2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>>神の存在の証明<<<

1 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/07(日) 22:51:56

    >>>>>ごくあたりまえの事(創作)<<<<<

無からは、何も生まれない・・・・・無。
神がいた・・・・・完全だから・・・・・いた・・・・・永遠に・・・・・いる。
永遠の神が、無限の努力をして・・・・・ある時、自らの知恵を・・・光を・・・表現した・・・真理 真実。
神には、永遠の経験がある・・・・・だからこそ、尊い。
信じるほどに・・・わかってくる・・・はっきりと。
神には、親は・・・・・いなかった。
妻、息子・娘・・・・・我らの主と共にあって・・・母・父と・・・創造された。
主は、キリストと共に、完全の上の完全。
神は父として、真理の産みの親。
聖なる存在。
                         24.9.1999
上記は、少し時間をかけ、想像しながら読む事をお勧めします。
http://jbbs.livedoor.jp/study/3876/
我らの主はイエス様
イエス様は主の本宅、本宮。
主「神」=「愛」はイエス様と共に、「愛情」を完成された。
私は、信じています。いや、確信しています。


2 :考える名無しさん:2007/01/07(日) 23:56:48
また糞スレが一つ生まれた

3 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 00:41:42
量子論によると真空では何もないところから粒子と反粒子が生まれ、対消滅を繰り返してるそうだが、
それは全て神がやっているのか
暇な神だな

4 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 00:47:30
神について語れる人って羨ましい。
語れないのでストーンズの曲を聞きまくったw


5 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 00:49:22
神がいることを証明することは可能だが、いないことを証明することは不可能。
量子力学でも無理。

6 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 02:24:03
660 :哲学板法務省 :2007/01/08(月) 00:36:53
設立者
自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I

>>>神の存在の証明<<<
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1168177916/

>>>カルト考察<<<
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1167548359/

同時に1週間以内に設立されたクソスレだ。

このようなことを許されるわけがねえ!

巧妙にIPを変えて哲学板を統制している黒幕!

これは陰謀なのだ!気づかぬ内に洗脳される。





こりゃどういうことだ?

7 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/08(月) 08:48:35
われ等=キリスト者の言う「神」>>1は生きた真理であり、宇宙・物質を創造された方。
完全な方は秩序の創造者であり、秩序そのものなのです。
また、例えとしては適切かどうか分かりませんが、
主の霊は被造物とは次元が違い、われ等被造物は希薄なものでしょう。
永遠に生きる方=神には(死)は無力です。
神は愛です。被造物には自由が与えられました。
例え、被造物が反逆(サタン)しても、そこに永続性はありません。
物質に半減期があるように、反逆には無限性はありません。
タイムリミットは用意されています。
神=真理の審判の元に、真理側と反逆側の自由な競争があります。
相対性は真理の秩序の元に管理されたものです。
最後の審判の日はいずれ来ます。

天での反逆者(サタン)は、地上では通常の人類より優れた存在です。
われ等が労苦する所以でもあります。

神の愛・力・忍耐力は計り知れません。
全知全能なる主は、無いものをも求めておられます。
反逆(サタン)という無秩序では無く、
主の子供としての前向きなデタラメがわれ等の将来の存在意義。
「永遠の命という完全に生かされた自由意志」
これが、サタンの存在意義を無くす人類の未来。

宇宙というフィールドは無限に用意されています。
でもそれは、人類への最後の審判の後か?どうかは分かりません。
聖霊に生かされ、結果を出し続けられる人類の努力次第か?
分かりません。
未来があるのは分かっています。
(死)は、いずれ滅ぼされる幻なのです。


8 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 20:22:44
哲学復活。

9 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 21:10:24
否定神学なら範疇です

10 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 22:30:02
復活に敵無し。
邪魔は不可能力学なり。

11 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:22:23
>>1
あんたが信じていることを他人に押しつけないように。
というか、よくそんなことを信じられるな〜
どういう基準で信じる・信じないを決めてるんだ?
結局は信じたいことを信じているだけだろ?


