2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

渡辺重範スレッド

1 :悲惨な馬鹿:2006/09/24(日) 04:49:11 ID:3XKFjP0K
渡辺重範先生と言えば、早稲田を代表する憲法学者として、
日本の憲法学・政治学に多大な影響を与えている人物です。
本スレッドでは、渡辺先生の業績をふりかえり、
氏の憲法思想について自由闊達に討議していきたいと考えます。

■渡辺先生の著書一覧
・ドイツ近代選挙制度史:制度史よりみたドイツ近代憲法史の一断面 (成文堂 2000)
・教育の復権を求めて (早稲田大学出版部 2001)
・感性をみがく教育論 (早稲田大学出版部 2003)
・日常を生きる教育論 (早稲田大学出版部 2005)

2 :法の下の名無し:2006/09/24(日) 10:05:52 ID:tsPEDfT5
Speaking of Mr. Shigenori Watanabe,
it is the person who has a great influence on
Japanese study of the constitution /
political science as a constitutionalist representing Waseda.
In this thread, I look back on achievements of Mr. Watanabe and
I am generous and want to discuss his constitution thought.

3 :法の下の名無し:2006/09/24(日) 19:38:10 ID:k2CA4Wv9
こいつについて、何か語ることってあるのか?(笑)
学者としての業績はゴミ以下。ただのアホだろ。

4 :法の下の名無し:2006/09/24(日) 22:52:38 ID:tsPEDfT5
渡辺重範先生の「憲法」講義 年間計画(概要)

私の憲法講義のテーマは「基本的人権の保障と国家権力の限界」
である。このテーマにそって次の諸点を重点的に講義する予定である。

1.比較の中の日本国憲法(憲法総論概説・比較憲法概説)―近代憲法史における日本国憲法の位置づけ
(身分制社会から近代市民社会へ,フランス革命と近代憲法,
近代法から現代法へ)。
2.日本国憲法制定時の問題点(改憲論、憲法改正の限界)―明治憲法と概念,主権概念,
押しつけ憲法。……四月
 3.象徴天皇制(天皇)―明治憲法下の天皇制システムとの対比及び
ドイツ型立憲君主制との対比
4.憲法第9条をめぐる諸問題(平和主義、平和的生存権論)―第9条の主要憲法判例を通した憲法変遷
過程,国際貢献と自衛隊の海外派遣,平和の理念と技術……五月
 5.選挙制度と投票価値の平等(選挙と議席配分の制度、平等権)―選挙制度の国際比較,
公正な代表を求めて
6.基本的人権のカタログと体系化(人権論概説)―新しい人権の成立と特質――以上前期……六月-七月


5 :法の下の名無し:2006/09/25(月) 00:56:42 ID:hd1BcDzG
渡辺重範センセ(早大教授、早実校長)のまとめ

・もう60歳を過ぎているが、まともな学術業績がなにもない。
・学会で発表する意欲も能力もほぼゼロ。というか、ほとんどドコの学会にも入っていない。
・学部生すら、その知識レベルの低さを笑っているという悲惨さ。
・教員からは「大学職員として頑張って出世されてこられた方」と陰で嘲笑される。
・広末ワセダ入学工作で奔走した当事者、と名指しで批判を受ける。
・広末入学がまだ公表されていない段階で、調子に乗って「広末さんがワセダに来ますよ」と授業で口走る。
・早実寄付金強要事件の責任者。のらりくらりと追及を逃れて、地位・権限を温存。
・2001年部室強制撤去事件、2005年構内ビラまき逮捕事件などにおいて、大学当局の中心的地位。
・それでいて、教壇では「人権」やら「価値理念」やらをエラそうに説いている、というブラックジョーク。
・学内行政での地位を生かして、総長選に出馬し続けるものの、敗退を繰り返す。
・懲りずに総長選に出ても負け続ける理由が「人望のなさ」であることに気づいてない。
・2006年夏の甲子園、スタンド席での応援をしゃしゃり出て、結果として全国ネットで大恥を晒す。
・早実の生徒用BBSで「渡辺重範校長の辞任を求めるスレ」が大いに盛りあがる。

6 :法の下の名無し:2006/09/25(月) 11:03:41 ID:J9+mPZHC
こんなんしらんわw

7 :法の下の名無し:2006/09/25(月) 18:15:57 ID:U2MnDSV4
恩師を侮辱するな藻前らw

8 :法の下の名無し:2006/09/25(月) 21:47:40 ID:dVEfZdzv
おれも、こんなマイナーなやつ知らん。
誰だよ?

9 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 00:18:40 ID:QHE+bHez
>>1
自分で書き上げた学術著書は、
そこに挙げてある『ドイツ近代選挙制度史』だけか(笑)
しかも、ほとんど誰も引用しないゴミ本(笑)
「哀れ」という言葉は、このセンセイのためにあるようなものだな(笑)

10 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 11:58:32 ID:PAo/8YX1
東京経済大学の学内紀要で、引用、絶賛されています。

また、名著「選挙と議席配分の制度」も忘れてはならないでしょう。


11 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 13:03:48 ID:OtbkUQNr
これだれやねんw

12 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 13:58:36 ID:BrZl8Bpw
>東京経済大学の学内紀要で、引用、絶賛
kwsk

13 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 13:59:51 ID:jhAm2dap
>>5
ネ申w

14 :法の下の名無し:2006/09/26(火) 21:25:43 ID:QHE+bHez
>>10
その『選挙と議席配分の制度』とかいうゴミ本についても、
いまちょっとネット検索してみたけど、著作じゃなくてただの編集担当じゃねえか(笑)

15 :法の下の名無し:2006/09/27(水) 03:03:30 ID:KkzbBFib
「憲法」(渡辺教授)(後期)講義案

7.基本的人権と公権力(人権総論及び自由権概説)―表現の自由と公安条例,公共の福祉,
基本的人権の第三者効力
8.政教分離と信仰の自由(憲法21条、ハンス・ケルゼンの憲法理論)
―津地鎮祭判決,
宗教的行事と習俗的行事,制度的保障
9.プライバシーの権利と知る権利(新しい諸権利の復習)
10.公務員と政治活動(労働基本権と公務員の諸権利、猿払事件)……十月

11.公害対策から環境保全への発想の転換(新しい人権各論)―環境基本法と環境権
12.適正手続条項と刑事被告人の権利(憲法31条以下の諸権利概説)……十一月
13.日本型統治システムと議院内閣制
14.構造的腐敗構造と両議院の国政調査権
15.司法審査制と人権の保障(司法権、違憲法令審査権の比較憲法的考察)
――以上後期……十二月-一月
 以上の諸点を時間の許すかぎり簡潔明瞭かつ要点列挙的に講義するが,
時間の関係上,濃淡は避けることができない。

指定教科書 渡辺重範著『選挙と議席配分の制度』(成文堂)
を憲法講義教材として使用する。




16 :法の下の名無し:2006/09/27(水) 03:06:33 ID:KkzbBFib
I lecture for concise main point enumeration
to win distinctly as far as time forgives
the above-mentioned many points, but,
concerning time, cannot avoid the light and shade.

I use written by designated textbook Shigenori Watanabe
"System of election and seat distribution"
as the constitution lecture teaching materials.

