2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【武功】 へうげもの 【趣味】

1 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 10:01:29
褒美に茶器をとらす。

2 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 10:43:06
物欲の先輩、古田織部の愉快な人生

3 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 10:48:54
一般的な利休七哲
 蒲生氏郷
 高山右近
 細川忠興
 芝山監物
 瀬田掃部
 牧村兵部
 古田織部

異説
 荒木村重 
 織田長益
 前田利長
 他

4 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 12:23:50
古田織部といえば織部焼の創始者。豊臣方への内通疑惑で切腹した人。

5 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 12:34:24
週間モーニングでの人気はどんなもんなの?

6 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 12:44:17
人気がどんなもんかはわからんが俺は好きだよ

7 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 13:29:20
最高何万石の大名にまで成ったんだっけ?

8 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 15:32:07
古田織部って使えるの?

9 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 16:00:03
そういえば高校時代(造園科)に授業で
『織部式灯籠』
ての教わったけど、あれもルーツは古田重然ですか?
茶道へ傾倒してたなら作庭にも興味はあったんだろうけど、形はあんまりへうげてなかった気がした…

10 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 16:05:19
古田織部を題材にした司馬御大の短編が好きだな。

11 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 18:15:42
何このスレ

12 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 18:45:20
あそこの信長は面白い描き方してたな。

13 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 19:08:18
ピアス信長だけど結構面白い切り口で期待大デスヨ


14 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 13:20:32
こんなスレあったんだ

15 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 18:08:57
大正浪漫スレで語り継がれる名作「大正野郎」の作者ですね。

16 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 18:51:08
モーニング連載中の異色戦国マンガ

17 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 21:32:04
17が天下を取り、物欲者となる

18 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 21:54:18
織部は物欲に死んだの?

19 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 22:03:08
>>15

SF作品「度胸星」も良かった。掲載誌の編集長が変わり、打ち切りになったが、SF好きとしては
極めて残念!絶対どこかで続きを描くべし!!


20 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 07:11:30
この人に軍功なんかあるの?

21 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 20:33:19
古田左介は信長の側近?

22 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 21:42:42


23 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 11:33:02
スレ人口三人ぐらいだよね?

24 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 20:18:37
>>23
俺とお前の対談状態だよ

25 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 20:34:36
俺もいる
モーニングに連載されているのに知名度低いな

26 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 20:58:28
三戦や漫画板のスレは普通に伸びてるぞ

27 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 21:00:03
俺も前にレスしてるから計四人だ。

28 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 21:04:54
また名古屋か?

29 :日本@名無史さん:2005/10/27(木) 07:10:33
細川藤孝が細川護煕な件

30 :日本@名無史さん:2005/10/27(木) 22:17:23
細川のキャラは漏れのイメージとは少し違うな

31 :日本@名無史さん:2005/10/27(木) 22:26:07
関ケ原の戦いで朝廷の介入があるまでは、細川忠興は和歌も文化人の父も馬鹿にしていたよ。

32 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 10:26:03
あの目の寄り具合はそっくし

33 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 21:12:01
細川元首相に?

そういえば引退してから焼き物焼いてんだっけ?

34 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 08:12:58
茶席か

35 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 08:11:28
何話までやるのかね

36 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 08:20:31
忠興は根っからの武人だったからね。

37 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 08:23:23
幽斎も感情的な人間だったかな?

38 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 14:45:27
どうだろ?

39 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 16:27:01
第一回に出てきた武骨武将と小心者武将が誰なのか推測できる?

40 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 20:32:36
そんなのいたっけ?

41 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 20:43:23
モデルはいるんじゃないか?
再登場しているし。

でなくばここの展開次第で作者が採用してくれたりして?
黒母依衆とかの側近だよね?

42 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 06:31:07
ではソレらしい人物は?

43 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 18:23:56
藤孝のモデルが意外と近衛文麿な件。

44 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 19:09:59
44

45 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 10:15:17
この漫画の登場人物全般の目が好きだ

46 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 13:06:55
今週原稿が落ちた件について・・・。

47 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 13:39:17
47がへうげもの!

48 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 15:07:17
てっきり室町風が柴田で小心者が丹羽だとばかり…

49 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 06:57:09
柴田は馬揃えの回に出ていたと思うけどそうだっけ?

50 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 17:03:47
山田駄目だなあ

51 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 17:30:29
はやく次読みたいんすけど

52 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 18:35:40
>>43
あれは細川元首相(ご子孫そのもの)だろ

53 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 19:36:48
>>52
それは知ってるよ。
細川護熈元首相の外祖父の近衛文麿を例えただけ。
顔つきだって、お互いによく似てるし、
もし細川元首相にチョビ髭をつけたら、祖父と似た感じになるよ。

54 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 19:43:39
細川家の遺伝子強すぎ

55 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 20:01:46
藤孝にもチョビ髭をつけたら面白いと思う。

56 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 20:05:35
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sans-culotte/topics051004.html

57 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 07:26:05
強いのは近衛家の方じゃねの?

58 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 19:54:21
もうすぐ本能寺らしいけど
どの辺のエピソードで打ち切られるんだろな

59 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 19:56:35
切腹するところまで行って欲しい。
この際途中はかっ飛ばしてくれてもいい。

ところで、この作品では秀吉黒幕説なんだね。

60 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 20:02:58
古田織部は何年に死んだんだっけ?

61 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 20:24:06
確か大坂夏の陣の時だよね?

62 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 20:28:13
>>58
最後までいくんじゃないの。
織部の最期をどう描くかは一つの見所になると思うし。
>>60
1615年、豊臣家に内通した嫌疑をかけられて切腹。

63 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 21:27:34
家康はまだ出ていなかったよね

64 :日本@名無史さん:2005/11/07(月) 19:46:04
利休とか秀吉のが目立ってね?

65 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 07:06:07
今週は落とさぬようにな

66 :日本@名無史さん:2005/11/10(木) 11:22:07
今週は?

67 :日本@名無史さん:2005/11/10(木) 12:05:26
先週のモーニングで記されていたが、
連載再開は12月になると書き込んであったはずがだ…

俺は正直言って山田氏がよく毎週休まずに連載できたなと思ったけど。

68 :日本@名無史さん:2005/11/12(土) 09:48:17
いまでで8話ぐらい?

