2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門・研究】東京大学大学院スレ【哲学】

1 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 15:49:40
東京大学大学院で哲学を研究している人、哲学を勉強したくて院を受験しようと考える人。
情報交換や雑談にどうぞ。

研究科の区別なく広義で哲学に分類される分野を研究しているならば全て議論の対象に含めましょう。

2 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/01/20(金) 16:06:10
乙!

3 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 16:10:52
なつかしいなあ

4 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 17:00:07
>>2
ぴかーは何か関係あるの?

5 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/01/20(金) 17:38:14
>>4
(*^^*)

6 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 17:46:16
東大本郷現在の教員。

・天野 正幸(アマノ マサユキ)  プラトン
・一之瀬 正樹(イチノセ マサキ) ロック・ヒューム・現代英米哲学
・榊原 哲也(サカキバラ テツヤ) フッサール・ハイデガー
・高山 守(タカヤマ マモル)  ヘーゲル・カント
・松永 澄夫(マツナガ スミオ)  フランス語哲学

7 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 20:10:03
東大本郷と言えば熊野純彦もいるな
倫理所属だけど

8 :1:2006/01/20(金) 23:03:15
>>7
倫理学も広義の意味で哲学に含めると考えましょう。

人文社会系研究科の哲学科、倫理学科はもちろん、総合文化研究科、情報学環・学際情報学府なども含めましょう。
それぞれに様々な分野を専攻している研究者たちがいますから・・。幅広く扱うということで。

9 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 23:05:49
工学>理学>>>医学>>>薬学>>>>>>>農学>>>文学>>>経済学>>>法学>>>教育学

以上

10 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 23:08:19
       ___
       /朝/二                    パラリラパラリラ
     。 / ̄ −    。 −    。 。 。 −    ___
    o孕o三     @孕@三  o孕孕孕o三  /朝日/  。 −
         。 −                 / ̄ ̄ ̄   o孕o三
        o孕o三            _/ ̄ ̄\_//=3
       ___       。 −   ━┷-○ー○ー┘三
       /朝/二     o孕o三      。 −
     。 / ̄ −  。 −           @Y@三     。 −
    o孕o三    o孕o三    ワーワー         @孕@三


どこのDQNがこんなとこで情報交換なんてするんだよwww

11 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 23:19:53
情報学環って北田ギョーダイのいる所か

12 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 00:08:04
こいつら最高にアホ
        ∩_
        <<< ヽ
        <⊃  }
   ∩___∩ |  |
   |ノ   ヽ!  !
  / ●  ● |  /
  |  (_●_) ミ /
 彡、  |∪|  /
`/    ヽノ  /
|       /
| |
| |
<  )
` ̄∪ 必死だなw

13 :誘導:2006/01/21(土) 03:12:33
>>1
大学ごとのスレは以下の板でお願いします。

大学学部・研究
http://school5.2ch.net/student/

14 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 03:20:01
じょーほーがっかんにいるスタッフは哲学的センスは
乏しいし問題外だな。

15 :1:2006/01/21(土) 04:08:37
板違いという指摘があったので、このスレの削除依頼を出して新たにスレを「大学学部・研究」のほうに設けておきました。今後はそちらを利用してください。

新スレのアドレスです。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1137783918/

16 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 07:17:42
>>6
( ´,_ゝ`)プッ マジで必死すぎ ほんとマジで
っつーか何?あの訳の分からない弁解は・・・ ろくな反論もできないでwww
終わってるね、マジで
もうちょっと素直になれっつーの
かといって、折角相手してやったらシカトしやがるし・・・
何様のつもりだっつーの  いい加減にしやがれってんだ
・・・っつーかお前必死杉(w 
去年からずっとこのスレに貼り付いてるんだよ( ´,_ゝ`)プッ
マジでうっせえっつーの
貴様、誰のおかげでここにいることができてるんだと言いたいね
ほんと 必 死 だ な (藁)


17 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 09:33:02
>>15
主要大学の哲学科についての話題で需要があれば、
必ずしも板違いではないよ。
しばらく前は京都、東北、早稲田、慶應あたりのスレもありました。
東大のスレも初めてではないです。


◎●法政の文学部哲学科ってどうなの?○●
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1074109356/

東洋大学三哲学科スレッド3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087818088/


18 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 13:28:05
>>17
例外を認めていたら一部の理系の板のように
大学学部スレが大半になってしまう。
こういう話題は原則、大学学部・研究板でやることになっている

19 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 13:39:02
>>18
原則はそうだが、語る話題のある哲学科をもつ大学なんて
せいぜい5、6というところだろう。乱立しようがない。

20 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 13:47:07
>>19
「前例があってやっているんだからもうひとつ増えてもおかしくない。」
こういう原則無視の>>17のリストにそうやって1つづつ増えてゆくんだよ。
この大学なら話題があってここなら話題性がないからやめてくれというような
そういう分別をこれから先に立つスレにどういう根拠で適応していくと言うつもりだ。


21 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 13:58:34
>>20
原則は原則。
大学スレの禁止は、自治議論の結果、
新しいローカルルールにも盛り込まれなかった。
目くじら立てるほどのことはないと思われ。
実際大学スレは、乱立でもしない限り、削除依頼しても
通らないと思うよ。


22 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 14:04:48
>>21
原則無視で盛り込まれなくなったのではなく、
ルールの容量に限界があったので盛り込まれなかっただけ。
長期継続している大学スレの削除が事前の十分な誘導なしには
処理が見送られるというに過ぎない。


23 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 14:28:13
ぴかの糞スレより百倍はレベル高いから別にいいよ
本当に東大大学院の関係者が集まればの話だがな

24 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 11:46:00
関連スレ

◇◇ 中央大学文学部哲学専攻 ◇◇
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1140332174/


25 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 10:41:19
高村夏樹くんはどうしてる?

