2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

……真理だな〜と思える「諺、格言」は?……

1 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 17:55:06
人の噂も七十五日(去るものは日々に疎し)
三つ子の魂百までも
一寸さきは闇
鰯の頭も信心から
咽喉もと過ぎれば熱さを忘れる(雨晴れて笠忘れる)



2 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 17:59:31
「そうかな?」

3 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 18:00:38
絶対的な真理などない

4 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 18:13:57
バカは死ぬまで治らない。

5 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 18:25:39
人の世の真実は、良識的に考えるよりも悪意をもって考えた方が常に真実であることの方が多い。。


6 :考える名無しさん:2005/12/08(木) 18:29:42
真実は現実に勝る。
つまり、人の気持ちは事実に勝る。

7 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 03:01:45
「人を見たら泥棒と思え」


8 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 11:16:22
↑「渡る世間に鬼はなし」と言うのもあるが?

9 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 12:07:06
「哲厨には童貞が多い」

10 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 12:30:19
おしりはイイ!!

11 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 12:47:07
「女はおっかない」

12 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 15:31:30
小人閑居して不善をなす

13 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 15:41:36
>>8
その言葉の意味は「世間はつらいものだが、心の温かい人、自分を理解してくれる人も必ずいる」という意味です
つまり世間が辛いことを前提としているのであって、決して無条件に人を信じろというわけではない

14 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 16:17:53
塞翁が馬

15 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 16:31:07
仁なれば即ち栄え


日本がいやらしい金持ち国になっていくのが気掛かりだ。国連安保理の常任理事国のイスほしさに、
日本の国連分担金が多すぎる、と言い出した。しかも分担金を滞納がちなのに国連改革をしなければ
分担金を減らすと国連を脅している米国(分担率22%)と組んで、日本の分担率(19.5%)の引き下げをもくろむ。
2日の日米外相会談で麻生外相は「不公平だというのが日本国民の世論だ」とライス国務長官に説明したが、
外相の言う世論とはだれの世論なのか。国連でも不人気の米国の尻馬に乗り、
常任理事国入りの後押しをしてもらうというのは心の貧しい外交だ。
第一に世界一、二の経済大国が徒党を組んで、みみっちいことを言い出すのは恥ずかしい。
折も折、ロンドンで開かれたG7は、これからの世界的な金利上昇が開発途上の新興市場国経済に与える
悪影響を懸念する声明を出した。
いかにも途上国経済を心配しているようなのだが、実際には、米国だけが一歩高く抜け出た
いまの金利水準を維持しておきたいというのがG7、とくに米国の本音だ。米国の対外債務はふくらむばかり。
日本、中国などの海外資金が米国の赤字国債の約54%を保有しており、
米国民の保有率約18%をはるかに上回って、米国の財政赤字の埋め合わせをしているのである。
イラク戦費やハリケーン「カトリーナ」の災害対策費をまかなっているのは日本、中国、韓国だ、
といっても過言ではない。他の国の金利が上がると、米国への資金流入が減り、ブッシュ政権は苦境に陥る。
それを防ぐのを「心地よい円安」などと称し、日本は世界経済の危機招来に手を貸している。
「仁なれば即ち栄え」る。黙々と国連の面倒も見、世界の尊敬を勝ちとる方が、国益にかなうのに、
高い志を次々に放棄していく日本のいまの政治、外交の堕落は情けないの一語に尽きる。(昴)

ソース 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/column/TKY200512080245.html


16 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 16:36:47
愛がなければ無に等しい。

17 :考える名無しさん:2005/12/10(土) 11:32:25
愛は一変して憎悪とかす(可愛さ余って憎さ百倍)

18 :考える名無しさん:2005/12/11(日) 09:49:08
「恋は盲目」 
「十人十色」 
「空腹は最大のご馳走なり」
「子をもって知る親の恩」
「世の中は、生かされず殺されず」
「例外は何処にも在りき」


19 :考える名無しさん:2005/12/11(日) 11:02:08
アーナンダよ この世は全て美しい

20 :指し指 ◆6wmx.B3qBE :2005/12/11(日) 12:56:17
耐え難い状況など有り得ない

21 :考える名無しさん:2005/12/11(日) 13:34:49
絶望に終わりはない。自殺もそれを終わらせることはない。人が奮起して絶望を終わらせない限りは。  - ウィトゲン

22 :富田派:2005/12/11(日) 19:26:58
哲学は童貞くさい

23 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 12:39:23
時は金なり

24 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 13:26:34
あることが不可能だとされる原因のほとんどはそれが不可能だと思う人が多いことである。

25 :ぬえ:2005/12/12(月) 13:36:11
親の心子知らず。子の心親知らず。

26 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 15:09:09
すべての諺や格言は、単独で用いられる限り、単なる暴力である。

27 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 15:14:05
>>26もなw

28 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 19:36:00
>>21本気でそれを真理だと?(´,_ゝ`)プッ

29 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 21:11:10
>>27
お前モナー

30 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 21:42:06
>>26,27,29・・・
の環構造

31 :考える名無しさん:2005/12/13(火) 11:14:15
「生々流転」
「諸行無常」
「一切皆空」

32 :考える名無しさん:2005/12/13(火) 14:13:43
>>9&22
禿同! でも、何故なんだろう? キボンヌ

33 :26:2005/12/13(火) 21:09:47
>>27
はじめからそれも意図されていることには気づけなかったんだねえ。
そんなに>>27のように気づくのが難しかったかなw

>>30
>>27>>29は諺でも格言でもないだろう。暴力なら諺や格言であるわけじゃない。

34 :考える名無しさん:2005/12/14(水) 08:31:42
>>32

ひょっとすると哲学はモテない男たちが創り上げた壮大なオナヌーなのかもな。
千年以上続く歴史的オナヌー。そろそろフィニッシュしような。

35 :考える名無しさん:2005/12/14(水) 09:18:24
「あたわざるにあらず、なさざるなり」

36 :考える名無しさん:2005/12/14(水) 14:12:35
>>34 アンガトー  そうかもなー

         でもフィニッシュなんかしないでカキコしてくれー(/_;)

37 :考える名無しさん:2005/12/14(水) 23:25:26
28は、やはり
ころころころがった糞を相手の顔面に投げる練習もしたり
金魚のクソでありつづけた
経験があるようだな?


38 :エスプレッソ:2005/12/15(木) 17:37:33
流れゆく生

39 :考える名無しさん:2005/12/15(木) 18:40:22
人生色々

40 :考える名無しさん:2005/12/16(金) 01:18:38
>>31
同意

今日、色即是空を理解した。
あまりに苦しい状況だったのでそれは救いだったのだけど、
先生のような人にそれを伝えたら、見なかったことにするのが懸命だと言われたよ。

わかる気がする。

41 :考える名無しさん:2005/12/27(火) 16:49:48
美はただ皮一重のみ(イギリスの俚諺)

42 :考える名無しさん:2005/12/27(火) 18:11:46
石の上にも三年
三度目の正直
三人寄れば文殊の知恵
仏の顔も三度まで


43 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 11:28:44
↑三シリーズ続編

三日見ぬ間の桜
三つ子の魂百まで
娘三人持てば身代つぶす
孟母三遷
三日先知れば長者

44 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 11:32:17
楽人楽を知らず
快楽に慣れれば快楽なし(フランス俚諺)

45 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 14:50:28
真理とバラにはトゲがある(イギリス俚諺)

46 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 14:55:19
うんこはくさいが食べるとうまい(フランス俚諺)

47 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 15:08:07
ホントカヨー

48 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 15:13:32
身一つ世一つ生くに無意味……

49 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 16:59:06
「人知らずして憤らず、亦た君子ならずや」

こんな風になりたい。大好きなセリフ。

50 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 19:25:37
習うより慣れろ

51 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 22:59:49
雪は白い。

52 :考える名無しさん:2005/12/28(水) 23:06:34
白いはウサギ。

53 :Hannibal ◆Lwtv9RqBLQ :2005/12/29(木) 00:05:08
まあ、いろいろあるわね。
「山高ければ谷深し」
「もうはまだなり、まだはもうなり」
「人の行く裏に道あり花の山」

54 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 05:34:09
地図の読めない女

55 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 05:35:07
全は一
一は全

56 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 09:29:12
金仏、炉を渡らず
木仏、火を渡らず
泥仏、水を渡らず
真仏、内裏(うち)に坐す

禅仏教の言葉。本当の仏(真実)を自己の心の内に求める。「性即理」にも似ている。
好きな台詞。

57 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 10:24:16
>>13
辞書引いてみたら、全然意味が違いました。
それって、あなた独自の解釈なんでしょ。

58 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 14:49:53
>>56 すばらしい! 感動した! でもよーく考えたら↓↓↓

       「君子は危きに近寄らず」って事か

59 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 14:53:46
売国奴ってやつだろ、
それか、他所の国の人間だ

60 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 15:24:04
色即是空
空即是色
違いが解んない

61 :56:2005/12/29(木) 15:52:26
>>57
危険に近付くと自分の仏がやられちゃうってこと?
この文はそうじゃなくて、物である仏像拝むより自分自身や仏像作った人の心と向き合えってことじゃなかろうか。

>>60
色即是空だけじゃニヒリズムになる。空こそ真実。

62 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 15:54:16
一期一会

63 :56:2005/12/29(木) 15:55:22
ちなみに、「〜を渡らず」ってのは「〜に耐えられない、壊れてしまう」という意味らしい

64 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 17:57:30
意味深長

65 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 18:14:49
衣食足って礼節を知る。不自由になると
              ↓
背に腹はかえられぬ=パンなき者は仕事をえらばず(フランス俚諺)

66 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 18:16:36
>>62
はげどう
てか一期一会は俺の座右の銘でございます

67 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 04:36:20
解決などない。問題がないから。

68 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 10:32:15
無常の風は時を択ばず

69 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 10:35:33
運命の神は盲目である(フランス俚諺)

70 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 11:42:17
「ひとりじゃないって〜 素敵なことね〜♪」

うーん。真理だなぁ。

71 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 12:36:12
いま、ぼくはいきている

72 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 12:37:07
いま、ぼくはかきこんでいる

73 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 12:38:10
いま、ぼくはねたがつきた

74 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 15:18:45
無為自然。
為すことあらんと意気込めば意気込むほど世は乱れる。


75 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 18:52:09
親友とホモは紙一重

真理だなぁ。気をつけないとやばいな


76 :考える名無しさん:2005/12/30(金) 23:22:59
>>74
独仙君みたいだね
どのへんに折り合いをつけるかが問題になってくると思うんだけど。

77 :考える名無しさん:2005/12/31(土) 12:13:11
>>69 盲目なのは「正義の女神」では

78 :考える名無しさん:2005/12/31(土) 17:46:01
「道は無い…それが道だ」

『老子』の某翻訳本の帯より

79 :考える名無しさん:2005/12/31(土) 18:22:53
>>74 無為自然→最初からこれが出来ていたら今でも原人の侭で居れたのに……。
    人間は馬鹿(かわいそう)だよなー。

>>77 言えるなー。 

80 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 01:39:52
格言では無いが、『太極図』
アレと般若心経は最も真理に近いと思う。

81 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 01:53:51
>>80
大極図は相補性を表すものとして自分も注目してる

82 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 05:29:18
綺麗は汚い、汚いは綺麗ってこと?
なんか漠然としすぎてないだろうか。
曖昧な概念を挙げて「これが真理だ」って言われてもねえ。

83 :80:2006/01/02(月) 16:09:06
「陰と陽『二つで全体として一つの真理』であって、絶対的な物は何も無い。
或いは両方絶対的と言え、真実と繋がっている(片方でも無いと太極図では無いから)」と解釈した。

色即是空 空即是色にちょっとだけにてるかもしれない

老子もしょっぱなから書いているように、「こうだ」とズバッと言うことができない東洋哲学 orz


84 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 19:11:36
>>83
>老子もしょっぱなから書いているように、「こうだ」とズバッと言うことができない東洋哲学 orz

_| ̄|○<落ち込むとこじゃなくてさ、
それが東洋哲学の優れてるところじゃないか。

85 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 19:20:33
>>80>>81>>83

量子力学者ニールス・ボーア曰く

「真理とは相補的なものである」

大極図はボーアの大のお気に入りで
ボーア家の紋章にもなっている

86 :80:2006/01/02(月) 21:07:16
>>84
確かにそうだね。やっぱり東洋哲学好きだ。
>>85
東洋の哲学と西洋の科学が時代を超えて見事に一致ですな。


勉強になった。
みんなありがと。

87 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 10:39:59
単なるオリエンタリズムだと思うけどね。

88 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 17:38:02
楽は一日苦は一年
幸福の階段はすべっこい(ローマ古諺)

89 :考える名無しさん:2006/01/05(木) 18:23:28
「云ふ勿れ、今日学ばずして明日有りと」
朱子

90 :考える名無しさん:2006/01/05(木) 23:44:31
植田佳奈「やっとこさ、FateのゲームをGET!!!さっき、ダウンロード終わったよ〜。」

91 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 00:47:09
衆生本来仏なり (白隠)

92 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 01:37:00
ぼくらはみんな生きている生きているからつらいんだ

93 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 09:29:27
ライジングヘリオス

理由:かっこいいから

94 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 10:32:55
>>75>>92 禿同!

95 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 17:44:39
ここまでみて>>41に感心した
>>46の食生活が心配

96 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 19:57:46

金持ち 喧嘩せず。


97 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 20:27:22
柔能く剛を制す

98 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 22:11:35
万物流転 諸行無常

99 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 22:49:02
「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」
既出だったらスマソ

100 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 23:25:58
100get

101 :99:2006/01/07(土) 00:12:03
「百聞は一見に如かず」

100繋がり

102 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 01:01:10
人生ってオッサンになってからの方が長げーじゃねぇーか!!恐っ!!
ある漫画家の言葉

103 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 14:44:07
眼鏡がないと明日も見えない

104 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 16:52:31
眼鏡があると“アラ”も見える。

105 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 18:52:50
時間をかけてイイ仕事ができるのは当たり前。
時間が無くてイイ仕事が出来ないのも当たり前。

時間をかけずにイイ仕事が出来るヤツにしか仕事は来ない。

106 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 19:12:30
だからあなたは無職なのね・・・

107 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 01:12:16
修学旅行にUNOを忘れるな

108 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 01:34:37
酒は飲んでも飲まれるな

109 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 02:35:25
「物事を自分のものさしだけで計るんじゃない!!!」

誰だろう、最初に言ったの

110 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 03:10:06
たけや〜さおだけ〜の人

111 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 12:39:23
特殊相対性理論の考え方
要は力技で変えちゃえばいいのよ 臨機応変なのよ 
生き残るためにはそれくらにのパワーがないとダメ

112 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:30:13
>>109
最初かどうかは知らんけど、るろうに剣心で志々雄真実が言ってたな

113 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:45:39
所詮この世は弱肉強食!