17 :法の下の名無し:2006/09/27(水) 03:46:16 ID:KkzbBFib
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/126/0543/12605180543001a.html

渡辺先生は国会で、選挙制度についての公聴会に招かれた
日本屈指の偉大な憲法学者です。

18 :法の下の名無し:2006/09/27(水) 05:29:16 ID:3JdAIT7o
>>5
笑いすぎて腹がいてえじゃねえか(笑)
てゆうか、ここまで馬鹿にされてるゴミ学者を
わざわざ2chで晒してやらなくてもいいだろ(笑)

19 :法の下の名無し:2006/09/27(水) 05:31:12 ID:3JdAIT7o
>>1
> 早稲田を代表する憲法学者
> 日本の憲法学・政治学に多大な影響を与えている


もう、この時点で、>>1さんの悪意がバレバレなんだが(笑)
しかも、名前欄に、ホンネを書き込んでるし(笑)
 
 
 

20 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 00:10:50 ID:CfM2jQDp
あそこまで学生から馬鹿にされてると、
大学教員としてつらくなってこないのかな。

21 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 00:45:28 ID:r1Yoa3jo
こいつほど、教壇で言ってることで、学内行政でやってることとの間に、乖離があるヤツも珍しいよな(笑)
しかも、このスレのみなが指摘しているように、あきれるほどの頭の悪さだから、
乖離していること自体に気づいてないようだし(笑)

22 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 01:07:55 ID:Ti9+0h8V
>>5
激ワロタ
てゆうか、こいつは学者でも研究者でもない、
まさに、ただの「大学職員」に過ぎないわけだから、
わざわざ法学板に立ててもしょうがないだろw
学歴板とか大学生活板とか、そこら辺で十分。

23 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 11:53:39 ID:UsMNejkb
そうは言っても自称「憲法学徒」(講義中の本人の言)
だからなあ・・・・

24 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 12:14:53 ID:+o+V9P1u
てゆうか、誰?

25 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 12:23:32 ID:d1D9kQ6u
この人、「憲法学会」とかいう学会に所属しているみたい。
全国憲法研究会とか、日本公法学会とか、憲法理論研究会には入ってないw

少しググると憲法学会って、香ばしそうな学会だよww

26 :法の下の名無し:2006/09/29(金) 02:17:00 ID:jf0e4JlE
■ 広末涼子 裏口入学顛末記 ■
http://bakurojouhou.web.fc2.com/hirosue.htm

【無職】広末の夫・岡沢高宏氏がブログ開設【ヒモ】
     http://blog.honeyee.com/tokazawa/

 芸能系レポーターが「みごと難関を突破」というノリで伝えていた。
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/981122.html
 なんでも前日、事務所から各報道機関に「正門前7時半集合」という連絡があったんだとか。
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/990620.html
 受験宣言にはじまって、入学から登校にいたるまでの一連の動きが、一から十までまるっきりの出来レースのプロモーション活動だったってわけだ。
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/990627.html
 キャンパスをイベント会場として利用されたあげくに、混乱に乗じた野次馬の行動を自分たちのせいにされた学生さんたちもいいツラの皮だよ。
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/19990704.html
 ヒロスエはS英社ではアンタッチャブルなんだ。
http://www.wanet.ne.jp/~odajima/diary/19990711.html


27 :法の下の名無し:2006/09/29(金) 02:18:06 ID:jf0e4JlE
62 :高知出身 :2006/09/15(金) 14:45:48 ID:OVDXXkn4
>奴は地元の中堅校・土佐女子を中学受験して落ちてる。
>優等生キャラで売り出すこと自体、かなり無理があるよ。

「中堅校」とは言っても、それは学力平均値の話で、
あそこはそれなりに優秀な子から、とんでもないおバカさんまで取り揃えた、
お嬢様学校(といっても、田舎だから多寡が知れてるけど)。
つまり、ボーダーラインは相当低い。
自分の親戚の子もちょっとお頭が弱い子だったけど入学できたし。
どんな事情であれ、土女に落ちるというのは相当ヤバイ。
まあ、高校も大学も特別枠なら関係ないけど。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 03:26:35
品川女子だって、広末入学(特別枠だけど)したときはホント、たいしたことなかったよ。
早慶合格者はいても内部進学者1、2人だったし、高校は都立受験者の滑り止め扱いだった。

28 :法の下の名無し:2006/09/29(金) 09:52:19 ID:51LbyOzs
>>1
>悲惨な馬鹿


まさにそれが結論だろうな(笑)
 
 

29 :法の下の名無し:2006/09/29(金) 21:01:45 ID:BWM0nFNS
平成の今、改憲すべし護憲すべしと議論されています。
私自身今は、「憲法とは何なのか?」
そしてそもそも「立憲主義とは何なのか?」
ということを、学び、考えてみようと思っています。
親愛な憲法学者・長谷部恭男先生によれば
「国とはすなわち『憲法の定めるもの』」となりますが、
とすれば「国を守るために9条を改める」というのはどういうことなのか?

偉大な憲法学者・渡邉重範先生の御見解も賜りたいものです。



30 :法の下の名無し:2006/09/29(金) 21:15:48 ID:v7Nhlitj
マジでこいつは、さっさと早稲田から消えてほしいよ。
こんなのが「学者」とか名乗ってるんだから、ほんと恥もいいとこだ。

31 :法の下の名無し:2006/09/30(土) 09:10:24 ID:mWYQY2zu
あそこまで馬鹿だと、もう開き直ってるんじゃないか?
馬鹿で何が悪い、馬鹿でも大学で教鞭とる権利はある!みたいなw
そうでも思いこまないと、まともな精神状態で授業運営できないだろ。

32 :法の下の名無し:2006/10/02(月) 18:45:10 ID:2M1Cju7D
すいません、早稲田の人間じゃないんですが、この渡辺先生が学部生からさえ馬鹿にされる
証拠を、もっと具体的に教えて頂けませんか。ここまで馬鹿にされている先生も
珍しいので、ものすごく興味があります。

33 :法の下の名無し:2006/10/02(月) 22:25:38 ID:JwgK06xJ
てゆうか、だれだよ?
マイナーすぎて分からん。

34 :法の下の名無し:2006/10/03(火) 03:22:42 ID:Ns+wIfYz
誰でもいいだろ、こんなの。

35 :法の下の名無し:2006/10/03(火) 17:10:23 ID:GEphbEJB
斉藤君とともにテレビ出演を果たした

偉大な渡辺重範先生バンザイ!



36 :法の下の名無し:2006/10/04(水) 19:07:28 ID:CdY5a5QP
私はジュウハンが好き。

37 :法の下の名無し:2006/10/04(水) 21:30:30 ID:vRIPKyf7
>>25
よりによって、憲法学会かよw
まあ、まともな学会に所属しても、馬鹿&能無し扱いされるだけだし、
そこら辺のキワモノ学会ぐらいしか、居場所がないんだろうな(笑)

38 :法の下の名無し:2006/10/05(木) 21:50:45 ID:0xO5IrkF
上には媚びへつらい、下にはイバリ散らす人間の典型例ですよね。
まあ、そんな人間だからこそ、学内行政にあれほど熱心になれたんでしょうけど。

39 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 02:50:31 ID:2D6kQLt9
偉大な渡辺重範センセイには、70歳の定年までに、
ぜひとも「憲法」「比較憲法」の体系的な基本書を
ご執筆願いたい。

40 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 03:01:38 ID:2D6kQLt9
(徹底的に指導を)大学の社会的責任を踏まえ、
学生が起こした反社会的行為について、
深くおわびします。退学を含む厳しい処分が予想されます
<集団強姦など学生不祥事が続いた
早稲田大学の渡辺重範副総長>


41 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 09:20:40 ID:0i5gQm/K
渡辺先生のように、高卒並みの知識レベルでも大学教員として食っていける。大学利権にくらいついていく。
そんな偉大な人間になりたいと切に思っておりますぞ!

42 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 11:39:10 ID:Ls+4PM4w
このまま、なんの業績も残せずに消えていくだけのゴミ学者なんだから、
おまえら、そっとしておいてやれよ(笑)

43 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 15:14:56 ID:2D6kQLt9
On the basis of a social responsibility of a university,
I am very sorry for the antisocial act that a student caused.
Severe disposal including withdrawal from school is expected.
<Shigenori Watanabe
vice president of Waseda University
where a student disgraceful affair led to group rape>

44 :法の下の名無し:2006/10/07(土) 09:57:59 ID:T+5TDWxW
「無能学者」とバカにされ続けてきたコンプレックスを、
学内行政の権限をちらつかせてイバリ散らすことで解消する。
そんなジュウハン先生が大好きです。

45 :法の下の名無し:2006/10/08(日) 06:38:40 ID:zv3q15/b
早稲田大学社会科学討究

早稲田実業で中学生向けに憲法講義を展開していただけると幸いです。

46 :法の下の名無し:2006/10/09(月) 11:47:37 ID:Zy8Gp3co
てゆうか、誰?