26 :考える名無しさん:2006/02/27(月) 16:56:51
東大哲学科の助手として、Y教授に徹底的にイジメられる部分(アカハラ)が面白かった。
Y教授は「イジメてる」と思わず、「指導してやっている」と思っていたらしい。

http://www.honnomushi.com/review/2005_04/0009.htm
中島義道 「孤独について -生きるのが困難な人々へ」 1998 文春新書

 小学生時代の「小便を我慢すること」に始まり、
東大での12年間(!)の学生・院生生活、ウィーン大学への私費留学・博士号取得、
帰国してからの東大助手時代の苦悩(ここでのY教授による常識はずれの嫌がらせとそれに応ずる著者のバトルの段は圧巻である)、そしてやっと新設大学の助教授になり、本が売れ出してからの「人生から半分おりた」生活。


27 :通行人:2006/03/14(火) 05:52:13
このY教授と云ふのは、バロック哲学の研究家で後に女子大の学長になつた人?
新聞で交通事故で全盲になつたと聞いて好い気味だと思つた。
他にも被害者が沢山ゐるのでは?

28 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 06:37:52

蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣


蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣






29 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 04:39:18
ちげーよ
谷嶋喬四郎だよ

30 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 06:57:10
東大哲学科の助手として、Y教授に徹底的にイジメられる部分(アカハラ)が面白かった。
Y教授は「イジメてる」と思わず、「指導してやっている」と思っていたらしい。

http://www.honnomushi.com/review/2005_04/0009.htm
中島義道 「孤独について -生きるのが困難な人々へ」 1998 文春新書

 小学生時代の「小便を我慢すること」に始まり、
東大での12年間(!)の学生・院生生活、ウィーン大学への私費留学・博士号取得、
帰国してからの東大助手時代の苦悩(ここでのY教授による常識はずれの嫌がらせとそれに応ずる著者のバトルの段は圧巻である)、そしてやっと新設大学の助教授になり、本が売れ出してからの「人生から半分おりた」生活。


31 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 02:48:26
age

32 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 08:01:32
>>25
夏輝だろ。
キチガイのフリしてる時も政治的配慮のできる分別屋さんだから大丈V。

33 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 12:50:40
ラッセルを翻訳するなどして活躍されてます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480089047

34 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 23:36:11
>>33
オレ古い方の訳2冊も持ってるんだけど、やっぱ買い直すべき?

35 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 15:50:08
レビューみたら大絶賛だし、買い直したら?

36 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 00:56:51
ほんとだ。

> 本書は、原文の意味を極めて読みやすい日本語で伝えており、訳注も充実しているので、原文に戻る必要がほとんどない。
> これは哲学書の翻訳としては異例のことだ。本書のような翻訳スタイルが一般化すれば、日本における哲学への敷居は随分下がるだろう。

37 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 11:26:50
ぜひ日本の哲学界を変えてもらいたいもんだね

38 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 14:40:48
翻訳が良くてもねえ・・・・・。

39 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 01:28:57
>>38
何か文句でも?

40 :野矢詩劇:2006/03/28(火) 06:51:00
ぼかぁ大森さんの跡目を継ぐのはこの人以外にはおらない、と思っておりますよ。

41 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:43:17
>>40
おまえ、関係のないとこに入っていって文脈を混乱させるのが
好きみたいだな

>>38
日本の哲学は所詮、翻訳学問なんだから、キチッとした
翻訳を作ることの方がワケのわからん「独自の」哲学よりマシ。

42 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 04:29:30
 

43 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 10:49:57
まじめな質問なんですが、専門はドストエフスキーでロシア語は出来
ます。教職の専修免許が出来ます。大学は修士まで一番北の旧帝大
でした。しかしながら、最近フランスのポストモダン思想
に惹かれており、そちらの研究も行いたいと考えております。
しかしフランス語は現在のところほとんどできません。
現在博士浪人で東大の大学院の受験を考えております。
指導教官は東大閥の方で推薦状は書いてくれると
約束してくれたのですが、
どのような方向性と可能性があるのでしょうか?

44 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 11:41:34
>大学は修士まで一番北の旧帝大

東北大学でええがな

45 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 11:55:43
>>43
なんでフランスのポストモダン思想に惹かれているの?
なんで惹かれたことをするの?

46 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 12:35:59
>>43
博士からの入学は実質お客さん扱いになるので止めた方がいい。
東大に移るのであれば、
いまからフランス語を勉強して修士課程からやり直すべき。

47 :43です:2006/03/31(金) 13:11:19
もう一度修士課程からやり直してもいいかなとは考えております。
正直なところ現在の状況(仕事をしているので)ではフランス語
を本格的に学ぶのは難しいのですが、ロシア語とドストエフスキー研究は
自信があるのでそちらを活かしながら、修士からもう一度じっくりと
研究しなおしてみるのもありかと思っています。ありがとうございます。

48 :通行人:2006/04/04(火) 00:15:05
トルストイはフランス語ばかりだつたけど。
仏文でロシア語もギリシア語もよくした寺田透の真似をしたら。

49 :韋駄天はふと考えた:2006/04/06(木) 02:58:33
日本を腐敗と汚職と天下りと赤字国債で腐らせている元凶の、
東京大学の糞学生と東京大学法学部のくたばれ学生

