2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「女性は産む機械」は不適切か

1 :飛べないカラス:2007/02/01(木) 09:06:45
子供を産まない女性もいる。仕事をする女性もいる。
→ 「女性」と性別を区別して呼ぶのは産む機能を持つことを指している。

機械を使用する側が目的を持って使用するが、機械自体は目的を持たない。
しかし、女性は自ら目的を持って子供を産むことができる。
→ 機械にそんな意味は無い。機械が自ら目的を持ってもいい。生物も
精巧な機械だともいえる。

「女性は産む機械」と聞くと腹が立つ。
→ 腹が立つという事実があっても表現が不適切とは限らない。

2 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 09:16:55
不適切ではない。
 
マスコミが歪曲してるだけ。

3 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 09:29:06
哲学的には人殺しは許されると言うタイプだな。
童貞貫いて樽の中で暮らす哲学者になりたいならなにもいわないが、こんな問いは哲学的ではない。

4 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 09:34:39
いやある意味哲学の為の哲学だが、答えは問うまでもないこと。

5 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:05:28
装置は駄目だが機械はいい。

6 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:19:54
うちのお母さんに、
「女性は産む機械である」と。「女性は産まない機械である」と
どっちが腹が立つ?、ときいたら、
「どっちも腹が立つ。だいたいあの大臣もお母さんから生まれて
きたんでしょうが」といっていました。

しかし、このような、女性の根源性を主張する立場も、
そもそも「産む」からこそ成立するのだ、ということを、
厚生労働大臣は、「機械」ということばで警句したのでは
ないでしょうか。
(フェミニスト諸氏がこわいので恐ろしくてこれ以上かきません)



7 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:25:43
じゃあ男はなんなんだ。
女性が産む機会なら、男はその機械に対してなにをしているんだ。

アナロギーとしても間違い。

8 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:25:45
マスコミは「女性は産む機械」ってしてるけど
発言は「女性は生む機械を持ってる」って感じだったんだよね
「機械そのもの」というより「そういシステムが備わってる」って感じだ

あと身近に「女性をモノ扱いして」って言ってる女性もいたんだが
別に「女性=モノ、男性=モノではない」と言ってるわけじゃない
「男は精子を作る機械を持ってる」って言われてもオレは怒らない

まぁ政治やマスコミは真意より、意図を持って事件を解釈するところがあるから
論じたところで流れが変わることはないんだろうなぁ・・・虚しい


9 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:30:24
発言以降あのスレがわずかに活性化w
相次ぐ文庫化も手伝ってるのかね〜

10 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:30:48
人間は人であることを保持したがるもの。
「男は精子を作る機械を持ってる」ではなく「男は孕ませる機械である」が妥当。
でもこんなの野獣じゃんね。人じゃない。

11 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:37:21
柳沢はくおも人柄はいいがやはり偉い政治家意識があるタイプだからなあ。産む機械という表現で幻滅したよ

12 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:38:48
「産む機械」というのと「精子を作る機械」というのは
全く違うぞ。
精子を作る機械は女性なしに自律して作動しているのに対し、
「産む機械」は男なしに(受精なしに)は作動しない。

「女性は産む機械」という言い方は、女性を男との関係において
規定する言い方であって、自律していない欠損的な存在としての
規定の仕方なんだよ。だから問題がある。

13 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:40:37
>>8
EDの男性が「男は精子を作る機械を持ってる」って言われたらたぶん相当傷つくぞ。

14 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:45:12
>>12-13
なるほど。高市早苗が「私は欠陥品か」と怒ってたの思い出して理解したよ。

15 :クニ:2007/02/01(木) 10:45:17
国民に精一杯元気よく働いてもらうことが
政治家の仕事
であるから、この発言で少なくとも女性に反感をもたれたので
政治家失格、政治を志したが
心得違いをおこしたので
政治家を辞任すべきだ。
志してはいけないものに志してしまったことになる。
これに税金を使うわけにはいけない。

16 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:46:34
唯物論の社民党の福島や辻元が怒る理由がわからん。
唯物論ならば人間の行動はすべて機械じゃん。

17 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 10:49:12
それは哲「学」というもので、
これは政治なのでありまして。

18 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 11:27:19
14さん
>「産む機械」は男なしに(受精なしに)は作動しない。
>「女性は産む機械」という言い方は、女性を男との関係において
>規定する言い方であって、自律していない欠損的な存在としての
>規定の仕方なんだよ。だから問題がある。

そうだと思います。
では、女性の「自律性」ってなんでしょうか。
むしろ、(受精しなければ産めないという)自律性の無さ、
自己の必然的な受動性、それそのものに対して、
女性は怒っているように思えます。
だから、「機械」(器官でもよい)は、女性の受動性に対する、
一種のオマージュ足りえます。
むしろ、(男性に対して、ではなく)自己の受動性と永遠に
闘争しつづけるであろうフェミニズム
のほうが、よほど恐ろしいです。



19 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 11:40:44
女性とは産む機械以外のなにものでもない、と大臣の発言を捉えて怒ってるのかな。
「産む」という行為が女性の全体である、と大臣は言いたかったんじゃないような。


20 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 11:58:44
女がこういう表現は嫌だって言ってんだろ。やめてやれよ。
柳澤もヤバいと気づいて謝ったしな。今でも子供を産まない女は
役立たずみたいな言い方を平然とする無神経なジイサンバアサンが
いるから、こういう表現にはカチンと来ると思うよ。柳澤が芸術家や
思想家なら何を言っても自由でいいが、今の彼は全体のバランス、
発言の公平性を問われる政治家なんだから進退問題になって当然だろう。
政治家としてはあきらかに失言。偏った思想を持った文学者や
エキセントリックな評論家なら、屁理屈を作り上げてこういう
発言を正当化して良いけど、彼はそういう立場じゃないんだからさ。

21 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 12:15:29
12 名無しさん@七周年 [] 2007/01/30(火) 16:08:06 ID:7o4RZppg0
じゃあ、せっかく打ち込んだし、この件ではヘナガシワを徹底擁護する決意を
固めたおれが、またこれを貼っておくw

【本日のスポーツ報知より〜柳沢厚生相発言要旨として載った文、全部〜】

なかなか女性は一生の間にたくさん子どもを生んでくれない。
人口統計学では、女性は15〜50歳が出産する年齢で、その数を勘定すると
大体わかる。ほかからは生まれようがない。
産む機械と言ってはなんだが、装置の数が決まったとなると、機械と言っては
申し訳ないが、機械と言ってごめんなさいね、あとは産む役目の人が一人頭で
がんばってもらうしかない。
(女性)一人当たりどのぐらい産んでくれるかという合計特殊出生率が今、日本
では1.26。2055年まで推計したらくしくも同じ1.26だった。
それを上げなければならない。(これで要旨の全文終了)

22 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 12:39:08
もうやめないか?
公衆の面前で「この女性はレイプされたんですよ!かわいそうだとはおもいませんか」と叫ぶ奴はアホ。石を投げられて然り。
このスレをのばす時点で、政治家を批判できない。

23 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 12:43:46
産む機械を差別だと言うなら、機械人間さんに失礼だと思わないのか!

24 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 12:52:16
そういうのはアニメスレでやれ。外道が。

25 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:02:09
こいつはドーキンス信者で
「女性(含むあらゆる生物)は子を産むため(遺伝子を残すための)機械(分子機械)だ。」
と言いたかったのではないだろうか。


26 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:05:16
「『女性は産む機械』などと奇怪な表現をして申し訳ありません。」
と言いたかったのではないだろうか。

27 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:11:26
>>18
>自己の必然的な受動性、それそのものに対して、
>女性は怒っているように思えます。

自己=出産をすること、ならばあなたの考えは正しいだろう。
しかしながらその場合、「自己」の意味が男と女で異なることは自明と
なり、自己との闘争なんてものは起こらない。

28 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:22:45
>>26 そういう機会が与えられていればねぇ。

29 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:30:19
生む機械=子宮は、人工的に作り得る。
女性の本質とは言い難い。

30 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 13:42:02
はっきしいって心身共に機械といっていいし、
生物学や医学とか心理学とかそういう仮定に基づいて研究してるっしょ。
秀才なら当然の認識ではないか?


31 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:11:30
>>30
なら、人間は、生殖細胞の容器に運搬装置がついたもので、脳はカーナビ、で桶?

32 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:21:07
>>31
君についてはそんなでお稽古


33 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:28:17
ロボットダンスで謝る柳沢伯夫

34 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:29:32
踊る機械だったのか

35 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:34:22
学歴社会だから大臣がこんな思想でも仕方ないよね。
学歴を誇り羨み尊敬する奴らが今さら否定しようとするのはお門違い。

36 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:47:59
いじめらっれっこがいじめられたという認識をもったら「いじめ」は成立する。
女性が差別と感じたんだから「差別」。それだけ。

37 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 16:57:10
田中真紀子 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%9C%9F%E7%B4%80%E5%AD%90
> 「安倍晋三さんは種無し南瓜」

> 「安倍晋三さんは種無し南瓜じゃないですか。
> 種無し南瓜に何がわかるというのですか!」と、
> 子供がいないことを理由に安倍晋三を批判した。
> この発言は不妊に悩んでいる女性への侮蔑だと批判された。
> 安倍晋三を指して「かんぞうだか、しんぞうだか」と発言し、
> また最近は「51歳のコピー人間」と形容した。

   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 

柳沢厚労相vs女性議員…福島氏ら16人直接辞任要求
http://news.livedoor.com/article/detail/3003118/
> 田中真紀子衆院議員は「本音が出たと思う。安倍さんが何を言っても
> 閣僚の中に古い意識を引きずっている人がいることがあきらかになった」とバッサリ。


お前が言うな。

38 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 16:57:47
田中真紀子 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%9C%9F%E7%B4%80%E5%AD%90
> 「安倍晋三さんは種無し南瓜」

> 「安倍晋三さんは種無し南瓜じゃないですか。
> 種無し南瓜に何がわかるというのですか!」と、
> 子供がいないことを理由に安倍晋三を批判した。
> この発言は不妊に悩んでいる女性への侮蔑だと批判された。
> 安倍晋三を指して「かんぞうだか、しんぞうだか」と発言し、
> また最近は「51歳のコピー人間」と形容した。

   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 

柳沢厚労相vs女性議員…福島氏ら16人直接辞任要求
http://news.livedoor.com/article/detail/3003118/
> 田中真紀子衆院議員は「本音が出たと思う。安倍さんが何を言っても
> 閣僚の中に古い意識を引きずっている人がいることがあきらかになった」とバッサリ。


お前が言うな。

39 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 17:08:57

>こいつはドーキンス信者で
>「女性(含むあらゆる生物)は子を産むため(遺伝子を残すための)機械(分子機械)だ。」
>と言いたかったのではないだろうか。





いや、むしろドゥr

40 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 17:35:15
西洋の知識体系の思想的背景への軽視によって盲目的に唯物論的世界観が植え付けられているのが自覚なき現代日本人

同じ類なんだから非難する資格がない。


41 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 18:06:13
まだ大臣の方が意識している分、人間的じゃないか。
自分が非難しているところの思想に機械的にあっさり洗脳されときながら今さら文句ぬかすなよ。

42 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 18:15:44
対象として思想として意識できないほど 身に付いちまってるだけなんだよ。
滑稽にも非難している奴らは。
意識できるということは、変えることができということで、程度はあるにせよ表面的なものなんだよ。
無理なことだが大臣を非難するなら自分を非難しろ。


43 :20です:2007/02/01(木) 18:24:20
自己レスです。
>(男性が受精しなければ産めないという)自律性の無さ、
>自己の必然的な受動性、それそのものに対して、
>女性は怒っているように思えます。

