2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔の人って天皇のこと知ってたんですか弐

1 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 21:48:40

前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1146418159/l50

2 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 22:27:21
    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしのPUを何時見つけてくれるのかな?威勢はいいけど。
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ

    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしなのに、チョンコすっぱいから困るよ、
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ


    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしで 『アクセス禁止』を嘆願するしだいです。
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ


3 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 22:54:40
親王様のご誕生をお祝いする国民の集い!!!

日 時 9月30日(土曜) 14:00〜16:00 (13:00開場)
会 場 日比谷公会堂   入場無料・当日カンパ歓迎

登壇者
  渡部昇一・上智大学名誉教授
  櫻井よしこ氏(ジャーナリスト)、
  三好達・元最高裁長官、
  島村宜伸・元農林大臣、
  池田佳隆・日本青年商工会議所会頭、
  中條高徳・日本国際青年文化協会会長、
  加瀬英明氏(外交評論家)、
  自民・民主各党代表ほか

なんでも、皇居前で天皇陛下万歳!もやるらしいぞ!

4 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 12:24:23
>>3
なあ、何故に主催を省略すんだい?

主催 「皇室の伝統を守る国民の会」
連絡先 日本会議事務局

*「皇室の伝統を守る国民の会」
  この会は、各界各層の代表のご賛同を得て、皇室の伝統を守るため広範な啓発活動
  を推進する目的をもって新たに設立される民間団体です。
 
 「皇室の伝統を守る国民の会」事務局
 日本会議事務総局
 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3−10−1−601

     ↑
日本会議そのものじゃん

ちなみに東京都目黒区青葉台3-10-1-602には日本青年協議会(元生長の家系政治組織)

「日本青年協議会」(代表・椛島有三)というのは70年代初頭に、現「日本会議」事務総長の椛島有三や「つくる会」
副会長の高橋史朗などが結成した右翼組織で、憲法を改悪して大日本憲法体制に戻し、天皇を中心とした日本を
つくる、そのために青年・学生、特に青年教師や教育系学生を右翼運動に引き込むことや教科書の発行をめざして
活動している。メンバーの多くは、「自由主義史観」研究会、「つくる会」に参加している。

http://www1.odn.ne.jp/hyakuman-chbaich/siryoufld/siryou-no4.html


5 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 14:53:42
知ってるわけないじゃん
ウヨはミジンコ以下の頭脳しかないからぎゃあぎゃあ騒ぐことしか出来ないんだなw

6 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 21:45:49
    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしのPUを何時見つけてくれるのかな?威勢はいいけど。
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ

    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしなのに、チョンコすっぱいから困るよ、
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ


    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしで 『アクセス禁止』を嘆願するしだいです。
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ



7 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 03:46:14
>>5
学界の大勢とは違う妄想。
>ウヨ
プ。
サヨの大物、左翼系史学者ですら最近は否定してるのに。
無知ってウヨサヨでしか語れない馬鹿。


8 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 16:35:51
江戸時代の天皇は、和歌や学問が好きならいいが、
嫌いなら苦痛だったろうな

9 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 21:16:39
生活の一部なので好きも嫌いもない

10 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 22:19:08
っていうか、それが日常的な世界。

11 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 00:21:26
都市民や京都周辺住民、地方の上層階級などはそこそこその存在は知っていただろうが、
それ以外の人たち、特に階層が下るにつれて、京都から離れるにつれて、
知らない人たちも多かったんではないか、ということで、
前スレでだいたい結論はでましたね。

日本全国通津浦々、すべての日本人が天皇の存在を知っていた、なる説を唱えている人たちも、
それを実証するような史料はなにひとつ挙げることが出来なかったようですし。



12 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 00:53:36
国自体は共和制で京都の天皇はんは正月、節分などの祭りで活躍。
ウヨに祭り上げられることも無く近畿地方では超がつくほど人気者。
西洋化も国家神道化もせず日本の伝統文化の象徴
・・・ならどれだけ良かったことやら。

13 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 02:22:25
知らんという説を補強する史料もないだろう。
…って、「私は天皇を知りません」という文章があるわけないが。

14 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 06:11:21
このスレあいてにすんな マエスレの議論は保存した

15 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 20:03:46
>>11
はずれ。江戸には輪王寺宮が
天皇の代わりとしていて
なかなかの人気だった。

16 :日本@名無史さん:2006/10/01(日) 00:16:44
このスレは自作自演スレですね。
>>11をみて思いますが、
前スレは見てないけど、此処までの進行と、
この結論がでるあたり、少し知識不足の方が自作していますね。
歴史は偏向で学んだら、何の役にもたちません、
中立で考えないと何も教訓にもなりません。

17 :日本@名無史さん:2006/10/01(日) 10:44:52
自分が中立だと思うと真ん中でも左に見えるという典型

18 :日本@名無史さん:2006/10/03(火) 17:53:08
天ヲタ絶滅wwwwwwwww

19 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 00:31:43
安倍の先祖も朝鮮人。

◇安倍日本首相の父親「私は朝鮮人だ」

 「私は朝鮮(人)だ」−−。

 日本の安倍晋三新首相の父親、安倍晋太郎(1991年死亡)元外相が普段からこのように言ったと、
世界(セゲ)日報が日本の「週刊朝日」を引用して報道した。

 この週刊誌は10月6日付カバーストーリーで「安倍晋三研究−家政婦が見た安倍、岸3代」という
見出しで安倍首相家門の内側を特集報道した。

 岸と安倍の家門で家政婦として40年を過ごした久保ウメさん(80)は、週間朝日とのインタビューで
安倍首相の父親、安倍元外相が告白した家庭の内部を比較的詳しく伝えた。

