2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題騒然】日本とポーランドの共通性

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 17:34:49 ID:UnPa1AFu0
日本はドイツよりポーランドに似ている。
(ドイツは中国に似ている)

武士階級が全国民の10%

とくに、
明治維新=5月3日憲法
(日本が独立を維持できたのは周囲を囲む海のおかげ)

インフレ→松方デフレ=民主化後のインフレ→バルツェロヴィッチ・プラン
(資本主義化への下地)

他にもいろいろ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 17:35:27 ID:UnPa1AFu0
明治の人は、18世紀ポーランドの失敗に学んだという。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 17:04:04 ID:GBaLEPyo0
その他の条件が似ていても地政学的条件の違いによって異なった歴史を歩んだ両国ということだな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 17:15:41 ID:pQ0BWgkKO
ポーて何て意味なんだろ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:52:58 ID:J+CKxv1z0
>>4
ポーランドの国名は野原または空き地を意味するポーレ (pole) が語源と言われている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 17:09:50 ID:FHDU5EHU0
ポーランド史を読むと、日本との類似性の多さに驚く。
どこで道が分かれたのか、考えるのは楽しい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:13:19 ID:A0wojYWg0
>>1
>日本はドイツよりポーランドに似ている。

これは良いとして。

>(ドイツは中国に似ている)

どういう意味だ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:31:34 ID:OUUZ/LGO0
>>7
東方植民でスラヴ人やバルト諸族を滅ぼしてドイツ化していったのが
古代からの漢族の拡大と被る
統一後はヨーロッパの最大勢力として露骨に各地で迷惑かけまくり
って辺りが似てると思う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:50:10 ID:PQqUm5+X0
ポーランド  韓国
ドイツ     日本
ロシア     中国
バルト三国  台湾

じゃねーの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:54:55 ID:OUUZ/LGO0
ロシア  ロシア
ドイツ  中国
ポーランド 日本
バルト  朝鮮

ロシアの代わりはロシア以外ありえない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:27:02 ID:QP1RkjTQ0
>>8
もともと第二次世界大戦の勃発はポーランドの
領土的野心から始まった事を無視してはならない。

ポーランドが占領していた回廊は東プロイセン地方をドイツ本国から
切り離し、そのせいで極めて不安定な状態にあった。
第一次世界大戦前ではドイツ領であったダンツィヒ地方は、ドイツの敗戦によって
国際連盟管理下に置かれていたものの歴史的に見ても明らかにドイツの領土であり、
また住民の96%はドイツ人であった。

それに対しヒトラードイツの要求は、ポーランド側がダンツィヒを返還し
東プロイセンとドイツ本国とを結ぶ鉄道と自動車道路を
ポーランド回廊に建設することを認めてくれれば、ドイツ側は
ポーランド回廊とポーランドの西部国境を保障するという、
非常に寛容なものであった。
これは、ドイツにとって屈辱的だったヴェルサイユ条約による
ポーランド領をほぼ承認するという、ポーランド側には極めて
有利な条件であった。

もともと選挙の結果、ダンチヒ市は1937年1月の「ダンチヒ市ーポーランド協約」によって実質的なドイツ支配が確立していたにもかかわらず
ポーランドが、その特権を離そうとしなかった。

これだけ見ても、ポーランド側に戦争責任がある事は明白。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:47:58 ID:JPztreoNO
日本,ポーランド,ドイツ 友好のスレとなりました。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 10:16:34 ID:OUUZ/LGO0
>>11
ダンツィヒは第一次ポーランド分割までポーランド領だった。
ダンツィヒはポーランドのポメラニア地方の都市であって、ドイツの東プロイセン地方ではない。
第一次大戦後、ポーランドが独立を果たしたとき、ポーランド固有の領土であるはずのポメラニア地方の都市であるダンツィヒの帰属が問題となった。
地理的・政治的・歴史的にはポーランドに含めるべきであるが、ドイツ系住民(ドイツ化した住民)が多くなっていたため、自由市として独立した。
ヴェルサイユ条約時点でポーランドに編入しておけば、問題は起こらなかっただろう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 18:23:45 ID:cBEFOv2W0
>歴史的に見ても明らかにドイツの領土であり、

