2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関西・関西周辺の方言の違い

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:03:03
関西・関西周辺の方言の違いを語ろう。

関西地区(兵庫県・大阪県・京都県・奈良県・和歌山県・滋賀県)
関西周辺地区(福井県・三重県、岡山県・香川県・徳島県)

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:26:31
方言の種類(↑と順番違います)
関西地区:::近江弁・舞鶴弁・丹波弁・大阪弁・神戸弁・京都弁・播州弁・奈良弁・和歌山弁・淡路弁
関西周辺地区:::志摩弁・岡山弁・讃岐弁(西讃弁・東讃弁)・徳島弁

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:30:45
>>2
香川の方ですか?

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:32:28
関西人じゃないんだけど、河内弁と泉州弁って違うんでしょ?

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:36:13
>>4
住民意識としては違ってもあんまり違いは無いよ。

6 :4:2005/07/11(月) 21:40:35
>>5
河内弁の方が、ドスがきいてるってイメージがあるけどw

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:43:06


共通語(東京):早くしなさい!学校に間に合わないよ!今日は朝の集会があるのでしょ?
福井弁(福井):はよしねや!学校に間に合わんよ!今日は朝の集会があるのやろ?
大阪弁(大阪):はよしぃ!学校に間に合に合わへんよ!今日は朝の集会があるんやろ?
讃岐弁(香川):はよせぇや!学校に間に合わんよ!今日は朝の集会があるんちゃん?

間違っていたら御免なさい

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:43:45
>>3
神戸人やけど、香川が大好きだったり

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 21:45:49
岡山は、どちらかというと広島弁に近いですね。。。
香川・徳島も、発音とアクセントが関西弁で、単語自体は広島に影響されてるかも。。。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 22:44:38
淡路の言葉は近畿というより四国。

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 23:02:59
関西弁といっても神戸弁、播州弁と西に行くにつれ岡山弁との共通点も高くなる。
県境を挟といってもグラデーションのごとく。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 23:04:07
石川県に遊びに逝ったとき、現地の人が喋る言葉が関西弁っぽかったのを覚えてる。


13 :静岡人だが:2005/07/11(月) 23:08:53
>>7
大阪弁は「学校に間に合わへんでぇ〜」の方がしっくりくるような気がする。

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 23:19:05
香川県(特に高松市)徳島県(特に徳島市)の若者の言葉って神戸弁に近いね

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 23:43:15
高松人だが

共通語:何をすればいいって言うの?馬鹿じゃないの?そんなに難しい事を人に押しつけるなよ!
讃岐弁:どないせー言うんや。阿呆ちゃうんかのう?んなにめんどい事人に押しつけんな!

お前らの地方の方言で↑お願いします

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/11(月) 23:44:55
何すりゃええっちゅうねん?阿呆ちゃうか?そんなめんどいこと人に押しつけんな!

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 00:59:04
なにゅーしゃーええゆんなら?あんごーじゃねん?そがーめんどいー事押し付けなゆんじゃ!

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 01:06:53
どーすりゃーええよんなら?あんごーじゃねん?そねー難しいこと人に押し付けなよんじゃ!

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 01:19:44
少々違いはあるけど上二つは岡山じゃな。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 08:43:00
なんすりゃーええよんな?阿呆じゃねん?んなーむずけーもん押し付けんなよんじゃ!
岡山pert3。県南若者です。

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 09:04:58
岡山方言で part は pert と書くんじゃけー。
まちごーとるわけじゃねんじゃけーよ。注意せられなよ。

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/12(火) 18:15:12
どーしやええんだて。たーけだねぁーか。ほんな難しいこと人に押し付けんなて。

23 :紀州南部(近畿のおまけ):2005/07/14(木) 14:28:37
何すりゃえーちゅんな?アホちゃうか?そがなむっかしこと人に押しつけんなら!

24 :紀州南部(近畿のおまけ):2005/07/14(木) 14:30:07
「アホちゃうか」は「うといんちゃうか」でもいいけど、少しきつめ

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 23:25:21
大変な事に気づいた。









>>1
>>関西地区(兵庫県・大阪県・京都県・奈良県・和歌山県・滋賀県)
大阪県?w 京都県?w
日本語ムズカスィネー(゜ν゜)

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/16(土) 23:40:53
何故、岡山の方言は広島寄りなのに、香川の方言は関西よりなのだろうか

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/17(日) 00:36:37
>>26
元々近畿〜四国のつながりの方が多かったのかな。
四国は西南部を除いて京阪アクセントだけど、
中国は岡山県南東部にごくわずか有るだけだし。


28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/19(火) 22:58:48
(東京)標準語:〜しているの。
(大阪)大阪弁:〜してんねん。
(神戸)神戸弁:〜しとーねん。
(高松)東讃弁:〜しとるねん。(〜しとるんや。)
(岡山)岡山弁:〜しとんじゃ。

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/19(火) 23:03:14
>>28
高松はどちらかというと後者(カッコ内)の方がよく使う。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/20(水) 00:26:23
岡山は
「〜しとんなら。」
も有りじゃろう。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/20(水) 00:27:16
あと
「〜しょんなら。」

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 01:28:36
岡山は広島訛り。高松は神戸訛り。
結局、地方都市は政令市に吸い込まれるのだよ。
実際、高松の数万トン級の客船用の港も神戸のせいであんまり機能していないみたいだし。

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 01:29:17
訂正
× 結局、地方都市は政令市に吸い込まれるのだよ。
○ 結局、中核市は政令市に吸い込まれるのだよ。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 02:05:38
>>32
全く根拠もない糞レス。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 16:28:33
まぁ、確かに大都市の影響はあるが、高松の港は機能してんジャネーノ???

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 17:50:55
共通語:「何しているの?」−「庭に水をやっているのよ」
大阪弁:「何しとる?」−「庭に水やってんねん」
神戸弁:「何しとー?」−「庭に水やっとーねん」
讃岐弁:「何しょん?」−「庭に水まっきょんや。(庭に水まきよんねん)」


37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 19:43:12
>>36
岡山弁:「何しょん?」−「庭に水まきょんじゃ(まきょうるんじゃ)」

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 21:08:54
更にネイティブに言えば
「にうぇ〜水まきょんじゃ」
かな

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 22:08:10
>>32
岡山弁が広島弁っぽく聞こえるのは「〜じゃ。」って言う言い方で、しかも中国方言のアクセントだから。
讃岐弁が関西弁っぽく聞こえるのは「〜や。」って言う言い方で、しかも関西方言のアクセントだから。


40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 22:22:55
地元民に言わせれば岡山弁と広島弁はアクセントも全然違うで。
広島弁のイントネーションは独特。東部は岡山寄りじゃけど。
地元以外の人には同じに聞こえると思うけど。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 23:04:26
「〜やけんど」
「〜だけんど」
「〜じゃけど」
「〜やけど」
「〜やきんど」

上記の方言は何弁か?

42 :39:2005/07/21(木) 23:06:14
>>40
へぇ勉強になりました。

ところでここ、岡山・高松方言スレになってる気がするんですが。。。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 23:18:42
過疎板な上に過疎スレだし・・

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 23:24:31
昔の民族地図が、アクセントにそのまま反映されていて面白い。
岡山弁は、中国方言。中国地方は、出雲の勢力下にあった。
この地域一帯、大体、アクセントが共通。




45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/21(木) 23:24:45
>>40
どこの地方でも、地元民に言わせりゃ酷似してる方言は少ないだろね。
ということで、広島岡山は近いので中国方言とまとめることは可能。
四国方言だって詳しくは全県とも違うけど、だいたい四国方言としてひとくくりだし。

出雲あたりとか四国西南部とか、大きく仲間はずれになる地域もあるけどね。

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 01:10:43
今の関西弁の中心は大阪市・北摂・阪神地域で主に使われている摂津弁
(播州弁の影響が強く言葉使いが荒い神戸・芦屋は除く)

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 04:19:19
一応三重県は京阪アクセント・ワア行5段動詞ウ音便で「近畿方言」
岐阜県西南部にも該当地域があるが実際に組み入れるかどうかは明確な基準がない。

福井でも嶺南(若狭+敦賀)は近畿方言扱いの場合が多い。
嶺北は石川・富山、並びに新潟の佐渡とまとめて「北陸方言」。いずれも関西系の文法とアクセント(但しだいぶ崩れる)をもつ。

四国が近畿と中国・九州の中間の性質をもつように、北陸は近畿と東海・信越・東北の中間の性質をもつ。

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 04:37:50
>四国が近畿と中国・九州の中間の性質をもつように、

お前、徳島弁知らんの?ほぼ完全に京阪アクセント。香川も京阪アクセント。
中間は、せいぜい愛媛だけ。
ま、広島と群島で繋がってるし、大分とも近いから、
古くから交流があったと思われる。

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 05:08:42
>>48
アクセントが大方京阪式なのは承知している。
問題は文法と語彙だね。
結構聞きなれない西国特有の語彙が多そうな印象。

50 :滋賀南部:2005/07/22(金) 07:04:41
>>15
何しろっちゅーん?アホちゃう?そんな難しいこと人に押しつけんといてや!

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 07:42:16
>>48
> お前、徳島弁知らんの?ほぼ完全に京阪アクセント。香川も京阪アクセント。

>>45
> 四国方言だって詳しくは全県とも違うけど、だいたい四国方言としてひとくくりだし。

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 12:58:27
関西=そやから 三重東部=そやでさー、関西=でけへん 三重東部=できやん(できやへん)
、関西=やめ 三重東部=やめな(やめない)、関西=よさそう 三重東部=よさげ
、関西=そーやでー 三重東部=そーやにー

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 16:50:21
せやから
そやから
そやきん
そやけん
そーけー

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 18:23:27
集計用。ご自由に追加してください。

標準語(東京都):「」

京都弁(京都府):「」
大阪弁(大阪府):「」
神戸弁(兵庫県):「」
美作弁(岡山県):「」
備前弁(岡山県):「」
備中弁(岡山県):「」
東讃弁(香川県):「」
西讃弁(香川県):「」
徳島弁(徳島県):「」

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 19:10:11
関西弁の「いてる」微妙にキモい。「おる」でいいじゃん。

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 21:54:27
京都や兵庫の北は関西式イントネーションじゃないよね。
岡山香川だけ細かく分けてるってことは、>>54は岡山もしくは香川人?

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 03:59:55
>>55
>「 関西弁の「いてる」微妙にキモい。」

大阪からの移民以外、生田川以西では「いてる」なんか使わへんで。
「いてる」は大阪弁や。

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 07:18:10
岡山弁の「○○やこー、知らん」(○○なんて、知らない)
他の地域ではどう言うんですか?

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 13:13:29
三重東部は「あほ」は言うが「どあほ」は(たいていの人は)言わん 
三重は「どえらい あつい」とかは言うが関西は「えらい あつい」で「どえらい」は言わん
関西「知らんねん」は三重東部は「知らんのさ」

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 13:20:21
関西周辺地区 ・・・・+伊勢弁・金沢弁・南濃弁・但馬弁・丹後弁・十津川弁 を追加してくれ 他にもあると思うが

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 13:25:28
徳島弁はほぼ完全に京阪アクセント、やけど香川は広島(準東京)アクセントのほうが多数。

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 13:35:32
但馬、丹波、丹後は山陰道であり中国方言である。

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 16:02:06
中国方言は、新羅・出雲・半島系アクセント

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 16:42:23
〜弁っていうのは住民の言語意識を元に作られた物だから、
言語学をするには不適当だとおもう。

>>61
香川は京阪アクセント系ですよ。


65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 16:51:34
>>61
>香川は広島(準東京)アクセントのほうが多数

君がサンプルとした数を知りたい。
一般的には、>>64が書いてるように京阪式とされてるが。
というか、一般的には「四国南西部以外は」京阪式。

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 17:36:46
中国方言や四国方言を関西弁と言うのはおかしい。

67 :64だが:2005/07/23(土) 18:06:15
まぁ、香川県と愛媛県東予と徳島県北西部は他地域の京阪アクセントと少し違った物だから、
アクセントに関しては他の京阪アクセント地域と対立させてもいいかもしれない。
「香川は東京アクセント」は完全な間違いだが。

>>66
その「関西弁」という言葉の定義を決めないと何とも言えないよ。



68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 18:27:27
金田一春彦(この前逝去した学者一家の2代目)は、香川の諸アクセントを、動物の進化に置ける「有袋類」に例えていた。
すなわち一般的な京阪式方言や内輪・中輪東京式方言を一般の哺乳類に例え、似たような適応放散をしているということらしい。
東京式そのものはないが、変化途上に相当する北陸アクセントもどきのものは確かに存在するらしい。


69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 19:02:00
それで、香川のアクセントは関西とどう違うのか?

