2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大正天皇は知的障害者だったんだよ?

1 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 01:17:08
何故隠す!

2 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 07:24:19
時の政争から発した与太話を未だに喜び勇んで語るのが『天皇制ハンターイ』の側であるという皮肉。
大衆はいつの世も踊るわけですなぁ

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/18(木) 15:06:14
そんなことないべ。
あの方の和歌や漢詩や書は、専門家のあいだでは、お世辞ぬきで評価されてるぜ。
・・・・ただ、あの方は、奇行が多かったようだけど・・・・。

4 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 17:35:17
よくいる芸術家肌のタイプだったんだと思う

5 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 21:17:46
書は確かにうまいよね。

6 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 00:50:36
奇行が多ければ知的障害者だっていうなら、芸術家なんか知的障害者ばっかりだ。
対象が天皇だから、天皇制に否定的な立場の人間が面白がって決め付けてるだけだろ。

7 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 17:42:16
詔勅の紙を丸めて覗いてたって言うけど、それで知的障害ですか?
そういうことってオレもよくやるんだよね
辞令の紙を丸めて覗いたことあるし

8 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 19:16:16
>>7
ちゃんと巻けてるかどうかを確かめたのをそう勘違いされたと聞いたことある。

9 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 00:04:33
つーかあれだけ子供産んでたんだからガイジなわけなかろう

10 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 00:33:04
enjoy Korea・「試し腹」. >>これって、ほんとの話?

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の
可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった
風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。「女は子を産む道具でしか
ない」朝鮮では、道具(女) ...
bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1782517 - 58k
- 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ


11 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 02:12:48
山県が流したんだっけ、確か

12 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 12:21:18
中学校の歴史の授業で、
大正天皇は頭が弱かったので、困り果てた側近が毒殺した
天皇家は途中で朝鮮半島からの渡来人に乗っ取られている
ということを習ったよ。

今思うと、その先生はDQN・・・

13 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 19:55:55
>>12
> 今思うと、その先生はDQN・・・

戦前だったら、警察に連れて行かれたきり二度と戻ってこなかったろうな。
戦時中に庶民が言っていた不敬と称する発言どころの騒ぎではない。

14 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 12:49:10
大正天皇は、
「勅語を読もうとすると、口をつぐんでしまって何もいえなくなる」
「勅語を読もうとすると、体が大きく傾いてしまう」
などの症状があったことから、脳血流の不足(おそらく何らかの理由による
能動脈硬化のため)があったことがわかる。

脳血管の病気であって、いわゆる「知的障害」ではない。

皇太子時代の大正天皇は知的好奇心も旺盛で、漢詩をよく作った。(天皇
になってからも、脳の調子が良いときには漢詩を作った。)
また、明治時代に日本が韓国を併合してからは、「自分は大和民族の統
治者となるだけでなく、朝鮮民族の統治者としても君臨せねばならぬ」と自
覚し、皇太子時代に朝鮮語を学び、日本史上唯一の朝鮮語を話せる天皇
だった。
しかし晩年になると、症状は進行し、これらの能力も失ってゆき、周囲との
意思疎通も困難になっていった。

15 :辻小姐:2007/01/24(水) 13:18:45
>>6
実際のところ、芸術家には学習能力に問題のある人間が多いです。

16 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 14:40:21
イケメソ天皇
ttp://go.yenching.edu.hk/go_web.files/jphis/tj.jpg
あんまりイケメソではない天皇
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/graphics/photo/Meiji-Tenno.jpg

17 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 17:15:23

*****「世界で最も権威が有り世界で最も地位が高い人」*****

一覧にするとこんな感じ

皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。
ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。

で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・

天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)>
アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)


18 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 17:17:17
天皇陛下が普段なにをしてるかというと、お祈りしてます

「国民が幸せになるように、日本が平和であるように」って。いやマジで。

と、いうのも天皇陛下は神主の総長みたいなもので、例えるなら日本神道
の法王なのよ。皇と兼任だから法皇ですな。

なので祈るのが仕事。


19 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 17:24:47

エリザベス女王だって天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、当然
アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます。

ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下と
ローマ法王と英国君主のみ。

アメリカ大統領に最敬礼させられるのはこの3人のみといったほうが
判りやすいか?

ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。
文化的にも世界遺産並。


20 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 19:14:32
そんな偉い人が国を行き来するもんだから、皇室外交っていうのは、外交官1000人分の
威力があるとか言われるわけです。さすがに相手も気つかうしな。

私見で言えば、世界的権威のトップ2の中にキリスト教徒ではない、しかも黄色人種がいる
ということは、世界の人種・宗教のパワーバランスにおいて、大きな価値があるとも思ってます。

天皇陛下いなければ、名実共に白人+キリスト教徒が一番偉い。ってなことになってしまうしね。

英国女王やアメリカ大統領でさえ敬う(うやまう)のに、「当の日本人が出来ないってのはどうよ?」

21 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 15:38:16
他にも、権威は天皇が、権力は内閣(議会)が持つという分業制のため、誰も独裁者に
なれないという「独裁者防止機能論」や、政府が倒れて権力が宙に浮いた状態でも、
一時的に天皇が権力を預かり、新政府発足後、権力を戻すことにより、円滑に次の体制
に入ることが出来る(明治維新みたいに)という「権力のバックアップ機能論」などなど
、かなり多機能です。

また、こんな「天皇抑止力説」もあります。
天皇の名の下に太平洋戦争(大東亜戦争)を日本軍は戦ったわけですが、
これがもう、強かった。正確に言うと、黄色人種の割には強かった。
(当時)世界の覇者だった白人に勝てるくらい強かった。


22 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 15:51:14
>>19
だから朝鮮半島系の左翼政党は天皇制に反対しているのか。

23 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 19:03:58
また天皇ホワイトタイデマですか?定期的に湧くよな。

24 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 19:23:20
ネイティブでもないのに漢詩や朝鮮語を読み書きできるなら学習能力は人並み以上の水準だよ。

25 :子供のような純真な心をお持ちの方だったみたいですね:2007/02/05(月) 01:30:33
著者・伊波南哲・・・詩人。大正12年、近衛師団第三中隊に入営。翌13年、儀杖兵として沼津の御用邸へ派遣される。

 「天皇陛下の御前で遊戯をして御覧に入れる日がきた。同じ近衛兵でもこの恩典は儀杖兵にのみ
 限られ、それなればこそ名誉だといわれている。
  午前十時、私たちは御用邸の馬場に巻脚胖(ゲートル)だけの丸腰で紅白の運動帽をかぶって
 集合した。
  正面の黒塀を背に、白と黒地のだんだらの幕が張り廻され、中央に玉座、その両側に白の麻の
 カバーを掛けたソファーが四、五脚並んでいた。
  その前方三メートル程のところに、赤地の旗が四、五本立てられ、そこから内側は畏れ多いから
 接近しないようにとの注意があった。
  私たちは一生一代の御前遊戯をするために、一週間前から各種の競技について、猛練習していた。
 二人三脚、兎跳び、盲競争、逆立競争、木馬飛び(但し兵隊の背を飛び越える)、障害物競走など
 十種目であった。その他に予備を五種目準備して、陛下の御要望に応ずることになっていた。
 「お前たちに注意しておく。これから御前遊戯の光栄に浴するのであるが、陛下は兵隊がお好きな
 ので、遊戯を御覧になって御機嫌麗しく、もっとやれと仰せられたときは、予備の五種目もやって御覧
 に入れる。御前遊戯だからといって、あまり固くならないで、ときどき不体裁にわたらない程度で、わざ
 と転んで陛下を笑わせ奉るようにとの侍従武官長閣下からの伝達があった。要するに滑稽な仕草を
 すればよろしい。おわり」
  儀杖兵指令の峯大尉は、赤ちゃけた八字髭を撫でながら注意を与えた。
  やがて天皇陛下は、フロックコートに山高帽の御服装で、四、五人の侍従に支えられながら、頭を
 しきりに上下に振りながら御来場になった。
 「気を付け――」
  峯大尉の号令で、私たちは直立不動の姿勢に移って陛下に注目した。
  陛下は中央の玉座に深々と腰をおろされ、間断なく頭を上下に振りながら、始終にこにこしておられた。
 右側に腰を掛けた侍従が、桐の小箱から巻煙草を出して、陛下のお口に入れると、左側の侍従が
 マッチをすって火をつけた。すぱっ、すぱっと、煙草をおすいになると、右側の侍従がその煙草を
 とって灰をおとし、再び陛下のお口にもっていった」

