2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なにがPTSD心的外傷後ストレス障害だ!!

1 :没個性化されたレス↓:2005/05/08(日) 22:21:17
いい加減にしろ!マスコミは馬鹿の一つ覚えみたいに使いやがって!
流行語にでもする気か!

ありゃ単なる被害妄想って言うんだよ!
分かったかバカヤロウ!

2 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/05/08(日) 22:31:04
前段は多少同意しないでもない

3 :PPP:2005/05/09(月) 06:55:01
うん、最初の2行は全く同意だね♥

4 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/05/09(月) 12:20:20
そんな気色の悪いPPPには同意しない。

5 :PPP:2005/05/09(月) 16:01:35
       ┌ ' ''' ‐- 、,,_,、‐'~     `゛_' 、
      , ‐{ 丶     ~ヽ.ヽ    ̄ ~^ `ヽ、
    / '''''!  \   ヽ  ヾ\\  ~\   ヽ.
    /   ヾ   ヽ    \   \    \.  ヽ`、
    / λ | /入ヽ   ヽ\  \  ヾ丶 \ヾ   丶
   ,' / イ オレノスミカヽ\ヽ   \ヽ  ヽ \ \ ヾヾ. ヽヽ
   i //i l | ||  \ヽ.\   ヽヾ    \ \ヾヾゞヾ:i
   l { {{ || | |    ヽ.ヽ` ー- 、ミ三___ミ_;;;_;;;=-‐'''´ヽヾi.
   `. | |{ || ヽ    ,,、、,,_`‐--,'~""'''''''''''''‐-、 ヽ ヾ _、,,:::i、
   ヽヾ\\|、 ,〆''´   `、     _____    ` .iヾ,´- `,::l
    ` iヾ.ヽ._ヽ'~   ____ , _{   〆'''''ヾii=,、 /!ヽ:ヽ'i |:::|
       `'t、';ミ、 ,;;;〆''''' n〒ヾヽ       ~ / ∧::}'ノ:::|
        ,ゞ入 〆    ソ、'  ヾ、_    , '  /≦|:ノ:::/ノ
       { ::|ヾヾ、,,,,,,、 '  `      ̄´´   /-‐ 'i/V//
        | ::| ~i、      ー:::,‐      /二=メヾ/(ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ.:| 《ミヽ、     ~     , 'i!;;;;;;;;_;;==ヽヽ))    _| >>4
         ヽ,》〉〉〉::≧: 、      , '  |丶'´ヾミミミヽヾ }、    \  そんな酷いわ…
         〈 /i | / ;;;;;;;=`i!ー:: '´    |   ゛ー=ミ !l| ヽ    | 私とのことは遊びだったのね
         _{{ //;/ノ  |       |     {ヾヾ \i }    \___________
        /i ヽ // ノ    |       l     .{,,_ミミヾソi }


6 :没個性化されたレス↓:2005/05/10(火) 02:35:30
心的外傷後ストレス障害。
マスコミの概念でいえば、
ストレスで胃潰瘍で心療内科に通う漏れも簡単なPTSDってことになるだわさ。
因果関係がハッキリしない心気症、心身症は、本当は、PTSDではないんだけど。


7 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 23:12:23
「外傷後ストレス障害」というのは誤訳だというのは定説ですか?
正しくは「外傷性ストレス後障害」だとか。

8 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 23:13:32
医者が訳したのだからそんなものだろう。

9 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 23:20:08
Post-Traumatic Stress Disorder

【post-】
「後(after)」の意.


10 :没個性化されたレス↓:2005/05/12(木) 23:22:27
DSMでは“Posttraumatic”という綴りになっていたはず。

どっちでもいいことだが。

11 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 15:33:42
しどうあげ

12 :没個性化されたレス↓:2005/10/29(土) 20:43:40
PTSDの研究していて、人を陥れた奴がいるぞ。

13 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 01:30:35
PTSDという概念を否定する訳ではないけど,今のマスコミは余りにも
濫用しすぎ。


14 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 07:45:31
M永、おまえのせいでPTSDになっているぞ。ぼけ松。

15 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 11:50:56
結局、心理学の成果は政治利用ですか。そうですか。

16 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 12:25:27
そうです。そんな奴もいるのです。学校の体面上、逆にそんな奴が
守られている。アホかと言いたい。

17 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 12:35:00
そのうちM永くんこみの家にいくからね。
住所は調べたので行くことができるよ。

18 :没個性化されたレス↓:2005/10/30(日) 19:13:35
松永

19 :没個性化されたレス↓:2005/10/31(月) 07:50:38
哲の字

20 :没個性化されたレス↓:2005/10/31(月) 23:07:54
PTSDがちゃんとした疾病概念だとしたら,その診断なり治療なり予防なりは
医師によってなされなくてはならない。

弁護士が慰謝料つり上げのため勝手に使ったり,心理屋が職域拡大のため
勝手に使ったりしているから,どんどん拡張解釈されて収拾がつかなくなって
行くんだ。



21 :没個性化されたレス↓:2005/11/05(土) 01:07:13
精神病患者は馬鹿
どっかにつめこんでおけ

22 :没個性化されたレス↓:2005/11/05(土) 07:45:26
松永は加害者だ。目的を果たすのに何をやってもいいと思っている。
自分の名前を出して、目的を果たせ、女を利用するな。

23 :没個性化されたレス↓:2005/11/05(土) 10:07:10
PTSD戦犯をあげよ

24 :没個性化されたレス↓:2005/11/05(土) 10:55:44
おもろい

25 :没個性化されたレス↓:2005/11/06(日) 19:50:17
分んねえ。太のことを言ってんのか?

26 :没個性化されたレス↓:2005/11/07(月) 00:03:10
哲のことだ。

27 :没個性化されたレス↓:2005/11/11(金) 20:52:28
腹立つ松永

28 :没個性化されたレス↓:2005/11/12(土) 08:33:01
まあ実際エラい目に遭った人が似たような刺激でビクビクするのは事実だからな。

小心化ビクビク症とか名前を変えれば過剰な自己申告は消えるかも

29 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 06:58:14
PTSD
松永症候群

30 :没個性化されたレス↓:2005/11/26(土) 07:02:44
生活保護をもらう呪文

31 :没個性化されたレス↓:2005/12/17(土) 20:37:00
up


32 :没個性化されたレス↓:2005/12/17(土) 20:54:19
あれ、はぐれ刑事復活するんだ。

33 :没個性化されたレス↓:2005/12/17(土) 22:50:54
ドナのキンタマはなぜ3個あるのか?

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

34 :没個性化されたレス↓:2005/12/18(日) 10:23:00
諸井哲司君、君たちのやったことでPTSDになった人がいるよ。

35 :没個性化されたレス↓:2005/12/18(日) 10:35:22
いろんな病名つけて儲けるのが心理業界

36 :没個性化されたレス↓:2005/12/18(日) 20:23:32
up


37 :ははは:2005/12/25(日) 09:01:56
何も知らない人は自由に発言するね。人の立場に立てない人の集まりですな〜

38 :没個性化されたレス↓:2005/12/25(日) 09:34:11
>>37 加害者か。

39 :ははは:2005/12/25(日) 11:32:41
残念!PTSDを患った人を何度か看たことありますが、実際は悲惨なものです…確かにマスコミが言うPTSDの連呼は過剰反応だとも思うが、実際に惨劇を目前にすれば、通常の人間はパニック状態を繰り返します!もっと勉強してから発言しよう!