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 19:22:03
>>69
アクセントの2拍名詞の分類が、
京都・大阪・高知などは
1/23/4/5
だけど、
香川は
13/2/4/5
となってる。

>>68
北陸アクセントというか、
高起式と低起式の区別を失ったアクセント(高松市付近
が存在するけど、
東京式への変化途上というような物とは別物だよ。
というか、北陸アクセントも殆どは東京式への変化途上とは別物じゃないか?


71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 22:27:56
摩邪のネタをお前らの方言でoneがい

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 23:44:12
京阪式アクセントが変化して東京式になるとかいうのは、疑わしい。

東京式が、朝鮮式・新羅式アクセントであることを認めたくないだけじゃないのか?

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/23(土) 23:59:38
>>72
ループになるからやめてくれ。
東京式アクセントが京阪式から変化したというのは疑いないだろ。

上昇点を知覚する朝鮮語アクセントと、下降点を知覚する日本語のアクセントに直接の関係は無い。


74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 00:23:46
>>73
>東京式アクセントが京阪式から変化したというのは疑いないだろ。

大有り。結局、そんなことを主張してるのは、関東の連中ばっかり。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 00:31:51
>>74
なら、それを否定できるだけのことを書いてくれ。
できないなら帰れ。

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 08:33:52
>>74は不勉強なちょん

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 10:41:39
関西周辺の方言なら、西日本方言の中でも名古屋(尾張)方言を考察してみては?
いわゆる関西方言との共通性や、東日本方言である静岡県西部(遠州)方言との
関係などが大変興味深いと思います。福井(嶺北)方言も違った意味で面白いですけどね。

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 12:13:31
関西     なにゆーてんねん
尾張、三河 なにいっとるだ
遠江     なにいってるだ

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 12:14:28
ところで東日本方言/西日本方言なんて分類はないんだけど。
しかも語彙、語法がほとんど共通してる愛知と静岡県西部を分ける意味がわからん。

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 13:29:35
>>78
岡山:なにゆっとんじゃ
高松:なにゆっとんや(ゆーとんねん)

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 13:35:03
共通語:何で?
関西全般:なんでやねん
香川高松:なんでやねん
徳島東部:なんでやねん
岡山:なんでじゃ

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 13:47:10
>>79
ありますよ。少なくとも明治時代以降の学説には。
意味なんてものは、分かるか分からないかに拘らずあるものです。
愛知と静岡県西部の語彙が「ほとんど共通している」という認識が
正しいとは言えませんので、着眼点を多くして視野を広げてみては?
中部地方の太平洋側では、富士川・浜名湖などに複数の文化的言語的
境界(激変はしない緩やかなもの)が何本もあり、尾張と三河の間に
それを見出す人さえもいるくらいです。
要するに、着目する要素によってさまざまに言えるわけです。

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 13:49:04
方言区画論としては、あくまで「東條操」説vs様々な異説という形で話が展開されている。

基本的には北海道を含む「本州東部」、四国を含む「本州西部」そして「九州」の3区分(奄美以南はさらに別)
になり、本州の東と西の境界について学界では古くから、また2chをはじめアマチュアの世界でもたびたび議論されてきた。

静岡西部vs愛知というのは、より多くの境界が走る北アルプス〜木曾御嶽山のラインを自然延長した部分に、
浜名湖その他に由来する境界線がたまたま少々存在したので惰性で線引きしたのだろう。

実際東海道側にはこれという断絶がないまま気がつけば関西弁になっているという感じだね。

日本海側はといえば「親不知」で完全に分かれると俗に言うが、
実際には新潟西南部の旧西頚城郡には西の特徴がかなり拡散している。
実は越後平野も佐渡や海沿いの影響で一部関西的。
それより確実な境界はやはり「富山・長野県境」だろう。

但しこれで西とされる北陸が完全に「西」のものかといえば様々な異説もある。
1.富山東部    2.富山西部+能登(+加賀河北郡)  3.金沢
4.白山市+.能美市 5.旧江沼郡 で番号が増えるほど西日本らしくなるのでは?
石川富山を「東」とする藤原説でも福井は「西」であるらしい。

東日本vs西日本というのはかなり俗流っぽいが、実際山口と福岡大分の間には共通点が多く、
学者によっては小倉以南東と大分を本州西部と同じ区画に入れている。
だから「東vs西」の二分法にもあながち根拠がないわけでもない。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 14:00:58
愛知、三重間は断絶があるように見えるけど(複数の言語境界線がある)
一度北に行って間に岐阜を挟むと連続してるんだろうな。

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 14:05:05
>>82
三河・遠江間の差と遠江・駿河間の差で
前者のほうが違いが大きいとは思えないので納得できない。
むしろ後者のほうが違いが大きい気がする。

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 04:09:55
国語調査委員会(明治41年報告)

「仮ニ全国ノ言語区域ヲ東西ニ分カタントスル時ハ
大略越中飛騨美濃三河ノ東境ニ沿ヒテ其境界線ヲ引キ
此線以東ヲ東部方言トシ、以西ヲ西部方言トスルコトヲ得ルガ如シ」。

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 04:11:11
>>86
そんな昔の調査をだされてもなぁ

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 08:28:42
>87
お国自慢板が呼んでるよ

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 18:02:58
武蔵/相模/伊豆/駿河/遠江/三河/尾張/伊勢/伊賀/山城

各国境のうち尾張・伊勢国境が一番変化が大きいと思うけどなあ。

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 19:41:17
思うだけなら自由だけど…。
っていうかアクセントと音便っていう表面的で解りやすい部分で
差異があるから「尾張・伊勢国境」に拘る人もいるんだろうけど、
それは「東西」っていうよりも「近畿圏」との境に過ぎないよね。
「関西文化圏」の東側の端が三重県と愛知県との間、西側の端が
兵庫県と岡山県との間だよね。
北陸と四国になると、ここまで明確な境がみられない。っていうか
徐々に変化しながら周辺色を強めて行くけど、それでも北陸三県と
四国四県は関西色が相当強いね。
愛知県、岐阜県、岡山県、鳥取県っていうのはこれと似たような感じで、
関西とは明確な境をもって区分されるけど、関西周辺であることや
東西区分をすれば西日本には間違いない、ってその程度の話だと思うね。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 19:50:50
ほとんどマルチ乙

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/25(月) 20:13:16
>>90
最近いろんな板で活躍してますね。

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/26(火) 19:21:49
名古屋モンキー乙w

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/26(火) 20:35:09
>>73
>東京式アクセントが京阪式から変化したというのは疑いないだろ。

それは、「日本人」が単一起源という前提に立った議論だろ?
そもそも、その前提が崩れている。古い。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/26(火) 21:30:28
>>94
言語と人種や民族は別だよ。
日本人が単一起源かどうかなんかはこの議論とは無関係。
「アクセントの起源」としては京阪式単一起源というのは疑いがない。


96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/26(火) 23:33:03
>>95
頭悪いな。おまえは何の議論をしているつもりか知らないが、
それは、あの議論の大前提であり、それが成り立っていないと、
以後の議論は無意味となる。

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/26(火) 23:40:39
>>96
それじゃ具体的に東京式アクセントが京阪アクセントから変化したわけではないということを証明してくれ。

言っておくが、
京阪アクセント単一起源説は、現在の東京アクセント地域や無アクセント地域に、
過去に京阪アクセントが分布していたというものではないよ。
あくまで、いくつもある「型」の起源が平安期の京阪アクセントのものを受け継いでいて、
そこから派生したものであると言うことだよ。


98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 08:33:27
平安期の京阪アクセント と現在の京阪アクセントは違う! ここから話をしないと

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 09:12:07
>>98
確かに違うが、
その多くを現在の京阪アクセントが受け継いでいるのは間違いないだろう?

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 19:30:28
なぜアクセントのことばかり言って、語彙のことを取り上げないのか?

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:01:08
頭が凝り固まってんじゃない?アクセントアクセントアクセントアクセント・・・・・って

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:07:25
画鋲を「押しピン」て言うのは関西〜西日本全体ちゃうっけ?
あと、他動詞の「におう」とか。

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:12:05
ひらう、カッター、いらう、風呂に入(い)る、辺りも関西周辺で使われようるな。

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:14:03
シャツのカッターも忘れたらあかんで。

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:33:52
他動詞の「におう」は「かだかう」という。
もしかすると「かざかう」鴨。
「かう」は「かぐ」から変化したもの。
例:焦げたようなかざ(かだ)するけど別状ないか。

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/27(水) 23:38:43
岡山辺りはアクセントは東京式だが語彙は関西系なので他県人には違和感あるらしい。

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 09:23:45
関東:東京アクセント 「〜だ」という言い方。
関西:京阪アクセント 「〜や」という言い方。

↑のような感じで関西周辺の言い方キボンヌ

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 09:32:24
関西周辺西側(岡山県・徳島県・香川県)

岡山弁:東京アクセント 「〜じゃ」という言い方。
讃岐弁:京阪アクセント 「〜や」という言い方。
徳島弁:京阪アクセント 「〜や」という言い方。

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 15:53:42
関西周辺東側(東海北陸)

三重弁:京阪アクセント 「〜や」という言い方。
岐阜弁:東京アクセント 「〜や」という言い方。
愛知(名古屋)弁: 東京アクセント 「〜だ」という言い方。
若狭弁:京阪アクセント 「〜や」という言い方。
福井弁:無アクセント 「〜や」という言い方。
奥越前:垂井式(京阪系)アクセント 「〜や」という言い方。
石川(金沢)弁:京阪変種(中間的)アクセント 「〜や」という言い方。
富山弁:京阪変種(中間的)アクセント (西部・北東部) 「〜や」という言い方。
                       (中部) 「〜だ」という言い方。
佐渡弁:京阪変種アクセント 「〜だ」という言い方。

なお、越後・長野・静岡以東は東京式アクセントで「〜だ」という言い方。  
但し越後には海岸部を中心に関西風の「ウ音便」がある。
(北陸3県と佐渡では支配的)
                


110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 16:27:49
「〜だね」を>>108の3つの県の方言にすると・・

岡山弁:「〜じゃのう」
讃岐弁:「〜やの」
徳島弁:「〜やね」

徳島弁が一番関西に近い方言です。そして次に近いのが高松の讃岐弁。
岡山弁となると、少し関西弁から離れます。

111 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 16:49:16
香川・愛媛・高知はそれぞれ讃岐弁・伊予弁・土佐弁ていうけど、
徳島は阿波弁て言わんの?

112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 16:52:11
>>111

> 徳島は阿波弁て言わんの?

阿波弁という言い方もあるはずです。以前HPにアクセスしたことがあります。

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 19:19:36
徳島弁より阿波弁でしょ!
岡山は「じゃのう」じゃなく、「じゃなー」の方が圧倒的主流なんでよろしく。

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 22:32:03
関西以外で、「帰る」ことを「いぬ」と言う地域はどこですかね?

