2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  最高裁判所裁判官国民審査  

1 :法の下の名無し:2005/09/05(月) 16:33:03 ID:MSi7NPsC
9.11投票日まで最高裁判事の功罪について語りましょう

2 :法の下の名無し:2005/09/05(月) 22:33:16 ID:WjS5POkg
「司法への民主的コントロールについて」みたいな汎用性のあるスレタイにすべきだろ

3 :法の下の名無し:2005/09/06(火) 12:58:07 ID:aZUnBLN9
で、落とすべき馬鹿判事は誰よ?

4 :法の下の名無し:2005/09/06(火) 15:06:04 ID:d0jcvOrO
8月に就任して一ヶ月にもならない古田判事を審査する意味って何よ?

ま、法学板らしく、今回審査される判事の是非について語るのがいいんじゃね?
2ちゃんねらで法学板を参考にしようと言う奇特な人間も中にはいるだろうし。

5 :法の下の名無し:2005/09/06(火) 15:55:30 ID:mxTuV0fH
薬害エイズ名誉毀損裁判で桜井に逆転勝訴させた才口は落とすべき

6 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 09:12:58 ID:zkYptgAK
国民審査の方法も変えるべきでは?良いと思った判事には○
何も書かなければ×って具合に

7 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 12:40:51 ID:zkuuAS1+
>>6
無意味
それなら裁判官自体を公選制にしたほうがマシ

8 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 13:38:03 ID:SbrPbqx3
>>6
3年ごと(参院選と同時)に全員を審査してワースト3をやめさせればよいと思われ。

9 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 15:14:12 ID:mOgK1QaZ
>>7
公選制も難しくない?出馬に際しての条件何かどうするのさ
>>6
何も付けない行為が自動的に信任と言うのが今まで罷免が無
い理由とも言われて居るが問題と思う

10 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 20:06:54 ID:VfRbCzOJ
↓のスレッドで統合するべきでは???

最高裁判所判事について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1100260227/

11 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 21:27:04 ID:ZVRlXMnb
>>10
違うんで無いの?

12 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 21:48:15 ID:kxFwdwkr
公選制にしたら、三権分立のバランスが崩れるのでは?

13 :法の下の名無し:2005/09/07(水) 23:51:05 ID:+gWak7hj
 判事の氏名と関わった主要判例をだれかうぷして。

14 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 11:19:12 ID:7poWhnWZ
>>4
奇特な俺が来ましたよ。
選挙も近いし、とんでも判決出したのとかいないのか?
今からでも周りに伝えておく。

15 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 11:50:21 ID:d3dS7SYy
84 :名無しさん@恐縮です :2005/09/09(金) 10:41:16 ID:L9Mo6vmq0
ゆかりの応援に行ったデヴィ婦人の発言
------------------------------------------
220 名前:無党派さん メェル:sage 投稿日:2005/09/08(木) 20:21:07 ID:72C9worV

0. かなり長くてウザい松田の前説
1. まずは自分の生い立ちから前フリ
  「自分は40年外国に行っていて6年前に帰ってきたが、日本は変わってしまった」
  (親の虐待とかそういう日本全般の問題をつらつらと)
2. 「そういう時代に佐藤候補のような立派な方に当選してもらいたい」とヨイショ
3. 「野田聖子なんてダメですよあんなの」と名指しでダメ出し
  それに収まらず「亀井」「小林」までヤリ玉になり、
  神発言1:
  「亀井さんの身の回りでは行方不明者が出たり、殺人を犯して捕まった秘書がいたり」
4. 小泉マンセー発言
5. 日本はもっと誇りを取り戻す必要があると愛国発言
  神発言2:
  「靖国参拝どんどんやるべし」
6. 靖国発言から中共批判へ
  神発言3:
  「ウイグルとかチベットでいろいろやらかしてる中国に言われる筋合いはない」
7. まとめ
こんな感じ    絶対TVで放映できないと思われwwwwwww




16 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 19:07:11 ID:5T7TbBcz
くだらねー税金の無駄遣いがまた

17 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 19:35:48 ID:Qyc1kk5M ?
>>16
でも、この制度のおかげで、党派色が極端に強い人物を最高裁判事が任命される事態は避けられている気が。




ごめん。よく知りません。そもそも自民党長期政権を許した国民性ゆえ、すごーい右の人がいても、首にならないとおもうっす。

18 :法の下の名無し:2005/09/09(金) 22:38:24 ID:cXEYuOtw
ストックオプションを給与所得とした、最高裁の裁判長は誰?
インターネットでも、探せなかった。


19 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 02:46:05 ID:L6Wj0WtA
記入欄に全員×をつけましょう!!