47 :法の下の名無し:2006/10/09(月) 22:59:45 ID:h66j7iwG
早稲田大学の憲法教授であり、
早稲田実業の校長をされている偉大な教育者・人格者
です。

48 :法の下の名無し:2006/10/09(月) 23:58:27 ID:h66j7iwG
事故、災害、戦争等によって、突然、奪われる日常。
この日常のかけがえのなさを、いかに生徒に伝えるか。
詩や小説、映画などさまざまな話題に託して「日常」の
大切さを語る教育論。

49 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 01:04:27 ID:YRkAoQFw
サークル部室強制撤去事件、キャンパス内ビラまき逮捕事件、早実寄付金強要事件・・・などなど、
様々なところで早稲田に貢献してこられた。その偉大さには、誰しも感銘を受けています。

50 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 01:05:58 ID:YRkAoQFw
また、彼の憲法原理論は、様々な憲法学者に影響を与えており、
憲法学界における「渡辺学派」が形成されています。
東京経済大学の学内紀要に引用されるなど、多大な影響力を及ぼしています。

51 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 12:46:50 ID:QRjH9Tlo
早実BBSに「渡辺重範の辞任を求める」スレが立ったり、
早稲田ちゃんねるに「渡辺重範っていう先生、嫌いなんだけど」スレが立ったりと、
生徒・学生の間でも、絶大なる人望を集める人格者です。

52 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 22:06:47 ID:5oBuGWZ9
サークル部室強制撤去事件、キャンパス内ビラまき逮捕事件、早実寄付金強要事件・・・
等によって、突然、奪われる日常。
この日常のかけがえのなさを、いかに生徒に伝えるか。
詩や小説、映画などさまざまな話題に託して「日常」の
大切さを語る教育論。


53 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 23:53:50 ID:7Ix7epuj
>東京経済大学の学内紀要に引用されるなど、

kwsk

54 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 11:31:07 ID:zrnBExwv
>>50
> 東京経済大学の学内紀要に引用されるなど、多大な影響力を及ぼしています。


ワロタwww
おまえら、ゴミ学者を茶化すのもいい加減にしとけよw
 

55 :法の下の名無し:2006/10/12(木) 08:29:52 ID:5BQ1u4pd
また、彼の比較憲法論・選挙制度論は、様々な憲法学者・政治学者に影響を与えており、
憲法学・政治学界における「渡辺ジュウハン学派」が形成されています。


56 :法の下の名無し:2006/10/14(土) 02:51:01 ID:wMOtv8Q3
故・大西邦敏先生こそ早稲田の歴史に誇るべき至高の憲法学者。
清水望、小林昭三、石田光義、八木秀次、西修といった逸材を育てている。

57 :法の下の名無し:2006/10/14(土) 16:51:23 ID:3sFP3htN
>>1
しかし、いまどきこういう高卒並みの知識しかないゴミ学者が、
平然と学生相手に教鞭とってるってのは、ヤバいんじゃないのか?
まだまだ早稲田も改革しなきゃいかんだろな。
教員の能力を定期的にチェックする仕組みが必要だよ。

58 :法の下の名無し:2006/10/15(日) 02:27:33 ID:e2uZuyr4
渡辺重範先生の略歴
1943年東京生まれ。1968年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
以後、同大学院政治学研究科修士課程、同博士課程を経て、現在、
早稲田大学教授(憲法学・比較政治制度論専攻)、
博士(政治学・早稲田大学)。
1965‐66年ドイツ連邦共和国ボン大学留学。
1980‐81年ドイツ連邦共和国ボン大学交換教授。
1994‐98年早稲田大学教育学部長。1998年より
早稲田大学副総長(広報・学校担当)。2000年より
早稲田実業学校長

59 :法の下の名無し:2006/10/15(日) 04:11:37 ID:XRVTnALn
この人政治学でも有名なのか?


60 :法の下の名無し:2006/10/15(日) 13:34:40 ID:bpP7djKE
てゆうか、イチイチ、こんな三流ヘボ学者ごときでスレッド立ててたら、きりがないぞ。

61 :法の下の名無し:2006/10/15(日) 16:12:58 ID:e2uZuyr4
「栄えあるわが祖国、朝鮮民主主義人民共和国、万歳」
「朝鮮人民の全ての勝利の組織者であり嚮導者である朝鮮労働党、万歳」

62 :法の下の名無し:2006/10/16(月) 14:19:50 ID:CdGfX6BO
あそこまで無学・無能だと、もう開き直ってるよ。
それにもう定年間近だろ。

63 :法の下の名無し:2006/10/16(月) 16:36:04 ID:QDjo0h0A
ところで、彼に院のゼミ生っているの?いたとして優秀なの?

64 :法の下の名無し:2006/10/17(火) 02:37:36 ID:BjyL1num
【快挙!】渡辺重範先生、東京経済大学の学内紀要において自著を参照される!

このたび、早稲田大学の誇る偉大な憲法学者、渡辺重範先生の著書『ドイツ近代選挙制度史:制度史より
みたドイツ近代憲法史の一断面』(2000年成文堂)の内容が、東京経済大学の学内紀要において参照されて
いたことが、2ちゃんねる法学板有志の検索活動を通して判明した。渡辺先生の偉大なる著書を参照した
のは、東京経済大学の教員・加藤一彦さん(独協大学卒)。加藤さんは、この学内紀要の中で、渡辺先生の
当該著書を絶賛し、「最も詳細な研究である」と、最大限の賛辞を送っている。渡辺先生の偉大なる学術業績に
ついては、憲法学に精通している者の間ではもとより知られていたが、今回の一件が判明したことにより、
2ちゃんねる法学板においても、渡辺先生に対する評価がますます高まりそうだ。早くも一部では、
「憲法学者ランキングの上位に渡辺先生を載せるべきだ」という声があがっており、今後の動向から目が離せない。

65 :法の下の名無し:2006/10/17(火) 03:00:14 ID:1qqG1qgF
彼のゼミから巣立って、憲法学者としてご活躍の方々も多いと聞きます。
清水望・渡辺学派の学者は、結構多いですよ。
川岸先生もそのお一人です。

66 :法の下の名無し:2006/10/18(水) 00:42:32 ID:D9WhAR3T
それで、その渡辺とか川岸とかいう人たちは、
早実寄付金強要事件、早大構内ビラまき逮捕時件について、
「憲法学者」として、いかなる見解を示していらっしゃるの?

67 :法の下の名無し:2006/10/18(水) 18:13:19 ID:sAeAP/E4
>>66
脳内スルーに決まってるじゃないですか(笑)
彼らのような三流ゴミ学者は、
学術貢献度はほぼゼロだし、そもそも学問に対する誠実さも皆無に等しいですが、
その代わりに、勤務先の大学に対する忠誠心だけは、満ちあふれています(笑)

68 :法の下の名無し:2006/10/18(水) 18:13:36 ID:TGITLqFA
政治学やってるけどこの名前聞いたこと無かった・・・

69 :法の下の名無し:2006/10/18(水) 23:02:06 ID:8KBv5NrJ
>>66
川岸とかも、すっかりメッキがはがれてきたよな。
司試合格&米国留学と、がんばって肩書きだけは揃えてみたものの、
肝心の研究業績は、悲惨なばかりにゴミ以下。
渡辺チェンチェイと同じく、このまま三流マイナー学者として定年まで行きそうだな(笑)
しっかし、なんでこうも、早稲田の憲法学教員ってのは、揃いも揃って、カスばっかなのか。

70 :法の下の名無し:2006/10/19(木) 00:13:01 ID:msIbKGw/
唯一まともな業績水準を保持している戸波は、他大出身だしなー
まあ、内部採用にこだわるから、質の低い教員ばかりになってしまうんだろうな。

71 :法の下の名無し:2006/10/19(木) 02:04:43 ID:pwR/7sps
渡辺重範先生の略歴
1943年東京生まれ。1968年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
以後、同大学院政治学研究科修士課程、同博士課程を経て、現在、
早稲田大学教授(憲法学・比較政治制度論専攻)、
博士(政治学・早稲田大学)。
1965‐66年ドイツ連邦共和国ボン大学留学。
1980‐81年ドイツ連邦共和国ボン大学交換教授。
1994‐98年早稲田大学教育学部長。1998年より
早稲田大学副総長(広報・学校担当)。2000年より
早稲田実業学校長