 久保さんは「パパ(安倍元外相)は誰にも言えないことを私には言ってくれた」とし「(安倍元外相死去直後)
入棺のとき、この人の骨格を見ながら本当に日本人の物ではないと思った」と説明した。
 それとともに「頭からつま先までまっすぐに横になっていたが、完全に韓国人の体形だ。
(安倍元外相)自らも『私は朝鮮(人)だ。朝鮮』と言っていたが、この人は朝鮮人だと思った」と回顧した。



20 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 00:33:08
また「(政治家として周辺に)人気が高く、よってもう少し元気に活動する時間があれば、北朝鮮問題も
解決したと思う。安倍元外相の死は国の損害だった」と惜しんだ。

 この雑誌は安倍元外相は生前に安倍家の起源は10世紀くらいまで韓半島北で中国大陸にかけて
存在した渤海(パルヘ)国に始まったという考えを持っていたが、日本での安倍家の起源は明らかでは
ないと報道した。
 安倍家の起源について久保さんは「安倍家の本流は青森県だ。安倍元外相が朝鮮だと言ったが、
これは今の北朝鮮ではなく、その北と吉林省の下側にあった渤海」と「11世紀平安時代の武将だった
安倍が今の安倍家の祖先と一致する」と説明した。

 安倍晋三首相の母方の父である岸信介元首相も安倍首相を非常に惜しんだと付け加えた。

 久保さんは安倍首相が生まれる前から東京の岸元首相の自宅で家政婦として過ごし、今はそこを出て
東京に住んでいる。

 1924年生まれの安倍元外相は毎日新聞記者時代の1956年当時、外相だった岸元首相の個人秘書となり、
その娘の洋子さんと結婚、1991年5月、首相(自民党総裁)を目前にして病気で死去している。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80386&servcode=200§code=200


21 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 12:34:23
寺子屋教育が爆発的に広まったのは江戸末期(pu

22 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 17:54:30
相手にするなよ こんなの

23 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 20:18:04
前スレを全部観たら知ってると思えた。
知らないとかのコピペや意見ってよくサイトは門外の人から耳にするのばかりで
実際にマトモな学者が採用して無いってのが分かったのと
知ってる派の方が初めて聞くような色んな話しが出たりして知識をかさ上げできた。
この趣旨の議論は知ってる派の方から学んだ事が多かった。
何故なら知らないとかってイデオロギー系サイトで観るし別に今更、聞いてもたいした事がない。
逆に、それに対する曲解だとの指摘を観て「そうなんだ」とか思えた。
この趣旨のスレって知らない派に不利で知ってる派に有利なのかも。

だって天皇を知ってるよなんてわざわざサイト作らないから。
逆に知らないのはわざわざこんなスレで観なくても口泡飛ばして叫んでる怪しい人は居るし。
知識の一方通行だったと認識させらろ。


24 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 22:24:21
お前は渡部先生の有り難い御書でも神棚に祀って拝んでろ

25 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 00:41:01
太平記の講釈でも聞いて知ってたとしても崇拝はしてないでしょ。

26 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 07:57:04
太平記の記述を聞いただけで天皇を崇拝するになる香具師は頭のネジが緩んでいる

27 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 16:13:06
なぜ天皇の御陵である歴代の古墳が荒されてしまっているのだろうか

28 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 16:48:44
>>23
乙w

29 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 17:38:20
>>23
私はあなたと逆で知らないのが当然だと思った。
常識として自分の生活に関係ない天皇を人々が知ってるわけがない。
同じものを見てもみんなそれぞれ違った感想になる。それでいい。
日本は大日本帝国や北朝鮮とは違うんだから価値観の統一は必要ない。


30 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:08:25
なんとなく知っていた人も
けっこういたという感じはするな。

31 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:22:59
>>29
私はあなたと逆で従来
ある勢力が作為的にまるで誰も知らなかったと
いう見解よりははるかに多くの人たちが天皇の存在や
天皇に関係するなんらかのものを
知っていたと思うのが
いろいろな歴史的資料を読んだ常識的な感想です。

もちろん見解の統一必要ありません。
ここはなつかしのソビエトや中国共産党や北朝鮮
ではありませんからね。

32 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:41:49
生まれたままの人間は天皇を知らない
天皇を知る為にはそこに何かを付加しなければならない
その付加がなければ知らないのが自然
生活必需な物事から知識は身につく
娯楽や教養も時間と資金がない人々には昔語りを薄闇の中で非労働者に聞くぐらい
昔語りは御伽草紙や竹取物語とは違う
人々の日常の神は身のまわりにいるし領主と竜や天狗や地蔵などの土地神が登場人物

33 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 19:56:24
>>32
残念ながらうちの地域の小さな村の
昔話にさえ、都からくだってきた藤原某や大伴某
の話は伝わっていますが。
また本当にその薄暗がりの話の中のすべてに天皇やそれに関連する人や事物が
登場しなかったとなにをもって言っているのか?
どのようなデータや証拠があるのか?

