2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メデューサってかわいそうだと思わない?

1 :妖怪娘:03/01/10 00:11
だってさあ、もとは人間の女だったんだよ〜
それが女神アテナの悪口言ったせいかなんか知らないけど、あんな怪物の姿に変えられて、おまけにその顔を見たものを石に変えちゃうなんて・・
彼女だって好きであんな姿してるわけじゃないのに、恐ろしい怪物だといわれ、功名心目当ての戦士どもに命を狙われて・・
そりゃ、自分の命狙ってる奴を石に変えるのは正当防衛だっつーの!
最後にはペルセウスに倒されたけど、それによりによってアテナからもらった盾をつかってる。
アテナ、ひどすぎ!!ちょっとこらしめたら元にもどしてあげてもいいじゃん!!
で、ペルセウスがメデューサの首はねたあと、その首を海の怪物に見せて、いけにえになってたアンドロメダ姫を助け、めでたしめでたしってなんなの!?
美しい姫は助けられるべきけど醜い姿のものには生存権ないってこと!?
メデューサだっておなじ女だったのに・・
しかも彼女の二人の姉は、メデューサとちがってアテナの悪口すら言ってないのに、連帯責任で石に変えられちまった。
女神ってすごく自己中で高ピーな存在なんだね。
ギリシア神話には他にも、ヘラなんてゼウスの浮気相手を熊に変えたり、牛に変えたり、とにかくひどいことしてるよね。
昔、私にはそれが子供心に納得がいかなかったんだ。
似たような考え持ってる人いますか?



2 :妖怪娘:03/01/10 00:25
あなたなにか、トラウマあるの?


3 :妖怪娘:03/01/10 00:52
実は昔いじめられてたから・・
一人語りむなしいから誰かカキコしてください〜

4 :天之御名無主:03/01/10 01:05
もっと語ってください。
私は大阪人で、なんでやねんと突っ込みを入れますから。

5 :天之御名無主:03/01/10 01:28
最初から怪物だったんじゃなかったっけ?
メデューサは元々地母神だったよな
っていうかスキュラの方がかわいそう

6 :天之御名無主:03/01/10 09:25
ゴルゴンゾーラ

7 :天之御名無主:03/01/10 14:31
>>5
地域のマイナーな地母神だったろう、とか言われてますね。
古い遺物だと、日本の鬼瓦みたいな感じで魔除けに使われてたとか<メデューサ

だから、アテナ女神の胸当てやローブにメデューサの顔面が組み込まれてることの起源説話が例の神話だ、って説明が1つ。

アテナ自体、ミュケナイ時代に溯る古い神話では蛇身のアターナ女神(リュディア起源?)だったふしがある。
つまり、アテナの古い型である、アターナから、怪物的な太地母神系の蛇神の側面をいわば分離するための説話が例の神話のルーツなのではないか、って解釈が1つ。

どちらもそれなりにもっともらしいですね。

8 :妖怪娘:03/01/10 22:49
わーい★レスありがとう。
いっぱい突っ込んでくださいね。
スキュラって海の怪物ですよね、たしか。女性の上半真に6つの下半身でしたっけ?かわいそうなんですか?
メデューサは、私が子供のころに読んだギリシア神話や、ギリシア神話をもとにして作られた少女漫画(「アリーズ」冬木るりか著)では、もとは人間の娘だったのがアテナの怒りに触れてああいう姿になったのだとありました。
メデューサ地母神説とかあるんだ・・蛇って女性の象徴なのかな?
アターナから怪物的な側面を分離するためにああいう説話ができたって説はおもしろいです。
女神は綺麗なものでなくちゃいけないってことですね。
なんかご都合主義だけど、昔の人は生活が不安定だったから、何か崇める対象をもってないと不安だったんだろうな。

なんかね〜、子供のころから、おとぎ話やいろんな物語で悪者として退治された怪物の身になって考えてしまうんですよね。
たとえば、ギリシア神話なら他にも、女神ヘラの命令で牛に姿を変えられたイオという妖精の番をしていたアルゴルっていう目がたくさんある怪物がいたけど、
イオを助けろとゼウスから命令をうけたヘルメスに殺されてしまうし。
悪いのはヘラのはずなのに、ヘラに逆らえる立場にないアルゴルがなんで殺されなきゃいけないの!?って
偉い方々の自己中ぶりのせいで、人生や生命を奪われた人がたくさんいる。
所詮いつの時代の社会もこんなもん?ってことがうまく表現されてると思う。
それでも、ギリシア神話の世界観は面白いとおもっていますが。


9 :天之御名無主:03/01/11 00:33
漫画家は勝手な解釈や改変をするのでこの板でソースにすることは難しいです
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/medusa1.html
↑などにメデューサの話が書かれています
あとギリシア神話で悪いのは大体ゼウスです

10 :天之御名無主 :03/01/11 01:43
お酒ばかり飲んでいるとお腹に現れる不吉な模様

エアープランツの一種にもあった

11 :天之御名無主:03/01/11 02:40
>ギリシア神話で悪いのは大体ゼウスです

この見方面白い
言われてみりゃそうだな

12 :山崎渉:03/01/11 03:00
(^^)

13 :天之御名無主:03/01/11 03:01
通説だが

14 :天之御名無主:03/01/11 04:19
このスレって、こういうことすぐいうやつがいるのが、人気がない理由だと思う。

15 :天之御名無主:03/01/11 10:43
くだらないレスだと思ったら反応しないこと

16 :めでゅちゃん:03/01/11 12:47
じりりり! と目覚ましが鳴った。
ふわ〜、もう朝か…。 よく寝たわ。
あら今朝はいい天気だわ。今日はお布団干して洗濯しよっと。
さてと、顔洗おうっと…。
洗面所に行った私はなにげなく鏡を見た。

きゃあっ!

…ぜぇぜぇ、びっくりして石になるかと思ったわ。
あたしの髪って寝癖がひどいのよねえ。


17 :天之御名無主:03/01/11 12:53
ギリシャ神話って理不尽な話が多いよな、、、全知全能とか吐きながら、浮気ばかりしている主神とか、
嫉妬で人間いびってるその妻とか。
織物勝負で人間ごときにぶち切れて、とか。
王様の耳はロバの耳だったりとか。
つうか、神の癖に能が無いよな。人が神に助けを求めた時って大抵理不尽な変身かましてるし。

と、しったかぶってみる

18 :天之御名無主:03/01/11 13:05
今の思考方法とは違うからな〜

19 :天之御名無主:03/01/11 19:13
理不尽な神話といえば、セドナという北の海の女神の話。
http://homepage1.nifty.com/anecs/symbol/sinwa/megami/megami03.htm
メデゥーサとは違うのでsage。

20 :天之御名無主:03/01/11 19:20
メデューサの石像の残骸?が地下水道に使われてるのはローマだっけか?