40 :没個性化されたレス↓:2005/12/25(日) 12:25:31
PTSDの定義を精緻にしない専門家たちの怠惰のために
真に苦しむ我々が、言いがかりをつけられ、さらに苦しんでいます。

41 :没個性化されたレス↓:2005/12/28(水) 22:20:55
諸井哲司

42 :らら:2005/12/28(水) 22:49:20
PTSDはベトナム戦争前までないとの意見がありますが、それ以前は別の精神障害と判断されていたのではないでしょうか?

43 :没個性化されたレス↓:2005/12/29(木) 00:09:08
次々と新しい病名が生まれてきますが、病気の発見なのか、
病名の変更なのか、以前は問題にしなかった行動を病気と
みなすようになったのか。混乱するわな。

44 :らら:2005/12/29(木) 02:01:25
ヨーロッパの昔の話(ベトナム戦争前)で、女性が大量の死体をみた後、それを思い出すたびに震えや動悸などのパニック状態に陥ったという話があった。これははっきりいって今のPTSDだと思う。当時はただの精神病と扱われていたそうです。この話を聞いても嘘といいますか?

45 :没個性化されたレス↓:2005/12/29(木) 02:05:23
PTSDの定義と診断

46 :らら:2005/12/29(木) 02:51:03
↑意味不明

47 :28歳:2006/02/10(金) 22:05:56
僕の彼女は前、今と集団レイプにあっている。女運悪いのかな?

48 :没個性化されたレス↓:2006/02/10(金) 22:23:47
>>47
選ぶ側にもなにかあるってだけのこと

49 :らら:2006/02/11(土) 00:41:49
このスレがクソな証拠。一年近く経ってるがカキコ少ないこと

50 :没個性化されたレス↓:2006/02/11(土) 00:42:28
こんな香具師等がトリノ五輪日本代表だなんて・・・・ 日本は何処まで逝く気なの?



http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139569917/

51 :らら:2006/02/11(土) 10:49:18
50
俺も気に食わないが俺たちより才能と努力しているのは確かだよ…

52 :没個性化されたレス↓:2006/02/11(土) 11:29:40
>>51
でも、PTSDはプラセボが効かないんだ
ということは心因性ではないということ


53 :没個性化されたレス↓:2006/03/10(金) 15:11:19
犯罪被害者のヒキコモリを防ぐために
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1134784777/l50

54 :没個性化されたレス↓:2006/03/12(日) 19:56:52
心理学教授ってヒキコモリのなれの果てなんだろ

55 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 20:42:30
PTSDが「心のケア」「カウンセリング」で治るって事は科学的に証明されてるの?

56 :没個性化されたレス↓:2006/05/06(土) 10:54:56
心のケアをする人。

心のケアをする人の心のケアをする人。

心のケアをする人の心のケアをする人の心のケアをする人。

冷やしラーメンをおいしそうに食べてる人を見てる人を見てる人を見てる人・・・・

57 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 03:17:56
一年カウセリングしても危険すぎて本題に入れない程では
それまでの日常生活が送れないのがPTSD
マスコミとかトラウマと一緒にするから混乱すると・・

58 :らら:2006/05/20(土) 03:38:49
1
こいつがこのスレ立てるのに影響受けた本知ってるぞ。たぶん洗脳されたんだな。可哀想に…

59 :お前もか:2006/05/20(土) 04:42:25
俺もそう思う

60 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 17:32:01
1はPTSDなど有るはずないといいたいの?
それともPTSDと言われる人に個人的になにか・・・なの?

心的外傷って有ると思うよ コンクリ殺人の被害者可哀想に
恐怖の為脳があっと言う間に委縮してたんでしょう?

心的外傷で海馬に異変が起きて症状でるんでしょう
だから被害にあってすぐPTSD診断はできないんでしょう

1はなんで単なる被害妄想っていうのか教えてくださいね



61 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 17:59:28
殺人の被害者は死んだのでは?


62 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 18:22:06
>>61
司法解剖の結果萎縮していたそうです

63 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 18:36:21
【トラウマ】幼児期、両親のセックル見て鬱病【インポテンツ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1141802925/


64 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 18:36:24
「あっと言う間」かどうかはともかく、
心理的要因で脳が萎縮するようなこともあるのでしょうね。

65 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 18:41:40
PTSDは、マスメディアが喧伝するほどは多くはないだろうが、全然ないわけでもないでしょう。
死ぬような思いをすれば後遺症も残るでしょう。
でも、「学校の先生に怒鳴られたらPTSDになりました」なんてことはないでしょう。

66 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 20:14:11
診断基準検索してみてください
相当な条件が必要だから 1は覚醒一つ理解してない悪寒

トラウマと勘違い?

67 :らら:2006/05/20(土) 20:59:07
1は逃げたかな?

68 :没個性化されたレス↓:2006/05/20(土) 21:20:10
PTSDは今非常に胡散臭いものとなりつつある。

今、有利に離婚しようとする妻は、偽りのDVを申し立て、その時何とか医者からPTSDの診断を出してもらおうとする。

トラウマからの回復運動は、一部カルト化している。
「トラウマからの回復には加害者との直接対決が必要」と悪徳弁護士らが裁判にけしかけるのだ。
悪徳弁護士は、弁護士料が入るが、裁判で闘ったって被害者がそれで回復する保証など何も無い。

実際はかえって疲弊するだけだろう。


69 :没個性化されたレス↓:2006/05/21(日) 01:12:32
>>68
疲弊するのは 離婚しそうな妻
       それとも?
    妻本人が納得しているなら68が当事者でなければ
    高みの見物してればいいのに

PTSDは不安障害で人生変わる程の(本物なら)恐怖感 味わっていて
おいそれと 他人の言葉に乗れないでしょう

唯被害者本人の自我の脆弱性や積み重なっていたストレスの量も
関係あるとおもうけど

可愛い女房にDV暴力は 絶対いかんでしょう
DV暴力夫の治療もいるね
当たり前の関係が築けないのだから

暴力で何も解決出来る訳ないしょっ
    

70 :没個性化されたレス↓:2006/05/21(日) 01:16:02
  
  偽りのDVなら別の話でしょっ

  嘘つき女の話でしょう

71 :没個性化されたレス↓:2006/05/21(日) 01:32:19

ああ1はもしかして心理板にスレ立てたの間違いで
人生相談板とかカップル系なら いいレス貰えたのか?

72 :没個性化されたレス↓:2006/05/21(日) 01:50:17



 心理学の世界で、セクハラ・アカハラは日常茶飯事、当たり前

 嫌だったら来るな





73 :没個性化されたレス↓:2006/05/22(月) 02:02:18
おあいにくさまです。 終わりました。

74 :没個性化されたレス↓:2006/05/23(火) 13:39:09

余りにもPTSDの言葉が一人歩き 
少なくてもスレたて人は診断基準位は 目を通しましょう
未だに 1だといって 出てこなかったな 

75 :没個性化されたレス↓:2006/05/23(火) 18:59:30
診断基準が現場で守られているのか大変に疑わしい。

76 :没個性化されたレス↓:2006/05/23(火) 23:08:38

 世の中の何の役にも立っていない心理学
 馬鹿しか真剣に学んでない心理学
 洞察力は占い師以下のカウンセラー

 心理学=犬のうんこ




77 :没個性化されたレス↓:2006/05/25(木) 18:06:51
診断基準を厳格に守ろうとすると、仕事にならないし、患者さんも困る。

78 :没個性化されたレス↓:2006/05/26(金) 02:06:34
例えば犯罪被害者のPTSD未診断患者が50歳だとする 
それまでに一度も侵入や過覚醒が無かったとする 
既に人格が変わっている 十分に訴える事も出来ない
患者を診る医師等や施設で 随分違って来るだろうね