12 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:31:14
>>5 神がいることを証明することは可能?????????????
神が存在することも存在しないことも証明できません。
神の存在は「この世」と「独立」であり、存在しようがしまいが「この世」には影響を及ぼしません。
神がいる・いないで人間の生き方を変えるんですか?
まるで「先生が見ていなければ何でもしてよい」みたいですね。
神がいようがいまいが、我々はベストを尽くして生きていくべきでしょう。
悪をサタンのせいにして自分は被害者だと主張しているみたいです。
神に甘えるな。

13 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:34:16
なぜ人間は神を作りたがるのだろう?

14 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:35:42
しかも自分の信じたい神を作りたがる。
自分に反する神は絶対に作らない。

15 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:37:45
さらには自分と異なる神を持つ他人を攻撃する。
神は人殺しの理由(いいわけ)に使われる。

16 :考える名無しさん:2007/01/08(月) 23:43:09
キリスト教を国教とする世界中の国々が、なぜ戦争をするのか?
キリスト教徒がなぜ人を殺すのか?
わからない。
きっとキリスト教徒以外は人間でないと考えているからだろう…
この排他主義。差別主義。
宗教って人間にとってなに?
一方で愛し、一方で殺す。

17 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 00:21:53
科学も同じ。
一方で人々を潤わせ、一方で人々を瞬時に消し去る。
人もまた何ものかに作られしものである以上、神になることを恐れるのも無理はない。

18 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 01:35:18

どこかで、「バーチャルと現実の区別はどうやってつけられるのか?」

という疑問を見たことがあるけど、バーチャルがその作者を特定できる
のに対し、『現実の作主はその限りではない』。

(同じことだが、別の答え方として、バーチャルにはそのむこう側がある
のに対し、現実は無際限である。あるいは、バーチャルはつねに現実より
小さくその中に含まれる。)

そして上記の『問題』が持ち出される場合には、「そのこと」を指し示すために
ひとまず「神」という呼称をもって呼び習わすのが通例である、というまでである。

19 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 01:57:22
面白いな。
神の正体を知った者だけがこの悪夢から覚めるのかも知れない。

20 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2007/01/09(火) 03:59:08
神様「死んでろ」
悪魔「生き返れ」

21 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 08:53:18

>>7を論破してみてください。
>>16さん。

キリスト教は一枚岩ではありません。
宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
20億人もいれば教派教団も多種多様。
どの国のどの教派が問題を起こすのでしょう?

問題を起こしているカルトなら存在します。
異端の統一協会・エホバの証人・モルモン教。
オウムや創価学会も異端です。

22 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 09:02:21
神の存在有無など明らかにする必要はない
各宗教者がそれぞれに信仰すればいいことだ 神は結局のところ自分に回帰するのだ
我々 神など信じぬ者に持ってくる議題ではあるまい


23 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 17:42:16
>>1
頭の悪い人はそんなことしか考えられないのか・・・と

24 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/09(火) 20:17:51
>>7を論破してみてください。
>>16さん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>22さん。
貴方が興味が無ければレス不要です。
そうでしょう。
無理強いはしていませんが。

日本は、<神>についてインフレ状態です。
本来は<ある> <存在する> が我らの主。


25 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/09(火) 20:34:10
菜食について。

日本の伝統食文化の<懐石料理>にはノウハウがあります。
高タンパクの健康食文化もあります。

そうそう、<旧約>では1000年ほどの寿命がありました。
東洋の仙人もまんざら嘘ではないでしょう。
また、その後<旧約>では、人の寿命は120年にされました。

人間が節制して生きれば、120年は生きられるでしょう。
沖縄の人などがそれを証明しています。

現実には、現代人はいいかげんですが。


26 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/01/09(火) 20:34:54
めんどいから、自然まるまる一個を神にしちゃえばいいじゃん
そしたら、神が世界を創造したとかいう理屈もいらないし、
神は存在し続けることができる
神はなにもしない、神はただ存在するだけ

という汎神論ちっくな詭弁じゃダメ?

