2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

細木数子vs日本の歴史 これがホントの話よ!!

1 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 18:54:38
占い師の細木数子氏が日本の歴史に挑戦します!
細木数子が語る日本史について、いろいろ検証するスレ



細木数子VS日本の歴史 これがホントの話よ
http://www.kab.co.jp/information/oa_info/06-07/0106.html

2 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 18:56:11
単発で立てるほどじゃねえだろ

3 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 18:56:59
明智光秀のところで士農工商を語っていたけど、
士農工商って江戸時代の考え方じゃないの?

4 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:04:21
ほんと…この人は頭悪いよね!
よく平気で嘘つけるわ!!恥ずかしくないのかねぇ?

ひな壇に座っている子供達が、間違った日本史を
覚えてしまう!かわいそう…

5 :名無し募集中。。。 ◆sLWj8/CsMg :2007/01/06(土) 19:06:38
ノビンフッドやね

6 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:08:24
細木糞子つまらん

7 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:10:00
士農工商って明治時代にできた言葉じゃ…

8 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:10:50
細木数子って頭悪いの?

9 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:22:44
江戸時代には士農工商という語句が定着していたらしいが、ニュアンスとしては「世間の様々な職業」を表す表現に過ぎなかったようだ。

あたかもインドのカースト制(ヴァルナ・ジャーティ制)じみた身分構造を表す表現に変質したのは明治政府のスローガンである「四民平等」から連想された反作用と思われる。
江戸時代には商人を農民よりも上座に配した実例などが数多確認されていて、
農工商については平民として一つに括る身分観念の方が現実に則していたらしい。

士>農>工>商

ではなく

士>農≒工≒商

という事だ。

10 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:27:55
何故、細木ごときが日本の歴史を語らにゃならんのだ。

11 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:32:27
とんでもない糞番組だねw


視聴者を馬鹿にしてるわ

12 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:37:13
紅白よりこっちに苦情言えよプロ市民ども。
一般人が間違った歴史を認識してしまったらどーするつもりだ。

13 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:37:40
ただしややこしい話だが、江戸時代にも既に重税と食料生産を担う農民を工商よりも神聖視する考え方が根強く存在し、
なおかつ物作りの技術を持つ職人を商人よりも格上と考えて
士>農>工>商とする見解は存在した。
職人や商人の方でも農民を「お百姓」と呼ぶ程度の敬意は示すのが普通だった。
農民の方では「お職人」「お商人」とは言わないので農民の方が格上という考え方はあったのだろう。

ただし前述のように必ずしも農民が常に上座という程の厳格さは認められない。

14 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:38:57
最近の細木てボロが出てきているな


15 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:41:15
ひでぇ……

16 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:41:40
ああ、末期だ。

17 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:45:19
勉強になるなぁ

18 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:49:41
インチキ話ばっかりやな。子供が間違っておぼえたらどうするんだよ‥

19 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:51:37
誰がインチキ話だと?

20 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:55:21
>>9なるほどね。詳しくサンクス



21 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:56:44
太木の詐欺を暴く一番の方法は
太木の絶好調期に大殺界のようなスキャンダルなり事件なりが奴にふりかかることだ


22 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:59:45
側室制度が無くなった訳
 ヒント 条約改正、相手は欧米、欧米に側室制度は無い

23 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:59:46
つか細木数子=詐欺師
ひび割れた壷を100万で売る人ww


24 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:05:58
なんで細木数子って売れてるんだ?

25 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:08:37
細木 明治維新の最後の戦いが会津戦役なんです
高橋 最後の戦いは五稜郭戦なんですけどね

ププププ

26 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:12:59
松陰て処刑の時に泣いて暴れたってホントなの?

27 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:13:21
また、マツカゲ持ち上げられてるよw

28 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:23:34
細木の父親は暴力団と関係があり、姉は極道の妻、弟は恐喝、強盗で逮捕。
まともとは言えない。
育ちの良い女性には直ぐに噛み付く癖があるので注意して見てみ
彼女の素性が良く分かる。

29 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:29:55
もう観てらんない

30 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:31:48
細木ワロスwww


31 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:05:03
細木数子は教養のない育ち方してるのがわかる。
うわべだけを取り繕って、顎だけで歴史論を語ってる。

飲み屋で知ったかぶりの歴史をぶちまけるのは面白いだろうけど…

32 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:15:02
番組1発目の信長から速攻ボロだしたのワロスw
下天のうちを"見破れば"ってwww

33 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:21:00
この2chに書き込んでいる連中も細木と同様のバカ。