69 :日本@名無史さん:2005/11/12(土) 12:27:04
いや、一度も休載してなかったから、
それ以上かと…

70 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 06:57:05
もうダメポ

71 :日本@名無史さん:2005/11/19(土) 18:02:01
織部は関が原にも参加してるんだね

72 :日本@名無史さん:2005/11/20(日) 01:06:34
>>10
「割って、城を」ですな。
あのラスト、なんともいえない凄みがあって良いですな。

73 :日本@名無史さん:2005/11/20(日) 16:43:27
石田治部と大谷刑部の茶会のエピソードはやるのかな。
古田織部も出てた?
まだ家康は登場してないが楽しみ。

74 :日本@名無史さん:2005/11/24(木) 09:08:28
実は打ち切り

75 :日本@名無史さん:2005/12/03(土) 18:13:38
一益は登場した?

76 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 08:58:26
してね

77 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 01:24:35
古田織部の最期まで描いたら、かなりの長編になりそうだね

78 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 09:10:52
すぐ終わるだろ。

79 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 15:12:59
モーニングなら案外続くとみた

80 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 18:51:42
隔週連載ならなんとかなりそう?

81 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 19:14:50
途中端折って要所要所だけ描けばいいだろう。
本能寺・利休切腹・関ヶ原・切腹、
あと4エピソードで十分だ。

82 :日本@名無史さん:2005/12/08(木) 17:09:16
仁科五郎盛信が信忠と同年とは思えない。
王者らしく髭を蓄えていたな。

信忠は織田の使者の高和尚が盛信によって耳と鼻を
削ぎ落とされたのに激怒したようだ。

83 :日本@名無史さん:2005/12/08(木) 20:50:45
粗筋乙

84 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 20:20:40
滝川登場・・・最後か?
河尻は出てこず・・・

85 :日本@名無史さん:2005/12/16(金) 01:45:33
今回のモーニングは本能寺の変の真相の一部の要因を見た気がする。
なんとなくね・・・光秀の驚愕した表情を見るとね。

86 :日本@名無史さん:2005/12/17(土) 09:58:40
漫画で真相ってw
モチツケ

87 :日本@名無史さん:2005/12/17(土) 12:10:53
驚愕って字で書いてあったじゃん。

88 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 13:47:23
そうだった

89 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 21:12:03
今後出てきそうなエピソードは?

90 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 15:58:24
age

91 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 21:49:34
1巻買ってきたお

92 :日本@名無史さん:2005/12/25(日) 21:15:17
>>89
家康接待

93 :日本@名無史さん:2005/12/26(月) 21:31:41
かった

94 :日本@名無史さん:2005/12/27(火) 04:44:06
俺も買ったノシ

どぺぇっ

95 :日本@名無史さん:2005/12/27(火) 13:52:08
おまけとか無いのね。

96 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 10:38:53
荒木村重→道糞ももちろんあるよね

97 :日本@名無史さん :2005/12/28(水) 17:54:58
家康の接待の時に信長が家康に「初花」をあげてそれを見た古田
「うらやましぃ〜」となるのだろうが

はて、家康は数寄者として書かれるのが実務家として書かれるのか

98 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 18:11:42
馬の泥汚れを気にしない家康の達観ぶりは、わざと庭に落ち葉を巻いた利休のわびさびを連想させるね。

99 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 18:48:59
初登場した徳川家康のキャラ…
山田氏の前作の「ジャイアント」の巨峰貢的なキャラに大満足。
俺個人的にはね…

>>97
家康は頓着するタイプじゃないから、実務家となるかと。
ただ、自分で薬を処方したから、薬を作成する漆器に関しては
数寄者になるかと・・・多分ね。

100 :日本@名無史さん:2005/12/31(土) 18:49:52
100get!

101 :おみくじ:2006/01/01(日) 01:16:49
??

102 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 08:24:27
いまBSジャパンでへうげてるぞ。

103 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 09:19:03
家康の家臣で名前が出てきそうな人物は登場した?

104 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 12:58:20
傍らにいた人物が本多正信か酒井忠次あたりかも知れんな・・・

105 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 17:45:33
数正か忠次の二頭時代でしょ?

106 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 18:13:00
安彦良和の三河物語に登場した本多親子の顔にソックリだったんで、
てっきり本多だと…

107 :日本@名無史さん:2006/01/04(水) 17:38:01
ぱ く り か よ

108 :日本@名無史さん:2006/01/10(火) 08:52:20
もう落とさないでほしい

109 :日本@名無史さん:2006/01/11(水) 22:42:07
明日?

110 :日本@名無史さん:2006/01/13(金) 02:36:59
ふすまが
どがらっ!

111 :日本@名無史さん:2006/01/13(金) 05:30:13
三河物語が漫画になってるとは知らなかったんで探していたらブックオフで発見。
確かに本多があの顔に似てるねw

112 :日本@名無史さん:2006/01/13(金) 08:07:52
家康のキャラはわかった?
質実剛健だけど信長には従順てこと?

113 :日本@名無史さん:2006/01/13(金) 17:36:01
ヤクザの親分っぽい感じだったなあ〜<家康

114 :日本@名無史さん:2006/01/16(月) 05:00:02
家康のキャラ設定には失敗しちゃったな。
御馳走の豪華さが引き金になって怒り出すというのはかなり不自然。
常識として客にもてなしの限りを心掛けるのは当たり前の話であって、
「人並外れた忍耐強さ」で知られた家康が怒りを爆発させる理由づけとしては強引だろう。
作品中で家康の信条として描かれる質素倹約の精神をホスト側となる織田の家臣が同調しないからといって切腹を要求するようでは、
単に独善的で短気なだけじゃん。
つーかそこまで行ったらただのキチガイ。

115 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 06:51:14
一応は質実剛健ってーキャラでいいの?
本能寺には利用されても陰謀には噛まないんだろうね。

116 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 13:20:16
織部はいつどれくらい出世するのですか?