72 :法の下の名無し:2006/10/19(木) 02:07:31 ID:pwR/7sps
A brief career history of Mr. Shigenori Watanabe

Mr. Watanabe is born in Tokyo for 1943 years.
He is a graduate from department of Waseda University
political economy political science department for
1968 years.
A doctor (political science / Waseda University)
whom I pass through graduate school political
science graduate course master's course,
the Ph.D. program afterward, and teach Waseda University
now (study of the constitution /
comparison political system theory specialty).
1965 - 66 Federal Republic of Germany Bonn university
studying abroad.
1980 - 81 Federal Republic of Germany Bonn university
exchange lectures.
1994 - 98 Waseda University Department of Education head.
From 1998 Waseda University vice president
(public information / school charge).
It is Mayor of Waseda Jitsugyo Gakko from 2000

73 :法の下の名無し:2006/10/20(金) 13:00:06 ID:SOeii0/q
石田先生の研究業績は枚挙に暇がない。

74 :法の下の名無し:2006/10/20(金) 18:03:37 ID:/DHoPh+e
>>67
確か、川岸って、「表現の自由」が研究テーマの一つじゃなかったっけ?
ま、研究内容はしょぼ過ぎて、学界じゃほとんど関心も示してもらってないみたいだけど(笑)
でも、まがりなりにも、学生に対して「自由な表現がどうのこうの」とエラそうに説いてる教員が、
自分の勤務先で起きたビラ巻き逮捕事件に対して、
見て見ぬふりをする、問いつめられても必死にコメントを避ける。
研究者として無能なのはしょうがないとして、
せめて大学教員としてスジを通した態度はとって欲しいねえ。

75 :法の下の名無し:2006/10/21(土) 20:25:09 ID:O8AVxJyF
さすがは偉大な憲法学者。
「渡辺重範」で検索すると、数え切れないほどの輝かしい業績が確認できる。

76 :法の下の名無し:2006/10/22(日) 17:44:00 ID:xRmnTZfQ
しかし、政経学部はすごいな。
石田・川岸・渡辺と、揃いも揃ってみんなあきれるほどのゴミ学者。
よくもまあ、こんなのばっかり集めてきたよ。

77 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 00:00:33 ID:M/U6ofsX
政経だけじゃないよ。早稲田の教員としては外部的に評価の高い戸波を始め、
法学部の教員も社学の教員も全部ダメ。お前ら知ってるか。法学部で来年、
腐った内容の修論を書き換えただけのものしか紀要に載せたことのない憲法専攻の人間が
助手からそのまま専任講師になるっていうことを。

78 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 00:18:00 ID:3TOCO4Ug
>>77
かなりくわしく

79 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 01:28:22 ID:LJpwNtzj
>>77
そういうふうに、「全部ダメ」とか、そういう十把一絡げな表現を使って、
政経の憲法教員のレベルの低さを相対化しようとするのは良くない。
あと、早稲田法の人間の話は、それ関係のスレッドでやれよ。

80 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 06:43:08 ID:HtVI55+P
政経の憲法は偉大な大西センセイの伝統を忠実に継承している。

81 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 12:42:02 ID:M/U6ofsX
>>79 政経の憲法教員のレベルが低いことは確かだ。しかし、そのレベルの低さは
二分される。T田氏やW辺氏は少なくとも現在の憲法学界においてその存在すら全く
知られておらず、研究者としての実態は無いに等しい。だから実質的には研究者
ではないのに形式的には研究者を称しているから皆が胡散臭く思う。それに対して
K岸氏は、前者と比してそれほど違いがあるとは思わないが、前者よりもかなり
法学部よりの教員と言えるだろう。しかし、法学部や社会科学部の教員により近い
とは言っても、この集団も悲惨である。だから双方ともレベルが低いとは言っても
次元の異なるレベルの低さが政経には混在していると言える。

82 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 03:26:12 ID:GefRkWdy
正直、渡辺重範みたいな人が大学教員やってるってこと自体、
一種のブラックジョークだと思うよ。
あの人の研究能力って、どうひいき目に見ても、学部生以下なわけだし。

83 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 10:23:34 ID:OhwfzYzP
81のいうことは、早稲田憲法学の現状をかなり性格に表現している。
比較憲法学の権威、H口先生(数年前、特任教授を定年退職)
は、一応同じ大学の副総長でもある
「同業(比較憲法学を標榜)」のW先生のことを全くご存じなかったという驚愕の事実も
発覚している。学術論文がないため、同業者として全く認知をしていないの
であろう。

84 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 10:24:24 ID:OhwfzYzP
性格は「正確」の誤り。念のため。

85 :法の下の名無し:2006/10/25(水) 02:04:14 ID:dTUnrJQa
石田、川岸、渡辺・・・すげえ悲惨なラインナップだな(笑)

86 :法の下の名無し:2006/10/25(水) 21:04:31 ID:YlDpmC8x
OK

87 :法の下の名無し:2006/10/25(水) 23:19:38 ID:YlDpmC8x
A brief career history of Dr. Shigenori Watanabe



88 :法の下の名無し:2006/10/26(木) 02:49:25 ID:MCHJVc8D
渡辺重範みたいな人間に憲法学の教鞭をとらせてる
早稲田大学当局の責任は?

89 :法の下の名無し:2006/10/26(木) 19:27:34 ID:4qtVhAPS
ジューハンは、とりあえず、系列高校(実業)で、
小・中・高校生相手に社会科でも教えてろ。

大学で教鞭をとる資格なし。石田も同様。
大学院の科長様をしているのも
謎。

90 :法の下の名無し:2006/10/27(金) 17:15:08 ID:Qh6jfqOf
「私の授業を受ければ司法試験は簡単」と講義中に
渡辺先生がおっしゃっていたのは本当です。

91 :法の下の名無し:2006/10/27(金) 23:30:17 ID:YbEO9hNZ
早稲田実業学校をめぐる法的諸問題について

渡辺重範氏は、そもそも、早稲田大学教育学部(教育・総合科学学術院)の教授ではあるが、
教育職員免許状を有していないはずである。
教職課程を修了していない方が、中学校・高等学校の校長をするのは
教育職員免許法に反しないのか?
東京都教育委員会から、臨時教育職員免許状を交付してもらっているのか?
学校長になるには、「専修免許状」が必要である。
日本国憲法第89条違反の疑いもある助成金を受け、
公教育の一環をになう早稲田実業学校には、国民への説明責任がある。

そもそも、「寄付金強要」などで悪評の高い早稲田実業の学校長として
説明責任を果たしていないと感じているが、そのあたりは、公人として
いかがお考えなのでしょうか?

憲法学者として、説明責任を果たして欲しい。

参考
日本国憲法
第89条〔公の財産の支出利用の制限〕
 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、
便益若しくは維持のために、又は公の支配に属しない事前、教育若しくは
博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

92 :法の下の名無し:2006/10/28(土) 00:22:32 ID:JagF+kUl
この人だけは擁護できんわ。
「確かに研究者としては疑問があるが、その分、教育者として学生の指導に定評が〜」とか、
「確かに教育者としては疑問があるが、その分、研究者としての実績があるわけだから〜」とか、
いろいろと大学のセンセを擁護する方法はあるんだが、
この人の場合、研究者としても、教育者としても、ほんと悪い噂しか聞かない。

93 :法の下の名無し:2006/10/29(日) 08:57:47 ID:pOI4ROi/
「早稲田大学政治経済学部の伝統的手法である比較憲法学的手法」(川岸氏の憲法
講義要項)とは具体的にどんなものですか?一般的な憲法学と何が異なるのでしょうか。

94 :法の下の名無し:2006/10/29(日) 10:43:02 ID:im8zAEcr
>>93
石田も川岸も渡辺も、学術業績のほとんどない三流学者に過ぎないから、あんまり真に受けるな。
ちなみに、比較憲法学の分野で、早稲田政経の学者などほぼ無視されている。
名前すら知られていないんじゃないか?

