2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本史の】差別部落について語ろう2【タブー】

1 :日本@名無史さん:2005/11/06(日) 10:25:35
前スレ
【日本史の】差別部落について語ろう【タブー】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1110107310/

2 :日本@名無史さん:2005/11/06(日) 16:45:32
2ゲット

3 :日本@名無史さん:2005/11/06(日) 19:50:47
賛成

4 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 09:39:37
弾左衛門の頼朝からの証文ってどのへんが嘘ってことになってるの?
なんか文体もあやしいらしいけど、具体的にいうと゛とういうことなのでしょう?

5 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 10:14:18
>>4
全部でっち上げなんだけど、江戸幕府がそれでいい事にして認めた。

6 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 11:12:59
全部嘘なんですか?!
江戸幕府からの見解などはあったのですか?

7 :日本@名無史さん:2005/11/10(木) 20:21:55
425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 21:20:35 ID:PTpapmrH0
文化6年5月烏山村下山家の古文書「御水帳写」
一、穢多 無御座候
一、番非人 家壱軒  但 当村ニ抱置
一、死馬捨場 三ヶ所

世田谷区史料 第4集
昭和36年3月1日発行

文化6年は1809年。
昔々の江戸近郊農村の暮らしはどうだったんだろうか。

8 :日本@名無史さん:2005/11/10(木) 20:24:57
437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 16:38:17 ID:COt0cJpUO
>>425
早速、史料確認しました。
『一、番非人 家壱軒
但当村ニ抱置、粕谷村、廻り沢村、船橋村、横根村、
経堂在家村、上北沢村、八幡山村、上高井戸村都合八ケ村相廻り申侯、  
居住者  字泉沢寺 村持除地ニ罷在、
  小屋頭
   勘助』
内容は額面どおり尉受け取って差し支えないと思います。これはなかなか面白いと思います。
喜多見に関しては、「広田家文書・天保14年喜多見村村方取調書上」によれば、
『一、エタ 拾三軒 人数男三拾四人 女三拾九人 合七拾三人
〜中略( このエタが喜多見若狭守知行時代より既にこの地に居住しいてた旨が書かれている)〜
一、村方取締番非人之義者、猪方村河原ニ住居仕侯小屋頭源左衛門と申者之手下非人日々村方相廻り、悪者共之取締仕侯、』   

と、よりはっきりと書かれており、村の様子がよくわかる。

9 :日本@名無史さん:2005/11/12(土) 13:09:18
なかなかこの話題って表に出ないですよね

10 :日本@名無史さん:2005/11/14(月) 22:35:19

江戸時代(でなくてもいいが)被差別のひとたちというのは、
最大でどのくらいの人口がいたのか
わかっているのでしょうか。

江戸の人口が百万人というときには
穢多非人の数もそこにはふくまれていたのかしら?

11 :日本@名無史さん:2005/11/15(火) 01:00:36
山の民との関係は?

12 :日本@名無史さん:2005/11/15(火) 16:41:49
>>10
寛政十八年の弾左衛門の書上によれば
7720軒支配していたようだね。
一軒を四人とすると三万人はいたことになる。

13 :10:2005/11/15(火) 17:11:12
>>12
>一軒を四人とすると三万人はいたことになる。

この3万人は「江戸の人口にふくまれていた」のでしょうか?

江戸だけで3万人だとすると、全国ではどのくらいになるのだろ。

14 :日本@名無史さん:2005/11/15(火) 17:12:59
>>12
>寛政十八年の弾左衛門の書上によれば
>7720軒支配していたようだね。

弾家3万人
車家の場合はどうだろ

15 :日本@名無史さん:2005/11/15(火) 17:45:31
http://nsv.fc2web.com/phv/00015/
http://nsv.fc2web.com/phv/00015/IMG_1906.html

16 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 01:20:12
4

17 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 11:37:43

4を最も神聖な数とするのはアメリカ先住民

18 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 23:17:41
前スレで部落民とその血筋・ルーツの話題が出ていたが、
このページの話を見ると一般民がその下の階級に落ちたりその逆もあったのではなかろうか
ttp://www.ne.jp/asahi/bodhipress/way/next/crime2.html

19 :日本@名無史さん:2005/11/19(土) 07:03:32
>>18
まさしくド素人の談話ですね。

20 :日本@名無史さん:2005/11/19(土) 18:19:21
江戸時代なんか飢饉などで農村が荒廃したとき
農民が村を捨てて逃げ出すことがあったよね。
土地を失った農民は町に出るの?それとも乞食?

21 :日本@名無史さん:2005/11/19(土) 18:27:33
サンカになるんだよ

22 :日本@名無史さん:2005/12/09(金) 10:35:17
ttp://www2.odn.ne.jp/~caj52560/danzaemon.htm

このページに
この東光院は家康の臣の内藤清成の書いた<天正日記>にも弾左衛門屋敷内とあり
とあるますが、天正日記を見てもそういった記述は見つかりません。
東光院の文字はありますが、上記の記事ではありませんでした。
どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?
私の読んでいる天正日記は続々群書類従のものです。

23 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 02:12:24
【kei-tee】(web通称@鬼畜ベイビーAコンパニオン早紀Bフェラーリちゃん)

角川春樹の娘で元アイドル。。。現在BUBKAでライター活動。
本人主宰HP『城南KKK』『韓国人を差別しよう会』『鬼畜ベイビー(MIXI)』
などでB差別・朝鮮嫌いを公言する彼女。ここ最近週刊誌上やネットで
元AV女優・元風俗嬢の過去?が噂される。同時にエロモデルの過去?
『コンパニオン早紀』説が巷の噂に。で、 どうなのこの人?

(関連スレ)
【角川春樹の娘】kei-tee&イマサ11【元バービーボーイズ】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1129610331/
Kei-Teeのオフィシャルサイト『鬼畜』
http://www.keitee.com/
以前kei-tee主宰の嫌韓hp『城南kkk』
http://72.14.203.104/search?q=cache:0IEvN8Mosm8J:www.geocities.jp/tomonobu_tomotaka/jounanKKK.html+%E5%90%8C%E5%92%8C+%E5%9F%8E%E5%8D%97KKK+&hl=ja&inlang=ja


24 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 00:36:16
8を最も神聖な数とするのは日本先住民

25 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 20:45:46
2と1000を神聖視するのはにちゃんねらー

26 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 19:36:31
age

27 :日本@名無史さん:2005/12/25(日) 18:52:00
解放同盟の得意中の得意は「コトバによる威嚇と暴力」だ。役所と学校は、彼らのいいお得意様になっている。いったいどのようなプロセスで彼らの圧力に屈していくのか。
以下、学校を糾弾するときの事例である。

1)公的・私的を問わず、教師の差別発言を収集する。
2)校長室で問題の教師を呼びつけ「確認会」を要求する。
3)非を認める、または矛盾が指摘された場合、「糾弾会」に発展する。
4)各糾弾会は2〜6時間、連帯責任で全校職員が出席、十数回に及ぶこともある。

校長が自殺するに至った1999年の三重県・松阪商業高校事件では、次のように展開した。

1)松阪商業高校に勤める弓矢氏(教員)が、自宅近くで隣人と「私的な会話」をかわしたが、これが密告によって「差別」の嫌疑をかけられる。
2)2ヵ月後に解放同盟の3人が校長室を訪れ、「確認会」の開催を約束させる。
3)全職員を巻き込んだ「糾弾会」が1年近く、定期的に続く。
4)校長が自殺。

「私的な会話」から2ヵ月以上も経ってから、ある日突然押しかけられることもあるのだ。このときに気の弱い人は「謝れば赦してもらえる」と考えることが多いが、
謝れば当然の結果として、また曖昧で矛盾した受け答えをした場合も、延々と糾弾会が続いていく。
この「糾弾会」は、解放同盟が検事と判事の両方を務める「弁護士のない人民裁判」なのだ。

(続く)

部落解放同盟の「糾弾会」で人格を破壊された人たち
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865


28 :日本@名無史さん:2005/12/26(月) 15:09:40
身に覚えのあるやつは怖いわな。

29 :日本@名無史さん:2005/12/30(金) 19:08:10
age

30 :日本@名無史さん:2005/12/30(金) 23:20:23
みなさんは学校で同和教育を受けられたでしょうか。おそらく皆さん受けられたと思います。
私も中学、高校で同和教育を受けました。
クラスには同和地区出身の人もいました。彼は近世初期に人為的に作られた「身分制度」に
由来する同和問題に、被差別者はそれ以前から異なった集団であったという、
いわゆる「人種的起源説」(同和対策審議会答申の用語)を付加することは、自分にとって
哀しい表現だと確かに言いました。

同答申は、
「「同和地区」の起源や沿革については、人種的起源説、宗教的起源説、職業的起源説、
政治的起源説などの諸説がある。しかし、本審議会は、これら同和地区の起源を学問的
に究明することを任務とするものではない。ただ、世人の偏見を打破するためにはっきり
断言しておかねばならないのは、同和地区の住民は異人種でも異民族でもなく、
疑いもなく日本民族、日本国民である、ということである。・・・・」
と述べ、
近世初期に人為的に作られた「身分制度」に由来する同和問題に「異人種」説や
「異民族」説の風説を付加することに異義を唱えています。
-------------------------------------------------------

たまりかねて、地方公共団体の人権啓発サイトから資料を引き、
同和問題の起源に、近世初期の人為的な「身分制度」の
創設の他に「いわれ」を付加することが、差別助長である
ことを述べました。(1172)

いったいに、今もなお「いわれ」のない差別に苦しむ
人達にとって、「心臓に刃物をつきたてられる表現」
(これはわたしが高校の時に同和教育で先生から
教わった句です)を複数回繰り返され、なおかつ
自分たちが近世初期以前にすでに異なっていた
(いわゆる「異民族説」)と言われることは、
耐え難いことだと思います。
http://www.eleutheria.com/philosophia/data/1158.html

31 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 11:31:36
これ、日本史スレになくてもいいんじゃない?

32 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 11:37:41
>>30
近世以前は身分や住居は
近世ほど強制されてないので
「部落」差別は存在してませんよ

33 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 11:40:29
>>32
おいおい、もっとはげしい差別だぞ 近世以前

34 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 11:46:00
従来部落・・・ 朝鮮部落・・・

もういいんじゃないか?ニート化するばっかだろ?
こいつらが差別って言葉を消滅させないでいる。

35 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 12:04:53
>>33
では具体例を二つ以上あげ
その激しい「部落」差別を述べよ

36 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 12:08:02
33のようなやつが当事者の人たちの迷惑をかえりみずおもしろおかしく
興味本位で異民族説なんかを助長してるんだろう。

37 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 16:44:04
>30
同和教育受けてませーん。

38 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 16:48:07

●差別と、気づいていないぐらいの差別
人間であるか以前の住み分けが近世以前にはあった。
ここの方たちは、
差別などという近代用語がすべてではないと知るべしですね。



39 :日本@名無史さん:2006/01/08(日) 18:02:17
>38
そういう事がいえるのは、平和な時だけ。

40 :日本@名無史さん:2006/01/11(水) 18:49:45
正直2006年現在に部落差別ってあるんですか?

41 :日本@名無史さん:2006/01/11(水) 20:09:07
あるのかどうかは知らんが地方ごとのブラク開放同盟の活動は盛ん。
大阪死の官製談合…。

42 :日本@名無史さん:2006/01/12(木) 05:11:48
どのへんにあんの?

企業がその地区を押さえてあって、
採用のとき排除してるとかしてないとか。

いけないよね、こういうことって。

43 :日本@名無史さん:2006/01/12(木) 19:26:16
昭和40年代ぐらいまでは酷かったみたいだけど、
地価上昇で郊外にある「部落」地域がベッドタウン化してかなり変わったらしい。
「部落」地域に非部落民が流入したから、
地域だけで部落民かどうか分からなくなった。
土地を持っていた部落民の多くはこの時土地を売って金持ちになっているのが結構多い。



44 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 22:46:59
現代の優遇措置も、江戸期の隔離政策と大差ないと思うよ。

45 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 21:03:48
age


46 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:25:21
そんなら優遇措置を止めよう

47 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:30:13
学ある椰子はわかると思う逆差別の図式


現在は逆に得した部落

48 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:40:03
>>43
混住してても所属する町内会が違う

49 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 04:09:30
地方によってかなり差がある。
私の地方はもう差別は見当たらないが、根強いとこはかなり根強いようだ。

50 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 05:22:55
部落というか、階級の差別は海外でも未だにある。
インドなんか結構激しい。

51 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 15:39:41
優遇措置で特定の職場などに誘導して、
一般人と接触する機会を減少させて衝突を回避してるんだよ。
その辺が隔離政策に良く似ている。

52 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 03:28:20
>>51
特定の職場って具体的に教えてください

53 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 03:32:34
>>50
インドの場合はヒンズー教の戒律ですから。

54 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 13:25:55
著名な多摩の旗本賄名主であり、
家茂上洛に際して領主の用人格で供奉した富沢家と関係する部落が多摩市にあるが、
他の部落に比べて、その差別の度合は割に少なかったと聞く。
何故か?


