2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺、司馬遷なんだけど

1 :名無氏物語:02/01/28 19:15
今の東夷の状況について教えてくれ

2 :名無氏物語:02/01/28 19:24
>>1
タリバンと交戦中です。

3 :司馬遷:02/01/28 19:53
うむ!戦況は如何に?

4 :名無氏物語:02/01/28 21:59
お前、もう死んでるじゃん

もう一回死ね!!!>>1

5 :名無氏物語:02/01/28 23:00
ほんとは後悔してるんでしょ?

6 :司馬遷:02/01/29 00:00
シテナイ!

7 :名無氏物語:02/01/29 15:40
宮刑は痛かった?
ひげも抜けるの?
下もパイパン?

8 :司馬遷:02/01/29 17:06
うむ。
陛下のイチモツは、私の尻穴には、すこし太かったぞ。

9 :名無氏物語:02/01/29 23:18
日者列伝は後人の付加したものって
本当ですか?

10 :名無氏物語:02/01/30 00:48
司馬遷て誰?
李陵の事をかばった人?

11 :名無氏物語:02/01/30 02:11
>>10
司馬遼太郎って日本人の作家のお兄さんだよ
知らないの?

12 :名無氏物語:02/01/30 17:43
>>1
大清の末より、倭人が跳梁し,海を渡って中華の地を侵しましたが、大共を建国した太祖陛下(沢東帝)によって退けられました。
その後、倭国は南蛮の一部族の集団である米国の冊封を受け、今に至っております。
才智溢れる大共の世宗陛下(沢民帝)の「夷を以て夷を制す」という策が、功を奏しておりますね。

司馬遷先生は、世宗陛下のもと隆盛を極める大共について、どうご覧になりますか?
また、大共の統一によって放逐された残党が建てた台蛮国が、大共皇帝陛下の徳を慕って帰順することもなく反抗的な態度を取っているのを、どうお考えですか?

13 :司馬遷:02/01/30 18:17
蛮夷が中華に立て付くなど笑止千万。
なぜ皇帝は夷を排さぬのだ? 今の世に衛、霍の如きは無きや?

14 :名無氏物語:02/01/30 18:30
なぜ、わが中華の皇帝陛下には、夷を攘うだけの実力が無いのだ?
……欝出汁能。

15 :劉邦:02/01/31 00:20
>>司馬遷
おまえ俺のことなめてんの?

16 :司馬遷:02/01/31 01:06
>>15
滅相も無い

17 :無名氏春秋:02/01/31 09:17

太史公様

どうして貴公の編纂した歴史書には、あんなに年代矛盾が多いのですか?

18 :江沢民:02/02/01 09:50
日本人に馬鹿にされて悔しいニダ!
・・・・アッ!

19 :司馬遷:02/02/02 01:07
>>17
あれは小説である。そのつもりで読め。

20 :張良:02/02/02 02:58
陛下は司馬遷どのが陛下の出自を好意的に書かなかったことに立腹あそばされておられるのだ

21 :黄石君:02/02/02 07:35
>>20
子房、おぬしのほうがよっぽど出自が良いぞ!

22 :名無氏物語:02/02/02 16:29
>12、13
巧い!


23 :名無氏物語:02/02/02 17:57
                  _,..,,_  /丶
                 r':::ゞ ^ -丶/...,,,_ ,..,_        /~^'‐-,,,___
              ,,_  lヾ  ,i'〇'lヽ\ /丶i,       ~^'‐-,,,___/    /ヽ
             ,,, ~^7'‐-..,,,;l,,二--' ,,.。i()'l,      /~^'‐-,,,___    / /
         ヽ∧/l   ̄7~^二=     ~'~ ''-'l__,,,___  ~^'‐-,,,.___/  / /
        / ):::lヽ7 ‐''''''l^~      ,,.-'''^ヽ,  /='‐-ニ;;.       / /
       /  l  (    l  」   i/l/l/,‐~  ~^'‐-,_      ./ /
      /  / l   'i  /  7 l ̄   l;;;;;;;//'~           / /
      /  / 'l   'i,/        l;;;;;//'           / /
       /  'l   ヽ       l;;;/ /            ヽ./
       /   人          l/ /            __
         ,/            /          __l l___
       ,/             丶         l__  _ /
       /            人  l           l l //
      /            /  ヽ,  l          .l l
     /            /   7w'          l__l
     ,l            /   / /        /ヽ
    ,il      ノ..........::;;/   / /        / /
   ,i' ~i,_  _,,,-‐'‐;;;;/''^ /   / /         / /
  ,il,,,/ l ~/~   / /  /   / /        / /
  ,ilト'  ,l i'    / /  /             / /
 il'   7w'   / /  /             / /
/'   / /   / /                ヽ/
   ./ /                  _ _
   ./ /                  l_l l_l /ヽ
  / /                     / /
                         ./ /
                         `


