2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【的を得た等々】気になる誤用 第6部

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/01(月) 21:40:03
気になる誤用がある方へ。
日本語の「間違い」に関する話題のスレッドです。

前スレ
【的を得た等々】気になる誤用 第5部
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1101267137/l50

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/01(月) 21:40:58
過去スレ
気になる誤用ex.的を得た等々
http://academy.2ch.net/gengo/kako/990/990236941.html
気になる誤用(ex.的を得た等々)Part2  (途中まで保存)
http://academy.2ch.net/gengo/kako/1029/10294/1029488018.html
【的を得た等々】気になる誤用 第3部
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1066138324/
【的を得た等々】気になる誤用 第4部
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1089972278/
【的を得た等々】気になる誤用 第5部
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1101267137/


3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/01(月) 21:42:09
関連スレ
これって非文?――誤用判定スレッド
http://academy.2ch.net/gengo/kako/997/997815622.html
あり、おり、はべり、いますがり・・・(「ビールが売っている」問題)
http://academy.2ch.net/gengo/kako/1009/10097/1009701601.html

アナウンサーの国語の誤用7
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1141129560/l50
間違えて覚えてる人 6人目
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1135177604/l50
正しく使ったのにバカにされたことはあるか 2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1067237780/l50
★的を「得る」とか「役不足」を誤用する馬鹿 2★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1141061452/l50
間違いが元で定着した言葉
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/999491261/l50

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 23:11:41
間違いが元で定着した言葉 2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1146513425/l50

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/06(土) 23:04:30
うる覚えage

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/06(土) 23:18:19
「○○を占領する」というのは誤用ではないか?
占領を「領地を占める」と読み替えれば「○○を領地を占める」となるが、
これは通じないだろう。「○○に占領する」(○○に領地を占める)が正しいのではないか?

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/06(土) 23:40:20
「占シメル」も「領オサメル」も動詞だろ。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/09(火) 17:29:55
予備群

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/12(金) 03:58:35
急に聞くようになってしまったけど、「延々(と)」を「永遠(と)」という人たちがすでにたくさんいるんだな。
結構ショックだった。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/12(金) 04:08:04
ん、世の中、鼻声で喋る香具師多いよ。
ふいんき(雰囲気)も同類だ。
買収と売春の発音が同じって香具師もいる罠。

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/12(金) 13:15:00
俺、「いさぎいい」っていうのが気になるんだよな。漢字で書くと「潔い」だから「いさぎ」が「良い」って事じゃないんだけどな。SMAPの中居なんかが「いさぎがいいかもしれないですね。」なんて言うと、ああ、よく分からないで喋ってるなあ。と思ってしまう。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/18(木) 12:19:28
>>11
SMAPでそんなこと考えるなんて、忙しいやつだな。

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/22(月) 08:32:05
ttp://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060522&a=20060522-00000003-spn-spo
「2日かがり」ではなくて「2日がかり」ではないの?
疑問に思ったので聞いてみました。どう思いますか?

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/22(月) 15:30:51
>>13
本文中には正しく「2日がかりの1勝で首位とは2ゲーム差」とあるから、
単なる typo → 誤変換だろうね。

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/30(火) 21:09:28
>>11
それ俺つい言ってしまいそうだ。気をつけよう・・

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/30(火) 21:27:11
ちなみに「いさぎよい」は語源的には「いさぎ・良い」でなく「いさ・清い」だそうな。

まあでも語源なんか飾りなので
現代人の語感としては「清い」よりは「良い」であることを認めた方がいさぎいいのでは。

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/30(火) 23:01:34
現代語では「清い」は決して連濁しないから余計語感が失われやすかったんだろうね。
つか「清い」自体が死語になりつつあるかも。
「清き一票」みたいな決まり文句以外の用途がもうほとんどない。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 00:01:57
後方互換(backward compatible)
を下位互換と誤訳するのは勘弁してほしい。

この誤訳のせいで下位互換と後方互換を混同するどころか
上位互換まで混同する輩が増えている。

後と下の直接的意味の持つマイナス
イメージが重なったことと、後方互換と言う
言葉が比較的一般的でなかった事によって
誤訳してしまう気持ちもわからなくないが
単語だけでなく文脈と下位互換の持つ意味を
考えてもらえれば、当てはまらないことは
歴然だったはず。

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 00:16:16
え?下位互換と上位互換と後方互換って同じでしょ?
使われてきたジャンルがすこし違うけど本質的な違いは無い筈

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 01:33:09
>>19
違いますよ
http://desktop.good-day.net/blog/index.cgi/trivia/compatibility.htm

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 03:05:29
時系列と性能の差はともかく、
上位互換と下位互換の説明は結局同じ事を言っているな。
致命的な誤解に繋がる訳でも無く、単なるクレームの為のクレームと言う匂いがぷんぷんする

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 03:40:14
18 (´・ω・`)カワイソス


とはいえこれらの語彙が使われる世界では常に後発=上位だったからまあしゃあないね
使われる時は製品名が明記されるのが常だから混乱の可能性もないし

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 04:48:00
上位互換と下位互換と後方互換は内容としては同じ事。
区別しなければならないのは前方互換で、
これは開発の時点では当然未知である未来の仕様を想定する点でまったく別次元。
ケースとして圧倒的に少ない上にどちらかと言うと拡張性と訳されてしまう言葉。
>18はそのあたりを指摘する記事をどっかで読んで、よく分からないまま知ったかぶっちゃったんだよね。

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 05:33:29
ググってみたら
「backward compatibleは後方互換と訳すべきだ!」
なんつー直訳マンセーなアホブログに遭遇した

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 07:00:09
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 08:22:51
そもそも、漢字の「前」と「後」が持つ時系列的な意味(位置)は、

 …-10,-9,…(前)…-2,-1,0,1,2,…(後)…9,10…  時間の流れ→

でしょう? 例としては「前期」「後期」や「前任」「後任」とか。

また、英語の「backward」と「forward」が持つ時系列的な意味(位置)は、

 …-10,-9,…(backward)…-2,-1,0,1,2,…(forward)…9,10…  時間の流れ→

でしょう。
だから、backward compatibleを「後方互換」と訳すのは、俺も変だと思う。
「前発互換」とでも訳した方が良かったと思うよ。

>>23
>上位互換と下位互換と後方互換は内容としては同じ事。

↓これを見ると、「上位互換」と「下位互換」は異なるようだけど。
http://e-words.jp/w/E4B88AE4BD8DE4BA92E68F9B.html
http://e-words.jp/w/E4B88BE4BD8DE4BA92E68F9B.html

また、>>20が貼ってくれたリンク先の文章を見ても異なるようだよ。

27 :26の補足:2006/06/03(土) 08:37:54
上記の座標軸上で、「0=現在」とは限りませんが、
「前」と「後」、「backward」と「forward」の
相対的な位置関係は不変です。

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 10:20:53
日本語に前後=新旧の比喩はないわけよ。

29 :26:2006/06/03(土) 12:00:52
>>28
念のために言うと、「まえ」と「うしろ」じゃなくて、
漢字(漢語)の「前(ゼン)」と「後(コウ)」だよ。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 15:43:19
>上位互換(upper compatible)
>上位(グレードが高い)の製品が下位(グレードが低い)のデータを扱えること。例えば、「プロ向け製品の>Adobe Photoshop CS」が「初心者・ホームユーザ向けのAdobe Photoshop Elements」の画像データを読み込める、など。

>下位互換(lower compatible)
>下位の製品が上位の製品のデータを扱えること。例えば、前述の例とは逆に、「Adobe Photoshop Elements」>が「Adobe Photoshop CS」の画像データを読み込める、など。

どう見ても同じ事なんですけど……
「AはBの上に居る」と言う意味の文章を
何かの理由で「BはAの下に居る」と訳したとして
これを誤訳だと叫ぶ奴は頭がおかしいだろ。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 21:57:09
どうやら30の脳内では

> 上位の製品が下位のデータを扱えること。

> 下位の製品が上位の製品のデータを扱えること。
は同じらしい。

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 22:22:56
>>22
確かに後方互換と上位互換が混同されやすいのはそういう背景
があるからですね。特に意訳する場合、後方互換且つ上位互換の場合
厳密には誤訳でもさしさわりがないことと、後方互換より上位互換
のほうが一般的であることを理由にスルーされがちですからね。

しかし、後方互換と下位互換を混同する余り上位互換と下位互換と
まで混同する結果になってることに気づかないと言うのは
危険すぎると思うのですよ

>>19 >>23 >>30
えーと・・>>20にあるリンク先を読んでもその違いが理解できないような
読解力で日本語について語らないでもらえるかな

>>26>>27
英語の時系列の相関は普遍?
英語ほどの単語の意味が文脈で大きく変わる言語で
普遍とかありえないと思うのですが?
実際に文脈上、後方互換の意味で、backward compatibleという
単語が使われている文があるのですが?英文が間違っているのでしょうか?