114 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:56:46
真理・・難しい・・真理とかけて無。無。無。無。

115 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:58:52
真理とは金。金。金。金。金。・・深い

116 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 22:20:33
>>112
昔ボーボボに出てきた、野山でボブスレーに乗って登場した敵キャラも言ってた

117 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 00:47:55
白Tシャツを着てカレーうどんを食うなら気をつけろ

118 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 16:25:47
罪を憎んで人を恨まず

119 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 18:00:48
色不異空、空不異空
色即是空、空即是色
受想行識、亦復如是

アップクォーク、ダウンクォーク
チャームクォーク、ストレンジクォーク
トップクォーク、ボトムクォーク

物事は立体的で縦、横、奥3種類の表裏の6種類に内接するようにそれぞれの配分で物事は構成されている、
6種類在ることは認識できるが1つだけを取り出すのは不可能。
サイコロの面を同時に見るのは3面が限界、残り3面は常に感受性で反面になってしまう。
2次元のように展開図を描くのはできるが現実は2次元ではない。





120 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 18:15:13
嫌な言葉だが、真実だ!
    ↓
  弱肉強食
  適者生存

121 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 20:50:17
「ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん」とか?

122 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 20:56:31
映画って本当にいいものですね

123 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 20:58:26
因果応報

124 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 23:43:56
ああ言えばこう言う

125 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 01:10:50
平常心是れ仏


126 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 02:40:06
心頭滅却しても痛てぇもんは痛てぇ

127 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 12:46:44
>>126
あと一歩ですよw
禅の坊さんになりませんか?

128 :126:2006/01/10(火) 12:51:31
やだ。


129 :ハート泥棒:2006/01/10(火) 13:53:56
>>128
うそつきは泥棒の始まり

130 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 14:33:00
2ちゃんに笑うものは2ちゃんに泣く。

 なんちゃって。

131 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 17:02:31
諦めたらそこで試合終了ですよ

132 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 21:01:32
物事に優先順位を付けたくない
やりたいことはできるだけ全部やる

133 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 21:02:24
言う者は知らず、知る者は言わず

134 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 21:38:44

外見で人を判断するな。

言動で判断すべし。      by  見合いの達人


135 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 23:41:42
成人はいない

136 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 01:03:07
愚かな人に愚かなことをされてその人を恨むならば、
あなたはその人よりも愚かとなる。

137 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 01:16:49
白いパンツはくと・・・付くよなW

138 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 01:28:28
風呂入ったか? 宿題しろよ! また来週

139 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 03:19:35
この世は全て事もなし

140 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 10:21:30
これでい〜のだ

141 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 10:25:51
加藤は腐ったみかんじゃない

142 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 11:57:34
真理の定義をおのおのが明らかにしないから、ただの「好きな言葉スレ」になっちまってるぞ…

143 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 16:26:26
↑ハイ、すみません!m(__)m

>>124 だよな〜。これを屁理屈と言う
>>133 含蓄ある言葉
>>139 反論! 余にもこの世は事がありすぎます

144 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 19:46:29

風邪をひくと、医者が儲かる


145 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 00:24:47
一人で生きるって事は、息をするだけで金がかかるってことだ

146 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 02:31:18
リンダ リンダー!!
リンダ ビンタ 連打

147 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 02:54:42
失って初めてその大切さに気付く

148 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 02:55:59
トイレの紙 
やべー

149 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 11:36:29
↑ もっとまじめに!(`・ω・´)プンプン


150 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 18:07:40
禍福はあざなえる縄の如
     ‖
   塞翁が馬

151 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 18:09:46
如し

152 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 20:42:00
安物買いの銭失い

153 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 23:08:19
ハーゲンダッツは高い

154 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 23:10:32
>>153
確かに

155 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 23:18:36
>>153
アホやW

156 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 15:50:57
おいしい話には裏がある

157 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:14:22
後悔先に立たず

158 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:16:38
女人は地獄の使い

159 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:21:05
貸し主は借り主よりもよい記憶をもつ。

160 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:24:48
禁じられたものはなお欲しい……(フランス俚諺)
禁制の果物はもっとも美味なり……(イギリス俚諺)

161 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:30:30
転がる石に苔着かず
休息はサビを生ず……(ドイツ俚諺)


162 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 17:48:18
永遠の19歳、うまい棒が大好物のヒッキー、ひろゆき

163 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 18:50:26
ぶっちゃけ諺なんて真理だな〜って思えなきゃ諺になんかならないっつーの

164 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 19:24:27
本当に大切なものはタダで手に入る。例えばカネ

165 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 19:55:07
>>164
働くか物を渡さないと手に入らないじゃん

166 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 20:43:10
馬鹿につける薬なし……馬鹿は死ななきゃ治らない

167 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 20:45:27
↑お前のことな

168 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 22:03:41
>>164=掏摸師

169 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 22:14:32
>>168
漢字読めない〜

170 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 22:48:17
すりし

171 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 11:39:53
漢字王の問題に出せば!

172 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 11:43:45
>>171
ここに出たから読める人急増したかも知れない

173 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 11:43:53
>>167 アホ言うもんがアホじゃ〜!(関西の子供がよく言う)

174 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 11:46:33
「あなたの最高傑作は?」
「ネクスト・ワン(次の作品さ)」

チャールズ・チャップリン

175 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 12:52:20
Misce stiltitium consiliis brevem, dulce est desipere in Loco!
ラテン語が間違っててもツッコまないで

僅かの愚かさを思慮に混ぜよ、時に本能に従うのも好ましい!(意訳

これが分かるまでずーっと引きこもりしてた気がする
現実と理想、理性と本能みたいな背反状態を受け入れられなかった頃が懐かしい
受け入れてどちらにも自省的な懐疑心を持てるようになった事が去年の一番の収穫

176 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 13:27:01
>>175
「中庸」ですな

177 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 14:34:02
誰よりも生きることに苦しみを感じている人は
誰よりも精一杯生きようとしている

178 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 14:36:20
『雨は降るがままにせよ』

179 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 18:44:59
>>174チャップリンかっけーチャップリン
俺もチャップリンのような漫画家に

180 :考える名無し:2006/01/14(土) 20:30:15
天才を騙すことは容易い。
馬鹿を騙すことは難解だ。
豚を騙すことはできない。

181 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 21:46:54
>>174チャップリンかっけーチャップリン
俺もチャップリンのようなカンダタに

182 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 22:21:09
たった一人で生きていこうとすれば、人は獣か神になるしかない
                             ニーチェ

183 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 22:32:25
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ   ボリボリボリ・・・
   `<   |  u/   ミミ彳ヘ
      >  | /| |    /   \
     /  // | | ))  7      \
     |  U  .U


184 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 22:59:11
>>182
マジで!?
ホントだ・・・なんか獣臭いは俺・・・

185 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 23:51:05
真の存在証明を背理法を用いて説明しよう。
「真は存在する。」の否定は「真は存在しない。」
後者は、真は存在しないのなら後者は偽であるから矛盾。


よって真は存在する。

186 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 01:48:04
 ( ゚Д゚)ポカーン

187 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 01:51:23
アーナンダよ この世は全て美しい
この世は全て事もなし
今日も地球はまわってる

188 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 03:21:30
>>185
『真は存在すること』を背理法で示す やってみよう
まず、真は存在しないと仮定する・・・
はぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーー???????

>>185の>後者って何?「真は存在しない。」 のこと?
>>185全くもって意味がわからないーーーーーーー!!!!
どゆこと????

189 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 03:31:24
>>188
命題「真は存在しない」が真とすると、全ての命題は偽となる。
→上に挙げた「真は存在しない」も偽となり、矛盾。

よって「真は存在する」


190 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 17:45:58
( ´д)(´д`)(д` )ヒソヒソ


191 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 19:10:28




ミ∧_∧ 
       ミ (/【◎】  サッ!
     .  ミ /  /┘
        ノ ̄ゝ


192 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 19:11:46
パシャッ    パシャッ
   パシャッ
     ∧_∧ パシャッ
パシャッ (   )】Σ      
.     /  /┘   パシャッ
    ノ ̄ゝ

193 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 19:12:24

パシャ パシャ  パシャ イイヨー パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ イイヨー
   パシャ イイヨー パシャ パシャ パシャ  パシャ イイヨー パシャ  パシャ  パシャ パシャ イイヨー
 ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\\    └\\   └\\
ノωゝ     ノωゝ      ノωゝ     ノωゝ     ノωゝ     ノωゝ


194 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 21:15:20
え〜、全く不毛な証明問題が続きましたことを
心よりお詫び申し上げます

195 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 23:25:34
>>182
これと反対の意味の格言とかないんすか?
独りで生きている者に対しての慰めとか、なんか希望とか

196 :189:2006/01/16(月) 02:08:14
>>190-194
超ワロタwww 俺が書いてて思ってたことをそのままやってくれやがって


197 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 04:15:51
真理とは3年前の宝くじの当たりである

198 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 08:50:27
>>194
続いてません。
一回だけなら「ありましたことを」とするべきじゃない?
それ以前に報道するな。 

199 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 09:17:43

    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、エビフライぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



200 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 09:46:52
祝クソスレ化

201 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 13:16:09
>>195
じゃ、これは?
ダンテ「汝の道を行け、世人をして語るにまかせよ」

202 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 17:05:27
>>200
>>189が言っています

203 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 17:09:55
禅問答かよー ???アヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャ

204 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 17:18:10
外国語だからほんと

205 :ヘイト ◆iyx/0deoUw :2006/01/16(月) 18:41:12
いっこもいいのないね
みつる以下

206 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:22:31
>>205
書け!!書き綴れ!!あんたが伝説を打ち立てろ!!






できないだろーけどW

207 :202:2006/01/16(月) 23:39:11
>>189>>196
すまん色々勘違いした

208 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:43:04
The mind cannot foresee its own advance.

ハイエクかっこいー!

209 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:49:48
猿に餌付けするな。

210 :山川草木悉皆雲古:2006/01/17(火) 00:00:43
この道を行けば どうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せば その一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ
行けばわかるさ

211 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 00:52:09
ありがとーーーーーー!!!!!!

212 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 11:22:09
>>210を信じて勇気を出して前進したら“肥えつぼ”に落ちてしまったー(/_;)

213 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 12:30:15
>>201
その名言ってカール・マルクスの座右の銘じゃん
イタリアの格言とされてたけどダンテの言葉だったのか

214 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 12:53:00
>>201
孟子の「自らかへりみてなほくんば、千萬人といへども吾往かん」もいいですね。

215 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 16:34:37
>>214
俺もそれ好きだが、現代の日本では「空気読め」って叩かれる可能性があるな。

216 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 18:05:17
うーんこれは逸品ですね


>何も起こりはしなかった
>何も起こりはしないだろう
>そこに在るモノが そこに在るだけ
>
>インドの詩

ttp://www.h5.dion.ne.jp/~terun/syuMain.html

217 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 10:38:01
「空気読め」に負ける人へのハナムケじゃないのか
現代日本だけがシビアだと思うのは感傷主義

218 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 11:58:39
為せば成る為さねば成らぬ成る業を成らぬと捨つる人のはかなさ



219 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 12:23:53
光陰矢の如し………おまいらカキコしている場合か。と言う漏れもバカ( ^ω^)

220 :おおお:2006/01/18(水) 13:39:09
アントニオ猪木ちゃうの?



221 :おおお:2006/01/18(水) 13:40:48
体力の限界。気力も無くなり・・・。

222 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 23:41:48
本来無一物

だよな〜。言われてみれば、知識とかプライドとか金品とか、みんな最初から有ったわけじゃないんだよな…

223 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 00:01:06
真は美なり、美は真なり

224 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 01:39:11
たいがいのまんこはくさい

225 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 12:16:13
はげどう

226 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 12:18:58
欲に頂なし

227 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 12:28:17
愛情が薄いと欠点が目立つ……(西欧古諺)
愛情深き者は憎悪また深し……(ホーマー)
愛は障害にあうごとに、ますます成長する……(ドイツ俚諺)

228 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 13:16:03
王の法は街の掟に破られる

229 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 18:06:34
その道が「道」となり、その「道」が道となる

230 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 23:53:32
踊る阿呆に
見る阿呆
同じアホなら
おどらにゃそんそん

231 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 01:26:18
シラネ、ネル

232 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 18:21:20
とりあえずえびフライ

233 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 12:14:49
(-。-)y-゚゚゚

234 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 16:04:13
日日是好日 人人是真人

235 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 22:16:18
2+3=5


236 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 05:40:20
唯、我在るのみに・・・

237 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 18:36:47
セックスとオナニーは別腹

238 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 15:41:51
ホリエモンへ………ローマは一日にして成らず。

239 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 16:03:39
バカは死ななきゃ直らない

この名言は
「バカは、殺す以外に対処のしようがない」
という事実を婉曲にいったもの

240 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 17:25:05
↑ 解ってますよ〜 ご丁寧に。

241 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 18:34:33
悪かった、僕のテンテンが失敗だった

242 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 19:34:24
オナニーが終わった後に好きな子を思い浮かべると、
その子の事が本当に好きなのかどうか分かる。

243 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 20:34:51
「マスコミは、やくざ者より始末におえない悪辣な存在」

            by   東京地検特捜部 井内顕策部長

244 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 21:16:50
>>243

お!名言ですね。
でもマスコミって相当クソ味噌に言われてるよね。
2chに来てそのことをモノスゴク実感したよ。
まあ2chは万人による万人の貶し合いの場だけど。

245 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 13:29:35
age

246 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 15:39:28
勝てば官軍、負ければ賊軍。……世間なんていい加減なもの。

247 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 01:52:38
心こそ心を迷わす心なれ

248 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 03:06:54
豚は死ね。狼は生きろ。

249 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 03:57:43
>>246
マスコミ誕生してはや100年
蝙蝠は動物にも鳥にも嫌われつつある

250 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 11:42:35
↑ でも無くならない。

251 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 11:49:18
キリスト教は邪教です


252 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 12:54:35
一切は完全である。
故に、対極もまた真実なり。


253 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 12:58:15
一寸の虫にも五分の魂

254 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 14:08:44
 金が無いのは首が無いのと一緒や------西原理恵子先生

255 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 13:19:17
生きてるうちが花

256 :陳腐だ… ◆Tinpuu8TL2 :2006/01/31(火) 21:27:04
我々はいつも現在の時にいたためしがない。未来を待ち焦がれているか、
さもなければ、過去を呼び返している。というのも、現在は、多くの場合
我々を苦しめるからである。自分の心の中を吟味してみるがいい。自分の
考えがすべて過去と未来によって占められていることに気づくであろう。

257 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 16:02:57
言うと為すとの間には長い道がある。(イギリス俚諺)

258 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 16:12:53
堅くて噛めないんだよ、チーズが

259 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 16:24:49
十年前にタイムカプセルに入れたアレのこと?

