2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

四種類の文字が使える言語は日本語だけ

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/21(火) 20:57:58
平仮名、片仮名、漢字、ローマ字の四種類が使われてるが、こんな言語は日本語だけだよね

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/21(火) 22:33:04
日本語だけかどうかは知らんがそれがどうした?
何のためにスレを立てた?

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/22(水) 19:23:06
Омаэно каатян дэказанэ!

Омаэно тоотян минитимпо!

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/25(土) 11:16:11
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/13(月) 05:41:28
最近はハングルを表記にとりいれるのが
女子高生の間で流行ってるらしいよ。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/13(月) 06:04:58
(゚Д゚)ハァ? ДДДДДДДДДДДДД

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 02:53:11
ハングルっておしゃれだし、神秘的だもんね

8 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/03/14(火) 14:06:04
>>7
あなたがそう思いたいなら、それでいい。
私は、そうは思えない。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 19:36:27
>>7
気持ち悪いとしか思えない。
ほとんど同じに見えるし。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 21:35:50
ハングルよりは西夏文字のほうが、かっこいいと思うがな。

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 21:52:10
伊の自演スレw

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 21:55:17
西夏文字は発音の仕方が分からない

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 22:01:56
日本人は外国語の文字を覚えることについては
やっぱりアルファベットだけの人たちよりも
達者なようだよ

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 22:08:18
>>8,9
ネトウヨきんもーっ☆ wwwwwww

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 22:12:58
>>13
日本語の文字体系は、古今東西どこを考慮してももっとも贅沢でもっとも
複雑なものであり、こんなシステムは、類例を探そうにもほとんどない。
強いて言えば、シュメール文明のアッカド語におけるシュメール象形文字
(くさび形文字)を音節文字と表意文字の両方で使っていたことなどが
あるが、これも、日本語における万葉カナのレベルをちょっと変更した
程度であって、カタカナ、ヒラガナ、漢字を使い、しかも漢字には、
音読み、訓読みがあって、というのはまあ、例がないだろう。
さらに、昨今ではこれにアルファベットも加わることが増えてきた。
よって、世界の可能な文字体系の要素のほとんどが日本語には存在する
ことになる。日本人にとって多少面倒なのは、綴りごとに文字の形が
代わり、かつ母音表記をしないアラビア文字(およびその前身となった
アラム文字)くらいだろうか。これも、「想定の範囲内」といってよい。
あとインド系の文字も多少面倒なところはあるが、まあ、これも、仮名
とアルファベットの中間くらいに思えばたいしたことはない。
アッシリアのアッシュールバニパル王の図書館が発見されて辞書がでて
きたときに、一つの綴りが多数の発音をもっていることにあきれたと
いう話があるが、日本語の「生」なんていう字は、いったい何種類の
訓読みがあることだろう。
さらに、英語を学べば、アルファベットの体系も決して発音と綴りが
一致などしていないことがよくわかる。そして、一致させること自体
が面倒を引き起こすこともわかる。


16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 22:33:30
ところで、ギリシャ文字はフェニキア文字から借用されたそう
ですが、ヘブライ文字もフェニキア文字から作られたのですか。
それからシュメール文字とフェニキア文字に関係はありますか。

17 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/03/15(水) 00:04:35
>>11
ワシのコテハンは、伊58であって伊ではない。
朝鮮人みたいだから、省略は止めてくれ。

それとワシは、在日朝鮮人のように自作自演はしない。
他の板でバレバレの自作自演をする奴がいるが、醜悪としか言い様がない。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 09:25:18
>>14
>>8-9

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 13:53:43
伊って嫌韓歴何十年くらいなの?