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 22:44:46
>>31
挙げられている実例を見れば同じだと分かるだろう。
ElementsはCSのデータを扱えて、CSはElementsのデータを扱える。
これがもしどちらか一方しか成り立たない関係ならそもそも互換と言う言葉を使わない。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 22:54:54
互換の「互」の字義がわからない32が日本語不自由だな。

35 :26:2006/06/03(土) 23:52:16
>>30
>どう見ても同じ事なんですけど……
>「AはBの上に居る」と言う意味の文章を
>何かの理由で「BはAの下に居る」と訳したとして
>これを誤訳だと叫ぶ奴は頭がおかしいだろ。

>>30さんは>>23さんですか?(違っていたらごめんなさい。
23さんという前提で話しますが、23さんでなければ以下の文は無視して下さい)

仰りたいことは分かります。ですが、そういう解釈ならば、
「前方互換と後方互換は同じ内容」とも言えるのではないでしょうか?
製品の開発段階においては、メーカーにとって留意すべき重要な要素を含むでしょうが、
完成した商品となって「前方互換」・「後方互換」と銘打たれれば、
消費者にとっては基準となる製品が異なるだけで、「互換」ということには違いないですから。
(前方互換を謳っている商品は、稀ではあるでしょうが)

>>32
>英語の時系列の相関は普遍?

私は、「普遍」ではなく「不変」と書きました。

また、不変とは「backward」と「forward」の
時系列における両者の相対的な位置関係に限った話です。

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 23:56:24
結論から言うと上位互換と下位互換は違う。
一旦上位ソフトで編集したファイルが下位ソフトで二度と扱えない場合、
上位互換はあるが下位互換は無い、と言うような表現をされる。
ただこのような厳密な区別が必要な場面で混用されるケースはあまり見た事がない。
上位互換、下位互換共に含む場面で下位互換と言うとなぜか誤用扱いされる。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:03:30
だから、一方通行みたいなものに「互換」という言葉を
使っていいのか、という当然の疑問すら抱かないような
言葉に鈍感な奴が偉そうに語るなっつの

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:32:04
>>37
あのなぁ・・一方通行みたいって雰囲気で物言うなよ
言葉の意味も考えずに雰囲気でものをいってるやつが
偉そうに語るなっつの


39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:36:47
↑バカが図星突かれてキレたw かっこわりぃー

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:37:14
>>35
すみません、誤変換を見過ごしてました。
大変申し訳ないです。

そして改めてお聞きします。
「backward」と「forward」の
時系列における両者の相対的な位置関係に限った場合
それが前後することはない?どんな文脈のなかでも?

となると>>32で私の言っている英文は間違っている?

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:38:00
>>39
_・)ぷっ

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:49:20
>>40
日本語の、「先」は、「先のこと」という意味では、未来のことを表すことが
多いが、「先の戦争では」というときや、口語の「さっき」は、あきらかに
過去なんだよな。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 00:56:38
現実に○○互換、の用法はちっとも混乱していないと思うんだが。
意訳を誤訳と言い張る奴がいるだけで。

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:04:53
>>43
例えば任天堂のレボリューション発表時の
社長のコメントとか十分誤訳

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:09:55
アレはそもそも互換じゃなくてエミュレートだからな。
上位互換、後方互換と言っても間違いだよ。

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:14:49
>>33>>34>>37
あんたの言ってることは
上位互換と下位互換が同じものだと言うのではなく
上位互換だとか下位互換だとか区別することがそもそもおかしい
ってことだろうが。もし本当にその必要性がないなら
互換って言葉だけで十分で、他の言葉は生まれてないだろう?

私が言ってるのはあえて区別されるために互換の上に
単語を冠してる以上、その区別は守るべきだといってるんだ

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:16:38
PS2の下位互換が誤用、という突っ込みは完全な言い掛かりだがな。
ゲーム機の上位、下位互換が何を指すのかは議論の余地ありだが
すくなくともメモカのデータ出力がある時点で下位互換の要素はある。

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:20:06
>>45
確かに・・互換ではないなあれは・・

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:25:10
逆国際社会というのも珍しい。みんなでまったりじっくり観察しよう。

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:26:00
>>47
たしかにPS2のハードとPSのソフトでつくったPSのメモカは
PSで扱えるわけだからこれは下位互換だし
PSのソフトがPS2で使えるのは上位互換だから
上位互換且つ下位互換といえるよな

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 15:05:29
>>50
しかし、PSのソフトがPS2で使える事を指して
下位互換だと書かれてる文が多いのも事実

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 15:47:46
上位(下位)+互換が
・上位のソフトで下位のソフトを扱える
・下位のソフトが上位のソフトに対応している
のどちらにもとれるわけですよ。
「右書き」という語が右から左へ書くのか左から右へ書くのかどちらにもいえるのと同じですな

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 17:14:37
>>51
多いか?
どちらとも取れる文を誤用派が勝手に読み違えてるだけじゃね?

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 20:30:03
>>52
そうですよね。
たとえば、「○○互換機」と呼ばれる物のほとんどは、
○○機そのものじゃないですよね?
「Macintosh互換機」と呼ばれていた物は
「Macintoshでは な い」ですよね?
(それとも、Macintoshそのものも含みました?)

「○○互換機」の○○は、互換と 見 な す 対 象 を示すのに、
「上位互換」・「下位互換」という言葉は、
互換と 見 な す 基 準 が「互換」という言葉の直前にあります。

ですから、「上位互換」と表示されている物は、
その物自体が「上位(製品)では な い」ような印象も与え、
それが混乱の元になっているのではないでしょうか。

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 21:14:01
>>52
あえて勘違いしやすいような書き方をするなんて姑息だな
それとも本当に下記の違いがわからないのか?

上位互換
上位のソフトで下位のソフトを扱える
下位のソフトが上位のソフトで扱えるよう対応している

下位互換
下位のソフトで上位のソフトを扱える
上位のソフトが下位のソフトで扱えるように対応している



56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 21:15:30
>>53
あのな・・思い込みでものを言うのはやめれ

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 21:18:41
>>56
なら実例を示せばいいだろ。
誤用が多い多いと騒いでるだけで一つも具体例がない。

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 21:29:16
>>55
あんたの文章も充分わかりにくいぞw
「下位のソフトが」「上位のソフトで」扱えるよう対応している
どちらが行為主体なのかまったくわららん

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 21:50:18
>>58
もちろん行為主体は"〜が"の方だが?わかりづらいか?
ああ・・もしかするとこう書けばわかりやすい?

上位互換
上位のソフトが下位のソフトを扱えるように対応している(上位製品による上位互換)
下位のソフトが上位のソフトで扱えるように対応している(下位製品による上位互換)

下位互換
下位のソフトが上位のソフトを扱えるように対応している(下位製品による下位互換)
上位のソフトが下位のソフトで扱えるように対応している(上位製品による下位互換)

行為主体は"〜が"の方

>>52にわかりやすく肝心な部分以外は出来るだけ
>>52の文に手を加えないようにしたのがあだになったかな。
申し訳ない。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 22:02:01
てゆーかソフトがソフトを扱うってどういうこっちゃ

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 22:28:04
>>57
あのなぁ・・・下位互換且つ上位互換なんてのより
上位互換且つ後方互換のみってのが断然多いんだ
誤用派が勝手に読み違える為の元の方が少ないのに
読み違えてる方が多いはずがないだろうが

PS2の話に限ってしまえばありえなくはないが
可能性は低いし、それを手間かけて確かめてやる義理もない。
なぜなら、PS2に話を限る必要性がそもそもないから

あなたも実例、ひとつも出してないですよね?
実例を示したればご自分でどうぞ。



62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 22:32:20
頭のおかしい人が出てきたな
「最近、下位互換の誤用が多いよね」
「そう?例えばどんな?」
「お前から実例示せよ!!」
意味が分かりませんwww


63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 22:33:27
>>60
こう言い換えましょうか?

上位互換
上位のソフトが下位の(ソフトによる)データを扱えるように対応している(上位製品による上位互換)
下位の(ソフトによる)データが上位のソフトで扱えるように対応している(下位製品による上位互換)

下位互換
下位のソフトが上位の(ソフトによる)データを扱えるように対応している(下位製品による下位互換)
上位の(ソフトによる)データが下位のソフトで扱えるように対応している(上位製品による下位互換)


64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 22:47:21
>>62
スレを熟読してからレスしろよ
脊髄反射なレスするな。

熟読してもわからないようなら説明おいといてやる。

下位互換の誤用を指摘
例(レボリューション)も提示

それにたいして→別の例(PS2)を持ち出して、この例の場合
誤用ではなく勘違いじゃないのかと指摘

それを受けて→その例の場合、勘違いもあるだろうけど
やはり誤用の場合の方が結構多いよね

それに対して→誤用より勘違いの方が多いにきまってるだろうが
反論するなら実例示せ

って流れでのあの答えなんですよ

まぁ・・どうしてもというならPS2に関するものではないですが
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;837393

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:02:51
>>64
扱く正しい用法のように思えるのだが?
>なお、MMS (Microsoft Media Server Protocol) プロトコルは、
>Windows Media 9 シリーズ プラットフォーム以前のコンポーネ
>ントとの通信の下位互換性を保つために利用されます。

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:17:18
>>65
どこが?

Windows Media 9 シリーズ (上位且つ後発ソフト)が
Windows Media 9 シリーズ プラットフォーム以前(下位且つ先発ソフト)
のコンポーネント(下位且つ先発ソフトによるデータ)
との通信(を扱う)

後方互換(または上位互換<この場合、後発製品が上位製品のため>)
を下位互換と誤用した典型的な例だが?