それは全く違うな。歴史的にみればグダンスクは明らかにポーランド固有の領土。
第一次ポーランド分割で奪われたに過ぎない。

ダンチヒに限らず旧ドイツ東部は住民の30%以上がポーランド人で、
特に農村部は全くポーランドであった。
ドイツ人は都市部に集中して居住していて、ポーランド人居住地域の方がはるかに広かった。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 18:27:44 ID:cBEFOv2W0
>>10
その視点に賛同します。

ドイツ圏(オーストリア含む)に対して長く従属地域的な立場だったチェコスロバキアを朝鮮と対比してもいいと思います。
バルト民族のリトアニア・ラトビアは東プロイセンも含めてさしずめ満州でしょうか。
どう思いますか?

ポーランドの歴史を日本と比べたとき、つくづく日本は海に囲まれていて幸せだったなと思います。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 19:33:38 ID:XJV1aCm90
神聖ローマ帝国に対するミェシコT世あるいはボレスワフT世の外交を
隋に対する聖徳太子の外交と比べたって、よく似てるよな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:01:24 ID:NGB5nO9P0
>>16
第二次大戦で瓦礫になった街を市民が協力して15、6世紀の街並みを復元した
ワルシャワと同じく阪神・淡路大震災で全焼した更地に景観を無視したマンションを
開発業者に委ねる日本がどこが似てるんだ。
外で頭、晒して考えたら。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:25:52 ID:0VSEYjhC0
第一次ポーランド分割って・・いつの話だよ

19 :10:2005/12/11(日) 01:09:56 ID:HGA+27oX0
>>15
もともと中部、東部ヨーロッパを完全に極東に見立てるのには無理があるので
それも一つの考え方としてアリだと思う。
チェコにはしたたかなドキュンってイメージがあるよ。
>>18
そんなこと言い出したてたらそのうちオドラ=ニセ線確定っていつの話だよって言われちゃうよ
ハンス君

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 15:37:18 ID:Mw+mnypX0
>>17
ワルシャワだって大部分は社会主義時代の無粋な高層マンションばっかだよ
復元したのは歴史地区だけだ

最近は中央区が大再開発中で超高層ビルがニョキニョキ建ってきている

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:52:21 ID:BuY7RpBH0
ポーランドに行ったことがあるが特に共通点はない。

ロシアやドイツによる侵略に蹂躙された歴史が長いので
彼らとは違う、という意識を持っているようだが冷戦終結後は
ナショナリズムを煽っているような雰囲気はなく客観的な国家観。

あと女性はドイツの隣とは思えないほど美人が多い。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 22:27:18 ID:ANIQYysE0
20世紀前半、自国の実力を見誤って悲劇を招いたのは似てる。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 06:58:52 ID:OAxrgWfZ0
>>20
返事が遅ーい!
最近のネタを探すのに時間がかかったな。

ま、スターリンに捧げるモニュメントがあるぐらいだからな。
そりゃ、高層ビルも多いだろうよ。

ただ、ナチに侵攻されて、亡国の憂き目を味わい、ソ連に欺かれて、
衛星国にされても、自主独立の気概を無くさないのを評価したいと
思ったわけよ。

お上意識の抜けない某国とは似ても似つかないな。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 07:41:01 ID:GFerbFPD0
第一次ポーランド分割って1772年頃だろ。
アメリカ建国より古い。
こんなに長く占領しているのにポーランドの土地だなどと言われてもw


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 22:01:55 ID:UmLZlinOO
大和心とポ―ランド魂

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog142.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:23:08 ID:GL7vNXB/0
>>第一次世界大戦後、わずか20年とはいえ現在の白ロシアやウクライナの
一部を領有していた時期があったからな。
国際法上ではともかく、失った領土に対する愛着心は簡単には棄てられないと
思う。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:53:23 ID:QomwbC260
イスラエルが昔ここに住んでいたんだから、
ここの土地は俺んだといって、
現在住んでいる、パレスチナ人を追い出したみたいなもんか。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 00:18:46 ID:MkK9bfz/0
アメリカ原住民が恐ろしい細菌兵器を完成させて欧州人をアメリカ
大陸から追い返したようなものだな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 20:15:33 ID:ulDgYJe20
ドイツもポーランドも戦前は実は単一民族国家ではないからな。
旧ドイツ東部はポーランド人地帯だったし、旧ポーランド東部は非ポーランド人が多かった。
今のポーランド領が、ポーランド人が一番落ち着く領土だよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:00:42 ID:ABVwVzmj0
d