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 23:55:27
>>16
まず、フェニキア文字の由来はよくわからないというのが実際のところのようだ。
中近東セム語族が、紀元前1000年かそれよりちょいと後ぐらいになると、
おおむね、子音の概念が生まれていて、ウガリットのくさび形文字のアルファベット
なんかが登場する。で、その段階で、アーレフ、ベート、、、というような、
基本的なアルファベットの名前もきまっていて、アーレフは雄牛の頭とか、
ベートは家とかいうようになった。で、これに文字の形がくっついてくると、
これがエジプトのヒエログリフなどをベースにしたものだという考え方もある
が、必ずしもそれと一致しないものもある。重要なことは、ウガリット文字
のころから、音素の概念と、その概念に名前(アーレフ、ベートなど)が
くっついて回っていたということ。だから、ウガリットのくさび形文字で
かかれたものも、完全に現在のアラビア文字に転写可能だし、ヘブライ語の
場合も、それをそのままアラビア文字で書くことも(絶対にやらないだろう
が)可能だ。原則として子音だけで綴り、母音にはとくに注意しない。
特別長い母音のときは、アーレフやワインなどで表現する。
で、その後も、結局、音素と名前については、フェニキア文字でもアラム文字
でも、ヘブライ文字でもアラビア文字でも基本的に一致しているが、文字の
形は、まるっきり違う。全然違う。書体の違いなんてものじゃないくらい
違う。


21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 23:58:40
で、もうひとつ、シュメール(およびアッカド)のくさび形文字とアルファベット
との関係だけれど、シュメール語は表意文字の系統にちかいけれど、即座に、
アッカド人が音節文字にしてしまって、そこに表意文字をうめこむようなこと
をしている。で、これと、ウガリットのアルファベットが対応するかというと
うーん、どうなんだろう。ただ、アーレフ、ベートという文字の名前は、これ
確実にセム語の語彙なんだよね。だから、これはどこかでアッカドのくさび
型文字に対応するはず。

で、もう少し追加すると、漢字とヒラガナ、カタカナをのぞくと、
よほどマイナーなトンパ文字とかをとりあず無視すれば、世界のすべて
の文字は、フェニキア文字っていうかアラム文字がベースになっている
ことになる。紀元前の中近東のセム語アルファベットだね。
ヨーロッパのギリシア文字もラテン文字ももちろんだけど、インドの
ナーガリー文字もそうだ。だから、この系統の東南アジアのタイ文字
だろうが、チベット文字だろうが、クメール文字だろうが、みな、
どこかで、アラム文字につながる。完全に自前ということになっている
ハングルですら、基本構造はインド系音素文字ベースの音節文字だ。



22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/16(木) 15:16:16
>>20
詳しい解説ありがとうございます。さすが専門の方ですか、
お詳しいですね。橋本万太郎さんの「世界の中の日本文字」
に出てくる先生方みたいです。あの本の中にもハングルが
インド系であるようなことが書いてありますね。
最近興味があって西田龍雄氏編集の「世界の文字」(大修館)
という本を買ったのですが、28ページには文字の系統図が
載っていて、フェニキア文字からアラム文字やヘブライ文字
などが発達した様子が書いてありました。それにしても、
フェニキア文字、アラム文字、ヘブライ文字、アラビア文字
が、音素と名前は同じなのに、形がぜんぜん違うというのは
はじめて知りましたが、おもしろい現象だと思います。
有名なゲルブ(I.J.Gelb)という人は、原インド文字やエジ
プトの聖刻文字ばかりでなく甲骨文字でさえも、シュメール
文字にその源流をたどれると考えたりしているようですね。
シュメール文字について、もう少しよく調べてみようと思い
ます。ありがとうございました、先生!!