26 :25 続き:2007/02/05(月) 01:33:22
 「「御前遊戯はじめえ――」
  陛下の御前に立っていた奈良侍従武官長の号令で、峯大尉が同じ号令をかけた。
  競技が始まった。私たちはときどきわざと転んで、足を引きずりながら滑稽な仕草をした。奈良
 侍従武官長はおなかを抱えて、体をゆさぶりながら、あっはっはははと、いかにもおかしそうに笑った。
 侍従肩章の銀モールが、波のようにゆれているので、陛下もつりこまれてお笑いになった。
  十種目の競技は終わった。峯大尉は駆け足で侍従武官長の前に行って、不動の姿勢をとり、挙手
 の礼をした。
 「閣下、予定の十種目は終わりました」
 「御苦労。陛下にお伺いしてみましょう。もっと御覧になると仰せられるなら、予備の五種目を頼みます」
 「はッ」
  峯大尉は緊張して待った。奈良侍従武官長は陛下の御前に行って、お伺いしていたが、峯大尉の
 ところにきて伝えた。
 「陛下は大変御満足で、とても面白いからもっとやってくれとの御言葉です。引続き予備の五種目を
 始めてくれ」
 「はッ、では直ちに続行いたします」
  峯大尉は挙手の礼をして、駆け足で私たちのところに戻ってきた。
 「予備の競技はじめえ――」
  峯大尉の号令で競技が始まった。五種目は忽ち終わった。峯大尉はまた駆け足で、奈良侍従武官長
 に、競技終了を報告に行った。
 「御苦労様でした」
  奈良侍従武官長は、陛下の御前に行って競技の終了を御報告申し上げたところ、もっとやれと仰せ
 られたので慌てた。側近の侍従たちは、これではきりがないからというので、いやいやなさる陛下を抱えて
 無理に御退場を乞うた。陛下は相変わらず山高帽の頭を間断なく、上下に振りながら、やがて侍従たち
 に支えられて、御在所にお入りになった」

      ( 伊波南哲 『天皇兵物語』 より )

27 :日本@名無史さん:2007/02/05(月) 13:53:17
>>7
そういうお前が知障だよ。

28 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 11:25:58
なんでみんなsageで書くかな

29 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 11:41:41
>>16
井川のコスプレ?

30 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 15:07:24
つうか天皇が世界のトップ2とか…笑

上手いこと外人のリップサービスに騙されてるのう
世界に日本と言えば?と聞いて天皇!と答えるやつがいるか?
寿司、富士山のが天皇より上だな
象徴とかイミフなんだけど。いらないよ

31 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 15:37:21
天皇が出向いて外交するより寿司屋の板前が出張した方が喜ばれそうだな

32 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 17:23:20
>>1-30
言っていい事と悪いことあんぞ
調子のんなや

33 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:34:49
>>14
>日本史上唯一の朝鮮語を話せる天皇

                         ,、 '";ィ'
________               /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|    またまた御冗談をw
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|   
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


34 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:36:47
神武天皇
(じんむてんのう、伝 庚午年1月1日(紀元前711年2月13日) - 伝神武天皇
76年3月11日(紀元前585年4月9日))は、日本の初代天皇(在位:神武天皇
元年1月1日(紀元前660年2月11日)- 神武天皇76年3月11日)日本神話以降に
相当するとされる初代天皇。