117 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 23:31:01
利休があぼーんしてから

118 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 03:46:08
っていっても利休と比べるととても出世とは呼べないような

119 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 11:37:10
>>116

調子乗ってて頭を弾丸がかすめた時。
そしておしゃれ袱紗で出血押さえちゃって失笑を買う瞬間が、人生のピーク

120 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 15:51:14
秀忠の茶道の先生<左介

121 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 21:37:40
本能寺秀吉黒幕説ってありえんでしょ。敵前退却しなきゃならないし
下手したら近畿から明智に挟み撃ちされる。
まあ本能寺で結果的に一番得したのは秀吉だからそういう勘繰りがでるのも
わかるけど、推理小説の読みすぎでしょ。


122 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 22:16:32
>>121
秀吉も一益みたいに落ちぶれる可能性があっただろうしな。
その場合、天下は家康か勝家のものになっていたんだろうか。


123 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 22:26:38
家康は光秀から逃げるので精一杯。機内を脱出しただけでも御の字。

124 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 22:28:59
柴田は年取りすぎで間に合わないと思う。政治力もあったとは思えないし。
やっぱり家康になるのかなあ。

125 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:30:25
>>124
長生きするやもしれぬぞ。

柴田の家臣団とか一族って、ぜんぜんわかんねー。


126 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:38:59
家康家臣の「食い物は味噌が効いて腹にたまればよいものを」にはワロタ
初めて名古屋で泊まったとき朝食に出た壁土みたいな味噌汁思い出して

127 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:41:24
勝家は、信雄よりマシな信孝を担いだ辺り、織田家に取って代わろうという
意志は無かったんでは?
信雄を支持する家康と岐阜あたりで激戦していたかも。
丹羽とか池田、堀など信長の直臣がどちらに付くかだが


128 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 07:03:07
また連載をさぼったのか?

今年の大河的には絡んでこないのかな?

129 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 11:04:06
勝家や一益や成政は天下を取る野望なんて無いどころか織田家が天下人であり、自分達の主君はあくまで織田家であるという考え方。
天下を織田家から奪った秀吉とは考え方が違う。そもそも秀吉は最初から織田家の家来ではなかった新参者だから織田の家来といっても主家に対する忠誠心というのは他の武将に比べれば薄いだろうけど。

130 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 20:50:25
一益も同じだろうよ

131 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 23:27:21
信長個人には忠義を尽くしても、織田家には忠義を持たなかったと。

132 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 01:52:45
一益が勝家方についたのは、単に秀吉より勝家派閥と仲が良かったからだろ。
別に織田家の事を考えて、とかじゃない。

133 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:03:38
家康も陰謀に巻き込まれつつあるな。

134 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 11:25:22
家康に君主の器を見たかな?

135 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 21:12:49
来週が本能寺?

136 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:13:32
                      _   
                     -皿_〕- 
                     血′ユ_ 
                 ミ□」 |___| 
                ミ□」    _@@@/
  _______ミ□」    // / ̄\\
/_ ____        / / /_   \\__
<__)     丿尸尸 /  三))_) ((三三)) )
  V V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄


137 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 04:33:36
>>136
ほぉ、これはまたへうげたものを
こののぺぇ〜っ、としたところがまた


138 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 19:39:40
発音は
ひょうげものなのか?

139 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 23:15:40
>>136
むさい!

140 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 05:00:10
        ,';;;;;;l        _, -―- 、       t;;;;;i,
        l;;;;;;;{    __,,: -'",ノ´ ̄`        _};;;;;l
     ミヽ. l;;;;:シ      ー,彡'⌒   、_       ヾ;;;;;;l,.イr‐
     ニゞtY;;;l ェ=;;'"ミニニシ"      ヾt、_,,.:-、__,,.};;;シ<三"
      />、;;;{ `'''"´     、:::、   ,;::: `''―''"ヾミニ,l;;;fヾヽ
       ll:/rヘ! 三ミ-=ェo=ェ=-,;'    ''-=ェo=ェ=、ニ'"jソ)ヽl l
       lレ ,ン l '''"~`''  -‐ ''"  ,  ;、`''=-‐   `=ー l '"、:l l
      l, {(゙l.          l  :l         lヽ ,;l /
   , ィ:フt ヾ) l          ,:: ,::i  ::l.r:::.        l(;;:ノハ、、
,.-:'"´::/:::ヽ`ー'l      ,::'"゙' ;っ .:rュ):.゙':.      ,lー-'ノ:::::ヽ`丶
:::::::::/::::::::::::`ーri,   、 ,:',.ィ!     .:.:.:.:.:r-、     ,!‐r''゙::::::::::ヽ:::
:::::::/::::::::::::::::::::::l:.t,   ヽェ彡=' , -―‐- 、:.:.`ヾヽ..ノ ,/::::l:;:;:::::::::::::ヽ:
:::::/::::::::::::::::::::::::l:.:.ト、    ,ノ´ ゙̄二゙ ̄ヽ、::. `~´ ,/::::::l:;:;:;::::::::::::::::
:::/::::::::::::::::::::::::::l:.:.l,tヽ    ´⌒' -´―`- '⌒`   ,ィ'}::::::::l;:;:;:::::::::::::::::
::l:::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:l,ヾ:ヽ、    i! ,l i !!     ///::::::::l:;:;:;;:::::::::::::::
:l:::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:.i, l, ::`丶、   {!'ィi'fj ',  ,ィ":::://::::::::::l:;:;:;::::::::::::::::
:l::::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:.:l,丶 ::::::::丶、,,__,, ィ"::::::::/:/::::::::::::l;:;:;:::::::::::::::::


141 :日本@名無史さん:2006/02/17(金) 11:37:23
やっぱこの漫画面白いね
斎藤利三マジで渋い

142 :日本@名無史さん:2006/02/17(金) 23:57:50
実際に信長は博多商人の島井宗室や神谷宗湛に会ったの?

143 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 01:32:11
作者はよく調べてるみたいだけど詰めが甘いよね。
義満以来の日本国王とか。

144 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 11:21:00
>>143
ハイハイ

145 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 20:24:04
>>141
斉藤利三って春日の局の親父でしょ。
実際は43〜44歳くらいかと・・・

146 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 22:15:30
>>145
徳川家光の光って光秀からとったんだっけ
なんかそんな話聞いた

147 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 22:17:01
>>143
国王を公式な文書で名乗るのは足利義満以来だから間違いではないはず

148 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 22:42:24
義満って、鄭の武公寤生にどこか似てる気が・・・

天皇家=周王朝 足利家=鄭公室

足利家も中国的にいえば、王族系(清和帝系)だし・・・

149 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 02:02:13
もう日付変わったからネタバレしてもいいよね
信長を殺したのが秀吉だってのにはびっくり
どうやって本能寺から抜け出すのか・・・

150 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 06:00:14
今回はマジで凄いな
昭和ブルースもどうしようもないがラストはもう

151 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 14:03:10
えー!