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/23(木) 07:05:28
>>17-18
ネトウヨきんもーっ☆

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/09(日) 13:48:17
朝鮮半島でも李氏朝鮮の開化期(1894〜1910年)と日帝時代は
漢字とハングルを混ぜて文章が書かれていた。

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/09(日) 17:10:05
今では朝鮮人は自分の名前も漢字で書けないほど
漢字から遠ざかっちゃってるけどね。

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/11(火) 04:25:10
ターナ文字とアラビア文字の二種類を使用
http://www.maldivesculture.com/history/thareekh_tariq_maldives_history_preface.htm#manik


27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/11(火) 23:32:00
台湾で注音字母と漢字を混ぜ書きする件について。

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/13(木) 23:36:51
>>20
子音だけ単独で発音したり聞き分けたりするのは難しいからな。

今はあんまりやらないけれど、和文の電報なんかで、イロハのイ、東京のト、ハガキのハ
みたいな言い方しただろ。
あれの西方版だ。

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/19(水) 06:23:00
>>1
ローマ字含むのかよ!

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/19(水) 07:41:15
>>29
fukumu yo!

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/19(水) 22:25:07
ローマンアルファベットってことか?

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/20(木) 00:35:34
ハングルはなんか不気味

ガキのころ嫌いだった

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 00:55:15
ヘブライ語なんかでも、YHWHだけは必ずフェニキア文字で書いた、ということがあったらしい。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 01:08:55
>1
そのせいで世界でもっとも文字組がきたない言語だと思う。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 01:34:33
>>34
まあ、人の感性なんてそれぞれだが。
俺なんかはは、海外のWEBサイトや本を見るたびに、何て味気ないんだろうと、
日本人に生まれた喜びを実感するものなんだが。

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 02:45:06
慣れだべ、単に
見慣れてるものが標準に思えるもんだし
愛着があればきれいに見える

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 03:21:10
日本語において本質的な特徴といえるのは
仮名漢字の並立だけでは。
しかも共時的にみれば
マヤ文字や楔型文字、ヒエログリフと大差ない。
そもそも音訓2種の読み、呉音と漢音の差なんて
ラテン文字における語中と頭文字の2種の読み、綴字法の差と同じようなもの。
程度の問題。質的な差ではなく量的な差。
それから日本語でラテン文字は普通使わないだろ。
その程度ならロシア語もラテン文字使ってることになる。


38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 07:44:51
商品に意味不明のカタカナ言葉で名前を付けて
消費者の目を眩ませようというのは
日本だけジャマイカ。

39 :34:2006/04/21(金) 16:27:07
>35
そういう反応が返ってくるのは
想像ついていたけど、
そんなレベルの話じゃないってことが
わかってないんだよな。
>36のいうとおりこの突出してきたない状態に
慣れてしまっているんだよ。

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 23:17:23
日本語は英語みたいに緻密で論理的な思考ができない言語だからな
劣等言語だよ

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/21(金) 23:47:40
論理的な言語といいながら、「英語」を挙げる時点でアホ

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 00:58:07
>>39
「綺麗」だとか「汚い」だとかは、そんなレベルの話だろ。
主観を交えずに客観的に誰にでも通用する基準があるなら教えてくれ。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 01:10:28
>>39のレスは漢字と仮名が混在していて文字組が美しくないので、
美しく書き直してみました。

>さんじゅうご
そういうはんのうがかえってくるのは
そうぞうついていたけど、
そんなれべるのはなしじゃないってことが
わかってないんだよな。
>さんじゅうろくのいうとおりこのとっしゅつしてきたないじょうたいに
なれてしまっているんだよ。

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 01:59:03
「うる星やつら」で、テンちゃんが、「ラムちゃん、難しい字ぃしってんな〜」って、言ってたから、あの星の表記法は日本語と近いんでしょう。

「難しい字知ってる」っていう、かっこよさを出せるのは、日本語ならではでは?

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 08:14:33
ラムちゃんの「だっちゃ」ってイイんですが、
あれ、富山弁?