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 22:50:56
>>1に書かれたスレッド対象県じゃないけど、
高知では使います。「いぬ」または「いぬる」。
ついでに、死ぬことを「死ぬる」とも。

116 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 22:54:56
岡山でも「いぬ」「死ぬる」は言うし結構広範囲な言い回しでしょう。

117 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/30(土) 04:17:53
伊豆>駿河>遠江>三河>尾張>美濃>伊勢の順に関東から関西に順次変化
>>85 が言う様、尾張と三重に岐阜南部をはさむとグラデーションのごとく

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/30(土) 04:37:45
古典(平安期の京ことば)に「地獄の責め苦 をば 受く べし」があるが、「をば」は現東北・九州の「を」の意味の「ば」に受け継がれ
「べし」は現関東・東北の「べー」「べ」「ぺ」とかに受け継がれている、平安期の関西の多くを現在の京阪が受け継いではいない!

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/30(土) 05:09:38
過去(昔)の資料としては語彙のほうがアクセントよりはるかに多い、古典は平安以前の関西弁だが
現関西弁とは似ても似つかんくらい違う、平安期の関西の多くを現在の京阪が受け継いでるとは到底思へない。

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/30(土) 06:15:05
現代京言葉訳 平安期京言葉の「源氏物語」 朗読CD
http://www.kbsprj.co.jp/product/genji/index.html
試聴ができますよ♪

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/30(土) 14:17:00
言葉は進化する。
昔の京都言葉は、京都では進化して現代に至っている。
地方ではそれが伝播して固着している。
つまり、地方では京都言葉に拮抗できる土着の言葉がないので、
規範となった京都言葉が固着しているわけだ。


122 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 01:54:42
>>28
鳴門(徳島)ですが、「何しとんな!」を使う

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 16:13:19
>>97
アホなヤツ。

アクセントの単一起源説には、諸説あるが、いずれも単一民族論の成立を前提にしている。

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 16:41:53
>>123
>>97で正しいと思うが。
日本語の全ての有型アクセント方言(←ここが重要。無アクセント方言を除く)の
アクセント型は、記録に残る平安末の京都アクセントの体系を母体に説明可能だし、
この他の有型アクセント祖体系の介在は一切想定できないというのは事実。
例えば、平安末京都アクセント資料に残る2拍名詞1・2・3・4・5類の類別とは
別物の体系を含む型別を持った日本語方言アクセントは全国どこにも存在しない。
ここから、現在の日本語方言全ての有型アクセント体系の祖形となるのは
たった一つのものであることが明らかとなる。

だがゼロだけは何を掛けてもゼロだから、
無アクセントの起源だけはこのことからは分からない。
古代において
平安京都と同源の有型アクセントと、無アクセントが体系的に対立していた
という仮説は十分に成り立つし、
現在の方言対立においてもこの対立だけは否定できない。


125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 16:46:06
>>123
アクセント論を勘違いしてないか?
アクセントの”単一起源”の単一というのは、
ある特定の一民族が持ち込んだなどという物ではないよ。
ある特定の時期の特定のアクセント(具体的に言うと平安期京阪アクセント)が、
日本の全ての方言のアクセントの祖となっているという意味。

過去に無アクセントの方言が有ったといったことを、否定する物ではない。
というより、原理的に否定できない。

そもそも、単一民族論を前提として、
アクセントの単一起源説を唱えた人はいないと思うのだが。


126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 16:57:13
>>124-125
平安時代はアクセントが全国で同じだった(ただし無アクセントの方言が並存した可能性がある)、ということ?

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 17:00:58
うへへ三重出身者がきたで〜。ほいでアメリカに住んでんねん、も〜英語ばっかしで
頭いたいとこにこのスレは嬉しい。三重弁は木曽川越えたらなんか名古屋弁っぽいのに
変わると思うんやけど同意してくれる人おる?(ていうか常識?)
それから伊勢の方とかはなんか全然違う感じ。もっと下の方、熊野とかは
どーなんやろ。

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 17:10:24
>>126
平安時代という一時期だけを切り取って、
無アクセント以外アクセントが全国で同じだったかどうかは分からない。
すでに他の地域では変化が始まっていたかもしれない。
あるいは、畿内だけ文献の通りの平安京都式で、
他の地方では全域無アクセントだったのかもしれない。
京都以外の資料がないから分からない。
アクセントの起源論と、同時代のアクセント分布とは別物なので
分けて考えないといけない。

なお、平安時代の京都アクセントは、
断片的な文献資料から奈良時代の大和アクセントとほぼ一致すると見られるが
今の京阪式とはかなり違うよ。現存する方言アクセントの中では
一番京阪式が近いといえるけどね。
当時のアクセントは、名詞の場合は音節ごとに高、低、揚、降、の4つが
今の中国語の四声のように自由に付いていたらしい。
だから「高降」「揚低」のような形も存在した。

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 17:17:56
>>126
いやいや、
全国でアクセントが同じだったかどうかはわからない。
既にアクセント変化を始めていた方言が有ったかもしれない。
(むしろ変化し始めた物が有ったと仮定するほうが自然)
ただ、これに関しては、当時の方言アクセントが分からない以上、
永遠に分からない。
無アクセントが有ったかどうかについても同様。

さらに言うと、平安期京都アクセントに遡れないアクセントが行われていた可能性だってある。
ただし、有ったとすれば、これはその後絶滅したことになる。

ある程度、こういう可能性が有る、無いということはできるけれど、
それを越えて「こうだった」と言ってしまうと、それはもう疑似科学・トンデモの領域。


130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 17:35:48
>>124
>平安末京都アクセント資料
具体的に何?

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 17:42:05
>>128
>当時のアクセントは、名詞の場合は音節ごとに高、低、揚、降、の4つが
今の中国語の四声のように自由に付いていたらしい。

当時のアクセントの体系について解説をお願いします。

132 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 18:16:24
>>130
「類聚名義抄」
>>131
要素は4つ。高、低、揚、降。
なお、現代の(伝統的な)京阪式では揚を除く3つ、
阪神地域の若年層や東京式では降も除いて高低2つになる。
システムは、
名詞については上述4つが各音節ごとに自由に付き、
音節ごとに判断されていたらしい。むしろ現代なら中国語に近い。
具体的な型は、2拍名詞の場合
資料には考えられる16通りのうち9通りが見られる。
一般に5通りとされるが、例外とはいえ残り4つも無視できない。
現代の伝統的京阪式は4通り、東京式は3通りである。
用言については、すでに「初音節低」と「初音節高」の2通りに収束していたらしい。
これは現代東京式の型別の直系の先祖となる(現代京阪式では部分崩壊している)。


133 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 18:58:10
現代の伝統的な京阪式で下降型があるっていうのはちょっと怪しいんじゃない?
2拍を3拍化してLHLと解釈したほうがすっきりするような気がする。



134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 19:07:08
ありがとうございます。

135 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 21:10:52
アクセントって、拍の位置のことやないのん?
抑揚はイントネーションちゃうのん?

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 21:15:42
>>135
どこについての質問ですか?

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 22:40:40
>>133
母音の長短を弁別する現代関西方言で「雨」を3拍と認定するのは困難だ。
それに、アクセント史を見ても
2拍名詞などでの下降拍の存在は、
京阪式と東京式が分岐する時に重要な役割を果たしたらしいこと、
現代の京阪神において、2拍名詞4類5類の混同(京阪式の消滅?)話者と
下降拍を使わない話者がほぼ完全に対応すること、
から、伝統的近代京阪方言においては下降拍は認定すべきと思う。
1拍名詞長音の問題は残るけどね。


138 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/31(日) 23:20:22
>>137
京阪神の所謂下降拍というものは、
平安期以前の、下降拍が有った時代のものの残存なの?
確か、高知や松山の京阪アクセントは、
4類LH・LH-H(高知)・LL-H(松山)
5類LH・LH-L
で、下降拍は現れなかったはず。
とすると、2拍名詞単独で発音した場合の、下降拍あり・なしのどっちが本来の物か分からないとおもうんだが。

あと、京阪で下降拍が現れるのは、2拍名詞単独で発音した場合だけだよね?

139 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 00:09:01
>>138
下降拍は文献上平安末までそのまま遡れるよ。
その四国諸方言についても、「助詞付き例」は「高拍助詞」の例なので
5類について LH+H → LH−L となっているわけだから
助詞の高低に影響を及ぼすという形で
下降拍の機能は生きていると言える。
ちなみに、過去の京都アクセント文献資料を分析すると、
南北朝以前には助詞の固有アクセントはもっと独立性が強かったらしい。
平安末の場合、Hの助詞が付く場合
1類HH−H、2類HL−H、3類LL−H、4類LH−H、5類LD−H
が原則であったと見られている。

まあ、こう分析すると>>137の現代京阪神のアクセント分析論とは
話の論理がややずれてしまうんだけどね。

140 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 00:34:40
勉強になります。

ということは、高知・松山に関しては下降拍字体は消滅して、京阪で残ったということか。

しかしネイティブの音声データを聞いてみたいな。


141 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 00:58:00
佐渡式や真鍋島(?)式のような1-5融合アクセントについて
その成り立ちについて考察している人がいたらレスきぼんぬ。
(勿論論文の引用やコピペも可です)

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 01:10:00
>>141
むしろ、ここで考察してみないか?

さて、真鍋島のアクセントの1〜5類の具体的なアクセントはどんな物だったっけ?

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 01:13:51
>>142
ごめん。手元に資料がない。

佐渡の2拍名詞ならば
1&5:HH-L
2&3:HL-L
4:LH-H or LL-H or LL-L
と何とか記憶していはいるのだが。


144 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 01:18:04
>>140
ttp://www.nhk.or.jp/a-room/kotoba/14kochi/14guest2.html

高知ネイティブ音源アリ

145 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 17:59:13
調べてきた。

真鍋島アクセント
15 LD・LH(-L)
2  HL(-L)
3  HH-H
4  LH-H
だそうです。

たぶん真鍋島のものと佐渡の15融合型の発生のメカニズムは同じではないと思う。

佐渡のものは、普通の京阪型のものから、15融合したんだろうとおもう。

146 :143:2005/08/01(月) 20:43:07
>>145
さんくすです。

あくまで思いつきですが・・・・・
(1)古京阪アクセントにおける高低昇降の複雑な組み合わせから直接混同が起こった
(2)逆に助詞の省略が多いことから区別が曖昧になった
このいずれか、時には両方のメカニズムが絡みあったように思えます。(但し古京阪式の詳細9種というのはあまり良くは知りません)
東京アクセントの元になった、京阪式から崩れた周辺アクセント(あくまで仮想のもの)では後者の作用で4-5融合が起きたのかな?と思います。
佐渡の場合は一旦全部高起式になって、その後助詞の付き方が曖昧になったためかな?


147 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/02(火) 05:42:18
>>146
実際のところ、そこまで複雑な変化をしたわけじゃないと思う。
一般的な京阪アクセントと異なる部分は
1のLDと3のHH(-H)だけなのでこれに関してだけ違った変化を受けたことになるが、
3のHH-Hは香川県と同列の変化と考えていい、
ただし、3がLLからHHに変化するよりも先に1がHHからLDに変化したことになる。

つまり、

@ 1類がHH(-H)からLH(-L)型に変化して5類に合流
A 3類がLLからHHに変化して1類の変化でできた隙間に移動
じゃないかな?