>自己の「受動性」と永遠に
>闘争しつづけるであろうフェミニズム

私も能動性のない、弱い人間だから実感がありますが、
女性が、自分の受動性をもてあまし、挙げ句に、
(その受動性に)開き直って、
男性を逆恨みする気持ちはよくわかります。
女性が、男性から、男性性そのものを奪取しようとする
歴史的な復讐心をもっていることも。
でも、いまは、両性が協力しなければならない時なのでは
ないでしょうか。
ひとつの発言に、これほど執着している女性の姿をみると、
ほんとうに、心の底から恐怖を感じます

44 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 18:29:21
民主党や社民党は、日本人女性を差別したよね。(´・ω・`)  日本人差別ひどいよね。゚(゚´Д`゚)゚。


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1151999595/173n
173 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 14:22:37 ID:DFtbQi+D
 旧日本帝国軍の追軍売春婦問題といえば、社民・共産・民主の反日御三家政党が有名ですが、
このうち民主党と社民党は、【日本人売春婦】を差別・軽視していた事が明かになった。

 共産党の売春婦救済法案には日本人女性も補償と謝罪の対象にしていたが、
これを認めない民主と社民の両党によって、救済の対象から
日本人女性を省くように共産党が譲歩させられていたのだ。

共産も民主も社民も糞である事は間違いないが、その糞の中でより糞味噌なのが民主と社民という事である。

【資料】 共産党議員 吉川春子 「お便りコーナー」 2003.2.27より
> Q:疑問に思うのですが、従軍慰安婦さんて、朝鮮人よりも日本人の方が圧倒的に
>  多かったのにどうして彼女達は名乗り出てこないのでしょうか。また、韓国人
>  慰安婦ばかり調査するのに日本人慰安婦については何故調査しないのでしょうか。
>  どうして日本人慰安婦は軽視するのですか?国籍違えど同じ女性なのに!
>
> A:ご指摘のように日本人慰安婦は大勢いたのです。(朝鮮の方より多いかは定かでは
>  ありませんが)私も匿名で2回お手紙をいただきました。日本人慰安婦を見捨てないで
>  ほしいと書いてありました。共産党の法案では日本人慰安婦についても補償と謝罪の
>  対象に含めています。民主・共産・社民三党案では、旧植民地と占領地出身の慰安婦
>  という形で日本人は対象にしていません。 理由は
> (1) 日本人を含めることについては3野党で一致できなかったので共産党としては譲歩しました。
ttp://www.haruko.gr.jp/josei/otayori.html

日本人女性を差別した民主党と社民党は、一体どこの国の政党なんだろうか・・・。
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156924027/

45 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 18:32:32
選挙でけり付けるのが
エリート政治家には効くのでは。



46 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 18:55:34
精神に支配されてる具体的機械的なものの方を重大視しこだわってる買い物好きなのは女。
女の価値観に男が媚びて合わせてしまった結果、精神的背景を省みない巨大な生産機械みたいな社会になった。
女のための社会の空しさはどの時代のどの国よりも、この現代日本で明らさまになっているのだ。


47 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 19:02:11
まぁあの発言では「子供を作れない人は女性じゃない」ともとれるし
人間社会において、あの発言が不適切なのは当然のこと
生物学的な考えだけで言うから、あんなバカな発言するんだな
「不適切ではない」と言ってる人達は社会構造を見失い過ぎだね


48 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 19:23:42
腐った弁証法的思考は古いと思う。

49 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 19:28:39
くだらん女に対する日常的な軽蔑の現れさ。社会構造を戻そうということだ。
女を然るべき位置に引き下げ然るべき働きをさせようという考えだろうね。


50 :20です:2007/02/01(木) 19:54:30
49さん
それはちがいます。
男女協同の観点からいえば、社会的に、(男女の)能動性と
受動性が逆転してもとくに問題はないのですが、
生物学的に、両者を逆転させることは不可能であり、
その不可能な部分にまつわるディスコミュニケーションが、
問題を複雑にしていると思います。
しかも、女性が、男性から、(男性的な)能動性を奪取することは
容易いのですが、
男性が、女性から、(女性的な)受動性を「奪う」ということは
原理的にできないのです。
よって、問題は、女性が能動性と受動性を具有した存在に「なれる」
ことであり、男性はそう「なれない」ということです。


51 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 19:57:54
女の物欲を満たすために犠牲になる器の大きい男もそろそろいい加減にするべきだな。
そんな器が大きくても男にとっては意味も価値もない。
自分を制御できない女も太るばかりだしな。


52 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 20:07:56
人工子宮を作ればいいのだ。
人間、別に女性の腹から生まれる必要はない。

53 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 20:41:05
男は壊れるまで働く機械

54 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 20:46:07
人間は糞製造機に過ぎない

<寅さん>

55 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/02/01(木) 20:48:41
>>30-31
女に子供を産む機能がついてるだけじゃないの
男に子供を産む機能がついてないだけであって

男にも女にもほかにも機能がいっぱいついてるのに、
それを考慮にいれてないだけの話だと思うけどな

テープレコーダーがテープを回す機械とかいうのと、おんなじだと思うけどね

テープレコーダーの価値はテープを回すことだけに価値があるのではない、
と怒り心頭な人がいる、という話じゃないの

>>20
> 女がこういう表現は嫌だって言ってんだろ。やめてやれよ。

俺個人としても、これが普通に妥当だと思ったりするけどね

56 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 22:09:13
アンチエディプス風に言うと正しいな

57 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 22:21:49
失言を取り上げて大騒ぎし、審議拒否するほうが、
野党国会議員として不適切だと思う。
「未納三兄弟」の時の二の舞にならないといいね。w

58 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 23:23:29
この現象(ムーヴメント)を哲学的に解説してください
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut3ClTxoNusns
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utNQjj2HZH8-s

59 :哲学者最上位(´Д`)y─┛〜〜 :2007/02/01(木) 23:40:57
政治家が公衆の面前で産む機械と発言することは明らかに不適切。
要するに自分の立場と状況をわきまえてない。
この場合、女性は本当に産む機械かどうかは大して問題じゃない。
2ちゃんねるなんぞでそんな発言してもたいして問題にならんが。
近年希に見る舌禍事件だろう。

60 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 23:43:58
女性を物質的機械に喩えるだけでも人間性を疑ってしまうが、しかも
出産を物質的機械の機能に喩えるなんて神経はどうかしてる。
こういう心が腐った人間がいるから社会問題はなくならない。こういう
腐った精神の男が、レイプやいじめ殺人を起こす男を再生産させるの
だ。ジェイムス・ブラウンがセックスマシンと歌うように、
男は機械=快楽と考える単純なバカだが、女は機械による人間疎外に
気がつく賢者である。バカな男は機械の奴隷になっていればよいのだ。
機械の奴隷になっている男を見て笑う女は賢い。

61 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 23:58:43
そうだ。女子供のために機械のように働き死んでいく男を見て女は笑い馬鹿にする。


62 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 00:01:31
産む産まないは個人の自由ってことで同性結婚も虚勢手術も認めてあげましょう

63 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 00:04:43
男というのは家族をかえりみずに自らサービス残業などという愚かな
事をやって自分が搾取されている事に気づかず企業に使い捨てにされて
終わるバカな生き物。男が家族をほったらかし地域の活動もほったらかし
企業奴隷として生きているから、教育は荒廃し家族が崩壊し子供がイジメ
で自殺する日本になったのだ。家族を一番に考えて大事にする男は、
女性を生む機械などとは言いません。日本が駄目になってきているの
は男が家族を大事にしないからです。女性を生む機械と言っている
ようでは、日本の未来はありません。

64 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 00:08:14
それは男に限ったことじゃねー

65 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 00:23:04
     ,-― ー  、 
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /   (o)  (o) | | うちなぁ、全ての女性を代表して、
   /ヽ |   ー   ー | | 天皇制を廃止したいねん。
   | 6`l `    ,   、 | | 改憲するなら1条から8条を削除したいねん。
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/ | 天皇は伊勢にでも行ってもらって、
    \   ヽJJJJJJ < 皇居はセントラルパークにして、
     )\_  `―'/    | アジア平和記念館を建てたらいいねん。
    /\   ̄| ̄_    \________________
   ( ヽ  \ー'\ヽ
憲法調査会の議論について 辻元清美
本当は1条から8条はなくしたい
ttp://homepage2.nifty.com/goken-osaka/1027zdoi.htm

【韓国】日本の過去史清算を求め「アジア平和議員連帯会議」が開幕。日本からも辻元清美議員らが参加
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129960510/
【政治】 "慰安婦に、日本の謝罪と金銭を" 民主・共産・社民、法案提出へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/
【靖国参拝】民主「違憲判決出たのに」「日本、軍国主義に」、共産「驕りがある」、社民「アジア無視」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129554601/
【元日本赤軍】辻元容疑者、元日本赤軍関係者に現金 秘書給与プール口座から
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060149626/
【社民】辻元前衆院議員を逮捕 秘書給与詐取の疑い 土井党首の元秘書も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058618232/
【政治】 辻元清美の秘書は北朝鮮のスパイ?
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10165/1016566399.html
【北朝鮮拉致問題】 辻元清美 「補償してないのに「返せ」ばかりフェアじゃない」
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10163/1016366526.html

66 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 01:35:14
現代日本の女からすれば、男は働いて家に金を入れるロボットであり
自分が子供を作るための種袋のような気もするが

ちなみに卵子バンクの中の人
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utgREcCYqL1_8

67 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 01:48:56
>>1の議論に真正面から意見する反対派はいないのか!


68 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 02:03:56
結論:政治家が言うのは今の時点ではナシ。

ただ能力あるいはシステムという意味で「子を産める機械」なら完全有り。
男性は「子を産めない機械」でおk。

69 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 02:04:28
正しいもん

70 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 02:30:09
タイムボカンの悪影響だよな

71 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 05:26:30
なんだかんだ言っても、みんなを楽しませた。
民主などはしゃぎ杉。
柳沢先生に一票。

72 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 09:11:01
男でしかも厚労大臣の発言だからムカつくのだと思うが、その前に
感性として、男は自分を機械と思って欲しい、女は自分を機械と
思って欲しくないというのがあるのだろう。男に機械好きが多い。
プラモデルを組み立てて自己像と同一化させる事が男の子は好きだ。
このスレの男達も機械に成りたがる変態が多いようで。そのような男
は自閉的で他人の気持ちを察するのが苦手。機械をいじりながら
メタリックな質感に一人で悦に逝っている男の姿を、女は後ろから
見て不気味に感じている。今回の問題の底にあるのは、何に感じるかと
いう性的な差異。柳沢氏のギコチナイ動きや固い顔の表情なんか
見てると、この大臣はガチガチの古くさい童貞ロボットみたいだ。

73 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 09:40:05
クラウチにあやまれ

74 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 10:47:01
俺が厨房の頃の貴乃花こそヤオだったんじゃねーの
負けが込むと終盤他の力士も示し合わせたようにぐだぐだに負けて
5人で巴戦やって4敗ぐらいで貴乃花優勝とか酷いもんだった



75 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 11:24:39
「産む機械」発言についてはごめんなさいねと言った上で言い換えています。
たしかに適切な言葉ではなかったでしょう。
しかし、それにより国会審議をボイコットすることが果たして正しいのか。
また、普通の感覚の女性でしたら、福島みずほや辻元清美に女性の代表を名乗ってほしくはないでしょう。

素晴らしいホームページを見させて貰い凄く勉強になりました。
最近、柳沢厚生労働大臣の「産む機械」発言で反日売国政党民主党や社民党が
ギャーギャー喚いてますが、民主から出た参議院副議長は法で禁止している外
国企業(それも総連系)から政治献金受け取ってるなど売国反日を後押ししてるから性質が悪い。
一刻も早く民主、社民、共産、公明に破防法、団体規制法を適用し、その頭目を外患罪でしょっ引いてやるべきだと思います。
http://www.tamanegiや.com/urabbs/


さすが酒たまねぎ.や様!!!!!!1 言ってることがひと味違うね!!!

