2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生は愛だ 愛がすべてだ

1 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:35:56
愛に比べれば哲学的命題など無に等しい。
これに反論できる奴はいないだろう。
もし、いたとしたらそいつはアホだ。

2 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:39:51
2

3 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:43:37
金があって愛がある。金が先。

4 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:46:27
金という愛がある

5 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:46:29
いや最初に愛がある!

6 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:47:57
最後に愛は勝つ!

7 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:49:23
愛から疎外されたものが哲学へ疎外される。

よって哲板住人はみな童貞w

8 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:52:23
 8888888--、.___88888888888__,-''"'''、888888
 88888/    "'''''''''''''''''''""~     \88888
 88/ ∠-'''"ニ\      /ニニ''--、 \8
 88  / ̄ ̄   ヘ      /    ̄~~\ 88   
,- 8 |  /''"~\' \   / //~"\  | 8-、
ト |  (==-、__   \  /  (__,,,、 -''   |./||
∧(    ̄'''---' ̄  .|  |   ̄'--'~~   ミ|/∧
  H    (_彳┬┬-、,,,、┬┬┬ヽ_,,-)   ノY       
 { \   \\++. + _l_+. + ++ //  ノ .|    そいつはどうかな?
/|  \   \ \UU、__l__,UU//    /  |\
  |   \    \'''----''' /     /   / |
 |     \    >----<   /     /  
 \      \  (       ) /     /
         \ \     /
          ~"'------'


9 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:54:54
愛は幻想 カネは実体 カネこそ真理

10 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:55:52
愛は幻想だからこそすべてだ
これこそ人生の最大目標といっても過言ではない。

11 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:56:07
金で愛は買えない!

12 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:01:17
「水、空気、衣食、金、お菓子、愛」
「水、空気、衣食、金」は絶対必要「お菓子、愛」はイラネ

13 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:10:23
「水、空気、衣食、金」

不足してない豊かな日本にメンヘラーが多いのはどうしてでつか?

14 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:11:33
もらっとけよ。いらなかったら、人にあげればいいんだし。

15 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:12:16
愛が不足しているからでつ。

16 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:15:11
金が不足してるからメンヘルになるのだ

17 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:17:58
愛で金は買えない!

18 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:18:05
メンヘルが多いから金になるのだ。(精神科医)

19 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:19:43
おまいら、もうケンカするな。おれが両方もらってやる。

20 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:23:09
マジレスするとほどほどに必要。
ロマン主義的・超越的・ロミジュリ的「真の愛」
を現前の異性に求めるのはストーカー。神・天皇で
代用汁。

21 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:23:39
愛よりマンコ

22 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:24:13
残念ですが哲学では、金が中心というのが正解なんですけどね。

23 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:26:30
メンヘルは愛が足りないからか愛を実感してないからか愛の形を勘違いして必要以上に甘えるやつだね
ほとんど三番目

24 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:27:00
哲学こそ金で買える。アンチ・オイディプスを
本屋で金払わずに持って帰ったら犯罪でしょ。

25 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:28:29
金が無いから社会から疎外されメンヘルサンになるんでしょうね。

26 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:28:47
境界例に対する一般人の受ける典型的な印象だな
「愛の形を勘違いして必要以上に甘えるやつだね」



27 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:30:20
必要以上に金と容姿に恵まれると社会へ疎外される(馬鹿になる)

28 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:32:59
愛されていることをどうやって確かめるんだ?

29 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:35:59
確かめるんじゃない
感じろ

30 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:37:17
愛はただ与え続けるもの。与え慈しむもの。
愛を求めるものは嫉妬と裏切りと憎しみにつながる。
お釈迦様も言っている。

31 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:38:45
>確かめるんじゃない
>感じろ

主観のみに頼るのか。危険だな。将来ケコーン詐欺ケテーイ

32 :TAR:2005/08/01(月) 18:39:05
一生遊んで暮らせる金こそ愛。

33 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:39:18
愛することしか確かめられない。
確かに愛することが重要なんだよ。


34 :TAR:2005/08/01(月) 18:42:29
29
愛とは求めて受けるものだからな。

35 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:44:28
ヨブ記のヨブは愛によって救われたのか?
ホロコーストの被害者は愛によって救われるのか?
そんな下らない発言が世界を汚していることを分かれ
悪いことをしようとするやつなんて大したことできないんだ
「人のため」とかいう安易な発言をするやつらとか、「愛」とか
「思いやり」とかですべて言及したつもりになってるやつが、
一番暴力的に人を傷つけるんだぞ

下らないスレにマジレス

36 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:47:06
>>35
自分で自分の文章読んでみ?恥ずかしくならないか?