148 :http:// YahooBB219042020221.bbtec.net.2ch.net/:2005/08/05(金) 00:23:17


149 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/06(土) 11:40:25

共通語:〜してない
大阪弁:〜してへん
徳島弁:〜しとらへん(「しとらん」とも言う)
讃岐弁:〜しとらん(「〜しとらへん」とも言う)
岡山弁:〜しとらん

150 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/06(土) 16:05:10
>>149

岡山弁:〜してねー(「しとらん」とも言う)

151 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/06(土) 16:21:26
岡山は「しょーらん」は現在進行形になるからちょっと違うか。

152 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/08(月) 01:16:05
>>124
>本語の全ての有型アクセント方言(←ここが重要。無アクセント方言を除く)の
>アクセント型は、記録に残る平安末の京都アクセントの体系を母体に説明可能だし、

金田一などの議論は、ほとんど、こじつけに近い。
近畿を中心に、中心から離れるほど連続的にアクセントが変わるというが、
実際には、播磨と岡山や但馬、三重と愛知の間などでは、断絶がある。
アクセントに関して、中心域で最も「伝統的、保守的」なわけでもない。
(連続性があるように見えるのは、実際には人の移動・交流があり、境界付近には両方言を混同する者が居るから。)
しかも、なぜ陸続きでもなく、近畿から距離のある四国(徳島、高知、香川)のアクセントが近畿式なのか?
現実的に、ある地域で大規模な人の移動や入れ替えが無いのに、
その地域のアクセントが一拍ずつ、ずれたりし得るのか?
そもそも、ではなぜ近畿では変化しなかったのか?
また、なぜ東京・関東方言が中国(山陰)方言と、アクセント以外の点で酷似しているのか?

こういった問題を合理的に説明しているとは言い難い。かなり、こじつけ、欠陥のある議論といえる。
現に、金田一などに批判的な説がいくつかある。

153 :否定したがるのもいいけど対案をだせよ:2005/08/08(月) 02:04:53
>>152
金田一の議論がこじつけかどうかというが、
日本語の全ての方言には、平安末期の京都アクセント以上の区別をするものはない。
という事実に対する意見はないのか?
平安期京都アクセント起源論の理論の根幹は、
アクセントが代償現象無しに発生し得ないということ。

>近畿を中心に、中心から離れるほど連続的にアクセントが変わるというが
アクセント研究者でこんなことを言ってるやつはいないだろ。
このスレにも、言語学界にも。

>(連続性があるように見えるのは、実際には人の移動・交流があり、境界付近には両方言を混同する者が居るから。)
数十km程度のアクセント緩衝地帯(所謂垂井式アクセント)は有るが、
少なくともアクセントに関しては連続性が有るようには見えない。
むしろ境界付近で混同する者がいる原因は語彙の類似性によるものが大きいと思う。



154 :つづき:2005/08/08(月) 02:06:16
>なぜ陸続きでもなく、近畿から距離のある四国(徳島、高知、香川)のアクセントが近畿式なのか
愛媛は無視?
こういうのは厳密に証明するのは不可能。
そもそも、この議論に関しては、アクセント起源論に大きな影響は与えない。
陸続きかどうかがアクセント論に関係ありますか?

>その地域のアクセントが一拍ずつ、ずれたりし得るのか?
ずれたりし得ないのか?
具体的に変化途中のアクセントが発見されていることから、
起こりうる変化といえる。

>そもそも、ではなぜ近畿では変化しなかったのか?
そんなのアクセント論には関係ないだろう。
そもそも、近畿でも変化は起きている。

>また、なぜ東京・関東方言が中国(山陰)方言と、アクセント以外の点で酷似しているのか?
これもアクセント論とは直接の関係は無い。
あなたはなぜだと考える?

>こういった問題を合理的に説明しているとは言い難い。かなり、こじつけ、欠陥のある議論といえる。
>現に、金田一などに批判的な説がいくつかある。
取りあえず、「こうじゃないかもしれないよ」じゃなくて反例を叩き付けてくれ。

まぁ反例を出すためのヒント
「アクセントが代償現象無しに発生し得ない」
「アクセントが輸入されたとしたら輸入元を探して比べてみよう」
「日本語以外のピッチアクセント言語(声調ではない)について調べてみよう」

##全体を読んでの感想##
なんのために太陽はあるの?みたいな意見が多すぎる。
このアクセント生成論がどういう理由で否定され、
どう解釈すべきかというのを述べよう。

155 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/08(月) 15:08:46
かなり遅れた発言ですんまそ

アタシの母は倉敷だけど、神戸に近いよ。
広島弁に近い単語はあるけど、基本的に倉敷は関西よりなのかなも
とは一手も、もう60越えてますが(笑)

母いわく、岡山でも田舎は汚いと言ってた(失礼)


156 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/08(月) 20:10:28
「知っとる」の「る」は人によってははっきり発音せんから「知っとう」に聴こえるみちょうじゃが。

157 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/10(水) 05:49:34
関西って助詞の<と>をよく省略するね。
 例 おもろない(と)言うたらあいつ怒った
関西周辺地域はどうですか?

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/10(水) 12:24:02
讃岐弁:おもんない言うたらあいつ怒ったのう

159 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/10(水) 12:43:20
>>157
「と」が抜けるのは中国四国九州でも一般的だね。

160 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/10(水) 20:35:10
「と」だけやのうて、助詞ぬきまくり

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/19(金) 19:30:17
age

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/19(金) 20:58:17
>>153-154
ヒントを与えてもらってるのに鈍いな

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 00:29:41
「京へ筑紫に坂東さ」

例えば、京都では「〜へ行く」と言い、福岡では「〜に行く」と言い、関東では「〜さ行く」と言っていた
ことを表す有名な文句だ。
現在では、京都の「〜へ」が普通になっている。関東の「〜さ」は、京都の「〜へ」が伝播、定着するに
及んで東北に近い関東の県など以外では使われなくなった。

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 01:30:05
関東は「に」が普通だろう。
「へ」は文章語。

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 02:37:51
>>163
福岡県にも「さ」を使う地域はあるよ。

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 17:56:27
>>163
俺は京都だけど、「〜に行く」だよ。丁寧に言うときはね。
で、話言葉だと助詞は殆ど使わない。どちらにしろ、「〜へ行く」とは言わない。


167 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 18:21:42
「へ」は文語

168 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/20(土) 20:46:08
え?普通は「○○へ行く」って言うとき「○○行く」って言わんか?

169 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/09(金) 23:51:56
言うよ

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/12(月) 22:07:50
「京へ筑紫に坂東さ」 は過去のある時代の俗説が文献として残った為に広がっただけ

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/16(金) 16:01:22
>>165
筑豊出身者が「〜さい」(本人曰く「〜さ」とは違うらしい)言うて使うてました。

172 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/18(日) 16:01:39
【社会】“方言ブーム”とです 女子高生に人気「でらかわいい」「なまらせからしか」[050918]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126999883/

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/24(土) 13:47:08
関西周辺
福井県・三重県・香川県・徳島県はイントネーションも関西風なので、関西弁に聞こえる。
岡山県はイントネーションが全く違い、広島に近いので、広島弁に聞こえる。


174 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/30(金) 22:41:04
>>173

岡山人から言わせてもらうと、岡山弁のアクセントと広島弁(安芸)のアクセント
はちょっと違います。広島でも備後地方のアクセントとは似ています。単語は
ほとんど同じですが。

175 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/30(金) 22:53:57
似てる・同系統ってだけで、細かい点で異なってるのは当たり前。
そもそも全く同じだったら「広島弁」「岡山弁」という名称が存在してないっしょ。

176 :九州男児:2005/09/30(金) 23:04:21
>>165
実際、博多は、共通語の「〜に」は「〜い」「さえ」「さい」どれでもOKちゅう感じです。

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 01:34:15
>>175
地元民からしたら全然細かい違いじゃねんじゃけどな。
岡山人の俺からしても広島弁のイントネーションは独特だよ。
喋りのリズムも全く違う。

178 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 02:30:54
地元民がなにゅーゆーたところで
そーじゃねー人にはわかりにきーゆーことじゃがん
しゃーねーわ

179 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 02:42:27
>>177
どう違うの?
どっちも東京式イントネーションちゃうの

180 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 04:10:56
>>179
>>177が言いたいのは、
東京式・京阪式なんて大ざっぱ過ぎてダメ。
岡山式・広島式という区別も必要。 …ということでは。

181 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 04:18:44
★★★ 韓国マスコミ、日本攻撃なら真っ赤なウソも平気 ★★★
 韓国大手テレビ局の番組「日本軍731部隊の生体実験」が、実は真っ赤なウソ、中国映画の盗用だった。今回の事件で 「日本攻撃ならウソも平気」 という韓国マスコミの腐った体質が改めて確認された。

 番組では生体実験を「白黒の記録フィルム風」に紹介したが、視聴者から「映画の場面と同じだ」との声が上がり、実は真っ赤なウソ、悪質なでっち上げが露呈した。
 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけて「白黒」に変えられており、意図的なでっち上げであることは明白。

 日本の 民 主 党 【前原党首】 は、日本国内に数十万人もいる野蛮で反日的な在日朝鮮人に、日本の選挙権を与え、 民 主 党 に投票させようと画策している。

 在日朝鮮人の大部分は、戦後のドサクサで勝手に密入国した不法滞在者とその子孫だが、「強制連行された」と真っ赤なウソをつき、被害者のフリをして日本国内に居座っている。
 収入あっても税金払わず、しかも在日朝鮮人の半数近くが、★収入とは別に、毎月二十数万円の生活保護ももらっており 「在日は貴族で、日本人は奴隷だ」 などとほざいている。

 マンガ「 嫌韓流 」が隠れたベストセラーになっている。「隠れた」というのは、在日朝鮮人に実質支配されている 朝 日 新 聞 など日本の大手マスコミが、この本の広告掲載を拒否しているから。

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 10:50:55
181みたいな基地外はいつの日もいる。

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 11:01:16
広島弁のふざけたイントネーションはコントとしか思えない。
お隣の山口弁はほとんど標準語と区別がつかないといってもいいくらいなのに。

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/01(土) 16:17:26
「やれんの〜」

山口弁で「疲れた」のこと。アクセント、イントネーションは広島弁と同じ。

185 :新居浜:2005/10/01(土) 17:52:53
http://www2.ime.st/www.geocities.jp/rakutenitiba2005/

186 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/03(月) 20:41:47
@共通語 A関西共通語 B四国(讃岐)

@ 寝ているのではないの? −寝てないだろ。見れば分かるはずだよ。
A 寝てるんちゃうんか? −寝てへんやろ。見れば分かるやんお前アホか。
B 寝とんちゃん? −寝とらんやろ。見りゃ分かるやんアホちゃん。

187 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/03(月) 21:04:22
私は兵庫県美方郡新温泉町(浜坂町)のものですが、県南部で話されている言葉を、
関西弁と呼んでいるし、京阪神に行くことを「関西」と言っています。
われわれは何弁を話しているのでしょうか。詳しい方、教えてください。

188 :紀州南部(近畿のおまけ):2005/10/03(月) 21:14:45
但馬弁・・・?

189 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/03(月) 21:17:06
中国地方の方言に含まれるのでは?

190 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/04(火) 02:56:11
>>186
A見れば→見たら が標準。
基本的に関西では「〜れば」は使わず専ら「〜たら」を使う。

>>187
但馬弁。アクセントは京阪式ではなく東京式。
関西(京阪神)より山陰との類似性が高いので中国方言に分類されてます。

191 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/04(火) 08:26:20
非声調ピッチアクセント東京式=新羅式

192 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/10/24(月) 03:08:28
以前、愛媛の佐田岬の方の人の方言が
関西に近かったのが印象的だった。

193 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/20(日) 16:09:50
揚げ

194 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/21(月) 08:39:13
どこか佐渡のネイティブを聞けるサイトがあれば教えてほしいです。

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/15(木) 10:37:20
金田一さんを呼びましょうか

196 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/15(木) 14:30:53
学生時代によくやった国語の教科書の朗読で考えたらアクセントはわかりやすいよ。
岡山人と広島人が出身隠して読んでも地元民すら区別つかないでしょうね。
まぁ日本の大半の地域が東京アクセントだからね。

197 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/08(日) 23:35:10
方言なんかな・・・
じゃんけんの、グーとパーで分かれるやつあるやん?
あれで
「グっパでほほほ」
って言う人おる?
ちなみに神戸です。神戸でもごく一部っぽいです。
「ほほほ」が何なのかは不明。

198 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/09(月) 00:12:17
>>196
東京アクセント地域に住んでるけど、大半が東京アクセントは言い過ぎじゃないか?

