2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★外国語の方言・言語変種を語ってみる!★☆

1 :方言ラヴ:02/01/12 17:38
世界で最も言語変種(方言)のバリエーションが豊富だと言われる英語。
いやいや、地域方言ならわてらが一番でっせという中国語。
イスラム教とともに勢力範囲を拡大してきたアラビア語。

国語と方言の違いを定義付けることは難しいけれど、あえて方言を語ろう!

2 :名無しさん@1周年:02/01/12 19:56
2ちゃん語は日本語の方言と看做してよいだろうか?

3 :名無しさん@1周年:02/01/12 21:14
>2
社会方言の一種でしょう。

4 :名無しさん@1周年:02/01/12 21:16
>1
英語ってそんなに多様か?
むしろ文法なども含めていうなら、ドイツ語なんかの方がバリエーション
ありそうやけど。
発音が変わるだけやん、英語って。

5 :abgal:02/01/12 23:39
英語のピジン・クレオールってどのくらいありますか?

6 :名無しさん@1周年:02/01/13 04:04
>>4
東南アジアの英語とか全然違うみたいよ。

7 :名無しさん@1周年:02/01/13 04:59
>6 Singlishのことかlah?

8 :名無しさん@1周年:02/01/13 05:10
>>5
いっぱいあるよ。

9 :名無しさん@1周年:02/01/14 20:00
イギリス本土の方言は激しいよ。

10 :超級王八蛋@( ゚Д゚)y-~ドアホッ ◆V8JKjFUQ :02/01/14 20:49
中国語での中国5大方言ニーハオ5段活用(藁

北京語:ニーハオ
呉方言(上海語):ノンホウ
ミン南方言(台湾語):リホウ
粤方言(広東語):ネイホウ
客家方言:ニーホ

11 :名無しさん@1周年:02/01/14 20:52
イギリスの方言の方言区画を紹介したページってありませんか?
フランス語の方言、ドイツ語の方言、イタリア語の方言、ハンガリー語の方言、
みんな方言区画を知っているけど、イギリスだけ知りません。

イギリス(ロンドン)の英語の発音はっきりしてるし、なかなかgoodです。
日本人の英語の発音にも意外と近い所があったりしますよね。

スコットランド方言はこれですね。
[a - o]
hame home
lang long
sab sob
saft soft
sang song
[ae - o]
dae do
gae go
nae no
sae so
[oo - ow, ou]
doon down
noo now
roon' round
[ui - oo]
guid good
puir poor
[i - u]
rin run
sin sun
[k(g) - tch(dg)]
birks birches
kirk church

[ch - gh]
dochter daughter
licht light
nicht night
richt right
(これなんかそのままオランダ語やドイツ語ですよね)

a'(aw) all
an' and
gie' give
ha' hall
hae' have
haun' hand
Hielan' Highland
ne'er never
o' of
sel' self

中央での変化を受けずに古いものが残されている、というのは琉球と一緒ですが、
原住民の言語が同化されたものである、というのが琉球と違う所だと思います。

12 :名無しさん@1周年:02/01/15 10:33
日本語もそう方言激しくないと思う。
あと、かなのせいで激しく見える部分もあるね。
「〜やん」と「〜じゃん」の違いって、英語とかならわざわざ表記に差をつける程じゃないだろーし

13 :名無しさん@1周年:02/01/15 10:51
>12
んな事はないだろう。
西と東の言葉で、完全に「や」と「じゃ」が対応してるならともかく。
文法も結構ちがう。

14 :名無しさん@1周年:02/01/15 11:15
方言とかじゃないんだけど
Hola,
Con que puedo ayudarle?
Thank you,
が何語だかわからない。
英語ではなさそう。
困った。
いったい何がありがとうなのか??

15 :名無しさん@1周年:02/01/15 13:31
Holaはほら、helloに似てる

16 :名無しさん@1周年:02/01/15 13:39
そんな単語あったんだ。でも二行目は辞書引いても載ってなかったんだよね。

helloのもっとくだけた言い方ってことか?SANKSみたいな。

二行目意味きぼ〜ん。

つかこれ英語だったのか??

