2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国なのに白人に近い人種の地域って・・・。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:09:31 ID:ODmJcsPe
彼らはあれで中国人なのでしょう?何であんなに白人ぽい顔
してるのか?そんな彼らが列記とした中国国籍の中国人であるのが
違和感があるのですが・・。目の色も青っぽいし・・。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:14:53 ID:iEjNxJji
あれは中国国籍はもってるが中国人とは無関係
中国語も話さないし単に中国の中に済んでいるだけ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:19:27 ID:BYHxEyYk
なんかの番組で見た事あります。あれは何って人達なんでしょう?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:28:45 ID:iEjNxJji
高校生ですか?
ウイグルといいます。元はモンゴル平原に住んでいた突厥の一派です。
彼らは本来モンゴル人と似た容貌であったと思われますが、
西に移動しそこに住んでいた白人と混血して今のような顔立ちになりました。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:58:02 ID:NN9iOOo+
>>4
今の新疆ウイグル自治区、つまり東トルキスタンの住民の事ですね。
西トルキスタン(現在の中央アジア)でも日本人と西洋人が入り混じった様な顔つきの人たちが
多く見られますね。アゼルバイジャン人やトルコ人などは白人と変わらない容貌をしていますがね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 23:25:26 ID:P/VE06yv
でも普通の漢族で白人っぽい顔のやつも稀にいるよ


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:25:19 ID:JTFXQp2z
でも普通の日本人で白人っぽい顔のやつも稀にいるよ。

8 :鷂携帯版 ◆53cmjHPmWw :2005/11/20(日) 00:32:12 ID:+x38QPyR
「稀」じゃサンプルになり得ません

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:42:22 ID:dFA8SD2+
四川省あたりかな、回族の多いのは、あの近辺はイスラム教徒がいて
殆ど中国なんだが多少西洋の香りがするよ。
アラブ、イラン系が多少住み着いたんでしょう。
あと、東シナ海沿いにもアラブ、イラン系の祖先を持つ
家系があるが、みためは全くの中国人。
海のシルクロードで定着したアラブなどの西洋人。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:50:17 ID:dFA8SD2+
魏志東夷伝には朝鮮の馬韓の国々が紹介されてるけど
ここに月氏国、安息国ってのがあるんだよね。
中国では月氏というとエフタル族というホータンの近辺に勢力を
持っていたイラン系の一族を月氏と呼んでいるし、
安息というとイラン・パルティア王国を意味する。
安息日、安息香酸はパルティア由来。
半島の安息、月氏ってなんなんだろう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:58:29 ID:JTFXQp2z
>>9
甘粛省の北部に回族の自治区があるよ。アラブ、イラン系の多くの人はそこに住み着いたみたいだけど。
あと言っておきますが、アラブ人は西アジアの民族であって、西洋人ではありませんが。
『殆ど中国なんだが多少西洋の香りがするよ』と言うのも意味不明。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:16:48 ID:dFA8SD2+
ああそっか甘なんとか省ね。
でも西洋東洋という区分は中国中心の世界観だから
アラブやイランは西洋でいいと思う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:32:45 ID:kHUE8ijq
金髪ぽいのはロシア系?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 22:01:08 ID:JTFXQp2z
>>13
ウイグル自治区にロシア人や白系タタール人がいるよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 23:57:57 ID:kHUE8ijq
天山回路の女優ってウイグル地区の人だったっけ?
http://narumu.hp.infoseek.co.jp/tenzan00.jpg

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:13:00 ID:/tuUH+7/
>>1
国籍と人種は直接関係ない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:15:34 ID:knunc3gp
タリム盆地にはもともとはイラン系が住んでいた。
そこに新モンゴロイドのトルコ人が侵入し混血していった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:35:04 ID:QvjvHykS
中国って広いから色んな民族が集まってる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 18:59:37 ID:Bj2CTs4Y
青い目の中国人って密に信じ難いもんがあるがのう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 21:23:35 ID:MdFzeYJz
>>19
孫権が碧眼だったと言う話はよく聞くが、よく調べてみると、これは三国志演義に出てくる孫権の話であって、
全くの創作で、「輝いた目付きをしていた」と言う所を「青い目をしていた」と言う記述に作り変えられたらしい。

