2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史学科卒論なんでもスレ参 in 日本史板

1 :名無し:2005/12/21(水) 15:03:59
前スレが落ちていたので新たに立てました。
今年度の論文作成者のみんなで卒論作成の質問・悩みなどなんでも語り合いましょう!
先輩方、ご助言をぜひお願い申し上げます。

前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114134370/l50

2 :名無し:2005/12/21(水) 15:04:54
「論文を書く際の注意」(文系)

1、事実・引用・分析のバランスが必要
1、事実とは、ストーリーのあらすじ、歴史的な概要など
2、引用とは、(映画・演劇などであれば)台詞、インタビュー、一次資料、先行研究など
3、分析とは、自分自身の視点から導き出した見解
4、パターン、構造、共通のテーマ、アイディア、事実をよく考えた上での推測など

2、アウトラインを守ること
5、不必要な雑談(ページ潰し)を書かないこと。
6、全ての章の最初に研究テーマの問題を繰り返すこと
7、各段落の最初と最後で、論じる問題と引き出した結論を明確に示すこと

3、事実に基づいた結論を示すこと
8、すぐに一般論に結び付けないこと
9、単なる推測、曖昧な言い回し、抽象的な文章や主観的な感想はやめること
(「そうだろう」「〜ぐらい」「かもしれない」という言葉は使わない)
10、推測をする際は、必ず根拠を述べること(理系と違って文系の論文では根拠となる事実が
少ないので、説得力必要)
11、参考文献やインタビュー・アンケートを上手に活用すれば、立体的で客観的な論文になる

4、参考文献を正しい形で使うこと
12、他人に文章から盗用、剽窃は絶対にしないこと
13、自分の意見と他人の意見にはきちんと線を引くこと
14、参考文献から著者の見解を引用する場合は、「」で括り出典先の註を付けること
15、なお直接引用しなくても、他人の意見を参考にした部分には必ず註を付けること

3 :名無し:2005/12/21(水) 15:06:25
@卒論ポータル
http://www.mycon10ts.com/top.htm

卒論・レポート リンク集
http://www.mycon10ts.com/linkall2.htm

文献探しのために役立つサイト
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~satot/link/linkpage/kensaku.html

HappyCampus
http://www.happycampus.jp/

論文作成の手引き
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/tebiki.htm

卒業論文作成の手引
http://www.clb.law.mita.keio.ac.jp/akashi/doc/thesis.html

卒業論文の書き方
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/enzian/jitsugi02.html

東大で学んだ卒業論文の書き方
http://staff.aist.go.jp/toru-nakata/sotsuron.html

【文献検索】
国立国会図書館 蔵書検索
http://opac.ndl.go.jp/

総合目録データベースWWW検索サービス
http://webcat.nii.ac.jp/

4 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 22:16:59
今更って感じっすね。

5 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 13:07:44
いまからやる三年ているの?
4年はもうほとんど終わりでしょ

6 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 13:23:25
必死な4年生ノシ

7 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 14:11:41
もうあきらめようや。

8 :日本@名無史さん:2005/12/25(日) 01:42:00
3年は題目決める頃か?

9 :日本@名無史さん:2005/12/26(月) 14:42:36
うちはまだだったな、でもそろそろ絞り込む頃だね

10 :日本@名無史さん:2005/12/29(木) 02:17:37
がんがれ

11 :日本@名無史さん:2005/12/29(木) 13:34:16
一日十枚

12 :日本@名無史さん:2005/12/29(木) 14:40:20
史料って原本か写本使わないと駄目なの?
俺知らずに活字本だけで書いてた…
もうだめぽ・・・orz

13 :日本@名無史さん:2005/12/29(木) 14:46:06
>>12
来年もまた卒論書けるとは羨ましい香具師だなw

14 :12:2005/12/29(木) 15:19:02
昨日資料館に写本のコピーを頼みに行きました。
3年生でしょ?と聞かれたので、4年と答えた。
もちろん呆れられました…。
年明けになるらしく、間に合わないかもしれないけど
何とか頑張るしかない。
でもコピーが終わった順に連絡してくれるとの事。
本当にありがたいです。忙しいのに迷惑かけてすみません。

まだ残りの史料があるのですが、
国会図書館では写本とかって即日複写できますか?