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:27:30 ID:bS0B0qEz0
日本の明治維新時代とポーランドの5月3日憲法時代って
社会情勢・国際情勢や立ち回った人物達が異様に似ていないか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 01:24:50 ID:yC5k5Duy0
>>29
あえて日本とポーランドが似ているといえば、1920年代以降、第二次世界大戦
の頃までかな。民族自決が叫ばれていた時代に多民族国家を志向していたからな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 17:18:01 ID:gM7zzh0M0
ポーランドは朝鮮みたいなものだと思うけど。
ロシアにヨーロッパの文化伝えたのはポーランド経由だろ。
でもポーランドが産んだ訳じゃないわな。
ドイツとロシアの2大国に挟まれて翻弄されてばかりのとこも。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 19:54:57 ID:g9FOdFKN0
ポラックヲタのくそスレか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 20:55:58 ID:6aQBRZqj0
嫌波厨ウザイ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:30:16 ID:itQjtPRd0
そういや朝鮮も可哀想な国だよな。
日本と中国、そして満州という大国に囲まれ、後にロシアが進出。
ずっと弱小国家としていき続けた国は哀れだ。
そりゃ捻くれるよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 18:28:20 ID:FEGmotqx0
>>33
>ロシアにヨーロッパの文化伝えたのはポーランド経由だろ。

いや違うね。

ロシアはビザンチン文化を継承。
ドイツは一般に古代ローマ時代から続くライン流域の文化の維持発展。

それに対し、ポーランドは中世イタリア文化、特にルネサンス文化に特に傾倒している。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 20:44:59 ID:9ehuNtpQ0
ポーランドって名前からして日の昇る土地っていう意味だからな。
その点だけでも日本と共通している。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 19:47:01 ID:/g1kCz7C0
ポラックのようなダッタン国家と、日本が似ているわけが無いじゃん。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 01:00:34 ID:ARfa0exu0
ハンスうざすぎ。
とっととドイツに帰ってネオナチに狩られてろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 09:22:51 ID:kEvRfVF70
1772年にドイツ領になったところが「実はポーランド領」ってのは、
日本で言えば北海道は当然日本領だと思ってたら「実はロシア領」って
言われたようなもんだろ?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 22:11:38 ID:L4lV/EtO0
20世紀の3人の偉人

ハンス・フランク ・・・ ポーランド総督府領の悪逆非道なポーランド人を征伐した稀代の英雄

オスカール・ディルレヴァンガー ・・・ ワルシャワ・ゲットーの卑劣な暴徒たちに正義の
                        鉄槌を加えた果敢な勇者

スターリン ・・・ 捕虜収容所で悪質な行為を続けたヤクザたちを、カティンの森で退治した正義の人

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 14:15:16 ID:YK+4KECB0
国際情勢板でも世界史板でも論破されたドイツ猿がファビョってますwwww
早くドイツ帰ってネオナチに狩られろwwwwww

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:29:57 ID:Suo5zqSr0
>>43
さっき見てきたよ。本当にファビョって論破されてる。面白〜!

このドイツ猿ってず〜っと1人だな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 03:24:09 ID:Txie/GXW0
西プロイセンの領土問題って竹島以上に複雑な要因が絡んでるんだね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 07:00:57 ID:yFogXtIz0
カリーニングラードってもし返還されたとしたら、どこに返還されるんだろう?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 10:59:12 ID:Zv2cDMYe0
日本はポーランドの如く何度も消滅した事がある訳ではないし、
また分割された事もありません。

結論:
似てない

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 11:17:49 ID:UeuH/7Tz0
>>46
青森

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 11:45:25 ID:uNllYUJk0
ポーランドに大和魂はない!不届きもの