79 :没個性化されたレス↓:2006/05/26(金) 09:09:31
患者さんが、なにかひどい目にあって心が傷ついたと訴えていて(ホントは大した事ないんだけど)、
何か病名を付けてあげなきゃならない場合に、使いやすい病名でもあるわけよ。


80 :没個性化されたレス↓:2006/05/26(金) 10:57:42
>79
78をよんでのことか?そうだとしたらご愁傷様

81 :没個性化されたレス↓:2006/05/26(金) 16:25:57
診断を信じきる人たちに、ご愁傷様と言いたい

82 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 14:16:53
>>69
疲弊するのは、妻も含めた家族全員。

純粋な病態論やDV論を論じようというわけではないの。

DV法やPTSDは、今性質の悪い左翼弁護士や女性団体が硬直した行政組織を巻き込んで、悪用の限りを尽くしているの。

真性のDV被害者が援助を受けるのは当たり前だが、現実は、そんなわかりやすいケースばかりではないの。

むしろ複雑な家族問題が本質なのだが、司法的解決の場に持ち込まれてしまうと、最早本質からはどんどんかけ離れる方向に動いていってしまう。

例えば、90年代アメリカ等の諸外国で問題になった「偽りの記憶」問題を知ってるか?

トラウマ回復運動がカルト化し、偽りの性虐待の嫌疑を父親が向けられ、多くの家庭が合法的に破壊され、その後ようやくそれらの被虐待記憶が客観的真実でないことが証明されて問題は終焉された。

今、まさに日本で同じようなことが、DV法、「加害者夫」について、すべてではないにせよ多くのケースで起こっているのだ。

83 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 15:06:00
自分が守るべき家族ってなに? 大事なことは
何が何でもと思える者えるのは 自分とその家族では?
その辺が壊れていて(作れなくて)法のせいにするまえに
考えてみて 
なにかが大きく足りないと思うけどね
どんな育ちでも自分が断ち切り あらたに懸命に築かないと

84 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 15:09:41
二行目、何が何でもと思えるものは に訂正

85 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 15:16:45
平穏無事にきていて仲良い妻が突然DVで訴えるかな話 

86 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 15:32:23
>>82

メンタルヘルス板の反抗期の無かった子供達の272読んでみて

87 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 20:06:59


  心狸学は心狸学教授のメシのタネのために存在します


  そのためだけにあるガクモンなんです   誤解しないように




  だから飯の種、【○○障害】をたくさんデッチ上げるのです










88 :82:2006/05/28(日) 00:56:49
 >> 86
そこのスレにリンクさせてくれない?
でないと、読みたいけど、見つけるのが大変なので。

>>83、85
今アメリカでは、離婚時の虚偽のDV申し立てが社会問題になっている。
普段はわからないけど、特に離婚問題に直面すると、法律が重要な枠組みになるのです。
だから、普段は想像できないような訴えが起こされる。
だから、法律の問題は重要なのだ。

89 :没個性化されたレス↓:2006/05/28(日) 21:13:22
PTSD発症?「いじめ思うと体熱く」…山形3人殺傷

 山形県飯豊町のカメラ店経営伊藤信吉さん(60)と長男の覚さん(27)が殺害され、妻の秀子さん(54)が重傷を負った事件で、信吉さんに対する殺人容疑で逮捕された伊藤嘉信(ひろのぶ)容疑者(24)が、
いじめによる心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し、これが事件のきっかけとなった可能性があることが27日、県警捜査本部の調べでわかった。

 嘉信容疑者は、「小学生の時に覚さんから繰り返し性的ないじめを受けていた」と供述。

 事件前日の5月6日夕、山形市に住む覚さんの車を信吉さん方近くで見かけたことから、殺害を決意したとしている。

 また、「いじめを思い出すと体が熱くなったが、10年間ずっと我慢してきた。(事件当日は)抑えられなくなって、覚さんを殺してやろうと思った」とも供述している。

90 :没個性化されたレス↓:2006/05/30(火) 21:40:12
社会

[町田高1殺害]少年が殺意を否認「覚えていない」 初公判
 東京都町田市の都立高校1年、古山優亜さん(当時15歳)が昨年11月に殺害された事件で、殺人罪に問われた元同高1年の少年(16)の初公判が30日、東京地裁八王子支部(小原春夫裁判長)であった。
少年は起訴事実について「包丁を手にしてから何をしたかほとんど覚えていない。古山さんを殺そうと思ったことはないが、包丁で死なせてしまったことは分かっている」などと述べ、殺意を否認した。

 検察側冒頭陳述によると、少年は高校入学前、古山さんに好意を伝えるメールを送ったが、断られた。
「自分に冷たい態度を取っている」と思い込むようになり、05年11月10日の下校途中に、古山さんに悪い感情を抱きながら、自分に冷たい態度を取る理由を問いただそうと考えて古山さん宅に向かい、殺意を持って刺した。


 これに対し、弁護側は冒頭陳述で、古山さん宅で古山さんが灰皿を持って向かってきた際「広汎性発達障害の影響からパニックになり、防御のために包丁を手に取った」と殺意を否定。
さらに「障害の影響で責任能力が著しく減退し、心神耗弱状態だった」と主張し、東京家裁八王子支部への移送を求めた。


 起訴状によると、少年は昨年11月10日午後6時15分ごろ、古山さん宅を訪れ、台所の包丁で古山さんの首や顔を刺して殺害した。
東京家裁八王子支部は今年3月、少年の完全責任能力を認めて「保護処分とする特段の事情は認められない」と判断。16歳以上が故意に被害者を死なせた場合は原則送検(逆送)とした少年法の規定に従った。

91 :没個性化されたレス↓:2006/06/01(木) 15:04:31
 千葉県浦安市に住む知的障害のある女児(14)が小学校時代に担任だった男性教諭(46)から
性的虐待を受けたのを防げなかったのは行政側に責任があるなどとして、女児と両親が11日、県と市、
教諭を相手取り、約2000万円の損害賠償を求める訴訟を千葉地裁に起こす。性的虐待について、
刑事裁判では教諭の無罪が確定しているが、原告側は、障害への無理解が背景にあると主張。
民事の場で改めて虐待の事実認定を求め、行政側の責任も問いたいとしている。

92 :没個性化されたレス↓:2006/07/31(月) 06:24:08
昨日テレビ東京のビックバラエティの離婚問題見た
夫の言葉で「誰が稼いだ金で生活出来てる」みたいな
  〃  「妻の父の事他人と言った」   〃
こんなつい口から出たことが熟年離婚だって