152 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 15:06:00
超ド級の本能寺の変だな
これを予想できる奴はいない

153 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 16:09:12
もはや横山、本宮など小賢しきもの
戦国ものはここに極まりました

154 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 23:00:42
今週マジでびびった。

155 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 01:48:21
信忠はあんなにお人好しじゃない。

156 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 07:04:29
本人が本人を斬るとは

157 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 07:18:26
えっ? 秀吉本人が信長本人を斬ったの?

158 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 11:44:05
秀吉は戦国最強の指揮官だけど、秀吉本人がここまで強い漫画は初めてじゃないかな。

159 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 13:31:19
>>157
千利休が鉄砲の玉薬を本能寺に差し入れ
たぶんその中に隠れていた秀吉が夜中に信長をおびき出して斬った

160 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 13:35:45
歴史的には正しいの?

161 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 13:53:50
歴史なんてあやふやなもんだよ
今でも誰かの日記でそれを探るしかないくらいあやふや

162 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 14:39:09
まあ、一般的には明智軍の包囲攻撃に絶望した信長が自決という話だわな。
フロイスだかのバテレンがヨーロッパに報告した文書では、爆死と書かれているが。


163 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 16:00:37
ところで、是非も無いって誰が聞いてたんだ?

164 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 18:11:58
>>162
>フロイスだかのバテレンがヨーロッパに報告した文書では、爆死と書かれているが。

ぅな〜こた〜書いてない。八切か京の某名家の主人の妄想だよ。


165 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 19:11:56
おまいら!それよか、朝4時に茶杓を作ってる古田織部につっこみ無しかい!

166 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 19:51:47
秀吉恐い

167 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 19:55:56
古田織部茶の湯だけで1万石 うまく権力者の間を泳いで1万石
ばかかも?

168 :日本@名無史さん:2006/02/24(金) 20:39:11
>>165
別に?
当時の心がけある武士は午前3時に起きるのは当たり前。

169 :日本@名無史さん:2006/02/25(土) 01:30:04
>>167
山内よりましだ

170 :日本@名無史さん:2006/02/25(土) 09:26:57
一豊はそれなりだと思うぞ

171 :日本@名無史さん:2006/02/25(土) 19:39:27
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

172 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 02:39:02
一回見逃したのかな
あの象はどこへ行ったんだ
てっきり信長があれに乗って
光秀の囲いを打ち破って脱出するんだと思ったんだが

173 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 03:49:02
今回死んだのは影武者で本物は家康が討ち果たすとか?

174 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 04:38:14
家康をもてなした時パイナップルが器として使われていたんだが
当時の日本で入手できたのだろうか?

175 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 11:46:27
テスト

176 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 13:08:46
>>174
なんつったって黄金の日々だからな

177 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 18:14:36
>>172それよりマイルスのが気になるんだが
当時の日本で入手できたのだろうか?

178 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 19:06:58
黒人を部下に持つくらいだからパイナップルは有り得る。

179 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 20:27:13
日本史板にいるくせに弥助も知らないとは呆れるな

180 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 03:13:34
明智四天王(信長討ちを初めて告げたとき)のうち、
キズのじいさんが、斎藤、若いのが秀満だよね。

あと2人の可能性がある武将は誰だろう。

鼻にブツブツがあるやつは、シャアの副官ドレンにそっくりなんだが・・・

181 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 05:03:19
そいつは多分ドレン。
有り得る話だ。

182 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 06:41:09
ドレンはもう死んでるだろ

183 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 06:51:14
溝尾茂朝あたりでいいんじゃないの

184 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 06:58:54
溝尾→溝→下水→排水→ドレーン→ドレン

185 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 08:35:05
溝尾がドレンだったとはな
ジオン軍恐るべし

186 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 11:47:49
>>184
GJ

187 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 17:46:39
何ともへうげたスレッドよ

188 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 19:26:00
醍醐ってヨーグルトみたいなもん?

189 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 22:00:45
あの「アサガオ」をモチーフにしたヘンテコ兜は実在のものなんだろうか?

190 :日本@名無史さん:2006/02/28(火) 00:15:04
見たことあるでよ

191 :日本@名無史さん:2006/02/28(火) 00:17:40
【祝・金メダル】荒川静香の顔って北魏様式じゃね?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1140762754/l50


192 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 01:56:08
601 名前:名無しさん@恐縮です :2006/03/02(木) 23:25:41 ID:Rm6NEFFz0
■イナバウアー■
イナバウアーはフィギュアスケートの技で、
足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑る技である。
織田信長の愛馬の因幡馬(いなばうま)が語源とされる。
因幡馬のひづめは通常の馬よりも開き気味であるが、
障害物を乗り越えるときに優美な曲線を描いてのけぞる姿を
人々が「やはり因幡馬。百人乗れども大丈夫」と賞賛した、
とルイス・フロイスが『日本史』に記している。
『日本史』を通じてヨーロッパに広まったことの言葉は
やがて「イナバウアー」という発音になり、
第2次世界大戦ごろまで
優美な雌馬を表現する言葉として使われていた。
これをフィギュアスケートの用語として使い始めたのは
ロシアのフィギュアスケーターだと言われている。
ちなみに、語源の一説としてドイツのイナ・バウアーが
開発したとの説があるが誤り。

民明書房刊『氷の格闘技』より

193 :日本@名無史さん:2006/03/10(金) 13:20:14
胴体真っ二つにはできんだろ

194 :日本@名無史さん:2006/03/10(金) 14:18:31
また休み?

195 :日本@名無史さん:2006/03/11(土) 12:55:35
4週連載2週休載のペースだと作者が「モーニング」のHPに
書いてますね。

196 :日本@名無史さん:2006/03/11(土) 21:35:43
>>193
あの秀吉は、剣の達人。(笑

197 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 12:57:22
胴を真っ二つにする処刑の仕方が確かあったはず。
なので、やってできないことは無いが、
相当の達人が良い刀で(縛られて)動かない相手を切ればという条件付。

198 :日本@名無史さん:2006/03/15(水) 08:54:58
一応ストーリーものだから連載が遅いのかな?

199 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 02:55:57
真っ二つになった信長が上下くっついて説教垂れますw
死んだ信長から渡された茶を味わう秀吉

200 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 02:57:00
>>199
お前の夢の話だろ? ねえそうでしょ?