21 :天之御名無主:03/01/11 21:43
>20
イスタンブールの地下宮殿の話じゃなくて?
ttp://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/iga2/ist3.jpg

22 :20:03/01/11 22:21
それだー!
http://ndoi.hp.infoseek.co.jp/Turkey/Turk030.html

23 :21:03/01/12 01:03
>22
これならこないだ見てきました。

24 :妖怪娘:03/01/12 03:50
>>19セドナはかわいそうだったけど、旦那のことはあくまで犬扱いしてるかんじ・・
まあ、神から見た人間もそんな位置づけなんだろうなあ。
ところで、ギリシア神話ってよく天然パーマの人が出てきて、メデューサの蛇の髪の毛はその極端な形ともとれるんだけど、
白人ってふつうストレートヘアーだとおもうんだよね。それともギリシア人って天パーの人多いのかな?

25 :妖怪娘:03/01/12 04:04
あっ、ちなみにこのスレ、メデューサやギリシア神話以外にも、とにかく理不尽だと思われる物語について語ってほしいと思ってますので宜しく!!

26 :天之御名無主:03/01/12 04:11
ゲルマンは巻き毛のブロンドだがな。

27 :妖怪娘:03/01/12 04:15
>>そうなんだ知らなかった・・
てっきりあの巻き毛は人工的におしゃれとしてやっているものかと思ってた。
ブロンドって髪の毛細いから曲がりやすいのかな?
でもギリシア人ってゲルマン系じゃないよね?むしろ白人にしては肌が浅黒い感じ。
でも白人はブロンドに憧れをもつものなのかな?

28 :妖怪娘:03/01/12 04:18
イスタンプールの地下宮殿の写真見ました。
あれインパクトあるね〜
でもやっぱメデューサは化け物扱いで女扱いされてない。

29 :天之御名無主:03/01/12 04:20
まあ、古代ギリシア黒人説みたいなものもあったが

30 :天之御名無主:03/01/12 04:21
>25
国や地域は?

31 :妖怪娘:03/01/12 04:27
>30 なんでもオッケー★私自身知らない話でも、新たに知ることができるのは楽しいし。
たとえば桃太郎のオニも、村人から略奪しなきゃ生きてゆけなかったんだろうなあって思って少し同情してます。
あの姿で「村に入れてくれ」って言っても村人に拒絶されるだろうし。
偏った見方で一方的に「悪」とされることには何に対しても憤りを感じるの。

32 :天之御名無主:03/01/12 04:54
メデューサが、蛇神って解釈はないの?
なんかヤマタノオロチの話なんかと構図が似てる気がする。

33 :Y058024.ppp.dion.ne.jp:03/01/12 05:04
イージス艦のシンボルマークは(略

34 :天之御名無主:03/01/12 05:18
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

35 :天之御名無主:03/01/12 07:51
>>29
そういやメデューサの楯で助けられたアンドロメダってエチオピアの王女だよね

36 :妖怪娘:03/01/12 22:25
>>32 蛇神なのかな?ヤマタノオロチはそうだっけ?
ヤマタノオロチは生贄とってたよね。構図似てる?どんなふうに?

>>35
 そうだね。ってことはアンドロメダって黒人?に、あまり見えないなあ・・


37 :天之御名無主:03/01/13 00:56
>36
>構図似てる?どんなふうに?

このレス参照

牡牛と竜
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038203047/419

38 :天之御名無主:03/01/13 02:34
くだらねぇ

39 :東海青竜王:03/01/13 12:38
ギリシャ神話は帰結しない問題が多いのでかかわらないように。

40 :天之御名無主:03/01/13 14:15
なんだ帰結しない問題って?

41 :天之御名無主:03/01/13 14:19
>32
確かに、地母神が>1の言う理不尽に悪者にされてしまうことは多いように思う。

42 :天之御名無主:03/01/13 22:52
理不尽な話と言えば、
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/travel/1006684144/602-603

43 :妖怪娘:03/01/14 01:18
>>37
スサノオの尊って蛇側なんですか?
ヤマタノオロチも人間食べなきゃいきていかれなかったんだろうな・・だから別に邪悪ではないと思う。
>>帰結しない問題っていうのは、つじつまがあわないとか、結論が出ないって意味かしら?

44 :妖怪娘:03/01/14 01:28
>>42 東尋坊は確かに理不尽だ。結局不幸な運命を負った者は一生不幸がついてまわるってことかしら・・?


45 :42:03/01/14 01:58
>44

>42のリンク先は、
【懐かしい】アニメ日本昔話はオカルト満載【語れ】
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1021887113/

からのコピペです。
上のスレは、救いのない話が結構出てきていたのですが、まだhtml化されてないので、
コピペの方を紹介させてもらいました。

46 :37=32:03/01/14 03:42
>43
すいません、>32は単なる勘違いでした。

47 :天之御名無主:03/01/19 14:27
>1
「高ピー」ってなんですか?高飛車=高ビーでないの?

48 :天之御名無主:03/01/19 19:46
理不尽な話といえば
日本神話のイザナギの黄泉下りでしょう。

なんで根性無しのイザナギと
イザナミのヒスのせいで
地上の人間が毎日千人を死ななきゃならんのだ。

やるなら直接イザナギを呪え。

49 :☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:03/01/19 19:51
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

50 :とてた:03/01/19 20:04
>>48
まあまあ。
「一日千五百人生む」とイザナギも言ってますから。

直後、大勢の神々を一人で生み出しているイザナギをみて、
「イザナギは口ではああ言いながら、「浮気」してたに違いない」
というネタもあったり(笑)。

51 :名無し@1周年:03/01/23 16:06
ペルセウスが忍び込んで言ったときのメデューサの寝姿に、
人間だった頃の美しさが残っていたので
ペルセウスが躊躇したっていうのは書いてあったね。
まぁ、殺しちゃったことは変わりないんだけど。

52 :天之御名無主:03/01/23 22:50
寝込みを襲ったの?

