2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正しいアクセント

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 14:22:46
正しいアクセントを教えあうスレッドです。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 15:31:21
、スはどう発音してもいい、す

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 22:17:28
『奪う』は
@_ ̄_
A−−−
どっち?

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 22:19:32
 __
うばう かな。


5 :3です:2005/09/08(木) 22:24:22
訂正Aは>>4のアクセントに変更です
よって
@_ ̄_
A_−−
です。よろしく。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 22:33:32
2だと思う。1のように発音する人もいるだろうけど「奪わない」とすると「わ」にアクセントが来る。

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 22:42:17
重複スレがあるんじゃないかと思って探したが意外となかった。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 23:01:05
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%A5%A4%A6&kind=jn
これによると、
奪う
LHL
LHH
両方正解らしい。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 23:16:25
>>7
東京方言なら↓

【発音】東京発音アクセント教室【矯正】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1085061127/

でもこのスレ、どの方言・言語のアクセントでもいいんでしょ


10 :3です:2005/09/08(木) 23:25:39
なるほどなるほど。スキーリしました。
みんなありがとう

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 23:35:30
「奪う」の本来の乙種東京式アクセントは「低高低」だと思うけどなあ。
京阪式の古形(現代の京阪神方言ではない)が
「高低低」(頭高型)で文献上安定しているので
理論上導き出される東京式は「低高低」(起伏型)であるはず。
現代の東京方言は乙種の中でも非常に平板型を好む傾向があるので
東京方言が例外なのかもしれないが、それが共通語に採用されているか怪しい。
現実に>>6が言うように「奪わない」のアクセントが「低高高低低」で
明らかに起伏型をしている。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 23:45:05
アクセントの話題では表記法が問題になると思うのだけど、goo が採用している方法は表記しやすくて良いね。
普通はアクセントがあるかなの直後に ¬ か − を置けば良いはずだけどね。

13 ::2005/09/08(木) 23:45:15
>>11
「奪う」の本来の東京式アクセントはLHLで間違いないよ。

しかし、
「みどり」「いのち」の本来の東京式アクセントは何?
って聞かれると困るな。

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/08(木) 23:58:58
>>13
どちらも 高低低 だと思う。

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 00:05:30
>>14
本来の東京アクセントとしてなら正解

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 05:17:26
【発音】東京発音アクセント教室【矯正】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1085061127/l50
なぜ京阪式アクセントは難しいか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1087642711/l50

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 09:32:40
>>7
重複してそうなスレッドならあるべ。東京発音〜

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 16:33:03
>>17
うん。でも完全に重複しているわけではないのでここはアクセント総合スレのように発展させていけば良いと思う。

19 :1:2005/09/09(金) 21:08:11
>>17-18
実はあそこをアクセント質問板にしたのは漏れな件について。
え?40回は質問したよ
迷惑だから新たにたてたんだ

20 :周波数:2005/09/09(金) 21:17:22
正しさの指標や基準は?

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 21:41:20
東京方言や国営放送を基準にするのが現実的なんだろうね。

22 :周波数:2005/09/09(金) 21:47:36
でもそれとは違うアクセント体系の方言が厳然と存在する以上、スレタイにせよ>>1にせよ「正しくない」よね

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 22:06:34
標準語や共通語とは異なる方言を「正しくない」とするのは問題だが多様な事物の一応標準的な基準を設定してそれについて話し合うことは許容しても良いと思う。

24 :周波数:2005/09/09(金) 22:18:56
でもさ東京発音スレでたびたび言ってるんだけど、
”規範的”とされるアクセントなら辞書ひけばすむじゃん

だから”記述的”なこと、例えば僕がどう発音してるかとかを書くよ

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 22:29:09
そういう考え方も面白いね。
自分の言語歴も併記してくれるとより参考になるね。

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:12:15
>>24
相変わらず挑発的なんだなw

27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:31:59
周波数は段落とか空気が読めないんだよ
脊髄反射的なレスも多いし、一人で勝手に先走って的外れなこと言ってることが多々ある。

とにかく自己顕示欲が強い

28 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:09:11
みんなー、
ここ読んでから質問してね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~accent/accent.htm

29 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:58:11
>>自己顕示欲が強い

確かに

30 :周波数:2005/09/14(水) 19:09:37
>>27
「脊髄反射」は反省することしきりだけど、
「先走っ」た「的外れなこと」や「段落とか空気」は、予防線的な皮肉だと理解してもらえてるもんだと思ってたw

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/29(木) 01:47:22
水道橋の正しいアクセント

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/05(水) 17:17:42
ここが本スレ

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/16(日) 10:49:36
伸びない。

34 :NHKアナの遊び心:2005/10/24(月) 11:20:36
Jワンとかアクセントなしで喋るNHKのアナウンサーどうにかしろ⇒ハシモト。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/25(火) 21:54:12
F1、K1、M1は?

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/05(土) 16:25:12
シチューは?
@ ̄__
A_ ̄ ̄

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/05(土) 18:39:05
>>36
1だと思う。2だと支柱になる。

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/05(土) 20:07:01
シチュー
_ ̄ ̄─

39 :周波数:2005/11/05(土) 22:53:00
僕は「シチュ┐ウ」だけど、
「シ┐チュウ」ってのもスタイリッシュに聞こえてよいですね使えないけど。

グー辞書だと2か0だって。。。なんか0って違和感


40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/06(日) 00:00:07
俺は高低低だな

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/06(日) 00:46:50
「シチュー」は乙種の標準的アクセントで
低高低→食べ物の「シチュー」、
低高高→「支柱」
高低低→「市中」(「市中引き廻しの上打ち首獄門」の「市中」w)
だと思うが。
新明解によれば低高高で「食べ物のシチュー」の場合もあるらしい。
俺は都内で聞いたことがないがw
高低低は外来語の原則どおりのアクセントで、これは稀だが聞いたことがある。

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/06(日) 00:54:13
愛知だけどみんな高低低だよ。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/06(日) 11:02:37
愛知だけど俺は低高高

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/23(水) 15:37:24
ナナオ(ディスプレ屋) は
HLL って言うでしょ?

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/01(木) 17:25:44
つうはん
LHHH

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/21(水) 18:05:39
共に戦うの 共に は LHH だけど、

〜と共に、の様に文の最後に来る 共に は HLL と変わるのが自然だと思う。
だがしかし、最近は文末でもLHHという人が多く耳障りである。

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/27(金) 20:37:54
いさん 遺産
HLL

テレビで、「胃酸」と同じアクセントに言う人がいて、おかしいと思った。

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/28(土) 01:02:25
NHKのアクセント辞典では
  __
 イサン 胃散、遺産、胃酸

となっている

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/28(土) 14:40:08
>>47は世界遺産(LHHHLL)を聞いて遺産(HLL)と発音してると思ったとか?

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/28(土) 17:35:03
HLLなら「李さん(イさん)」じゃね?

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/28(土) 18:07:11
NHK大阪のアクセント辞典では
  _
イサン 胃散、遺産、胃酸

となっている


52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 15:02:14
韓国人曰く「日本人もNg(んぐ)って言うニダ!」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1120146168/

で案内 と 案外 で 発音表記の問題が起きてるけど、アクセントも関わってくると思うのですが。

あんない ↓↓↑↓ a ng na i

あんがい ↑↓↓↓ an ga i

と言うふうにアクセントと発音を一緒に考えてみるとおもしろいと思うのですが、
いかがでしょうか?
あげ

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 15:54:50
正しいアクセントって何だ?
標準語ならアクセント辞典を買って終了。

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 15:58:19
「高くなる」のアクセントって

1、HLLHL
2、LHHHL
3、LHLHL

それぞれどこの地域のアクセントですか?
また他にはありますか?

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 16:59:12
>>47-49
東京式アクセントだと平板型と頭高型は時に入れ替わることがあるよ。
ちょうどLHH…とHLL…は
ネガとポジの関係にあることと関係があるらしい。
平板型に変わることは最近頻発中でこれは「身内語」の意味付けがあるらしいが
頭高型に変える場合、逆にとりたてて強調する場合に使われるらしい。
どんな平板型単語でも反転可能ではなく、一部の語に限られるらしいが。
左翼華やかなりしころ、左翼系政治家が演説で
「平和」「国会」などを頭高型で発音することはよくあった。

56 :47:2006/01/29(日) 18:22:39
あのときgooで調べたんだけど、勘違いしていたよ。
0だったから、一文字目だけ高いのかと思った。
でも下がり目だけじゃなく、上がり目も必要だと思うんだが。
LHH なのかLLHなのか分からないから。まあ上がり方の法則みたいな物があるんだろうけど、素人には分からん。

57 :周波数:2006/01/29(日) 18:30:32
goo辞書があらわそうとしている体系では、
語頭拍と次の拍は(LとHが)かならず異なります(入れ替わります)

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 19:36:55
>>56
上がり目を表記しないのは、
東京アクセントでも京阪アクセントでも上がり目を認識しないから。
普通、東京の東京アクセントでは、
平板型はLH-Hで発音されるけど、
他の語と結びつくとHH-Hになることもあって、
初めの拍が低いこと自体は、何かの区別につながるわけではない。
(語と語の切れ目を表すという反論はあるだろうけど、「表す事もある」程度が適切だろう。)


名古屋なんかのLL-H,LLH-Lを聞くと、
この場合は東京の話者にはかなり違和感があるみたいだけど、
アクセントの「型」自体はLH-H,LHH-Lと同じに聞き取る。


こういう理由で、アクセントの「型」は、下がり目の場所のみを表すのが、
最も無駄のない表記法ってことになるのだが、
まぁこの表記法に不都合がないわけではなくて、
>>56の言うように、無駄がない故のわかりにくさはあると思う。


ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~accent/accent.htm
ここをよんでみてくれ。

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/30(月) 10:45:45
>>54
東京、 1

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/30(月) 20:20:35
>>54
東京、
た’かくな(’)る

HL表記でいうと、
HLLLL or HLLHLどちらか。


61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 18:54:03
>>53
もちろん正しいアクセント=京阪式アクセント

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 18:57:58
>>61
でも正しい京阪式アクセント≠現代京都アクセント

形容詞のアクセントの区別とかなくするなよ。

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 19:12:32
NHKのアナ用教本でも買ってくれば?

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 20:46:58
東京式でも形容詞アクセントの区別はかなり崩れてるのでは

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 20:52:18
>>64
近畿〜名古屋は完全壊滅だけど、
東京は残ってると言って良いのでは?