50 :序論:2006/02/20(月) 14:50:33 ID:NVkAO1ESO
日本はポーランドというよりも、どう考えても韓国だろう。

以下、その根拠を述べる。なお、前ふたつは日本と韓国の共通性の、
最後のひとつは日本韓国とポーランドの相違性の説明である。

51 :その一:2006/02/20(月) 14:51:52 ID:NVkAO1ESO
まず、両国のこれまでの歩みについて。

古くは忠実なる下僕として文化面精神面において中国に仕え、
長らく極東で細々と生きる貧乏国だった。
その後運よく冷戦のエアスポットにはまると、
アメリカの力で一気に世界の二等国水準に大躍進した。
冷戦が終わって用済みになるとアメリカから叩き出され、
米中の駆け引きの当て馬として利用されるようになった。
政治体制としては本来人治主義封建国家を志向しているが、
現状は外圧ないし独裁者が押し付けた法治主義に甘んじている。

52 :そのニ:2006/02/20(月) 14:52:51 ID:NVkAO1ESO
次に、両国の国民性について。

アメリカに架けて貰ったハシゴにのぼった自らを
それが自分の真実の姿だと信じ込んでいる国民は、
実力不相応なプライドを抱き、
急に冷たくなったアメリカに逆切れをかまし、
アメリカのガードが緩み剥き出しになった国際社会に好戦的である。
その国民性は、総じて儒教でベタベタに
塗り固められた権威主義であり
(なお、政治的権威は軽んじるが、
道義的血縁的権威を極めて重視する傾向にある)、
かつポピュリズムが板についており、
加えて極めてファナチカルである。
表明上は気丈にウリナラマンセーを維持しているが、
内心的には諸外国に対して強いコンプレックスを感じている結果、
両国はお互いに自らの生き写しである他方を強く嫌悪している。

53 :その三:2006/02/20(月) 14:53:48 ID:NVkAO1ESO
最後に、ポーランドとの比較について。

日本および韓国の文化は他国(欧米と中国)からの
パクりを礎としたB級品であるのに対し
(どちらも世界のイロモノ愛好家の間で高い評価を受けている)、
ショパンに象徴されるポーランドのそれは極めて洗練されている。
また、日本人韓国人の身体的特徴として、
黄色・短足・巨頭・チビ等が挙げられるが、
ポーランドのそれは白色・脚長・小頭・高身長である。

54 :締めくくり:2006/02/20(月) 14:54:59 ID:NVkAO1ESO
以上、日本と韓国は極めて類似する一方、
ポーランドとは似ても似つかない。
強いて類似点を挙げるとすれば
大国の狭間で踏み潰されてきたことくらいだが、
そのような国なら世界にいくらでもある。

日本と韓国の関係はまさにトム&ジェリー、
どっちもどっちのナイスコンビであると言えよう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 20:09:47 ID:UeuH/7Tz0
>>48
だれもつっこまないのかよ

56 : :2006/02/20(月) 22:00:17 ID:AzSEsRhK0
>>NVkAO1ESO
ご教示ありがとうございましたw


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:41:43 ID:KdVYAHPN0
>>49
>ポーランドに大和魂はない

あたりまえだろwwwwwwwwww

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 01:40:40 ID:Ra3rqJ4iO
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:54:01 ID:doHD/sYO0
第二次世界大戦を通じて
最後まで騎兵と単発式の小銃使ってたのが
日本とポーランド

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 02:50:23 ID:b8ZKPLjH0
国旗の色が白と赤

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:15:05 ID:T3hfgVKwO
ポーランドは、英仏の後ろ盾を過信して
調子に乗ってドイツを挑発しまくってたら、
案の定ドイツがブチ切れて、英仏はポーランドの救助には動かず、
あっという間にドイツ、ついでにソ連にもぶっとばされてしまった。

目立たないが、第二次大戦におけるポーランドの戦死者数は
日本の3倍の600万人台。
特に非戦闘員の戦死者数は、ソ連を除けば圧倒的だった。

日本も、アメリカを頼りきって中国を罵倒しまくってると
取り返しのつかないことになりそうだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:16:46 ID:Ww7FOL7u0
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking.html
http://www.geocities.jp/unirankrank/

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:23:25 ID:pLwiOQEK0
ドイツと日本が似てるならわかるが、ポーランドと似てるというのはどうかと・・・
ドイツと日本は周囲からの攻撃から防衛するために膨張政策へ
ポーランドは昔から周辺国と連合してドイツを侵略していく方だし