55 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:01:58
性犯罪者の巣窟、世田谷区に気をつけろ!

生徒をレイプしようとする教師が居る世田谷
児童買春で逮捕される警察官が居る世田谷
暴走族(珍走団)の生息数第一位の世田谷
食料品114点を万引して逮捕される世田谷
覚せい剤、大麻等で大量逮捕される世田谷
高圧電流銃で脅して女性を強姦する世田谷
乳児を虐待し重傷を負わせる保母の世田谷
警察官による強姦殺人事件があった世田谷
「抱き締めさせて」と警官猥褻事件の世田谷
スタンガンで脅してレイプする集団の世田谷
重度の身障者に画びょうを飲ませる世田谷
幼い子供を含む一家が皆殺しになる世田谷
田園都市線で会社員が殴り殺される世田谷
オームを受け入れ何の対策もしない世田谷
他区域を貶して自己満足する哀れな世田谷
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/keikan.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000254-kyodo-soci

世田谷は犯罪大国
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/johomap/johomap.htm
この通り近辺では、この数年の間に
駒沢公園、芦花公園ホモ殺人事件、都営団地殺人事件、ドンキ放火事件と凶悪事件が続いている

烏山では関東大震災のときにの「朝鮮人が井戸に毒を入れた」デマ騒動で
9人の朝鮮人労働者が無理やりトラックから降ろされ、暴行を受け、惨殺されたそうです。
後にその方々の鎮魂のために9本の椎の木が白山神社(現烏山神社)に植えられたそうです。

現在でも9本のうち、3本は残っています。
烏山神社の前を通るたびに、同じ日本人が犯した過ちの謝罪と、差別のない社会を作ろうと
いう決意をこめて心の中で手をあわせています。

56 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 02:36:10
先も述べた差別と利益のバーター関係をそのままにし、弱者(部落)のなかの
強弱者関係という部分を文字通り水平な形にもっていくというのはどうであろう
か?私としては部落を部落のまま残すという有り方のほうが社会の多様性を
認めるという上では正しいと
http://www.d3.dion.ne.jp/~hitman/

57 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 08:10:07
戦前から赤い盾ロ○チャイルドと組んでファシズムに迎合し反アングロサクソン経済圏の構築に尽力したグループは戦後ソ連や北と関わって行く。解同もその流れを組む?共産主義の赤はロス○ャイ○ドの赤って本当?

58 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 08:13:14
本願寺派は大アジア主義と欧米の植民地政策と戦うべく水平思想でもってファシズムに迎合したのだろう。彼らはファシズム右翼だった。

59 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 08:17:19
西本願寺から草加に変わってる人は本来はこの頃から政治スタンスが違うのだろうがほとんど戦後の入信らしいので戦前はファシズム右翼だろう。戦前からファシズムに反対していたのは大本教とかでは?

60 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 08:44:46
>1部落差別ではなく、被差別部落について語るのかな???
それとも、あなたが差別している部落の事?

主旨が解りません(-.-;)

61 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 08:59:32
人数は人別帳みれ。

62 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 09:00:26
>>20
そういう人が非人になるんだよ。多くは江戸など都市にやってくる。

63 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 09:30:48
日清日露の後も一家の大黒柱や働き手としての男手を失い女性だけが取り残された家庭があったろう。大本教の教祖も息子を戦争で失ったりしてるし。夫は放蕩して大変だったらしい。しかもこの頃ウーマンリブとかないし。

64 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 09:32:02
草加も戦後女性に流行ったらしいから新興宗教と女性は関係深いかも。

65 :日本@名無史さん:2006/03/01(水) 14:31:10
>55足立区のほうが治安は悪いわけで…

66 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 14:23:31
〜屋と屋号を持って商売していたヒニンと皮革系のエタは別のカテゴライズでしょ。エタ頭ダンザエモンにヒニン頭車善七は支配されていたはず。

67 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 14:27:06
明治時代に出来た企業の一部は〜屋系の商人のボス?

68 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 17:33:59
エタの方が身分が高かったらしいが。ダンザエモンは佐幕派らしいが?全国区でそうなのか?〜屋系の屋号を持つ賎民は倒幕派でしょ?

69 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 21:35:55
〜屋系屋号を持つ職能民系ヒニン部落民の一部が明治維新以降、起業して現在も残る企業になったんじゃない?エタは佐幕派じゃないの?昭和恐慌時の閉塞を打ち破ろうとファシズムに迎合した人々は明治維新勢力に冷遇され反発した人々でしょ?

70 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 21:39:03
昭和維新って言ってたグループね。

71 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 21:43:42
教派神道は明治維新勢力に途中で反発し、かつ、ファシズムの台頭にも反発していたグループでしょ?

72 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 21:45:43
ようするに対外路線に反対していたということ?

73 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 21:48:52
皇太子様、彼氏にしたいランキング現在10位!
投票しよう!

ttp://www.e777.co.jp/tel/i/cgi-bin/game/2004man/ivote.cgi

74 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 08:27:57
非人て物乞いの権利を与えられた人じゃねぇの?

75 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 09:16:01
うーん、でも近江源氏とか徳川にヒニンに落とされ〜屋って屋号を持って商売してたみたいだ。でも集落の形成は平安時代くらいからあるから河原近くや街道沿いに住んだのは平安時代じゃない?

76 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 11:01:12
河原者は、室町だろ。
能・狂言、庭師。

77 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 13:29:49
でも河原近くの歴史的部落って平安時代から存在しているわよ

78 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 19:53:59
住民は同じ?

79 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 20:20:51
河原は公地だから、浮浪者とかが住みやすいんだろ。

80 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 11:01:20
じゃー平安時代初期に浮浪者になった人々のルーツは?彼らには独特の信仰があるでしょ。スサノオ、猿田彦、などなど。

81 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 11:13:10
私の住んでるところは猿田彦、八幡神、薬師如来、安産の神様などがありますが??白山や菊里媛はない。四国だからかな?

82 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 11:15:52
平安時代初期は開墾していたらしい。河原近くの原生林生い茂る低湿地帯だからかな?

83 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 11:18:07
戦国時代の惣村が枝村として被差別村を作ったのが分差路だろ

84 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 12:30:48
戦国時代か〜?平安時代初期に集落の形成が見受けられる地区ってありますか?街道沿いや河原近くに住んでるのもどうもこの頃からだという地区で平安時代建立の寺社・仏閣がある地区

85 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 13:06:44
京都には平安時代から存在する地区があるよね。

86 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 13:33:04
非人坂と穢多村は違う

87 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 15:12:02
あのー同和運動しているのはどうしてエタの人で本願寺の人だけなのですか?

88 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 19:08:39
大阪に仕事に来た日雇い労働者が、そのままホームレスになるのと一緒だろ。
奈良時代でも労役で都に出てきて帰らずに浮浪者から奴婢になっていたのが、
許されて故郷に帰ったとゆう記録を記した木簡があったと新聞で読んだ事が
ある。

89 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 19:16:45
>87
江戸時代になって寺請制度で誰もがどこかの寺の檀家にならなくてはならなくなった。
穢多はどこの宗派も受け入れを嫌がったが、石山合戦等で権力に逆らった経緯があることで
権力側が東西本願寺に受け入れを迫ったことと、本願寺が東西に分かれて双方が競って勢力拡大を
はかっていたいたことがあいまって被差別民の多くが両本願寺の檀家となることとなった。

90 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 00:59:29
同和というのは戦争時の八紘一宇的なスローガンだと聞きましたが?例えば被差別民であっても反ファシズム的立場を取ったグループの人々は同和ではないということはあり得ますか?

91 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:03:52
水平社運動は最初ファシズムに反発するも後に迎合し大政翼賛会に近い立場を取るようになると思いますが、ここで政治的スタンスの違いが被差別民の間でも起こるのでしょうか?

92 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:09:02
ファシズムに反発したのは共産党や大本教や日蓮宗死のう団とか創価教育会とかあるらしいのですが。例えばファシズムが第3インターナショナルの陰謀なら共産党は暗に絡んでると思うのですが。満州などで工作活動していた共産党員とはまた別なのでしょうか?

93 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:13:42
本願寺は西は陸軍東は海軍と呼ばれるほど軍との関わりが深いそうですが。個人的に陸軍から派生する企業や人脈は共産圏との関わりがあるように思うのですが。このあたりファシズムが第3インターナショナルと関わりがあるのでは?と思うのですが?

94 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:22:09
ファシズム右翼軍人の一部は戦後北朝鮮の設立にも関わりがあるのでは?北朝鮮の主体思想は天皇が治めす下平等に人々が暮らすという王道楽土理論にヒントを得たものであるそうですがやはりファシズム右翼軍人の中に北朝鮮の設立に尽力した人々がいるということでは?

95 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:33:14
ファシズム右翼軍人の一部が戦後同和を活用したとは考えられませんか?例えばインフラ整備のための公共事業と土建利権などは上流(中央)と下流(地方)で利益をわかちあったりしているように見えます。

96 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 01:43:26
今は集団ストーカーなど相変わらず権力の犬っぽいですが。ご主人様はソ連からアメリカ様左派に変わった模様ですが。いかがですか?ファシズム期の歴史を振り返って見られては。

97 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 10:15:57
うほ

98 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 15:31:42
生まれも育ちも蝦夷地なんで
部落差別という観念自体が知識としてはあっても、実感としてはまったく理解できん

99 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 21:46:44
函館には2箇所あるはず。
斎場のあるがけ下
競馬場・終末処理場・競輪場・刑務所の立ち並ぶとこ

100 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 22:06:27
>>98
道産子で先祖が本州のどこかわからない人いるよね
明治から大正に個人で入植したのはほとんど被差別

101 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 13:56:05
あんまり書きたくないが、北海道人・道産子だから部落問題は知らないと書く奴をよく見かけるね

102 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 15:39:46
>>101
事実だからなぁ
本州でも戦後に一から作られたようなニュータウンで生まれ育ったら
実感ないのでは?

103 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 16:26:32
北海道とか、新興都市とか、本来差別のない地区に生まれ育ったのに
お爺ちゃん子、お婆ちゃん子だったため差別に染まった祖父母から差別
感情を植えつけられることもある

104 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 00:49:43
動物殺しの穢多は差別されて、人殺しの武士は社会の支配者として威張る。

おかしくね?

105 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 00:58:32
エタはエタだから差別されたんだ
差別ってのはそういうもんさ

106 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 08:43:12
貴族(公方)は武士もちゃんと差別(っていうか見下)してたじゃないですか。

107 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 09:08:55
作家の伊藤整の先祖は安芸出身で、明治時代に開拓農民として小樽に入植している。
夫人の先祖は尾張藩の下級武士で、これも小樽近くに入植している。

108 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 09:14:41
母方の曾祖母は薩摩藩の士族出身だったが、鹿児島は新平民が多く、
差別もひどく、何か物を運んでもらって食事を出しても、
屋敷の塀の外で食べさせていたのが頭に来ていて、それでクリスチャンになった
と聞いている(曽祖父はその従兄妹だが、医師で、こちらの方は
死に際の患者を見てクリスチャンになったと聞いている。)


109 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 09:20:27
ウチのいとこは、四国で問屋をやっている家の娘と結婚したがったが、
家柄が平民だったので、こっそり興信所に依頼して先祖を
調査してもらったら、別に部落ではなかったので無事結婚した。
四国の南部はかなりいたらしい。

110 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 09:21:32
米国に移民に行った人は部落出身が多かったらしい。
フィギュア・スケートのクリスティ・ヤマグチなんて・・・

111 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 22:18:46
なんで、関西に多いんだ?
関東は少ないのに。

112 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 22:25:45
【秘密】遂に朝日新聞の正体を暴いたぞ!【解明】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132744324/l50

113 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 22:51:40
漏れなんか父方は武士、母方は百姓らしいが現代社会において漏れ自身は
穢れ多い仕事をしている。

114 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 23:45:13
関西以南にはまだあるんじゃない?
東京以北はほとんどないよ。東京は職人などが尊敬される土地柄だし。

115 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 04:23:51
オウムの麻原って部落出身だそうだ。
それの恨みもあって・・・という説がある。
歌手の八代亜紀は麻原の親戚とか。

116 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 04:31:29
>>115
それは完全にガセだな。
その噂が本当なのか確かめるべく、中島渉が熊本まで出向き麻原の生家を訪れたが、
麻原の実家は部落では無かった。

117 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 05:59:01
>>111
歴史があるからだろうね

>>114
お前は日本史板に来るべきじゃないなw

118 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 20:04:49
>>115
姓は部落民に良くある姓だが・・・・朝鮮人とゆー話もある。

119 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 20:11:10
「俺は、リーダーのノム・ヒョン。通称 オカマ。
寄生戦法と妄言の名人。俺のようなキチガイ反日家でなければ、
捏造民族の火病どものリーダーは務まらん。」

「俺はペ・ヨンジュン。通称ヨンキモ。
自慢の整形に、ババァはみんなイチコロさ。
捏造かまして、ジャパンマネーから日本文化まで、
何でも盗んでみせるぜ。」

「チェ・ホンマン、通称アホンマン。
顔デカの巨人症だ。軽量級でもぶんなぐってみせらあ。
でも、八百長なしは勘弁な!」

「よぉ、お待ちどう!俺様こそリュ・シウォン。通称 肛門顔。
ひき逃げ犯としての腕は天下一品!捏造?盗作?だから何。」

「私は、整形妖怪のチェ・ジウ。通称 蛆ババァ。
歴史捏造は、整形と火病の発症で、お手のもの。」

 俺たちは、道理の通る日本の歴史を敢えて捏造する、
火病もちで、ななめ右の
キムチ野郎Kチーム!

