2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

霊能者を古(代)語の研究に利用できないか

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/20(日) 00:39:01
どうでしょうか?
たとえばイタコやユタに日本の古代語を話す霊が憑依して
言語学者がそれを聞き取り研究材料とかするのってしない
のでしょうか?

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/20(日) 00:42:04
>>1
「ガリバー旅行記」にはそういうシーンが出てくるな。
たしか、ホメロスを霊媒師に呼んでもらったんだよ。そうしたら、実は
ホメロスの叙事詩、イリアスだのオデッセイアだのは、実はホメロスが
書いたものを弟子たちが勝手にいじくりまくったものが後の世につたわ
っていたので、当のホメロスは、これら叙事詩に対する質問に全く
答えられず、そこに弟子の幽霊まで現れて、ひたすら低姿勢に謝罪して
いたというオチがつく。さらにいえば、ガリバーは世界各国語に通じて
いることになっているが、さすがに紀元前8世紀のギリシア語は聞いても
よくわからない、とかいう話が書いてあったな。

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/20(日) 01:44:09
古代日本史学の上田正昭が、恐山のイタコに亡母の霊を呼び出してもらったところ、京都弁だったはずがひどい青森弁で、何を言ってるか全くわからなかったそうだ。

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 00:19:06
>>3
これで重要な事実がわかったな。実は上田氏の母は、隠れ青森人だったのだ。

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 00:25:29
そりゃあ、呼び出された霊魂はイタコの肉体を借りて発話するわけで、
肉体とは当然イタコの大脳の言語領域も含まれるのだから、青森の訛りに
なるのは当然だ。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 15:11:56
どっかの霊能者がテレビで
「別々の場所で同じ霊を同時に降霊させたらどうなるんですか」
って聞かれて
「ちゃんと降りてきます。インターネットのホームページみたいなもんです」
って言ってたな

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 22:22:47
>>6
同じ時間に100カ所とか1000カ所で降ろしたら、たぶん、多少は反応が
にぶくなるんじゃないか?それで、その幽霊様のキャパがわかるってもんよ。
もっとも、最近の心霊写真がデジカメでもとれるご時世。幽霊もデジタル技術
で自己主張するために、日夜、技術の習得につとめているらしい。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 23:58:23
>>7 ユーレイのキャパは無限でつ。無限大エネルゲアを異世界から導入可能でつ。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/22(火) 04:13:39
>>1
板違いだ、ヴォケが。オカルト板に行けや。詩ね。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/23(水) 15:20:48
>>9
無理矢理、板の趣旨に合わせると。
霊能者にかぎらず、どの部族、民族でもいわゆる呪術の専門の人々がいて、
かれらは、呪文を持っているわけだが、その呪文の言語は固定されて、一般の
日常の言語とはかなり違うとされる。呪術師といえども、その言語の意味は
わからない場合があるが、ただ、子供のときから「そういえ、こう発音しろ」と
たたき込まれているから、そうしている、というような場合がすくなくない。
その結果、非常に古い時代の言語が固定されているという。
ある民族の言語をさかのぼるのに、そのような呪文の類を研究すると、かなり
古い状態が復元できることもあるらしい。


11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/27(木) 21:12:35
>>9
「ヴォケが」と「詩ね」が余計

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/30(日) 02:36:21
ttp://www.kichikyoku.com/
このサイトに出てくる牧野さんという人が撮る心霊写真は凄げー。
マジで心霊写真のオンパレード.。

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/30(日) 06:31:39
>>10
少し違うが、大野晋が東北かどっかのお祭りで「ポンガラ」とか
掛け声出してるのを聞いて、日本語とタミル語の縁戚関係の
証拠にしたようなもんだな。

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/30(日) 11:37:00
>>1 霊能者が古代語を話したという話は聞いたことがないが、それが霊能者
がインチキだという証拠になるだろう。


15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/30(日) 15:15:06
恐山のイタコは偽物だよ。
婆さんは天国に行けたか聞いたら
「天国にいきましたよ」って言われた。

死んでないのに。

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/30(日) 15:20:54
>>14

>>5

>>15
ボケて魂だけは天国逝ったって意味だろw

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/01(月) 23:52:49
私は言語学科出身の霊能者ですが古代語なんて喋れません。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/01(月) 23:54:27
前世はドイツ人ですが今世の大学の教養時代のドイツ語は「可」ばっかり。

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 00:14:00
>>13
まあ、そういうことだな。太平洋の海洋民族の漁に出るまえの呪文なんぞ、
かなり古いポリネシア語がふくまれているらしい。
日本でも、能狂言の類の発音には、室町時代の発音がまぎれこんでいると
もいう。
そういえば、現在でも、シェークスピアの舞台を演じる俳優は特別な
訓練をして古い英語(言い回しだけでなく発音も)を勉強するわけだし。
あの、スターウォーズの帝国の皇帝さんの話し方がそれだ。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 00:16:53
>>15
おまえの婆さんは既に死んでいる……

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 00:17:57
呪文という観点は面白いね。
あと童謡とかかな。

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 00:36:21
>>21
日本語の童謡とか民謡ってのが、実際調べてみると、ほとんど明治初期以降
に作られているようなんだよな。だから、日本での民謡や童謡をベースに、
古い日本語を探るってのは、ちょっとどうかなーと思う。

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 01:07:35
「寝ねば山からもっこくらね♪(寝ないと、山からおばけ/蒙古がくるぞ)」

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 01:58:03
万葉集に出てくる意味不明の枕詞もそうなんだろうな。
電波韓国人が韓国語で読解できるとか主張してるけど。
同時代の文献もないくせにw

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 00:57:31
>>22
ああ、童謡っていうのは民謡起源のやつだな。んーでもそんなのでもほとんどが
中世くらいかな。

26 :イタコ:2006/05/13(土) 19:48:06
ああ…あの時はほんに凄かったモンじゃ…。
あれは…71周目じゃった…マンセルが突然ピットインしおったんじゃ…。
ワシは前に出たが、後ろからはフレッシュタイヤに履き替えたマンセルが
迫ってくるんじゃ。ローズ・ヘアピンではヤツのノーズがこちらのテールにくっつく程じゃ。
残りは3ラップじゃったがマンセルは激しく揺さぶりをかけてきおった。
こちらのタイヤはブリスター寸前の状態じゃ。
最終ラップのラスカス・コーナーではフル・カウンターまであててコントロールラインに
飛び込んだんじゃ。うれしかったのぅ…。
ワシをバックアップしてくれたホンダのスタッフにはいまだに感謝しておるぞ…。


27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 17:32:56
すでに終わってるスレのようだが…
スレタイは、逆だよ。「古代語の研究を、霊能者の真贋判定に利用出来ないか」(利用出来る)だろ。
古(代)語の研究に関わる人間から見たら、エセ霊能者の言葉のこじつけなんか、噴飯もの。
新興宗教のエセ祝詞も同じ。近世以降の文語文と真の古代語は違うんだよ。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)