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 09:49:46
>>33
フェニキア風ヘブライ文字な。死海文書に見られる。
現在は違うが…

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 16:02:26
日本語を使ってると少しづつ頭が腐っていきしょうもない人間になる


48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 22:28:05
>>43
文字組の話してるんだったら、
ネット上でひらがなにしても無意味だと思うんだけど

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 00:39:47
>>47
まあ確かにお前は、そんなこと書いてる時点で頭の腐ったどうしようもない
人間なんだろうが、それは別に日本語のせいじゃない。

50 :34:2006/04/24(月) 15:52:32
>42
「きれい」とか「きたない」を決めるのは
もちろん主観だよ。
その主観のレベルが低いっていってるんだよ。

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 00:36:07
>>50
だから、その主観のレベルとやらは、一体何を基準にしてのものだ。
それ自体、お前の主観以上のものは何もないことにいい加減気づいたらどうだ。

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 10:03:51
文字の書き分けがあって、
外国人にとって書き言葉の学習が非常に困難であるにもかかわらず、
日本人の識字率は99%。

一方の韓国は、24.6%が統計上の文盲。

53 :34:2006/05/02(火) 20:46:19
>>51
おれの主観以上のものだよ。
タイポグラフィ・デザインについて、あるいは文字のカタチについて
あるていど体系的な専門知識を持っていてなおかつラディカルに
現状について考えることができる者ならこの見解は共通だろうね。

すべての価値判断は主観に相対的だなんて冗談じゃないよ。

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 00:20:08
カタカナとひらがなと漢字がまざっている文章をきたないとかきれいとかいうのは
まあ、主観の問題だが、視認性という意味ではすばらしくよくできているわけだ。
まず、日本語の文章があれば、どの文字が漢字でどの文字がカタカナでどの
文字がひらがななのかは、その文字をしっかり認識する前にわかる。印刷された
ものであれば、なんとなく目がぼけていても、くろっぽく濃いところが漢字で、
ぬるぬるしているのがひらがなで、かくかくしているのがカタカナというのが
わかる。だから、どの部分に着目し、どの部分をさらっと読み飛ばすかという
のは、無意識でわかる。もちろん、中国でも古典的な繁字が使われていたころは
なんとなく、虚辞の類には、画数の少ない字を使うとか、全体の濃淡のような
ものがわかるようになっていたのだが、簡体字になってそれが崩れた。
ハングルなどの場合は、どの文字が文中でどういう機能をもっているか、という
のは、一つ一つの文字を認識していく過程ではじめてわかるわけだ。
たぶん、文字言語で同じ内容をいろいろな言語に翻訳して読む速度をくらべると
日本語が一番速い可能性が高い。
さらにいえば、漢字認識と仮名認識では脳の別の場所を使っていることもわかって
いるから、パラレルに処理できることにもなる。
ドイツ語で名詞を大文字からはじめるのも、そういう視認性を高めるための方法で、
もちろん、アルファベット体系のわかちがきもそうだ。日本語では分かち書きは
必要なく、漢字、平仮名、片仮名の変化する切れ目でだいたい語彙のきれめが
わかる仕組みになっている。
ただ、これほどすごい日本語の表記法ではあるものの、むちゃくちゃ贅沢で、
さらに学習に時間がかかる。日本人の漢字学習は中国人のそれよりは時間が
かかるだろう。まあ、大変なことをしているから、それだけの御利益もある
ということだ。

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 10:29:23
韓国は漢字を捨てた。
クロアチアはセルビア式の語彙を捨てた。
共に旧宗主国の文化的支配からの離別を図る為だったのだが、
国民の識字率は低下した。
強制的なのは成功しないっていう悪い見本だな。
翻って日本では、戦後GHQが書き文字をすべてローマ字表記にさせようと画策したのだが、
日本側の猛反対を食らい計画そのものを引っ込めた。
これも強制的なのは成功しないっていう見本だ。

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 13:30:08
>>55
書き言葉の件は知らなかったな。
GHQは主要道路をアメリカ風の名前に変更したけど、
結局馴染まなくて元に戻ったのは知ってる。

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 16:45:25
>>56
最初は、日本の公用語を英語にしようっていうのもあったわけだが、それがだめ
となると、ローマ字で日本語表記をするように、ということになった。
それもだめだったので、仕方ないから、学校給食で、パンを主食にするように
したわけだ。

