2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネアンデルタール人について語ろう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 06:01:55 ID:NV+izMTe
俺はクロマニョン人よりネアンデルタール人のほうが興味深い。
クロマニョン人とネアンデルタール人は共存していた時期があってクロマニョン人が
ネアンデルタール人らしき動物に首輪みたいなのかけてる壁画とかある。
またイエティや野人はネアンデルタール人の生き残りと言う説もある。
そういう所が興味深い。
俺の中学の時の数学の先生のあだ名がネアンデルタール人ということはどうでもいい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 08:19:57 ID:W3PmFqEY
デュッセルドルフのノイマン校長は「ノイマン」をギリシア語読みで「ネアンデル」と号していた。
そのネアンデル校長の散策コースだったからネアンデル・タール(ネアンデル渓谷)と名付けられた。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 08:54:27 ID:aRwUIB5p
赤澤威編「悩んでるたーる人の正体」メチエ

これでも四どけ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 06:22:45 ID:F3Po/cCd
さよならネアンデルタール
http://www.zatsugaku.com/archives/2004/06/20040610.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 12:06:14 ID:TPvEWObv
凄い筋肉

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:28:08 ID:bLPRRQ1X
ネアンデルタール人とハルク・ホーガンが喧嘩したらどっちが勝つを思う?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:55:54 ID:fcM0hxua
ネアンデルタール人とハルク ホーガンが、
チェスをしたら、どちらが勝つ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:57:45 ID:pZyD2zum
ネアンデルタール人は筋肉質で腕力が強い

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 20:38:23 ID:rA1bDX0e
ネアンデルタール人もオナニーしたの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 22:20:25 ID:TDdJi2Ng
もし、ネアンデルタール人とマイク・タイソンがボクシングをしたらどっちが勝つだろう。
ネアンデルタール人は平均身長160cmでリーチが短いからタイソンが有利だろうか?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 22:38:01 ID:TDdJi2Ng
ネアンデルタールは、平均身長が160cmなのに
脳容積の絶対値は現代人より遥かに大きかったそうです。
1600ccを超える固体もある。
なぜ現代人より脳を大きくしたのでしょうか?
知能を上げるため?
でも実際は石器からして新人ほどの知能ではなかったらしい。
筋肉に使うから?
筋肉で脳を使うならゴリラのほうが筋肉はあるでしょう。
人類の脳が大きくなった理由として、
@ネオテニー化で成長が遅滞し、脳が急速に大きくなる胎児期、乳児期が長くなったため。
A顎が退化し、その筋肉で縛りつけられていた頭の骨が自由になり、脳が膨らんだ。
B高い知能を必要としたから。
などがあるけど、ネアンデルタール人はどれも当てはまらない。
ネアンデルタール人は現代人よりずっと強靭な顎を持っていたし、早熟でネオテニー的ではない。
現代人より知能が高かった証拠もない。
なぜネアンデルタール人の脳はこんなに大きくなったのだろうか?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:34:15 ID:NHjCMNMO
ネアンデルタール人の平均身長は170cmと何かに書いてあったが

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:08:12 ID:KeNdFvOM
>>11
要は脳が大きい方が子孫を残す率が高いから脳が大きくなった。
脳が大きいと獲物を狩る道具を考えるには有利だろうし
その他にも子孫を残すのに有利な点があったからだろう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:33:45 ID:gevwo+KG
ネアンデルタール人は短足なので現代人より足が遅かった。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 18:31:15 ID:TtQN4Nad
不細工だからネアンデルタール人が滅びたってホント?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 19:27:21 ID:uwmdguJO
嘘です
クロマニヨン人にとってネアンデルタール人は全く別の生物ですから
ネアンデルタール人なんてクロマニヨン人には知ったこっちゃありません

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:19:57 ID:gXvXG0vg
ネアンデルタール人の滅びた説の一つに、クロマニヨンと混血して同化して滅びたってのがなかったっけ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:09:28 ID:qC9OOys1
>>17
その説が正しいなら、ヨーロッパ人は短足でアジア人種より歯が
大きくなければならないが、実際は逆だ。
埴原和郎氏著「体から日本人の起源をさぐる」によると、
犬歯のサイズは、
 エイプ>猿人>原人>インディアン>黒人>日本人>白人