53 :天之御名無主:03/01/23 23:48
>>メデューサ
 漫画「ピグマリオ」では結構きれいに描かれていた。

54 :天之御名無主:03/01/27 23:08
>>53
でも「かわいそう」だったよ。あの漫画でも…

55 :名無し@1周年:03/02/05 10:48
>>52
漏れの読んだ本では確か寝込みを襲ったと・・・。
しかし、この言い方、夜這いっぽいニュアンスが(//д//)

56 :aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa:03/02/05 16:26
寝首をかいただな

57 :天之御名無主:03/02/14 02:46
おお、メズーサスレなんかあったんだ〜。私も一時期はまってました。
いろいろ調べたり。「タイタンの戦い」すごかったですね。あの顔は昔の
美人女優さんがモデルというのを知ってなんか嬉しかった。
メズーサはポセイドンと恋におちたために醜く変身させられたとのことですが、
ポセイドンも彼女のこと好きだったのなら、なんでその運命からたすけて
あげなかったのでしょうか?
私はハリウッドで正調メズーサ伝の映画作ってほしいのですよ、ちゃんと、
美人時代も長く描いて、主役は思いっきりきれいな人にやってほしい。
で、怪物化してからはリアルにCGを駆使して。
恋愛時代はロマンティックなムードにして、後にポセイドンがすくえなかった
理由もちゃんと教えてほしい。怪物化してからも抱きしめる場面があったら
いいなあ。 て、こんなにメズちゃん好きなのは私だけか。


58 :天之御名無主:03/02/14 05:24
http://antipasgroup.hp.infoseek.co.jp/
ただの宣伝だよ、気にしないでおくれ。でも、良かったら聴いてみておくれ。

てか、何が可哀想って・・アレだな。必ずって言っていいほどRPGゲーム
のモンスターにされてることが酷いよな。
FFなんかにはボス扱いだからいいかもしんないけど、酷いときはザコ
扱いだもんな。
やたらとゲーマーから‘石にされてムカツク‘とか言われてるしね。

59 :天之御名無主:03/02/16 01:13
エンタープライズにマークは無い。

60 :天之御名無主:03/02/16 01:49
いつも消息不明なところがナイスだよな。

61 :祟り神:03/02/20 14:33
>アテナ、ひどすぎ!!ちょっとこらしめたら元にもどしてあげてもいいじゃん!!
神々なんてそんなもんでしょ(w
今でこそ、連中の理不尽さは、道徳的な弱さみたいに「人間的」として扱われてるけど
実際、信仰してた人達にしてみれば、「超越的」な神々の畏るべき強さを表していたわけで
妖怪娘さんもアテナを冒涜しない方がいいよ

62 :天之御名無主:03/02/20 17:16
神話ってよくそんな要素があるよな。
日本でも桃太郎とか倭寇とやってること変わり無いと思うし、
キリスト教の神と悪魔の抗争も多様性を認めない神に悪魔が
独立運動をしたとしか思えない。

63 :天之御名無主:03/02/20 17:21
つーか神って独裁的な支配者の投影でもあるからな。
当然ではあるな。

64 :天之御名無主:03/02/20 18:16
あるところにギリシャ人のところに嫁に行く娘がいた。
娘は処女でしかもそちらのほうの知識にはとんと興味が無かった。
父親は心配した。性知識が不足していることも気になったが
それよりさらに心配なのはギリシャ人が「後ろの穴」にも大変興味を
示す民族であることを知っていたからだ。そこで娘を呼んでアドバイスをした。

父「可愛い娘よ、もし、亭主が普段と向きを変えて楽しもうといったら
  拒否していいのだよ。」

娘「わかったわパパ。ヘンなことをしようとしたらちゃんと拒否するわ。」

父は安心して娘を嫁に出した。式も終わり若い二人は満ち足りた
時を過ごしていた。1年が過ぎ2年が過ぎた。
ある晩夫は妻にいった。

夫「なあ、おまえ今日は向きを変えて楽しまないか?」

娘は結婚前に父に言われたことを思い出した。
結婚以来はじめて夫が向きを変えようと言ったのだ。

妻「だめよ、あなたいつもどうりにしましょう。」

夫は驚いた。拒否されるとは思ってなかったからだ。

夫「おまえ子供が欲しくないのかい!」




65 :名無し@1周年:03/02/21 15:24
アテナに嫉妬されて蜘蛛にされちゃったアラクネも気の毒だね。

66 :enterprise-c:03/02/22 15:58
きいたことないからさー 日本の問題じゃないんだよ。

67 :天之御名無主:03/02/22 16:05
あんまりかたくかんがえないで

68 :天之御名無主:03/02/27 19:15
>>1さん
メデューサが怪物にされた理由に、もう一つの説があります。
彼女はアテナの神殿でポセイドンに強姦され、神殿を血で汚してしまったそうです。
アテナはメデューサに、自分が捨てた女性性(処女血のこと?)を見て
激怒し、被害者である彼女を怪物にしてしまったそうです。
つまりメデューサは二重の被害を被ったということなのです。

「鏡と皮膚」っていう本に詳細が載ってるYO。

69 :山崎渉:03/03/13 12:57
(^^)

70 :妖怪娘:03/03/27 23:13
久しぶりに見たらカキコがたくさんあってうれしいー!!
>57さん
そうですよね、ポセイドンはアテナよりも高位の神であるはずですよね。
ポセイドンがアテナを抱いたのは結局ただの遊びで愛情なんか全くなかったのかよって思う。
メデューサ主人公のハリウッド映画、いいね。
>58さん
そうなんですよね〜必ず彼女は悪役なの。草葉の陰で泣いてるだろうなあ彼女。
>61さんはアテナのファンなのかな?
アテナに限らず、アルテミスもカリストを熊にしたりしてるんだよね。
昔の人の感覚って、権力を持った者の気に触ることをしたら(たとえ自分が悪くなくても)すぐ理不尽な罰を受けていたみたいだから、結局そういう感覚で神話も作っていたのかもね。
>68さん
それって、アテナはポセイドンより立場弱いから、ポセイドンに直接怒りを向けずメデューサに怒りを向けたって風にも取れますね。
この我々の社会でも、たまに、夫婦喧嘩の腹いせに配偶者のペットを殺したりする人居るみたいだけど、そういう感覚なのかな?神にとっての人間って・・

71 :アカシック:03/03/27 23:31
かわいそうな奴が多すぎなんですよ、スキュラも十分かわいそうだし。

72 :天之御名無主:03/03/29 15:58
スキュラってグラウコスという海神に懸想されたのを魔女キルケー
が嫉妬して怪物に変えたんだよね。スキュラはグラウコスの求愛
を断ったのに。
言って見れば、ストーカーのそのまたストーカーに襲われたみた
いなもんで理不尽極まりない話。

73 :ふう:03/03/30 22:21
>>72
そりゃほんとに理不尽極まりないわ・・

このスレっッドて、「理不尽な神話・物話について語ろう」に変更したほうがいいかなー?
そのほうが人いっぱい来る?

