2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【週刊新潮】基地外右翼 高山正之【変見自在】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 14:52:45 ID:eMQHZakB0
あいつの事実誤認と差別主義にはうんざりさせられる。
連載やめろや馬鹿。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 17:45:56 ID:FKVQ9OwX0
あのおっさん、例のコラムで、杉山元帥が自決を渋りグズグズしてたので
奥さんが業を煮やし、貴方が自決しないのなら私が先に逝きますと、言われて
やっと自決を決意した、とか書いてたな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 18:10:42 ID:n75HUuYY0
杉山元帥は、旧制豊津高校出身ww
飯がまずいと言っただけで切腹させられた郡長正の出身校ww

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 18:27:58 ID:rL6HfLS70
×変見自在
○偏見自在

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:43:12 ID:2XLlJxgN0
白人コンプがすごいよなこいつ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:09:11 ID:3LWJY7E50
渡部昇一とかこいつとか、似非学者がきちんと再生産される土壌ってのを知りたいな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:39:25 ID:Z5opXoAx0
高山正之コーナー  

異見自在 インデックス
http://plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/048000

高山正之先生は産経新聞論説委員として三年半にわたって、毎週土曜日の夕刊に
コラム「異見自在」を連載していました。
豊富な知識に裏付けられた新鮮な切口による評論は、各方面から大きな反響を呼びました。
日本とアジアの立場に立った主張で、英国やオランダなどの欧米諸国を激怒させたり、
天下り役人の、日本国民に対する構造的搾取を鋭く告発しました。
コラム「異見自在」は、タブーに縛られた戦後の歪んだ言語空間に風穴を開け、あたかも
麻薬のように産経新聞の読者を痺れさせました。
残念ながら高山正之先生は帝京大学教授になり、産経新聞を退社されたため、「異見自在」
は終了してしまいました。
しかし、「異見自在」はいまでも宝石のような輝きをもっています。本コーナーで
高山正之ワールドをお楽しみください。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:43:54 ID:Z5opXoAx0
高山正之教授は、現在、月刊『THEMIS(テーミス)』 にも
「日本警世」というタイトルで連載中。  
http://www.e-themis.net/new/index.php


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:57:12 ID:V7uoK82H0
愛知県の旧富山村を「交付税で優雅な生活」と皮肉っていたが、
奴は佐久間ダムを知らなかったらしい。そして電源地域も知らないらしい。
http://www.freeml.com/message/public@freeml.com/0000214;jsessionid=goavbo5qu1
佐久間ダムから東京へ電力を送っていたのだけどね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:57:43 ID:Ji2YJrce0
こいつか。 ミャンマー軍政にやたら肩入れして擁護してる奴は。
2chにいる軍事政権擁護が主張する「スーチーこそ国賊」という主張
のソースは全部この男のなんだよな。
そういえば、高山はイラクのクウェート侵攻も「正当な領土回復権の行使」
とか言ってたな。 

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 19:29:03 ID:qNKu8H3L0
>>4
偏見自在わろた

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 12:10:42 ID:fA3HBYUB0
NYタイムズやオランダのNRCハンデルスブラットなど
欧米の新聞はほんの少し前まで「日本」という単語が出てくると
「東南アジアで残虐行為を働いた」という形容詞句を必ずつけたものだ。
同じように「朝鮮」には「日本が植民地支配した」と枕詞風につけた。
彼らの言う「植民地」の意味は、なまじではない。
例えば米国がフィリピンを植民地にしたときは、独立を叫ぶフィリピン人を皆殺しにした。
それもただ殺すのではない。捕虜の尋問では魔女裁判を真似て「泥水を五ガロン飲ませ、膨れた腹の上に
米兵が飛び下りた。彼は口から六フィートも水を噴き上げて死んだ」(米上院公聴会の証言)
サマール島の民が米兵を殺すと「報復にその島と隣のレイテ島の住民すべてを殺した」
「三年かけて二十万人を殺した頃やっと島民の抵抗がやんだ」(同)
フランスが植民地にしたベトナムでは「住民には人頭税のほか、結婚税や出産税も取った。
村々には阿片専売所を置いて、麻薬でもうけた」「重税に抗議するデモには仏戦闘機が容赦なく
機銃掃射を浴びせた。死んだ者を弔うと徴税吏が飛んできて葬式税を取り立てた」(A・ビオリス『インドシナSOS』から)
オランダはインドネシアでもっとひどいことをやった。ある農場では女の使用人が粗相をしただけで裸にして鞭打ち、
傷口と局所に唐辛子をすり込んだ記録が残る。ミャンマーのシュエダゴンパゴダの土産物屋に刃先がない鎌が売られている。
英植民地時代、ビルマ人にそれを抵抗の武器にさせないための処置だった。

週刊新潮6月16日号 コラム「変見自在」 帝京大教授 高山正之

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 12:32:05 ID:YN+RdGgS0

高山正之さん ステキ♪

14 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/07(木) 16:32:39 ID:cczBgwI/0
管理人さまは正しいです。

管理人様、中傷かきこなどは気にする必要はありません。
自国の事を本当に真剣に考えれば当然管理人様のような考えになるはずです。
創価にしろなんにしろ。
まず敗戦国が全て悪いという考えを捨てなければいけないのです。
今の日本のように自国の事もままならないのに他の発展途上国に金をばらまいているから韓国や中国に付け入られるのです。

http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)

>>10
>「スーチーこそ国賊」という主張
そのとおりではないか!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:30:27 ID:p5xsf5/Q0
>>12
>「泥水を五ガロン飲ませ、膨れた腹の上に
>米兵が飛び下りた。彼は口から六フィートも水を噴き上げて死んだ」

メートル法になおしてみよう

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 00:01:17 ID:jf2wU8Ux0
馬鹿なことばっか言ってるなこいつ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:44:06 ID:DLDA7C9E0
基地外だからな

18 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/09(土) 14:11:44 ID:7FGO9aPj0
>>12
まさしくそのとおり!

自己マンアホ右翼と反日売国左翼の人はちゃんと勉強しましょう。
ここの管理人の見識には目を見張るものがある。 尋常じゃない。
目から鱗とはまさにこのこと。

↓参照
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)



次スレ

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156788210/l50


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 14:17:00 ID:YoGSQje60
自分以外を見下してるなこいつ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 00:42:44 ID:l42igcNt0
頭おかしいよなこいつ

21 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/15(金) 09:21:34 ID:qsygX6Vx0
我が国の統治が、他国と比べて醜かったのでしょうか。
インドネシアとオランダの事をくらべていただきたい。インドネシアに対
して、オランダはどのような政策をとってきたか。インドネシアが独立時
にオランダがとった事は何か。我が国が大東亜戦争時にインドネシアに対
してとった政策はオランダと比べて、醜いものであったか?

アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、オランダが他国に対してとった
植民地政策はどうであったか。支那はどうであったか。御存じでしょうか。

朝鮮を我が国が併合したが、その政策は、他国からそれほどいわれるほ
ど醜いものであったか。我が国が、朝鮮半島においてどのよう な醜い
政策をとったといっているのでしょうか。具体的にお教え頂きたい。

酒たまねぎやHP 


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 15:39:23 ID:fxSnb5TT0
確か以前、下山事件で下山は自殺で間違いないと言ってた。
自殺説唱えてるのは少数派なんだけどねえ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:40:35 ID:HjcURViD0
酒飲みの自己弁護と同じだよ。

24 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 15:12:29 ID:73O4zLet0
これからも宜しくお願いします!!!!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1141293596/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1154179075/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1146850371/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156788210/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1141621997/l50
自己マンアホ右翼と反日売国左翼の人はちゃんと勉強しましょう。
ここの管理人の見識には目を見張るものがある。 尋常じゃない。
目から鱗とはまさにこのこと。

↓参照
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)

珍米は来るな!!!!! 荒らすでないわ!!!!!!!! 荒らすでない
わ!!!!!!!! 荒らすでないわ!!!!!!!!荒らすでないわ!!
!!!!!!荒らすでないわ!!!!!!!!荒らすでないわ!!!!!!
!!荒らすでないわ!!!!!!!!荒らすでないわ!!!!!!!!荒ら
すでないわ!!!!!!!!荒らすでないわ!!!!!!!!


25 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 15:18:06 ID:73O4zLet0
田麗玉
9月19日火曜日晴れ ×
 バカ朝鮮人女性田麗玉女史の著書についての第二弾です。
「幸せであってはならない人々/三章」として
<わたしは日本は絶対に「過去の精算」ができないと考える。アジア
を始め、莫大な被害を与えた諸国に対し、日本は「賠償」し「過去を謝
罪」することが絶対にできない。真珠湾攻撃後日系アメリカ人を強制
収容所に隔離したことについて、アメリカはずっと謝罪し、二万ドル
の補償金と大統領名義の謝罪書簡を伝えたが、そんなことを日本はで
きない。なぜなら日本人は自らすすんで過去を精算できないでいるからだ。
略)
 日本はここに来て、全てを闇に葬ろうとしており、韓国などアジア
諸国に対して、逆に、いつまでも過去のことをいうといってそれとな
く非難している。今や、かってあんなに隣人に大被害を与えたその一
家は、運良くにわか成金になった。そしてだんだん傲慢になり、我々
が一体何をしたというのだとばかりに脅しをかける。例のならず者の
子とその弟子たちについて、彼らをちゃんとしつけられなかった両親
を始め家族全員が事の是非を問い反省すべきであるのに、何と全員口
をとざし、何事もなかったかのように楽しく笑いながら暮らしている。
おそらく罪の意識がないからそうできるのだろう。こんな特異な国で、
過去の精算などという新奇なことができるはずがない。

p六六〜六七


26 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 15:26:55 ID:73O4zLet0
<初めてニューヨーク取材に出かけた時のこと。私は「国連見学コース
」というのに沿って、大した期待感もなしに色々見て回るうちに驚くべ
き事実に出会った。展示場のまるまる一室を占める「日本の広島原爆記
念室」というのがあった。びっくりするほど英語のうまい、「ハエ一匹
も殺せないような」日系三世が案内役をしていた。一言々々に感情のこ
もった彼女の説明によると、原爆で二〇万人の日本人が惨死し(そのう
ち二万人が韓国人である事実には一言も触れなかった)、彼らは今でも
悪夢のような毎日を送っていると言う。原爆について話しながら実はア
メリカを責めているのだ。
略)
 私は本当に喉からぐっとこみあげてくるものを感じた。何も暴力と殺
人がいいというのではない。
略)
ただ、私は、アメリカがなぜこんな「原爆記念室」のような決定的証拠
を残したかと、それが残念でならなかったのだ。
略)
日本は全世界に向かって、自分の被害と不幸を「人道的次元」で訴え、
罪もない人たちに罪意識を強要している。残酷きわまりない戦犯、加害
者の日本が、いつのまにか場所を替え、徹底した「被害者」の悲しげな顔をしている。
 それはまるで、残酷な拷問で人を殺しておきながら、拷問室から出て
便所へ行き用を足してから出ようとしたとたん、しきりに足がぶつかっ
たからといってその痛みを皆に訴えているようなものだ。>
p六八〜六九 http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)