201 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 04:14:13
いや、マジだった
そして爆笑した
そして散り際に

202 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 07:34:42
>>199
茶じゃないでしょ

203 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 08:25:02
ありえねぇww

204 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 18:05:10
>>174
堺市の神社で堺が黄金の日日の時代辺りに建設された建物にバナナの葉と言われてる絵が書かれてるくらいだからな。

205 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 19:09:58
愛よ

206 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 20:04:25
血を飲んだら自己意思を持った吸血鬼になれます。

207 :日本@名無史さん:2006/03/16(木) 20:28:35
やっぱりすごいわ
感服いたし仕り候

208 :日本@名無史さん:2006/03/17(金) 08:15:46
弥助は何かの伏線?
織部は影薄いな。

209 :日本@名無史さん:2006/03/20(月) 00:51:47
信長・・・
痛くないのかよ?
しかも、身体をねじって茶を渡したぞ(笑

210 :日本@名無史さん:2006/03/20(月) 15:46:28
かぶきものよりへうげものだな。

211 :日本@名無史さん:2006/03/21(火) 21:01:02
単行本派だけどまだ千利休生きてる?
茶杓「泪」の辺りがどう描かれるのか興味ある。

212 :日本@名無史さん:2006/03/21(火) 21:09:51
>211
現在本能寺真っ只中。
どうがんばっても次に利休が切腹するほど飛ばせないだろう。

213 :日本@名無史さん:2006/03/21(火) 21:16:07
>>212
おお、本能寺ですか。
色んな大名物が一緒に…。・゚・(ノД`)・゚・。
松永様が平蜘蛛釜抱えて待ってるのね。(´・ω・`)

214 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 20:27:03
今日はその時歴史が動いたアンコールですよ。
信長の鉄船ですよ。

215 :日本@名無史さん:2006/03/23(木) 10:58:31
織部本能寺に到着の巻

216 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 04:29:37
うは
すげえマンガだな。来週から読もう。

ところで、なんで秀吉が信長を切ったの?

217 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 21:31:34
>>216
何が疑問なの?

218 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 00:49:01
いや、動機動機。

219 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 12:11:25
つまり、

光秀謀反→信長討ち死に→光秀討伐→主導権ゲット→(゚Д゚)ウマー

つうのが、秀吉の描いた絵(策謀)でしょ。
しかし、それは論理的な損得勘定の世界で、
秀吉にはそれだけでは割り切れない信長への思いがあって、
(他人の手にかかるぐらいなら)自分で引導を渡したい、
と考えたんジャマイカ。



220 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 19:32:17
>>219 そして上様が「愛よ」とのたまったのよね、藤吉郎感激!!で胸にぽっかりと
大きな穴があいたのでした。

221 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 01:28:54
>>219
そりゃ違うよ

11号のサルの心中表現『残る不安は二つ……』『本能寺に集まる名物群と……』『明智が真に上様を殺れるかどうか』
16号のサルのセリフ「やはり俺が来てよかったわ あの香炉の蛙が鳴かずばもそっと探せたものを……」

だから
光秀が完全に信用できない→自分で乗り込む→ついでに名物かっさらい→見つかって豚ギリ
ってこと

222 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 12:36:08
ちっこく表紙にいた!今週はこれだけか…

223 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 11:39:02
表紙見て今週は載ってると思って買ったのだが・・・orz

224 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 00:14:31
>>221
あの香炉の蛙がほんとに鳴いたのだった?
秀吉が、信長をおびき寄せるために、蛙の鳴き声を出したのかと思ってた。

225 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 04:11:21
まぁ石川五右衛門のときも千鳥の香炉が鳴くわけだしな

226 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:55:35
細川幽斎、忠興をお寺の鐘突き棒みたいに振り回して
忠興は身体ごと板壁をぶち破って気絶なさいました

227 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:09:43
>>226
おぬし水曜発売地域か?山梨県民?

228 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 13:59:28
弥助の復讐劇か、顔見られているし。

229 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 15:50:17
過剰描写すればいいってもんでもないぞ>作者
細川親子のとか、史実に則れ。

230 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 10:52:12
史実とやらに則って歴史オタを納得させても
何の面白みも無い事がわかってるんだよ。

231 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 10:55:36
しかし、結構史実というか資料には忠実な方では?
資料のチョイスにもよるが

232 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 10:57:01
あっ資料→史料ね
その情報から最大限に想像しているという感じ

233 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 11:32:24
坂本竜馬は北辰一刀流の達人で女にモテまくりで、
幕末の動乱のなかで大活躍だけど、
坂本龍馬はそれほどではない、みたいな?

234 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 14:41:09
2巻が出てました
すごい引きで終わった

235 :日本@名無史さん:2006/04/24(月) 18:08:39
2巻買ってきた。ピンクでびびったw今夜読むぞー。

236 :日本@名無史さん:2006/04/25(火) 00:43:48
読み終わった。ラストびっくりしたぞ。
3巻は8月発売予定か。

237 :日本@名無史さん:2006/04/25(火) 10:51:41
>>229
細川藤孝の方は細川護煕元総理にそっくりな肖像画が残ってるぞ。

238 :日本@名無史さん:2006/04/25(火) 13:51:23
スケートの織田何とか君も、フロイスかだれかが書いた
信長の絵にそっくりだよな。
近親婚繰り返すからかなぁ?

239 :日本@名無史さん:2006/04/28(金) 13:19:19
家康に数寄をバカにされた点が、今後の人生に大きく影響をうわなにwfjvりvjtlvbkfcふじお

240 :日本@名無史さん:2006/04/29(土) 07:22:25
秀長が素敵

241 :日本@名無史さん:2006/04/29(土) 08:17:04
長益も素敵

242 :日本@名無史さん:2006/04/29(土) 10:11:28
>>241
あそこまで自己本位というか卑怯っぷりはかえって痺れるw

243 :日本@名無史さん:2006/04/29(土) 12:23:45
あれも権力志向でない信長って感じだよね

244 :日本@名無史さん:2006/04/30(日) 21:39:35
だから秀吉・家康政権を上手に泳げたのかもね

245 :日本@名無史さん:2006/05/04(木) 09:04:21
2巻読んだ

246 :日本@名無史さん:2006/05/19(金) 04:37:18
安彦良和版三河物語に描かれた本多親子そっくりの家臣はやっぱり本多だったよ。

紋付で判明

247 :日本@名無史さん:2006/05/23(火) 19:33:50
典型的な本多ヅラだからな

248 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 16:17:53
あと2巻くらい出るかな

249 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 12:36:29
「功名が辻」に織部が出たらNHKは神なんだが

250 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 12:27:28
接点有るの?

