2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦前の日本に戻す

1 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:07:26 ID:e8XAn2h/0
挙国一致の大帝国を作りもう一度正しい日本を作りましょう。
戦前の日本は、ヒトラーユーゲント曰く
「嘘をつかない心の綺麗な民族」と言わしめたとても清らかな民族
であるにもかかわらず、あの連合国のもたらした自由主義という
疫病の性で今の日本は腐り果てているだからこそ上に揚げたとうり
挙国一致内閣を作りそこから腐った日本を立て直すべきであるのでは
無いのでしょうか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:15:03 ID:VICwjgjt0
最近、こんなスレばっかり・・・

3 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:17:46 ID:e8XAn2h/0
日本を元に戻すためにはこういった内容しかないんですよ。

4 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:18:47 ID:e8XAn2h/0
日本を元に戻すためにはこういった内容しかないんですよ。

5 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:19:19 ID:e8XAn2h/0
2回も入ってすいません

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:33:04 ID:7KCGctveO
ヒムラーに言われても…

7 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:34:11 ID:e8XAn2h/0
ヒムラーだからこそ盟邦日本のために言うんです。

8 :ハインリヒ・ヒムラー:2006/12/22(金) 18:36:30 ID:e8XAn2h/0
ドイツは敗戦まで日本を最高の友と思っていたんですよ。
そのドイツよりもあの自由主義という名を借りた疫病ども
のほうがいいんですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:11:50 ID:VzUXUFIv0
>>8
でも、戦争してみたら、自由主義の方が強かったわけで・・・
あんたらの考えによれば、
ナチズムは劣悪な社会体制として、自然淘汰されたんじゃないの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:32:29 ID:XcpWKTiV0
>>1
戦前の日本に戻すのは賛成だが、5,15事件以降の戦前に
戻すのは反対である!

5,15事件以降の日本は国家ではなく、ただの基地害集団だからである!

少なくとも天皇機関説を国賊思想と罵った基地害どもは、愛国者ではなく
むしろその基地害どもこそ国賊である!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:59:00 ID:7KCGctveO
どの部分を戻すのか?経済とか、もどっちゃヤダよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:45:08 ID:u3aJXT0X0
戦前の日本って大帝国でも何でもないよ。
今の米国・中国・ロシアより及ばない国土なんだから。
国土の広さ=国の強さの指標にはならないが、
支配面積も大した事はないし太平洋戦争の地図を見る限りでは
広大な領域を支配しているように見えるが、
あれはただの占領地域で殆どごく一瞬、百日天下に近い範囲しか支配してない。
とてもじゃないが大帝国と言えるものではないし、
歴史にすら残れない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:06:23 ID:XcpWKTiV0
>>11
大正デモクラシーの時代まで戻す
領土は、日本列島、朝鮮半島、台湾、千島列島、樺太南半分
国際連盟からの委任統治としてマリアナ諸島
これ以上を望んだから、朝鮮半島、台湾、千島列島、樺太南半分を
失った

ハルノートを受け入れても、朝鮮、台湾、千島列島、樺太半分は
死守すべきだった

満州や蒙古に拘って、朝鮮、台湾、千島を失ったのは本末転倒

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:12:40 ID:NC/RgaBi0
>>13
もうお約束になっているが
朝鮮半島はいらん。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:22:35 ID:7KCGctveO
>>13
あの時代の思想も個人主義が流行って、今と変わらん雰囲気が。
国庫は借金まみれで、貧民層の底が低いぶん今より悪い。
あったのは独立国の誇りと植民地ぐらいな気がするがどうだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:25:53 ID:XcpWKTiV0
>>14
分かった、朝鮮も捨てると譲歩したら、流石にアメリカも講和に
応じたろうなぁ、ハルノートより譲歩した訳だし、アメリカは
モンロー主義の影響が色濃く残っていたから、講和は成立したろう
大陸や半島を失っても、台湾と千島列島を日本の領土として
確保しておけば良かったな