24 :司馬談:02/02/04 13:08
お前、何しとるか

25 :名無氏物語:02/02/06 22:47
そういや、晋の王家の司馬氏は親戚なんでしたっけ?

26 :名無氏物語:02/02/07 09:10
どうして、史官の家系なのに「司馬」氏なんですか?

27 :名無氏物語:02/02/08 03:32
>>21
班彪の王命論を読むべし

28 :名無氏物語:02/04/17 18:45
おまえらは偉いよ。
ちゃんと自分なりに仕事や勉強を頑張って生計をたて、将来に備える。
趣味をもち、休暇を楽しみ、経験を積み重ねていく。
そして社会における責任の重さに耐え得る器を形成し、命を育むことすら
できることだろう。
その一方で、俺はいまだに自己の内面世界の王で在り続けている。
長すぎる時間をかけて打建てられた異形の城の主。
この地位を手放さなければ、誰もが俺を置き去りにしていってしまうだろう。
髪が伸びるのを、傷が癒えるのを、人の死を感じろ。
赤い絨毯の上を歩くな、歪んだ王冠をはずせ、固く閉ざされたドアを開けろ。
螺旋階段から飛び下りるんだ。そして真直ぐ進み続けさえすれば、もしかしたら
穏やかな風の吹く場所に、辿り着けるかもしれない。





29 :名無氏物語:02/04/22 00:27


30 :名無氏物語:02/07/21 23:46
司馬遷たんの一人称は「俺」ではない。

31 :名無氏物語:02/09/16 21:45
司馬遷って三国志に出てきてなかったっけ?

32 :始皇帝:02/09/19 01:07
結局僕のおとうさんは子楚ですか?呂不偉ですか??

33 :コギャルとH:02/09/19 12:15
http://book-i.net/qqqw/

   コギャルとHな出会い
   即アポできます 



34 :名無氏物語:02/09/19 14:27
おい! 2ちゃんねるのアイドル大阪たんが最萌トーナメントで戦ってるぞ!
おまいらも一票投じる!

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1032235588/
http://animesaimoe.tripod.co.jp/
http://krg.jfast1.net/animecode/code.cgi 
↑コードを貼って<<大阪>>と書いてレス

         ,. -──- 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::ハ::::;:::::::::::::::::゙:,
       ,'::::;i:/レ'  ヽiヽ:::::::::::::::::!
       l::::|'r,:=;   ,:=;、';i:::::::::::::!
       .,r'‐;|.l !::::i  i:::::i l |::::::::::::|   
     ,'.三ミi 'ー'゙  'ー'゙ |:::::::::::::|     たのむで〜  
     | 'ri''ヾ:、  r‐┐  ,.|::::::::::::::|   
     l |i,__!:>'=''r‐''".i:::::r、:::::|        
      ! l,|: |"  ゙、'、 ;:/::;/ ヽ:|     
     l!  |大"    `''"/'"'   ヽ  
     !  | ヽ|     、i  ,. イ'        
      !   ' /!        l,/  |    