27 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/01/09(火) 20:37:07
>>24
>>26

28 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 20:46:10
昔から神は自然だ。身体がなく意志が備わっているのが神だというのなら意志というものを人間に近付けなければならない。それが神であればしかし自然に意志がないといえようか

29 :☆哲学板自治省☆:2007/01/09(火) 21:01:21
>自由騎士団長氏

宗教板に同一のスレがありますので帰板してください。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157662058/

30 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 21:34:48
いやいや。
ここらで、<心と哲学>版でも作りましょうよ^0^

31 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 23:46:43
>>24
7は理論でなく信仰だから、論破という言葉自体使うことができない。
信仰は持つか持たないかで、信仰は持つ人にのみ意味がある。
7を覆すことは、自由騎士団長さんの信仰心を捨てさせるということである。
ただ7を覆すことは、普遍的な真理を否定することにはならない。
なぜなら信仰とは極めて個人的なものであって、人類に普遍的なものではないからである。
信仰が世界全体を覆っているように見えること自体が信仰である。
7を論破せよという以前に、7が人類に普遍的なものであることを証明して頂きたい。
わたしがあなたを論破するのではない。
あなたのいうことを納得することが出来ないので、あなたがわたしを論破してみてください。


32 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 23:53:47
>>21
どの国のどの教派が問題を起こすのでしょう←問題を起こしたことのない国・教派があるのですか?
キリスト教国で戦争をしたことのない国がありますか?
一部の教派・カルト・異端に責任を押しつけたいのですね。
異端という言葉自体がすでに差別的ですね。
自分たちを正義とし、自分たちの教義にあわない者たちを排除していく。
排除こそが宗教の本質では?

33 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 00:02:59
わたしは自由騎士団長さんの信仰心を捨てさせようと思っているわけではありません。
信じたい者は信じればいい。
しかしそうでない者に対して、
信じなければ地獄に堕ちるなどという脅迫をすることはやめていただきたい。
排除・差別することはやめていただきたい。
自分たちが選別された者だと言って優越性を誇示するのはやめていただきたい。
様々な人たちが様々な神を信じている。そのことを認めて頂きたい。
神を信じずとも一生懸命に生きている人たちがいることを認めて頂きたい。
人類にとって最も大切なことは「寛容」である。

34 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 00:20:07
これまでどれだけの「異教徒」「異端」が「正統」から抹殺されたのでしょう?
考え方が違うだけで殺される世界が、神に祝福された世界であるとは思えません。
「正統」は正義か?

35 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 04:05:05
どうやら解っていただけないようですね。
それでは。
<菜食について>

日本の伝統食文化の<懐石料理>にはノウハウがあります。
高タンパクの健康食文化もあります。
そうそう、<旧約>では1000年ほどの寿命がありました。
東洋の仙人もまんざら嘘ではないでしょう。
また、その後<旧約>では、人の寿命は120年にされました。
人間が節制して生きれば、120年は生きられるでしょう。
沖縄の人などがそれを証明しています。
現実には、現代人はいいかげんですが。

私は日蓮宗とは仲良くしています。
情報提供もして頂いています。
マトモな隣人です。
また、
日蓮正宗ともそれなりに情報交換をしています。
この両者を戦わせたくありません。
あと、
立正佼成会。
あなた方も気がついているはずです。
そうでしょう。
<温故知新> <伝統と革新>
これが理解出来ないカルトに日本の命運を任せてはなりません。
でしょう。
良き隣人であってください。

36 :◆NqifpZkP7Y :2007/01/10(水) 04:28:47
神は人間の妄想=神という存在事態人間が作り出した。
理解できないことは全て神と決め付ける。よって神が存在しているとの錯覚をおこす。

37 :◆NqifpZkP7Y :2007/01/10(水) 04:34:11
神は人間が生んだ

38 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 15:17:19
>>33さん。
私が何時?脅迫したのでしょうか?
詭弁はやめましょう。
私が何時?選民思想を誇示したのでしょうか?
詭弁はやめましょう。
私が何時?信仰を強要したのでしょうか?
詭弁はやめましょう。
ここは、<神の存在の証明>スレです。
私の見解は>>1>>7に集約しています。