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 19:22:08 ID:b1u6EJOz
厳しい寒冷地で進化したネアンデルタール人が、
暖かいアフリカで進化したホモ・サピエンスに敗れた理由はなぜ?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 19:56:58 ID:+N/XIxR6
ネアンがアジア人の祖先になったってことはない?
インディオなんかがその直系とか

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 20:11:42 ID:+N/XIxR6
クロマニヨンもネアンも顔立ちあまり変わりないでしょ。
ゴリラとチンパンジーほどの開きはない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 01:11:03 ID:jwAGXgy9
>>21
ネアンデルタールが現代人の祖先と分岐したのは50万年前とされています。
チンパンジー自体亜種がいくつかありますがそれらが
分岐したのは50万年よりかなり前らしいですよ。
つまりネアンデルタール人は現代人と同じ種と考えてもいいように感じます。

23 :◆Kr61cmWkkQ :2006/01/03(火) 02:37:20 ID:hpBF9GV9
>>21
養老先生の言うことだから話半分ということで…
ネアンデルタール人は脳容積こそ大きいものの、
創造を司る前頭葉の部分が小さいので、クロマニヨンほどの創造性は持てないだろう…と。
その前頭葉の小ささがそのまんま、後ろに反った額という形質に反映されてます。

あと、養老先生の話より新しく出てきた説に、語彙不足説がありますね。
顎が小さいのね。
頤…というか下顎のしゃくれがないので、上下の歯がペンチ型に噛みあいます。
なのでクロマニヨンと声の出し方がかなり違ってたようです。
それに喉仏が下の方にあって、特にイ段の発生は苦手では?とのこと。
喉と口がクロマニヨンほど発達してないので、ボキャブラリも貧弱だったかと。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:06:34 ID:GLPg/n/c
コーカサスあたりだと山の中に普通にいるらしいね。
生け捕りにして家畜にして飼ってたという記録もあるし、
主人のセックスの相手にされて子供を3人産んだという例もある。
これ19世紀の話ね。

俺は混血が進んでだんだん淘汰されていったという説に一票。
現代でも隔世遺伝でネアンぽい人産まれるじゃん。
>1の先生とかさ。

俺の近所でも毛むくじゃらで言葉喋れない子供が檻の中で
飼われていたという事件があったよ、家族が隠していたんだってさ
俺はその檻を見たよ。あれは隔世遺伝で産まれたネアンデルタール
だとふんでいる。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:18:23 ID:YuAk4v25
>コーカサスあたりだと山の中に普通にいるらしいね。

なんか、そういった資料あったら頼む。
たしかにトルコとか中央アジアのあたりにはそれっぽい人がいるきする

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 19:19:35 ID:MaUW/Ikh
rgg

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:57:06 ID:qrXZJTy8
age

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 09:27:15 ID:69XW49OZ
ネアンデルタール人=白人

つまりアジア人>>>>白人

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:54:10 ID:Lkis1XVs
それを言ってやるな可愛そう(笑)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 05:34:11 ID:gSnHdopp
ネアンデルタールって長頭過ぎて前頭葉の働きが悪いんじゃなかったっけ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 06:26:03 ID:ZNKWh8HK
日本の学者の世界って、どうして「置換説」一色なんだろうか。
こういうところでは、それに疑問持ってる人もけっこう多いみたいなのに。
「置換説」ていうのは、要するにアパルトヘイトの思想でしょう。
つまり「混血はなかった」じゃなくて、両者は「混血してはいけない」となんとなく思い、そこから考えをはじめている。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:40:48 ID:bwsy1+B4
昔見た復元画像だと
シュワとかミック・ジャガー、カーン系だったな
混血か


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:13:19 ID:D0Otnqay
アフリカからヨーロッパへ移住したネアンデルタール人と白人の分布が一致してるだろ?
それから後にアフリカから出た連中はアジア方面へ進んで南アメリカまで移住してる。これってモンゴロイド
じゃないか。
ヨーロッパ以外に白人の出現した場所ってないだろ?白人ってネアンデルタールの直接の子孫
なんじゃねーの?直接じゃないにしろ混血してる可能性大だろ。白人種の上半身の強さは
ネアンデルタール人の特徴を受け継いだものなんだろ?何か重大なこと隠してねーか?
「もし今ネアンデルタール人が現代社会に現れて背広を着て街を歩いても誰も気づきません」って
テレビ番組でやってたけど現代ヨーロッパ人がネアンデルタールの子孫なら当然じゃないか。