251 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2006/06/05(月) 23:00:06
何ヶ月か前芸スポ板に大河スレが立つ度にひょうげものをドラマ化しろと
喚く奴がいて鬱陶しかったけど俺も観てみたいと思う。

252 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 04:50:13
実写じゃ出来ない表現があるからあの漫画は価値があるんだが

253 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 10:05:19
NHKじゃ無理だろうなぁ…
でも、もし漫画の描写そのまんまでやってくれたら受信料1ヶ月分払ってもいい。

254 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 10:19:55
織部のアノ顔を真似できる役者っているだろうか

255 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 14:15:08
モーニングの公式サイトにあったフラッシュ
http://e-morning.jp/flash/heuge.html

256 :日本@名無史さん:2006/06/15(木) 02:51:42
左助考案の幟旗ハートマークとはぶっ飛び過ぎ

257 :日本@名無史さん:2006/06/15(木) 23:58:41
さすがに史実には残ってないよな・・いや、油断できんのだが

258 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 00:45:57
ハート旗が史実かどうかを知りたくてこのスレに来ますた

259 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 01:19:53
直江兼続の「愛」みたいなのもあるからなぁ

260 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 07:07:19
直江山城って本当は胡散臭い

261 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 14:17:02
>>259
あの「愛」は仏教の経典の言うところの愛であってLOVEじゃないらしい。

262 :日本@名無史さん:2006/06/26(月) 15:37:46
>>260
公明党の県会議員っぽい雰囲気がする<直ちゃん

263 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 22:38:52
だな

264 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/06/28(水) 22:51:28
>仏教の経典の言うところの愛
これには二種類あり、煩悩としての愛と、慈愛としての愛がありました。
ただ、おおむね前者の例で使用されており、最愛の孫と言えば孫馬鹿、最愛
の遊女といえば執着している奴といったもので、「恩愛」というのも断ち切
らねばならないのに断ち切れない感情とされたものが多い。
愛染明王というのも、煩悩即菩提という思想に支えられた明王様です。
『日葡辞書』では、現在でいうところの「愛」を、思い・お大切と訳してい
ます。他には、「志」が相当するでしょうね。

265 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 00:27:52
           / . : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ::::ゞ、
          i ; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::';
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!  -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;:::/ カイザー・ラインハルトと同じく
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;:ソ 嫁さんが筆おろしだった。
          ,リ;;;;;;),  ヽ           l    /;:ノ ミラクル・ヤンが、童貞元帥だったなんて
          ,/)ぃ,l:リ  l        ,_」   / 後世の歴史家は、なんて言うだろうか?
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y       ___   /`ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \  ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ \     / \     `ー-,l ';
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r
30過ぎまで童貞だった私が、新スレを立てたので、挨拶にやってまいりました。
【自衛隊のヤン・ウェンリー】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/

266 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 00:30:33
『初花』
http://homepage1.nifty.com/saizou/tadanao8.htm

267 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 00:38:07
>>259
愛染恭子の愛じゃなかったか?

268 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 17:27:02
                /         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l   なんと・・・なんと言う新スレ・・・
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l   一切の無駄が無く・・・
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ スレであることすら主張せず・・・
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l  ただ・・・・・・ただここに在る・・・・・・
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l  良くぞ創ってくださいました>>1殿
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l   スレッドは今ここに極まりました
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ   もはや前スレ・過去スレなど小賢しきもの・・・・・・
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く  この新スレは世のあらゆる物に優れております・・・・・・
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、
: : : : ::::::::/:::::::::::ll:::::::::::___;l_,L. --- ._,/ /::::::::::::::::::::/::::::丶::::::::: : : :
: ::::::::::::::/:::::::::::::::l:ノY´;:;_,ィ''て);:;:;:;:;:;:;:;` ̄`丶:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::
::::::::::::::/:::::::::::::::,イ、,.r ''´  ,,r''"て): : : : : ;:;:;:;:;:li:::::::/::::::::::i::::::::/:::::::::::
::::::::::::/:lト、::::::::/ソ´丶, -''" ゙',ィて): : : : :;:;:;:;:;ll:::::/::::::::::::ll:::::/:::::::::::::
::::::::::::{:l:l::l::::::,/´, :ァ'" (_ , -'" ゙'ィく;:;:;:;:;:;:;:;:;:;fZ7丶、::::::::::l:::::::::::::::::::::
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/

269 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 00:31:41
ほう

270 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 03:45:54
今日、マンガを読んでいたら、
なんか、
光秀が天海になりそうな方向になっていたな。
家康が光秀の援軍に向かっていて、「正義の戦い」だと。テラワロス
殺されかけたくせに。プゲラッチョ

このマンガの底が見えた感じだなー。

271 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 06:07:35
>>270
その「伊賀越え」が怪しいって説もある

272 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 12:31:20
>>270
お前は漫画に何を求めているんだよ

273 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 12:18:47
参考書に使うから史実に正確に書いて欲しいらしい

274 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 12:54:30
荒唐無稽も度を越すと、面白さがぶち壊しだわな

275 :日本@名無史さん:2006/07/17(月) 05:18:03
ネタをネタとry

276 :日本@名無史さん:2006/07/26(水) 05:01:53
保守します

277 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 22:16:05
光秀の最後の晩餐には泣いた

278 :日本@名無史さん:2006/08/02(水) 19:36:21
本能寺以降をこれだけ丁寧にやった仕事は
他にはちょっと見かけられんのとちゃうか

279 :日本@名無史さん:2006/08/03(木) 13:33:23
長益・細川親子・中川清秀・家康・・・・
キーパーソンをきちんと押さえてあるし

280 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 21:38:47
ほー

281 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 01:41:07
織部保守

282 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 22:05:52
3巻買うぞ

283 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 08:31:11
最後の足袋は光秀が家康にやった物?

284 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 12:25:05
家康が迎えに来ていた、という流れじゃないの?
もしかしたら天海として今後光秀を出すのかもしれない。その複線じゃない?