74 :妖怪娘:03/03/30 23:55
73のカキコは私です。
名前うっかり他で使ったものを入れてしまった(失態)
別に変なスレで使ってたわけじゃないからいいけどね。

75 :天之御名無主:03/03/31 08:29
なんだ、>>1の妄想スレか...そんな説があるのかと思って
スレ読んじまったじゃないか

76 :妖怪娘:03/04/01 00:25
>>1 なぜに妄想といわれるの?
説ってなに?誰かが言いだせば「説」にはなるんじゃない?
よってこれは私の説です。
それとも有名人が言うものが「説」になるの?



77 :75:03/04/01 03:49
>>76
有名人...って、マジでいってるのか?
説っていうのは典拠に基づかないと意味ないよ。

>よってこれは私の説です。
だから>>1の妄想かって言ってるんですよ、間違ってないじゃん。
ギリシア神話の話じゃないの? ギリシア神話の人物像(ヒトではないが)を
勝手に脚色化して感傷に浸っているのであれば、それは妄想でしょ。
ギリシア神話なんて伝承が結構乱れてるんだから、ネタ元を示さないと話が通じないよ。
都合のいい話は結構後代のものだから、厳密に言えば、ギリシア神話と言えるのかどうか
怪しいと思う。おそらくローマ人のセンチメンタズムだな。

いずれにしても、その典拠が何かわからないのであれば、あなたの読んだ漫画(だっけ?)を
基に話を進めなければならない。さすれば、それはこの板ですべき議論ではない。

ということ。
メドゥーサが少女だったという話もあるみたいだが、どの本に書かれているのか
私には分かりません。スレ立てるなら、そういう基本的なことを整理して欲しかった。
でないと、スレ読んでも漫画の知識しか身につかん。聖闘士星矢でギリシア神話語るのと
同じようなもんですよ。と、いろいろ厳しく書いたが、>>76があまりにアレなレスだったんで、
ついムキになっちまった、寛恕を請う。

ちなみに私の持っているメドゥーサのイメージは非常に乏しく、ヘシオドスでしか知らない。
よって、生まれたときから妖怪ゴルゴー三人娘。

78 :天之御名無主:03/04/01 04:07
アクラネといいメディーサといい、アテナってナチュラルにシリアルキラー。
亭主の浮気相手に嫌がらせしまくるヘラの方が、
まだ理由がある分ましなよーな。

そーいやアフロディアって人死にあんま出してないな。
トロイア戦争の原因を作ったことを除けば。

79 :天之御名無主:03/04/01 04:56
メディーサやアフロディアは、まぁ一先ず置いといて、アクラネってどこの神?
マジで分からん...一応女神っぽいけど。

80 :魍魎:03/04/01 11:08
誰が可哀想って、
偶々、見たくも無い女神の裸なんぞを見てしまったがために、
鹿に変えられ、そして自分の愛犬に喰い殺された某狩人。

あんなとこで水浴びしてる女神が悪い。

81 :天之御名無主:03/04/01 13:10
>>78-79
アクラネ→アラクネ
蜘蛛の語源になってる寓話のことだよね

82 :天之御名無主:03/04/01 13:59
>>77
>>ローマ人のセンチメンタズム
当り。メドゥーサ=元はポセイドンに強姦された少女説
はオウィディウスからだと思います。(古い神話に忠実なアポロドロスには書かれてない)

ちなみに、ペルセウスはその事情を知った上で
何の呵責もなくメドゥーサを殺してます。ひでぶ。

83 :天之御名無主:03/04/01 17:17
>>79
アラクネは神じゃないでつ。
機織が得意な人間でつ。

84 :天之御名無主:03/04/01 18:45
>>82
オウィディウスってことは『変身物語』か。読んでねぇ、というか、
あれを読むとギリシア神観が変わりそうであえて避けていると言うか...

>>81,83
なるほど。名前自体が違ったか、しかし見事な間違えようだなw
一応、神話辞典で調べたが、見つからないはずだ。

85 :天之御名無主:03/04/01 19:20
つーか初心者向けの多くが変身物語に負ってるから
変わりそうも何もすでに影響うけまくり

86 :84:03/04/01 20:09
>>85
確かにね。だから私はギリシア神観をアポロドロス、ホメロス、ヘシオドスを基に
形成することにしてる。ゼウス傍若無人、萌え!

87 :天之御名無主:03/04/02 12:50
d

88 :山崎渉:03/04/17 09:26
(^^)

89 :山崎渉:03/04/20 04:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

90 :山崎渉:03/05/21 22:43
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

91 :山崎渉:03/05/28 15:05
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

92 :天之御名無主:03/07/01 22:31
うひょ〜山崎オンパレード…
ここに書き込んで誰か読むのかなぁ…

俺哲学板にメデューサとペルセウスが恋に落ちるショートショートを
書き込みました
ペルセウスがメデューサをめとる時他の人に正体ばらせないから
思いつきでアンドロメダ姫を名乗らせるという…

うん、十数年前に「妖女ゴーゴン」て映画をビデオで観て以来
ず〜っとゴーゴン三姉妹には同情的だったんですよ

俺は俺でそうやってけりをつけました

93 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

94 :天之御名無主:03/07/23 11:34
何か壮大な親子・夫婦喧嘩に巻き込まれているだけですよね

95 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/23 13:11
>>92
そういえばペガサスはポセイドンとメデューサの子でしたね。アンドロメダ
も大クジラに襲われたりと海と縁が深い。ペガサスについては『河童駒引考』
で少し触れられていたはず。

96 :天之御名無主:03/07/23 13:13
だって人間の創作だもの
身近に起きる事件を神話にしてるだけでしょ。
ギリシャ神話ほど人間クサイ物語はない

97 :天之御名無主:03/07/23 13:29
×ギリシャ神話ほど
〇神話ほど

98 :92:03/07/25 02:26
今日ある図書館からペルセウスの話の載ってる文庫本を貰ってきました

やっぱメデューサに恋するペルセウスってのもありなんだと改めておもた

99 :天之御名無主:03/07/28 01:58
「ペルセウスがメデューサを好きになればよかったのよ」

かわぐちかいじの漫画『メデューサ』でのヒロインのセリフです。
92さんのレスを見て、唐突に思い出しました。
漫画のほうはギリシア神話とほとんど関係のない、政治マンガなんですが。