細木は確かに間違いなくバカだよ。
下天のうちを「見破れば」とか、
安土桃山時代に「士農工商」とか。

でもここで一番バカなのは誰でしょうか?ということ。

一番バカは、この番組の企画・編集・OAを担当した、
テレ朝のP、D、編成担当。

だって編集やVチェックの段階で解るでしょう。
この部分、OAしたらまずいことくらい。
テレ朝は苦情電話殺到だと思うよ。

そして、メディアの見せてくれるものだけを信じきって、
「細木はバカだ」という短絡的な結論に落ち着いている、
この2chの書き込み連中のお前らも、単純なバカなのだ。

34 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:29:20
内部の人には視聴者や常識のことがわかってないんだよ。


35 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:32:49
>>33
メディアなんて信じきってなんかいませんよ


36 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:45:25
厨房のガキども細木を悪く言うんじゃねーよ。
死ね 糞野郎!
内臓えぐり出してふみつぶしてやる。


37 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:49:23
>>33
単純に馬鹿にしてませんよ
どの点が間違っているか指摘しているだけですよね

38 ::日本@名無史さん :2007/01/06(土) 21:50:19
信長の士農工商w

39 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:52:47
>>33
てことはチミもバカってことだねwww
おつかれちゃ〜ん♪♪♪

40 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:57:14
高橋英樹が榎本タケアキ
のこと榎本ブヨウと言ってたな




噂通りの馬鹿

41 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:05:52
裏方が馬鹿かどうかに関わらず細木は自分の無知無学を公共の電波に乗せてる自覚なき馬鹿に違いない。

裏方が馬鹿だからという論拠で細木の馬鹿さを指摘しているだけに過ぎないギャラリーを短絡馬鹿扱いする方こそが馬鹿なのだよ。

42 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:12:26
>>40
だめなの?

43 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:12:53
>>40
榎本武揚のあだ名は蚋、当時音読みする場合はあった。
(当時は名前を無理やり音読みして知識人を気取る連中がいた。中国が文明国だと思われていた時代のことであった。)

44 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:14:35
録画を今みてるけど細木マジでバカw

45 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:16:59
この2chに書き込んでいる連中も細木と同様のバカ。

細木は確かに間違いなくバカだよ。
下天のうちを「見破れば」とか、
安土桃山時代に「士農工商」とか。

でもここで一番バカなのは誰でしょうか?ということ。

一番バカは、この番組の企画・編集・OAを担当した、
テレ朝のP、D、編成担当。

だって編集やVチェックの段階で解るでしょう。
この部分、OAしたらまずいことくらい。
テレ朝は苦情電話殺到だと思うよ。

そして、メディアの見せてくれるものだけを信じきって、
誰が一番愚かかを多面的に深く考えず、
「細木はバカだ」という短絡的な結論に落ち着いている、
この2chの書き込み連中のお前らもまた、単純なバカ視聴者なのだ。

46 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:17:22
>>33
テレビ局側もさすがに細木の間違いには気付いてると思うよ
ただ(視聴率の見込める)細木を怒らせたくないばかりに訂正せず放送してるだけ
局はバカというよりか腐っているんだよ
細木はバカを隠さず語りまくってたけど

47 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:21:19
桂小五郎は傍若無人な森有礼を嫌って「森無礼」と陰口を叩いていた。
有礼をアリノリではなくユウレイと読むのもOKだという慣習を前提にしたダジャレだろう。

48 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:24:42
2ちゃんねるでも同じコピペを必死に連発する程の馬鹿は非常に少ない。

49 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 22:34:59
細木先生は特定の人物の良い情報ばかりではなく悪い情報も読んだ上でその人をしっかりと判断しなくてはいけない
これが中庸であると

ならば私も早速、溝口敦先生の本も読んで細木先生を判断しよう

50 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 23:24:41
なんとか愛ちゃんって中学生が可愛かったんだけど、名前なんだっけ。

51 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 02:58:04
しかしテレ朝もすごい企画出したよな…
みてるこっちがひやひやしながら見てたよ。
ロンブー淳すげー気使ってるし。子供の方が全然歴史わかってるし。
歴史ってさ、あくまで推測な部分が多い訳で、そこを紐解いて、いろんな解釈があるんだよ
って言うのがおもしろいんじゃん。それを占いとしょうして、断定的に話したら駄目だよね・・・ 


52 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 03:02:56
高橋英樹のほうが細木よりはよほど日本史に詳しいだろ。
時代劇やってても日本史に全く疎い人間もいるけど、高橋英樹は多少は
本読んで勉強してる感じ。

53 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 03:06:02
滝沢馬琴、土方歳三も読めなかったのって本当?