実は黄色人種でもかなり低い確率ではあるが、青い目や緑色の目をした人が実際にいるらしい。
前にこの板で既に、緑色の目をしたモンゴル人がいたらしい、と言う趣旨のスレがあったのは知っているが。
そのスレはとっくにdat落ちしているけど。
でも、そもそも目の色が青くなるメカニズムって何なんだ?何で黒目にも碧眼にもなったりするんだ?
誰か科学的に説明できない?突然変異なら話は解るが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 22:13:39 ID:cxq7tHue
中国人は英雄といわれる人をハンサムに描いて
国賊とされる人を酷い顔に描く習性あるよ。
英雄とよばれる人はまるで西洋人みたいな顔に
描かれているよ。目が大きくて彫りの深い顔

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 23:15:19 ID:MdFzeYJz
中国だけに限らず、他の国(日本を含む)でも歴史上の悪役や敗北者とされる人達は
ボロクソに描かれている場合が多くて、逆に英雄とされる人はカコヨク描く事が多いよな。
そして、科学的な説明を加えてみると、目が大きいと、可愛く見えて、彫りが深いと、
ハンサムな容貌をしている、と多くの人が無意識の内に解釈するらしい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 01:40:07 ID:rR00ssZ6
中国古代の賢者たちの顔は…

孔子
ttp://cimg.163.com/tech/2004/11/18/200411181728202d42f.jpg

孟子
ttp://ameblo.jp/user_images/90/01/10001053733.jpg

日本の儒学者、中江藤樹
ttp://ehm-ohzu-h.esnet.ed.jp/annai/tojuzo.jpg

墨子
ttp://www.zh5000.com/ZHWQN/zhou/dongzhou/1.jpg

老子
ttp://xinsheng.net/xs/images/2003-11-3-laozi.jpg

荘子
ttp://hk.geocities.com/chiculturepro/chonzi.jpg




24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:50:55 ID:IfpiV8Ox
中国は、何回も異民族に侵略されまくってますから、いろんな顔の人がいるのです。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 00:06:18 ID:WXXHFl0O
画の技法が同じ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 02:10:54 ID:apjLU42G
>>1
国籍と民族の違いが分かっていないDQNは氏ね

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 03:28:29 ID:qbPWKQ3t
>>1
お子様ですね。
しかし、お子様も歓迎しようじゃあーりませんか。
こんな質問もあるんだからして。
わしの田舎の一部の人間の目の色は緑に近いっす。 髪の色も色素が極端に薄い。
肌の色も白いというよりピンク系です。
わしの妹もそうですよ。 海外留学中一度も日本人といわれたことがなかったそうな。
日本にもいるのだ、この手の遺伝子を持った輩が。
(ばあちゃんによると、戦時中は髪を黒く染めたり、目立たないように顔を汚していたそうです)



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 10:24:57 ID:uQYhmnBg
確か中国少数民族55族の中にオロス族と言われるロシア系の中国人が
いるそうだ。ちゃんと中国政府も少数民族として認定している。
人口は他民族に比べて少ないが、独自のコミュニティーを作り小麦などを
栽培する農業を営んでロシア語を話し、ロシア正教を進行しているらしい、
特にウイグル自治区に多数存在している。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 19:40:37 ID:d8x+XcCm
ロシア移民か・・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 20:19:20 ID:LRDm/j6/
ロシア奥地にアジア人住む地域があります。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:48:00 ID:C4RxsE8I

満州国にはロシア人が多かったと思うが、終戦でどうなったのか
教えてギボンヌ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:54:47 ID:C4RxsE8I