ただ、白い・白かった なんかの (LH-LがHL-LLL)に変化するような部分は東京の30代以下でも壊滅だな。

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/31(火) 23:39:57
近畿は「ええ」だけアクセントが違う。

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 06:46:42
「ええ、本日は晴天なり」

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 08:44:34
ここで話されてるアクセント、ってイントネーションのことじゃないの?
アクセントは高低ではなく音の強さだとおもうんだけど。

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 09:45:42
>>68
ピッチアクセント・ストレスアクセント

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 17:15:26
「持ってくる」
 HLLLL
「盛ってくる」
 LHHHL
「持っている」
 HLLLL
「盛っている」
 LHHHL
で合ってまつか?

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/13(月) 11:36:02
どいつもこいつも上村愛子のうえむらのアクセントがおかしい。
うえむら
LHHH これはおかしい。
LHLL これが正しい。

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 01:53:43
>>31
***会、***町と同じであって
関東ではおなじみの無アクセントで発声するアナ画覆い。
に音節語は必ずそうなる。竹橋、京橋が例。
最後の音節のアクを下げることの大切さを金田一がNHKアク辞典の付録で書いている、
まあ関東は無アクセント地帯なので中央放送局そこにあることが日本語を乱す原因となっている不運、。

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 01:55:57


74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 05:15:29
関西では「上村」をオールHで発音する。
関西でオールHの言葉は関東でLHH・・・
になる場合がほとんど。

関西人を祖先に持つ関東人が先頭だけLにして
後ろはすべてHにするのではないか。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 12:27:33
苺 イチゴはどうやって発音?

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 12:37:33
>>75
全部平坦、平らに発音する

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 13:09:24
関西のイチゴは LHL

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 13:15:03
北東北の一部地域では、HLL

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 19:51:04
>>75
東京ではLHH
ただ、京阪アクセントから理論的に導かれる東京アクセントはHLLで、これを使っている地域(新潟など)もある。


80 :周波数:2006/02/15(水) 20:18:59
こういうふうに対応があれな単語って、本来的な語彙じゃない、
つまり他方言からの借用の可能性、とかってあるの?

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 21:55:34
>>80
体系的にアクセントの対応がおかしい以上、
借用ってことは無いだろう。

3拍名詞は東京アクセントでも地域差が大きいんだけど、
東京では特に変わってるからね。


82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/15(水) 23:18:45
>>79
名古屋の人もHLLって言ってたな

83 :79=81:2006/02/16(木) 00:12:51
イチゴなんかがHLLの東京アクセントもある一方で、
西日本の東京アクセント地域からも、LHH(-H)の地域が見つかるってことは、
ある程度LHHになる変化が起きやすかったのかなと思う。

イチゴ等以外にも、
緑、命等の東京でHLL(京阪式アクセントでもHLL),
理論上の本来の東京式アクセント(変な用語だけど)ではLHLというものもある。

ところで、東京の東京式アクセントで、LHL型の名詞って有る?


84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 00:25:05
>>83
東京方言など乙種アクセントの多くの方言アクセントの場合、
平板型LHH…(H)と頭高型HLL…(L)とは
丁度裏返しの関係にあるので、時にひっくり返ることがある。
俺は若年層の東京方言に顕著な「平板化」の逆となる意味上の機能を
持つのではないかと思っているが(客体を切り離して特に強調する意味か)、
全ての語ではないが頭高と平板が相互融通しやすい単語として、
「債権」「旬」「映画」「平和」など、
なぜか2拍目に特殊拍または母音拍を持つ単語の一部が挙げられる希ガス。
なお、東京方言の体言ではLHLの3拍語はあまり多くない。
しかし用言では当たり前(起伏型3拍名詞終止形の標準形)なので、
例えば京阪方言のHHLのような全面忌避とは違うと思う。

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 00:52:56
LHLは

ななめ、おこぜ、おこじょ

ぐらいしか思いつかない。

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 01:04:50
東京で「ハサミ」のアクセントがLHL-LとLHH-Lで揺れがあるのもそのあたりに原因があるんだろうね。
「はさむ」の連体形由来の名詞だからLHL-Lとなるが、
連体形由来ということが忘れられた結果、
東京の東京アクセントではLHLが珍しいためにLHH−Lという形も現れたと。


でもそうすると「斜め」が何故LHLなのか気になるところではある。

オコゼ、オコジョは「お」が接頭辞のように意識された結果できた形かもしれないね。


87 :周波数:2006/02/16(木) 01:33:47
連体形?連用形じゃなくて?

ニオイ

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 01:37:04
すまぬ、連用形だね

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 07:57:06
「LHH…」を「平板型」と呼ぶとは
東京の人間は変わってるね。
関西から見ると同じ日本人とは
思えないギャップがある。

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 09:42:06
HLLの苺を東京アクセントと言うなー

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 09:53:53
>>83
>ところで、東京の東京式アクセントで、LHL型の名詞って有る?

「一語」はどう?

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 15:24:36
>>89
東京のLHHは、(LorH)HHだからだよ。

>>90
立派な東京式アクセントだ。


93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/16(木) 22:04:56
NHKやら報道のアクセント、外来語に対してはかなりおかしいよな。

イスラム教断食月の「ラマダン」(LHHH):本来はHLLL。
「バチカン」(LHHH):本来はHLLL。

一音節目をL、その後をHというのが多い。

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/17(金) 08:00:17
外来語の本来のアクセントというのは何を基準に決められているのでしょうか

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/17(金) 08:02:08
>>85
一人、1つ、5つ、7つ、卵、団扇、水戸市、北区、思い、境、あなた

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/17(金) 12:30:04
>>94
原語に従う。イタリアならLHLL,アルカイダならLLLHL、ヨーグルトならHHLLLかな。

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/17(金) 13:17:00
>>96
「イタリア」の原語って?

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/17(金) 15:13:20
>>96
NHKアクセント辞典でヨーグルトはLHHLL

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/27(月) 14:36:07
何でカタカナ英語はアクセントが変なの?

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/27(月) 16:56:06
どこをどう変だと思っているのか具体的に指摘してくれないと答えようがない

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/18(土) 18:53:53
最近「15(単位)」のアクセントおかしくない?
「浅田真央、15歳です。」とかアナウンサーが「税込み315円」と読んだ時など、
LHHLLとなっている。HLHLLが正しいのではないのか?

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 11:43:54
漏れは、LHHLL

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 21:33:45
>>101
関東方言は語頭が尻上がりになることが多いような気がする。

サッカーチーム「エスパルス」は当初LHHLLと発音されてたが、
公式にHLLLLと訂正された経緯がある。
もちろん正しいイントネーションは後者。

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/05(水) 17:36:47
象さんの ぞう と、銅像の ぞう は、別のアクセントにした方がいい。
象はHL
像はLH(無アクセント)

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/05(水) 21:27:57
一般的な名前の「○○子さん」(HLLLL)が先生になると「○○子先生」(LHHHHL)に変わる。
東京で聞いてびっくりした。うちの地方では変わらない(HLLLL)のに。

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/06(木) 00:40:53
(まいっちんぐ)まち子先生は、変わらないね。

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/06(木) 17:50:27
>>105
東京でも両方いるんじゃないかな?
若年層では言うとおりだろうけど。


108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/19(水) 12:41:18
タケノツカはLHHHHで合ってる?

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/19(水) 21:32:53
>>101
浅田真央は名古屋人なので。
名古屋では普通。

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/13(土) 12:33:52
麻布 は
HLL でしょ。

111 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/16(日) 02:10:14
よくニュースで聞かれる“〜していた”が〜LLHLと言うアナ
多い。東京人は違和感あり。
電車もHLLじゃなくアクセントなしよん。 

112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/16(日) 03:43:19
苺=越後?

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/16(日) 04:57:05
下妻物語で、深田恭子が土屋アンナ演じる「苺」を
「越後(in 水戸黄門)」と同じアクセントで呼んでたと思うが、
あれは茨城独自のアクセント?

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/16(日) 10:06:06
泣き虫 を
LHLL と言うのがムカつく。

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/16(日) 11:50:59
ムカツクって表現しかないのか?

泣き虫はLHHL?

116 :周波数:2006/07/16(日) 12:36:51
goo辞書だと3(ナキム┐シ)か4(ナキムシ┐)なんだね
俺は2(ナキ┐ムシ)だな そうかむかつくかw

117 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/17(月) 13:15:58
泣き虫LHLLだべさ。
竹ノ塚LHHLL。
日比谷線の三ノ輪・・放送ではLHLだが違和感あり。
HLLかアクセントなしじゃねーのかなー。

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/17(月) 13:18:48
アクセントを無理に全国統一するなよ

119 : ◆H7roHiMejI :2006/07/18(火) 21:49:49
姫路で大きな事件があったからこの先全国ニュースでも姫路の名が聞かれる事となろう。
さて、姫路の正しいアクセントは「ひ/めじ」である。「ひ\めじ」などという地名は
この世界には存在しない。「ひ\めじ」のアクセントを聞いたら即刻その放送局の名と
ともにこのスレに挙げてください。スレ住人全員で苦情の電話を入れましょう。

本拠地スレはこちら
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1152794222/

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/18(火) 21:57:41
NHKアクセント辞典

 ヒメジ 低高高 (新は 高低低)

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/18(火) 22:00:37
>>119
それより夷訛り撲滅運動せぃ

122 :120:2006/07/18(火) 22:02:31
失敬、>>120は「新明解日本語アクセント辞典」。

「NHK日本語発音アクセント辞典」では

 ヒメジ 低高高 (頭高も)

だった。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/18(火) 23:00:02
>>119
>「ひ\めじ」などという地名はこの世界には存在しない。

そんなことはない。「ひ\めじ」と発音する人は多い。
東日本を中心に、多く存在する。

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/18(火) 23:00:36
>>119
>>118

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/18(火) 23:22:59
アクセント辞典見る限りでは京阪式では「姫路」は高平調

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 00:40:15
東京でヒメジ低高高 なんて言ったら、シメジと間違える。

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 04:41:50
シメジは高低低だろ。

ちなみに北海道民。

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 14:30:58
高知を、上高地の「高地」と一緒の発音にされるのが悲しい。

現地人は高知をHHHで読む。

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 14:31:45
「高知市」から「市」を抜いただけの読み方。

130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 15:00:53
HHH、LLLなどという無アクセントは存在しない。

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 15:02:30
京阪式にはHHHはある。

132 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 15:07:40
それはLHH(平板)の勘違いなだけ。

133 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/19(水) 15:23:41
LLLも鎌倉時代くらいまでの京阪式には存在した

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/21(金) 02:57:28
>128
長野市民も大分市民も、「市を取った地名」をHHHで発音してるはず。

あと、「練馬」ってアクセントはどっち?
標準語では後ろだと思うが、
大昔から練馬に住んでる知人の家では前にアクセントつけて発音してる。



135 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/21(金) 03:03:30
>>134
長野市民も大分市民もLHH、LHHHで発音しているのであって
HHH、HHHHでは発音していないよ。
長野も大分も保守的な発音を守る乙種方言圏だから
平板型の初拍と2拍目の音程には必ず差がある。
外輪乙種方言圏には二次的にLLLを生み出した地域があるが、
長野や大分はそれには該当しない。ただ、
HHHやLLLとLHHの弁別は彼らには出来ないけどね。

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/21(金) 13:50:18
>>134
前アクセントで発音する「練馬」は聞いたことがないけど、地名の「渋谷」を前アクセントで
発音する練馬住人を知っている。あたかも人名の「渋谷陽一」のように。

そういや、「練馬区」「練馬ナンバー」と「東武練馬」はちょっと違うかもな。
駅名アナウンスはそれ自体がレファレンスになるから揺らぎにくいのかも知れない。

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/22(土) 03:12:01
>>130
それ、関東方言の特徴だよ
日本は広いから

138 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/22(土) 03:57:46
実家が練馬で神奈川在住だけど、うちではHMLだよ。

139 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 22:29:30
練馬住民じゃない東京人だけど、「練馬」はLHH。
LHHは聞いたことがない。練馬区の大学通ってたけど、そのときも聞いたことない。
練馬区はLHH L、練馬ナンバーはLHH HLL、東武練馬はLHH HLL。

140 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/01(火) 15:12:36
>練馬住民じゃない東京人だけど、「練馬」はLHH。
>LHHは聞いたことがない。

・・・・・?