中央官庁幹部の出身校 ttp://www.geocities.jp/plus10101/the-todai.html

【経済産業省】 課長以上 東大97(81%) 京大10 一橋3 慶應2 横国2 九州2 東工1 都立1 名大1 早大1

事務次官           東大法
審議官            東大法
大臣官房     官房長 京大法
経済産業政策局 局長  東大法
通商政策局    局長  東大法
貿易経済協力局 局長  東大法
産業技術環境局 局長  東大法
製造産業局    局長  東大経済
商務情報政策局 局長  東大法
経済産業研修所 所長  東大法
各局審議官・次長     東大法8 東大経済4 東大工2 東大院 京大法 
九大工 慶應経済 
各局参事官         東大法7 東大経済4 東大工  東大院 京大院
各地方経済産業局局長  東大法×3 東大院 京大院 一橋経済 九大院 早稲田政経

50 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 03:13:18
       |::::::::/     )  (.  .||
      i⌒ヽ;;|.、,ィ或tュ、゙:,'ィt或ア
      |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
      ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
       |::::::::/     )  (.  .||
      i⌒ヽ;;|.、,ィ或tュ、゙:,'ィt或ア
      |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
      ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |


51 :韋駄天はふと考えた:2006/04/06(木) 03:23:37
下の人の意見のように、学歴者というのは一般を見下した書き込みが多い。
特に法学部の奴ら。難しく文章かけば偉そうに見られるかどうか知らないが。

952 :ナナシズム:2006/04/05(水) 02:41:52 ID:???
ここの自称大学生and大卒エリートさんたちは何を考えてるかさっぱり分からん
大学で得た知識なのか知らんが妙に小難しくすることで煙に巻くことしかしないし。
自分より知識の劣る人間相手にわかるように説明なりできなきゃ百貨辞典と何も変わらないんですがね
人間百科事典はエリートじゃなくて能無しなんですがね。
ここに官僚がいるか知らんがやつらは二言目には
「こんな大変な仕事してるんだから多少天下ってうまい汁を吸って当然」
って失敗しても責任とらない仕事が大変なわけネエだろうが。

52 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 03:45:02
まあとにかく官庁づとめには国立大学が圧倒的に有利、
ということですよ。

53 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 16:22:48
なぜ、分かりやすくなくてはいけないのか
あの程度の稚拙な意見では理解できません。
ちなみに世の中には
正しい意見・間違った意見・どうでもよい話
の三種類しか言葉はありません。

54 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 16:24:45
わかりやすくわかりやすくとうるさい奴って
何を勘違いしてんの?(笑)

55 :韋駄天はふと考えた:2006/04/06(木) 19:17:16
>>53-54
あんたら東大生がどうしょうもなく真性のバカだということがよくわかりました。
あんたらはこれからは一切、説明書や契約書が難しく書かれていて、
そのせいで自分の子供や嫁さんが事故を起こしたり、詐欺にだまされたりしても、
絶対に文句を言わないように。

どおりで日本国憲法、道路交通法、説明書、契約書らが難しく書かれていて、
それを正しく理解できない人が多くて事故やトラブルが数多く発生するわけですね。

日本国憲法や新しくできた法案を、
国民誰もが理解できるようにわかりやすくしない法律関係者(特に東大出身)

道路交通法を免許所持者誰もが、
理解できるようにわかりやすくしない法律関係者(特に東大出身)

説明書や契約書を使う誰もが、
理解できるようにわかりやすくしない関係者(特に東大出身)
そのくせ何か事故や犯罪が起きると、説明書や契約書をよく読まずに
理解できない奴が悪いとほざく



56 :韋駄天はふと考えた:2006/04/06(木) 19:29:25
>>53-54
本当に頭が良い人間
・常に読み手のことを考えながら文章を書く。
・読み手が自分の考えを理解できるように考えて文章を書く。
・読み手が小学生でも理解できるように文章の書き方の努力をする。

学歴だけで頭が良いと自慢する本当は頭の悪い奴(特に東大出身)
・読み手のことは全く考えないで自己厨で難しく文章を書く。
・読み手が自分の考えを理解できないのは自分の書き方が悪いせいでなく、
読み手の頭が足りないせいだと決め付ける。
・読み手が小学生とか全く考えないで文章の書き方の努力は全くしない。

57 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 20:27:40
出たよ決め付けオヤジ

58 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 20:35:29
だいたい頭が良い、悪いつったって、それには色々あるだろう。
その程度のことにさえ頭の回らない人間が、自分では頭の良いつもりなんだから、
まあ2ちゃんって素晴らしいですね。

59 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 21:23:04
最近出た小熊英二の本で知ったエピソードなんだけど、
福澤諭吉は、サルに読ませるつもりで、サルでも読める
ように、書くことをこころがけてたらしいよ。

60 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 21:54:53
そんなエピソードはサルでも知ってる。
つうか、それは弟子が質問した時にそう答えたってだけだろ。

61 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 22:06:35
>>60
そう。相手は尾崎行雄。

福澤「おミエーさんは、だれに読ませる積りで、著述なんかするのかい。」

尾崎「大方の識者に見せるため。」

福澤「馬鹿ものめ! 猿に見せる積りで書け! おれなどはいつも、
    猿に見せる積りで書いてるが、世の中はそれで丁度いゝのだ」

62 :考える名無しさん:2006/04/10(月) 07:24:27
馬鹿者め! 猿になった積もりで書け。俺などはいつも猿になった積もりで書いているが、世の中はそれで丁度良いのだ。

63 :考える名無しさん:2006/04/10(月) 21:29:47
猿の書いた論文なんて誰が読むんだ?