95 :法の下の名無し:2006/10/29(日) 13:41:21 ID:Na+VfTWK
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)
  ↓
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 →  複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も本質は同じ)

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161559670/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157543098/l50
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=history&vi=1161528338


96 :法の下の名無し:2006/10/30(月) 00:44:10 ID:oCcczEwK
渡辺とか川岸とかいう人たちについては、このスレではじめて名前を知った。

97 :法の下の名無し:2006/10/30(月) 16:59:02 ID:c4TiPNLm


98 :法の下の名無し:2006/10/31(火) 02:01:42 ID:ayHJg2GF
大学組織の緩み、面倒な論文執筆を避けようとする風潮はないのか。
教授一人一人の士気は高いか。大学全体への警鐘と受け止め、
総点検してもらいたい。

99 :法の下の名無し:2006/10/31(火) 14:59:15 ID:M1t5ZFZh
ああいう悲惨な馬鹿は、どうでもいいよ。

100 :法の下の名無し:2006/11/01(水) 03:10:46 ID:OjgGCRUF
そういうふうに、「全部ダメ」とか、そういう十把一絡げな表現を使って、
政経の憲法教員のレベルの低さを相対化しようとするのは良くない。


101 :法の下の名無し:2006/11/02(木) 17:50:03 ID:+AC7GkQ0
下記のように反論しておく。
偉大な渡辺先生を軽々しく批判するな!


偉大なる渡辺重範センセイは、学部生から知識レベルの低さを嗤われたりしてない。
偉大なる渡辺重範センセイは、他の教員から「大学職員として頑張ってきた人」などと嗤われたりしてない。
偉大なる渡辺重範センセイは、超優秀な憲法学者だから、「LRAの基準」の意味を知らないなんてことは当然あり得ない。
偉大なる渡辺重範センセイは、もう定年間近なのに、学術著書がたった1冊なんてことはない。
偉大なる渡辺重範センセイは、学内行政の権限をかさに、理不尽な理由で教職員を怒鳴りつけることは全くない。
偉大なる渡辺重範センセイは、人格者なので教職員の間で人望がないわけがない。
偉大なる渡辺重範センセイは、懲りずに総長選に出馬し続けて、無惨に敗北しまくってるなんてことはない。
偉大なる渡辺重範センセイは、広末ワセダ入学工作に奔走したりしてない。
偉大なる渡辺重範センセイは、「広末さんがワセダに来ますよ」なんて授業で口走ったことはない。
偉大なる渡辺重範センセイは、早実寄付金強要事件の当事者であるはずがない。
偉大なる渡辺重範センセイは、夏の甲子園で、TV中継を前に応援をしゃしゃり出て、大恥をさらしたことなんてない。
偉大なる渡辺重範センセイは、早実BBSに「渡辺重範の辞任を求める」スレが立って晒し者になったりしてない。
偉大なる渡辺重範センセイは、早実での校長朝礼で「つまんねえからひっこめ」などと生徒から野次られたりしてない。


102 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 01:25:01 ID:FTG5FtcH
同感

103 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 01:31:08 ID:FTG5FtcH
渡辺先生は、憲法講義で「二重の基準」について触れられているので、
「LRA」の意味をご存じないことはありえないのです。
渡辺先生は、違憲審査基準論を体系化した研究者の一人であり、
ドイツの憲法裁判制度に関する多数の論文を執筆されているのであります。

104 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 03:37:34 ID:J3laVobS
ここまでボロクソにけなされたり、ホメ殺しにあったりしてるのを見ると、
ホントかわいそうになってくるな・・・

105 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 19:06:40 ID:x18FyBII
「発想の転換」「にもかかわらず、それでもなお」
「ビールを飲むときにさえ、小さな感動を覚える」

106 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 19:55:49 ID:8wG0+pCC

>「ビールを飲むときにさえ、小さな感動を覚える」

どうでもいいが、ビールに対して失礼な表現だな。
ビール党として許すことができない。

「ビールを飲むときにこそ、大きな感動を覚える」でなければならない。

107 :法の下の名無し:2006/11/04(土) 08:10:30 ID:53jKmmny
そのとおり。憲法講義での
「現代の若者、つまり君達は感動というものが無いのか!」という
説教に続いての発言と聞いている。

108 :法の下の名無し:2006/11/05(日) 11:30:17 ID:To2relCi
熱血馬鹿なんだね。
早朝にならなくてよかったね。

109 :法の下の名無し:2006/11/06(月) 04:06:13 ID:3nFoVVkx
あほあほジュウハンとはいえ、
ここまでアホを指摘されてるのを見ると、
同情してしまうな。

110 :法の下の名無し:2006/11/06(月) 09:12:15 ID:GTEgOFKt
比較の中の「憲法学者」−比較憲法論・序説

憲法学者を比較するのが「比較憲法学」

111 :法の下の名無し:2006/11/07(火) 08:43:38 ID:bdN5c1LF
で、この渡辺チェンチェイは、
早稲田ビラ巻き逮捕事件については、どういう見解を示しているの?
いくら学界でゴミ扱いされてるアホアホ学者とはいえ、
憲法学者を自称しているからには、それなりの識見はあるんだろ?(ワラワラ

112 :法の下の名無し:2006/11/08(水) 01:42:48 ID:VSDYoFtK
憲法学といえば早稲田の政経。
渡辺先生をはじめ、石田光義先生、八木秀次先生、など超一流の学者を生み出している。


113 :法の下の名無し:2006/11/08(水) 08:33:28 ID:Dxym5NgH
>>111
あんな薄っぺらいチェンチェイに、そんな識見あるわけないじゃーん

114 :法の下の名無し:2006/11/09(木) 01:21:13 ID:N6gqnmyD
渡辺先生がご自宅から
西早稲田と国分寺まで徒歩通勤というのは本当ですか?
「私は家から職場までは徒歩通勤だから、健康だ!」と
憲法講義でおっしゃっていましたが。

115 :法の下の名無し:2006/11/09(木) 04:10:01 ID:N6gqnmyD
公害防止対策から環境保全対策への発想の転換?

それが憲法講義?

116 :法の下の名無し:2006/11/09(木) 22:18:20 ID:Gt43p20h
60歳を過ぎて、あれだけ中身の薄い学者も珍しいよな。
まあ、そもそも、誰も「学者」とは見てないんだろうけど。

117 :法の下の名無し:2006/11/09(木) 23:38:55 ID:fTyaatS9
こんなのが総長候補、しかも500票以上も確保してるんだから、
クソ教授やゴミ職員どもの程度の低さが窺えるよ。
今回の総長選で白票を投じた100数十名の教授たちこそ、
早稲田の最後の良心だと思うね。

118 :法の下の名無し:2006/11/10(金) 00:25:01 ID:SH0paccc
白井さんは、その手腕、手法に関しては賛否両論あると思うけど、
研究者としての実績は大きいからな。コンピュータの音声認識とか言語処理とか、
理工学部の中でも有用な研究をしているということにかけてはトップクラスだろう。

白票は108票だったね。
おいらの尊敬する教授も、奥島路線・金権体質反対ってことで、
どちらにも投票しなかったそうだ。

119 :法の下の名無し:2006/11/10(金) 03:48:29 ID:Y274BaBa
「甲子園には魔物が棲んでおります」

http://www.youtube.com/watch?v=diHAqeANE-4

「すばらしい試合。勝っても負けても泣かない」


すばらしい校長センセイの応援に感動!!!!!!!!!!

