2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西南戦争

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:20:44 ID:3HYvojca0
相当激しい内戦だったようですね。
アメリカの civil war にも匹敵するくらいの。
西南戦争がもたらしたものは何だったのか、みんなで考えていきましょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%8D%97%E6%88%A6%E4%BA%89

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 02:29:26 ID:F1u1IWDeO
武士階級の崩壊
三菱等の企業群勃興
武力によらず言論で政府改革を遂げようとする機運
など…

西郷は日本近代化の端緒となったともいえるな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:24:23 ID:f8JmLCdy0
鹿児島県民は未だに大久保利通の事を恨んでる

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:00:11 ID:PFtGnS0r0
俺の知り合いの、じいさんの祖父が西南戦争に従軍した。
田舎中の田舎で、唯一その村から一人だった。
政府軍か西郷軍かは知らんが(政府軍と思う)手柄でも立てたのか、
「恩賞に地元の海域をやろう」と言われたが、何故か断った。

時は進み、そのじいさん(孫の方)漁師を続けて60年。
「ここら一帯は俺の物だった。」と愚痴をもらした。
最高の漁場で働かずに金持ちだったはず。


村の誇りの孫が今ではスロッター。
勝てるわけ無いのに開店から打っている。当然金が続かない..。
挙句借金し年金は右から左。どうしようもない、じじいだ。
あの世で、じいさんのじいさんはどう思う?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:30:43 ID:faFjLNfG0
うわー、勿体無い。爺さん、網元になれるとこだったのに・・・


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:10:54 ID:Yjs6qpuv0
平民軍が氏族軍を破った

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:55:16 ID:l5IOgx6GO
当時の警官の士族の割合はどのくらいなんだろ。

8 :新開宗市 ◆G3201gQloU :2007/01/24(水) 02:24:04 ID:QLhDZ1or0
この西南戦争は単純に言ってしまえば
征韓論派と反対派の戦いと考えていいのだろうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 03:48:16 ID:jbSp4rz00
どうしても分からんから教えてくれ
西郷は俗に言う征韓論争で敗れて下野したよな
しかし政府は明治9年だかに江華島事件起こして韓国を開国させたよな
一体どういうこと?
3年間で政府の考え方が変わったってこと?
それとも西郷は韓国との通商じゃなくて
本気で戦争おっぱじめる気だったのかい?
おせーてエロイ人

10 :9:2007/01/24(水) 03:53:22 ID:jbSp4rz00
それと政府は台湾で一悶着起こしてるよね
あれって凄く危ないことだと感じるんだけど、
なんで征韓は駄目で征台はオーケーなわけ?
西郷と大久保が考えていたことってのはよく分からん
司馬も結局飛ぶが如くで(ry

11 :新開宗市 ◆G3201gQloU :2007/01/24(水) 04:20:08 ID:QLhDZ1or0
>>9
武力による対韓政策か弁論による(或いは極力小規模な武力による)
対韓政策かってことじゃないかな
征韓論自体は戦争による韓国を半ば日本の植民地支配にしようという
気風が感じられるけど大久保たち帰朝組はそれが危ないという
ことを諸外国を見てきて知ってたから
主戦的に韓国と交渉してはいけないってことで、韓国にも日本のように
開国させるというのは実は当然のような風潮だったのではと思う
ではなぜ武力による交渉が危険かというと
日本と韓国が戦争で疲弊しきった隙をついて欧米諸国が
攻めてくるからということだと思う

12 :9:2007/01/24(水) 22:23:00 ID:jbSp4rz00
>>11
貴重な意見をどうもありがとうございます
しかしそれでは征韓と江華島事件の本質的な違いについては理解できるのですが、
征台についてはどう考えられますか?
当時日本にとって大国である清と領土問題に発展することは
大久保たちにはよく分かっていたはずだと思うのですが・・・


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:41:04 ID:Tvxr7/JMO
>>8
外交なんか関係ないんじゃね。士族利権の温存派と解体派の戦い。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:54:22 ID:4uAiE2+t0
>>11
いや、大久保はチョンとは未来永劫関わるべきでないと
そのときだけは理解していたんだよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 18:27:05 ID:hUYdjNt60
会津薩摩VS長州→長州薩摩VS会津→長州VS薩摩。

16 :新開宗市 ◆G3201gQloU :2007/01/27(土) 01:46:36 ID:cMbCYhSk0
>>15
西南戦争は薩対長の戦じゃないよ
征韓論派と反対派の対立要素が極めて高い
その証拠に一連の不平士族の乱の一つ
萩の乱がある

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 14:01:30 ID:XHlzN2HS0
大久保さぁは慎重すぎでごわっそ!!
先生!!!おいは命賭けて先生に従いもうそー!!

こんな感じで西郷が薩摩のヘコどもに祭り上げられたんだよな。。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 00:41:36 ID:GpEKt0DO0
んじゃよ、薩摩単独でチョンを皆殺しにすれば良かったんだよ。
そうなっていれば…本当に素晴らしいことだな。

19 :新開宗市 ◆G3201gQloU :2007/01/28(日) 01:17:02 ID:jcWjdYUE0
当時の薩摩人が全員征韓論派だったわけじゃない
大久保は反対派、そして薩摩に兵を送った
また警視庁を作った薩摩人川路利良は自ら出撃して
鎮圧の指揮を執ってる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 06:23:50 ID:47g8vObG0
翌年の台湾征伐、明治8年の江華島事件という結果から考えて
征韓論政変は大久保派のクーデターだと決めつけるのは筋が通っているかな?
それとも大久保は西郷が下野したあとに急に気が変わったんだろうか
どちらにしても政府が単に西郷を追い出した形になったわけで、
薩摩の西郷を崇拝する人たちが政府に怒るのは無理もない

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)