実際に証拠として文献が残る竹取物語などを
否定して、なんの証拠も根拠もない
自分の願望を歴史に投影するのは
歴史に対する冒涜といえましょう。

34 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 20:07:15
薄暗がりの中で非労働者

て、なんかうさんくさいプロレタリア文学(死語?)の臭いがするな


35 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 03:14:48
>>33
> どのようなデータや証拠があるのか?

だからさ、前スレから読んでなくても、このスレタイを見れば、
これが糞スレでネタなのは、明らかでしょ。
やたらに興奮しないように。

そのうえで君に言っておくと、こんな話題の「証拠」などは今のところないし、
今後も出ないだろうことは分かってる?

 設問
  あなたは天皇を知っていますか。
 回答欄
  1. はい
  2. いいえ

こんな無意味なアンケート調査は、それこそ有史以来されていないし、
仮にされていて結果が「はい」が80%とだとしても、20%だとしても、
どちらにせよ、そもそもの設問が意味不明なのだから、
YesかNoかじたいは意味がない。

なので、まじめな話としては、君の村の昔話とか竹取物語やその他を元に、
いつ頃のどの地域のどういう階層のうち、どのくらいの割合の人が、
どういうふうに知っていたか、という推測をするしかないんだよ。

36 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 06:46:48
天皇=朝鮮人だとインテリ層には知られていたらしいな

37 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 12:41:32
知っていないソースなんて出せないんだから
天ヲタは知っていたというソースを出してください

38 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 13:40:26
民話や昔話に天皇が登場する話は確かに極少数ほとんどの話ででてこない

>>33貴族文学に天皇が登場するのはあたりまえ

39 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 14:22:16
日本史苦手な皇国史観のカルト宗教団体員が啓蒙活動
第一は若者の親からの自立を他者への依存に繋ぐ事だって?

やめとけ

40 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 19:10:29
もののけ姫だとタタラ場の女たちは
「ミカドって何?」って感じだったな。

仮にその存在を知っていたとしても
文字通り雲の上の神様みたいな、自分とは関係ない世界の話だったろうな。

41 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 22:09:19
>>40
そりゃそうだろ。宮崎君は残念ながら元左翼運動家だから
君達の歴史観をまだひきずっているんだな。

42 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 22:13:08
>>38
は?竹取物語は作者不詳の物語だが?

一休とんち話しも貴族文学か?

43 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 11:39:29
秋田県、カン満寺には
なんと高さ4メートルの応神天皇像が
伝わるが
あきらかに江戸時代以前の作品だが
京都から遠く離れたこの地でも
古代の天皇の伝説は生きていたということですね

44 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 11:42:22
もっとすごいのは東北のどっかの神社の
奥宮にはヤマトタケルが突き刺した
宝剣がたしかに地面というか岩にささっていた。
残念ながら神社名を失念してしまった

45 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 12:01:45
仙台のしわひこ神社は
平安時代頃に朝廷から祭祀料をもらっている

46 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 12:06:29
埼玉県氷川神社にはヤマトタケルが参拝している
さらにはなんと明治天皇が行幸して
自ら祭祀をとり行ったという!

47 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 13:59:23
アンチ皇室のデーブいわく
「一休とんち話しは貴族文学」

藁!

48 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 14:48:30
京・大坂・江戸以外の鋳物師は真継家から天皇御璽のある免許状もらって
たからな。

49 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 15:02:21
いわゆる被差別民なんかも天皇由来の由緒書をもって、良民層との摩擦を回避していたようです。
正統な武家政権からはあぶれた者たちの最後の拠り所といった風情ですね。

そういった必要性がある主としてアウトカーストにあるもの達や、彼らと交流のあるもの達は
天皇朝廷というものについて、それなりに理解していたでしょうし、
それ以外は殿様やそのお姫様と区別はついていなかったようにも感じられますね。
お雛様や竹取物語なんかの話題が出ていたので。

50 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 15:16:41
>>49
数え切れないほどある物語の中でわずかにしかない天皇話を取り出して

「天皇は物語に出ているからみんな知っていた」

51 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 15:16:53
正統な政府権力の論理から外れたもの達の補完的な拠り所と考えた場合、
戦前の共産主義社会主義者とパラレルに考えるとよいと思います。

戦前の農村部で、共産主義社会主義という言葉は知られていても、中身を知ってる人が
どれだけいたかということです。各種報道や政府による(歪んだ)衆知は、中世近世の比ではないでしょうけど、
それでもある程度以上理解していた層というのは、あくまで少数派。

中世近世の天皇朝廷の理解というものは、それを上回るものではなかったでしょうね。

52 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 15:27:37
>>51
韓国ですら、朝鮮戦争時に保導連盟事件等で
李承晩によって自国の共産主義からの転向者30万人近く虐殺されているじゃん。
もう少し理解はできていたんじゃないのかな。
存在自体がお笑いの国家と比較するのもなんだけど。

53 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 15:43:50
意味不明ですよ。

韓国で共産主義者の弾圧から、韓国で30万人の共産主義者がいた、だから日本でも共産主義について
ある程度以上理解していたものが多数派だったという、トンデモ三段論法ですか?