67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:22:34
なんでそんな恣意的な曲解ができるのかなあ。
この場合、上位互換であって下位互換ではない条件を満たすには
Media9は以前のソフトと通信できるけど、以前のソフトからはMedia9にアクセスできない、
なんて言う珍妙な関係がなければいけない事になるぞ。

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:25:53
もし上位互換、下位互換の使いわけが「どちらが行為主体であるか」の問題なのだとしたら
上位互換と下位互換が互いになりたつケースが存在しない事になる訳だが。
それはちょっと一般的な見解とは言えないよね。

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:28:41
>>67
曲解してるのはどっちだよ
>Windows Media Player 9 Series は、
>MMS プロトコル使用して Windows Media サービス 9 Series
>へ接続することはできません
って書いてあるだろうが

あんたが珍妙と思うのは勝手だがあんたが言ったとおりの関係が
成立してる上に、そのこともきちんと同じ文章に書かれている。

そんなに間違いを認めるのは怖いですか?


70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:33:32
>>68
>>52
>上位互換、下位互換の使いわけが「どちらが行為主体であるか」の問題なのだ

これを理由に上位互換、下位互換を使い分ける必要はないと主張
しているが

再三にわたって>>52のレスは否定されている


71 :69:2006/06/04(日) 23:35:23
ごめん引用するところ間違えた
つってくる

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:38:43
>>70
>これを理由に上位互換、下位互換を使い分ける必要はないと主張
>しているが

そういうことを言うと、>>46へループしない?

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:43:07
>なお、Windows Media Player 9 Sereis 以前のプレーヤー(バージョン 6.4、7.x、8) は、
>Windows Media サービス 9 Series に接続する時に MMS (UDP から TCP モードへ) プロトコルで接続し、
やはりMMSは「下位互換」の為のプロトコルのようですが?
直前まで上位ソフトの話をしていたから違和感があるだけでしょ。

74 :69:2006/06/04(日) 23:45:37
吊る前にお詫びとして訂正文をおいてきます

>Windows Media サービス 9 Series
>接続先が Windows Media サービス 9 Series の場合、RTSP
>(ファストキャッシュ有効時は TCP から UDP モードへ、
>ファストキャッシュ無効時は UDP から TCP へ) プロトコルを使って
>接続します。HTTP 制御プロトコルが有効の場合にプロトコル
>ロールオーバーが実行される時には、HTTP プロトコル通信に移行します。

>Windows Media サービス 4.1
>接続先が Windows Media サービス 4.1 の場合には、MMS
>(UDP から TCP モードへ) プロトコルを使って接続し、ます。
>HTTP 制御プロトコルが有効の場合にプロトコル ロールオーバーが
>実行される時には、HTTP プロトコル通信に移行します。

つまりRTSPプロコトルはWindows Media サービス 4.1(下位ソフト)
では扱えない。故に下位のソフトからはMedia9にアクセスできない。

また、仮に出来たとしても>>65が示した文はそのことに一切触れておらず
下位互換が誤用であることに変わりはない。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:55:24
いやだから、RTSPでは下位互換が無いから、MMSを使って下位互換を実現するんだろ。
ちゃんと最後まで読んだか??

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:56:09
>>72
>>52の否定は
「どちらが行為主体であるか」の問題では

ない事を言って否定している。

それを覆したとき初めて>>46にループする

スレを熟読すれば>>68のようなレス自体が
頓珍漢なことを言っている事に気づくだろう

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 23:58:50
あつかましい自画自賛の嵐だなw

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 00:07:32
>>75
あのなぁ・・MMSが4.1で9のコンテンツを扱うためのものなら
下位互換だが

ここに書かれているのは、4.1はMMSがデフォルトで
4.1のコンテンツを9で扱うために9用のプロコトルの
RTSPだけでなく、MMSを使えるようにしてあるのであり、
MMSで9のコンテンツを見ようとしてもエラーになりますよってのが
この文の言いたい事だろうが。

どこにも4.1で9のコンテンツが扱えるとは書かれていない
よってこれは下位互換の話ではなく上位互換の話である。

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 00:17:04
>>78
あなたには>>73に貼ったコピペが見えないのですか??

80 :78:2006/06/05(月) 00:36:02
>>79
>>75
>>73
ごめん、ほんとだ・・・うわ・・死ぬほどかっこわる・・
偉そうなこといってほんとすみません

そうなると・・
>>74にある
>また、仮に出来たとしても>>65が示した文はそのことに一切触れておらず
>下位互換が誤用であることに変わりはない。
やっぱりこれも成り立たなくなってきてしまいますか?

これが成り立つと言い張りたいけど・・・自信なくなってきたよ・・
ほんとに吊りたい気分だ・・

81 :80:2006/06/05(月) 00:50:36
>>74にある
>また、仮に出来たとしても>>65が示した文はそのことに一切触れておらず
>下位互換が誤用であることに変わりはない。
とか
>>51
とか・・当てはまらない?

上位互換且つ下位互換だけど上位互換の部分の説明のときに
下位互換って使ってるって

こういうの・・悪あがきって言うのかな・・ああ・・・最低だ・・俺・・

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 02:06:38
ガイシュツか?

「一姫二太郎」
を最近、女の子ひとり・男の子ふたりと誤釈してる人間が増えたらしいじゃないか。
某社会学一学者は、この意味のズレの普及率を見れば、両義ともに認めるべきでは?と言っていたが。

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 02:11:44
上位互換ってのはそのハードなりソフトなりが
前バージョンの機能を満足し、さらに拡張機能を持ったものだ。

コンピュータのハード業界で使ってる変な言葉のひとつに
「立下り」「立ち下がる」ってのがある。
これは「立ち上がり」「立ち上がる」から派生したものだ。

「立ち下がる」からの聯想からか「盛り下がる」というのが派生した。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 03:16:43
ちょっと前までは「立ち上げる」にまで噛み付く人もいたね

>>82
その新義を認めることで我が国の出生率が1.2から3.0まで上昇するのなら
認めてやっても良いぞ

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 12:43:59
>>84
出生率など知らんが、とにかくそんな誤用が今かなり普及している、という事だ

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 15:25:43
日本語の乱れなんぞより出生率のほうがよほど重大な問題だと思うがね

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 02:12:40
「戦犯」

戦争を引き起こしたり、戦争中に人道に対する罪を犯したりした人間を指す言葉だが、
近頃では「敗戦の原因となった人間」を指して使う人が多いような。


eg.「柳沢は予選敗退の戦犯だ」

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 12:44:14
>>87
きっと「人道に対する罪を犯した」とみなされてるんだよ(笑

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 21:09:26
あれはカルガモたんを守ったんだ!!

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/27(火) 14:43:04
>>87
じゃぁ、イラク戦争を引き起こした米・ブッシュ大統領は戦犯だ。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/27(火) 17:59:11
>>90
ブッシュはチンパンジーだから・・・

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/28(水) 01:24:13
猿道に対する罪?


ぶっちゃけ、負けた方しか裁かれないから>>87みたいなことになったんだろうな
本物の戦争裁判が敗軍の将の吊るし上げリンチなんだから、比喩的な意味だってそーなる

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/06(木) 20:25:48
久しぶりに確信犯を新聞で見た。
北朝鮮のミサイル発射は確信犯だそうだ。
納得。

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/07(金) 15:55:22
最近は 厳しい を間違って使っている人が多い。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/07(金) 23:19:43
>>94
ヽ(゜ё゜)丿~ ← キビシーッっていう顔文字を作ろうとして断念した。

いっそ間違った「厳しい」を例示してくれるとウレチイ

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 16:15:46
「煮詰まる」を間違えるって、基本的な国語力に欠けてると思われる。

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/25(火) 22:47:07
せかいぢゅうを変と思う人はいまだに多いが
すこしづつやつまづくに違和感を感じない人が増えている。
なぜか

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 02:20:49
>>97
せかいぢゅうは慣れの問題でしょう。ぢしんやぢめんと同じ。
づつは、連濁と勘違いしてると思う。つまづくも一音目につられてんじゃないかな?

>>94
例が欲しい。

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 02:27:14
つまずくは「爪付く」だろうからなあ

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 02:28:34
慣れの問題って書いといて、いまさらなんだが、、せかいぢゅうって現在では正しい表記じゃないからな。
いまだに多いってそりゃ当たり前だ。
国がそう決めたんだから従っとけ。ぢに拘るくらいなら突っ込みどころは他にもいっぱい出てくるぞ。

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 02:45:37
>>99
躓くは爪突くだと辞書に出てた。
ずつはづつからの転らしい。

まああれだ、じとぢの違いはほとんどの場合でじを使うのが正しいとされてるけど、
ずとづの違いは良く分からないまま使ってるというのが問題なんだろう。
元の字は無視で。

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 11:38:59
水→みづ
みず→見ず

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 17:00:09
×ひざまづく
×いなづま

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 20:31:19
今だけしか見られないと思うんだけど、yahooのtopトピックスの正露丸の
事柄の表記間違ってない?
『「正露丸」そっくり包装認める』ってなってるし。

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 20:39:09
ん? どこが違うの?