76 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 12:01:22
女は産む機械ではないだろう
もしそうだとしたら、地球の人口は100億を優に超えている

それに対し、男は働く機械である
まちがいなく、そうである
男は糞嫁のために働き、糞嫁はそれでぶくぶく太り、カルチャーセンターに通い、パチンコ屋に通い遊びほうける

バカ女どもを甘やかすにも程があるってもんだ

77 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 13:08:48
なんだドゥルーズじゃないのか

78 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 13:36:37
ってか哲学でも何でもないなここは。
一般論しかない。

79 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 14:04:33
ここのレス全部コピーして、著作から抜き出した文章に継ぎ合わせても
あの人の本は読めるんじゃないのwwwwwwww

80 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 15:05:40

難しいこと言ってないで、さあ君も!



 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ <オランウータンビーツ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J





81 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 15:29:49
「女は子供生んでりゃいいんだ」
と言っただけでも、大問題なのに、
機械とまで言っちゃったら、もう駄目でしょう。
アドリブも、才能ない人がやると
ひどいことになる。

82 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 20:47:22
「石女」にふりがなをつけよ

83 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 21:28:57
俺によくわからないのは

・人間を機械に例えるのが問題なのか
・産めない女性がいるのに、産むという能力を女性の条件のように言ったのが問題なのか

どちらなの?
まず一つ目は、男は機械に例えられても怒らないよね。
二つ目。だったら「女性には出産の能力があります」と、保健体育の教科書にかいてあったら
それでも怒るの?

俺には、この二つを混同して、うまいことフェミニズム論争にもっていきたい
だけのように思えてならない。

84 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 21:43:05
そう思うのなら83は自分の彼女や母親に「女は産む機械だ」と
言えばいいじゃん

85 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 21:46:04
でも俺は「男は孕ませる機械だ」といわれても別に「そうだねぇ」としか思わないし。
彼女達が仮に怒るとしたら、やはり何かがあるのではと思うでしょ、実際。
不当に扱ってないことが仮に自明だとしても、それでも相手を怒らせてしまうとしたら
何かがあるわけでしょ?
それを常識という何かで隠さなければならないのが実際上なのだとしても。

86 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:04:06
誰だか忘れたが女性タレントの「男は種馬」発言に激しくむかついたことがある。
俺は機械に例えられてもむかつかんが種馬扱いはむかつく。

>>83
「産むという能力が女性の条件である(女性=出産)」と「女性には出産の能力がある(女性⊇出産)」
の違いはでかいんじゃ?
どちらにせよ女性からしたら全体(人格)を否定されたと感じるだろうが。

87 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:09:47
>>86
俺は種馬といわれても腹立たないというか、馬がかわいそうじゃん?

コメントありがとう。別に「俺が正しいんだ、お前らアホじゃ」なんて言いたいわけじゃなく
他の人はどう思っているのかというのが一番気になるので。

で、俺は「産むという能力が女性の条件」と露骨に書いてしまったけれど、機械という表現だと
そう読み取らねばならなくなるのかな?
少なくとも、>>21から「女性は出産しなければ女性ではない」といった風に
読み取れないように俺には思えるんだけど。
それとも原文は>>21じゃないのかな

88 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:15:42
世論が敏感になってるんだ。
それだけのことさ。
ただし政治家がそれを考慮せずにしていい発言ではない。
間違いなくヤツは無能だ。

89 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:23:21
>>1
哲学板でやる話じゃない
それは置いといて不適切かどうかって言われたら不適切ってことになる
大勢が反発してるんだから。
大臣になるような人間なら相手の思考の程度を見極めて発言するべき
そんな事も分からないでよく大臣になれるもんだね。

90 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:35:36
女が産むかどうかは男の収入や男が頼りがいあるかに
かかっている。男が甲斐性無しでリストラされそうで怯えている
なら妊娠しても中絶堕胎。産む数と男の将来性とは比例しているの
だろう。

91 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:41:06
それは結果論
なぜ今の時代にだけそれが当てはまる理由を考えないのか

92 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:44:19
>>1
腹が立ったらおしまいなんだよ
機械にしろ種馬にしろ、人間の思い通りになる道しかない、
つまり自主決定権がないから問題なんだろうに。
賢明なはずの大臣殿が公衆の面前で言っていいことと悪いこと
の区別もつかないとはねぇ。

93 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 22:48:16
>>87
「女性は産む機械」というキャッチーな言葉だけを前面にだしてマスコミが煽ってるのも一因でしょう。
社民の「産めない女の人だっているのに・・・・」ってのは大臣の産める人にはたくさん産んで欲しいという発言の意図を
意図的に無視してるきらいがあるのもたしか。
だとしても「機械」と例えるのと「産む機械」と例えるのは違うような。
機械に例えられて男性が怒らないのに女性が怒るのは人間観の違いなのか性へのイメージの違いなのか・・・・わからん、俺女じゃねえし。
とりあえず大いなる侮辱に聞こえるんだろう、女の人の耳には。


94 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 23:39:15
女性は機械的に創造性を発揮できるという妬みの混じった褒め言葉でしょ。


95 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 23:40:28
社民の馬鹿議員の「全女性を代表して・・・」とかいう発言も
寒気がするほど嫌だなあ。自らを露ほども疑わない「正義の露出狂」的な態度が。
しかし、事あれかしと待ち構えてるマスコミや野党連中に
絶好の好餌を与えてしまう自民党の議員って本当に馬鹿だね。
こんな言論センスしかない人間が政治家やってるのが一番問題だよ。


96 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 00:51:17
あれだろ?
口唇-機械あるいは精巣-機械が接続する対象としての
《妊娠-機械》とかいうんだろ?
なんたら三角形って話だよな

97 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 03:07:25
社民はここぞとばかりに誇張した責め方をしたのが仇になったな。
論点は全くずれており、無能を晒した。

98 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 04:57:07
>>92の言ってることはおかしい
1さんは機械という言葉に自主決定権は認められうると言っているのだ

機械を使用する側が目的を持って使用するが、機械自体は目的を持たない。
しかし、女性は自ら目的を持って子供を産むことができる。
→ 機械にそんな意味は無い。機械が自ら目的を持ってもいい。生物も
精巧な機械だともいえる。


99 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 06:25:35
しかし、機械という言葉を使用する側が目的を持って使用するが、
機械という言葉自体は目的を持たない。
人間はハンプティダンプティではない。
→不適切とは限らないが、適切であるとはいえない。

100 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 13:06:34
世間一般にはそれが罷り通っているな。
国民の今回の反応はそんな感じで「適切ではない」が大半なのだから、
それを考慮できなかった人間がグズということでOK。

しかし哲板ならそう簡単には行かない。
擁護できる可能性の方が高い。

101 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 14:58:22
「あいつは、働く機械だからな」
と言った時、
「人間的楽しみを知らない、哀れな奴」
という意味で言ってます。
人を機械呼ばわりする時、人間性を否定します。
誰に対しても、すべきでないです。
結局、自分自身の人間性も否定してしまいます。

102 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:01:30
>>101
安打製造機は、哀れだろうか?哀れんで言われているだろうか?

人間を機械呼ばわりするのは人間だけではないか。
そうであれば、自分自身の人間性を肯定しているのではないか。

103 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:41:28
男性は、その能動性ゆえに、自律的な「機械」呼ばわりされて
も苦にならないでしょうけれども、
女性は、その受動性ゆえに、「機械」と呼ばわれるのが
嫌なのかな、と、一見そう思いました。
しかし、女性は、機械、機能呼ばわりされることよりも、
むしろ、産むこと、育てること、そのものが不安で、
(はっきりいえば)嫌になりはじめているのであり、
そういう気持ちを、ほんとうは男性に理解してもらい
たい、という願望の反動が、
柳沢大臣に向かっているのだと思います。
ある意味、大臣がかわいそうです。




104 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:45:11
>>103
どこらへんが能動的なんだよ。
精子は女性なしには全く意味をなさないだろ。

105 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:47:09
問題は機械という言葉を大衆がどう受け止めるかだろう。
仮に彼が女性の人間性を否定して言ったのではないにせよ、
それぐらい理解できない人間にこの国を任せたくはないな。


106 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:52:12
>>102
安打製造機とはまたうまいものもってきたな。
思わず膝を打ったわ。

107 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 16:03:45
>>105
多数決の問題なんだったら、議論は不要だよ。


108 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 16:07:08
「○○する機械」というのは定型で、クリシェあるいはステレオタイプだろう。
その失言は深層心理の表れなどではなく、クリシェによって、思っていないことを言わされてしまう。
ほとんど考えること無くオートマティックに――機械のように発言してしまう。
言語体系は、失言を生む機械である。

まあ不適切であることには間違いないが。

109 :103のつづきです:2007/02/03(土) 16:08:50
→ですから、女性が「機械」発言を批判するのは、
産むのが不安、産むのが嫌、という内面の葛藤の(外部への)
投射であり、いくら柳沢大臣の首をすげかえても、
同じ問題は必ず繰り返されると思います。
むしろ、産むのが不安、嫌という、ある種の独言に、
いかに、国家や社会がふりまわされているのか、よく
認識すべきではないでしょうか。







110 :103のつづきです:2007/02/03(土) 16:14:39
→ゆえに、女性は、みずからの不安や葛藤に、
真摯に向き合い、みずから解決の方途を探るべき
なのであり、それをまったくしないで、
失言ばかりを云々するというのは、はっきりいって
無責任だと思います。




111 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 16:24:26
深層心理じゃなくて日常的心理の現れじゃよ。

112 :103のつづきです:2007/02/03(土) 16:54:32
→今回の一件にかぎらず、どうして男性は、
こんなに悲しい気持ちにならないといけないのでしょうか。


113 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 17:44:31
おっさんが言うから、いけない感が増量する

114 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 17:48:29
場が変われば、発言も変わる。 君子豹変。

ということが、ここのレスと下のレスを比べるとよくわかる。

哲学版「何故、女は哲学ができないか」
( http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/philo/1166267079/ )

115 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:00:27
そもそも「少子化問題」というカテゴリー自体が、女性を産む機械と
捉えてるんじゃないの? 産めよ増やせよってことだろ。

116 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/03(土) 18:04:07
インポは死ねと。

117 :選挙する機械:2007/02/03(土) 18:06:09
http://d.hatena.ne.jp/sasaki_makoto/

118 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/03(土) 18:09:12
ゲイやレズは殺せとか。

119 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:25:35
>>101
その言い方だと仕事中毒の人間に向けての発言になるな。
ワーカホリックは居ても出産中毒ってのは居ないでしょ。
セックスマシーンだ、とか言ったのならともかく。

無条件に使役されるべきもの、という意図を持っての大臣発言だとしたら問題だが
前後を見るとそのようには思えない。
不注意だったのは確かだけれどこれで辞めさせられるってのも…

何らかの理由で出産していない人への配慮が欠けている、との意見もあるが
そんなこと言ったらwikipediaやあらゆる辞書事典の「女性」はどうなのかと。

120 :103のつづきです:2007/02/03(土) 18:25:59
115さん  たしかにそうですが、その一面、
「少子化」というカテゴライズは、(既存の男性)社会に
対する、女性による抵抗運動の側面もあります。
これは、社会というより、社会の公正に対する抵抗です。
女性が、産まない、という選択を意図的に手段化すれば、
いかなる社会も存続不可能になるからです。



121 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:34:48
子供を生まない女が悪い。

122 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:43:52
子どもを生めない男は論外だ。

123 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:53:13
人間が機械であれば、人間は働く機械である。
ピッチングマシーンやプレイステーションなど
遊ぶために使われている道具であっても、機械は遊んでなどいない。働いている。
すべての機械は働くことしかできないのである。
よって、人間が機械であると仮定すれば、当然働く機械である。

124 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 18:59:48
女性は産む機械であるっていうのは女性に失礼だろ!