暴力夫は当然・・・・
ささやかな暴力と思っている時点でアイタタ

93 :没個性化されたレス↓:2006/08/12(土) 21:21:12
 島田紳助(50)が暴行事件で被害者の女性Aさん(42)からついに訴えられた。Aさんは紳助と所属する吉本興業に対して傷害、名誉棄損、賃金の支払いを理由に4400万円の損害賠償を請求する裁判を起こした。
先週、マスコミが一斉に報道し、発売中の「週刊現代」と「女性自身」が詳細を報じている。
 事件が起きたのは04年10月。大阪・朝日放送内でAさんが紳助に挨拶したところ、紳助が「オレを誰だと思っているんだ」と急に怒鳴り出し、局内の部屋に連れ込んでAさんを拳で4、5発殴り、さらに髪をワシづかみにして壁に叩きつけたのだ。
この時、紳助はAさんにツバまで吐きかけたという。
 紳助はこの一件で罰金30万円の刑事処分を受けたものの、涙の謝罪会見、謹慎処分などを経て昨年1月に完全復帰した。それから1年半以上になるが、なぜ、今になってAさんは裁判を起こしたのか。その裏にはAさんの事情があった。
 事件後のAさんの精神的なショックは想像を絶するものだった。今も深刻なPTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされ続け、通院生活を余儀なくされている。関係者が明かす。
「彼女のPTSDは事件後と同じ状態が今も続いています。いまはクリニックでショック療法を受けているけど、テレビで紳助を見ただけでパニックになる状態は変わりません。
そんな状態なのに、提訴に踏み切らざるを得なかったのは吉本が今年6月に休職期間が過ぎたという理由で、Aさんに『解職通知』を行ったからです。
Aさんは通院する際、街で紳助の広告を見ただけでもパニックになるから、病院の行き帰りはタクシーを利用するしかないし、金銭的にも苦しい。そんな時に通知が来たので、もう訴えるしかないということになりました」
 Aさんの怒りには他にも理由がある。紳助や吉本は事件後から「誠意をもって対応する」と言い続けているが、これまで一度もAさんに対して直接、謝罪したこともなく、面会を求めたことすらないのだ。
 その一方で、紳助は完全復帰してから何事もなかったかのように活動している。彼女には紳助が無神経な男にしか見えないのだろう。
 紳助は提訴された4日に熱が出て番組の収録をキャンセルし、復帰は来週以降という。裁判でおじけづいたか?

94 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 03:47:38
伸介が虫の居所が悪かったにせよ 神聖な職場で男性が指導の
つもりでも怪我するほどの暴力を 女性にするなんて 考えられない
ヤンキーの頃 アンパンでも やっていて 脳がやられてるなら
辻褄合うけど
謝罪もないなら どういう積もりで仕事してたのやら
まともなおつむ無いのだな
暴力で解決出来る物などない

95 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 06:15:42
うnっゆ

96 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 11:54:22
1はDV加害者

離婚裁判で妻からPTSDの診断書を突きつけられ
それに対してのスレ
自分で暴力を振るっておいて妻がPTSDになったなんて認めたく
ないんだろうね

正当化に必死な暴力男が「ありゃ単なる被害妄想って言うんだよ!」
だってさ

97 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 16:28:17
>>96
禿同 しかして暴力男はどうやって生産されるのか?
自分がされて嫌な事は 妻子供他人にしなけりゃいいのに


98 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 16:31:36
http://www.youtube.com/watch?v=AlKUE0fcWXg

99 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 19:34:27
> しかして暴力男はどうやって生産されるのか?

「感情自己責任」が分かってないんだろ

100 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 20:24:55
100

101 :没個性化されたレス↓:2006/08/14(月) 20:56:33
暴力男は陰湿イジメ女によってできあがるのだ。
本来善良な男性を陰湿な意地悪性悪女がいじめ抜き
辛抱の限界に至った男性が泣く泣く「暴力」をふるうのだ。
女が暴力をふるっても何も問題にならない現状が異常。

102 :没個性化されたレス↓:2006/08/15(火) 02:02:39

女が暴力?
どういう世界に生きているのか? >>101はお子様?チックなお方?
物事の価値観って色々有ると思うけど 何が正しいかがきちっと
解っていると いじめ女?に少々嫌味言われても 返せるのに
叉正しいと 思っている事を跳ね返せば 勝ち負け女なんか

尻尾丸めるか ひる返って来るのにね 自分が非力(心)と思うなら
暴力じゃなく 本をいっぱい読むか 師匠と思える人に色々
学べばいいのにね  
先ずは人として 最低限のマナー習うといいよ

暴力が前提じゃあ 貴方の歩ける道は限られ 暴力のループしかないよ



103 :没個性化されたレス↓:2006/08/15(火) 02:24:23
>>101さん
人間には見えないランクが在るの知ってるかい?
社長だから お金が有るから とかでなく
犬畜生 餓鬼とか 菩薩とか 例えば10ランク有るとして

心が地獄〜畜生あたりをうろうろ している時もあれば
天にも昇る気持ちや おだやかな気分と どっちがいい?

様々な事象の中で 良い気持ちが満ちている方がよくないか?
自分を取り巻く環境を整え 色々判断力付けて
自由に自分を持って行けるほうが 利口だ

人間だから 心は揺れるがその10ランクの中で 上位の方で
行ったり来たり すれば良いじゃないか
今の>101は 野良犬の様だよ

104 :没個性化されたレス↓:2006/08/16(水) 23:09:33
群馬県警藤岡署は15日、監禁の疑いで同県高崎市新町、
鉄筋工高島秀夫容疑者(38)を逮捕した。

調べでは、高島容疑者は5日午後6時ごろから、約5時間にわたり自宅アパートで、
別居中の妻(35)の手足をひもで縛り監禁した疑い。
短刀のようなものを突きつけ、
「戻ってこないとどうなるかわからないぞ」
と脅したという。
妻は午後11時ごろ、自分でひもをほどき、逃げ出した。

妻は約2カ月前から別居しており、同容疑者は
「連れ戻すためにやった」
などと供述。
普段から妻に暴力を振るっていたという。

http://www.sanspo.com/sokuho/0815sokuho040.html


105 :没個性化されたレス↓:2006/10/14(土) 08:16:39
[職務質問]追跡うけPTSD、中3女子が佐賀県を提訴 
 人けのない夜道で私服警察官に職務質問や追跡を受け心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして、佐賀県伊万里市の中学3年生の女子生徒(15)が、
同県に約560万円の損害賠償を求め佐賀地裁武雄支部に提訴したことが分かった。生徒は職務質問の翌日から不登校が続き、治療中という。

106 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 02:12:51
>>105
これは職質の仕方もおかしいし追いかけ方が尋常じゃない。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160839932/1001-1100

107 :大正大学へ:2006/10/16(月) 02:54:38
 長谷川智子助教授が私に心的外傷後ストレス障害(PTSD)をお父様
のご卒業された全早稲田大学政治経済学部生を抱き込み、フジテレビ、
警察、NTTデータ関西、デントライトジャパン、NTT、日本IBM、
変質者にあたえつづけ未だにのうのうと雇用の安定をなされています。
 731部隊のことをセンセーショナルにいったり、サブリナス効果で
TBSにおいてあべ首相の映像の間に731部隊の映像をはさんだりも
されました。
 確かに、1991.2青い普通電車内での男の手にはものをもたない
脅迫と、2005.9山室みゆき宅での同じ動作及びみゆきの3さいの
この右目の上に、ぶどうのかわをつけた事件はまだせいさんされていな
いどころか長田地区の親はこちらこそ「110ばんしました」といいま
した。これでは被差別部落の人のいいおじいさんたちのせいいがぱー
になりました。
 それとも、クーデターの首謀者が大正大学なのか、それとも心理学者は
そもそもそういう人、手をくださないひとが多いのかどちらでしょうか。

108 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 01:34:08
>>101
じゃ男が男に暴力振るう事件はどう説明するんだよ?
そもそも暴力犯罪の殆どは男だ。
警察の統計ぐらい見てから物を言えよ。

109 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 01:44:53
>>105 PTSDの診断基準Aを満たすのか?診断乱用だな。

110 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 01:47:33
どうせ心療内科だろう?

