2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

満鮮は日本固有の領土!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 14:42:28 ID:7W4Kf9jd0
満鮮へのレコンキスタを行うべきだ!記紀に書かれているとおり
日本は神功皇后の三韓征伐以来満鮮を植民地としてきた!
よって満鮮は日本固有の領土!支那共産党と南北鮮人は出て行け!

2 :武蔵国 ◆ga0MwilsDE :2006/08/28(月) 14:48:36 ID:weunSG+4O
2GET

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 14:54:23 ID:7W4Kf9jd0
満鮮は歴史的に見て日本固有の領土であることは明白。
古来神功皇后の三韓征伐により、高句麗、百済、新羅、伽耶は日本の属国、
植民地となった。満鮮は日本領土となるべき、戦後鬼畜米英と支那、鮮人によって
奪われた領土を回復すべき。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 15:45:26 ID:wFYfT5Xt0
「神功皇后の三韓征伐」って近代史か?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 15:54:56 ID:/2uMNrW00
神話だろw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 15:55:47 ID:/2uMNrW00
>>1
樺太はどうなんだ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:47:58 ID:sRBLqbcLO
朝鮮人と同レベルw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 18:59:43 ID:IJOArZUJ0
大和民族の固有領土満鮮、樺太を奪還すべきだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:19:49 ID:2kBPN1tdO
>>7 なんだ〜(-∀-;)自作自演スレかギャバッギャバッ・・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:21:56 ID:IJOArZUJ0
>>7
何故そう思うんだ?

11 :大東亜平和:2006/08/28(月) 19:26:50 ID:Xx6+dkaV0
>>1
それを主張するのは南朝鮮が竹島は自分達の領土と訴えてるのと同じなのでは?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:31:37 ID:IJOArZUJ0
>>11
貴方はブサヨですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:37:48 ID:5raFYovA0
基地外の>>1が世界史板にも立てたスレ↓
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1156161235/l50

最近嫌韓厨のことが本気で嫌いになってきた

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 19:43:22 ID:XD1ah3Vq0
満州が日本領になっていたなら中国はいまごろ日本とともにアメリカを凌ぐ大国になっていた

15 :大東亜平和:2006/08/28(月) 20:08:21 ID:Xx6+dkaV0
>>12
何で、人を左翼だの右翼だのと言って決め付けるのですか?別に私は自分の
疑問を言っただけですよ。
私だって、もし竹島や北方領土のように、
歴史的背景から見た上で、確実に我々日本国の領土
という証拠があるなら賛成しますよ。
しかし、それでも今の時点で言うのはやめた方が良いと思いますけどね。
いくら筋が通っていたとしてもそれがうまくいかないいかないのが外交
の常識ですしね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:16:26 ID:IJOArZUJ0
>>15
じゃあ貴方は日和見主義者ですね。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:23:35 ID:Aiu1sANq0
朝鮮人どころか半島自体とかかわるのだってごめんです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:31:09 ID:IJOArZUJ0
>>17
ただ鮮人メスにパンパン種付けするだけですよ。

19 :大東亜平和:2006/08/28(月) 20:32:24 ID:Xx6+dkaV0
>>16
一方的なイデオロギーの押し付けですね。貴方はそうやって反論も
することなく人にそうやってレッテル貼ってるのですか?
主義主張と言うのは本来、自分で決めるものです。人に決められるもの
ではないですよ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:35:55 ID:Aiu1sANq0
>>18
大和民族の遺伝子が劣化します。
やめてください。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:45:56 ID:IJOArZUJ0
>>20
いえ、チョン混血児はチョン扱いし、隔離して奴隷化します。
遺伝子の流れは一方的に大和民族→チョン、大和民族の遺伝子は劣化しません。

22 :大東亜平和:2006/08/28(月) 20:48:19 ID:Xx6+dkaV0
>>21
八紘一宇の精神に反しますので、もし日本民族の意識が御自分にあるなら
そのような差別的な書き込みはやめて頂きたい。

23 :たまねぎや:2006/08/28(月) 21:59:54 ID:zs3z9CmU0
当時アジアに植民地を保有していたイギリスやオランダは、植民地を自国の
産業発展の為の供給地として位置付け、現地労働力を奴隷の如く酷使した。
該地の近代化や地元民の公衆衛生・医療、教育などは考えも及ばなかった。