パソコンは2ちゃんねるを見るための機械であるって言ったら
パソコンに失礼なようにね。

女性は出産の機能以外にも、フェラチオもできるし、
アナルセックスもできるし、多機能で高性能な機械だよ。

125 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 19:09:17
それを言えば、男性は射精の機能以外にも、クンニもできるし、
アナルセックスもできるし(ホモの場合)、多機能で高性能な機械だよ。

126 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 19:10:54
そうだよな。
そういう多様な機能のことを無視して
産む機械って言ってしまうのは
あまりにも暴言だよな。

127 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 19:13:12
>>124
いや、パソコンは2ちゃんをする機械以外のなにものでもない

128 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 21:43:28
だいたい未だかつて「産む機械」など存在したことがない。
自己再生できないということが機械の属性の一つだろう。

129 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 22:01:10
かつて、あのひとたちは、わたしに、
よわさこそが、もっとも尊重され、愛されるべき
ものであるということを、身をもっておしえてくれた。
わたしはそのことを、かたときもわすれたことはない。

でも、そのことを、もうだれもがわすれてしまった。
よわさは、もっともおそろしい存在になった。
わたしはそれをだまってみつめている。
とてもつらいことだけど、それでも、
わたしはよわさしか、しんじるものがない。

よわさが、よわさをふみにじるのを、
もうずいぶんみてきたけれど、
あのときの、あのひとたちのよわさをおもいだすと、
おなじことはけっしてできない。
よわさゆえの、いたみやくるしみに、みんな
泣きながら生きてきた。
そのことだけは、わすれるべきではない。
よわさよ、おごることなかれ




130 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 22:04:16
>>120
だったら、合計特殊出生率という数値化自体はどうなの?
人間を数字で表すのは、人間を機械化するのでは?

131 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 22:18:01
機械と機能をいい間違えたとかな

132 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 00:54:02
>>102
安打製造機に乾杯。
例え王だよアンタ。

133 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 01:02:04
>>131
そう言い直してたろ。
産める能力のある人が1人頭で頑張ってもらいたいって。

これ程大きくメディアが盛り上げるようになれば、もう男女平等は安泰だな。
今度はその反動が来るぜ。やっぱり平等なんか有り得ないってね。別の生き物だもの。

134 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 07:34:54
まあだから女はセックスの道具ということでおk

135 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 07:45:00
冷静に考えれば、男も生む機械なんだけどな。
数の点からすれば、余っているから問題にならないだけだが。
女性が「律速段階」と言えば良かったんじゃないの?

136 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 07:49:54
田中角栄氏のことを、かつて
「コンピュータ付きブルトーザー」
と言いました。
これは、田中角栄氏を「血の通わぬ機械みたいな奴」と言ったのではなく、
「頭がいいだけでなく、実行力もすごい」
ということをわかりやすく表現したわけです。

一方、「女は子供を産む機械」という言い方は、
「女=子供を産む機械」と解釈されてしまいます。

田中角栄氏のすごさを何かの機械にたとえて表現するのと、
女性を一般的に子供を産む機械として見るのとは、大きな違いがあります。


137 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 08:35:03
>>133
もう反動は来てるよ、出産率低下しまくりもその結果の1つ
企業の顔色伺ってさっさと制度を整備しないから落ちまくるんだよ

138 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 08:41:25
>>134
いや男はヴァイブだよ

139 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 13:49:39
議員が唯物論者だったことがわかったので 次の選挙に落ちたなどということはあってはならない

140 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 14:05:59
でも無能だってことも分かっただろ。
世間の反応を考えて発言しなくては。

141 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 15:21:54
>>136
そりゃ田中角栄のがすごいだろ。田中個人は女一般より。
そこにこそ、大きな違いがある。

142 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 15:35:47
とある家庭の例


XY男 XX女
一代目         YX^1─┬─X^2X^3
                  │
                   ┌─┴─┐
二代目   X^4X^5─┬YX^2  X^1X^3───┬─yX^6
               │               │
               │            ┌─┴─┐
三代目   X^7X^8┬YX^4  y1X^9─┬X^3X^6 X^6X^1─┬─y2X^10
            │           │            │
         ┌─┴─┐      ┌─┴─┐       ┌─┴─┐
四代目    YX^7   YX^8   X^9X^6 X^9X^6  X^6X^10  y2X^6


さあ、この辺で一代目と比べてみよう!

男児→YX^7 YX^8
一代目との関係→Yにより三代目、二代目とさかのぼり、一代目と繋がりがあることがはっきりとわかる


女児→X^9X^6 X^6X^10
一代目とのk(ry

プップププププププwwwwwごっちゃになっててもう誰が誰だかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これこそまさに、どうでもいい存在www
そして、男児の子を産むだけの器ということがはっきりと証明できますwwwww

存在意義が子を産むだけってwwwwwwwwwプププププププププwwwwwwwww


143 :考える名無しさん:2007/02/04(日) 15:36:38
 「女性は≪産む機械≫」発言で、柳沢厚生労働大臣が四面楚歌(そか)、
立ち往生であります。
 政治家の発言としてちと不用意だった、それは確かですが、しかし相も
変わらず、前後の脈絡すっとばして片言隻句を揚げ足取りして騒ぎ立てる
メディアの手癖も恥知らず丸出し。ましてや、その尻馬に乗って女性議員
たちが一斉に文句つけるありさまには、いやもう、心底萎(な)えました。
なにせあなた、高市早苗から辻元清美まで申し合わせたように「許せない」
ですと。

 少し前、少子化対策と称して、政府主導で集団見合いを、と真顔で提言され
てた女性大臣もいらっしゃいました。とにかく、つがいをこさえりゃ何とかなる、
頭数さえ増やしてくれりゃいい、というその発想は、今回の「産む機械」発言と
似たようなもの。同様に、ニートや引きこもりを何とか働かせようという画策や、
ホワイトカラーにタダ残業させようという例のホワイトカラーなんちゃらも、
人ひとりを労働力、生産機械として考える上じゃ同列でしょう。

 で、政策的な観点というのがそういう間尺になっちまうのも、ある意味しようが
ないわけで、戦前の「一銭五厘」から高度成長期の「金の卵」まで、もの言いと
しては連綿とあります。なのに、他でもない代議士サマがそのへんの事情も抜き
にして、大文字の「オンナ」をひとり勝手に背負って立つような居丈高な身ぶりや
言動でここぞと騒ぐそのさまが、まず何より疎ましい。
 少子化の現在には、オトコの側の深刻な女性不信、「おんなぎらい」が横たわっ
ていることも、さて、まなじり決して正義の味方ぶりっこの女性議員たちは、
どれだけ気づいていらっしゃるんでしょうか。

■ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070204/skk070204001.htm

144 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 14:05:24
さすがトヨタの愛知だ。機械が住んでる。

145 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 20:21:40
人間と機械…生物界と無生物界を区別しなかったデカルトは
5歳の年に死んだ愛娘にそっくりの人形をフランシーヌと名付けて溺愛した。
…そんな話もあったな

146 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 21:01:57
 女は産む機械である。
しかも、女は産む機械であることは適切である。
しかも、疑っている。
このように複雑な問題意識をもっている。

 機械や装置などは外の物を表している。言うなれば、他人事だから、機械なのである。
しかし、観念的には、機械という訳でないので、厳密があると思われます。つまり、女性は
厳密な機械と考え得ると思います。だが、機械は義務がある訳ではありません。裏を読む
のですが、女性は子孫繁栄の義務があるとお考えなのでしょう。
 子孫繁栄の義務の法律は無いようです。
 女性が産む機械であることは適切であるか。しかし、法律という訳ではないようですから、
適うことが無いという意味で不適切である。だが、人間性ということが考えられます。男女
に分かれていますが、一方が無くても、他の性別があるというものではないのです。人間
ということを考えますと、生み育てる良さを考えるでしょう。

 するとですね、女性は産むという人間らしさをもってますから、どんどん産んでいる人が
いると言ってます。


147 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 21:13:38
つっこみ所が違うんじゃないのw

148 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 21:21:45
>>145
そろそろ仕事の話しないか?

149 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 23:00:36
2人以上産まないと健全じゃないからな

150 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 23:02:47
>>148
へい、親分。
次は何処のお店(たな)を狙うんで?

151 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 23:04:58
人間が簡単な仕掛けと物質に還元されてしまうのではないかという恐怖
つまり人間という現象は本来、虚無に属しているのではないかという恐怖

生命という現象を解き明かそうとした科学も、この恐怖の醸成に一役買う
ことになった。
自然が計算可能だという信念は人間もまた単純な機械部品に還元される
という結論を導き出す。

152 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 00:59:00
【政治】 「子どもを埋めたい人の気持ちは?」 社民・福島みずほ氏、公式サイトの「柳沢大臣解任アピール」紹介で★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170770675/

【「子供2人」発言】「夫婦ふたりで子どもなし」の安倍総理は「不健全」…社民・保坂氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170775930/

【政治】福島社民党首「また頭数で言ったことに強く抗議」 輿石民主党参院議員会長「2人以上産まない女性は健全じゃないのか」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170751698/

【「子供2人」発言】 民主・鳩山氏 「また柳沢氏が失言。本当に謝ってすむのか」…共産・穀田氏「全く反省してない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170768564/

【政治】円より子民主党副代表「日本は女性を蔑視する国だという認識が海外に」「安倍首相の責任だ」 福島社民党首らと外国特派員協会で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170417315/

【政治】福島社民党首「このような大臣の下で審議はできない。辞任要求を続ける」 柳沢厚労相の「結婚、子供2人」発言に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170738595/

【政治】阿部知子・社民党政策審議会長「『産む機械』などと言われたくない。謝ったから許されるというたぐいの問題ではない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170562379/

【政治】民主、社民、国民新の野党3党幹事長、与党単独採決で河野衆院議長に抗議
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170752955/

【民主党】柳沢厚労相不信任決議案、菅代表代行「社民党は乗り気じゃない」→小沢代表「3党で一致すべきだ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170680381/

【政治】民主、社民、国民新の野党3党幹事長、与党単独採決で河野衆院議長に抗議
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170752955/

【民主党】鳩山幹事長「多くの国民が辞めるべきだと主張しているに等しい」と発言も柳沢厚労相不信任案提出に慎重姿勢
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170645206/

153 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 01:04:14
「女性は男性と同じく働けもして産むことも出来る機械」といえば、辻本はたいそう喜んだだろう
つまり機械自体に怒っているのではなく、産むことしか能がないような言い方に怒っていると・・

154 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 10:42:10
結局、子作り以外能のない下々の者は、
とくかく子供作れ、みたいな言い方に問題があるんでしょ。
「子供二人作れば正常で、一人以下なら異常」
て話、少子化対策のキャッチフレーズとしては
どうかね

155 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 12:23:56
今回の「健全」発言で、もうこいつの失言、大目に見る気なくなったな・・・

156 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 12:38:59
奥さん大学教授だと
ストレスたまるよ


157 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 13:02:32
機械発言は擁護してやろうかって感じだが、
正常・異常はもう無理だな。哲板でもこの二つを組み合わせて主張できるヤツはいまい。
どちらかが折れる。

158 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 13:20:22
子孫を残せないやつらのたまり場だな
カス

159 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 13:29:17
>>158
なにが不満なのかね?