37 :… (刈・∀・)つ:2005/08/01(月) 18:47:09

がっつりと「愛」を定義してみました。

http://mabilis.ph/love.htm

どんなもんでつかね〜|∀゚) …

38 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 19:29:29
人生には意味がない。でも、愛はある。

39 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 19:33:40
愛は人を救える。

40 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 19:49:24
愛は雲のような霧のような気象現象である。

41 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 21:39:45
愛は憎しみを生む

42 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 21:42:57
愛は矛盾しているので実在証明が不可能

43 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 21:43:32
>>42
そのとおり。よって終了

44 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 23:26:36
>>35
それは単に、愛という言葉が好きな香具師に愛があるわけではない、というだけのこと。

45 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 00:43:35
金で愛は買えない。
でも、金は愛を育てる。

46 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:26:35
>>44
正解

47 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 02:06:09
愛は家族・友人・恋人・自者を中心に、人間によって育まれ存在するものである。これら四つを愛せない、これら四つから愛されないもしくは存在しない(自者を除く)場合、その人間は誤った価値観を持ち始めてゆく

48 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 02:57:30
>36
てかこのスレが恥ずかしいじゃん?


49 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 04:13:23
愛こそすべて  by尾崎豊

50 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 07:44:35
愛を意識してる奴は実は愛してない。
意識的な愛は憎しみと裏腹で利己的なものである。
本当の愛は愛さなくなって始めて愛していたんだって気付くような無意識的な他利性である。

51 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 07:59:48
>>50
どうでもいいが他利性じゃなくて利他性じゃねえか?

52 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 08:35:22
>>51=50
うむ、利他性のほうがよかろう。

誰かを好きだ、愛してると思う時、
重要なのはその「自分」の思い感情なのだ。自分が心地いいことが大切なのだ。
相手が誰であるか、どうであるかは非本質的な事である。
自分がどうであるかが本質的な問題になっているのである。
そんなもの偽物だゴラァ!!(`Д´)
くだらん。

53 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 08:42:05
あれ?>>1はみんなに反論されるためにスレ立てたんじゃねぇの?

54 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 09:18:03
誰よりもAさんを小馬鹿にし、その存在を無視するのはAさんに恋し、愛してると思ってる人である

55 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 05:19:01
愛もいいがやっぱりフェラーチオだ

56 :ハル:2005/08/09(火) 17:18:36
愛が同調なら貪るのは愛か?
それは愛ではない。
だが愛と言いたい・・・。

57 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:21:36
オマンコでのセクースには愛を感じたが、
アナルでしたいって言ったらそれは愛じゃないって言われた。
同じ穴なのに何でそうなるの?

58 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 17:23:13
アナルは、おもちゃみたいな気持ちよさばっかりだと言いたかったんだよ。

59 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 20:11:12
エイナルは奥が深いよ

60 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 21:39:30
見返りを求めずに愛する事への憧れが愛だろう。
つまり不可能な事への憧れ。
人間の限界を越える無い物ねだり。
結婚生活は人格陶冶の修行の場であり、家庭は男の墓場であり
苦行を強要する宗教である。

61 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 00:16:57
愛とは愛されたいと願う心

62 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 12:45:51
>>37
心も体も一緒になりたいと思うのなら

どうして老後の夫婦は惰性でも一緒にいつづけようとするのだろう?
その時点ではすでにそれは愛ではないということかな?

たとえばセックスすることはもうないであろう夫婦の自殺を描いた
HANA−BIという映画があるけどあれはもうラブストーリーとは別物になると?

63 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 12:51:00
性愛を考えるより、哲学的問いを考えているほうが興奮する。みんなは?

