
一億層お受験社会になるとか…

そういう事でしょうか。
まあ、茶髪もこれと同じような精神的カラクリがあるのかもね。
やっぱり、「コンプレックス」説は否めないな。

403 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 11:57:06
>>399
金大中はノーベル平和賞とったがそれは別なのか?

404 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 13:55:33
俺が染めてる理由はやっぱり活発に見られやすいからかな
染め出してからは色んなタイプの人と関係が持てるようになった。
髪の毛黒より明るい色のほうがやっぱり性格も明るそうじゃない?

405 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 17:35:52
>402

いえてる

406 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 21:10:34
近親コンプレックスと世代間闘争の象徴の線ではもう通用しませんか?

407 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 21:28:27
僕は、募集に来ました。
とても素晴らしい掲示板の、
メンバー(常連さん)の募集です!
この掲示板で放談や議論をしていると
必然的に国語力が身につきます。
意味のあるフリートーク。自分が尊重され、自分について考えられる場所。ネット上にそうはありません。
是非、未来のチャンピオンサイトの常連さんになりませんか?
発展されるのはあなたです。
そう。あなたに今以上の手腕が養われる。
変哲な勧誘ではありません。僕の今の、熱き思いを伝えました!

        ↓アドレスです↓
http://www3.ezbbs.net/28/sinsisou/

408 :名無しさん@社会人:2006/08/21(月) 22:46:30
≫406

言ってる意味がよくわからないのですが…

できればもう少し噛み砕いて説明していただけないでしょうか?
なんて、バカですいません。
勿論、無視してくださっても結構なのですが。

409 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 04:49:41
脱色→髪を美容院でいじっている→おしゃれをしている気になる
よってウンコ頭はおしゃれに見える。
上の論理が成り立たない人には汚らしく見える。
女受けと馬鹿向け重視化したテレビとヘアカラー業界の陰謀。


410 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 05:12:09
>>404
髪の色が明るければ印象も明るくなるって、えらい勘違い。
明るく見えるんじゃなくて、顔が映えていないのに
ただ軽そうなノリに見えるだけ。
それは明るさとは違う。


411 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 14:11:12
≫410

同感。

でも、美意識とか審美眼って、みんな違うとは思うから、個人的には、
別に自分が良かれと思って茶髪にしている分には、勝手にすればあ、
ではあるが…。

やっぱ、髪茶色いとさあ、黄色人種は余計肌色黄色く見えるよ。
髪は黒い方が、肌は白く見える。



412 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 14:49:37
【70年代】
「股上の浅いラッパズボン(パンタロンの事)は、足が細く長く見える」
「ウスピタシャツは、細く、華奢に見える」
との理由から、洋服は体に密着型のラインが主流であった。
「茶髪は、ガイジンみたいでカッコイイ」
「細い眉は、キレイ」としてこちらも大流行。

【80年代】
「股上の浅いラッパズボン(パンタロンの事)は、足が太く短く見える。」
(え?!「細く長く見える」んじゃなかったの?!…ってカンジ。)
「ウスピタは、太って見えるし、着ている方も、見てる方も、暑苦しい。」
(え?!「痩せて華奢に見える」んじゃなかったの?!…ってカンジ。)
として、全体的にがほがほした、ゆったりとしたカッティングが主流に。
「茶髪は顔色まで茶色くアバズレっぽく見える。」
「太めの眉の方が、清楚でお嬢様に見える。
 細い調整眉はよけいまぶたがはれぼったく、観音様のような目元になる。」
「調整眉も、茶髪も、70年代ファッションも、人工的で、
 暑苦しくて、汗臭くて、不自然な印象がある。見苦しい。」
として、この頃はみんな眉は太く、髪も黒く、服もトラッド系が主流だった。

【90年代〜】
70年代が何故か再流行。
「ヒップハングにバルボトム、ウスピタは、細く長く見える。」
「80年代の服は、デブにしか見えない。」
(誰だよ、服ガバガバの方が「細く見える」ってはじめにほざいた奴はぁ。)
として、みんなビチビチ&ムチムチしたエガシラのような格好に。
「茶髪は顔が明るく、髪も軽く見える。」
「黒髪は重く、暑苦しく見える。」
(昔は、茶髪暑苦しい、って言われてたのに…。)
「がんぐろは、唇や乳首がキレイなピンク色に見える。」
として、みんな髪も顔もウンコ色に。

413 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 14:52:19
≫410
≫412

茶髪が「明るく見える」とか、「髪が軽そうにみえる。」とかもそうだけど…

ファッションの、この一連の流れにおける、
「この洋服のラインが太く見える」だの「細く見える」だの、
この丈がバランスいいとか、これじゃバランス悪いとかって、
かなり「マユツバ」だな。
全部、ファッション誌、それも「ノンノ」の受け売りだな。
アホくさ。