キリスト教は一枚岩ではありませんし、
我ら教派がした宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
また、20億人もいれば教派教団も多種多様。
どの国のどの教派が問題を起こすのでしょう?
500年前の宗教改革時代、日本はどの様な世界でしたのでしょう?
未熟な時代では、どの宗教も殺戮を止められなかったでしょう。
封建社会という人間のエゴは恐ろしいものです。
権力者は何も信ぜず、自分を神として来ました。
それが人間の性悪。

キリストの教えは<貴方の敵を愛しなさい>です。
旧約の律法もモーゼに与えられています。
問題を起こすのは人間の「エゴ」です。

私は>>1で、世界のキリスト教連合を呼びかけています。
各国に同時に存在可能な国連構想です。
問題発生を根本から無くします。
キリスト教は欧米の専売特許ではありません。
日本発の教会構想があっても良いのです。
元はユダヤですから。
傷の無い教会構想です。
20億をまとめます。

39 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 16:02:58
「観念論者」さんにも「分かりやすく」言いますと
日本語でお願いします・・・ということです・・

40 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 16:12:19
始めに言葉ありき、

つまり言葉が無ければ神も存在しませんw


41 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 16:31:20
無駄な詭弁。
スレ荒らしですね。

>>38を超えられませんね^0^

42 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 16:34:27
千葉の柏で再生した私は・・・。
世界を変える義務?がある。
解る者だけ解ればいい。
創価ごときは物足りない。
>>38
反省しなさい。



43 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 16:50:49
荒らしは逃げましたね

44 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 17:16:20
BShiで五木寛之の21世紀仏教の旅番組があるよ。今日は4回目(全5回)でヨーロッパ先進国のフランスと中国を廻る旅でとても興味深いから見てみるといいよ

45 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 21:17:36
ZEN

46 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:11:28
キリスト教は一枚岩ではありませんし、
我ら教派がした宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
また、20億人もいれば教派教団も多種多様。

500年前の宗教改革時代、日本はどの様な世界でしたのでしょう?
未熟な時代では、どの宗教も殺戮を止められなかったでしょう。
封建社会という人間のエゴは恐ろしいものです。
権力者は何も信ぜず、自分を神として来ました。
それが人間の性悪。

キリストの教えは<貴方の敵を愛しなさい>です。
旧約の律法もモーゼに与えられています。
問題を起こすのは人間の「エゴ」です。

私は>>1で、世界のキリスト教連合を呼びかけています。
各国に同時に存在可能な国連構想です。
問題発生を根本から無くします。
キリスト教は欧米の専売特許ではありません。
日本発の教会構想があっても良いのです。
元はユダヤですから。
傷の無い教会構想です。
20億をまとめます。
>>1 >>3を参照されたし。

マトモな反論・反証はいかに?




47 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:23:49
1や7は「見解」であって「神の存在の証明」にはなっていない。
38は詭弁だらけ。


48 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:29:57
自由騎士団長さん、どうか神が存在することを証明してください。
自分が信じているだけでは証明になりません。

49 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:33:35
キンマンコ 鳴くまで待てない カルトかな



50 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 22:35:54
キリスト教は一枚岩ではありませんし、
我ら教派がした宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
また、20億人もいれば教派教団も多種多様。

500年前の宗教改革時代、日本はどの様な世界でしたのでしょう?
未熟な時代では、どの宗教も殺戮を止められなかったでしょう。
封建社会という人間のエゴは恐ろしいものです。
権力者は何も信ぜず、自分を神として来ました。
それが人間の性悪。

キリストの教えは<貴方の敵を愛しなさい>です。
旧約の律法もモーゼに与えられています。
問題を起こすのは人間の「エゴ」です。

私は>>1で、世界のキリスト教連合を呼びかけています。
各国に同時に存在可能な国連構想です。
問題発生を根本から無くします。
キリスト教は欧米の専売特許ではありません。
日本発の教会構想があっても良いのです。
元はユダヤですから。
傷の無い教会構想です。
20億をまとめます。
>>1 >>3を参照されたし。

マトモな反論・反証はいかに?