 タカられたい時は、いつでも言ってくれ!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 20:43:12
「あなたは韓国をどう思いますか?」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=53
「武装すりに対する今後の対策は?」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=279
「「日本と断交だ」と叫ぶ韓国人」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=264

121 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 02:54:13
>>118
父だか祖父が朝鮮に渡って仕事をしてただけ。
中島は麻原の出身地で近隣住民に聞き取り調査をしたが、麻原は部落民でも
朝鮮人でもなかったらしい。

122 :日本@名無しさん:2006/04/10(月) 04:33:43
東京こそ何処の出身かはっきり判らない家の人が多いよね
そのうえ何代か前は東京じゃなく他の地域に住んでいた人が多い。
自分の土地に住めなくなって東京に来ている人もいる筈。
まあ、どこからきたか判らない人がたくさんいるからそれが普通に
なって差別が無くなることは良いことだけどね。




123 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 04:54:13
>>122
98-103の流れにも当てはまる文章だね

124 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 12:58:50
そういう人間が「自分は差別とかなんて見聞きした事はない」と言っても
関西辺りの解同とかの人間は絶対信用しないんだよな
「見てみぬ振りしてるだけ」とか決め付ける
自分たちの生まれ育った関西民国の常識を勝手に日本全国にあてはめ
ないで欲しい


125 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 14:48:13
まあ、関西民国とか言ってる馬鹿が何言っても説得力無いな
そもそも124に書かれたことが事実かどうか不明だし、124の妄想である可能性が高い
きちんとした考察やソースを提示する訳でもないし
ま、こんな馬鹿は日本史板に来るべきではないし、来てもレス出来るスレが無いだろう
何故なら、無教養、無知識な馬鹿がちゃんとレス出来る訳が無い

126 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 11:46:29
厨房くネタスレが多い板ならいざ知らず、
学術的要素の高いスレが多い板に
訳の分からないレスを書いてしまう厨房は出入り禁止にして欲しいとは思うな。

127 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 10:08:09
差別が身分として固定されたとされる江戸期を中心にして語られるべき。  
日本史板なのだから根拠なき妄想や俗説はかんべん。

128 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 20:17:25
被差別集落なら、探すと見つかる。北海道・東京にあるかどうかは知らんけど、
うちの近くにある。

・「集落改善センター」とか、そんな感じの公共施設がある
・集落に入る手前に「ほこら」(地蔵である場合が多い)がある
・集落が丘の上にあり、細い坂道が多い
・屠殺場がある
・産業廃棄物の溜まり場がある
・崖に集落があり、「崖崩れ危険指定区域」だったりする
・川岸で、川の氾濫が起こりやすい
・墓地がやたら多い

これらのうち、いくつか当てはまれば「被差別部落」の可能性が高い。


129 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 00:11:31
>121同和地区や鮮人地区で「あの家はそうか?」と訊いても、「違う」と言うのでは?

130 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 09:24:10
ちょっと覗いてきたけど人権板ってレベル低すぎるね。          


131 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 13:24:14
>>130
部落や在日の話題が主である人権板、在日の話題が主でハングル板では
学術的なやり取りなんて期待出来ないよなあ
差別と言う視点で書き込んでる内容ばかりだし

132 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 20:55:13
たしかに人権板と言うところでは、
学術的な書き込みは歓迎されていないよだ。


133 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 23:21:34
このスレの殆どが学問的な書き込みじゃないけどな・・・。

134 :人権板住人:2006/05/05(金) 01:48:50
数年前の人権板は、それなりだったけどな。
とりあえず、「部落学序説」をググッてみ。
ネット上で読める、それなりの論文はいまのとこ、これじゃないか。

135 :解放同盟本部:2006/05/05(金) 13:56:50
このスレッドは閉鎖しなさい。従わない場合は全投稿者の住所、名前を割り出し
糾弾会に出席させます。これは警告です。

136 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 21:38:13
プッ

137 :日本@名無史さん:2006/05/09(火) 04:12:44
 同和利権(・A ・)イクナイ! 逆差別(・A ・)イクナイ! 人権ヤクザ暗躍(・A ・)イクナイ!

【社会】 同和対策事業で、着服の「飛鳥会」理事長を逮捕…大阪
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147056264/
【社会】 "「人権」「暴力」で威圧" 部録解放同盟支部長(元暴力団幹部)に加え、UFJ銀行行員も逮捕★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147090525/
【社会】 "同和の闇にメス" 解放同盟支部長(元暴力団幹部)に加え、UFJ銀行行員も逮捕…着服額は数億円か
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147065453/

【同和利権】「人権」で威圧、行政を食い物にしてきた元暴力団の解同役員
 http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1147079619/
大阪の部落の親玉逮捕される
 http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1147059026/
【社会】着服の理事長(72)を逮捕…大阪市の同和対策事業[06/05/08]
 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1147063864/
【大阪同和】着服の理事長を逮捕…大阪市の同和対策事業
 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1147061404/

【社会】大阪市の乱脈同和行政…解同系病院に320億円不正投入+使わぬ土地141カ所購入[060505]
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146909734/
【社会】大阪市の乱脈同和行政…解同系病院に320億円不正投入+使わぬ土地141カ所購入★2[060505]
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147063697/
【大阪】部落解放同盟系民間病院への市補助金の不正使用疑惑 [06 5/5]
 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1146911443/

138 :日本@名無史さん:2006/05/09(火) 04:13:36
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147090525/36
36 名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 21:24:41 ID:AyG2FmX10
> この事件に付いての今日の夕方の関西ローカル
> テレビ朝日系の朝日放送で勝谷が出てる動画もミレ
> http://up2.viploader.net/mini/src/viploader34612.wmv
> ―――――――――――――――――――――――――――
> この解同事件の今日の夕方の関西ローカルニュース
> TBS系列の毎日放送(MBS)Voice
> 6分弱
> http://up2.viploader.net/mini/src/viploader34625.wmv
> 部落解放同盟の飛鳥支部長、ってハッキリ言ってる
> ―――――――――――――――――――――――――――
> フジテレビ系列の関西テレビを主に見てたけど
>
> 関係者か元同業かシラネェーけど、ICレコーダーの録音証言や取材ネタで
>
> 駐車場の話もやってたけど
>
> 家は2億以上だの、資産は100億以上あるとか
>
> 特別養護老人ホーム?を作ると国からか何処からか、坪170万出るのを
> 100万で作らせて70万抜いてるとか
>
> UFJの淡路支店は小西なしには成り立たない
> その職員は小西の事務所?で仕事をしてるだの
> もしそう云うのがなかったら、同和にイチャモン付けられて潰されるだの
>
> 日本最大のノミ行為をやってるだの
> 山口組系暴力団の銃撃事件の関係の話もやってたし
>
> 部落解放同盟とクッキリハッキリ放送で言ってたwwwwwww
> ―――――――――――――――――――――――――

139 :日本@名無史さん:2006/05/15(月) 08:17:21
邪馬台国の会
第225回活動記録 神武天皇陵の謎
ttp://yamatai.cside.com/katudou/kiroku225.htm

■神武天皇陵の守戸(または陵戸)
丸山のすぐそばに洞村(ほらむら)と呼ばれる部落がある。この村は神武天皇陵の守戸または陵戸だった
という伝えがあった。丸山の近くに洞村があったことは、江戸時代の津久井清彰の図(下図)にも描かれている。
律令時代、天皇陵には「陵戸」や「守戸」が置かれた。
「陵戸」は、律令制における賎民のひとつで、治部省の諸陵戸(諸陵寮)に隷属し、課役の代わりに山陵
の警備に従ったもの。 また「守戸」は、古代、天皇陵の番人。陵戸が不足した時に良民から指定された。
蒲生君平は『山陵志』で「洞村のことを相伝うるに、その民はもと神武陵の守戸なり。およそ守陵の戸は、
みな賎種。もと罪隷をもって没入したる者は、郷にならばず」といっている。

752 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/05/15(月) 03:55:13 ID:XUzbm23C0
古事記(712年)には神武陵の位置が明記されている。
律令制度のもとに神武陵には陵戸(五色の賎)がおかれていた。
神武陵のある地域には明治初期に被差別部落があった。
その住民は神武陵の陵戸の子孫であるといっている。
律令制度は西暦700年から900年ころまで続いた。
明治初期の被差別部落は江戸時代、身分、住居は固定されていたことを考慮すると
1600年ころまでさかのぼれる。
空白期間はおよそ700年。
その間制度としての差別は失われている。
以下推論
人口・職業の流動性が低かったことを考慮すれば、700年の間、住居の移転がなかった
としても不思議ではない。
実際、多くのものがそうである。
また、身分を落とすのが簡単なのに比べ、上げることは容易でないことを考慮すれば
彼らが五色の賎の流れを受けている可能性は高い。

140 :日本@名無史さん:2006/05/17(水) 00:51:53

■闇の正体「小西容疑者 数十億円を集めた『力の源』たどる」 2006/05/15 放送

シリーズ『闇の正体』。
大阪市の同和対策事業が私物化され、駐車場の収入が横領された事件は、発覚から1週間が経ちました。
逮捕された小西容疑者の資産は、実に数十億円にのぼるとみられています。
それほどの資金を集められる小西容疑者の力の源を、関係者の証言からたどります。


大阪市の同和対策事業をめぐる横領事件で逮捕された、小西邦彦容疑者。
我々は、彼の人物像に迫ろうと、警察の内偵捜査が行われていた去年から、接触を試みてきた。

【小西容疑者との去年12月の電話】
<飛鳥会>
「飛鳥会でございます」
<記者>
「小西理事長おられますか?」
<飛鳥会>
「お待ち下さい」
<小西容疑者>
「もしもし?」
<記者>
「理事長、一点だけよろしいですか?」
<小西容疑者>
・・・・・ 続きはこちらから ↓
http://mbs.jp/voice/special/200605/15_2692.shtml
ミラー http://megalodon.jp/?url=http://mbs.jp/voice/special/200605/15_2692.shtml&date=20060516235348



141 :日本@名無史さん:2006/05/22(月) 13:49:33
結局、大正時代から糾弾闘争系「同和運動」しているのって西本願寺の門徒衆でしょ。なぜ、賤民身分でも他の宗派の門徒(興正派)とかは同和運動せずに風化してるの?

142 :日本@名無史さん:2006/05/22(月) 13:52:19
真宗の中でも一向一揆を引き起こした本願寺教団の東西分裂問題が、江戸時代の差別構造に深く関与しているらしいがなぜ?学術的な説明を求む!

143 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 01:52:36
上げてミル

144 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 04:35:21
>>111
住井すゑの本を読めばわかるよ
被差別部落は古墳のある所に分布している
班田収授がなかったので被差別部落には田がない
大きな部落でも田がなければそこは被差別

ここでいう田は稲田のこと
被差別でも農業者はいて藺草農家が典型例

145 :日本@名無史さん:2006/06/02(金) 11:41:40
鈴鹿の関から東はすべて部落という認識じゃねえの。

146 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

147 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 07:39:46
矢ほとかは?

