2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古典文法は本当に必要か?

1 :名無氏物語:2006/12/14(木) 17:35:46 ID:DxP93PIX
別に古典が嫌いではないが、何故もはや使われることの無い
文法を学ばないとならないのか。
学者や専門家が訳した物を生徒に読ませる方が
より深く理解することが出来るのでは?

書物は相手に自分の考えを伝える為に書いたはずなので、
著者の気持ちを汲む意味でもそうするべきでは?

2 :名無氏物語:2006/12/14(木) 20:11:54 ID:Ps/mcdeC
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無氏物語:2006/12/14(木) 22:46:59 ID:TzHjwkew
学者や専門家もいつか死ぬ。

4 :冬のオイラ:2006/12/14(木) 23:19:41 ID:bI3LoVKE
オイラ4様。

5 :名無氏物語:2006/12/15(金) 09:54:05 ID:xO9Ok3np
あったまわるすぎだよ!!!!!!

6 :名無氏物語:2006/12/15(金) 10:41:28 ID:lVx0hPoj
文法はあとから学者が勝手に作ったもので古典の著者には関係ないんだから、
文法を暗記しても古典の理解にはまったく役立たない。

7 :名無氏物語:2006/12/15(金) 12:05:08 ID:xO9Ok3np
どうしちゃったの? まともな教育受けられなかったの?

8 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:26:24 ID:ZhT+HK/+
まぁ俺のこと頭悪いと言うのなら
あなた達はさぞかし頭が良いのでしょう。
ならば、何故、普通教育にて古典文法がどうしても必要なのか
論じて頂きたい。


9 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:34:13 ID:THFEzAna
古典を否定するってことは日本の歴史を否定する事と同義だと思うが

10 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:39:52 ID:ZhT+HK/+
ちなみに自分は古典の目的は「もののあはれ」などの
雅心、風流、趣といった古代人の感性、歴史、考えを学び
理解する為と思っている。
それには、学者などが訳注を入れたものを読む方が広く理解できる
はずであり、何も文法や単語を学ぶ必要性が無いように思われるのである。
例えば、カラマーゾフの兄弟や、罪と罰などを書いたロシアの小説家
ヘミングウェイの作品を読もうとした時全部ロシア語なら
恐らく読む気になれないだろうし、訳して読むとなると多大な時間を
必要とするにちがいない。
だから、日本語に訳されているのが出まわっている。

授業でも同じように文法を省き教科書も現代語に訳して
文意や表現を中心に教えるべきである。

11 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:41:59 ID:ZhT+HK/+
>>9
俺は「古典」を否定していない
「古典文法」の必要性を問うているのである。

12 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:56:48 ID:ZhT+HK/+
悪いドストエフスキーじゃない
ヘミングウェイだよ…。


13 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:57:04 ID:THFEzAna
古典文法はもはや研究者以外には必要ないかもしれないが
古典とその文法を学ぶことは、日本の歴史を学ぶことに繋がるはずで
その点において無くしてはならないものだと思う


14 :名無氏物語:2006/12/15(金) 22:59:27 ID:ZhT+HK/+
罪と罰、カラマーゾフもドフトエフスキーだ…。
あまりにあせって打ち間違えた…。
許せ…。

15 :名無氏物語:2006/12/15(金) 23:02:52 ID:ZhT+HK/+
歴史と文法は関係ないと思う。
なぜなら、書物は文体を伝えるもので無く、
内容を伝えるものであるからだ。

16 :名無氏物語:2006/12/15(金) 23:08:58 ID:ZhT+HK/+
そして、内容と文法は同じでないからである。
思想も文体からでなく、内容から生まれていることから
明白である。

17 :名無氏物語:2006/12/16(土) 17:40:37 ID:mIF0SSlZ
いいか。一ついい事を教えてやろう。
布団の上に横になって目を閉じる。そしてひたすら眠りつづける。
目が覚めたら、好きなものを好きなだけ食べる。
そしたら、また布団の上に横になる。
これを永遠に繰り返すのだ。どうだ? 楽だろう。
ものを考えないことがどれほど楽なことか。
無理に頭を使おうとすると、体に悪いからね。
特にキミのような子には。