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:03:20
どこまで信じていいわけ、それ

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:16:13
学校給食がパン食にさせられたのは、GHQの指導だぞ。
これは絶対に、日本人に英語やローマ字をおしつけられなかったことへの
腹いせにきまっているではないか。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:36:54
道路の案内標識の地名って必ずローマ字併記しているけど、外国人のため
と言うより日本人でもローマ字が無かったら読めない漢字地名大杉w

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:43:10
>>60
「なこそ」とか「はなてん」とかね。

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:46:39
どうでもいいけど
隣の市はロシアから来る人が多いので
ロシア文字併用表記の看板がデフォ

ロシア語はまったく分からんので見ても
ああギコの口だぁとか思ってるだけだけど

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:47:10
勿来 放出

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 00:50:05
だいたい日本語の固有名詞は地名にかぎらず、同じ漢字の綴りでも読み方
が違うのがあるからな。「三田」は、関東だなら東京の「みた」で、関西
なら、兵庫県の「さんだ」だろ。

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 01:03:24
東京で「○○谷」の地名は「○○がや」と読むのがデフォだがや。
しかし「渋谷」を「しぶがや」とは読まない。

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 01:33:48
地方とかに行くとたまにカタカナの地名を見かけることがあるが、恐らく
律令制以前の地名に漢字の当て字が割り当てられずに残ったのだろう。
うちの近くにもダズマッパラと呼ばれる地名があるが、登記上もダズマ原
でカタカナ表記となっている。

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 01:47:57
>>66
アイヌ語地名にきまっているだろ。

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 02:48:33
>>67
そうとは限らないのでは?

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/04(木) 06:22:29
>>61
「なこそ」位は読めて欲しいなぁ。
古語の知識がちょっとあれば普通に読めるわけだし。

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/05(金) 00:04:48
>>69
っつうかさ、最初に、「なこそ」を高速道路の標識でみたときは、なんかすごい
感動したんだよな。「係り結びはいっているじゃん」とか「漢文訓読だよ」とか
「こんな漢字でかくんかい」とかな。

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/05(金) 19:26:49
にほんごがみにくいげんいんはかたかなとひらがなとかんじをまぜてるせいです
こうやってひらがなだけにとういつすればみぐるしくならない

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/05(金) 19:32:33
>>71
ヒラガナニトウイツスルヨリ,
カタカナニトオイツシル!
ヒラガナハナヨナヨシテイテキモイ.

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/05(金) 23:27:22
>>71>>72もハングルみたいだ。

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/06(土) 20:54:06
にほんごはくそ


75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 01:01:28
>>73
そういやハングルと漢字の交ぜ書きを見ると
なんか奇妙な感じを覚える。
日本語の表記様式を見慣れてるから気づかないけど、
そうでない人が見たら、日本語のかなと漢字の交ぜ書きも
ああいう奇妙な感じを受けたりするのかもと思ったりして

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 13:47:04
>>75
ハングルと漢字の交ぜ書きっていうのは、なぜかハングルの画数からくる濃さが、
漢字のそれとあまり変わらないってことに違和感を感じるわけ。日本語の場合、
カナはカタカナであれひらがなであれ、漢字とくらべて圧倒的に画数が少ないの
と、文字の形がまるで違うということで、そこに意味があるわけだ。
ハングルも、母音誘導の○とかをなくして、単純化すると、もっと読みやすいもの
になるだろう。

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 15:35:51
表音文字のみを使ってる人は表意文字が混ざってる日本語が気味悪く感じるんじゃないか

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 16:29:40
>にほんごはくそ

そういう風にハングル風の書き方すると
ホントに歯糞だな、ハングル派。

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 18:54:18
>>76
>なぜかハングルの画数からくる濃さが、
>漢字のそれとあまり変わらないってことに違和感を感じるわけ。