141 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/01(火) 18:47:59
HLLは聞いたことがないの間違いでした、申し訳ありません。

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/15(火) 05:42:20
東京の若者アクセントで一番違和感があるのは、
三音節で二拍目に核のある形容詞の連用形(-く)と「-さ」の付く派生名詞形だな。

「寒い」LHL:「寒く」(旧)HLL(新)LHL「寒さ」(旧)HLL(新)LHH
→「暑い、暑く、暑さ」「辛(から)い、辛く、辛さ」「長い、長さ、長く」なども。

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/15(火) 09:27:58
>>142
アナウンサーの「共に」も同じような傾向がある。とても耳障りで違和感あり。
●共に戦う の共には LHH で問題ない。
●〜すると共に の共には HLL となるのが自然、だがアナはこの時もLHHと言う。

144 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 16:06:06
>>142
> 「寒い」LHL:「寒く」(旧)HLL(新)LHL「寒さ」(旧)HLL(新)LHH

HLLは(旧)なんだ!
活用形で核が移動するから、地方出身者としては、習得が難しいアクセントのひとつだよ

「臭い」LHL:「臭く」LHL
でおk?語頭の「く」は無声化するよね・・・

145 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 17:18:25
>>143

「こと」はどうなの?

1.最近、良いことがない。          →LH
2.そんなことないってば。          →HL?
3.食べることが好きです。          →LH?
4.その店には行ったことがありません。  →LH?

146 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 04:24:37
>>144
「臭く」の場合、もともとHLLで発音してるひとにとっては、
語頭の「く」は無声化しにくい位置にあるから、LHLにはならない。

西日本出身だけど、地元アクセントが「寒い/寒く」はLHL/HLLだから、
若年層アクセントに違和感が・・・

そのうち東京では「見える/見えた」が(LHL/LHL)に
変化するんじゃないかと思ってるんだけど、
まだ兆候はないよね。

147 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 05:43:21
テスト

148 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/03(日) 23:53:51
助詞を強調する話し方は、内容よりその助詞が気になってしまう。
とくに助詞を強調しなくても問題ないはずなのになぜ強調するのか?


149 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/04(月) 00:02:56
>>148
「日本語音韻の研究」って本に書いてあったけど、まだ話に続きがある、終わってないことを示すためらしい

150 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/04(月) 08:29:03
機会と機械の正しいアクセントを教えてください。

151 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/04(月) 09:06:06
どっちもLHLだと思います

152 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/04(月) 09:14:34
どっちもLHLなんですか。意外(笑)
わかりました。ありがとうございます。

153 :周波数:2006/09/04(月) 20:00:11
goo辞書(大辞林第二版)だと、
機会は2(「キカ┐イ」、LHL)か0(「キカイ」、LHH(H))、
機械は2ですね。

僕は機械は2だけど、機会は「キ┐カイ」(HLL)って言ってるなあ

154 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/09(土) 22:22:51
本来HLLだが、「き」が無声化するためアクセントが1拍後ろへずれたもの
ただしこのようなケースは、本来の1拍目にアクセントを置いた状態で言っても良い

155 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/26(火) 19:03:18
「僕ら」を
LHLと言うな。 HLLと言え。

156 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 11:31:49
>>155
オーサカぽいアクセントですね。

東京在のオーサカ芸人が多用する「すげー」や語尾の「さ」も耳障り。
たとえば関西DQN女の典型であるオセロ松嶋の喋り。
ああいうのを見聞きしてまた素人が真似をするから、元を潰さないと
いかんなあと思う。

157 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 14:15:30
潰されへんて
無理やて
水は低いほうへ流れんねんて

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/02(月) 05:48:31
東京は関東でも関西風アクセントをよく聞く地域ですよね。
関東土着の自分にもたまに移っていたりします。

159 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/03(火) 00:58:39
「毛先(けさき)」は平板型、尾高型のどちらが正しいでしょうか

160 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/03(火) 01:09:25
「毛先が球」以外では平板で発音する気がする

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/03(火) 08:08:55
>>159
今朝来た新聞の片隅に〜♪と同じように平板かな。

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/03(火) 12:55:40
けさきは LHHL 
きの後は下がる。

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/04(水) 02:36:22
あれいつも、袈裟着た新聞の〜 って聞こえてしまうんだよな

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/04(水) 12:57:06
>今朝来た新聞の片隅に〜♪
これって何ですか? ググッたらそのヒット数にびっくりました。

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/04(水) 13:07:40
>>164
コード進行でいうと Am→G7→F かな?

>>163
その発想はなかったわ(AA略

大昔の筒井康隆に「私の好きな宋・元〜♪」と聴こえるネタがあったなあ。

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/05(木) 02:09:38
ぐぐったなら分かるんじゃないかと思うけど傘がないだよ

167 :159:2006/10/06(金) 19:42:20
尾高型ということでいいでしょうか
ありがとうございました

168 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/07(土) 16:40:48
「〜しておらず、〜」とかの「おらず」はHLLだよね
でもテレビで「出来ず」とか「見えず」までHLLで言う人がいるけど、これはLHLが正しいよね

169 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/08(日) 00:10:36
>>168
辞典を見てみたが、一段動詞+「ず」「ぬ」は書いてなかった……

五段動詞だったら
「おらず」 HLL
「おらぬ」 LHL
で確定なんだけど

それから類推すると一段動詞は
「出来ず」 HLL
「出来ぬ」 LHL
か?

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/08(日) 00:52:28
それは一体どういう類推なんだ・・・

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/10(火) 23:11:16
旧帝国大学の略「旧帝」、テレビ東京の略「テレ東」はどんなアクセントで読みますか

172 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/13(金) 00:37:36
「郊外」の正しいアクセントを教えてください。

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/13(金) 00:54:11
>>172 「ロンドン」

174 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/13(金) 00:59:52
>>172
公害、号外のアクセントとは違います。

175 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/13(金) 01:07:50
>>169
168の言っていることが標準だと思われる。


176 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/13(金) 01:12:25
>>173-174
ロンドンと同じアクセントですか。
公害と郊外のアクセントがたぶん逆転してました。
ありがとうございます。

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/17(火) 21:38:12
>>171
合成語の前後2拍をつなげた略語は原則として平板型。

>>176
郊外と公害のアクセントが逆転すると、冗談でなく実生活で問題が起きるぞ。

178 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/17(火) 23:23:29
駅の名前、「白金高輪」、「溜池山王」、「新豊洲」をお願いします

179 :周波数:2006/10/17(火) 23:40:59
南北線とか大江戸線はどうしようもないんじゃw

180 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/18(水) 10:20:56
太刀を佩く、という時の「はく」は
・吐く 掃く
・履く 泊
のどちらと同じですか?

181 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/18(水) 12:28:12
「佩く」も「履く」も身につけるという同じ和語に違う漢字があてはめられてるだけ

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/18(水) 22:43:31
>>178
し┌ろ(┐)かね - た┌かなわ (前部と後部が分離)

た┌めいけ - さ┌んの┐う (前部と後部が分離)

し┌んと┐よす

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/19(木) 06:15:52
>>182
ありがとうございます

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/19(木) 22:06:29
「日(ひ)」とか「人(ひと)」、「家(うち)」などの名詞は単体では平板アクセントだけど、
前に修飾語が付くと尾高型になりますよね

「国(くに)」もそういう単語ですか?

185 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 01:25:01
「悪い人がいる」の「人」を二種類の読み方で読んでみると
補助名詞に近い感じ・堂々たる本名詞の感じっていう
ニュアンスの違いがあると思う

186 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 23:44:39
「天は二物を与えず」の「二物」のアクセントを教えてください

187 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/25(水) 23:58:01
「レンズ」と同じ

188 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 00:47:18
つまり頭高型ですか、どうも。

189 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 01:08:33
レンズは平板じゃね

190 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 01:58:18
>>189
絶対違うwwwwwwwwww

191 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 09:07:53
>>186
「荷物」と同じでどう?

「天は荷物を与えず」 なんてな(>_<)/

192 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 12:52:23
食欲の秋の「しょくよく」はLHHH ですよ。

193 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 16:15:41
最近のニュースで世界史を平板に読んでるアナ結構いるね

194 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 18:01:02
>>193
gooによると「か」なんだな。
日本史もLHLLなのかな。
僕はどっちも平板です。

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/26(木) 23:49:00
「出入り」ってテレビではHLLを聞くことが多いけど、LHHでもいいですよね?

196 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/02(木) 08:19:18
なぜ口語と文語とでアクセントが異なるか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1026578661/

【パンピと】アクセントの付け方【違う…】
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/visual/1155877656/

197 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/02(木) 09:07:14
>>195
LHHだと、やくざの「出入り」に聞こえる

198 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/03(金) 20:22:30
「デフテック(Def Tech)」って、LLHLとHHLL、どっちっすか?

199 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/03(金) 21:05:48
池田大作先生に聞いてください。

200 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/03(金) 21:09:25
>>198
「HLLLL」か「LHHLL」が正しい。
ただし「フ」が無声化するので、1拍目と2拍目の高さが同じに聴こえる。

201 :198:2006/11/03(金) 22:30:38
>>200
dクス!