全てのネアンデルタール人が綺麗さっぱり滅びたなんて信じ難いよ。混血,同化,生き延びていると思う。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:27:26 ID:D0Otnqay
>24 
  以前近所のスーパーへ買い物へ行ったら全身毛だらけの3歳くらいの女の子(女の子のような格好
  に見えただけなんだけど)見たことあるよ。
  父親らしい人と一緒い歩いていた。見た時はびっくりしてしまって頭真っ白になった。
  毛の生えてるところが猿と同じなんだよ。頬も毛でびっしり。猿に見えるけど人間の知能がある
  っていうのは直感で解った。
  カップラーメンのコーナーへ曲がった瞬間,目に飛び込んできた。すれ違ったんだけど人間って
  まったく想像もつかないもの,まったく見たことのないものを目にするとスローモーションの中にいる
  ようになるってこと初めて知った。父親らしき人がすごい愛情を持った目でその子を見てるんだよね。
  その子もカップ麺持ってすごくうれしそうに父親を見てた。胸が痛くなるような愛情を感じたよ。
  あれはアイヌの遺伝子を持った混血した人間の子供だと思う。混血して日本人らしくなったけれど
  なにかの拍子で子供に出ちゃったんだと思う。先祖帰りかも。でも本当に猿みたいだったから
  猿と人間との子供かも。まぁでも縄文人の遺伝子が極端に出たんだと思う。
  あれにはびっくりしたよ。その時だけ。それ以来見てない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:42:01 ID:RWZw9byr
マンモスが氷漬けになって全身そのままの状態で発見されるのならば
同じ条件でネアンデルタール人も見つからないだろうか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:19:40 ID:hTdiLsy/
>>35
それオレも考えた
山の老人が隠しているものとおもわれ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 02:45:56 ID:1iHzKxEM
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000009-jij-soci
ネアンデルタール人は今の人類とは完全に別の生物であると判明。
混血も不可能であるようだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:22:44 ID:CcEpqhjb
>>37
染色体数が違うということ?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:23:35 ID:4a24Zvzb
>>38
23本と聞いた事があったような気がするが、うろ覚えなので自身が持てない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:43:32 ID:/bUWMjZg
>>39
とすると、理論上はF1が作れるということかな?

41 :とよちゃん:2006/12/08(金) 22:21:29 ID:qo7nE1xl
>33
俺もそう思う、ネアンデルタール人は白人の直系祖先だって!
それを認めたくないから、DNAで違いが大きいだの、いろいろ理
屈を作ってるだけだろ。

とにかく、
  住んでる場所がほぼ同じ、ヨーロッパとその周辺!
  金髪、碧眼、白い肌、毛深い体質(そうでなければ、
  寒冷かつ冬に日照の少ないあの土地では生き抜けなかった!)
  頑丈な体格、彫りの深い顔立ち(化石から明らか)
  今の白人と同じ、朗々たる叫び声

Web辞書のWikipedia日本語版で、「ネアンデルタール人」を検索して
みてくれ。
英BBCがCGで作った、白人そのままのネアンデルタール少女たちの
生前のお姿が出てる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:25:10 ID:JHqN9esl
少なくとも染色体は46本であることが必要だな。
あと、チンパンジーやボノボは何本?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:51:37 ID:jlWY6Aoa
昨日みたサイエンスゼロ。復元ネアンデルタール人って、まんま現存の欧州白人じゃねえか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:54:13 ID:8TpfmGpc
日本人はみんな同じ顔って理屈だな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:09:30 ID:T1O7Tbm5
>>43
ネアンデルタール人の実際の皮膚の色、目の色、毛深さは分からん。
だだし、寒さに適応したんだから熊並みに毛深かったと思う。
イヌイットのように、毛皮のアノラックを作る技術はなかったはずだし。
クロマニヨンと混血しなかったのは、両者の外見の違いによるとおもう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:12:15 ID:3a6T2tKH
人類進化の議論では毎度のように取り上げられていじくりまわされて、
大人気で休むひまもないネアンデルタール人たち。。。

なんかネアンデルタールを応援したくなってきた。

ネアンデルタールがんばれ〜!

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)