断定しますか。けど、

女が一人
ぼくの山

とかの文、漢字もかなも画数あまり変わらないけど
別に違和感なく普通に読めるよ

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/08(月) 23:59:45
>>79
字がかくかくしているのが漢字。
しかも、活字でも、カタカナは毛筆をつかったようなフォントで明朝体はつかわな
いとかいうこともある。手書きでも文字の濃さが違うし、フォントも違うし、
というとで、カタカナの二と漢数字の二も区別がきっちりつくようになっている。

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/10(水) 00:21:10
>>80
PCを使った印刷が当たり前になった現在では見られないが、
中学校の教科書で、明朝体の「一」(漢数字の1)が180度回転して
誤植されていたのに気づいたときは笑ったなぁ…

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/13(土) 10:58:32
↑植字、誤植の世界ったらそういうもん。今はDTPが
当たり前だから、印刷を発明したルネサンス時代から、
ある意味、歴史的変貌を遂げた物を使っているのが現代
の我々だといえるかもしれんな。こういう掲示板にカキ
コをリアルタイムにする自体、活版印刷では出来ないこ
とのはずだし。大げさに言えば、一歩進んだ未来の文明
人ってことになるのかも。(藁)やっぱ21世紀?

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 00:52:58
教科書を始めとする出版物に誤字・脱字が目立つようになった背景には
著者、出版社、読者ともメールや掲示板の誤字に毒されていないか?
共同通信の記事の見出し「新500円硬化」は笑えた。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 10:48:38
馬鹿な日本人にわ。ミミズ文字で十分。テロップも

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 11:29:04
【韓国】 韓国人の25%「不安な状態」、日常生活にも支障 [05/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147572899/l50

おそらく>>84みたいなのは、
日本語を叩いて自国語の優越感を覚えないと
精神的に耐えられないのだろう。
かわいそうに……

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 11:33:28
でも、覚醒の感があるなあ・・・
windowsXPがOSの主流になってから
Enero、Janeiro、Januar、1월、المحرم
Ιανουάριος、January、Январь、Gennaio、
Janvier、Januari、1月・・・
とか、平気で各国語チャンポンで書けるようになったもんなあ・・・
10年前では信じられない事。

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 11:35:41

×覚醒
○隔世

でした。スマソ

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/14(日) 12:45:01
>>83
誤字脱字は日本でもワープロの普及で、それっぽいのが増えたのは事実
だけど、「一端」を、「行ったん」としたり、「こういうこと」を、
「交遊こと」と書いたりというような訓読み的語彙を字音的語彙とまち
がえることは、ほとんどないと思うわけで、そのあたりは、ワープロ
の漢字カナ変換がうまくできているということもあるけれど、日本人の
もつ、基本的な言語にたいする態度ってのも、ある程度マトモってこと
だと思うわけだ。
ハングルではどうかな?


89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/11(日) 21:30:14
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1137075344/

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/29(火) 21:44:55
「○○谷」は、横浜では、「○○やと」と読む場合もある。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/29(火) 22:37:35
>>88
そのあたりは、ハングルで書かれた語彙が、本来漢字で書かれる字音語
なのか、それとも民族語彙なのか、をきっちり区別できるのか、って
ところだろう。
ベトナムでは、クォックグーで綴るわけで、ハングルとほとんど同じ状況
だが、中学を卒業するレベルで、おおむねどの語彙が民族語でどの語彙が
漢字の字音語なのか、というのが区別できるという。

日本人のワープロによる間違いの多くは、漢字の字音語の同音異義語だ。
たとえば、「この問題の解法」を、「解放」と書いてしまったりする。
「解」のところには注意がいくが、「法」のところには注意がいかない
とかいうことが多いだろ。しかし、「この問題の快報」と書くやつは、
かなりやばいやつだ。