17 :名無しさん@1周年:02/01/15 15:41
かわいそうだから、からかうない。
スペイン語だよ。

18 :mr.queichan:02/01/15 17:46
> 14

スペイン語ですね。直訳すると、
Hello, what can I help you (, him or her) with?
それとThank youを「ありがとう」と一本調子で訳すののが×。
米国では何か発言(やアナウンス)の最後には"Thank you"を
つけるのが決まりごとです。訳すとすれば「以上!」

19 :名無しさん:02/01/15 20:25
>>18
「以上!」ってのはあんまりじゃないかなあ。
「よろしく」あたりが感じよさそう。

20 :名無しさん@1周年:02/01/15 21:23
The kintra we noo ken as Scotlan his bin pairtit bi leid fur mair nor twa thousant year.
In the Roman Age, the Britons bided in the south o the kintra an thir leid wis a forebear o modren Welsh.
Bit in the undefaitit north they spak Pictish, o whilk puckle is kent.
訳してください・・・。

21 :名無しさん:02/01/15 22:33
>>20

The country we now know as Scotland has been divided by
language for more than two thousand years. In the Roman Age,
the Britons lived in the south of the country, and their
language was relative to modern Welsh. But in the north
people spoke Pictish, of which little is known.

22 :名無しさん@1周年:02/01/16 10:56
>>17-19
ありがとうございます。

スペイン語なんですね。
アメリカの会社に日本語で質問したら、スペイン語で逆に質問
されたってことになるみたいです。
なんてなめられたもんだ。
ちゃんと日本語しかわからないって英語で書いたのに腹立つ。

23 :名無しさん@1周年:02/01/16 12:00
やっぱりスペイン語の勉強は国や地方を選ばないと通じにくい言葉に
なってしまうのでしょうか? 聞きづらい、会話しづらいのってどの辺
の国、地方なのですか? 

24 :名無しさん@1周年:02/01/16 17:33
カタルーニャ地方は独立目指してるらしいね。
言葉も「カタルーニャ語」にしようとしてるらしい。
まあ、一部の連中だけだろーがね。

25 :名無しさん@1周年:02/01/17 00:30
>>21
へえ、すごいね。Scots分かるんだ。

26 :名無しさん:02/01/17 02:47
>>25
や、実はこれを見ただけ。ごめんねー。
(だって、そのまんまだったんだもの)

http://indoeuro.bizland.com/tree/germ/scots.html

27 :20:02/01/17 13:45
>26
すげー、と思いました(w
別のサイトから持ってきたんですけどね。

28 :名無しさん@1周年:02/01/17 14:20
>>23
地方でいうとガリシア地方は地理的にもそうだが
ポルトガル語に近いみたいだね。
バスク地方の言葉は独特みたいだし。
カタルーニャはフランス語っぽさが多少あるとか聞いたような気がする。

29 :23:02/01/17 16:14
ほんといろいろですね。 中米や南米の人とお話するときすごくわかりづらい
スペイン語を話す国とかあるのでしょうか。。。 

30 :名無しさん@1周年:02/01/17 17:22
バスク語はヨーロッパで最も古典的な言語と言われているね。
古典的=文法が複雑ってこと。
言語ってのは時代とともに洗練されて、文法が整然としてくるものだが、バスク語はこの傾向がヨーロッパ中一番弱かったと言われるね。
どんな言語なのか気になりますな。

31 :名無しさん@1周年:02/01/17 17:56
ってゆーか、バスク語って印欧語じゃないじゃん

32 :名無しさん@1周年:02/01/19 03:05
>>30
それ誤解だと思うな。
バスク語が古いって言われるのは、印欧語族侵入以前の言語と考えられるから
でしょう。
他のヨーロッパの言葉とは全然違う文法。
古典的な文法ならリトアニア語でしょう。

33 :名無しさん@1周年:02/01/21 03:07
ロシア語には、とっても変り種の方言は無いのですか?
シベリア奥地に先住民と混交した集団とか…隠れ分離派教徒とか?