15 :日本@名無史さん:2005/12/29(木) 15:36:21
>>14
国会図書館の複写規定
http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/data_copy.html

写本ってコピー可能なの?
コピー不可ならマイクロ撮影で、一層時間がかかる

16 :12:2005/12/29(木) 15:49:05
>>15
ちょっと厳しそうですね…。
活字史料って論文とか著書で引用されているものじゃなくても
孫引き扱いになっちゃうんですか?

17 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 00:13:04
>>16
翻刻されて史(資)料集になっているものを引用する場合?
孫引きになんないよ。それに原文書がすでに消滅してたり、
所在不明の場合もあるし。

ただ、活字史料に必ずつきまとう問題として、原文書の翻刻ミスがある。一字だけよみまちがったり、
一行すっとばしていたり。あるいは別個の史料を間違ってつなぎあわせていたり。
けっこう有名な史料集でも稀にそういうことがある。
だから、事情が許せば原本確認をした方がベター。
読んでみて、どうしても意味がとれない部分とかは必須。

まあ、卒論レベルでていねいに原本照合するのはキツイかもしれないので、
余裕あったらでいいと思うが。

18 :日本@名無史さん:2006/01/03(火) 08:18:25
>>17
欄外の言葉がはしょられてたり
撮影したものでも脇が切れてたりとか結構あるらしいね。

19 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 15:09:14
悪あがけ

20 :日本@名無史さん:2006/01/07(土) 13:04:55
口述試験が恐い・・

21 :日本@名無史さん:2006/01/07(土) 15:48:49
口述試験はかなり緊張する。けど、口述試験でダメになるなんてことはあり得ないよ。

22 :日本@名無史さん:2006/01/09(月) 09:41:00
活字史料でも読み下しにしてあるのは孫引きになっちゃうよね?

23 :日本@名無史さん:2006/01/15(日) 09:35:23
さて、後輩ども、ガンガッテいるか?

24 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 15:26:59
わーん。
テーマが決まらないよー

25 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 22:05:41
>>24
同じくorz

26 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 02:52:49
そういえば卒論って一般的にはだいたい何文字くらいなの??
とにかく多いってことは分かるんだが…2回だから卒論のこと考えたことないし…

27 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 18:44:47
口述試験てどんな感じなんですか?

28 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 18:45:53
>>26
12000から40000くらい。大学による

29 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 22:02:58
>>28
そ、そ、そんなにっ!!!??
4000程度のレポートでヒィヒィ言ってる俺は全然ダメだなorz

30 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 15:32:45
卒論簡易作成

1.「吾妻鏡人名辞典」を適当に開く。
2.適当な人物に目星をつける。
3.その人物に関する「吾妻鏡」の記事を書き出す。訳す。説明する。
4.まとめを書く。
5.「○○(人物名)について 〜吾妻鏡を中心に〜」と適当なタイトルをつける。
以上。
よし、これで来年の卒論はバッチリだ!!

31 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 15:51:40
Σ(゚Д゚ )マジデ!

ツーか、まずどの時代にすればいいか悩んでるんだが。
漢文読めないし。

32 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 01:30:49
>>31
つ戦後史

33 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 03:17:52
漢文読めないと史学科に在籍すること自体が辛くないか?

34 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 07:40:44
おわったぁぁぁぁぁぁ

35 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 08:38:42
人生がか?

36 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 17:51:11
>>31
つ【対日占領政策の変遷 〜GHQ/SCAP資料からみた】
なら、英語ですむよ

37 :31:2006/02/08(水) 01:37:38
>>32-36
アドバイスthx
漢文ダメだけど英語はもっとダメだ。
とりあえず、なんとなくだが、
柳沢家をターゲットにしてみることにした。
文書も残ってるみたいだし、行けそうな気がする。
とりあえず、基礎知識を詰め込んでみる。

38 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 04:02:54
31かっこいいがんばれ

39 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 08:11:10
定期保守

40 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 16:40:54
age

41 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 09:06:09
いつか使うことがあるだろう>このスレ

42 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 01:36:47
どんなテーマやってんの?