27 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 15:35:03 ID:73O4zLet0
<金持ち日本は、ありったけの金をかけて、被爆状況を映画その他の
メディアを通じて宣伝する。国連もまた然りだ。日本は国連に莫大な
負担金を払いながら、加害者から被害者へのイメージ・チェンジを図
っている。ユダヤ人がナチスの虐殺行為に関する沢山の映画を作るよ
うに、彼らは多くの原爆ドキュメンタリーを作って、米国といっしょ
に戦って苦しんだ連合国に向かい執拗にざんげを求めている。ばかげたことだ。
 日本人よ。ユダヤ人は加害者だったが、あなた方はユダヤ人ではな
く、ドイツと同じ加害者だったことを忘れてはいけない。そして、ア
ジアの全ての人が、あなたたち日本人の血にまみれた手をよく覚えて
いるということを決してわすれてはいけない。>
p七〇

<日本人にまじって我々も楽しく食事をした。冷たいビールや、韓国
から空輸した貴重な焼酎まで飲み回しながら「花見」をした。楽しそ
うに輪になって談笑する人々、日本茶をおいしそうに飲みながら実に
平和に土曜の午後をすごすこれら沢山の人々。まことに絵のような光
景だった。映画みたいに……。ところが私には、何ともいいようのな
い憤り、裏切られたような気持が湧きおこってきた。一向に訳の分か
らない感情だった。
 公園を後にした時、仲間の一人がいった。
 「私たちにあんな悪いことをしておきながら、どうして日本人だけ
がこんなに幸せに平和に暮らせるんだ……」
 呟くような彼のことばに、皆一斉に「ああ」といって互いの顔を見
た。そうだ全く。世界で最もひどい植民地統治をした連中がどうして
ああも平和な顔をして、こんなにいい暮しができるんだろう。「まる
で白鳥の仮面を被った黒鳥だな。この公園は、いってみれば白鳥の湖
・・・」冗談半分で話しながら帰る我々は皆が皆同じ憤りを感じてい
たらしく、そのことが私の怒りをやや静めてくれた。>
p七〇〜七一 http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)

28 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 19:46:18 ID:73O4zLet0
この無知な朝鮮人女性による我が国への嫉妬心がありありと描かれて
います。朝鮮人を地獄から救った我が国は朝鮮人から感謝されこそす
れ、このように恨まれるような事はやってはいません。朝鮮人の感情
の異常さがよく判ります。
このような文章が延々と続きます。
<わたしにはどうしても日本が信じられない。
 こんな日本を相手に我々はこれ以上過去の問題を話す必要はない。
相手が全く話しあう気がないのに我々だけが話ししている。我々ので
きることは、ただ日本を見守ることである。そして我々は、本物の人
権、平和、正義が実現される道徳的でもっとすぐれた国を作ればよいのだ。
 日本への我々の関心、ある意味で長い間続いた愛情(?)と期待を、
今や捨て去る時が来た。>
p73

 頼むから、これ以上まとわりつかないでくれと言いたいものです。
櫻井よし子氏に対してもこのアホ朝鮮人は言及しています
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)

29 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 19:50:31 ID:73O4zLet0
<従軍慰安婦問題を日本の現場で見つめることができたのは、私に日本
人の実体を見、その本心を読み取る絶好のチャンスとなった。彼らは最
初、人間としてありえぬ恥ずかしいことだといって身の置き場所を知ら
なかったが、次第に本心を少しずつ表に出し始めた。とりわけ「声なき
多数」の日本人たちの拍手に迎えられた「スター」が誕生した。ルポ作家のKだ。
 彼女は某週刊誌で従軍慰安婦は必要悪であり、戦時の状況で起きたこ
とを今のような平和時に論じること自体が話にならない。日本は韓国に
対し六五年の日韓協定で賠償は全て終えたはずだと主張した。
 略)
(こんな常識のない人間をジャーナリストとして登場させられる国は日本しかない)
 略)
 Kは一言でいうと、ファシズムと帝国主義に染まった時代錯誤の戦争狂
に似ている。彼女は人間がいかに高貴な存在で、人生とはいかにあるべ
きかを知らない。そして女性が人間であるという事実を知らない。もち
ろん彼女は大した言論人でもないし、見識ある人間でもない。だが、真
に恐ろしいのは、そのような非人道的な論理が日本のマスコミに受けい
られ、彼女のような者がマスコミのスターとして再登場できたということである。>
P七九〜八一

 だれも、こんなアホ朝鮮人からこんなことは言われたくはないでしょう。
ましてや売春立国の朝鮮人から売春について言われたくはありません。
 下記のようなことはあの厚顔無恥な在日朝鮮人の辛淑玉女史も書いて
いますが、無知を曝け出しています。
<人類の歴史上、慰安婦を引きつれ戦争した国、性欲の解消のため組織
的に女性じゅうりんを行った国は日本以外にない。>
P八五 http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)



30 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/22(金) 20:07:03 ID:73O4zLet0
<人類の残酷な歴史の中でも、女性を戦場に連行し娼婦役を強要した
国は地球上で日本しかない。強姦が犯罪なら、日本は集団強姦を制度
化したまれな国である。私は、従軍慰安婦というのは日本がわが国の
女性の全てを集団で強姦したようなものだと思う。おそらく日本はそ
の血の代償をこれからずっと払い続けなければならないだろう。>
P九七

<従軍慰安婦問題を論じる日本人は全員、金の話をした。そして強制
ではなかった、証拠がない、などといった。しかし元従軍慰安婦のハ
ルモニの「金じゃあなくて一七の私の青春を返してほしい」という絶
叫、「あなたたち日本人は自分の娘、妹を金で従軍慰安婦にさせられ
るのか」という血のにじむ問いには、何も答えられないでいる。
 朝鮮を植民地化し朝鮮女性を日本兵のはけ口にもてあそんだ歴然た
る事実をあくまで否定してかかろうとする日本人を見て、私は「永久
に大人になれない日本人、道徳と真実の育たぬこの日本の島国的土壌」
にかえって感謝し、ホッとする。そして、いくばくかの金をもらえれ
ば自分の娘や妹でも軍人の性的奴隷として簡単に差し出したであろう
彼らを見ていて、韓国人の私の意識の深層から正体のわからぬ限りな
い力、エネルギーがわいてくるのを感じる。>
P八六〜八七
 食べる為になくなく子供を売ることは、我が国でもありました。朝
鮮でも同じです。ましてや、女性の地位など無かったに等しい朝鮮で
は当たり前の事でした。 http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 20:41:06 ID:1wWqDwkq0
   ./ネットウヨク \
   |/-O-O-ヽ|
   | . : )'e'( : . | <靖国参拝にはまったく問題なしッ 批判は中国・韓国の言いがかり
   `i‐-=-‐ i´ 
  /       \
_| |       | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ハァ??アジア侵略者日本人の末裔が何言ってんだよ
.     \\          \ /    ヽ そんなに戦争が大好きかこの引き篭もり軍国主義者
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )見ろよ、国に依存する自立心∧_∧
         _/   ヽ ゼロのネットウヨクのお出ましだ(    ) 俺ら一般人はね、全ての責任は
         |     ヽ           \     /   ヽ、 戦後補償を怠った日本にあると思うよ





32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:38:56 ID:imHueK8Q0
諸君!2003年8月号の特集「日本の核武装是か非か」に載ってた高山の文章(P65-67)。
高山の悪い部分が全部にじみ出てる感じ。

千載一隅の好機なり

『マトリックス』という映画がある。今その続編『リローデッド』が封切られ、結構ヒットしている。
人類は邪悪なコンピュータのバッテリーとしてカプセルに閉じ込められ仮想現実の世界を生きている……。

そんなコンセプトだが、その邪悪なコンピュータの「言語」は人類(白人)が使うウィンドウズではなく、
異様な縦書きになっている。おまけによく目を凝らすとあれま、裏返しだけど間違いなく片仮名なのだ。
人類の敵は日本人ということになる。

それは深読みだという人もいる。それなら『猿の惑星』はどうだろう。シナリオはピエール・ブールが書いた。
彼は大戦中、日本軍の捕虜になり黄色い猿どもに酷使された。

日本人にはぴんとこないその屈辱を晴らしたくて彼が書いたのが『戦場にかける橋』だった。
そこに描かれた日本人は橋一本設計できない愚かで野蛮な猿だった。

日本人の名誉のために言えばあれは嘘だ。日本軍の鉄道部隊が設計しチーク材を使って建設した。
その一部は今だって立派に機能している。

この「黄色い猿・日本人が世界を征服し白人を奴隷にする」というモチーフで次に書いたのが『猿の惑星』だ。
あの作品でチンパンジー・日本人に付き従う茶色い猿人がアジア人で、ゴリラは黒人のつもりだった。

白人だったら誰でもわかる寓意だから日本人もわかるだろう。
「日本では上映禁止になるのではと当時、ずいぶん心配された」とある映画関係者が話していた。

ハリウッド映画はヒットさせるために実によく計算されている。日本が現実世界で脅威となりうる
ポテンシャルをもってなければ、日本を悪役にしたってミスキャストでしかない。ヒットなど望めない。

しかし『戦場にかける橋』も『猿の惑星』も『マトリックス』もヒットした。なぜなら日本は彼らにとって
この一世紀の間、ずっと脅威であり続けたからだ。

資源もない小さな有色人国家が「バスコ・ダ・ガマ以来五百年続いた白人の世界支配を
ひっくり返した(クリストファー・ソーン)」し、「米国を除いてロシアも英国もオランダも負けて
植民地を失い、その悔しさと畏れは未だに抜け切っていない(ジャン・ピエール・レーマン)」のだ。

前置きが長くなったが、そういうわけで唯一国、日本に勝った米国が白人国家を代表して
日本を封印した。フランクリン・ルーズベルトの言う「四つの島に閉じ込め、そして滅ぼせ」を実行した。

世界各国から日本人をすべて引き揚げさせ、農業国家に引き戻したのもそのためだ。
同じ趣旨で戦争も軍隊も放棄させる憲法を押し付けた。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:40:03 ID:imHueK8Q0
>>32続き
でも自衛権はあるはずだとかいう論議があるが、滅ぼすための憲法だ。そんなものがあると思う方がおかしい。

日本の脅威には「アジア諸国を糾合して再起する」能力も含まれる。だから日本で自虐史観を植え込む一方で、
近隣諸国では日本のネガティブ・キャンペーンもやった。日本は冷酷な侵略国家だ、
その残虐さにみんな泣かされたのだ、といった調子で。

幸い、失政続きの中国も、ヒステリック韓国も、中国人植民地という実態を隠したいシンガポールもいた。
彼らは捏造された南京大虐殺や植民地圧政を喜んで振りかざして日本非難を繰り返した。悪いのは日本だと。

米国も折に触れて協力した。各国の北朝鮮への食糧援助を伝えたニューヨーク・タイムズの社説(94年11月)は
日本だけに「かつてここを植民地にした」と形容詞をつけた。

慰安婦強制連行の虚構がバレそうになった95年には国務省が「朝鮮人を性の奴隷にした日本人関係者への
入国ビザ発給を停止する」と発表した。

政治宣伝だけでなく、例えばポール・ケネディやミヤシャイマーといった学者もこの90年代、真剣に日本脅威論を
ぶった。ケネディなど米国の衰退に代って再登場するのは日本だと言い切ってもいる。
日本の脅威は半世紀経ってもまだ元気に生きていた。

しかし20世紀の終わりとともに、世界に新たな動きが生まれた。米ソ冷戦終結とともに噴き出してきた民族主義だった。

それはチェチェンで、セルビアで、ソマリアでとところ構わず噴き出し、米国はその都度、もぐら叩きのように
叩きまわったが、一向に収束する気配は見えない。

加えて中国の覇権主義も動き出し、死に体の北朝鮮も断末魔のあがきを見せる。

そんな中でアラブ民族主義を背景にした、米中枢部を狙った9.11テロが起こる。

「日本さえ封じ込めておけば第三世界に煙は立たない」という予測が狂ってきた。

米国はここにきて初めて脅威としてではなくパートナーとしての日本のポテンシャルに気がついた。
それに気づくだけで一世紀もかかったのは米国が人種偏見をあまりに強く持ちすぎたためだろう。