64 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 13:48:42 ?
恋愛とは、性衝動なり。
愛情とは、裏側に同量の憎しみを内包している。
真の愛を持っている者のど、千年に一人いるかな?。

65 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 18:31:22
セックスはちょっと違うかもしれんが、
恋愛感情はオカルト神秘主義の源流をなしている。

66 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 19:02:03
64
ねえ。「真の愛」ってどう定義されるの?

67 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 20:12:56 ?
>>66
64だけど、質問に答えます。
博愛とか、命をも投げ出す上質の愛も有るけど。
真の愛とは言えない、多少も混ざり物がある。
真の愛を持つ難しい点は、本人の認識が完璧きで無ければならない事、
つもりでは、長い目で観たときに、良かれと思ってした事が、
間違えることもある。
私の知る限り、真の愛を持ちえたのは、御釈迦様一人のみ。

68 :考える名無しさん:2005/08/16(火) 20:17:54
長く穏やかな信頼関係。それが愛。

69 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 10:24:10
>>67
真の愛じゃないのなら、それは愛じゃないだろう。
君の言い方なら、博愛は上質の愛ではなく、そもそも愛ではない。

私は釈迦もキリストもマザーテレサ博愛者だと思う。
自分延いては他人を愛した人。

70 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 12:36:57
暴れてるのか
なるほど

71 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 07:32:03
愛せるものなら愛したい。
でもどうしたら愛せるのかわからない。
愛なき生は空虚だ。
愛が生を満たす内容だ。


72 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 09:10:51
愛といっても、
・エロス(美と情熱と官能、肉体としての愛、性愛)
・マニア(依存と独占と嫉妬、執着としての愛、愛着)
・アガペ(献身と保護と幸福への自己犠牲の愛、愛他)
と、大きく3つに類型できる。通常のレベルでは、
エロスの心的エネルギーにおいて結びつき、
マニアとアガペが、その関係を維持したり均衡する。
これが恋愛のダイナミクスといえる。

73 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 10:28:17
行動・思考の原点が愛だと思う
今の自分的に、主なのは自己愛かな
衝動を伴いながらも願望を叶えようよと魂が云ってるお⊂ニ( ^ω^)二⊃

74 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 03:41:41
コンサートで浜崎あゆみが障害者の子に対して暴言をはいた事件です。
障害者の子の近くで見ていた人がその時の様子を簡単に書いています。
浜崎「一番前なのに座ってるよ。みんなどう思う?感じ悪いよね〜。」
客「お前らだよカス!あゆに迷惑かけんな! さっさと立てよ!」
母親「すみません、この子足が不自由で立てないので・・・」
客「うざ〜〜、あゆに迷惑かけんならくんなよ!」
客「そうだそうだ!帰れよー!」
母親「本当に申し訳・・(泣)・・・」
客「お前ら帰れ、邪魔邪魔」
娘「お母さん・・もう帰ろう・・本当にごめんなさい」
母親「・・・(泣)」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
証拠VTR→ http://www5d.biglobe.ne.jp/~EMPEROR/hamaayu.mpeg
このムービー見て下さい!!
もう、アユが大嫌いになりますよ!!
なんか、この事件マをスコミがテレビに流さないようにアユの事務書が
金はらって口止めしてるみたいです!!
だから、みなさん!!これを
いろんな掲示板に広めて下さい!
みんなよろしくねぇーー♪♪

75 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 06:53:36
足が不自由なのを押してやってきたのに。それほど好きだったのに。
ショックだったろうな、無念だったろうな…

76 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 07:40:40
携帯なんで動画が見れないが
これマジ?

77 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 10:05:25
マジ

哲学やってる人ってキチガイなイメージあるけど、ヒューマニズム肯定する人も多いよね
ただしい

78 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 10:36:29
途中までしか映っていない映像だ。
障害者の子も、母親も写っていない。
どうとでも後解釈できる映像だ。

「一番前なのに座ってるよ。みんなどう思う?感じ悪いよね〜。」
浜崎がこの言葉言っているのだけはわかる。

騙されるなよ。

でも、これが74の言っている通りだとすると、
浜崎は足の不自由な子がいるという想像も出来ない人だな。
娘さんも母親もつらすぎる。 謝ることなんてないのに。

79 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 10:39:40
> でも、これが74の言っている通りだとすると、
> 浜崎は足の不自由な子がいるという想像も出来ない人だな。