 ところで、南米から来た日系人の人って混血が進んでいていろいろな顔立ちの人がいるねえ。
定住して帰化する人も出てきたら、日本も多人種社会になるのでは。

 古来から渡来人は多かったけど、朝鮮半島や中国の人は人種的にはあまり大差なかったけどね。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:57:44 ID:XuvRUso2
さりげに洗脳活動するのはやめろよ。

渡来人は朝鮮半島や中国の人ではない。

渡来人は北方人種。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 12:45:36 ID:cc8hnDPn
ウイグル地区に行きたい

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 20:02:56 ID:83KxKaQo
シルクロード見たら確かに中国でも奥の方は中国じゃないみたい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 20:23:20 ID:AKl/w+C3
>>33
>渡来人は朝鮮半島や中国の人ではない。
朝鮮半島の住人は、文明も文化もなく、ただ生きていただけで、
何も出来なかったから、渡来者にいたとしても
逃亡者や密入国者がいた程度だろう。
かの地は、蒙古、満州、中国、日本の一部であった歴史しかない。
蒙古人や中国人の水先案内人や船の漕ぎ手として来たくらいかなぁ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:18:00 ID:JQQyBZAF
朝鮮から出土する古代人骨は渡来人骨と全く異なり、
むしろ縄文人骨に似ている。

しかし渡来人骨の人類集団は確かに中国文化ではなく朝鮮南部の文化を
持ってやって来ている。

つまり渡来人骨の人類集団は北方のどこかから朝鮮南部までやって来て、
朝鮮半島から出土する縄文人骨に似た古代人骨の人類集団から朝鮮南部
の文化の影響を受けてから日本に渡海したのである。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:20:01 ID:AKl/w+C3
>>37
>朝鮮南部の文化
そんなものがあるわけないだろ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:27:34 ID:JQQyBZAF
朝鮮南部の影響を受けた稲作関係の遺物とか土器とか青銅器や鉄器とかな。

ただ当時の朝鮮南部の文化というだけで本当に朝鮮発祥なのかまでは
分からない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:29:35 ID:JQQyBZAF
まあ、実際にやって来たのは朝鮮半島人ではないのだから、
そんなに拘らなくても良いかと。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 01:52:12 ID:jjtbLRHp
>>39
>朝鮮南部の影響を受けた稲作関係の遺物とか土器とか青銅器や鉄器とかな。
朝鮮半島への稲作は日本から伝播したという説もあるだろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 17:03:51 ID:ZbFAYL8H
水田稲作が日本に伝わったのがBC12Cより前と見られている。
朝鮮の水田稲作もその頃に伝わったんだろう。
日本から伝わった説が強い。

しかし北方から渡来人が来たのはそれからずーっと後の事。

移動途中にどうしても先に朝鮮南部の稲作と出会う運命な訳で、
影響されるのは仕方ない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 20:39:15 ID:XbynmNIi
ウイグル族?彼らは白人とまではいかないが、アジア人とはかけはなれている。 まず地図で中国を見てみよう!中国西部はヨーロッパにも近く、スラブの方の血が濃いのである。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:15:25 ID:/Ac6ZhW9
匈奴、突厥、ウイグルはトルコ系だな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 17:37:00 ID:gbw5BU0z
マカイエンサもいるね
中国人には見えない

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:55:49 ID:4Ua1fClt
中央アジア系ってアジアぽくない人が多いが、ウイグルって
まさに中央系が多いよね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:49:20 ID:wLK/pQRe
スラブじゃないだろ。イラン系との混血でああなったんじゃねえのか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:10:58 ID:xm9zX/l+
スラブじゃないよ。
3000年位前に移住したトカラ人というインド・ヨーロッパ語族の民族や、
その後にやってきたトルコ系遊牧民やイラン系遊牧民。
ウイグルはトルコ系。