ここもマトモな遊び場にならん。
無駄な時間だな。

51 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 22:37:38
キリスト教は一枚岩ではありませんし、
我ら教派がした宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
また、20億人もいれば教派教団も多種多様。

500年前の宗教改革時代、日本はどの様な世界でしたのでしょう?
未熟な時代では、どの宗教も殺戮を止められなかったでしょう。
封建社会という人間のエゴは恐ろしいものです。
権力者は何も信ぜず、自分を神として来ました。
それが人間の性悪。

キリストの教えは<貴方の敵を愛しなさい>です。
旧約の律法もモーゼに与えられています。
問題を起こすのは人間の「エゴ」です。

私は>>1で、世界のキリスト教連合を呼びかけています。
各国に同時に存在可能な国連構想です。
問題発生を根本から無くします。
キリスト教は欧米の専売特許ではありません。
日本発の教会構想があっても良いのです。
元はユダヤですから。
傷の無い教会構想です。
20億をまとめます。
>>1 >>7を参照されたし。

マトモな反論・反証はいかに?

ここもマトモな遊び場にならん。
無駄な時間だな。


52 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 22:38:38
キリスト教は一枚岩ではありませんし、
我ら教派がした宗教改革の歴史は500年前にさかのぼります。
また、20億人もいれば教派教団も多種多様。

500年前の宗教改革時代、日本はどの様な世界でしたのでしょう?
未熟な時代では、どの宗教も殺戮を止められなかったでしょう。
封建社会という人間のエゴは恐ろしいものです。
権力者は何も信ぜず、自分を神として来ました。
それが人間の性悪。

キリストの教えは<貴方の敵を愛しなさい>です。
旧約の律法もモーゼに与えられています。
問題を起こすのは人間の「エゴ」です。

私は>>1で、世界のキリスト教連合を呼びかけています。
各国に同時に存在可能な国連構想です。
問題発生を根本から無くします。
キリスト教は欧米の専売特許ではありません。
日本発の教会構想があっても良いのです。
元はユダヤですから。
傷の無い教会構想です。
20億をまとめます。
>>1 >>7を参照されたし。

マトモな反論・反証はいかに?


53 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:38:44
>>35
「解っていただけない」ではなく「解るように説明できていない」のです。
あなたが相手を理解させるのです。
解らないと言っている相手になぜ解らないのかと問うても意味がありません。
世界を導こうとしている人間が、相手を理解させることが出来なくてよいのでしょうか。
反論・反証が出来ないから自分の主張は正しいのだという論理は正しくありません。

54 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:41:16
神の存在証明!だが、その神ははキリスト教の神であるが、こんな神だ。
それでも存在証明するというのかね。
ドイツではルターは書いた。
「神はその望むところに従ってわれらを滅亡に追いやるほど義でありたもうと信ずるのは最も高き
段階での信仰である。」「キリストが死にたもうたのも、ただ選ばれた者だけのためであり、」
(ルター
「奴隷意志論」)
つまり、解説すれば、こうだ。神は永遠の昔から救われている者と救われない者とを決定している。
救われている者と滅亡が決定されている者を分かつ神の決断は人間の尺度では測るこよができない。
滅亡が決められている(邪悪な者になるように呪われている)者はその決定を義とせよ。キリストが
十字架にかかって死んだのは永遠の昔から救われている者のためだけだ。これを預定説という。カル
ヴァンは、「キリスト教綱要」で、同じく預定説をもっと徹底して展開した。
>>1さんはどっちの側の人かな。(やっぱり永遠の昔から救われている者の側かね。)
カトリック教会はパウロの「預定説」を捻じ曲げ、有徳の修道僧が徳を積み、救いの貯金を貯め、
それを免罪符として庶民に販売した。すべての信者はこの免罪符で救われると説いた。そのために
聖書を庶民には読めないラテン語のままとし、口語翻訳を禁じた。

55 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 22:47:19
解らないと言っている相手になぜ解らないのかと問うても意味がありません。
学校の教師であれば
解らないと言っている生徒に、なぜ解らないのかと問うのと同じ。
なぜ解らないのか
それは教師の教え方がまずいから。

56 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 23:03:55
ああ、物足りない。
さて、次の踏み台を探すかな?