34 :名無しさん@1周年:02/01/21 04:15
>>33
www.ling.ohio-state.edu/research/jpcl/online/snotes/sn27.htm
これはどうでしょう?
抜けてる画像は、"ng"、というか、IPAで言うと軟口蓋鼻音の記号です。


35 :名無しさん@1周年:02/01/21 04:43
>>26
俺ドイツ語勉強してるんですけど、たしかにスコッチとドイツ語って凄く似てて驚いたことがあります。
「蛍の光」の歌詞を見てビクーリしましたよ。

36 :名無しさん@1周年:02/01/21 05:33
>>35
もともと両方ともゲルマン語だから、似てて当然と言えば当然やけど、スコッツのが
口蓋化が少ないし、xの発音(強いH)の発音も残ってるし、発音的には近く感じるかも。
例えば、英church(チャーチ)、スkirk(キルク)、ドKirche(キルヒェ・以上教会)、
英light(ライト)、スlicht(リヒト)、ドLicht(リヒト・以上光)とか。
ただ、ドイツ標準語は二次子音推移受けてるから、やっぱり遠いけど。
文法は全然遠い。

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :スペイン人:02/01/21 06:32
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ  |  >>30、バスクなんか独立させるんじゃね〜よ、
 ( ・∀・)<       ヨーロッパ一のカスが。        
 (    )  \_____________
 | | \ \ グリグリ
 (__)  (__)
      (゜ο゜)ノ


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ   | スペイン語もしゃべれね〜のに
 ( ・∀・) <  バスクがどうのこうの言うなよ厨房
 (    )ペッ\_____________
 | | |  ヽ。
 (__)_) (゜ο゜)ノ



41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :名無しさん@1周年:02/01/24 00:38
>>34
ロシア語のクレオールですね。

どなたか、英語の方言区画(アメリカ英語以外)を教えて下さい。

43 :名無しさん@1周年:02/01/24 09:51
>>23
地方っていうか、歯の抜けたおじいさんの話してることとかよくわからない。

44 :名無しさん:02/01/24 11:34
スウェーデンで今年からロマ語のラジオ放送が始まりました。
週一回(金)30分の番組で、オンラインでも聞けます。
http://www.sr.se/rs/red/ind_rom.html

45 :名無しさん@1周年:02/01/24 20:13
>>37-41
カスティージャの工作員??

46 :名無しさん@1周年:02/01/25 13:31
>>11
琉球語には確かに古い表現あるけど、新しい変化も多いかと。
3母音化とか、音声は特に。
「アガリ」=東、とか「イリ」=西、とかは新しい言葉やし。
琉球語にも、標準語と対応しない例が、植物の名前とかを中心にあるらしいし、
基層語の影響もある。

47 :名無しさん@1周年:02/03/09 00:44
誰か英語の方言区画教えて! って、どっかで聞こう。

http://www.toyogakuen-u.ac.jp/kiyo/k7/NAGAI1~1.htm
http://www.nicol.ac.jp/~fukusima/inet/lg3.html

こんなページがあった。英語の方言分布図なんか図書館で見れますかね。

48 :名無しさん@1周年:02/03/09 00:46
>>46
スコットランドも似ている所がありますね。all > aw > a: とか

49 :関東人:02/03/09 01:31
別の言語と方言とは厳密には区別できないそうですが、
まあ日本語では「〜語」というと別の言語って感じですね。
同じく漢字の国・中国では「〜文」や「〜話」がめちゃくちゃに使われてるようです。