そんな事も分からない、政府や軍部にあきれ果てる
総理大臣が原敬か浜口雄幸なら、ルーズベルトと互角に渡り合えた
しかし近衛や東条では、ルースベルトの敵ではなかった

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:35:02 ID:NC/RgaBi0
俺は米国型民主主義よりも
戦前の日本型民主主義+女性参政権が
日本人に一番あった制度だと思う。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:42:02 ID:lFxpxgfw0
>>12
>歴史にすら残れない。

おいおい、大日本帝国登場の、世界史へのインパクトは大きいよ。

ボードゲームHistory of The Worldにも、最終ターンの帝国として登場するよ。
ttp://www.boardgamegeek.com/game/224

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:17:22 ID:stBnJq6kO
ほじくりだしてくるネタがあまりにマニアックで涙を誘うな。

20 :日本@名無史さん :2006/12/22(金) 23:57:31 ID:tiGpE27F0
>>16
>そんな事も分からない、政府や軍部にあきれ果てる

一番分かってないのは、
無知蒙昧で大局観の無い国民に、政府の介入無しに率先して彼らを煽り立てる当時のマスコミだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:11:33 ID:a4HvxaYb0
教育勅語って、意外に良いことが書いてあるよな。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:15:14 ID:TOqPfngq0
>>21
それより軍人勅諭が良い事が書いてある
軍人は政治に関与するな
それを思いっきり破った昭和の陸軍は
天皇の御心に逆らった最低の連中だよ
秋山好古陸軍大将のような真の軍人は
昭和の陸軍では2・26で基地害に殺された
渡辺錠太郎陸軍大将だけだ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:22:25 ID:TOqPfngq0
皇道派は糞
統制派も糞
どちらにも所属せずに
天皇機関説を正しいと言った
渡辺錠太郎陸軍大将だけだろう
真の武士は
その陸軍の宝が、むざむざと基地害に
殺されたしまった…orz

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:24:22 ID:8C6OUaf/0
いまさら時代を逆行しても仕方ないと思うんだが。
江戸時代に戻らせようとするのと似ている。
過去に哀愁を抱くのは理解できない訳ではないが、
過去は過去と考えて切り捨てた方がよい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:04:10 ID:Wx3+1Euy0
>>24
逆行しないまでも、良いところを残すのに問題は無いだろ?
全てひっくるめて嫌悪するのは思考停止のカスって事。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:31:40 ID:sh2Ctfgc0
>>12
残っちまったんだなこれが
大東亜戦争によって有色人種の自信が向上→東南アジアが戦後独立
これにより、欧米諸国は大半の植民地を失った
そのせいでオランダはいまだに反日

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 03:58:04 ID:B5mWjbbL0
大日本帝國復活反対!
日本皇国誕生賛成!
日本、お前は君主国か共和国かはっきりしる
この曖昧さを残したままでは、日本人は真に独立・自尊の精神を
持つ事は出来ない

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:04:35 ID:B5mWjbbL0
天皇は元首 その地位は国民の総意に基づくモノである
したがって皇位継承は、国民の過半数の同意が必要である

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:34:11 ID:cc/3GmmP0
戦前に「朝鮮半島を放棄しよう」なんて主張が通るわけないでしょw

「明治の先人たちの血と汗の結晶・朝鮮を捨てるとは!この売国奴!」
「半島の日本人移民をどうする」
「半島の資産をどうする」
問題山積ですよ。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 05:23:18 ID:B5mWjbbL0
>>29
それじゃ、勝ち目の無い米国との戦争を裂けるべきだった
日本は、台湾、千島列島、樺太南半分、朝鮮で我慢すべきだった
それを満州と蒙古に拘って米国と戦争をした結果、台湾、千島列島
樺太南半分、千島列島を失い、領土は日本列島だけになってしまった