111 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 02:04:57
>>110 詳しく

112 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 03:32:04
>>109
晩に人気のない場所で、私服で手帳も見せず職質されて変質者だと思って逃げたら
すぐ後ろを怒鳴りながら車で追いかけられ「殺される」と思った。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160939955/l50

外傷が無くても中学生がこれだけの体験をすれば十分では?



113 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 03:56:13
>>112
じゃあ、↓これはPTSDになる体験だと思うか?
ttp://www.ytv.co.jp/ns/special/bn/2006/08/asx/sp060830.asx

大阪府警察学校の実態・・・
男性だけ丸刈り強制
あまりにも酷すぎる



114 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 04:03:10
>>112 ん〜...まぁ殺されると思ったなら当てはまるのかな。
   ちなみに外傷がなくてもっていう外傷は意味が違うと思うけど。

115 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 04:19:11
>>114
「殺される」って思えば、PTSDになるのか?

116 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 09:40:36
バカヤロウ、何でこんなに俺は悩ませられなければ
いけないんだ・・・

117 :没個性化されたレス↓:2006/10/18(水) 22:53:11
>>115
だから、中学生の女の子が大人の男にすぐ後ろを怒鳴りながら車で追いかけられ て、頃されると思ったんだろ?
頃されると思う程恐ろしかったんだろ被害者には。

118 :没個性化されたレス↓:2006/10/19(木) 00:00:44
しかもこの事件は奈良の事件の直後。
事件の半年以内に警官装った犯罪が3件だから尚更恐かったと思われ。

04/07/06の記事 金沢で警察官を名乗って女児にわいせつの警備員逮捕
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1089113140/
04/09/10の記事 岩手で警察官装い男子中学生を恐喝した男逮捕
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1094770389/
04/09/15の記事 大阪で警察官を名乗る男4人が公務員拉致
http://news15.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1095252075/

119 :没個性化されたレス↓:2006/11/08(水) 23:04:10
PTSDの女性患者殴る…医師と国に150万賠償命令
 国立精神・神経センター国府台病院(千葉県市川市)で心的外傷後ストレス障害(PTSD)を治療中、男性医師に殴られたとして、女性患者が医師と国に約890万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は8日、医師と国に計約150万円の支払いを命じた。
 野山宏裁判長は医師や国側の「殴ったのは治療行為の一環で、女性は負傷していない」との主張を退け「女性は正当な理由もなく暴行を受け、精神的な衝撃は非常に大きかったと推認される」と判断した。
 判決によると、女性はPTSDで同病院精神科に通院していた2002年12月、医師に顔を平手で殴られ、難聴になった。医師はその後、カルテの病名を「人格障害」と改ざんするなどした。
 医師や国側はこのカルテを根拠に「正当行為」と主張した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110829.html

120 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 18:27:16

患者殴打とカルテ改ざん PTSD医師と国に賠償命令
ttp://www.asahi.com/national/update/1108/TKY200611080261.html

「医師は一度は『女性の治療費を負担する』と言った。また、事件発覚後にカルテを改竄(かいざん)しており、そのような医師の供述は信用性が低い」
ttp://www.sankei.co.jp/news/061108/sha015.htm


121 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 21:14:56

第1回 犯罪被害者メンタルケア研修 1月23日−25日 当研究所
http://www.ncnp-k.go.jp/kenshu/h18/hanzai.html


122 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 21:56:12

                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
          〈⊃  }     {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /



123 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 22:08:03

精神科医の犯罪を問う

殴ったのは治療の一環?

ttp://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/archive/2006/11/09


124 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 21:36:32
아이고

125 :没個性化されたレス↓:2006/11/25(土) 22:13:36

,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   長期戦に持ち込めば 絶対に負けない・・・
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;> 
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    そんなふうに考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   俺にもありました


126 :没個性化されたレス↓:2006/11/29(水) 01:43:49
どうせ保険で払うんだろ

127 :没個性化されたレス↓:2006/12/05(火) 19:03:58
아이고


128 :没個性化されたレス↓:2006/12/05(火) 21:50:53
ハングル見たら思いだした。。。
近所の韓流ファンババア!PC初心者らしく、何かって言うと「アレプリント
アウトしてだの」「これ、オークションに出したい」だの「画像保存したい
だの」うるさい!
はっきりと断ると「私は幼い頃から母に虐待を受けて・・・心を病んだ・・」
と語りだした。
PTSDの奴は社会的に優遇されるとでも思っているのか?!

129 :没個性化されたレス↓:2007/01/04(木) 03:43:53
   ∧_∧
  < `∀´>  スレが立ってるのに気がつかなかったニダ
  ( つ旦)   謝罪と賠償を要求するニダ
  (⌒_)__)
  ⊂===⊃



130 :没個性化されたレス↓:2007/01/12(金) 02:20:43

(・∀・)カエレ


131 :高校生:2007/01/12(金) 23:00:19
僕は将来心理学科への進学を考えています。
お医者さんは仕事の愚痴や給料の話ばかりで魅力がないです。
ロテ職人の臨床心理学的blog
というブログが公開されています。
某総合病院精神科に勤務している臨床心理士の先生らしいです。
ブログを読むとかなり知識に長けて熱心に勉強しているようです。
http://blog.rote.jp/


132 :没個性化されたレス↓:2007/01/16(火) 21:28:45
ホームレス連続襲撃の中2男子「毎日、怖い夢を見る」
 愛知県岡崎市のホームレス連続襲撃事件の少年審判で15日、初等少年院送致の決定を受けた中学2年の男子生徒(14)は、付添人の弁護士によると、ホームレスの女性(69)を死亡させたことが心の傷になっているという。
鑑別所で面会した弁護士に「殴られるおばあちゃんの姿が目に焼き付き、毎日、怖い夢を見る」と話した。
 名古屋家裁岡崎支部の野田弘明裁判長が読み上げる決定を、目を真っ赤にして涙をこらえながら聞いた男子生徒。弁護士が児童自立支援施設への送致が相当と主張していたせいか、審判終了後は、やや落胆した様子。
弁護士が抗告するか尋ねると「ちょっと考えたい」と答えたという。
 川に落とした女性を携帯電話のカメラで撮影していたという少年ら。男子生徒は、悲しみの心情を述べた女性の友人の調書を読み聞かされると、遺族へ謝罪の手紙を書くなど反省の態度を示しているという。

133 :☆虐待冤罪量産か?☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 02:19:42
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

134 ::2007/02/04(日) 03:46:40

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。
(自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍はいると言われている)

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(自殺演技も含めたら、女の割合は3倍以上になるだろうと言われている。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局死にきる度胸も無く、どっちつかずってことですね。


男性ホルモンであるテストステロンは興奮作用のあるドーパミンの分泌を増加させ
新奇追求性を強める。英語ではNovelty-seekingである。
新し物好きでスリルを求める性質といってもよい。
そのためテストステロンは、度胸や勇気を高める。
が、攻撃性や暴力性、無謀さも強めるため
それに伴ない、犯罪率や死亡率を高めることも分かっている。

135 ::2007/02/04(日) 03:52:14

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。
(自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍はいると言われている)

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(自殺演技も含めたら、女の割合は3倍以上になるだろうと言われている。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局死にきる度胸も無く、どっちつかずってことですね。