んで、僕が主張したいのは沖縄の言語は日本語の範疇で捉えるべきではなく、
あれはもう独立した一個の言語(の集団)と考えたい、ってことです。
日本語を一番おおざっぱに分類すると、本土方言と琉球方言になるそうですが、
これはそれだけ「違い」が大きいってことでしょう。
民族的にどうかって問題も言語と似て境界線が引きにくい。
だからこれはひとまず等閑視しておきますが、
沖縄のことばは琉球語ってカテゴリーで、別個に把握したほうが好いと思う。
つまりは、それだけ言語的に価値が高いことばだと思ってるんです。
琉球語を研究することは非常に価値あることだと思う。

断っておきますが、僕は沖縄の独立には反対の立場を採ってます。
「琉球語」なんて言うと、沖縄独立論者と思われかねないので。

50 :名無しさん@1周年:02/03/09 13:59
まあ、沖縄が独立したところで、標準語は日本語だろうなぁ。
一から再教育ってあり得ないだろうしな、よほどナショナリズムばりばりの
政権でない限り。

エトノローグで孤立言語の項目に、韓国語はあったけど、日本語はなかった。
なんでかなーと思ったら、同系統の言葉に琉球の諸語があるからだそうだ。

51 :名無しさん@1周年:02/03/09 14:05
ここね。
http://www.ethnologue.com//family_index.asp

52 :名無しさん@1周年:02/03/09 15:20
>>46
今気付いたけど
おひさまの事なんかな?

53 :関東人:02/03/09 15:21
と言うより、琉球語の教育って不可能に近いんじゃないですか?
たぶん、体系だてて教育したことなんて無いでしょ。
日本語だって、明治政府がかなり苦労して標準語の普及させたのだから。
それ以前はめいめい土地のことばをしゃべってたわけで。
最終的には、ラジオとテレビ、でしょうけどね。

それに、我々が普通にいう琉球語って首里方言なんですよ。
だから、那覇の上中流階級がしゃべって「た」ことばでしょ。
これがほかの方言を圧迫してしまう可能性も高い。
日本でも標準語のせいで方言が破壊されたりしてるわけで、
同じことが沖縄で発生する可能性もあるわけだ。

でも、沖縄は典型的な少数民族問題が反映されてる気がするね。
もし沖縄が独立国だったとしても、琉球語だけしか教育しないでは
生きていくのに支障あるでしょう。
結局は日本語か何かを勉強することになると思う。

54 :名無しさん@1周年:02/03/11 01:05
でもヘブライ語やマン語の例もありますよね。

55 :名無しさん@1周年:02/03/11 23:42
マルタ語は?

56 :名無しさん@1周年:02/03/14 20:54
>53
体系立てて教育してなかったのは、明治政府も同じでしょう。
国定教科書ができたのも明治36年くらいだったはず。
不可能に近くはないと思うけど、やる気になればの話だけどね。
標準語を学校で話した生徒に「標準語札」を掛けて罰するとか(w

何か、一つ中心的な言葉が生まれれば、方言が消えて行くのはまぁしゃーない
と思うけど。
だからと言って、標準語一極でも方言は死んで行くんだから。
国内に一カ国語しかない、ある種の一極化を妨げるモノとして、琉球語を復興
させるのは面白いと思うけどなぁ。

57 :名無しさん@1周年:02/03/19 17:28
age            

58 :関東人:02/03/19 23:46
僕のばあい、繰り返し言ってるけど、
別に琉球独立を支持してるわけじゃないんだよね。
関西人が(それ以外には嫌みとしか思えないほど)自分たちのことばを愛してるように、
沖縄みたいに独自の文化と言語を有する地域は
やっぱそういうのを大事にしてほしいと思うんだよね。
たとえば、東京の下町方言がすたれるのと、
琉球語がすたれるのは比較にならないと思うんだよね。

日本語の方言分化が極点に達したのは江戸時代だと聞く。
いろいろな問題点はあるが(あまりに不明な部分が多いので)、
古代・中世・近世で、最も方言差が小さかったのが中世だろうって、僕は思う。
とすると、今までに確認された方言の多くは江戸時代に派生したもんだってことに。
そういうものの幾らかは滅亡してもやむなしと思う。
関東だって、細かいとこ見るとずいぶん方言差はあるのだが、
それでも他地方の人が見たら、「関東って方言が単純だね」と思うだろう。
日本本土の言語と比較しても、琉球語の独自性は看過されるべきではない。