148 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 07:41:49
野中はぶらくの人達にどう思われてる?

149 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 07:45:24
戦争の時は賛成はと反対はに分裂したらしい。アナボル論争にも深く関わっているとか。

150 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 07:46:18
さるたひこってどういう人?

151 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 07:48:35
古代のせんみんとブラクは関係あるの?

152 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 16:07:08
>>151

>>139 >>144 にもあるように古墳と部落には関係がある
昔の日本列島と共通文化圏だったと思われる高句麗の好太王碑には
戦争の捕虜を賎民身分として王墓の守墓人を世襲させることが書かれている
しかし大勢いたであろう捕虜のすべてを守墓人とすることはできまい
おそらく征服した地の旧権力者、大和で言えば神武(に相当する人物)以前の
支配者の血族が新王朝の守墓人=陵戸にされたのではないか

153 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 14:10:54
今、電波が流行っているらしい

154 :“同和問題の正しい理解と認識を”:2006/06/10(土) 00:08:17
 被差別部落が東日本地域に少なく、西日本地域に多い最大の理由は、
徳川270年の歴史にある。
 1598年、太閤・秀吉こと、豊臣秀吉公がこの世を去り、その後を継いだ
豊臣秀頼公の後見人として政治の実権を握った五大老の一人、徳川家康が
1600年の関ヶ原の戦いでの勝利を皮切りに豊臣政権の抹殺を図り、豊臣方に
組する諸大名を次々と取り潰し、1615年の大阪夏の陣で豊臣家を滅ぼすに
至った事は、学術的な観点から被差別部落の問題を考える上で、切っても
切り離せない。
 70年代のフォークソングブームで一声を風靡した赤い鳥の「竹田の子守唄」は、
京都の民謡でもあるが、この「竹田の子守唄」の発祥の地でもある京都市伏見区
竹田は、この史実が生んだ被差別部落なのである。
 京都・伏見といえば、明治天皇と昭憲皇太后の御陵のある桃山御陵が有名だが、
その桃山御陵のすぐ近くにある伏見・桃山城は、豊臣秀吉公が築城された城で、
1573年に足利第15代将軍・足利義昭公が織田信長によって京都から追放され、
室町幕府が滅亡してから1603年に徳川家康が江戸に幕府を開くまでの30年間を
「安土・桃山時代」として時代区分される「安土・桃山」の「桃山」の由来とも
なっているが、この伏見・桃山城の築城に携わった竹田の人々が、徳川幕府
によって被差別部落とされれたのである。
 ただ、“豊臣秀吉公の伏見・桃山城の築城に携わった”というだけの理由で。
 正しく、歴史的にも有名な“国家安康”と書かれた釣鐘に『この家康を呪って
いる』などと豊臣に難癖を付け、大御所・徳川家康が大坂冬の陣を引き起こし、
それに続く大坂夏の陣で豊臣家を滅ぼしたのとの同じ。

155 :“同和問題の正しい理解と認識を”:2006/06/10(土) 00:09:10
 他にも、豊臣方の大名であったがゆえに、徳川幕府によって取り潰され、
被差別部落に追い落とされた元お姫様や、その一族、及び、その家臣一同も
数多く居てる。
 それ以外にも、江戸から距離の近い東日本地域は、関ヶ原以前から徳川家に
仕えた譜代大名(徳川家との繋がりが濃く、豊臣家との繋がりが無い。若しくは、
豊臣家との繋がりが皆無近い大名)の領地が多く、江戸から距離の遠い西日本
地域には、関ヶ原以降、徳川家に仕えた外様大名(豊臣家との繋がりが濃く、
徳川家との繋がりが薄い大名)の領地が多いという江戸・徳川時代の大名配置
からも、被差別部落が東日本地域に少なく、西日本地域に多い理由を伺い知る
事ができる。
 これ以外にも、被差別部落の形成過程には、様々な要素があり、徳川270年
の歴史がが生んだ最大要素は、バブル経済崩壊後の今日の日本経済と、今日の
小泉政権が推し進める構造改革が生み出した“勝ち組”と“負け組み”と同じ
といえる。
 すなわち、徳川方の人々は、“勝ち組”で名をはせ、豊臣方の人々は、
“負け組”のレッテルを貼られ、“負け組”のレッテルを貼られた豊臣方の人々
の中には、被差別部落とされた人々が居る事は史実なのである。
 学術的な観点から被差別部落の問題を考える事こそ、最も重要なのである。

156 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 01:35:41
>>154 >>155
完璧なる電波乙

157 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 00:54:36
世界中に愛をWM元会員の語り場20
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146927981/345-362

158 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 08:41:22
>>154>>155
モノホンの電波だな。

159 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 09:58:02
「居てる」と使うところを見ると近畿圏の人間だな。


160 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 13:39:34
近畿人は上田先生を見習え。


いかに平安京と秦氏、平安京ができて以後も朝鮮半島から渡ってきた人が実際に住んでいたかがわかる。
その京都の人が、朝鮮民主主義人民共和国の核疑惑その他で、在日朝鮮人の民族学校の学生や生徒さんに、石を投げつけたり、暴行を加わえたりすることでは、世界文化自由都市宣言が無意味になると思うのです。
善隣の友好さえできない市民がどうして京都を世界文化自由都市と言えるでしょうか。
それは歴史をあまりにも知らないからです。
歴史を知ることによって、私はますます京都を愛し、京都のすばらしさとその弱点を認識できる。

第34回朝鮮文化をたずねる会 秦氏の遺跡めぐりツアー
平安京創生1200年と秦氏
京都大学名誉教授   上 田 正 昭
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/trip9494.html

161 :わたし差別されてました。:2006/06/16(金) 16:52:08

わたし、つい一年前まで差別される仕事についてました。

部落民が差別されたのは、『穢れた仕事』についていたから
穢れた仕事とは、屠殺業,葬儀業,墓堀人など
それは、いまもそうです。
わたし一年前まで葬式屋を仕事にしてました。
葬儀場や墓地を建てようとすると、地域住民の反対がすごい
『きたない』だの『気持ち悪い』だの、不動産屋は『周りの地価が下がる』
っていってきます。挙句の果てにお客様の目に付くところに反対の看板を
立てお客様の目に付かないよう隠そうとすると抗議されます。
葬式場じゃなく結婚式場ならこんなことはないのですが。


162 :日本@名無史さん:2006/06/16(金) 21:50:31
ユダヤとの関係は?

163 :わたし差別されてました。:2006/06/17(土) 20:54:54

すいません大学出てないんで難しいことは、わかんないんですけど

関係ないと思います。

164 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 21:33:01
>>160
いまだに秦氏がチョウセンジンだとか言ってる人って。>上田センセ

秦氏はあれだな、今で言うところの、中国系半島人で日本に帰化した、孫正義みたいな人々
であったと思われる。


165 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 12:06:29
どの道、日本の秦氏なんて捏造だし系図も書き替えだから関係無いや


166 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 05:20:32
 震災・オウムがらみの「恥ずかしい人々」の跳梁の陰にかすんでしまったが、この夏は、一人の老いた
「恥ずかしい人」の長年にわたる跳梁が暴露された年でもあった。『橋のない川』で名高い作家の住井す
ゑのことである。朝日新聞社がこの九十五年春創刊した月刊誌「RONZA」は八月号に、これまでの朝
日新聞社の出版物とは思えない特集記事を掲載した。反戦・反差別の作家(そのうえ、老人かつ女とい
う“弱者”)として朝日新聞紙上にたびたび登場し、多くの人から「先生は日本の宝です」とまで崇拝され
てきた住井すゑが、戦時中に忠君愛国好戦の随筆や小説を書いていたというのである。
 同誌に紹介されているその一部を引用してみよう。
「戦争はありがたい。戦争は価値の標準を正しくしてくれる。そして、人間の心に等しく豊かさを与えてく
れる」「戦争はありがたい。あり余る物によって却って心を貧しくされがちな人間の弱点を追い払って、真
に豊かなものを与えようとしていてくれる」「やあ、おめでとう。マニラも陥ちたね。いや、愉快だ」「無敵皇
軍。何がいけない? はゝゝゝゝ無敵皇軍を不穏だなんて言った腰抜野郎、今こそ出て来い。神国日本
は開闢(かいびゃく)以来無敵なんだ」

167 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 05:20:46
 何も知らぬ軍国少女の作文ではない。住井すゑがこれらの文章を書いたのは、四十歳すぎのことだ。
自分が何を書いているか充分承知している。むろん、戦時下であるからには、心ならずもこんな文章を
書いたのかもしれない。しかし、それなら、自由にものを言えるようになった戦後、しかるべき反省や釈
明があっていいはずだ。だが、部落差別を憎み、天皇制を批判する“お年寄り”で女性でもあるこの作家
は、何の反省も釈明もないまま一貫した反戦反差別作家として出版・言論界に君臨してきたのである。
「RONZA」の記者たちに、これら翼賛もの小説や随筆について突っ込まれると、住井はこう答える。
「ほほほ……。何書いたか、みんな忘れましたね」
「書いたものにいちいち深い責任感じていたら、命がいくらあっても足りませんよ」
 これがあの「日本の宝」の発言とは信じがたい気がする。記者たちもそう思ったのだろう。さらに切り込
もうとする。しかし、住井は、そういう質問をさえぎるかのように、お得意の天皇制廃絶論を滔々とまくし
たてるのである。

『危険な思想家』呉智英

168 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 19:03:31
>>161
昔は宗教的な意も含め確かに穢れた職業として蔑まれていたと思う。
でも今は昔と同じ理由じゃないよ。
殺生が悪いなんて今の人思う?
可哀想といいつつ焼肉食べたりフライドチキン食べてる。
今の差別は自分より一段下の人間を作る事によって高みになった気分になれるという
優越感(それが根拠がある無しに限らず)から生み出されている。

昨日の牛が逃げたニュースも、正直牛の最後のあがきかも、可哀想と思ったけど
それでも自分はビーフを食べる。
偽善だがそれが現実。

不動産屋は『周りの地価が下がる』 というのは差別でも何でもない。

169 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 19:00:12
福島にはライ病人捨て場が起源の地区があり。

170 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 23:09:45
合図和歌松かな?
キリシタン塚 雷神捨て場 刑場
セットになってるね。
涙橋の先らしい。
でもB地区は橋の手前のwest7day町らしい 旧祝町だそうだ。



171 :Wikipedia:2006/06/28(水) 18:17:05
部落系記事
部落問題 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%95%8F%E9%A1%8C
穢多 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%A2%E5%A4%9A
夙 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%99
長吏 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%90%8F
弾左衛門 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E5%B7%A6%E8%A1%9B%E9%96%80
西光万吉 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%85%89%E4%B8%87%E5%90%89
洞部落 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%9E%E9%83%A8%E8%90%BD


同和系記事
同和地区 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E5%92%8C%E5%9C%B0%E5%8C%BA
同和住宅 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E5%92%8C%E4%BD%8F%E5%AE%85
改良住宅 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%B9%E8%89%AF%E4%BD%8F%E5%AE%85
同和関係者 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E5%92%8C%E9%96%A2%E4%BF%82%E8%80%85
同和対策事業 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E5%92%8C%E5%AF%BE%E7%AD%96%E4%BA%8B%E6%A5%AD
同和教育集会所 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E5%92%8C%E6%95%99%E8%82%B2%E9%9B%86%E4%BC%9A%E6%89%80


Category:被差別部落 http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E8%A2%AB%E5%B7%AE%E5%88%A5%E9%83%A8%E8%90%BD

172 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 00:13:07
なんとたくさん

173 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 00:23:01
良家の女性を守るために売春のシステムが作られたように、身分・社会も秩序を
守るために被差別部落が設定された。「自分より下の者がいると安心できる」という
人間の心性が政治的に利用されたわけだ。

174 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 15:22:13
でなおせ

175 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 22:58:17
>>173は最終学歴小学校(同和教育推進校)卒業

176 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 23:04:16
ウヒョー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:%E6%94%B9%E4%BD%8F_up200606232100.jpg

177 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:27:45
>>173
えー

178 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 21:05:00
>>173
なるほど
お前頭いいな

179 :日本@名無史さん:2006/08/03(木) 13:59:08
京都、大坂では、古の昔ウリナラの文化を取り入れた。
その 影響がいまだに根強く残っているから。
差別する連中は、ウリナラの文化を受け継いでいる人間に決まっているでしょう。


180 :日本@名無史さん:2006/08/03(木) 14:13:10
>>179
仮に貴方の見解が正しいとして、それなら日本人としてどうすれば良いかと考えるのが学問ではないでしょうか?