260 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 16:25:17
宇宙が生まれる前から知性は存在していた

261 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 17:36:47
人のいく裏に道アリ花の山

262 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 11:48:51
>>260  (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

263 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 11:50:13
>>260  ???アヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャ

264 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 11:51:16
>>260 ( ゚Д゚)ポカーン

265 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 11:52:33
>>260  ( ´д)(´д`)(д` )ヒソヒソ


266 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 11:59:34
>>260 ワーイ \(●^o^●)/

267 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 12:13:37
なんだら"ぁ〜 われぇ"〜

268 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 13:38:55
最近の地球には人大杉

269 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 14:15:27
女は星の数程居り、星の様に手が届かない。

270 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 15:37:26
>>260
宇宙ヤバイ

271 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 16:10:55
<ねらーの一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はねらーの常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(ねらーが3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い

272 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 16:24:25
>>271
少なくともこの板には当てはまるな。

273 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 04:46:23
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)

これはちがうんじゃないのか

274 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 05:05:15
元ネタはA型だっけ?

275 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 14:43:14
哲学やってる人は頭の回転がいい上に徳が高いと昔は思っていた。

276 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 12:59:33
幻想

277 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 15:27:36
禍福はあざなえる縄のごとし (劉向)

278 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 15:51:18
或る事からストレスが溜まる
ストレスが溜まると、夢が悪くなる
夢が悪いなんてそんなものをみせて欲しくない。
そこで、こんな仮定をするのだ。
もしストレスがないならば、悪い夢をみないのではあるまいか。
善い事があるならば、いい夢をみて、つまり、何か幸せになるのではあるまいか。
こんな仮定をする。
だから、悪夢を見せるようなストレスに対立することを追体験させてあげるとよい
という結論に達するのだ。
すると、すこし立ち止まって結論を考えてみよう。追体験させる事とストレスを与える
ことは対立しているのだろう。そこから視点を代えてみ給え、追体験することと私は
対立しているのかをだ。反対物を用意しようとも、私と対立しているならば、
やはりストレスを与えることになる。従って、私は悪夢を見る原因に加え、しかも、
副生物からもストレスを与えられ得るのだ。
そういうわけで、複雑な悪夢をみることがあり得る。

279 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 17:35:19
すぐ手に入るものはその程度のものでしかない。形而上のものも、形而下のものも

280 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 20:23:20
信じる者は救われる

281 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 21:26:10
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。

臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。



心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

282 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 00:44:49
悪魔の手先はときとして
真実告げて人をたばかる。
つまらぬところで霊験あらたか喜ばせ、
土壇場で裏切ろうというその魂胆。
(シェークスピア マクベス)

283 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 01:31:15
神の定義は超越

284 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 01:58:39
闇に惑いし哀れな陰よ。
人を傷付け貶めて罪に溺れし業の魂。



いっぺん死んで見る。

285 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 11:50:15
>>267 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

286 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 23:40:32
2chに書かれ、blogにコピペされ、Googleで検索される情報が「真実」になりつつある。

287 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 23:51:31
「倒れた者がいればその上から踏んでやろうと思う。それが人間の持って生まれた性なのだ。」
「完全であること自体が不完全なのだ」
アイスキュロスとウラジミール・ホロヴィッツ。

288 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 00:11:36
一心生じざれば、万法咎無し 『信心銘』

289 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 20:43:42
シークレット・至急急いで処理して欲しいんだけど、おそくても31日
できれば、29日朝までに永田さん宛てに3000万円を振り込むように手配して
ください(前回、振り込んだ口座と同じでOK)。

項目は民主党崩壊記念費で処理してね。

永田さんの自民移籍の件、安部の支持を仰いで。武部には、こちらからも伝えて
おくので心配しないで。

 小泉

290 :考える名無しさん:2006/02/19(日) 18:53:00
「馬鹿との戦いには神も無力である」シラー

291 :考える名無しさん:2006/02/19(日) 19:40:39
人生不悟

不快になってこその悟りだと思う。
人間ごときが悟りに耐えられるはずない。

292 :考える名無しさん:2006/02/19(日) 22:20:30
>>291
詳しく

293 :考える名無しさん:2006/02/19(日) 22:59:41
>>197
>真理とは3年前の宝くじの当たりである
これの出典(?)を教えて!
あるパロディマンガの元ネタさがしサイトを開いてるんだけど
これだけ誰もわからないのです・・

294 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 16:40:20
↑ 単純に、見つけても(当たり籤を)“換金”出来ないと言う事じゃーないの?
  つまり、これが真理だ!なんて思っても、糞の役にも立たないと言う事。

295 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 17:01:16
悲しいかな
われら一念に悟れば直にこれ仏となるを知らずして
却って一念迷うが故に
自ら凡夫となりさがる。

臨済宗『自覚安心』冒頭

296 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 20:19:34
人はみな大河の一滴

297 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 23:29:56
人生は楽しんでなんぼ。

298 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 01:12:30

科学は未知を既知に変える。
哲学は既知を未知に変える。



299 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 01:21:41
哲学は基地外への未知。

300 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 09:06:54
300get

301 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 10:00:20
哲学は既知外への道か
なるほど真理だな

302 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 12:02:16
景色がかわれば全て水になる

303 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 14:49:46


あっても不幸。
しかし無ければ確実に不幸。

304 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 17:21:31
百聞は一見に如かず

305 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 18:09:06
この世のものは全て贋物である。したがってこの世のものは全て本物である。

画家パブロ・ピカソの言葉

306 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 18:58:02
士は食はねども空楊枝、内は犬の皮、外は虎の皮。

307 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 23:49:44
>>305
それ何となく般若心経の「色即是空 空即是色」に似てる

308 :考える名無しさん:2006/02/22(水) 00:37:43
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1087661556/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1119539552/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054912311/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122219426/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1110630777/


臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。
優秀な♂は全く別の方面へ進出します。


心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

309 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 05:13:40
上を見たら切りが無い、下を見たら切りが無い。
ピンからキリまで……。

310 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 14:29:18
距離の二乗に反比例

311 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 16:02:46
紙でもキャンバスでも何も描かない白いままが一番美しい。……熊谷守一(画家)

312 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 16:52:24
この世は平均的なものから成り立っている。

しかし極端なものによって動かされる。

ポール・ヴァレリー

313 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 17:24:26
>>12>>312=糞スレの乱立

数学者の言葉だっけ?
「過去は存在しない」

314 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 12:13:05
ごちゃごちゃ考える暇があったら手を動かせ

315 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 12:45:30
>>313
12&312です。(/_;)

316 :313:2006/02/24(金) 13:17:17
>>315
ゴメン!引用の内容が悪かったです…。

317 :考える名無しさん:2006/02/24(金) 15:09:49
人間にとってもっとも大切なルールは生き延びることである。
第二のルールはそのためにはすべてのルールを破っていい、ということである

318 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 11:44:27
>>316 益々(/_;)

319 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 11:46:04
>>317は価値を喪失した戦後日本人の醜さを集約した意見」と福田が言いそう。

320 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 14:07:40
>>317
誰が言ったか知らんが
人間にとって→俺にとって
にしといて欲しいもんだ

321 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 17:39:20
>>320
俺は人称代名詞だから、同じことですよ
人称「代名詞」

322 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 18:35:03
俺:一人称単数
人間≒我々:一人称複数


323 :考える名無しさん:2006/02/26(日) 01:57:59
29 :彼氏いない歴774年:2006/02/21(火) 12:00:35 ID:46SJD/A+
めんどくせー
人間だって所詮動物だぜ?
色々考えねーで裸になって抱き合えばいいんだよ
爺婆になったら全てが笑い話だ

324 :考える名無しさん:2006/02/26(日) 01:59:42
残りは勇気でおぎなえばいい

325 :考える名無しさん:2006/02/27(月) 23:58:24
    ∧∧
    (,,゜Д゜)    ヨイショ....
   / つ〜⌒ヽ
   ( (';; _, ...,,)
   ∪,)....´;;;,,,..(ヽ
    (::::::ノ⌒)_ヽ)
      ̄   
   ∩⌒>⌒ヽ ゴソゴソ
  /(';; _, ...,,)
  ( ,)...´;;;,,,..(ヽ
  U(::::::ノ⌒)_ヽ)

   ∧∧
  /(*゜Д゜) オフトンサイコー♪
  / :::У~ヽ
 (__ノ、__)

  _  カタカタカタ
 .//|.|   /'∧   
 | |..|.|  (Д゜,ノ⌒ヽ オフトンサイコー♪
  ̄ll ]-、と/~ ::ノ:::)
  ̄ ̄ ̄|(_.( :: ,:_)


326 :考える名無しさん:2006/02/28(火) 18:47:19
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

327 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 02:16:57
この世の全ての事象が『思い』通りって解釈で、『イマジン』。





何はともあれ、チョグは美味かった。

328 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 12:47:53
LET IT BE (なすがままにまかせなさい)

329 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:31:25
(股間に手を当て) しあわせ〜


          ジミー大西

330 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:32:20
>>325
真理だな

331 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 12:52:36
エントロピー

332 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 16:38:37
虹板某作品の画像収集スレ、ふと流れがマターリした瞬間のやりとり。こんな当たり前の今が、大切に思えた。


466 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :03/03/10 05:11 ID:bdVn+UB6
日本は平和ですな。


467 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :03/03/10 14:22 ID:g+E9Cqj5
大儀のある戦争よりくだらない平和を。
くだらない平和の象徴である「いい歳こいたアニオタ」であることが僕の誇りです。


333 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 00:56:09
>>332
感動した。

334 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 04:16:45
俺も

335 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 12:16:19
バランス感覚(中道)

336 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 14:25:16
為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 人の為さぬなりけり
上杉鷹山

337 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:49:12
今日は死ぬのにもってこいの日だ

338 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 01:49:01

 親の顔が見たい

339 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 04:12:10
モヤンモヤ

340 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 01:04:50
大人とは、体が大きくなった子供にすぎない
─ドライデン



341 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 10:58:58
愛苦しい

342 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 11:39:22
>>336
「成らぬは」が抜けてますぞ

343 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 13:35:46
哲学板を卒業したときに真の哲学が始まる。
           byキルケゴール。

344 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 15:37:00
きっとDEEPな茶ねらーだったんだろうな

345 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 15:42:32
泣く時はひとりだが笑えば世界も一緒に笑う
       ‐エラ・ウィラー・ウィルコックス


哲学者じゃないけど

346 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 21:51:42
love is all you need -BEATLES

347 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 22:03:43
money is the one you dont have...lol BEATLES

348 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 15:59:29
>>345 反論!大勢で泣く時もあるよ(例、悲しい映画や芝居を観る時など)。
   ちょっと屁理屈かな〜

349 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 19:03:12
生きる意味無し

350 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 20:19:23
ぐは!
板垣退助

351 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 22:36:58
>>339
不覚にもワロタ

352 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 22:40:41
強い者が弱い者を、弱い者がさらに弱い者をたたく

353 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 00:08:02
愚かな者の友となる者は害を受ける。

354 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 00:45:22
love lifted me,
opened my eyes and made me see
of the day in life I didn't know

古いゴスペルより

355 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 01:57:00
日本人は軽薄  by風太郎

356 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 20:24:32
応援するなら、応援するな。
                   魁皇ファン

357 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 01:54:05
                _ ,,..... _
               ,..:::´;: -― 、`:::..、      時代は酸欠を起こしているんだ
            ,' '"´ ..    :゙.,:::::;:::゙;    時計、時計が止まっているんだ
               i     ,. ‐'"' :.. ':   ;:!、    だから、だから匂っているんだ
             !,.....、 .:;'ニ・'  ::. 、i′ i    限界、限界なんだ
             ', ィァ| ..     ::.  i ' ,!    夢だ、夢から目覚めるしかないんだ
             !  !、 -〉       ::r'i      一点の光を生み出す瞬間、耐え難き苦痛、いや快楽、快楽だ
               ', -‐'.、-‐ァ :   ::;! !     苦痛はやがて快楽となり、フェニックスの泉に降り立つそこは
           , ‐ 、,.:'、:_::゙::::}´  : / .|、  男、男の楽園  そこにほとばしる恍惚、恍惚の世界
       /ヽヽ-'.; ' ,.'‐<    /   / ヽ      そうだ、それしかない  情熱のほとばしりを太陽に向かって射精するんだ
      /_ヽ. ヽ レ' ,′ `「 ´  /   ,'::::`、-.... ,,_
     レ⌒ヽ' -'′/    ,.| ,〉:-;〈    ,':::::::::::゙:、:::::::::: ̄::7:、
    ,イ;ィ'ヾ´ :i′ :/..-‐'";':::|/:.:.:.:.r 、  /:i:::::::::::/:::::::::::::::;:'::::::゙,
    i' ´ ! |:.:.:! .:/::::::::::::;ゝ:::|'|:.:.:/  〉:::::!::::::;:::\::::::::::::;:'::::::::::::',
    i!  l_.l ̄l _,':::::::::::::;'::::::::| |ダi  /::::::;'::::::@::::/::::::::::,':::::::分::イ!
    |  .| .1 「 ,!:::::::::::::;'::::::::::レ;.:、:'y':::::::/:::::::::::::/::::::::::::|:::::::::貝:::E',
   |  ∧ |. |:'::|::::::::::::i谷欠:|:xX/::::::::;':::::::::::::/:::::::::::::::|::::::::::ィ:::::ィ',
    |  !::::',|. |::::!::::::::::::l::::::::::::|:':,/::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::え::::え'

358 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 08:02:39
誰の存在だって世界では取るに足らないけど
誰かの世界はそれがあって作られる
君の存在だって何度も確かめはするけど 
本当の存在は居なくなってもそこにいる

        by藤原基央

359 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 02:25:34
私は嘘は絶対につかない。

360 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 10:26:58
という発言自体が嘘だという

361 :359:2006/03/13(月) 13:53:52
嘘でも、本当に嘘をついていなくても、どちらでも真。

362 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 18:43:00
例外はどこにでもある。

363 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 22:27:43
きょうなにもできなければ一生なにもできないままだ。 BY所ジョージ 所さんやるなとおもつた

364 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 14:50:06
行くも地獄
引くも地獄

365 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 15:09:59
意思が善でないなら、せっかくの自然のたまものも、かえって非常な悪となり、害となる。
動機のよさ
カントなんですけど、やっぱ私は「終わりよければ全てよし」とも思う・・・

366 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 16:06:00
結果が全てではない過程が全てではない
全てだけが全てである

367 :考える名無しさん:2006/03/15(水) 11:57:20
今日は射精日和だね。

368 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 04:31:52
>337
イイ言葉だね

369 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 09:38:06
誰も私に代わって決意することはできないし、
誰も私の代わりに死んではくれない。

キルケゴールだっけか?