イギリスはアヘンを持ち込んでまで植民地の富を根こそぎ搾取した。

オランダはインドネシアにおいてコーヒー、砂糖きび、ゴム、綿花、茶、
などヨーロッパで売れる商品作物を「強制栽培」させた。
この結果住民は主食である米を作る土地も暇も奪われ、18世紀半ばには
長期に亘る大飢饉に見舞われた。

日本の統治はこれら西欧の統治と異なり、台湾・朝鮮ともに
日本国・日本国民として扱いインフラの整備、公衆衛生、医療、
農業・産業振興、教育などに力を入れた。


24 :大東亜平和:2006/08/28(月) 22:22:29 ID:Xx6+dkaV0
>>23
多少の差別はあったでしょうが、日本は八紘一宇に則ってきちんとやりましたよね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:24:18 ID:Aiu1sANq0
>>21
あなた馬鹿ですか?
朝鮮とはどんな形であれかかわると碌な事がないんですよ?
そんな常識も分からないんですか?
それに満州は日本のものではなく満州民族のものです。
それにあなたは奴隷だのなんだのとおっしゃっていますが
大和民族はそんな下品で野蛮な民族ではありません。
朝鮮民族じゃあるまいしあなたは大和民族を貶める気ですか?
そのような工作をする在日ですか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:52:35 ID:IJOArZUJ0
正直満鮮は不可欠だと思ふ。
鮮人は奴隷ではなく半奴隷にすべきだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:58:15 ID:IJOArZUJ0
鮮人雌に種付けを盛んに行うべき。
子供も又奴隷として扱ふべき。

28 :武蔵国 ◆ga0MwilsDE :2006/08/28(月) 23:28:27 ID:weunSG+4O
鮮人は核であぼんすべき

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:11:48 ID:3gTIDGcr0
>>26
>>27
おまえ、日本民族を貶める為に頑張っている在日だろ!
生憎、日本人はおまえら朝鮮人と違って、
そんなことをするような野蛮で下劣な民族ではないのだよ!
日本人は名誉を重んずる誇り高き民族なんでね!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:37:48 ID:YmfgBDGJ0
チョンに種付けは却下。
それなら、皆殺しにする方が良い。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:46:00 ID:p8W6aqxp0
朝鮮人だって日本人と一緒になることなど願い下げだろw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:38:15 ID:9LxpZ6r30
こんなスレに書き込む奴らが多いことに驚き

人のこといえないけど

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:40:28 ID:aOVf0dgaO
>>30-31
ネタ無いの?


しかしも、くだらねぇことで一人ぼっちで盛り上がる奴


必ずいるよな〜煽りかたも自演ぽっくワンパターン

34 :大東亜平和:2006/08/31(木) 21:05:07 ID:PEcI6TPp0
大和民族を語るなら、奴隷化するとかそういう差別は先に述べた八紘一宇に
反しますし、満州は>>25の言うとおりで満州民族の物であると思われます。

35 :武蔵国 ◆ga0MwilsDE :2006/09/01(金) 00:47:55 ID:wdSO952SO
>>34
満州が満州民族の土地だとの意見には賛同するが、
実際には漢人が多数派で満州人が散り散りになっている現状についてはどう思う?

36 :大東亜平和:2006/09/01(金) 20:36:07 ID:mEcgVlXX0
>>35
現状問題としてそうなってしまったのは残念なことであると思います。日本民族の
土地に他の民族が多く流入してそれによって我々が圧されるようになったら我々だって
困ります。日本民族が消滅する可能性だって出てきますし。
満州民族が漢民族に圧されてる現状を打破する対策も私なりに考えますが、私の思想能力が
低いので、もし、具体的な方法があるならば聞いておきたいのですが………。

37 :隔離板めぐり:2006/09/01(金) 21:58:06 ID:fS6UJ7TZ0
>>35>>36

隔離板のアフォスレでこんなこと書いてもしょうがないが、まともそうな人ゆえ

満州が満州族の土地だとすると、日本は北海道をアイヌ民族の土地であると認めなければならないですな。
日本人が朝鮮民族のようにならないためには「隗より始めよ(まずは我が身から)」ということです。
日本人の美徳ですな。私的感情を抑えて公理に従うのは。
まあ、その気質が戦後強くなりすぎて、今日自虐史観と言われる状態があるわけですが。