100 :天之御名無主:03/07/28 02:28
【こんくらいは】 マフィア化の実像公開 【知っておけよ】

●ニセ札づくり  マネーロンダリング  高利貸し
●ストーキング殺人  レイプレイパーレイプット  
●極右  ネオナチズム  デマゴーグ(〜ちゃんねる)
●児童虐待  性的虐待  ストリートチルドレンの臓器売買    
●カニ密漁(ロシアコネクション)  希少動物密猟
●不法移民出入国 ←ハァ?→ 人種・移民差別
●産廃不法投棄  コンピューターハッキング
●自動車窃盗団  ピッキング  違法建築
●児童売春  幼児ポルノ(撮影したあとに口封じして埋める)  
●毒ガス散布  空中浮揚と解脱(!?)
●周りに反撃され勝ち目ないと見るやパニックと茫然自失と破滅
●金融詐欺(バブル崩壊の一因)  企業役員脅迫  総会屋 
●誘拐ビジネス  保険金殺人  
●警察買収  涙目でグレ息子を劇団へ(もしや、こちらも裏金?)
●武器密輸  核物質入手  科学者亡命(北チョソ)
●麻薬取引  覚醒剤(ヒモが女をシャブ漬け)  
●破壊テロリズム  暗殺  たてこもり  時代遅れニセ赤軍(革マル派)
●アウトロー気取り厨房(ガキ) ←ハァ?→ ヤヴァイと警察に逃げ込むwhy!
●組織のっとり秘密化 ←ハァ?→ 裏切り者に対する制裁 
・近年増加しているのは、
●個人情報の売買  盗撮メディア販売
これもキモいぞ油断できんぞ…想像を遥か凌駕するエグさ
連中の偽情報をわざと逆に理解してやりな!(ププ

的屋博徒義理人情の世界はすでに廃れ、
日常の裏で際限なく進む、騙しの手口がすべてを奪う
そして、つぎはあなたの人生が・・・

           ※日本コピペ協会(JCU)公認テンプレート※


101 :92:03/07/31 00:20
かわぐちかいじの「メデューサ」は革命がテーマでしたっけ?

102 :天之御名無主:03/07/31 20:02
メデューサネタといえば、星野之宣「妖女伝説」の1エピソード。
アテナが若く美しいメデューサを醜い怪物にし、その首を盾にはめて晒し
ものにしたのは女としての恐るべき嫉妬からだ…という解釈の元、女性同
士の愛憎劇が現代ギリシアに再現される。ラストは結構衝撃的。

103 ::03/07/31 20:03
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
簡単に見れるぞ

104 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

105 :恐怖の人種劣等化工作:03/08/04 06:07




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。

目的は日本人の朝鮮化(不細工・低脳・犯罪者化)だ。







106 :天之御名無主:03/09/22 22:37
メドゥーサは人間ではないよ。その証拠に 確かに美しかったが 背中には翼
が有ったという。(昨今では オミットされる事が多いが)
巨人族の末裔の怪物の六番目(多分)の娘で 長女から三女までは 三つ子で
「グライアイ」という 一つの目玉を共有する生まれたときからの老婆 四女と
五女は 不死身の双子で 名前は「ステンノー」と「エウリエレ」鱗に覆われ 
牙と爪と翼の怪物(髪は蛇ではない)。本来「ゴルゴン」とは この二人を意味する。
六女が 怪物一家に生まれたにもかかわらず 美女の姿というメドゥーサ。彼女の場合
姿ではなく心が怪物の様に醜かったのである。火の神 へパイストスを誘惑し
彼の工房でセックスし 火を吹く三頭巨人カクスを産み落とした。
今度はポセイドンを誑し込んで 聖なる神殿でセックスした(この時点で もはや処女ではない)
罪でアテナに咎められたが 何の反省の色もなかったので アテナはメドゥーサを
どんな男とも(たとえ 怪物であっても)セックス出来ない姿に変えたのだ。
盲目の男も例外ではないだろう メドゥーサは陰毛も毒蛇で 男根を噛まれるからだ。
二人の姉が同情し 彼女を仲間に入れて「ゴルゴン三姉妹」を名乗ったが
この「ゴルゴン」が何時しか メドゥーサの事を特に意味する様になったと思われる。
自分の怒りによって罪の無い人々が石になって死ぬという事を知ったアテナは
自分の過ちを清算するために ペルセウスに退治を命じるのである。ペルセウスも
メドゥーサに同情し 死を以って彼女を苦しみから解放するために旅に出た。   

107 :92:03/09/27 01:14
それで「妖女ゴーゴン」ではメゲーラとティシフォニーっていう名前
だったのかなぁ…普通ギリシャ神話の文献ではステンノとエウリエレ
って書いてありますよね、メデューサの姉妹。

108 :天之御名無主:03/09/27 01:30
確かエキドナも姉妹だったはず

109 :天之御名無主:03/09/27 10:11
>>108
エキドナには、クリュサオルとカリロエの娘とする場合や、ガイアとタルタロスとの
間の娘、ポルキュースとケートーの間の娘とするなど諸説あるよ。

クリュサオルの娘ならエキドナはメデューサの孫ということになるし、ケートーの娘
ならエキドナはメデューサの姉妹となる。
ケートーの娘とするのは、例のヘシオドスだけど、ヘシオドスはひとかどの怪物は
ケートーの子供(あるいはエキドナの子供)とする傾向があるらしい。

110 :天之御名無主:03/09/27 18:19
>>107
メゲーラとティシフォネは ゴルゴンではなく「エリニュス」と呼ばれる
「復讐の女神」の三人の中の二人だよ。(ネメシスという復讐の女神もいるが
エリニュスとは別)
もう一人「アレクト」を含む三人の女神達は 片手に鞭 片手に松明を持ち
背中の翼で飛び 殺人を犯したものを追いかけ 鞭打ち その罪名を叫んで
殺人者を肉体的にも 精神的にも苦しめ続けるという。
その姿は 頭髪に無数の蛇を絡ませているとか 頭髪が蛇だとか言う説がある。
だとすると エリニュス達は その おぞましい姿の怪物のイメージをリフレイン
させる様な姿で 罪人達を 心理的にも苦しめている事になる。しかも 
こちらは 肩書きが「女神」なだけに 始末が悪い。
オレステスが 不義の母と愛人を殺して父の仇を討った時も この地獄の女神
達に追われたという まるで 母思いのペルセウスの逆を思わせる様な オレステスの
運命である。後に裁判はやり直され オレステスは無罪放免となる。


111 :92:03/09/28 03:26
ふうむ

御教授ありがとうございまつm(__)m

112 :天之御名無主:03/09/28 08:58
コミック版「マグマ大使」で 偽アースに化けていたのが「メドウサ」
アニメ「宇宙少年ソラン」の「魔の海 サルガッソー」では 頭から
無数の蛇が生えた様な怪物が「ゴルドン」という男に化けていた。
(モニターに写ったその顔を見たミカちゃんが失神したのも無理はない
直視したらどうなっていたか!この化け物 最後には噴火に呑み込まれて
死んだと思われる)
当時は この手の姿の男の怪物がいると思っていた。後に女だと知って
恐怖とトラウマが倍加した。 