54 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 04:49:43

本能寺の変の黒幕は「堺商人」!というのならまだ許せるが、
本能寺の変の原因は「茶器」!という時点でかなり吹いた



30分ほど観たけどイタイのでマグロにチャンネル変えたからその後の展開は知らんけど、
誰か痛い発言集よろ


55 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 05:41:01
まあ谷夫妻やアンミキのことを外しまくる人だしな。肩の力抜いて所詮バラエティーだと思って見れば?

56 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 06:43:07
そんな事してるとあなた死ぬわよ

57 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 06:48:12
人間は所詮死にます。

58 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 07:29:20
予想通りあの女の歴史の知識は、女の子のいる店で親父が披露する蘊蓄の聞きかじりレベルだったな。

ロンブー淳もあまりにもツッコミどころ満載で
ツッコミたくてしょうがなかったんじゃなかろうか。
亮やインパルスはツッコミどころがどこかもわかてなさそうだけど。

59 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 08:57:06
見たけど面白くなかった。


60 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 09:23:39
織田無道を連想するな

61 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 10:24:27
もっとも早く地獄に落ちるべき人が、テレビで好き勝手なことを言って
大金を稼いでいるので、地獄の存在や天罰などが明確に否定された
ようなもんだなw
いつの時代も、ずうずうしいやつが良い目を見る。

62 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 11:37:01
よくあれだけの嘘を並べられる!
人の事バカと呼ぶが自分がバカさらけ出し!
髭の男は要注意ってイチロー選手も要注意??
エロバアサン・高橋英樹もムズムズしてたのでは?!

63 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 12:13:25
ひじかたさいぞう

64 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 12:39:20
>>62
イチロー以前に、
イスラム圏の人はどうすんのかとか、
歴史上の偉人でヒゲ生やしているのがどれだけいるのか
(こいつに言わせれば聖徳太子もナザレのイエスも胡散臭いんだろう)
小一時間問い詰めたかった。

65 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 12:54:23
>>50
小日向 愛

カメラマンも意図的にあの子を何度も抜いていたな

66 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 13:27:38
>イスラム圏の人はどうすんのかとか
ワロタ。

自分の主義や好き嫌いで、占っているよな。

67 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 13:41:28
こうなってくると、あの掛け軸とか茶器も怪しいもんだw

68 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 13:49:26
博識(?)なとこ見せたかったのかね?
子供たちを呼んだのは逆効果だろw
かえって薄識を晒した

69 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 13:55:24
>>64
イスラム圏に行って
TVで言ったことと
同じことを言って欲しい。



70 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 16:41:44
弁当食べたくなるのも無理はないな
どさくさに手握るのはセクハラだな

71 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:04:29
細木の父親は暴力団と関係があり、姉は極道の妻、弟は恐喝、強盗で逮捕。
まともとは言えない。
育ちの良い女性には直ぐに噛み付く癖があるので注意して見てみ
彼女の素性が良く分かる。


72 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:09:49
『新潮45』2005年4月号に掲載されているインタビュー記事では、細木数子は次のように述べています。


「今回の大殺界は、もう破格の金が入ってきている。あんたなんかの想像を絶するお金よ(笑)。
あんた、私が今テレビで出演料をいくら貰っているか知って、そういうこと(引用者※注 大殺界で番組を降板するという噂)いってるわけ?
一回、400万よ。テレビのギャラは、各局の取り決めがあってね、私は「吉永小百合」より高いんだから。
一番高い「特A」ってランクがあってね、
それじゃ納まらないから一応出演料200万、企画料200万って内訳になっているけど、ようするに時給400万。
そのレギュラーが、月に8本。それと、いま決まってる特番が4本、これは1本につき1000万。それでテレビやめるバカがいるわけないじゃない。なんか文句ある?」

73 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:10:27
てかさ、わざわざこの板で語るような番組か?
予想通りの内容だったじゃんよ。

74 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:10:37
「大殺界」についてだが、これは12年のうち3年間という長い期間が当てはまる。さらに六星占術では、年運だけでなく、月運、日運もある。
試しに年と月だけで計算してみると、実に人生の43.75%(12年のうち5年3ヶ月)が大殺界になってしまう。これに「中殺界」を加えると55.56%(12年の
うち6年8ヶ月)、「小殺界」まで加えれば65.97%(12年のうち7年11ヶ月)が殺界に当てはまってしまうのだ。