370 :考える名無しさん:2006/03/17(金) 04:28:11
自分に恋をしよう

371 :考える名無しさん:2006/03/17(金) 19:55:04
女の子って魔法で作られたの
           -マイメロ

372 :考える名無しさん:2006/03/17(金) 20:10:48
じゃ、女の子は30過ぎた女性経験ないおっさんから作られるのか。
ある意味で正しいかも

373 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 19:40:37
知らぬが仏


やっと最近なるほどなとわかってきた気が

374 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 14:05:35
知は財産だけど、その内容によっては自分にとって負にもなりうるってことだなw


375 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 16:24:23
成功の栄冠に憧れる事は、咎むべきではない。
ただ、栄冠にのみあこがれて、その日を空費する事こそ、咎められるべきである。
                  ‐ジュール・アンリ・ポアンカレ

376 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 00:04:18
空(くう)。
諺も格言もまた空なるのみ。

377 :名無しクオリティ:2006/03/20(月) 02:46:54
>>376
禿道

378 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 20:49:19
「トマトにとんかつソースをかけると救急車の味がする」

これって誰の格言だっけ?

379 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 20:54:32
メッカんなければ、誰でもいーんだす

380 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 20:58:39



2chはキチガイの巣



2chのスポンサーはキチガイを使って販促する










381 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 19:28:08
俺はまだ死んでない

382 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 21:19:09
時空を捕えました

383 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 21:19:57
コンプリート

384 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 21:53:17
ガッツでしょ?

385 :384:2006/03/21(火) 21:55:11
あ、ゴメン>>378ね。

386 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 22:29:08
『笑いは強壮剤だ 痛み 苦痛をやわらげる薬だ」 チャップリン

387 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 00:04:49
今女画

388 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 14:17:53
この世は全て物理現象である。

389 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 14:45:44
真理はその人自身の内にある

390 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 15:26:00
↑それを表に表現しようとした時点に、真理性は消失する


391 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 15:29:03
それゆえに上二つおよび之を含むすべては真理とするには疑わしい。


392 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 20:08:09
科学さえも実は非科学的なのだ

393 :sage:2006/03/28(火) 21:46:56
死んだら驚いた。
くすぐってぇなぁ。

394 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 22:33:35
飽きたと感じる時は、行き詰まった(挫折した?)時だ
ってスポーツ選手かタレントが言ってたような…。

395 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 12:52:41
山椒は小粒でもぴりりと辛い

396 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 17:42:31
能書きはいいんだよ、能書きは。
能書きを垂れると酒がまずくなる。

397 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 18:27:20
言葉は意味を成さないが
言葉を理解できないと生きていけない

398 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 18:30:50
人間万事さいほうが馬。さぁ心を開いて

399 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 18:50:42
馬鹿は馬鹿を尊敬する

400 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 20:35:46
「Esse est percipi.(存在するとは、知覚されることである。)」
バークリーの言葉。
本当にその通りだと思う

401 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 21:16:46
生きてる時は頭の中が必死であるが死ぬ瞬間は体の中が生きようと必死になる。


402 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 21:45:19
>400
「知覚」の度合いが知りたいなー
創造・想像ですら知覚なら正にその通りだね。

403 :一言居士:2006/04/06(木) 22:12:11
事実などは存在しない。あるのは個々の解釈だけである。
by フリードリッヒ・w・ニーチェ

404 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 22:26:50
・駅弁より早慶目指せ
・旧帝一工は素晴らしいが、リア充度と就職とコストパフォーマンスは慶應早稲田が上
ネオパソ


405 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 22:33:12
女子高生がバンザイに
(*´д`*)ハァハァ

406 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 23:01:35
>402
俺の解釈だと、誰にも省みられない存在。独身で部屋に閉じ篭って人間に触れるのは家賃を払う時だけで、送金してくれる親や家主とは顔も見合わせず、出掛けても誰とも会話せずに誰の記憶にも残らない、
自分は孤独で良いと信じきっている、あるいは孤独であってしまった存在の事だと思う。例えればの話だが。
つまりは人間として価値の薄い、社会にも貢献しない価値的には居なくても良い存在。そんな存在は存在でありながらも、ほぼ誰にも知覚されないからほぼ存在しない。
反対に人間関係に豊富で社会に求められる価値ある存在ほど、多くの者に知覚され存在する。
掻い摘んでだとそんな感じに俺は捉えている。

格言「全て多くを与えられた者は、全て多くを望まれる」
誰かは忘れたが、まぁ事実だろうな。無能で不細工は存在価値がなく、誰にも望まれないだろうし。


407 :考える名無しさん:2006/04/06(木) 23:42:19
>406
そういう解釈かー。
それだと「我思う故に我在り」が否定されちゃうね。
まあ、おエライ方の発言なんて、自分じゃ理解しちゃいないけど。

408 :考える名無しさん:2006/04/07(金) 01:25:27
>407
いや別に否定されてはいないだろ。人間社会を中心に考えているから、孤独な人間は居ないも同然として見ているだけ。世界に唯一人の人間を人間は知覚出来ないししようとも思わない。
「我思う故に我あり」は孤独な人間が勝手にそう思いそうする事は出来るが、やはりそんな孤独な人間を、大多数の人間と世界は一顧だにしない。即ち孤独な人間の自意識が存在しようとも、
誰の意識にも彼は存在しなければ社会にも無く、無意味な空気だけが世界の人工密度を取っているだけでしかない。
人間と付属する人間社会にとってどうでもいいものは存在しない、僅かでも貢献しているならば僅かでも存在し、その度合いがより低ければ低い程存在しない。しかし確かにそこに人間型をした無価値はあり、無駄で無意味な意識は働いている。

補足説明も加えたが、なんか同じ事を書いたようなもんだな・・orz・・ニートや隠者は存在しないも同然と思えば感覚的にはわかりやすいかな?

格言「試練はそれを与えるべきものにしか与えられない」
内容うろ覚え、誰かも分からん。無能では受験すら出来ませんよ、殺人犯では警察試験も出来ませんよ、そんな感じだと思う。駄目な奴は試験前に落第で、受けられませんって事だな。

409 :考える名無しさん:2006/04/07(金) 01:34:03
チキンと言われてもキレない。

410 :神社仏閣板住人:2006/04/07(金) 01:40:16
問いを発して問題にしなければ煩悩はありえない

煩悩は「心」より生じる


どの仏典に書いてあったか忘れたが、真理だと思う

411 :考える名無しさん:2006/04/07(金) 04:18:39
私達が深淵を覗くとき、深淵もまた私達を覗いている。
ニーチェ

412 :考える名無しさん:2006/04/07(金) 07:43:35
>408
極論だけど存在するものは存在するで、その事実は動かせないってのが
自分の見解。
視点(価値観)が違うようだね。 どうせ俺は屁理屈屋ですよー('A`)

413 :考える名無しさん:2006/04/09(日) 22:23:10
巧言令色鮮矣仁

414 :考える名無しさん:2006/04/10(月) 13:45:27
小人閑居して不善を為す。

415 :神社仏閣板住人:2006/04/10(月) 15:38:41
>>413
でも面接の時は巧言令色の方が有利なんだよね…(´・ω・')

416 :考える名無しさん:2006/04/10(月) 19:21:00
恨むなら己の運命を恨むんだな・・・
俺のように・・・


417 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 01:45:18

ここでアラ石株の一点買いをするのが漢だわな

418 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 20:24:27
>>415
会社内定鮮矣仁

419 :考える名無しさん:2006/04/11(火) 22:27:37

カエルの子はカエル


420 :神社仏閣板住人:2006/04/14(金) 00:53:59
「馬鹿って言う奴が馬鹿」


子供の喧嘩で使われそうなセリフだけど、考えてみるとなかなか含蓄がある。

421 :考える名無しさん:2006/04/14(金) 07:38:19
というか、いろんな種類の馬鹿があって それに当てはまらない奴はいないんだよ。

422 :考える名無しさん:2006/04/15(土) 22:06:24
「我々は目的なしには存在しえない」

目的が我々を導き、目的が我々を動かし、目的が我々を定義する。

                               マトリックス・リローデット

423 :考える名無しさん:2006/04/15(土) 23:10:17
映画見た後は早く寝なさいよ中学生

424 :考える名無しさん:2006/04/16(日) 01:06:12
女はオマエが考えるほど馬鹿でもなければ賢くもないし、
オマエに同情されるほど弱くもない。
そして何より、オマエが考えて以上には、
女はオマエのことなど考えていない。


425 :考える名無しさん:2006/04/16(日) 18:21:10
哲学は積み木。1、2、となり3、となる。
と友達に学んだ。

個人的私情を挟むうちは哲学するにはまだ早いと思う。
"事実"も"嘘"も自分の中にしか存在しない。
仮定として1を持ち出し、そこから組み立てるのが哲学ではないか。
仮定・可能性の連続こそ哲学ではないか。

426 :考える名無しさん:2006/04/26(水) 12:18:51
慾に頂き無し。

427 :考える名無しさん:2006/04/26(水) 23:08:45
誰でも人は自分の中に人間の全てを備えている。


       モンテーニュ『エセー』

428 :考える名無しさん:2006/04/26(水) 23:23:03
明日は何とかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている

429 :考える名無しさん:2006/04/26(水) 23:36:30
創聖合体ゴォウウ!アクエリォオーン!!

430 :考える名無しさん:2006/04/27(木) 01:09:14
ケセラセラ

431 :考える名無しさん:2006/04/27(木) 11:30:55
足るを知る。

432 :自己顕示欲 ◆P7qYv2J8CU :2006/04/30(日) 05:27:23
悟りは怠け

433 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 23:30:27
多くの者が、虚偽の奇跡を教えて、
妄想を煽って、蒙昧な大衆を欺いた。
長い間、生き方を学んでたようだが、
実の処は、死に方を学んでいたようだ。
                  ダ・ヴィンチ
素晴らしい、偉人に値します。




434 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 00:24:27
Love is everything

435 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 00:30:29
焼け石に水

436 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 02:57:24
前識は道の華にして而して愚の初めなり
老子の言葉です。
最近、神の国だの神の預言だのを説きに来る壊呆症患者にぶつけてやりました。


437 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 03:53:48
>>422
「我々に目的など存在しえない」
              俺
              ↑
ここの部分以外こっちの格言のほうが真理に近いと思う。 

438 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 22:21:12
人間とは、神の失敗作に過ぎないのか。
いや、神が人間の失敗作に過ぎないのか。

君は言う「善行のために、戦いを犠牲にせよ」と。
私は言う「善戦のためには、万物を犠牲にする」と。
                   
                    ニーチェ
ニーチェも真実にちかずいた人間だった。
晩年は、発狂してしまったが。

439 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/09(火) 23:40:36
「親しみを感じる」ということと「身近に感じる」ということは
意味がまるで違う。

「普通の人」がテレビの著名人を見て親しみを感じることは普通に
起きるが、「身近な人」だと思ったら、それは妄想患者と一緒だ。

440 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/09(火) 23:42:30
・・・そして俺は「普通の人」の側にいるってわけさw

441 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/09(火) 23:50:52
マス・メディアの世界は、インターネットのように一般市民の勝手に
出入り出来る空間とは全く違う、異質な世界だ。俺はそういう世界の
住人が自分にとって身近だと感じることは決してない。

442 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 23:51:49
メコスジにピリオドを打つ

443 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/09(火) 23:53:25
著名人でもこういう場に参加している人もいるかも知れない。
しかし、基本的に匿名だろ。変に名前を出すと、逆に倫理上の
問題が生じる。

444 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 00:06:19
「有名税」だなんてものは、有名なことによって利益を
得られる奴の払うべきもんだ。俺は有名でもなんでもねえ。
俺のことを噂している連中なんて見たこともねえしw

445 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 00:40:00
「馴れ合い」ってのは価値観や世界観の一致する者同士が
だらしなく利害を共有することだ。俺は物質主義者でも
世俗主義者でもない。俺の世界はディズニー・ランドと
違って、人間はいつか死ぬことに決まってる。

446 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 00:50:18
「価値観や世界観の曖昧な者同士」の間違いだな。
日本人は特にその傾向、強くないか?

447 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 01:22:59
でも、そんな解釈はナンセンスだ。
世の中は虚構だらけだ。
そんなこというなら、死にながら生きてみなさい。
それ事態が虚構というものではないか?

448 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 01:28:01
訂正=自体○ 事態×

449 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 01:32:23
何事につけ、あるものを虚構と断定するには真実を知っている
必要がある。

450 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 01:40:15
断定はしていない、わたしは、ただ観察していっただけだ。
虚構を観察したら、虚構ではないか?
あなたのいう真実とは一体なんなのか?


451 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 01:42:13
自分の観察の正確であると「確信」する根拠でも言いやがれ。

452 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 07:10:30
>445
馴れ合いは別に利害の共有をしないぞ。
むしろそれはビジネスだ。
>446
曖昧なのではなくAを構成する要素○とBを構成する要素○の
○と○が重なる部分で馴れ合いが発生している。

453 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 19:35:08
俺は日和見主義な連中と連帯なんかするつもりはないんだからな。

454 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 19:55:33
だらしなくぶら下がっては、足ばかり引っ張りやがるからな。
薄汚くなれ付いて来ては、かさにかかって偉ぶろうとする
下衆野郎どもめ。

455 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 19:57:12
私の探求は、終了した。

ありがとう

456 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/10(水) 20:28:15
いえいえ、人間なんてものは醜いものだってことさ。

457 :考える名無しさん:2006/05/14(日) 07:50:30
>>454
しかし、それを拒否するならば日本では生きていけないだろう
私は君に緒外国への気化を推奨する

458 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 15:54:10
美はただ皮一重のみ(イギリスの俚諺)

459 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 16:52:37
だれにでも出来る仕事です

いったんCMです



460 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/15(月) 19:17:56
>>457
ザけんのもいい加減にしろや。

461 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 20:01:49
信じるものは救われる。

462 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 00:37:04
>>454
あなたは人間ではない。
ただの肉の塊。

463 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 12:22:06
性格が運命をつくる……by瀬戸内寂聴

464 :考える名無しさん:2006/05/21(日) 19:03:30
Wenn die Not am groessten ist,ist Gottes Hilf am naechsten.


465 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/21(日) 19:08:54
>>462
正確に動けば何でも良いのだ。

466 :考える名無しさん:2006/05/21(日) 19:35:57
そんなんだから叩かれるんだって・・・。

467 :考える名無しさん:2006/05/21(日) 19:50:43
きみは単なる同窓者だから、
私はあなたに対して、さんような敬称、敬語を用いるべきだと考えるよ。
きみには親愛の情があるのだろうか。
そうだとしたら、親交を結ばなければならないのだけれども、そこまでするものか。
そうだとしてもしかし、わたしはあなたに対して愉快という訳ではないのだ。
ミドルネームで呼び合う時代でしょうから、同じようなものだと考えたのだが、
それも時間の流れは同じでないようですから、そういうことも無くなってしまいました。
記憶の人なのです。
だから、そんななれなれしい態度を取るのはやめ給え。

468 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/05/21(日) 20:13:00
>>467
誰にレスしとんじゃ、お前?w

469 :考える名無しさん:2006/05/22(月) 18:49:10
世界を終わらす方法がある
ただ君が死ねば良い

470 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 13:43:01
↑ う〜ん、確かに真理だ〜!