※この文章をコピーしていろいろな板に貼り付けてください。


35 :項羽:02/12/27 14:43
司馬遷さんに質問です。

どうしておいらは、韓信ごときに負けちゃったんですか?
戦えば必ず勝ち、攻むれば必ず取るって、おいらのための
言葉じゃん。

36 :名無氏物語:02/12/27 15:22
【懲りずに2chから逮捕者ー逮捕祭り開催中】
冬厨、東京ディズニーランドに核爆投下の予告
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1040890168/

これを見た人は、他の板にも貼ってください。
テロによる被害者が出るのを未然に防ぎましょう。

37 :名無氏物語:02/12/28 01:40
人面樹の日陰で、まぐわう男女があった。ロトの血を引く3人の戦士たちである。
一番下にローレシアの王子、その男根を真ん中のサマルトリアの王子のアナルに突き刺している。
そのサマルトリアの王子の男根を、一番上で身を躍らすムーンブルクの王女が、その膣でしっかりと加えていた。つまり、二人がサマルトリア王子を攻め立てている状況だ。
「てめえわッ!何度も!何度も!俺に足止め食わせやがってよ!」声を荒げてサマルトリア王子を突き上げるローレシア。
「あぎッ、ひッああ!!!あぅぅ!!」その度全身汗びっしょりになり、悲鳴を上げるサマルトリア。
「んでやっと見つけたら『いや〜探しましたよ』だとぉ!?舐めンじゃねえよ肉便器のくせに!!」
ローレシア王子の肉棒は、めりめりと怒張しサマルトリアのアナルを押し広げている。
サマルトリア王子の穴はこれ以上ない位に広がり、赤く充血し必死になって肉棒を迎えている。
「あんた会ったときからムカついてたんだよね。ホイミのタイミング悪いし。買い物間違えるし。あたしが死んでもザオリク覚えてないし。ちょっと聞いてんの?」
ムーンブルク王女はべっ!!と王子の顔につばを吐きかけた。べちゃっと額で受けるサマルトリア王子。「あぎい・・・」
「あぎいじゃないわよ男のくせに。何の役にも立たないけど、せめてこっちじゃ満足させなさいよね、犬。犬でいいよね呼び名は。」
「あっ、あぅぅぅ・・・・あぎぃぃぃ・・・」サマルトリア王子はローレシア王子に前立腺を刺激され、その肉棒をびくんびくんと痙攣させていた。
それを大きな白い尻で全て包み込む王女。だが王女の動きは早すぎて、今にもサマルトリア王子は絶頂を迎えそうだった。


38 :名無氏物語:02/12/28 01:40
「あう!!あう!!ぎっ、イ、イく!イく!!」手足をピンと反らせ、快楽に身をよじらすサマルトリア。馬乗りになっている王女が悪魔のような笑みを浮かべた。
「約束したよね、今度あたし達より先にイったらおしおきだって。」「ギッ!!い、イぐっあっあ、かっ!!」
「そういえばウチの城の地下にいる地獄の使いが溜まってるって言ってたなぁ。奴の相手でもしてもらおうかな」「がッあ、あぎぃ!!!イぐ、い、イク!!!」
王女はトドメとばかり、ずるずるっと王子のペニスを先端近くまで引きもどし、かつズブリと根元まで下ろし、を大きく続けた。
王子の下腹部は彼女の大きな白い尻から出る液でべちゃべちゃになっており、両者の体が離れるたびに糸が引いていた。
ローレシア王子もサマルトリアの小さな白い尻を手でつかむと押し広げ、怒張した自ら自身を目一杯たたきつけた。
「ほら、イケッ!!行けよ!」「ホラ!!とっととイっちゃいなよ!!」ローレシアはサマルトリアの髪をつかみ、ムーンブルク王女はギュゥッ!とサマルトリアの小さな乳首をひねり潰した。
「あぐっ、あぅ、あッあッ・・・ぎ、あ・あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・あぉぉ・・・・・・・・・・・・・・・・・」
上向いた顎からよだれを垂らし、その小さな体が何度か静かに痙攣した。

おわり


39 :名無氏物語:02/12/28 21:55
>>1
人民共和国史東夷伝日本条をみれ

40 :山崎渉:03/01/11 09:30
(^^)

41 :山崎渉:03/03/13 13:13
(^^)

42 :【坂の上の雲】司馬遼太郎【翔ぶが如く】@本名福田定一:03/03/16 19:21
司馬大先生、先生には遼るかに及ばないことは存じておりますが、
先生のお名前をペンネームに使わせていただいてよろしいでしょうか?