113 :92:03/09/28 20:01
モレの書いた私家版ペルセウスとメデューサの話です 
良かったら読んでみてください

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1046890459/241-248

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :天之御名無主:04/01/20 21:57
某解説書を読んで考えた結果なのだけれども、
そもそもギリシア神話(に限らず古代神話の大抵)は理不尽な話が多い。
「古代ギリシアの人たちは不意に起こる事故は損得に関わらず超常的存在、
すなわち神のせいであると信じた」そうだ。
それゆえ、理不尽な事は全て神のせいにされたとも取れる。

一方で、メドューサとアテナの関わりの理不尽さには、また別の理由がある。
メデューサは、元々はアテナの盾に書かれた奇怪な模様を怪物と解釈したのが始まり。
そしてそこからアテナがメデューサという怪物を盾に封じ込めるまでのエピソードが色々考えられ、
一方では地母神と同一視され、取り込まれながら、やがてペルセウスの物語と繋がった。
しかし、こうした過程で問題が起こる。
ペルセウスがメデューサを退治するところまではいいが、
その後どうしてアテナがメデューサの首を盾に埋め込んだかが繋がらない。
そこで、アテナがメデューサを恨んでいた理由付けとして、
例の理不尽な挿話が生まれた。

つまり、後で無理やりつけられた挿話ゆえに、
アテナがいつも以上に理不尽(というより不自然?)に描かれる結果になったと言う。

116 :天之御名無主:04/02/08 09:30
参考までに ゴルゴン三姉妹のネームの一覧です

ギリシャ神話→ ステンノー エゥリエレ メドゥーサ
佐藤有文の世界妖怪図鑑→ ゴーゴン アスナス メジューサ
映画「妖女ゴーゴン」→ メドゥーサ ティシホネ メゲーラ
復讐の女神エリニュス(ゴルゴンではありませんが 参考のため)
          → アレクト ティシホネ メゲーラ
変身忍者嵐→ ゴルゴン メドーサ(ザルバーは勿論無関係)

117 :天之御名無主:04/06/10 18:12
ギリシャ神話なんて自己中の自己中による自己中のための自己中
だからそんなこと言ってもだめよ。

118 :天之御名無主:04/06/11 01:28
そもそも神話の神(特に主神)は皆自己中ですがな。

119 :朝まで名無し:04/06/11 20:15
メドウーサとはおそらく小アジア半島にいた鉱山民の象徴だろう。地下の洞窟
に棲むのがその証拠。顔を見ると石に変わる、というのは珪肺病のことか?要
するにおどろおどろしいタブーを作って、部外者が坑内に入ることを禁じてい
る。鉱山からの金銀財宝を護るため。メドウーサ族はテーセウスと称するギリシャ
人に敗れるが、その後紅海でアラブの海賊と闘って、これをうち破っている。
戦争にも結構強かったみたいだ。

120 :天之御名無主:04/06/11 20:32
大昔、「メドゥーサの悲劇」みたいな考証番組を見たような気がする。

ワイドショーで同級生殺害事件加害者の蛇少女?のイラストががやたら取り上げられてた。
やっぱ悪者にされちゃう組み合わせなんやね。

121 :天之御名無主:04/06/12 03:00
アラクネーも可哀想…。

122 :天之御名無主:04/06/12 07:15
ギリシャ神話の出てくる神さんは人間以上に人間っぽくておもろい
ってそれを狙って書いてるんだろうけど

123 ::04/06/12 22:41
メデューサって本来インド地域にある豊穣や大地の神じゃなかったかな?
ところがギリシャが侵攻していくる中で土着の神が邪神として排他されたはずだよ。

124 :天之御名無主:04/06/12 23:38
>>122
いや、ありゃ人間的ってより怪物的

125 :天之御名無主:04/06/13 07:34
ライダーたん萌え

126 :天之御名無主:04/06/13 08:24



127 :かそ だ:04/11/12 23:40:57
メデューサたんのアタマのヘビって、何を食べてるんでしょう?そしてその後は???コドモの頃に本で読んだ時から気になっていました。

128 :天之御名無主:04/12/07 01:37:13
映画「タイタンの戦い」見た方おられませんか?
もう、メデューサの描写すごいですよ!

129 :壊乱:04/12/07 11:33:46
伝承では違う側面があるみたいよ?
姉妹で、なんでも神をも凌ぐ美貌の持ち主だとか(けっこうこうゆう描写されてるけど)。
そこでその美しさに嫉妬した神々がゴーゴンやメドゥーサをこの世のものとは思えない姿形にした。
って言う伝承が残っている(らしい)

130 :天之御名無主:05/02/20 21:59:15
何故かメデューサとアテナを思い出したよ、この子で
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1108895834

131 :天之御名無主:05/02/21 09:56:57
あの頭、普段はひっつめ髪にしてるのかな?
うるさそうだし。。。

132 :天之御名無主:05/02/25 16:59:04
メデューサの語源は「支配の女」
ギリシャ以前の先住民族では、最高神であったポセイドンの妻だった大女神だ。
ポセイドンがギリシャの神々に取り入れられると、彼女はポセイドンの愛人という形で再び現れたが
やがて怪物として倒されることになった。

133 :天之御名無主:05/02/27 01:08:44
>>131 つうか、毛が抜けたときの毛根がものすごく気になる。
大穴が開いてるんだろうか…。

134 :天之御名無主:05/03/05 17:24:34
ギリシア神話は神様に迷惑かけられた人たちの悲劇のお話
ヘラさえいなけりゃ平穏に人生を送れただろう人たちが多すぎる…

135 :天之御名無主:05/03/09 14:33:06
>>134
ヘラの役割は、神話を楽しくすることだからね
彼女のような狂言回しの存在は、物語を作るのに非常に楽だ
北欧神話ではロキがそのような役割を果たしているし

136 :天之御名無主:05/03/13 00:43:13
へーラーは、英雄の血と命を一身に受ける恐るべき偉大な女神。
HeraーHeroでそ。
英雄は彼女に踊らされてナンボの存在。もっと踊れ。

メデューサももともとそーだったんだろうけどねえ。
アテーナーちゃんと分離させられて、お陰で双方毒気抜かれちゃって残念。偉大なる太地母神達はどこへ?