57 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 23:10:02
>>56
自由騎士団長 撤退!

58 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 23:10:46
自説が通らないのでどこかに逃げるんだな。

59 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 23:11:10
日本人の程度はこの様なもの。
優秀なドイツ人に教育された私は・・・物足りない。
同国民同士の教育には限界がある。
日本人にはスペシャリストを管理する能力が無い。
何度も確認。
私の友人は、留学から帰国後即大学講師だった。
こんな幼稚な日本。
さて、次の踏み台を探すかな?



60 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 23:15:11
>>56
勧誘を断られた勧誘員の捨てゼリフ。
彼は我々一般人よりもはるか高みにいらっしゃる。
下々の者には彼の高邁なる理論が理解できまい。

61 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 23:17:51
>>59
本音だね。

62 :自由騎士団長 ◆4Ct2Bhz16I :2007/01/10(水) 23:20:23
無駄な詭弁。
>>1>>7
そして>>52にマトモな反論も反証も出来ない詭弁だ。
日本人の程度はこの様なもの。
優秀なドイツ人に教育された私は・・・物足りない。
同国民同士の教育には限界がある。
日本人にはスペシャリストを管理する能力が無い。
何度も確認。
私の友人は、留学から帰国後即大学講師だった。
こんな幼稚な日本・・・。
さて、次の踏み台を探すかな?
創価は無能だな。

63 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 02:26:56
えーっとね、まず>>7>>52は「信仰は素晴らしいものです」と言っているだけで、何故素晴らしいのかは説明してくれてないのね。
だからそれはただの信仰告白でしかなく、反論とか反証の次元じゃないの。
>>7>>52は何も証明していないし、論理にもなっていないの。

それで>>1の「神がいなければ無から有が発生することなどあり得ない。それゆえに神は存在している」
という証明だけど、>>3さんが言っているように無から有の発生は日常的に起こっていることが現代の量子力学では分かっている。
あなたは無から有の発生に聖性を付与しているだけに過ぎない。おそらく昔の人が雷を崇めたように。
無から有が発生する理由を「神がそうなされたからだ」と言えば、確かに便宜的な説明にはなる。
ただその創造の“動因”がなぜキリスト教的な神になるんですか?
世界中にこの世の創造神話はあります。なぜキリスト教的な神になるんですか?
いや、それ以前に神がただの“第一動因”でしかないのなら、それを崇拝する意味があるんですか?
科学の発展のためにそれを探求する意味はあるでしょう。けれど崇拝する意味があるんですか?
私の言っていることは不敬虔なのだろうし、おそらくあなたの耳には不快に響くだろう。
しかしここは哲学板です。
まず信仰ありきで話を進める場ではありません。

64 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 18:07:59
カントは神の存在証明を合理的に説明できないとしたな。
本当のところ本心では無神論者だったとおもわれる。
当時そんなことはとても口にだせない。
神の存在なんて証明できるわけない。
目撃した人はないし神自身が現れたことはないのだぜ。
神の不在証明なら今どこにもいないということで十分だ。
結局信仰のなかで人が信じてイメージとして存在してるだけ。
実在とは次元が違う。

65 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 20:59:47
無神論だから言える、神の存在は無いと思うけど素直にキリストの十字架は存在する。

66 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 21:03:40
>>62
優秀なドイツでなく、なんで幼稚な日本にいるの?
信仰でなく証明をお願いしたいものだ。

67 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 21:05:27
>>65
キリストの十字架は神の存在を証明しない。

68 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 21:17:00
神の存在を知っている人は、「証明」なんか興味がないだろうし、
知らないならいくら証明したところで意味ないんじゃね?

69 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 22:08:52
言えるw




70 :考える名無しさん:2007/01/11(木) 23:40:44
つまり○○につける薬はないということか。

71 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 04:01:19
全知全能、絶対正義の神がいるとしたら「神はいない」なんて言う奴が存在するはずが無い。
無神論者がいるということは神はいないんだよ。
証明終わり。

72 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2007/01/12(金) 05:04:10
存在の証明ってどうやるの?