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 21:07:58
本文見たら「正露丸混同せず」ってなってるから違うんじゃないかなと思ったんですけど。
どうなんでしょうか。

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 21:40:58
記事全文をコピペしてみる。
--------------------

ラッパとひょうたん別商品 「正露丸混同せず」

 「ラッパのマーク」のCMで知られる大幸薬品(大阪府)の胃腸薬「正露丸」に似た包装で
同種で同名の薬を販売するのは不正競争防止法違反に当たるとして、
同社が和泉薬品工業(同)に販売差し止めと損害賠償などを求めた訴訟の判決で、
大阪地裁は27日、「図柄が異なり、両社の製品を混同する恐れは認められない」と、請求を棄却した。

 瓶詰めタイプの製品の箱正面に、大幸薬品と同様のオレンジ色の背景に赤字で「正露丸」と
表示する包装の類似性が主な争点となった。
 田中俊次裁判長は、10社以上が正露丸の名称の医薬品を販売し、包装箱の文字や配色は
以前から類似していたとして「原告と他社の製品は『ラッパの図柄』で初めて識別できる」と指摘。
和泉薬品製はひょうたんの図柄入りで、似ていないことが明らかと判断した。
(共同通信) - 7月27日20時38分更新

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/medicines/?1153996434


>>106,106
きみが何を問題としてるのか、うまく伝わっていないみたいだよ。
もっとわかりやすく書きたまえ。

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 22:47:02
裁判所が「正露丸のそっくり包装を認めた」ってことだよね。
見出しは、わかりにくいけれど間違ってはいないと思う。

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/28(金) 17:55:49
そっくり包装の
「類似性を」認める
「類似性はないとして販売を」認める

どちらかわらんてことかな?

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/01(火) 22:53:02
>>104
何を言いたいのか分からんが、大幸薬品の正露丸は他の正露丸の
3倍くらいの値段のくせに成分的には他社製のものより劣っているので
買わんでよろしい。高ければいいってわけじゃない。

111 :zzz:2006/09/05(火) 23:42:15
「の方が」と言わずに「のが」というのは、誤用ですか?正しい表現ですか?
余り好きじゃない知人が多用するので、気に障る、耳に残る表現です。
例「一人より二人のが楽しい」。
その人は九州出身ですが、昨日"ホリエモンが「50億の(方)がかっこいい」と言った"という新聞記事を見ました。
もしかして九州の表現ですか?


112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 00:37:34
>>111
俺が初めてその言葉を見たのは、20年ぐらい前の「こち亀」だった。
両さんのセリフだったから、江戸弁かなぐらいに思ってた。

しかし、ここ数年で見聞きする機会が急速に増えた。
一体、なんなんだろうね?

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 15:47:23
必要ないのに「方」をつけるようになったのにね。
お皿の方とか。

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 16:53:14
どっちも昔からつかうぞ
いなかものめ

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 17:13:08
>>114
これはこれは江戸の御方でしたか。
さすが都会の人間は罵り方も違うね。洗練されてるね。

116 :zzz:2006/09/08(金) 00:26:35
「山田の方からご連絡致します」とか言いますもんね。
すでに自然な言葉に聞こえるくらいですが、不要ですよ、これ。
確かに、要らない「方」も増えてる。
東京に30年近く住んでますが(主に城南エリア)、
省略の「方」は耳慣れてないですよ。


117 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 00:48:04
2年弱、とかそういう言葉があると思うのですが、これは
@2年までいかないあと少しで2年という意。
A2年と数日〜数ヶ月という意。
のどちらでしょうか・・・


118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 00:56:00
>>117
@が正しいと思うが、Aの意味で使われていることもありそう

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 00:58:02
ありがとうございました!

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 10:52:22
>>117 @が正しい。Aは誤用だがAだと思っている人もわりといる。

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 18:52:05
『事』を『時』と言い換えて言う人が気になるんだよな。
ジャガー横田とか『私は○○ってした時がなくて…』って言う。

誤用とまではいかないかもしれないが、何か引っ掛かるものがある。

122 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/08(金) 18:53:39
>>117
2、は二年強だな。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/09(土) 00:45:55
「二年と少し」と混乱してるのか?

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/11(月) 04:08:18
>>121
バラエティなどで多用されるテロップでもそうなってんのかな?
あきらかにおかしい言葉づかいですね。

>>123
「2年+弱」なんだから、間違っても2年より短くはないだろーという
解釈なんだろうなー。

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/12(火) 07:31:40
「ハガキ大の紙」を、ハガキより少し大きな紙だと思っていた友人を思い出した。

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/22(金) 17:34:21
>>124
> バラエティなどで多用されるテロップ

「以前は二人でよく散歩してたが、最近は見た時ない」

つい最近、要介護?の年寄り夫婦が他殺or心中?したとかいう山形発の
ニュース報道で、近所の人のこういう発言&テロップを見た。

あちらへんの方言ですかね?

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/22(金) 20:54:54
そんなテロップ見た時ないけどなあ

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/22(金) 21:11:28
俺は見た時あるよ

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 17:12:49
胸糞悪いテロップといえば「エンタの神様」、「行列」もうざいなあと思うけど、
「さんま御殿」ではそういうのは一切やらないね。

さんま本人が嫌いなのかプロデューサーの意向なのか、たしか「ガキの使い」と
同じ菅Pだし、一癖ある彼のテロップの使い方からしてなるほどなと想像したりして。

130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 21:35:15
小学校の国語の先生から「〜は」の後には句読点を付けない(要らない?)と

習った記憶があるのですが、これは正しいのでしょうか?

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 21:53:04
「ここでは、きものをぬいでください」という文も習わなかったの?

132 :130:2006/11/19(日) 21:56:06
「ここでは着物を脱いで下さい」という文は習いました。

133 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 22:51:20
「着」も「物」も、『小学校学習指導要領』の付録
『学年別漢字配当表』では、3年生で教えるんだな。

その文は、それ以前に教わるものだと思ったがな。

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 23:24:33
なんだこれは。


135 :130:2006/11/20(月) 07:36:04
「〜は」の後には句読点を付けなくてもよい(省いてもよい)という意味
でおkですね?

ありがとうございました。

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 11:16:18
>>135
ケースバイケースだと思うけど、いまはそういうマニュアルがあったほうが便利なんだろね。
いちいち考えたり悩んだりしなくて済む。果たしてこれでいいんだろうか?

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 17:16:44
>>136
小学校で教わる>>131の文を提示した意図も分からない人だから、
しょうがないよ。

138 :137:2006/11/20(月) 17:20:40
それと、>>134さんも、付けるべき例を挙げてるのにね。

139 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 21:50:14
RV車: recreational vehicle 車 で車がかぶっている
AVビデオ: adult video ビデオ でビデオがかぶっている
違和感を感じる、とか、過激過ぎる、とかもそうなんだけど、かぶってる系は
気がつくと自分でも使ってしまって気になる。


140 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 07:03:31
>>32

>>26-27
英語の時系列の相関は普遍?



>>46

>>33-34 >>37
あんたの言ってることは

141 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 23:23:55
他人を卑下する

という表現がどうしても馴染めない。

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/22(水) 00:54:29
という表現「に」どうしても馴染めない。

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/22(水) 11:52:35
>>141
「てにをは」をおぼえて、はやくこのスレのお友達となじんでくらさいね。

144 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/23(木) 03:00:50
>>139
 違和感を覚える、違和感が残る、だろうね。
 かぶってるのは昔からあるみたい。大揺れに揺れるとか。

145 :当時の先生:2006/11/26(日) 02:04:21
「ここで、履物を脱いで下さい。」ってことですよ。3人ほど分かってない人いるでしょ?

「私は。日本人です。」などのように「。」がいらない、と教えたのではなく、
「私は、日本人です。」のように「、」はいらないと教えたのだ。句読点ではなく、読点はいらないって
言ったのになあ。
つまり「私は日本人です。」でいいってことです。
小学生ってのは、やたら読点を打つ子が多くってねえ。あ、「、」を打っちゃった。


146 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 02:16:15
異様に、読点の、数が、多い人って、いるよね。
しかもその場所が、妙だったり、とか。
リズム感の、ない、人なのだろうか?
音読してみれば、ひどく、読みにくい、ものだと、
気付くはず、だと、思うんだが。

147 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 02:18:09
いや、その、人に、とって、は、その、点の打ち方、の、ほうが、
音読し、やすいん、じゃ、ないだ、ろうか。きっと、そう、だ。

148 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 02:19:27
なぜなら、点を、打つ時、頭の中、で、音読、している、はず、だ、から。

149 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 03:54:45
「非常に太った姉の子供。」・・・この場合太っているのは姉なのか子供なのか?
「非常に太った姉の、子供。」これだと姉が太っていると分かる。
「非常に太った、姉の子供。」となると子供が太っていると分かる。
では、両方太っている場合はの表現は?
「非常に太った姉と子供。」かな?w

150 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 03:57:52
最近ネットでの文章を見ていると、読点が多いくらいはまだいい方で、
句点を打つべきところに読点を打っているのをよく見かける。

 「昨日デパートに行きました、けっこう人が多かったです、気に入ったバッグがあったので、買いました。」

151 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 07:19:37
読点の多い人は頭の中で音読をするとかしないとかはあまり関係なく
ただ文節の切れ目などでは必ず読点を付けるものだと
勘違いしているだけなのだと思われます。
恐らくネット以外に於いて他人に間違いを指摘されるような
「正確な文章記述」を要求される機会がまだ少ない方なのだと思われます。

ところで、
>>145>>149>>150さんの「 」内の句点の使い方についてですが
一般的な文章の記述のルールでは「 」内の最後は句点を用いない
が正しいのではなかったでしょうか?
特に>>149さんの「非常に太った姉の子供。」というのは
上の私の5行目の「正確な文章記述」というのと同じように
只の「強調」としての「 」での括りでしかなく「文章」の形は成していませんので
句点は必要は無いと思われます。

>>150
>句点を打つべきところに読点を打っているのをよく見かける。
そうですか?「句点の代わりに読点」というのは
私はあまり見た記憶がありません。

私がよく見かけるのは

○○ですよ?