さらに「日運」や「相性運」まで考慮に入れれば、70パーセントを超えることになるだろう。
すると人生の7割以上が凶運期ということになってしまう。

これでは、異常に多く「当たり」が仕込まれたクジを引いているようなものである。「なんかついてないな〜」と思って六星占術で占ったら、殺界にブチ当たるのも当然だろう。

75 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:45:06
携帯の安い有料サイトや本屋で売られてる辞典みたいな\3000位の西洋占星術の本が当たってるような気がする。

76 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 17:57:23
堺商人に「アツレキかけた」とか言ってたぞ。
圧力の事かよ

77 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 18:03:23
今年の年末には、たけしの超常現象バトル番組で
細木ババアと大槻センセの一騎打ちをやって欲しい。


78 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 18:57:39
この2chに書き込んでいる連中も細木と同様のバカ。

細木は確かに間違いなくバカだよ。
下天のうちを「見破れば」とか、
安土桃山時代に「士農工商」とか。

でもここで一番バカなのは誰でしょうか?ということ。

一番バカは、この番組の企画・編集・OAを担当した、
テレ朝のP、D、編成担当。

だって編集やVチェックの段階で解るでしょう。
この部分、OAしたらまずいことくらい。
テレ朝は苦情電話殺到だと思うよ。

そして、メディアの見せてくれるものだけを信じきって、
誰が一番愚かかを多面的に深く考えず、
「細木はバカだ」という短絡的な結論に落ち着いている、
この2chの書き込み連中のお前らもまた、単純なバカ視聴者なのだ。

79 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 19:20:18
このコピペ流行ってるのか…?

80 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 19:28:41
あまりにもツッコミどころあり過ぎて放心状態
ひじかたさいぞうってw
そっちの読み方の方思いつく方がある意味すごいw
信長が教養のない成り上がり者ってのもなぁ
確か信長はきちんとした名家の出身だろ?
しかも歴史上の人物で「女性で」尊敬する人物は?って質問に
則天武后と西太后出してきた時点でおまえの人間性のものさしってそれかと
多分ねソクテンブコウって重々しくてハッタリ効く響きで出したんだろうけど
確か瓶女作った人でしょ?ま 一応まつりごともしてたけどさ
なにげに観てしまったけど あんまし凄すぎる自信もって言い切った発言の数々に
あたしはバカじゃないわよって言いたかったんじゃないの
金はあるから後は名誉とかさ知性とかさ 認めなさいよってかんじ?
本当にスタッフの編集どうにかできんかったのかな

まぁ怖くて言い出せないまま見切り発車だわな
それにしても自分に子供いたら「これはね・・」って説明して鵜呑みにしないようにするな


81 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 22:11:42
掛軸は本物なのでしょうかねぇ 二十一回と大書きされていたのが余計に気になる

82 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 22:14:54
吉田松陰は落款とか花押は無かったのかな、そのところも気になった

83 :大予言:2007/01/07(日) 22:15:22
今年逮捕されそうな人。
@ウソつきおばさん
A極右知事

84 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 03:03:58
細木が持参した吉田松陰の掛軸には
何て書いてあったのぉ〜?
多分 漢詩調だったよねぇ〜?
原文(漢詩調)と口語訳 知ってる人
教えて欲しいなぁ〜!

85 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 10:00:34
いつも偏った意見を言ってる人が「中庸の徳」なんて、ちゃんちゃらおかしい。
結局、この人は歴史については出演してた小中学生以下のレベルなんだろうね。
見てて痛かったよ。

86 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 10:44:17
吉田松陰の掛軸

偽物だったら、すっげー笑えるのに。

87 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 12:33:28
ってか鉄砲を一番初めに使ったのは信長だって言ってた糞餓鬼ってなんなの?www
あとブタみたいなブス女が「なんで男ばかり戦いをするの」とか言ってたしww








(´・ω・`)しね

88 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 17:14:48
つまらない

89 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 00:00:02
金柑頭

90 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 03:42:53

細木数子やロンブー淳レベル → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは信長
日本史板的模範解答       → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは種子島時尭



91 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 03:44:15

細木数子やロンブー淳レベル → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは信長
日本史板的模範解答       → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは種子島時尭

92 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 10:20:41
この番組を見ていた親の内、
でたらめな内容にびっくりして、
正しい歴史を子供に教えないとと感じた人がどれくらいいるだろうか?