202 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/03(金) 23:44:07
「甲子園のアツイ夏」正しくはLHLだと思うけど、もうLHHの方を多くきくようになってしまった。

203 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 17:53:50
>>202
それは「厚い夏」と言いたいんだよ。今年の甲子園は厚い友情を見せてくれたじゃないか。

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 16:23:41
「絵文字」をLHL、「顔文字」をLHHLで言っても問題ありませんか?

205 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 17:01:50
>>204
問題あるかと言われれば「勝手にすれば?」だけど。w

過去の「名詞の複合化」の法則を用いるなら
確かに「顔文字」はLHHLになるのだろうが
「顔文字」という言葉自体がメールなどが普及しだしたことで
最近一般認知され出した言葉であり、且つ平板(LHHH)で読むのが
一般化しているので
「あの人のアクセント変だ」と思われたくなければ一般的なものに合わせるのが吉。

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 23:29:21
「絵文字」は俺はLHLだなあ。
LHLのほうが「それもあり」って感じに感じるわ。

207 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 23:29:52
ごめん間違えた、後段はなしで

208 :204:2006/11/06(月) 00:27:08
そうですね。あまり神経質にならない方がいいかもしれませんね……。

209 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/07(火) 23:59:25
「石村」という姓はLHLLとLHHHのどちらが正しいですか

210 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 01:45:47
俺は何の情報も無くてその名前を読まされたらLHHHさんって読むかな

211 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 01:53:19
由緒正しき(?) 「松平」にも二通りのアクセントがあって、
HLLLL と LLHLL とでは前者の方がエラいんだそうな。

HLLLL の松平さんを LLHLL と呼ぶと機嫌を損ねるらしい。

212 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 10:45:03
>>209
LHLL

村井はHLLだけど、桃井はLHH だと思うんだよな。 桃井をHLLって言うのってきもい。

213 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 11:48:15
桃井かおりって自分でHLLつってない?

214 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 13:33:23
漏れは村井はLHHだと思う…

215 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 16:57:10
>>211
>「松平」
はHLLLLともうひとつは
「LLHLL」ではなくて「LHHLL」ではないかい?
「LLHLL」だと名古屋弁っぽい。


216 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 19:25:26
>>215
なるほど、LLHLL じゃなくて LHHLL としたほうがいいですね。

時代劇などに登場するエラい松平ナントカ守の場合は
概ね HLLLL となってるような気がする。

217 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 21:27:43
>>216
偉いか偉くないとかは置いといての話だが
一般的に地域差、家柄等を無視した5音の苗字の現代的な標準語での読みは
LHHLLが多い。中河原、勅使河原、高見沢など。
「伊集院」はちょっと違うが「第一音にアクセントが無い」という同類。

また本来はHLLLLである松平さんも生活上
LHHLLとして暮らしていることも多いし、そうしているうちに
元の家流がLHHLLなのかLHHLLなのかわからなくなっているような例も多い。

故に偉いか偉くないか基準ではなく、呼ぶときは地域性も含めて
本人に合わせてあげるのが正解。

218 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 21:36:01
>>217
NHKの松平アナはどっちだっけ?自称HLLLLだったかな?
俳優の松平健はどうかな?他人が LHHLL と呼ぶ場面を見たような記憶もあるし、
どうも定かじゃない。

こういうふうにレファレンスがある場合はいいんだけど、
それがないまま本人と相対するような場面だと困るな。

219 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 22:39:50
>>218
>それがないまま本人と相対するような場面だと困るな。
それはもうどうしようもないよ。
そういう場合は本人も慣れてるし。
一般的な方で呼んでみて間違ったらごめんちゃいってことで。
「読み方」とかもそうでしょ?
字だけでは「茂木」さんも「もてぎさん」なのか「もぎさん」なのか「もてきさん」
なのか会ってみないとわからんし。

220 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 14:19:28
オワタ\(^o^)/のオワタってHLLですか?

221 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 16:39:09
>>210>>212
お答えありがとうございます。結局どちらなのでしょうか

222 :周波数:2006/11/09(木) 20:17:11
>>209
ご本人はなんて言ってた?

223 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 22:14:26
>>220
「ー」や「ッ」がついたり省略されたりして拍数が変わっても、アクセントは変わらないという法則がある
よってLHH

224 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 22:14:58
>>222
本人が名乗ったところは聞いたことがないのですが、周りの人が二通りの言い方をするのです。
今住んでいるのは西日本なのですが、こういうことに寛容というか気にする人は少ないみたいです。

225 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 07:49:47
>>209
LHLLにすると、西村と間違いそう

226 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 12:38:38
中村とか川村は平板だね。後ろが「村」の4拍の姓には何か傾向はないのかな

227 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 13:05:16
>>226
局地的例外はあるかもしれないが
○村は一般的には
LHHHかLHLLのどちらかしかない。

228 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 19:31:32
>>226
俺のダチの中村くんはナカムーラと呼ばれてます

229 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/15(水) 00:29:56
正しいアクセントに悪戦苦闘

230 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/15(水) 09:36:57
テレビショッピングCMの砥石ので、
「つかえなくなったら 捨てちゃう」 のアクセントがおかしい。
つかえなくなったら
LHHLLHっLL と言ってる。

231 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/15(水) 12:37:46
TVショッピングは結構酷いよね
「軽く」をHLLと言ってたり

232 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/15(水) 16:11:20
>>230>>231
販売(メーカー)側やゲスト、司会(タレント)まで含めて
アナウンサーじゃないわけだから仕方が無い。
仮に司会が「元アナ」であったとしても
要は「地方局の女子アナ崩れ」みたいのが大半なので
そういうアナは何年か契約で働いて退職しているのでキャリアも少ないし
アイドルアナは卒業してバリバリやってるキー局の中堅〜ベテランアナ
なんかに比べると意識もそんなに高くないので
そういうのがアクセントだったり発声に歴然と差が現れている。

233 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 00:58:38
>>232
正確な共通語アクセントと発声法に関しては、
民放キー局のアナウンサーはかなりの勤続年数でもグダグダだよ。
東京新方言アクセント丸出しで全く平気だったりする。
大阪準キー局などの大手地方局のアナは
2年目くらいでもアナウンス時には完璧な共通語を使うけどね。
中小地方局でもキー局アナよりは遥かにマシという信じられない現象がある。
地方の言語生活では当然その土地の方言に囲まれているので、
皮肉にも逆にマスターした共通語規範が守られやすいことと、
タレント化されてチヤホヤされず
今でも古い社員教育をみっちり受けているからだろうね。

234 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 01:05:26
ETV「日本語が大変です」の方言アナコーナーは面白いんだけど、
秋田や岩手、大阪、滋賀あたりの出身アナがニュース7のメインになる時代なんだなあ。
一昔前は考えられないことだった。

235 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 10:55:57
>>232
さすがに「使えなくなったら」をあの発音で言う人は、一般人でもほとんどいないと思うぞ。

236 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 13:18:06
たまにニュースで「〜していた」の「いた」をHLで言う人がいるけど、これって正しいの?

237 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 19:01:43
>>236
京阪式のおった(HLL)の影響と流してみる。

238 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/16(木) 22:26:35
>>235
ただの方言。

239 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/17(金) 20:15:46
>>232

>>230-231
販売(メーカー)側やゲスト、

240 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/18(土) 04:25:01
>>239

ひょっとしてアンタの自作自演?

241 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 22:08:08
「郷に入れば郷に従え」の「郷」のアクセントは頭高、平板のどちらでしょうか

242 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 11:19:33
>>241
最初の郷はHL、後の郷はLLで読んじゃうな、俺は。
なんでだろ?

243 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 12:52:50
>>242
LLって難しいなw

244 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 13:03:56
飽くまで

って、HLLL?LHLL?

245 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 13:04:09
四点、七点、九点を全てLHHLと言うのは東京では全く普通なんですが、アナスレでおかしいと書かれているのだが、どうなのか?

あとこれも、
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1060916261/460
13日 は LHHLLL って読むことに全く問題ないのだが。

246 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 13:42:40
>>245
4/7/9/13/15/19 すべて頭高
確かに四点=LHHLと言う言い方もよく聞くがそれは現代慣用。
元々「4」はHL。LHではない。
数詞が付いた場合も基本的には数のアクセントは変化しないのが原則。
だから四点=LHHLではなくHLLLが正解だし13日はHLLLLLが正解。
慣用に押されて聞き慣れないかもしれないが90人は「きゅ う じゅ う に ん」=HLLLLL
300円は「さ ん びゃ く え ん」=HLLLLLが本来の正しいアクセント。
もし「さ ん びゃ く え ん」=HLLLLLが気持ち悪いと思うなら試しに
「さんびゃくじゅうえん」と言ってみてください。どうですか?
「じゅうえん」が付いたときの「さんびゃく」はHLLLであってLHHLではないでしょ?




247 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/20(月) 17:44:09
>>245
一般人なら問題ないけど、アナなら本来のアクセントで言ってほしいってことじゃないかな

248 :周波数:2006/11/20(月) 23:57:27
「じゅうえん」がつくかつかないかで違う規則に支配されててもいいじゃない

249 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 00:25:45
都内でも1〜9円を全て中高で言う人がほとんどだろうね

250 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 00:38:00
>>248
じゃあ逆に「じゅうえん」がつかない「さんびゃくえん」を
なぜHLLLLLではなくわざわざLHHHLLと言うようになったのか説明してよ。


251 :249:2006/11/21(火) 07:34:11
3拍なら頭高になりますね。すみません

252 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 07:45:32
>>246
>数詞が付いた場合も基本的には数のアクセントは変化しないのが原則。

大嘘。メチャクチャ変化する。
数詞がついた場合のアクセントは非常に複雑で、アクセント辞典でも数ページが
割かれている。

253 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 12:27:05
辞典を見たところ、11〜19円は全部平板型でいいの?

254 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/21(火) 23:08:05
>>253
どうやらそのようだな。
俺は12、14、17、18、19円は中高、15円は頭高だ。

255 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/22(水) 13:31:31
>>253>>254
平板?数詞を除いた数字の部分についての話か?
>>254がなぜ13について触れてないのかわからんが13、15、19は頭高。
日を付けたらHLLLLL


256 :253:2006/11/22(水) 15:51:28
円を付けて全体で平板ということですよ

257 :周波数:2006/11/22(水) 23:28:40
「〜銭」とかが後続するなら「〜円」までが「全体で平板」とも言うこともあるとは思うけど。。。

258 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/23(木) 00:58:00
確かに実際に耳にすることは少ないけど、辞書に書いてある以上昔は使われていたのかな

259 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/23(木) 04:59:40
>>255

>>253-254
平板?数詞を除いた数字の部分についての話か?