43 :名無氏物語:03/03/16 20:45
>>42
事後承諾ですなあ。もっと正確にお願いしないと・・。

44 :任安:03/04/15 23:30
オマエ、オレが「友達なんだから助けて!」って言ったのに
「オレが去勢される時は助けてくれなかったくせに・・・」
とか返事しやがって!助けろ!


45 :山崎渉:03/04/17 09:21
(^^)

46 :山崎渉:03/04/20 04:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

47 :山崎渉:03/05/21 22:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

48 :山崎渉:03/05/28 15:02
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

49 :名無氏物語:03/05/28 22:15
今の状況は厳しいな

50 :名無氏物語:03/05/29 02:51
諸葛

51 :名無氏物語:03/05/30 17:07
warata


52 :名無氏物語:03/05/30 18:52
今の状況は厳しいな


53 :名無氏物語:03/05/30 19:49
今の状況は厳しいな


54 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

55 :名無氏物語:04/02/15 17:20


56 :名無氏物語:04/03/05 18:52
いまg4東でごみ捨てに来るやつを待ち伏せ中

57 :名無氏物語:04/03/05 18:52
まずい!シャアに殺されるかも

58 :名無氏物語:04/03/05 18:53
どこいてんよ

59 :名無氏物語:04/03/05 18:54
e6南
シャアはレミントンもてる

60 :名無氏物語:04/03/05 19:23
武田泰淳「俺に感謝しろ」

61 :名無氏物語:04/03/06 05:38
PMK渋谷店の塩沢麻衣さん、かわいい。

62 :名無氏物語:04/03/16 12:05




63 :名無氏物語:04/09/26 00:45:25 ID:W+hYTZzH
>>1
市ね


64 :呂后:04/10/04 00:39:32 ID:6nNlTqWH
妾を侮辱しおって!

65 :名無氏物語:05/02/08 15:48:43 ID:bVBZ2wEv
65        

66 :名無氏物語:05/02/14 01:21:40 ID:zlQba7DU
>>1
去勢された人間は静かにしてなさい

67 :名無氏物語:2005/06/08(水) 12:08:36 ID:bxjGnI8T
 

68 :名無氏物語:2005/06/08(水) 16:20:55 ID:6hPC+8vl
司馬遷は若いときから広く国中を旅し、黄河の大水害のときには自ら土嚢を積んだ実績の男だ。
単なる文筆だけの人間ではない。もっとも、文筆は重要だが。
50代すぎてからの宮刑などは名誉の問題に関わるだけで実質的にはどうでも良いことだった。
名誉は重要だが。

69 :名無氏物語:2005/06/08(水) 19:19:51 ID:kIiqWZ9S
32 :悠:2005/05/30(月) 09:53:16
中級資格を数多く取得して行くのが現在の社会で一番なのは以下で説明した通りだ。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1114253166/689
今日は5日(日)に併願受験をする財務4級とレタリング検定4級の勉強が必要だ。
「どんな級にも必ず勉強が必要だ」と言っていた者がいた。
その通りだ。必ず勉強をしているのだ。少なくとも見直しもしている。
要は初級レベルの資格でも取れば少なくとも勉強をして、試験にも参加をした正確さが証明出来るのだ。
試験受験迄の申し込み手続きは、仕事の手順が計れる事を示しており、受験する事は会社に
正確に毎日通勤する能力が備わっていると証明出来る。
集中力が出ていたのでこれを弾みに他の事に前向きになる可能性がある。
初級資格を取るだけでもこれだけの証明が出来る。それを履歴書に掲載しないとは勿体ない!