49 :.:2005/12/25(日) 20:23:46 ID:yEx9RoYH
マカイエンサって日本の江戸時代にあたる頃マカオに来たポルトガル人と混血した
中国人の末裔のこと?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:36:11 ID:GlU+1UUf
マカイエンサってどういう顔してんの?
他にも漢代のアラブやペルシャとの混血の末裔が
中国の沿岸部には住んでるらしいよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 09:58:31 ID:yfsew+29
てゆーか、日本人の先祖って北方人種とアイヌだけでしょ?
悪いけど、それ以外は認めるつもりないよ、俺.....
俺たち(少なくとも、「俺」)の先祖が大陸や半島から来るわけねぇじゃんw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:05:26 ID:zbcwZp5k
>>51
北方系のはずの俺がなぜこんな寒がりか論理的に説明してくれ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:18:06 ID:lg3ddv66
348 :日本人にたかるな!!:2005/12/04(日) 21:03:28 ID:mwcA7+ta
1)無年金給付金、生活保護・・・
 →年金は、現時点で480兆円の財源不足
  生活保護は、約2兆円のうち半分以上を
  人口60万人の在日がGET(審査も甘甘)。

2)公務員・・・
 →11月下旬の安倍官房長官と地方自治体の攻防
  「生活保護の国庫支出枠削減・地方への移管(税源はよく知りません)」
  地方自治体から国へのデータ提出ボイコット勃発
  (この夏頃から続いてた。これって内乱罪とか国家反逆罪とかで罰せられないの?)
  地方自治体によっては、公務員の国籍条項を撤廃しており、
  行政において「現場レベルからの反乱」の片鱗がここに見られました

3)参政権・・・
 →行政を担う公務員だけでなく、立法権まで横取りしようとしています。
  それでなくても鳥取人権条例は可決され、施行までカウントダウン状態ですし、
  各地の無防備都市宣言(中国が日本に核弾頭の固定照準をつけているのに)は採択され、
  日本が地方から各個撃破されつつあるのに。


予算の半分以上が在日に流れている生活保護で、
在日が、まだ地方選挙に出られない今でさえこんな状態です。
11月末の「生活保護を巡る国と地方の攻防」は、
在日をのさばらせておくとどれほど恐ろしいことになるか、
どれだけ連中が図に乗るか見えてきた気がします。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 17:49:54 ID:cjVQCC/E
>>51
>てゆーか、日本人の先祖って北方人種とアイヌだけでしょ?
>悪いけど、それ以外は認めるつもりないよ、俺.....
>俺たち(少なくとも、「俺」)の先祖が大陸や半島から来るわけねぇじゃんw

おまえにとっては衝撃的な事実だろうw↓
http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 19:10:34 ID:7ZClIhFH
遺伝子真っ赤っかの南方人やチャンコロにとっては
そんな衝撃的な楽しい事なのかな?

ただ単にmtDNAでは日本の土着系統(アイヌ、縄文人、琉球人)が
日本列島が大陸と切り離される15000以上前に入ってきた事を
示しているだけ過ぎず、

Y染色体ではその日本の土着系統がもう大陸ではチベット以外
滅んでしまった古モンゴロイドの系統である事を示すと同時に、
北方モンゴロイドが侵入した名残が見られるというだけ。

Y染色体の青は中国から入ったものではなく、もとは古モンゴロイド
を表わす薄黄色から変化したもの。

mtDNAおよびY染色体上で出されてくる系統の割合はある数学的な
規則性によって母系や父系となっているだけの間接的な系統の
ウソ割合であって、直接的な実際の人種系統の割合ではない。