471 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 15:13:40
>>468
の文を声に出して読むとウケる。

472 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 11:08:05
Selbst ist der Mann.

473 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 11:19:57
>>463
ヘラクレイトスのパクリか

人間の運命は、その 人柄がつくるもの(ヘラクレイトス)

474 :仮面ライダー:2006/05/28(日) 17:46:03

「豚に真珠」 「猫に小判」

475 :考える名無しさん:2006/05/29(月) 18:37:36
小人閑居して不善を為す

476 :考える名無しさん:2006/05/29(月) 21:36:05
× 三歩進んで二歩下がる
〇 二歩下がって三歩進む


477 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 10:03:52
処刑ライダーってクズなの?

478 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 10:04:56
語彙が少ない人なんじゃないの

479 :処女ライダー ◆usTAiyNheE :2006/05/30(火) 17:56:03

「馬の耳に念仏」 「釈迦に説法」

480 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 18:08:11
人の噂も七十五日

481 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 18:17:22
         ハ,,ハ 
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |     |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
エダのガム・聖教新聞 ・ダッチのグラサン・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・張さんの22LR
バーボン・セガサターン・ ベニーの秘蔵ファイル・バイブ・50インチ液晶TV ・ボンカレー(甘口)
リサ ステッグマイヤー・姉御の化粧10kg・ 桜蘭高校ホスト部・鳥肌実・末期少女
手鏡・毬藻・死兆星・ソードカトラス ・ジャギ様の仮面 南海8200系・ロベルタの若様・クリムゾン
苺柄のコップ・801穴 米製12.7cm38口径両用砲・トーラスPT92・空鍋・月厨・カンフーファイター
ドラゴン藤浪(ツンデレver)・イーゼルボンバー・第3視点BW・新庄・山下大輔編成本部長
月姫カクテル夜話・スコップ・U-1&U-2セット・四次元ポケット・トロイメライ
恐竜滅ぼす手塚ゾーン・俺つば・けれ夜・マブラヴオルタ・幻想殺し・■■(吸血鬼殺し)・フラグ
超サイヤ人4ベジット・ゲキガンガー・三獅村祭・デスノート・サガフロ2・王雀孫・ハンコ絵N又
H×H・朝倉音夢・特アの住人・朝鮮半島・売国奴・ナナミの雑記部屋・山田オルタ・■e
矢吹健太朗・バーチャルボーイ・NHK・ゲドマガ・闇の組織・スペランカー・荻野克美
ブロッコリー・生天目・乳清・こちかめ全巻・バキ・ダンボール・鯛焼き・ダディ・ひろゆき
やるっきゃ騎士・ギリギリぷりん・五月ちゃん・ボブ・安田好弘・W松井・ドリアン
シュドナイカ・黒吉田さん・花京院・ジャバウォックの爪・ヒデ・ゼシカのオパーイ
ライナー・麻枝・ドラゴンアンクル・築地俊彦・風の聖痕・ハルヒ・下級生2・DCSS
キラ・フリーダム・負債・SO3・板垣学・リノア・今岡・七瀬葵・ベルレフォーン
無限十字・発売延期・加速装置・唯一神田代・Tウィルス・まぶらほ・ピクルス
E・シューティア(リコ付き)・GB&KYO・言葉様・鷲巣巌・ロッテのチョコパイ・冷めたピザ・アスベスト・
エクスカリバー・デロリアン


482 :taar:2006/05/31(水) 18:58:33

「仏の顔も三度まで」

483 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 22:57:01


 自分や他人の気持ちが汲めないヤシが、もしかしたら分かるようになるかも、
 と期待してやるのが心狸ガクです。

 周囲の人は分かっている様子なのに自分は何がなんだか分からない、
 浮いてしまう、こんな人が心狸ガクトになるんです。




 よ〜く観察してみなさい。
 心狸ガクの教員って、他人の気持ちを理解していないでしょう。

 相手の表情の変化が読めていないでしょう。

 心狸ガクの教員=心狸の学生のうち、特に社会へ出る勇気が無かった
 引きこもりの成れの果てなんですから。


 http://academy4.2ch.net/psycho/subback.html







484 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 23:31:27
Der Hass ist gerade so blind wie die Liebe.


485 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 12:59:17
咽喉もと過ぎれば熱さを忘れる

486 :X ◆q0uEtog.ao :2006/06/01(木) 18:21:53
>>483



馬耳東風

487 :考える名無しさん:2006/06/02(金) 02:52:32
教育もまた、教育を必要としないだろうか?
マルクス
悪賢い人は勉強を軽蔑し、単純な人は勉強を称賛し、賢い人は勉強を利用する。
フランシス・ベーコン


488 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/02(金) 18:06:54
「ライバルはただ自分自身のみ」。

489 :イージーライダー:2006/06/02(金) 18:17:22

「馬鹿は死んでもなおらない」

490 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/02(金) 20:12:06
「天才は一生成長する」。

491 :考える名無しさん:2006/06/02(金) 20:23:08
魂をせっぱつまって質に置き

492 :考える名無しさん:2006/06/02(金) 20:58:08
糖尿ピザでぶ馬耳東風

493 :考える名無しさん:2006/06/02(金) 22:22:11
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/skate/1149218089/12

494 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 12:40:40
去るものは日々に疎し

495 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 14:00:00
【在日】「私は徴兵で日本に来たんだよ」と嘘をつく母と、「その時代に徴兵なんかないの」と嘘を暴く息子

「私は徴兵で日本に来たんだよ」と主張する母親と、「嘘を言うな」とたしなめる息子。
ずーっと探していた動画なんですが、YouTubeで見つかったのでリンクを貼っておきます。


http://www.youtube.com/watch?v=lCbB1BAcN3w&search=korea


事実もなんでも「思想教育」の賜物です。





496 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 22:22:29
親しき仲にもレイプあり

497 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 14:54:31
「人間万事塞翁が馬」

『最も偉大な聖人たちは、悪に対する平均以上の能力を持った人間であり、
 最も邪悪な人間は、
 しばしば今一歩のところで
 神聖に到達しそこねた者たちである』(グレアム・グリーン)

自作では
「万物万象は条件と可能性に立脚する」

498 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 15:10:55
【大地】(だいち)名詞 しっかりとした基礎の比喩として遣われる。
 落下し続けていることを悟らせないためにあらかじめ準備されたものであることに気づく人は少ない。
(「あのんの辞典」より引用)

499 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 16:28:04
退かぬ!!媚びぬ!!省みぬ!!!

500 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 18:39:41
500get

501 :イージーライダー:2006/06/04(日) 18:41:42

「自画自賛」

502 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 18:58:51
「我思うゆえに我あり。」

503 :平下流:2006/06/06(火) 00:18:32
「逆も真なり。」

504 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 00:43:57
思考と我が同じならどっちかいらない。

505 :平下流:2006/06/06(火) 02:39:50
今日の格言

「敵は本能寺」
「出る杭は打たれる」

506 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 04:53:51
あつものにこりてなますをふく

507 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 18:59:25
石橋を叩いて渡るな!

508 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 22:50:47
君が変われば、世界も変わる

葉っぱ隊

509 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 00:07:52

下手(へた)な考え休むに似たり


お前ら、もう寝ろ。


510 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 05:06:38
正直者が馬鹿を見る




DQNに優しい日本が嫌いです(´・ω・`)
正直者が泣きを見ない世の中にしてください(ノД`)

511 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 10:39:37
ともに泣くことほど人の心を結びつけるものはない/ルソー
本当に大切なものは目には見えない/星の王子さまより

>>510
なんだかんだ言って正直者が成功してる気がするけどなぁ
堀江とか村上だっていい思いしてただろうけどもう犯罪者だし

512 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 12:05:11
成功してるのは嘘がばれてないヤツ

513 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 12:08:59
日本って負けたの?

514 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 13:40:28
恋愛は阿片である

515 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 22:09:15
今日まであらゆる社会の歴史は階級闘争の歴史である。

516 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 08:33:24
人を信じれば人に制せられる

517 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 03:43:16

 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

518 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 12:56:38
十人十色
百人百様
人生いろいろ

519 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 01:12:23
かわいいは正義

520 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 01:55:20
はぁーい。あなたについていきたいと思いますた。どうもありがとう。

521 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 02:27:30
急にボールが来たので

522 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 15:47:39
金持ち喧嘩せず

523 :バルバル:2006/06/29(木) 21:02:28
継続は神の御心なり

524 :バルバル:2006/06/29(木) 21:04:22
継続は神の御心なり

525 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 15:07:46
あなたはあなたが身につけた習慣の集合だ。

526 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 20:12:37
>>525
関連して

自性即ち無性 (白隠禅師)
私には何もないもの (綾波レイ)



527 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 20:33:53
信じたものが真理

528 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 14:13:24
・・・
だから、誰も現代の哲学なんて読まないってことに気付かないのかねw

529 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 14:18:53



ぼく大人になったら

お兄さん達みたいなニートになる!





530 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 14:23:38
ニートで成功するのは神の恩寵を受けるくらいに難しいぞ!

531 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 21:43:52
惚れた女のまんこは臭くない

532 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:46:57
哲学は、或る種の人々が大衆を馬鹿にするために、いまなお装う古い流行である。
byヴォーヴナルグ

無意味

533 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 09:55:37
肩書きが人をつくる。

534 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 11:14:03
別荘建てた奴は勝ち

535 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 21:30:15
気位が高いより、気の長い方がいい

536 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 23:22:50
自分の見れる範囲にしか、確実な世界は無い

537 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 02:00:53
おちんちんをこすると、気持ちがいい

538 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 03:45:25
美人は三日で飽きる。
ブスは三日で慣れる。

539 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 13:54:44
オマンコをいじると、気持ちがいい

540 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 14:17:08
人類あるいは動物の唯一の目標は種の保存だ

541 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 14:18:57
たねの保存か。
確かに人類はあらゆるたねを博物館に保存している。

542 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 04:39:12
♪知らなきゃいけない事は どうやら1と0の間 (BUMP 『カルマ』)

鳥肌たった

543 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 05:55:15
たとえ話はよく考えると矛盾だらけだが、真理っぽいものを感じさせる。
真理って矛盾を誤魔化して矛盾に気がつかせない事で得られるのか?

544 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 09:29:10
理にかなわなくていい箇所を大胆に省略しているからだろう

545 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 14:32:19
「人は死と税金を避けて通ることはできない」

546 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 14:39:45
人は多かれ少なかれ一時期狂うものであり、潜在的にはいつも狂っている

完璧な人生を終わらない夢と言うならば、人(私)の人生は目覚めから始まるのだろう

547 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 23:39:08
亀田興毅「負けたら次はないよ。勝ったから次がある」

548 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 23:49:12
ウは宇宙船のウ

549 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 00:29:15
「負けるが勝ち」
         by ランダエダ

550 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 06:37:33
「簡単なことを難しく考えることそれが哲学」

551 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 06:39:58
easy come easy go

552 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 06:47:02
「我が生涯に一片の悔い無し!!」―ラオウ

553 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 12:09:59
予想はウソよ

554 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 00:42:53
ちゃんと生きなきゃ、ちゃんと死ねないよ

ドラマで田中美佐子がボソッと言うててギクッとした。

555 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 16:39:24
「最大の敵は自分の中に居る。人間の本性として、人は希望と恐れとは無縁で居られない」

556 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 17:05:27
生中生なし、死中に生あり(上杉謙信)

557 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 14:48:48
世の中、生きてても死んでる奴と、死んでても生きてる奴が居る。……by勝新

558 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:40:55
命短し 恋せよチンポ!


559 :sage:2006/08/10(木) 19:11:34
俺達はまんこの中を生きている

560 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 19:46:50
人は多くを願うが、彼に必要なものはごくわずかなのである。
人生は短く、人間の運命には限りがあるのだから。
                          ゲーテ

561 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 19:50:18
花を与えるのは自然、編んで花輪にするのは芸術。

                     ゲーテ


562 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 17:01:18
「人は本性を変えられない」

563 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 18:48:57
予定は未定

564 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 03:31:08
ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。
いちばんたいせつなことは、目に見えない

565 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 13:23:58
性格は人なり

566 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 13:55:44
「神は、我々がほんのわずか、しかも不完全にしか知り得ない」(スピノザ)

567 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 14:04:09
狂った世の中で狂ったなら
それは正常である

568 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 17:45:16 ?2BP(0)
結論は好きか嫌いか

569 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 14:32:10
「バカは死ななきゃ直らない」

570 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 17:21:14
バカは死んでも直らない

訳=生きてるうちに直せよ

571 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 15:46:36
残念な事ですが現在の科学では、「バカにつける薬はない」
つてことは生きてるうちに直すのは無理!
故に「バカは死ななきゃ直らない」
或いは「バカは死んでも直らない」と言うことになります。

572 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 13:30:43
「恐怖と恐怖心を友にせよ、さもなくば彼らは真の敵となる」

573 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 13:40:07
「選択など幻想に過ぎない。権力者とそうでない者が作り上げた幻想だ」
「“希望”は人間の典型的な妄想、最大の強みでもあり弱さの源でもある」
「だれもが救われたいと願っている、炎の中から引き出される墨のように」
「この世に完璧な人間はいない、完璧な意志のみがあるのだ」
「いかに死んでいくかを知れば、いかに生きるかがわかる」
「死というものは欲望と向かい合っている」
「完全な世界はない。でも新しい世界はある」
「どんな人間も法には勝てんのだ」
「モノ売って食っていくためには人間を知らなきゃ」
「無限なものがふたつある。宇宙と人間の愚かさ」
「答えが単純なとき、神はお答えになる」
「娼婦は嫌われ者。真実に忠実だからだ、欲望に」

574 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 13:47:11
「善人は生きる確信を欠き、悪人は営々と栄える」
「政治はセックスの変形だ」
「人間も動物さ。交尾相手を探しあて、恋の名の下に交尾をするが、数年もすると衰える。オスはまた交尾相手を探す」
「金に興味のない男は危険だ」
「悪魔も昔は天使だった」
「大いなる力には、大いなる責任が伴う」
「苦労こそ人を強くする」
「人の運命は自分の下した選択によって決まる」
「人を愛せるなら、人を憎むことができる」
「人生で一番大事なものは必要性だ。つまり人はその時に必要なことを最優先させる」

575 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/26(土) 15:45:27
この世には確かなものなど何もない。

せいぜい、うつろい行く日々の日常のあれこれの個別の事実があるだけだ。

576 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/26(土) 16:07:17
この世に権威など存在しない。権威の振りをした豚がいるだけ。