また満州には、満州族以外にも、満州族およびそれと類縁関係にあるツングース諸民族と同じぐらい古くからモンゴル族、朝鮮族が多数暮らしていますから、必ずしも満州族だけの土地ではない。
関係ない話ですが、昔仕事で朝鮮族の中国人留学生を二人、バイトで雇いました。
そのうち一人は、日本大好きで、日本語ペラペラ。共産党に決められた職場をやめて日本留学。
「チベットは、チベット人のものです!」と、堂々と主張する真面目な漢でしたな。
朝鮮「民族」、漢「民族」に問題があるのではなく、それぞれ李朝以来の政府、中国共産党の教育に問題があるとの、生きるサンプルですな。

彼の故郷は、先祖代々の満州ド田舎朝鮮族居住地域ゆえ、教育も政府のイデオロギー色が少なく(要するにほったらかしW)朝鮮半島とはほとんど関わり無く、漢族もほとんどいない(中国語を学校で習ったらしいw)とのこと。






38 :隔離板めぐり:2006/09/01(金) 22:16:59 ID:fS6UJ7TZ0
>>36
ちなみに中国は、昔から多数の少数民族を抱える地域なので
政府政策としては、かなり少数民族を優遇対策していますな。
中国の紙幣は、少数民族の男女が民族衣装で描かれていますし、私がバイトとして雇用した中国人留学生の朝鮮族・モンゴル族の子は兄弟姉妹がいる人が多かった。
(少数民族には、一人っ子政策は適用されない)
学校教育も、民族語でなされるし、ロシアと同じく帝政の頃からの少数民族に対する態度ですな。
中央政府に従っている限り、民族としての慣習は放置、優遇する。

そのかわり、民族独立、自決なんて逆らうと残虐なヤバイ目にあうと。

ある意味、現在の中国共産党の少数民族政策は、「五族協和」を理念・スローガンにした満州国の政策とよく似ているわけですな。




39 :武蔵国 ◆ga0MwilsDE :2006/09/01(金) 22:22:59 ID:wdSO952SO
>>37
なるほど、確かに。
満州にはオロチョン族なんかもいましたね。
女真族の流れの民族だけではないか…

(´・ω・`)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:36:50 ID:p0mizltz0
大陸と半島にはかかわりたくないね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:41:42 ID:DgDhHjpv0
>>37,>>38
まぁ、要するに、奴隷の平和ですな。

42 :隔離板めぐり:2006/09/01(金) 23:18:29 ID:fS6UJ7TZ0
>>39

島国で、長らく単一民族として内輪でまあまあ和気藹々と平和にやってきた農業民族、我々日本人には
「民族」「国家」「民族の国土」というものに対して、むやみに理念的な感覚がありますな。

日本人の特性として「場の空気に溶け込みたがる」というのがあり、近くは南北アメリカを始めとし、古くは中国(支那)東南アジアにかなりの日本人が移住していますが
現地に残った人たちは、やがて必ず日本民族としての民族集団としては消滅し、現地人にとけてなくなりますな。
それか日本に帰国する。

民族や民族の国土というのは、国家と違って現実とフィクションの間にあるあいまいな存在だということを、大陸の人たちは体でわかっていますよ。
日本人はどうしても、民族と国家を同一視、あるいは完全に別個の現実にしたがる思考癖があります。
極端な話をすれば、大陸の人は「民族」なんてものは、自分の日常生活が「国家」によって脅かされ、反抗する再に使う「正義の御旗」のように考えているふしがある。

現実的に何の被害や利害も生じていないのに、「民族」で騒ぎ苦労を背負い込むのは、狭い島国や半島、隔絶された山地の民族の特徴ですな。
その意味で、我々日本人にとっては中国人の民族意識による「反日」は理解しがたく、むしろ朝鮮人の「反日」のほうが理解しやすいかと思いますな。
中国人など大陸の人たちの「民族意識の高揚・反外国」には、「実際的な功利心」が潜んでいます(意識的・無意識的に関わらず)が
日本人や朝鮮人のそれは、かなり純粋な「感情」によるものですから。

まあ朝鮮人の場合は、イタリア・スペイン人などと同じく大陸人と島国人両方の感覚をもっているから、かえって複雑で、逆に大陸人・島国人両者にとって理解しがたいのかもしれませんが。


43 :隔離板めぐり:2006/09/01(金) 23:29:56 ID:fS6UJ7TZ0
まあ
>>41氏の感覚が、私が>>42でいうところの「島国や隔離山地民(陸の島)」の民族感覚なわけです。
それの是非を言っているわけではありません。(俗に言う「島国根性」という言葉の意味で言っているわけではない)