多分一般的な東京アクセントが母方言の日本人を捕まえてきて、
広島と岡山の人が教科書を朗読するのを聞いたら区別できないと思うけど、
この板の人だったら、それぞれの母方言のアクセントの違いのある場所を知ってれば区別できるんじゃない?


199 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/09(月) 00:15:29
捕まえてきて→捕まえてきたとして、
聞いたら→聞かせても

orz


200 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/18(水) 17:52:17
自分らようこんなチョケたよなことややこー語っとんな...

さて俺はどこの人間でしょう

201 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/18(水) 19:02:21
岡山南部なら

おめーらようこんなチバケたことやこー語っとるのー

か?

202 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/19(木) 22:43:31
 「オニが目をかくして『だるまさんがころんだ』というあいだにほかの子がじりじりうごく
遊びがあります。おかあさん(京都育ち)は『ぼんさんがへをこいた』といったそうです。
びっくり」と神戸市の小学4年の女の子からファクスをもらいました。わたしもだるまさん
といったけど、ぼんさんという人、このゆびとまれ!(河合真美江)

 ぼんさんがへを……。「お下品」と東京の女友だちは口をそろえる。

 「その発想はいかん!」と大阪外国語大の小矢野哲夫(こやの・てつお)先生(56)。
6年前、10代から50代の200人に子どものころどういったか、きいた。
だるまさん118人、ぼんさん66人、「だるまさんがへをこいた」が5人。ぼんさん派の
90%が関西人で、あとに「においだらくさかった」とつなげる人も。一方、だるまさんは
全国にひろまっていた。


引用元:朝日新聞
http://www.asahi.com/kansai/honma/OSK200601180049.html

203 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/19(木) 22:51:18
>>202
私は生まれも育ちも大阪ですが、「坊さんが屁をこいた」は使ってました。
子供の頃は寝屋川に住んでいました。

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 00:25:42
神戸弁の「しとう、しとる」というのは東方ではどの辺りまで使うのだろう?
宝塚の姪の息子(幼稚園児)が「とう」と言っているので武庫川辺りまで使うの
だろうか?

 これは大袈裟に言うと九州から神戸までとそれ以東を分ける分水嶺のような
単語だ。



205 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 00:28:16
>>204
しかし、東海地方で再び「とる」が復活するのです。

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 00:33:54
「知っているか?」

大阪:知ってる?
神戸:知っとう?
高松:知っとん?

207 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 00:44:55
「何をやっているんだろうか」

大阪:何やってるんかいな
神戸:何やっとんかいな
高松:何やっとんかいの

208 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 02:02:07
>>204>>205
>>205は間違いだよ。2つの問題を混同している。
>>204が指摘しているのは、
「〜とお」(「とる」「ておる」)と「〜よお」(「よる」「おる」)
の区別の問題。前者は完了、後者は継続を表す。
この区別は住吉川以西だと言われているが、もう少し東だという説もある。
>>205が勘違いしているのは、完了・継続を統合した進行形について
「〜とる(ておる)」を使うのか「〜てる(ている)」を使うのか。
これは存在動詞として「おる」を使うのか「いる」を使うのかと同じ問題。
これは、東日本で「いる」西日本で「おる」だと言われるが、
東でも東京方言だけは「いる」「おる」混用、
西でもなぜか京都・大阪近郊の方言だけは「いる」「おる」混用になる。
東京方言のそれは西日本方言の影響だとも言われるが、
京都や大阪方言の「いる」は不思議な言葉の島になっている。

209 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 02:11:11
大阪:アホなことやてもうた
神戸〜播州:アホなことやってもた(てむた)

神戸〜播州では「てもうた」というと
共通語の
て貰った(てもらうた>てもうた)
の意味になる

210 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 12:33:24
俺は大阪の河内地域出身だが、実際は以下のような感じ。

完了と継続の区別は、完全な形ではないかもしれないがものによってはある。
「電車が来よる」と「電車が来とる」の区別なんかはごく自然にしてたよ。

「いる」は普通は使わない。
一般的には「おる」。
「いてる」はたまに使うが「おる」の方がメジャー。

「もうた」は「もらった」の意味でも当たり前のように使う。
「〜してしまった」の場合は「〜してもた」という。もしくは「〜してもうた」でも、文脈によって区別するかのいずれか。

大阪は、府のレベルでみるとその他の関西とはそれほどはっきりと方言が分かれてなくて結構混在してると思う。
混在がなく、大阪独自のものがあるとすれば都市部だけではないのかなあ。

211 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 19:11:25
>>208
ごめんわざと混同した。

紀伊半島方面(和歌山・奈良・三重三県の南部)に
とる・よるの区別があるのはまぁいいとして、
(ただし、とる・よるではなく、ちゃる・たる・やる・あるの場合もある)

岐阜県の所々にもみられるから、
兵庫県〜四国〜南紀を東西に分ける言語の分水嶺のようなものというのはおかしいと思う。


212 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/22(日) 03:34:01
へ〜、河内でも「おる」の方が優勢なん?
俺は播州人やけど、大阪人の「いてる」だけは
違和感があるな。まあ、播州というても東部(神戸より)やから
姫路ほどはきつくない播州弁やけど。

テレビの影響で大阪弁の影響が強くなって播州弁は薄くはなりつつあるが、
「いてる」だけは無理やな。基本的に言語って語数が少ない方に流れるもんやん?

例えば「〜さかい」が死滅しかかって「〜から」とほぼ関西全域で標準語化したのと同じように。

213 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/22(日) 03:48:44
>基本的に言語って語数が少ない方に流れるもんやん?
んなわけない。


214 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/22(日) 11:01:43
完了と継続の区別の分布はモザイク状で確かに大阪市の中心部では区別がないが、だからと言って以東に区別する方言がないわけではない。

215 :境市民:2006/01/28(土) 22:14:20
京都・滋賀の人は他の関西地域に比べて発音が綺麗な気がするんだけどどう?

216 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/28(土) 22:51:22
>>215
発音のどういう部分を、主観的な判断である「きれい」に結びつけているのかは興味ある。



217 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 13:34:26
京都・滋賀の人は、

しやんといてください
なにしてんにゃ

とか言うから品よく聞こえる

218 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/29(日) 15:04:28
★★ 古代朝鮮人は、日本に移住していない ★★

朝鮮人は、古代のカラ半島南部にあった、志良岐・任那・久多良は 朝鮮人の国だったと
信じ込み、
「半島の国々から、古代日本に多くの朝鮮人が移住し、半島や大陸の輝かしい先進文化を伝えた」
と、主張する。
だが、こういった説は妄想に基づく妄言である。 朝鮮人が古代日本に移住したという事実はない。
朝鮮人は、古代日本に一人も移住していないのである。志良岐・任那・久多良は 倭人の国だった。
また、この三国と古代日本の文明レベルは同程度であり、半島に『輝かしい先進文化』なるものは
存在しなかった。高句麗の文化も日本と同じレベルだったのだ。 先進文化ウンヌンという話は、
日本人に対し優越感を持ちたい朝鮮人の妄想が生んだ フィクションである。
そもそも、日本列島にもカラ半島南部にも、紀元前から、長江以南の越地方から多くの越人(倭人)
が移住しており、日本列島とカラ半島南部の倭人は、紀元前から日常的に交流していたのだ。
つまり、『同一の文化』を共有していたのだ。だから、古代ヤマトとカラ半島南部で、文化水準の
レベルに差があった、などということはありえない。ふつうに考えれば分かることである。
たしかに、古代ヤマトもカラ半島南部も、大陸文化の影響を受けてはいる。
しかし、ヤマトとカラに文化的影響を与えたのは、越地方の越人(倭人)と帯方郡の漢人であって、
朝鮮人ではないのだ。古代朝鮮人は『先進文化』を持っていなかったのだから、ヤマトやカラに
文化的影響を与えるわけがないのだ。無いものは与えようがないではないか。


219 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/24(金) 21:31:27
ちょっと質問です
関西では相手を『自分』って言う事がありますが、3人称の場合にも使うんでしょうか?

あるスレで『2人称でしか使わない派』、『3人称でも使う派』がいましたが、一体正解はどっちですか?
エロイ人よろしくです

過疎ってるのでageますね

220 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/24(金) 21:36:55
「自分」は「おのれ」と同じ使い方をする。おのれは三人称には使わない。
(×三年ぶりに富山のおのれと会うてなー)だから二人称でしか使わない。

221 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/24(金) 21:46:20
>>220
レスサンクス!
私もそう思いますが、念の為にあと数人の意見も聞いてみたいです

222 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/24(金) 22:42:00
「自分ら、人の話聞きや〜」

223 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/24(金) 23:00:19
>>218 歴史学・考古学・言語学的証拠を全く無視しているな w

224 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/26(日) 21:43:28
和歌山は和歌山でも新宮あたりは東京なまりだと聞いたんですがどうでしょうか?

225 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/27(月) 05:42:08
有名な紀州弁は「連れもて行こら」やな。
人と物での「ある」と「おる」の逆転も有名。
「・・・ら」は静岡でも言うね。

南紀は北とはだいぶ違うの界。


226 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/02/27(月) 08:07:35
>>224
ちょっと変わったアクセントを使うけど、京阪式の範疇に入っているはず。

227 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 19:25:20
金沢で「〜ねん」を使っているらしい。
関西の影響はここまであるのか。

228 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 20:00:56
>>227
金沢の人間でないからはっきりわからないが、もしかしたら元々あったのかもわからんよ。目立たぬだけで。
「〜ねん」自体さしたる意味のない言葉だし、これが大阪弁を代表するものでもないよ。
使わなくても会話は成り立つし、現にあまり使わない人もいる。

229 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 21:54:11
いや元々はない。

230 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 22:03:11
>>227は本当なのか?


231 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 22:07:47
「ねん」の影響で「げん」ができたってのは聞いたことある。

232 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/01(水) 23:59:22
〜がや(〜のだ)
知らんがや。(知らないのだ)
というのが、
がや→げえ→げん
と変化して、「な」に接続する場合に「ねん」と変化するようになった。
駄目なげん→駄目ねん
他に「てん」「れん」という形もあるらしい。
取ったげん→とってん(取ったのだ)
結婚するげん→結婚すれん(結婚するのだ)

と言う風な説明を読んだ事がある。

233 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/03(金) 17:57:42
「〜ねん」だけでなく、「〜さかい」も使われているみたい。
ある意味、金沢の方言は兵庫の隣の岡山より関西地方の方言に似ているのでは。

234 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/03(金) 23:29:23
>>233
岡山より遠い愛媛・香川のほうが関西弁に近い。
岡山は別物と考えたほうがいい。

235 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 00:05:27
関西圏で言う「どないなってんねん」を、岡山県で。

主に県中部〜東部(備前地域)で使われる「どねーなっとん」の「どねー」には
関西の「どない」の影響を感じる。
主に県西部(備中地域)では「どがんなっとん」とか「どげーなっとん」と言ったりする。
こちらには九州方言を感じる。

全県通じて(ごく一部をのぞいて)すべて標準語式アクセント。

236 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 00:08:55
>>233
「〜さかい」は関西では死語化しつつあるのに、不思議な現象だね。
ところで、俺の出身地の近辺ではこれを「〜さかえ」と発音する。

237 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 00:19:34
「どないなってるん?」

神戸:どないなっとう?
岡山:どねーなっとん?
高松:どなんなっとん?