160 :抵抗君 ◆hxirsD5uSQ :2007/02/07(水) 13:32:24
アウトロー板からきたよー
弱いヤツは寄ってこい
刺してやる♪

161 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 14:04:28
( ´,_ゝ`)プッ

162 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 17:14:02
この年齢のじじいの意識なんてこの程度なんだよな。
貸金業規制案で揉めた時も変な動きをしていた柳沢は、女のような
社会の底辺に生きる人間を人として見る必要はないという世界観なの
だろう。柳沢を支持しているのがどこの団体なのか知ってか
ら、早くこいつには大臣を辞めて欲しいと思うようになった。

163 :むじんくん ◆zqZE9JGYA6 :2007/02/07(水) 18:02:38
「産む機械」発言の何が問題か。それはある種「適切」な表現だからこそ問題なのでしょう。

厚生労働大臣として、人口のバランス問題は結局のところ労働者の生み出す富の再配分
問題であり、数学的に計算可能であるし、可能にしなければいけない問題です。

人を数学的に計算可能な因子として見るということは、人を機械として見るということです。
これは現実に我々の社会のいたるところで行われている行為です。労働者の賃金は
どうするか?成果とは何か?医者が足りないといわれるが、何人か?等など。

では、何故それが問題となるか。これは自然権などと共通の発想になりますが、人間は
その存在において他者=暗闇であるという点を消去する発言だからでしょう。合理性から
ある個体を殺してもよいのだ、という発想は全体主義につながる発想であり、人を機械と
して考えるというのは、それと等価です。

近代社会の自然権、とはある個体が機械論的に見て存在を否定するほうが合理的だった
としても、しかし尚且つ手を触れてはいけないとされる限界点の設定です。我々の社会は
常に人を、自分自身を機械として見ざるを得ませんが、同時に思考の内部に絶対回収
不可能な何ものかであると考えなければいけないのです。

164 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 18:13:29
ホワイトカラー・エグゼンプションの議論で「会社員を家畜と考えると・
・すみません言い換えます。会社員を奴隷と考えると・・・」
と思い切った発言をするよう柳沢には期待したい。もし、言ってたら
もっと凄いことになってただろうな。

165 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 19:01:51
それならそれでたいしたものだとは思うけどな。

166 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 19:50:19
 出産は永久的に行えるのか。
 10台から50代で初潮と閉経を迎えます。
 個人の人生だからである。人生の問題ですから、出産をして、女性を終えると考えます。
これは半永久的ですね。しかも、永久ですと、人生を通り越して産みますので、そういう機
能をずっと残す子供生産機です。大量に生みますから、全部育てるのは莫大な費用でありま
す。大体、人口の半分が六人も七人も産みますと、人口過密になります。だから、子供生産
機と考えたなら、私たちは重大な問題を抱えることになるでしょう。だが、二人でものする
ことですから、一人は減少傾向であります。二人で現状維持、三人で増加傾向です。しかし
、優しげで包み込むような観念があると思うのです。そういったことは人生を通して続くと
思います。家族が一人加わり、もう一人やってきて、穏やかに大家族になっていくのです。
沢山になってしまったけど、暖かく見守っていこうというのです。だから、女性は優しさで
あると考えるべきです。
 内助の功という言葉があります。もしもの場合に備えて準備ができる性格である。気が回
らない人もいまして怠けものは優しくありません。よく物事を弁えて先に必要な考慮してく
れる賢さがある。育てられないのに出産しても不幸になる始まりです。残酷であります。肝
要さをよく悟っている人である。芯の強い気丈さを考え、軟弱ではありません。怠惰、残酷
、軟弱ではありません。このように、優しさが考えられます。
 家庭的でありますが、産む機械であるということも充分満たすと思います。

167 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 19:54:30
有無奇怪

168 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 21:14:32
産む機会があったら産みたいですよ。

169 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 23:10:11
こいつは財界経団連からホワイトカラー・エグゼンプション導入
を頼まれている厚生労働大臣で、機械発言は財界の意向に沿った適格者
だというシグナル。労働者は機械なんだから、そこから搾取しても
痛みなんか全く感じないという男。こいつの顔を見てるとムカついて
くる。

170 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 00:25:10
    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    |
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|
  (〔y    -ー'_ | ''ー |
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
    ヾ.|   ヽ-----ノ / 愛知や東京に住んでる女性の
     |\   ̄二´ /        子供の生産性の低さは異常!!
   _ /:|\   ....,,,,./\___
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::    民主・菅代表代行


【政治】民主・菅代表代行も“不適切発言”!「愛知も東京も経済生産性はいいが、子供を生む生産性は低い」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170859429/

171 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 00:54:25
楚人に「正直者の躬」と呼ばれている者がいた。
ある時、その父親が羊をこっそりと持ち去り、躬はこのことを役人に告発した。
令尹は「この者を殺せ」と命じた。
君主に正しいが父には正しくない、と考えたからであった。
かくして躬は捕らえられて処罰された。
このことによって考えると、
かの君主の忠臣は、父にとっては不孝者である。

ある魯人は君主に従って戦ったが、何度もそのたびに逃げた。
孔丘がその理由を聞いた。
その者はこうお答え申し上げた、
「私には老父がおりまして、
私が死ねば、養う者がおりませぬ。」
孔丘は親孝行であるとして、この者を推挙して昇進させた。
このことによって考えると、
かの父の孝行息子は、君主にとっては背臣である。

172 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 00:55:12
このように、令尹が躬を誅殺して、楚の悪事が君主の耳に入らず、
孔丘が逃亡兵を賞して、魯の民は逃亡投降を簡単にするようになった。
上の者と下の者の利益は、このように異なるものである。
それなのに、人の君主たる者が、私的な善行までも勧めておきながら、
国家に幸福をもたらそうと求めても、絶対叶わないだろう。

昔、蒼頡が文字を作ったとき、
自分の者をまるで囲む形(ム)、これを「私」とし、
「私(ム)」に背く形(八)、これを「公」とした。
公私が相反することは、蒼頡がはじめから既に知っていたことである。
それなのに今、公私の利益が一致していると考えるのは、
考察不足による誤りである。

173 :オッピー:2007/02/08(木) 01:16:30
政治家として、人間としてきわめて貧相な発言です。
生殖と種の保存について考えましょう。

174 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 01:55:23
もう、いっそのこと高齢者福祉なんてやめればいい
老後の面倒は自分の子に見てもらいなさい
自分は子ども産まないで、他人が産んだ子が収めた税金の恩恵を受けようなんて許しません
と、なれば子どもを産むようになる気がしないでもない

175 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 01:58:41
そんな馬鹿な。社会が取り決めたものとは別にその人独自の状況と世界があるのに

176 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 02:11:33
>>169
「労働者は機械なんだから、そこから搾取しても
痛みなんか全く感じないという男。」

そうそう。柳沢の馬鹿じじいはそういう奴。
いくら謝ってもらっても許す気になれないのは、
こうしたまがまがしさをあの男が持っているから。


177 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 02:20:23
受信料を払わないでもNHK見られるから私は受信料払わないわと言う
が、NHK見られるのは他の人が受信料を払っているからだ

子どもを産まないでも高齢者福祉は受けれるし、
子どもを産むと経済的に苦しくなるから子どもは一人でいいわと言う
が、高水準の高齢者福祉を受けれるのはたくさん子どもを産んだ人がいるからだ

給食費の問題といい、非排除性を持たせないと義務を果たさない輩が出てくる
払えない人が払わないのは仕方ないが、払えるのに払わない奴がいっぱいいるんだよな

178 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 02:22:29
↑「非排除性を持たせないと」は誤りでした

179 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 02:28:46

       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊矧憎魔璽斐螺禰佐都簑菟匙簾邊獅
   ヽ_`⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒_/ 
      ヽ: il´トェェェイli/     
      ヽ:!l |,r-r-|!/   
       \:`ニニ´/ 






180 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 06:01:34
私は惨めに打ちのめされた時の痛みに、我が生命の生きようとする健気で純粋な姿勢に心を打たれ感動するものである。

痛みを感じなくなるようなら、もういい安らかに眠りなさいという意味、
痛みはとにかく生きていなさいという意味なのではなかろうか。


181 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 06:25:54
ともかく人は痛みに生きる価値を確認できるものである。
痛みの意味をどう解釈しようとそこに痛みがある限り、客観的に見てあくまでも生き続けようとする生命の息吹きを確認することができるからである。

182 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 06:42:22
公私の対立はこう考えてみると望ましい事態なのかもしれない。
それは人々が能動的積極的に生きる一つの機縁となるからである。
公私が一致団結して事に臨むときこそ、国家及び民の存亡の危機に瀕しているのではなかろうか。

183 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 09:41:50
「男の証は、父となること」
「女の証は、母となること」
太古の昔から言われ続けている話。
これを
「男とは、種付けする機械」
「女とは、子を産む機械」
と言い換えても、中身はかわらない。

問題は中身で、表現は品がないだけ。


184 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 14:00:48
女の証は母になることって発言も相当叩かれそうだよ

185 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 14:18:26
>>183
「女の証は、母となること」の、かわらない中身は何?

186 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 14:27:37
子孫を残し過ぎると人口爆発で大変な事になるのは世界レベルで見れば明らかだろう>>158

187 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 14:28:35
>>160
刺すくらいじゃ駄目なんだよ、世界の人口問題はね。

188 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 14:33:48
もう日本の人口は増やしちゃ逝けない。
急減はきついので、漸減するように調整するのが正しい選択だ。
将来の食料やエネルギーの事を考えれば、今の人口の半分でも多過ぎる。

189 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 17:51:54
>>189
それはそうだけど、これからどんどん増える高齢者割合はどうする?
漏れらもそのうちそのひとりに...
年をとると病院通いで会社勤めもままならない。
誰が日本を支えるか?

