2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

将軍、宮家、戦国大名家、大名家、公家

1 :長宗我部 ◆Qrpv9zp4e. :2005/11/25(金) 05:58:33
将軍、宮家、戦国大名家、大名家、公家の子孫が集うスレです。


2 :日本@名無史さん:2005/11/25(金) 21:22:12
俺の家は平民だ。でも、20代も遡れば、どれかに該当するだろう。
俺なら宮家がいいな。後崇光院伏見宮貞成親王の庶子なんてどうだろう。
えっ、そうすると、俺も男系の隠れ皇位相続者?スゲー!

3 :日本@名無史さん:2005/11/25(金) 22:09:16
動物園(どうぶつえん)とは、生きた動物を飼育・研究し、一般に公開する施設。
普通は陸上の動物を中心として扱うものを指す。
水中の動物を中心として扱うものは特に水族館とされ、
動物園の特殊な形態としてサファリパークなどがある。

初期の動物園は、主に王侯が所有し、
植民地として支配した国や地域から珍しい動物を集めてきた私的な施設であり、
ヨーロッパや中国などで作られた。
一般公開された動物園として最も早いのは、フランス革命の後に公開されたパリ動物園である。
近代の動物園は、単なる見世物ではなく、教育・研究施設としての役割を強くもつ。
最初の科学的動物園であるロンドン動物園は、1828年に創設されたが、その研究費用調達の方途として、
同年に一般公開された。動物園は英語では zoological garden(s) (動物学的庭園)というが、
これを縮めて zoo と呼ぶことも、ロンドン動物園から始まった。
1907年、動物商であったカール・ハーゲンベックが、
ハンブルクに動物を野生のままに展示するような動物園を作った。檻の中に閉じ込めるのではなく、
野生の生態のままに観察できるやり方を「ハーゲンベック方式」という。
ハーゲンベックが作った動物園が、ドイツ語で Zoologischer Garten といったことから、
動物園で英語の正式表記に Zoological Park を採用しているところもいくつかある。
日本では1882年に上野恩賜公園内に現在の東京国立博物館が移転開設され、
天産部付属施設として恩賜上野動物園の前身が作られたのが始まりと言われている。

4 :日本@名無史さん:2005/11/25(金) 22:16:29
↑で、お前は誰の子孫なの?動物の子孫か?

5 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 05:18:24
人類はヒト科の動物ですよ。ところでチミ↑は誰?

6 :1:2005/12/01(木) 09:25:47
以外と来る人少ないですね〜。
>>2
藤原家あたりなら確立高いですよ。

7 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 10:11:04
高校時代の同級生に、「俺は清和源氏の血筋だ!」とことあるごとにいっていたヤシがおりました。
それなりに勉強もスポーツも出来るヤシで、高校の教師になりそれなりに出世街道を進んでいるようですが

藤原秀郷の流れをくむ一族の者としては、自分の息子は彼の教え子には絶対させません、てかw


8 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 13:35:25
うちは三浦氏配下の海賊・・もとい・・水軍衆の家柄。

9 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 15:01:12
当家は新華族さんとは一切お付き合いが御座居ませんのよ。

御免遊ばせ。





10 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 00:35:31
>>9
じゃ、偽華族としてのお前の素性は?

11 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 01:57:59
>>9
コピペにレスするのも何だが、「将軍、宮家、戦国大名家、大名家、公家」の子孫のどこが新華族なのかと。

ところで、小学生の時、『ドラえもん』のしずかちゃんの姓が「みなもと」だと知って、ちょっと驚いた。
あと、コーシャクと呼ばれていたお坊ちゃま風のキャラもいたけど、多分先祖が公爵だったんだな。


12 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 02:06:32
平成新華族の新しき家、黒田家。

13 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 03:15:14
東北の戦国大名蘆名家にござる

14 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 04:29:52
姉歯氏も東北の名族なんだよな。太平記に出てくる。華族ではないけど。

15 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 08:06:11
うちは天皇家の親戚の親戚の親戚の親戚の親戚の親戚です。

16 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 10:29:12
↑詳しく書いてみてちょ。

17 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 11:33:27
>>8
我が配下よ

18 :1:2005/12/06(火) 00:37:36
訂正
>6について
確率高い 正
確立高い 誤

19 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 15:06:51
>>14
もっと近くなると戊辰戦争時の仙台藩に武之進というのがいた。世良修蔵暗殺隊のメンバーで後日戦死してる。

