2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東京裁判

1 :法の下の名無し:2007/01/25(木) 20:36:06 ID:8pSQnL22
東京裁判は法的にどうなの?
国際法違反って本当?
法学に詳しい人の意見を聞きたい。

2 :法の下の名無し:2007/01/25(木) 20:46:47 ID:7iPjRl97
2get

3 :法の下の名無し:2007/01/26(金) 06:18:08 ID:6YoxBalA
なんかマッカーサーはアメリカで上院に『東京裁判は誤りだった』って述べたらしいよ。
大東亜戦争も、日本は結果的に多数の独立国家を作る足掛かりを作って、植民地になってた国から白人を追い払ったんだってさ。
南京大虐殺も違うんだって。
靖国神社の前で署名運動してるおじいさまがたに力説された。
教科書を信じる?齢88歳の、その時代を生きたおじいさんを信じる?

4 :法の下の名無し:2007/01/26(金) 07:17:25 ID:aexVVS/L
法学板で戦犯裁判を語るスレ
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1092945603/

5 :法の下の名無し:2007/01/26(金) 10:22:38 ID:m+NSSgXK
>>1
遡及処罰の禁止の原則に反している。
遡及処罰とは事件の後からつくたルールを過去の事件に適用することね。
人道に対する罪、平和に対する罪がそれね。戦争中にはこんな罪ななかった。


6 :法の下の名無し:2007/01/28(日) 15:03:06 ID:Ll0ebqtu
■サンフランシスコ講和条約25条により中韓はA級戦犯に対して言及出来ない。

サンフランシスコ講和条約には、この条約を署名も批准もしていない国は戦犯に対して
発言する権利はなく、日本の立場を損ねたり害したりするような行動に出る資格はない
と記してある(第二十五条)。
この平和条約は日本と48カ国の間で交わしているが、肝心な中華人民共和国、韓国、
中華民国(台湾)は署名も批准もしていない。

(サンフランシスコ講和条約25条)
「連合国とは、日本国と戦争していた国又は以前に第二十三条に列記する国の領域の一部
をなしていたものをいう。但し、各場合に当該国がこの条約に署名し且つこれを批准した
ことを条件とする。」

「日本国のいかなる権利、権原又は利益も、この条約のいかなる規定によつても前記の
とおり定義された連合国の一国でない国のために減損され、又は害されるものとみなし
てはならない。」

中華人民共和国、韓国、中華民国(台湾)は署名も批准もしていない。
中国・韓国が、東京裁判、そしてその裁判ないし判決の結果について干渉する権利は
ないのである。

7 :法の下の名無し:2007/01/28(日) 16:51:41 ID:UFLD9TVz
重複

法学板で戦犯裁判を語るスレ
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1092945603/

8 :法の下の名無し:2007/01/28(日) 17:11:17 ID:pr9qY5MG
別に重複してないだろ


9 :法の下の名無し:2007/01/29(月) 20:36:18 ID:05eoHDKS
>>4>>7が重複

10 :法の下の名無し:2007/01/30(火) 10:01:32 ID:LTQAgO+q
この頃、もうずっと人大杉ってメッセージが出てきて
スレ番号10以降とスレの表示されてないレスが閲覧できないのは
俺だけか?
それとも鯖に負担かかってるせいでみんな見れないのか?
もしそうだとしたら重複スレが鯖に負担かけてるんじゃ・・・

11 :法の下の名無し:2007/01/30(火) 10:29:24 ID:tX3OD6ea
Live2ch導入すれば人多杉でも診れる。

12 :法の下の名無し:2007/01/31(水) 08:23:40 ID:QSgyOrRl
パール判事の説が正綱をえてる 罪刑法定主義 遡及罰の禁止
は近代法哲学の根本原理 これは単なる田舎芝居のー

復襲劇ーーーーーー今更ながらーーチャンチャラ可笑しなものやったね

13 :法の下の名無し:2007/01/31(水) 11:07:16 ID:yovYhrPK
                                         ____
                                           | EXIT  |
                                            ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ___________
                                       |\_____________|
                                       | |::::::::::::::::::::::::       |
                                       | |::::☆::::::::::::::::::::::::     |
           ∧_∧          ∧_∧            | |    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           ( ´Д`)         ( ´Д`)           | |::::::::::::::::::::::::       |
         ( ニニニニニニニニニニ_ア  /::::::::::::;\           | |             |
          |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |            | |             |
          |:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |            | |             |
         /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |             | |             |
         |::::::::::/ Uヽ    /U |::::::::::/ | |            | |             |
         |::::||:::|  | |    | |  |::::||:::|  U            | |        ___A___   |
         |::::||::|   | ((( )))  |::::||::|.              | |         (_o_o_o.)  |
          | / | |   (; ´Д`)  | / | |                 | |_______ハ___|
         // | |   |   /   // .| |              | |      /    |.  |
        //  | |   | /| |   //  .| |                | |     /    |.   |
       //   | |   // | |   //   | |                | |   /      |.   |
       U    U  U  .U  .U     U               | |  /      |.    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :法の下の名無し:2007/01/31(水) 20:12:23 ID:AF34QWKH
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U
何故報道しない日本のマスコミ!!(H119.1.30) ●http://www.nicovideo.jp/watch?v=utx7aBGloec0U

15 :法の下の名無し:2007/02/03(土) 02:29:30 ID:evwMp4T/


【立憲と国体】明治憲法【天皇と議会】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132761159/
-------------------------------------------------------------------------


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:44:51 ID:IPjtaVGh0

>974
近代立憲主義の眼目は国家によって侵害されない不可侵の人権にあり、
事後法禁止はその保障の一形態。
治者が著しい人権蹂躙を行いそのことが遠因となりその者の政府が滅んだ場合、
事後において人権蹂躙や政策の誤りを持って裁くのは、事後法禁止の趣旨とは無関係。
そしてそれが自由主義を基本とする近代立憲主義国といえる。

馬鹿でもわかるように言うと、治者が自分を免責するお手盛りな国内法的な根拠を有していても、
国が滅ぶようなあるいは世界平和に明白な迷惑を掛けるような大きな政策の過誤の結果、
処罰処刑されるのは当然に合法であるということだよ。


16 :法の下の名無し:2007/02/03(土) 08:01:50 ID:XO6bXOTK
>>15の批判はこのスレにはおかしくね?
国際法違反ってことなんだけど。

17 :法の下の名無し:2007/02/03(土) 09:55:40 ID:8Xy2KoyA
>>15
こういうのを洗脳っていうんだよなw

18 :法の下の名無し:2007/02/03(土) 11:57:24 ID:OvOlIesC

>>16-17

>>5>>12を読みなはれ。
遡及罰の禁止にも言及されとるがな・・・・・


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)