73 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 10:42:07
>>71
>全知全能、絶対正義の神がいるとしたら「神はいない」なんて言う奴が存在するはずが無い。

なぜ?
無神論者の存在を神が望んでいてもおかしくは無いが。

74 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 19:34:50
>62
神は完全であるはずなのに、我々のうちに神を信じない(神の観念がない)人間がいるのはなぜか
あなたの論によると、完全なる神は賞賛されるべき崇高な存在であるはず
それならば何故、完全なる神は全人類に神の観念を植え付けないのか
完全なる存在は当然あらゆる者に想起、認識されてこそ完全なのではないか

75 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 19:42:16
>>74
人間の認識のレベルで、完全とか語られてもねぇ。

76 ::2007/01/12(金) 19:49:53
人間の認識レベルでない人出現

77 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 20:14:22
誰も見たことはない。
それが確実な証明じゃあないか。
観念の中でしか存在しないから
結局信仰になるんだ。
実在とは違う。
宗教なんだな。

78 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 20:26:31
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヘ(^o^)ヘ
                  |∧
                 /

             PS3 OWATA


   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
テレッテレーレー♪テレッテレーレー♪テレッテ♪テレッテ♪テッテテレレー♪


   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \
               (/o^)
               ( /
               / く
               
            PS3 OWATA
               

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ジャキーン!!




79 :仮説:2007/01/13(土) 07:59:53
神が存在するか?存在しないか?・・・どちらも成り立つ。つまり、どちらか?でなく、どちらも成り立つ仮説は存在する。

80 :哲学者最上位(´Д`)y─┛〜〜:2007/01/13(土) 12:08:10
>>79
同感だ。
神はいるとも言える。
神はいないとも言える。
言ったもん勝ちみたいにも見える。
神はいないと言うことは、神を認めてしまってから否定する作業になるからね。

81 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 15:52:04
>>79
>>80

というより、「神」の定義しだいだろ。
神を「富士山」とするか、「ドラえもん」とするかでも、違ってくるわけだし。

82 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2007/01/13(土) 15:54:05
存在してるのが神。

83 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 15:56:45
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

84 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 15:59:00
仮に神が存在してもキリスト教やイスラム教の性格を持つ神であるとは
言えないんだから証明する価値あんましないんじゃ

85 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 15:59:30
次は処刑ライダーを待つ。

86 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 16:00:27
三浦でも可。

87 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 16:34:17
>>84
キリスト教やイスラム教でいう神が何か知らないからそう思うんだと思うよ。

88 :仮説:2007/01/13(土) 16:41:03
仮説に根拠は必要ない。神の定義は関係ない。

89 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 16:44:32
他の板で忙しいか。
役不足だ。

90 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 17:49:36
宗教板の癌スレ、哲板に転移す。

91 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 18:48:11
>74
神が人間の認識を越えていると仮定すると、そもそも人間の理性では証明できないので、このスレは無意味
カント的な考えになってしまう
このスレの趣旨は神の存在を我々の認識のうちに証明できるのか?ということだと思ったが

92 :哲学者最上位 (´Д`)y─┛~~:2007/01/13(土) 18:51:36
>>91
そうだったか。
物自体は省くらしいんだな。
そういう意味では特に「神」と名づけなくてもいいんだよね。

93 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 18:59:01
>>87
いまいち意味がわからん

94 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 20:57:09
>>91
そうですね
「我々の認識のうちに証明」は限りなく不可能でないか。
神の存在を認識によって証明することが可能であり
それを言語表現できるのなら誰がなし得たか。誰もいない
ヘーゲルだってスピノザだって
神の存在をアプリオリに前提して叙述したにすぎぬ。
信仰なしに証明はできるのか?