即位した2月11日は日本が建国された日とされ、戦前は紀元節、戦後も建国記念
の日として祝日である。



35 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:39:03
綏靖天皇
(すいぜいてんのう、神武天皇29年(紀元前632年)- 綏靖天皇33年5月10日
(紀元前549年6月28日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第2代の天皇
(在位:綏靖天皇元年(紀元前581年)1月8日 - 同33年(紀元前549年)5月10日)
神渟名川耳尊(かむぬなかわみみのみこと)・神沼河耳命(古事記)。

36 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:40:56
安寧天皇
(あんねいてんのう、綏靖天皇5年(紀元前577年)- 安寧天皇38年12月6日
(紀元前510年1月17日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第3代の
天皇(在位:綏靖天皇33年(紀元前549年)7月3日 - 安寧天皇38年
(紀元前511年)12月6日)。磯城津彦玉手看尊(しきつひこたまてみのみこと)
・師木津日子玉手見命(『古事記』)。

37 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:42:43
懿徳天皇
(いとくてんのう、綏靖天皇29年(紀元前553年)- 懿徳天皇34年9月8日
(紀元前477年10月6日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第4代の天皇
(在位:懿徳天皇元年(紀元前510年)2月4日 - 同34年(紀元前477年)9月8日)
大日本彦耜友尊(おおやまとひこすきとものみこと)・大倭日子鉏友命(古事記)。

38 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:43:58
孝昭天皇
(こうしょうてんのう、懿徳天皇5年(紀元前506年)- 孝昭天皇83年8月5日
(紀元前393年9月5日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第5代の天皇
(在位:孝昭天皇元年(紀元前475年)1月9日 - 同83年(紀元前393年)8月5日)
和風諡号は観松彦香殖稲尊(みまつひこかえしねのみこと)・御真津日子訶恵志泥命(古事記)。

39 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:46:14
孝安天皇
(こうあんてんのう、孝昭天皇49年(紀元前427年)- 孝安天皇102年1月9日
(紀元前291年2月27日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第6代の天皇
(在位:孝安天皇元年(紀元前392年)1月27日 - 同102年(紀元前291年)1月9日)
日本足彦国押人尊(やまとたらしひこくにおしひとのみこと)・大倭帯日子国押人命(古事記)。

40 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:47:37
孝霊天皇
(こうれいてんのう、孝安天皇51年(紀元前342年)- 孝霊天皇76年2月8日
(紀元前215年3月27日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第7代の天皇
(在位:孝霊天皇元年(紀元前290年)1月12日 - 同76年(紀元前215年)2月8日)
大日本根子彦太瓊尊(おおやまとねこひこふとにのみこと)・大倭根子日子賦斗邇命(『古事記』)。

41 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:51:29
天皇系図の勉強?おれ記憶力わるいからな。

42 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:53:46
簡単ですよ、昔の小学生は皆言えたんだから。

43 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:55:16
孝元天皇
(こうげんてんのう、 孝霊天皇18年(紀元前273年)- 孝元天皇57年9月2日
(紀元前158年10月14日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第8代の天皇
(在位:孝元天皇元年(紀元前214年)1月14日 - 同57年(紀元前158年)9月2日)
大日本根子彦国牽尊(おおやまとねこひこくにくるのみこと)・大倭根子日子国玖琉命(古事記)。

44 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 20:51:36
開化天皇
(かいかてんのう、孝元天皇7年(紀元前208年)- 開化天皇60年4月9日
(紀元前98年5月23日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第9代の天皇
(在位:孝元天皇57年(紀元前158年)11月12日 - 開化天皇60年(紀元前98年)
4月9日)。稚日本根子彦大日日尊(わかやまとねこひこおおびびのみこと)・
若倭根子日子大毘々命(古事記)。