自分はやっぱり、ある程度洋服は、着る人がデブであれガリであれ、
フィットが適度で、カッティングもゆったりめの方が、
見ている方も着ている方も安心感があって、違和感ないんですが。

同じ理由から、茶髪は「髪が軽く見える」なんて、そんなに思いませんね。
その時々で、流行に乗っていたい人は、昔の自分の写真とか、どうするんだろ。
後の人に、「こいつ、あつ苦しそ〜」「ヤバイ、サイケっててバカみたい」
などと言われてもいいんだろうか…。

流行は変化するものではあるけど、
人間の視覚的な錯覚現象や、色形の調和感なんかは、
いつの時代もあんまり変わらないと思うんですが…。

414 :名無しさん@社会人:2006/08/22(火) 15:05:06
≫413

だからあ、今茶髪な人間で、地毛色になんのかんのと攻撃する人はさあ、
そういうヤツラの証拠写真バンバン採っとけ、って。

んで、流行去ってから、後からそれ出してくればいいんだって。

その時も茶色い奴は凹まない。こりゃ本物。
その時茶髪廃業してたら恥かき。コイツの美意識は亜流。

「あ〜、あの時、あんなウンコ色が「軽く見えてキレイだから」とか、
 いい気になってヘラヘラして、やるんじゃなかった…。」
と、恥じ入らせましょう。

415 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 20:43:17
ただの茶髪はもはや無難で受動的で消極的な髪型の代名詞。
今の茶髪は迎合を意味するものだろ。「茶髪じゃないと変」とか。
その時点で今茶髪にしてる奴はたいがいがただのミーハーさん。
だったら「ダメ」とされてた時代に茶髪やってた奴のほうがよっぽどかっくいい。
ジョニーロットンも言ってたが、セックスピストルズがやった過激で類を見ないファッションも
糞ミーハーが真似しだしてまるでそうでもなきゃいけないという風にファッションとして統一されはじめた時点で
もう意味を為さない。それはある意味で制服であり極めてフォーマルだから。
いまや茶髪は制服だよ。

416 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 20:44:48
まぁファッションてのは大体そうなのかも。
アンチ・スタンダードがやがてスタンダードとなり
それに対するアンチ・スタンダードが生まれ・・・・
の繰り返し。
茶髪も昔はアンチ・スタンダードだったが
今じゃ黒髪以上にスタンダードだもんね

417 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 00:48:08
業者必死…

ヘアカラーの有害性も男にとっては毛根への
ダメージもかなり大きいから地毛の黒髪がスタンダードだよ。

418 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 00:49:08
>>415>>416
在日は竹島問題捏造すんな!

419 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 01:04:10
25だけど
職業柄、黒髪にモミアゲ
髭は顎髭で整えている。


420 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 17:57:00
茶髪に染めている人が戦時中に同じことやったら、
非国民どころか確実にスパイ扱いされるだろうな・・・。

それほど、日本人は茶髪は似合わないんだよ・・・。

421 :名無しさん@社会人:2006/08/24(木) 20:08:01
慰安婦

422 :名無しさん@社会人:2006/08/25(金) 16:05:12
僕は、募集に来ました。
二つと無い、素晴らしい掲示板の、メンバー(常連さん)の募集です!
この掲示板で放談や議論をしているとディベート能力が身につきます。
意味のあるトーク、ディスカッション。ネット上にそうはありません。
絶対に手腕が養われる。
ネットの時間を意味ある時間にしたい人へ。
変哲な勧誘ではありません。僕の今の、熱き思いを伝えました!

        ↓アドレスです↓
http://www3.ezbbs.net/28/sinsisou/

423 :名無しさん@社会人:2006/08/26(土) 16:56:23
社会学板レベル低い

424 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 08:29:32
お前がいるくらいだからな

425 :名無しさん@社会人:2006/08/29(火) 13:21:05
夏は仕方が無い

426 :名無しさん@社会人:2006/09/02(土) 08:29:44
禿げの恐怖を知らないから。

427 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 14:08:40
蒼井優みたいな緑の黒髪の女性が増えて欲しい

428 :名無しさん@社会人:2006/09/07(木) 02:41:38
≫415
≫その時点で今茶髪にしてる奴はたいがいがただのミーハーさん。
 だったら「ダメ」とされてた時代に茶髪やってた奴のほうがよっぽどかっくいい。
≫糞ミーハーが真似しだしてまるでそうでもなきゃいけないという風にファッションとして統一されはじめた時点で
 もう意味を為さない。それはある意味で制服であり極めてフォーマルだから。
 いまや茶髪は制服だよ。
 
その通りだよね。同感です。

429 :名無しさん@社会人:2006/09/08(金) 04:08:31
茶髪は制服?