天皇ヲタの考えることは、正直わかりません。


54 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 16:31:44
>>53
サヨは頭悪いな。
韓国なら、その比喩表現の状態だと自国の指導者により皆殺しにあったと皮肉で言っているんだよ。
それと、現在でも共産主義や社会主義を理解できている人間少ないだろ。
例えの表現としてダメダメすぎだから、からかってみただけ。

あとは庭訓物で学んだ奴らや偐紫田舎源氏が読み本として流行った時代背景を無視して
天皇について知っているものいないとかいわれてもなぁ。
百人一首のパクリの狂歌なんか山ほどあるし。
いつの世でも、無知は無知、知識層は知識層としてそれ相応の知識は保持していたって。

55 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 16:48:02
それこそ、意味不明ですよ。

朝鮮戦争期の韓国の状態が、戦前の一般民衆の共産主義の理解になんの関連が?
関連しているからこそ皮肉になると思いますが。

例の、自説に反論するものは、在日!左翼!という、逝っちゃった脳内設定を基にした
皮肉ですか?

そんな脳内設定をもとに議論をするのならば、そりゃ他人は馬鹿に見えるでしょう。
誰も前提を共有してくれないのですから。

56 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 16:52:01
ちなみに天皇について知ってるものはいないなどと、誰も主張していないと思いますが。
私の主張はこんなところです。
存在しない主張を前提に、顔を真っ赤にしてファビョっても、正直???といった感じですよ。

>いわゆる被差別民なんかも天皇由来の由緒書をもって、良民層との摩擦を回避していたようです。
正統な武家政権からはあぶれた者たちの最後の拠り所といった風情ですね。
そういった必要性がある主としてアウトカーストにあるもの達や、彼らと交流のあるもの達は
天皇朝廷というものについて、それなりに理解していた

>正統な政府権力の論理から外れたもの達の補完的な拠り所と考えた場合、
戦前の共産主義社会主義者とパラレルに考えるとよいと思います。



57 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 19:26:00
天皇って付いているスレで脈略もなく強引に共産主義を持ち出すって何?
工作ならどっかのスレでやってくれ。

58 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 23:06:12
>>43~46
バカ丸出しの書き込みするな厨房
勉強してから出直してこい

59 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 00:25:58
>>57
構造として似ているということですね。

近世中世の正統な政府がもたらした武家秩序のアウトサイダーが天皇権威に頼った構図と
勃興期の資本主義・急激な工業化という明治政府の論理と矛盾に対する違和感や運動が
共産主義社会主義思想に収斂されていった構図が。



60 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 17:05:08
>>59
更に具体的に

61 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 18:20:59
要するに、神輿を担ぐところが似ている、と。何にでも言えるわな。

62 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 19:00:56
正統な政府権力の補完である面で存在意義があるという点で似てるよね。
それ自体が権力となると碌な事がないという点でも、
建武の親政、明治政府は、共産主義国家に類似する。

63 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 20:37:17
なんか昔の人が知っていたんだな
という具体的な歴史事実があがってきた
ところで無理矢理イデオロギー論争で話しを
そらして、じつに卑劣というか姑息な精神しかもちあわせていないんたなあ
と感じました

64 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 20:44:08
竹取物語厨?ありゃ姑息というより狂信ですから

65 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 18:06:34
なんか昔の人が知らなかったんだな
という具体的な歴史事実があがってきた
ところで無理矢理イデオロギー論争で話しを
そらして、じつに卑劣というか姑息な精神しかもちあわせていないんたなあ
と感じました

66 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 18:48:42
被差別部落と天皇制は切っても切れない関係だからなー。

67 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 16:04:17
天をたwwwwww

68 :イランジン:2006/10/14(土) 18:23:26
       /    // | / /´   / j  ヾ  ヽ 〈{::|
       !    //  | !/  / / /\  ',  ヽ V    あらあらウフフ♪
     │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|
     │  /.|    |l  ア メ / / /´  `、|   ∨    西暦2006年にもなって天皇陛下万歳ですか?
       ',  //|    |! / ‐ 、  ´ ! ´__  l|    |
       ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |    石器時代もイイとこですね!
       / /|      |                |    |
        { |/|     |        i     │  ハ    2003年の皇室関連予算は約270億円。内訳は
       ∧ !l |     |        _      /   | ヽ        
       / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉  宮廷費    63億円  内廷費     3億円
     /::: : /´ |      |> 、       ,.ィl: : l   ,'  ヽ 皇族費     2億円   宮内庁費   114億円
    /'"´ _\ |    | : : : |` - 、 _,. ´ |l: /  /\  / 皇宮警察予算 88億円
    レ '´   ヽ!     |ヽ: : :|        V  /   \>
             |   ハ::/rl     ,. -''/  /ー-- 、ヽ   皇室外交はヒロヒトラーとか呼ばれて最悪!!
             |    l'´/ ノ    / | ヽ /  ___ -‐`ヘ、
        ,.、 -|   | |'´ ̄` ー/    !  Y /   ヽ  ノ´ ヽ   早くみなさんで天皇制廃止しましょうね!!
     ,r " |   l   | |    /   /ノ   レ    -く_/     '    官僚、在日、天皇陛下は不必要。
    / l   !/ヘ|  l  |   /    ./   / j _/    ヽ     |

69 :イランジン:2006/10/16(月) 22:39:48
251 :実習生さん :2006/10/16(月) 18:54:56 ID:f4wlkUgy
テンコロみたいな個人崇拝の根源を抱えていたら北朝鮮みたいになってしまうよ。




252 :実習生さん :2006/10/16(月) 19:00:07 ID:USdtYHl8
正直言って、税金の無駄ですわ。


んで、善良な市民の声をおいておきますね!