顔や言動から推定すると、そういう人でも不思議はないな。w


80 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 11:00:46
謝るのは赤裸々に邪魔者扱いされ、いじめの対象にされながらも尚、浜崎が好きだという気持ちと恐怖と悲しみの表れだよ。



81 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 12:43:50
今時浜崎ネタで盛り上がれるこの板の牧歌的なふいんきにマンセ
一体、何年前のネタだよ………w

82 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 13:02:46
なんかいろんなところに貼ってあるよ。
たぶん敵対レコード会社の作戦だと思われ。

でもこれ以上イメージ下がりようがなくない?

83 :凡人:2005/09/24(土) 20:02:18
>>1
人生は愛だ 愛が全てだ、この言葉のみで有るのなら諸手を挙げて賛成しましょう。
しかし、その後の言葉は間違いです。
人の愛には大別すると自己の利害を優先する自己愛と、思惟の届く限りの全てを感謝し思いやる心の人間愛の二種が有ります。
人生は愛だ 愛が全てだ、と言う言葉の真意は人間愛から産みだされる言葉です。
哲学的命題は真の人間愛を探求する事で人は初めて潜在知能が発育を始め智恵を産みだす事を指して哲学を愛智として有ります。
人類は蒙昧意識に全てを委ねてきた為に知能の発育を妨げる自己愛に取り込まれ人間愛を得る簡単な方法も見いだせず哲学書を
覚える事が哲学の目的と勘違いをしています。
人間愛、無くて覚えた知識は将来的に人類に苦難を強いる基に成るだけです。



84 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 21:34:55
愛がすべてとかほざいてる奴は偽善者

85 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 21:37:18
偽愛者は納得できるけど、
なんで偽善者なんだよ

86 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 21:54:42
お前の涙も俺を止められない

87 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 23:23:48
そして今日も僕は愛をカネで買いに行く

88 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 23:25:09
いまさら失うものなど何もない

89 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 23:37:18
愛以外の、俺のすべての理想が愛で埋められるのなら、
愛に生きたいけど、そんなことが、あるわけねーだろ.

90 :考える名無しさん:2005/11/04(金) 23:49:08
言葉にならない胸の熱い たぎり

91 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 00:22:40
愛ってなんだよ?

この問いに答えられないのならこの話はなしってことだ。

92 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 00:24:03
馴れ合い

93 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 06:56:41
拳を固めろ叩きのめされても


94 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 08:39:14
最終的に愛だろうな。人生は愛だよ。
愛など外国から輸入した狂気の概念だとか
何だとかいろいろ屁理屈をほざいてるバカがいるが、
人間は最後は愛だよ。理屈じゃない。
この基本が分からない奴は哲学などやる資格はない。

95 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 11:41:24
激しくたかぶる夢を眠らせるな


96 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 18:20:27
遙に進んだ文明からやってきた宇宙人が、愛と引き替えに究極の知識をくれるといった。
知識を選ぶと、一生女性に愛されることなく、愛する家族を持つこともない。
既に家族を持つ者は、それらを別れることになる。

・・・という場合、どうする?

愛は移ろいやすいが、真理は永遠だからなあ・・・

97 :考える名無しさん:2005/11/06(日) 19:49:32
愛と引き換え、っていうと、普通は、
「私を愛するならこれをやろう」ってことになると思うんだが・・・。
その取引で宇宙人に得るものはなんかあるのか。

98 :考える名無しさん:2005/11/07(月) 12:05:07
>>97
そこはつっこみどころではなくて・・・
コクーンのように、母星に一人だけ招待された、としますか?

(コクーンは、老人ホームのジジババが複数で連れてかれてたけど)

99 :考える名無しさん:2005/11/08(火) 00:54:08
アクセサリー

100 :考える名無しさん:2005/11/08(火) 00:57:41
ネックレス

101 :考える名無しさん:2005/11/08(火) 04:35:53
首なし

102 :考える名無しさん:2005/11/08(火) 23:25:17
愛ってなんじゃ?