どーでもええけど、今やってる「アレクサンダー」の、アンジェリーナ・ジョリーは、演出的にはあの映画のいくつかの劇中劇では語られない、メデューサの物語を彷彿とさせた。少なくとも散々使われてたメディアよりゃ余程。
まあ、映画の出来はさして良くないし(聞いてたほどじゃないけど)、アンジェリーナじゃ、あんまりアタマ悪そうで、メデューサやアテーナーに申し訳なさ杉だけど。

137 :天之御名無主:05/03/13 02:02:58
ヘラクレスはヘラの乳房から彼女の乳を吸ったことで、強靭な肉体を得た。。
古代ギリシャでは高貴な女性の体液には特別な力が宿ると信じられていたのかもしれないな

138 :天之御名無主:05/03/13 14:47:08
メドゥーサといえばペガススとクリュサオルの母親だけど
ペガススに比べてマイナーなクリュサオルを登場させた聖闘士星矢はスゴイとオモタ


139 :天之御名無主:2005/06/30(木) 23:11:17
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


140 :天之御名無主:2005/08/23(火) 15:09:56
フレーミーw

141 :天之御名無主:2005/11/19(土) 23:10:33
目隠しプレイしたら喜びそうだな
石化される心配もないし

142 :天之御名無主:2005/11/20(日) 13:46:19
この板初心者ですがメデューサというとここが面白いなあと思っていたのですが

ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/medusa1.html

ガイシュツ?

143 :天之御名無主:2005/11/23(水) 07:38:04
枝毛とか抜け毛とか散髪とかあるのかな

144 :天之御名無主:2005/12/20(火) 00:07:13
思えばメデューサも可哀想だよな
アテナ神殿でポセイドンとセックスするなんて(性交はアテナが最も嫌う行為)
自業自得といえば自業自得かもしれないけど
見た者を石にする恐怖蛇女にするなんてアテナ酷すぎ
それでもまだ腹の虫が収まらずペルセウスをけしかけ
首を切った挙句に自分の盾にくっつけるとは・・・
ポセイドンに対する当て付けとしか思えないぞ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

145 :天之御名無主:2006/02/04(土) 21:15:51
うむ気の毒なような

146 :天之御名無主:2006/02/04(土) 22:07:00
なんか上の方でも似たようなのがあったけど、ポセイドンに中出しされて
妊娠したから怪物にされたって、話もあったな。
いやスレ汚しスマン。
つい、後藤真希が(自称)急性腸炎で入院って話を、さっき知ったもので。

147 :天之御名無主:2006/02/07(火) 21:11:48
でもそして生まれたのは超カッコイイ
伝説中の伝説ペガサスだからなあ・・・

148 :天之御名無主:2006/02/09(木) 01:47:35
>>1はメデューサ張りの醜いブス女
同情してしまったんだな

149 :天之御名無主:2006/02/09(木) 02:07:26
ありきたりな煽りだね

150 :天之御名無主:2006/02/09(木) 19:05:51
枝毛、抜け毛とかよりも
脱皮しそう

151 :天之御名無主:2006/02/16(木) 04:48:57
>>148
いくらスレが進まないからって自分でそうゆう事を書くもんじゃないぞ>>1

152 :天之御名無主:2006/03/22(水) 21:38:03
メドゥーサって鏡で自分の目を見て石になったの?

153 :天之御名無主:2006/03/23(木) 23:04:39
>>152
そのパターンは漫画とかではお馴染みだが
それらの原作ともいえるギリシア神話では、メドゥーサは首を切られただけで
石にすらなっていない。
ペルセウスが直接姿を見ないために、鏡のように磨いた盾を利用しただけ。

154 :天之御名無主:2006/04/02(日) 01:53:22
メドゥーサ寝てたしな

155 :天之御名無主:2006/04/15(土) 12:15:01
>>1
確かにかわいそうだよな。いくらポセイドンと浮気したからって
蛇女にしてからさらに勇者にたのんで殺すなんて…。

156 :天之御名無主:2006/05/12(金) 01:17:02
ヨーロッパの邪視信仰もメデューサと関係あるのでしょうか?

地中海沿岸に多いようです。

157 :天之御名無主:2006/05/12(金) 02:58:16
邪視信仰は前三千年紀のメソポタミアからあるでそ
テルハラフの目玉フィギュアとか見たことない?

158 :天之御名無主:2006/05/12(金) 03:33:36
アラン・ダンデスの"The evil eye"っていう本嫁

159 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 00:13:43
そろそろ、ハリーハウゼン先生のメデューサについて語ろうや。

おどろおどろしいイメージがうまく再現されていて大好きなのだが、初めて見た時は

あれっ?なんで下半身が蛇なの?って単純に思った。

下半身が蛇のメデューサはギリシア神話はおそらくなく、先生の創作でしょう。

2足で有翼なのが本来のメデューサの姿のはずです。蛇はエキドナ?

(そういえば「7回目の航海」でも似たようなのがいたな。腕が4本だったが)

メデューサにおける、ハリーハウゼン先生の功罪について語りませんか?

160 :天之御名無主:2006/05/24(水) 01:15:51
そもそも表現というものは創作する人の感性が反映されるべきだと思うので
怪物が時代によって形を変えるのは当然だ。
宗教画や彫刻の時代は終わり、現代はコミックや映画などの
ビジュアル表現の分野によって神々や怪物たちは新たな解釈を与えられる。
そういう変遷を否定するのは無意味だと思う。


161 :天之御名無主:2006/05/25(木) 02:01:05
神話の神が自己中で人間くさいのは実際にあった話を脚色しているから
だろうな。
神は、国を象徴していて強い国は大抵酷いことやってて、
でも歴史を記録するのは勝者だから自分達の良いように話を作る。
だが、まったくの出鱈目だと残す意味がないので、脚色することになり
よくよく考えるとやってることが無茶苦茶なのがばれるのかとw

162 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 01:34:03
>そういう変遷を否定するのは無意味

否定してるかな?大好きと言っているのけど。

ただ、それまでのメデューサの姿と違うので、オリジナルに思い入れがある人も

いると思って、そういう人の意見を聞いてみたいと思って振ってみた。

それなら別にええでしょ。



163 :天之御名無主:2006/05/26(金) 06:46:30
アテナは好きだけど確かに可哀相。何か踏んだり蹴ったりな目に遭ってる。
そもそも何でギリシャ神話ではメデューサって忌々しい存在みたいな
書かれ方なんだろう?