20 :日本@名無史さん:2005/12/08(木) 10:48:58
大正さんの生母「早蕨典侍」こと柳原愛子の実家たる
柳原家の当主は今日では松平家の血統になってしまっている
と聞いたことが御座居ます。
いったい此の松平家というのは、どの系統の松平の出身で、いつから
如何様な事情で柳原家を継承するようになったのか教えて頂けませんでしょうか?
国史音痴の私にも理解出来るように易しく御教示下さいませ。
なにとぞ宜しく。

21 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 23:01:24
>>20
今柳原家は松平ではなく、内藤でっせ。愛子の兄前光の子義光で柳原の血統は絶え、
その後、大原、松平、内藤各家から養子を迎え、現当主従光は内藤政恒氏の三男。
しかし、従恒氏にも男子の子は無く、二人の女の子にまた養子を迎えるんでっしゃろな。

22 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 12:36:37
>>21
へえ、へえ。えらい多きに有り難うさんだす。
そやけど、男色家の柳原義光はん以降の養子縁組の経緯を、
もうチョット詳しゅうに教せて貰えしまへんだっしゃろか?
お願いしまっさ。 
どうぞ宜しゅうに。


23 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 23:32:50
>>22
あんさん、自分で調べる努力しなはれ。人に教えを請う時は、なんぼ大阪弁でもふざけたらあきまへん。
「華族家系大成」でも見なはれ。

24 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 08:01:54
アテ、何にもふざけてまへんで。
それよりか、あんさん、チャンと答えられへんよってに
そないなコト言うて誤魔化すつもりだっしゃろ?
アテには何でも分かってまっせーっ!!!
イケズ云うてんと、あんじょう答えてみよし。

25 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 19:16:49
>>24
あたりまえや。人の家の養子関係まで知るか!おのれで調べさらせ。あほ!!

26 :1:2005/12/14(水) 04:14:02
そう言えば、松平アナは松山久松家の末裔でしたね〜。

27 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 05:00:09
北海道は あほ も ばか も一諸である
ズケズケ言うな 恥ずかしいぞぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

28 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 07:45:51
末裔というより一族だな。
松山の久松松平家は明治維新後は「久松」姓に復姓。
アナの家は幕臣。

29 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 07:47:19
ウィキにも定知が家康や吉宗の末裔とウソ書いてるが、ああいう誤解はどうかならんのかね。

30 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 12:46:50
キック松平の話題はどこでも定期的に出るな

31 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 18:57:10
>>27
北海道がどないしたんじゃ。訳の分からん事ぬかすな、ボケ!

32 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 10:36:59
>>25
あんさん、やっぱり似非研究家どすゑナァ!
そないなコトも知らんといて書き込みしとおいやすやなんて!!
ほんま、スカンタコ!!!!!



33 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 23:38:48
>>32
誰が研究家や言うた?アホめが!気持ち悪い大阪弁使で「どうぞ宜しゅうに」と教えを請うてきたのは
お前のほうやろう。何にも知らんモーホーの基地外は黙って尻の穴でも舐めとけ!

34 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 23:41:59
>>32
ホモ吉はいい加減にしろよ。

35 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 00:42:49
>>32
玄関口ではなんどすさかい、あがって「ぶぶ漬け」でも
食べていっておくれやすな。

36 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 00:52:15
信長の末裔、優勝したときの泣き顔凄かったw

37 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 05:20:40
>>36
恐ろしいのは泣き顔だけではなく…叫び声も恐かった。
あのかん高い悲鳴と鳴き声…。
録画しておけば良かった。

38 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 15:30:18
敦盛を舞わせてみたい

39 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 22:08:23
38に同意

40 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 21:42:21
あの顔は信長の末裔じゃないだろう。17代ともなれば、養子も入っているだろうし、
血は繋がっていないと思う。あんな顔で敦盛なんか舞ってほしくないな。

41 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 01:40:00
最初てっきり信雄の家系かと思ってたけど
信高の家系なのね。