238 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 00:22:20
「〜さかい」は兵庫県の瀬戸内沿いではあんまり
聞かんわ。

「〜さけん」「〜さけに」という形では残ってるかもな

239 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 09:53:23
岡山はイントネーションやアクセントは基本的に標準語(実は微妙に違ったりするけど)だが
語彙等は関西と共通点有りまくりですよ。

240 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 19:08:38
関西以西で、語尾に<やん>使う地域ってどこらへんですかね?

241 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/04(土) 20:50:07
四国は全体的に「やん」って言うな。

242 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/05(日) 04:42:38
>駄目なげん→駄目ねん
関西の基礎語彙ではない「駄目」を例にあげることからして
そもそもマユツバ物

243 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/05(日) 11:52:40
がや→げん
という変化自体が
のや→ねん
という関西弁の影響を受けてるということだろ。

244 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/07(火) 01:33:50
>>232では一言も関西弁の影響でとは言ってないのだが。

「がや」から「げん」への変化は能登、加賀あたりの独自の変化で、関西弁の影響とはちがうでしょ。
同様に「ねん」は、「な」に接続する場合に限るから、関西弁の「ねん」とは無関係じゃないか。

245 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/07(火) 20:12:44
いや関西弁の影響だよ。
本来の金沢の方言に「や」が直前の母音を変質させて
さらに「ん」に変化するというのはないからな。
これは近畿方言のものだ。

246 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 00:22:51
金沢「ねん」って関西弁の影響なんだ。ビックリ!!

247 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 14:38:25
三重県以外で否定の意味で【〜やん】使う地域ある?
しやん、食べれやん、出来やん、出やん、行けやん…等

248 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 21:32:00
北河内、京都市東部の人が使っていたのを聞いたことがある。
最近の京都の女子大生は否定の意味で【〜やん】、来はるを来やると
発音する子が結構いるように思える。

249 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 22:46:26
>>247
中河内でもよく使う。
「そんな無茶はでけやん(=できない)」
「用事があんので(=あるから)今日は行けやん」
など。

250 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 11:29:47
>>1で上がってる関西周辺地区で一番関西色が強いのはどこ?

関西周辺地区(福井県・三重県、岡山県・香川県・徳島県)

251 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 13:15:26
>>250
一番低いのは岡山だね。岡山だけ東京アクセントだし。

252 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 13:15:58
>>251訂正

×低い
○弱い

253 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 13:39:03
福井県は、京阪・東京アクセントが混在してるんだっけ?

254 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 13:43:46
アホバカ分布考でも福井はいろんなことばが入り乱れてると言われてたね

255 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 16:23:18
>>250
徳島かな
TVが大阪と全く同じだし

256 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 16:24:55
香川は関西風アクセントであって関西アクセントではないと思う

257 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 16:51:06
友達に愛媛の子がいますがアクセントが関西でした。方言もおっとりした関西弁て感じでした。
ちなみに私は大阪出身。

258 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 17:16:06
>>250
徳島=三重≧福井≧香川>>>>>>>岡山

259 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 17:35:05
>>258
徳島=福井嶺南=三重伊賀≧香川=三重伊勢>>>>岡山>>(壁厚杉で比較不能)>>福井嶺北

260 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 17:39:31
259の香川のポジションは高松周辺の二次アクセント化を考慮した。
本来の讃岐式は実際に耳にすると一般的な京阪式とほとんど区別がつかない。
愛知県豊橋や大分県別府の方言を「アクセントだけで」
東京方言と区別するのと同じことで
学者かよほどのマニアじゃないと区別出来ない。
伊賀を除く三重県は語彙的に中京圏の影響を無視できない。

261 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 02:35:20
まあ岡山はイントネーションが東京式だけど語彙や言い回し等は
関西と共通なのが多いね。(隣なんで当たり前ですが)


262 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 02:36:06
岡山も徐々に断定の助動詞「じゃ」が「や」に変わりつつあるとか聞いたことがある

263 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 04:39:47
「関西周辺」を定義して方言について考察したいのであれば、
いわゆる関西(近畿)方言を使う地域とその周辺との比較を行う必要もあります。
つまり、富山・石川・福井の全域、徳島・香川・愛媛・高知の全域、
愛知・岐阜の全域、鳥取・岡山の全域、新潟と広島の一部くらいは必要でしょう。
関西地方と中京地方、北陸地方、瀬戸内地方は、京都を中心とする同心円分布だけでなく
相互に影響が見られると思いますので。

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 22:17:00
この、洋服を掛けておいて
この服、つらくっといて

っていいません?

265 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 23:33:34
共通語:〜だ
福井県:〜や
三重県:〜や
岡山県:〜じゃ
香川県:〜や
徳島県:〜や

266 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 23:41:00
愛知:〜だ
岐阜:〜や
石川:〜や
富山:〜や
鳥取:〜じゃ
広島:〜じゃ

267 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/25(火) 19:56:48
関西も江戸時代は〜じゃが主流だったんだよな。

268 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/25(火) 20:18:55
じゃ→や だからね

269 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/25(火) 22:56:25
だからな
やからな
やからの
せやからな
ほだけんな
ほだけんの
ほやけんな
ほやきんな
やきにゃ
やけんにゃ

270 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/25(火) 23:00:01
四国も二十年くらい前までは「〜じゃ」が当たり前だったね

271 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/05(金) 12:25:45
高松人ですが、大阪の人に「播州の人か?」って聞かれました。播州と共通する語彙が多いんでしょうかねぇ??

272 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/06(土) 23:50:33
東海地方在住やけど
テレビの影響で「じゃ」って年寄り臭い感じがする。
でも実際「じゃ」使う年寄りなんて見たことないけど

273 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 03:01:24
>>267
じゃあ「なに言うとんじゃ」のじゃはその名残?

274 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 07:53:22
名残といえば名残なんかも

275 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 19:04:50
>>273
そのうち「や」に変化するかも

276 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/07(日) 21:19:22
>>272
「やけど」って岐阜か三重?

277 :272:2006/05/07(日) 21:29:43
>>276
三重

278 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/29(月) 21:51:16
三重県の伊賀市(旧上野市)に住んでるが、「せえへん」は「しやへん」「しーひん」とも言う。「おらへん」は「いやへん」「いーひん」とも言う。
他に「〜とる」は旧上野市ではほとんど言わないが、旧伊賀町あたりではよく使う。

279 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/03(土) 10:10:29
>>240
語尾に<やん>は九州全域でも使われていますよ。

280 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 01:57:03
京都の「〜じゃ」が東へ伝播する過程で「〜でゃ」→「〜だ」と訛っていったわけだが、
その転訛が行われているうちに、京都では新しい「〜や」が出来ていた。

281 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 02:05:01
>>280
間違い。

「である」→「であ」ここまでは全国的に同じ。北陸では最近までこれがのこってた。

「であ」→「だ」東日本と山陰などの西日本の一部。
「であ」→「じゃ」西日本の大半。

その後、
「じゃ」→「や」 近畿地方を中心として。

「じゃ」が広がっていくうちに「や」が現れたわけじゃない。

282 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 02:24:35
>>281
根本的に間違っているよ。
「である」は近代以降に出来た言葉。

283 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 02:31:11
「では」→「ぢゃ(じゃ)」→「や」が京都での進化形態。
例えば、標準語の「〜ではないか」は最古層の京都言葉。
東京弁の「〜じゃないか」はその次に古い。
京都・大阪の「〜やないか」が一番新しい。

284 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 02:46:08
>>282,283
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=11073100&p=%A4%C0&dtype=0&stype=1&dname=0na&pagenum=1
これは嘘?
「では」「ではないか」を語源とすると、
「だ・じゃ・や」の活用が説明できないだろう。

「では」とか「ではないか」が語源なのは、
「〜じゃない?」とか、「もう行ったんじゃ・・」とかの「じゃ」で、
「〜である」っていう意味の「じゃ・や」ではないよ。

285 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 03:11:30
「にてある」→「である」(指定用法)
例「小児は衛皇后の姉である」(「蒙求抄」)
「蒙求抄」は京都の清原系抄物のひとつ。「〜である」が断定用法になったのは
近代になって軍隊で使用されて以来のことだよ。
「だ」に転訛する前に「じゃ」が関東でも使われていた。

286 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/04(日) 11:20:21
>>284

>>282-283
http://

287 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 18:32:16
>>278
その伊賀地方、京都府南部とそっくり

288 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 18:48:10
香川が京阪アクセントってたやすく信じられん
かつてズームイン朝に出てた植松おさみさん(今はうどん屋やっとるらしいが)
の喋り方聞いてたら讃岐讃岐いう割には関西人から聞いたら違和感ありま
くりだったぞ、特にイントネーション
徳島の板東英二や後藤田正晴氏はまったく違和感感じなかったが

289 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 19:50:35
香川や富山や石川は京阪風アクセントであって京阪アクセントではないね
高知や徳島は完璧な京阪アクセント

290 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/05(月) 22:29:09
>>282
>「である」は近代以降に出来た言葉。

んなわけない。

291 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/06(火) 06:44:07
讃岐アクセントは京阪式アクセントと共に平安時代の京阪式アクセントから派生した似て非なるもの。

292 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/09(金) 18:30:33
ちなみに、泉州以南の人って北摂でいう"てんの"をよく"てん"っていうよね。
1.何してんの?→何してん?
2.どこ見てんの?→どこ見てん?
みたいに。

後、「やでなぁ」って語尾につけるのってどのくらい一般的?北摂では聞いたことないけど
堺市ではよく聞く。
同時に"いてる"も泉州ではよく聞くけど北摂では"おる"が優勢やなぁ。

293 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/09(金) 18:32:49
後、文節の切れ目に"やぁ"ってつけるのも泉州だけ?
"だからやぁ"とか"それでやぁ"とか。北摂では東日本と一緒で"さぁ"が優勢な気が。

294 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/09(金) 19:30:49
>>293
北摂で「さぁ」を聞くとは思わんぞ
なぁ、はよく使うが

「さぁ」は三重県で非常によく聞く

295 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/09(金) 19:36:51
ほんでさぁ、そこにいったらさぁ…
う〜ん、三重っぽいw

ほんでなぁ、そこ行ったらなぁ…(2つめのなぁ、のイントネーションは
尻上がり)の方がずっとしっくり来る

296 :枚方市民:2006/06/09(金) 19:44:49
>>292
>同時に"いてる"も泉州ではよく聞くけど北摂では"おる"が優勢やなぁ。
逆のような気がする

つーか「おる」って兵庫県下で凄く多数派だけどな
西宮とか宝塚とか川西伊丹とか

297 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/10(土) 02:19:37
徳島では、なぁなぁ、うるさい

あんなぁ、ほんでなぁ、こないだのなぁ、休みになぁ、○○○行ってなぁ、

298 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/10(土) 03:15:42
>>295
三重では
【ほんでなぁ】【ほんでさぁ】両方使う。

どっちもわりとよく聞く。

299 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/10(土) 10:34:47
近くにいる誰かを呼ぶとき「なあなあ」と言うのは
関西と関西周辺では共通?