自分を信じるのは勝手だが、それだけで他人にまで信じられていると
思い込むのは、単に自分が見えてないだけだ。

577 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:24:57
「人は鬼、明日は雨」

「そう思っておけば、人を恨まずに済むし、失敗する事も少なくなる。」
って、おじいちゃんが言ってた。

578 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:29:25
おまえらの今川義元のような叫び声はみたくないぞ。

579 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/26(土) 16:53:50
「鬼と戯れ言」は勘弁。


580 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 17:13:01
おれでも何か書けそうだ
と思わせる低レベルなスレは伸びる

581 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/26(土) 17:15:42
負け犬の遠吠え

582 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 17:56:04
「処刑ライダーという名の馬鹿が現れた時、けっして関わってはいけない。」

「本当にそうだなあ」と思った。

583 :足利尊氏:2006/08/26(土) 19:43:42
何ようじゃ

584 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 12:45:31
『我問い我が答えこそが真理』
『唯我独尊』

585 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 13:50:10
合気道の達人塩田剛三氏はある時弟子に
「合気道で一番強い技はなんですか?」と聞かれた時に
「それは自分を殺しに来た相手と友達になることさ」と答えた

586 :夫 馬 康 雄   ◆Kjh9qBnAYw :2006/08/28(月) 13:58:34
全ては歴史が決めること、そしてその歴史を創っていくのは当代を生かされる我々の宿命であり、先人より付与された特権である。そして何より後人への言伝となろう。

587 :夫 馬 康 雄   ◆Kjh9qBnAYw :2006/08/28(月) 14:03:50
>>586
オリーヴのルーツはギリシアの歴史にありのパクリです(汗)。

588 :夫 馬 康 雄   ◆Kjh9qBnAYw :2006/08/28(月) 15:16:10
アリストテレスのポリス論「人間は、ポリス的動物である」
※ポリス的動物とは、つまり人間=市民把握を意味しており、市民社会実現への啓発を目していたが、決して万人=庶民には開かれてなかったのである事を付記しておく。

589 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/29(火) 00:45:39
「人生は糞」

590 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 00:52:48

哲学とは

頭が悪い人間のための学問ゴッコの舞台である

591 :夫 馬 康 雄   ◆Kjh9qBnAYw :2006/08/29(火) 04:59:10
>>590

頭を使へよ、この野郎♪(失笑)

592 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 01:51:05
>>591

ぷっ

593 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/08/30(水) 23:31:08
言動が一致すれば立派であるとは限らない。

594 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/01(金) 23:37:29
嘘から出た真。

595 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 17:31:31
善悪は時代とともに成長する

596 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 17:33:02
昨日平塚の土屋で夕涼みしていたんだが気持ちのいいこと

597 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 17:36:34
人事を尽くして天命を待つ

598 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 17:42:33
人生楽ありゃ苦もあるさ

599 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 17:54:24
哲学と雑学の違いは?

600 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 18:18:00
その違いに答えるのが哲学

601 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 21:19:06

  「恋と戦争は手段を選ばず」
 
   「この世で正しいものは何か?」

   「正義とはなにか?」
 
   「自分は何なのか?」

   「何が正しく何が悪いのか私にはわからない」


602 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 22:10:34
自分を見失った私がいる。
取り戻すのにさほど時間は掛からないだろ。
なぜなら2chをやっているからw

603 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/03(日) 23:18:28
第三次世界大戦でどのような兵器が使われようとも、
第四次大戦で使われるのは棍棒である。

アルバート・アインシュタイン

604 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 17:09:03
2chは
キチガイと
商売人しか
書き込みません

605 :ヤーベ:2006/09/04(月) 17:18:55
>>1
PCのインターネットではないと何回言っても理解できない、
疑って分解する役にはたつけど、頭が良いことを考える人じゃないのだ。
通信情報をみて判らないっていってるのに、本当にもお仕方が無い奴だ。

606 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 17:26:15

商売人は土日と祝日にいっせいに書き込む傾向がある
キチガイは年中書き込む

607 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 05:56:36
「急がばまわれ」

608 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 05:57:12
Don't think.

Feel.


↑これ

609 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 05:58:18
「人間万事 塞翁が馬」

610 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 14:41:38
>>608 今の若者→感覚人間多杉→♪よーくかんがえよ〜……

611 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 15:32:07 ?2BP(103)
大金持ちか、
      それとも
           財産が無い者か、
                   気楽に生きていけるのはその両者である


612 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 15:33:23 ?2BP(103)
>>608
それは武道の哲学。人生に当てはめちゃいかんよ

613 :夫 馬 康 雄  ◆Kjh9qBnAYw :2006/09/08(金) 14:46:08
エンヲタ氏を装ったAの強い希望により・・・

「一死を以って大罪を謝す」

614 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 19:03:24
車や電車での旅は早くて快適だろう。
しかし徒歩の旅と違い、道中で得るものは乏しい

615 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 08:07:48
現実と名付けてみた妄想

616 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 10:44:55
ただほど高いものはない(今の世情ではね〜)

617 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/10(日) 16:01:54
単なる目立ちたがりと、堂々としてるのは別のこと。


618 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 16:04:44
お前がお前を思ってるほど、世間はお前を思っていない、世間は常に忙しいのだから。

619 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 16:09:07
それでも地球は回っている

620 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/11(月) 18:05:56
他人のフンドシで相撲を取りながら持ち主を侮ることなかれ。


621 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 09:16:32
ちょっとお伺いいたしますが
「たとえどんな善人でもその人の短所ばかりを並べたら悪人になり、またどんな悪人でもその人の長所ばかりを並べたら善人になる」
といった意味を表すことわざって誰かご存知ですか


622 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 09:22:23
悪人正機か?はぁ大きな川の流って大変だな。こころを保ちながら常に良い

623 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 15:04:56
>>621 “円い卵も切りようで四角”

624 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 22:43:19
歴史は繰り返す

625 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/13(水) 23:24:22
2ちゃんねるの常識、世間の非常識。

626 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 18:28:00
人の噂も七十五日
咽喉もと過ぎれば熱さを忘れる
去るものは日々に疎し

627 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 18:30:16
ルールがあるなら世界ができる

628 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:04:57
私は一週間の内、二日だけ、何も思い悩むことの無い時を持つ。それは、昨日と明日である。


629 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:33:47
人類のいない世界は世界とは認識できない。世の中は人の歴史ですな。というか主観的なものだからオレの歴史。

630 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:38:20
去年の4月か。尺とりべっとりとかいうコピペを何度も貼っていたやつがいるがどんなやつでどんな用件だったのだ?川の因縁がするが

631 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/21(木) 19:39:56
↓ホッカルさん

     ∧_∧_     
    ( ;´Д`)  ̄"⌒ヽハァハァ  
   / ) ヽ' /    、 `、     低学歴になると人生が面白くない    
  γ  --‐ '      λ. ;   
  f   、   ヾ    /   )  高学歴になれば 人生楽しい
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"   
  |   ̄`ー-`ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
 _!、__,,,, ニつ/  FMV  /
         \/____/




632 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:45:32
ホッカルさんだったのだな。わかった

633 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 17:13:03
人のいく 裏に道あり 花のやま

634 :夫 馬 康 雄  ◆Kjh9qBnAYw :2006/09/24(日) 05:22:50
恋は焦らず

635 :夫 馬 康 雄  ◆Kjh9qBnAYw :2006/09/24(日) 05:24:29
我、ただ誠を尽くして死ぬことと意を決したり

636 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:39:13
時は命なり

637 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 10:41:32
ニートは哲学者

638 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 11:08:55
ニーチェもニート

639 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 12:48:51
>>637  かもな〜

640 :考える名無しさん:2006/10/15(日) 09:47:04
人生は生きるに値しない。

641 :考える名無しさん:2006/10/15(日) 19:28:24
世界は破滅を待っている

642 :考える名無しさん:2006/10/16(月) 19:59:51
ちんこは松茸に似ている

643 :考える名無しさん:2006/10/16(月) 23:04:45
         「\     __    __
         │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
          ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
       ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
      く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : . 私はみんなのもの
        ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .  みんなのアイドルなのよ
      . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :   
      : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : :
      : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ・ノルんイリノ :←・ 鼻くそ
      : : : : : : : : : ,.--、_ハ`‐r=ニ--、′ノ. : : : : : : :  
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7--‐イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}

644 :考える名無しさん:2006/10/16(月) 23:22:07
いじめの原因は常に100%いじめる側にある
何故なら、いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、未熟さ、貧しさ、多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり・愛の欠如」だからである

「いじめられる側にも原因が」という主張は、これらのいじめる側の欠陥から目を逸らすための逃げ口上・責任転嫁であり、いじめる側の自省の機会を奪う、誤った考え方である
一方でいじめられた側に罪悪感を与え他人に相談したりしにくくするために、隠蔽され発覚が遅れしばしば事態の深刻化を招く

仮にいじめられる側に何らかの非や落ち度があったとしても、その対処法・更正法がいじめでなければならない必然性はない
寧ろ目的がいじめる側の一方的な快楽(・不満解消であるため、却って社会憎悪・人間不信を与え人格を歪ませるだけである(一例:畠山静香容疑者、小林薫死刑囚)

「最初にいじめられる側がいじめる側に不快感を与えたことが原因だ」というのは理由にならない。何故ならそもそも不快感の原因はそれを感じる人自身の持つ価値観にあるからである(下のリンク先参照)
「学校を何度変わってもいじめられる。これはいじめられる側に原因がある証拠だ」という主張は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められない人がいること」が本当のいじめの原因だからである。「多数派が常に正しい」とは限らない

勿論、いじめる側が100%悪いとはいえ、いじめる側だけを責めれば済む問題ではない。いじめる側にもそれなりの環境や背景や経緯があるからである

以上を読んでも尚「それでもやはりいじめられる側にも原因が」と主張する人は、結局「自分自身の欠陥(思いやりの無さ)を認めたくない」のである
そういう人が少なからずいたことが、いじめがこれまで無くならなかった最大の原因である

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

645 :考える名無しさん:2006/10/16(月) 23:32:16
 どうして役に立たないのか。
 みなが各自の表現をして各分を確立すべきなのである。それでやっと、
どうでもいいところから、その人のあるべきところを占めることになる
のである。
しかし、みんなが同じようにするのは当たり前だと考えていると、その
通りであり、どうでもいいものとして扱われるのである。つまり、みん
なが余裕のあることを保てる限り容赦されているのであって、余裕を保
てる限りどうとでも扱われるのである。
 それ故に、私達はどうでもいい者どもに私から取り出したものをつけ
て、みんなのものから私だけのものにして、彼等が勝手に使用するのを
否定するのである。

646 :考える名無しさん:2006/10/17(火) 18:51:22
賢者は長い耳と短い舌を持つ

The wise man has long ears and short tongue.

647 :考える右無しさん:2006/10/21(土) 17:23:43
やればできる!!(子供が)

648 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 20:45:34
「人間の犯罪は、すべて人間に対する恐怖心に基因する。
卑屈な追従の笑いーこれが犯罪の始まりである。」

「抵抗の最大の敵は、それ自体のもたらす惰性である。
激烈な言葉を発しながら、人は時代に順応してゆくようになる。」

「信仰の敵とは何か。けっして懐疑ではない。
信仰の敵とは、狂信であり軽信である」

「才能の欠如を『進歩的』であることによって補っている人が
いかに多いことか。」
                   
                         亀井勝一郎

649 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 21:16:10
>>648ひとつひとつに説明がほすぃ。どうか、どうか。


650 :648:2006/10/21(土) 21:22:42
説明もなにも、箴言集から抜書きしただけですが。
読んだままではないでしょうか。

651 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 21:35:11

なつかしいな、亀井勝一郎。


652 :649:2006/10/21(土) 21:49:46
たとえば・・
『進歩的』であること
ってどういうことですか?
「自分で調べろバカもーん」と言わずに救済を。。。


653 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:26:18

まず、青汁を飲みなさい。


654 :649:2006/10/21(土) 23:00:37
いやだ
DHCのサプリメントにする

655 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 07:40:06
理解できないことは恥じゃない、理解させる事が出来なかったら恥だ。

と最近思うよ。

656 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 09:35:03
>理解させる事が出来なかったら恥だ。

馬に一生説教こいてろ

657 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 21:54:07
ある理念によって拡張された人間の精神は
決して元の次元に戻ることは出来ない

オリヴァー・ウェンデル・ホームズ jr

この言葉は個人レベルじゃなく文明レベルで
考えると真理だと思える

658 :考える名無しさん:2006/10/30(月) 10:17:40


『 モナのふり見て我がふり直せ 』 ( ´∀`)σ

意味「 モナの性行の善悪を見て、自分の性行を改めよ。」 (広辞苑)




659 :考える名無しさん:2006/10/30(月) 13:24:37
良いとは思うだけで紹介者も説明できるほど理解している自信ないんだよ。
それをわかって質問けん嫌がらせしてるようだけど程々にしておきなさい

660 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 12:26:15
心と宗教板 カトリックスレで真理の議論中。
真理は宗教に有り!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159498644/

661 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 19:37:47
「無い袖は振れない」     全くもってその通りだと思う


662 :考える名無しさん:2006/11/04(土) 17:03:26
その昔、プロメテウスは人間を造ると、二つの袋を首に掛けさせた。
ひとつは他人の欠点。もう一つは自分の悪い所を入れた袋で、他人用
の袋は体の前に据え、今ひとつは背後にぶら下げた。それ以来人間は、
他人の欠点はたちどころに目に付くのに、自分の悪い所は予見できない、
ということになった。自分の問題では何も見えないくせに、関係のない
人のことで心を労するおせっかいに、この話は適用できる。


パイドルス『寓話集』


人は他人の欠点をすぐ非難するが、それを見て自分の欠点を直すことは
めったにない。


ラ・ロシュフーコー『箴言集』

663 :考える名無しさん:2006/11/04(土) 20:07:44
惚れた方が負け

664 :考える名無しさん:2006/11/05(日) 14:16:14
相手に理解させられないのは、自分が理解していないから

665 :考える名無しさん:2006/11/05(日) 21:26:53
初心忘るべからず

666 :考える名無しさん:2006/11/06(月) 08:58:28
梵我一如

667 :考える名無しさん:2006/11/07(火) 00:24:00
人間は関係の束である

668 :考える名無しさん:2006/11/08(水) 07:36:54
吉凶は人によりて日によらず

669 :考える名無しさん:2006/11/09(木) 13:58:16
悩んだら、夜空のきらめく星を見よ!

670 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 10:47:52
水は低きに流れる

671 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 21:39:09
女の尻はでかいけど軽い

672 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 01:28:25
好きこそモノの上手なれ

673 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/12(日) 14:36:13
お金持ちを鉄アレイで殴ると死んでしまう。


674 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 15:26:37
科学なくして宗教は不具であり、宗教なくして科学は盲目である
                     アインシュタイン


675 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 17:09:14
みんなが 当たり前 と思うことが真理

676 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 23:02:35
「因果応報」

「賢者は歴史に学ぶが、愚者は経験に学ぶ」

677 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 15:59:45
“賢者はその両方に学ぶ”、が「正解」



678 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/14(火) 19:30:00
原則なきは経験の奴隷。


679 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 19:39:36
原則を元に、積み重ねがある。

それを、“経験”と呼ぶ。

680 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/14(火) 19:50:20
主体なくして経験なし、さ。


681 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 20:01:15
経験は、常に主観による。
故に、主観を取っ払えば、何が残る?