最初に発想の転換をしたのはロバート・ゼーリックやジョン・マケインのような共和党の保守論客で、
今はチャールズ・クラウトハマー以下のネオコンが大発見のように「日本脅威論の見直し」
「パートナーとしての日本」を語り始めた。

そしてこれをチェイニー副大統領がブッシュ政権を代表して追認した。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:40:51 ID:imHueK8Q0
>>32-33の続き
この動きに連動するように例えばニューヨーク・タイムズもワシントン・ポストも日本につけていた枕詞
「朝鮮を植民地にした」とか「東南アジアで残虐行為をほしいままにした」とかがきれいさっぱり消えた。

英紙だけど、フィナンシャル・タイムズ紙は「いい加減、中国は歴史というバチで日本を叩くのをやめたらどうだ」と
二年前にすでに書いていた。

でも「マトリックスは?」という揚げ足取りの声もあるが、それには新聞王ハーストの「新聞で人は叩き潰せても
映画では無理だ」を思い出せばいい。

日本の核武装論は二つの米保守論陣が「日本をパートナーとしてクオリファイした」というシグナルで使っている。
その気構えでアジアの安全保障を考えてくれと。

だから本当の意味で日本に核を持たせるかどうかはまだ米国も他の白人諸国も踏ん切りはついていないだろう。

ただ、これだけは言える。

白人列強が押し付けた歪んだ日本の姿を正せるときがやっときた。日本を滅ぼすための憲法を廃棄し、
まともな国として出直す千載一隅の機会がやっと訪れた。

それを踏まえて日本は少なくとも通常装備をした三軍はもつべきだろう。そして日本の判断でアジアの安全保障を守る立場に就く。
ただ核装備は日本にはむかない。それを他国に使えるほど強い人種差別意識を日本人は持ち合わせていないし、
また戦場で戦わず、その銃後を灰にするという核兵器戦略のあり方にも馴染まない。

ただ、米国の望むパートナーになるために一つ米国に言うべきことがある。

ここまで日本を歪めた憲法と戦後政策の誤りを口に出して明快に認めることだ。

「南京大虐殺もウソ、平和憲法もウソ。ホントにごめんなさい」と。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 09:38:49 ID:H5MvcynB0
タカヤマ「武士は汚職などしなかった!!」

馬鹿じゃないの

36 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/23(土) 16:18:10 ID:DUTTZSwN0
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!酒たまねぎやを馬鹿にするな!!そして荒らすな!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156788210/
 Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\ >>32-35
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 17:43:21 ID:imHueK8Q0
>>36
バカにするも何も、バカな文章書いたのはタカヤマンなんだもん


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:09:10 ID:fxBpcPhZ0
                _,、---:ー-、,_               
              .,、'"       `゙^''-、、           
             /            `'r,、          
            ,/丶 ,':  ‐ ., : : 、 、 : 、  `、         
        /`丶 `    ` : :   :     .゙l、         
       ,/                     ゙i、        
       ,l゙                   !        
       |        :l、              "        
      .l:     : ._,,,.:ノヘ、--v,,,,,,,,      .,!        
      `  .r'"゙゙^:     ,'liiiil〆 ゙''r,_ : ‐''i、 .!        
      :   U..rllillll・   `゙゙″    ゚,!  .,. |        
      :i、 `.       ヽ,     .‐ .,l゙ │   鼻糞、おいしいよ!     
      .,l゙  .'. ,‐i、 .!.,,,,ヘl″     .,!,,r″ .|        
    ._/   ゙l l゙ .|  .l゙ ."     .,l゙^  .,l゙`''-、、     
   ,r"、    `),i、 ゙゙l、冫 .:|'″  .,r'"   ./   .゙''i、    
  .八゙":': _,,―'"./`i、 `'┘ .t'''ト .,rf°    〔     │   
  l゙   .,/’    |i、 :     .‘ 'lz'’.l゙ : 、:  .]      ゙l,   
  ト  ,l゙     .〔."       ゙i、.l゙,l゙ "."" .,i´      ゙i、  
  ゙L .l`     .゙┐      ] | `    ,i´       ゙i、  
   .゙l,,|    ..,   .゙l,     :|..|     l゙          _,,,7  
   .'l゜    ,!    \     `'く    :|    ._,,,-'''"`!   
   .ト    .|     `ヽ     ゙'┐  .| .,,,/゛    ゙l  


39 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/09/24(日) 06:59:08 ID:p3fUfqPc0
酒たまねぎや様を馬鹿にスルナ!!!!!!!!!!! わしを愚弄するな!!!!!!
恋愛アドヴァイザーだぞわたしは!!!!!!???????? >>37

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:50:45 ID:5p1+ADcP0
「武士は汚職などしなかった!!!!!!!」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 15:07:06 ID:/FOfsEeR0
基地外右翼といえば勝谷

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 16:12:28 ID:YA8kS+fY0
まぁ猿の惑星はモデルは日本人だ!!!と作者いってるからな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:35:20 ID:y4xZ/2Hj0
しかしそこからアメリカが人種差別思想のもと
日本を破壊しようとしたと妄想を広げられるのはある意味

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:47:56 ID:K5ZNDMK70
ろくな奴がいない

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 15:23:28 ID:4vvrqs7b0
今週の新潮のコラムで例によって朝日の記事をけなして産経をもちあげていた
けど、こいつ元産経の社員だろ。
自分んとこの自慢してどおすんの。彼流に言うならこういうのを
恥知らずと言う。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 01:06:21 ID:TT7FppLz0
今週は白人コンプの中国叩き

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 03:00:51 ID:qGry7qj10
>>41
だけど民主党の支持者なんだよな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 11:21:48 ID:pQFl4IkB0
この人、外国の悪口言うことに生きがい感じてるみたいだね。
産経らしい。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:09:34 ID:qGry7qj10
それは仕方ない。
最近のアメリカ、中国、韓国、北朝鮮には、美点が見つからない。

50 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/10/17(火) 11:24:43 ID:eZoL6D020
>>6-9
おまえらか??? 酒たまねぎや様のBBSの過去ログを消したのは???????

許さないぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

高山教授はすばらしいお方であるぞ!!!!!!!!!!!!1


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:48:28 ID:Ve6QMTmV0
>>49
ABCD+Kをたたくのが生きがいのようだ。
オーストラリアとかも。

52 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/10/18(水) 03:06:36 ID:UkMq4nSG0
ロ助、支那、ましてや朝鮮までもが、核を持ち恫喝外交を仕掛けている現代社会に措いて、国民の漠然とした不安、危機意識が、右傾化と言う言葉に象徴される如く動き出している感が有る。

酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右
翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!
!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒た
まねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼で
はないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!
!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまね
ぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではな
いわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!
!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや
様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ
!!!!!!!!!!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!
!酒たまねぎや様は右翼ではないわ!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!酒たまねぎやを馬鹿にするな!!そして荒らすな!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156788210/


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 10:33:36 ID:0y9T1M9C0
キチガイ降臨

54 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/10/19(木) 20:10:15 ID:cJzB3D+I0
今こそ核武装するときだ!!!皆の者!  北が核実験をした今ならその脅威を理由に合法的に
NPTを脱退できるウウウウウウウウウウウウウウウウウウーーーーーーーーー!!!!!!  インドの例からもわかるように
アメリカも既成事実として受け入れるに違いない!! むしろアメリカは日本の自立化を有る程度望んでいるはずだ!!!!
当然である! 今まではおんぶにだっこ状態だったのだから。 中国はもう無理な軍拡は続けられまい。ロシアはソ連崩壊以降弱体化した!
韓国など相手にもならん!! 軍拡競争など起こりようがないのだ!!!!!!

>>53
何イイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!!!???????????

不愉快ナリ!不愉快ナリイイイイイイイイイイイイイイイイーーーーー!!!!!!!!!!!!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 04:19:39 ID:+V3k01qeO
アホのくせに妙に偉そうだ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:20:44 ID:W1dHlzJu0
日本にも優秀な医者がいた。ここはまあいい。
痛みをやわらげるのに一生懸命な日本人を残虐な人種とののしる韓中はなんだ!

だと。韓国中国の悪口を言うことに人生かけてる元産経おやじ。

57 :funわか ◆GUFt6BlPw2 :2006/10/27(金) 23:43:30 ID:jHvMWYpb0
>>55

アホとは何だ!!!!!!!!!!!!!!?!?!?!?!?アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア青大オオオオ

オオオオオオオオオオオオオオオ南鮮には火病(ファビョン)という病気があるらしいのは、インターネットを
やっていいると、やたらとファビョルとかファビヨンタとか出てくるものでわ
かったのですが、最初は冗談のようにおもっていたのです。ところが、これは
ちゃんとした病気で、Hwapyungという英語表記もあるそうでビックリ。

怒りを押さえすぎて起こる病気を指すそうで、「鬱(うつ)火病」の略語らし
いのですが、強いストレスを適切に解消できず、我慢することで胸が重苦しく
なる症状を指すという。夫の浮気など、自分の思い通りにいかないことが重な
り、それを胸にしまい込んで生きている女性に主に現れ、ひどくなると死に至
ることもあるというから恐ろしい病気だそうでヤフー百科辞典にて検索すると、
「1970年代後半から論議され、体系的に研究が進んでおり、九六年、米国の精
神科協会では、この火病を韓国人にだけ現れる特異な現象として精神疾患の一
種として公認し、文化欠陥症候群の1つとして登載している」と書いてあります。

韓国人特有って、あまりにぴったりで、あのW杯での熱狂的な応援というか勝て
ばいいという何でもありのやり方をみていると、妙に納得させられます。
http://www.tamanegiや.com/kebyou.html (や→yaに変換)


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:06:37 ID:0BHojGGH0
『歪曲報道』まえがき

ロサンゼルスに特派員として赴任して間もない頃、ちょっとしたホームパーティに誘われた。

日米のジャーナリスト、それにハリウッドのお膝元という場所柄もあって映画の制作関係者、写真家や
弁護士など結構な顔ぶれが並んでいた。

こちらが新顔と見て、主宰者側の米国人スタッフが話しかけてきた。ユダヤ系で大学を2つ出て今はシナ
リオ選定の仕事をしているという話だった。

海外駐在はここが初めてか。

いや、中東に少々。最近までミャンマーにいてアウン・サン・スー・チーに会っていた。彼女を食い物
にしている英国人の亭主がたまたまやってきて話も聞いた。帰りにバンコクに寄ったらクーデター騒動
に巻き込まれた、軍隊も出て市民が数十人、殺されたというような話をした。

例のスチンダ将軍のクーデターで、首相の座に就いた彼に市民が珍しく大規模な民主化デモを展開して
抵抗し、スチンダを退陣に追い込んだ事件だ。

すると彼、「アジアか」と深刻そうな顔つきをして「日本は昔、アジアの国々でたいそう悪いことをし
たな」と言い出した。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:07:21 ID:0BHojGGH0
いや別に、と否定すると、彼はかなりびっくりする。鳩が豆鉄砲を食らったようなという表情でこっち
を見据えて「いや日本はひどいことをした。日本は朝鮮を植民地にしたではないか」という。

