2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医事法の砦】加藤久雄を語るスレ【刑事政策】

1 :法の下の名無し:2005/07/14(木) 16:47:36 ID:cNiUZJNF
刑事政策について司試科目廃止以来語られることが
少なくなりました。貴重な先生について語ろう。

2 :法の下の名無し:2005/07/14(木) 17:32:04 ID:cV+RBnvO
2

3 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 00:09:50 ID:Xg5VDZq7
たしかに貴重だよ。ある意味な。


4 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 00:16:12 ID:Sz406MOq
Banzai!

5 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 08:37:18 ID:VAPC91Ku
宮澤先生の一番弟子と聞いたが。

6 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 10:13:53 ID:g9AyfUtS
何故ローの教員じゃないんですか?

7 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 10:55:55 ID:VAPC91Ku
>>6

刑事政策担当者だからだろ。それに学部専任も0人には
できないだろ。

8 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 11:04:48 ID:hakATCCN
かとQて凄い人なのか?
刑法習ってるけど、意味分からん

9 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 11:20:38 ID:g9AyfUtS
慶應ローの刑事政策担当は別にいるようですが。

10 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 21:45:29 ID:Sz406MOq
?

11 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 07:15:42 ID:by6Qe1WA
>>8

普通の先生よりはいきなり高度な話をされる方のような気がする

12 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 04:57:59 ID:bWMKscTC
ゼミ生だった者として、果たしてこのスレの存在を喜んでいいものやら…

13 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 11:21:13 ID:gWVlXhzK
火曜カトQの刑法のテストか

14 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 06:59:13 ID:NNAuXCjF
>>12

理由キボンヌ

15 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 09:22:29 ID:TPtC25Ko
ナイショ

16 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 00:14:28 ID:gjO7HUTv
>>5
一番弟子ではないどころか、現在では犬猿の中。
宮澤先生は引退した今でも発表する論文の中で、奴のことを攻撃している。
詳しくは法学研究77巻第4号参照

>>7
刑事政策担当だからではない。
その証拠に刑事政策の太田達也は慶應のローで教えている。
本当のところは、カトQが学内ではぶられていること。
そして決定的なのは、慶應ローの新校舎の建設工事を中止しようと
東京地裁に仮処分申請したことだ(もちろん却下)。

12さんだけでなく、学部生なら大概知っている事実。

17 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 07:47:02 ID:Sld93O8/
学部生だけど16さんの言ってること知らなかった。
ビックリした。太田達也先生もカトの弟子だと思ってた。

18 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 18:31:55 ID:Sld93O8/
因みに宮澤先生って凄いのか?慶応の奴からはよく聞く先生だけど

19 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 19:20:43 ID:HZSuybU/
凄い。刑事政策メインだけど。

20 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 20:49:35 ID:cW4/ta06
>>16
授業で言ってたぞ、慶應ローの新校舎に
研究室がないって。
だけど、文部科学省から1000万(?)くらい
研究費もらってるし、必要な本は揃ってるから困らないって

21 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 21:33:48 ID:tEWGLNML
>>20
それも言ってたけど、今年は学校から研究費もらえてないとも言ってたな。
これってかなりヤバイのでは・・
学校としては邪魔だけど、他大(中央以外)に出すのも恥ずかしいということか。

ちなみに法学研究読んだら、宮澤浩一が二流の週刊誌ばかり引用して、
ちゃんとした文献を使っていない馬鹿がいると批判していたぞ。
奴の必要な本って・・
授業で配るプリントも古いしな。

22 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 23:43:27 ID:gsyQ6oai
よく、自分の出たテレビ番組のビデオを見せるな。
そういえば

23 :法の下の名無し:2005/07/20(水) 23:54:41 ID:zuyqx/aK
加藤に弟子っているのか?それに宮澤とかも
何故慶応に加藤を呼んだんだ?みんなで
悪く言うならそもそも大学に呼ばなきゃ
いいのに。

24 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 00:57:23 ID:DkRHtigq
>>23