64 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 00:52:32
読む方も猿だから安心しろ

65 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 02:00:25
どうでもいいけど、やたら簡単に書きたがる東大の奴も馬鹿。

 分かりやすく書けない奴は馬鹿だ、とか思っている東大のやつ多し。

 すこし難しく書かれているとわからない奴は最初から馬鹿。低脳。物言う資格なし。

 自分を責めてほしい。

66 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 02:53:26
           ,-――――――-.
           /           |  へいらっしゃ
          /           |
          /             |
         l"ゴキロー寿司   l    ゴキは絶不中トロ 
        ,、_lー-―――――‐--、/l   チャンスに打てずにドツボにハマチ
      !"'''';;、|.i'"_,,            |    自己中バントはイカが? 3試合連続タコって
     !丶_`イi "゛゛`''‐   ,.-''''゙゙゙゙''ヽ |"l'y,''"i  カレイにカサカサ チームにウニが溜まって
    ヽ...\ |! '‐=*ニ,>/.i <,ニ*=‐'  {;;iゞ  ,!  ゴキロー孤立でメシ食いにイクラ
     \.....〔:    _ノ i         |!゙.../ /
       \,|    (,"、 ,゙",!     l" /   チャーララチャララチャーララチャララ〜
           !  ,-‐ v ‐-、    ,i/
       /i:ト、;;i, <, <ニニニ> >; /ヽ__      ここのすし屋や日本一!
    r-‐'´i::::ハ;;ヾ、 ,゙''ー!r!!ノ´/i:::'i`i‐- 、_
   ::i' .l:i 'i::::i ヾ;;`‐---‐'i':/ i、 'i::! i::::i `   ゴキ食いねえ ゴキ食いね〜
   :i' i:| !:::l _,r.、;;;;;,r''´ヽi. ll::i i::i l:::'i



67 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 20:02:09
天才と秀才と凡人と変人の、関係性について誰か教えて。

68 :考える名無しさん:2006/04/16(日) 05:34:30
また4たこのイチローさん

69 :考える名無しさん:2006/04/16(日) 09:59:48
このページ更新しないかな。

ttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/philosophy/ronsyuu-back.htm

70 :考える名無しさん:2006/04/20(木) 06:44:26
湧き出た水を まとめて飲みたい。

71 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 15:38:58
佐々木東大前総長(現在、学習院;秋田県出身)の逮捕はまだだろうか?
佐々木は幹部工作員として刑務所に入るだけの犯罪を犯している犯罪者と考えざるを得ない。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1113015561/l50

【東大解体論】東大は日本を潰している。統治行為論の範囲を遥かに超えた国家ナチ犯罪。
オウム大量殺人・・・東大農学部犯罪(20人以上毒殺、6000人以上、重軽傷)。皇族テロ。秋田県立大の鈴木・松永・石川・松本らの逮捕が必要
天皇機関説・・・・・東大法学部犯罪(美濃部達吉)長州藩部落住民系のニセモノ皇族が凶悪なテロ犯罪実行。テロ官庁となった宮内庁の解体が必要。
クローン人間作成容疑・・・東大医学部(ニセ皇族等へのクローン導入容疑、ナチ手法による生命尊厳破壊、インフォームドコンセント破壊)
第二産業革命特許の強盗・・東大工学部犯罪(AIST)&東大経済学部犯罪(経済産業省)、FT合成軽油(GTL)は時空操作を使った悪質な不正。
評論家ナチ犯罪・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:立花隆犯罪他、逮捕が必要)。憲法を破壊したナチ盗聴に基づく多数の評論家犯罪者の横行。
作家ナチ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:大江健三郎犯罪、違法盗聴で逮捕が必要)。多くの小説・映画・TVドラマがナチ盗聴題材犯罪。
マスコミ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(NHK等による虚偽報道。悪質な大本営発表を繰り返し事実上、殺人罪の共犯)。ジャーナリズムを殺した。
北朝鮮拉致捏造犯罪・・・・東大法学部犯罪(外務省犯罪、平沢代議士、佐々淳行他は国内先住民の大量殺人を幇助。よって殺人罪共犯)
             東大文学部犯罪(中山元参与も国内先住民による大量殺人を幇助:よって殺人罪共犯。殺人罪と詐欺罪で中山の逮捕が必要)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50 の投稿107 (ニセ天皇犯罪のメカニズム&正規の天皇制復興論)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1137059644/l50 (秋田県立大:鈴木・松永・石川ら東大閥を中心としたサリン大量毒殺人体実験犯罪)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1141545162/ の投稿24−73 (北朝鮮拉致捏造の背景:中山元参与パーフォーマンスの学問的考察)



72 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:31:16
文1の2年ですが、法学部に行くか迷ってます。
科哲にいって、哲学がしたいんです。
でも、法学部を捨てて、科哲にいくのは、正直、恥ずかしい。
ああ、どうすればいいのか。

73 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:43:38
どうして恥ずかしいのか?

74 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:49:23
神学部に行ったら?

75 :72:2006/06/12(月) 00:52:08
ぼくのなかで、哲学をするというのは、脱落する、とほぼ同義語でして。
ああ、本来は、官僚になりたくて文1に入ったのに。
葛藤してます。

76 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:54:03
俺は某大学の哲学科だが、文一にいって東大ローに行きたかった。
うらやましい悩みだ。

77 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:56:16
俗世を捨てるのだ!

78 :72:2006/06/12(月) 01:05:21
カントにもニーチェにも、正直、あんまり、興味ないんです。
ただ、個人的に、時間論と、人はなぜ生きるのかが、知りたいんです。

79 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 01:11:24
もぐったらええやん

80 :72:2006/06/12(月) 01:15:41
ええっ!どのようにして、ですか?