42 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 05:21:21
うちは戦国期までは隆盛いや隆盛っつってもたいした事ねーんだが
それなりに名家として地元の豪族やってましたが
竜造寺のバカタレが攻め込んできたせいで滅びました。
一族は吸収からたたき出され石見やら果ては東北にまで散ってしまい
うちは石見です
以上のことは全部自分で小学校のころルーツ調べたことなので
かなり好意的なうそも混じってるかもしれん。
一応家紋と名前は同じなんだが。
とりあえずひいじいちゃんは百姓でした。
じいちゃんは今はもう半死人状態ですが東京で大出世した。
父も。苗字挙げれば多分お前らも知ってるぜ。
同じ業界の人だったら基本ぐらいに知名度アリ。人間性はともかく。
俺は強迫性障害で早くも人生に幕が下ろされそうです。
そして我が家jは絶える。でも石見に分家残してきたからいいもんねーだ。

43 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 03:43:40
公家は閑院流の一族やけど
年に何度か宗教じみた集会、茶室みたいなのがあるだけで
生活はいたってごく普通の庶民ですわ。
公家とか旧華族とかどうでもいいけど
ホストの源氏名とかリア厨のHNみたいな悪趣味な名前をどうにかしたい。

44 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 10:47:11
衣笠宮智仁王殿下

45 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 14:09:20
>>43
矛盾乙。それのどこがごく普通の庶民やねん

46 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:18:56
大昔の貴族なんて意味ないじゃん。

47 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:20:26
公家、豪族(朝鮮人街の)、華族なんてみんな海賊か、穢多か河原乞食
じゃんw

48 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 01:09:49
>>43
詳しく☆

49 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 19:25:20
三島由紀夫の「春の雪」のモデルが飛鳥井家だというのをどこかで見たのですが
どこの宮家からの縁談だったのでしょうか?

50 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 19:00:13
>>46>>47
貧乏人乙ww

51 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 19:24:33
将軍も公家だろ
大名だって公家いるし

52 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 18:50:44
武家と公家ってどっちがいいの?

53 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 01:45:31
それにしても昔のヒエラルキーを日本は完全に破壊したよね。
最近竹田さんがちょっとモノを言ったけど、下手なこと言うと大変だし、結局静かに暮らすしかないね。
暮らしは一般人と変わらないし‥。
霞会館行ったってじーちゃんしかいないし、もう会費払うのやめようかなと思ってます。
あーあ。

54 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 01:53:15
会費おいくらなんですか?

55 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 19:14:04
江戸時代の親王と親王妃って随分晩婚だね
最も晩婚なのは邦頼親王55歳&昌子妃28歳だけど他も結構晩婚

56 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 19:23:51
太平洋戦争中に、某公家系華族の息子が、招集されて
軍楽少尉だったらしいんだけど、戦争が敗戦に近づくにつれ
ヒラの兵隊にまで役立たずとしてバカにされたんだそうな。
で、知り合いの中尉が、その軍楽部所属ということが
まるわかりの階級章をはずしたほうがいいんじゃないかと
アドバイスをしたんだけど、本人はそれにプライドを持ってた
らしく、怒ってどっか行っちゃったんだそうな。

57 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 19:24:56
>>52
貴族(公家)と警備員(武士)のどっちがいいかって?

58 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 19:33:32
俺は石見出身だけど、知らんな。
大出世といえば財務省元財務官の人が益田高校出身ですよ。

59 :日本@名無史さん:2006/02/22(水) 14:21:29
愛仁親王が死んだとき同母弟の教仁法親王はまだ生きていたのに何で還俗しなかったのだろうか。


60 :日本@名無史さん:2006/03/10(金) 23:20:36
∩゚∀゚∩age

61 :日本@名無史さん:2006/03/13(月) 17:41:38
明智光秀の子孫はいますか?

62 :日本@名無史さん:2006/03/32(土) 12:14:55
 

63 :日本@名無史さん:2006/03/32(土) 12:25:15
>>61
細川隆一郎

64 :日本@名無史さん:2006/03/32(土) 12:47:42
>>43
遅レスでスマソ
あなたのお家も閑院流なんですね。京都にお住まいですか?
うちは閑院流の某家(家格は羽林家)の親戚、って事はうち自体は
全然血が薄い訳ですけど、その嫡流家に聞いてもそんな集会に参加
してないんですよね。閑院流の旧堂上だけでも30家ぐらいあるけど、
もしかして大臣家以上しか参加できないの?