男性ホルモンであるテストステロンは興奮作用のあるドーパミンの分泌を増加させ
新奇追求性を強める。英語ではNovelty-seekingである。
新し物好きでスリルを求める性質といってもよい。
そのためテストステロンは、度胸や勇気を高める。
が、攻撃性や暴力性、無謀さも強めるため
それに伴ない、犯罪率や死亡率を高めることも分かっている。

136 ::2007/02/04(日) 03:54:36

女は繊細でパニックになりやすい。
女はうつ病やパニック障害になりやすい。
精神障害であるうつ病や感情障害の発症は、女性は男性の1.6倍である。
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は、実に女性は男性の3倍に達する。

女性が情緒的に細やかなのは、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く
右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で脳梁の後ろの方にある膨大部が
男性よりも大きいためで、情緒的に繊細で感受性が強く、
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすい。
女性が泣きやすいのも、このためだ。
精神障害であるうつ病やパニック障害は、女性は男性の3倍近くなりやすい。

不安障害の生涯有病率は男性では19.2%、女性では30.5%であり
感情障害のそれは男性では14.7%、女性では23.9%と両障害とも
女性の発症は男性の1.6倍である。
男女それぞれ2000人についての全国的な健康調査によれば、
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は
男性1.7%、女性5.1%で実に女性の発症頻度は男性の3倍に達した
参照
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28f1.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm

137 ::2007/02/04(日) 03:56:39

<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても
腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html

138 ::2007/02/04(日) 03:59:02

扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、などの
判断を下すことに関係している部位である。女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で
処理される情動情報が、男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多い。
「前交連の繊維が左右に連結している部位の中に、情動反応に関連する
臭内野や扁桃体などが含まれていることである。女性が男性に比べて情動的細やかなのは
前交連による情報交換の度合いが多いからかもしれない」と述べている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_4.html



カリフォルニア大学ロスアンゼルス学校のL・Sアレンらは
左右の大脳半球をつなぐ神経組織の脳梁が、女性を丸みを帯びて大きく
男性が筒状で細い傾向を発見した。
それによる男女の思考法の違い
男性は「集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考」
女性は「網の目のようなたくさんの情報を一度に処理し、全文の文脈の中で意味を把握するウェブ思考」
女性が「ウェブ思考」を得意とするのは、前頭葉の一部が女性のほうが大きいことと
脳梁の違いを上げている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_3.html
何か一つのことに集中する、没頭する、極める、ということは男に分がある場合が多い。

女は周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
男は周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。

仕事ばっかりして家庭を疎かにする、というようなことが起こるのは
この男性特有の思考法によるものが大きいと思われる。

男っていうのは、例えば野球が好きな人ならば、その野球に多くの時間を費やし
野球の中に様々な楽しみや情熱を見出していこうとする
集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考の生き物である

139 ::2007/02/04(日) 04:01:07

テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3


男はテストステロン(男性ホルモン)の分泌量が多く
女はエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が多い。

このホルモンの違いによって女性は警戒心・感受性が強い脳になる。
男性は攻撃性・無謀さが高い脳になる。
女性は左脳(言語・感情機能)がより早い発達を示す
男性は右脳(空間認知機能)がより早い発達を示す
女のほうが感情や文脈、微妙な状況変化を把握する「察知力」が高く
言語能力、コミュニケーション能力も高い。
男のほうが地図や迷路、3DCGなどの扱いに長け、数学的な問題解決(算数ではない)や
視覚・空間定量的な作業が得意。 カタログ作りめいた収集に凝る傾向がある
女性は高齢になると物忘れ、複雑な問題解決が下手になる傾向がある
男性は高齢になると偏見丸出しになる傾向がある
女性は目印の関係性から考える
男性は幾何ベクトル的な空間把握

140 ::2007/02/04(日) 04:03:18

テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3

男の子が乳幼児のころの死亡率が高いのは、このアンドロゲン・シャワーの影響によるものである。
アンドロゲンシャワーも、あまりに多いと暴力的な性格になり、少なければ少ないで男らしさに欠け
男の子というのは、きわめて不安定な状態で生まれてくるものである。
精巣から大量に分泌される「テストステロン」とは簡単に言えばドーピングだ。
アスリートが使い問題にされることがあるドーピングというのは
主に、生体から分泌される男性ホルモンの代表であるテストステロンの構造を
模して合成して作るものである。
アスリートが使い問題にされるドーピングに、男の子は胎生期や乳幼児のころに
晒されているようなものなのだから、死亡率が高くなるのは当たり前。
男の方が寿命が短いのも、この男性ホルモンの影響である。

(ただ、体内で自然に分泌される男性ホルモン及びテストステロンと
外部から体内に取り入れるドーピングとでは、副作用に大きな違いがある。
ドーピングは自然分泌されるテストステロンと比べ、副作用が強く
天然に存在しない合成物質を、長期間にわたり過剰投与することで
肝臓や腎臓、心臓に異常を来たすもので、大変危険なものである。
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm
つまり男は副作用の極めて少ない天然のドーピングを体内で多く分泌していると言える)

141 ::2007/02/04(日) 04:03:58

女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、ほぼ男性ホルモンであると言って良く
実際に体内に残った黄体ホルモンは、男性ホルモンに変化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。

142 ::2007/02/04(日) 04:05:30

女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

143 ::2007/02/04(日) 04:06:25

うつ病の生涯有病率は男性15%、女性25%と言われている。
(感情(気分)障害全体での生涯有病率は男性で14.7%、女性では23.9%)
代表的な不安障害であるパニック発作やパニック障害は女性に多く、
男性の2〜3倍の割合で発症します。
(不安障害全体での生涯有病率は男性では19.2%、女性では30.5%)

【精神障害の生涯発症率】

大うつ病       男性12.7% 女性21.3%
躁エピソード    男性1.6% 女性1.7%
気分変調症     男性4.8% 女性8.0%   
全般性不安障害  男性3.6% 女性6.6%
社会不安障害   男性11.1% 女性15.5%
広場恐怖症     男性3.5% 女性7.0%
特定の恐怖症 男性6.7% 女性15.7%
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85


明らかに女の方が社会的に保護されてるのは明確。
女は男ほど、競争社会を生き抜く必要も無く
義務や責任を男ほど背負う必要も無く、男みたいに家族を養うことを義務付けられてるわけでも無く
男のクセに、男なんだからと我慢をしいられることも無い。
男は、女の子には優しくしなきゃダメと、子供のころから言われながら育ち
男が女に攻撃的、暴力的な態度を取ることは許されない。
逆に女が男に攻撃的、暴力的になることは、男が女に対してよりもかなり肯定される。

それにも関わらず、女は精神病になりやすいんだよ。
どんだけ精神弱いんだ。

144 ::2007/02/04(日) 04:07:32

全般性不安障害とは、さまざまな活動や出来事について過剰な不安や心配が生じることで、
女性の発症率は男性の約2倍となっています。

特定の恐怖症とは、特別な対象または状況に対する広範かつ持続的で、そして不合理な恐怖感です。
恐怖の対象は大きく4つに分けられています。
状況型では、高所恐怖症や暗所恐怖症、閉所恐怖症などがあります。
動物型は、蛇やクモなどの虫、さまざまな動物に対する恐怖、
血液・注射・外傷型は人体に関する恐怖です。
自然環境型は、嵐、風、雷などが恐怖の対象となります。
特定の恐怖症をもつ人は、その恐怖感が非現実的であることに気づいていますが、
大部分の人は日常生活のなかでそれに接触しないように行動しています。
最近の調査では恐怖症をもつ人は、全人口の約4割前後であることが報告されています。
女性のほうが男性の2〜3倍多いこともわかっています。