これは完全に失敗だな、日清・日露で勝ち取った領土を失った事こそ
日清・日露で戦死した将兵への裏切り行為だろう

勝てない戦争をするヤツは大馬鹿野郎だわ
天皇には責任は無いから、責任は東条が取るしかないだろう
開戦の時の総理大臣(陸軍大臣兼任)だからな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 05:25:01 ID:B5mWjbbL0
>>30
訂正
千島列島を失い×
朝鮮半島を失い○

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:06:17 ID:Su2/1qn50
戦前どころか、大政を天帝に奉還するべきでごわす。

33 :美濃部最強:2006/12/24(日) 12:06:27 ID:B5mWjbbL0
東条内閣はサイパン陥落で総辞職したから、政治的責任は
問えないけど、道義的責任を感じで出家して寺で蟄居してろボケ!
まさか米軍も出家した坊主をインチキ裁判に引き出す事は出来なかったろう

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:55:34 ID:Qy+BWBN3O
東条、東条ってどいつもこいつも…
東条は立派に罪を被って死んでいったじゃないか。ある意味東条はアメリカに殺されたにも関わらず責任を立派に果たしてさ。
東条に限らず広田さんなんかはクソ裁判の本当の被害者だ…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:57:00 ID:rj5xSHiW0
>>33
普通にできるだろ。

>>34
広田は自ら進んで責任を取ったんだから、やむをえない。

36 :名無し:2006/12/24(日) 20:44:39 ID:Tco+Lh1K0
>1:正解
民族には固有の生存と再生のシステムがある。それが国体である。戦後
国体が破壊された。このため国民が苦しんでいる。
家制度、相続制度、徴兵制度、青年団制度、など社会制度を復活させるべき
である。米国のような欧州の下層階級が移民してできた国ではない。
日本固有の社会制度を復活しないからこどもがうまれないのである。

37 :美濃部最強:2006/12/24(日) 20:56:42 ID:B5mWjbbL0
>>34
広田は立派だったけど文官だから、そもそも靖国神社に
合祀されること自体があり得ない

乃木神社や東郷神社のように、広田神社を作ってそこでお参りを
すれば良いだけの話し

日本は多神教の世界だから、幾らでも神様を作れるからな
それに東条も戦死や自決じゃないから、東条神社を作ってくれ

それが筋だ!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:59:04 ID:k7jQByWu0
>>1
ヒトラーユーゲント曰く「嘘をつかない心の綺麗な民族」

遠まわしに馬鹿にされてないか?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:08:15 ID:omAXYOD6O
>>37
そういうふうな理屈は良く聞くし、多くの人の共通認識かもしれないから、一つの解決方法にはなるかもしれない。
けれど、靖国は吉田松陰の昔から刑死者や病死者も祭られている。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:10:23 ID:cqy0Y1Cy0
戦前の良かった所だけは復古させよう

41 :美濃部最強:2006/12/24(日) 21:22:48 ID:B5mWjbbL0
>>39
だから靖国神社は国民全体に共感は得られないんだよ
はっきり言って日本に攘夷なんて不可能だから開国を
選択した井伊直弼の外交方針は正しかった
それを否定して井伊直弼を倒そうとした者達が処刑されるのは当然
それが靖国神社に合祀されてる事は、薩摩・長州と言った勝ち組みの
論理

勝てば官軍が通用するなら、負けた東条は靖国神社に合祀されるのは
相応しくない

42 :美濃部最強:2006/12/24(日) 21:28:53 ID:B5mWjbbL0
だいたい孝明天皇が攘夷の密勅を出したのは水戸藩であって
薩摩藩や長州藩なんて相手にもしてなかった

それと孝明天皇が最も信頼していたのは、徳川家茂と松平容保
そのうえ倒幕の意志もまるっきり無かった

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:40:53 ID:omAXYOD6O
>>41
官軍が負けたんだよ。
薩摩長州からつらなる明治政府の続きの日本政府の総理だった東条だから
薩摩長州明治政府日本政府に尽くした者を祭る(=国に尽くしたものを祭る)靖国に祭られてるのは合っている。
靖国がメリケンに買収されてメリケン神社として復活したのなら、賊の東条が祭られるのは変だが。