59 :関東者:02/03/20 00:35
いじゃけるなあもう。このごじゃっぺが。

60 :名無しさん@1周年:02/03/20 04:24
>58
なんで中世が一番方言が少なかったと思うの?
で、江戸時代に派生したものだったら、いくらかは滅亡していいって理由も
分からないです。

61 :関東人:02/03/20 13:27
いや、単なる推論です。
古代の日本語なんか、皆目わからないから。

でもまあ、昔、ヤマトの政権が隼人と会話するためには通訳が二人必要だった。
一人はヤマト〜筑紫のことば、も一人は筑紫〜隼人のことば、と。
つまり、このころはまだ日本語なんて言っても多くの言語の集合体みたいなもんで、
共通語を見出すには程遠かったことは事実でしょう。
それに対して、中世と近世だと、後者のほうが方言分化が大きくなったらしいのね。
言語は複合したり、分化したりする。江戸時代はかなり方言差が発達したみたい。
だから、最大公約数的発想だけど、中世が一番方言差が小さかったろうな〜、と。
また、近年明らかにされてきてますが、中世の人間は「常民」とは程遠く、
かなり壮んに各地を移ろい歩いてたようです。
ですから、案外、方言差は小さかったんじゃないでしょうか?

62 :名無しさん@1周年:02/03/20 15:00
なぜ、関東人が琉独に賛成の反対なのか知りたいのだが。
単なるサヨクへの嫌悪からかな?
別に独立したっていいわな。あんな貧乏県。
今の援助まかせの体質を何とかしない限り、北海道と沖縄には
未来はないんだから。自分でなんとかせい。
それから君の関東弁(東京弁?)はキショイ。
別に悪いとはいっとらん。ただ感想を述べただけだから気にするな。

63 :名無しさん@1周年:02/03/20 17:56
>61
上代東国方言をご存じないのですかな?
というか、古代では「多くの言語の集合体で、共通語を見いだせるほどではない」
なら、近世の日本語では「共通語を見いだせる」んですか?
>62
その程度の感想しか言えない立場には同情します。

64 :62:02/03/20 18:02
>63
いえいえ、こちらこそあなたに同情します。
政治に無関心を装う人間ほど、政治的な暴力を振るう側に
つきやすいことを皮肉っただけなんですが、
分かりにくかったみたいですね。

65 :名無しさん@1周年:02/03/20 18:18
あらすなヴォケども(w

66 :名無しさん@1周年:02/03/20 23:02
>>61
そんなに激しかったんですか?
嗚呼、タイムマシーンでもあればなぁ。

67 :関東人:02/03/20 23:50
いやほら、方言て融合したり分化したりするもんだから。
だから、100年前までは全く方言差のなかった地域が
100年後にはかなり差異を生じてる可能性はある。
万葉の時代から古今集の時代までは200年足ほどだが、
この間に日本語の発音はかなり大きく変化した(と予想される)。

となると、江戸時代260年間にかなりの分化もあったと想定すべき。
中世は方言をあまり細かくは記録してなかったので即断は危険だが、
江戸時代にはかなり方言を意識するようになってたらしい。
一般大衆レベル(ほとんど移動しない人)でもそんな意識があったらしいから、
逆に意識的に方言を分化させていった可能性さえある。
東京でも、階層によって、かなり大きい差があった。
今、中世の方言分化が近世より小さかった可能性が高い、
という説が有力なのも、あながち空虚とは断ぜられない。