mtDNAもY染色体も、外来種の起源を探り当てる遺伝子指標には全く
向かないんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 00:54:33 ID:OuedLOQ3
中国の西安から西方面、カシュガルはもう国の領土が中国なだけで中華な雰囲気など無いよね。
信仰してる宗教も仏教ではなくイスラム教だしな。トルコ系で仏教を信仰してる民族はいないのか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 09:24:29 ID:7MyOjNjO
北方モンゴロイドは熱帯のスンダランドから温暖な時期にシベリアに行った。
そしてそこにたいして長い時期いることもなかった。
最終氷河期で南方に再度逃げ出したからね。
だから縄文人は東南アジア人に非常に似ている。
コーカソイドと一切無関係なのはY染色た&mtDNA&gm遺伝子&HLAから明らか。
シベリアにとどまって真の寒冷地人種となったのが寒冷地適応型新モンゴロイド。
まさに真の北方系。
東南アジア的な雰囲気が満ち溢れる寒冷地適応がなされていない縄文系とは根本的に違う。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 16:03:26 ID:Ymqr+08n
運動能力     【黒人>>>>>>白人>>>アジア人
体格、パワー   【白人>>>黒人>>>アジア人 (意外かもしれないが”力”だけならヨーロッパ白人の方が圧倒的に強い)
ルックス(男)  【白人男>>>>>>どうあがいても超えられない壁>>>>>>>黒人男>アジア人男
ルックス(女)  【アジア人女≧白人女>>>>>>>どうあがいても超えられない壁>>>>>黒人女
頭脳       【白人>>>アジア人>>>どうあがいても超えられない壁>>>>>>>>>>黒人

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:14:54 ID:4K8N9S6Z
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:15:42 ID:Zgs7qqdg
旧版中公「世界の歴史」を見つけて読んだが、「突厥はトルコ系」と書いてある。
しかも「人種的には」と書いてある。
それは「民族」のことではないだろうか。

この「トルコ系」というのが、どういう意味かいまひとつ不明だ。
イスタンブールを首都とする、いまのトルコ共和国のひとたちは、人種的にはコーカソイドであろう。
しかしトルコ民族は、長い旅路の末、現在の地にたどり着き、そこで在住のコーカソイドと混血したのであろう。
もともとあそこにいたのではない。
もともとコーカソイドであったわけではなかろう。

もともとは、天山の周辺でしたかな。
その、原住地では、どういう人種であったか、わしは知りたいのだが、
中公旧版は、その疑問に答えてくれなかった。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 15:50:07 ID:v84nbpJG
中国に限らず中央アジアはまんまモンゴロイドの顔つきで真っ白な肌に明るい金髪に真っ青な碧眼っていうのも多いな

日本人もヨーロッパとの混血が増えるとこんな不思議な人種が出てくるんだろうか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 19:25:19 ID:Lf7V+yLT
>>61
>日本人もヨーロッパとの混血が増えるとこんな不思議な人種が出てくるんだろうか?
心配しなくても、欧州系の人間とは混じらない。
欧州系の人間と交接したり繁殖したがるのは、
東アジア負け組のフィリピン人と韓国朝鮮人だけ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:37:33 ID:z9RURDe0
中央アジアでも東の方はモンゴロイド的特徴が強くなっているし西の方に行けばコーカソイド的特徴が強くなっている。
例えばウイグル人なんかはモンゴロイドの特徴が強いが反対にトルコ人は白人そのもの。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 23:01:20 ID:v84nbpJG
トルコ人は金髪碧眼じゃないよ

トルキスタンの北のほうが白肌金髪碧眼のモンゴロイドという不思議人種が多い

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 10:41:09 ID:dNGWwnM8
カムチャツカの人達も不思議人種っぽい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:08:57 ID:Xa7IuZjk
トルコ系vs江頭

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:26:17 ID:HD4SO7ps
小笠原に行けば150年前に移り住んだ
アメリカ系やスペイン系の末裔がいるだろうに