宮澤先生は嫌いなのに呼んだのではない。
呼ぶときは仲が悪くなかった。共著もある。
しかし、宮澤の弟子が教授?助教授?に採用されるときに
学内で唯一その採用に反対したのが加藤だったらしい。
しかもその弟子が宮澤先生が日本に根付かせた被害者学の後継者だったから
なお性質が悪い。
宮澤先生としては、自分が加藤を慶應の教員というポストにつかせてやったのに・・
という思いではらわたが煮えくり返ったのだろう。

しかも現学部長の森先生は自分の教え子(ゼミ生かな)が、加藤に潰されたらしく、
そのことを今でも恨んでいるらしい。

25 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 08:44:18 ID:/wCHM8EQ
まあ大学教員の世界の話だし、結局は研究に対する
評価が私学の雄の先生として相応かどうかが決定的なん
だと思うけどな。
しかし採用に反対したり、教え子を潰したりと、教授
って随分力あるんだな。

26 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 10:25:20 ID:PVErpUNa
>>24
一応訂正しとくが、現在の慶應法の学部長は森征一君ではないぞ。

27 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 14:39:43 ID:vGckq4DF
>>21
加藤先生、中央大に移籍するの?

28 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 00:03:07 ID:KACocZ5n
中央では今も教えているのではないか。

>>22
確かにビデオばっかりだな。
学校もロースクール教育とかいうなら、一年の刑法もちゃんとした先生にしてほしいよな。
一限は早すぎだし、たまにレポートあるからさぼるにさぼれない。
そのくせビデオばかり・・
一年の法律科目で一限って、本当に冷遇されてるのだな。
ここの書き込み見る限り、しょうがいないし、学校に置いてもらっているだけ
感謝すべきと思うけど。


29 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 02:23:41 ID:6VtwtaLx
もうウチの学校の法学部には専任の刑法の先生置かないのかな・・。
加藤はもうすぐ定年って話も聞いたけど。

30 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 09:22:55 ID:qHk0hY0X
井田チルドレンが帰ってくるまで待っておけ。

31 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 12:19:38 ID:KACocZ5n
定年といってもあと3年くらいは居るだろ。
人手不足でカトQが授業し続けるのだとしたら、これから入学してくる奴らが
本当にかわいそうだな。
無駄だとは思うが、学事とかにメールしてみようと思う。

もし3、4年生でこのスレ見てる、刑法のゼミの奴あるいはロー生がいたら、
ゼミの先生に「カトQの授業は・・・」とぼやいておいてください。
これって結構効果ありそうだけどね。

32 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 12:24:10 ID:WV9vMR4I
>>31
学事も他の先生も100年前から分かってると思われ。
それでも手を打ちようがないのが大学という組織。

33 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 12:38:56 ID:6VtwtaLx
まさかカトの後任は、カトのコピーのような
若手がくるんじゃあるまいな。
総論、各論の基本的な議論を一つ一つやってくれる
先生がひとりはきてほしい。刑事政策や犯罪学
も大切なのはわかってるけど。

34 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 17:03:53 ID:qHk0hY0X
そのうち照沼・島岡が帰ってくるんじゃないの?

35 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 09:07:04 ID:24UQZS01
>>32
それにしてもカトQは授業持ちすぎじゃないか。
一年の刑法、三田の医事法、刑事政策、独法?まである。
あと三田の小林、平野、倉田、内田等の講師陣はカトQが講師に押し込んだと
聞いたことがあるが、本当だろうか。
ローが出来て人手不足のはずなのに、去年よりやたら授業が増えた気がする。
しかも慶應関係者以外の上記のメンバー。
今年卒業予定だが、不要な授業が新設されて、やつらに給料が出ているとしたら、
なんか授業料がもったいない。

36 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 11:01:35 ID:8LWWlX/H
照沼・島岡って誰だ?カトQが定年になったら>>35
挙げてる講師陣は一掃されるのか?それとも慶応は
学部時代は総論各論の理論的な問題よりも犯罪学を
充実させ、純刑法の問題はローでやるような方針
にしたのか?

