2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミネルヴァ日本評伝選について語る

1 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 21:05:23
ミネルヴァ書房
ttp://www.minervashobo.co.jp/
ミネルヴァ日本評伝選
ttp://www.minervashobo.co.jp/series/biography.html?PHPSESSID=3e399d1a7c772536a5a4d8be86bca463

2 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 22:13:29
坂上田村麻呂と阿弖流為を早急に出してくれ

3 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 23:05:10
全350冊予定
年間約13冊

今のペースなら最後は20年後くらいか。
自分の目当ての人物が最後なら最悪だなwwwww

4 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 23:18:18
上杉謙信は評伝になってはいなかった。

5 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 23:35:54
武田信玄、上杉謙信とともに今川義元を出した事は評価に値する。
信長、秀吉、家康、政宗等々人気ある人物より義元を先に出すのがね。

あと現代は面白そう。
松本清張、手塚治虫は読みたい。

とにかくちゃっちゃと全部出せ。

6 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 01:01:51
吉川の人物叢書と同じで、予定著者に書く気がほとんどなくて、永久に出ない書目がありそう。
未だに吉川弘文館の人物叢書で『源頼朝』が出ていない。
当初は石母田正、今は義江彰夫さんの予定だけど、本人は全く書く気がないらしい。

7 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 01:06:25
私の指導教授が「今、人物叢書の大伴家持を書いている」と言っていたのが10年前
現在未刊

8 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 04:02:46
坂上田村麻呂と阿弖流為さえ出してくれれば問題ない

9 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 21:10:53
>>6
いや、自分、図書館で並んでるのを見た覚えがあったけど・・・えー・・気のせいだったんかなー・・・

吉川のは意外にも日野富子がなかった。他にあるからいいんだけど。

10 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 23:52:47
御厨貴『昭和天皇』は何時出るんだ?

楽しみにしてるんだが。

11 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 00:32:34
坂上田村麻呂と阿弖流為さえ出れば

12 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 22:26:33
吉川の北条泰時なんて1959年発刊だって
加筆修正が必要そうな古いのも結構あるよな

13 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 23:37:53
それはあるなあ。畠山重忠なんて・・・

14 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 23:42:13
近代は取り上げる対象も執筆者もひとひねりしたのはいいけど、
後者で失敗例多数!ひどい!

15 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 18:57:38
井上馨
新渡戸稲造
木戸幸一

この辺の評伝読みたいな

16 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 20:38:40
宰相でもイマイチその人生がよくわからん人たち

黒田清隆→いつ死んだ? 死因は飲み過ぎ?
松方正義→評伝選リライト候補?
桂太郎→日本一の宰相だろ?
清浦奎吾→誰?
加藤高明→実は彼の外交は日本の針路にとって重大だったじゃん
若槻礼次郎→敗戦後、アメリカが幣原と並んで日本の自由主義者と認定
平沼騏一郎→日本における真性ファシスト


17 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 21:38:03
鈴木貫太郎とか出してほしかったな

18 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 00:36:07
加藤高明は楽しみ。マツカタはマジでクソだった。マンセすりゃいいってもんじゃない。

宰相では阿部信行。これ最強。
400頁の大容量でしっかり読みたい。

19 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 02:12:55
俺が書いたら阿部なんて30ページやね・・・ほとんどが経歴ww

20 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 09:51:36
>>16
つ『国史大辞典』

21 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 10:16:38
政治家、為政者は100%自身の思想や信念に基づいてのみ、政を行なえるのか?


22 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 19:05:38
松方正義評伝クソなのか?
図書館で借りようと思ってが
他の本で松方正義扱ったいい本なんかない?

23 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 22:05:51
あたりはずれ大杉

24 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 11:54:12
ミネルヴァのスレがあるのに、吉川の人物叢書スレがないのはどうして?

25 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/11/11(土) 22:31:25
>>23
歴史学者以外の方も混ざっておいでですしね。
私の恩師は書く気満々なのも、もう書けそうにないのもいたりして、正直な
ところ先行きが不安です。著者はかなり代わるでしょう。

>>24
乱立してしまいますし、こちらでいいのでは。

26 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 22:40:30
中世ものしかチェックしてないんだけど、近藤某『源義経』
はひどいな。武家故実についての著作が読ませる面白い学者
だから期待してたんだけど。これは本当ひどいよ。通俗小説家の
書き方だよ、これじゃあ。とても学問やっている人間の著作じゃないよ。
みなさんも少し読んでみるといい。きっと俺のいうとおりだと
ウナヅクと思うんでね。


27 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 18:14:18
きっと小説家になりたいと思ってたんじゃねえの?

28 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 22:56:04
ミネルヴァも人物叢書も玉石混淆かな?
まあ人物叢書の方が良書が多いかな。
ただ先端の研究動向を取り入れた良書が
多いのでミネルヴァは買いだな。
確かに古すぎるのが人物叢書には多いよね。

29 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 19:56:29
>>26
中世軍事研究の専門家としての立場から、アプローチしたからだろ。

30 :日本@名無史さん :2006/11/17(金) 20:12:00
>>26
角川の『源義経の合戦と戦略』よりはマシでは?