20 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 11:38:56 ID:T0XS0hd8
>>19 首の上に乗っかっているモノは何ですか?

21 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 14:53:51 ID:nK2oRGhX
情報がなさすぎで審査しようがない

1 古田 佑紀
2 中川 了滋
3 堀籠 幸男
4 今井 功
5 津野 修
6 才口 千晴

こいつらの業績を教えてくれ

22 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 15:14:25 ID:qNypHtLW
これ読め。
http://homepage2.nifty.com/misoshiru/mg/shinsa.htm

23 :法の下の名無し:2005/09/10(土) 16:38:30 ID:YCn0vOeL
○をつけてはいけないんだよね。

支持するなら無記入、不支持なら× だよね

24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:12:50 ID:91EmaeWK
最高裁で逸失利益の利息控除率を5%とする裁定があったらしいな。
http://www.higaishasien.com/topics/050720_jikenbo.html

上記裁定を出したのは以下の裁判官です。
金谷利廣、濱田邦夫、上田豊三、藤田宙靖

国民審査の時期がやってきましたよ。

25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:35:49 ID:jn+qJ11i
>>24
その判例、結局「個々の裁判官は勝手な判断せず、法律に従え」ということだろ。

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:49:20 ID:7W7H9xlk
低成長の時代に見合った、合理的な利率の算定基準の模索を禁じた
判例でもある。

27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:24:51 ID:ejUGCkDE
DV離婚裁判のほとんどは冤罪だ。
痴漢冤罪やDV冤罪やセクハラ冤罪では
裁判官は「やってないことを立証する義務」を男性に負わせている。
妻や女の有責を夫や男性に転嫁する裁判官による詐欺だ。

そのうえ、父親は親権を不正裁判官に剥奪されて
子供に会えない。子供は父親に会えない。
拉致と全く同じ状態になる。

離婚した離婚母子家庭母親が元夫の子供を殺すと
女の実名を隠したり、女の罪状を殺人から傷害致死に軽くしたうえ、
更に女を「女だから」という理由で減刑にしたり無罪か執行猶予にする。

>「死亡時に骨と皮だけになっていたことから、生存に必要な食事を与えなかっ
>たことは明らかだ」と指摘。「ドアの向こうにいる実の母に無視された苦痛は察するに余りある」と
>述べた。雄起君を01年1月―02年8月、マンションの一室に監禁。02年4月からは
>1日1回の流動食しか与えず、同年8月12日、栄養失調による急性肺水腫で死亡させた。
ttp://www.sankei.co.jp/news/050909/sha057.htm

>男性差別裁判官
>女 : 懲役6年(求刑懲役8年) 奥田嘉江被告
>男 : 懲役7年(求刑懲役8年) 小笠原淳被告
>たばこの火を体に何度も押し付けたり、頭を壁に打ち付けるなど虐待を繰り返し、
>9月23日に死亡させた。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/bebe/news/20050908ddg041040004000c.html

裁判官の幼児差別と男性差別の実態と不正と違法行為は既に国民にバレている。
こんな実態で、男性が結婚して子供を育てようと思うだろうか。少子化の原因は裁判官にある。
母親による虐待を黙認する幼児虐待裁判官を処分する必要がある。

28 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 17:45:58 ID:uBaGBLSK
まるで意味の無い制度

29 :法の下の名無し:2005/09/12(月) 18:07:18 ID:UFQhI1Cc
伝家の宝刀は使わなくても意味があるんだよ。

30 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:21:58 ID:EDM+ylxp
      冤罪事件:判決の検証。
  http://black.ap.teacup.com/judge2005/

 V2K被害の一側面:情報漏洩の証拠。
   http://www.geocities.jp/sayoko4427/
上記冤罪事件のあと、声明人は下記のWeb Movieにある状況に
 おかれ、個人情報が漏洩する事態に長く置かれた。ただし、声明
 人は強制的な洗脳下で、あやつり人形のように言論の自由を奪われ
 ることの方が圧倒的に多かった。この装置は、自動的に勝手な情報
 を振りまき、声明人や周辺住民の名誉を傷つけ、心的外傷を反復し
 て与えている。
  このビデオは、東京高等裁判所 民事第17部/最高裁判所 第三
 小法廷に提出されたものであり、東京高等裁判所周囲においても同様
 の現象は生じており、裁判官の見識を疑う。