65 :日本@名無史さん:2006/03/32(土) 20:16:54
家光公の息子で将軍になり損なった甲府宰相・綱重の正室「隆崇院」
二條関白光平の姫(九條兼晴の養女)の名前は何というのでしょうか?
また彼女の没後、二條光平の養女として綱重の継室「紅玉院」
となったのは、山科言行の女(実名不詳)が正しいのでしょうか?
或いは中納言綾小路俊景の女(実名不詳)が正しいのでしょうか?
兄の家綱、弟の綱吉ともに正室(御台所)の名前が判明して居るのに、
(伏見宮貞清親王の姫「顕子」とか、鷹司左大臣教平の姫「信子」と)
綱重の場合は正配の名前が二人とも知られて居ないのでしょうか?
たんに日本史門外漢の私が無知なだけやも知れません。
識者の御教示を願う次第で御座居ます。
スレ違いやも知れませぬが、何卒宜敷く。


66 :日本@名無史さん:2006/03/32(土) 20:37:04
>61
ここにはいないかもしれませんが、旧明智村(岐阜県)のイベントに招待されてました。


67 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 20:54:47
前福島県知事 松平勇雄さん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0403/004.html

会津松平家出身の方ですね

68 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 21:57:14
選挙の時に事務所の門前に葵の紋どころ入りの提灯掲げたら
旧家中がたのまれもせんのに選挙運動。
有権者の領民どもは頭下げて事務所前を通行したとか・・。

69 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 00:41:42
今話題のブログ
http://ameblo.jp/kiku16/

70 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 18:00:10
歌舞伎町に「明智光秀」って源氏名のホストいるよw

71 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 20:01:29
>>53
どうでもいいが、
竹田君は旧宮家出身といっても末端も末端だよ。
それならまだ平堂上の当主の方がヒエラルキーは上。

72 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 10:52:08
飛鳥や奈良時代からの名門なんて人はいないのかね。

73 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 01:01:58
出雲国造家

74 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 03:57:05
紀伊国造家もそうだな。

75 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 22:34:26
村主(すぐり)さんも古代からある名門だよきっと

76 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 23:05:30
縣(あがた)さんとお会いしたことがある。

77 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 21:24:41
松平会津子

78 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 17:09:14
戦国大名を格付けするなら
今川義元が武力、家柄、教養、政治を総合的にみて超A級だな

79 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 17:23:04


http://wolfpac.press.ne.jp/daimyo06.html

80 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 18:57:40
うちの先祖の親戚の親戚が徳川家斉です

81 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 19:04:56
阿蘇国造

82 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 02:42:47


83 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 23:01:29


84 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 19:51:50


85 :日本@名無史さん:2006/07/08(土) 17:59:28
諏訪氏は神代からの名門?

86 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 22:57:56
うむ

87 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 01:33:14
名門だよ

88 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 13:47:07
旧宮家のみなさんの写真
http://miyake.yaekumo.com/index.html

89 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 14:23:08
うちは古代から続いてるらしい。
親戚には後に大名家を輩出した一族もいる
これじゃダメ?(´・ω・`)

90 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 04:43:03
どうでもいい。

91 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 12:26:13


92 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 23:57:01
ほうほう

93 :日本@名無史さん:2006/08/26(土) 17:55:28
へい

94 :日本@名無史さん:2006/08/26(土) 19:42:55
うちの先祖は家電メーカー勤務と飲食店パートタイマーです。

95 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 20:51:03
自衛軍になったら将軍も復活させよ

96 :安藤某:2006/11/02(木) 22:48:51
皆さん、公家の格式にはお詳しいね
ボクの家は、最初に伏見宮家から正式に分家したんですが
伏見宮家を例を見れば、家柄を維持するのが大変なのかよくわかるよ
当主とスタッフが優秀なのは勿論
世間から一目置かれるにはロビー活動が欠かせないし、財政基盤があってこそです
でも、特殊作戦能力を幕末まで維持していたのは、皆さんご存知ないみたいですね
また、京都の近くに絶対に安全な場所として丹波があったこともね


97 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 23:34:35
ロビー活動と特殊作戦能力ってのkwsk

98 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 23:38:58
>>96
伏見は600年近く実系相続だから
すごいわな

99 :安藤某:2006/11/03(金) 00:16:30
>>96です
>>98さん
北面武士(ほくめんのぶし)はご存知ですか
京都周辺の朝廷縁の土地から集められた要人警護の侍と云われてますが
特殊作戦の為に、徴募し、訓練された者もいたようです
伏見宮家の諸大夫には、兵卒からの叩き上げの北面武士出身が出仕してます
そして、私の祖先の邦茂王が間一髪救出したのが、手勢のコマンドだったようです
お伽話のように聞かされた、幾つかの話を辿っても不自然に証拠がないんですが、いずれまたお話ししましょう
そして関心をもってくれて有難う