70 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 00:35:14
  ,i´ /::゙l::ヽ:`-~ノ`::::::::::: : : : .,┐: : : : : : : : : : :   : : :::::::::::::::゙l
  /  ,!::::゙l、ヽ:::│:::::::::::::::::::::::.l゙ ゙l::::: : : : .........: .: : :::::::::::::::::::::::::|
  `゙'-l゙:-,.:゙l,:::゙∨::::::::::::,、::::::::,l゙ ゙l::::::::,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
  .,/|::-,"'-/:::,、::::::,l゚!::::::::./  ,!:::::::/|:::::::::::ュ,:::::::::::::::::::'j,:::::::|
,/` |::::::゙'ッ":::./{::::::::| |:::::_,l―-(,--l゙ ←--/ ゙=,,,,,,,,,,-,u,り:::::,l゙
`\  |:_,,,::゙'ー/〔 .|::::::,! .゙‐'゛            `____  ` `)/  愛ちゃんデ〜〜ス
  `-,i´ `\、:゙l .冖'" .,,┬''l ゙̄,{゙ヽ、 ヽ  ,/ ,X,,,,,√゙'‐  ゙l  
   { ⌒''-,,゙'-|        ~^      {         l   イランジンちゃ〜〜ん
    ゙l. ./^゙'i、゙l                         |  
    .゙l゙l、 、,、` .|                │       l   そんな琴言っちゃダメでちゅう
    |:::ヽ、  .|              ゙'-―--‐       ,l 
    ↓:::::゙"'''''"|!、            _ __、      /   わたしの成長見守ってねえ〜〜
    l゙:゙ヽ,::゙l、:::::゙lヽ            、_ニニニ,―ー    /
    |:::::::\:\:::::ヽ\、             --     ,/    あなたの幸せ祈ってますから〜
   ,}:::|::::::::ヽ::`'、、:゙'-,,`ー-,,_           _,/
   ,l゙:::l゙::,:::,/¬'''"'―イ,,,_ `'''-、,_     ._,-'"
  ,l゙:::/::l゙:/   _,,,,,_    `゙''ーi、,,_ `゙''―ー'''"{
  ,l゙::::l゙::,!/._,/゙^  `゙'ー-,、    `゙''ー-,,,,、  |、
 /:::::l゙: |:|'"     ___,,,,ー、,,,,_    `゙'-,,|`゙''-,_
 |::::,l゙:./,i´,,,―''''"゙゙`    `゙''-、.~゙'''-、,,、  `'''┐ ゙'-,
: l゙:::,!│,|/`            `'ー-,,,,,_゙'-、,,,,__,ッ-,,,,У
: .|::l゙./,,i´                  `゙゙'''i、     .\


71 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 22:48:50
>>70
イランジンはスルーだ!
こんなことしてもイランジンは反応してくれたと喜ぶだけ!

72 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 19:22:52
鯛めし発祥の地
淡路島、北条にはその由来を
神功皇后としているから
こういう由来とともに庶民は天皇のことを知っていたろうね

73 :イランジン:2006/10/22(日) 20:32:35
      l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:、:l
     .!.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.ヾ.:.:/.:.:/.;.r:'::`ヽ:.:.:.:.:.:ヾ!
     〉.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:`ー:.ミ.:i.:.:/:':.:;.:r'"'`'"゙、.:.:.:.:.゙:、 <こんにちは、首相の茅葺です。
     !.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./`"'゙"'ヾ丶、:;:ィ'"´     i.:.:.:.:.:.:l
     |.:.:./.:.:.:.:.:.:/                l.:.:.:.:.:.:|    天皇がいなくても首相がいるわ!
     ヽ:i.:.:.:.:.:.:/                  _,,...- i:n.:.:.:.|
      l!.:.:.:.:.;イ .............,,,,__     ,.r;'" ___  iK.:.:.:.|    甲殻のなかでも活躍しました。
     /l.:.:.:.:.ni   _,,......三ミ    ,.::/;ィ';;;;iナゞ| /.:.:.:!
      /.:.:!.:.:.:ム゙、‐<'''1;;;;,,ド、 ,   ヾ ''一'゙''  レ.:.:.:ハ    問題はナイはずよ!
     ;'.:.:.:.l.:.:.ヾ ヽ   '`''"´           i.:.:.:/.:.:.゙:、
    .!.::.:.:.:.i.:.:.:`::-、             i      l.:.:/.:.i.:.:.i:l   国家元首と兼務ですが、職務は各々の官庁と
    |.i.:.:.:.:.l!.:.:.:.:.:.:.゙:、         .. .!      /.:;:'.:.i.:l.:.::|   バランスとってます。
    |:l!.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:;ハ、     、__...._,.....,.  ,.イ.:.:ト:.:.:|!.l.::l
    l:lヽ:.:i./!.:.:.:;イ.:i i \    `ー-- '  ,イ ヽ:| |:./!ハ:i    また、甲殻機動隊で呼んでくれないカシラ。
    ヾ ヾl  !.:.M:.:|. \ \       /|!  〈. !'ノ ゙i
      ` ヾ:! /゙|    \ ` ー -- '   l   ゙:、
        _,../  l      \      l /    i\