と疑問文でない文章に「?」を末尾につける文章が大変多いのが
非常に気になっています。


こうやって見ると私の文章は読点が少ないですね。読みにくいですか?

152 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 07:24:14
>>151
Yahoo!知恵袋 - カッコの中の丸の打ち方について教えてください。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9928673

153 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 07:29:32
>>152
なるほど。ありがとうございます。
それによると
「結論 ご指摘の文の場合は「 」内に句点を打つのが、
国の指針どおりというということになるが、
一般社会における言語使用においては、
打ったも、打たなくても、書き手の自由である。」だそうですね。

国の指針は「」内の句点は打つということなんですね。


154 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 17:17:50
>>150
あー、それ結構見かけて、イライラするな。
たぶんマンガの影響じゃないかな。マンガの吹き出しは句読点無しか、
あっても句点は1つだけという場合がほとんだだし。

155 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 22:02:08
>>149の鍵括弧は引用としての括弧じゃないのか?

156 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 01:05:17
149の「」内の言葉は引用としての「」です。だから「。」はいらないですね。
あ、この場合「。」そのものが引用ですので「。」を入れましたよ。w

157 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 01:41:11
「モーニング娘。」というのはよくないと思う。
「。」というのは文章を書く上での「約束事」の一つだとおもうから、それを名詞の一部に用いると
混乱するのではなかろうか。

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 01:50:20
カーリング娘には。がない。

159 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 01:52:15
>>157
良いか良くないかで言えば「子供が何かを誤解して覚えるかも」という理由で
良くないのかもしれないが、固有名詞ですしその「。」も含めて
ロゴというか看板の文字のようなものですから
少なくとも誤用ではありませんし目くじらを立てるほどのことでもないかと思います。
本田美奈子.(←ドット)やABBA(ロゴ表記上Bの一つは鏡文字)
つのだ☆ひろ なんていうのと同じです。

160 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 01:54:42
>>158
それはモーニング娘に引っ掛けた
ただの愛称のようなもので、ロゴでも固有名詞でもなんでもありませんので
無くて然りです。

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 02:33:11
>>159
 まさか誤用などという人はいないでしょう。w
 つのだ☆ひろは有名ですね。でもこれはまだ読めるからいい方ですね。
 アメリカのミュージシャンのプリンスなんか読めないような記号を名前にしている
 人もいるからね。

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 04:14:59
>>151

ところで、
>>145 >>149-150 さんの「

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 19:09:13
>>151 読点・句点の使い分けについてだけど、
勘違いと言っても実際にそういう形式で書かれたことは過去にあったんだよ。
段落の終わりに句点「。」を用いるとかいろいろね。

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 21:29:53
かぎカッコ内の文章の終わりに[。]がはいるかどうか?
>>149のはそういう文章を例としてあげてるんだから[。]がないとおかしな話になるかも。かも。

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 21:55:10
>>164
> >>149のはそういう文章を例としてあげてるんだから

いや違うだろ。

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/13(水) 23:11:58
質問です。
「顰蹙を買われる」は間違っていると思うのですが、
なぜ間違いなのか上手く説明できません。
どなたか解説をお願いします。

167 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/13(水) 23:25:09
>>166
「買われる」がおかしい。

正しくは「顰蹙を買う」で、この「買う」は、反感を買う、失笑を買う、怒りを買う、恨みを買うの
「買う」であって、自分の言動を原因として自分自身が不興を被る意味です。

「買う」を自分の行為とみなせば、「買われる」(可能・丁寧)や「お買いになる」(丁寧・尊敬)、
「お買い上げいただく」、「求める」などはヘンですよね。

168 :166:2006/12/13(水) 23:36:48
>>167
なるほど、わかりました。

「顰蹙」は相手の行為なので、「買われる」という受身や可能の表現だと
「顰蹙している」のが自分になってしまっておかしいのですね。

ありがとうございました!

169 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/13(水) 23:47:42
実際に「顰蹙を買われる」はありえないのかと考えてみると、たとえば

「そんなことをしてると顰蹙を買われるからやめたまえ」
「おかしな恰好で出歩いて顰蹙を買われることはありませんか?」

これはへんだなあ。

でも、「クラスのみんなに顰蹙を買われたらいやだなあ」だと、いかにもありがちな間違いかなと。

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/14(木) 00:54:16
>>169
「買っちゃったら」「買ってしまったら」の言い方しか有り得ないと思うが?

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/14(木) 01:08:38
>>169>>170
>「クラスのみんなに顰蹙を買われたらいやだなあ」

そもそも「〜に」という対象が間違っているな。
顰蹙を買うのは「私」であって「クラスのみんな」ではない。
だから
>「クラスのみんな『から』顰蹙を買ったらいやだなあ」が正解。

まあ難しいことを考えずに
「顰蹙」は「買う」であって「買われる」ものはない。
「顰蹙を買う」という一連の慣用句であるとして覚えるべきだな。



172 :166:2006/12/15(金) 00:57:53
ついでにもう一点質問。
「クラスのみんなから顰蹙を買う」と
「クラスのみんなの顰蹙を買う」は
どちらも正しいんでしょうか?

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/15(金) 02:30:22
か・う かふ 0 【買う】
(4)自分の言動が元となって他人に悪感情をもたれる。
「人の恨みを―・う」「顰蹙(ひんしゆく)を―・う」「失笑を―・う」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C7%E3%A4%A6&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=41&jn.y=17

174 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/15(金) 06:12:56
>>171

>>169-170
>「

175 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 15:09:48
想像がつく
は「付く」ではなくて「着く」だと思っていたのですが、どちらが正しいのですか

176 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 20:21:30
洗濯機のパンフレットに「低騒音」
ブーーとうなる騒音…ではなく小さい騒音のこと。
この表現は誤用ですよね?
「消音」「静音」あたりが妥当かな?
まあそれでもなんとなく違和感を覚えるが。

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 21:38:42
>>176
「低騒音」 → 騒音(レベル)が低い、とすればさほど違和感はないなあ、俺は。
「小騒音」や「消騒音」ではおかしい。

騒音というものはたいていdB/mという音圧の単位で示されると思うんだ。
せんたっきパンフにも具体的数値が書いてあるはず。
これはふつう大小か高低で比べられることが多いけど、値の高低を
音の周波数の高低と勘違いすることもあるかもしれない。

実際のところ、「小声で話す」ことを「低い声で話す」とも表現するけども、
これはより低い周波数の声で話すことじゃなくて、音圧レベルを小さく(低く)すること。

178 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 22:18:47
>>176
騒がしいのに音が低い(小さい)とはこれいかに?というあたりに
矛盾を感じているんだろうが、
「低騒音」とは「騒音(騒がしい音)が低い(小さい)」ということなので
そこに矛盾は無い。
例えば「低騒音設計」とは騒音が小さい設計のこと。な?矛盾はないだろ?
「低燃費」「低排気」というのと同じ。

179 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 22:32:00
低燃費って字を見ると、「燃費の成績が低い」と感じてしまう俺……。

180 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 22:47:13
>>179
ふつう「燃費がいい/わるい」というフレーズが馴染みだけど、「燃費の成績」ってなんだろ?

燃費=燃費性能でいいのか?おれは対燃費性能と補完して認識してるな。
さらにいえば対の前にパラメータがつく。

181 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 23:05:19
高燃費を好燃費と聞きなしてるんだろうな。>俺の場合
低燃費は燃費の程度が低いとか。

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 23:10:34
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%8E%E3%82%8B&start=0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official

「よすぎる」という意味で「よるぎる」という言葉を使っている人がいるみたいなのですが、
これは「うる覚え」と同じ類のものなのでしょうか。「うる覚え」と違ってそれを指摘するサイトは見当たりませんでした。

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 23:12:20
>>179>>180
「燃費が低い」と聞くと効率悪いように聞こえても仕方が無いな。
「燃費がいい、低い、安い」=高効率
「燃費が悪い、高い」=低効率

でも中には「燃費が高い」と言うのを「燃費(効率)が高い」と
自分の脳内だけで括弧内を勝手に付け加えて話す人がいるので
その「燃費が高い」とは効率が良いのか悪いのか
ごっちゃになって話が食い違うことが良くある。

普通は「燃費が高い」とは「効率が高い」のではなく文字通り「燃料費が高い」こと。

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 23:31:57
>>183
え?ふつう燃料費のことを燃費というかな?
発音も「ねんりょうピ」とか「ねんヒ」になるのか?