260 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/25(土) 21:53:23
「北品川」ってLHHLLLですか、それともLHHHLLですか

261 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 13:33:09
>>260
LHHLLL … 名古屋風 … 複合語のアクセント規則を重視
LHHHLL … 東京風 … 固有名詞のアクセント規則を重視

262 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/26(日) 14:14:43
>>261
名古屋風ならLHHLLLではなくてLLHLLLだな。

263 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/27(月) 00:13:33
>>261
ありがとうございます。そんな傾向があったんですね

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/29(水) 17:54:57
草葉の陰、という言葉の読み方はくさばのかげと思っていますが、
「草葉」ってどう発音するのが正しいですか?
@  _ _ A  _
 _      _   _

今@のように読んでますが、それだと「アキバ」を読むときと同じアクセントになります。

265 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/29(水) 19:01:30
NHKアクセント辞典によれば
 クサバ 低高高(平板)

アキバと同じで何かマズイのか?

266 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/29(水) 20:01:05
>>265
thx!!
別にアキバと同じでマズいことはありません。
しかしアクセントを間違えるとみっともないんです。

267 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/29(水) 23:14:39
>>264
Aは、基本的にあり得ないよ。
共通語アクセントおよび、東京方言アクセントの場合、
3拍体言の「低高低」は、理論的には存在できるはずなのに
なぜかとにかく忌避されるという不思議な法則がある。
用言の場合はおkなんだけどね。
現在の京都や大阪の方言アクセントで
理論的には許されるはずの「高高低」が忌避される現象もあるので
方言ごとの体系的説明が不能な発音の癖というのはあるのだろうな。
>>261
ん?複合語のアクセント規則?
京阪式アクセントにおける金田一法則ではなくて何かあったか?
乙種共通のもの?名古屋固有の訛り?

268 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/29(水) 23:25:55
しかし新明解日本語アクセント辞典によると、草葉(クサバ)にはLHHとLHLがあるようだが

269 :261:2006/11/29(水) 23:52:18
>>267
LHL型は確かにHLLになりやすいが、無視できるほど少なくも無い。
卵、団扇、斜め、乙女、あなた、肉屋、一人、一つ、北区、詐欺師、婦女子、…等々

複合語のアクセント規則は、東京式では、
「平板+平板」→後部の第1拍まで高い(ただし合わせて5拍以上の場合)
というもの。

一方、地名のアクセント規則(見知らぬもの)は、後ろから2拍目まで高いというのが規則。

「北品川」の場合、この2つの規則が互いに矛盾するので、どちらかを優先せざるを得ない。
このときにどちらを採るかが、名古屋と東京では違っている。

270 :261:2006/11/29(水) 23:54:19
×後ろから2拍目
○後ろから3拍目

271 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 05:43:24
>>476
http://chiba.tm.land.to/up/src/up0003.jpg.html

272 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 12:14:15
「遠いから(遠いので)」はLHHLLとLHLLLのどちらが良いでしょうか

273 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 18:33:33
前者

274 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 19:18:31
他の平板型形容詞ではアクセントが前へずれるけれど、「遠い」は1つ前の拍も「お(ー)」で
母音(引き音)だからそのままということですか

275 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 23:23:10
あれ?
 きつい→きついので
 とおい→とおいので
同じように発音してるんだけど俺のこれ方言?

276 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/30(木) 23:34:44
>>274
どこの方言?「から」は終止形接続なので、
アクセントはそのまま保持されて、最終拍が滝になるはずなんだけど。
「とおいから=LHHLL」(なお、「ちかいから=LHLLL」)
>>272>>274もそうだし、>>264の内省にもそんな雰囲気があるんだが、
なぜかどこか赤味噌臭い。平板型忌避・統合起伏型的な発想が見え隠れする。
共通語話者や東京方言話者には、そもそも思いつかないような発想に見える。


277 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/01(金) 07:25:16
いえ、LHHLLが一般に使われているのは知っているのですが、他の平板アクセントの
形容詞では助詞「から」が付いたとき、助詞の直前の「い」にアクセントがくることになって
結果的に1つ前へずれているけれど、「遠い」では起こらないのかなと思ったのです。

278 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/01(金) 15:13:14
うちの地域じゃ、「遠い」を「とおいい」って言いますよ。アクセントはLHHL

279 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/01(金) 22:27:49
>>277
きついから あかいから くらいから?

280 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 19:29:44
>>279そうです。最近平板式形容詞の終止形を中高型に発音する人がいるらしいですが、
「遠い」を中高型にする人はまずいないのも、2文字目が母音であることと関係しているのでは

281 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 19:37:38
>>277
>形容詞では助詞「から」が付いたとき、助詞の直前の「い」にアクセントがくることになって
>結果的に1つ前へずれているけれど
どうしてもこの意味を理解できないんだけど。
共通語や東京方言の場合、「から」には固有のアクセントはない。
まさか、「から」はHLというアクセントを持つと思っている?

282 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 20:23:01
すみません、ちょっと説明の仕方が悪かったようですね。
>>276で仰っているように「最終拍が滝になる」ということを言いたかったのです

283 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 20:58:09
>>281
>共通語や東京方言の場合、「から」には固有のアクセントはない。

話はちょっと変わるけど、これってどうしても疑問に思うんだよな。
助詞に固有のアクセントが無いとすると、「遠いほど」と「遠いから」のアクセントの
違いを説明できない。「から」が1拍目の前に下がり目を持っていると考えた
方がいいような気がする。

「ここから」と「ここまで」もアクセントが違うし。

284 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 21:20:51
>>283
「から」がいわば−1のアクセント滝を持っているとすると、
「ここから」のアクセントが*LHLLとなる必要が生じて矛盾するよ。
もちろんLHHHとなるわけだが。
だが、
「まで」「ほど」にはアクセントを一定程度拘束する力がある。
「まで」は潜在的にHL、「ほど」は潜在的にLH。
ただ、「どこまで」がHLLLとなるように、容易に消えるものだけどね。
だが「から」にはこのような潜在的アクセントがほぼ消え去っている。
ある時はHH(「ここから」など)、ある時はLL(「遠いから」など)。
平板型形容詞終止形は最終拍に滝がある。
例えば助詞「と」がつく場合、「遠いと言った(LHHLLHH)」

285 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/02(土) 21:27:19
助詞のアクセントに関しては、三省堂のアクセント辞典巻末に表でよくまとめてある

286 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 14:48:08
>>284
接続助詞の「から」と格助詞の「から」のアクセントが違うだけでしょ

287 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 18:30:48
博多弁ドラマとかで俳優が使うと大体
広島・関西・沖縄っぽくなる
イントネーションが違い過ぎる
博多弁の映画を見て博多弁練習してんのかなぁ
気に食わん!!!

288 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 20:00:05
アクセント辞典を参照してください。
このスレは終了します

289 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/04(月) 16:08:46
辞典を持っていない人が集うスレですので。

290 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/04(月) 18:36:40
辞典だけでは対応できないことについて話すべきでしょう

291 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/09(土) 20:32:22
年賀状をLHHHHと言うのが毎年気になるというか、不快。

292 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/09(土) 23:50:40
NHKアクセント辞典にも新明解アクセント辞典にも年賀状のLHHHH載ってるけどね

293 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 00:39:39
乗ってようと不快なモノは不快。
だいたい辞典てのは、不快だろうが元々間違った使い方だろうが、使う奴がいると載るから意味がない。
(さらに辞典に載ってるから使う、と言う悪循環が起きる)

294 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 10:36:46
「言葉は生き物」とはよく言ったもんで
逐一変わってゆくものだからね。
その変化に後から人が追いついてゆく。要は「慣れ」なんだよね。
だから中にはどうしても慣れられないひとがいて「不快」と
思ってしまうのは仕方が無いんだよね。

かく言う私もカレシ(平板)とかがキモくて仕方が無かったのだが
今となっては自分から使ってるし。

電車、自転車、映画なんてのも世の半分くらいの人は平板で言うでしょ?

だからもう多数決みたいなもんでみんなが使い出したら
不快と言おうが何と言おうが止められないんだよ。

295 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 14:57:17
たしか彼氏のアクセントは別の意味と分けるために言い始められたもの。

296 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 15:44:28
荷物棚(にもつだな)のアクセントを教えてください

297 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 20:08:45
>>296
アクセント辞典では、「大陸棚」のアクセントが「LHHHHH」「LHHHLL」の
どちらでも良いことになっているので、

「(3拍以上)+棚」は「〜HHH」「〜HLL」の両方があると考えられる。

したがって、「LHHHH」「LHHLL」のどちらでも良いでしょう。

298 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/10(日) 20:28:05
ありがとう

299 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/11(月) 09:52:39
>>298
LHLLL

300 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/14(木) 06:59:10
平板はチョンっぽくて不快

301 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/11(木) 14:47:49
魔が差す を
LHHLと言う人が多いが、僕は、
HLHLが正しいと思います。

LHHLと言ったら「間が差す」と認識します。

302 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/11(木) 15:14:56
「魔」はもともと平板だったみたいですよ
現在では単独で使うときには頭高が普通だけど、「魔が差す」のような慣用句では
本来のアクセントが使われてるのではないでしょうか

303 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 22:00:49
「ランドセル」

低高高高低 ですか? 低高高低低 ですか?

アクセント辞典には後者しか載っていないのですが
テレビでは前者をよく聞く気がします。

304 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 22:24:24
三省堂の辞典には両方とも載っていますよ

305 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 22:25:39
>>304
そうですか。ありがとうございます。
じゃ両方ともおkということで。

NHKのには後者しか載ってなかったんですよ。

306 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 22:55:33
>>303
ランドセルを「低高高高低」と言った場合、話者は「ランド」+「セル」の連結語だと
認識していることになる。語源からすると間違いだけどね。

307 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/24(水) 23:25:18
低高高高低 はお年を召した人って感じ。

308 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 02:40:35
「喫茶店」は、LLHLLですか?LLHHHですか?
東京出身の某学生に聞いても答えられませんでした。

309 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 03:59:37
>>308 どちらも正しい。

310 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 05:44:39
昔は中高だったんじゃがな。

紅茶のおいしい、喫茶店♪

なつかしいのぉ。

311 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 09:43:38
紅茶のおいしい、交差点♪

あぶねーんだよ!

312 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 10:37:28
>>308
LLHHH

313 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 18:09:01
「どこ」、「誰」、「どんな」みたいな疑問詞を平板で言うのってどうなんですか

314 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/25(木) 20:25:41
もともとは疑問詞は平板だったが、疑問の意を強くするために頭高になったと考えられる
京阪アクセントだと今でも平板
なので疑問詞を平板で言うと関西っぽくなる

315 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 00:08:20
喫茶店はLHHHHと言ってるけどLLHHHだったのか

316 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 02:25:48
「准教授」はLHHLL? それともHLLHH?