74 :アクセルドライブ:2006/10/22(日) 20:38:44
>>73アニメ見すぎマジきもい

75 :イランジン:2006/10/22(日) 21:57:21
         / , /,  、   \. ヽ、
        /// / / |  \  .} lヽ、 <そうか、天皇陛下のために命を奪われる時代があったのか。
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`   それで戦争に負けて、当の天皇はアメリカと仲良くやってるのね。
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ      マッタク恥ずかしくないのカシラ?
          }、!、 '_   //ll//
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l       特攻とかで戦死した人の霊も浮かばれないわね。
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥
  ゝ;:::::::::::::l:::::|::::lll.| |jl./  //::::::::::/
   |:::::::::::::ヾ丿::::lll| /イ</:::::::::::::/
    l:::::::::::::::ヾ::::::ヾllイ::::::::/_::::::::::::::|
   |::::::::::::::/::≧Z厶}カ-弋ヽ :::::::::|
   ヽ,r冖ナ´:::::::::::::::::|.|::::::::::::::::::::r'′
    r'  ( :::::::::::::::::::::‖:::::::::::::;:/
    ゙l, ,ィ´`'ーff─f─.}!-‐一'´}
    ゝY::::::::/|| 〈::::::||:::::::::::::::|
     /::::::::{.|{  `!::|」::::::::::::::`l
     ヌ._:::::::|‖  |:::::::::::::::::::::::ゝ
    /   ̄` ||   L⊥..-‐ 'i´',
    /   | |」\   l    | ヽ

76 :アクセルドライブ:2006/10/22(日) 22:25:18
>>75マジで死んで

77 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 00:11:13
>>76
イランジンは無視だ!無視しろ!!
こんな事してもイランジンは相手にしてくれたと喜ぶだけだぞ!!

78 :イランジン:2006/10/23(月) 08:33:08
    __,,、--'''~/:.:.:`''/'゛;:;:!;:;!ー!、!;!;;/==i    :.:.:.:.:|/ |´ <そろそろ、天皇制をやめませんか?
. /"~~´ _,、--'"=-/'ー';;:.;:.ヾ;;!、:!/~;;!ヾ;;;;;;;;|    :. :.:...! /
.!    /::::.;、-'"/;:;:;:;:!:.:.:|`、!;!;:;、\/;;;;;!`ヽi    :.:.:.:./`')
.!  ./:.:.:/;:;:;:/;.;.;.;.;;!;:.;:!、;;:、!;!;:;、;:\;:;:|;.;.;|    :.:.:.!/   皇族には象徴をはなれて、自由に生活
i   ./:.:/:.:;.;./:.:.:/:/;;!;:;:;!'" `'、;:;:、;;!、ノ;;;;:;!    :.:.:.:|゛     してもらったほうが有意義に人生すごせるわ!
.|  ./::/;:;::./;:/:.:.:./:/|!'|;:;:|  _,、ヽ;:ヽ!;:ヽ;;;;!     :.:.::!、
. ! /;/|;.;.;/;;;;!;.;.;./:/i|!'!:.;;| /゛_,,,,ヾ、;、;;!;;;;;!    :.:.:.:.!;;、
 '、|:/ |;:;:;!;:;:;|;::.:.i:./ i|! '、;| ゛´/!;;i!、/`|!;;!;;;;|    :....:..|;;;;、   ゚
  、|' |;:;:;!;:;:;|!;./'!"~`'! ヽ!.   '--'、 !;!;:;:;!    :. :. |;ヽ;;、
  !  i;:;:!;!;;;i!;;;!、|,,、=-  ` ;:,   " |;:|;;;;!    :. :. !、;.、;;、
  |、 'i:i::!;:;:!;'i|;;ヽ ,,    '' .,   ./!;;/;|    :. :. |ヽ:;;;、;\
  .!'、 '|:|i;:;:|!;:!;|ヽ、    、-''´  ./ノ/;;! !   ! :. :. :!;ヾ::、;\;\
   ヽ 〉;!;:;:!;:;:;| ヾヽ、     ./ /;!;/.    /:.:. :. !;;;!;;!、:、;.;!\ヽ
    、!;!:.!;:;:|;.;.|  |、 `~ヽ''ー'''´:. :./;;:/.   i!:. ::....|;;;;;!;| ヽ:;;;! \ヽ
     |;||;;;|;.;!;.;|:. .!`\_...| :. :. :.:.:/;;;/:.    |:. :.:....:|;;;;;;!| ヾ;;;!   ヽi
     !| |:,.:,;!;:;:!.      ヽ, :. :./;.;/ .:.   .i/:. :. :.|!;;;;;;|  !;;.|   ヽ,
    i:| |:.;.;!:.:.!:.!     'i :../;;.;/     |':. :.:..../|;;;;;|   |;;|    !
    .|:|  !;:;:|:.:|:.:.!.      ./;:;/!   :. ::.....:.:....:./ |;;;;!   .!;;!    !
    .!;!  '!;:;|:.:!:.::|.      /;/;/       .:.:.:.:./  !;;|   .|;;!    '
    i:|  .|;:|;:.|ヾ|..     //;/        ..::::/;|  .!;;!  /'

79 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 19:56:14
この荒らしは
アンチ派の敗北宣言に等しいな

80 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 20:07:21
全員が知っていたかとなると、現代の日本人でも知らない人が絶対にいない
とは断言できないので、そりゃそうだわなといかいいようがない。

81 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 20:12:28
割合からいくと、ほとんどの民衆は知らなかったようですね。
前スレを読むと。

82 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 23:39:03
階級とか地域によっていろいろだべ。