>>61 日本って中国のこと罵倒してるっけ?
どちらかというと穏便に済まそうとしていいように翻弄されてるだけでしょ。
強いて日本が罵倒してると言えるのは北朝鮮へくらいじゃない?
飢えの中国→北朝鮮にすれば納得できるけど

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:32:51 ID:yyAUgbMT0
ポーランドは合法的なダンチヒの領有を口実として
チンピラナチスに因縁をつけられて戦争を吹っかけられたんだよ。
その直前にチェコを併合して世界を挑発していたのは
他ならぬチンピラナチス・ドイツのほうだよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 21:18:10 ID:0sWEEJ5e0
>>64 会戦直前はねw
ポーランドとドイツの因縁は中世から続いてることだよ。
まあ、そういうこと言い出すと世界史板の内容になるから止めとくけどさ。
とりあえず、世界史も斜めにくらい勉強しないと西欧の国についてなんて理解できないよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 16:48:11 ID:HaQYH6eC0
波、バルト三国…満州、台湾
独…日本
露…ロシア
チェコスロヴァキア、洪…朝鮮
英、仏、西、伊…中国
じゃないの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:34:46 ID:YxHUHcG30
>>66 で、そこに共通してアメリカが侵攻
それであってる気がする。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 10:25:53 ID:+//lBySP0
1970年代にワルシャワ大学で日本語を教えていた
工藤幸雄氏が、『ワルシャワの七年』という本を書いてる。
この中で、ポーランド人の特攻精神みたいなものは、
日本と共通する精神だと書いてる。

ポーランドは、日本より韓国ににているが、韓国人は、
ポーランド人ほど勇敢ではないな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 14:15:23 ID:VpK0OSNt0
>>68 特攻はあくまでも攻める精神があってこそだからな・・・
訳がわからなくなって衝動的に突っ込むのとは違うから。
もっと冷静に死ねるつうか・・・
特攻隊の遺書を無理強いされたとかいう勝手な先入観を退けて読むと様々な理由を持って向かってるのがわかる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:39:25 ID:aQ99sQU80
ポラックは卑怯なくせに弱いから、始末に負えん。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:58:48 ID:lS/1YR360

■日中韓の正しい歴史 基礎知識入門サイト

 韓国は“ な ぜ ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

東亜板では最も有名なサイトのうちの一つ。

韓国の話を中心に、中国や日本に関する問題を
過去・現在ともに、わかりやすい言葉で大雑把に把握できる。


まだ読んでない人はぜひ一読を。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 11:16:13 ID:3h7ReORk0
>>68
>ポーランドは、日本より韓国ににているが

身の程知らずで調子こきまくった挙句、自滅したのは戦前の日本に似てる。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:30:51 ID:yexj4cku0
>>63
麻生とか安部が少し刺激するだけでも中華は怒り出すんじゃないかと。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 16:29:41 ID:ng4RBwlU0
ポーランドと韓国はぜんぜん似てないだろ
韓国は戦いもせずに自ら併合された
日本は韓国に対して悪意はなかったし

ポーランドは悪の帝国に対して正面から華々しく戦って散ったんだから
つことは、やっぱりメンタリティは日本に似てるんじゃ?
座して死を待つよりは戦って散る名誉を選ぶ侍(シラフタ)魂は共通している

韓国は日韓同祖論もあった上、自ら併合されたわけだからオーストリアとか、
あとはやっぱり無血併合されて徴発されたチェコスロバキア

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:01:20 ID:kzSA0e9KO
>>74
おまえ学問系の板には書き込み控えたほうがいいよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:59:33 ID:35N41rJD0
今、
ワルシャワ第一放送で
1944年ワルシャワ蜂起の愛唱歌の番組やっている
ttp://www.polskieradio.pl/st/program1M.asx

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:05:35 ID:+TEWq3Bt0
戦争犯罪事典厨のドイツ猿の出没先。
他にも語学板・旅行板に出没。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1134296486/l50
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1122550228/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085897367/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085914744/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1116548711/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1143801919/l50