181 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 00:53:10
>>179
「決まっているでしょう」と言いながら、
初めてきいたよ、そんな説w

182 :日本@名無史さん:2006/08/09(水) 20:12:01
>>180
「部落差別する香具師はチョン」
こういうことにすりゃいいよw

183 :あやめ:2006/08/13(日) 18:11:39
『部落』って何ですか?学校で習ったのは、昔むかし農民より低い身分の人で、死体の処理とか人がやりたくないお仕事をしてた人って習いました。これってホントですか?

184 :日本@名無史さん:2006/08/13(日) 22:39:53
基本的に農村に少数点在なのは、長吏の名残です。
いわゆる番太です。だから各村々には最低一軒はあるのです。今でいう派出所です。
民主主義の今でさえ、警察は理不尽で嫌われまくっているのに、昔ならどうだったでしょうか?
今でさえ、利権との癒着、でっち上げ、誘導尋問でさんざんな取調べをしているのに
封建社会ではどうだったでしょうか?拷問、拷問、拷問!!!!!!違いますか?
無実なのに罪に落とされた者の家族は、長吏(穢多)の人たちをどう思うでしょうか?
家族であればこそ、真実(無実である事)を知っています。
長吏(旧体制の警察)に、はめられた事が身に沁みます。
私ならば、口伝にて、子孫に語り継ぐように致します。
末代まで怨み、恨み、呪い、祟って差し上げる次第でございます。
だからこそ、「あそこのあの家は・・・・・・・。」
というのが、今に根強く残っているのです。
もし世の中が変わり、現在の彼ら(今の警察)が、
持っている警察権力を剥奪されたらどうしますか?
大多数の人間は、これを幸いといじめていじめていじめまくりますよ。
善良な人であっても、警察に非道いまねをされたら怨みますよ。
当然です。それが人間というものです。機械じゃありませんので。

あなたはそれでも人間の感情を否定しますか?

※現在の警察より、あらぬ嫌疑をかけられ、散々な取調べを受け、
 あやうくはめられて罪に落とされそうになった者の家族の投稿です。

185 :あやめ:2006/08/14(月) 15:01:52
184の方。ありがとうございます。
でも、奉行所とか番屋とかがあるのに、そう言う人がいるんですか?

186 :日本@名無史さん:2006/08/25(金) 00:31:26
ゆうこりんの熱愛はどう思う?

187 :日本@名無史さん:2006/08/25(金) 04:01:44
警察というより警察の下っぱじゃないの?牢屋番とか犯人を取り押さえたり・・
番太の下っぱがエ○で主はエ○じゃないんじゃない?

188 :広島:2006/08/25(金) 19:00:51
広島県内には500近くの同和地区があると聞きます。
呉も、海軍工廠とかできて、今の倍近くの人口がいました。
んで、海軍関連の仕事(造船、鉄鋼、食品)で、県内、県外から、
いろんなその筋の人が集まったそうです。
んで、市内各所に、そういった地区があります。
差別なんてしてたら、暮れでは生きていけないすね。
暮れ全体がそんな感じの町だから、ほかの地区と比べたら、お盛ん
じゃないと思うけどなあ。まあ、小中高と、道徳の時間にいろいろ
授業はありましたよ。


189 :「番太」が一段上の乞食階級だとされている:2006/08/25(金) 19:16:46
丑松は獄卒と捕手を勤める一族の「お頭」の家柄であったと書いてある。
穢多は職業として、農業と麻裏製造、靴、三味線、太鼓、その他獣皮に
関するものの製造、または兵馬の売買なぞに従事しているともある。
そして彼らの中にはいくつもの階級がある。屠牛場の屠手は最下層の
新平民だと書いている。
調里とも四足とも書いてあり、指を四本出してみせれば穢多を指すと
も書いている。この小説には非人が同意語として出てくるので、
穢多とどんな差があるのか広辞苑で調べてみた。非人は、江戸時代の
賤民の一で、「えた」と違って、生産的な労働に従事せず、卑俗な遊芸、
罪人の送致、刑屍の埋葬などに従事したとある。それから「破戒」では
「番太」が一段上の乞食階級だとされている。広辞苑の番太とは違うようだ。
いづれにせよどれももう死語に近いから、時代小説を読むときは注意が
必要だ。

190 :職業に関する侮蔑語:2006/08/25(金) 19:22:16
番太 (どうしても必要な場合、「番小屋の○○」というようにする)


191 :糾弾闘争宣言:2006/08/26(土) 21:24:16
(1)部落解放同盟全国連合会(以下、全国連と略)は、
「2ちゃんねる」をはじめとした、インターネット上での差別扇
動を徹底糾弾する。
 今、ここに登場している差別者どもによって、何がおこなわれているのか。
部落解放運動にたいする敵視と反感をむき出しにした、部落差別そのものの
大規模な扇動である。
しかも最近では、「部落探訪」「貧民窟観光」スレッドなど、差別され苦
しんでいる部落民の現実や、生きている姿を「のぞき」の対象とし、
部落差別をもて遊ぶものまでが作られている。
その一つひとつが、部落民にとっては、見るに忍びない、堪え難いもの
ばかりだ。
 差別によって、どれだけ多くの部落民の涙が流され、血がながされて
いることか。また、命が奪われていることか。
本来ならば、こんな非人間的な部落差別にたいして、
それをなくすために闘うのが人間として当然の行為ではないのか。
しかし、部落差別に苦悶しながら必死で生きている部落民の姿が、
揶揄の対象、「のぞき」の対象とされているのだ。
 しかも、そんな差別扇動が、「言論の自由」の名のもとに、
過去に例をみない規模で行われている。なんというおぞましい現実だ。
全国連は、これを断じて許さない。徹底的に糾弾し、一掃する。


192 :糾弾闘争宣言:2006/08/26(土) 21:25:45
(2)全国連による糾弾とは、スレッドの削除や議論を規制し
ろという要求ではない。
 この「2ちゃんねる」上でのひとつひとつの差別的主張を、
そのひとつひとつを徹底的に批判し、部落差別と部落解放運動
にかんする科学的で、正しい考え方を確立するたたかいである。
だからこそ、われわれは、削除することには反対する。
むしろ、どんどん、言いたいことを主張すべきであり、
公然と論争すべきなのである。
「2ちゃんねる」上でも問選にされているように、
部落解放同盟(本部派)は、スレッドの削除や、
議論の規制の要求に終始している。なんとも情けない現実である。
だがこの本部派の姿が、部落解放運動を代表するものなどではない。
たしかに、「2ちゃんねる」上には、見るに耐えない主張があふ
れている。
しかし、この見るに耐えない主張は、部落民と部落解放運動じし
んの手で糾され、正しい主張によって駆逐され、置き換えられる
べきではないのか。これが全国水平社いらいの部落解放運動の原
点だったはずである。
 われわれは、「2ちゃんねる」上での数々の差別的主張が、
いかにデタラメなのか、いかに非人問的な行為なのかを、
すべての人々の注視のなかで、公然と、ひとつひとつていねいに、
徹底的に暴き、そして裁き、
二度と再び人々の前に登場することができないまでに、
木っ端微塵に批判しつくすであろう。これが全国連による糾弾
闘争のたたかい方である。
 ただし、「部落民は死ね」などの、非論理的で、自覚的な差別
扇動を行なう者にたいする態度は別である。その主張じしんが、
きわめて卑劣な、陰険な暴力であり、われわれは、
そのような輩にたいしては、草の根をわけても捜し出し、
かならずや、その卑劣な行為にふさわしい責任をとらせるであろう。


193 :糾弾闘争宣言:2006/08/26(土) 21:27:19
(3)われわれは、以上の立場から、「2ちゃんねる」の主催者
である「ひろゆき」氏に申し入れる。
 「人権板」を勝手に閉鎖したり、そこでの発言を削除すること
はやめていただきたい。これまで、このサイト上で、どれほどの
害毒が流されてきたことか。
この害毒は、隠されるのではなく、すべての人々の目の前で洗い
流され、焼きつくされなくてはならないのだ。だからこそ、
その場を提供してきた者の責任において、最後までつきあってい
ただかなくてはならないのである。
 部落差別が当然だと思っている者も、部落解放運動をやめろと
思っているものも、何の遠慮も必要ない、どんどん出てくればいい。
この場で勝負しようではないか。
 これまでの過去ログを見ていると、解放同盟の関係者、元活動
家と思われる人々、真面目に部落差別の撤廃を考える人々が、
論戦を挑み、激しく弾劾している。どれほどの歯軋りする思い、
悔しい思いをしてきたことか。こういう人々も何の遠慮も必要ない、
どんどん参加し、差別主義者と徹底的にやりあい、彼らを完膚
なきまでに論破しつくしてやろうではないか。
 全国連は、ここに、「2ちゃんねる」上の差別扇動にたいす
る糾弾闘争にたちあがる宣言を発するとともに、このたたかいへ
の部落大衆、労働者、市民の参加を心から呼び掛けるものである。


194 :和泉市:2006/08/26(土) 21:35:19
和泉市は有名な大部落があるね。
狐が嫁にきて、亭主に尻尾を見られ山に帰っていくという民話は
あの地域の部落で起きた悲劇を喩えているという説もある。


195 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 03:46:19
墨田区のHSMD地区って今でも皮革産業が盛んだね。
東京で一番大規模なB地区かな?

196 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 13:15:27
何でそういう差別が今もあるんですか?自分は北海道でそういう差別って良く理解出来ないんですよ。

197 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 13:31:25
ベジタリアンが多いんだろ。

198 :東北地方:2006/08/27(日) 16:45:08
東北地方にBが少ない(特に39°〜40°以北)ことはよく知られている。
また「芸能系」の少数例外を除いては旧城下町に限られ、皮革工業者
(多くは他地方出身)により成立した。
つまり以南の地においてはBの起源を中世にまで「成立→「差別」→「制度化」
なのに対し東北では「制度化」=「成立」→「差別」
それは東北特に北東北が中世以前において化外の地であったことと関連する。
東北は以南(今後「内地」と呼ぶ)と異なる文化のもとにあった。
縄文文化→弥生文化→古墳文化「内地」で大きく変容したのに対し東北では
縄文文化→後縄文文化→擦文文化と生活様式の大きな変化を伴わず漸次変
容したに過ぎない。
東北土着の生活様式は擦文期は半農半猟でありそれを担ったのがアイヌに
近いとされる「エミシ族」である。
内地からの移民や交流により内地の文化の影響を受け中世以降漸次内地化
するもののその文化の痕跡は半農半猟生活を伝える「マタギ」(Bに非ず)
に見ることが出来る。
狩猟肉食を常とする文化の本においてはそれに対する差別意識というもの
は生じ得ない。
そして自給自足的に家内工業として獣皮革製品を生産(近世におけるアイヌ
の生活より容易に類推される)
故に近世になり城下での武具製造によりBが成立し城下での制度となるこ
とによって差別が発生した。
また、Bの成立が内地系領主の東北への移封に伴うことにも着目したい。
土着系の安倍藤原安東氏の支配下にもその気候風土から言っても獣類皮
革武具を製造していたであろう。
(芸能系を除く)Bが土着系でなく内地系領主の下で成立したのは
1製造能力が低く高級品を輸入していた
2一般人民が内職的に生産していた(差別が起こりえない)
3職能集団はあったものの一般に差別意識がなかったため動乱により消滅
が考えられるが地域の特性上1の可能性は低く2または3もしくは両方と
推察される。


199 :東北地方:2006/08/27(日) 16:45:42
各地のB成立状況
【福島県会津若松市】 蒲生氏郷の転封により皮革武具製造業者として滋賀県彦根地方のエタが移住、付近の流民を集め成立
【山形県米沢市】   蒲生郷安・上杉景勝が各々前任地より転封時に皮革武具製造業者としてエタを伴う
【山形県鶴岡市】   (注:芸能系)  13世紀に「三河万歳」の放浪者が定着し成立
【宮城県仙台市】   伊達政宗の建設により、皮革武具製造業者として岩出山城や福島県伊達郡等のエタが移住、付近の流民を集め成立
【秋田県秋田市】   佐竹義宣の移封により、皮革武具製造業者として茨城県太田城等旧領内のエタが移住 
【秋田県角館町】   佐竹義宣の弟芦名義勝による城下町建設時に皮革武具製造業者として成立
【岩手県盛岡市】   南部利直が慶長年間に城下町を整備、皮革武具製造業者として成立
【青森県弘前市】   源定長笹森徳兵衛等の浪人と周辺の流民により成立。皮革武具製造に従事するが技術の伝播については不明。
           津軽三味線との関連は?
エタが少なかったため、内地では本来「非人」扱いの流民に皮革武具製造技術を習得させエタとしたケースが多い。


200 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 17:37:15
「自分達は正しい事をしているんだから、どんな手段を使っても良いんだ。」

これは大間違いだと思います。極右と極左には上みたいな考えの奴が多すぎる。
だから一般人から敬遠されるんじゃないかな。

201 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 22:46:31
部落について何も知識がないので、何か小説を読んでみたいと思います。
破戒や橋のない川よりも比較的、新しく出版されたお薦め小説って何かありませんでしょうか?