100 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 17:37:14
100agewww

101 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 19:39:08
ところで、スレタイの戦国大名と大名をわける意味がよくわからないのだが。。


102 :OPS:2006/11/11(土) 22:39:15
戦国大名というのは戦国時代に成り上がった者の事を指すのではないでしょうか。


103 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 23:45:40
>安藤某氏
 有栖川宮織仁親王の側室の安藤清子(徳川斉昭室となった登美宮吉子女王の生母)は、ご一族でしょうか?

104 :安藤某:2006/11/12(日) 02:42:35
>>103さん
ボクは、伏見宮邦茂王の末裔にあたりますが、徳川家に降嫁した女(むすめ)といえば、吉宗公の正室ですかね
この方は、定為の下で育ちたしたから、為実や為章とは一緒に育ちましたよ
ググッて見ると、事実・あからさまな虚偽・妬み等
いっぱいでてきますよ('-^*)
但し、光圀公はご評価されてましたね


105 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 18:52:27
集団ストーカーの被害者の最終ゴールは病院で殺されること
被害者が資産家の相続人の場合、2次相続人(朝鮮宗教員)と結婚させられる。

例・・・雅子妃は大鳳会(おおとり)=外務省創価のメンバー
この場合の財産は「皇位継承権」もし、愛子様が男で皇位継承権を手に入れたなら
皇太子の中抜き(病死)が行われた、高円宮(47急死)で実験済み

母方のみで天皇教育され、「朝鮮シンパ」の天皇が出来上がる。


106 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 21:22:12
日赤の社長って摂家ですか?

107 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:52:19
江戸時代の公家の知行地と石高の流れがわかる史料ってありますか?
(たとえば○○家の知行地が××村で○×石 何年に加増されたみたいな事)
ネット上では
http://www.geocities.jp/nkks437758/dhkjs_shoryou_index.html
を見つけたのですが、このサイトの出典がわからないのでできれば一次か二次史料くらいのものがいいのですが

108 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 00:20:15
寛文朱印留という史料があるらしい

109 :107:2006/11/28(火) 23:43:43
ありがとうございます。
これは寛永年間の知行地一覧みたいなものでしょうか?
検索しても内容について書いてあるものはないですね。
県立図書館にあるので今度の休みにでもいってみます。

110 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 06:15:12
>>106
自分も思った。
近衛なんてあの近衛しかいなそうだし
顔が公家ぽかった。

111 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 07:06:01
私は織田信長の先祖です!信じてください。

112 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 09:34:10
長生きだなお前

113 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 15:45:45
近衛文麿の孫に当たり、細川元首相の弟に当たられます。
夫人は三笠宮さまの第一王女です。

114 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 23:17:04
江戸初期の一条教輔が素行不良で岳父の池田光政が困っていたらしいと
なんかで読みましたが、なにしたの?

115 :日本@名無史さん:2007/02/14(水) 11:34:33
wiki見てたらさ
「九条家は九条流の嫡流ではない」
「一条家は天皇家から養子をもらっており、そういう例は近衛家と二つしかない」
「よって一条家が嫡流だ」
って書かれてたんだけど・・・
wikiってそんな根拠のない理由で書いてもOKなの?
例えば近衛家が断絶したとき女系の細川家が継いだだろ?
なんで天皇家や宮家から養子をもらわなかったんだ?
上記の理屈だと「近衛家は近衛流の嫡流じゃなくなった。なぜなら細川家から養子が入ったからだ」
って書かれてもおかしくないよね?
ちゃんと取材して書いて欲しいよ。


116 :日本@名無史さん:2007/02/14(水) 14:53:27
なに?このマルチ!
リア厨?

117 :日本@名無史さん:2007/02/14(水) 16:04:12
wiki、特に日本史関連は信じないのがデフォ
三国人にいいように編集されるからね

118 :日本@名無史さん:2007/02/15(木) 11:59:24
誰でも自由に編集できる事のデメリットの部分だな

119 :日本@名無史さん:2007/02/15(木) 23:58:09
ttp://www.nicovideo.jp/watch/utahy5HNXB1_Y

まあ、こういうのもありだしなあ。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)