190 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 17:58:25
子供を生まない女はニューハーフとさほど変わらん

191 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 18:52:53
戦前の軍部大臣現役武官制をほうふつとさせますね。
そのうち、気にいらない厚生労働大臣は、女性が
いやというだけでやめさせられる→内閣総辞職
なんといっても根は男性社会に対する復讐でしょうから。


192 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 19:10:04
いっそのこと、厚生労働大臣職は、永年、
女性が担当すればいいんじゃないでしょうか。
当事者問題ですし。


193 :飛べないカラス:2007/02/08(木) 19:46:23
発言者本人は発言が不適切だったことを認めているが、発言を事前にチェックする場合の
ガイドラインはどのようなものになるのだろうか。

194 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 19:49:19
→いままでの政策では、国家社会のために産めの一辺倒で、
女性が、女性自身の視点でどう産むのか、どう育てるのか
という当事者視点を欠いていたのですから、
女性に厚生労働大臣職を任せる以外に、この問題の処方は
ないように思えます。

195 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 19:59:11
>>189
それを見越して、タミフルの備蓄をたらたらしてるんじゃないの?
高齢者には、新型インフルエンザで減ってもらおうと考えているのではないかと。

それから、ローカル線を安易に廃線すると20年後は悲惨だろうな。
80歳以上のドライバーが、あっちで逆走、こっちで転落。
鹿島鉄道の周辺住民、無用の長物だと思っているようだが、気づいたときには1km
10億円だからね。

196 :超マジレス:2007/02/08(木) 20:41:04
人間の脳が「物質」であることには、誰も異論がありません。
しかし、脳内には物質以外の「何か」がある(筈)と考える人が居ます。
・・それは願望思考・自己欺瞞という「観念論的誤謬」です。
人間の脳を構成する千億個の神経細胞は軸索を伸ばし、突端から
分泌する神経伝達物質で、他の神経細胞に情報を伝えるだけです。
勿論、脳内には核分裂のような原子核反応もありません。
分子生物学と生理学の対象分野「分子レベルの現象」が全てです。
「この宇宙」で人間の脳だけが「特殊な物質」であるとする科学的根拠は
全くありません。人間の脳も地球上における「物質の進化」の一過程に
すぎず、人間の脳が造り出す『意識』も何ら「特別」ではありません。
『意識』は『クオリア』を持つ動物全部に生成する現象です。
「何を思うか何を意志するか」は、あらかじめ物理・化学法則により
決定されております。自由(意志)感は文字通り『感じ』にすぎません。
量子論の「不確定性」は意識には何の関係もない「単なる観測問題」です。
以上が「超・大統一理論」=量子論と相対性理論の統一後に残存し得る
『唯一の最終真理(思想)』の輪郭です。全宗教全観念論は徒労です

197 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 22:54:14
>>194
他人の子どもに負担をかけないでね

198 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 23:17:40
主体的で能動的な男は大量生産可能な機械に憧れて機械そのもの
に成ろうとするが、社会において受動的な位置に押し遣られている女に
とって機械は奴隷と同義である。男は機械=有能な人間と解釈し、
女は機械=忠実な奴隷と解釈する。柳沢は鈍い。

199 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 23:42:08
女は感情的な機械


200 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 23:44:40
>>196
>願望思考・自己欺瞞という「観念論的誤謬」
を、物質に還元して説明してくれ。
誤謬ってのはなんだ。脳状態か?シナプスの発火のパターンか?

201 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 23:50:47
機械を保有する経済力を考えるとあながち当たっている。家事、育児、仕事をする機械を保有するには、長年養う経済力や設備が必要。それができる男が結婚できるとするならば、女は子供を産む機械なのかもしれない


202 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 00:08:03
女性は産む機械
男性は射つ機械

これで問題なし!!

203 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 00:32:42
こういった定義は正しいのか。
飽くまで壮年期を言い当てているに過ぎない。
人生で、幼年期は産む性でないし、老年期は産む性でない。人生の中期である。
幼年期は、出産に関して除外してもいいかと思う。
老年期は、隣人の付き合いや習い事や旅行の趣味をして過ごす。
子供を産むだけじゃなくて、消費や客として遊覧をするのだ。消費を産むともいえます。
こうして、人生を終えるのである。
そうすると、子供を産む遊覧機であると言えます。

204 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 07:13:51
壮年後期は出来るおそれが減るので、男女とも快楽マシーンになるかもよ、柳沢爺。

205 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 08:13:15
「女性は産む機械」
ひっくりかえせば、
「子供を産まない女性は不良の機械」

元プロレスラー高田さんの奥さんは、
「私が死んでいいですから、子供を助けて」
と医師団に懇願しました。
医師団も高田さんも、それを許しませんでした。
結局、高田さんの奥さんは子供を産めない身体になりました。
大臣、高田さんに面と向かって
「子供を産まない女性は不良の機械」
と言ってみてください。




206 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 09:24:09
ひっくりかえして極論。固有名詞をあげて反論。
元プロレスラー高田さんの奥さんも、自身の物語を
こんなふうな例としてダシにされたら嫌だろうな。
元プロレスラー高田さんの奥さんの話じゃなくたっていいんだろうし。
「元プロレスラー高田さんの奥さん、あなたの経験を使わせてください」
とまず元プロレスラー高田さんの奥さんに言ってみてはどうだろう。

207 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 10:45:53
柳沢さんは、ヒステリックな女性にいじめられる可哀想なオッチョコ
チョイのお爺さんを演じて同情を得る戦略をとって、それが成功した
ようだね。柳沢さんの優性思想こそ中心問題にすべきなのに、福島瑞穂の
アホがまたバカ騒ぎしてるよーうるさい女だなー、と思われるような
下らないイザコザとなって終息に向かってる。瑞穂は本当に駄目だ。
何が問題なのか瑞穂自身が分かっていない。

208 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 11:24:58
元プロレスラー高田さんの奥さんは機械を探しますた
見事に見つけますた
機械を使用しますた
燃料費と使用料を払いますた


209 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 13:14:00
「子どもを産む生産性」
ひっくりかえせば、
「子供を産まない女性は不良の機械」

菅代表代行、元プロレスラー高田さんの奥さんに
「子供を産まない女性は不良の機械」
と言ってみてください。

210 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 13:22:04
都市部の低出産率にいかに制度を施していくかが重要な議題だえお

211 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 14:39:11
この発言の異常なところは
これを言った男が2人の娘の父親であったという点にある


212 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 14:47:41
この件については、言及される側だから当然として、
一般に、女性はメタな視点に立ち難いのだろうか?

213 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 15:49:54
 女性皆、産政策を実施しよう。
 こういう女性もいるでしょう、産むなんて冗談じゃない、仕事をしたいし、遊びたい。
世の中で活動する、一人暮らしをしたい。
 女の特権を諦めているんだろうから、最先端の流行に金をつぎ込んだり、カードで
買い物をして小銭を持たないようにするとか、安売りに血がたぎってつい買ってしまう
とか、どこに使うのか判らないようなものを買ってくるとか、家ではジャージだけど、ピ
ンクが似合うと思ってるとか、バッチリとキメているけど、労働者の食べ物を食いにい
けるとか、そういう生き物として新しい女性の姿なのよと宣言してもらおう。
 しかし、依然としてですね、私達は皆さんは産んでいただくということで、そういう人も
いるという位置付けをします。
 こうして、社会の為に我が身を犠牲にして投出す、ある種の高貴な存在になっていた
だくという訳なのです、はい。

214 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/02/09(金) 16:24:08

    / ̄ ̄ ̄ ̄\   
   (  人____)   
   |./  ー◎-◎-) 
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

215 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 17:13:48
産めない女は女じゃない

216 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 18:23:48
カント『判断力批判』より

有機的存在者は単なる機械ではない。機械は動かす力を持つだけだから
である。有機的存在者は、それ自身のうちに形成する力を具えている。
              

217 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 19:09:30
厚労大臣はね、女性に

【産む気会】

を結成して欲しかっただけなんだよ。

218 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 19:56:06
産む「機会」のところを産む「機械」と誤解されしまったようだね。


219 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 20:10:31
柳沢伯夫・やなぎさわ はくお

1935年静岡県生まれ
東京大学法学部卒、大蔵省入省
衆議院議員。当選8回。自由民主党所属。静岡3区選出。

220 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 20:13:35
大蔵省はいい省だね

221 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 20:26:17
産む気かい?
って問いかけだった

222 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 21:30:57
女性は機械だと言ったのではなくて、女性を機械に例えただけだろ?
これがダメだというのなら、組織の歯車とか、駒とか、全部アウトじゃん。

223 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 21:44:24
女性が機械とかじゃない

奴が言いたかったのは、
少子化問題が、激しい。と言うことだぜ
切羽詰って考えなきゃいけないんだ。

高齢社会で一番の問題は日本だということを良く分かっている奴の発言だと俺は思った。
あ奴に先陣を切って少子化問題を解決してもらいたい

224 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 22:07:19
柳沢「産めない女性もいる?もちろん欠陥品もあります。機械ですからwwww」

225 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 22:40:43
 産む機械と思われてもしかたのない女性もいる、まあ、それが現状だ。
だが、こういった考えにも、少しも認められない人がいる。そういった人が
あってはならないということだ。職を辞めさせるくらい反対する人がいるの
も現実問題としてある。反対する人はそういう人が少しもいてはならないと
いう人たちだ。全く女性でないものが産む機械であるという意見だ。
 女性という訳でないとすると、男性がいる。他に性別が無いので自明だ。
それゆえに、男と考えてもいいし、女と考えてもいい、そんなひとが産む機
械であると考えているのだ。
 反対論者は、男女がいたら、一人で受精する出産マシーンであると言っ
ているのです。わかりますね。

226 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 22:56:06
>>225
まあそうでしょうな。
福島や辻元にはわからんだろうが。

227 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:07:34
インポの男も産めない女も同様に卑下されて然るべきことでしょう。


228 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:08:28
>>205
税金と同じで、払えない人が払わないのは別にいいんですよ
払える人が払わなかったらどうなるんだという話

229 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:12:47
政府が否定され始めてるという話

230 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:13:49
「男は父親になって一人前」
「女は母親になって一人前」
この強迫観念で人類は種の保存を目指しているわけだね。

231 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:19:39
老後誰の世話にもならないって言うなら子ども産まなくてもいいべ
他人の子どもに負担をかけるのはやめてね☆

232 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:26:33
子供を二人持つ夫婦が「健全」て、隣の家は5人兄弟なんだが・・・
お隣さんは異常な家庭なのかよw柳沢!

233 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:27:13
女はインポートできないインポ男を蔑み男として認めないくせに、
産めない女は存在しないという事を暗示されただけで一斉に噛み付くとは、女は我が儘すぎる。


234 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:33:38
父になれぬ男
母になれぬ女
どちらもコンプレックス持つように仕向けられているのですよ

235 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:34:18
>>232
ハァ? 柳沢の話ちゃんと聞いてないのかよ

236 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:36:59
ホントの事をいうと叩かれるのがこの民主主義の世の中。

237 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:42:21
女が産む機械ってどこがホントの事なんだか・・・
アホかいな。

238 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:49:16
なんというかですね、当然ならがら、産み続けることになるんじゃないですか。

239 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:49:21
前近代社会だってホントの事を言ってギロチン火あぶり処刑された奴が
いっぱいいる。何が叩かれるのがこの民主主義の世の中、だ。
バカかこいつは。

240 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:52:05
>>237>>239
フェミ大激怒だなあ。ホントの事をいうとかくも叩かれるのかおおコワ。


241 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:58:19
>>239
なるほど!ホントのことを言うと昔なら火あぶりだったのが
今はマスコミによる袋だたき&国会停止で収まるというワケですね。
ホント平和な世の中になったものです。
ホントの事はどしどし言わなければいけませんね。

242 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:58:43
反論できないフェミw

243 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:01:44
「どこがホントの事なんだか」というほどにホントじゃないのなら、
つまり、あきらかにウソであるのならば、ここまでぎゃーぎゃー怒らない。

>>233
インポートて。

244 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:01:53

                    ____
                  /⌒  ⌒\   
                /        \
               /:::-=・=-=・=-=・=-.: \  
              /" ::.             ヽ
           /i:.:.:.:. : .      ,_    i   /
         /  ヘ:.:.:. : . i   ハニエ!-!‐ヽ |   ,イゝ、__
       /|     ヘ:.: . │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ  /   \:;:- 、 _
     /:;:;:;:;ヽ     ヽ  ! ヾエエEァ´    /      i:;:;:;:;:;:;:;\
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \ ゝ、:::::::::::  '  ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '        /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;ヽ
   :;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;|
   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|
 嗚呼なんてすばらしき東大法。
知名度は運知的。人気実力すべてにおいてキチガイのオナニープレイスですなぁw
らいっつもいっつもろっつ無意識にやっていたことが本物の知的やくざなんだよ(笑)