202 :日本@名無史さん:2006/08/28(月) 09:55:53
川端康成『掌の小説』内『二十年』

203 :日本@名無史さん:2006/08/28(月) 11:46:15
今、差別があるのか。
こんなに近くにあるじゃないか。
インターネット掲示板等で「部落は死ね」だとか「部落は人間じゃない」など
そんな掲示板があるが、その板自体、発言自体、差別だろう。
部落を省略してBと呼んだり、何がしたいかわからない。
部落の人も紛れもなく人間なんだ。
なのに差を付けられる意味がわからない。


204 :日本@名無史さん:2006/08/28(月) 15:42:36
みじめな負け犬が勝てると思った相手が朝鮮と部落なんだろ。
それでも噛まれるのが怖くて、陰に隠れて吼えてるだけだけどね。w


205 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 11:40:24
被差別の方々に対して一応指摘しておくが、
'差別する者は社会的弱者' と思い込まないと精神の安定が保てない
というのは健全な状態じゃないぞ。
かの旧堀口村ではそうした発想は好ましくないと300年前に戒めている。
卑屈になるだけだと。

206 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 14:01:48
大企業の就職差別なんか有るけど、ここの書き込みに関しては社会的勝者という感じはしないな。


207 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 14:03:05
部落解放同盟 - Wikipedia

<a title=

208 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 14:04:30
>>206
どの書き込みが気に入らないのか具体的にどうぞ。

209 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 14:10:58
部落解放同盟はご覧のスポンサーの提供でお送り致します。

榎並昭 同建協最高顧問・榎並工務店社長 小三組組員、互久楽会会員
海原壱一 同建協顧問・海原建設社長 小三組幹部
谷口正雄 同建協・大新土木建設社長 酒梅組組長
清水洋 同建協・東大阪清水建設社長 広域指定暴力団山口組系川崎組内清水組組長
長沢保 同建協・南方建設(現大阪建設工業)社長 広域指定暴力団山口組系一会内都会会長代行
麻秀包 同建協・麻建設社長 砂子川系麻組組長
笠原忠 部落解放同盟大阪府連元執行委員 元土井(熊)組系津田組組員
西尾求 部落解放同盟荒本支部(再建)支部長・大門工務店社長 池田組元幹部
岡田繁次 部落解放同盟西成支部長 酒梅組元準構成員
小西邦彦 部落解放同盟飛鳥支部長・野間工務店役員 広域指定暴力団山口組系金田組幹部
小柳愛之助 部落解放同盟寝屋川支部長 伊藤組若衆頭
松島節夫 部落解放同盟蛇草支部副支部長 旧菅谷組系石田組元組員
今井健二 部落解放同盟飛鳥支部員 広域指定暴力団山口組系金田組組員
長沢一明 部落解放同盟荒本支部員・長沢建設役員 広域指定暴力団山口組系川崎組内長沢組組長
島田修身 部落解放同盟荒本支部員 広域指定暴力団山口組系川崎組内笹原組準構成員
吉岡勇 部落解放同盟高槻富田支部員 義友会系門脇組副組長
池田義一 部落解放同盟高槻富田支部員 義友会系門脇組若衆頭

「同和利権の真相@」p.169
大阪の「部落解放同盟」「同建協」業者と暴力団との関係

210 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 14:47:28
同対法では、地方自治体の行う事業の3分の1を国が補助し、
残りの3分の2は地方債(国からの借金)でまかなう。
しかし地方債の元金返済の8割は 「国からの地方交付税」でカバーされる。
つまり自治体は
同和対策の名目で同和地域外の道路整備や公園・公民館の建設、庁舎の改装、修理等
行えば 15分の1の財政負担で事業を行われる。
こういった同和事業の悪質な流用は現実に行われており
会計検査院が知れば、即返却となる。




211 :Japan's untouchables:2006/08/29(火) 21:26:28
They are Japan's untouchables. A minority group discriminated against while living on the fringes of society.
They are burakumin, or "village people." They may look like other Japanese, speak the same language, eat the same foods and wear the same clothes, but prejudice is always close.
And the absence of any information -- and fear of discussion -- about this invisible group serves to perpetuate the prejudice, leaving people to spout untruths and rumors: that burakumin are physically deformed, for example.

The burakumin existed, informally, as a social class as far back as the 6th century, but they were shunted to the bottom of a five-tier caste system during the Tokugawa period (1600-1867),
also known as the Edo period. Considered social outcasts, they were typically butchers, tanners and waste-handlers.
Japan's Meiji transformation in the late 19th century opened up the country to the outside world, yet the burakumin still exist -- as does the discrimination they suffer.

In Japan, few people are willing to talk about the burakumin. The mainstream media go to great lengths to avoid any discussion of the group, and code words are more the norm.
An article about someone thought to be a burakumin, for example, might describe him as someone who likes to attend the dog races. Why the queasiness? The burakumin scare many people.



212 :Japan's untouchables:2006/08/29(火) 21:29:03
Justified or not, some burakumin have a reputation for
responding to public discussion about them, whether it's
on television or in a magazine, with behavior that borders
on harassment. "When I talked about burakumin on a
TV show," says one reporter, who, predictably, doesn't
want his name used, "the station was flooded with calls,
day and night, from people wanting my home phone number."

There is one place, however, where talk about the burakumin
is freewheeling and unfettered. That place is the Internet.
Here, of course, people don't worry about a backlash because
they can be anonymous. Channel 2 is a website that hosts
many discussion groups -- with topics ranging from food
recipes to erotica -- including one on the burakumin.
Messages posted on the site include "Tell me the names
of burakumin in the entertainment industry" and "Buraku
can't intimidate me." There has also been a lengthy
discussion about political heavyweight Hiromu Nonaka's
burakumin ties.



213 :Japan's untouchables:2006/08/29(火) 21:29:55
Says Shigeshi Tabata, who runs an independent, on-line
watchdog group called Network Against Discrimination and
for Research on Human Rights: "The reason people want
this information is to discriminate against people.
Policing what is said on the Internet is of course
difficult -- and controversial. Tabata has contacted
Channel 2's Webmaster about the burakumin postings
that he believes to be inflammatory. "I believe he
is aware of the problem," Tabata says. "But that was
in 1999, and the burakumin names are still posted.
Because people can post their comments anonymously,
they aren't accountable. Monitoring bulletin boards
is an eternal cat-and-mouse chase."



214 :Japan's untouchables:2006/08/29(火) 21:31:24
(In the 1960s and '70s, pamphlets were published that
listed the addresses and neighborhoods known to be
inhabited by burakumin. Family names were also printed.
These pamphlets were used by companies, including some
of Japan's blue-chip businesses, to weed out burakumin
when hiring employees, and by families to investigate
the background of potential husbands and wives for
their children. In 1975, Japan banned those publications,
but the lists are now are popping up on the Channel 2
bulletin boards.)

Hiroyuki Nishimura, a 24-year-old computer consultant,
is Channel 2's Webmaster. The site, which launched in
May 1999, gets some 15 million hits a day, he says.
Hiroyuki is defensive about the material on the site,
and says it is impossible for him to police every message
that is posted. "Right now, very few things on the Internet
are regulated by Japanese law," he says. "For instance,
it's not illegal for high school girls to post their cell
phone numbers on-line for 'enjo kosai' (teenage prostitution).
We actively delete these. But for other things,
we don't have the manpower to be actively looking for
offensive or unethical and immoral postings." Besides,
he says, he is uncomfortable with the notion of censorship.
"If you regulate what is said on places like Channel 2,
that's fascism. I just provide people a place to discuss
issues."



215 :Japan's untouchables:2006/08/29(火) 21:32:42
On the one hand, discussion about the burakumin is a
good thing. Nowhere in Japan are people allowed to confront
stereotypes or even ask questions about a group of people
that rights groups say number as many as 3 million.
On the other hand, unfortunately much of the discussion
is nothing more than hate-mongering.

Japan's government has passed laws to end discrimination
against the group, and has set up special programs to
improve burakumin neighborhoods, and improve their
children's education. The prejudice, though, persists.
"Around me, day to day, it doesn't seem anyone discriminates
against me," says Hiroshi Kanto, a burakumin in Kyoto.
"But then one day my daughter came home from elementary
school and said some other kids' parents told them not
to play with her because she is burakumin."

The question now is whether the Internet revolution will
help, or hurt the group. Channel 2's Nishimura is
optimistic. "One of the discussion threads was a survey
about discrimination people experienced, or from the other
side, that they imposed," he says. "You can't do that
anywhere else but on an anonymous bulletin board.
It's the only place for these two opposing voices to
communicate."



216 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 21:35:10
>>205
>'差別する者は社会的弱者' と思い込まないと精神の安定が保てない
>というのは健全な状態じゃないぞ。
いや、これは別に不健全な態度じゃないでしょう
問題なのは、解放同盟のような「組織」や行政とのかかわりに向けられた批判を
部落差別にすりかえて、弱者の恫喝を続けようとする輩がいること
このスレで差別糾弾をやってる人に対しては
むしろ人権板やニュース板にいってやるべきだと言いたい
あとネット上での差別発言は「歴史的な差別の残滓」的な捉え方ではなく
まったく新種の現象として把握するべきだと思う

217 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 22:59:17
>>216
> >>205
> >'差別する者は社会的弱者' と思い込まないと精神の安定が保てない
> >というのは健全な状態じゃないぞ。
> いや、これは別に不健全な態度じゃないでしょう←提起
> 問題なのは、解放同盟のような「組織」←あれ、>の部分の話じゃないの?
> や行政とのかかわりに向けられた批判を←誰が非難しているの?
> 部落差別にすりかえて、←すり替えしているのアンタ
> 弱者の恫喝を続けようとする輩がいること←具体的に弱者とは何?抽象的じゃなくもっと具体的に

> このスレで差別糾弾をやってる人に対しては←被害妄想
> むしろ人権板やニュース板にいってやるべきだと言いたい←じゃ、そこへ逝ってください。ここ学術板

> あとネット上での差別発言は「歴史的な差別の残滓」的な捉え方ではなく
> まったく新種の現象として把握するべきだと思う
ここだけは同意、負け組勝ち組等、マスゴミが煽っている部分が大きい。

すり替えは止めな、学識を疑われるぜ


218 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:16:06
>>217
もっと分かりやすく書けよ
提起って何だ?

>←あれ、>の部分の話じゃないの?
意味不明

>←誰が非難しているの?
この間「報道特集」でもあっただろう
あの類いの批判さ
それを「部落差別」一般としてひとくくりにすることをすり替えと言っているのに

>←すり替えしているのアンタ
では話にならない

>←具体的に弱者とは何?抽象的じゃなくもっと具体的に
「弱者の恫喝」の内実が知りたければ
『報道特集』観るなり
『同和利権の真相』なり読むがいい

>←被害妄想
>←じゃ、そこへ逝ってください。ここ学術板
これは過剰反応だし、とんちんかんな反応過ぎる
日本史における差別部落の位置づけを論じるのがこのスレの主旨ではないのかね?

219 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:18:23
>>217は意図的に話を撹乱してるな
相手にするだけムダwww

220 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:24:51
お前等なんでそんなに古代人の人種なんか気になるんだ?

2000年も昔のことになぜ現代の問題を持ち込むんだ?

馬鹿じゃないの?