おれは燃費=燃費性能なので、「燃費が高い」というセンテンスはありえない。
燃費は良いか悪いかどっちかだろ?と思う。

185 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 23:34:47
「燃費」と言うと燃料にかかる費用なわけだから、低い程いいわけだが、
日本では、この燃費はリッター当たりに走るキロ数(km/L)で表すから、
数字が大きい=低燃費、ということになって、少しややこしい。
これが欧米なんかだと、
燃費は100km走るのに消費するリッター数(L/100km)で表すから、
数字が小さい=低燃費、ということで解りやすい。


186 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 00:02:37
>>184
>はありえない。
それは「キミは」の話で、中には「燃費」を高い安い(値段が。)
または高い低い(効率が。前者とは全く逆の意味になってしまうが)
で表現する人もいる。
或いは「低燃費」の反意語として
(あんまり使わないけど)「高(い)燃費」とも言える。


結論としては
高い低いも高い安いも良い悪いもどれも
慣用として使用するのでどれが誤用であるとは言えない。
強いて言えば辞書上では用例では「〜がいい(悪い)」と載っているので
それが一番適切なのかも。


187 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 06:16:53
>>185
> 「燃費」と言うと燃料にかかる費用なわけだから

となると単位は円とかドルの類ですな。

> 日本では、この燃費はリッター当たりに走るキロ数(km/L)で表すから

おや?こんどはキロ数(km/L)ですか?

あなたが納得に至るプロセスに興味を持つ人は少ないだろうけども、
こんな恣意的解釈が通用するわけないでしょう?


>>186
> それは「キミは」の話で、中には「燃費」を高い安い(値段が。)
> または高い低い(効率が。前者とは全く逆の意味になってしまうが)
> で表現する人もいる。

意味不明瞭。

>>184の定義は「燃費=燃費性能」、これが>>184固有の定義ではなくて、世間一般が
納得できるまっとうなものだというのはわかるよね?
それゆえ>>184は、「燃費が高い」はぺケだといっている。

いっぽう、燃費=燃料費という定義はどの世界でまかり通っているのですか?
そんな勘違いを燃費をみだりに混用するから、

> 強いて言えば辞書上では用例では「〜がいい(悪い)」と載っているので
> それが一番適切なのかも。

こんな結句を持ちだす羽目になるのです。

188 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 16:39:27
「腑に落ちる」はどう?某作家がインタヴューで使っていたのだが。

189 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 19:48:01
>>184
最近の車はメーターに燃費を表示するものが多いそうだけど、
「良い」とか「悪い」とか表示するんだろうね。

190 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 19:58:13
誤用といわれる時、そこには省略がからんでるんじゃなかろうか。
社会の常識とか、個人の慣習もかかわってくるね。

たかが解釈の態度でゴタゴタしすぎな気がする。

191 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 20:07:14
「燃費」とは「燃料消費率」の略。

192 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 20:17:08
そして「燃料1リットルで走れるキロ数」のことらしい。

193 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 22:13:26
>>191
・・・と確かに辞書には書いてあるが
だからと言って「燃料消費率が良い、悪い」とか言い出すと
また意味合いが微妙なわけで。

194 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 23:06:34
>>188
たまに聞くね。慣用句では「腑に落ちない」しか辞書には無いけど。
否定的表現を伴う慣用句等を肯定的に使うのが流行ってるんだろうな。
なにげにとか。

話は違うが「頓着しない」という表現を使って、そんな言葉無いといわれたときはちょっとショックだった。
国語能力の低そうな同級生女子達だったが。

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/18(月) 23:21:24
>>193
そうなんだよね。
「燃料消費率が良い」とか言うと、良いやつは沢山燃料を消費するみたいで、
だから一部もめてるんだろうけど。

>>188
「腑に落ちる」駄目かな?
ストンと気持ち良く納得したような場合、結構使えると思うけど。

196 :188:2006/12/19(火) 00:19:11
>>195
やはり慣用表現だから、あまりよろしくないかなと。
「合点がいく」を使えばいいことだし。

197 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 00:40:55
184さんと同じだなあ
「燃費がいい、燃費が悪い」としか言わないなあ、俺は。
調べて回ったわけではないから他の人は知らないけど。

「今度の新車燃費が高くって・・・。」やっぱり言わないなあ。

198 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 00:54:32
>>197
それは、単純に価値判断として良い悪いを言っているのであって、
数値の表現や言葉の定義の問題とは関係の無い話だと思うよ。

199 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 04:35:07
>>183

>>179-180
「燃費が

200 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 08:50:09
>>195
> 「燃料消費率が良い」とか言うと、良いやつは沢山燃料を消費するみたいで、

「燃費」が「燃料消費率」の略だとするからおかしい。

まだ略されてる部分を展開して「燃料消費効率」とすれば効率、すなわち
比率(レシオ)の話だと明快になる。

効率ならば「いい/わるい」が馴染むことが理解できると思うがどうかな?

201 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 10:45:23
>>200
>「燃費」が「燃料消費率」の略だとするからおかしい。
「燃費」は「燃料消費率」の略だと辞書にそう書いてある。

202 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 11:14:16
たとえばプリウス。
ttp://toyota.jp/prius/ecology/


<燃費向上>と言う見出しの本文には、「優れた低燃費を達成」とある。


燃費は、上がるし、低いんだ。

203 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 13:49:55
>>201
その辞書がおかしい。

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/19(火) 22:51:39
ttp://www.nissan-global.com/JP/ENVIRONMENT/FAQ/FUEL_COST/index.html

205 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/20(水) 01:56:52
>>204
日産定義はこう。

"燃費とは、燃料消費率の略で、走行距離とガソリン消費量の比のことです

日本では「燃料1リットルでクルマが走れる距離(km/L)」、米国では「燃料1ガロンでクルマが走れる距離(mpg)」、
欧州では「100km走行するのに必要な燃料(L/100km)」で表すように、燃費の計算方法は国や地域によって異なります。

日本 燃費(km/L)=走行距離(km)÷燃料消費量(L)
欧州 燃費(L/100km)=燃料消費量(L)÷100km
米国 燃費(mpg)=走行距離(miles)÷燃料消費量(gallon) "

ここでも比(レシオ)だということだから、その評価は「よい/わるい」となるだろうし、
値を突き合わせると「大/小」という比較もできるだろうね。

燃料費のことを燃費というのは構わないけど、そんなものを公然と持ち出して
論じるから食い違いが生じるんだろうな。

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/20(水) 12:10:58
ヤフー辞書

国語辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:大辞泉 提供:JapanKnowledge

ねん‐ぴ【燃費】
1 機械がある仕事量をこなすのに必要な燃料の量。自動車では燃料1リットルでの走行キロ数で示す。
燃料消費率。「―のよい車」2 あることに使用する燃料の費用。燃料費。「―がかさむ」

和英辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:プログレッシブ和英中辞典 提供:JapanKnowledge

ねんぴ【燃費】
mileage; fuel efficiency 
この車は燃費がいい This car gets good mileage. 
高燃費車 a gas guzzler 低燃費車 a fuel-efficient ca...


207 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/20(水) 21:20:12
広辞苑ぐらい引いとけ。
ねん‐ぴ【燃費】1リツトルの燃料で車が何キロメートル走れるかを示す燃料消費率。「―のいい自動車」


ついでに大辞林
ねん-ぴ [0][1] 【燃費】ある距離を走ったり,ある仕事をしたりするのに必要な燃料の量。自動車の場合は1リットルの燃料で走行できるキロ数で表す。燃料消費率。

英語だとマイレージになるのか。そういう意味だったのか。
mile・age, mil・age /m__l_d_/→__n1 総マイル数, 里程; 《公務員などの》マイル当たり旅費[赴任手当], ガソリン代[手当] (=〜 allowance); 《タイヤなどの》耐用マイル数; マイル当たり料金; 《車のガソリン一定量当たりの》走行マイル数, 燃費.・


208 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/20(水) 21:31:12
>>203
大辞泉と広辞苑と大辞林までもが「燃料消費率」だと言うのに
それでも辞書がおかしいと言うのか?

209 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/20(水) 21:45:35
いや、本人は辞書がおかしいと言ってるんだから…

210 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 14:19:10
流れを読まずにスマソ。

活動拠点て誤用だよな?

拠点は「活動の足場になる場所」って意味だし。

211 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 15:54:18
>>210
活動拠点だけなら活動は不要だけど、誤用とばかりは言えないのじゃないか?
@このホテルをローマ観光の拠点にした。
Aその作曲家はこの地を音楽活動の拠点とした。
@の場合は観光という言葉は活動だけど、音楽そのものは活動じゃないから。
制作の拠点にしたなら活動は不要だけど。


212 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 16:18:34
誤用というよりはそんな言葉は元から存在しない例

「目線」
「視線」という言葉はあるが「目線」などという言葉は認めてはいけない
テレビが普及させたんだけどな

213 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 17:50:04
元から存在しない言葉を創造したのならかまわないんじゃないの?
目線と視線は違う意味として混同せずに使っているなら全然問題ないと思うけど、
なぜ新しく言葉を作り出してはいけないと考えるのだ。


214 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 18:33:33
>目線
広辞苑で調べると、視線。もと、映画・演劇・テレビ界の語 って
説明があるけど、カメラ目線は別として、よく、子供の目線で見ると...とか、
視点という意味で使ってない? これは誤用?
背後に目線を感じた なんて使い方する人いないよね。「視線」の意味での
目線って、それほど使われて無いように思えるけど。

215 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 21:56:46
>>214
上から視点



216 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 23:45:48
「目線」については色んなところで批判されているようだ。
上にも書かれているように、本来TV局などの業界用語から来ているらしい。
しかし多くの言葉が業界用語、専門用語から来ていることを考えると一概に否定は出来ないかも知れない。
それでもあまりに急激に、しかも他に言葉があるのに、そのボキャブラリーの貧弱さを補うかのようにやたらと
マスコミなどに流されるように使用されると批判が多くなるのも頷ける。
現在普通に使用されている、専門用語を起源とする言葉も今日のように認識されるまでには多くの批判を受けたのかもしれない。

217 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/25(月) 01:42:06
「あうん」とか「つーかー」なんかも専門用語っすな。

218 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/25(月) 21:51:46
>>217
AUとTU-KAは会社名

219 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/28(木) 19:55:59
物議を醸し出す
って誤用?