要約すると、大陸の人には理念的な「攘夷」「民族の純粋性」という感覚はあまりなく、それが高揚するときはは必ずなんらかの利害関係が、自分の所属する集団と、他の集団の間に生じたとき、という話です。






44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 23:30:52 ID:D1UH3Kam0
酒たまねぎや ura ホームページ

↑ここに詳しく載ってる

45 :大東亜平和:2006/09/02(土) 18:28:05 ID:xntE1Osy0
>>38
中国で少数民族は優遇されてるんですか!?初めて聞きました。いやはや、
私もまだまだ勉強不足のようで申し訳ないです。
 確かに、もし満州民族に土地を返せというなら我々もアイヌ民族の土地を
返して模範を示すべきでしょうな。

46 :隔離板めぐり 再び:2006/09/02(土) 21:04:06 ID:A2W6nkQP0
>>45

あくまで「政策として」です。社会的にはまた別。
そこを嫌中の人も、親中の人も自分の物の見方、感情からくる固定概念で見て
自分に都合のいい情報しか見ないですな。

少数民族を昔から多数抱える大国の中央政府は、必ず少数民族に気を使い優遇政策をして、国家の統合と治安維持に努めます。
しかし、末端の地方政府や一般民衆は、逆に社会的な差別・圧迫を加えるものです。

日本でも、身近には被差別部落や在日韓国人問題の構造が似ており、遠くには松前藩のアイヌの取り扱いを幕府が憂慮し、とうとう松前藩を蝦夷地(北海道)から追放→直轄地にしたことがありますな。
イギリスなど、もう統一国家としての歴史があれだけあるのに、いまだにスコットランド・ウエールズ・北アイルランドなどのケルト系民族に気を使い、「連合王国」ですな。
おかげでサッカーワールドカップで苦労する、とw


47 :隔離板めぐり 再び:2006/09/02(土) 21:19:26 ID:A2W6nkQP0
>>45

中国共産党というのは、あなたのネームが由来する
日本の「大東亜共栄圏」と同じ発想形式で、「大中華共栄圏」をシナと呼ばれる地域に作り出すことを継続している党である、と言えると思います。



48 :辻小姐:2006/09/02(土) 21:33:26 ID:8HOTq/RY0
三韓征伐は、今で言えば海賊行為でしょう。動員兵力は数百人という
ところじゃないですか。

49 :隔離板めぐり 再び:2006/09/02(土) 21:44:54 ID:A2W6nkQP0
>>48
後の「白村江の戦い」の規模からすると、数百人ということは無いと思います。
少なくとも数千人でしょう。

50 :大東亜平和:2006/09/02(土) 22:06:05 ID:xntE1Osy0
>>46
そうですな。チベットは独立を宣言をしてから民族浄化政策紛いな事を
されてますし。

大東亜共栄圏に似た発想形式でやっているとは…結構、過去の大日本帝國を
モチーフとしている部分が多いのでしょうか?

51 :隔離板めぐり 再び:2006/09/03(日) 13:24:47 ID:eXJu5siR0
>>50

世界史板住人としましては、「大東亜共栄圏」が、そもそも過去・現在に幾百とあったアイデア・理念・構想の一つだと見えるわけです。

小は 汎ゲルマン 汎アラブ 汎スラブ 汎ローマ 汎トルコ 汎モンゴル 汎チベット主義 といった民族による統一主義
中は アーリア人種至上主義 ラスタ思想 ガンジー的インドは一つ思想(これはむしろ下の部類かな)、 ヨーロッパ共同体・連合(EU))など、人種 文化による統一思想
大は カトリック連合・汎イスラム主義、トロツキー的世界共産革命 など、宗教、思想による統一主義

大東亜共栄圏は、「アジア人・アジア文化」という共通(黄色人種としては、アメリカインディオが無視されているから)事項でもって、統一を目指す思想であり、大に近い中統一思想ですね。
アメリカ合衆国、ソビエト連邦もこの部類であり、また中華人民共和国もその範疇だと思います。