81 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 01:23:06
>>72
官僚、法学への興味をなくしてしまったんだったら、転科してもいいかも。
ただ、時間論は法学勉強しながらでもできるんじゃない?哲学の
友だち作ったりして。人はなぜ生きるのか、は人生論だから、
学問としての哲学とは無関係。転科してもそれを学問的に研究する
ことは難しいでしょう。

82 :72:2006/06/12(月) 01:31:11
>>81
時間論か。ああ、なんと真摯な状態か。
どうもありがとうございます。
参考になりました。

83 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 01:38:00
>>78
時間を考えるなら物理を学ばないと始まらないよ。
文一から物理学科って行けた?

84 :72:2006/06/12(月) 01:41:52
>>83
確か、行けたはずです。
物理も、やればやるほど、のめり込んでいくんですが、いまさら、そっちの方へ行っても。
多分、頭が、パニクるでしょう。
ああ、自分の、優柔不断さに、気が滅入る。

85 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 01:49:53
>>84
やめた方が良さそうですね。
堅実に就職しなさい。

86 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 01:53:17
>>84
迷ったときは初志貫徹だよ。しばらく法学やってみたら。
どうしても自分のこころの中に、時間論やりたいっていう
思いが強くて、こころのウェイトを占めるようになったら
それから鞍替えしても遅くはないよ。
官僚になってから小説家になった人もいるのだし。


87 :72:2006/06/12(月) 01:56:42
ああ、今のままだと、留年計画を実行してしまいそうだ。
1年間、さらに、ゆっくり考えたい。

88 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:36
>>87
そういうのって単なる脱落だよ。

89 :72:2006/06/12(月) 02:07:32
しかし。ぼくは、どうしたらいいのか。
哲学がしたい。
しかし、ぼくの、美学が。
傲慢なのは、わかってます。
だけど、考えれば、考えるほど、頭が真っ白に。

90 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 02:18:18
どうでもいいけど口調がおもしろいね

91 :72:2006/06/12(月) 02:19:59
そんなことは、どうでもいいんです。
ああ、哲学がしたいのに、踏ん切りがつかない。

92 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 02:24:16
ああぼくも哲学がしたくなってきた。
なにから始めたらいいのか。全くなににも手がつかないの。
悩める日々がはじまりそうだ。あー。

93 :72:2006/06/12(月) 02:30:42
なんとも真摯な。
どうする、どうすればいいのか。
ああ。

94 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 02:36:07
ああ、あはぁん。はうっ、あっはぁ。はぅぁ。

95 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 09:28:53
きみ哲学向いてないよ

96 :72:2006/06/13(火) 11:20:01
ああ・・・・・・・・・もうだめだ・・

97 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 11:21:26
>>92
バイブでオナってろ。

98 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 22:04:07
72さん、哲学を専攻しなくても、興味ある哲学講義を履修すればいいじゃない?
それとも、東大では、法律専攻者は哲学講義を履修しても単位にならないの?

人生論を学びたい人は、正直、哲学を専攻したら後悔すると思います。
だって、人生論の講義なんて皆無だもの。
人はなぜ生きるのか?という問いに取り組みたいなら、文学専攻の方がマシです。
時間論も、哲学専攻者だからといって親切に教えてもらえるわけではないので、
科学哲学入門講座でも履修して、とりあえず独学の心意気でやってみれば?

卒業時点でなお哲学への熱情を振り切れなければ、その時点でようやく
人生コースを変更することで遅くないと思います。
いま官僚への道を捨てるのはあまりに早計。あとあと後悔しない選択を!

99 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 00:28:37
よしみっちゃんごっこをするのはこのスレですか?

100 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 00:40:30
>>99
そんな君を、ここへ招待だ。
http://f7.aaa.livedoor.jp/~bazz/images/kao1_33.jpg

101 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 10:05:05
専任教員の系譜に詳しい院生・非常勤その他に質問。教えてください。
出隆は自分の後継者に誰を選んだの? 川田熊太郎だっけ? なんで山本光雄は都立大に出ちゃったの?

102 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 11:28:11
age

103 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 12:31:41
age

104 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 13:21:14
ここの論集みたけど因果論やってる院生おおいな。
一ノ瀬さんの影響かな。

105 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 02:29:12
              ,、-―-、
             丿   <`)       __
        ,、- ''' "二ヽ_(ヽ'`(二ニ・    |   \_
        /  、     !__'、_┌´     │   / `' ー┐
     /     ヽ   |   `         |   |     |
   ___ |    ヾ__|   |   _,、r‐'',ニ=-  |  /  _,、-‐'゙
 _| '、|    ミ/ ゙、  |_,∠-''´ ̄`'ー、   ̄|-''" |
 \|.  |     l___l     / ̄ヾ`´`   | ̄ ̄ ̄`'''iー、
.  |/゙|    ̄   ヽ_,、-''´`ヽ _,、,、,、,、_|______|_
  |  ( ´         ,、- ''゙  丿 ヾ二二二二二二二二二|ニ!
  ヽ<二二二二二>~/ / /   └‐┬─‐────┬┘
      フ,||,     / / /      │        │
      ''´ | |   _ノ  /.          │        │
.        | |   >/ ./         │        │

106 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 04:14:25
日本の「哲学」とは欧米の哲学書を読んで学ぶこと。
自分で考えるという姿勢が無い。というより、思考力の無い人が哲学に進む傾向が強い。
思考力があるなら他の道を進むべきだよ。

107 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 04:49:25
>日本の「哲学」とは欧米の哲学書を読んで学ぶこと。
これはそのとおりだと思う。