68 :名無しさん@1周年:02/03/21 02:13
説が有力って、誰がいってんだよ。

お前かーーー!!!(w

69 :名無しさん@1周年:02/05/08 06:13
age                                                                    

70 :名無しさん@1周年:02/05/14 09:52
age                

71 :名無しさん@1周年:02/05/14 15:43
韓国語と朝鮮語
インドネシア語とマレー語
標準語と大阪弁


72 :名無しさん@1周年:02/05/26 04:15
age        

73 :名無しさん@1周年:02/08/14 02:19
age

74 :名無しさん@1周年:02/08/14 02:53
標準デンマーク語とジェンダーがないデンマーク語の西ユラン方言

75 :名無しさん@1周年:02/08/17 00:18
オランダ語とフラマン語とアフリカーンス語

76 :名無しさん@1周年:02/08/23 16:11
age

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 ::02/08/26 21:44
helpedの方言holpは
どこの国のどの地方ですか
教えてください。

79 :名無しさん@1周年:02/09/06 20:29
age

80 :名無しさん@1周年:02/09/06 22:02
北欧語も方言差が大きい。
標準デンマーク語と文法性が消失している西ユラン方言、
ノルウェー語のボクモールとニューノスク、
標準スウェーデン語と
シャ行かヒャ行かファ行の区別が難しい南西方言と
名詞に男女の区別が残っておりさらにチャ行もあるフィンランド方言があり、
発音と文法の地域差が大きい。

81 :名無しさん@1周年:02/09/13 22:59
help-helped
help-holp
holpってどこの方言?
教えてください。

82 :名無しさん@1周年:02/09/23 09:58
age

83 :名無しさん@1周年:02/10/28 08:13
age

84 :山崎渉:03/01/08 02:34
(^^)

85 :つくば市民:03/01/08 04:56
カタルーニャ語でも、バルセロナとマジョルカ島で、微妙に訛りが違う。
よく聞いてると、けっこう違う。スペイン語圏に近い、レリダと言う所の訛りは、もっと違うらい。
スペイン語だと、マドリードとセビーリャで全然違う。南米とスペインでは発音が違い過ぎる・・・。
でもよく考えると、僕の地元と、ここから50キロ弱の都心とでは、言葉が全く違う、っていっても過言でも無いくらいだから、
そんなもんなのかな。どうだっぺ?

86 :名無しさん@1周年:03/01/08 05:52
カタルーニャ語はカステヤーノとは別の言語。
アンダルシア訛りはカステヤーノの一方言。


87 :山崎渉:03/04/17 13:54
(^^)

88 :山崎渉:03/04/20 01:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

89 :名無しさん@3周年:03/04/24 21:10
>86 「言語」と「方言」の定義を述べよ

90 :山崎渉:03/05/22 03:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

91 :名無しさん@3周年:03/05/22 14:54
方言は外国語と思った方が良い。

92 :名無しさん@3周年:03/05/25 23:31
言語学板のテーマだな。

93 :山崎渉:03/05/28 10:47
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

94 :名無しさん@3周年:03/06/04 21:54
北海道アイヌ語と樺太アイヌ語と千島アイヌ語と東北アイヌ語

95 :名無しさん@3周年:03/06/05 02:30
ロマンス語あたりだと、何が方言で何が言語やら。
やっぱ、公用語として認められると言語ってね。
カタル〜ニャ語は言語、アストリアス語は方言。
でも、ほっとくとバレンシアの言葉はカタランじゃない、バレンシア語だとか
いいだすな。
所詮、アイデンティティ作る手軽な道具か。

96 :名無しさん@3周年:03/06/05 07:15
ベンガル語って使用人口滅茶多いけど
均一な言葉なんですか?