221 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:26:13
とりあえず>>217

抜きで文章書く練習が先だな
>があれば、とりあえずレスつけることはできるという典型だ

>>216が「何を」「何に」すり替えたのか、具体的に頼むぜw

222 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:27:45
真性の釣り師か池沼が現れたようです>>220

223 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 23:47:29
>>220
学術板に>>217のようなへんてこなレスが連続していることを
訝しんでるだけ
部落差別が人種の問題だと本気で主張するなら
それはそれで日本史板にふさわしいテーマではあるな
これについては否定的な見解が多いようだけど(藁

224 :日本@名無史さん:2006/08/30(水) 00:45:43
>>220
では今の話をしましょうか。


部落解放同盟はご覧のスポンサーの提供でお送り致します。

榎並昭 同建協最高顧問・榎並工務店社長 小三組組員、互久楽会会員
海原壱一 同建協顧問・海原建設社長 小三組幹部
谷口正雄 同建協・大新土木建設社長 酒梅組組長
清水洋 同建協・東大阪清水建設社長 広域指定暴力団山口組系川崎組内清水組組長
長沢保 同建協・南方建設(現大阪建設工業)社長 広域指定暴力団山口組系一会内都会会長代行
麻秀包 同建協・麻建設社長 砂子川系麻組組長
笠原忠 部落解放同盟大阪府連元執行委員 元土井(熊)組系津田組組員
西尾求 部落解放同盟荒本支部(再建)支部長・大門工務店社長 池田組元幹部
岡田繁次 部落解放同盟西成支部長 酒梅組元準構成員
小西邦彦 部落解放同盟飛鳥支部長・野間工務店役員 広域指定暴力団山口組系金田組幹部
小柳愛之助 部落解放同盟寝屋川支部長 伊藤組若衆頭
松島節夫 部落解放同盟蛇草支部副支部長 旧菅谷組系石田組元組員
今井健二 部落解放同盟飛鳥支部員 広域指定暴力団山口組系金田組組員
長沢一明 部落解放同盟荒本支部員・長沢建設役員 広域指定暴力団山口組系川崎組内長沢組組長
島田修身 部落解放同盟荒本支部員 広域指定暴力団山口組系川崎組内笹原組準構成員
吉岡勇 部落解放同盟高槻富田支部員 義友会系門脇組副組長
池田義一 部落解放同盟高槻富田支部員 義友会系門脇組若衆頭

「同和利権の真相@」p.169
大阪の「部落解放同盟」「同建協」業者と暴力団との関係

225 :日本@名無史さん:2006/08/30(水) 01:08:06
>>217>>216
>問題なのは、解放同盟のような「組織」や行政とのかかわりに向けられた批判を
>部落差別にすりかえて、弱者の恫喝を続けようとする輩がいること
に逆切れした池沼

レスを普通に読めば、>>205
>健全な状態じゃないぞ
に対して、それは「不健全なことではない」として
「ほんとうに不健全な話」を持ち出していることがわかるだろう
あくまでこれは現代の話の延長で出された話題
この慌てっぷりはよっぽど痛いところを突かれたとみえるなw

226 :日本@名無史さん:2006/08/30(水) 06:21:36
>> 弱者の恫喝を続けようとする輩がいること←具体的に弱者とは何?抽象的じゃなくもっと具体的に
>>217はかわいそうに頭がどうかなっちまったんだな
弱所の恫喝ってのは、自分のことを弱者であると規定して
行政や関連業者に対して有形無形の圧力をかけることだろうが。
弱者の規定は、それこそその手の連中がすべきこと。
それをよりによって>>216に求めるとはwwww
なんでもいいからとりあえず反駁してみなければならなかったんだなw
まあ、お立場心から同情するよwww
インターネット糾弾頑張ってくれたまえ

227 :226:2006/08/30(水) 06:28:00
弱所→弱者なw
揚げ足取りしかできない馬鹿に突っ込まれる前にフォローしとくわ。
とにかく>>217は「自称弱者」に近い立場にいるようだから、
彼らのために弁じるのであれば、>>217がむしろ積極的に
彼らが本物の弱者であることを主張すればいいではないか。
それを
@>>216に対して
A反問する
というのは二重にトンデモですなw

228 :日本@名無史さん:2006/08/30(水) 07:24:55
つーか、>>217はsageでなにイチャモンつけてんだよw
みえみえすぎるぜwww

229 :Dowa Projects:2006/08/30(水) 21:31:32
The “Law on Special Measures for Dowa Projects” is considered as one of the most effective
urban policies to improve the housing conditions of Buraku districts during the last forty years in
Japan. With the Dowa Projects, various sectors, from employment to education, were integrated.
As a result, a new measure of community development was formed, and the Law on Special
Measures lapsed in 2002. By focusing on a case study of Sujin district, the largest Buraku district
in Kyoto, the author demonstrates how Buraku districts can play a valuable and central role for
reviving downtown Kyoto. The Housing District Improvement Project [Jutaku-Chiku-Kairyo-
Jigyo] will especially be useful. It can take new functions to build infrastructure for urban vitality.
This includes providing housings, preserving environment, revitalizing local economies, and supporting
community based welfare services. Buraku community will continue to exist. However,
the history of the Buraku community development policies can shed light on future urban policies.


230 :日本@名無史さん:2006/09/03(日) 11:48:06
>>202
読んでみました。
掌の小説というのは川端康成の中でも結構、人気の小説なんですね。
良いものを教えて下さって、ありがとうございました。


231 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 22:49:40


http://www.time.com/time/asia/news/magazine/0,9754,103843,00.html




232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 ::2006/10/04(水) 20:21:59
これは正しい情報?信頼度高し?

234 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 17:18:48
ざっと読んでみてがっかり。

日本史板だから、
奴婢から非人、エタ、部落に至るまで最下層民の変遷を文献や史料を挙げて討論してるかと思ったら違うのですね。

差別抜きで最下層民についての起源や変遷の話をしているスレはないですか。

235 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 02:25:30
>>233
2chでのカキコやコピペは捏造もあるので信頼度低いが
nyで前に被差別部落の全国地名地図一覧が流れた
それを見れば一発


そういえば、今日のNHKクローズアップ現代で同和利権やってたな。
基本的に被差別部落は西日本に多い、東日本は少ない、沖縄・北海道にはない。


236 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 02:31:47
基本的に鬼怒川〜利根川のラインより東北側にはないよ
一部の城下町とかにはあるらしいが

237 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 02:59:50
うちの田舎の運動会に部落対抗リレーってのがある。

集落って意味だけど、うちの田舎ては部落。


関西地域の部落とはまた違う意味で使うWW

238 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 03:27:56
>>237
集落=部落と言う方が少数なんだけどね
関西云々じゃなく、東北などの田舎だけだよ、上の公式が成立するのは
日本史板のような学術的要素の高い板に来るんなら、
あまり恥ずかしいことは書かない方が良いよ

239 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 04:11:13
>>238
ここがあなたの言う学術的要素の高い板ならあんまり恥ずかしい事は書かない方がいいよ。
世界史や地理人類学では集落としての意味合いで使うし、
学術的にどうこうよりも、同和の話かどうかによるわけで。
それに、部落(被差別部落)を知った後に部落(集落)を知るなんて関西や一部地域以外じゃありえない。
あったとしたら余程教育環境に恵まれなかった事の証明で、常識的には逆だ。

240 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 04:17:41
>>238
ついでに>>237は自分の地域では集落として使うと書いただけで、
集落としての部落の方が一般的だとも主張してないし、
一方的にファビョって得意気に説教してるあんたの方が恥ずかしいよ。

241 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 04:23:05
>>238 地方の田舎では部落=(集落)なんだよ

地方のテレビで「うちの部落が〜」会話が平気な顔で言える。

242 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 05:11:30
だからこのスレで議論すべきなのは一般的な部落じゃなくて
被差別部落のことでしょ

部落=集落なんて書き込みする場所じゃない

243 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 13:49:48
虐げられてた部落民が戦後になって権力を持ったのはなぜですか?
解放同盟を敵に回すととんでもない事になりますよね。

244 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 15:23:35
>>239-241
そんな時間に熱くなれる社会的身分が羨ましいなw

245 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 15:53:26
火病ってるのはどうみても239-241
ありがとうございました

246 :239=240:2006/10/17(火) 16:21:36
>>242
だから、>>237は部落=被差別部落は誤用だと言ってないし、本来ならスルーに値するレスだろ。
それをファビョって学術的な板なんて検討違いな事を言った>>238は大丈夫か?って事。
夜勤は美味しいぜww
暇なのに手当ては付くしなww

247 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:41:25
239 名前:日本@名無史さん 投稿日:2006/10/17(火) 04:11:13
240 名前:日本@名無史さん 投稿日:2006/10/17(火) 04:17:41
246 名前:239=240 投稿日:2006/10/17(火) 16:21:36

ずっと居座ってる生活を送って大丈夫か?ってこと

248 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:49:27
>>246
おじちゃん、しごとしなくていいの?

249 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:59:01
>>247
退社前の四時と寝起きの今さっき書き込んだだけだが?
一日三回書いたら無職って事になるのか?
>>248
きょうは よるの8じから おしごとだよ。
きみは がっこうの しゅくだいは おわったのかな?

250 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 20:50:33
ファビョってと書いている本人がファビョってるのか

251 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 00:25:16
246の人気に嫉妬

252 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 00:42:10
京都市職員の不祥事を持ち出すまでもなく
公務員等でもモラルの低いのは、言うまでもなく『あの人達』ですね。
かつては野中という政治家によって聖域化された世界が
彼が権力世界から引きずり下ろされた事で
再びあぶり出されただけ。

253 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 00:48:16
>>252
京都職員無免許ばかりDQN兄ちゃん姉ちゃん

特殊免許持ってる不思議なまち

254 :日本@名無史さん:2006/10/20(金) 00:52:10
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1131991701/l50

255 :京都人:2006/10/21(土) 22:57:07
 関西でも田舎では「部落」=集落(大字)。
 ただし、都市で「部落」と言えば被差別部落。
 ただ、マスコミは、集落の意味の「部落」を言葉狩りしている。
 集落の意味で「部落」と言って、たまたまそこが被差別部落でカイドウの抗議に曝されては困るからだって。
 「同和は怖い」という意識丸出し。
 

256 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 21:20:44
人権板で監視の目を集めている、神奈川県を中心に、関東一円の被差別部落の地名や居住者の姓や、
同和地区の住宅の写真などを2ちゃんねるなどで盛んに公開して遊んでいる「松本力」(仮名らしい)って人物について知ってる人いる?

257 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 01:56:15
おいら西のほうの人間で、東にも住んでいたことがあるのだが、
大体前方後円墳が多いところほど、被差別部落が多いな。
少なくとも東のほうだと古墳が多いところに被差別部落が多いなぁ。
東京だと最近では部落のことをグダ愚だ言うのはよほどの年配ばかりだろうな。
でもこれが埼玉の行田くらいになると、あるいは千葉の郊外、
あるいは横浜、川崎の山のほうになると言い出すなぁ。
それでも西の方と比べればかなりマシだし、数も少ないなぁ。
これが東北の方だと、本当に少ないようだ。
みのもんたも京都市環境局のことをラジオで言っていたことがあるが、
わりとずばりと切っていたなぁ。もっとも秋田の人だから童話のことが
あまりピンとこないからいえたのだと思うが、それでもさすがに
部落解放同盟を名指しで非難はしていなかったなぁ。
被差別部落の起源はおそらく古墳を作成する宗教と同時に入ってきたのだと
思われる。


258 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 04:56:42
極東アジア系ニュース+ハングル板常連は、大方以下の人員で構成される。

・10代…最大人口。大抵進学校在学中。要は教師を小馬鹿にしているタイプ。受験生
も多し。祭大好き左翼狩り大好き。ヲタ系も多し。
・暇な大学生…そのまま。↑と人口で拮抗。チョンネタフラッシュの生みの親は大体
ここに属す。
・裕福なニートの若者…人口は3番目。要するに中国の愛国無罪反日デモ団と同じ
で、富裕層の子息かつニート。学生ニート多し。世界的に見られるタイプで、ネオ右
翼とも呼ばれる。
・根本敬系統(大概40代以上)…アウトロー談義の延長線上で韓国がある意味大好
き。チョンという言葉の裏に愛情が篭っている。人権板における典型は【御殿山】。
・暇な主婦…他にも少なくとも5種以上の板の常連。壮絶なほどの暇人。人権板にお
ける典型はRKEE=◆ ihjeOaL3SA 。
・思想坊
・ニート系反日坊…いわゆる結果左翼。
・在日アジテーター
・中核派全国連アジテーター(公式サイトの宣言通り)。人権板における典型はかつ
ての【はじめ@全国連】及び【なし】など。
・例外(色々)

なお、OFF会の面々も大概1番目〜3番目で占められる。(4番目の人種もちらほら
と)。
祭好きの中高生と暇を持て余す大学生、金銭感覚のズレたお坊ちゃんお嬢ちゃんニー
ト達の一大祭事(w