285 :バロン曽志崎:2006/08/20(日) 12:38:48
随風=天海じゃねーの

286 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 12:41:05
光秀は死んで、命を救ってもらった坊主が光秀の意思を継いで天海になる。
そんで、家光誕生という感じだろう。

287 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 12:51:25
やはり 光秀・天海同一人物説の複線だろうな

288 :日本@名無史さん:2006/08/24(木) 01:48:27
かの有名な上田宗箇も出てるしな。

289 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 22:26:06
2巻の薙刀側室とセックルしなかったのが惜しまれる。
なにげにこのひとの書く女体はエロいので、
1巻に1回くらいのペースでセックルシーン書いて欲しいな。

290 :日本@名無史さん:2006/08/31(木) 02:50:52
クソ生意気な美少女登場す

291 :日本@名無史さん:2006/09/01(金) 01:30:21
【2020年】 名古屋オリンピック  【2020年】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1156952976/

福岡に勝っても、結局は、東京は負ける。
なので、2020年の候補地に名古屋が立候補するのだ!!
万博の次は、オリンピックだ!!

名古屋よ!!
もう一度、オリンピックに挑戦するんだ!!






         名古屋の国歌『名古屋はええよ!やっとかめ』
         http://www.ne.jp/asahi/fire/works/nagoya.htm

292 :日本@名無史さん:2006/09/01(金) 23:32:10
総見院の姪・太閤の愛妾・前右大臣の実母・・・
実際には無位無官のただの女でしか過ぎんのにな

293 :日本@名無史さん:2006/09/02(土) 06:20:50
織部に縁がある美少女って言ったら豪姫しかないわな。

294 :日本@名無史さん:2006/09/03(日) 04:39:46
ただの女くらいおそろしいものはない

295 :日本@名無史さん:2006/09/03(日) 05:30:03
ああ、無料でやれる妻と言うのは、実際には夫の人生全部むさぼってるわけだしな。
でも、あのはにゃあっとした嫁と一生やり放題だったらけっこういいかも。

296 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 18:40:07
長益ってあんな「チョイ悪オヤジ」だったのかな?

297 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 18:56:05
>>296
信長の弟、大名茶人の数奇者、その上キリシタン…ときたら『へうげもの』の長益のようなキャラは意外と当たってるのかもね。

298 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 21:02:56
従来の長益のイメージを打ち破った作品だな

299 :日本@名無史さん:2006/09/12(火) 13:52:26
従来のイメージを踏襲してる主要キャラは光秀くらいしか

300 :日本@名無史さん:2006/09/12(火) 15:13:52
光秀の「最後の晩餐」は美というものを感じさせてくれた
3年後の大河か年末年始の大型時代劇で取り上げて欲しい

301 :日本@名無史さん:2006/09/13(水) 23:39:18
新感覚の大型時代劇RPGゲーム「織部の野望 へうげもの」近日発売!

302 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 01:13:09
利休の美完成

303 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 20:06:21
つ■

304 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 02:23:51
WABBY明智。wabbyって侘びぃ?

305 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 14:11:42
早く、ハゲのせいで狙撃される話が読みたい。

306 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 19:25:34 ?2BP(0)
>>305
茶杓をもってる姿が描かれるたび伏線に見えるよなw
1巻の「戦場で景色を見ていてはあぶのうございますよ」
2巻のゲヒ・本能寺の変の虫の知らせ
3巻のそちらに茶をたてに行きまする

ところでコミクス派なんだけど
本誌では賤ヶ岳の戦いまで行ってるの?義兄上まだ健在?(´・ω・`)

307 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 21:02:55
>>306
まだ健在。清洲会議も終わって〜という辺りかな。

308 :日本@名無史さん:2006/09/16(土) 01:09:54
身の丈話は伏線。・・・死につながる。

309 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 01:51:06
弥助は利休に毒を盛られたの?だから歴史から姿をけしたのかな?

310 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 03:19:46
海外に行った
もう戻らない

311 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 06:16:44
象さんは?

312 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 19:49:05
石田三成は風雅のフの字もない人物か

313 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 22:40:19
三成はいかにも官僚ってタイプ
わび・さびなんて無縁の人間だからな

314 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 21:34:43
アノだらしがない息子たちも(子供だからしょうがないだろ)
長男は親父と一緒に切腹とは見事ではないか

315 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:19:40
なんだか、漫画板のへうげスレが日曜以降滞っていて、試しに書き込んでも書き込めない
のだが、どなたか理由が分かりませんか?

316 :315:2006/10/12(木) 01:55:14
勝手に上げてご免なさい、自己解決致しました。

317 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 22:02:52
ホントにへうげものなのか?
ひやうげものじゃないのか?
素朴な疑問が頭から去らん

318 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 00:29:34
「へうげもの」で正解
「てふてふ」と同類と思し召しあれ
二葉亭四迷は偉人

319 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 00:42:54
>314
その息子がアフォな事やらかしてせいで仲良く腹切る羽目に。

320 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 18:23:37
長益の兜・・・

321 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 21:34:23
どっかで見たような・・・・。
























322 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 23:51:30
アリの巣コロリってあるじゃん
蟻の行列にポンと置くと一瞬ビックリして列が乱れる
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る
そいつをマネして何匹も入る
毒とも知らずにツブツブを運び出す
一匹が一粒づつ
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい
一匹が一粒づつ丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ
せっせとせっせとせっせとせっせと
蟻さんって働き者だなと思う
俺も頑張らなきゃなと思う
次の日あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない
ほんとにいない
探してもいない
泣きたくなった


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください
信じるか信じないかはあなた次第です

323 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 23:54:24
↑お舞いがアリの巣コロリで逝ってしまいそうだな、バーカ

324 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 00:02:59
>>319
いやあのな、古田一家は


・あのご時世に家康に迎合せず、どっちかっつーと豊臣回顧な姿勢を打ち出していた

・茶道の天下第一!的に見られていて、政治とは別の価値観&サロンを築きつつあった。
 つまりは秀吉が利休を処分したのと同じ理由


という理由で、半見せしめ・半懲罰で処断されてるんだよ。

325 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 11:41:03
>>324
それこそ「へうげもの」「傾奇者」だな
利休の見送りをしたもの織部と忠興だけだもんな・・・カッコイイ!

326 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 15:52:28
>>325
この漫画で、安土のシーンで織部と家康の
絶望的な断絶みたいなのが描かれてるでしょ?
それが>>324への伏線なんだと思う。
「”趣味の悪い奴の天下”に生きていたくはないね、俺」みたいな。


327 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:16:17
先週もそんな感じだったよね

328 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 16:48:51
泪の茶杓

329 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 19:25:34
そうすると秀吉はそこそこ趣味が良いってことなのか?