37 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 11:22:45 ID:PdBur1M+
日吉の学生は政治学科の刑法に出るとよいと思われ。

38 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 21:29:01 ID:SgOuvkpZ
政治学科の刑法?

39 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 12:22:12 ID:9rEkVRzC
>>36
平野龍一のように周辺科学からアプローチして、ということか。
そんな方針にするわけないだろ。
むろん35の挙げてる講師陣もいなくなるだろう。

40 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 20:50:39 ID:rX0AIJj/
カトQ弟子もビデオ見せるだけの講義。
DQS大だと大好評で笑えるw。


41 :法の下の名無し:2005/07/25(月) 22:55:26 ID:li0oPRlB
>>40

弟子って誰だ?

42 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 14:27:37 ID:vTw7aw4H
>>39

慶応では評価の高い井田が、学部でゼミももたず授業もやらなくなった
ということは、少なくとも理論的な刑法の問題を教育として扱うのは
ローに行ってからと割り切ってるんじゃないか?もっともローでは
マニアな見解までやることはないのかもしれないが。加藤はともかく、
太田やオステンなど有能な先生そろえてるし。純刑法については伊東が
いてくれるので充分ということで。

43 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 21:03:57 ID:K2xKSFtO
井田さんは慶應志木高校の校長にもなったから
多忙につき…と聞いたのだが。

>>37
確かに政治学科の法律科目ってアクの強くない人が持つから
スタンダードなこと教えてるみたいなんだよね。
政治学科の民法は武川らしいが正直羨ましい。

44 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 22:42:29 ID:c7mczS/L
かとQ弟子、知られてないんだね。
たしかにろくな研究してないから仕方ないな。

45 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 22:48:32 ID:hlk17nYW
>>43
法律学科は平野が教えてるだろ。

46 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 23:18:27 ID:iBEfCwDU
MIKI?

47 :法の下の名無し:2005/08/03(水) 08:26:13 ID:bxU1keuS
KOあげ

48 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 03:46:35 ID:nv9/FRZA
a

49 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 20:31:24 ID:sVfL8KNw
井田先生のようにレベル高い先生はローより院の方が良いのではないかと思われ。
ローじゃ今後弟子がいなくならないのかな。
井田説は後世に残してほしい。

カトQの講義は公序良俗スレスレの発言多すぎ。
使うビデオも殆どNスペだし。意味ない。

50 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 23:04:07 ID:611rJffJ
KOに限らないが、燈台京大以外の院の惨状しらないからだ。
井田みたいなのこそ最新のローがふさわしい。
それと心配しなくても既に何人か井田の弟子は学者に
なってる。学部生は知らないかもしれんが。
カトQの授業は貴重だ。文句言うな。KOでしか
体験させてもらえない大御所の講義だ。

51 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 16:09:54 ID:yuLsU+td
職に就いてる弟子にもピンキリがあるからな…

52 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 23:04:06 ID:D5KFIGsw
>>51

詳細キボン

53 :法の下の名無し:2005/09/24(土) 23:28:46 ID:dWBU96AD
keio上げ

54 :法の下の名無し:2005/09/24(土) 23:43:30 ID:AjUsBwIM
>>52
弟子の定義にもよるが、井田関係の弟子。

大山徹(杏林大)、内海朋子(亜細亜大)、照沼亮介(岡山大)、南由介(桃山学院大)
といったところか。

55 :法の下の名無し:2005/09/24(土) 23:48:57 ID:AjUsBwIM
つか、意地法は上智に町野、早稲田に甲斐がいるから、加藤はいんでないの?

56 :法の下の名無し:2005/09/25(日) 04:19:58 ID:39sI9rrP
ポコちんギリギリMAX。

57 :法の下の名無し:2005/09/25(日) 23:00:52 ID:nwEqR3DM
>>43
政治学科の刑法は誰が教えてるの?