ただし、ほとんどの不安障害や恐怖症は、女性の方が男性の2〜3倍多いことが分かっていますが、
社会恐怖症(対人恐怖症)に関してだけは、他の恐怖症に比べ男女での差が極めて少ない。
社会恐怖症は任意の12カ月の間、女性で約9%、男性で約7%に生じそれでも若干女性の方が高いが
社会恐怖症の中で最も重症度が高いと言われる回避性人格障害になる割合は、
男性の方が女性よりも高いことが示されています。
社会恐怖症とは、特定の社会的状況や人前に出る状況に対して著しい不安を抱くことを特徴とし、
そうした状況をしばしば避けようとします。
全体的に不安障害や恐怖症は明らかに女性に強く表れるが、
社会恐怖症に男女で大きな差が見られないのは、
女性の方が言語能力やコミュニケーション能力に優れていることが影響していると考えられます。
http://www.fuanclinic.com/byouki/sukoyaka.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100e.html

145 ::2007/02/04(日) 04:08:39

気分障害は一生の間に女性の20%および男性の12%でみられる。
双極性障害の発現率は2%未満と推定されるが,新しい推定では4〜5%により近づいている。
うつ病は女性では男性の2倍の発現率である。
双極性障害とは,うつ病と躁病が交互に出てくる気分障害で男女同等に見られるが,
女性はうつ症状が強く出やすく,男性は躁症状が強く出やすい。

感情障害のエピソードを引き起こすストレッサーは心理的,あるいは生物学的である。
心的外傷性の生活事象,特に別離は,うつ病および躁病エピソードによく先行する。
しかし,そのような事件が気分障害の原因というより,むしろその前駆的徴候であることがある
(例,感情疾患をもつ人々は,しばしば愛する人々を遠ざける)。

どんな人格のタイプでも,臨床的うつ病を発現するが,気分変調および循環気質を
来しやすい気質を有する人においてより多くみられる。
単極型は,内向性格と不安神経症傾向を背景に起こりやすい。そのような人々は,
重大な生活の圧力に順応するために不可欠な社会的技量をしばしば欠いており,
抑うつエピソードから回復するのが難しい。双極性障害を有する人は,
外向的で,また達成志向である傾向が強い。彼らはうつ病と闘うために精力を費やす。

・・・続く

146 ::2007/02/04(日) 04:09:10

・・・続き

うつ病の危険因子である女性は,ホルモンの問題,
女性のより密接な関係をもちたがる性質,依存的性質,
および男性志向社会において自分の宿命をコントロールする際の無力さによって通常説明される。
しかし,生物学的に傷つきやすいことも関係している。

2つのX染色体を保有することは,優性X連鎖が関与している場合は,双極性障害において重要となる。
男性と比較すると,女性は高レベルのモノアミン酸化酵素を有している。
(モノアミン酸化酵素とは、気分にとって重要であると考えられる神経伝達物質を分解する酵素。)
甲状腺機能は,女性でより多くの調整障害がみられる。
女性は抑うつ薬の1つと考えられているプロゲステロンを含有する経口避妊薬を使用することがあり,
月経前および月経後の内分泌系の変化を受ける。
抑うつ的な女性は,うつ病に典型的な,内向的で,くよくよし/抑制的な性格スタイルを示すことが多い。
その一方で,抑うつ的な男性は、躁病に典型的な外向的で,
行動志向的な性格スタイルを示すことが多い。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%81%E7%97%85
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch101/ch101b.html

147 ::2007/02/04(日) 04:09:58


【人格障害】
人格障害の原因のほとんどは、自我の形成期における乱れた家庭内環境によるもので、
母親の過保護、父親の不在、もしくは親による虐待などによって、
生まれ持った気質と相俟って一般には思春期以降に表面化する。

演技性人格障害の9割は女性、反社会性人格障害の9割は男性であり、
生涯有病率が同程度であり、似たような病象も見受けられることから、
同じ疾患が性差として現れた物であるという解釈もある。
他に「境界性人格障害」や依存性人格障害は女性に多く、
「自己愛性人格障害」や回避性人格障害は男性に多いとされる。

ただし、全ての人格障害の中で最も多いのは境界性人格障害であり、
精神科を受診する患者で「人格障害」と診断された患者のうちの半数が、
境界性人格障害であると言われている。
つまり人格障害患者の約5割を境界性人格障害が占めているということだ。

境界性人格障害は明らかに女性に多く約75%を占め、入院患者ではさらに男性の4倍に達する。
また、境界性人格障害の回復期には、一過性の自己愛性人格障害を経るケースが多い
という報告もあり、逆に、自己愛型防衛に失敗した自己愛性人格障害の患者が、
境界性人格障害の状態を呈した例も報告されているため、
自己愛性人格障害は境界性人格障害が安定した状態であるとも考えられている。
境界性人格障害の原因としては「幼少期のトラウマ体験」か「生理学的な脳の脆弱性」
の二つの原因が重視されている。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
http://www.deborder.com/
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch105/ch105a.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E6%8A%80%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

148 ::2007/02/04(日) 04:11:19

身体表現性障害である身体化障害、転換性障害も女に多く見られる。

「身体化障害」は重度の慢性障害で、さまざまな身体症状(主に痛み、胃腸症状、性的症状、
神経症状など複数の症状)が繰り返し発生し、原因となる体の異常が見あたらないのが特徴。
この障害で見れれる特徴的な性格としては、依存的で自己中心的。賞賛や賛美を渇望している。
身体化障害の患者には、人格障害や他者への極端な依存も多くみられる。
身体化障害の患者にみられる身体症状は、助けてほしい、気にかけてほしいと訴える
コミュニケーション手段と考えられる。
また、大人としての責任から逃れたいなど、その他の目的から症状が現れることもある。
不快な症状が続くため、患者は楽しいことへ目が向かず、
自分には価値がないと思ったり、罪悪感に苦しんだりする。

「転換性障害」はヒステリーと呼ばれていたもので、精神的心理的なストレスや葛藤が原因で起こる。
内的な葛藤の抑圧により、不安が身体症状へと転換したものである。
患者はそうしたストレスや葛藤を、無意識のうちに身体症状へ転換する。
転換性障害は青年期から成人期初期にかけて起こる傾向にあるが、初回の発症はどの年齢でも起こることがある。

症状は多くの場合、社会的または精神的につらい出来事が引き金になって発症する。
転換性障害とはいわゆるヒステリーのことであるが、現在ではヒステリーという言葉は使われない。
昔ヒステリーと言われていた言葉には3つの意味があり、
ヒステリー性格、ヒステリー症状、ヒステリー神経症と言うものです。
ヒステリー性格とは、小児的、未熟的、自己中心的、強い依存心、感情不安的、
虚栄心、虚言傾向、非暗示的、演劇的、誇張的、自己顕示的などの性格をさすものである。
転換性障害で最もよく見られる症状として、突然動けなくなる、手が動かない、
声が出ないなどの「運動麻痺」そして、手足や顔の感覚がなくなるという「感覚麻痺」です。

尚、身体醜形障害の発症率には男女差は見られない。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099c.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099e.html

149 ::2007/02/04(日) 04:12:36

解離性障害とは、何かしらの強いショックやストレスを受けた時に、記憶が飛んでしまったり、
普通のままでいたのではとうてい耐えられず、かつ強い恐怖のために、
自分の心を防衛しようとして別人格が生まれてしまったりするものです。
解離性障害には、解離性健忘、解離性とん走、解離性同一性障害、離人症などがあります。