18 :名無氏物語:2006/12/16(土) 18:00:03 ID:5NzZbzsJ
煽りを楽しいと思える低脳には何も教わることも無いし、
何も用は無い。おうちに帰りなさい。

19 :名無氏物語:2006/12/17(日) 03:44:23 ID:vvUTRtkH
オカンの話によると学生だった頃は古典文法なんかさっと済ませてほとんどが古典の内容について学習してたらしい。
特に百人一首や代表的な作品(源氏物語、土佐日記など)については会社では年齢的に上位層なんで後輩にその話をしても全く通じい
以上のことから常に日本教育に対して疑問を持っている。

20 :名無氏物語:2006/12/17(日) 10:54:41 ID:O1cH/70T
俺の親もそうだった。
つまり、教育機関に無駄を作りたがる
原因が潜んでいる可能性が高い。
学校教育プランを立てているのは誰だろう?

21 :名無氏物語:2006/12/17(日) 21:13:21 ID:tk7AjUYF
古典文法は必要ない。紫式部は四段活用を知らなくても源氏物語を書いた。
古典文法をマスターすることが古典の勉強の目的ではない。
源氏や枕の草子を読むことが大切だ。

22 :名無氏物語:2006/12/17(日) 21:16:10 ID:Ifco/RIy
>>21
まったくそのとおり。紫式部は文法の文例として源氏物語を書いたんじゃないんだ。
品詞分解やら活用形やら接続やらで内容を理解した気になられたらびっくりするだろうね。

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 22:08:59 ID:571T56zf
古典語を勉強したくないならそれでもよいが、できれば中学から、英語以外の外国語を何かやるべきだ。
先進国の学校ではどこでも、母語でない言語を 2 つ以上学んでいる。

日本の現状から見て、古典語よりやって役に立つ言語はないように思う。

24 :名無氏物語:2006/12/18(月) 00:57:15 ID:PrOI62y/
>>23
>古典語を勉強したくないならそれでもよいが、できれば中学から、英語以外の外国語を何かやるべきだ。
それは同意見だが、
>日本の現状から見て、古典語よりやって役に立つ言語はないように思う。
古典語って何w

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 02:20:55 ID:v0n2vOEZ
>>24
> 古典語って何w
古典日本語。あとはググレ

26 :名無氏物語:2006/12/18(月) 06:53:49 ID:vabTuqbL
古典を読むために古典文法の学習は必要。訳で読みたい人は読めばいい。
古典文法学習は古典を訳で読む妨げにはなっていない。

27 :名無氏物語:2006/12/18(月) 15:45:27 ID:PyMuSord
マジレスすると義務教育で扱う、古文は>>10に言われなくても、既にそうしている。
高校生は任意教育なのだから、やりたくなければやらなきゃいい。

28 :名無氏物語:2006/12/19(火) 01:35:52 ID:Q+j0fsKV
科目としての古文には二つの目的があるんだよ。
一つは古典に親しむこと。その意味では文法を知ってる必要はない。
だがもう一つの目的は、現代日本語以外の言語に触れること。
英語もそうだが、「自分の喋っている言語だけが言語ではない」ということを
気付かせるのが本当は重要。
判ってない教師が多いが。

29 :名無氏物語:2006/12/19(火) 07:31:10 ID:AOB+P7I1
古典の読解のために文法学習が必要なんだが、現実に学校で教えている
古典文法は古典読解の訳に立っていない。妨げにすらなっている。

30 :名無氏物語:2006/12/19(火) 09:44:24 ID:pJS6vyrt
>>29
kwsk

31 :名無氏物語:2006/12/20(水) 00:00:37 ID:PNgQVF+j
>29 それは、学生諸君が古典に興味を持たないままいきなり文法を学習するからだよ。