あんな毒々しいヘアカラーを
衣服と同一視している奴はキチガイ

430 :名無しさん@社会人:2006/09/08(金) 04:10:27
体質によっては毛染めで大幅に永久脱毛することもあるので(最近事件になってましたよね)
そういうリスクも考えましょうね(^^;

ヒーターの塗料だけで化学物質過敏症状や
喘息・アトピーになる患者も
居ますから

431 :名無しさん@社会人:2006/09/08(金) 04:17:30
>>428
その手の意見って
まるである宗教団体の工作員と一緒。

432 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 12:19:01
斎藤佑樹投手ブームは昔の素朴な高校生像へのノスタルジーか

433 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 13:05:03
染めてても外人(特に白人)に
声かけられるよ

434 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 16:21:11
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものではない自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の大半の
文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


435 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 20:30:13
>>432
素朴さというにはキレイすぎるだろ。

436 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 21:04:58
素朴というのは鼻たらし小僧的な意味じゃなくて
現代っ子的な小生意気さがなく小奇麗なという意味。
戦前戦中の特攻青年みたいな綺麗すぎる素朴=純粋さ。

437 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 21:07:02
テレビカメラの前で愛嬌を振りまくような現代っ子らしい素振りがない
という意味での素朴さ。

438 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 06:19:37
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1148104294/l100
日本のサッカー選手(殆どが足立区などに多い○○だけどw)の茶髪は汚い



439 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 17:26:41
ぶっちゃけ、「ヤンキー」とされてきた髪染めなどは、もはややらないと
オタク扱い。で確かに、多少ヤンキーくさい身だしなみの奴のほうが人間的にも
魅力ある奴が多い。オタは見た目云々というより、人間的にイタい奴多いよ。
言動とかも。

440 :名無しさん@社会人:2006/10/24(火) 02:24:22
>>439
髪染め関係ないよ。
業者か?

441 :名無しさん@社会人:2006/12/16(土) 11:05:58
68 ??????????????????????????????????????????????????????

442 :アヒル:2006/12/26(火) 23:55:47
別によくない?髪染めても?
うち等若者は「髪を染める」という行為は軽くでしか頭にない。
若者の中では、「髪を染める」「ワックスを使う」 「すっとっぱーをする」
などの行為は、『身だしなみ』に入ってるヵら。
髪を染めてかっこいいって思ってる人は多いと思う。
現にこのじぶんも染めてる人にあこがれる。
単にそれだけだよ

443 :名無しさん@社会人:2006/12/27(水) 00:24:25
>>1が黒髪フェチなのは、よくわかった。

444 :名無しさん@社会人:2006/12/29(金) 02:12:24
>>442>>443
髪を染めない方がかっこいいだろ。
染めているのって頭悪い奴多そう。

445 :名無しさん@社会人:2006/12/29(金) 02:15:38
955 :Miss名無しさん :2006/11/30(木) 22:31:50 ID:if0K01vX
>>952
髪を無理に明るくしても
何故か、伸びっ放しで
何日も洗っていないように汚く、暗い表情の男が
専門学校に多かった。


956 :Miss名無しさん :2006/11/30(木) 22:35:02 ID:if0K01vX
いつも、何かに囚われたように
人と視線もまともにあわせず、
2ちゃん語を使って来る。



957 :Miss名無しさん :2006/11/30(木) 22:36:57 ID:if0K01vX
恥ずかしげも無く…


最近は何故かこういうのばかり…
無理して、似つかわしくない茶髪が大杉。
(そのまま黒で定期的に髪を切ったり整えて清潔にしている方がまだマシ)
別に染めても、違和感ない人はそれでよいんだけど。

446 :名無しさん@社会人:2006/12/31(日) 23:25:28
ネズミ小僧の茶髪って醜い

447 :名無しさん@社会人:2007/01/10(水) 10:54:51
アメリカに留学していたんだが、アメリカにいると日本を上から鳥瞰できる。
日本人の留学生は黒髪が多い、勉強も厳しいので生活もしっかりしなくてはならない。
服装も男女皆、ジーンズにTシャツだ。
ところが日本へ帰国後、最初に驚いたのが成田から電車に乗って乗換えで電車を降りて
階段まで差し掛かった時。ものすごい音が聞こえてくる・・「コツコツコツコツ・・・」
ヒールの音だ。女性達は格好も風俗みたいな格好をして、ヒールを履いている。髪は茶髪だ。
若い男達はそれまでアメリカにいたせいか、感覚が鈍っているせいか、みんなもやしっ子に見え、
何やら長い先がとんがったような革靴にジャケットを着て帽子まで被っている・・ジャニーズとかいう
人達の影響だろうか?と思った。
海外で学んだ留学生は、よく日本に馴染みにくいとか、異端児などと古い価値観の世代からは思われることもあるが
我々ほどしっかりした人間はいないと自信を持って言える。また、海外で学んだからこそ、現地の文化をしっかりと受け止め
また母国のそれもまた重んじる精神を持っている。
しかしながら、日本で生活する若者は欧米やメディアの影響を受けやすいのでは?と思った。しかしその影響というのは実際の部分とは
かけ離れているファンタジーの世界に彼らは浸っているように感じた。


139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)