58 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 01:07:27 ID:hGLQwn0r
そもそも加藤久雄って誰か知らないんですが。基本書出してますか?

59 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 01:11:10 ID:Q3Os4ZEv
>>54
この中で弟子の定義によっては弟子じゃなくなるのは誰?


60 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 01:12:34 ID:Q3Os4ZEv
>>58

http://www.law.keio.ac.jp/~hkatoh/

61 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 03:36:48 ID:CZwv116G
u & o

62 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 10:29:53 ID:Q3Os4ZEv
>>61
Warum?

63 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 21:05:26 ID:CZwv116G
Wieso nicht?

64 :法の下の名無し:2005/09/30(金) 02:13:58 ID:d3NqKmLC
Ich bin ooyama.


65 :法の下の名無し:2005/10/01(土) 06:57:30 ID:eZUIEOOO
>>61>>63

内海と大山だけが別扱いになる理由が分からない。
井田ゼミ出身じゃないから?
それなら南もだよな。

66 :法の下の名無し:2005/10/01(土) 11:33:34 ID:DZhsBKqN
南だけ知らん。

67 :法の下の名無し:2005/10/02(日) 09:38:28 ID:7eb2UTE0
単純に能力の問題だろ

68 :法の下の名無し:2005/10/02(日) 15:49:29 ID:ulhaLRI6
スレ違いだろ。
加藤の弟子に話に戻せよ。

69 :法の下の名無し:2005/10/29(土) 16:19:11 ID:Vi5lfwdR
【拷問ビデオ】恋人がAVに出演してた【許すな!これはAVじゃない】
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130499649/




70 :法の下の名無し:2005/12/13(火) 09:19:01 ID:6Wh0u/s3


71 :法の下の名無し:2006/01/12(木) 22:43:07 ID:Eeto0cre
予備校のようにそつなく、万遍無いが自説がわからん授業より
とりあえず強烈な持説があるカトQは教授らしくはある

72 :法の下の名無し:2006/01/30(月) 15:16:13 ID:2r7l6qSf
明日Qのテスト上げ

73 :法の下の名無し:2006/07/19(水) 07:21:37 ID:f5zqhnOW
加藤先生、獨協においでよ('ω`)

74 :法の下の名無し:2006/08/14(月) 14:56:05 ID:du2yEn53
>>71
同意。どうせ予備校には通うのだから
彼の授業は司法試験とかロー入試とは関係ないものとして聞けばよいと思うし
そうするとなかなか興味深い。

75 :法の下の名無し:2006/09/07(木) 19:08:54 ID:NSFr8IjY
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会
医療過誤の尖兵    創価朝鮮学会     医療過誤の尖兵

76 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 17:42:20 ID:E+v/jrNx
ん〜KトウQ先生は、I田先生と仲わるいからなあ。。。
どっちが悪いかは・・・評価によるけど、・・でもなああ・・・
K先生の誤訳事件は学者としてどーかと思うな。I田先生の批判も
的をえているといったところだと思う。

77 :法の下の名無し:2006/10/23(月) 20:36:32 ID:WUJxhTRD
>K先生の誤訳事件

kwsk

78 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 07:27:02 ID:Gyd48RGo
>>77
しらんのか??有名な話なのにね。
K先生がある外国の文献を翻訳したときに、とんでもない誤訳をして
まる反対の意味に訳してしまった

それを訂正もせずいいはったとかなんとか・・

で、それをI先生が指摘して・・二人はもともと性格もあわなかったし
I先生はすごーく穏やかで優しくて人望あるけれど
学問のことになると、すごく厳しいからお互い譲らない。

でもって、I先生は所属を離れたわけ。もったいないことしたよ。
あのような学問に真剣で優秀な人材こそ実務家要請より学者養成に必要なのにさ。

79 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 12:55:57 ID:4tyFW6gt
加藤はもう定年だろ?