164 :163:2006/05/26(金) 07:11:47
ちなみにアテナが頼んで殺したのではなかったような気がする。
ペルセウスの話では確かそうだった。
まあペルセウスにヘルメスとサポートしたのは事実だけど。
アラクネの話はアテナ好きの自分としてはなかった話としている。

165 :天之御名無主:2006/05/26(金) 10:20:43
つーかアテナはちょっとヒスアマ入ってるからなぁ…

166 :天之御名無主:2006/05/27(土) 03:35:10
ピグマリオだな

167 :天之御名無主:2006/05/27(土) 19:53:31
ちょっとどころじゃねえだろ

168 :天之御名無主:2006/05/30(火) 02:31:07
ア「あたしぃのダーリンにぃぃぃ!!」

メ「何よ! 元はあたしの夫じゃない!! きぃぃぃ!」

ポ「・・・そろぉり、そろぉり・・・。」

ダ「・・・どこにいかれるのです? ポテイダーオス・・・?」

ポ「あ・・・! ダー・マーテル・・・、いや、その・・・!」

ダ「よくおモテになられるのですね・・・、 また、世界を暗黒にしてさしあげましょうかぁぁぁぁ!?」

169 :163:2006/07/01(土) 03:57:54
ペルセウスにもあてつけっぽかったし・・・。アテナは嫌いではないけど、腹黒い女神だとは思う。
多分古代ギリシアではアテナはかなり愛されていたらしい故での正当化なのでは?
ちなみに別の話で同じような理由で惨い目に遭わせるアポロンも腹黒いのではと思ったり。
アポロンもはっきり言ってキレやすいです。

170 :楼蘭:2006/07/28(金) 23:36:03
はじめまして。
楼蘭(ろうらん)といいます。
メデューサが美しい女性から恐ろしい蛇女となた事では、3っつの説を知っています(全部アテネの怒りをかって姿を変えられたというものですが・・・)。

@女神アテネは自分より美しくない。
 アテネが兜をかぶっているのは、私のように美しい髪をしていないからだ。
 と、アテネの悪口を言った。

A聖なる神殿でポセイドンと交わった。

Bその美しい美貌にアテネが嫉妬した。

などです。
Bはちょっと酷いですよね・・・。
嫉妬して姿変えて・・・そのうえ命令して首斬らせた後自分の盾の装飾に・・・。
私はこの説を聞いたときに愕然としました・・・。
もとは美しい金の髪に聴いてる者の心を洗い流すような歌声を持つ綺麗なギリシアの女神だったのに・・・。
Aにしたって、先にポセイドンのほうがメデューサの美しさに惹かれたとか・・・。
メデューサってかわいそうですよね・・・・・・・・・。
私はメデューサはけがれたとこの無い、本当に善い女神だったと思います。
だって、メデューサの血から数々の神話に出てくる伝説の新獣のペガサスが出てきたから・・・。
それにアテネを酷く言ってますけど、ギリシア神話でゼウスをはじめとした様々な神をつくる際にもとからいたメデューサが邪魔となったので、
女神アテネの怒りをかった者。醜い姿の醜い技を持つ魔物として神話に登場させていて、今ではそれが常識となってしまったみたいです。
綺麗な頃のメデューサ見てみたいですよね・・・。

171 :天之御名無主:2006/07/30(日) 18:53:18
メデューサとはウチの学校の音楽教師ですか?

172 :天之御名無主:2006/07/30(日) 19:26:35
そのとおりですヽ(´ー`)ノ

173 :天之御名無主:2006/07/30(日) 21:50:37
>>171-172
早く布教作業に戻るんだ!

174 :天之御名無主:2006/07/30(日) 22:50:20
めどぅーさはかわいそうなんだよ。

何度も何度も敵を倒したのに、
あいつはゾンビのように起き上がって・・・。

だから・・・だから必殺のこーくすくりゅーぶろーを
お見舞いしてやったのに・・・

最後には真っ白な灰になっちまったぜ・・・へへ

175 :天之御名無主:2006/07/31(月) 07:31:02
オリュムポス(オリンポス)に招かれたら、
かすがいの妻を無視してさっさと新しい嫁さん貰っちゃうヘラクレスってどうよ。
ディアネイラも連れてって神酒(ネクタル)飲ませろよ。
一人だけ幸せになるなんて許せないわ。

176 :天之御名無主:2006/07/31(月) 12:18:10
「へっ、後ろは振り返らねぇ主義なのさ!」

177 :天之御名無主:2006/07/31(月) 22:43:17
>>175
(騙されてとはいえ)暗殺の実行犯だしなぁ…。

178 :天之御名無主:2006/08/19(土) 21:19:49
アラクネの話に関してはアテナが酷すぎると言う意見が多いけど、あの時のアテナはアラクネを許そうと最大限努力をしていたという説もある。
最初にアラクネが自分の方が機織が上手いと自慢した時も老婆に変身して注意したのに無視をされたし、正体を現して怒ると機織の勝負を挑まれた。
本来は人間が勝負を挑む事自体罪らしいのに、アテナはそれを受けてやった。
そして出来上がった織物をアテナの神殿に奉納して謝罪すれば許そうと考えていたらアラクネはゼウスを侮辱する内容の刺繍を施していたので流石にキレて蜘蛛に変えたらしい。
なのであまり同情しなくても良いと思う。
やっぱりメドゥーサの方が可哀想かも。

179 :天之御名無主:2006/08/25(金) 11:35:20
スキュラ>>>メドゥーサ>>>>>>>>>>>>>>>>>>アラクネー

怪物化させられた美女たちの可哀想度

180 :天之御名無主:2006/09/13(水) 05:53:10
アテナ女神とメドゥーサは、元々地中海沿岸や島々で古い時代から信仰されていた同一の神とも言われております。
ところがギリシアの興隆につれて、知恵や正義といった面ばかりが崇められ、地母神的な側面は切り捨てられて、
こちらの方がメデューサになったとの説もありますから、アテナ女神が自分の「イージスの盾」にメドゥーサの首を移したという真意は、
自分の忘れ去られた分身をもう一度融合させたという事ではないでしょうか。

181 :天之御名無主:2006/09/13(水) 10:37:08
>ゼウスを侮辱する内容
すぐにちんちんおっきするゼウスが一番どうかと思うけどなw

182 :天之御名無主:2006/09/13(水) 18:14:47
>>175
「糟糠(そうこう)の妻」と「子は鎹(かすがい)」を混同してません?

183 :天之御名無主:2006/11/07(火) 21:24:35
スレ主はFateをプレイしたとみた

184 :天之御名無主:2007/01/07(日) 19:58:28
↑オマエガナー

185 :天之御名無主:2007/01/10(水) 04:15:51
月厨ってなんでこうも鬱陶しいんだろ

186 :天之御名無主:2007/01/10(水) 19:50:05
>>180

アマテラスとセオリツみたいな関係だな。
セオリツもアマテラスにはない水神=蛇、龍の属性を持っているし、よく似ている。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)