>自分で考えるという姿勢が無い。というより、
たしかに自分で考える姿勢がない。正解ばかり求めるからではないか?
失敗を楽しむのが本来の姿勢だと思う。

>思考力の無い人が哲学に進む傾向が強い。
哲学を荒らす人が多いだけで、純粋に哲学を行いたい人には
学問など無意味だろう。進む以前に自分の哲学を展開している。
哲学に進むという言い方は間違ってないか?
単に行き場が無いから選んだにしかすぎないと思うが。

>思考力があるなら他の道を進むべきだよ。
本当にそうなのだろうか?
哲学ほど難解で難しい概念を扱うジャンルはないのではないか?
そもそも絶対的なものや単純化された組み合わせを問うものは
哲学ではないと思う。
超複雑な概念を少し噛み砕いた、普通の複雑な概念にする方向で、
それは反証したり、証明できるような単純さは無いだろう。

108 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 12:18:10
おいおい東大のやつはいないのかよ

109 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 12:55:29
今道友信先生はお元気で活躍中ですね。

110 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 03:27:52
>>106

哲学って定義上欧米のものなんですけど。

111 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 06:52:05
>>110
狭義の「哲学」は西洋思想を指す。広義の「哲学」はその限りにあらず。
狭義の哲学(=西洋思想)を学ぶ者のなかには、広義の哲学として受け売りする奴が多い。

112 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 10:28:26
>>111
広義の哲学も原義は古代ギリシャ由来だから、
西洋思想なんだよ。だから哲学を語るのに
西洋思想寄りになるのは当たり前。
それくらい理解しろよ。

113 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 11:12:01
その明治時代みたいな議論、いいかげん止めたら?w

114 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 14:32:09
つまり、>>106が明治時代レベルのことも理解できてないってことだろう?

115 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 15:42:43
東洋「哲学」とか仏教「哲学」とかイスラーム「哲学」なんて言葉が普通に使われてることも知らない痴呆?>112

116 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 15:47:49
脱線気味なので話を元に戻しますが・・・

日本の「哲学」とは欧米の哲学書を読んで学ぶことを指します。
欧米の思想家が考えた哲学を、日本の自称「哲学者」が鵜呑みにする、という構図です。
そこには自分で考えるという姿勢が無いんですね。
だからこそ、思考力の無い人が哲学に進む傾向が強いんです。
思考力があるなら他の道を進むべきですし、東大の院を見ても
優秀な人は哲学には来ないですしね。

117 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 15:49:00
それは現代的な用法に過ぎない。

118 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 15:57:04
哲学やりたければ欧米の大学に行くよなw

119 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 16:00:44
東洋には元々哲学なんてない。東洋哲学などと言う言葉は後付けでできただけ。
東洋思想という言い方ならまだましだが。

120 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 16:05:30
>>116
他の大学に比べれば優秀でしょ

121 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 16:09:15
>>120
下を見ても切りが無いでしょ?

122 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 18:22:35
>>120
>>121
世間知らずだな。
大学4年間で俺ら相当差つけられてるぞ。
受験勉強できたくらいでいい気になっているようでは駄目だな。

123 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 22:46:50
東大の若手どうなの?

124 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 22:51:38
どのくらいの業績があれば専任職決まるのか教えていただけませんか?

125 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 22:57:47
いいかげんな業界だから、コネとかご機嫌取りが重要だよ。

126 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 11:29:22


127 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 11:54:06
>>124
よく知らないけれど、基本的には良い博士論文を書くのがいいんじゃね?

128 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 05:22:47
>>116

>欧米の思想家が考えた哲学を、日本の自称「哲学者」が鵜呑みにする

欧米の哲学を研究することは、
欧米の哲学を鵜呑みにすることと同一なんでしょうか。
というか、>>116は日本のどんな哲学書読んでそんなこと言ってるんでしょうか。

129 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 14:27:19
>>101
出隆→川田熊太郎→斎藤忍随→


誰か東大のやついないのか

130 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 13:37:49
中島義道:孤独について
     カイン
     怒る技術

131 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 18:15:05
おめぇら、ほんとザコだな。せめて昔の浅田程度のことやれよ。

132 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 18:20:19
オマエモナー

133 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 18:22:04
いくらなんでも浅田まで落ちぶれるのは嫌だなw

134 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 20:27:24
じゃあ、頭いいんだから売れる本でも書けよ。

135 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 20:32:24
そのうち俺が書くから。てゆうかぴかぁさんなら、今すぐデビューできるっしょ

136 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 21:59:19
そんなに暇なら哲学ジョークで一句、披露して!

137 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 22:15:08
言っとくけどハーバード出の彼女もいるかもしれないのでヘンなの作るでないぞよ!
哲学ジョーク集で・・・集・集・集!

138 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 23:32:05
東京大学も何歳でも入れるの?
ハーバード大は10歳でもいいみたい、年関係ないみたいねw

139 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 00:35:19
ここのスレ誰も居ないみたいなのでもう寝ます・・・おやすみ、また明日お会いしましょう。


140 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 02:27:41
高卒全員集合だなw


141 :138:2006/08/24(木) 08:35:34
学歴は関係ないと言うことさ。

142 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 01:02:34
院に行きたいのですが勉強はどうすればいいですか、いい専門学校なんてありますか

143 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 08:28:25
>>142
いい専門学校=東大

144 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 13:45:09
>>142
自分の力で勉強できないで、しかもどうしたらいいかを
ここで質問するような人は来ない方がいい。
苦しむだけ。

