2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鏡は古代の光を使った通信機器だった!!

1 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 12:44:50
各地に鏡山って言う山があるだろ
あの山でピカピカやってモールス信号みたいに
次の山に情報を伝えて
敵が着たとか物が届いたとかやってたんだよ。

だから電話と同じなので何枚もセットでもらうし
大事にされていた、一瞬で敵が着たかどうかわかるからね

2 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 12:55:35
夜は?

3 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 22:05:56
ブーさんまた作ったの?

4 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 23:45:37

アイデンティティの完全な崩壊をも及ぼしかねない問題だろうよwwwwwwwwwww



5 :日本@名無史さん:2007/01/15(月) 23:13:02
その発想は無かったわ

6 :山下健三:2007/02/06(火) 00:09:14
なるほどね、ないことない発想だよ
この方法なら遠い場所にも足を使わずに情報が伝達されるね
共通の暗号表がいるね

7 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 15:32:30
     ∧_∧
    (´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\  (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ            \/     ヽ.


8 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 17:25:52
  超古代巨石文明     ∧_∧ 日本式平蜜土の山頂に神々石があるよ。
        ∧_∧   <`∀´ ∩   ∧_∧  国見山とか三国山って平蜜土だろ。
      /<ヽ`∀´∩.  (つ  '丿_<`∀´ヽ> 
     ∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧∩/⌒/|  人々は昔、山の中に住んでたんだよ。
   /<ヽ`∀´>        <∀´ヽ> .| |  .|   平地では敵の襲来があるからね。 
  | i′つ /         /⌒ /.|.l .|
  | l  ./         ../ / | |」/||   夜は松明や薪を燃やしたんだ。
  | `/神々石研究会 ..ι ゝ | | | .||   昼間は狼煙と、この光通信だったよ。
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||

9 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 19:56:25
狼煙でいいじゃん!!!

10 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 01:59:41
光通信による方がモールス信号使えて色んな情報のやり取りが出来たんではないかと。

11 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 11:20:34
太陽の反射光だと晴れた日中しかつかえず、しかも太陽の角度や方向により反射光をあてる方角が制限されて余り実用性がない。
また、40〜50pの大型鏡でも果たして何m先まで光が届くのか、日中は光自体が目立ち難い。

自ら発光するものでないと信号を送るのに実用性が発揮されない気がする。

12 :一応九州王朝説:2007/02/11(日) 00:14:07
まあ結構昔からある説ですが。

ただ、大型鏡でないと苦しいし、銅鏡ですからね。
それに、本当なら副葬するはずないし。もっとたくさん大型鏡が
出てきてもいい。

13 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 00:46:53
通信手段としての実用性は大いに疑問だが、儀式などの演出効果に反射光を利用するのは、可能性として否定出来ないかもね。

14 :一応九州王朝説:2007/02/11(日) 18:14:33
それは現実にあったんじゃないでしょうか。
天照、卑弥呼=日の巫女?、天の岩戸の逸話、平原女王墓、太陽信仰
は至る所に散らばっているわけで。現天皇が農業祭祀であることは毎年
の大嘗祭見ても明らかですが、農業に安定と拡大を与えたものが、暦や
天文の運行に関する自然科学的知識だったことは間違いない。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)