220 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/28(木) 20:12:33
とんでも婆さん。
とんでもない婆さん。

こんなメディアを許していいのか。いや良くない(反語)

221 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/28(木) 20:52:14
>>219 変だね。「醸し出す」のは何か好ましいものであって、「物議」とは合わない。
「物議を醸す」で十分。

222 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 00:44:04
スレを立てるまでもない質問スレから誘導されて来ました。

最近TVでよく聞く「オープンさせました/スタートさせました」って表現、
耳について仕方ないんだけどどう思う? 語法的におかしくない?
例/「○○はこのコンサートで2007年をスタートさせました」

【私見】
日本語になおすと「○○はこのコンサートで2007年をはじまらせました」
「○○はこのコンサートで2007年を開始させました」…で違和感あり。
従来の言い回しなら「○○の2007年はこのコンサートでスタートしました」
だけど、今はこっちのほうが廃れて来つつあるように思う。

223 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 00:51:23
>>222
テレビの言葉は気に障ることが多いね。
特に他動詞や受け身を多用している嫌いがある。
もっと自動詞を使えば自然な日本語になるのにね。
「〜で売られている」→「〜で売っている」
「〜に置かれている」→「〜に置いてある」
などのように言って欲しいものだが、語感が狂っているとしか思えないよ。
国語をしっかり学んでいないから英文和訳調の表現しかできない世代が台本を書くようになったのだろう。

224 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 00:52:03
目線は印刷・出版業界では「目の部分を隠すための墨腺」を指す用語。
用例/「3ページ目のオバサンの写真、ちゃんと目線いれといてね」

225 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 01:11:43
訂正。墨腺→墨線 

226 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 01:39:08
>>225
イカの墨腺?こういうマニアックな変換をするかな漢のほうが興味深いな。

227 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 01:40:11
「あのスーパーでイチゴが売ってたよ」

228 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 03:50:33
>>227
正しい方も書けよ
「あのスーパーでイチゴが売られてたよ」
元の文章を細かく見ると、「イチゴが何かを売ってた」ってことになるよな

229 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 04:43:37
>>228
> 「イチゴが何かを売ってた」ってことになる

どこもおかしくはない。イチゴがモノを売ってはいかんという法など無いし。

230 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 07:23:06
>>227
正しい方も書けよ
「あのスーパーでイチゴを売ってたよ」

231 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 07:41:12
>>229
法はなくてもイチゴに物を売る能力がないだろ。
あっ人名?

232 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 08:03:27
「あのスーパーでイチゴが売ってたよ」 は完璧に正しいぞ。
英語の主語とかは無関係だろ。
売られていたことを、方言では「売ってあった」とも言う。

233 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 08:53:45
「あのスーパーでイチゴが売ってたよ」
九州人同志の会話だと、この場合の「が」は強めの意味になる。
「イチゴ売ってた」<「イチゴが売ってた」
で、「へぇ〜今ん時季イチゴがねぇ〜そら珍しか」などと受けるw
「売ってあった」は標準語の「売られてた」同様他動詞として使う場合が多いが
筑後あたりでは尊敬語としても使う。



234 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 09:02:18
話しながら書いてたからいいかげんなままUPしちゃった…
九州人同志→ 九州人同士、他動詞→受け身でした。すいません。

235 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 16:16:40
「水が飲みたい」みたいなもんじゃないの?

236 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 16:41:07
君が好き

237 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 18:40:21
解決しなそう

238 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/17(水) 22:43:28
「売ってた」の解釈は、いわゆる「てある文」と「ている文」の問題

239 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/18(木) 07:13:10
「ある」と「いる」は同義だろ

240 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/18(木) 11:15:54
まぁいまさらなんだが1万円からお預かりしますはって
本当はきっと1万円からお与りしますって書くんだよキット!!!
意味は1万円から俺の取り分だけ頂くよって意味になるぜぃ。
お預かりって書くから変な意味に取っちゃうんだよキット。
こちらデザートのほうになりますってどこがおかしいの?
レストランでデザートだけ食べる人とかいるのか?ミラノ風ドリアとか食べるでしょ普通。
ちゃんと並んで比べられる対象があるから誤用じゃないじゃないって思ってしまうんだけど
どこがおかしいの?全部今●忠がおかしいって言ってたのだけどね。

241 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/18(木) 15:43:02
考えらさせられ の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,040 件中 1 - 20 件目 (0.33 秒)

ああ気持ち悪い。

242 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/18(木) 20:47:30
自分は、そんな間違い、しなそう。

243 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/19(金) 02:16:08
こんな時間には誰もいなそう

244 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/19(金) 02:51:16
いなさそう

否 誘う

245 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/20(土) 11:01:34
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1151554839/589

> 日立303Xが5980円で売っていた。


やっぱり気持ち悪いな。
こんな言い回し、学校で習った記憶がない。何十年も前だが。
どこかの方言か?

246 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/20(土) 19:02:56
「A氏の展覧会が11月にやっていた」という文章を見て違和感を覚えた。

247 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/23(火) 09:28:31
このスレ、もう続かなそう

248 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/23(火) 21:31:56
編集長だそうだが、これじゃあ2号でつぶれるわな。
http://anainin.typepad.jp/blog/2006/12/index.html
ひと段落

 今年も最後の日になりました。継続して、年をまたぐ仕事などはたくさんあるものの、
年が変わるということで、これで「ひと段落」がつきます。
 ひと段落は、すべて漢字で書くと「一段落」。年末のテレビ番組を見ていたら、いわゆ
る知識人と呼ばれるコメンテイターが「いち段落」と言ったので、ガックリときてしまい
ました。「いち段落」は文章の段落の数え方です。(後略)

249 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/23(火) 21:41:52
>>248
うひゃ、これは恥ずかしい。

2006年の大晦日にこんな大落ちを持ってくるとはアンタ、か…漢だぜ。

250 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/23(火) 22:31:08
広辞苑
いち‐だんらく【一段落】
一つの段落。ひとくぎり。転じて、ものごとがひとくぎりしてかたづくこと。「仕事が―した」「―つく」

うーむ。大辞林も同じ表記だ。

実っても頭を垂れない稲穂 の項も都会人が馬鹿言ってるだけだな。
稲穂が垂れるころには水田に水はないよ。ちゃんとしたところならね。
丈が短くなるのは品種改良の結果。頭が垂れないのは単なるしいな。

251 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 23:28:53
去年買った「敬語の達人」山○弘子さんの本には
一段落は、「ひとだんらく」ではなく「いちだんらく」と言います。
と、書いてあるのですが…


252 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 15:57:22
ひと区切り、と混同してるんだろうね。>ひと段落

愛想を振りまくとか、話をぶりかえすとか良く見るね・・・。
こないだは「なまくら坊主」なんてのもあったよ。@コミックガンボ

253 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 19:50:05
「すべからく」を「おしなべて」の意味で使うやつには腹が立つ
かっこつけて難しい言葉を使おうとしてるその心が頭にくる
こないだなんて、教授がしたり顔でつかってて、つい指摘しそうになったよ

254 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 22:21:31
「たり」は連用!と叫びたくなるときがある。
NHKアナウンサーでさえもたまに口にする。
取り扱い説明あたりに頻出する。
ちょうど目の前にある通販カタログの背表紙に「貼ったり、アイロンするだけ!」という気持ち悪い表現が。

255 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 22:29:11
>>254
並列を表す助詞じゃないのか?