古典文法なんてその気になれば2,3ヶ月である程度までわかる(といより、覚えられる)んだから高1,2ぐらいまでは古典の話の内容を理解できればそれでいいと思う。そして高3あたりから文法を習ってセンター対策、二次対策とやればいいんじゃないの?
本音を言うけど自分たちがこうして日本語を利用できるようになったのは何も文法等を学んだわけではなく、自然と身についたモノ。だから本来文法そのものが不要であると思う。

32 :名無氏物語:2007/01/06(土) 00:49:34 ID:9iu5gjOf
>>29
妨げは言い過ぎだろうが、嫌いにさせるという意味では、同感。
しかし、これも先生によると思う。

>>31
現代日本語が自然と身についたのは、生活があるからだと思う。
王朝語の生活がない人には、最低限の文法を学ぶことなしに、古典の読解は出来ないと思う。
少なくとも、俺の周りに、助動詞や接続やの法則も分からずに、古典が読めている人間はいない。

>>1
好きな芸能人いる?
例えば、あなたの好きな芸能人の発言を、直接あなたに見せずに、
いつも俺が媒介になって、俺の言葉で、あなたに伝えるとしたら、
あなたは満足出来ますか?
俺はダウンタウンが好きだけど、松本人志の話は、直接松本人志の言葉で聞きたい。
友達から、昨日松本がテレビでこういうこと言ってた、なんて聞いても、全然面白くない。

翻訳ってそういうことだよ。
著者の気持ちって、何でしょうね?


33 :名無氏物語:2007/01/19(金) 18:20:18 ID:pYVT6kUL
おーーーい、1よ。まだ生きてるか

34 :名無氏物語:2007/01/24(水) 23:35:08 ID:P1Ync/PZ
っていうか、文法がわかんなきゃ訳が出来なかろうが。
訳が出来なきゃ読めんだろうが。
(訳が出来なきゃ読めん、に関しては、外国語と同様で、
いずれは要らなくなるが、最初は頭の中で日本語に換えて
読むのに必要。小中学生が国語辞典を引くのと同じ。)

文法なんて意味ないよー とか言ってる奴らは、まだ活用表の
暗記に一生懸命な段階なんだよな多分。

35 :名無氏物語:2007/01/26(金) 07:38:42 ID:/n7GnJpy
スレ違いで申し訳ないんだけど
高卒34歳から勉強できる古典のいい本ってある?

歴史小説が好きなんだけど、たまに原文で話が進む事あるじゃない。
今までは適当に流し読みしてたんだけど、これってすごく損してるような
気がするんだよね。

仕事もあるからどこかに習いに行くわけにもいかないし・・・

あぁー
「学歴で人間の価値が決まるわけじゃねぇ!」
なんて、馬鹿言ってたよなぁ。
価値は決まらなくても、人生の楽しみ方にはえらい差がついちゃったよ。

36 :名無氏物語:2007/01/28(日) 01:19:46 ID:w2Gk/G1m
>>35
おっ、同世代だね。本気のご質問だと受け取ってお答えします。
何でもいいので、現代語訳と語釈がついているものを買って、
その中から2、3ページばかり適当に択んで、
原文と訳とを照らし合わせながら、覚える位読み込む。
安価で、且つ語釈などがしっかり掲載されているのは、「受験参考書」がいいと思う。

例えば、「寛仁にして人を愛し、意豁如たり」という原文と、
「心がひろく情も深く、人を愛して、心持もあっさりとしていた」という訳文とを、
先ず、つき合わせて、じっくりと読み、上の原文を読むたびに、下の訳文が頭に浮ぶようにして、
それに慣れたら、ただひたすら原文を記憶する位、読み込み、時々紙にも書き出す。
空で原文が言ったり、書き出せる様になったら、また1ページ付け加える。
これを一年続けたら、何かが見えてくると思います。
古典の読解力をつける一番の近道です。
あと、大切なのは、一日15分でもいいから、必ず毎日続けることです。

又、どうしても理解出来ない熟語があった場合は、とにかく、先にその熟語を暗記してから悩むこと。
上の学習法を続けていれば、早くて1、2年後には自分で悟れます。
古典の学習に先生など要りません。どうぞ頑張って下さい。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)