2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソソソソソソーカル事件

1 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 21:49:12
 \\ 見っ直そう 見直そう♪   //


 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)  
 ( 。・●・)つ ( 。・●・)つ ( 。・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

 ポストモダンを見直そう ソーカル事件で見直そう (サァ)

2 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 21:50:58
前スレ

【偽論文】アラン・ソーカルを語ろう【パロディー】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1158116733/


3 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 22:03:21
ポモ厨死亡wwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 :考える名無しさん:2006/12/10(日) 22:31:55
もう飽きた

5 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 00:57:44
まら厨発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

6 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 01:10:30
永久sage

7 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 01:19:10
時にはアラシ
時には親身
それはあなたの事だ
世の中根っからのアラシなんかいませんよ

8 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 02:14:02
。゚(゚^ω^゚)゚。 まらだおーッ!

9 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 03:18:10
sage

10 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 06:16:26
。゚(゚^ω^゚)゚。 ポモ厨発狂wwwwwwwwwwwww

11 :考える名無しさん:2006/12/11(月) 07:15:03
大学の専任の先生がこのスレでゆっくり羽根を伸ばしておられるのを見るとこちらまで嬉しくなります
こちらも立てた甲斐があります

12 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 09:41:20
950 名前:考える名無しさん 投稿日:2006/12/05(火) 00:06:31
イリガライによれば、
物理学において固体の力学が進展し、流体力学が遅れているのは、物理学の男性性にあるという。固体は硬い男性器を想像させるので男性的だが、流体は経血や膣からの分泌液を想起させるので女性的であり、それゆえ軽視され、乱流理論が発達しないのだという。


なんでイリガライはそう思うようになっちゃったんだろう?

967 名前:考える名無しさん 投稿日:2006/12/05(火) 09:01:47
ラカン
このようにして、勃起性の器官は、それ自身としてではなく、また心像としてでもなく、欲求された
心像に欠けている部分として、快の享受を象徴することになる。また、それゆえ、この器官は、記
号表現の欠如の機能、つまり(−1)に対する言表されたものの係数によってそれが修復する、
快の享受の、前に述べられた意味作用の√1と比肩しうるのである。


ギョエエエエエエエエエエエエエエエ!!!

13 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 18:29:51
ポモ厨完全発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

14 :考える名無しさん:2006/12/19(火) 04:33:09
杜玖椀も知らないソカ厨発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

15 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 11:33:17
にゃんとかしてー

16 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 02:02:52
950 名前:考える名無しさん 投稿日:2006/12/05(火) 00:06:31
イリガライによれば、
物理学において固体の力学が進展し、流体力学が遅れているのは、物理学の男性性にあるという。固体は硬い男性器を想像させるので男性的だが、流体は経血や膣からの分泌液を想起させるので女性的であり、それゆえ軽視され、乱流理論が発達しないのだという。


なんでイリガライはそう思うようになっちゃったんだろう?

967 名前:考える名無しさん 投稿日:2006/12/05(火) 09:01:47
ラカン
このようにして、勃起性の器官は、それ自身としてではなく、また心像としてでもなく、欲求された
心像に欠けている部分として、快の享受を象徴することになる。また、それゆえ、この器官は、記
号表現の欠如の機能、つまり(−1)に対する言表されたものの係数によってそれが修復する、
快の享受の、前に述べられた意味作用の√1と比肩しうるのである。


ギョエエエエエエエエエエエエエエエ!!!


17 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 02:17:12
>>1
マジで、ソーカル事件をみんなで考えたいなら、総括したいならでもいいけど、
もう少し、ましなスレタイで、スレを立てろよ。
こんなんじゃ、俺は読む気も書く気もしない。



18 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 23:43:47
>>17
( ´,_ゝ`)救急くんの大嫌いな晶子です房が大暴れwwwww
そして当の救急君は・・・?

妄想セクースお楽しみとして時間つぶし中wwwwwwwww
夜まで出て来きたくても出て来れないのでしたw


19 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 05:54:57
思想の価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
思想を理解するにはセンスが必要なのだ。
そしてそれは後天的に身に付くものではない。
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。
ことほどさように思想とは人を断絶させるものなのである。
そして現実に商売の種になる。
それを傍からとやかく言われても、痛くも痒くもないのだよ。
思想の恩恵に浸りきっているものは終生幸福なのだよ。



20 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 07:52:05
まさに思想膿漏だなw

21 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 11:28:05
>>16
ナビエストークス方程式がやたら解きにくい方程式だという事が理解出来ないって事かな?

22 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 14:23:48
文哲って、世界的にアフォやねんなーw

23 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 16:39:06
>>21
そのナビエスなんたらってものがあること自体を知らないと思う。

24 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 01:00:45
ラカンは擬似数学さえやめてくれれば…。
バンプオブチキンみたいな青臭さを感じるんだよねw

25 :考える名無しさん:2007/02/07(水) 07:22:11
    /゛ヽ 丿     ゝ、、_ \   ̄\  |\  )、        、 i
   / ヽ | /     ヽ||iii';;=、 、 \    \| \丿 \       ||/
  /  ,| |/       `"'< `i ゛ヽ`=''  、,___,;--―'ノノ      /
 | / ヾ ||     '  ノ-,=―--_,/'/    ,i ノ
 | | |      ;       ''~  i  ( / ||ii|||""> /   / ''
 | ヽ        '          | |  ̄゛゛ ' / /ノ/
  ヽ                /   ,  |      //i
 嗚呼なんてすばらしき東大法。
知名度は運知的。人気実力すべてにおいて於饅蛇絽?



7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)