256 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 19:19:50
広辞苑
たり_助詞_(文語完了の助動詞タリから)
@動詞の連用形に付いて「…たり…たり」の形で、動作の並行・継起することを表す。前が撥音はつおんのときは「だり」となる。
仮名文章娘節用「力になつ―なられ―するのは」。「飛んだりはねたり」

A同様のことが他にあるのを暗示しつつ、例示する。「泣い―しては駄目」


大辞林
(1)並行する,あるいは継起する同類の動作や状態を並べあげるのに用いる。
普通,「…たり…たり」のように,「たり」を二つ重ねて用いる(時に,末尾の「たり」
のあとに「など」を添えていうこともある)。
「人が出―入っ―している」「本を読ん―((ダリ))手紙を書い―するひまもない」
「大きかっ―小さかっ―などして,なかなかからだに合うのがない」

257 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 19:49:19
>>254
それより俺は「アイロンする」のほうが気になる

258 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 21:48:45
>248
『あない人』というタイトルを見て、「これは案内人のことかな」と思ったあなたは、
かなりの日本文化通かもしれません。
 伊勢神宮や出雲大社などの大きな神社にお参りしたときに、旗を手に一行を引き連れ
ている人を目にしたことがあるかと思います。あの神様への参拝の仕方などを説明しな
がら案内している人が『あない人』です。

この雑誌、anai-nin ってローマ字表記してたが、本気で「アナイニン」って読むと
思っていたのかな。

無知はおそろしい。


ま つぶれたからどうでもいいが。



259 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 21:51:14
>248
『あない人』というタイトルを見て、「これは案内人のことかな」と思ったあなたは、
かなりの日本文化通かもしれません。
 伊勢神宮や出雲大社などの大きな神社にお参りしたときに、旗を手に一行を
引き連れている人を目にしたことがあるかと思います。あの神様への参拝の仕
方などを説明しながら案内している人が『あない人』です。

って編集長がおっしゃるこの雑誌、「anai-nin」ってローマ字表記してあるが、発
行人や編集者、ほんとに「アナイニン」って読んでたのかな。

たいした「日本文化通」だ。

無知はおそろしい。

ま つぶれたからどうでもいいや。

260 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 23:19:13
間違い探し?

261 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 00:17:07
>>222
> 「オープンさせました/スタートさせました」
「ひらきました/はじめました」の言い替えだ、と考えると
あまり違和感がない。

「オープン」も「スタート」も日本語では他動詞/自動詞の区別が
付かないので、語法的には問題ないでしょう。むしろ英語での他動詞が
自動詞的または名詞的に使われているので、違和感を持つのでは?

262 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 23:01:12
無洗米でなくて無研米だよな

263 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 23:15:18
>>262
無研米 → むけんまい? → 剥けまい?

ほ、包茎ちゃうわ〜(>_<)

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 23:48:12
洗ってない米になるんだわな。そのまんま読むとさ。
洗わない米だとしたら、こういう場合のないって、漢字にしないんじゃなかったっけか?
助動詞だか補助形容詞だかなんだかわからんけどさ。

265 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 16:07:45
中国では免洗米と言うらしい。日本人にこういう発想は無理かもな。

266 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 16:14:01
今は精米技術が進んでいるから米研ぎは不要。
普通のお米もすすぐだけで十分だし、そのまま炊いてもよい。

267 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 19:43:26
先日、とある工事現場を車で通りかかったら
「我々は安全をすべてに優先する」
の文字が高々と掲げられているのを見ましたよ。

268 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 13:33:18
「予断を許さない」ってなんか意味を履き違えてるやつ多いよな

269 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 18:28:01
「うずく」の辞書的意味からずれた用法が目に余る
「水虫がうずく」程度は、まあ、絶対にありえないとは言い切れないが
「期待で血がうずく」だの「痛みにも似たうずき」だの

270 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 22:55:50
比喩じゃね?
血湧き肉躍る的な

271 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/31(水) 00:52:25
語感からうずうずする、むず痒い等の意味だと思い込んでいるのではないかと

272 :270:2007/01/31(水) 09:26:40
>>271
ごめん、辞書も引かずに適当なこと言った
まさしくその通りだな
広辞苑はいつも携帯するべきだな

273 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 11:46:09
>>261さん
「ひらきました/はじめました」の言い替えは
「オープンさせました/スタートさせました」よりも
「オープンしました/スタートしました」のほうが適切では?
『日本語では他動詞/自動詞の区別がつかない』のご説明には
いまひとつ納得できません。

先日もTVでは「東国原知事は宮崎県政をスタートさせました」との報道。
おいおい、県政をスタートさせたのは県民だろ! と言いたい。

274 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 14:44:52
あのう、スレ違いかもしれないんですが、
伊藤博文を「いとうひろぶみ」と読むのは普通なんでしょうか?
もうひとつ、ニュースキャスターが濁る音を濁らせずに読んでいる言葉があって、
気になったのですが忘れてしまいました。(;´Д`A

275 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 16:47:36
>>274
ぶっちゃけどっちでもいい。普通はひろぶみだろう。
俺は連濁できる音は全部連濁する主義。石原慎太郎はいしばらしんたろう、


276 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 19:05:41
>>275秋葉原は?

277 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 19:23:03
あきばばら

278 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 01:53:05
>>275
石原慎太郎で「しんだろう」にならないのはどうしてですか?

279 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 02:12:45
>>274
「依存」じゃないか?
最近になって「いそん」と読んでいるような気がする

昔は「いぞん」が優勢だったと思って調べたら
「いそん」の方が正しいようだ
当方、神戸出身

280 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 02:24:07
>>279
情報化に伴って、慣用によるものから正しいとされるものへの
移行が進んでいるんだと思う。
「的を得た」もその一つだと思うけど。
ひょっとしたら「重複」の「ちょうふく」という読みにもチャンスがあるかも
しれないな。

281 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 03:16:38
「免れる」はずっと
まぬ「が」れる
だと思ってたのに、最近は
まぬ「か」れる
と発音されることが多い気がする。

282 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 08:40:33
消耗の正しい読み方はまだメディアでは聞いたことがない
(しょうこう)

283 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 12:24:13
>>282
99%を超えるぐらい慣用音が普及したらもう逆戻りはないと思う。
消耗(しょうこう)とか攪拌(こうはん)とか稟議(ひんぎ)とか。

80%〜90%あたりが可能性がありそう。
上の依存(いそん)とか重複(ちょうふく)とか。
「的を得る」の割合もそんなもんだったと思う。

284 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 12:29:33
既存は?

285 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 14:22:40
>>279
あ、それかもしれません!「いそん」に違和感がありますね…
>>281の「まぬかれる」も違和感。
学校では伊藤「ひろふみ」と習った覚えがあるのに、キャスターが「ひろぶみ」と読むのを聞くと
帰国子女の英語発音のニホンゴを聞くような違和感があります。気持ち悪い。
>>283の消耗、攪拌、稟議はIMEで変換すらできませんよ…
重複もそうですね、二種類の読みがあるんだと学習した記憶があります。
慣れるしかないんでしょうか。

286 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 14:34:17
>>285
>学校では伊藤「ひろふみ」と習った覚えがあるのに、キャスターが「ひろぶみ」と読むのを聞くと

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B0%CB%C6%A3%C7%EE%CA%B8&kind=jn

287 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 14:43:53
>>285
消耗、攪拌、稟議 全てATOKなら出るよ。(ご参考まで)

288 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 14:56:05
こういう人もいるらしい。
伊藤博文 (棋士)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%8D%9A%E6%96%87_%28%E6%A3%8B%E5%A3%AB%29

289 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/05(月) 01:58:41
>>273
誤解させちゃったかな?
日本語は、文脈というか助詞まで含めないと他動詞/自動詞の
区別がつかない場合が多いです。
 ・「〜をひらきました」「〜をオープンしました」(他動詞)
 ・「〜がひらきました」「〜がオープンしました」(自動詞)
これを避けるために、他動詞は他動詞と分かるように、
 ・「〜をオープンさせました」(他動詞)
と言い換えが行なわれる事はよくあります。

これが「はじめました」だと
 ・「〜をはじめました」(他動詞)
 ・「〜がはじまりました」(自動詞)
で、最初から明確に異なった形の動詞を使うので、問題にはなりません。

「オープンしました」「スタートしました」は、上の(区別がつかない)
例にあてはまるパターンではないか、と言う事です。

「東国原知事は宮崎県政をスタートさせました」
については、もし県政をスタートさせたのが県民なら
「東国原知事で宮崎県政をスタートさせました」ってところかな?
日本語は助詞が生命です。

290 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/05(月) 02:07:50
>>289
補足:
 ・「〜をひらかせました」(他動詞)
と言い換えが行なわれる場合もあります。

これは「誰かに〜を開けさせる」という使役の意味ではなく、
「〜が〜を開きました」と同じ意味で使われます。
(わりとマイナーです)。

――という事を知っていると、「オープンさせました」は
わりと自然に聞くことができるのかも知れません。

291 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/05(月) 02:30:02
>>285
俺は「いとうひろ『ふ』み」なんて初めて聞いたよ。
当然連濁するものだと思っていたし、皆濁音で発音していたが。
固有名詞に関しては、西日本の方が連濁を嫌う傾向があり
伊藤博文は長州出身だから、
山口県の地元読みでは「いとうひろ『フ』み」なのかもしれないが。
そもそも漢語の連濁は、複雑怪奇であまり明確な法則はない。
一定の語彙が、嘗ての鼻音を反映しているという説はあるけどね。
だから、実際には歴史上でもゆらぎが大きい。
「天下」なんてのは有名だね。今濁音が残るのは大阪の地名くらいだ。
「依存」は現在の発音では全く鼻音の支えも無いから、
清音に変わっても不思議では無いな。俺はどちらでも気にならない。

292 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/05(月) 02:55:48
いとう「ひろぶみ」or「はくぶん」と習った、遠い記憶がある@36歳

293 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/05(月) 16:37:59
「文」の訓読み「ふみ」は音読みの「ブン」から来たという説明を聞いたことがある。
bum + -i → pumi → fumi

ほかには「銭:セン、ぜに」とか。
sen + -i → zeni

この有声・無声の変化がなぜ起こるかはよく知らない。

294 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/08(木) 20:13:30
なんぢ←なぜか変換できない

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)