682 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 20:02:18
>>681
何が残るか試してみるが良い
ttp://up.spawn.jp/file/up50781.jpg


683 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 20:22:55
 死体写真である。
 女性である。頭部が損壊している。内容物がはみ出している。損傷が
激しい。突起物や重いものが当たるとこのようなものになるが、何が凶
器であるかはここでは知らない。
 死んだら、何が残るのか。遺留現象があるはずである。何故なら、か
なりの力が加わっているはずだからである。
 すごい力が加わったなら、人間は死んでしまう。それだけの力がある
なら、自身も傷付かずにはおかないはずであるから、痕跡を残す。もし
何ら力が加わってないなら、人が死ぬはずが無く、凶器の痕跡も無い。
反対に、人間が損傷しているので、凶器に対して痕跡を残しているはず
である。人間の構成物を調査するなら、凶器が見つかるだろう。
 犯人は、凶器を用意したはずだから、凶器の痕跡と被害者の情報の
両面から調査をする必要がある。

684 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 20:31:09
ただの肉の塊だろ

そう意味においては、目の前の睡眠中の人間も、意識がないという点で
同じようなものなんだけどな
俺にとっては

685 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 21:20:49
 これは死体写真ではない。死は変色するものだ。死んだら、悲しまれ
る。死体写真でないように思われるのである。
 これは色が鮮やか過ぎるのではないか。何故なら、合成物だからであ
る。物が際立って、構成の一つ一つがわかりやすい。
 死んだら、人間は血の気が引いて青白くなったり、うっ血して赤黒く
なる。少なくとも、死後数日立つと土気色になる。血液が影響した肉質
になるのだ。しかし、これは鮮やかである。何故なら、生命感が感ぜら
れないからであって、死体ではないと考えるのである。
 死んだら、悲壮感が漂う。しかし、これには悲しみは感ぜられない。
むしろ、殺されたものがあり、彼の人の死と断絶をしたものがあるだ
けである。それ故に、醜いものがあるのであって、死に際に思われる
ものはない。
 死体は物言わぬ。私に思われるものが全てだ。死にまつわる、彼と
私の思い入れが無い。つまり、このようなものを思い出して、悲しい
のである。知らない人なのだから、悲しくなんて無いので、死という
ことではない。有機体とは異なる、物的な停止を読み取るくらいのこ
とである、もちろん気持が悪くはあるのだが。
 だから、反吐の出そうな合成物の写真である。

 文献
 Sore・Nanti・Erog 「Double Standerd Condioner」<明名書房>(2100)
 反身形士「検分和解 〜しなやかな手足と動作〜」<同上>(1950)

686 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/14(火) 23:19:06
スレ違いだから論戦には余り乗りたくないんだよな。
論点は分かるんだけどさ。

687 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/14(火) 23:31:55
俺は原則のことをルールとは言っていない。むしろ信条のことだな。
ルールにしてしまえば有機的に一体化した主観世界が展開されるん
で、そっちに持って行きたいんだろう。

688 :パンダ:2006/11/14(火) 23:36:29
やられた、な。

問答負け、乙w

689 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 21:09:15
真の朋友は宗教的朋友でなくてはならない

               清沢満之

690 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 21:50:28
真理らしい?言葉ってたくさんあるんですね

691 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 00:10:04
「時間が真の支配者(神?)である」
というような格言ってありませんでしたっけ?

692 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 00:48:45
「語りえぬものには沈黙しなければならない。」

ここ、哲学板でしょ。けっこう期待してたんだけど。
皆、本気出してくれや。

693 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 02:21:43
『0』って不思議な数字だよな

694 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 06:50:06
そもそも、 数字じゃねー って考えるべきだろ

695 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 07:07:02
アラビア数字をアラビア人はインド数字という

696 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 16:02:11
後悔先に立たず

697 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 16:53:26
人+夢=儚 所詮夢は夢 かな?
これ教わった時なんか怖かった記憶がある。


698 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 19:03:33
あらゆるメディアは資本家の犬である。

2chのところどころにはりついて
レスを監視しているメンヘルさえも犬なのだ。
24時間ヒマなメンヘルには最適のバイトだ。


699 :幾何学的方法に基づく筋肉マン ◆dOzhRKGv0A :2006/11/16(木) 19:08:37
      ____        
    /      \      
   /         ヽ    
   |  ^   ^     |  
   | .>ノ(、_, )ヽ、    /  よし、
   | ! -=ニ=-  ′ 6 l   総ての合致を説いちゃる
.   ヽ  `ニニ´    ,-′  「アホ」終わり。
     ヽ (((((( /ヽ     中卒引篭もり板
     / |/\/ l ^ヽ    全終了。
     | |      |  | 

700 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 19:40:52
>>697
信者=儲ける

701 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 21:52:53
僕のうちではそれをやった人には罰を与えることになってるんだ。

702 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 23:28:00
生きてるだけで、愛

703 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 08:46:15
歩のない将棋は負け将棋

704 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 08:59:24
角のない将棋は縦将棋

705 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 09:03:31
今川と松平

706 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 09:05:04
タモリとヤモリ

707 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/20(月) 20:33:55
神の王国はこの世の国と和解することは決してない。


708 :考える名無しさん:2006/11/20(月) 22:47:05
>>707キリスト教を真理たらしめる理由は?

709 :考える名無しさん:2006/11/20(月) 22:49:58
(・∀・)アソーウータローウー

710 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/20(月) 22:59:54
>>708
俺は後悔しない。一般化は不可能だ。

711 :考える名無しさん:2006/11/20(月) 23:24:17
友達を作るのは簡単だ。
難しいのは「他人」を作ることだ。

712 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/20(月) 23:26:57
大衆を批判する者、生前に評価されることなし。

713 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/20(月) 23:33:36
預言者は故郷で尊敬さるることなし。

714 :考える名無しさん:2006/11/21(火) 17:02:30
♪明日にゃ明日の風が吹く

715 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/21(火) 22:02:42
理想主義的であることは、現実主義的であることと必ずしも
矛盾するわけではない。

理想主義が夢想癖であるとは限らず、現実的であることが
道徳的な怠惰を意味するとは限らないからである。

716 :考える名無しさん:2006/11/22(水) 02:17:11
人類は滅亡する

717 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/23(木) 00:50:59
思い込みは人生の敵


718 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 01:10:06
貴方は不幸である。何故なら不幸がないからだ。と、子供を駄目にするのは簡単である、何でもゆうとうりにすればいいのである。と、人はパンのみに生きるにあらず

719 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 01:44:40
どんな感情であれ、感情をもつということは、つねに、絶対的に、ただしい。

720 :考える名無しさん:2006/11/29(水) 13:34:54
( ゚Д゚)ポカーン

721 :考える名無しさん:2006/11/29(水) 16:16:41
格言とは、一人の人間の機知であり
あらゆる人間の英知である。


だかなんだか。

722 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 03:36:06
覚えたての言葉とか技とかそういうのを
早速自慢げに使っちゃう諺ってありますか?
または、それをあたかも自分のものとして使う。とか
ありましたら教えてくださいお願いします。

一応、生兵法は大怪我〜ではないです。

723 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 04:47:52
このスレの格言は深いな〜。その辺の格言サイトより勉強になる

724 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 14:12:53
一人の身に起こることはやがて万人の身に降りかかる

725 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 14:33:18
もう、そういうことなのに、別のことを引き入れたら満足するのかね

726 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 21:21:09
臆病は残酷の母である

727 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 00:43:33
夢は時間を裏切らない

728 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 12:08:19
もてないデブは、やせればもてる様になると思っている。

729 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:40:03
デブは太っていることを人のせいにする

デブは努力で痩せようとせず必ず何かに頼る

デブは本当にピザを食っている

デブは心までデブである

デブは以外に高い声がでる だが基本デブ声である

デブのくせに何故か歌が上手い

730 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:03:39
デブは歌と泳ぎがうまい。たぶん肺活量だ。

731 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:06:53
デブの肉はうまい かもしれない。

732 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:11:19
言い方がよくない。
意志が弱いとか何とかじゃなくて元々の体質だろう。

733 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 01:22:07
意志としてのデブと表象としてのデブ

734 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 11:24:47
この世には2種類の人間がいる
出来ない理由を探す人と
出来る方法を探す人

735 :考える名無しさん:2006/12/06(水) 00:37:11
幸福は金で買える

736 :考える名無しさん:2006/12/06(水) 13:02:54
現象に意味は無い

737 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 05:14:40
>>732
デブが1匹釣れますたw
>>729の1に該当するデブだね

この世には二種類の人間がいる
デブな人とデブじゃない人
この世には二種類のデブがいる
男のデブと女のデブ

738 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 23:13:04
馬鹿だね。太ってるヤツは皆自堕落だとでもいうのかね?

739 :考える名無しさん:2006/12/08(金) 02:55:03
子供が嫌ならゴム付けろ

740 :考える名無しさん:2006/12/08(金) 19:49:11
740

741 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 00:45:48
金は命よりも重い

742 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 12:50:58
世の中には3種類の人間がいる
計算のできる人間と、できない人間だ

743 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 21:29:43
あと1種類は?w

744 :りくーつ・こねりー:2006/12/15(金) 23:34:01
あきらめる、とか

あきらめていれば、できないうちに入らないという、
屁理屈をいわれたことがあるような気がする

やればできるけど、あきらめているから
できるようにならないだけ、という理屈らしい

「できる」という意味を無理矢理、別の意味にとってるだけ、
といっても納得してくれなかった

745 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 19:54:18
不知の知
無用の用


746 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 10:37:35
729うまいこというね!
デブは嫌。
でも歌上手いのはウラヤマしい。
たぶん身体中の贅肉に共鳴させるんだと思うw
意外と高い声がきれいに出せるしね。
でもだからといってデブにはなりたくない。
心がデブとかまじイラネ

747 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 11:12:24
すべてのことは過ぎ去らなければならない

748 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 11:58:49
衣食足りて礼節を知る。

腹が減っていたり、寒かったりしたら、小難しい議論などどうでもよくなる。
だからスラム街を支配するのはただ力のみとなるのである。

749 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 17:26:08
私は、フランシス・フクヤマの本を読んでいて、これだけは、書き留めておきたくなったなあ、
ということがある。それはネイティビズム対ビヘイビアリズムの巨大な対決ということだ。
ネイティビズム「固有主義あるいは生来主義」とビヘイビアリズム「(アメリカ)行動(科学)主義」
の対決ということだ。
このネイティビズムとビヘイビアリズムの対決は近代(現代)学問500年の、成否を決するぐらいの大きな
大決だ。このことを日本の知識人のほとんどが知らない。
このネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立というのが西洋学問で、一番大きな対立図式だ、ということを、
日本の知識人でしっているのは、私の他に、この国に何人いるだろうか。
(中略)
私は日本の知識人で、世界基準だと考える優れた学者には、すでに弟子入りしている。
だからそれ以外は、みんな、アホ扱いすることになる。本当にそう思っている。
私は好き嫌いの感情で動かされる人間ではない。世界水準に達して優れている学者と、
そうでないもの、は、はっきりと点数がつくぐらいに区別がつく人間だ。
(中略)
ネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立、というきわめて簡単な図式が分かると、
もしかしたら私の読者でも、一気に、ひらめくように、この世界がどのようになっていて、
どのように人間(人類)は考えてきたのか、とか、この近代500年の西洋学問(サイエンス)の
全体像が、ハッと分かるかもしれない。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P51〜52


750 :名無しさん :2006/12/29(金) 17:27:41
大人になれば〜チョコレ〜ト食べて〜いろんな事を〜考えるも・の・さ♪  大場久美子

751 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 12:20:47
雨の降る日は天気が悪い

752 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 13:56:00
十人十色
↑誤解されがち

753 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 20:57:32
私のチンコの限界は私のセックスの限界

754 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 22:35:14
下手な考え休むに似たり

755 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 18:56:37
ローマは一日にして成らず
石の上にも三年


756 :考える名無しさん:2007/01/05(金) 08:28:12
灯台下暗しはマジだと思う。うん、ホントに。

757 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 13:36:56
>>752 百人百様ってことだろう。誤解されがちって?

758 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 17:47:57
So many men, so many minds.


759 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/11(木) 08:52:10
バカは欠点だが罪ではない。

760 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 13:45:42

幸いは心より出でて我を飾る
(幸せな人は心に喜びを思い描いているのでそれが自然に外に現れる、
又逆に不幸な人は影がさして見えるのです。
実は 達人は自らの心を自在に操れるのです。
例 達磨(どんなにどつかれてもかならず自らの場所に帰ってくる。
決して自らを失ったりしないのです)

災いは口より出でて身を破る  
(成功して思い上がっているとほりえもんのように破滅すること)

by日蓮


761 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 18:00:59
終わりよければ全て良し

762 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 21:27:15
>>760
頼むから創価は氏んでくれ

763 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 22:05:33
「陰陽和合 虚実等分」 中国の言葉だそうだ。

764 :考える名無しさん:2007/01/12(金) 22:18:35
悪人正機(あくにんしょうき)は、
浄土真宗の教義の中で重要な意味を持つ用語で、
「悪人こそが阿弥陀仏の本願による救済の主正の根機である」
という意味。つまり、阿弥陀仏が本当に救いたいのは悪人であり、
善人は自らの力で成仏を目指せるので、
眼目ではないというものである。



765 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 19:04:16
↑ 頼むから宗教板へ逝ってくれ!

766 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 19:55:20
則天去私

767 :哲学者最上位 (´Д`)y─┛〜〜 :2007/01/13(土) 20:08:36
「2ちゃんねるなしに、哲学的進歩はない」

768 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 20:11:17
>>767君に ハクシュ ん

769 :考える名無しさん:2007/01/13(土) 21:57:20
>767
みられまくっちゃ

770 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 00:11:47
真実なる人生にも増して神の恩寵に値するものは他にない。

771 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 00:34:36
本をたくさん読む人間は考える力が欠如した馬鹿である

772 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 02:32:32
弱いから考える。 う、うーん。名言だなコレは。

773 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 19:41:21
無為自然


774 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 20:09:41
真実とは、
それをどれだけの人々が信じるかという
相対論でしかない。

775 :初心者:2007/01/14(日) 20:36:02
真実よりも解釈のほうが重要である。

776 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 23:37:00
痛みを知らない子供が嫌い。心を失くした大人が嫌い。
やさしい漫画が好き。バイバイ

777 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 23:53:17
よろこびの時は短かい
夢よりもなほも儚ない
束の間もこれより長い

778 :考える名無しさん:2007/01/15(月) 01:24:39
類は友を呼ぶってのも結構マジだと思うよ、うん。

779 :考える名無しさん:2007/01/15(月) 08:05:01
>776
先生・・・ 一生ついていきます・・・!