通常、解離性障害は極度のストレスが引き金となって突発的に発症します。
ストレスは、衝撃的な出来事、事故、災害などを体験したり目撃することで
引き起こされることがあります。あるいは、あまりにも耐えがたい心理的な葛藤から、
相いれない情報や受け入れがたい感情を意識的な思考から
切り離さざるをえなくなったため発症する場合もあります。

解離性同一性障害とは、俗に言う「多重人格」のことです。
離人症の女性の発症率は男性の約2倍と言われ、
解離性同一性障害の女性の発症率に至っては、男性の5倍にもなります。
参照
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4875/bunrui/kairi.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch106/ch106a.html
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm    http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DID.htm

解離反応を起こしやすくする上で性の違いが仮にあるとしても、これを評価するのは難しい。
解離性同一性障害の症例集はどれも女性の有病率の懸命な高さを示しています。
この差は報告例が多くなるにつれて着実に減少しています。
しかし、「女性対男性の比は8対1ないし9対1」と見られてきました。
経験の豊富な何人かの治療者は「4対1から2対1」というずっと低い比率を報告するものもあります。
女性の解離性障害の有病率が高く現れる理由は、これまで多くの臨床家が憶測しているけれども、
理由が少なくとも一部はサンプルのとり方に優位の偏りがあるせいでしょう。
女性の解離性同一性障害疾患者は自殺企図や自傷行為のように
自分に暴力を向ける傾向があるので、精神保健の場に現れることが男性に比べて多く、
男性の解離性同一性障害疾患者は暴力を外部に向ける傾向があるため、
刑事裁判所の場で出会う事が多くあります。
http://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/index.html

150 ::2007/02/04(日) 04:13:54

大きくわけて5つある神経症のうち、
不安障害、恐怖症、身体表現性障害、解離性障害の4つは女性に多く見られるが、
強迫神経症(強迫性障害)は男女同等か、
思春期では男性の方が若干発生しやすいと言われている。
ただ、強迫症状には自分で確認している「自己完結型」と、
確認のために他人も巻き込む「他者巻き込み型」の二つのタイプに分けられ
他者巻き込み型は女性に多く、より重症感があります。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm

151 ::2007/02/04(日) 04:14:36

神経症は、心の病気の中では最もポピュラーなものです。
不安障害や身体表現性障害を総称したものを「神経症」と言います。
神経症またの名を「ノイローゼ」とも言いますが、もともとは「末梢神経の病気」
と言う意味で使われていました。
昔の精神科の大きな疾患のひとつに「ヒステリー」というものがありました。
ヒステリーというのは「突然歩けなくなる」「声が出ない」「手の感覚がおかしい」などの
末梢の神経がやられたのではないのか??と思わせるような症状となることが多く、
この病気を「神経症」と命名したのです。

しかし、実際に麻痺を起こす本当の原因は「心の中の不安」なのです。
つまり、末梢神経の病気ではないのです。
そこで、最近は医学的には神経症という言葉自体が使われにくくなってきています。

神経症とは「主に心因性に起きる心身の機能障害」と定義されます。
「主に」とあるのは、心因(心理的要因)以外にも、その人の素質や性格も関与してくるからです。
「機能障害」とは、身体の形が変わってしまうような形態的変化のある器質障害ではなく、
元に戻ることのできる病態という意味です。

神経症には大人に見られる普通の神経症によく出現する神経質傾向と、
ヒステリー傾向があり、子供の神経症はヒステリーの形をとることが多く、
女性の神経症も男性に比べてヒステリー性格が強い。
昔は女性だけがなるものだと思われていたが、当然そういうことはなく男性もなる。
なぜ女性に多いのかというと、物事を解決するのに男性は理性や理屈で
解決しようとするのに対して、女性は感情的に対処しようとする傾向が強いからである。
ヒステリー性格とは、小児的、未熟的、自己中心的、強い依存心、感情不安的、
虚栄心、虚言傾向、非暗示的、演劇的、誇張的、自己顕示的などの性格をさすものである。
これらの個体側の準備状態に心因が加わって生じるのが神経症です。
そして、その根底には「不安」というものがあります。

・・・続く

152 ::2007/02/04(日) 04:16:02

・・・続き

神経症は、表面にでてくる症状(前景症状)によってさらにタイプが分けられます。
不安が前景に立つ不安障害、対象に対する不安が前提に立つ恐怖症、
身体症状が前景に立つ身体表現性障害、離人症状が前景に立つ解離性障害、
強迫観念が前景に立つ強迫性障害などです。
ただし神経症は不安障害に限らず「不安が症状の中心」になることに変わりありません。
特に不安障害ではその度合いが大きいということです。
また、精神病(特に精神分裂病)でないことを確認することも必要となってきます。

神経症の発生要因には、個体側の要因(性格や素質)と、
環境側の要因(ストレス状況)の二つを考えないといけません。

一つは「心理的ショック」が原因のときです。ストレスといってもよいでしょう。
これには、大惨事に出会うといった圧倒的ショックから、
きわめて個人的な、失恋とか社会的名誉を失うといったショックまで、いろいろあります。
もう一つの場合は、遺伝的な脆弱性が、家族生活、社会生活、
または職場における何らかのストレス要因と相互作用することにより、
精神疾患の発作が引き起こされることがよくあります。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch098/ch098b.html
http://www.mental-health.org/mh13-20.html#sinkeisho

多くのこころの病気では何らかのストレスが引き金となって、発症することが多いようです。
逆にストレスがまったく影響しないこころの病気もありません。
多くの精神科関連病が「ストレスと素質」によって発症することが分かっています。
素質とはその人の遺伝や性格などです。 ストレスに強い人もいればそうでない方もいます。
ストレスによって発症する人もいればそうでない人もいます。
http://akatan.cool.ne.jp/stress.htm

153 ::2007/02/04(日) 04:16:35

尚その他代表的な精神疾患である、心気症、総合失調症(精神分裂症)の発症率に男女差は見られない。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch107/ch107b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099d.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch103/ch103a.html



何百万年の原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担があり
男は、狩りに行って食料を調達する、女は近くの人との調和をはかりながら
木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになった。
例えば、男の場合は獲物を狩るために自分と獲物の距離と、自分の持つ
スピードを駆使して空間能力が発達した。それに対して、女は自分の子供が
何か訴えているとき、その微妙な表情により、何を訴えているのか判断できるようになった。
また男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて解決策を
模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり口に出して解決しようとする。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_2.html


男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
男は一人でじっくり考え、行動するのに長け
女は他人と話し合ってみんなで結論を出し、行動するのに長ける。

154 ::2007/02/04(日) 04:17:14

男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。

脳梁が太い女性は、男性と同じものを見ても一気に大量の情報が流れてしまうので
いろんなことを考えすぎてしまう。
そのため、優柔不断になりやすい。

決断するということは何かを捨てることである。
つまり、Aという方法が成功する可能性が8割だったとき
2割の可能性を捨てることが決断するということだ。
しかし、女性はその2割がなかなか捨てられない。
その2割を捨てたために起こりうるデメリットにまで目が向いてしまうからだ。
洋服やメニューをなかなか決められないのも同じ理由。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

155 ::2007/02/04(日) 04:18:28

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。
(自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍はいると言われている)

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(自殺演技も含めたら、女の割合は3倍以上になるだろうと言われている。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局死にきる度胸も無く、どっちつかずってことですね。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)