44 :美濃部最強:2006/12/24(日) 22:03:13 ID:B5mWjbbL0
それじゃ明治以前の日本に戻す
それが最高だな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 22:18:19 ID:Wx3+1Euy0
>>40
最近の若いのを見てると
徴兵制度も復活させた方が良いと思う。

46 :美濃部最強:2006/12/24(日) 23:23:15 ID:B5mWjbbL0
>>45
その前にお前が自衛隊に志願しろよ
自分は高みの見物で徴兵制復活って笑える

47 :名無し:2006/12/24(日) 23:32:17 ID:Tco+Lh1K0
日本の正常化を恐れる敵がさわぐだろう。
しかし外に方法はない。放置すれば皆殺しである。
断固日本固有の社会を復活させるべきである。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:34:11 ID:omAXYOD6O
予備自衛官補に応募するか、二人目を産むか、どっちのが国に貢献できるか天秤にかけて迷っている主婦です。
いま27才なんで現役はほぼ無理です。どーしたほうがいいっすか?

49 :美濃部最強:2006/12/24(日) 23:34:39 ID:B5mWjbbL0
俺は憲法9条改正には賛成だけど徴兵制には反対だから
自民党が徴兵制を導入する積りなら民主党に票を投じる


50 :美濃部最強:2006/12/24(日) 23:35:17 ID:B5mWjbbL0
>>48
自分で決めろ!ボケ!!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:13:44 ID:+1hjRtA80
>>48
国に貢献するために子供を産むのか、子供に同情します。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:16:34 ID:2Pi+FuXp0
ひとつ突っ込み入れたいんだが、吉田松陰含む安政の大獄の処刑者や、
桜田門外の変における浪人達の罪は文久の頃に既に朝廷によって赦されてる。
国の為に殉じた人間はその罪を赦すとか何とかそういう詔が出てたはず。
国の為に殉じたのだから罪を赦せ、と既に言われている以上、彼らは朝廷から見て罪人ではない。
そしてそれによって一応、国の為に戦った、ということは証明されている。
彼らを罪人呼ばわりするのは、客観的に見たら正しいかも知れないが、朝廷から見ると正しくない。

彼らは実は逆賊でも朝敵でもない。まあ高杉とか久坂とかが祀られてるのはおかしいと思うが。
まあ、明治政府=朝廷でもあったと思うので、靖国に祀る=罪を赦された、と解釈しても良いけれども。

53 :美濃部と司馬:2006/12/25(月) 13:29:08 ID:Q/Z9yS830
>>52
久坂って天皇の御所に攻撃を加えた逆賊だろう
その逆賊を討ったのが京都守護職の松平容保と
会津藩の武士

そして孝明天皇の松平容保に対する信頼は、司馬遼太郎の
王城の護衛者で証明されてる
天皇に忠義と誠を貫いた、松平容保と会津藩が逆賊呼ばわり
されるのは納得出来ない

それともNETウヨクは司馬遼太郎も反日サヨク扱いかよ
自由主義史観は司馬史観を否定する訳だな!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:48:44 ID:YbQw9xSBO
司馬史観は右からも左からも批判されるという名誉を得ている。
これは本当に名誉なことである。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:36:37 ID:869diHLu0
>>53
>天皇に忠義と誠を貫いた、松平容保と会津藩が逆賊呼ばわり
されるのは納得出来ない


禿同、でも今の日本は「勝ち馬に乗れなかったものは負け組み」という東京裁判のような価値観で動いているので
一般人には理解できないのかも

56 :美濃部と司馬:2006/12/25(月) 16:54:09 ID:Q/Z9yS830
東条を靖国神社に合祀するなら、西郷隆盛、桐野、篠原等の西郷軍も
靖国神社に合祀しろ!