83 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 12:23:12
ほとんどの民衆は知らなかったようだが、漂流して南蛮人に助けられた船乗りは知っていたらしいね。

84 :イランジン:2006/10/26(木) 12:49:57
            j    l     ヽ. ヽ:..:.;.イ ノ 廃帝してよくなった国があるのか?って言うやつがいるが
           ,'   ,ノ     __,. -Y/.:j-'
            /   /``¨T" ̄ | _,j、;/       あくまでも日本のハンシだ!
           /    /ー--┴一…f´ _,.ヘ、
           /   ,/ 「 ̄ ̄ ̄¨}! i! |!  }      よその国がやったからドウダとかはカンケーーーねえよ!
          /   / :ト、   _,,」! j! i{`¨iヘ
          /   /ー-{ ,>く´_ノ'./  _レ' ,ノ     自主自立自営が民主のキホンなんだ。
         _/   /ゝ、 `ゝ-<.ィく_,ニ -‐「
       k'__  /   ` ー-一'7´     :|
       L.__ ̄}           !     :!     自分たちで自分たちの未来を切り開く!!  キホンじゃねーーーか!
       /ー-' ノ        l       :!
      {,{>ゝ、ゝっ       i        | 在日、官僚、天皇陛下は3大税金泥棒だな!!
       L,ゝ>イ        j      l

85 :イランジン:2006/10/27(金) 08:49:43
天皇陛下もふくめて、上層にいけば行くほどに、こんなものなのですよ。


「牟田口司令官は、 死んだ兵隊たちに誠にすまなかったと、頭を下げたことは死ぬまで一度もなかった」 (古田中陸軍大尉)
「昔から死ぬ、死ぬといった人に死んだためしがありません。
司令官から私は切腹するからと相談を持ちかけられたら、幕僚としての責任上、
一応形式的にも止めないわけには参りません。司令官としての責任を真実感じておられるなら、黙って腹を切って下さい。
誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい」(第十五軍藤原参謀、切腹するつもりだがと相談されて
の返答)


一般の兵士や民間の女性やお年寄り、子供が100人や1000人死んでも

コイツラ腹の一つも切りはしませんって!!

こんな連中のために命をかけるなんてアホっすわ!そんでムダ死に!!

86 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 16:28:19
【天皇号】(てんのうごう)名詞 天皇号が約900年間中絶していたことを知らない人もたぶんいる。
(「あのんの辞典」より引用)

87 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:10:52
。宇多天皇が太子に
天子たるものこれだけは早く読みなさいと
遺訓した帝王学のバイブル「群書治要」は
本家中国ではとっくに失われ
日本でのみ伝来されて、清朝末に逆輸出されましたからね。

88 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 19:45:56
人気スレ「江戸時代の天皇様」
は途中変なアンチというか
歴史的な会話のできないただの自己厨が出て
雰囲気が悪くなったがなんとか
好評のうちに終わりましたね。

89 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 16:58:56
テレビ水戸黄門より
東野「我に大楠公もどきの秘策あり」
このような台詞が普通に出てくるのだから
昔の人の教養てわりと高いね。

今だったら見てるやつ誰も意味わかんないだろな。

90 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 09:20:05
テレビ番組w

91 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 12:40:41
引きこもりのウヨ坊が引用できる限界なんだから笑って許してやれw

92 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 22:58:49
>>85
生まれたときから王様で人に頭を下げたことが無いから
仕方ないといえば仕方ないかも。

93 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 21:28:08
>>92
おまえはスルーされてるから
そこんとこよろしく


94 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 20:08:53
青森県、清藤家には
700年前から伝わる家訓がある

95 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 15:48:11
で、結局、多くの農民は知らなかったってこと?

96 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 17:39:16
そういうこと

97 :ネット嫌い:2006/11/16(木) 23:21:23
通りりすがりだけど。
確かに引きこもりウヨ坊だよな。
まともな人たちのレクチャーされた方がいいね。
あと日本史の良書をたくさん読むこと。マトモな学者のね。
よしのりとかイザワとかじゃなくて。

98 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 23:44:55
ちょっと一言。天皇は確かに庶民レベルに完全に認知
されていたとはいいがたいとは俺も思う。
しかし広範囲に見られる太子信仰や全国にある伊勢神宮の末社(神明宮というのがそう)、
天照信仰、数多い御霊神が朝廷に関わっている人物(天皇に対する
反逆者)である事実から推しても、全く天皇に無知だったとは思えない。
天皇に関する知識が現代と違った形態を取っていたとはいえないか?

99 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 15:37:27
どういう形態を取っていたと思ってるの?

神明神社は、あちこちにあるけど、
庶民の実感としては天皇とは結びついてない。
近くにあるけど、豊作祈願所だよ。
戦時中の、「八紘一宇」の石が今も残っているけどね

100 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 17:15:42
図版 6-4. 源頼光公館土蜘作妖怪図(みなもとのらいこうやかたつちぐもようかいをつくるず)

歌川国芳 大判3枚続 版元・伊場屋仙三郎 天保14年(1843)

国芳の作品中、もっとも独創的かつ庶民の共感を得た図のひとつ。
天保12年から14年にかけて、老中水野忠邦は「天保の改革」と呼ばれる政治・
経済改革を行った。倹約励行・風俗粛清をスローガンに掲げたこの改革で、
庶民は厳しい締めつけにあい、不満を募らせていた。
本図の上半分の妖怪たちは、さまざまな禁令に苦しむ人々のデモ行進を表して
いるといわれる。
いっぽう、病鉢巻をした頼光は無能な将軍、碁を打つ四天王は忠邦一派ならびに
検閲官とされている。
この浮世絵版画は幕府に押収され、版木も壊されてしまったため、
初摺は大変貴重だ。しかしその後、版木を作り直し、
無許可で少なくとも二度版行されている。