31 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:23:46 ID:EDM+ylxp

:平成16年10月9日午後6時30分 帷子川集中豪雨(横浜駅南幸地区)
    http://www.geocities.jp/happa_prr/
  このときも、帰宅の足を奪われた人々の上に容赦なく騒音と振動が
 降り注いだ。通りかかったパトカーが「自粛して下さい」と叫んだ。
 このような人命を軽視する愚策をなぜ放置したか、三権の長は説明する
 義務がある と考えます。


32 :法の下の名無し:2005/09/15(木) 08:24:47 ID:EDM+ylxp
 1(大江戸線 六本木〜青山一丁目 平成17年6月18日)
   http://www016.upp.so-net.ne.jp/happa_2005/
  大江戸線の屈曲部での怪音や、それにつられて発言する乗客、
 停車前に開口してしまう運転士や都民の本音に御注目下さい。
 運転士の錯誤は、オーバーランや扉の開閉ミスだけに留まらず、
 重大な列車事故を引き起こし、乗客の健康を害する。

 2(強制発声が電磁的現象である証拠。23 AUG. 2004)  
http://www.geocities.jp/happa_enzai/
横浜市都筑区にある港北東急SC 2階の吹き抜けで、グレーの
 公衆電話の上にテープレコーダーを載せ、自宅浴室で録音した
 「ふざけんな」の反復音を再生すると、やや甲高く変調されて
 いる奇妙な音声がその通りになり、4階のボールパークにいる
 乳幼児がその通り発声する現象が見られた。

  乳幼児の場合、頭蓋骨の大泉門などの柔らかい部分からの
 直接の大脳の電磁的刺激、及び血流内の金属の磁化に伴い
 中枢神経系の電気信号の混線を生じる。混線そのものが自己
 の内部の他者として感じられるものの、逃げられないために
 これを「自分ではない(解離)」と二重に思考することで処理
 する。
 反復される電気信号は、軽催眠を引き起こすほか、どのよう
 な個体であっても瞬間支配されるのは避けられず、意図せぬ
 発声や判断力の未熟な乳幼児においては悲惨な事故が生じる。
 (参考:ブレーメンの笛吹き)乳幼児は、つねに二重の思考を
 強いられるため、母親と自分と迫害者の3者が内界に存在した中
 で、認知能力を育てる。母親と自分と迫害者の通常でない鋳型が、
 成育につれ補正されても、結婚、出産、家族の死など20〜30年後
 の家族構成の組替えの際に再び問題を起こし、人生を破綻させ
 ることが予測される。
 参考文献:「心的外傷と回復」 J.L.ハーマン みすず書房

  病的解離を乳幼児に強制する代償は、その乳幼児の人生の
 破壊である。
  このような医学的に有害な措置を停止させるように、三権
 を司る者に働きかけていかねばならない。


33 :法の下の名無し:2005/09/23(金) 16:26:44 ID:cSr5WP4+
最高裁判所裁判官国民審査なんて投票所いくまで知らなかったよ。
各裁判官の過去実績の分かり易いダイジェストを何回か放送すべきだ。
マスコミは全く無能だぜ。

34 :法の下の名無し:2005/09/24(土) 01:01:58 ID:JIRmu7+0
ていうか、この制度そのものが茶番なんだな。
裁判官が懲役10年を科した。それじゃ軽いで×。それじゃ重いで×。
まったく正反対の考え方なのに同じ×評価。無意味だわ。
まったくのナンセンスで欺瞞な、まるで機能しない単なる形式的儀式なのだ。  (´ω`)

35 :法の下の名無し:2005/09/24(土) 10:30:34 ID:h1JUhHY1
いや、最高裁で量刑なんてほとんど問題にならんだろ。死刑相当かどうかくらいなもんだ。
あとは上告棄却か破棄差戻で解決。暇なら破棄自判するけど、大きな問題になるような性質のもんじゃない。

むしろ、反対意見があまりにもヒドイとかそういうものが問題になるんだろうけど、
最初に国民審査を受ける段階ではそんなに反対意見なんて書いてない。

そこで、学者出身なら「これまで出した著作」、裁判官・弁護士出身なら「これまで関与した判決」で判断するしかない。
官僚出身についてはもうどうしたらいいのかわかんない。



36 :法の下の名無し:2005/09/25(日) 00:53:16 ID:xJn7sVEc
>>33
一応形式的に放送していたのを見たことはある
まぁ単発だろうし内容も判断材料になるほどのものではなかったと記憶しているが