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:49:49 ID:f6a/A0dX
中国民族ランキング
1位 怒族:3万人(怒りが炸裂する民族)    2位 独龍族:6千人(暴走族みたい)
3位 ジーヌオ族:2万人(名前がかっこいい)  4位 タジク族:3万人(暴動ならまかせろ)
5位 苗族:739万人(勇壮な龍船)     6位 トン族:251万人(鼓楼が立派)  
7位 布依族:254万人(正月に餅を食う)  8位 イ族:657万人(火祭りの熱気)  
9位 瑶族:213万人(長鼓舞は必見)    10位ハニ族:125万人(稲作が旨い)
11位リス族:57万人(自然歴10ヶ月を採用)12位ワ族:35万人(木鼓舞は必見)
13位ラフ族:41万人(芦笙舞は必見)    14位水族:34万人(水語・水字(水書)清潔)
15位納西族:27万人(単騎千里を駆ける)  16位ジンポー族:11万人(山岳民族、長刀が怖い)
17位布朗族:8万人 (普耳茶美味い)     18位普米族:3万人 (原始的絵文字が炸裂)   
19位徳昴族:1.5万人 (水鼓舞は必見)     20位モンゴル族:480万人(元祖超大国) 
21位オーウェンク族:2万人(猟がうまい)  22位オーロチョン族:7千人(730部隊の被害者)
23位朝鮮族:193万人(テコンドー強い)  24位満族:982万人(先々代の支配者)  
25位タウオアール族:12万人(先祖は契丹人)26位蔵族:459万人(西蔵仏教の聖地 旧吐蕃)  
27位壮族:1548万人(古代百越国)    28位白族:159万人 (大理国を建国)
29位土家族:570万人(武陵蛮)      30位タイ族:102万人(溌水節は必見) 
31位ムーラオ族:15万人 (依飯節は必見) 32位羌族:19万人(古代中国羌の末裔)   
33位阿昌族:3万人(小乗仏教のスペシャリスト)  34位クーラオ族:44万人 (山岳民族)
35位門巴族:7千人(入れ墨あり)      36位ルオパ族:2千人(男女とも喫煙・飲酒を好む)   
37位京族:2万人(アメリカを追い出した民族)38位毛南族:7万人(竹細工が得意)   
39位サー族:63万人(白蛇伝)       40位リー族:111万人 (海南島を仕切る)
41位土族:19万人(ホアルの民歌は必見)  42位裕固族:1万人(男女ともに騎馬が巧い)   
43位ハザ族:4千人(口述文学を持つ)     44位回族:860万人(アラーの使徒)  
45位サラ族:9万人(古蘭教)        46位東郷族:37万人(東郷語で叙事詩を吟ずる)
47位保安族:1万人 (男は腰刀を帯刀)   48位ウイグル族:721万人 (オアシスの盟主)
49位タタール族:5千人 (タタールの末裔)  50位俄羅斯族:1万人 (世界を震撼させたロシア人)
51位ウズベク族:1.5万人(シルクロードの商人)52位錫伯族:17万人 (満族の氏族)
53位ハザク族:111万人(悠久の遊牧民)  54位キルギス族:14万人 (遊牧の民)
55位漢族:12億人(バスケットボールが強い)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 08:15:06 ID:0vTyUhGs
モンゴロイド顔に白肌、碧眼、金髪の画像がみたいです

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:18:51 ID:mOv6f1pw
安禄山は碧眼だったらしい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:48:22 ID:Npa1nlNn
楊貴妃の容姿や日常生活が詳しく書かれた中国の古い文献には、イラン系の人で独特な臭いをはなっていたと記述されており、その臭いについても詳しくかかれてました。楊貴妃の臭いはハッキリと漢字でワキガと書かれていました。玄宗皇帝は匂いフェチだったのかしら…

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:44:05 ID:Ia5fEwkM
>>68
オーウェンクとかタオウアールとかいうのをやめようよ
エベンキ、ダウールって日本語があるんだから

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:09:50 ID:FRJ/fljB
べっきーでもみろや>>69

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 08:17:42 ID:66MXb/7M
あれで、華北に住む奴もかなり白人と混血してるんじゃないかと思うがなぁ


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 17:54:55 ID:YTDK5vaC
昔は白人の学者が
「中国文明は白人が作った」
と言っていたことがあることからも
わかるように、
特に北部の、背が高く、二重の大きい目をした人たちを
白人系だと思う人はいるのかもしれない。

白人、入っているかもよ。
秋田の人だそうかもしれない、とうわさされるように。

でも、だから何?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 19:23:28 ID:krrKTZVx
白人の遺伝子が入ってるのは白人に500年近く支配されたフィリピン人。