民間企業のほとんどの者は何も証明しないで応募をして採用された挙句就業している。
そんな者でも恥を知らずに就業している・させている民間企業に様々な事を証明している者がマイナスになる事は絶対にないっ!

*簡単にポイントを纏めると以下になる。

・民間企業で働いてもスキルは付かないので金稼ぎだけの手段になる。

・金儲けだけの為に民間企業で働く事になるが、どうせ働くなら会社に貢献出来る様に気持ち良く働きたいが、
民間企業には目標を持って行動する材料がない。

・仕方なく能力のある者とない者が一緒に年齢もバラバラながら働くが、ほとんどの者は毎日能力を伸ばす
機会がないので、仕方なく同じ事を繰り返しているが、一部のやる気のある者まで同じ扱いを受けている。

・目標を見出せない民間企業では、やる気の種があっても肥料が一切ないので高度な能力は必要ない。
民間企業は初級スキルでもあれば就業は可能だ。
その様な素人の集団にその者達を統率する者でさえ、漢検準2級や数検3級や英検3級を取れる者が少ない。
バカの母集団に一人や二人の能力者だけで結果を出せる事は99%ない。因って、給料も高くなるはずもない。


70 :名無氏物語:2005/06/08(水) 19:20:04 ID:kIiqWZ9S
32 :悠:2005/05/30(月) 09:53:16
中級資格を数多く取得して行くのが現在の社会で一番なのは以下で説明した通りだ。
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1114253166/689
今日は5日(日)に併願受験をする財務4級とレタリング検定4級の勉強が必要だ。
「どんな級にも必ず勉強が必要だ」と言っていた者がいた。
その通りだ。必ず勉強をしているのだ。少なくとも見直しもしている。
要は初級レベルの資格でも取れば少なくとも勉強をして、試験にも参加をした正確さが証明出来るのだ。
試験受験迄の申し込み手続きは、仕事の手順が計れる事を示しており、受験する事は会社に
正確に毎日通勤する能力が備わっていると証明出来る。
集中力が出ていたのでこれを弾みに他の事に前向きになる可能性がある。
初級資格を取るだけでもこれだけの証明が出来る。それを履歴書に掲載しないとは勿体ない!

民間企業のほとんどの者は何も証明しないで応募をして採用された挙句就業している。
そんな者でも恥を知らずに就業している・させている民間企業に様々な事を証明している者がマイナスになる事は絶対にないっ!

*簡単にポイントを纏めると以下になる。

・民間企業で働いてもスキルは付かないので金稼ぎだけの手段になる。

・金儲けだけの為に民間企業で働く事になるが、どうせ働くなら会社に貢献出来る様に気持ち良く働きたいが、
民間企業には目標を持って行動する材料がない。

・仕方なく能力のある者とない者が一緒に年齢もバラバラながら働くが、ほとんどの者は毎日能力を伸ばす
機会がないので、仕方なく同じ事を繰り返しているが、一部のやる気のある者まで同じ扱いを受けている。

・目標を見出せない民間企業では、やる気の種があっても肥料が一切ないので高度な能力は必要ない。
民間企業は初級スキルでもあれば就業は可能だ。
その様な素人の集団にその者達を統率する者でさえ、漢検準2級や数検3級や英検3級を取れる者が少ない。
バカの母集団に一人や二人の能力者だけで結果を出せる事は99%ない。因って、給料も高くなるはずもない。


71 :冬のオイラ:2005/06/08(水) 22:38:06 ID:Hr13ctwW
http://www.upunet.ne.jp/daiwasec/intern.html
「あそこでみんな死んでいったんだ・・・」
沖に浮かぶ島を指差しながら、老人はつぶやいた。
太平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。
老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。
やがて戦況は日本に不利となり、
いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。
仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。

それを聞くなり隊長は激高し叫んだという
「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」
日本人は仲間だと思っていたのに…みせかけだったのか
裏切られた想いで、みな悔し涙を流した…
船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。
しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。
そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。その瞬間、彼は悟ったという。
あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと・・・。
「あの時のこと、あの歌声は今でも耳から離れません。」
老人は涙を浮かべ、咽せかえりながら続けた。「はーるこうr」

すると、一人の日本人がやってきた。
「JASRACの者ですが」

72 :名無氏物語:2005/06/21(火) 16:54:37 ID:RHGSqtyV
発射準備

73 :名無氏物語:2005/06/21(火) 16:54:51 ID:RHGSqtyV
NASA 

74 :名無氏物語:2005/06/21(火) 18:08:15 ID:+9dKcFXP
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?