259 :スレヌシ:2006/11/06(月) 11:01:09
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴)   3  )  お金よりカキコミ 誰かして〜〜〜エ
      / \_____/
     /  | |   / |
    /   | |   ヽ |
    /   l |    ) |
__/    | ⊥_  x_)| _________
⊂ ̄|  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}  ̄⊃          \
⊂ (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ   ⊃          \
⊂_  `ー、、___/`"''−‐" _⊃   I        \
  ⊂_______⊃     D D         \


260 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 12:44:40
差別事件に厳しく対処するのは当然や。
差別した者には自らの差別心を克服させるため、まず人間性をいったん破壊せなあかん。
だから、徹底的に肉体面でも精神面でも追い込む。それが糾弾や。
過酷というやつもおるし、糾弾を受けて気が狂いそうになるという者もおる。
しかし、甘くするわけにはいかん。
差別は人の尊厳を奪い、人の命までも奪う。
それと闘うため、二度と差別せんよう徹底的に追い込んで人間性を改造する。
それが解放運動における糾弾の意義やと思うとる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:31:13 ID:p6mluhiaO
部落は全面解放されるべきであり、差別は絶対に許されない。
繰り返す。
部落は全面解放されるべきであり、差別は絶対に許されない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:21:17 ID:+8i3HwQ0O
部落の全面解放とは、差別のない社会、差別を許さない社会を築くことである。
そのためには何よりもまず、地区外の者が己の差別心と向き合い、克服することが肝要である。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:20:47 ID:+8i3HwQ0O
差別が存在するのは、差別される側に責任があり、差別する側に責任はないとする書き込みは、本末転倒であるばかりか、それこそ重大な差別であると断言しておく。
差別がなくならないのは、地区外の者の多くが自らの差別心を克服していないからであり、差別事件について厳しく糾弾するのは当然である。
匿名掲示板で具体的地名を挙げて差別を書き込む行為は最も悪質な差別であり、この板の差別書き込み者もすでに20人近く糾弾会で追求されていることを告げておく。
繰り返す。
部落は全面解放されるべきであり、差別は絶対に許されない。

261 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 21:55:37
郷土史の図書なんか、部落史に関してはノータッチだったりする。

262 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 01:18:04
解同潰せないかな。
なんか、ムカつく。

263 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 06:33:58
暗黒御三家=BSKを潰せば、犯罪は7割減るよ。

264 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 18:43:32
>>263
犯罪者が7割減ったら、その予備軍が空いたスペースに入り込むと思う。

265 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 19:45:21
以前、夜に大阪を車で走ったことがあるが、道路が狭く、家が多いのに街灯がやたら少なくてびっくりした。
後で知ったが、その辺は部落だったみたいだ。
ま、大阪は上町台地の下、両側全部が部落みたいなもんだが

266 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:00:30
>>265

【朝鮮】在日にまつわる怖い話【中国】
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1127/1127081761.html

835 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/09/28(水) 16:29:28 ID:EPQ7UN8v0

>>833
私も在日ですお答えしましょう
それは韓国や在日の悪い事から日本人の注意を離す為です
そのために地域対立を煽ったりしてます(私はあんまり効果が無いと思いますがね)
ちなみにこれは

836 名前: 本当にあった怖い名無し 2005/09/28(水) 16:37:44 ID:EPQ7UN8v0

いろいろな在日団体が独自に行っていることなので
その団体によってやり方が違います
(私が聞いたことがあるのは朝鮮青年団と言うところと関西在日コリアンクラブって言う政治団体みたいなのです)
たとえば大阪を悪く言ったりしたり、あるいは韓国の悪い話題が出ると
連絡し合い大挙してそのスレッドで荒らしたりあるいは嫌韓を馬鹿にするような流れを作り誘導する
みたいな事です
ただサッカーファンと野球ファンを対立させるって言うのは初めて聞きましたww
あんまり効果ないような気がwww
さすが斜め上の民族って感じですねw

267 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 20:45:49
なんでもいいけど部落とか在日とか関係ないよ
意識したこともねーや。
どのルーツだろうが同和出身のお金持ってる起業家の先輩には憧れるし
知り合いで絶世の美女←モデルの仕事しる は在日さんらしいけど
お付き合いできるなら是非にだよ。






268 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:29:43
キミがどう思ってようがどうでもいいよ。

269 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 12:47:10
部落解放同盟はこれだけの不祥事を起こしながら
トップの地位にある組坂書記長は辞任はもちろん謝罪さえもしていません

それどころか、下部工作員を使ってWikipediaで
部落解放同盟にとって都合の悪い記事を改ざんさせています
これがそのこうさくいん
いたる(通称エタる)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%8B
Iosif
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:Iosif


270 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 16:24:00
マジレスすると部落の始まりは秀吉が一向一揆が降伏してからの
信者達であった。上層部には東本願寺移転と資金出して合意済み。
 土佐の郷士や戦国時代の侵略され奴隷に、落された人種。
隔離させたり、ハンセン病も対象になった。多くは監視役の
村まで造った。(一部抜粋)


271 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 16:36:23
>>270 ソース無しネタ終了

272 :渡来人説有力:2006/11/20(月) 17:30:05
特殊な技術を持った渡来人たちは
一般の日本人たちに同化できず
特異な集団を形成していったんだよ。
それがもともとの部落民。
うまく取り入れられたので有名な渡来人は
秦氏など。

人間は普通、自分で理解できない技術を
目のあたりにすると恐怖を覚える。
だから近づかない。すると自然とそこは
孤立する。それが部落になる。
渡来人たちの技術はその時代の日本人に
してみれば、先端技術。あんまり理解できなかった。
そして少数派だから、部落を形成して、一族でかたまる
しかなかったんだよ。


273 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:19:49
渡来人の首長は貴族

274 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:32:57
恒常的に犬・猫や糞を食う習慣は日本には無い罠
食生活が違うんだからそら孤立するよねw

技術とは関係ないじゃん

275 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 11:19:08
元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E

276 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 02:27:38
『樊噲(はんかい)夢物語』の構造と評価(6)

 日南の人権・部落問題への発言にふれていきます。『筑前志』(明治三六〔一九〇三〕年)
という日南の代表的著作の中に「K村には美人絶えずとは博多の俚言なり」と書いたあとに、
漢文と和歌が載っています。
        (中略)
 では「K村には美人絶えず」とは一体何かと言いますと、『K美人十六宵譚いざよいばなし』
(大場貞吉著、明治四〇〔一九〇七〕年)という本の最初のくだりに「Kに美人多しKに
美人絶えずとは古来福博人士間や其界隈一般の人口に膾炙されて居る計りでない。
古い記録等にも誌されてある」とあるのです。K村はT村・H村・K村と三村並び称される、
福岡の穢多身分の集落の中でも有力な地域ですが、とにかくKに美人多しとずっと言われて
いたんですね。それがなぜかはわかりませんが、この本は、それを千数百年前のできごとと
関連させて書いているのです。ですから、日南の「K村には美人絶えず」という言葉自体には、
根拠があるということがわかります。と同時に、K村には美人が多いという表現は、自分たち
と被差別部落の違いを前提にしている表現ではありますが、マイナスイメージではない点は
注目してよいと思います。
http://monokatari.jp/isitaki/file003.php?blogid=164&archive=2006-03

277 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 02:59:56
>>275
それ本当かね
山菱や会津小鉄もすっかり在日に乗っ取られてる気がするが

278 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 18:08:34
なんで学問板なのに推測や希望が史実のごとく書かれているの?


279 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 10:04:15
とりあえず上杉さんの本と塩見さんの本と浦本さんの本を一冊ずつ読んでみました。
解同よりだったり、左寄りだったり・・・・。
まだまだ読む量が足りませんね。
「特殊部落一千年史」「社会外の社会・エ多非人」の現代語になってるのとか読んでみます。
携帯だと「エタ」漢字出てきませんね。

280 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 22:36:28
良家の女性を守るために売春のシステムが作られたように、身分・社会も秩序を
守るために被差別部落が設定された。「自分より下の者がいると安心できる」という
人間の心性が政治的に利用されたわけだ。




281 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 22:47:17
知ってる人は答えてくれ。
>>275
>良家の女性を守るために売春のシステムが作られたように、

誰が作った? いつ?
何と言う古文書にそのことが記録されている?


>身分・社会も秩序を守るために被差別部落が設定された。

誰が設定した? いつ?
何と言う古文書にそのことが記録されている?

282 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 22:50:15
↑ >275(×) → >280(〇)  スマソ

283 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 03:08:22
社会的弱者とされる色々な方々を抱き込んで、
在日コリアンが再び活動を活発化させる模様です。

【社会】 "人権" 在日外国人・障害者・部落・ホームレス・女性を差別から守れ!人権擁護法の成立目指し、研究者ら報告…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166373901/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1166373901&ls=all

 





284 :279:2006/12/25(月) 15:21:51
賤民史というのは人気ないんですかね?
被差別部落の起源について私なんかはとても興味ありますけどねぇ?

285 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 07:24:30
部落民は今や特権階級だ。
奈良市役所がいい例だ。

286 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 15:01:30
>>284
どうしても街道とか童話とかの話に行っちゃうからな

287 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 10:04:52
>281 現在でもおなじことをやってるように見える、いつまでも売春組織はあるし
仕事も医者の子は医者で貧乏人は貧乏な仕事しかやれない社会ができあがってる

288 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 19:16:13
>287
そうだよね、コネがないと就職できないし、年金の外郭団体に就職した子の親は
やはり気象庁とかの外郭団体に勤めてたし、まったく違う身分からの就職はかなりむつかしい

289 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 10:01:28
格差社会が定着しつつあるので、これを何というか被差別社会、差別によって高級な生活ができる人種が生まれてる

290 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 05:55:00
20:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/12/30(土) 15:39:12 ID:Qco+nZHyO



SAタン今年はお世話になりました。来年こそは俺と一発お願いします。


SAタン愛してるぜ

291 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 17:31:17
外国でもこういう賎民ていんのか
印度いがいで

292 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 18:01:24
アメリカなら原住民とか欧州ならラマとかじゃね

293 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 20:47:46
>>292
>アメリカなら原住民とか欧州ならラマとかじゃね

 ロマじゃないか。ただ、これらはもともと異民族だね。

 同一民族内での差別なら韓国の白丁(ペクチョン)。
 

294 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 21:47:04
ラマじゃねえ、ロマロマwwwww
ヤべえ素で間違えた。訂正トンクスww

295 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 14:35:48
ロマ、アッシュカリー、エジプシャンまとめてジプシーって呼んだが
ジプシーって今差別用語なんだってね?
でも英語じゃ普通にジプシーのような?

296 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 15:49:20
>>293
単一民族国家自体が少ないと思う


297 :日本@名無史さん:2007/01/27(土) 21:36:32
家賃が1000円と聞いた事が有る。。

298 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 01:40:01
財団法人に就職できるのはほとんど親や有力政治家ののコネ。

299 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 02:06:53
朝鮮総連の話か?

300 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 14:13:28
同和地区に2年住んで活動すれば、優遇制度が受けれると聞きました。

301 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 21:56:40
なんかそうらしいね
Bでもないのがわざわざ住所移して、なんかの活動に顔出してれば優遇ウマーらしい

302 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 22:38:46
インドのカースト制外のアウト・カーストは牛革の処理をするなどしているね。
最近はアウト・カーストの村を襲撃する若者もいるくらい差別が悪化している

303 :日本@名無史さん:2007/01/30(火) 09:19:39
私カーストって全然知らないんですけど、
日本の自動車メーカーの進出時の社員教育に困ったとテレビで見ました。
工場のライン作業者に床に置いてある部品を取って作業するよう指示したら
自分は床にある物を拾う身分ではなく、それをするのはまた別の身分の者がいると。
床にある物を取るか取らないかで身分があるのかと驚きました。


304 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 16:52:54
>>303
>>全然知らないんですけど

ぜんぜん知らないんじゃないのか?
なんなんだ?その話は

305 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 08:13:46
>>304
身分制度であることくらいしか知らないという意味です。
テレビで見て驚いたので。揚げ足取って楽しいですか?

306 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 08:57:16
カースト制度は12暗いに細かく分かれていて、床の物をひらうものと
洗う物とふくものとかわかすものとに分かれてて3日ほどかかります

307 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 10:07:09
カースト

英語読みすればクラス?

308 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 11:25:48
ポルトガル語のカスタが語源
「血統」を意味するらしい
しかし「現世で差別されるのは前世での行いが悪いから」という説明で
片付けられるんだから、どうにもならんね


309 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 18:32:55
クラス差別のない国なんてないんじゃないか
人はそういう生き物なんだろう


104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)