120 :法の下の名無し:2006/11/10(金) 22:04:13 ID:tcyrPYum
>>5
こんな人間が「人権」とか「自由」とかを教えてるっていうんだから、
ある意味、感動するよなw

121 :法の下の名無し:2006/11/11(土) 16:34:01 ID:73SK0gF8
まあ、あれほどの馬鹿になると、
自分の言ってることとやってることが乖離していること自体に気づいてないと思うよ。
それぐらい内容の薄い人間。

122 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 04:06:18 ID:eEKa3Vor
「(憲法)規範と現実との乖離は避けられない」と明言しています。

123 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 10:14:27 ID:BRow7W8V
60歳過ぎて、学術単著がたった一冊ってのもすごいよな。
その一冊ってのも、内容がひどすぎて、学界では存在自体ほとんど知られてないという悲惨さ。

124 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 13:03:15 ID:eEKa3Vor
その一冊で、博士(政治学)の学位を取得され、
東京経済大の学内紀要でも絶賛されています。
日本屈指の憲法・政治学者です。
特にドイツ国法学・選挙制度論の権威として知られています。

125 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 13:35:30 ID:4iK6uCZ+
>>124
> 東京経済大の学内紀要でも絶賛されています。


ワロスwwwww
おまえら、褒め殺しもいい加減にしとけよwwww
 

126 :法の下の名無し:2006/11/13(月) 10:14:35 ID:q7XG1Vv+
渡辺先生は、日本などのような島国のアカデミズムなど、はなっから相手にしていません。
渡辺先生は、世界を相手にする研究者であり、日本よりむしろ欧米でその名を知られています。
その有能さに嫉妬して、日本の研究者たちは、渡辺先生を無理して過小評価しているのです。

127 :法の下の名無し:2006/11/14(火) 02:57:16 ID:U9Z8iwU0
渡辺重範先生の憲法論の主張に対する賛否はともかく、わが国最高の、そしてわが国憲法学界を代表する憲法学者
であることは間違いないだろう。
国際的に通用する憲法学者として明らかに他の憲法学者と一線を画しているものと思われる。

事実、その学問的業績に対して、学内から評価を受け、早稲田大学副総長や学部長、
早稲田実業中・高校長にも就任されている。


128 :法の下の名無し:2006/11/14(火) 22:33:39 ID:U9Z8iwU0
ABCアナウンサー 特別選考
楠淳生、高野純一、藤崎健一郎、松原宏樹、三代澤康司 (敬称略)
この5人に絞られたのではないか?


129 :法の下の名無し:2006/11/16(木) 20:39:00 ID:trOWdVB1
うむ。偉大なる渡辺先生こそは、日本憲法学の閉塞状況を打破する御仁。
渡辺先生に対する批判が色々と書かれているが、あまりに的はずれだ。
おそらく、渡辺先生の偉大なる憲法学講義をライブで聴講したことのない人々なのだろう。

130 :法の下の名無し:2006/11/17(金) 21:41:52 ID:soMuMNh+
偉大なる渡辺先生について「著作・論文が少なすぎる」という点をあげつらって批判してる人々がいますが、
偉大なる渡辺先生は「生きた憲法学者」なので、書き言葉より話し言葉によって、その思想を伝えているのです。
偉大なる渡辺先生の生きた思想を知りたければ、偉大なる渡辺先生の憲法講義を聴きに行くべきです。

131 :法の下の名無し:2006/11/18(土) 14:56:30 ID:NAYZIRr2
http://watanabejuuhan.cocolog-nifty.com/blog/cat5089955/index.html

132 :法の下の名無し:2006/11/18(土) 17:08:38 ID:pgaGAQsT
そのとおり。
渡辺先生の憲法講義を聴講しに、
西早稲田キャンパスにレッツゴー!

133 :法の下の名無し:2006/11/18(土) 21:56:47 ID:Bfjf3g26
なんだよこのスレ。
書き込み内容が「嘲笑・罵倒」か「ホメ殺し」かの
2種類しかないじゃないか。

134 :法の下の名無し:2006/11/19(日) 13:56:32 ID:leZJk9cX
賞賛を浴びる一方で、反発も大きい・・・
偉大な人物の宿命です。

135 :法の下の名無し:2006/11/20(月) 02:54:14 ID:Dd+kKOIy
重範先生の憲法論の主張に対する賛否はともかく、わが国最高の、そしてわが国憲法学界を代表する憲法学者
であることは間違いないだろう。
国際的に通用する憲法学者として明らかに他の憲法学者と一線を画しているものと思われる。

まずは、講義を早稲田まで聴きに行くこと。話はそれからだ。
目からうろこが落ちるに違いない。

136 :法の下の名無し:2006/11/22(水) 03:35:50 ID:2xDglPRA
要請文

早大出版部から、先生の憲法講義をDVD化して、発売することを
求めます。
一般市民も先生の憲法理論体系を学べるようにしてください。
近代立憲主義・日本国憲法の精神を啓蒙する上で、
大きな社会的な意義があります。
強く要請します。

137 :法の下の名無し:2006/11/22(水) 09:33:24 ID:HWc3rGeZ
このスレ呼んで、渡辺って誰だ?
って思って論文検索したら、
論文投稿先の雑誌名にワロタ。

138 :法の下の名無し:2006/11/23(木) 08:56:12 ID:fwFQJPMH
渡辺先生のご冥福を心よりお祈りします。
(洋三先生)
憲法・法社会学で一斉風靡した方なのに、新聞の訃報の扱いは
小さめだ。あんなものか?

139 :法の下の名無し:2006/11/23(木) 12:16:54 ID:AJuuIAT+
もともと故人も遺族も公表しないつもりだったそうだ。

140 :法の下の名無し:2006/11/24(金) 08:15:51 ID:pvaBcRfU
渡辺重範センセイの知能指数ってどのくらいですか?
前から不思議だったんですが。

141 :法の下の名無し:2006/11/25(土) 10:31:25 ID:TA6HXg+K
渡辺教授の論文投稿先の雑誌名って、広末の出身校の「品川女子学院」(中・高校)
の「研究紀要」だったり、なかなか「興味深い」ものがある。

142 :法の下の名無し:2006/11/25(土) 15:32:16 ID:oUa1AWYZ
>>141
論文投稿自体が、自分の学内権限維持の道具となってるのかな?
ある意味、感動する人格のひとだね。

143 :法の下の名無し:2006/11/26(日) 13:53:49 ID:ZVpR1knO
「早稲田大学出版部」から多数出ている「教育論」シリーズには
憲法学以外にも広範な知見をお持ちである先生の人徳があふれ出ています。

144 :法の下の名無し:2006/11/27(月) 12:50:03 ID:GrPSltII
職住接近

145 :法の下の名無し:2006/11/28(火) 03:10:28 ID:dftRbqms
振り込め詐欺に注意

振り込め詐欺に注意しましょう。
◆ オレオレ詐欺
◆ 架空請求
◆ 融資保証
・・・と色々な手を使ってきています。

詐欺被害防止のコツ
・おちつく
・事実を確認
・人に相談



146 :法の下の名無し:2006/11/29(水) 03:06:44 ID:Ly3ztqUP


147 :法の下の名無し:2006/11/29(水) 03:48:54 ID:jEg6agwk
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50

平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50

平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50


148 :法の下の名無し:2006/11/29(水) 07:25:03 ID:d81MFwt3
>>140
あれだけの偉大な方だから、
最低でもIQ60以上はあると断言できる。

149 :法の下の名無し:2006/11/30(木) 12:42:39 ID:o4lqLIeb
渡辺重範校長の監督責任問われる!

今夏の全国高校野球選手権大会で優勝した
早稲田実業の1年生部員1人が盗みをしていたとして、
日本高校野球連盟が同校野球部を厳重注意していたことが30日、
分かった。
 日本高野連によると、部員の盗みが発覚したのは夏の甲子園が
終わった後だったが、同校から東京都高野連を通じて報告があったのが
10月上旬。このため、報告の遅れた野球部長も厳重注意した。
この件は10月の日本高野連審議委員会で話し合われたが、
対外試合の禁止処分などを決定する日本学生野球協会審査室への上申は
見送られた。

早実は「取材には応じられない」としている。

早実は、秋季都大会で敗退し、来春の甲子園出場は絶望的となっている。


早稲田実業・渡辺校長は、社会的な説明責任を果たし、謝罪せよ!謝罪せよ!謝罪せよ!