245 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:14:48
生物学者「哺乳類では子供を産むのがメスですよ、我々生物は精巧な機械である
DNAなどの仕組みによって成り立っているのですよ」

246 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:38:57
>>239
>>241
甲羅のひび割れ方で行き先を占うとかよりはましでしょ

247 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:55:39
生殖能力がない人は性にかかわらずインポだよ。

248 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:02:36
福島と辻元って『海辺のカフカ』で大島さんに言い寄ったフェミだよね。

249 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:03:29
女性(メス)は産む機械。
男性(オス)は種付けする機械。
ただしアリとか集団的生物は固体その機能がなくても種が存続する。

でも日本人という枠で見ると出生率低下というのは
なんか進化的に追い込まれているんだろうね。

250 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:16:09
【政治】 民主・小宮山氏「"子供2人は健全"発言、"産む機械"より酷い。撤回を」→厚労相「撤回する理由ない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170914776/

ニコニコ動画(β)
報道ステーション 柳沢発言問題 民主党・小宮山洋子 国会質疑
ttp://www.nicovideo.jp/watch?v=utmprmKe9jbPw
ttp://www.youtube.com/watch?v=mprmKe9jbPw

全部見たい人はこっち。

国会審議中継ビデオライブラリ
開会日 : 平成19年2月7日 (水)
会議名 : 予算委員会
質疑者 小宮山洋子(民主党・無所属クラブ)  1時間 51分
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=33330&media_type=wb&lang=j&spkid=11324&time=06:20:45.0

251 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:27:01
日本は人口3000万人ぐらいが住みやすそう。
だから子孫重視なら当分出席率0.5ぐらいがいい。

252 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:34:27
人大杉というメッセージは正しい。
人殺し過ぎというメッセージが現れかねない。
だって自給自足できないなら外国から持ってくるか餓えるしかないじゃん。

253 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:38:35
大臣の発言は女にもう産んであげないと躍起にさせる効果があるので適切だ。

254 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 01:41:23
>>251
外国人が七千万人くらい来るぞ

255 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 10:34:11
 少子化問題に取り組む「子どもと家族を応援する日本」重点戦略検討会議(議長・塩崎官房長官)が9日、首相官邸で初会合を開いた。
政府が目指してきた「出生率向上」を前面に打ち出すことは控え、結婚や出産に対する「国民の希望」を支援する姿勢を強調。
女性を「子どもを産む機械」と例えた柳沢厚生労働相の発言の影響も手伝って、「押しつけ型」対策からの転換を図った形だ。

 安倍首相は会議冒頭で「結婚や出産に関する国民の希望が実現するには何が必要であるかに焦点を当て、効果的な対策の再構築を図らなければならない」と述べた。
会議のメンバーからも「決して目標ではないという考え方が非常に大事だ」との意見が出た。集中砲火を浴びている柳沢氏も、国会審議で国民の「希望」をかなえる政策の必要性を強調していた。

 首相が官房長官時代の昨年6月にまとめた「新しい少子化対策」では、学生ベビーシッター育成や児童手当の乳幼児加算など40項目の対策を列挙。
「思いつく施策は何でも盛り込んだ」(内閣府幹部)結果、新年度の少子化関連予算案は前年度比12%増の1兆7000億円に膨らんだ。

 ところが、「総花的でメリハリがない」との批判に加え、財政的な裏付けや企業や労働界との連携も不十分だった。
これまでの対策でも、必要な人に行き届かない「押しつけ」政策が見られたという指摘もある。

 その反省から、今回は結婚の有無や子どもの数など段階に応じて政策に優先度をつける「傾向と対策」を進める。9日の会議では「これまでの対策は効果が十分に出ていない。
原因の分析が必要だ」との意見が相次ぎ、首相自ら「結婚や第1子出産には経済的基盤、第2子は家事・育児の分担、第3子以降は教育費負担の軽減が重要」と説明。
また、尾身財務相は「これまでの少子化対策は予算が少なかった」と述べ、予算拡大に含みを持たせた。

 会議は今後、経済支援や働き方の改革、地域・家族の再生などについて四つの分科会で議論を深める。6月中には「骨太の方針2007」に反映する基本的な考え方をまとめ、年内にも全体像を示す予定だ。

http://www.asahi.com/life/update/0210/001.html

256 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 11:05:12
「子どもを産む機械」発言→「女が子供を産まなくなる」
→「大和民族滅亡」→「テポドン節約」
北の手下どもめ考えたな
映画好きの「とっちゃん坊や」まるっきりのアホでもないか
まいったね

257 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 11:13:54
少子化の最も大きな原因は、各家庭における教育費負担増に対する悩み
です。露骨に学歴社会化した韓国の出生率が急激に落ちた事を見れば明ら
かですね。塾やお稽古事をさせ私立の進学校に入れて大学生になったら
一人暮らしさせ資格の専門学校にも学費を払う、と考えると二人で6千万
かかるところを一人っ子なら3千万円で済む。年収350万前後の駄目夫だ
と、子供が二人いたらまともな教育を受けさせられない。給料が手取り
26万円なんていう救いようのない安月給で甲斐性無しの夫なら子供は
一人しか産みませんし、女性は外で働き続けます。女性が産む機械でも
奴隷でも何を言ってもいいですから、真面目に考えて欲しいですね。

258 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 11:21:23
愛ですよ愛
お金より、愛があれば
女は子供を産み
男は、馬車馬のように働く

259 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 16:21:42
お前らは馬鹿だな
家族間の娯楽を考えるんだ
隣の家庭に対してだな、私は独り者だったり、子供がなかったら、
自分のところで応対ができないだろ。
そういうことをするには、家族がある奴だ。
すると、そういう遊びをする奴に限って家庭をもっている奴だけ、
機械的に子供を産むだろ。
うん、自分で言うのもなんだけど頭働かせてないんだけどな・・・

260 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 17:08:21
女性が「産む機械」として扱われる
自由も、人権もない国があるそうです。

261 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 17:10:49
まるで、
自由で人権がある産む機械でない女性がいるみたいな口ぶりじゃないかね


262 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 17:18:01
柳沢の目からビーム
おなかからタケコプター

263 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 18:04:44
「産む機械」などという人権無視の北朝鮮からの書き込み大杉

264 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 18:19:09
大杉とピーコも怒ってるぞ
「産めないからって差別するな」

265 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 18:52:57
なにか気を引くような言い回しを使いたかったんだよ
馬鹿なりにねw

266 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 19:54:34
結婚式のスピーチでこれ言ってたら面白かったね。
その後に思想史ネタで機械論思想を語って誤魔化して私のスピーチを
終わらせていただきます、、ふ〜冷や汗ビッショリみたいな

267 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 06:06:48
口に出すのはまずいわな

268 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:48:36 ?2BP(1)
不適切ではない。

269 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:52:31 ?2BP(1)
女が産む機械ってどこがホントの事

270 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:53:30 ?2BP(1)


貴女は産む機械

271 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:53:39
男は産ませる機械って付け加えればよかったのに。

272 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:54:41 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省




273 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:55:39 ?2BP(1)
子供を生まない女はオナベ女性

274 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 14:56:22 ?2BP(1)

子供を産まない女は、男になりたいんだな。


275 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:03:48 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省



276 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:06:14 ?2BP(1)
<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html



277 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:06:31
少子化に過敏になりすぎだろ。少数精鋭でおk。

278 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:13:43 ?2BP(1)
>>277

貴女は産む機械であります


厚生省



279 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:14:28 ?2BP(1)

あなたの女人生どうするよ

280 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:17:07 ?2BP(1)


性同一性障害 早稲田の女子大生


顔写真
http://books.yahoo.co.jp/interview/detail/31712134/01.html


体は女。けれども自分は男。体と心の性がかみ合わない――。

早稲田大大学院生の杉山文野(ふみの)さん(24)
=新宿区=が性同一性障害である自身の葛藤(かっとう)
をつづった初の自伝「ダブルハッピネス」(講談社)刊行した。

幼いころは近所の男の子とサッカーや鬼ごっこをして遊び、「自分は男」と疑わなかった。
何も知らない両親の意向で小学校から高校まで一貫の私学の女子校に通い、
「小学校の入学式でセーラー服を着せられ、 自分は女というカテゴリーに属するんだと分かった」。

思春期の胸のふくらみや初潮。体は「女」になっていくのに、好きな女の子に胸がときめく。
体と心のアンバランス、自分への嫌悪感にさいなまれていた高校時代、
新聞で性同一性障害のことを知り、「苦しんでいるのは自分だけではない」と救われた。

「五体不満足」の著者、乙武洋匡(おとたけひろただ)さん(30)
に勧められたのが、自伝を書くきっかけだ。

http://www.bravissima.com/news/trancegender/060606_sugiyama.htm


281 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:18:25 ?2BP(1)

あなたは女


来世に期待するしかない


282 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 15:19:29 ?2BP(1)
思春期の胸のふくらみや初潮。体は「女」になっていくのに、好きな女の子に胸がときめく。
体と心のアンバランス、自分への嫌悪感にさいなまれていた高校時代

283 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 16:44:34 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省


284 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 16:53:51
「産む機械」が欲しい男のために
発明してあげてください。

生身の女性には、相手にされないそうです。

285 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 16:57:27
人工子宮、
いくらで売れるかな
大儲け間違いなし

286 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 16:57:52
8割の男は2割の男に搾取される機械と付け加えておけ

287 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 17:03:10
機械仕掛けの美しい人形を愛する男の話があったね


288 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 17:04:32
機械の方が相手しやすい

289 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 18:11:06 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省



290 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 18:11:40 ?2BP(1)

あなたは女



291 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 18:33:08
生身の女が駄目な男がふえてるそうだね

292 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 18:34:59
生身の女は、めんどうなの、ほんと。
機械式の女が理想だろうね
ボタン押せば、何でもやってくれる

293 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 19:25:05
人工授精とかできるなら産む機械もできないの?
倫理的に問題あるけど。

294 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:03:59
人間は絶対
人工子宮
作るね

295 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:06:50
脳にちょっとした手術をすると
機械人間が作れるそうだけどね

296 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:09:47
機械のように従順な人間を産む機械で生産する

独裁者の夢だね

そうなれば、世の中、平和だろうね

297 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:19:23
産む機械が可能になったらひとりの親に数百人子供が作れるんじゃね?

298 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:22:17
産む機械の仕様書取り寄せないとね
インプットする材料、運転方法とか、
取説に書いてある

299 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:44:43
>>269
だから柳沢の「ホンネ」だったんでば。
ずっと前から言い続けてんじゃん、それ。

300 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 20:48:20
>>296
金正日の北朝鮮って「平和な国」なの?