57 :美濃部と津田と司馬:2006/12/25(月) 16:57:46 ID:Q/Z9yS830
>>54
俺は美濃部と司馬と津田の3人しか信用しない
何故ならば、この3人は左翼にも右翼にも批判されるからな
だから一番正しい

58 :名無し:2006/12/25(月) 19:43:23 ID:cDIm+47U0
戦前は1+1=2だった。戦後は1+1=3になった。
世界は1+1=2である。だったら
2に戻すのは当然である。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:01:27 ID:NndtmM3X0
>>46
アホ。

>>49
ドアホ。

>>50
腐れ気狂い!

司馬史観は曲がってるだろ。
右とか左とかじゃなくて、
司馬個人の史観が史実から離れてる。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:08:03 ID:5Wh/1BTe0
司馬のは創作だからな、あれで歴史観どうこうを言われても困るな

61 :ig3863414 ◇gxCOuCcCI6:2006/12/26(火) 09:07:26 ID:5rReREOg0
皇国史観=御伽噺
マルクス主義史観=イデオロギー過剰
自由主義史観=イデオロギー過剰
司馬史観=大人の味わい

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:27:50 ID:xlYK3XMN0
>>61
>司馬史観=大人の味わい

秀吉の朝鮮出兵や、昭和の日本を避けたのは、いいとこ取りでしょ。
それを史観というのはちょっと抵抗があるなあ。

命をかけて敵の懐に飛び込み、相手を信用させる人垂らしの達人、
人死にを嫌い、合理的城攻めと和睦を好む人道主義も秀吉なら、
晩年、明の征服を夢見て隣国を焦土にしたり、
跡継ぎを巡る猜疑心で虐殺を行うのも秀吉でしょ。

日本も同じで、幕末・明治は、昭和の暴走につながっている。

商業作家としては、面白い部分を抜き出すのは当然だけど、
大人の味わいとは言い難い気がする。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:45:50 ID:NndtmM3X0
ほう、秀吉はチョン半島を焦土にしましたかw

64 :◇6HuvTKXmag:2006/12/27(水) 00:12:41 ID:4NC77/pU0
>>62
司馬は晩年の秀吉を評価してないから当然です
俺も朝鮮出兵や、秀次の側室まで皆殺しにして
その遺体を一つの穴に埋めて、その上に畜生塚という
塚を立てた秀吉を、私も評価出来ませんね

信長も評価するけど光秀もまた評価する司馬史観こそ
大人の味わいで、ガキには分かりません

65 :◇6HuvTKXmag:2006/12/27(水) 00:15:23 ID:4NC77/pU0
反日サヨクからも基地害ウヨクからも攻撃されるから
司馬史観が一番正しい

司馬は反日にも基地害にも媚びないからな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:22:07 ID:gBlMqQ1e0
>>65
気狂いも両方から嫌われてると思うぞw

67 :◇6HuvTKXmag:2006/12/27(水) 00:32:18 ID:4NC77/pU0
司馬が基地害なら、西尾や藤岡は人間捨ててる
同じく小田や大江も人間捨ててる

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:35:12 ID:+KCHWFJv0
アメリカ…ボコボコにしてやるよ…
  ∧_∧ 
  ((.;.;)ω;)=つ≡つ
  (っ ≡lヽ,,lヽ
  /   (    ) お願いだから・・もうやめて・・・死んじゃう・・・
 ( / ̄と.、   i
      しーJ


69 :◇6HuvTKXmag:2006/12/27(水) 03:55:03 ID:F24UaEdW0
アメリカとイギリスには絶対に逆らわない
それが太平洋戦争が残してくれた最大の遺産
日本はリットン調査団の報告を受け入れて
満州国は諦めるべきだった
それなのに国際連盟脱退という最悪の決断をしたからな
フセインだって金正日だって、自分から国連脱退なんて
気が狂った行動には絶対に走らない
国連加盟国なら、国連での交渉が可能だからな
日本が低脳なところは、自分から国連を脱退して、国連を
舞台にした外交交渉というカードを自分から捨て去ったこと

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:14:22 ID:gBlMqQ1e0
>>69
外交できないから、
投げ出したんだろorz

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:23:42 ID:fDHaTnRQ0
>>69
戦前から既に日本の外交は「サイレント外交」と欧米で揶揄されてるよ

モノを言わない外交は日本の十八番

72 :名無し:2006/12/27(水) 22:44:23 ID:H6TTAe5c0
国民個人としては家制度の回復だろう。
国民としては徴兵訓練の再開だろう。昔とちがい女性も訓練を受けるべきだ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:01:33 ID:umyp55l30
総理はどうやって決める?
やっぱり元老制? 