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/02(土) 07:35:41
>>76
おもしろいですね、まるでハングル(と呼ばれる文字、個人的にハングル
と呼ぶのは嫌なのですがなんとお呼びすればよろしいのか?)
の発展型がカタカナ・ひらがなになったという比喩に聞こえます。

また、私はハングルのスレうを立てたいと思うのですが
それについてのご意見も聞きたい。

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/02(土) 18:03:47
ハングル板がありますが

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/02(土) 23:20:48
>>93

あそこって、韓国の話題中心の板ジャン。
ハングル板ってより、ウリナラ板だろ。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 00:36:27
以popo賣的飛輪改造·老人動力,過分的鍋沒宇
o的 是順暢。我受到大休克kosori購入揄チ。
是新裝飾開張的popo去了,不過,遺憾,不過現在脫銷。

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/24(火) 22:16:36
GHQといや、もうそろそろ常用漢字の枠って奴を取っ払って欲しいんだが。
新聞の見出しで漢字にすべき部分が平仮名になってるとなんか萎える。

>>57
ローマ字表記を推進しようとしてたのは
終戦時にいた日本のサヨ教授じゃなかったっけ。

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/24(火) 22:30:25
>>92
チョソングル(←北朝鮮推奨)
諺文(オンムン)

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 10:43:21
>>96
中国文字崇拝者は死ね
これ以上書き難い中国文字を増やしてどうするんじゃボケ

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 11:07:09
サムトットマン語は文字種だけで8種って聞いたお

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 20:12:32
>>98
あほたれ、漢字のほうが読みやすく意味とりやすいんじゃ。
(字を知らないやつはどうか知らんが)

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 21:46:30
>>99をググりたいのに
ダブルコーテーションで囲っても文節に分解される

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 15:54:24
>>100
そんなにシナ文字がいいならカナ文字を使うな
ついでにシナ文字ばっかのシナに帰化しろ

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 16:07:39
日本語って他の言語より複雑だよね。
漢字も音読み・訓読みがあって、ひとつの漢字が10通りに読めたり
(漢字を使う中国でも、一つの漢字に一つの読みなのに)
ひらがな・カタカナもある。
尊敬語・謙譲語・丁寧語とかあるし・・。
文法はどうかわからないが。

世界で一番複雑なのでは?と思う。
で、言語ってシンプルなのと、複雑でも表現力が多いのと、
どちらがより発達した文化なんだろう?

なんていうか、日本語が余りにも他の言語より猥雑?なので、
未発達の言語なのかな?と思ってしまって。

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 16:29:11
複雑なのは日本語でなく日本語表記

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 04:13:48
>>98
古典とか読んだことないのか。。。

なにこれ、ゆとり教育?

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 04:23:53
>>103
内に向かって発達するか、外に向かって発達するかの差じゃないの?
どちらが優れているかなんて比べようがないと思うし、無意味ではないかと。

ただ生活する上で、漢字かな混じりだと読み易いと感じるのは確か。
平仮名だけだったり漢字だけだったりするとなんか読みにくい。
でも英語やらの場合は母国語じゃないから読みにくいのかも知れんし
こっちも比べるのは不可能だなあ。

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 12:22:50
>>105
書き難いといっとるんだ
日本語読めんのかボケ

108 :Bonheur:2006/10/28(土) 15:32:17
oui monsieur

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/03(金) 03:10:34
□に縦線入れた文字、斜線入れた文字(記号)を新たに作ってくれ。
口日田由甲目月用などあるんだから。

110 :space:2006/11/15(水) 17:26:08
bnormal toha omohan. Hutuu 1syuruide kotobawo hyoukisite imasugane.

111 :space:2006/11/15(水) 17:35:56
>>110
一般には 1種類の 文字体系で 言語を 表記して いますね。現行の かなかんじ交じり文は abnormal 表記方法 でしょう。 

112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 01:11:59
>>94
訓民正音(くんみんせいおん)。日本の世界史ではそう習います。

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/04(月) 03:38:11
>>76
亀だが同意。


32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)