75 :名無氏物語:2005/06/21(火) 18:47:53 ID:qZf3mTaJ
そんなことより、中国歴代の文献のなかで太史公書の記述が信憑性が一番高いということは
再確認すべきだ。

76 :名無氏物語:2005/06/21(火) 21:43:36 ID:+9dKcFXP
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?


77 :名無氏物語:2005/06/21(火) 21:46:54 ID:qZf3mTaJ
↑ 映画でも見てろ

78 :名無氏物語:2005/06/22(水) 05:08:39 ID:l+RfWHnA
- 太史公自序 -

http://img73.echo.cx/img73/5323/shiji2jx.jpg

79 :名無氏物語:2005/06/23(木) 06:30:51 ID:kwurZY3P
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?



80 :名無氏物語:2005/06/23(木) 12:42:34 ID:1c00fHUU
80

81 :名無氏物語:2005/06/28(火) 12:14:49 ID:VjkzllV5
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?


82 :名無氏物語:2005/06/29(水) 02:02:51 ID:hhzV98/Y
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?


83 :名無氏物語:2005/06/29(水) 19:26:30 ID:hhzV98/Y
宮刑に処された時は、やはり痛かったですか?
当時は鋭利な刃物で切り取ったのですか?
それとも鋭く伐った竹刀か何かで切り取られたの?
生存率は何割ぐらい?


84 :名無氏物語:2005/06/30(木) 08:25:55 ID:Kzoq2Zbm
司馬遷を名乗りながら、自己の去勢方法に関しても語れぬのか?
全去勢なのか睾丸のみの切除だったのかさえ答えられぬだろうな。

85 :名無氏物語:2005/06/30(木) 18:09:03 ID:jL+ZS9J2
>>1
馬鹿ですか?

86 :名無氏物語:2005/08/27(土) 22:55:20 ID:Hmlj9WEg
あげます。


87 :名無氏物語:2005/09/18(日) 23:49:37 ID:Sc/K3Y8N
>>75
「公正な歴史書」が時の皇帝の逆鱗に触れたのです。

88 :名無氏物語:2006/01/02(月) 09:01:06 ID:x0Tc2f2u
黄帝者姓公孫

89 :名無氏物語:2006/04/14(金) 12:31:38 ID:WQAoB7PE
生き恥をさらしたやつが偉そうに言ってんじゃねえよ。

90 :名無氏物語:2006/04/27(木) 17:28:01 ID:uvZEDRRu
苦渋の選択

91 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:39:09 ID:xzap4fx5
test

92 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:39:56 ID:xzap4fx5
test 

93 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:40:40 ID:xzap4fx5
test  

94 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:42:05 ID:xzap4fx5
test

95 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:42:54 ID:xzap4fx5
test 

96 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:43:27 ID:xzap4fx5
test 

97 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:43:59 ID:xzap4fx5
test                                   

98 :名無氏物語:2006/06/19(月) 17:35:18 ID:qMNgRJCk
test

99 :名無氏物語:2006/06/20(火) 13:45:08 ID:RHluCZue
99  

100 :名無氏物語:2006/06/20(火) 13:55:37 ID:dM8139YD
100      

101 :名無氏物語:2006/10/16(月) 19:59:26 ID:dE15URkF
(●`.ー´●)やっちありがとう      

102 :名無氏物語:2006/11/06(月) 16:57:09 ID:OVRYuPb8
?(´・ω・`)                                     

103 :名無氏物語:2006/12/23(土) 14:30:50 ID:eXSjZBxc
?(´・ω・`)    

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)