93 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 10:52:07
あの掛け軸、なんでも鑑定団にもって行って欲しい。

94 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 12:23:12
鑑定なんかしたらアナタ死ぬわよ

95 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 12:34:43
士農工商のくだりで耐え切れなくなってチャンネル変えてしまったが
どうやら正解だったようだ

96 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 14:05:51
歴史を語る以前に日本語を何とかしろよ!
また言ってたな、「てちゅう」だってw<「手中」

97 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 14:07:16
つっこみたかったんだけど、バカらしくて見つづけられなかった。
これ最初から最後まで普通に見れた人、ある意味尊敬するよ。
呼ばれた子供への影響を考えると暗い気持ちになる。
あと家康の絵を見て「ウリザネ顔」つってたな。
頭の悪い金持ちって虚栄心が人一倍強いから、知ったかぶって
とことん変なこと言うんだよなあ。
またこの人の場合、周りがおだてて勘違いを助長させてるし。

98 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 18:05:52
あのばばあが歴史をどうのといえる立場かヴォケ!!

99 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 18:22:50
立場を気にしてるとアナタ死ぬわよ

100 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 19:33:35
細木の前世は足軽

101 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 22:22:58
細木の馬鹿さ加減が晒されているのを
利口な視聴者が見て楽しむ番組だったって訳か・・・。
(ただ一部馬鹿な視聴者は鵜呑みにするだろうが・・・)

ただ細木は中卒・・・
学歴が無いっていうコンプレックスがあって
それを指摘されるのが
プライドの高さから耐えられなかったんだろうな・・・
と冷静に分析してみる。

102 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 22:36:27
ついでに、細木がよく
くりーむしちゅーを馬鹿呼ばわりするのも
自身の低学歴に対する強いコンプレックスを抱いているからだろうと
これまた冷静に分析してみる。

有田→立教大学(中退)
上田→早稲田大学(中退)

細木→東京成徳高校(中退)

103 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 22:53:28
最終学歴は中卒と高卒の違いか。

104 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:00:50
細木数子やロンブー淳レベル → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは信長
日本史板的模範解答       → 戦で鉄砲を一番初めに使ったのは種子島時尭

105 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:34:51
>>93
俺も同じ事思ったwww

106 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:56:41
結局ババアの無知さを世の中により知らしめることになった。
吉田松蔭も細木の手に自筆の掛け軸が渡ってたら、成仏できんだろう。

107 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 00:25:33
占い板でもボロクソに叩かれてた


細木死ね

108 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 01:00:31
オウム事件の後、超能力とかそういうのテレビから一掃されたけど、
あれからもう10年以上か。
TBSはワイドショー復活させたし、
細木やらオーラの泉のキモいオッサンとかもテレビででるようになったな。
上岡龍太郎とかを細木とかにぶつけて欲しいな。
上岡もいい加減なオッサンだったけど、
母親が病気になって、
病気の母親が霊媒師やら拝み屋やらにすがる思いで病状回復を祈って、
いいように金をむしり取られるのを目の当たりにみたトラウマのせいで、
本気で霊媒師やら占い師やら超能力者にキレるのは好きだった。
ああいうのを公共の電波を国家から独占利用を認められてるテレビ局が、
使っていいのかとマジで思うわ。


109 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 09:30:06
織田信長もかつて尊敬して止まない父織田信秀が病床に臥している頃、
藁をも縋る思いに付け込まれ、
細木数子のようなインチキ占い師やら坊主やらに
多額の鑑定料、占い料、祈祷料その他をむしり取られ
その挙句に祈祷の甲斐なく父を亡くし、さらにインチキ坊主らは
多額の葬式料を信長に請求・・・。

キレた信長が葬儀の折に焼香を投げつけたのはあまりにも有名な話・・・。
(その後信長は坊主が大嫌いになり、
比叡山延暦寺や摂津石山本願寺で坊主を虐殺しまくったのも有名な話・・・
もしも、あの時偶然でも父信秀が一命を取り留めていたならば
歴史は大きく変わっていたかも知れない・・・。)

いつの時代でも藁をも縋る思いに付け込んで金儲けを企む
輩は存在するってことだ・・・。

110 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 10:16:57
肖像画で人相を読む細木先生ww


111 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 10:26:27
いくら視聴率が取れるからといっても、周りが持ち上げすぎ。
それにより本人はえらい勘違いしている。バカ丸だし。
10年前はこんなんじゃなかった。

112 ::2007/01/10(水) 10:40:22
占いつか人生相談じゃね〜

113 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 10:43:49
>>110
あのとおりかどうかの確証は全く無いのにね。

114 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 11:35:28
テレ朝のトホホ系歴史物とか、タモリとか細木とか
アホな歴史解明番組を作りすぎ。

115 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 12:27:02
肖像については、
家康ならウンコ漏らしの画と家光の記憶を描いた画の両方を見て
人相を判断してほしかったよ。
細木と持ち上げるスタッフは想像を絶する超絶バカ。