317 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 11:03:48
NHK朝ドラの「いもたこ」で、1970年頃の学生がフォーク集会の後で
「サテンにいこか?」と言ってた。

喫茶店=サテンは今でも使われてると思うけど、オーサカ風の
「サテン」アクセントがHLLなのは昔からなんですか?

布地の「サテン」、ジャズの名曲「サテンドール」のいずれとも異なってて、
みょーに耳新しいアクセントに聞こえました。

318 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/26(金) 20:55:22
>>315
「LHHHH」が正しい。ただ2拍目が「っ」で実際に音が出ていないので、聞く方は認識できない。

>>316
基本的にはどちらでもよい。
ただ、「準優勝」のように、よく使われれる言葉ほど一息で(1アクセント単位で)発音される傾向がある。
「准教授」はあまり一般的な言葉ではないので、「HLLHH」の方が普通かも。

319 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 12:43:25
「灯台下暗し」の「暗し」はどんなアクセントで読みますか

320 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 13:51:26
>>319
HLLかなあ。

「その日暮らし」もHLL、「豊かな暮し」だとLLL、「倉敷」はLHLLだな俺は。

321 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 14:00:25
>>319
3拍形容詞の文語終止形は、平板型は「LHL」、起伏型は「HLL」。
「暗い」は平板型だから「LHL」が本来のアクセント。

でも「灯台下暗し」はもはやこれで1語として認識されてるので、実際には「HLL」
で発音されているケースが大半だと思う。

322 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 16:12:34
「とうだいもとくらし」 をLHHHHHHHLの発音で音だけで聞くと、意味わかんなかったよ。
灯台デモクラシー かと思った。
漏れとしては、LHHH HL LHL(とうだい もと くらし) と言って欲しいね。暗しはHLLでもいいけど。
「世界一」もLHHHLと一語として言うのは嫌いだ。

323 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/27(土) 21:11:51
>3拍形容詞の文語終止形は、平板型は「LHL」、起伏型は「HLL」。

これって東京式アクセントでLHLと発音するということ?
それとも古代にLHLと発音されたってこと?

324 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 00:03:48
>>323
前者

325 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/28(日) 14:30:26
>>322
>漏れとしては、LHHH HL LHL(とうだい もと くらし) と言って欲しいね。
意味を踏まえるなら確かにそうなのだが、これに関しては100%と言って良いほど
LHHHHHHHLで定着しているのでこれはそういう物だと思うしかないな。

俺が気になるのは「万里の長城」の「長城」
これを「頂上」と同じように言われると結構な違和感がある。
ただこれに関しては世間では五分五分かなあ。
だから一概にどっちって言えないけど。

326 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 00:01:24
「お金持ち」はどう読みますか

327 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 00:42:15
>>326
LHLLL

328 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/30(火) 00:56:42
>>327
ん?
LHHLLじゃないのか?
前半をLHLにすると
お金=オタマ=柱になって
激しく気持ちが悪いのだが。

329 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 07:21:30
ニュースで夕張をHLLLと言ってるのを聞くのですが、LHHHはおかしいですか?

330 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 18:36:14
>>329
「夕張炭鉱」の「夕張」部分なら LHHH もありかもしんない。

331 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:00:24
>>329
LHHHはかなりマイナーだと言わざるを得ないな

>>330
「夕張炭鉱」のように複合語になると、元のアクセントとはあまり関係なくなり、複合語の
アクセント規則が適用される。
「夕張市」「夕張市役所」「夕張駅」など他の例を考えてみれば分かる。

332 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:32:27
>>329->>331
HLLLは地元アクセント。LHHHは標準語(一般認識)アクセント。

以前、Jリーグが始まった頃、「磐田」で同様のことがあった。
地元アクセントはHLL。しかし地元以外の放送局のアナウンサーは
LHHだと思っていた。その後、東京のマスコミが地元に習いHLLと
したことで一般にもHLLが定着した。

夕張も昨今の破綻ニュース関連で
地元アクセントのHLLLが定着するかもな。



333 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:36:57
名古屋って地元では平板なんでしょ

334 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:46:50
>>332
ふむふむ、おれもJリーグから「磐田」を認知したクチだけど、
HLLなら「磐田」感ばりばり、名字の「岩田」はLHLとかLLLかな。

335 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:47:50
>>332
逆だろ。なじみのある地名ほど平板化しやすいというのが定説。

336 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 21:50:09
>>332
夕張は頭高が地元方言のアクセントなのか。
北海道の方言は二次変化の少ないタイプの外輪東京式アクセントだから、
共通語への移植は比較的容易だともいえる。
逆に移植が簡単だから、共通語に対して
「絶対に地元アクセントで発音汁」と何の躊躇いもなく主張するのも
(本来は理不尽なのだが。共通語アクセントは共通語が内在的に決めるもの)
東京式アクセント地帯のヤシであるのが普通だ。
まさにその静岡県磐田もそうだし、中部地方や中国地方に例が多い。
だが、
今の共通語アクセントと、そのベースとなっている東京方言アクセントは
実は頭高アクセントをあまり好まない傾向があるからね。
磐田は3拍だったから「折れた」んだろうが、夕張は4拍だからね。
3拍に関しては、共通語は「中高を好まない」というもう一つの傾向があるため
頭高が新語などでも比較的広く許容されたが、4拍にはこのようなことはない。

337 :329:2007/02/01(木) 22:02:11
今のところ夕張はHLLL、LHHHどっちもありってことですか

338 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:05:30
>>334
随分風変わりなアクセントだな。北海道民あたりかな?
「岩田さん」の「岩田」をLHLというのも、
あるいは1拍と2拍を同じ音程でLLと発音して
全部低平のLLLとするのも、
共通語アクセントではあり得ない。
特に後者は、個別的なものではなく体系的なものだからね。
札幌の方言アクセントは、平板型を完全な低平で発音するという
資料を読んだことがあるが。

339 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:13:18
>>333
平板ともちょっと違う。
名古屋で「なごや」はLLH

340 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:14:26
>>335
それは東京方言アクセントに限った話だよ。
東京式アクセント方言であっても、必ずしも普遍的真理ではない。
その典型例が磐田で、静岡西部の方言は、東京式アクセントにもかかわらず
むしろ馴染むほどに頭高に変えるという徹底した頭高嗜好がある。
方言アクセントの癖と、東京方言アクセントの癖と、
共通語アクセントの癖は分けて考えなければならない。

341 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:15:13
三音の苗字をLHLで言うのは関西。
中田さんをLHLさん、田中さんもLHLさん。

342 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:26:45
>>337
共通語ならば、まだLHHHでいいと思う。
今の所、共通語使用時であっても
夕張人の面前および北海道内限定でHLLLだろうね。
5年後にどうなるかは分からない。
>>341
とも限らないと思うが。
それは最初の「田」と「中」のアクセントを複合語でも保存する
京阪アクセントの基本法則(金田一法則)によるものだろう。
京阪アクセントの「田」は2拍扱いでLH、「中」もLH。

343 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:28:42
>>341
そうだな。東京から関西にうつって、かなり違和感感じたのが、これだな。
「田中さん」が、LHLLLになるんだよな。東京だとLHHHH だろ。
ところで、「千葉」というのは面倒だよな。いちおう、自分が標準語に
基づいていると仮定するけど、
千葉 (地名) HL
千葉県 LHLL
千葉市 LHL
千葉 (名字) LH
千葉さん LHHH
関西では、あとの二つは、HL, HLLL になることもあるらしいが。


344 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:39:56
>>343
上にも書いたけど、事情はもう少し複雑だよ。
確かに京阪神の場合、3拍新語をLHLで発音することを好む傾向がある。
いわゆる「『マクド』のアクセント」だね。
だが、東京人にLHLが違和感大杉なのは、東京方言の側にも理由があって
さっき書いた通り、そもそも東京方言は名詞アクセントに
LHLをあまり好まないという特有の癖があるため(完全忌避ではない)
LHLという名詞の単語アクセントを聞き慣れないから。
それから、
千葉のアクセントは、「固有名詞になると頭高になる傾向がある」という
これは奈良時代以来の日本語の一般傾向と関連するのだろう。
人名より地名のほうが「固有名詞度が高い」ということなのだろうか?

345 :334:2007/02/01(木) 22:40:37
>>338
> 随分風変わりなアクセントだな。北海道民あたりかな?
> 「岩田さん」の「岩田」をLHLというのも、

俺は東京山の手なんだけど、同級生に唯一人いる「岩田」くんが
自分の名前をLHLと発音してたんだよ。

それまで「岩田」をどう読むか確固たるレファレンスがなかった俺らとしても
まー本人がそういってるんだからLHLということで、みたいな感覚。
でも、当時ちょっと違和感があったんだよね。ガキのことだから上手く説明
できなかったけどそれはおそらく、

>>341
> 三音の苗字をLHLで言うのは関西。

これです。
どこにでもいる「田中」くんをLHLと発音するネイティブ東京人はいないと思う。

346 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:45:42
>>344
そうだな。ってことは、関西人は、アメリカ人と同じ傾向だな。
Nevada とか、LH-L になるだろ。
高校時代に、多賀っていう級友がいたが、日本人とイギリス人のハーフの
英語の先生が、「多賀君」というときに、HLLLといっていたな。普通の
感覚では、LHHHだろうと思うのだが、これも関西だと、HLLLになるの
だろうか?

347 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:47:50
>>346
>そうだな。ってことは、関西人は、アメリカ人と同じ傾向だな。
その理論スゲーwww
目からボロボロウロコ落ちた!!!