大東亜共栄圏の「天皇」を共産党に、「日本」を漢民族に、「アジア人」を清朝支配・従属民族に置き換えれば
ほとんどそのまま中華人民共和国になるかと思います。


52 :隔離板めぐり 再び:2006/09/03(日) 14:08:01 ID:eXJu5siR0
わたしは、「八紘一宇」「大東亜共栄圏」、またそれに代わる「アジア共同体」的構想に、歴史的経緯から懐疑的、まあ性格的に多様性を好む人間ですので、ズバリ嫌いで
特に満州国は、日本陸軍の暴走による傀儡政権、財界の都合のよい市場植民地、日本の余剰人口棄民政策地だと思っていますが

>>34で大東亜平和氏が述べられているような考え、つまり理想的な「八紘一宇」を真に実現しようとした気概をもつ人々は多数いて
とくに新京大学にはそのような理想思想者が教育者として集められ、学内における教育や学内の雰囲気はまさに「五族共和」だったらしいです。
それは、当時、学生であった日本人以外の人々から戦後聞かれる話であり、日本に都合のよい作り話とは思えません。

強引に導入された思想により作られた国は、その後必ず腐敗・民族差別・紛争・陰湿、残酷な政府による圧力行為が生じるものです。
しかしその中に、必ずその思想の理想が結晶した宝石のような、無私の美しい人間集団ができることは、歴史の幸いであると思います。

…小林よしのりや新保守派は、数少ない「宝石」ばかり取り上げるから嫌になるんだよなあ
まあ、今までが腐った「泥」の部分ばかり取り上げがちだったから、その意味では評価できる。




53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:46:57 ID:jyjOjVJE0
チョン死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!!!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:29:30 ID:djJSV/ig0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:31:16 ID:99ZrFK+JO
レコンキスタなんぞ要らない。

あの半島に関わる事は、良い事では無い。

恩をアダで返す民族なんだから。

それより既存の領土をしっかりしましょう。

56 :大東亜平和:2006/09/03(日) 22:08:06 ID:jkI1LK/d0
>>52
私も確かに、八紘一宇や大東亜共栄圏等は後付けにつけたもので大日本帝國
を完全肯定できるものではないと思います。特に人種平等を言ってるのに
一等日本人といったような人種階級のような部分があった矛盾点が日本には
ありましたから。
小林よしのり等の言論人は言うなればかなり極端ですよね。貴方の言ってる
「宝石」を誇大しすぎた面があって、日本を肯定しすぎてる面があると思いますな。

57 :大東亜平和:2006/09/03(日) 22:28:08 ID:jkI1LK/d0
ついでに言うと私の考えてるのはやはり理想論ですよね。亜細亜をEUのような
共通経済地域みたいにするのは今のところかなり難しい。八紘一宇なんてのは
時代はずれも甚だしいでしょうから誰も聞いてはくれない。
だから、私の妄想ワールドで、まぁ世界平和を実現してるわけですな。(笑)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 18:16:00 ID:RzUv+TdV0
チョン死ね死ね死ね死ね死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!

59 :グリーン中山:2006/09/10(日) 17:25:40 ID:BciRT+Ym0
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(主に韓国・中国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、
 日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、 最近の、台湾の教科書でも、
2社3種類の教科書に慰安婦についての 記載がされています。

   「いわゆるA級戦犯」小林よしのり 2006年6月30日 幻冬舎 
   のp70〜71にも NHK番組改変問題で同じみになった、
   女性国際戦犯法廷に関連して、慰安婦についての記述があるようですが
   ( 各国検事団は、中国、台湾、韓国、北朝鮮など9カ国から参加、
     主催者には、台湾から 台北市婦女救援社会福利事業基金会
     http://www.twrf.org.tw/chinese/directors.asp  
     なども参加 )

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の 内容を紹介しています。
 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
 (  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
     Bar HISTORIA(フリートーク)   2005年10月26日           )

以下もご参考に
 http://www2.ezbbs.net/36/underbranch/
  歴史問題掲示板 4月9日 17時56分 「百人斬り」
             4月9日 18時16分  清代勢力図
             2月18日        南京の記述

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 14:33:52 ID:XDnsBGyN0
>>1 どう考えても固有の領土じゃないよ。
 言ってることは韓国レベル。