150 :法の下の名無し:2006/12/01(金) 02:50:10 ID:khgBD4EB
早稲田実業は、社会的説明責任を果たす義務がある。

151 :法の下の名無し:2006/12/02(土) 03:15:30 ID:YnlAZEOV
はぁ はぁ

152 :法の下の名無し:2006/12/03(日) 21:16:10 ID:kgwayGeS
クラブ きっず

153 :法の下の名無し:2006/12/05(火) 02:57:10 ID:wW4AFCCj
首相、憲法違反です

靖国参拝で学者23人が「手紙」

154 :法の下の名無し:2006/12/06(水) 01:23:44 ID:2GuGpETH
憲法の人権論,とりわけ人権制約根拠(違憲審査基準)を学ぶ上で,
アメリカの二重の基準論が日本の判例においてどのように
受容・変容されたのか,という論点を避けて通ることはできません。
渡邊重範先生の憲法講義録(非売品)を読めば,
その内容を理解することができます。
精神的自由権を経済的自由権より厚く保障する,という渡邊先生の理解は,
判例には取り入れられているとは言えません。
むしろ,経済的自由を制限することは,精神的自由の制約より緩やかに
許される,というのが判例の傾向だと先生は批判します。

私は憲法についてまだ学びが浅いのですが、
渡邊先生は本当に偉大な方なのだということがわかりました。

155 :法の下の名無し:2006/12/06(水) 22:25:09 ID:Em7qd6+/
>>154
なんじゃそりゃ。当たり前の議論ジャン。それわ重版じゃなくて芦部が言ってる事だよ。

156 :法の下の名無し:2006/12/08(金) 16:56:21 ID:eLjXazsq
私は、平和憲法を護るため、比較憲法学者になりたいと思っています。
アジアと世界の平和のために類なき貢献をつくされた偉大な
指導者渡辺重範副総長を心から尊敬しています。
また、朝日友好の見地から、拉致問題の解決に尽力されている偉大な
先生のご活躍をお祈り申し上げます。

以上が、私の総括ですが、何かご不満でも?

157 :法の下の名無し:2006/12/09(土) 20:50:13 ID:eUX0vkQR
不満はありません。
偉大な先生の業績に誰がけちを付けられましょうか。いや、付けられません。

158 :法の下の名無し:2006/12/11(月) 03:03:35 ID:L3Arv/XI
このスレが法学板で一番おもろいなwww
ほめ殺しはどうやって行えばいいのかのいい見本だ。

159 :法の下の名無し:2006/12/11(月) 03:16:07 ID:O6coMzuB
きいたことねぇなあ

160 :法の下の名無し:2006/12/11(月) 22:55:12 ID:reZjaTO+
外国の権威ある放送のラジオ番組はこのほど、
人類史を通じて「最も偉大な憲法学者」に
渡辺重範・早稲田大学副総長を選出しました。一位の渡辺博士は27・93%の票を獲得、二位の宮沢俊義
の12・69%を大きく上回りました。

 ラジオ番組のウェブサイトが六月から一般視聴者の投票を募っていました。


 この結果について、番組の司会者は、「五千―六千人の投票を予想したが、三万四千人が投票した」
と関心の高さを紹介し、「28%が渡辺副総長に投票したのは、
驚くべきことだ」と述べました。



161 :法の下の名無し:2006/12/13(水) 03:13:21 ID:ahGktPjW
ここにありました。人類史の秘密を解き明かす「鍵」が・・・

人類が絶対に必要とする21世紀の最も偉大な霊的指導者です。
(博士、憲法研究者)


<2006年・標語>
天宙平和理想モデル摂理安着時代


162 :法の下の名無し:2006/12/13(水) 17:33:43 ID:uqus9djo
低IQが無理して大学教員になるとどうなるか、というサンプルですか?

163 :法の下の名無し:2006/12/14(木) 02:54:42 ID:yKQVr7l9
> 天宙平和理想モデル摂理安着時代
何だこれ??

164 :法の下の名無し:2006/12/14(木) 14:42:08 ID:7EDW4CEA
先生は、一貫して人権問題、平和問題、選挙制度改革、学内行政改革
に取り組むとともに、
優秀な弟子を育てあげた偉大な学者である。
まさに、理論と実践を融合した憲法学者としての輝かしい道程である。
現在は、大学で教鞭をとる傍ら、国分寺で中学・高校生への教育実践
活動にも取り組み、若人に希望と誇りを与えている。

165 :法の下の名無し:2006/12/18(月) 02:55:38 ID:uYm/FnY7

早稲田では唯一まともな業績あげてる憲法学者だ。


166 :法の下の名無し:2006/12/19(火) 12:08:42 ID:ba+RUEfy
ほとんどホメ殺しの練習スレッドと化してるな(笑)

167 :法の下の名無し:2006/12/20(水) 22:30:01 ID:8hHLIAZ/
人権論 違憲審査基準論の最高権威

168 :法の下の名無し:2006/12/23(土) 02:14:58 ID:WH+YP/YF
副総長の道義的責任はないの?総長選挙で、総長の責任ばかり強調していたが・・・。

早稲田大学の松本和子・元教授による研究費の不正受給
を調査していた文部科学省と経済産業省は22日、
不正請求や不適正使用があったとして、早大に2億1240
万円の返還を求めると発表した。


169 :法の下の名無し:2006/12/23(土) 08:21:51 ID:NLHfHEgm
渡辺重範は究極の節操なし。

過去の総長選では、堅実路線への回帰を掲げた同僚の津本教授を

袖にしてまで、拡大路線継承の白井教授に肩入れしたくせに、

総長の座に就く好機が到来するや、自分のことは棚に上げて

白井批判を繰り広げるという低劣な性質。

まさに悪徳出世主義者。

170 :法の下の名無し:2006/12/23(土) 22:21:45 ID:UFImPvTs
http://www.bumpofchicken.com/admin/dbimg/diary/49

171 :法の下の名無し:2006/12/25(月) 02:35:13 ID:Edmpm0Jr
偉大な人物の宿命です。

172 :法の下の名無し:2006/12/26(火) 22:27:57 ID:WGU0Qiq8
どうでもいいだろ、こんなゴミ学者。

173 :法の下の名無し:2006/12/31(日) 01:47:48 ID:OsbmjtGz
早稲田実業校長(63)は「女に引っ張られる形で、男子も勉強に
励んでおり、良い意味で競うようになった」と、
共学効果を実感している。
 実施当初は、教諭や保護者に校風の変化を懸念する声もあったが、
「質実剛健、文武両道の伝統は、いささかなりとも変化はございません」(W校長)。

174 :法の下の名無し:2007/01/06(土) 07:51:58 ID:9NMHbM5R
研究者としての能力がないことについては、
ご本人もコンプレックスを持っているのではないか。
そっとしておいてあげるのが人情というものだ。

175 :法の下の名無し:2007/01/07(日) 02:59:24 ID:GPlm8b5R
ハンカチ王子教育学部に進学するみたいだね。

176 :法の下の名無し:2007/01/07(日) 03:25:07 ID:nCeE0T3t
ま た 重 範 か

177 :法の下の名無し:2007/01/07(日) 03:31:03 ID:GPlm8b5R
社会科に進学だってよ。
重版も社会科だったよな?


178 :法の下の名無し:2007/01/08(月) 17:03:11 ID:/nIlRyhI

世界屈指の歴史に残る不世出の偉大なる憲法学者、
渡辺重範・早稲田実業校長兼教育学部教授の差し金で、
ハンカチ王子、シャカセン入学へ!
早稲田の評判は落ちる一方・・・。

ヒロスエの二の舞にならないよう祈る。

179 :法の下の名無し:2007/01/10(水) 01:55:13 ID:cgmEYUij
10犯自身もかつてタレント教授として売り出そうとした恥ずかしい過去があるらしい

180 :法の下の名無し:2007/01/10(水) 02:43:49 ID:STqPYAfS
TBSラジオで、コメンテーターらしきことをしていたが、
つまらないコメントしか言わないので、降板になり
その後、お呼びがかからないらしい。

181 :法の下の名無し:2007/01/10(水) 14:53:02 ID:VM+fhhSU
>>179-180

詳しく。

182 :法の下の名無し:2007/01/11(木) 02:44:37 ID:sd2uVuXg
紺野あさみを早稲田に呼んでくれ!