それとウイグル人。

これ常識。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 21:30:08 ID:5P8YGFP1
中国にはウイグル以外に完全な白人がたしか山奥にいるよ。ローマ帝国時代かなんかのときに街道警備かなんかで派遣されたまま中国国内の山奥にすんでる人たち。いまでも十字架を敬ってるって昔TVでやってたよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 15:12:54 ID:X97/hxg4
始皇帝時代の人形を見るとやっぱ黄色人だなw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 16:30:44 ID:xLKOVn5k
でも、鼻が高くて、はっきりした顔だよ。

始皇帝自身は、西の辺境地の牧畜民の出身だという記述を読んだし、
始皇帝の像は、日本人なんかとはぜんぜん違う
形質だよ。目が青かったといううわさもあるよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:50:43 ID:/ohuQj2i
始皇帝の父って呂不意じゃないの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 03:34:33 ID:5Dm88+xK
フィリッピン人っていったっていろいろいるわなあ。
仕事でピーナをいっぱいやとっていたが
スペイン人と先祖が混じってるのは国内では半分以下と聞いた。
逆に多いと思うのが中華系。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 10:39:07 ID:2xr+PPlS
>>81
>中華系
アキノ一族など政治家、金融資産家、医師、弁護士など
フィリピンの富裕支配層はほとんどが中国人だ。
スペイン系はホステスやホスト、娼婦や売りボーイなどに
少しいるだろ。あと、ギャングとか強盗団とかの粗暴系。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:09:57 ID:KAksi5Nb
フィリピンは欧米系の混血が多い。
ドイツやアメリカやカナダやオージーの混血ね。
だってフィリピンは欧米人の買春天国としての歴史が長いでしょ。
後出稼ぎ先が中東、って人が多いからアラブ系の混血も多いとか。
でも奴らに共通してるのは白人系の優秀な人材は欧米に移住してしまう傾向が強いってこと。
国内に残るのは貧しいマレー系やそれを支配する華僑系ばかり。
後昔からいる少数の純潔に近いスペイン系。
スペイン系は白いフィリピン人と呼ばれフィリピンでは治外法権的な特権階級。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:13:57 ID:JVxMu3L+
>>83
実際に支配してるのは華僑とスペイン系のどっち?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:48:20 ID:2xr+PPlS
表のエリートたちは中国系だよ。

裏の暴力と闇利権の社会は白人系。

フィリピン女性はメイドとして香港やマカオ、
シンガポール、広州や上海にたくさん働き暮らしているよ。
さらにマレーシア、インドネシア、タイの華人家庭にもたくさんいる。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:19:38 ID:eE07ArIw
>>85
クウェートやサウジアラビアにはもっと多い。
湾岸戦争で真っ先に騒ぎ出したアジア人はかの地に出稼ぎ者を多く送ってるフィリピン人。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 02:42:33 ID:odOXzvbo
イスラエル軍にフィリピン女性がたくさん参戦しているね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:41:06 ID:32m/uMDa
フィリピン人なのに、髪が茶色くて、目が緑っぽい女がいたっけなあ。
スペイン人の血が入ってるって言ってた。
すごく美人だったよ。のちのちオカマって知ったけど・・・。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 13:50:32 ID:b3AB4Mgm
でもフィリピンは世界一の出稼ぎ大国。
フィリピンの白人混血の大半はフィリピンを見限って欧米圏に移住してしまうそうだ。
だからフィリピンに残るのは原住のマレー系ばかり。
ごく一部のトップにスペイン系がいる。
そしてスラムにはドイツやアメリカの混血がゴロゴロいる。
ちなみにこの連中は人口統計に含まれない(調査さえされていない)。
それとフィリピンの芸能人は白人混血の独占状態。
もともとフィリピン人とは白人のスペイン人のことを指していて原住マレー系はモロと呼ばれていたそうだ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 14:17:59 ID:luJp91VK
この前スーパに行くと
フィリピン人女10人ぐらいが群れて喋ってたな
日本にかなり多いだろ


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)