45 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 21:15:42
「日本書紀(巻二四)には、「辛酉年春正月庚辰朔。天皇即帝位於橿原宮。」と、神武天皇即位の記
事が載っている。しかし、この条文に二つの問題がある。一つは「辛酉年」であり、他は「正月朔」である」

「まず「辛酉」の年であるが、これは当時中国から伝わった讖緯(しんい)の説によったものである
ことは、古く那珂通世博士によって説明され、その後学界の定説となったとみてよかろう。この説は
カノトトリの年に大変革が起ると前提し、六十年を一単位とし、二十一単位=千二百六十年(中国で
一蔀と呼ぶ)を一周期として歴史の時代が変革されるという運命論的歴史哲学である。日本の場合、
推古天皇の第九年(西暦六百一年)が辛酉にあたっていたので、これを起点として逆算し、千二百六
十年前にあたる辛酉の年をもって神武天皇の即位の年としたものである」

「次は「正月朔」の問題であるが、日本で暦が正式に用いられるようになったのは推古天皇の時であ
るから、それ以前の暦日は絶対的なものとは言えない。書記から推測すると飛鳥白鳳時代(推古天皇
から持統天皇に至る)は正月即位が原則であり、神武天皇にもこの原則を適用して正月朔の即位と記
したのであろうという説もある。ただ私個人としては、古くから天皇の即位式には大嘗祭(=新嘗祭)
=稲作農耕儀礼を伴うこと、そしてそれは必ずや季節に関係を有することに興味をもつのではあるが、
本稿では省略しておく」

「以上述べたことで、神武天皇即位が今年(昭和三四年)から二千六百十九年前であったということ
も、即位の日が正月元旦であったということも、いずれも後代の人の作為 ― もちろん悪意によるも
のではないが ― であったことは明らかになった。従って、その架空の年月日を太陽暦に当てはめた
二月十一日もまた架空の日であることは当然であって、今私は明治初期において二月十一日という数
字を算出したいきさつをくどくどと述べる必要はもはや無くなったと信じる。
 ただ一つ付け加えておきたいのは、「日本紀元二千数百年」という思想は決して古来から存在した
ものでないこと、それはむしろ西暦紀元の輸入に伴って明確化した考えかたであったことである」

 (『文芸春秋 昭和三十四年一月号 三笠宮崇仁「紀元節についての私の信念」』)

46 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 03:48:48
>>42
今で言うと山手線の駅名全部覚えてるとか東海道五十三次が暗証できるとか、と言うレベルの特殊能力だな。

47 :日本@名無史さん:2007/02/09(金) 23:56:35
幼少の頃から知的障害を患う天皇の存在って、
天皇教徒にとってはそんなに天皇敬愛のモチベーションを下げるものなの?
いいじゃない、知的障害者の天皇がいたって。
和歌や漢詩がうまかっただの、そんな話に頼らなきゃ敬愛できないのかよw


48 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 15:48:11
敬宮愛子内親王への敬愛を広く及ぼすため
今こそ大正天皇への敬愛を唱えよう!

49 :日本@名無史さん:2007/02/13(火) 23:16:01
愛ちゃんはアスペルガー?


50 :日本@名無史さん:2007/02/14(水) 18:30:20
承ちゃんは多淫症?

51 :日本@名無史さん:2007/02/18(日) 02:04:29
ハイ、その通りですが、
何か

52 :日本@名無史さん:2007/02/22(木) 00:53:42
東久濔成子(ひがしくにしげこ) 幼名・照宮成子(てるのみやしげこ)  昭和天皇第一皇女
久宮祐子内親王(ひさのみやゆうこ)  昭和天皇第二皇女
鷹司和子(たかつかさかずこ) 幼名・孝宮和子(たかのみやかずこ)  昭和天皇第三皇女
池田厚子(いけだあつこ) 幼名・順宮厚子(よりのみやあつこ)  昭和天皇第四皇女
島津貴子(しまづたかこ) 幼名・清宮貴子(すがのみやたかこ)  昭和天皇第五皇女

これはすらすら言える

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)