300 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/10(土) 10:48:24
−−「できへん」のアクセント(三重ではできやんとも言う)
大阪…HLLL
三重…LLLL

このアクセントの違いがいわゆるコテコテ関西弁と
そうでないものの分かれ目かな
まあ標準語圏の人には区別がつかないらしいが


301 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/06/10(土) 20:41:07
「なあなあ」とか「なあよお」とか「のうよお」とか

302 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/14(水) 17:19:41
>>299 「なあなあ」って全国的に使われていなかったんだ

303 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/06/14(水) 23:17:31
全国的に使われないかどうかはわからない
「ねえねえ」という言い方も世の中にはあるな

304 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/15(木) 12:38:40
>>301
「よお」は和歌山っぽいな
「〜するよって(するから)」は、本来関西一般の筈なんだが、なぜか
和歌山県と奈良県でよく聞くようなキガス

305 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/15(木) 12:51:15
>>259
遅レスだが
三重伊賀=福井嶺南≧徳島=三重伊勢
だと思う

理由: 徳島では関西で絶対使わない順接の接続詞「けん」を使う
伊賀・嶺南 はそのシチュエーションでは「さかい」 伊勢は「で」

306 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/15(木) 23:45:59
徳島高知は大阪より大阪弁らしいアクセント使うよな

307 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/15(木) 23:52:59
賛成。転勤で徳島に来て驚いた。多分関西の老人の世代が使う、
音の上げ下げの深いイントネーションを30、40歳代の人が話す。
だから306さんの言うとおり、大阪よりもきつい?、正確な大阪
弁を話すという点に賛成。ほなけん等、〜けんを多用するが

308 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/15(木) 23:59:42
関西弁でも違いがあるらしい。20年位前の朝日新聞で方言研究者
の記事が載っていた。

関西弁では「書かなかった」という標準語を三通りの言い方で表現で
きると。大阪、京都、神戸でどういう言い方をするかを調査したと
ころ三都市でそれぞれ違っていた。三都市で一番多い言い方は

○大阪→「書けへんかった」。○京都→「書かへんかった。」
○神戸→「書かんかった。」だった。


309 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 02:09:19
>>308
いずれの都市でも「書かなんだ」は最多にならなかったんだな。
ちょっと意外な気がした。

310 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 02:17:43
聞いた人の年代にもよるけど、昭和60年とかになってたらそりゃ
「なんだ」使う人は減ってるだろうなと思う

311 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 02:22:18
>>306-307
大阪の濃いDNAは徳島に受け継がれているのか
なら>>259は正しいっぽいな

312 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 02:29:37
徳島では若い世代でも「書かなんだ」が最多
南海道の多くは今でも関西の古い言葉使っておる

313 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 02:38:10
>>311
むしろ徳島の濃いDNAを大阪が受け継いだと見たほうが妥当だと思う。
大阪はもう昔の方言を保持できてないし。
元の形をしっかり残してる徳島のほうが元祖らしく思える。
実は、関西弁は徳島弁をルーツとする新参者なのかもしれない。

314 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 05:46:45
昔、石井均が「ああ、知らなんだ」をギャグにしてた。
「知らんかっとってん」というのも吉本新喜劇で聞いたことがある。

315 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 07:14:08
知らんかっとってんちんとんしゃん

316 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 21:58:29
>>311>>313
共に却下
関西では今も昔も「けん」など言わない

317 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 22:02:37
けに→けん→けー→さけー→さかい
ですが何か?

318 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 22:03:40
同様に>>306-307 も却下
イントネーションの上げ下げは三重中勢(松阪等)でもかなり激しい

319 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 22:05:06
>>317
かなり遠いやんw

320 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/16(金) 23:53:04
ちょっと調べてみたが、徳島、高知、和歌山南部がもっとも伝統的な(濃い?)京阪アクセント
使うみたいね
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/accent/bumpu.html

321 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 06:50:54
「せく(=急ぐ)」
「たる(=足りる)」
「ゆる(=揺れる)」
「あかい(=明るい)」
関西において「書かなんだ」と同じ運命をたどりつつある言葉かなあ、ここらへんは。
今時あまり聞かなくなった。
探せば他にも無数にありそう。

322 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 07:08:56
せいては事を仕損じる

足らん足らんは工夫がたらん

6月はそらがあこなんのんがはやい。

323 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 09:09:34
>>321
当方55歳。
「ゆる(=揺れる)」
なんか聴いたことがない。
自動詞なら「ゆれる」
他動詞なら「ゆらす」「ゆさぶる、ゆすぶる」を使う。

324 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 10:52:27
「足る」は今でも比較的よく聞く

325 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/06/17(土) 12:58:38
>>321
「揺る」は地震の時によく使う。
「足る」は「足らん」の形では頻用。「足る」「足った」もまあ聞く。
「足ってくる」だと「飽きてくる」の意に。

「急く」もまあ使う。
「咳く」ではなくて。

326 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 13:28:13
関西では、「閉く(せく)」「塞く(せく)」は、使わない?

327 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 13:30:48
コンドームこれだけあったら今週は足るやろ。

明(あか)いとこで性生活するのはちょっと恥ずかしいわ。

そない急かさんとまあ待ちいな、電気消してからしょう。

328 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 13:35:07
田んぼの水口(みなくち)の外、堰(せ)ーとかんと
田んぼに水溜まんのん暇掛かってしゃーないわ。

329 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 13:38:11
瀬をはやみ岩にせかるる滝川のわれても末に逢わんとぞ思ふ。

330 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 19:24:54
残念なことにこれらの関西弁(日本の伝統的な古語的表現が残っている)
も廃れる運命かな。往ぬ(ゐぬ)も使われなくなってきたね。

331 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 20:42:53
「なんしか」という言葉を使いますか?若い人からもたまに聞かれますが。
普段私は使わないので間違っているかもしれませんが「どうであれ」と
いう意味であると思われます。
「もうこんな時間やねんけど、抱えている仕事が多く手が回らへん、どう
しよ?」「他のはええから。なんしかこれだけ今日中に仕上げてくれれば
問題ない。」

332 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/17(土) 22:57:30
>>330
春はあけぼの

「春」「は」「あけぼの」のどれも現役だよ。

333 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 04:07:29
>>318
>>320を見てわかるように徳島は三重よりも濃い京阪アクセントを使うよ。
言葉分類する上で一番大事なのは語彙云々ではなくアクセント。

334 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 15:59:28
時々京都の女子大で教えているが、最近動詞の否定形に「〜やん(止ん)」、
〜しはるを「〜しやる(仕遣る)」と言う子が多いのだが、これは京都だけの現象?

335 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 16:05:38
「〜しやる」は「〜しある」の変化であって「〜仕遣る」ではないよ。
動詞+「ある」は近世の尊敬語。
京都の「〜やす」、名古屋の「〜やーす」はそれに尊敬の「す」が付いたもの。

336 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 16:31:31
〜しはると同意で使っているので不思議なのだが。
〜しあるが語源?

337 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 16:37:50
古語辞典で助動詞「やる」を調べてみ。
ちなみに「はる」は「なさる」の変化。

338 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 20:18:45
>>333
その徳島あたりの濃いアクセントっていうのが、現在の京阪あたりのアク
セントからはかけ離れてるわけで…
よって四国のアクセントは現在でも「濃い」とは言えないんじゃ?
すでに高知徳島は、言ってみれば関西弁とはかけはなれた古い物となって
るし

339 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 20:23:33
>>336
「しはる」と「しやる」は意味は全然違う
前者は軽い尊敬を表すが、後者は少し見下す、見放す、といった表現
現在同じ意味で使ってるとすれば、それは明らかに間違い

340 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 20:31:33
382:名無し象は鼻がウナギだ! :2006/06/18(日) 19:47:19
南四国は方言きつい!特に高知。徳島もアクセントがにてるため自分が関西弁に近い言葉喋ってると勘違いしてる人がおおいが実際語彙面はかなりちがう。大阪の人は〜じゃ、とは言わない

341 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 20:55:47
>>340
「〜じゃ」は頻繁には使わないが、かといって全く使わないわけでもない。
当方は河内の出身だが、これに関しては大阪府下全域同じだと思う。
大阪府どころか近畿2府4県全て同じだと思うよ。

342 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 21:06:18
>>338
畿内中央部(京阪神都市部)では、
特に動詞の「下がり目型」と「平板型」の区別は
完全に忘れ去られつつあるからね。
下がり目型動詞を「正しく」発音することは、もはや現代京阪神では
「濃い」発音ではなくてただの「訛り」になるのかもしれない。
この「下がり目型」と「平板型」は1拍ずれを起こして東京方言の
「起伏型」と「平板型」に原則として受け継がれているので
ここを混同するのは今や「共通語の関西訛り」として認識されつつあるようだ。
(乙種方言圏の香具師らにとって、
四国人のほうがなぜか「関西訛りが弱い」と言われる最大の理由がこれ)

343 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 21:48:14
方言分類を語彙、イントネーション、アクセント、どれを基準にすればいいのか。
関西方言である「〜やろ?」は、徳島では女の人も「〜だろ?」という人が多い。

344 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 22:28:27
>>343
基本は発音・アクセント・語彙・文法の4つの総合評価だね。
イントネーション(アクセントではない)は定量化が難しく
分類指標としては適さない(通常は無視される)。

345 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/18(日) 22:33:49
>>343
やっぱり語形だろ。西日本だと

近畿と中国、四国の違いは
・「や」が圧倒的/「や」と「じゃ」の併用
・さかい、さけー、よって(消失しかけている)/けん、けー(廃れる気配はない)
・〜しはる、〜せーへんなどの縮約形あり/なし
・「〜しよる、〜しとる」の対立が消失の傾向(兵庫と淡路島を除く)/消失の傾向はない
・「〜だけ」の意味の「〜ばー」なし/あり

九州とその他の違いは
・ば/を
・の/が(共通語で主語の「が」は九州で「の」となることが多い)
・可能:〜しきる/なし
・可能:なし/よう〜せん
・〜しもって:なし/あり
・カ語尾(豊日方言は除く)/イ語尾

北陸と近畿の違いは分からん。誰か頼む。

346 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/19(月) 22:58:38
北陸と近畿…アクセントが全然違う
福井県は南部は近畿型だが、北部は北陸型
その境界は、嶺北嶺南の境目である北陸トンネルというよりは、
若狭越前の境である敦賀〜美浜間だと思う

347 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/19(月) 23:49:43
徳島の若年層は下がり目アクセントと平板アクセントの区別はほぼ失われている。あと若年層はだ、や、じゃ、の併用をする。他県人には使い分けが難しいかも

348 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/19(月) 23:52:36
「けん」を使う時点で徳島言葉は関西弁とは異質のもの

349 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 08:20:23
接続助詞が1つ違うだけで異質って
単細胞だな

350 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 11:36:45
神戸のやつが大阪にいったらこいつ大阪じゃねえなってすぐばれるの?

