2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学のゼミで出た議題を2chで話し合おうぜ

1 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 18:36:34 ID:ItdHCp+X
>>10で出た議題を話し合う

2 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 18:45:39 ID:ItdHCp+X
初めてこの板来たんだけど過疎板だな・・・

3 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 18:54:13 ID:ItdHCp+X
20分間このスレどころか板全体にひとつもレスがつかない。
もっとがんばれよ

4 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 20:05:27 ID:iMiCI7xV
4げっと!

5 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 21:06:07 ID:IYA0CG88
果たして>>10まで行くか疑問だ。。。

6 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 21:12:51 ID:5HHYqEMg
6シン

7 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 19:03:50 ID:9EJ8RgPE
支援age

8 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 01:32:29 ID:uKdFKh3M
支援age

9 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 19:42:09 ID:N/HWVpvV
加速

10 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 19:43:32 ID:N/HWVpvV
行方不明の物に対して、訴訟告知を行う場合、
訴訟告知がなされるか、そもそも効力が生じないことが明らかだからなされないか。

11 :法の下の名無し:2005/05/29(日) 22:33:36 ID:nznJodhS
長期間の拘留の末に得られた自白を裁判長が証拠採用してはならない理由はなぜか

12 :法の下の名無し:2005/05/29(日) 22:54:29 ID:EeZxllZo
>>11
有罪判決がすでに出ているから。

13 :法の下の名無し:2005/05/29(日) 23:11:48 ID:nznJodhS
伝聞を証拠採用してはならない理由はなぜか

14 :法の下の名無し:2005/05/30(月) 01:32:33 ID:/Xc9UxS1
教科書丸写しが嫌なら伝言ゲームの比喩で説明するのが定番だな。


15 :ゆう:2005/05/31(火) 01:30:00 ID:5dqsZYBa
去年宅建をとってからモデルから一転法律の勉強を始めることにしたんですけど色々相談にのってくれるひといませんか??
ちなみに年齢は21でハーフです♪
いちおいまマンション管理士と管理業務主任者の勉強をしてて来年測量士補の学校かよって土地家屋調査士をとろうとおもってます!!
おんなじくらいの年齢のひとから年上の経験あるひとと話してみたいんでメールしてくれるっていう気さくな人メールください★
a1a2a3@fooos.com

16 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:17:01 ID:O4V33KpX
憲法の保障しない権利はどんな制約もできるのか?

17 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:20:20 ID:oRuba8Yy
>>16
憲法で保障されてなくても法律等下位規範で保障されている権利はそれなりの手続ふまないと制約できないよ

18 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:59:07 ID:CvBkeq0l
12ワロタ

19 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 23:44:28 ID:xB+A74sl
今日の昼飯どこで食う?

どーせ俺学食だ('A`)

20 :CONTROVERSY:2005/06/14(火) 00:31:45 ID:pWEo9bPx
憲法のゼミで、僕は、附随的違憲審査制という題で発表した。
勿論僕は、附随的違憲審査制を擁護し、抽象的違憲審査制を攻撃した。
その理由として、抽象的〜にすれば、地に足の着いた審理ができず、
結果として安易に合憲判断が下され、それによって立法府にお墨付き
を与えることになってしまうというりゆうであった。ゼミ生からは、
あまり意見がでなかったが先生は、「じゃあ、高々兄弟げんかに違憲判決
をくだす方がよっぽどおかしくはないか?」といわれた。ゼミが終わった
後、先生に、結局アメリカの女とドイツの女のどちらがいいかの違いだ
といわれた。

21 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 01:29:23 ID:odHXiAK/
>>11
そのテーマで議論ですか・・・。
すごいゼミだね・・・。

22 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 05:29:22 ID:3lTC676x
>>17
ごめん。どゆこと?
既に法律で権利付与されていればその権利を新たな法律で制限するには特別の制限が課されるとゆこと?
それだと、
抽象的権利として保障されているとするのと憲法上の権利ではないとするのとではどう違うの?

23 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 05:13:56 ID:jgsXnb7Y
あげ

24 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 06:08:00 ID:O7Z5qt3N
      -‐‐- 、       , -‐‐- 、       , -─- 、
    /     ヽ     /       ヾ    ∇ ,ア  ̄ ̄ ヌ、
   !  ! 人|,.iノl_ノ)    |  インノリハリノ )    |ミミスメハリ从ハ i
   i  乂-‐ −! i     i Gi -‐  −!       |ミ,lノ -‐ −i、l`
   \ヽ ゞ⊂つノ'      ヽi   ⊂つ ノ      | | il、 ⊂つノi!
     ``フ i´         ``フ i´         .| | |li フ i´ l|
        / \ノゝ         /_\ノゝ        .| | |li./ \ノゝi|
     /__i |丱!_|、       / ,  l -゙、      ゝ |l/__i |丱!_l、

25 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 06:42:43 ID:O7Z5qt3N




26 :法の下の名無し:2005/07/22(金) 11:29:53 ID:PYScFdui
【T-1GRANDPRIX】家庭教師のトライ【キャンパ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/model/1121907745/l50


27 :法の下の名無し:2005/10/21(金) 20:37:49 ID:liMEHX8j
ゼミでヤミ金について研究しょうと思うんだがイイ研究のテーマが思いつかない・・・
なんかイカにもって感じのテーマきぼん!

28 :法の下の名無し:2005/10/21(金) 20:50:39 ID:iTQzotcz
ヤミ金の利益率の高さと将来性

29 :法の下の名無し:2005/10/21(金) 20:53:06 ID:lykYXXxC
http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/22578be6e5b04d0649257043001987c0?OpenDocument

30 :法の下の名無し:2005/10/21(金) 21:29:03 ID:liMEHX8j
>>28
>>29
サンクス!しかしイイテーマがきまらん!

31 :法の下の名無し:2005/11/02(水) 22:49:08 ID:nIiRax4p
行政法の「権限の連結」というテーマでで論ずべきことは何ですか?

32 :法の下の名無し:2005/11/13(日) 11:36:10 ID:AkfcnA3X
>>16
13条の射程における一般的行為自由説(戸波他)と人格的利益説の対立があって、
前者に立つ限りはほとんどの自由の制約につき司法審査が可能となる。
よって、合理性のない制約はできないと解される。

人格的利益説に立つ限りは人格的利益に含まれない自由に対する制約は
理論上無制限に可能となる。でも芦部先生とかは人格的利益説に立ちつつも
やはり制約には「合理的理由」が必要だとしている(芦部『憲法』P116)。
芦部先生はその論拠として平等原則や比例原則を持ち出しているけど、
それが芦部先生の憲法理論全体と整合しているかは疑問だと思う。

まあ結局理論構成は別として、
>憲法の保障しない権利はどんな制約もできるのか?
という質問に対しては、通説的には
「合理性のない制約を行うことはできない」
という至極普通の答えが返ってくると思われる。

33 :法の下の名無し:2006/02/17(金) 07:43:20 ID:K4SYV+Hy
本来有意義なスレではあるのだが

34 :法の下の名無し:2006/02/17(金) 07:56:14 ID:sDA/r+Y4
>>32
でも人格的利益説に立つ限り、非人格的利益はいかようにも制約できると解さざるを得ないよね?
だって、人権でないとする(つまり人権侵害性を否定する)以上、基本的には訴えの利益を欠くよね?
ということは「合理性のない制約はできない」なんていえるはずないよね?
その辺には答えられていないとゆーことでよい?

35 :法の下の名無し:2006/09/16(土) 21:55:07 ID:yYrsaI52
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちへの税制優遇をやめて税金をできるだけ多く巻き上るべきだ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)