97 :名無しさん@3周年:03/06/12 20:41
age

98 :名無しさん@3周年:03/06/19 11:20

**方言と言語の境目**
http://mentai.2ch.net/gengo/kako/989/989845700.html

99 :名無しさん@3周年:03/06/20 15:21
今、世界的に有名な琉球語の単語

ティーダ
ユウナ

100 : ◆an0OR2YHK6 :03/06/20 18:39
TEST

101 : ◆Gx/RHV190g :03/06/20 18:39
TEST

102 :山崎 渉:03/07/15 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

103 :山崎 渉:03/08/02 01:24
(^^)

104 :山崎 渉:03/08/15 13:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

105 :〒郵便屋〒:03/08/16 19:54
参考スレッド

http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=1848&KEY=1056458488
(『飛地サイト』内)

106 :名無しさん@3周年:03/08/16 23:47
関東人とかいう、ロクに知りもしないくせにでしゃばるアホのせいで
スレがおわっとるw

107 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

108 :名無しさん@3周年:04/01/24 21:18
イディッシュは?

109 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<앞으로도나를응원해주세요(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                    야마자끼바보


110 :スラヴァ:04/03/25 20:14
>>33
手元に資料がないんで、正確なことは言えないんだが、ロシア語で有名な方言と言えば
後置冠詞があるプスコフ方言にtsとchの子音を区別しないノブゴロド方言かな。

111 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:02
プスコフ方言ノブゴロド方言は西スラブ語に近いとか?
独立した言語になる可能性は無かったのか?

112 :名無しさん@3周年:04/04/20 03:59
ルーマニアのドナウ川河口に逃げた「リポバン」という分離派のロシア語も特徴があるのでは?

113 :名無しさん@3周年:04/05/08 10:53
フランス語の方言
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1001078759/

114 :名無しさん@3周年:04/08/08 00:55
ポルトガルのポルトガル語とブラジルのポルトガル語

115 :名無しさん@3周年:04/10/31 00:03:55
語ってみろ!

116 :名無しさん@3周年:04/10/31 01:24:14
平壌標準とソウル標準と延辺朝鮮語と高麗族の朝鮮語

117 :ラビオリ:05/03/14 05:09:36
オランダ語の方言は、標準語の基礎になった南部のフランク語系方言と、
北部のサクソン語系方言に分かれるようです。
フランク語系方言の中では、わずかに二次子音推移を経たリンブルク語が
特徴ある方言として有名です。
1996年、フリジア語と低地サクソン語(北部のサクソン語系方言)が
1997年にはリンブルク語が、ヨーロッパ連合の「地域語と少数言語の
ための憲章」で「地域語」の地位を得たようです。

118 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 03:56:03
>>117 オリビアと読んだ俺はドラクエのやり杉

119 :名無しさん@3周年:2005/11/11(金) 16:35:43
イタリア国内の言語状況ってどれくらい複雑なのですか?参考になるものがあれば教えていただきたいです。

120 : :2006/02/02(木) 18:56:30
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   _▓  /      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

121 : :2006/02/02(木) 18:57:06
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   ▓▓ /      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

122 : :2006/02/02(木) 18:58:22
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   ▓▓   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   ▓▓▓ /      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)/      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

123 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 05:21:42

;y=ーーーーーーーーー .ミf。、 ,。彡 ・∵. ターン
                ミ L、 t彡
                 ヽ一_>' 
                /|/ヽ ヽ
               //|/::::> )   お前たちの反小泉策動は朝敵も同然。
              ○-┳-○_ノ    おって沙汰あるまで控えお・・・グハッ
                .┃ |::::::: |   
                ┃ト、_/'
                ┃|::: 丿
                .┃|(:: (
                 ┃i :::ヽ
               / ̄|\/ ̄\
               |:|::|_ // ̄i__ |
               \;;;;; ̄| |>∧ 丿
                ヽ-' ̄\_/




124 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 05:22:13

;y=ーーーーーーーーーー .ミf。、 ,。彡 ・∵. ターン
                ミ L、 t彡
                 ヽ一_>' 
                /|/ヽ ヽ
               //|/::::> )   お前たちの反小泉策動は朝敵も同然。
              ○-┳-○_ノ    おって沙汰あるまで控えお・・・グハッ
                .┃ |::::::: |   
                ┃ト、_/'
                ┃|::: 丿
                .┃|(:: (
                 ┃i :::ヽ
               / ̄|\/ ̄\
               |:|::|_ // ̄i__ |
               \;;;;; ̄| |>∧ 丿
                ヽ-' ̄\_/