そもそもよっぽどの事態にならない限りこの制度が機能しないことは立法者も予定していたんじゃないか?
議院内閣制のもとで裁判所が注目される場面が限られているのは明白だし

37 :法の下の名無し:2005/09/26(月) 21:51:29 ID:Otbclyy0
ロッキード事件の嘱託尋問調書みたいに証拠採用した事は違法としながらも
判決は変えないという例は最高裁を形骸化させてる

38 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 21:07:08 ID:qCy8untf
最高裁も裁判官って年間幾ら貰ってんのかね?
年間800万円くらいならまあ許せるが。

39 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 21:25:47 ID:3s4sB2q7
>>38
年収は3000〜4000万くらいじゃなかったっけ?

40 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 21:32:41 ID:6BrIZHbl
800万てアンタ。官僚より安いのか。

41 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 21:35:14 ID:xhcf47/j
長官が 100万ちょい/月 ぐらい。公邸つき。

42 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 22:04:50 ID:1DpxgtaO
この資料によると
最高裁長官 年収39,674,880円
最高裁判事 年収28,964,040円とのこと。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kennjiteatebeppyou.htm

43 :法の下の名無し:2005/11/04(金) 21:39:06 ID:t0K6UCRY
個別の判決に国民投票して、○だと給料給付、×か未記入か棄権だと無給にすればいいのに。


44 :法の下の名無し:2005/12/13(火) 17:53:34 ID:V3HbiCoa
>>42
古い
今国会(前国会?163臨時会)で公務員・検事と一緒に下げられてる


45 :法の下の名無し:2006/01/06(金) 23:17:53 ID:NLY/1U7O
てか

46 :法の下の名無し:2006/02/22(水) 23:46:47 ID:W7fB57G3

昨年の審査は判断しづらく棄権するしかなかったので
無効んなるよう前判事△にしといた・・・

47 :法の下の名無し:2006/02/23(木) 18:11:06 ID:fHK5KlKo
無駄な制度としかいいようがない

48 :法の下の名無し:2006/02/27(月) 14:34:08 ID:asqtm2Zq
将来憲法が改正されるとしたら、
廃止されるんじゃないか。

49 :法の下の名無し:2006/03/11(土) 02:47:49 ID:L8J2igj4


50 :法の下の名無し:2006/03/29(水) 10:32:06 ID:XlHBjGRz
一瞬、「最高裁判所調査官国民審査」に見えた・・・

ありえない。。

51 :法の下の名無し:2006/03/31(金) 17:44:22 ID:yi0LjpWl
司法はどう責任を取るのか?
ギーマニズム論〜『交通事故犯罪〜司法・金融庁の欺瞞』
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_31.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

52 :法の下の名無し:2006/04/09(日) 19:20:14 ID:B00fr1x2
ニュース速報〜日本司法支援センター『法テラス?』明日4月10日開設!
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200604/article_7.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

53 :法の下の名無し:2006/04/09(日) 23:19:20 ID:iWOqVaXE
>>47
現状では確かに無駄な制度だな。
しかし、機能させなければいけない制度ではある。
国民の権利を守る最後の拠り所が最高裁。
その最高裁が国民の救いにならない裁判官で構成されているのでは
国民はたまったものじゃない。

54 :法の下の名無し:2006/04/11(火) 11:39:35 ID:Gf/VPrsR
ギーマニズム論〜『犯罪被害者を支援できるのか?「法テラス」パンフレット入手!』
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200604/article_9.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

55 :法の下の名無し:2006/04/11(火) 11:52:12 ID:WLda9HYe
国民審査の時の裁判官の写真の笑顔が気に食わない。
ここぞとばかりに笑ってやがる。司法試験を諦めた俺を見下してるようにしか見えない。
正直嫉妬しているから毎回罷免の方向で投票している。平等な審査なんかできるわけない。
俺がいるから。。。

56 :法の下の名無し:2006/04/13(木) 08:04:14 ID:awx1NPFh
逆説「証明問題〜加害者が賠償しなくてもよいことを証明せよ!」
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200604/article_11.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

57 :法の下の名無し:2006/04/26(水) 09:33:39 ID:5v0sBBUR
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄

ギーマニズム論〜『品位と誇り』
ギーマニズム論〜『マスコミ・マスメディアのモルヒネ効果』

58 :法の下の名無し:2006/04/27(木) 00:04:19 ID:72XurH90
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄

ギーマニズム論〜『倫理法、倫理規定、企業倫理、倫理綱領とは何ぞや?』

59 :法の下の名無し:2006/05/20(土) 12:48:50 ID:7VPfhgqV
トンデモ判決きたよ堀籠幸男

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060518AT1G1802Z18052006.html
>CDで販売するわいせつ画像を記録した売るつもりのないバックアップ用MO(光磁気
>ディスク)の所持が罪に問えるかが争われた裁判で、最高裁第三小法廷(堀籠幸男裁判長)
>は18日までに、「販売目的所持罪が成立し違法」との初判断を示し、会社員の被告(49)の
>上告を棄却する決定をした。執行猶予付き有罪とした1、2審判決が確定する。
> 決定理由で同小法廷は、同被告はMOそのものを販売するつもりはなかったとしたが、
>「コンピューターのハードディスク(HD)が壊れた場合に備えて画像を保存しており、
>必要が生じた場合はデータをCDに移して販売する意思があった」として、MO所持が
>販売目的に当たると結論づけた。


60 :法の下の名無し:2006/05/22(月) 17:31:46 ID:KN2q6JoC
>>59
HD上では頒布目的所持してるという事実認定の上(これが正当かどうかは、知らん)で、MOの没収に
文句つけた部分への判断だから、妥当だろ。

61 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/05/25(木) 14:34:23 ID:dJMNCt3S
 第2次世界大戦中、旧日本軍に徴用された韓国人の元軍人・軍属の遺族ら400人余り
が、靖国神社に日本人の軍人らと一緒に祭られているのは人格権の侵害にあたるなどと
して、その取りやめと遺骨の返還などを求めて国を訴えた裁判で、東京地裁は、原告の
訴えを退ける判決を言い渡しました。
 遺族らはこの他にも慰謝料や未払い賃金の支払いなどの損害賠償も求めていましたが、
いずれの請求も棄却、原告側、全面敗訴となりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これだ。司法ってヤツらは国策に反する
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  裁判は決まって棄却か敗訴を言い渡す。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| うっかり認めれば判例に残るから、裁判官はクビも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l あり得る。だから原爆訴訟だって60年も解決しないんですね。(・A・#)

06.5.25 TBS「靖国合祀取り消し訴訟、原告側全面敗訴」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3297242.html

62 :法の下の名無し:2006/10/03(火) 21:08:37 ID:CUsf7C3i
もし、×印が過半数を超えて(そんなことは無いと思うが)辞めさせられた
裁判官はそのあとどうなるんだ?
メディアに大きく取り上げられちゃうと別の仕事に就くのもきつそうだが。

63 :ケムンパス:2006/10/09(月) 13:35:25 ID:vEmt4Ncd
 5年間は復帰できないよ。もし弁護士出身なら、不品行でも犯してない限り弁護士に再登録できるよ。

 最高裁判所裁判官国民審査法(昭和二十二年十一月二十日法律第百三十六号)
 第35条 (罷免の効果)
 罷免を可とされた裁判官は、第三十六条又は第三十八条の規定による訴を提起すべき期間が経過した日
(その訴の提起があつた場合においては、その訴訟が裁判所に係属しなくなつた日又はその訴訟について裁判の確定した日)に罷免される。
○2 審査の結果罷免された裁判官は、罷免の日から五年間は、最高裁判所の裁判官に任命されることができない。
○3 第一項に規定する裁判官は、同項の規定による罷免されるべき日前にその官を失つたときは、同項の規定により罷免されたものとみなす。

 ところで、国民審査は総選挙と一緒にするのだから、野党に投票する人は、それまでに与党・内閣が指名・任命した裁判官を一掃してしまうのが筋だね。
 最近は政権交代がないから、世の中よくするためには審査対象の裁判官全員に罷免票の×印をつけておけばいいんだよ。
 逆に、与党に入れる人は、それまでに言い渡された判決の中身をよおく吟味してチェックした上で新任か罷免かを判断すべきだね。


64 :ケムンパス:2006/10/09(月) 13:37:42 ID:vEmt4Ncd
訂正:最後のところ、「新任」でなくて、「信任」です。

65 :法の下の名無し:2006/10/20(金) 21:08:03 ID:EurbRVH+
>>63
5年も職を奪われてしまうのか。例え食っていくのに困らないとしても、
職を奪われる人間のことを考えると無闇に×を付けるのはよろしくないね。
(過去の判例などを見てその人のことをある程度知ったうえで×を付けるのはいいけど)