74 :◇6HuvTKXmag:2006/12/28(木) 00:15:22 ID:yuHIdayX0
>>73
西園寺公望のような元老が必要だね
政友会総裁だったのに、その政友会を
贔屓しなかった点が素晴らしい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:34:47 ID:oLXoekBe0
赤狩り、チョン狩りは復活すべき。

76 :名無し:2006/12/30(土) 23:57:19 ID:10cYvVHp0
日本が戦前戦争に巻き込まれたのは議会制民主主義のために意思決定が
できなくなったからである。明治の元老政治は一種の寡頭政治で決断力が
あった。政治は決断力だから危機の時代には議会制民主主義では遅れを取る。
周りは独裁国家であるから負けてしまう。
日本も議会制民主主義の可能性と限界を知るべきだ。
小田原評定をしていると核ミサイルが着弾する。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:57:41 ID:H09xnYmw0
オナヌー用盗撮画像掲示板


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1164995963/145

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:18:20 ID:zsL09KpF0
今の世界情勢をみると、日本が戦前の日本に戻ることはありえないな。

日米安全保障条約などなかった戦前の日本にとって、国防こそ最大の外交課題であり、
朝鮮半島の自主独立が最大の願いであった。しかし、朝鮮は自力での近代化をあきらめ
日本に併合された。ソ連の脅威と戦い、中国の無政府状態から朝鮮半島を防衛するためには

満州の支配はどうしても必要だった。

しかし、今はロシアに軍事侵攻の可能性は低く、朝鮮半島には韓国がGDP世界11位の
独立国家として存在し、中国は共産党独裁で安定を保っている。

昔のように、好き好んで防衛戦争を始めるような環境ではないね。
唯一の脅威は北朝鮮の核。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:20:43 ID:NxL4woC80
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=SILENT33

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:47:13 ID:OmwONSSU0


★★ 日本の左翼を馬鹿にだけはするな ★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167492608/l50


★★ 日本の左翼を馬鹿にだけはするな ★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167492608/l50






81 :空想的浪漫主義的ノスタルジアは、傷ついた心を癒しますw:2006/12/31(日) 05:40:12 ID:ARIQKurN0

  過去って美しく見えるもんなんだよね

  特に「現在」と咀嚼をきたしてるような連中、

  「いけてない」「ダサい」「女からクスクス笑いされる」ような連中にとっては(笑)








もっとも、今の時代で「ダサい」「いけてない」「女からクスクス笑いされる」ような連中ってのは、
所詮、過去の時代に生まれても、やっぱり、その時代なりの「ダサい」「いけてない」「女からクスクス笑いされる」やつ、
で終わるんだろうけど(笑)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 09:29:45 ID:VpMSIzxl0
>>81
つ鏡

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:44:49 ID:ZGGHInys0
>>78
禿同
憲法第9条が改正されて自衛隊が防衛軍になっても志願兵制で
あれば問題なし

しかし自民党政権が徴兵制を復活させたら、選挙で敗北して
民主党が政権を取る可能性が高いから、徴兵制の導入は無理

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:47:13 ID:ZGGHInys0
>>75
NETウヨク乙
そんな基地害国家を望んでるのは一部の基地害ウヨクだけさw