125 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 16:46:48
             ィ'ミ,彡ミ 、  
;y=ーーーーーーーーーーーミソ。、 ,。彡 ・∵. ターン
         -= ミj  ,」 彡
       -=≡  i'<_∀ノ
         -=( つ┯つ   ←このアホどうにかしてくれ!
         -=≡/  / //
       -=≡(__)/ )
        -= (◎) ̄))

126 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 18:40:33
           、
    ミ;ヽ.    ミ斗
     ミ'シ\ ミ;:  |
      ミ';, ヾ;'  /
      ミ:;:,... i,,.ノ    _
  ≧゙''''",   _,,二二´,,^ )≠=-   ちょっと遅れたけど、
     // ̄         /ハ      ちゃんと連れてきたよ〜!
    オォ          /∧ヘ
              ィ'ミ,彡ミ 、
            ;y=.ミf。、。ヾ彡 ・∵. ターン .  
               ミ L、 t彡   
               ヽ∀_>'i 
               ヾ.,____,ノ

127 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 04:14:19
       ィ'ミ,彡ミ 、  
;y=ーーーミソ。、 ,。彡 ・∵. ターン
   -= ミj  ,」 彡
 -=≡  i'<_∀ノ
     |    /
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ


128 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 04:14:56
       ィ'ミ,彡ミ 、  
;y=ーーーーミソ。、 ,。彡 ・∵. ターン
   -= ミj  ,」 彡
 -=≡  i'<_∀ノ
     |    /
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ


129 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 03:16:03
イディッシュ

130 :名無しさんでない人」:2006/02/18(土) 14:55:33
>>129 Yiddish, Jiddisch がどうしたのですか?

131 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 21:54:17
ゲルマン語の方言
英語
フリジア語
ノルド語


スラブ語の方言
ポーランド語
チェコ語
ブルガリア語
ボスニア語
クロアチア語
ウクライナ語


ロマンス語の方言
ルーマニア語
フランス語
ガリシア語
ロマンシュ語
サルディーニャ語


132 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:06:38
世界で最も言語変種(方言)のバリエーションが豊富だと言われるインド・ヨーロッパ語族

133 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 08:08:57
day=ダイ←AU English

134 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 11:12:18
そういえばドーデーの本読んでたら出てきたんだけど、
私の母はフランス語がしゃべれないからフランス人が来たらだまってるんだ
ってプロバンス語の詩人がしゃべってたんだけど、
そんなに違うの?

135 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:10:10
独自の正書法があれば、独立した言語になるんですか?

136 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:27:12
「独自の正書法があれば、独立した言語になる」と定義しとけばそうなるね

独立した言語のひとつのまっとうな定義のひとつだと思うよ

137 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:41:41
では、沖縄語も正書法を決めれば方言扱いされなくなるということ?
いまでも、いくつか正書法があるようだけど、沖縄県庁や沖縄県教育委員会みたいな公的機関が認定しないと
だめなのかな。

138 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:21:01
言語学者の中には首里語を一言語と数える人もいる。
しかも奄美や琉球等あの地域だけで3,4言語と考える。
※実際に島ごとに全然違うらしい。

つまり日本国内だけで10言語近くなるってことだ。

通じ合わない言語ってなら、スゥエーデン語とデンマーク語と差より
かなり小さいってことになる。

139 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:48:16
やっぱ政治的に支援されてるってのは重要だと思うわけよ。
そのためには学校で公的に教えられてるってことが重要で、
学校で公的に教えるためにはどうしても正書法を定めなきゃいけなくなる。
逆に言えば、公的な場でかっちりと教えるんでなければ「正」書法というものは生まれてこないわけで……。

でも政治的に一言語と見なされているかどうかと、言語学的に独立言語と見なしているかどうかは別問題。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)