違うね、ともう一度否定する。朝鮮についていえば植民地じゃない。あれは併合だった。米国がテキサ
スを手に入れるときの併合と同じだ。それに日本の統治はうまくいった。少なくともフィリピンを植民
地支配した米国に何かいわれるほど非道なことはしていない。

彼は真っ赤になって言い返す。「米国はフィリピンを開化させた。いいこと.をした。しかし日本は朝鮮
で残酷なことしかしなかったではないか」。

お言葉ですが、と一言い返す。米国はフィリピン人に独立させてやるからと願して宗主国のスペインと
戦わせた。スペインが降伏すると米国は約束を反故にしてフイリピンを米国の植民地にした。

怒ったフィリピン人が抵抗すると軍隊を出して彼らの虐殺を始めた。彼らの家族も捕まえて家に火をつ
け拷問して殺した。

米国スペイン戦争は1898年4月に始まり8月にはスペインが降伏しているが、戦争はなぜかその後4年も続
き、1902年に終わっている。

何をもって終わったかというとフィリピン人の抵抗が鎮圧された、もう米国の植民地支配を認めますと
いったときまで続いた。しかもその4年間で米軍はレイテ、サマールの2つの島の島民を皆殺しにするな
ど「20万人のフィリピン人を殺した」と上院の公聴会の記録に残っている。

朝鮮は違った。T・ルーズベルトが朝鮮はもはや国家の体をなしていないとはっきり発言して米公館を閉
じ、日本に任せている。日本は学校をつくり、電気を引き、工業を興して真の意味の、つまりあなたのい
う開化を行った。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:07:54 ID:0BHojGGH0
そう説明すると、彼は「日本は朝鮮を植民地にしてひどいことをしたのは事実だ」と吼えて、「もうこの
話はやめだ」という。

日本をしたり顔でくさして、旗色が悪くなると、怒り喚く。こちらも少々むかついたので、「百歩譲って
日本が朝鮮をフィリピン並みの植民地にしたとして、それでも日本が悪いというのは、もしかしてあなた
は日本が植民地を持つことを詐せないと思ったのか。植民地を持つのは白人国家の特権と思っているのか」
と畳みかけた。

彼は顔を真っ赤にして四文字の言葉を投げかけて、どこかに行ってしまった。

この男とはのちに再会する機会があった。彼はあのあと、フィリピンと朝鮮の歴史を調べてこちらの言い
分が正しいのを知ったと、あっさり非を認めてきた。

そしてこう付け足した。「初対面の日本人に朝鮮の植民地の話をすると、みんな申し訳ないという。そう
いう形で付き合いの主導権を取ってきた。反発されたのは今度が初めてだった」と。日本人には有効な「
決め言葉だったのに」と笑っていた。

ここで注釈をつけると、彼のいう「日本人」は新聞記者であり、総領事館のスタッフ、っまり各省庁から
の役人であり、一流企業の駐在員など世論にコミットする世界の人々だ、そんな彼らは朝鮮併合の中身も
近代史も何も知らない。特派員に至っては、そういうあやふやな知識で微妙な国際問題をさもまともそう
に記事にしている。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:08:26 ID:0BHojGGH0
あまりぞっとしない話だが、実はこの米国人の「決め言葉」と同じものを支那の南京でも聞かされた。

日本軍が南京を落とした後、6週間にわたって市民30万人を殺した、つまり毎日7000人ずつ42日間、殺し
続けたその証拠を留めるという「侵華日軍南京大屠殺遭難同胞記念館」を見に行ったときのことだ。

展示場はいかにもおどろおどろしくつくられているが、もともと虚構の事件だから物証などあるはずもな
い。だから展示品は「日本軍の虐殺の証拠写真」とかだが、すでに東中野修道・亜細亜大学教授が解き明
かしているように、どれもこれも検証してみれば同じ人物や同じ場所で演出されたいんちき物ばかり。

まともな実写は『アサヒグラフ』に載った日本軍兵士らの写真で、もともとのキャプション「農家から鶏
を買った笑顔の兵」というのが「農家を略奪し農民を皆殺しにして家禽を略奪した日軍兵士」と変えてあ
る。そう変えさせたのは江沢民だ。

当時の南京には市民は20万人もいなかった。日本軍が入城後は平静に戻り、道端で支那人の床屋に髭をあ
たってもらっている日本軍兵士の写真などが当時の『朝日新聞』にも載っている。

中国が主張する毎日7000人ずつ「6週間休みなく殺し続けた虐殺」のそのさなかに報道班員としてやって
きた作家の石川達三はもちろん、そんな虐殺を見てもいない。

その後に執筆した『武漢作戦』では、そのときの南京の風景をべースにしたこんな下りもある。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:09:55 ID:0BHojGGH0
野口伍長が一等兵に声をかける。
「ちんばをひいとるな。全快したのか」
「もう二、三日すれば全快します」
「今までどこの病院にいたのだ」
「南京にいました」
「南京は賑やかになっとるか」
「はあ、もうカフェでも何でもあります。ネオンサインがついております」

その南京でガイドについたのが中国共産党の下部機関、南京大虐殺研究会のメンバー・戴国偉で、彼はそ
の目で見てきたように日本軍の「虐殺の模様」を日本語で語り続ける。

話している彼もその荒唐無稽さに気づいているようで、その辺を指摘すると、彼は唖然とした顔つきでこ
ちらを見た。

それはあの米国人の表情と同じだった。

戴某は開き直る。「私はここを訪れた日本の立派なジャーナリストのガイドも務めました。みんな納得し
ています。疑う声はないのです」。

どんな連中かと聞くと、「朝日新聞の本多勝一」に「筑紫哲也」に「久米宏」……。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:12:01 ID:0BHojGGH0
「日本人の観光客にも話します。話をすると日本人はみな申し訳ないといいます。泣いて謝る人もいます」

米国人の言葉に見せる日本人の反応とこれもそっくりだ。

ただ問題は立派かどうかはともかく本多にしろ、筑紫や久米にしろ、少なくともジャーナリストの端くれ
にある者が中国人の言い分を検証もしない、調査もしないで、あたかも真実のように流してきたことだ。

彼らだけではない。

東京裁判でウェブというオーストラリア人が「日本は侵略国家だ」といった。それを受けて『朝日新聞』
や『読売新聞』は確かめもしないで、日本を侵略国家ということにしてしまった。『朝日新聞』などは
戦後60年以上過ぎた今でも、ウェブの言葉について一切の検証なしに日本は侵略国家だったとして社説
を書き続けている。

人々はそうとも知らずに新聞を読み、テレビを見て、そうか日本は侵略国家だったのか、南京ではそんな
ひどいことをしたのかと思い込んでしまう。

その逆に中国がカンボジアに地雷をまき、今また石油のためにスーダンに虐殺を輸出していることは伝え
てはくれない。韓国が竹島を不法占拠して、だから国際調停機関にも持ち込めないで、ただ日本がくれて
やるというのを待っていることも教えてくれない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:13:00 ID:0BHojGGH0
今、身を置いている学者世界には「メディア・リテラシー」という言葉がある。リテラシーとは識字能力
を意味する。新聞やテレビが流す報道。それが信ずるに値するものかどうかを見抜く力とでも訳すか。

この本は日頃の新聞やテレビの報道のどこに落とし穴があるか、どの部分が未検証なのかを探った『Voice』
に連載の「メディア閻魔帳」をべースに、日本のジャーナリズムの先天的欠陥について書いた何本かの評論
も付け加えた。

ニュース報道に偽物が混ざっていることだけでも理解していただければ幸いです。

また、出版に当たってPHP研究所の川上達史氏、豊田絵美子さんのご尽力、ご協力をいただきました。この
場を借りて感謝を伝えたいと思います。
2006年8月10日
高山正之

ttp://myuuta.blog32.fc2.com/blog-entry-437.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 17:23:05 ID:JPw6YJ5n0
↑うひゃあ凄い電波だw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:53:46 ID:FPq2JkGV0
>そしてこう付け足した。「初対面の日本人に朝鮮の植民地の話をすると、みんな申し訳ないという。そう
>いう形で付き合いの主導権を取ってきた。反発されたのは今度が初めてだった」と。日本人には有効な「
>決め言葉だったのに」と笑っていた。

>そんな彼らは朝鮮併合の中身も近代史も何も知らない。特派員に至っては、
>そういうあやふやな知識で微妙な国際問題をさもまともそうに記事にしている。

ただのものを知らない癖に吹聴したがるユダヤ人DQNを言い伏せただけでこんな自慢げにされても…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 03:28:29 ID:seMjnAi00
あいかわらずすごい電波だ

68 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/11/01(水) 18:23:47 ID:S6zvwxFQ0
ブッシュ氏の勝利は日本にとって誠に喜ばしい事である。日本とアメリカの経済は、すでに足先から髪の
毛までリンクしているというのに、未だにカビの生えた保護主義で日本を牽制してたケリーは日本にとっ
ての国損政治家の部類だったからだ。日本製品に輸入障壁を化せば誰よりもアメリカの企業が困るのだ。
それほどに日本製品はアメリカで作られる製品の頭脳であり骨であり手足として組み込まれている。ボイ
コットすれば、先端技術の製品は殆ど完成出来ない。それほど日本の会社に依存してしまっているアメリ
カ経済界の実状を全く知らない。それほどに民主党は音痴政治家集団なのだ。日本もアメリカも、そろい
もそろって何故にこうも左翼系、民主系の政治家集団は頭が悪いのだろうか。。声高に現実施策に文句を
言い立ててさえいれば、馬鹿な一般大衆の吐け愚痴支持を得られて生計が立てられ、現実責任を取らなく
ても済む楽な政党として堕するのは、洋の東西を問わないという事だろう。
ブッシュ氏が引き続き政権を取ったからには、今後二年前後でアメリカは北朝鮮を叩くだろう。そうなれ
ば200人にも及ぶ拉致被害者の中で生存している人達は帰国できるだろうし、北朝鮮や中国のスパイ化
している日本の政治家やマスコミや集団の実体が明らかになるはずだ。前回の選挙でも有ること無いこと
を書き立てブッシュこき下ろし報道を繰り返した日本のアホマスコミはまたもや大恥を掻き、程度の低さ
を天下にさらけ出した。何故にブッシュ叩きを日本のマスコミはこぞってするのか?強いアメリカ、世界
の警察、共和党の保守のアメリカでなく、弱腰カーターや腰抜けクリントンの民主党が政権を取った時に
は、覇権軍事独裁国家の中国や北朝鮮が利するからだ。
アメリカが民主党政権の時には必ず民意弾圧国家が世界を荒らしまくっていたのは歴史に歴然と残されて
いるではないか。つまり、殆どの日本のマスコミは中国や北朝鮮、そしてテロ集団の応援報道機関と堕し
てしまっているという事だ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:00:09 ID:iqFlBXMY0
とうとう宇宙人が隣の家まで来たって?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:23:53 ID:8wKK5oJm0
えーと、痛いだけの治療じゃなくて麻酔技術などが発達する国は民度が高いって話だよね、先週のやつ。

華陀が弥生時代に麻酔使ってた中国万歳って決論だよね?