103 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 14:07:45
同一の性に向かう収奪の愛

104 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 14:27:41
>>103
上昇的で、自らの欠乏から求める愛ですか?

105 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 14:33:26
愛の致命的な欠陥なんだが、愛は見返りを要求する。
結局、愛ってギブ&テイク。

106 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 16:58:44
>>105
見返りは、必ずしも、相手の行為・犠牲を要求するとは限らない。

親にとっては、子供が存在そのものが、自身にとっての見返りだよ。

107 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 17:25:08
>>106
存在していれば、言うことを聞かず
家を出てしまおうが、犯罪を犯そうがいいってこと?

     違うだろ?

もうすでに言ってることがズレてると思うがw

108 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 17:59:43
>>107
それはまた別個のマイナス事由であって、
子供の存在が根本的にプラスであることには変化無い。

存在:100ポイント
家を出る:??
言うこと聞かない:−10ポイント
親の金をたかる:−20ポイント
万引き犯:−50ポイント
殺人犯:−80ポイント

・・・とかね。

109 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 18:33:51
>>108
みろ、見事に見返りを求めてるwwwwwwwwwwww !!

110 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 19:00:50
愛って汚い・・

111 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 19:26:25
あふれる思いを あきらめはしない

112 :考える名無しさん:2005/11/09(水) 20:16:56
>>108
おまえの求める見返りが何か、おまえのメモにもとづくと

「親がいいと言うまで家にいて親に仕えろ!」
「間違っていても親の言うことに従え」
「たかりと親が判断したら必用費でもたかり、黙って従え!」
「警察や学校に親の足運ばせるな、親に恥をかかせないために生きろ!」

見返りをはるか通り過ぎてるw

113 :考える名無しさん:2005/11/10(木) 01:21:37
>>109
>>112
なぜ、親が子供を評価することが、見返りを求めることになるのかわからない。

タイガースファンがタイガースの勝利を願い、タイガースを評価し、
最終的にタイガースの体たらくに見切りをつけたとしても、
それはなんらタイガースを拘束するものではない。

事実としてタイガースがファンの意向や評価に拘束されるとしても、
それはタイガースがファンに愛されたいと願うから結果的にそうなるだけで、
つまるところ、タイガースの自由な選択の結果である。

114 :考える名無しさん:2005/11/10(木) 02:31:53
>>113
愛が見返り(勝利)を求めてる・・と
愛される側が感じた時点で精神的拘束は始まってる
愛する側にそのつもりがなくとも、相手がそう感じて
しまえば同じこと

人間関係は双方の思惑が交錯して形成される
一方の主張で関係が決定されるわけではない

わかったら、もう寝ろ
って、もう寝てるだろな・・w

115 :考える名無しさん:2005/11/10(木) 09:56:37
>>114
>愛される側が感じた時点で精神的拘束は始まってる
> :
>人間関係は双方の思惑が交錯して形成される
>一方の主張で関係が決定されるわけではない

そのような主張が成り立ちうることは認めるが、しかし為にする議論ですな。
自分の子供がそんなことを言ってきたら、
「不完全な選択肢しかないのは世の常。甘えるな」と言ってやるよ。

116 :考える名無しさん:2005/11/10(木) 13:38:59
>>115
「愛は見返りを要求する」への同意、ありがと♪

117 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 22:38:34
愛がすべてさ、今こそ誓うよ。

118 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 02:55:04
人生・愛の意味
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html

119 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 10:47:24
ttp://jewelry-guide.net/

120 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 10:48:38
ダサイ

121 :ヘイト ◆iyx/0deoUw :2006/01/26(木) 10:50:09
いいから全員働け

122 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 14:47:10
愛をこめて、強く強く

123 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 00:02:21
愛で

124 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 00:42:54
愛ず

125 :一言居士:2006/04/08(土) 19:13:42
1の方へ
愛って何ですか?真の愛とは何ですか?愛って何なのかを哲学で考えることもできるはずなのですが。

126 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 19:36:43
遠くに離れていても分かち合える

127 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 19:38:58
愛は利益から生じる。
そうでないものはありえない。

128 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 21:04:04
愛か愛か。愛とは何か。愛って人を包み守ってくれる場です。人生の家です。
愛の場の中では人は愛し合うわけです。別に誰かだから愛すわけではないのだと思います。
場の作用で誰かを愛すのです。