183 :法の下の名無し:2007/01/12(金) 02:47:26 ID:Z2HF5i4c
偉大な渡辺先生の万年長寿をお祈りします。

184 :法の下の名無し:2007/01/12(金) 22:23:10 ID:pjb0qn1f
薄っぺらい人間は、薄っぺらいコメントしかできないだろうなw

185 :法の下の名無し:2007/01/13(土) 15:03:59 ID:SjelEdeQ
憲法学の論文を色々検索してみたんですが、
偉大なる渡辺重範先生の研究業績を引用しているものが全く出てきません。
これは、憲法学界全体が、偉大なる渡辺先生に嫉妬しているということでしょうか?

186 :法の下の名無し:2007/01/14(日) 02:02:42 ID:b/q/DEvs
>>180
その番組名ぷりーず

187 :法の下の名無し:2007/01/14(日) 16:48:33 ID:T44GIOfi
特別対談

早稲田大学副総長 早稲田実業学校校長 渡邉重範氏

http://www.teg.co.jp/philos/taidan/taidan2001_11.html

188 :法の下の名無し:2007/01/14(日) 20:57:58 ID:9aRgfghq
www.tku.ac.jp/~koho/kiyou/contents/law/8/tkulr8_5_katou.pdf
において「ドイツ選挙制度の変遷については 渡辺重範 ドイツ近代選挙制度史.
成文堂 2000年 が最も詳細な研究である」と引用されているように、
良識ある研究者からは、絶賛されています。

189 :法の下の名無し:2007/01/14(日) 20:59:33 ID:9aRgfghq
www.osakac.ac.jp/erc/human/4/furuta4.pdf
でも、渡辺先生の著書が引用されています。

190 :法の下の名無し:2007/01/15(月) 01:10:48 ID:kjCZENNH
>>188
また東京経済大学ネタかよ。
おまえ、渡辺先生を侮辱するのも、いい加減にしとけよ。

191 :法の下の名無し:2007/01/15(月) 20:12:32 ID:+VwnwO+9
>>185
偉大なる渡辺重範先生の研究内容は、その高度さゆえに、
並の憲法学者では理解することが到底不可能である、
ということも一因として考えられるのではないでしょうか?

偉大なる渡辺重範先生の講義内容が、学生の間で不評であることも、
その真髄を理解できない、学生の不勉強によるものと推察されます。

192 :法の下の名無し:2007/01/16(火) 17:28:56 ID:MWQlBrJ+
大学教授という職業は、その能力・人格について、公に指摘される必要のあるものだとは思うが、
それにしても、おまえら手厳しすぎるぞ。
学術業績の低い教員なんて、早稲田にはゴマンといるだろ。

193 :オナラ王子:2007/01/16(火) 23:38:12 ID:4D8fu9K8
>>189
また大阪三流大のネタかよ。
おまえ、渡辺先生を侮辱するのも、いい加減にしとけよ。




194 :法の下の名無し:2007/01/17(水) 00:00:35 ID:QWWK85+1
あいかわらずこの人大人気だなw


195 :法の下の名無し:2007/01/18(木) 02:25:13 ID:3bJ9wplC
人気講義 「優」確実

196 :法の下の名無し:2007/01/19(金) 08:57:42 ID:Z2N4ZMF9
この人、そもそも何がしたくて大学教員になったんだろうね。

197 :法の下の名無し:2007/01/19(金) 12:41:58 ID:py6pNDxG
石田光義さんとは?

198 :法の下の名無し:2007/01/19(金) 13:18:35 ID:Ct5taW58
>>196
社会に出てあくせく働きたくなかったんじゃないか?

199 :法の下の名無し:2007/01/19(金) 20:02:28 ID:Z5BIYgAs
>>198
あくせく働きたくない割には、
率先して、あくせくと学内行政にご執心されてこられたわけだが(笑)

200 :法の下の名無し:2007/01/20(土) 23:18:06 ID:ebj7CiLy
彼岸過迄

201 :法の下の名無し:2007/01/20(土) 23:21:00 ID:SBo7i6gc
>>199
会社員として上司に使われながらあくせく働くのと
自発的に学内行政に乗り出していくのではまた違うんでしょう

202 :法の下の名無し:2007/01/20(土) 23:30:10 ID:SBo7i6gc
あと、一応政治学専攻の人間から言わせてもらうと
政治学やっててこの人の名前を目にしたことなんて無いんだが・・・
このスレで初めて名前を知った・・・

203 :法の下の名無し:2007/01/21(日) 14:45:07 ID:fg32Es9k
>>169
それでいて、教壇ではエラそうに「憲法」やら「正義」やらを教えてるってんだから、
そりゃ、学生の方も嘲笑するのは当然だろうな。

204 :定期:2007/01/26(金) 00:08:13 ID:E0NEzZd6
渡辺重範センセ(早大教育学部教授、早実校長)のまとめ

・もう60歳を過ぎているが、まともな学術業績がなにもない。
・学会で発表する意欲も能力もほぼゼロ。というより、ほとんどドコの学会にも入っていない。
・学部生すら、その知識レベルの低さを笑っているという悲惨さ。
・教員からは「大学職員として頑張って出世されてこられた方」と陰で嘲笑される。
・広末ワセダ入学工作で奔走した当事者。各メディアで、名指しで批判を受ける。
・広末のワセダ受験すら公表されてない段階で、調子に乗って「広末さんがワセダに来ますよ」と授業で口走る。
・早実寄付金強要事件の責任者。のらりくらりと追及を逃れて、地位・権限を温存。
・2001年部室強制撤去事件、2005年構内ビラまき逮捕事件などにおいて、大学サイドの中心的地位。
・それでいて、教壇では「人権」やら「価値理念」やらをエラそうに説いている、というブラックジョーク。
・学内行政での地位を生かして、総長選に出馬し続けるものの、敗退を繰り返す。
・懲りずに総長選に出ても負け続ける理由が「人望のなさ」であることに気づいてない。
・2006年夏の甲子園、スタンド席での応援をしゃしゃり出るものの、全国ネットで大恥を晒すハメに。
・早実BBSで「渡辺重範校長の辞任を求めるスレ」が大いに盛り上がる。

広末涼子 不正入試疑惑の真相
http://ameblo.jp/watanabejuuhan/entry-10018120746.html
早実面接で350万寄付強制
http://www.h4.dion.ne.jp/~soki/sokayama090304.html

205 :法の下の名無し:2007/01/26(金) 04:37:50 ID:eqCTDw7b
偉大な比較憲法学者

206 :法の下の名無し:2007/01/26(金) 22:00:28 ID:eqCTDw7b
ムハンマド

207 :法の下の名無し:2007/01/27(土) 16:07:21 ID:HvbVaiDl
まあ、早稲田で最も権力を保持するお方であることは、間違いがない。
この人には、どんなエラい教授も頭を下げる。

208 :法の下の名無し:2007/02/05(月) 19:58:26 ID:mf8jTZnH
沖縄の市議さんと単独会見!

209 :法の下の名無し:2007/02/06(火) 09:20:38 ID:luAS+7tc
比較憲法を重点的に勉強する際に六法はどれがよいですか?


210 :法の下の名無し:2007/02/07(水) 00:08:50 ID:Ge8AZf9g
????????????????????

211 :法の下の名無し:2007/02/07(水) 13:10:30 ID:Ge8AZf9g
子供の裸の画像を愛好家に電子メールで送ったとして、
警視庁少年育成課は7日、東京都羽村市の小学校に勤務する、
あきる野市草花、小学校教諭、渡辺敏郎容疑者(33)を
児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した。

212 :法の下の名無し:2007/02/13(火) 01:43:24 ID:SkF610Sb
偉大なる教育学部教授・渡辺重犯先生、
ハンカチ王子を見事獲得し、またまた教職員の人望を集めることに成功しました。

213 :法の下の名無し:2007/02/15(木) 13:31:59 ID:kcULNaoT
偉大なる渡辺先生の学術単著が、たったの1冊というのはどういうことでしょうか。
これは、渡辺先生の含蓄ある憲法思想に脅威を抱く権力者たちが、
出版業界に不当な圧力をかけているのではないでしょうか。
事情通のかた、教えてください。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)