101 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:18:49
98だけど、俺の勇み足だった。別に専門じゃないんで許してくれ。
ただ神明神社、中世とかはどうだったの。伊勢神宮領である
御厨なんかに建てられていた
と思うんだけど。そういう荘園の農民とかが神明神社についてどう感じて
いたのか?誰か仮説でいいんで教示して欲しい。

102 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 21:57:48
あいも変わらずイランジンは荒らしを続けているというのに、削除人はいまだ
奴をアク禁しようとしない!!
諸君、今こそ力を集め、イランジンをアク禁にしよう!そして、2chに平和を
取り戻すのだ!!
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1162038780/
イランジンが荒らしを行ったら↑に報告すべし!!

103 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 01:29:59
京都、畿内、それ以外とかに分けないと。

104 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 02:11:23
全国各地に守り神として祭ってある稲荷神社が正一位という官位
を与えられてる状態で、周りの人々が目に見えない神様に位を与える
さらに偉い人つまり天皇がいると考えるのってありえると思うけどね。



105 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 16:59:23
うちにも稲荷様があるけど、
それも正一位なのか?
天皇なんて考えもしなかったけど?

106 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 20:58:30
>>105
稲荷神社の総本山である伏見稲荷神社が正一位をもらったことにより、
その分社格である地方の稲荷神社も正一位を名乗るようになったらしい。
今現代で見れば、別に正一位なんて階級をもらわなくても稲荷神社自体
に知名度あるんだから、わざわざ宣伝しなくても良いんだが。当時の格式
の面での価値判断の1つである官位を頂いてそれを当時宣伝しててもおか
しくは無いだろう、現在でも、一部上場企業ということを宣伝文句にしてる
企業もあるだろう。
そして、今みたいに、村の守り神とかに正月の初詣とかしかいかないような
感覚ならあなたが知らなくても当然なんだと思うし、今更過去の稲荷神社
が正一位だからってそれほどインパクトは無いんだと思う。
昔は、毎年の米の収穫やら、人知の及ばない要素で次の年の生活が左
右してたんだから、今なんかよりもよっぽど信仰の面で厚かっただろうし、
平安時代ならば、その地元に赴任する国司よりも官位が高く偉い存在
なんだって意識があってもおかしくはないと思う。
その上で、誰が任命するのか?っていう疑問が浮かんでも良いと思うが?


107 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 01:10:42
思うから何

108 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 16:12:03
>>105
君の家の屋敷内にあるのか?
祖先は富農だったのかな。

109 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 20:08:00
機内では比較的知られていただろうね。でもそれだけ。

110 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 21:28:32
>>109
機内って、飛行機??

  シャミ野朗・・・

111 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 23:01:37
Wで協力技覚える条件って何?

112 :111:2006/11/25(土) 23:02:30
すみません、スレ間違えました。

113 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 06:33:40
スレどころか板違いじゃね?

114 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 10:19:47
高山彦九郎が世間に天皇の存在を知らしめるため奔走したらしいよ。

115 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 21:36:37
つまり知られてなかったんだな

116 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 00:21:20
>>114
天皇の存在を知らしめるためって意図的に言ってるだろ?
あの当時は、天皇になった皇子の父親が親王で、その親王の待遇をめぐって幕府と朝廷が対立していた時期、
その時期に、朝廷側の公家に養ってもらってたのが高山 彦九郎それが全国で天皇の存在を知らしめるために
奔走ってのはありえない。
明らかに、あれは尊王倒幕を唱えるために各地で同士を集めていたものと思われる。
現に時の幕府に目をつけられて切腹している。
まぁ、寛政の三奇人と言われてる人だから、100年早い行動もしたんだろうなと思うけどな。
ただ、その高山 彦九郎の行動をもって、天皇の存在を知らなかったとはいえないな。
鎌倉以降、権威と権力は別であったわけだし、数百年続いてれば、一般庶民にもそういう認識があったと
思う。

117 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 23:03:43
天をたの妄想は限りなし

118 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 17:00:11
ウヨ脂肪wwwwwww

119 :日本@名無史さん:2006/12/28(木) 22:03:29
農民のが尊皇運動参加数が多かった事実


120 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 11:09:55
>>119
当り前だろ、革命派が下層階級なのは何処でも同じ。
別に天ちゃんを敬っていたわけでは無い。

121 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 12:25:45
一方サヨが敬愛する腐れ豚政権を支える糞朝銀には2兆円近いお金がつぎ込まれた

122 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 16:52:01
なんでつぎ込んだか?と考えてみると良いですよ。

自民党も脛に傷は多いということだよね。

123 :日本@名無史さん:2007/02/18(日) 19:32:11
詳しく。

124 :日本@名無史さん:2007/02/18(日) 20:37:49
田尻佐編が調査した「贈位諸賢伝」で
幕末志士の贈位者は武士676人、郷士浪人62人
農民109人、商工60人とある。

農民109人の内訳は庄屋・地主等の有力な者が74人
有力でない農民が35人贈位者に記録された。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)