>>38 民族によるだろ。
 チベットや東トルキスタンで中国共産党のやってることは絶対に悪だと思うよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 07:46:06 ID:ALE8o9Lh0
朝鮮なんかいらないよ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 08:31:35 ID:7+bYVfMA0
固有ではないだろ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:13:26 ID:RgBe08Qz0
固有という表現がよく解らない。
国土というものは時代に応じて変化して常に一定ではない。
固有云々を訴えるのであれば沖縄は日本の固有の領土とは言い難いものがあるし。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:47:05 ID:SrS8U/bQ0
私的には大東亜共栄圏のほうが大中華共栄圏よりましだとおもうけどな
学の無いアジア人に嫌悪感を抱く傾向が当時の日本にはあったが
中国の中華思想と比べれば序の口だぜ
てかあいつらは同じ漢民族にも、黄色にも容赦ねえ
フィリピンから米軍が撤退したらドンパチやりだすし
ソ連のアフガン侵攻のときはどさくさにまぎれてインド侵攻してたし
チベットの虐殺は有名
朝鮮戦争のときは悪夢の人海戦術を使いよったし・・・
あいつら人命に価値を見出してるか?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:51:08 ID:SrS8U/bQ0
それに中国の少数民族弾圧と日本の在日・部落問題は少々・・・つかかなり違う
日本の場合だと地方自治体でも優遇はしてるし
公務員採用試験とかでも「報復が怖いから」点数足りなくても認可おろしてたりする
「逆差別」があらわれてるんだよな
それに対し中国は「恐怖支配」してるから報復がなんのその
心置きなく弾圧してる

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:50:01 ID:RgBe08Qz0
中華思想と大東亜共栄圏って本質的には異なるものなんだよな。
前者が中国国家主義なのに対して後者は日本民族主義。
中華思想って中国中心主義であれば、民族が誰だろうと誰でもいいんだよね。
だから元清のような他民族国家でも中華思想は成立する。
だが後者は民族主義だから、日本民族が主催者でないと成立しない。
皇国史観も日本民族主義の典型だと言えるし。

中華思想に批判的な人間が居るが、
他民族も受け入れる所を考えると国家主義の中華思想の方がマシでもあるよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 20:12:56 ID:H6ghrDNTO
半島イラネ
資産が吸収され国力が落ちるわ!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:47:06 ID:aIHxIDpK0

戦後、韓国の初代大統領となった李承晩という男は1952年に後に李承晩ラインと呼ばれる

漁船立入禁止線を国際法を無視して公海上にひいて、その線内で漁を行なった日本漁船を一方的に拿捕し

その中には銃撃によって殺された者もいた。日本は未だに自衛隊さえも持たず、

米軍占領下であるため反撃も十分に出来ないことを見透かした上での卑劣な行為であった。

1965年(昭和40年)の日韓漁業協定の成立を機会にそれまでに抑留された4千人近い日本人の

返還を訴えた日本政府に対して韓国政府の要求した条件は驚くべきものだった。

なんと、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者 (殺人、強盗、強姦等の犯罪者) として

収監されていた在日韓国人・朝鮮人472人を収容所より放免して在留特別許可を与えよと要求したのである。

もう一度言うが犯罪者を釈放してしかも祖国に帰せと言うのではなく「日本国内において在留許可を与えよ」と言ったのだ。

ヒトラーやスターリンでもここまで図々しく、卑劣な要求はしないであろう。

日本人は決して朝鮮人の行なったこれら卑劣極まりない行為を忘れてはならない。

朝鮮人の本質は相手が弱いと見るや略奪・暴行を平気で繰り返すという民族性だ。

連中が誠実とか平和などと言っても決してだまされてはならない。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:49:02 ID:aIHxIDpK0
1952年2月4日 第一大邦丸事件

●参議院会議録 第015回国会 水産・法務・外務委員会連合審査会
 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/015/1076/01502231076001c.html