301 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 21:27:57 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省



302 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 21:28:48 ?2BP(1)

あなたは女



303 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 22:07:13
去年の流行語大賞→イナバウアー
今年の流行語大賞→産む機械

去年のヒロイン→荒川静香
今年のヒーロー?→柳沢伯夫

304 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:35:01
産む機械を家に置いている男は
剥製の女も飾っている

305 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:43:24
生む機械と言われて怒る女ってホント了見狭いな。
ま、こんな女の子供はどうせろくでもないという事は見当つくが。

306 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:48:23
義務を果たさず権利を主張するのが流行りなんですよ

307 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:48:56
産む機械から製造された機械人間

308 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:55:47
機械人間は優秀だそうです

309 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 23:57:15
人間は分子機械かどうかとか少しも考えた事もない人間だけが、
「生む機械」とか言われただけで機械的に怒る。

310 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 00:15:38
人間機械論
デカルト、ラ・メトリー、ウィーナー、マーク・トウェイン

311 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 00:50:54
デカルトは自由意志を否定してないけどね

312 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 01:02:45 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省



313 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 01:12:49
    , ---=-- 、
.  / /  ̄ ̄\ ヽ
  / r _   _  .ノ ヽ
  | 〆==,ニ,===、_| ノ  女は自由意志のない自動販売機だよ
  `i|` ̄"_ ` ̄ " |r'!   ぶあっはっはあ
  |ト  -.-  彡|9| 
  `!  --- ) ノノノ''
   ゙、  ~  // |
  _,,,|`=ニ==''/入__  
.   |\ ,,-'"/
   i|/ヽ  / 

314 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 01:13:14
>>312
つまんねーよコピペばかり

315 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 01:24:17
機械的に怒る腐女子

316 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 01:30:46
奴隷的に柳沢を守る毒男

317 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 07:21:34
機械的に作動する女が好きな男たちの群れ
まあ、産む機械に製造されたわけだから
そうなるね

318 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 07:26:14
あの北の妄想男、産む機械の開発に取り組んでいる
それで、借金返済するんだって

319 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 07:29:04
産む機械あれば楽だね
ボタン押すだけだもんね
女の扱い下手な男は助かるな

320 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 07:36:30
いや、
男の言いなりになる女が理想なの

321 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 07:46:19
遺伝子操作して従順な人間だ作る

322 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:05:54
人工子宮で
巨万の富

323 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:11:08 ?2BP(1)

貴女は産む機械であります


厚生省



324 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:16:17
産む機械があれば
女はいらない

325 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:17:51
男だらけの世界が好きな奴が
産む機械を発明する

326 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:18:27 ?2BP(1)

婚約同棲中 彼が浮気、そして相手が妊娠 どうしたらいいの?

6年付き合って、内3年同棲している彼と、2月に婚約しました。
昨日、彼の口から浮気(2月までの間ずるずる10ヶ月)していた事と、
別れた後6月に1度浮気相手と逢って、体の関係を持ち、
その時に浮気相手に子供ができたという事実を突然聞かされました。

正直、彼は浮気しない(するとしたら本気になる)タイプだと信じていたので
ショックはかなり大きかったです。

彼の浮気相手は、初めから私の存在を知っていて彼と付き合っていました。
昨夜は混乱していて、どうしていいかわからずこれなら私と別れるだろうと思うくらいきつい条件
(行動の束縛は嫌だったので金銭で)を彼に突きつけたのですが、彼は全て呑んでしまい、やり直すと言う結論に至りました。

そんなことがあっても彼の事は大好きだし、やり直したいと思うのですが襲ってくる不安に打ち勝つ自信が今はありません。
おろすなんて浮気相手もかわいそうだし、
でも私的にはおろして頂かないととてもじゃないけど気が済まなくて頭の中がおかしくなりそうです。

同じような経験をした方、どうやって乗り越えられましたか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1523481



327 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 08:48:54 ?2BP(1)

あなたは女


328 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 01:57:21
>>326
まあ「女は生む機械なんだからしょうがね。男は種付けする機械なんだからしょうがね」と思えばいいんじゃね?

329 ::2007/02/13(火) 07:00:15
頭弱い子

330 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 17:19:53
>>311

自由意志と決定論や機械論は両立するよ。

331 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 17:43:29
要するに派遣社員と犯罪者がたくさん欲しいということだな。
それが嫌なら金持ちを発情させることだね。
年収1千万以上は子供最低4人産まなきゃ駄目で、
産めば相続税ゼロ。産まなきゃ50パーセント。

332 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 17:45:51

貴女は産む機械であります


国が認定

厚生省



333 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 18:49:29
機械とは何か

334 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 19:10:43
柳沢大臣は「貧乏人の子だくさんは、負け組の子供を再生産する機械装置
」「年収400万未満で子供二人以上の家庭装置は、健全に負け組機械
を作っている」と、女性を機械とまで言うならもっと本当の事を言え
ば良い。

335 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 19:13:29
ブ学(美学)的にはよくわかりませんが、
ケツ学(哲学)的視点からみれば、今日びの女性、
否、女性性は、みずから、自分の弱さを人質にとって、
社会変革をしようと試みており、それゆえに、
自分より弱い存在(=こども)を無意識のうちに抑圧
しようとしている、と思われます。
表面の、単純な事実としての少子化のうらにある、
このような心理的な内面構造を、なんらかの力学によって
破壊しない限り、人口反転はむずかしいでしょう。



336 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 19:25:51
機械とは
特定のマニュアルに従って操作すれば
必ず規定通りの反応をするもの

337 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 21:05:24
フェミのうんざりするほど機械的な反応

338 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 21:18:33
機械化時代の産物かね

339 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 21:56:29
男のうんざりするほど犬的な反応

340 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 22:06:11
>>339
犬とはなんだ犬とは!男は犬じゃないぞ!取り消せ!辞任しろ!
なんて反応はしないのが男。

341 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 22:07:44
安部さんの奥さんはなんなんだろうね。
産む機械ですらないのかね。

342 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 22:31:44
巨大機構の一部品として機能している人間は
すべてを一種の機械的に作動するシステムと把握する
彼らは、マニュアルがないと何もできない。


343 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 22:34:29
柳沢様のポチだぞワンワン!!

344 :考える名無しさん:2007/02/13(火) 23:15:24
>>330
自由意志と決定論が両立することの説明をよろしく

345 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 00:09:18
>>342
2行目から3行目を導くのは無理があるな。
まあどうせバカフェミの機械的決めつけだからどうでもいいけど。

346 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 00:15:20
このスレを読むとフェミの機械的反応、知能の低さに暗澹となる。

347 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 00:37:08
男は種付けする機械

348 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 00:55:04
この発言をしたおっさんは
2人の娘をもつ父親である。

キチガイだろWWWW

349 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 02:39:56
別に子どもを産まないのは勝手だけど、
歳とってから他人の子どもに負担をかけるのはやめましょうね
産めるのに産まなかった奴は老後の保障は一切無しでいいと思うよ

350 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 08:02:10
産む機械があれば
問題解決

351 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 08:17:06
フェミニスト=女好きの男
アンチフェミニスト=男好きの男

女はいいぞ

352 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 09:21:38
宗教を科学する(キリスト教、日蓮宗、臨済宗、霊友会、立正佼正会、オウムの考察)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210071458.html
秋田と北朝鮮拉致との接点
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210003944.html
秋田県等における大量殺人行政を科学する
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1170024269
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210082256.html
精神医学を自然科学&社会科学する
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070213211042.html
微生物学の再構築が必要
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=sci&vi=1169416587
時空操作(タイムマシン)と社会秩序混乱
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070209204116.html
あめぞう掲示板(自然科学)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/


353 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 18:58:13
おまえらが機械

354 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 19:49:58
産業革命以降、機械に囲まれて生活しているから
しょうがないんだろうね

355 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 22:51:28
産業革命以前も以後も健常な女性は子供を産む機能を有している存在である

356 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 23:58:18
認識の弁証法的発展ということです

357 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 00:42:26
   T  O  O  K   W  U  N  念  力  の  神
               every day

             _,,;::-―ー-:;:,,、     機械?プッ笑止。
            /''''''   '''''':::::::\    堵虞慧螺は言うなれば誰もが持っている循環的作動(螺)により
            |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|「  システムの内外を区分し(堵)その内なる堵手饅とでも呼ぶべき      
            |  .:"ー=〓=-'`:::: |   ポエ世界を、常人より遥かに優れた形でDNAまでを特定する(虞)         
            \   `ニニ´ .::::::/   それが笑止千万の天才的おえッぷり知能(慧)。その世界は既に  
         ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   外界のそれに迫り、一部では遥かに嘘付くんじゃよップリろ。
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |          ♪
             >   ヽ. ハ  |   |  ♪
            ______________ 
          /δ⊆・⊇ 。/†::† /δ ⊆・⊇。 /| ♪
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



358 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 01:53:32
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
          |   |   ‐-=・=-ー |
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
ヘッヘッヘッなんてすばらしき東大法。知名度は世界的。
人気実力すべてにおいてビガロたんこっちでつだお?

359 ::2007/02/15(木) 11:31:33

テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

思春期以降の男性では睾丸からの分泌が顕著に増加し、男性的な身体の特徴が形作られる。
一般に30歳ごろから減少しはじめ、年1〜2%の割合で減少する。
テストステロンの減少は男性更年期と呼ばれるが、女性の更年期ほどには
急激にホルモン分泌は変化せず、身体や精神に与える影響も個人差が大きい。
テストステロンの減少率は個人差が大きく、70代になっても
30代の平均値に匹敵するテストステロン値を維持している男性も多い。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3

男の子が乳幼児のころの死亡率や自閉症の有病率が高いのは、
このアンドロゲン・シャワーの影響によるものである。
アンドロゲンシャワーも、あまりに多いと暴力的な性格になり、少なければ少ないで男らしさに欠け
男の子というのは、きわめて不安定な状態で生まれてくるものである。
精巣から大量に分泌される「テストステロン」とは簡単に言えばドーピングだ。
アスリートが使い問題にされることがあるドーピングというのは
主に、生体から分泌される男性ホルモンの代表であるテストステロンの構造を
模して合成して作るものである。
アスリートが使い問題にされるドーピングに、男の子は胎生期や乳幼児のころに
晒されているようなものなのだから、死亡率が高くなるのは当たり前。
男の方が寿命が短いのも、この男性ホルモンの影響である。

360 :考える名無しさん:2007/02/16(金) 00:16:57
民主党の千葉議員が、参院厚生労働委員会にて安倍首相や柳沢大臣を相手にブーメラン自爆質疑をしていた頃、
衆院予算委員会では、同じく民主党の真淵議員が、衆院予算委員会に柳沢大臣が出席していない事に反発して、質疑を中断。
そのまま衆院予算委員会は空転して散会になりましたとさ。


【政治】 安倍首相の「子供は国の宝」発言を、民主党・千葉景子議員が批判するもブーメランで自爆 【参院厚生労働委員会】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171535771/
> 参院厚生労働委員会は15日午前、柳沢伯夫厚生労働相の「女性は産む機械」発言を受け、
> 安倍晋三首相らが出席し、少子化問題に関する集中審議を行った。

      ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

【国会】参院厚生労働委員会に出席していた柳沢厚労相が欠席したのに反発し、民主党が衆院予算委の質疑拒否
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171509258/
> 衆院予算委員会は15日午前、平成19年度予算案に対する一般質疑を行った。

> だが、柳沢伯夫厚生労働相が欠席したことを理由に、
> 民主党の馬淵澄夫氏が質問を拒否したため、質疑を中断し休憩に入った。

> 柳沢氏は安倍晋三首相とともに、同じ時間帯に開かれた参院厚生労働委員会に出席していた。

【国会】高木民主党国対委員長「与党は多数で審議強行」→自民党国対幹部「野党の求めに応じての参院審議」「衆参で意見を統一すべき」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171537214/
> 衆院予算委員会は15日、柳沢伯夫厚生労働相が欠席したことに民主、社民、国民新の
> 3党が反発し空転、野党分の質疑が行われないまま途中で散会した。ただ、柳沢厚労相は
> 予算委と並行して同日午前10時から行われた参院厚生労働委員会に出席し、野党議員の
> 質疑に応じており、与党からは「矛盾した国会対応だ」などと野党を批判する声が上がった。

> 予算委は午前9時から1時間、与党の質疑を行った後、民主党の馬淵澄夫氏が
> 「厚労相に質問通告したのにいない。質疑ができない」と質問に入ることを拒否。
> 社民、国民新の両党も同調し、野党分(6時間)の質疑がないまま散会した。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)