でも英語はカコイイけど関西弁は笑っちゃうのはなんでや?w

348 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:48:06
都下杉並の小学校時代の話だけど、転校してきた「上野」くんのアクセントが、
クラスにもう一人いる女子の「上野」さんと違ってたことがあった。

女子の「上野」はHLLだけど、男子の「上野」はLLLで「上野動物園」や「上野駅」と
同じアクセント。どっちが正しいっていうよりも、アクセントが違ってること自体に
クラス中がえーー?だったなあ。

349 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:50:26
>>348
>男子の「上野」はLLLで「上野動物園」や「上野駅」と
同じアクセント。

「上野動物園」と同じアクセントならLLLじゃなくてLHHだな。
LてのはHがあるからLがあるわけで普通はLLLてのは存在しない。

あるとすれば暗い声で言うとか低い声で言えばLLLかな?w

350 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:54:09
「多賀君」
関西以外‥LHHH
関西  …HHLL
だと思う

ちなみに甲子園の地方大会なら
LHHH
甲子園のウグイス嬢なら
LHLL

だろうな

351 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:54:53
>>345
本当にその「岩田くん」は関西出身かな?
「岩」の京阪アクセントはHLなので、
金田一法則を機能させれば岩田は理論上HHHまたはHLLになるはず。
田中や中田と違って違和感があるよ>岩田LHL
俺も京阪アクセントが幼少期からの母方言アクセントではないので、
間違っている可能性も高いから
京阪アクセント母方言話者の書き込みを頼む。
>>346
高さアクセントと強さアクセントを混同するなよw
全く別物で、比較の対象にならない。
長い歴史の中で移行変化したギリシア語のような言語史の例はあるけどな。
そんなのは初歩の初歩だろうに。いくらなんでもそりゃ酷いww

352 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:57:39
>>351
>高さアクセントと強さアクセントを混同するなよw
いやいやわかってるって。
>>348がLLLとか言い出すから
「強いて言えば」の話をしただけだ。


353 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:58:13
ということでただ今より各方言の複合語の発音の規則について
↓↓↓↓

354 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:59:28
>>346
アメリカ人のこの nevada が、LH-Lになる傾向ってのは、たぶん、遠い
遠い昔のラテン語の時代の、「全ての単語は後ろから二番目の音節が、
多少強調されてアクセントがついて、長く発音される」っていう原則に
基づいたものではないかと思うんだけどね。
フランス語やイタリア語ではこのアクセント体系が現在でも概ね維持
されているんだが(フランス語では一番うしろの音節が消滅しているの
で、フランス語の中では後ろの音節が強調される)、ドイツ語などは、
頭にアクセントがくるものが多い。英語もけっこうそのあたりはいろいろ。
ところが、アメリカ人は特別に英語らしからぬラテン語的響きのある
語彙 nevada とか、california とかそういうのについては、この
ラテン語風のアクセント体系を使うような感じがする。
関西人は、過去ラテン語を、話していたはずねーけどな。

355 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:59:44
>>351
バリバリの関西(京都南部)ですが
小学校の時居た岩田君は
「LHLLL」で発音してました

356 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 22:59:56
方言の複合語に完全に一定の規則などないので
-----------------糸冬-----------------

357 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:02:56
>>348>>349
東京方言の場合、平板型の時、1拍目と2拍目の音程は
あまり大きく変えずに滑らかに繋げるのが「粋とされている」ところがある。
この音程差を大きくすると、中部地方かどこかの方言のようだ。
だが、反省的に(つまり自分の発音を内省しながら、丁寧に)発音すると、
明らかに1拍目と2拍目の音程は、2拍目のほうが必ず高いはず。

358 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:02:57
甲子園のウグイス嬢のイントネーションと、JR東海の名古屋地区の車掌
のイントネーションは、非常に違和感があるんだが

359 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:06:08
方言と関係なく、特定の名字などは由緒あるアクセントがある場合も
多いぞ。
NHKのアナウンサーで、以前、酔った拍子に人に蹴り加えて暴行して、
その後復活して、「そのとき歴史は動いた」とかいっている松平アナ
は、「松平」は、HLLLL と読むのが正しいとのことだ。普通だと、
LHHLL となるわけだが。この人、実は徳川家と関係する「松平家」の
系統の人で、よって徳川家と関連する松平家も、HLLLLと発音される。

360 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:06:44
>>358
といいますと?

361 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:06:58
ちなみに
田中君 LHLLL
太田君 LHLLL

中村君 HHHHLL

木村君 LLHLL

浜田君 LHLLL

@京都南部

362 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:08:52
>>360
携帯電話は「まわりの」お客様のご迷惑になりますので

まわりの→HLLL

363 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:09:09
>>361
そうだよな。そのとおりだよな。まさに関西だとそうなるな。
関西にうつってから、これでかなりの違和感があった。
田中君 LHHHH
大田君 LHHHH
中村君 LHHHH
木村君 LHHHH
浜田君 HLLLL
が東京式だ。

364 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:10:00
国会議員が、「国会」を、HLLL というのも、ジャーゴンだな。

365 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:12:13
>>364
ジャーゴンて何?

366 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:13:40
>>365
業界人の通気取りの言葉ってことだよー。(LHHHHHH LHHHHH LHHHH LHHH)

367 :345:2007/02/01(木) 23:14:25
>>351
> >>345
> 本当にその「岩田くん」は関西出身かな?

いや岩田くんはクラス替えで一緒になってはじめてこんなやついるんだと
認知した程度で、転校生とか関西出身かどうかは不明です。
喋る言葉は俺らとまるきり変わらない東京のガキ言葉でした。

> 高さアクセントと強さアクセントを混同するなよw

わりいわりい、「上野」の例で「上野動物園」や「上野駅」と同じLLLなんて
云ったのは俺だ。概ね平板ということを表現したかったんだ。

368 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:14:28
四月…HLL
うしろ…HLL
三万円…LHHHLL


名古屋式は変わっとる

369 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:15:18
>>352
それはすまんかった。
>>354
むしろ、「平板型を選択しない場合(ここ重要)」の、
新語の共通語アクセント法則のほうが、
古典ラテン語と偶然にもよく似ているというのは、確かに言える。
ラテン語の「位置によって長い」場合と、
共通語アクセントが「無声化拍や特殊拍で回避する場合」がかなり被るので、
ラテン語の単語を単純にカタカナ語にして読むと、
外見上、とてもよく似た位置に
高さアクセントの山(古典ラテン語)または滝(日本語共通語)が来る。

370 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:18:58
>>369
それはあれだろ、イランはHLLでイーラーンだとLHHLLになるってことだろ。
外来語の発音は母音を挿入して全て開音節にした状態で後ろから三番目に来ると。

371 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:20:27
あかとんぼ

かげぼうし
の正しいアクセントは何ですか?

LHHLLだと思ってたのですが
辞書見るとHLLLLと書いてあったので、ビックリしてひっくり返って
しまいました

372 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:26:43
あと東京式だと「濃い」はどうなるんですか?
HLと言う人もいれば、LHL(こいい)と言う人もいます。
天気予報でよく出てくる、「高く」 はHLLそれともLHL?
「低く」 はHLLそれともLHL?

373 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:27:50
>>371
日本の歌もかつては正しいアクセントをメロディーに乗っけていたのじゃ〜てな話で
よく引き合いに出されるのがジローズの「戦争を知らない子供たち」だな。

♪せんそーを知らずに〜僕らは育った〜

374 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:34:49
>>369
ってことは、イタリア人は関西弁がかなり上手っていう話しになるのかな。
タレントでイタリア人で関西弁ってだれかイタっけ?

375 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:38:55
>>372
ちょっと東京出身(本当はヨコハーマ出身?)でもあやしくなってきた。
価格は高くなる。LHLLL
気温は、高くなる。HLLLL
かな。違う?逆?あれ?同じ?

376 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:43:58
>>375
天気予報の気象予報士でも混同してるんですよ
関西人が標準語を学ぶとき、このあたりが難しい

377 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:46:07
誰か教えて下さい

濃いは
こい=HL
ですか?
こいい=LHL
ですか?

378 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:49:50
>>370
そう。それ。でも例外まで似てしまうところが面白い。
「位置によって長い」場合の音節末子音を、カタカナ語にして開く時は
それが無声化する場合が多いのでアクセント滝が回避されるというのが
最大のポイントになる。よく出来た法則で、俺の感覚だと適合率8割を越す。
同じ言語の京阪式と東京式の変換法則などより、よほど精度が高い。
>>372
「濃いい」は最近関西から流入した表現だと思う。
連用形アクセントは「高く」も「低く」もHLLが
共通語アクセントおよび東京方言アクセントとしては正しい。
LHLというのは、本来は中部地方の方言アクセント。
ただ、関東西部でも新方言アクセントとしてなぜか急速に広まっている。

379 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:50:17
>>372>>375>>376
原型を考えるべし。
高くなる=高いは辞典上LHLしか載っていない。
よって高くなるはLHLなるが正解。

濃いぃ、多いぃは方言。
東京で(テレビのアナウンス等でも)使う人多し。
本当はテレビなどプロの喋り手の現場では濃い、多いと正されるべき
ではあるがアナがそう思い込んでいるとディレクターはアクセントの
プロではないのでそのままスルーされて放送されてしまうことが多いぃw


380 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/01(木) 23:59:48
>>376
関西人が混同するのはここじゃないと思うけど。
例えば「赤く」と「青く」の差のところだよ。
京阪神のアクセントは用言の1群と2群が混同しているので、
LHHなのかHLLなのか悩んでしまう。
3拍形容詞連用形でLHLという形は、
本来の共通語アクセントではどこにもあり得ないので、
勉強した人にとっては関係無いはず。
なお、同じ理由で「上がる」と「下がる」も
LHHなのかLHLなのか関西人には悩ましい。
徳島や高知の人には出来るらしいが。

381 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 00:12:51
>>380
つっかかるつもりはないんですが、当方京都南部
>関西人が混同するのはここじゃないと思うけど。
>例えば「赤く」と「青く」の差のところだよ。

赤く‥標準語HLL
  ‥関西弁LHL
青く‥標準語HLL
  ‥関西弁LHL

と認識していますが(大抵の人がそうだと思う)
むしろ難しいのは、高く、低く、の他に
「上に」LHL(関西人が標準語にしようとするとLHHになる)
「下に」LHL(関西人が標準語にしようとするとLHHになる)

こんなののほうがずっと難しいんです。

382 :381:2007/02/02(金) 00:15:15
すみません
赤く‥はHLLじゃなくてLHHでした‥

383 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 00:18:44
>>372
つtp://www.f.waseda.jp/uenok/tusin/tusin13.html
何が「正しい」かについては、あまり的確に答えてはくれないが、
最近の東京における形容詞アクセントの動態変化を
とてもよく知らせてくれる。

384 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/02(金) 00:29:29
>>381>>382
それは、もう頭の中に、母方言アクセント体系と別に
共通語アクセント体系が一応体系的に入っているということだよ。
こういうヤシにとっては、>>380の問題は基本的に生じない。
「上」「下」は、共通語と京都アクセントとの間で、
名詞の具体的アクセント型そのものが引越ししてしまった例外なので
(京都で1類扱いなのに、共通語だと2・3類扱いとなる)
これはさらにずっと上級者の悩みということになる。
このあたりは、用言だと、伝統京阪式(徳島高知和歌山式)と
共通語アクセントの間にもかなり沢山見られる。

385 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/03(土) 04:15:32
>>332

>>329-331



>>357

>>348-349
東京方言の場合、



>>379

>>372 >>375-376
原型を考えるべし。



>>384

>>381-382
それは、

386 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/08(木) 19:24:53
>>379
ちょっと待って下さい
そんなら「高く買う」の場合はどうなるんでしょう?
LHLLL?
HLLLL?
なんか後者のような気が‥
「高く買い取ります」
中古車買取りや不動産流通のCMでよく出てきますね。
LHL?
HLL?
これはますます後者の気が‥ああ、わからない。
こういった場合はまた違ってくるんですかね?普通に甲種京阪式がLHL
だから、その対比として考えるべきなのか?
なんか、故 ロイ・ジェームスさんに出てきてほしくなってきました。
(知らない方が大半かもしれませんが)

387 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/08(木) 20:50:31
終止形がLHLの形容詞の「〜く」は基本的にHLL。
日本語ではアクセントも「活用」する。

しかし最近はLHLやLHHで言う人も多いけどな。
正直、LHHは死ぬほど違和感がある。

388 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 00:41:27
>>386
高く買う
× LHLLL
× HLLLL
○ LHLLH

389 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 00:56:30
>>388
HLLLHだよ

390 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 02:59:13
>>388
名古屋人か?