129 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 21:17:11
家ある故にホームレスあり。


130 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 21:31:43
難しいね。
愛がすべてだなんて楽観的だなあ
愛故に笑い愛故に泣くはめになるのに

131 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 21:43:02
わずかなぬくもり 分かち合ったように

132 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 21:45:48
きもい

133 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 22:02:10
きもいとは蚊帳の外に対しての感情です。
ホームレスに対するあの感情です。
ホームレスに殺意を覚える人はそこに見たくもない自分を見いだしてしまうのではないでしょうか。


134 :考える名無しさん:2006/04/08(土) 22:29:26
ニートは黙れ

135 :考える名無しさん:2006/04/09(日) 01:05:22
かわいそう

136 :考える名無しさん:2006/04/09(日) 01:23:15
愛する事より愛される方が難しい・・・誰が言ったか忘れた。

137 :考える名無しさん:2006/04/09(日) 01:29:35
郷ひろみの元の奥さんじゃね?

138 :考える名無しさん:2006/04/09(日) 09:39:33
>>130
1は別に愛があれば万事上手く行くとは言ってない

139 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 09:58:24
単純馬鹿は「愛こそ全て」などという言説を信じる。
そういう奴はゴータマ・ブッダのウダーナヴァルガ
第5章を嫁。(中村 元訳「ブッダの感興のことば」岩波文庫177頁以降)

140 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 10:33:19
おまいは小乗仏教だけでなく大乗仏教も嫁。

141 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 12:14:19
愛は合わせ鏡の原理だよ。

142 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 12:30:06
>>1
(´・∀・`)ヘー

143 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 21:18:37
愛は全ての憎しみに勝る

144 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 21:32:25
愛が憎しみに変わる瞬間

145 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 22:06:51
もしそれがあったとしたら、それは愛ではなかったと思う。

146 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 22:08:55
妄念のみ

147 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:54:04
隣人愛ってスゴイね
日本人にはマネができない考えだ
日本は子供の国

148 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 06:12:22
愛は肯定、哲学(憎)は否定。
どっちもこの世界に生きてる以上必要なものだけどね。まんこ。

149 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 10:43:31
愛で救えるものとそうでないものがある

150 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 11:36:05
人の知能は揺るぎない人間愛に依って育てられ智恵を産みだすことができます。
愛は地球を救う、と言いますが、この事実を知ることも人間愛が産みだす智恵が必要です。
自己愛から人間愛に、蒙昧から啓蒙に人の意識の幸転を計るのが哲学ですが、
その事を知るにも人間愛が産みだす智恵を必要とします。
人間愛とは全てに感謝し、全てを思いやる事のできる心です。


151 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/10/05(木) 10:09:02
愛は誰の中にもある
が、それに気付いていない人が多い

152 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 17:27:24
ハンカチ王子は八王子

153 :クウォンタム ◆sZMOg20d0E :2006/11/03(金) 18:25:43
愛と金の金愛が難しいとすべってみる

154 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 09:33:08
愛と言っても色々あるけど、自己まんじゅうの愛はいりまへんw
真実の愛はひとつです。そのひとつはとてつもなく大きい。


155 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 00:54:05
>>1
いや、「慈悲」こそが全てだ。

156 :150:2006/11/17(金) 15:15:48
>>151>>154
お二人とも大正解ですね。
今の時代は、夜明け前の深闇ですね。

157 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 19:31:00
ここは、ちんちんとだけ言っておこう

158 :考える名無しさん:2006/11/22(水) 21:30:29
仲間と一緒に高校を中退する奴ってのを見てきたけどあれは本当にキモイ。
やめるから自分ひとりで辞めて働くなり先を考えるなりすれば良いけど、
夏休み終わってから友達と一緒に高校中退って、正気の沙汰とは思えない。