31 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 20:14:40
学問やっている人間が苦手な分野が軍事史

32 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 20:55:36
源平合戦の虚像をハグ

33 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 21:07:59
禿げなかった

34 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 21:34:57
一番ひどいのは遠山美都男の「蘇我氏四代」小説といっても三文小説にすらなってない。妄想本だよ。

35 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 22:24:05
けど、遠山さんは内容を歴史学研究会の古代史部会で発表した。
そうも言えるね、ということしかコメントできない。

36 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 02:20:49
近藤氏のは小説家が真似て書けるような内容ではない。

37 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:59:30
26だけど。確かに口が過ぎたけど。でもやっぱり研究者の本
としてはちょっとキツイよ、あれじゃあね。俺は近藤の本の密かな愛読者
だったんで、ちょっと高い水準を求めすぎたかも。でもあれじゃやっぱりね。
頼朝との確執なんかのところが通俗なんだよね。
あと小説家なんだけど、中世史の最新の知見をとりん込んでいる奴とか
けっこういるよ。まあとりこんでいるだけといっちゃあそれまでだけど。

38 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:17:27
中世軍事研究?「武家故実」研究
といった方がよろしいのでは?

39 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:19:45
本人も書いてるけど専門は有職故実で、政治史とか門外漢だからね。
義経関係なら他にも色々出てるし。
アスリート兼兵器武具研究者としての、軍事史的な視点で読めばいいと思う。
考古学の松木氏、戦国史の藤本・藤木・宇田川氏とか近年書いてる、これからの分野だろう。
同じミネルヴァで元木氏の著作も、軍事史的な視点が入ってる。

40 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:25:09
近藤批判の者だけど。元木の本は良書だね。
これは余談だけど近藤の本は並木書房向きだな。

41 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:47:33
そうだね。元木の著作には、ちょっとした通説を覆す論証が多いね。
余人が真似できない非常に為になる好研究だ。

42 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:48:44
仕事を頼んだ編集が悪いのかも?

43 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:51:57
「蘇我氏四代」、メチャクチャ読みたくなった。
…トンデモ期待します。

44 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:00:58
関係ないけど大河でバンバン中世モノやってくんないかな。
硬い本も便乗して出せるしさ。中世も江戸みたく「イツデモ人気」に
なればいいよなー。


45 :NHK:2006/11/21(火) 00:06:09
北条時宗で懲りたのでもう中世はやりません

46 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:20:57
大河、タッキーで義経やったじゃない?

47 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 01:03:22
39は本人じゃないか…んなわけない

48 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 01:28:24
大河関連の特別展示図録集めるだけでもけっこうな出費になるよね。

49 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 01:32:05
>>47
じゃないが

50 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 12:03:12
こういう、社員が立てたのが明らかなクソスレは
削除依頼出すべきじゃないかな。

51 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 21:00:13
社員なの?研究者じゃないかな。
中世専門の編集プロダクション、出版社ってあるのかな?ないと思うんだけど。

52 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 22:10:20
人物叢書。古代史第一人者のN翁が、現在額田女王を執筆中とか。

53 :武陽隠士:2006/11/22(水) 22:23:35
ほんとうに?友達にいうぞ。

54 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 22:36:28
このところ立て続けに本を出して、N翁ますますお盛ん。もう米寿も近いだろうに…。尊敬します。

55 :名無し募集中。。。:2006/11/23(木) 10:36:23
最近明治天皇・滝沢馬琴・日蓮上人・種田山頭火・南方熊楠とインタレスティングな人選が多くて興奮する!!

56 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 10:59:19
祝日も営業活動ご苦労さま>社員の人

57 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 17:54:23
>>50
>>1は俺だが。
スレ立て代行で立ててもらった。
自分が気に入らなきゃ社員に認定とは。

58 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 18:13:46
社員乙

59 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 19:39:19
既刊の『乃木希典』はどうだった?

日清戦争で旅順虐殺事件に関与してたらしいって話は出てた?

60 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 21:54:03
自分で買うか立ち読みしろよ
確か夏頃には東京駅前の八重洲書店に逝ったらミネルヴァがたくさん置いたあったぞ

61 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 23:43:29
刊行予定一覧表のサイトを教えてください。

62 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 07:22:29
自分でググれよ

63 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 09:17:14
http://www.minervashobo.co.jp/series/biography.html
だと最近刊の書目しか出ていないんだよね

書店で配布していたカタログだと構想のラインナップがずらずら並んでいたんだけど、ネットであれは見られないのかな?

64 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 21:40:19
来月、人物叢書の大岡忠相(大石学著)が出るね
結構楽しみにしてる

65 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 23:23:58
いつのまにか平泉でてる。
古代史のセンセイが書いてるけどどう?

66 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 23:06:51
坂上田村麻呂に期待してる

67 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 00:13:23
カタパルト てー

68 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 17:35:40
>>67
種かよwwww

69 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 20:34:03
南方熊楠でたね。
今までとは少し違う感じがしたな。
従来のように途方もない天才という感じではない。
具体的な研究分野や当時の潮流との関係についても触れられていた。
十年前くらいの伝記に比べるとその神秘性を取り去ってより事実が明らかになった感じがする。

70 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 12:44:43
ネットでは徳富蘇峰(3月刊行分までか?)しかのっていないけど、それ以降はどうなるんだろう。
以前でていた「すべて刊行するころまでに著者は生きてるのか?」な予定はいまでも有効なんだろうか?

71 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 15:32:04
年末大掃除してたら、刊行前にミネルヴァから送られてきたラインナップの小冊子が
出てきて、それと吉川の人物叢書のパンフと見比べて楽しんだものだ

両方にかけもちしてる人が何人かいるけど、大丈夫なのかね?

72 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 23:15:04
サイトの一覧表が少しだけ延びて7月刊行分までになったね。
執筆者の名前が無いけれど・・・

73 :日本@名無史さん:2007/02/09(金) 22:03:15
既に鬼籍に入られた方いなかったっけ?

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)