71 :funわか ◆GUFt6BlPw2 :2006/11/02(木) 00:52:55 ID:aeZ36X590
>>69
私をおちょくるでないわーーーーーーーーーーー


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 06:05:02 ID:MHWiGbE10
今週もまた電波ゆんゆんですね

73 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/11/04(土) 15:00:29 ID:a4THR7hq0
わしのスレッドを建ててくれー

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:53:48 ID:PXgEmFbn0
高山正之の武勲

第一次世界大戦で地中海に派遣された日本海軍駆逐艦を撃沈


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 11:29:10 ID:d8sEDI3a0
あいかわらず中国人の悪口言うことに人生を費やしてまつなあw

76 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/09(木) 13:55:32 ID:hZTShXtS0
>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!
!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!
!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!
!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではな
いわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆん
ではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆん
ではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波
ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!
>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!
!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆんではないわ!
!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ
!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんで
はないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!>>72電波ゆん
ゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!電波ゆんゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!電波ゆ
んゆんではないわ!!!!!!!!!!!!!!!!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 16:38:55 ID:dZXt8UDg0
弱者を藁ってガス抜きする根性の悪さがらしいな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 16:53:50 ID:BkF9jEPg0
古巣の産経を持ち上げるところが痛い。

79 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/11(土) 01:02:56 ID:QDxDjmUJ0
日本では産経新聞は右翼的だと言われています。しかし、マスメディアを世界的な
意味で評価するなら、明らかに産経は極々に、ハト派です。そもそも日本において
は、世界の常識としての右翼など存在しません。世界的な意味での右翼か左翼かを
分類するなら明らかに日本のマスメディアは極左翼です。アメリカやヨーロッパの
先進国のマスメディアの常識的な論理からすれば、朝日、毎日、NHK、は明らか
に極左翼のマスメディアですから、産経に至っては右翼どころか、超ハト派に分類
されるはずです。日本のマスメディアは戦後の共産主義国家のソビエトや中国のプ
ロバガンダに完全に毒されてしまいました。それが証拠に、ベルリンの壁の崩壊後
、ドミノ倒しで崩れ去った東ヨーロッパの軍事独裁体制の共産国家群がどれほど凄
まじい民主弾圧を行っていたか、朝日や毎日は髪の毛の先ほども検証していません。
アメリカやユーロの自由主義国では、すでにあらゆる報道機関が彼ら共産国家が国
民に対して圧政弾圧を加えていたかをあらゆる角度から立証しているにも関わらず
、未だに日本のマスメディアはこうした真実の報道をする事を無視しし続けている
のです。これがどれほど日本の国益を結果的に損ねている事か。。。
唯一少しながらも、産経が孤軍奮闘し、世界の真の情報、世界的な意味でのマスメ
ディアのあるべく姿を保っているようです。日本では唯一、産経が、真のマスメデ
ィアを保っている、その証拠を以下で明らかにしておきます。共産軍事独裁国家で
あろうと、民主自由主義国であろうと、世界のすべての国の常識、国と国民を守る
ための法律、【 スパイ防止法 】を、世界の常識中の常識!スパイ防止法、を、
作るべきだと主張するのは日本では唯一産経新聞だけなのです。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:19:14 ID:ylxgYiDV0
だから妹のパンツを見て興奮してそれからどうしたんてえの!

81 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/11(土) 15:42:47 ID:QDxDjmUJ0
>>8
何イイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:06:21 ID:ZyNCawaM0
なんだこのクソコテまだ生きてんのかよw

83 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/11(土) 21:02:51 ID:QDxDjmUJ0
>>82
イイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:51:52 ID:ZyNCawaM0
今週の偏見自在
>外国人著名人の言葉を引用すると自分もその著名人なみに偉くなった気分になる。

それはお前のことじゃないの。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:00:25 ID:gx6+jY9a0
しかし、上の文章は酷いもんだな。
日本が朝鮮人に悪逆非道の限りをつくしたのは紛れも無い事実。
そりゃ、アメリカのフィリピン支配が誉められたものではないが
日本ほどの悪さはしていない。
強制拉致で2000万人もの朝鮮人を本土に連れてきて奴隷労働に
従事させ、言葉や文化を奪い愚民化させたんだからな。
自国を贔屓目に見るのは仕方がないことだけど、物事には限度と
いうものがあるだろうに。

86 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/11(土) 23:02:12 ID:QDxDjmUJ0
>>85

嘘をつくでない1!!!!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:05:53 ID:rPRSEira0
>>85
だからもうそんなウソは通用しないって。
諦めろよ、チョン。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 13:03:56 ID:N0wo16740
高山のウソももう通用しないね^^

89 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/13(月) 14:01:54 ID:T9HSPFPK0
ドメインレポート
リクエスト数: バイト数の割合 (%): ドメイン
------------: ------------------: --------
20262: 77.15%: .jp (日本)
2789: 8.52%: .net (ネットワークサービス)
1680: 7.36%: [未解決IPアドレス]
1062: 5.27%: .com (商業団体)
62: 1.11%: .sg (シンガポール)
82: 0.29%: .mil (米国軍事機関)
34: 0.07%: .fi (フィンランド)
25: 0.07%: .fr (フランス)

酒たまねぎや様は米国軍事機関からチェックされるほどのお方なのだ!!!!!!!!
馬鹿にするな!!! 庶民ンンンンンンンンンンンンンン!!!!!!!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:46:53 ID:9qCM4Lqv0
>>85
これこそ「正しい歴史認識」!!
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/oubeino.htm
大日本史番外編朝鮮の巻
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/
日韓関係の近現代史
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/index-jkorea.html


「いいアミーゴは死んだアミーゴ」という“名言”も生んだ植民地平定戦は
「少なくとも二十万人」(上院報告書)を殺して一九〇二年に終わる。
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120729.html

ヤンキーは、フィリピンに米西部のインディアン殺戮熟練ハンターを送り込んだらしいな。
その虐殺司令官にダグラス・マッカーサーの父、アーサー・マッカーサーや、
後の合衆国大統領がいたそうだ。
そのあたりの事情は、本多勝一の著書に詳しい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:14:47 ID:fX9j3KND0
今週の事実誤認(しっててやってるんかな?)

米英は植民地の人が軍事力を持つことを認めなかった -> インド軍は英連邦の重要な戦力だった。
彼らがいないと、北アフリカもインドシナも全部失っていたろう。

後、併合後、ほとんどの期間、鮮にいたのは日本人で編成された部隊(内地で編成された師団が交代で挑戦軍に配置されていた)。



92 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/13(月) 22:23:14 ID:T9HSPFPK0
「戦争裁判は野蛮人のすることだと思う。食人種の部落の喧嘩で勝っ
た方が首祭りをするようなものだ」大達茂雄文部大臣(昭和29年)
「我が国の防衛ができないという場合は、その基地を侵略してもよい」鳩山一郎首相(昭和31年)
「太平洋戦争は東南アジアの諸国の独立に貢献した」重光葵外務大臣(昭和31年)
「憲法九条を破棄するときがきた」岸信介首相(昭和33年)
「現行憲法は他力本願。やはり軍艦や大砲がなければだめだ」倉石忠雄農林大臣(昭和43年)
「国旗、国歌を法制化するときがきた」田中角栄首相(昭和49年)
「戦後の平等教育には誤りがあった。教育勅語を全て否定したのは誤り」砂田重民文部大臣(昭和53年)
「国への忠節、礼信、武勇、信義、そして質素。畏くもかつての明治
天皇の軍人へのお諭しは、時代が変わっても、断じて忘却してはなら
ない金言であります」石田和外元最高裁長官(昭和54年)
「先守防衛は戦いにくい」竹田五郎統幕議長(昭和56年)
「日韓併合は韓国にも責任がある」藤尾正行文部大臣(昭和61年)
「南京大虐殺はでっちあげ」石原慎太郎議員(平成2年)
「第2次世界大戦は世界の人が反省を」石原官房副長官(平成3年)
「当時、公娼制度があった」(慰安婦問題について)梶山静六官房長官(平成9年)
「当時、望んでそういう道を選んだ人がいる」(慰安婦問題について)島村宣伸広報本部長(平成9年)
「歴史的事実として教科書に載せることに疑問を感じている」(慰安婦問題について)中川昭一農水大臣(平成11年)
「軍隊も持てないような憲法を作られて、もがいている」中村正三郎法務大臣(平成11年)
「日本も核武装したほうがいい」西村慎吾防衛庁政務次官(平成11年)
「日本は天皇を中心とした神の国」森喜朗首相(平成12年)
「東京では不法入国した多くの三国人、外国人が凶悪な犯罪を繰り返している」石原慎太郎東京都知事(平成12年)

 などなど、どこが失言になるのだろうか。私等はよくぞ言ってくれたと
思うものばかりなのです。こんな当たり前の事を言っているのに、支那
、朝鮮のアホな戯言に対して、バカマスコミが騒いで辞めさせられた方
も多いのは嘆かわしいことです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:35:00 ID:KZ9Xj9ZN0
帝京大の評価を下げようとしているとしか思えない>馬鹿山

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:47:16 ID:yrO/VFMp0
もともとたいした評価ないんじゃw

95 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2006/11/14(火) 22:36:58 ID:qfQgaKya0
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html (や → ya)

TBSの「N23」で次期国連事務総長の朝鮮人に対して筑紫哲也はわざ
わざ「日本のナショナリズム」「靖國問題」を持ち出していた。それ
に対して「その国の問題」と言いながら「日本は違う」「正しい歴史
認識を持ってほしい」「安部首相は参拝しないと思う」と言っていた。
腐れ売国奴の筑紫哲也らしいインタビュー内容であり、そして、じつ
に朝鮮人らしい答えでした。多事争論では「日本の核武装論議」につ
いて「危険な火遊び」といい「どこでそのような実験をするのであろ
うか」といかにもアホな事を言っていた。流石は筑紫哲也です。だて
に長く売国奴はやっていません。

筑紫哲也には早く消えてくれるか、北朝鮮にでも行ってほしいものです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 11:27:40 ID:u8CV3Tlf0
筑紫がモナとやれなくてどうしたって?

97 :ほりうちさん ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/16(木) 03:49:04 ID:I1wSUV4a0
とっとと核武装 核防衛せんかい
どうせ、このままなら支那にジェノサイドされ、平和主義の日本人は皆殺し
にされ滅亡する。第二のチベット、ウイグル、新疆になる。日本は、支那の
海洋基地に改造され、太平洋進出の軍事要塞される。もう数年後、それは現実に成るだろう。

胡錦濤は、台湾を統一すると、それが支那の悲願だと、チベットで15〜2
0万人を大虐殺したオッサンが、昨日、明確に言明した。台湾海峡を支那に
乗っ取られたら、日本は、一番重要なシーレーン失う。その時点で、日本は、
併合されたも同然だ。台湾の次は、尖閣、沖縄、そして本土だ。他愛も無い、
高額なオモチャのMDなんぞに何兆円も掛けとらんと、MDに比べたら、安
価な核に投資せんかい。
 日本が、核を保有したら、世界から孤立するアメ公が怒るなどと、眠たい事
言うてるアホが居るが、支那に併合されてジェサイドされた方がええのかよ。 
支那狂産党が、日本人の為に何十万も年金くれて、老人ホーム造ってくれるの
かねー 李 高順さんよー親中、嫌日、侮台の民主党が勝利したら、日米同
盟、アメ公の核傘は、どこぞへブっ飛んでしまうやろな。「今すぐにでも1千
発の核ミサイルなんぞ、日本は何時でも造れる」と無知、無責任な事を言い放
った、今では、半病人の小沢と言う解体屋が居るが、核ミサイルはそんな簡単
なモンでは、ありまへん。

潜水艦に搭載し、水深30mの海底から、核ミサイルを発射し敵基地、都市へ
着弾させる技術を得るには、10〜15年は掛かる。支那の目標とする202
0〜30年に全アジアを統一するこれに対抗するには、今から研究に着手せん
事には、間に合いまへん。今までの様にアメリカさんと9条拝んどったら、安
楽に暮らせる時代と違いまっせ。