145 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 15:59:47


東大文一、東大法ではいま宮崎大学医学部再受験が熱い
昔なら、財務省キャリア、外交官、裁判官になっていたであろう者たちが医師を目指して宮崎大学医学部を受ける
彼らは、筑駒、開成などの一流進学校を優秀な成績で卒業した秀才たち
センター数学200点、東大文系数学3完半してきた猛者たち
東大文一、東大法といえども東大理三、京医、阪医はきついが宮崎大学医学部は余裕である
東大文一、東大法に加えて東大理系の再受験生、一流進学校のトップ層の現役高校生が宮崎大学医学部を目指す時代になった
昔なら、宮崎医科大学にかろうじて滑り込んでいたであろう平凡な高校生が、今では宮崎大学医学部に入れなくなってきている

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1152518536/
>>96


146 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 16:41:55
東大哲学のI先生ってどんな感じ?
因果論の方です。

147 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 04:59:15
医学は学問じゃないので板違いです

148 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 15:14:40
大学に入ったら哲学をやってみたいと思っているのですが、
東大は、最も優れた先生がいるのですか?

149 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 16:30:45
そんなことないね。

150 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 01:44:21
最もセクハラの先生に会えます

151 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:27:25
医学が学問じゃない、人間の最大の謎を扱うんだがな
それもわからんのか

152 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:33:01
謎をたんきゅうしてさえいれば即学問かというと違うのだよ

153 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:36:18
自然科学が学問ではないのか、それなら本当の形而上学考えるんだな
ニーチェのように

154 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:37:46
医 学
  ↑何これ

155 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:39:01
医学は自然科学ではないのだが

156 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:44:44
分子生物学は

157 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 03:01:47
パラケルススから考えてね

158 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 10:51:16
東大よりもいい先生がいる大学があるのですか?

159 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 10:57:03
>>158
そりゃあるさ。

160 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 10:58:55
どこですか?

161 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 11:03:38
>>160
分野によるね。

162 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 11:19:40
それぞれの分野について、簡単に教えていただけないでしょうか?

163 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 11:22:53
>>162
(分析)形而上学なら千葉大
論理学・言語哲なら慶応
認識論なら名大
現象学なら東洋大

164 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 12:21:22
情報ありがとうございます。
私は古代から現代までの哲学史をじっくりと学びたいと思っているのですが、その場合どうでしょうか。

165 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 12:51:10
欧米の大学がベスト

166 :名無しさん:2006/09/10(日) 21:13:27
高月整形外科(東京手の外科・スポーツ医学研究所)は国道に面しており、
病院の前には信号はない。そのため交通事故が起こりやすく、
また交通渋滞の原因にもなっている。何故信号がないまま放置されているのでしょうか。
実は病院の前で交通事故が起こると高月整形外科に患者は運ばれます。
この収入が大きいため信号をつけないまま放置しているのです。
「交通事故を起こす人が悪いわけで私はその治療をしているだけでよいことをしているのだ。
他人の不幸は金のなる木で蜜の味がするよ。」と院長は話す。


167 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 00:14:46
同志社大生で、MITの大学院を希望している○○社首席卒さんという人が
いるのですが、彼は米国の一流大学院に受かるでしょうか?
参考まで、○○社さんのレスをコピペします

18 :○○社首席卒 ◆doshishaF2 :2006/07/28(金) 08:49:30 ID:wPAdzozE0
俺はカリフォルニア工科大生だけど
748 :○○社首席卒 ◆doshishaF2 :2006/05/01(月) 01:27:48 ID:rTuo5nvf0
おれスタンフォード大学医学部志望だけど、阪大医学部志望
391 :○○社首席卒 ◆doshishaF2 :2006/08/10(木) 03:57:49 ID:WO0+7UzJ0
まぁ俺は東大院生だから関係ないんだけどw
731:○○社首席卒◆doshishaF2 :2006/08/13(日) 04:45:07 ID:tOMzSA0s0
実はプリンストン高等研究所の研究員


168 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 07:26:54
>>163
ドイツ観念論はどこがいい?

169 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 10:36:28
>>163
もちろん、東大。
他はカントやるなら上智、法政でいいんじゃない。

170 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 03:30:51
>>169
カント、フィヒテ、ヘーゲルを中心に分析哲学もやりたいんだが、やっぱ東大しかないのかな?
ドイツ観念論で有名な教授って誰がいる?(東大に限らず)

171 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 12:17:30
朱子学なら九大w

172 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 17:29:28
>>171
しゅしがくはまだいいやw

173 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 05:11:38
誰か>>170にマジレスプリーズ

174 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 08:40:08
>>170
シカゴ大はどうですか

175 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 08:56:17

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

176 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 20:33:39
174
できれば日本の大学で

177 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 21:26:51
哲学を学ぶなら東大の大学院より
東大現代哲学研究会の方が
水準が高く新しい知識を得られますよ。

178 :考える名無しさん :2006/09/25(月) 12:01:15
>>177 もっと詳しく。
ちなみに心の哲学をやるならどこの大学でしょうか?

179 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:23:58
>>179
東大の科哲(駒場)とか
ちなみに私は177ではないです

180 :名無しさん:2006/10/09(月) 21:56:12
八王子市高月町 高月整形外科は最低です。医療資格なしの人や医師ではない人が
医療行為をしてますよ。手術をしたり。保健所!なんとかしろ!病床数も20以上あり、さらに
使用しているので病院申請をしないといけないんだって。恐ろしい。診てもらいたくないね
医者も医療従事者もレベルは底値。。。誤診もたくさん。大変なのよ


181 :考える名無しさん:2006/10/10(火) 00:30:42
今度の科哲(北海道大学)、東大の院生の発表おおいな

182 :178 :2006/10/10(火) 06:28:02
>>179
ありがとうございました。早速東大のサイトを見てみました。
そこで気になったのが入学試験の内容です。
基礎科目・専門科目試験として物理、化学、数学、生物学などが課されていますね。
日本の大学の科学哲学科の入学試験というのは大抵これらの科目が課されるものなのでしょうか?
またそうだとしたら、科学哲学科以外で心の哲学が出来る大学はないでしょうか?