95 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:10:00
我々(の世界)の外にあるものを我々の内にあるもので示すことはできない。
もし神の存在が証明できるとすれば、神は我々の内にあることになる。
我々の内にあるということは、我々が神を作り出したということを証明したことになる。
したがって、宗教者は神の存在を証明してはならない。
宗教者は信仰によってのみ、神を認知する。

96 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/01/13(土) 21:14:17
>>94
> 神の存在をアプリオリに前提して叙述したにすぎぬ。

でも、ある意味、ディラックの海と似ているね
パウリの逆鱗にふれた理由はそこにあるんだろうな

97 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:23:05
だから神の定義次第だろ。

存在証明以前に、まず定義をしてくれ。
創造主なのか、ラプラスの悪魔なのか、集合意識なのか、言霊なのか。それ以外の何かなのか。

98 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/01/13(土) 21:30:34
>>97
> 存在証明以前に、まず定義をしてくれ。

>>1 の信仰する神なんじゃないかな?

> 信仰なしに証明はできるのか?

あなた自身が書いてると思うけど


99 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:35:36
>>98
>>1 の信仰する神なんじゃないかな?

だったら、その電波の頭の中に存在するんだろ。
基地外の信仰する神についていちいち議論してられないよ。


100 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:37:12
パラドックスが、その命題を展開不可能なものとするのは、
真理たる「論理」の存在するとき。
逆に、パラドックスのない世界は、
真理がない。
神については、
神が真理を生んだのなら、
神自身に論理があるとしてそれは真理ではない。
真理を演繹するための更なる真理があるはずとなる。
また、その真理のもとは論理で(真理で)考えられないため、
神の論理は少なくとも我々の論理によって理解できない。
神自身に論理がないとして、神が真理と同一とすると、
神は個体としての存在理由をなくす。
ただしそれはあくまで論理内の神の話で、
最初から神が非論理の存在だとするなら、
パラドックスは消滅し、
その非論理性も同時に自明となる。

101 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:40:39
>>100
>逆に、パラドックスのない世界は、
>真理がない。

逆は成り立たない。

102 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:53:37
真理があるのにパラドックスがなかったら、
気持ち悪いんだよ。
なぜならそれは真理を無にする。
つまり真理はどのような入力値をもっても唯一つの答えに収束する、
関数になる。f(x)=
0x。その答えは無。
この真理の有無のパラドックスが、つまり真理のある世界だ。


103 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 23:45:30
1 はどっかいっちゃったね。
批判されない楽園(蛸壺)の中で自己陶酔のうちに生きていくんだろうな。
なんか哀れ…

104 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 23:56:12
>>102
>真理があるのにパラドックスがなかったら、
>気持ち悪いんだよ。

キミの気持ち悪さはどうでもいいのだが、
例えば、コンピュータの中の計算世界はどう思う?
真理しかないのでは?

105 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 01:31:00
計算世界は、世界と電気信号の力学的関係でつながってる以上、
真理ではなく現象です。
たとえある日町にネコミミメイドで足がタコみたいなやつが現れたとしても、
それは真理とは関係なく、ただの現象です。
現象から真理を得るのではなく、
パラドックスから思考が始まりますよ。

106 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 08:06:24
>>105
そういう話じゃなくて、論理的コンピュータの「計算」の話。

107 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 20:31:15
人間の善のパワーが集まって成し遂げる業のよう事をよく神業と云われる。
地球上全部の人間のそんな感じのパワーが集まれば神の存在がわかる様な気がする。w
神がいるとしたら当然一人だと思う。という事で存在の証明は無理だと思う。

108 :考える名無しさん:2007/01/15(月) 18:31:10
>>107
多神論はまちがいなのか?

109 :哲学者最上位(´Д`)y─┛〜〜:2007/01/15(月) 18:39:53
>>107
そうだったらいいなあと思うんだけどね。
それ以上は言わんよ。

110 :(@∀@):2007/01/18(木) 06:56:18 ?2BP(2032)
どんなものが神なんじゃろう?造物主みたいなの?

111 :考える名無しさん:2007/01/18(木) 23:28:53
ひょとして、人間の愛の中に住んでいるかもしれない。
貧乏神には住んでほしくないがw

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)