116 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 13:37:17
細木を持ち上げるスタッフが馬鹿だとは思わんけどな。
あんな馬鹿を持ち上げて番組作って高視聴率なら、
それでテレビ局としてはCM枠を高く売れていい商売できているんだから。
倫理観がないとか、みてるほうが不見識って話だけど、馬鹿ではないよな。

117 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 13:40:36
いずれは放送局の評判に響く事を度外視した寝言だな。

118 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 15:09:16
放送局の評判に響こうがなにしようが関係ないからな。
電波独占してるんだし。
民放五局が嫌いだといっても、テレビは民放五局しかない。
評判に響こうが何しようが、テレビCM打ちたい企業は民放五局のCM枠を買うしかない。
この番組のプロデューサーやらディレクターの名前なんかはクレジットででたかもしれんけど、
誰も気にしない。
文句言われるのはテレビ局。
馬鹿にされてもテレビ局に人格があるわけでもなし。
自分が直接に被害をこうむるわけでもないし。
不評だろうがなんだろうが、テレビ局の殿様商売は不滅だし。
それなら、なにやったっていいんだって考えるわな。

119 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 15:34:28
あのババア、秀吉と石川五右衛門が幼なじみとか言ってたよねwww


120 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 16:36:25
>>119
そんなこと言ってたのか。
アホだな、あの婆。

121 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 16:40:40
つうか 細木の婆さん なんで周りがチヤホヤするんだ?
ただの占い師だろ?

122 :日本@名無史さん :2007/01/10(水) 16:44:16
戦で鉄砲を一番初めに使ったのは種子島時尭

これは×だよ。
「戦で」鉄砲を初めて使ったのは、大隈の肝付兼演。

123 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 16:56:22
>ただの占い師だろ?
ただの占い師じゃなくてヤ○ザ

暴露本を書いた記者がなぞの事件に巻き込まれたりしてる
くわばらくわばら


124 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 20:34:22
細木がいなくなっても代わりを見つけて
また、同じようなことをするだけ

TV局が馬鹿と言うより、それを観て喜んでいる
視聴者が馬鹿なだけ


125 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 20:37:28
>>121
TV業界には○○枠っていうものがあるだろう。
デブタレントとか、お釜タレントとか、もてない女タレントとか
そのなかの一つに、たまたまあのババアがおさまっただけ


126 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 22:23:33
>>119
大河ドラマ「秀吉」(堺屋太一原作、竹中直人主演)がそういう設定だったから
それが史実とでも思ったんじゃないの

127 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 00:25:51
>>33
なに言っちゃってんの?
あのババアのあの妄言を、上手く編集して隠されていたら納得できるか?
細木のバカさ加減を全国放送の電波に乗せたテレ朝はGJだろ
恥かかされた詐欺師ババア信者の逆ギレ?

>これ最初から最後まで普通に見れた人、ある意味尊敬するよ。
同意。

128 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 00:53:33
>>127
かなり深いログのコピペにマジレスしているおまえに完敗w



朝のニュースで「朝ズバッ」見てるんだけど、みのもんたですら痛い。
司会者だから経済から芸能まで発言しなきゃならないのは分かるが
時折トンデモ論を展開する。

つい先日も「エイズの両親が子供を人工授精」というニュースの中で
「(染色体は)男はXO、女はXX」なんて言ってたけど誰も訂正しなかった。
コメンテーターもあきらかにみのもんたの間違いに気づいていたが
あえて触れずみのもんたに気を使っている風だった。

この番組での細木もそう。
下天のうちを「見破れば」なんてのは放映前のチェックで誰しも気づいているが
細木に気を使ってカットをしなかった(できなかった)のが真相だろ。


129 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 01:09:57
どうも最近の局の態度(おかしい部分をカットしない)や演出(見るからに呆れてる他出演者の顔アップ)
なんかを見てると、この人の扱いも「説教おばさん」から「晒し者おばさん」にシフトしてきてるな。
テレビ側は確信犯(注・誤用)だよ。

130 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 21:05:09
でも相当なギャラ払ってるんだろ。
テレビ局は阿呆。

131 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 22:51:37
TV局に金を出している阿呆がいるからな

132 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 00:14:55
テレビ見てる阿呆がいるからな

133 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 00:58:27
アホウに関連した俺の話を聞いてくれ。

アホウドリにコロッケ食べさせるお話知ってる?
あれ読んで、アルバトロスの可愛さに惚れたのは俺だけでないはず。

134 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 01:19:38
>>129
気を使ってたらカットするっての。
こういうなんでもメディア批判に結びつけるところが2ちゃん脳。

135 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 09:43:06
2ちゃん脳ってなんですか??