引用:酒たまねぎやURAホームページ
http://www.tamanegiや.com/urabbs/ (や → ya に変換)


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:12:31 ID:iybJ4kaJ0
ばーか

99 :信濃:2006/11/18(土) 13:46:30 ID:KLZwjrWx0
「戦争裁判は野蛮人のすることだと思う。食人種の部落の喧嘩で勝っ
た方が首祭りをするようなものだ」大達茂雄文部大臣(昭和29年)

「国への忠節、礼信、武勇、信義、そして質素。畏くもかつての明治
天皇の軍人へのお諭しは、時代が変わっても、断じて忘却してはなら
ない金言であります」石田和外元最高裁長官(昭和54年)

「日本は天皇を中心とした神の国」森喜朗首相(平成12年)

どこが失言になるのだろうか。私等はよくぞ言ってくれたと
思うものばかりなのです。こんな当たり前の事を言っているのに、支那
、朝鮮のアホな戯言に対して、バカマスコミが騒いで辞めさせられた方
も多いのは嘆かわしいことです。


酒たまねぎやURAホームページより引用

100 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/19(日) 00:17:03 ID:YIkxrBsU0
日本が外国の侵略を受けたらどうしますか」との質問に接し、高校生の56%
が「逃げる」「降参する」と答えたという(二月二十二日付読売新聞)。
はずかしい話ではあるが、社民党の金子哲夫のように「私は、日本を侵略する
国は無いと思っていますが、それでも仮にあったらどうするのかと重ねて問わ
れれば、武力で抵抗するよりも、非武装で殺されることになれば、その道を選
びますと言いたいと思います。」とかいっているバカもいるぐらいですからし
かたないのでしょうが、これもすべて祖国を愛するという自然な心をそだてな
かった戦後教育のゆがみのせいでしょう。
こういうとすぐに、軍国主義だとかどうだとか騒ぐ人がいるが、自分の国を愛
するのは当たり前の事です。家族、恋人など愛すべき人が住む国を守るのも当
たり前の事です。
民主主義における国家とは、個人があっての国家であり、決して北朝鮮の金ブ
タマンセーのような全体主義によるものとは違います。

しかし、その金ブタマンセーをいまでも生徒に教えている朝鮮高校に対して、
どうして日本の大学受験資格を与えなければいけないのでしょうか。
これもお得意な逆差別でしょう。

引用:酒たまねぎやURAホームページ
http://www.tamanegiや.com/ura.html (や → ya に変換)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 09:02:20 ID:4XKUvgRf0
アメリカ人はなんでもケチャップ!

102 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/19(日) 12:42:58 ID:YIkxrBsU0
日本には、北や韓国が太刀打ちできないほどの攻撃能力が存在する。抑止能力の確保にあたっては
原子力潜水艦を持つまでもなく、また、核武装する必要すらない。通常動力の潜水艦に通常弾を搭載しておけば十分(不回避の攻撃)。
日本に欠けているのは法律のみ。そもそも核兵器など現実には使用できる兵器ではない。使用するなど国際世論を鑑みれば狂気の沙汰。
通常弾を相手の攻撃能力を無くすまで打ち込めばよいだけ。軍拡ゲームは、すでに反日3ヶ国が対日本で行っている。 軍事的な緊張
度合いを上げているのは反日国。日本に責任はない。自国でそもそも完全に武装していれば、アメリカに支払ってきた思いやり予算や
中国などへのODAなどの総計よりも遥かに安く国防費を賄えた。


引用:酒たまねぎやURAホームページ
http://www.tamanegiや.com/ura.html (や → ya に変換

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:49:10 ID:CWQZoORJ0
元3kのキチガイ右翼ではなくて単なるキチガイウヨクの隔離スレになったな。

104 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/21(火) 01:22:43 ID:fvsPVrte0
>>103

誰だ!!?? どこにいる??

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:06:22 ID:VhlULBQX0
今週も電波満載ですた

106 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/23(木) 23:29:20 ID:TLF+iDjf0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1146889639/l50

ここで

↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)


を連発しているのはお前たちかーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!?????????????

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 12:16:50 ID:YIMpTTKV0
そのキャラ面白いと思ってやってるのか知らんけど
相当寒いぞ

108 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/24(金) 22:56:03 ID:04DEnfT10
もういい加減に朝日や左翼の国損報道を見抜けよ!!日本人は! 民主主義の国、選
挙で代表者を選ぶ完全民主主義の国、アメリカに文句ばかりケチばかりつけるんだ
よ!朝日や毎日は!!  もっともっと真実を見る目を持たなければ日本人は、、、
事の顛末を見れば簡単に解ることなのに。 私なんか連中の嘘をほとんど見破れると
いうのに。何故にほとんどの国民は、かくも簡単に騙されているのか。。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:13:10 ID:5wWsmDrM0
>>108
お前見苦しいから、もう止めとけ

110 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/25(土) 23:13:04 ID:igGL2QD/0
>>109

自分の理解が及ばないからといって、、、全くゲスな奴だ!!!


機関誌である朝鮮新報2002年9月27日付けでは「北朝鮮の発表を受け売りしていて、申し訳ない」といいながら、
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/9/0927/83.htm
このボケどもは2002年9月30日付けでは北朝鮮の発表をそのまま載せています。
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/9/0930/82.htm

これは日本では普通は2枚舌または単なる大嘘つきといいます。

 しかし、こんなチンピラ以下のクズ朝鮮総連のおどしに日本のマス
コミは負けていたわけですね。

 今でも、朝日新聞(ある掲示版で見たのですが、これってアサヒ新
聞と読むのですよね。チョウニチ新聞じゃあないよね)、その他の幾
つかの新聞は朝鮮民主主義人民共和国なんて書いてますよね。ここの
国だけ。まだ、朝鮮総連からの嫌がらせがこわいのですか。

早く破防法でも適用して、朝鮮総連をつぶしてほしいものです

http://www.tamanegiや.com/ahoga.html (や → ya)


111 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/11/29(水) 13:57:19 ID:keSb4VQV0
今回のイラクにおける邦人3人の人質事件については、どうして実現不可能な
3日間に期限を切った自衛隊だけの撤退を求めているのか、など不明なところ
が多々ありますが、はっきりしているのは、外務省としては一般国民は現在の
イラクについて渡航自粛と警告しています。それをわかってあくまで個人とし
て自発的に入国したものです。つまり個人の勝手でやっていることです。
 人質になった方々の肉親のみなさんの心中はお察しするが、今井さんか高遠
さんかの母親の人がそういった自分の子どもの行動にはふれずにひたすら政府
を非難して「もし、日本政府がわが子の命を守りきれなかったとしたら、何が
人道支援だ」といっていたと報道されていましたが、何を勘違いしているのでしょう。
 国家として自国民を救出するというために全力をあげるのは当然ですが、そ
の結果が最悪の事態となったとしても、我が国の責任ではないでしょう。
 昨日も書きましたが、3人の人たちはそれぞれ危険だということをわかって
いてイラクに入国しているのです。当然、それなりの覚悟があって行っているはずです。
 当然、最終責任はその個人にあるものです。
それを、危険地帯であるからこそ国が人道支援として派遣している自衛隊と、
渡航自粛先に自分たちの意思ではいって、さらわれた息子、娘たちと一緒にす
るとは、まさにあの子供達にしてこの親達ありという感じです。
 郡山氏の母さんのように息子の無謀な行為を詫びた上で、「それでも可愛い息
子を助けてほしい」といっていましたが、これがごく普通の親御さんの姿ではな
いでしょうか。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:37:21 ID:h4EgffBV0
いい加減なことばっかり

113 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/12/03(日) 02:50:17 ID:9oQta9yL0
朝鮮総連への強制捜査は当然のことだ。科協は北朝鮮の出先機関だったのだから。
しかし、こんな犯罪組織を準公的機関として認めた腐れ美濃部の罪は重い。
まあ、お約束の「差別だ」「不当捜査」とか在日朝鮮人が騒いでいたが。
あと、別のニュースでも「万景峰号の入港を認めないのは人道的見地からみ
ても・・・」というところは受け狙いであろうか。では、拉致された我が国
国民およびだまされて帰国事業とやらで連れていかれたみなさまが自由に行
き来できないのは人道的見地からみておかしく思わないという自分勝手な朝
鮮人の発想であろうか。


http://homepage3.nifty.com/kinohana/link01.html
朝鮮人の書き方は「うそつき」というより、勝手に我が国に来ていながら、貧し
いのは日本のせいだと、被害者としてしか自分たちを見ない「身勝手さ」を感じる。
昭和30年代は我が国では、貧しかったのは朝鮮人だけではない。
先帝陛下も昭和39年の東京オリンピックの数年前まで戦時中に造られた雨漏りの
する防空壕にお住まいでした。

引用:酒たまねぎ屋URAホームページ



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 16:39:29 ID:sar7ut8B0
最近ルーズベルトばっかりじゃないか

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:22:49 ID:7xQ9CNed0
【マスコミ】 「"ガンの天皇陛下、あっちは立つの?""ヒサヒト不要" 週刊金曜日主催、下劣な"市民集会"」 週刊新潮報じる★20
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165112616/

人の病をからかうのは朝鮮人の病理性か?
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/81579/
【速報】永六輔の真っ赤な嘘が発覚
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/81341/




116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:00:31 ID:HDHP/2yE0
248 :DJ MORI ◆BAKAFqI7Hg :2006/12/03(日) 23:52:36 ID:ascttqel0
http://homepage2.nifty.com/tokyo-delicacy/tamanegi.htm(笑)

776 :三塚 :2006/12/03(日) 23:41:30 ID:hH5HMvW3
>>766
テポドンだ!!!!
テポドンンンンンンン!!!!

>>771
渡辺会長を愚弄すると許さんじゃけんっ!!!!



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:18:14 ID:/blv0yRF0
何で、今週号の内容で題と落ちが朝鮮なんだよ。w
途中全然話題にしていない(話はアラブねた)
朝鮮と言いたいだけとちゃうんかと。


118 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/12/11(月) 01:13:05 ID:KwO18Zj+0
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

6月22日水曜日 × 平成18年1月8日一部追記
 朝日新聞の記事で<「君が代」不起立で停職の中学教諭、正門前で連日の抗議>というあの新聞社らしい記事がありました。
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200506210147.html

そしてこのキチガイ教師は「君が代」不起立で処分の教諭、取り消し要求しているのだそうです。
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200506220316.html

日本国民として普通の教育をできない先生とは何なんでしょう。国旗、国歌
に対して敬意も払えないような教育とは何なのでしょう。こういった連中の
目的は我が国の国家解体であり、地球市民とかいう教育なのでしょうか。
 このキチガイ教師連中の親玉である日教組元委員長の槙枝元文氏は金正日
総書記誕生六十年の祝賀メッセージで、金日成元主席について「わたしは訪
朝して以降、『世界のなかで尊敬する人はだれですか』と聞かれると、真っ
先にキムイルソン主席の名前をあげることにしています」と強調しているく
らいですから、「日の丸」や「君が代」はだめで、支那、南北朝鮮の国旗、
国歌は大切にしたりして・・・・・他国の国旗に敬意を払うのはあたりまえ
だけど・・・・


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:16:03 ID:eTL4bO4q0
>>117
いつもこのパターンだよねw
朝鮮の悪口をいうことに人生かけてる人ってかんじ。
書いてる内容もどうせ誰かの丸写しだろうし。
参考文献でも書いてほしいわw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:58:18 ID:v5G9g8O70
今週号はまともだった。
自分が取材したらしいネタだからか。

121 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/15(金) 23:33:13 ID:SFrIdr840
ドメインレポート
リクエスト数: バイト数の割合 (%): ドメイン
------------: ------------------: --------
20262: 77.15%: .jp (日本)
2789: 8.52%: .net (ネットワークサービス)
1680: 7.36%: [未解決IPアドレス]
1062: 5.27%: .com (商業団体)
62: 1.11%: .sg (シンガポール)
82: 0.29%: .mil (米国軍事機関)
34: 0.07%: .fi (フィンランド)
25: 0.07%: .fr (フランス)

酒たまねぎys様は米国軍事機関からチェックされるほどのお方なのだ!!!!!!!!
馬鹿にするな!!! 庶民ンンンンンンンンンンンンンン!!!!!!!!