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:52:12 ID:ZGGHInys0
象徴天皇制、国民主権、日米安保堅持、志願兵制度に基づく防衛軍
国連敵国条項の廃止、国連安保理常任理事国入り、国連軍への参加
これが日本国の限界だよ>基地害ウヨクさん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:13:02 ID:E5dRAJLT0
戦前の日本は酷すぎる。今現在がいいとは思えないが戦前も良くない。
徴兵制があって戦争ばかりの日本なんてなんか嫌だな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:13:41 ID:N4y4ap6K0
それよりも支那を何とかせねばならぬ。
日本は人口が減り続けるから、国力が衰退していくのは必至。
このままじゃそのうち支那に抜かされる。
産めよ殖やせよ国のため。
養育費がかかるからとか言って子供を産まないのは非国民。
コンドーム販売禁止!!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:30:13 ID:b6rsXpqc0
>>83
徴兵制は時代錯誤だろ。

ただしニート対策、社会復帰更正プログラムの一環としての
軍隊体験なら歓迎の声は多く案外すんなり通るはず。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:30:43 ID:b6rsXpqc0
>>83
徴兵制は時代錯誤だろ。

ただしニート対策、社会復帰更正プログラムの一環としての
軍隊体験なら歓迎の声は多く案外すんなり通るはず。
国防意識も高まり一石二鳥


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:32:40 ID:b6rsXpqc0
>>83
徴兵制は時代錯誤だろ。

ただしニート対策、社会復帰更正プログラムの一環としての
軍隊体験なら歓迎の声は多く案外すんなり通るはず。
国防意識も高まり一石二鳥


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:41:14 ID:VpMSIzxl0
徴兵制度は現実的では無いが、
3ヶ月間警察の訓練に参加させるとか
した方がいいかと思う。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:44:25 ID:hvbWJVxC0
>>90
ニート対策、社会復帰更正なら戸塚ヨットスクール。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 22:20:26 ID:MAQ8MeR10

昭和十八年十二月十六日(木)
  東大の田中耕太郎博士の外国行きが取り消された。彼はカトリックで日本精神に徹しないからだ
 というのだ。近ごろ外国に行くのは、神風連的な右翼連中に限られている。彼らは無知でありながら、
 恐ろしく自信がある。そして、東亜諸国に行って、それ練成だ、それ儀礼だという。こんな連中に彼ら
 が敬服するはずがない。

                        (清沢洌『暗黒日記』)


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 22:48:32 ID:ZGGHInys0
>>88
あり得ないw
徴兵制復活を公約にしたら
自民党は選挙で敗北するよ
しかし徴兵制の復活とは
NETウヨクの時代錯誤が笑えるww

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:56:21 ID:9vs8QOXhO
徴兵制より、教育勅語の復活を、銘文だと思うのだが

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 00:11:36 ID:b1qsL89w0
>>95
頼むから道徳と法律の違いくらい理解してくれ・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 06:14:34 ID:y55jla910
戦前の日本はアメリカいわく日本は全体主義
その全体主義は天皇を信仰することで
個人主義を抑えてたわけではない
日本人のもつ高い倫理性がひどく禁欲主義で
あっても強い精神力を保つことが出来た。
今は、アメリカのあおりをうけて
個人主義の風が高い倫理性を吹き飛ばしてしまった
これが今の日本の悲劇。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 07:38:08 ID:ib7Td16p0
>>97
だからって、象徴天皇制と国民主権を否定するのは基地害沙汰だろう
俺は主権を捨てる積りは一切ない
そして天皇主権は絶対に認めない
最大限妥協しても天皇は国権の最高機関までだ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 09:58:35 ID:ib7Td16p0
>>97
だからって、象徴天皇制と国民主権を否定するのは基地害沙汰だろう
俺は主権を捨てる積りは一切ない
そして天皇主権は絶対に認めない
最大限妥協しても天皇は国権の最高機関までだ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:03:56 ID:tmQopU1gO
93 都合のよいところを抽出コピペご苦労さん。w

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:50:03 ID:CLx8aTc3O
徴兵制など金の無駄。
いまの戦争は数ではなく科学技術が勝敗を分けるのだ。
徴兵制なんかやってるのは支那や朝鮮などの三流国家のみ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:00:08 ID:BKh6yxXB0
徴兵って弱いんだよね。
近代兵器を使いこなせないし。