●2月4日で、第一大邦丸事件が起こって55年となる。 第一大邦丸事件を知らない人や、
 記憶があいまいになっている人のために、事件の概要をここで再確認しておく。

 1952年2月4日、福岡県北湊町の大邦漁業株式会社所属の漁船、第一大邦丸と第二大邦丸
(それぞれ乗組員22名)は、済州島に近い公海上に設定された284農林漁区で操業していた。
午前7時ごろ、韓国漁船第一昌運号・第二昌運号が接近してきて友好的な態度をよそおい、
「魚はとれますか?」などと日本語で話し掛けてきた。 韓国漁船は大邦丸からいったん
離れ、操業をはじめたという。
ところが、この漁船には武装した韓国の憲兵を含む7〜8人が潜んでおり、漁船に偽装した
武装船だった。
第一大邦丸が網揚げ作業をはじめたとき、およそ30mの距離から無警告で、韓国漁船に
潜んでいた憲兵が自動小銃で日本漁船を攻撃しはじめた。
不意をつかれた日本漁船は攻撃を回避しようと船を走らせたが、韓国武装船のしつような
追跡と銃撃を受け、このときに第一大邦丸の漁労長・瀬戸重次郎さん(当時34歳)の後頭部
に銃弾が命中、意識不明の重体となった。
これによって二隻の日本漁船は、韓国武装船に拉致された。
日本漁船は済州島・翰林に連行、金目のものは韓国警察に略奪された。
日本人漁師たちは韓国警察に、頭部に重傷を負った瀬戸さんのすみやかな治療を懇願したが、
韓国側は瀬戸さんを一人の”開業医”に預けただけだった。
そこは病室はおろか治療に必要な設備が何一つないところで、日本人漁師たちは、医療設備
が整った韓国軍の病院で瀬戸さんが治療を受けられるようにしてくれと抗議したが、何度も
拒否された。
それでも食い下がって何とか入院の承諾を得たが、瀬戸さんは放置されたままだった。
日本人漁師たちは、瀬戸さんの生命維持のためリンゲル注射をしてくれるよう頼んだが、
韓国人医師に「リンゲルは高価だから」と冷たく言われ拒否された。
日本人漁師たちが、自分たちの所持品を売って現金を払うという約束をして、ようやく
瀬戸さんは注射をうってもらえた。
ところが韓国側の約束はウソだった。
「救急車よ早くきてくれ」という日本人漁師たちの願いも空しく、瀬戸さんはそれから
2日間も放置されたままだった。瀬戸さんは2月6日23時ごろ亡くなった。
すぐに解剖が行われ、瀬戸さんの死因は韓国憲兵の発射した銃弾が頭部に命中したことで
あることが判明した。
日本人漁師たちは、韓国側に瀬戸さんの葬儀を願い出たが無視され、漁師たちが数少ない
私物をお金にかえて薪を買い、それで火葬が行われた。
一方、後に残された日本人漁師たちは、韓国側に拉致され”取り調べ”を受けている最中、
全く食事を与えられないという虐待を受けた。
これは明確な国際条約違反である。
そこで漁師たちは、韓国側の略奪を免れ漁船に備蓄してあった食料を分け合って、命を
つないでいた。
また取り調べにおいても、脅迫によって無理やり「自分たちは韓国領海を侵犯しました」
という内容の調書へ署名させられた。
日本政府は抗議したが、韓国の李承晩政権は「大邦丸はわが国の領海と”李承晩ライン”
を侵犯した」と言い張った。
ところが海図など取り調べ調書がデタラメであったことが判明、在日米軍のグリッチ少将
が事件解決に乗り出し李承晩大統領と会見、李承晩は韓国憲兵隊が日本漁船を公海上で
拉致したことについて遺憾の意を表明した。
これによって日本人漁民と漁船の返還が決定され、2月15日に済州島を出発、アメリカ軍
のフリゲート艦に付き添われてようやく帰国した。
日本人漁師たちは韓国を出航するとき、ずうずうしくも韓国側から「日本に帰っても韓国
の悪口を言わないでくれ」と言われたという。
これが第一大邦丸事件である。
1965年までに、韓国側によって射殺された日本人漁師は瀬戸さんを含め44人、拉致被害者
は3929人、拿捕された漁船は328隻に及ぶ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 23:00:16 ID:SrS8U/bQ0
>>66
「中華民族」とかいう意味不明な即席民族観だろ?
でもその意味不明さといい加減さのせいか全然浸透せず
少数民族の虐殺はいまだ終わってない
でも8億人以上に達する漢民族から比べれば、大抵の奴らは少数民族・・・
じゃあ中国の影響下に入ったら・・・?
・・・目が当てられないお
やっぱりもう東南アジアのひとらには自力で頑張ってもらわにゃ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 10:45:30 ID:3EphBTRF0
>>70
>「中華民族」とかいう意味不明な即席民族観だろ?

満州国の五族協和の元ネタだけどな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 17:47:06 ID:a0J2NEYn0
>>71
それは否定しないぜ
結局満州国では日本人主導という形が顕著になってしまったしな
だからといって満州族に任せろ、といったらまともな国家運営などできなかったかもしれんが

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:40:27 ID:nYCnEBls0 ?2BP(700)
五族協和の満人ってのは漢民族だったんだけどね

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)