43 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 23:57:50
研究論文どころか国書総目録・国史大辞典すら手に取ったことないまま4年になった俺になにかアドバイスくれ

44 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 09:58:53
>>43
「国書総目録・国史大辞典」
これが一体なにか分からない手ぇ挙げろ。



45 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 21:23:38
>>43
手に取れ。まずはそこからだ。

46 :日本@名無史さん:2006/04/19(水) 00:34:26
>>43
休学

47 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 09:12:41
関が原とか大阪の陣は卒論テーマとしてはどうよ?
なんか周りにそういうのがいっぱいいるんだけど

48 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 09:22:58
光栄の武将データには異論あり
とかって展開するつもりなんじゃないの?

49 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 15:03:26
>>48
いくら何でもそのテーマじゃ卒業出来ないだろ

50 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 01:37:31
でも、実際そんな関心しかないみたいよ

51 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 15:18:20
史学科は国立大・早稲田・中央・国学院・皇學館以外はいらないだろ。

52 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 15:23:53
学習院もお忘れなく
名著『テムズとともに』をお書き遊ばされた徳仁親王殿下のご出身校

53 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 23:07:56
卒論やり始めたはいいが早速テーマ変えたくなってきた
大丈夫なんだろうか俺
卒業出来ないかも('A`)

54 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 00:02:27
>>53
テーマを変えたくなった理由によるな。

単に「アキタ('A`)」ならあまり誉められたもんじゃない。

調べていくうちに興味の対象が変わった、
調べていくうちにもっと面白いことがいえそうになった、
調べていくうちに「このテーマツマンネ('A`)」になった、

こういった理由なら、むしろすぐ変えたほうが
いい卒論になると思う。

つーか、最初に思ったテーマとぜんぜん違うもんに
変わっていくのは、卒論のみならず、よくあることだお。

55 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 00:07:24
>>53
景気が上がってきた時に卒業しないでどうする!?

56 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 05:18:08
修論やってる奴いる?

57 :日本@名無史さん:2006/05/07(日) 23:40:09
院行きたいやついる?

58 :日本@名無史さん:2006/05/17(水) 22:48:18
卒論の進み具合はどうよ?

59 :日本@名無史さん:2006/05/19(金) 00:22:39
文献目録が出来上がらず早くも留年確定(゚∀゚)アヒャヒャ

60 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 08:46:34
さっぱり

61 :日本@名無史さん:2006/06/19(月) 11:06:22
白河・鳥羽院政期のおける清和源氏義家流について

62 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 10:06:41
義朝と為義の親子喧嘩がテーマか。


63 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 00:40:02
全然進まん
ヤバイ

64 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 00:12:38
おい史厨w
自民党を叩いても井沢元彦否定にはならんぞw

それともいつもの癖で与党批判ですか?www


65 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 23:42:10
ガンバレ

66 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 23:43:11
ガンバレ ガンバレ

67 :日本@名無史さん:2006/07/13(木) 00:59:40
卒論で平家に関することを調べたいんだけど、どうなんだろ・・・
人物辞典で終わっちまいそう。

68 :日本@名無史さん:2006/07/13(木) 01:56:10
>>67
とりあえず、平家に関する論文などを探しながら、気になることを見つけ出す。
そこから始めないとね。
まあ、平家だと幅が広いから、人物辞典などをめぐりながら、
気になる人物をまず探して、そこから関連する研究にあたってみるのがいいかもね。
なにより、まず自分が調べたい分野があるなら、そこで気になることを探すべき。
論文を書くためのテーマ設定をしても行き詰まるのが目に見えてる。

69 :日本@名無史さん:2006/07/13(木) 07:18:03
平家みちよ

70 :日本@名無史さん:2006/07/13(木) 11:49:47
図書館巡って調べてたら、知りたいことがほとんど既出で興味がなくなった。
このまま続けるべきなのか・・

71 :日本@名無史さん:2006/07/13(木) 22:43:33
やめたら。

72 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 03:03:15
静岡県史7、8巻を持ち歩く男になった

73 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 19:12:34
今川か・・・本人が楽しければいいんだけどね。