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:11:44 ID:v/hgOdJg0
なんか痛いな

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:54:34 ID:zkoEz5050
在外公館への暗号と軍事的暗号の違いを理解しとらんようだな。
真珠湾攻撃は東条ですら正確なことは知らされてなかったのに。

124 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/21(木) 12:51:42 ID:gAQoi7P30
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

6月22日水曜日 × 平成18年1月8日一部追記
 朝日新聞の記事で<「君が代」不起立で停職の中学教諭、正門前で連日の抗議>というあの新聞社らしい記事がありました。
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200506210147.html

そしてこのキチガイ教師は「君が代」不起立で処分の教諭、取り消し要求しているのだそうです。
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200506220316.html

日本国民として普通の教育をできない先生とは何なんでしょう。国旗、国歌
に対して敬意も払えないような教育とは何なのでしょう。こういった連中の
目的は我が国の国家解体であり、地球市民とかいう教育なのでしょうか。
 このキチガイ教師連中の親玉である日教組元委員長の槙枝元文氏は金正日
総書記誕生六十年の祝賀メッセージで、金日成元主席について「わたしは訪
朝して以降、『世界のなかで尊敬する人はだれですか』と聞かれると、真っ
先にキムイルソン主席の名前をあげることにしています」と強調しているく
らいですから、「日の丸」や「君が代」はだめで、支那、南北朝鮮の国旗、
国歌は大切にしたりして・・・・・他国の国旗に敬意を払うのはあたりまえ
だけど・・・・


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 13:33:48 ID:RJFdePzI0
ははあ、わかった
fun馬鹿って高山本人だろw

126 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/24(日) 14:10:09 ID:LHeicueP0
>>125

アアン????

なんだてめぇ
おれっちに喧嘩売ったつもりか????
埋めるぞ埋めるぞ多摩に埋めるぞコラ????
生意気抜かす相手に気をつけるんだなチンピラ!!!!
ドタマに風穴開くぞォォォォォ!!!!




謝れーーーーーーーーーーーーっ!!!!プギー




127 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/24(日) 14:29:45 ID:LHeicueP0
昨日ご来店いただいたお客様は北京大学に留学されていたそうで、
もう多くの方が御指摘されている事ですが、
「光」とは殺すという支那語だから「三光作戦」などという日本語はない。
あれは支那のやり方といわれていました。
その時いらっしゃった別のお客さまは、
先日マンションに泥棒が入ったのですが、警察の捜査で支那人の犯行と断定されたそうです。
犯罪を犯すことを目的に他国に来る・・・・・
日本人では考えられません。

http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:33:13 ID:/c451QTQ0
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:52:47 ID:+XYtl5co0
小泉は首相になる前はまったく靖国なんて興味なかった人。
首相やめたら靖国なんて興味なしだろ。

ひっこみつかなくていくかもしれんが本音はどーでもいいこと。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:22:00 ID:nYSwyvVx0
帝京大学教授・高山正久氏が講演「歪曲報道」

 また国内の在日朝鮮人の「特別在留権」について、米国などでは罪を犯した場合に
懲役一年でも在留許可が取り消しになるが、日本では懲役七年まで滞在できるのは
「おかしい」と指摘、広域暴力団の幹部で在日朝鮮人である場合は法務大臣が
誰一人として追放措置に署名しなかったが、「新聞はこういったことを知らせるべき」と
痛烈批判した。米国では市民権を得るのにコミュニティーカレッジに行って勉強しなけれ
ばならないのに、日本は在日の帰化申請・在留許可が書類の提出のみで
「簡単に降りすぎる」と指摘した。
http://jp.epochtimes.com/jp/2006/12/html/d99366.html

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:56:46 ID:EuYdn0MK0
自分は元新聞社の人間なんだからまずテメーのところからやれよ>産経

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:43:40 ID:CGpB9oel0
公安によって暴かれたヤクザの正体!!!!


外国特派員協会での菅沼光弘元公安調査庁調査第二部長が先月、日本の裏社会について講演
ヤクザ(準)構成員の6割が同和関係者、3割が在日、在日の3分の1が北朝鮮系。
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg
http://www.youtube.com/watch?v=BzUz4J2x61A
http://www.youtube.com/watch?v=-bXAlN5Fwts
http://www.youtube.com/watch?v=rguKQJcphHE
http://www.youtube.com/watch?v=p4i9PBE-ESs

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=56957


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:43:51 ID:K3k4aacE0
産経の犬w

134 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2007/01/06(土) 22:05:12 ID:d4NG+Hzt0
大逆罪



皆様、AOLに続き、反日物は左翼の好きなことのようです。極左週刊誌、金曜日が恐れ多くも皇室を侮辱する
劇を披露したとのことです!

抗議先一覧マスコミ各社に知らせ行政官庁に抗議しましょう!


http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たま ねぎ やURAホームページ


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:09:40 ID:Y/MNm24X0
高山シーア派に殺されるぞ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:39:43 ID:ZmPX5Iqr0
>>135
反米=いい事なんですね、今回の内容見ると。
フセインがアメリカに支援されてイランと戦争したり、クルド人虐殺したとう字アメリカが黙っていたこと(当時ラム爺がバグダッド訪問したりしてアメリカとズブズブだった)
知らないのか、わざと黙っているのか。

あと、前後と関係なく1行だけ中国人の悪口(具体例なし)書いているのが相変わらず高山クオリティ。

137 :fuんwaか ◆X4bJkcf622 :2007/01/15(月) 15:12:16 ID:ogNnPcnG0
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ やURAホームページ

犯罪をするためだけに他国に来る民族
1月11日木曜日晴れ ×
 下記のようなニュースがありました。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070110k0000m040142000c.html

そして、朝鮮人などの犯罪は他国でも問題になっています。
美 LAに韓人ギャングダンのさばる
http://tvnews.media.daum.net/part/foreigntv/200609/13/imbc/v14025345.html?_right_popular=R10
現在ロサンゼルスには4, 500人の韓人ギャングたちが活動している

 日本人の事を支那、朝鮮はいろいろ言いますが、日本人が他国に犯罪のため
だけに渡って、その国で問題になっているような事はあるでしょうか。
 支那人、朝鮮人は我が国だけでなく他国でも犯罪を犯すためだけにその国
に渡っているのです。きれいごとだけではなく、現実のことです。

 支那人、朝鮮人は売春などによる金儲けのためだけでなく、犯罪目的で我
が国に来ている連中も多い事を知っておくべきです。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:26:16 ID:h9GKfcCF0
>>137
>日本人が他国に犯罪のためだけに渡って、その国で問題になっているような事はあるでしょうか。
満州の馬賊とか、拳銃や麻薬の密輸のため東南アジアに進出したヤクザとか。
いけね、マジレスしちゃった。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:42:52 ID:ByvbClkB0
本間軍団の経理部のいちばん偉い人は、私どもの経理学校の上官だった人ですが、
名前はここで申し上げないほうがいいとおもう。上陸作戦がすんでから、
その人が陸軍省に報告に来られた。経理担当の最高の師団将校ですから。
で、その人の報告は、要するに「すばらしい」というんです。
何がすばらしいのかといったら、マニラ大学の女の学生は全部セレベスとか、
方々の島々の豪族の娘たちが集まっていた。
ところが、日本軍がマニラに上陸したら、島に帰れなくなっちゃった。
寄宿舎にいるやつが、みんな孤立しちゃったわけだ。
それを日本の将校がいただくわけだ。
それが、いかにすばらしいかという報告で終始一貫おわっちゃったわけね。
その戦況報告のはなしが……。

「いま明かす戦後秘史 上」サンケイ出版 1983  P29〜30

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 11:16:26 ID:CIVVDEV/0
>>139
蘭印セレベスの嬢チャンがマニラに来る筈ないじゃん。

セレベス海に面したスールー諸島というのはあるけど、
マニラに来ているのは、もっと平地のある大規模土地所有者の子弟だろ。
セブ+マルベレスの脳内合成じゃないか。
他にも何か合成して覚えていることは無いか?
経理部でおこぼれもあったろうに他人の仕業にしているし。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 11:25:49 ID:qfXPgMXe0
>>137

東南アジアのアブノーマルセックスマーケットは、元々、在比在韓在日米軍の慰安施設として発展した。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750305014/qid=1064106631/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-5451428-9797965
タイ/フィリピンで幼児売春などのアブノーマルセックスマーケットを作ったのは、日本のヤクザも関係している。


142 :fuんwaか ◆X4bJkcf622 :2007/01/16(火) 18:43:45 ID:vYJVsGlb0
>>138>>141
ねつ造してはいけません。


あのイラク(の人質)3バカとその家族の主張というか、態度が最初のころ
に比べてコロっと変わっています。みごとな変わり身です。
(正体がばれちゃっていますから、もう遅いとおもうけど・・・・・・)

 本当は莫大な費用がかかっているのでしょうけれども、新聞に35万円ほ
どだけ今回かかった費用を請求するとか載っかっていました。形だけでも払
えという事でしょうか。
 山などで遭難の場合は、保険もあるようですが、基本的には自己責任とい
うことで、へりなどを使わなくとも1日当たり100万円単位でかかるそうです。
この度の事件とまだ記憶に新しい「関学ワンゲル部の冬山遭難」とは単純に
比べることはできないと思いますが、イラク人質の3バカと関係者の発言と
その行動と関学ワンゲル部関係者のみなさん及び下山後の学生さんの記者会
見とは好対照でしょう。

 午後より高田馬場のビックボックスにて開催されていた古本市に出かける。
あの詐欺師である吉田清治の著書「朝鮮人慰安婦と日本人」など6冊を購入。
〆て3500円なり。
http://www.tamanegiや.com/ahoga.html (や → ya)


143 :fuんwaか ◆adhRKFl5jU :2007/01/16(火) 19:01:15 ID:iJ5Ri6Yp0
騙れるのが嫌なのかあぼーんされるのが相当気になるのかfunwakaはいつも
トリップを変えるか名無しでたまに書き込んでます。相当必死ですw
(ゴミクズ屋のURLのせる時点で正体がばれちゃっていますから、もう遅いとおもうけど・・・・・・)


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:29:06 ID:vYJVsGlb0
>>143
酒たまねぎ や様に対してゴミクズ屋とは何事であるかアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヤメロオオオオオオぉォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私を騙ろうとしてもそうはいかないぞ!!!!!!!!!!!!!!!