330 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 03:07:20
そういう事ではなくて、
秀吉の政権だと華やかな文化が奨励されていたが、家康の政権だと地味、
という展開にもっていくんじゃないの?その場合秀吉のセンスはあまり関係が
無いような気がする。事実秀吉から貰った茶碗に対しては嬉しそうではなかったし。

331 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 03:09:25
>>329
「趣味のいい奴、ぶっ飛んでる奴を
 まぁ許容することが出来る、懐がでかい天下人」

でも利休は政道とは別の芸道を作っちゃって、
「政道の天下は猿。でも芸道の天下は俺。あいつには無理。」
と言っちゃったから処分。


家康は、というと

332 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 06:36:42
いまのところ秀吉だけは見事に
美意識が描かれていない
とことんプラグマティストだが
それ以外には全く美意識は無いのかもしれぬ
これがどう転んでいくのが凄く楽しみ

333 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 10:30:27
ペルシャ絨毯を陣羽織にするぐらいだからな

334 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 17:30:34
秀吉ダセー!

335 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 00:55:26
むっちゃ派手やで。それがいい。

336 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 10:43:36
オリーブ色>織部>織部の釉薬の色という伏線か?

337 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 11:54:36
かつて「はにゃあ」だの「ドズギュッ」だの


338 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 11:58:29
337間違えたorz

かつて「はにゃあ」だの「ドズギュッ」だの
名物を擬音で現した織部は
黄金の茶室を何と現すんだろう

339 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 20:04:05
秀吉がインチキ日焼けサロンの店長みたいに・・・・・趣味悪杉

340 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 21:42:00
実際は秀吉の方が庶民に支持されてたんだけど・・対比で描くのは正解でしょうから。
史実では、家康も秀吉と似たような派手な悪趣味なんだが、作中ではそうなっていないし。

341 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 01:12:44
ちゃんと「つけひげ」してたよね。


342 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 19:36:26
天神ひげ。
インテリに見せたいのかしらん

343 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 20:38:25
インテリではなくて貫禄だろ

344 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 03:57:52
                      、_f^ヽ
                  ミ三ニ彡ゞ=ニ'、
                 / ̄ ,イリハi})ヾ丶、
                /   /ィノリ川l.i.l.i.l.i.ヽ、
                  /   く彡彡ノノノj⊥、l.i.l.ヽ_,ノ
              /     `ゞッ=ミソ(ィ'ぅ丶l.i.l.iV_,' _,_
              l  , '  ,、 '´  `ヾj,ニ、 )ヽミッゞくラ丶、
              '、/  ,イツ        、゙_,ノ  ,! l/:.:.:.:.丶、
ヾ 川川川川川川川,ノ  '、'、,li},イ   _、    ヽ'、 i,  /:.:.:.:.:.:.:./l
三           三.   ヾミ'゚'゙ー _,ィf トミ、   ヾ!l! /:.:.:.:.:.:.:.:/:.l
三 ゲ 良 こ 俺 三      ', ::... '゙//::::ヽ    lリ/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.l
三 ヒ  い の .の 三      l '´ /ノヘ::::::l   ,' /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.l
三 ヒ. 物 茶 作. 三     `⌒ '゙´  `tヲノ  /, /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l
三 ヒ  で 杓 っ 三          _,.ン介-イl'/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,'
三 ヒ  ご と  た. 三         /:.:.:.:l:.:/l::ll/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,':.
三    ざ て    三         l:.:.:.:.l:./ l::l':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.,':.:
三    る      .三       (^ヾ:.:.:l:./ ,l:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:,:':.:':.
三    よ      .三       ,/`ト,∨:/ l/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.l⌒l:.:.:
三           三     /: : l{∧∨ ,/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l'^'l:.:.:
ノ 川川川川川川川ヾ    ,イ_ ,ィ'l:しヘ.∨:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.'(ソ:.:.:
                /: : : : : lr‐-=.ヘУ:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.
               r'ニ-‐: :/-、 、_,へ、(二,^ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              //: :/, -、 、_,.ヘ、 `~`゙'ー- ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             /´: : ノ/_,_ 、__ 〉、 `ヽ丶、   'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

345 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 14:31:10
宗箇ktkr

346 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 20:49:33
保守

347 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 21:37:00
宗箇

348 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 05:59:29
保守

349 :加藤清正:2006/11/22(水) 13:06:23
ちょっちゅね

350 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 13:33:48
具志堅清正ワラタww

351 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 06:58:33
具志堅とはのう。

護熈のほかに現代人モデルにしてるキャラ他にいる?

352 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 07:36:16
秀吉がウイッキーさんに見えて仕方が無い

353 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 08:57:14
弥助はマイルス・デイヴィスかも

354 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 15:01:33
茶々の亀甲縛り萌え


355 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 17:17:00
ちょっちゅね、保守。


356 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 23:27:55
前田慶次郎とか出ないかな?

357 :日本@名無史さん:2006/12/13(水) 10:41:54
保ヌ守パァ

358 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 23:36:58
キリシタンで高山父子の高槻城乗っ取りに一枚かんでいて
荒木の謀反の引き金&翻意を思いとどまらせた挙句
自分はさっさと調略された中川清秀が一本気な武辺物として描かれてるな

359 :日本@名無史さん:2006/12/28(木) 17:39:25
今週の荒木が格好よかったのでage

360 :日本@名無史さん:2007/01/04(木) 00:07:08
村重決まりすぎ
でも織部は息子を探す気なんてさらさらないだろうな

361 :日本@名無史さん:2007/01/04(木) 11:51:04
>>358
別に一本気な武辺であることと主君をころころ変えることは両立しないわけじゃないぞ。
当時自分の立場をよりよくするために調略を駆使するのは当たり前。
瀬兵衛どんは性格は悪かったらしいがね。

362 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 11:11:35
朝日…

363 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 12:58:01
朝日も凄えが家康はさすがだな。

364 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 13:51:33
漫画スレのほうだと家康GJというレスがあふれててワロス
さすが神君家康公。

365 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 18:59:02
ちょ、清正、具志堅w

366 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 22:48:15
ちょっちゅね。

367 :日本@名無史さん:2007/02/22(木) 16:06:47
>>344
性格悪そうww

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)