ただ、体育会系の中に放りこんだ方が
良いんじゃないか?って思うことは多々ある。
かといって、それをしてもニートはニートだろうけど。
元警察官ニートもいるんだよなぁ。
ニート採用に関わったことあるが、
奴ら、寄生先を会社に変えようとしてるだけで
なんの役にもたちゃしない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:57:49 ID:pMHmbQJY0
ニートには戸塚ヨットスクール

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:03:21 ID:CLx8aTc3O
教育勅語を学校で教え込めばよい。
それから社会科見学として小学校の全児童に遊就館でも見させればニートなど発生は未然に防げる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:10:30 ID:b1qsL89w0
別に戦前にも働かないでブラブラしてる人は居ましたが。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:00:30 ID:BKh6yxXB0
親の方にも問題あるからなぁ。
なぜ、あれを許しておくんだろうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:37:01 ID:rgWqospI0
ニート問題は軍さえ復活すれば一括解決
戦前だって働き口の無い若者の受け皿として立派に機能した。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:18:47 ID:h9wQ7dlQ0
>>97
>>75
ほうほう、それで文官で病死の松岡はA級戦犯にされたから
靖国神社に合祀される訳ですか

自決した本物武士である阿南が靖国神社に合祀されず
文官の松岡は病死にも関わらずA級戦犯と言う理由で
靖国神社に合祀される

それでは靖国神社とは、宗教施設と言うより、ただのプロパンダ機関に
過ぎません

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:21:23 ID:h9wQ7dlQ0
>>107
まずはテメーが自衛隊に志願しろ、この糞野郎!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:38:35 ID:7Q0EiRV80
いや、大化の改新に戻した方がいい。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 02:33:09 ID:h9wQ7dlQ0
戻すなら聖徳太子が摂政をしていた飛鳥時代に戻すべきだな
飛鳥時代の日本に戻す


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 07:15:19 ID:RCS8thLA0
>>100
いやあ、なんだったら是非とも全巻通読してみてね。
“オマエら系人種”には特にお薦めですからw


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:27:12 ID:bSkAAdiO0
>>109
ニートな君も逝ってこい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:18:05 ID:2dGEP1gS0
>>113
俺は軍隊なんて嫌いだから行かない
但し、行きたいヤツが行く事は止めないから
志願兵制には賛成さw

自衛隊が自衛軍になるのは賛成だが、自民党が徴兵制を強行する
積りなら民主党に投票するだけのお話ww

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:29:44 ID:0cYHOMbl0
日本史じゃなくて國史というべし。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:27:55 ID:lu76aULE0
>>114
その志願兵を増やすために、若年貧困層を今増やしているんだろうに。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:33:16 ID:2dGEP1gS0
>>116
それならそれで結構
俺は軍隊に行かなくても
食っていけるから軍隊には行かない

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:51:21 ID:nLRrL9Mg0
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:26:28 ID:bSkAAdiO0
>>117
教育勅語を読んで
親に感謝しろよ穀潰し。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:42:00 ID:2dGEP1gS0
>>119
親には感謝してるよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:45:15 ID:TGiujDXE0
ひぐらしに洗脳された人たちの寄り合い所ですか?
此処は?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:26:11 ID:F+mwmJf+0
教育勅語を読んで感涙し、
肛門に指を突っ込まれてぐりぐりされてください。

心身を守るため、先任下士官の庇護を期待ですか

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:04:47 ID:tU3DMkZk0
自分すら守れない屑に、国を語る資格無し。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 13:26:42 ID:iqxaxvl30
>>108
間違いは指摘した方がいいか。

阿南陸相は合祀されている。終戦直前直後に自決した540柱は戦犯と同じく
"昭和殉難者"として合祀されている。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:38:16 ID:CEHDtzJ90
>123

自分を守るためお尻を差し出してください。屑が

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)