74 :日本@名無史さん:2006/07/26(水) 02:19:13
ほす

75 :日本@名無史さん:2006/08/01(火) 16:41:47
史学科に限らず、卒論とは

「なにが分からないのか」を探すためのお稽古なんだな。

76 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 23:45:14
>>68とは二つの点で意見が違うな。
まず、論文よりも史料を読め。
右も左も分からぬ学部生が先行研究にふれると、
まじめに読めば読むほどその厚さに圧倒されて何もできなくなるよ。
>>70なんてその典型だな。
それから「論文書くためのテーマ設定」はおおいにアリ。
史料がなければ、そして論点がなければ、卒論は書けない。
興味関心と上の二つが合致するなんてむしろレア。
興味関心にこだわると、袋小路にはまったときに抜け出せなくなる。

77 :日本@名無史さん:2006/08/14(月) 13:09:18
東大史料編纂所のページが開かない

78 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 20:00:23
そろそろ書き始める頃か

79 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:12:42
明日題目提出なのに何も書けてない。

80 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 20:59:46
諦めた人手を挙げて

81 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 23:58:46
もうむりぽ

82 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 13:46:22
むしろ、来年度狙い。

83 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 02:09:51
ノートに、
『』←これが書きづらい。
ひと筆書きだといがむ。

84 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 02:38:23
歴史がわかるってどういうことですか?

85 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 12:53:31
社会で使い物にならなくなるということです

86 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:04:42
やばいお

87 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:01:17
助けて〜
日本史なんだけど、何をやればいいのかさえわからない。本うつしちゃだめだし、もうやだ

88 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 23:52:41
まず、
時代を決める。

89 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:53:15
もう題目とか提出してるんだけど、卒論って何をやるの?史料を自分なりに読んだ意見って何?読めないし意見ないよ〜(>_<)

90 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 02:24:04
一般に、修論は将来に繋がるかどうかが問われますが、卒論は一点突破で良いと言われております。
例えば史料にはかなり頻繁に登場しながら先行研究においてその詳細がはっきりしていない人物などに着目し、
その人物を追っかけていくことにより、新たな視点が開けるということはありえます。
勿論これだけでは修論としては駄目なわけですが、一点突破で充分な卒論は乗り越えられると思います。
今から提出日に間に合うかという問題はありますが、どうか頑張ってください。上に進む気ないのならとりあえず提出すれば意外に通るかもしれませんよ。

91 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 10:18:10
便乗質問です。
先人達の先行研究で、散々調査されても詳細がはっきりしない人物ってのは、
卒論での調査で新たな史料が見つかるとは思えないし、
新たな視点というのもなかなか難しいです。

人物だけでなく事物でも、既存の史料を元に、定説と違う解釈をするのは、
変な解釈にはならないでしょうか?
行き詰まってるのもあって、現実的に新たな視点が可能なのか、最近疑問です・・。

92 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 10:21:10
>既存の史料を元に、定説と違う解釈をするのは、変な解釈にはならないでしょうか?

古代史分野はまさにそれが要求されるんだけど
時代と分野がわからないと何とも言えない


93 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:04:40
時代は近現代、地元の江戸中期以降の産業についてです。
地元産業を、どの切り口で論述するかも決めては無いです。
地元を主体とした文献、産業を主体とした文献と、参考文献は何冊かあります。
地元産業ズバリの本なども数冊あって、それぞれ、博士や資料館長など、
どう考えても、私より思慮考察の深そうな本ばかりです。
しかも、明治以前の史料は少ないらしく、また、文献を辿ると入手不可能なものも多いので、
本当に「新たな視点」というのが可能なのか、不安に苛まれています。


94 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:26:53
>定説と違う解釈をするのは
>時代は近現代、地元の江戸中期以降の産業についてです。

ここで言っている定説って何?
厳マニュ論? 経済社会論? 在来的発展論?
近世から近代への移行における産業史経済史研究は、むちゃくちゃ研究蓄積
が分厚いから、地元の産業を素材にして、そういう議論に対して「新視点」を出し
ていく方向になるんじゃないの?