780 :考える名無しさん:2007/01/15(月) 16:39:14
弱い生物は群れる

781 :考える名無しさん:2007/01/15(月) 17:56:12
縦縞も横になってみれば横縞になる。

782 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 13:35:44
群れるから個々が弱くなる それは人間

783 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 13:41:59
我以外皆師

784 :考える名無しさん:2007/01/16(火) 19:52:59
Wer keine fremden Sprachen kennt, weiß nichts von seiner eigenen.

785 :考える名無しさん:2007/01/19(金) 09:54:05
さわらぬ神にたたりなし
君子危うきに近寄らず
タダより高いものはない

786 :考える名無しさん:2007/01/19(金) 10:14:37
シナ朝鮮とは関わるべからず。

787 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 08:49:34
人のふんどしは、きたない

788 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 11:20:36
りんごをかじると はぐきからちがでませんか?

789 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 17:19:12
りんごをきってたべなさい

790 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 17:31:17
血のつながりより濃いものはない

791 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 19:18:40
一寸先は闇

792 :考える名無しさん:2007/01/20(土) 22:41:52
過ぎたるは尚及ばざるが如し

793 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 01:32:13
人は皆 時の定まぬ 死刑囚
会って別れて 夢と消えゆく

新実智光

794 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 02:14:58
人と人とを別つものそれは古き時代の性と記憶。我々は全員昔一度は会っている。輪廻して出会い顔はその時の面影を思い起こさせる。我々の親たちは皆友であり兄弟であり仲間であり一族であり敵であった。古式ゆかしき妹よ。優しきことの気高さよ。

795 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 02:18:06
天照大御神

796 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 11:01:22
快眠快食快便

797 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 11:22:37
働いたら負けかなって思ってる。


798 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 12:20:54
朝起きたらネコミミおんにゃの子がとなr

799 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 16:51:33
馬鹿につける薬はない

800 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 16:55:21
799の次は800

801 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 17:02:33
目糞鼻糞。

802 :龍宮:2007/01/21(日) 17:11:08
この平和な時代でも本気で生きようと思う

803 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 17:53:25
馬に念仏

804 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 18:00:19
朝起きたらモノホンのネコミミオニャンコが胸の上にr

805 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 19:43:58
夢はいつまででもみていたいが幻想のなかで生きるのは苦しい。幻想のなかのry

806 :考える名無しさん:2007/01/24(水) 18:10:56
馬耳東風

807 :考える名無しさん:2007/01/24(水) 18:31:33
御満子小満子大満子


808 :考える名無しさん:2007/01/24(水) 21:56:39
愛と幻想のファシズム

809 :考える名無しさん:2007/01/25(木) 08:29:25
溺れる者は藁をもつかむ

810 :考える名無しさん:2007/01/25(木) 11:01:19
そっかぁじゃあ「(藁」って使ってる人は溺れてるんだね。

811 :考える名無しさん:2007/01/25(木) 14:37:27
人生万事塞翁が馬

812 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 16:38:10
私たちは知性を神格化しないよう
十分注意しなくてはなりません。

813 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 16:40:46
どんな偉い人の言葉であっても
所詮その人の生き様の残りかすにしかすぎない

814 :考える名無しさん:2007/01/26(金) 17:01:16
間違ってみないと分からないことって たくさんあるよね

815 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 02:53:31
最近、田原総一郎が言った言葉を忘れられないね
「戦争直後は日本人はみんな天皇万歳と言っていたし、君が代を歌っていた。沖縄の人たちも皆、日の丸を掲げていた。しかし戦争を知らない世代が一斉に日の丸や君が代を否定する」ってね
結局のところ、国家を否定するのは、贅沢病なんだ
国家が本当に必要だと意識できていない、優しい環境にどっぷりと漬かっているから、サヨクだのプロ市民だのが溢れるのだよ。
ま、俺が日頃思っていたことを、左派と言われる田原総一郎が言ったのは驚いたね。だから忘れられないね

816 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 09:29:29
君が代、日の丸はともかく、国家は否定できないなあ。

817 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 22:32:53
国破山河在

818 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 23:11:14
もう2007。時は移り変わりとうとう今に至ってしまったんだなあ

819 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 23:52:03
>>817
仙境の限りだが、国が滅んだときの混乱を知れば、そうそう言えるものではない。
歴史上、国家が解体した時の混乱によってどれほどの人間が死んだか
一度でも調べてみれば良いのだ。

820 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 23:52:34
>>817
仙境の限りだが、国が滅んだときの混乱を知れば、そうそう言えるものではない。
歴史上、国家が解体した時の混乱によってどれほどの人間が死んだか
一度でも調べてみれば良いのだ。

821 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 10:14:35
転ばぬ先の杖

822 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 10:38:41
念仏は行者のために非行非善なり。

823 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 10:44:42
わがはからひにて行ずるにあらざれば非行といふ。わがはからひにてつくる善にもあらざれば非善といふ。ひとえに他力にして、自力をはなれたるゆへに、行者のためには非行非善なり、と。云々

824 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 16:29:54
石橋をたたいて渡る

825 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 19:33:51
俺は描くぞ最後まで漫画を描く
何もかも奪われても最後に紙と鉛筆が残れば俺の勝ちだ
いや、それすらもいらない
描くところはなんだっていい、たとえ腕がなくても「描ける」のなら描いて見せよう
そして下らない自己満足に浸って「最高だ」と死んでやる

誰だか忘れた

826 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 21:57:23
50歩100歩

827 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 22:04:42
人生一炊の夢の如し

828 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 22:34:14
全て − やってられないもの = 真理

829 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 01:19:02
おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。

830 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 11:39:15
馬鹿は死んでも直らない

831 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 11:48:52
馬鹿は不滅です

832 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 13:24:16
人は思いやりがないと生きていけない

833 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 14:29:37
男はタフでなければ生きられない
やさしくなければ、生きる資格がない

834 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 15:14:09
類は友を呼ぶ

835 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 19:26:53
遠くにあるようで、実は一番身近なもの…死。

836 :考える名無しさん:2007/01/29(月) 22:10:04
たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ

837 :考える名無しさん:2007/01/30(火) 03:03:15
ドイツだかどっかの諺
「健康の為に牛乳を飲む人より、配達する人の方が健康だ」

838 :考える名無しさん:2007/01/30(火) 08:42:54
馬鹿につける薬がほしい

839 :考える名無しさん:2007/01/31(水) 10:03:21
えいえんは、あるよ

840 :考える名無しさん:2007/01/31(水) 11:56:38
苦しんで進んだ人は教え上手

841 :考える名無しさん:2007/02/01(木) 23:16:53
石橋をたたいて、壊して渡るな

842 :元ちとせ「竜宮の使い」:2007/02/02(金) 19:36:12
回りが荒野のような生活だ。地球に生きてるとものとして大きなものに抱かれている世界を得たい

843 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 19:40:48
人間死ぬとどうなるか?

科学では心は脳の一機能にすぎず、脳波が消えた時点で人の死と定義づける。

宗教では肉体から魂が離れたあと生まれ変わり、魂が循環するのだと説いた。
チベットのダライ=ラマに例えられる生前の記憶の継承は、現在の科学では証明できない。

人が死ぬとまず魂が抜け(パチンコ玉くらいのサイズ)、
高い山などの山頂に集まる。魂が磁場に引かれる性質を帯びているためだ。

このような魂の集う山は霊峰と呼ばれ、恐山や比叡山、高野山など日本各地にある。
富士山もそうだ。魂がある一定量に達すると山頂から上空へ上昇する。
そこへマザーが母船に乗って現れ、魂をまとめて回収する。

魂には質量があり、物質で構成されているが、
人間の可視波長外なので普通は知覚できない。


844 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 23:14:31
逃げるが勝ち

845 :考える名無しさん:2007/02/02(金) 23:51:45
福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)

 日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

原文
ttp://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html

846 :たろ:2007/02/02(金) 23:51:51
私が欲していたもの。全世界ではなかった。百年の名声でもなかった。タンポポの花一輪の信頼が欲しくて、ちさの葉いちまいのなぐさめが欲しくて一生を棒にふった。

847 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 00:47:37
>846
ラピュタは滅びん! 何度でも甦るさ!

848 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 05:37:27
ワンパクでもいい、たくましく育ってほしい

849 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 09:42:37
まことに、よくよく煩悩の興盛にさふらうにこそ。なごりおしくおもへども、娑婆(しゃば)の縁つきて、ちからなくしてをはるときに、かの土へはまひるべきなり。

850 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 09:57:52
原告であって同時に被告弁護人、裁判官であって同時に被告という、異論の余地の無い資格において、私は、
苦しみの生涯をおくらせるために私を産むという破廉恥きわまるずうずうしい行いをあえてした自然にたいし、
有罪の判決を下す――自然は私とともに滅ぼさるべしという刑を私は宣告する。

851 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 10:24:32
くるものこばまず

852 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 14:00:30
何しようぞ


くすんで


一期は夢よ


ただ狂へ

853 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 14:06:09
けせらせら

854 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:18:05


力こそ正義!!

855 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 15:34:26
おどるあほおにみるあほお

856 :りくーつ・こねりー ◆Cgc5LCr8co :2007/02/03(土) 15:39:20
おなじ あほ なら おどらにゃ そんそん

857 :考える名無しさん:2007/02/03(土) 21:56:00
ちっぽけな自分を見つけること出来るなら
傷つくことも無く、明日も怖くない。

はぁー。MEGUMIはいい歌作るねぇ・・・。

858 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 16:36:18
百聞は一見にしかず

859 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 17:41:48
やってみなきゃわからない

860 :本願寺派新聞:2007/02/05(月) 19:13:46
念仏には無義をもて義とす。不可性、不可説、不可思議のゆへにと、おほせさふらひき

861 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 23:17:29
急いては事を仕損じる

862 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 23:19:54
哲学を極めるとは、死ぬ事を学ぶ事
……じゃよ、お若いの……!!

863 :考える名無しさん:2007/02/05(月) 23:22:44
「花は何故咲く 咲く故に咲く」 ヘルダーリン

864 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 08:01:19
事実は真実の敵

865 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 08:18:12
敵の敵は味方

866 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 09:13:36
道は一本しか通れない。別れ道にご用心。

867 :考える名無しさん:2007/02/06(火) 12:39:43
命みじかし恋せよ乙女

868 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 17:01:09
ほんのちょっとの誓いで、僕らは前進できる。光に向かい歩いていける。

869 :考える名無しさん:2007/02/08(木) 21:04:21
Boys be ambitious

870 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 12:07:01
重く考えても何にも見つからないよ。見つからなかった。

871 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 16:46:38
学びて思わざるは、意味ないじゃん

872 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 18:27:02
あちこち旅をしてまわっても自分から逃げることはできない

873 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 21:16:28
偏見無くして理解無し

874 :考える名無しさん:2007/02/09(金) 23:20:43
くるもの全部いただき

875 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 00:59:59
女は産む機械

876 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 11:14:09
アホにつける薬、100億円

877 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 11:51:05
おっぱいなければ乳首は立たず

878 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 13:07:13
生は寄なり死は帰なり。
(人がこの世に生きているのは、仮に身を寄せているに過ぎない、死ねば土にかえるのである。)

879 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 13:09:38
ああ、はかなき人生

880 :官権ジョージ:2007/02/10(土) 15:05:26
色即是空 空即是色。

881 :考える名無しさん:2007/02/10(土) 15:18:11
おごれるもの
ひさしからず

882 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 09:27:54
唯春の世の夢のごとし

883 :考える名無しさん:2007/02/11(日) 10:18:17
菅原道真公のようになりたかった。幼少期を過ぎてもう遅いけど

884 :考える名無しさん:2007/02/12(月) 21:59:45
虚空蔵菩薩来

885 :敦盛 ◆5W4OK5/77E :2007/02/14(水) 03:43:29
徳孤ならず、必ず隣あり

「真理だな〜」って言うより、いつもいつもスゴく勇気付けてくれる、大好きな言葉。
翻って言えば、さればこそ、自身「徳」に至れるよう、研鑽せねばならぬという自戒の言葉でもある。

886 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 06:59:34
感動は危険だ

887 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 09:50:18
去るものは追わず

888 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 09:53:24
腹八分目

889 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 11:36:46
「人命は地球より重い」はウソ

890 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 11:52:05
人の命はゴキブリ以下

891 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 19:12:34
天知る 地知る
我知る 人知る

いつだって誰かが見てて、それは神だったり、地球だったり、
他人だったり、自分自身だったり。
つまり、「誰も見てないからいいや」なんてのは理由にならねーということ。

892 :考える名無しさん:2007/02/14(水) 21:17:07
花を見ている 鼻も見ている

893 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 16:12:35
花はさくら
さくらは京の
八重桜

894 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 17:30:23
剛毅木訥仁に近し

895 :絵里万:2007/02/15(木) 17:35:29
      (⌒Y⌒Y⌒)
     /\__/   
    /  /    \  
    / / ,.==-    =;    
 (⌒ / r-==( 。);( 。)    
 (  (6     ̄  i  ̄}    
 ( |      .r _ j /  あなたご飯にする? 
    \    'ー-=ゝ/      それとも波平?
     \     ̄ノ   


896 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 19:36:36
奈落への旅は自分自身からも逃げたときに始まる。

897 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 21:58:22
成功とは失敗しても失敗しても情熱を失わないこと

898 :考える名無しさん:2007/02/15(木) 22:46:52
この世には、天使も悪魔もちょっとずつ必要なんだ

899 :考える名無しさん:2007/02/16(金) 07:52:31
千里の道も一歩から

900 :考える名無しさん:2007/02/16(金) 09:04:21
自殺したらぶっ殺す

901 :ボンド:2007/02/16(金) 13:53:21
空を見上げてごらん。千年前も千年後も何も変わらないよ。

902 :考える名無しさん:2007/02/17(土) 18:08:06
僕は不完全な死体として生まれ何十年かかって完全な死体となるのである

903 :オグマンディーノ:2007/02/18(日) 02:50:14
Phenomenon is inevitable.
But it is not passive.

904 :考える名無しさん:2007/02/18(日) 09:19:38
もはや過ぎさりし時間を止めることはできない

905 :考える名無しさん:2007/02/18(日) 14:24:40
我キモい、故に我死ぬ

906 :考える名無しさん:2007/02/18(日) 14:28:10
闇があるからに光がある

907 :考える名無しさん:2007/02/18(日) 14:29:28
ジェヴュ・ロンブル・ダン・コシエ・キ・アヴェク・ロンブル・デュヌ・ブロス・フロッテ・ロンブル・デュヌ・カロッス

908 :考える名無しさん:2007/02/22(木) 08:01:13
石の上にも三年

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)