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 02:58:23 ID:/TtMOiSp0
>>75
おまえの批判のほうが変だよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 07:08:44 ID:kdU8RhmMO
いや>>74が変だ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 08:49:10 ID:Mvm0/cbI0
学問の世界にも見にみえない英霊の霊的エネルギーが作用してるんだよ。人間の知能では理解できないからってあわてるなよ。そのうちすごい天才が現れてちゃんと説明してくれるから。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 17:36:12 ID:A1frbQTQ0
>ポーランド人みたいに自ら積極的にドイツに協力したのは
>ポーランド民族には一人もいないんだよ。
>囚人班長みたいな脅されてやったのは普通、対独協力とは呼ばないな。
>対独協力というのはドイツの政策を支持し、協力する積極行動のことだ。

韓国とは大違いだな。
数十万人の人間が熱狂的に皇軍入隊を希望し、大日本帝国の対外拡張に
特攻隊にまで志願して協力したくれたんだからw

戦後韓国の立役者、国の中枢は自発的な対日積極協力者が占めている。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 13:01:47 ID:npXme4+O0
自分達を蔑視し、馬鹿にするドイツに一人の協力者も出さないのが誇り高いポーランド人。

自分達を蔑視し、馬鹿にする侵略者日本軍に特攻隊に志願して命を捧げるのが韓国人(ゲラ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:20:51 ID:xZta991P0
>ポーランド民族には一人もいないんだよ

ポーランドではいないことになっている、のマチガイでしょ?
実際にはドイツ軍や補助警察にポーランド人志願兵は存在した。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 22:10:51 ID:jX1Yw1B+0
いたが、いなかった、という一見矛盾する状況が真実。

ポーランド人志願兵はいたが、それはドイツ系ポーランド人(民族ドイツ人=フォルクスドイッチュ)だった。

ドイツ系でない普通のポーランド人でドイツ軍に志願したのは一人もいなかった。

補助警察には非ドイツ系ポーランド人は全国で十数人程度応募して働いたらしいが、
公安でなく一般の刑事警察の補助要員としてだから民族的裏切り行為とはいえない。
しかし一般のポーランド人のなかにはそれさえ裏切りと見る人もいて、
抵抗組織からは暗殺の対象にもなったようだ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 00:54:49 ID:YJsZfunY0
>補助警察

これと思われる警察隊が「ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅」という本の上巻に
言及されている。ゲットーの治安を維持するためにユダヤ人とポーランド人によって
組織された補助的な警察隊で、ヤルケ中佐指揮下のワルシャワ警察隊に
所属する下部機関である。任務は第304大隊によって遂行されている。
これらポーランド人警察官の構成員はいわゆる民族ドイツ人Volksdeutscheだった。
元はドイツが侵略を開始したときにドイツ軍に味方して国内各地で
軍事活動を遂行したドイツ系ポーランド人の民兵で、
1939年9月8日から10日の間にSelbschutzという自警団に改編され、
ポーランド占領政策の開始とともにこの自警団がOrdungspolizei(治安警察)の指揮下に入ったもの。
全てのSelbschutzは1940年4月までに解散させられたが、構成員の一部はその後、
Ordungspolizei指揮下に新たに組織された補助警察に入った。
ポーランドでは12個連隊が組織されている。
これはポーランド語でGranatowa Policjaと呼ばれた。
1943年のピーク時には補助警察官は16,000人に達した。
ポーランド国立歴史研究所の調査によると
ポーランド民族系の補助警察官はごく少数ながら(十数人程度)存在したようだ。
しかし、その人物の名前は明らかになっているとのことで、
補助警察内部にも国内軍(ロンドンポーランド政府系のArmia Kolejowa)のエージェントが潜入していたということになる。
彼らはまた、警察内部に地下組織を作り、国内軍の外部組織等と協力して
ユダヤ人救助活動(組織名ジェゴタ)を行なっていたらしい。
ワルシャワ市やPrzemysl市の事例があげられており、
関った警察官の名前も明らかになっている。
こういう資料を見ていくと、当時のポーランド人の地下抵抗活動の複雑さが窺える。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:47:07 ID:PgBoEtZU0
ポーランド国旗が 明治維新後の戊辰戦争での薩摩の旗と全く同じなのは偶然か

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:14:35 ID:sHnerwwn0
こんなところも共通するらしい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1147078829/540
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1147078829/541
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1147078829/542

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)