しかし、どこの国に、このように先人の歴史を踏みにじり、一国の首相が謝り
続けている国はありましょうか。インドネシアにおいてオランダが、戦後我が
国に対して報復裁判をやったでけでなく、現地の人にたいして数百年間ひどい
植民地統治をしても、独立にさいしインドネシアに残した資産を買い取らせています。
イギリスもフランスもアメリカもスペイン、ポルトガルも植民地に投資などせ
ずに、植民地から搾取して太ってきました。

そのような国々でもかっての植民地統治が悪かったと謝っている国はありません。
それが歴史とわかっているからです。恨むのであれば、自分達の国を自分達で守
ろうとせずに放棄した自分達の祖先を恨むべきでしょう。ましてや我々の先人は
搾取どころか、世界最貧国だった朝鮮半島に莫大な投資をしてインフラを整え、
学校をつくりハングルを普及させました。当時国内にその分を投資しておけばも
っとインフラが整える事ができたでしょう。朝鮮半島が日本に集りまくって、感
謝も何もないのは今も昔も変わりません。
 それを、戦後はすべて奪われ、そして戦後の悪い事はすべて日本のせいにされ、
謝れと言い続けられています。こんなバカな話はありません。自国の先人の屍に
より我々が生きている事ができるのです。首相たるもの「朝鮮の人よ、支那の人よ
いいかげんにしろ。」と言ってほしいものです。

酒たまねぎ やHP 平成15年5月23日の日記より引用。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 11:11:33 ID:ipHpzRaq0
華僑は否定するけど日系人には祖国への忠誠を求めるわけだ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 12:15:43 ID:XpVr8EMJ0
>イギリスもフランスもアメリカもスペイン、ポルトガルも植民地に投資などせ
>ずに、植民地から搾取して太ってきました。

酒たまねぎやとかって言う無知をいい加減どうにかしろよ
どこの植民地に、投資なしなんて歴史があったんだよ?

アン・ブース「日本の経済進出とオランダの対応」杉山伸也/イアン・ブラウン編著
『戦間期東南アジアの経済摩擦』

インドネシアにおけるオランダによる植民地支配の最後の一世紀には、インド
ネシア経済に顕著な転換がみられた。それは、ヨーロッパと北アメリカの工業化
途上国の新市場に対応して伝統的な農産物と輸出品の生産量が増加した
だけでなく、新たな輸出品がしばしば劇的ともいえるスピードで登場したことで
ある。(中略)
工業生産にも顕著な増加がみられ、1930年代末の工業部門の急速な成長
となってあらわれた。pp.205-206

1930年代後半期における輸出部門の改善以上の顕著な経済回復の一つ
の局面は、オランダ本国市場向けの食料品と工業品生産の増加であった。
1935〜40年のジャワにおける六種類の主要食物生産の年平均成長率は、
それ以前の5年間にわずか年1.5%にすぎなかったのに比較して、年3%であ
った。工業生産の成長はさらにめざましかった。(中略)全体として、1935〜39
年の生産の増加はほぼ年10%であった。p.222

1930年代後半期における工業生産と雇用の著しい成長は、何によって説明
されるだろうか。その理由は、(中略)政府の工業開発政策の変化にある。
p.223


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 12:16:38 ID:XpVr8EMJ0
フランスの植民地化の理論

 現実には統一的な理論はないとはいえ、思想の流れは大きく三つある。各々の相対的な
重要性は定まったものではないが、次の三つの言葉にまとめられる。つまり開発、同化、
協同である。
 開発というのは、実業界における概念で、おもにジュール・フェリーの言葉を通して表
明された。つまり植民地化を資本投下の、一つの手段と位置づけるものである。フェリー
の保護領の理論は、本国財政に配慮しながら植民地の経済開発をするのが可能であるとい
う主張であり、開発という概念から導かれる必然の帰結である。(中略)
 同化については、これが第三共和政の公式の教義としてとらえられることが多かった、
といってよい。とはいえ民族的に同化することは論外である。主眼は政治的および行政的
同化であり、「共通の祖国への愛」に言及されることもあった。もっとも、なかには黒ア
フリカも含めて、すべての植民地をフランスの県として本国の行政に組み込みたいと夢見
る者もいた。こうした傾向は、植民地帝国の末期まで根強く残っていく。(中略)
 協同は、開発と同化の中間に位置づけることができる。ギュスタヴ・ル・ボンやレオポ
ルド・ド=ソシュールのような心理学者は、異なる民族の同化が不可能であると繰り返し
説いていたし、先に指摘した一八九三年創設の植民地連合を着想したジョゼフ・シャイェ
=べールは、重要なのは現地住民にも繁栄を約束することだと考えていた。さらに植民地
と本国との関係が緊密になれば、それだけ経費はかさむと計算していた者もいた。事実一
八九五年からフランスの国庫負担は毎年二億フランに上っている。

グザヴィエ・ヤコノ『フランス植民地帝国の歴史』pp.78-79


148 :funwaka ◆fJft2E.R8w :2007/01/28(日) 13:12:23 ID:YLLpewwj0
私は、朝鮮半島においての他国の植民地経営とちがいは、
我が国よりの優秀な人材、および資金投入、教育の充実によるものであったと思っています。
その結果、朝鮮半島が整備され、人口の増加、優秀な人材、農業生産、工業生産が向上し、それを再投資するのはあたりまえのことと思いますが




すばらしい回答!!!! さすが酒たま様!!!!!!!!!!!


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 15:25:13 ID:XpVr8EMJ0
脳内妄想だけをつらつらとコピペするだけの低能には用がないんだが

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 18:44:22 ID:IpUQvq290
日本の植民地支配は特別で、他の諸国とは考え方が違うってことにしないと
当時の日本が大東亜戦争の開戦理由で唱えた大義と矛盾しちゃうからでしょうな。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:21:50 ID:YLLpewwj0
>>149
レッテル貼りナリイイイイイイイイイイイ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:21:34 ID:Bfj+g+iX0
>>150
さっき読んでいた、戦後直後に大蔵省がまとめた「日本人の海外活動に関する歴史的調査」の南方編のマレーのところ

・・・・・・イギリスやらアメリカやらさんざん投資してたってこと、日本の大蔵省も
認めてるじゃん
どっから、欧米は投資しないとかって話が出てくるのか

ちなみに該当書は結構ボリュームがあって面倒なので、各自読むこと

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:59:15 ID:ibjn+rCV0
その手のヨタ話は渡部昇一あたりのアホが原因

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 10:05:31 ID:is6WSAaA0
植民地がインフラなり工場整備なりの投資で
結局割が合わない存在だったって世間のコンセンサスだと思ってたが
ナベショー先生はその辺無視なのか。

ナベショー世界では東南アジアはジャングルのままだったんだろか

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 05:19:48 ID:qlZV+EWL0
funバカの貼ってるホームページって、ただのウヨサイトじゃなくて
飲み屋のおっさんが表のページとリンクしつつやってるサイトだったのね。

どうでもいいが、呆れるほかない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 10:31:57 ID:BgwkhpGn0
>>155
あの頁、一応「研究書」を引いて論を展開しているように見えるけど・・・・・・
学界で誰も相手にしていないトンデモ本ばかりあげて、「通説」を論破して気持ちになっているのが物悲しい

素人さんって、研究のイロハを踏まえた上で話を進めるってことが出来ないからな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:45:39 ID:1WNKXSUJ0
>>156
引用のしかたは合ってるのかね?

あとはトンデモ本がどうトンデモなのかによるんだろうが。 
名大出版の杉本某の本はどうなの?

158 :"""""":2007/02/01(木) 22:00:05 ID:FrMSYzyG0
希少もの:中国製無修正
某大陸高校トイレ盗撮ビデオ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB+torrent+uppics&lr=

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 08:48:16 ID:ycZhnlxb0
>>157
名大出版会は山本先生の本だろ
いやしくも日本の植民地を論じようとするならば、目を通して
おくべき文献

杉本の本ってのは、リーマン退職後の余興で植民地「研究」を始めて、
ばかすか本を出しているけど、既存の研究をパッチワークしてるだけ
のレベルで、残念ながら学界において全く相手にされていない本だ

そんな本を一生懸命引用されても苦笑するしかない

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 11:49:45 ID:z/7YQ50K0
>杉本幹夫(すぎもとみきお)
>昭和8年生まれ。東京大学工学部電気工学科卒業。会社を定年退職後、
>國學院大學文学研究科日本史学修士課程を修了。自由主義史観研究会理事。
>著書に『データから見た日本統治下の台湾・朝鮮プラスフィリピン』(平成9年、龍渓書舎)、
>共著に『歴史教科書を格付けする』(平成12年、徳間書店)『教科書が教えない歴史』(平成8〜9年、扶桑社)。

バロスwwwwwwwww

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:42:17 ID:0swUYOZ80
中川八洋に黄文雄もオニオンが引用してるね。 

学会での評価ってどう決まるんだろうな。


>>160
「教科書が教えない歴史」って井沢元彦も書いてなかった?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 18:15:50 ID:nFJCqAmL0
だから共著と書いてある

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:57:58 ID:WXIkKzFg0
タイでクーデター起きたので、悪いちゅうごくのひとが追放されてよかったですね。
当然、運河はすぐ出来るんですよね?


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 22:05:09 ID:z/7YQ50K0
>>161
結局、「まともな立論をしてるか否か」
妥当な史料を読んでいるか、他人が同じ史料を見ても同じ結論に至るような、再現性のある内容か、
恣意的に無茶な解釈はしてないか。
推論で補完せざるを得ない部分でもやっぽり無茶はしてないか
山本有造さんの本にしても、そういう意味で地道さの塊。
それと生ぐさい人間関係が少々

八洋や紀文雄なんてもともと狭義の学界アウトローってことはあるにせよ、
願望なり結論が先にあってモノを書いてる人たちだから
そういう作業をまともにやってない、イデオローグの世界にいる人間。
(アウトローの本でもまともな本なら結局学界でも定評を得ていくわけだしね)

165 :ヽ( ・∀・)ノ○ ウンコー :2007/02/04(日) 11:44:43 ID:cUUrr32z0
高山正之ってスレタイにあるから
高山彦九郎のスレだと思って開いたから
裏切られた気分だ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:07:45 ID:6faiRl6T0
うんこはだまれよ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:36:49 ID:u16mVY9A0
>>164
山本の本は数値の割り出しは地道にやってるんだが、いかんせん
植民地経済の実情分析が断片的な情報と推論に頼りすぎてる。
例えば山本の本は土地収奪を植民地的収奪の例としてあげているが
土地収奪の実体に乏しいことは宮嶋博史「朝鮮土地調査事業史の研究」
などで実証済み。

何もウヨの電波本など読まずとも、従来言われてきた朝鮮での植民地的収奪というのが
実体に乏しい事はすでに多くの研究書などで言及されている。
日本語で読める文献なら金洛年「日本帝国主義下の朝鮮経済」が有名。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 05:49:06 ID:kd02do2v0
>>85
そうか?出稼ぎだろ。
元々、藁葺き小屋でトイレもない程度の文化だし。
追軍娼婦が今も世界で娼婦やってるし。
中国人も朝鮮人が強姦したって言ってるが?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 21:11:17 ID:tiSjMqio0
↑こういう馬鹿が出るのを狙って巧妙な罠を仕掛けるからムーブ嫌い

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 03:13:36 ID:pKpGsJ4l0
ますます電波化が進む高山

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 12:08:09 ID:rrXwYGIr0
>>159
オニオンも引用してるな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:41:56 ID:ovCz1TBp0
とりあえず、漢詩読んだことないだろうということは判った。
漢詩読んでいて、中国語に情感ないとはいえないだろう。

中国人きらいだから、中国起源のものは全部嫌いみたいですね。
コラムも英語あたりで書けばいいのに。


96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)