80 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 16:17:50 ID:NGApKs/v
I先生はその程度の事件で所属を離れたわけじゃないだろ。
ローの方がこれからは主流だし、学者もロー出身者に限られ
てくるんだから。

81 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 17:18:37 ID:Gyd48RGo
>>80
その事件が理由になったわけではない。
その事件やなんやらかんやらで非常に、やりにくいものがあったのが確かだといううわさ。
人間関係なんかでいらいらするより、人は人
自分は自分で学問にうちこもうという方だから・・・。

ローが主流になって、学者がロー出身になるってのは、少なくとも
KOでは言えないよ。学者になるための教育してないから。
ゼミやら研究会もって、弟子を育てる制度もないし、
仮にロー生がドクターにすすんだとしても、ローの先生に
指導を続けてもらえる受け皿はできてないんだから、
結局助手になって採用されていくのは、当分は法学の方から。

82 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 20:19:17 ID:BJQ3YaI8
佐藤拓磨は井田弟子だよね。
ゼミももっているみたいだし後継者として有望なのかな。

83 :法の下の名無し:2006/10/24(火) 21:23:08 ID:NGApKs/v
佐藤・・。懐かしいな。彼ゼミ持ってるのか。
昔井田ゼミにいたが、彼が先生になっているとは
頑張ったな。

84 :法の下の名無し:2006/10/27(金) 01:49:07 ID:aP0Yah9K
元ゼミ生?

85 :法の下の名無し:2006/11/03(金) 12:53:29 ID:BmfH9FAl
あなたが病院で「殺される」しくみCT被ばく

86 :警察官の職務犯罪、不祥事を隠蔽する精神医療制度:2007/01/26(金) 21:10:54 ID:LPdO927/
精神保健福祉法に基づく、強制入院制度は、法規範(犯罪行為)に抵触して
いなくとも、不定期の身体拘束を可能とする。
のみならず、警察官等の職務に関する不手際、不都合がある場合、検察官、
裁判官に対する弁明の機会を奪え、強制入院の処遇を受けた者の証言を、
“精神障害者の証言”として“乳幼児の証言”と同様の証拠価値のないものと出来る。
(証言能力を奪える。)
他にも、法的措置を講ずる為の証拠や資料を収集する機会さえ奪える。
(精神医療において身体拘束が為されている間は捜査が開始されず、人証、物証が
散逸してしまう。)
これ等の制度は罪刑法定主義の理念に悖り、警察官の職務犯罪や不祥事等を隠蔽
する手段としても、悪用されている。
そして、強制入院の処遇を受けた者が、本当は“健常者”であれば“精神障害者”
としての生き方、扱いを強いられる事になり、社会生活を営む上での不利益は計り知れない。
法律の手続きを経ていない、不定期の自由刑、身体刑(肉刑)に等しく、“自身の職務犯罪、
不祥事等を述べる者”を“精神障害者”にして、訴追や処分を免れ、保身を図ろうとする
構造は、731部隊が“捕虜(マルタ)”を“死人”にした構造と類似していると思う。
“医療に名を借りた犯罪行為”という点でも同様だ。
ミドリ十字等の製薬会社と同じく、精神医療においても、731部隊の影が、
受け継がれているのだろうか?
下記に記してある、警察署の生活安全課は、自身の職務犯罪、不祥事を隠蔽する
手段としても、精神保健福祉法に基づく、強制入院制度を悪用している。
本来ならば、職を失い、刑事訴追を受ける可能性のある警察官も存在する。
三井環を逮捕、起訴した検察庁と同じく、どちらが本当の悪なのか分からない。
弱肉強食の論理で、司法等が動いている側面がある様な気がする。
同警察署の標榜する社会正義に、虚飾と欺瞞を感じざるを得ない。
国家賠償制度等が、権力の恣意的行為、濫用に歯止めをかける装置として、
有効に機能していく様にしていかなければ成らないと思う。
参照条文 刑法第230条の2(公共の利害に関する場合の特例)
内容は省略する。
http://www.info.police.pref.osaka.jp/ps/yodogawa/top.html

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)