○HLLLH(反省的表現。丁寧に発音する時の雛型)
○HLLLL(素早く発音する場合、共通語や東京方言の場合、節単位で
        後続文節のアクセント核を省略して低平化しても問題ない)


×LHLLH(ただの名古屋弁だw)


391 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 03:20:42
>>386
そう。困ったら、古典的な京阪式を思い出せば重要な指針になる。
甲種京阪式がLHLだから、乙種東京式はHLLでおkということだよ。
2拍名詞の助詞付きの場合を考えてみればいい。
「雨が」京阪式LHL(厳密にはLDL)→東京式HLL

392 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 10:15:03
夕張は、LHHH
磐田は、HLL だな。東京多摩の人だけど。
岩田くんは LHH

>>372
濃い を こいい とは言いません。 
高く はHLL 、低く はLHLです。 

赤く はLHH 、青く は HLL
上に LHH、 下に LHH

393 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 12:17:51
やっぱり関東での形容詞アクセントは乱れてるんだなぁ。
ここを読んでちょっと安心した。自分も自信ないから。

弁別性がほとんどないもんね。「暑い」「厚い」ぐらい。これも

・使われる文脈がかなり違う
・後者は「分厚い」と言い換えられる

から、区別しなくても特に問題ないし。

394 :甲種アクセント地域の人:2007/02/09(金) 22:06:04
>>392

392:名無し象は鼻がウナギだ! :2007/02/09(金) 10:15:03 [sage]

>上に LHH、 下に LHH

これはどうなんでしょう?
「机の上に本がある」
この場合、
LHHH LHL HLL HL
だと思うのですが。

文の流れでいうと
LHHHLHLHLLLL
ぐらいじゃないでしょうか?

エレベータでの、「上にまいります」の場合の「上に」は
LHHかもしれませんが。

395 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 22:12:15
>>394
「上」「下」「日」「人」「国」は特殊

単独だと平板型なのに、修飾語が付いた場合は尾高型になる

396 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/09(金) 22:26:25
>>395
なるほど。

そういえば「国」もありましたね。
「私はこの国を‥ 」
LHHH LHHHH
関西アクセントから東京アクセントに直す時、こうだと思ってました。
でも実際は
LHHH LHLHL
(微妙。Mが許されるならLHHH LMMHLぐらいかもしれません)
なんですよね。
こりゃあ、むずかしいわ‥

397 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 00:00:10
>>392
「低く」は通常1拍目が無声化するので、アクセントが逃げているね。
たしかに東京方言で「低く」をHLLで発音するのは難しい。
[çíkk]も可能と言えば可能だが、
[çkúk]のほうが発音しやすい。
>>393
品詞を跨げば「高い」と「他界、高井(人名)」なんてのもあるが、
文脈で理解できるものが多い。無アクセント方言なんてのもあるわけで
日本語の場合、アクセントが単語の弁別に資する割合は元々高くない。
ただ、「諸国のお国訛りの癖」として非常に良く目立つものでもあるので、
(用言は使用頻度が高い上に型数が少ないので、名詞よりむしろ目立つ)
その意味での「弁別」には資しているだろうね。
ただ、東京方言の場合、全国あちこちで見られる「型統合化」の他に、
名古屋方言?か何かの奇妙なアクセント型の侵入というの要素もある。
「高く」をLHHと発音したりするのは型統合プロセスの問題だが、
LHLと発音してしまうのは、型統合の問題ではなく、他所の地方方言の侵入だろう。

398 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 01:24:06
客観なんてのはそもそも刹那しか存在しない
リンゴがあるとしよう。リンゴを客観的に見るとなんだ?
赤色?丸い?リンゴの木に実るもの?食べ物?果物?・・・etc
赤色だ?丸いだ?個人個人で受け取り方は違うだろカス
食べ物だ?果物だ?誰かが勝手に分類しただけだろカス
その「誰か」の主観によって出来上がっただけ
少なくとも、「リンゴの木に実るもの」以外は主観だろ ちげぇよ!!!!!!!!!!!!
「リンゴの木に実るもの」は客観であっても
「リンゴ」という名前は誰かの主観 「木」という名前は誰かの主観 「実る」という動詞も誰かの主観
あるいは「誰かたち」が集まって論議されて決まったもの
つまり、自分の主観のぶつけ合い
主観VS主観によって、誰かの主観が勝利して出来上がったもの
つまり、「リンゴ」という名前は誰かによって決定された主観なのである
今存在する「リンゴ」は「タイタン」という名前になってたかもしれない。なんだってありなのだ
形式上名前をつけなければいけないと強迫観念にとらわれているからこうなってしまったのである。
全ては主観なのだ 。じゃあ客観的に見るとはどういうことか?
形式上「リンゴ」としよう。リンゴを見て「物体」と言うことこそ客観なのだ
ちげぇよ!!!!!!!!!!! 「物体」という名詞も誰かの主観
あるいは「誰かたち」の主観のぶつけ合いによって決まったものでしかない
じゃあ客観ってなんなんだ? 「リンゴ」を見て「認識」することこそが客観なのだ!
ただ見るだけ。何も考えない。何も語らない。
「リンゴ」を見て考えた時点で主観だ 「リンゴ」を見て言葉にした時点で主観だ
見た瞬間の刹那。いや、脳に電気信号が送られている間
電気信号が帰ってきたときではもう主観なのだ
客観で語ることなど不可能だ

399 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 13:01:24
政治家みたいでなんですが‥

「この国を変えたい」はLとHで表現できますか?
私はLとHの間のMが必要な気がするんだが

LMMHL LHHH

とならないかな?

400 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 13:49:58
LHHHL LHHL

401 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 13:50:16
LHLHL LHHH
と読み替えといてあげるからOK

402 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/12(月) 22:22:47
>>395に関して、新明解アクセント辞典には
「上」「下」「日」「人」「家」は説明があるのだが、「国」には無いんだよね

403 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/14(水) 02:12:27
>>399
散々あちこちのアクセント関係のスレで言われていることだが、
Mは要らない。ハッキリいえば、Mを持ち込んではいけない。
「HとLで十分」というのは、弁別に対して必要十分だということで、
実際の音程の微妙な差異を表現するものではない。
他方、
実際の微妙な音程を表現しようとするなら、
Mを「1個だけ」追加しても全然足りない。
「アメリカ合衆国」は
「L2M1M1M1M1M2HML2L1」になるだろう。大混乱に陥るよ。
これは一例で、実際にはMの個数が人によりまちまちとなってしまう。

404 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/15(木) 16:44:07
「居眠り、いのしし、泣き虫」って全てLHHLだよね?
これをLHLLと読む人をテレビでもたまに聞くのだけど何か理由があるのだろうか

405 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/17(土) 07:45:27
泣き虫は違うような

406 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/17(土) 15:58:54
>>404
LHHLとLHLL、LHHL(L)とLHHH(L)は両方のアクセントで言われる言葉が多い。
前者はふくろう、後者は雷が代表的。
理由は単に語の後半で発音の明瞭さが下がるからだと思う。

407 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 18:24:57
「禁ず」のアクセントはHLLでいいでしょうか

408 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 20:05:47
>>404
泣き虫 はLHHH┐ かな。
>>407
LHH だな。

409 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 21:22:06
>>408
>泣き虫 はLHHH┐

ええええええええ!!!!!!!!!
違うと思うけどな。


・・・と思って調べたらアクセント辞典に載ってた。
且つ、
>>404が言うLHLLも載ってた。どちらも正解だがLHHLは間違い。



410 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 21:45:39
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B5%E3%A4%AD%C3%EE&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=27&jn.y=11
これによるとLHHLもあるようだが

411 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 21:49:38
>>410
ん?これ↑はどうやってアクセントを判別するんだ?

412 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/19(月) 22:14:46
3と書いてあればLHHL、4ならLHHH(L)ということみたいでう

413 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/21(水) 10:59:52
ヘルメットはLHHッL と言ってくれ。

414 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/21(水) 18:20:28
>>413
辞典上はLHHッLもHLLッL,もどちらもおk。

415 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 10:25:27
よんかい(4回)は、LHHL だよな?
NHKで、HLLLと言ってて気になる。

あと、振れ幅は、LHLLだよな。 NHKはLHHHって言うだよ。

416 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 20:49:32
>>415
よんかい(4回)はHLLL
ちなみに30回も頭高。HLLLLL

417 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 22:18:43
>>415
「振れ幅」は通常使わない言葉なので、聞き覚えのない言葉の原則どおり、「LHLL」が妥当。
「LHHH」で言うのは、聞き取りづらく極めて不親切と言える。

アクセント辞典に載っていない言葉の原則もアナウンサーには覚えておいて欲しいところ。

418 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 22:47:36
>>417
共通語において、聞き覚えの無い単語のアクセントは−3とは限らない。
0というのもごく普通の選択肢の一つ。
−3が選択されるか、0が選択されるかはほぼ任意と考えて良い。
外来語の0は保守的な層からは嫌われることが多いが、
保守層の好む難解な漢字語などは、実は0が非常に多い。
さて、
「揺れ幅」は和語の複合語だ。
造語成分の「揺れる」と「幅」はどちらも平板型アクセントを持つので、
「揺れ幅」は平板型LHHHのほうが、
アクセントの類推が聞きやすく分かりやすいと言える。
LHLLとして変なところに明確な下がり目を作ってしまうと、
「揺れる(LHH)」と「幅(LH)」ではない別の単語"*You lay harbour"(もちろんネタだが)
か何かと逆に邪推してしまいかねないw


419 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 22:49:28
×アクセントの類推が聞きやすく
○アクセントの類推が利きやすく
の間違い。


104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)