136 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 13:37:10
家康は現実主義のロマンチスト
江戸幕府は300年 しか 続かなかった

137 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 15:18:42
265年なんだがな。
幕末の動乱を除けば太平の世は約250年。
なんで大袈裟に300年とかいうのやら。

138 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 15:29:50
天保ぐらいまでが、概ね太平の世で、安政の大獄以後は、国内は内乱状況に
なっていったので、江戸幕府265年のうち、200年位だけじゃないかな?
平和だったのって

139 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 16:13:05

17〜19世紀のあいだの200年てのは
現代の200年とは全然違うだろw

17〜19世紀に戦乱ばかりが続いた他の国を見て見ろ、

ようは奇跡なんだよ


140 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 16:25:13
 信長の遺体はどこへ行ったのか
 明智軍13000人が本能寺を襲撃した。信長護衛隊は100人余。信長隊
は早朝の寝込みを襲われて寝巻姿。それに反して明智軍は鎧兜で完全武装。鎧
武者の弱点は喉の突き一点のみ。寝巻武者の弱点は体全体である。宝蔵院流の
槍の使い手、可児才蔵でも体が無防備では二人掛りで攻められたら1分と持た
ない。だから、明智軍が総攻撃を掛けたら5分とかからないのである。信長は
切腹する前に殺される。信長の遺体が行方不明になる事は有り得ない。
1 遺体爆破説
 本能寺に鉄砲に使う火薬が保管されている筈がない。
2 本能寺抜け道説
 抜け道があったのなら、信長は容易く脱出して安土城に帰還する。この抜け
 道は緊急避難用であるから極秘にされており、外部の者が知って封鎖する事
 は不可能。
3 隠し部屋説
 光秀は本能寺の間取りや寝所を知っており、その周りの隠せそうな場所は虱
 潰しに捜索した筈である。隠し部屋や抜け道を作る位なら始めから足利義昭
 の為に建てた2条城に泊まれば良い。大金をかけて建てた2条城を壊す訳が
 ない。
4 遺体埋葬説
 遺体を土に埋めても表土の色と形状で判ってしまう。
5 明智軍兵士持ち運び説
 兵士が裏切る筈がなく、光秀の謀反は極秘事項で秀吉などが知り得ない。
 以上のことから、信長は本能寺に存在していなかった事になる。
 秀吉が摂津茨木の中川清秀からの文書で本能寺の変を知り、6月5日付けで
信長父子は危機を脱して膳所へ逃れたと言う返書を出している。時間的に信長
暗殺の第1報を知っているだけなのに、遺体不明の情報は知り得る筈がない。
光秀は何日間も捜索したのである。この秀吉の段取りの早さは異常である。遺
体を隠した理由は隠さないと光秀が天下を取ってしまうからである。信長生存
情報を流して光秀に味方する武将を阻止した。もし、光秀に味方すると信長が
生きていれば大軍で攻め滅ぼされてしまう。秀吉が信長を2条城で殺害し、遺
体を隠したのである。


141 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 17:48:21
ゲイスポ速報によるとサンスポがこいつをボロクソに書いたらしい。
gj

142 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 23:42:12
おねは豊臣家を滅ぼした悪女かwwwww

143 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 04:28:43
細木は悪女らしいよ


144 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 19:16:57
この人だって語れることあるよ。

「平成」の名付け親・安岡正篤は
なぜ晩年胡散臭い女と結婚したのか

とか

145 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 19:22:19
細木とは関係ないが、
伝説のデンパ番組、時空警察はやめちゃったのか?


146 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 20:31:45
安岡の汚点

147 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 21:04:41
いくら安岡先生といえども、残念なことに
晩年は認知症わずらってしまってたんだから
正当な判断ができなかったんじゃない(制限能力者)?