中退してから何するのと言えば、まるで小学生みたいに
「○○でみんな集合なー」と言って集まって
朝から晩まで何するにも一緒で行く場所も毎日毎日同じ所。

ショッピングモールでブラブラして、ブックオフで立ち読みして、
食事は牛丼かラーメンかハンバーガー

働いて無いから金も無い
金も無いから遠出も出来ないし日常に何かイベントや変化が起こる訳も無い。

こうなるともう終わりの無い退屈地獄に突入で、常識とか善悪とか倫理なんかどうでもいい。
そんな物より底なしの退屈を癒してくれる即物的な快楽や刺激を欲して何だってやるようになる。

こんなどうしょうも無い地獄が待ってるだけなのに、友達と一緒だと平気で飛び込めるものなんだな。
でもそれは友達というよりも友達ゴッコした別の何かのような気がするけど。

ヤンキーの世界って何かと<友情>だとか<絆>だとか<付き合い>だとか、
人間関係のしがらみってのが物凄く強くて、付き合いが疎遠になったり
仲間から抜けようとすると制裁を加えられその末に死亡というニュースもたまに出てくる。

結局、コイツらにとっての友情とか絆とかってのは多くの場合嘘っぱちで
それらの美しい言葉の重みで誰かを拘束しているだけ。

そして学校の外の世界に一人で逃げるのが怖いから仲間を引っ張って道連れにしてるだけで
友達なんて寂しさを紛らわす道具でしかない。
道具でしかないからいう事を聞かないと壊そうとする。


159 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 00:10:32
愛は暴力の一種ですから

160 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 00:40:35
マゾかw

161 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 09:39:47
>>159
こら戸塚、おまい出所早過ぎ!

162 :159:2006/11/23(木) 13:11:51
>>161戸塚じゃない!田島正樹から思想を持ってきた

163 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 19:02:46
愛とは金。

164 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 19:34:45
金などない。愛はある。

165 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 22:44:19
愛の反対は無関心
愛は関心
「人生とは愛だ」
人生とは関心
確かに関心の無いことは普通しない
金に関心のある人は、金への愛をもって生きてるんだろうなぁ

166 :考える名無しさん:2006/12/18(月) 22:59:43
無条件の愛を俺は知っている
特に何をしてもらったわけではない
ときに厳しく、ときに優しく
気がつけばいつも見守っててくれた
辛いときいつも俺を励ましてくれた
いつでも俺の幸せを願っていてくれた
その人はもういないが
いつでも俺はその人の愛を感じることができる
そして今、俺はその愛を受け継ぎ与えたい存在がいる
長文ですまん


167 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 20:45:31
分かり合えなくて良い。
認め合えばそれで良い。

そもそも分かり合う事なんて不可能。
認め合う事しか出来ない。

168 :考える名無しさん:2007/01/14(日) 21:45:51
愛があれば悩みも解決

169 :考える名無しさん:2007/01/21(日) 15:30:43
人生は愛だ 愛が全て、、、ほんと、そう思う。
日本に欠けているもの、、、それも愛だと思う。
他国への愛も必要だと思うけど、自分の生まれ、育った国も愛されたい。
ある国へ行った時、家族愛の絆の深いのには驚きw

170 :考える名無しさん:2007/01/27(土) 00:10:12
愛は日本古来の概念ではないよね。

171 :考える名無しさん:2007/01/28(日) 01:30:02
日本人はドライだからねぇ。愛は言葉や行動に表さないと感受されにくい。

172 :考える名無しさん:2007/02/17(土) 21:13:39
たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。
たとえ、預言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、
山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。
全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、
愛がなければ、わたしに何の益もない。
愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。
礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。
不義を喜ばず、真実を喜ぶ。
すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
愛は決して滅びない。預言は廃れ、異言はやみ、知識は廃れよう、
わたしたちの知識は一部分、預言も一部分だから。
完全なものが来たときには、部分的なものは廃れよう。
幼子だったとき、わたしは幼子のように話し、幼子のように思い、
幼子のように考えていた。成人した今、幼子のことを棄てた。
わたしは、今は一部しか知らなくとも、そのときには、
はっきり知られているようにはっきり知ることになる。
それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。
その中で最も大いなるものは、愛である。

173 :考える名無しさん:2007/02/17(土) 21:34:39
>all

たちばな出版「本当の愛とは何か」深見東州著 1000円

たちばな出版
http://www.tachibana-inc.co.jp

または、近所の本屋さんで。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)