66 :法の下の名無し:2006/11/20(月) 03:19:28 ID:8XH7Qtmj
正解に類例を見ない税金の無駄なだけの制度。
憲法改正の際に真っ先に廃止されるだろう。


67 :法の下の名無し:2006/11/27(月) 14:40:25 ID:w8ELxHu8
「陶片追放」の現代版だな。


68 :法の下の名無し:2006/12/04(月) 18:29:34 ID:l7v2PNlv
見ず知らずの人間の職を奪ってしまうかもしれないことに何の抵抗も持たない心の病んだ人間か、
何らかの形で裁判に関係してその判決に不満を持った人間以外は普通×なんて付けんだろ。
上にも出ている通り必要の無い制度だと思う。

69 :法の下の名無し:2006/12/07(木) 17:26:37 ID:7ow7FiY9
確かに普通は考えて×なんてつけないだろうし最高裁判事の意見について
興味のある国民は少ないだろう。ただ
>見ず知らずの人間の職を奪ってしまうかもしれないこと
てのはどうかねえ。「公務員を選定し、及びこれを罷免すること」は国民の権利であって
彼ら裁判官のみが司法権を独占し制度上ほぼ完全に公選議院から独立しかつ
高度に身分保障されている現状にあっては国民審査の制度自体は民主政治の上で不合理ではないだろう。
「税金の無駄」なんて文句は衆院解散(その事由による解散反対派)や参院選(参院不要論者)のたびに
聞くけど民主政治を維持するためにおよそ合理的な範囲の公金の支出だと自分は思うけどねえ。

70 :法の下の名無し:2006/12/09(土) 19:59:32 ID:Ha1ZOub6
裁判官は国民からも独立しているわけだが

71 :法の下の名無し:2006/12/10(日) 09:40:09 ID:yKyvBk2y
こんな制度をとっている国は他にないのであるから
民主政治の維持とは無関係だわな。どうみて税金の無駄にしかならない。
アメリカ人の思いつきで無理やり挿入されたまったく無意味な制度。
この制度に合理性を見出す人って、日本国憲法の文言には無駄なものはない、
何かしらの意味があるはずだという強い思い込みがあるんだろうな。

72 :法の下の名無し:2007/01/07(日) 22:36:30 ID:/FI6W9YX
>>69
だからこそその国民の権利を正しく行使するべきだと思うな。
面白半分に×を付けたり、「そもそも最高裁判所の裁判官は…」といった偏見で×を付けたりするのは
国民の権利が正しく行使されているとは思えない。
>>71
9条は改正してほしくないけど、国民審査は廃止していいと思うな。

73 :☆虐待冤罪量産か?☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 05:18:46 ID:XukbXstH
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

74 :法の下の名無し:2007/01/24(水) 09:56:27 ID:svI4ayTE
社会党は、全員にバツを付けるように指導してたな

75 :法の下の名無し:2007/01/24(水) 12:16:19 ID:OQAwxnrg
果たして国民に最高裁判事の罷免を判断するべきか否かの判断が
つくのだろうか・・・

76 :法の下の名無し:2007/01/27(土) 02:13:14 ID:imLTA4tQ
フェミ裁判官は、

1.離婚裁判で離婚を申し出た女の言い分だけを認め、不公正な審理をして離婚を認める。
  女の明らかな矛盾した妄言を証拠とし、それを事実として認定する。
  男性の証言は証拠がないとして却下するか無視する。
  また、女に不利な証拠を難癖を付けて認めない。
  女には立証責任を求めず、男には厳格な立証責任を求める。

2.夫からの離婚請求はまず認めない。

3.離婚の際、子供を虐待する疑いがある母親にも親権を裁判官は与え、
  夫から親権を強制的に剥奪する。

4.元妻が断れば、夫は子供と会うこともできない。

5.子供と会わせなくても、養育費を元夫に払わせ、夫に制裁を課す。

6.子供を虐待する母親を許したり同情し、男性の場合には事実として決して認定しないことを
  女には事実として女に有利に認定し、無罪か執行猶予か減刑にする。男性に有利な証拠は
  採用しないか無視する。

7.男女同罪なのに必ず男性の方の量刑を重くする。

  フェミ裁判官はこのような違法で不当な裁判を確信的に日常的に行っている。

フェミ裁判官は虐待の怖れがある女の離婚母子家庭母親の児童虐待に
責任を持つべきである。

フェミ裁判官は子供を虐待する怖れがある離婚母子家庭の母親に
子供が虐待されたり殺された場合、フェミ裁判官の命をもって償うべきである。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)