現在英国の大学で哲学学士をやっています。
こちらの学士過程では物理、数学、化学などをやらないため、正直これらの科目が
どこの入学試験でも必要ならかなり苦しいと思っています。

質問ばかりですみません。日本を離れてかなりの年月が経っており、日本の大学の
状況がわからないものですから。

183 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 22:01:32
>>182
東大の大学院は本郷(哲学)と駒場(科哲)とあるが、
駒場は理系大学院に属するから、文系の人は本郷がよいのでは。

184 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 11:36:31
一橋の哲学院はどうですか?

185 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 13:22:57
★★日本の宗教雑考★★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163146726/

186 :182:2006/11/17(金) 07:44:13
>>183
ありがとうございます。
本郷でもPhilosophy of Mindを学べるのでしょうか?
教員の方々の専門を見るとちょっと遠い気がします。
担当できるとしたら一ノ瀬先生(現代英米哲学)でしょうか?
どなたか一ノ瀬先生の専門をもっと詳しくご存知の方いらっしゃいますか?
現代英米哲学といってもかなり範囲が広いので。。。

東大の哲学科(本郷)に問い合わせのメールを出そうと思っていますが、
皆さんの意見も参考にしたいと思っています。
ご存知の方是非レスお願いします。

187 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 17:12:29
本郷で心の哲学を研究するとしたら一ノ瀬先生でいいのでは。
しかし、研究環境(関心を共有する先生や学生の存在)を考慮すると、
やはり駒場がよいと思うんですが。一度、信原先生などの駒場の先生、
あるいは学生にメールを書いて相談なされては。受験科目についての不安
は氷解すると思います。


188 :187:2006/11/17(金) 18:10:36
いま駒場のサイトを見たんですが、先生方のメールアドレス公開されていないんですね。
ちょっとアクロバティックな方法ですが、アドレスを公開されている他大の先生を介して、
駒場の先生と連絡をつけることができるかもしれません。たとえば、駒場の先生とも親し
い慶應の飯田隆先生に連絡してみるとか。182さんの事情を真摯に伝えれば、しかるべき
対応をしてくださると思います。

いずれにしても、希望する指導教官とは受験前に連絡をとって、入学後自分がどういう
研究をしたいのか伝えておくのがベストだと思います。

189 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 17:10:28
どこの大学院に所属するかは実はあまり関係ないのですよ。
東京地区か関西地区のどちらかであれば。
いろいろな研究会に顔を出して相互に学びあうのが基本です。
いずれにせよ特定の先生に「習う」という考えは捨てないと哲学はできません。

190 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 21:46:07
参考
ttp://www.wakate-forum.org/

191 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 18:19:24
何でもできるというのが、東大大学院の長所でしょう。大学院は、あの先生、この先生と、先生で選ぶのも一つのやり方だが、学者になりたいなら、就職のためのネットワークの方が大切だから、東大か京大の院がいいでしょう。

192 :考える名無しさん:2006/12/13(水) 00:37:28
東大の場合、
親がなくても子は育つ(良い指導教員がいなくても本人の努力次第)
だね。いやむしろ
親があっても子は育つ(指導教員がしょうもなくても、本人次第)
なんだよ。
とは、ある東大の有名現役若手教員のことば。

193 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 00:41:50
お、ついに現役若手教官が書き込んだな。誰だ?

194 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 16:45:05
信原先生懐かしいな
あの人、すげえ優秀な職人だけど、
授業中きょどってない?
最近は東大も本郷に榊原先生を迎え入れ、なんでも
研究できるようになったし、東大が一番いい環境だな。
広域に門脇先生もいるし。

195 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 23:54:04
いまどき心の哲学なんてやめとけ。
そんなの認知科学に任せておけ。
それから東大の先生は多忙だからメールで問い合わせしても
多分返事来ないよ。

196 :考える名無しさん:2006/12/21(木) 00:35:27
なんぼのもんじゃい!

197 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 16:15:14
東大の理系の人って博士に進学する人が多いと聞いたけど、博士になって
からはどうするの?民間に行くなら修士卒でいいし教授にでもなるのかな?

198 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 16:17:28
「最終学歴 東大法学部卒」・・・・・

199 :考える名無しさん:2006/12/27(水) 20:14:46
東大以外の哲学はやっても無駄だから禁止な

200 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 15:52:35
哲学って素敵な響き、これを素人にもわかるように解説して欲しい

ただ、本を買うまでは躊躇するので、できたら、それをどっかのサイトに発表して欲しい

たとえば、http://www.japancm.com/sekitei/

201 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 22:08:39
↑トンデモ右翼のサイト

202 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 05:40:48
ああ、ほんとすいません
専門外でものすごく困ってるんですが
カントの直観的判断力を1000字で説明
どなたかヘルプお願いできますか

203 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 05:47:25
直感的
変換ミスすいません

204 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 12:21:19
はて、美的(感性的)判断力、規定的判断力、反省的判断力などとはいいますが?


205 :考える名無しさん:2007/02/21(水) 12:17:25
「美的」(エステーティッシュ)を
「直感的」と訳す人もいるよね。
「直観的」と似ていて紛らわしいけれど、別の言葉として。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)