148 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 21:07:35
家政婦として魅力的な人と、知識人として魅力的な人は違います。

149 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 02:24:57
あの吉田松陰(?)の掛け軸はアヤシイ。
まず翻字から間違ってる。
「不踏死比不能成善士」→「不踏死地不能成善士」
「比」と「地」のくずしの違いは基礎中の基礎。
字の右側(つくり)にテン(、)があるので、これは「地」。「比」だと意味不明。

訓読すれば「死地を踏まずんば、善士と成ることあたはず」くらいか。
直訳すれば「危険な場所(死地)に足を踏み入れなければ、
立派な人間(善士)になることはできない。」

かなり意訳的ではあるが、細木の訳は間違いではない。
この言葉の出典は分からない。だが漢詩ではないようだ。

問題は、この掛け軸に「吉田松陰」の名はおろか、落款すら無いことだ。
それに字もなんだか違うような感じがする。たとえ字がそっくりでも、
落款や箱書き等が無ければ、それをホンモノと証明することはできないと思う。
松陰であればニセモノも多く存在するわけだし。
あれは堂々と見せびらかせるものではないと思う。

皆さんはどう思われますか?(長文失礼しました。)

150 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 02:43:08
このおばちゃん、人のわがままは許さんくせして
自分かわがままし放題だわな。
なんかジャイアンみたいだ。

151 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 11:03:09
>>149
細木が日本史を語ることそのものが間違っていると思う。

152 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 11:38:58
細木がテレビに出演することそのものが間違っていると思う。


153 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 11:41:56
鑑定して貰うには、墓地と仏壇購入が前提だってさ。
このおばちゃん、出鱈目な宗教団体とかわんないよ。
その上、決め台詞は、、「地獄に堕ちる」かよ。

溝口敦さんもっと叩いてあげてください。

154 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 13:39:45
このスレで細木さんのカキコはあるのかな?

155 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 16:49:35
そんな事を気にかけてるとアナタ死ぬわよ

156 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 23:37:46
それいつかは死ぬわな

157 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 03:34:43
そんな当たり前の指摘をしてるとアナタ死ぬわよ

158 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 04:27:58
専門の占いだけたまの特番やってりゃいいのに
大した知識もないくせに
政治や歴史、教育まで口を出すような番組の頭にもってくるから
女王気取りになって
見ている方はなんじゃこのおばちゃんってことになる。
いくら数字が取れるからといってもやりすぎだわ。


159 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 04:35:17
TV局式の晒しageかもな。
馬鹿はこんなババァの寝言にさえ騙されかねないがインテリには全く通用しないから化けの皮が剥がされるのは時間の問題だ。
TVでの露出が目立てば目立つだけタレント寿命は早く尽き果てる。

160 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 04:43:53
このおばちゃん、なんかの病気あるよな?
動いている時や笑顔の時はそうでもないが
黙っている時はなんか顔が小刻みに震えているんだけど。
それも一度や二度じゃない、見る番組に毎回だ。


161 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 05:02:28
それで全然瞬きしないとかだったら覚醒剤を服用した際の特徴だけど。

162 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 05:04:22
>>161
震えている時のほとんどは瞬きはしていないよ…


163 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 08:15:55
>>158
数字が取れるっていつの話だよ。
最近では特番すらランクインされていない。

164 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 11:00:51
シャブ中確定

165 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 13:19:08
>>160
コンビニに売っている、アウトロー系の雑誌で、コミックサイズのやつに、
シャブ中のひとたちの対談が載ってたけど、その人たちが、細木はシャブ
やっているって言ってたよ。

166 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 13:58:56
なんで徳光和夫は潤んだ目で和子みてるんだ?

167 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 14:25:26
シャブ中って服用時の作用に詳しい人から見たら一発で常習者だと見抜かれるよな。

168 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 16:02:13
>>158
占いも専門ではないような希ガス
根拠のない思いつきを下手な日本語でベラベラしゃべるだけ。

169 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 17:16:25
日本史板住人が細木の寝言にツッコミを入れている内に細木のシャブ中に気づいてタイーホ祭になったら笑えるな。
誰か通報してちょ。


170 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 17:28:07
細木の言う大殺界を過ぎれば幸せになるって
俺は余計不幸せになったんだが

171 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 13:13:23
年末・年始の特番はロクなものがなかったが、
特にひどかったのは、細木の日本史の特番。
紅白のOZMA問題以上に、こっちの方が問題だと思うが・・・。
こんなバカ持ち上げるテレビ屋は消えてくれ


172 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 13:56:14
こんどは女のフンドシ、Tバックもたのむ

173 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 13:57:49
水着もお願い

174 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 14:01:51
とかいって俺は見てない。
見たのはたけしの超常現象くらいかな。

175 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 14:25:04
たけしの超常現象で、巨大ネズミがマンホールのふたを開けていたね。
ネズミが巨大化するとは支那は肥溜め以下の環境だろう。

176 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 19:27:28
>>160
背中にぜんまいがあるのが見えた

177 :日本@名無史さん:2007/01/22(月) 21:34:23
>>168
「魔女の履歴書」では、付け焼刃の知識で占いをしているっぽい
記述があるけど。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)