95 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 15:52:34
なるほど。
論を展開したものはありません。
全ての文献が、地元史を踏襲するものであったり、書いた本人だったりします。
地元史の流れに対し、違う見解が無かったため、既に確立されていると感じました。

確かに、「○○的見地から見た地元産業」というスタイルならば、新視点になりますね。
納得です。。
○○を探さないといけないですが。

96 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 17:01:22
>地元の江戸中期以降の産業

ってのが具体的にどんな産業なのか言ってくれれば、もうちょっとアドバイスできるかも

97 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 18:02:09
そういえば提出期限はいつなの?

98 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 18:21:47
スレ違いは承知ですが質問させてください。
来年文学部に行くつもりなので、
戦国時代の特に北条家を勉強したいと思っているのですが、
それと平行して当時の公家〜農民までの風俗
とかも勉強することは可能でしょうか?

あと大学は早慶上智学習院の中で(一番は慶應です)きめれば問題ないでしょうか?


99 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 19:46:24
>>98
まず日本史をやりたいのなら悪いこと言わないから上智はやめましょう。
いわゆる偏差値的には低くても国学院の方がずっと良いと思います。
次に、慶応もあえてお奨めはしません。
断っておきますが上智も慶応も大学としては素晴らしいと思います。

さて学習院ですが、家永教授は戦国時代の専門ではありませんが、
幅広く学びたいというご希望ならある意味ぴったりかと思います。
とにかく学習院は教授陣は最高です。図書館は全く使えませんが。

ただ、早稲田には久保健一郎さんという戦国時代の後北条をやっている人が専任講師をしており、
あなたにとっては早稲田が最も良いのではないでしょうか。
尤も、自分の専攻と重なり過ぎるのも鬱陶しい・・・もとい拡がりが欠けることになるかもしれません。

まあ、院に進む気ないのなら所謂世間的評価の高い早稲田が良いかと。
行けるなら勿論東大に越したことはないが。

100 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 21:13:59
スレ違いな質問に答えてくださってありがとうございます。
上智はやめときます。西洋史>日本史って感じはしてました。
慶應も駄目でしたか。
パンフみたら戦国時代を専門にしてる教授がいなかったもので
不安になっていました。
北条氏は早雲〜氏康が好きなので
専門家がいる早稲田を目指そうかと思います。
来年の三月に良い報告ができるように頑張ってきます(`・ω・´)
本当にありがとうございました。


101 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 17:31:19
天皇について調べようと思っているんですが、
武家政権時代の朝廷について書かれているサイトはありませんか??
権力の二重構造(象徴としての朝廷と現実の幕府)について知りたいんです。

102 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 17:48:59
>>101
武家政権時代ってのが何時のことか分からなければ答えようがないんだが。

103 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 22:40:29
>>102
言葉足らずでした。
鎌倉から江戸時代に至る時代です。



104 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 00:06:44
(´;ω;`)長げーんだよ

105 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 09:03:56
みんなのゼミで、去年卒論落とした先輩っている?
そう簡単に落ちるもんじゃないと思うが。

106 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 10:53:58
(´;ω;`)出来の悪い卒論は、普通提出辞退するんだよ

107 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 14:03:33
今、2年です。史料を使っての論証というのはどうするのですか。

108 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 14:06:01
はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました

109 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 00:45:44
>>107
(´;ω;`)逆転裁判でもやって死ね

110 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 22:23:46
あーまんどくせ。
史学科なんかやってらんねーよ。

111 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 22:34:56
同意。
でも日本史は一番マシだと思うよ

112 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 22:34:57
史学科ならゼミ発表と卒論ぐらい頑張りなさい。
普段の講義やゼミは出席してるだけでいいんだから、それぐらい頑張らないと。

113 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 22:40:35
何で史学科の教師はそういう人間が多いんだろう

114 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 23:50:00
ワードで(1)を縦書きで入力すると半角数字だけ横になる><

んで縦中横で直すと今度は下のカッコに変なスペースが出来て膨らむんだけどどうすればいいのこれ?

115 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 01:26:08
全角で(1)と書けよ。

116 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 20:52:44
wordってまじ糞だな。
こんなので100枚ぐらい書かないといけないなんて拷問だぜ。

117 :日本@名無史さん:2007/01/22(月) 01:13:47
TeX使いとか、そういう特殊な人は除くにしても、Wordは最後の整形に使うもんだよ。

118 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 00:14:51


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)