351 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 12:10:32
>>350
人によるとしか言いようがない。
大阪から神戸にいった場合もそう。
いちいち聞耳立ててまで、どこの人間かなんて気にしはしないとは思うけど。

352 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 17:51:06
>>349
どうしても関西の仲間に入りたい徳島人乙

異質と言われてくやしいか?www

353 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 18:30:10
大阪のやつが神戸へ来てふたこと、みこと喋るとすぐにばれる。

354 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 21:01:53
標準「〜しているの?」
東京「〜してんの?」
大阪「〜してるん?」
神戸「〜しとん?」
播州・香川県・徳島北東部「〜しとん?・〜しよん?(前者は現在完了形、後者は現在進行形)」

355 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 21:20:00
>>352
反論できないんなら書き込まなくていいよ
www←無教養低学歴丸出し


356 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 21:47:17
三重vs徳島の戦いになってまいりました

357 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/20(火) 21:54:13
「〜しとう」→(〜している)、「ダボ」→(アホの意味)を使うと兵庫県(阪神地方含む)だと
わかるな。


358 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/22(木) 20:21:59
京都言葉を下品にしたものが大阪弁で、さらに中国地方が少し混じると神戸弁になる。

359 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/22(木) 21:24:20
だいだい京都弁なんて存在するのか?舞妓さんだけやろ。
親父が京都出身で漏れは大阪だけど違いが全くわからん。
言い回しの一部には違いはあるけどな。京都は「〜しはる」
の使用頻度が高い、「このたび」、「まもなく」のアクセン
トを頭に置くくらいか

360 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/22(木) 21:55:18
しかし、ここでいう京都や大阪って具体的にどこを指すんだろう。
京都市内と大阪市内でOK?
それとも、どちらも市内を含むということで旧山城国と旧摂津(兵庫県域除く)か?
京都も大阪も府下全域を対象とするのは無理がある。
また話がややこしくなるよ。

361 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/23(金) 23:25:19
>>355
図星やろ田舎モン
少なくともお前よりは高学歴やwww

362 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/23(金) 23:32:00
>>355
「けん」だけと違うわ
徳島は「どないしよん」言うやろ
「しよる」を「してる」の意味に使うのは播州淡路以西、九州まで続くい
わゆる西日本方言や
畿内では「しよる」は卑語。「しやがる」を少し和らげてるぐらい
特に京都あたりでうかつに「しよる」とか使ったらあかんぞ、阿波の田舎者www

363 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/23(金) 23:52:34
神戸・播州は「〜しとう」・「〜しよう」だったかな

364 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/23(金) 23:57:55
>>363
神戸は「しとう」だろ
「しよる」は淡路か播州
少なくとも畿内は「してる」の意味がで「しよる」 は言わない
これは三重(特に伊賀)も一緒

365 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 00:09:24
>>359
存在する
老人だと男でも「おす」や「どす」使う人いるし、何よりもアクセント

「ありました」→ほとんどの関西は低低高低低だが
京都の場合→低高低低低となる
同様に「走りました」→一般的には高高高高低低となるのに
京都の場合→高高高低低低となる
「食べました」「落ちました」等も同様
これは京都の旧市内や市内からの移住者の多い亀岡方面特有で、伏見区や
宇治市以南にはあまり見られない
まさに京都弁=京都市内弁の典型的な例

366 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 00:17:36
>>362
よる・とるの区別をするということで関西方言ではないというなら、
やる・ちゃるで同じ区別をする南紀のほうの方言は関西方言ではないということになる。

367 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/06/24(土) 00:30:29
あくまで「よる」に関する話だから間違っていないのでは。

「ヤル」使用圏での区別対象は「タール」が主だと思う。

368 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 00:39:50
>>356
三重が徳島と争う理由はないと思う。
何故なら、「けん」などは使わないまでも、それ以外は非常に似ているから。

369 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 00:50:28
>>368
似てない
少なくとも伊賀は畿内とまず変わらん

370 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 01:25:46
そもそもこのカキコがおかしい

320:名無し象は鼻がウナギだ! :2006/06/16(金) 23:53:04
ちょっと調べてみたが、徳島、高知、和歌山南部がもっとも伝統的な(濃い?)京阪アクセント
使うみたいね

>伝統的な(濃い?)
全く濃くはない、古いだけだ
現在の関西アクセントとは相容れないものが非常に多い
「古い」ものを「濃い」と書き表して、いかにも正統だとするのは、阿波乞
食よ、まやかしも程々にしろ!

371 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 02:06:47
>>365
そのアクセントは強烈に「京都らしい」なw
ただ本来はこの京都アクセントが甲種アクセントの基本形である気もする。
大阪など他地域のアクセントのほうが
二次的に後にずれているか標準語の影響を受けたかであるような。
>>370
俺が>>342を書きこんだんだが、この事実についてはどう思うかね?
現代京阪神方言が用言の型を弁別できなくなっているのは
「言葉の変化」なのか「言葉の乱れ」なのか。
>>320リンク先サイトを作った香具師(京都人のようだ)は
四国と無関係だが、どうも「言葉の乱れ」として理解している節がある。

372 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/27(火) 16:03:50
徳島はいますか?の事をおるで?と言いおるやんのの事をおるでぇと言う。他の関西弁地域にこんな言い方する地域はあるのだろうか。ちなみにICOCAで行こかは阿波弁でゆうたらICOCAで行くで?になる

373 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/28(水) 02:22:28
>>372
だから徳島は関西弁じゃないから
中村鋭一さんによると、四国では「あるでないで」などというわけわからん
日本語使うとこあるらしい
実に紛らわしい言葉だが、実際には「あるやないか」 の意味らしい

374 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/30(金) 13:38:17
>>365
伏見や宇治でも普通に言うよ。

375 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/30(金) 16:42:21
>>373
>四国では「あるでないで」などというわけわからん

中国語の「有没有」みたいな反復疑問文かとオモタw 

376 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/30(金) 22:14:22
「あるでないで」ってまさに阿波弁。ほなけど一般の徳島人は「あるで〜」で済ます。

377 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 21:17:59
徳島は関西ちゃうけんど関西弁でえ。東京の人とかうちらん事よう大阪人とまっちゃえよるじょ☆

378 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 23:45:44
ほんなことないでぇ―徳島は素ぅで関西でぇ。近畿の天気予報でも普通に徳島出とぉだろ?

379 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/24(月) 05:52:07
とりあえず>>378が関西弁からかけ離れていることだけは理解した
これが徳島でよく使われる言葉なら、やっぱり徳島は関西とは違うなと思ったw


380 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/28(金) 17:03:00
語尾に「のん」をつける方言はどこですか?
例「違うのんは色々あんねんけど(違うのは色々あるけど)」

教えて下さい

381 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/05(土) 13:07:59
>>380
伊賀に住んでるが、「のん」は使ってるような気がする。あんまり意識したことないので分からないが。
ほかに語尾に「の」もよく使う。「してるん?」が「してんの?」な感じで。

382 :381:2006/08/05(土) 16:43:41
ところで、伊賀以外で語尾に「にゃ」を使う地方ってある?

例:「どうするんや?」→「どうすんにゃ?」

383 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/05(土) 19:57:21
>>382
「お邪魔しまんにゃわ」で有名な吉本新喜劇の井上竜夫は尼崎出身だよ。

384 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/05(土) 21:33:06
>>380
>例「違うのんは色々あんねんけど(違うのは色々あるけど)」

語尾じゃないし

385 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/06(日) 19:53:56
>>374
そう?
俺は2歳から20歳前まで城陽だったが、京都市内の高校に通い始めた時、
その(京都市内の)イントネーションが非常に耳障りだったんだが

386 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/07(月) 00:32:53
>>384
語尾ですよ。
あんたバカ?w

387 :兵庫人:2006/08/07(月) 04:23:22
徳島とかごっつ、

なんか最初聞いたらべらべらの大阪弁って感じがした

388 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/07(月) 07:04:36
348 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/19(月) 23:52:36
「けん」を使う時点で徳島言葉は関西弁とは異質のもの

389 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/08/07(月) 08:18:34
>>386
準体助詞。
「のん」そのものが一つの語。

390 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/07(月) 23:39:12
>>386
それは語尾とは言わんだろ。

391 :兵庫人:2006/08/07(月) 23:52:43
いる

の丁寧語として、 いてはる 

があるけど

 「おって」というのはどうなんでしょう。俺のばあさんが言うけど

あそこにおってやわ。(あそこにいてはるわ)
もう来とってや (もうきてはるわ)


○○さん来とってですか?(○○さん来てはりますか?)

みたいな感じで。

祖母の出身は兵庫の河原で17ぐらいから何年か大阪に留学して、もう今はずっと三田です

392 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/08(火) 00:01:11
【低脳DQN】 亀 田 父 vs や く み つ る 【ネ申】

http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1154952630/l50

393 :兵庫人:2006/08/08(火) 00:12:54
亀田親父 VS やくみつる

http://www.youtube.com/watch?v=ly2-qjCWLZ0

やくの謎のエセ大阪弁(広島風)ワロスwwwww

394 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/08(火) 01:25:48
お前ら亀田イジメすぎスレ!
http://019.gamushara.net/bbs/tv/html/zq.html

ここのスレ主は権化の天才だぉ!
よく見て勉強してお!

395 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/08(火) 23:01:04
「いっちゃける」って使う?

396 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/08(火) 23:09:19
使わん @神戸

397 :紀州南部(近畿のおまけ):2006/08/10(木) 00:00:59
>>391
テヤ敬語とかいうらしい。
中国地方の「テジャ」に通じるのかな。

398 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/13(日) 21:18:28
古い話で申し訳ないが

287 名前:名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2006/06/05(月) 18:32:16
>>278
その伊賀地方、京都府南部とそっくり


そら隣接域で特に交通の障害になるほどのものも無い同じ河川の流域で
距離が20〜50Kmなのに大差あるほうがおかしいだろw

399 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/20(日) 15:42:48
>>398
いや、三重県になるとガラっと言葉が変わるという誤った考えの奴がいる
から
特に兵庫県民とか

400 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 03:25:37
>>391
阪神地区あたりの方言は分からんが、基本的に神戸以西で「いてはる」という敬語を
使う人はいない。使うならば大阪人か、テレビで影響された人。

401 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 21:06:28
>>400
>阪神地区あたりの方言は分からんが、

阪神間は転勤族が多いからねえ〜
あまり聞かれんと思うが「いてはる」は言うよ
これが高槻より京都よりになると、「いはる」「いやはる」 「やはる」 になるw
両者の境目は「来ない」の意味の「けえへん」VS「きーひん」 の境目に似てるね

402 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 21:14:59
>>391

>「おって」というのはどうなんでしょう。俺のばあさんが言うけど

>あそこにおってやわ。(あそこにいてはるわ)
>○○さん来とってですか?(○○さん来てはりますか?)
みたいな感じで。

>祖母の出身は兵庫の河原で


ああ、それに近いの聞いたことがある。俺は枚方だが、転勤で兵庫西脇の
工場に赴任した時だ

「○○さんが弁当10人前とりよってですけど、1人分減らして下さい」
こんな感じだったかな
まるっきりどういう意味かわからなかったが、尊敬の意味があるなら、
何となくつじつま合うな

403 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 00:36:24
>>400です。

>>401
阪神地区の人間は大阪出身者がそこに居を構えたりしてるから、
元々の方言から大阪方言化してる可能性があるとは思う。
尼崎の知り合いなんか「いてる」とか言うとったしな。「いてる」とか「いてはる」ってのは、
基本的に兵庫県の方言では無いと思う。俺は東播磨地区(神戸弁と播州弁が混ざった地域)出身
だが、神戸や播州では言わんな。共通語の「いる」は「おる」と言うし、「いらっしゃる」は「おられる」
って言うなぁ〜。二十代後半で若い方だから敬語として「おって」っていうのは、個人的には使わん。
ただ、「田中さんおってですか?」ってのが「田中さんいらっしゃいますか?」という意味なのは普通に理解してる。

以前、神戸で白バイに止められた時、30代くらいの警官だったけど、免許証見せたら
「○×から来とってですか」って言われたよ。 

404 :兵庫人:2006/08/25(金) 14:10:45
>>403
いてる は尊敬語じゃないだろ

いる  と同じ

405 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 18:55:48
それくらい分かっとるわ。

406 :兵庫人:2006/08/25(金) 23:18:50
てか俺の家族だけ他と違って「とる」ってめっちゃつことるんですけど何ででしょう
弟がめっちゃ使ってて違和感あります


407 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 00:24:48
>>403
阪神地区は元々大阪市内と同じ摂津国だし、移住者云々に関わらず基本的に昔から大阪市内と言葉は同じだろう。
しかも高槻のように旧国の境に位置しているわけでもないし。
阪神間には泉州のような「〜しちゃーる」という話し方もなければ、河内のように否定の「やん」を使う人もいないんじゃないかな。
大阪府下でも旧堺県に属する和泉や河内に比べ、阪神間の方がより「大阪」的でも何ら不思議はない。

408 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 01:20:27
阪神地区がもともと同じ方言、という訳ではない。
連続体みたいなものを形成していたかも知れないけどな。
大阪市内は摂津方言の中でもかなり特殊。摂津方言といっても、かなり広い。
大阪では「〜したーる」神戸では「〜しとー」。泉州でも泉北は「〜したーる」
泉南だけが「〜しちゃーる」。わかった?

409 :407:2006/08/26(土) 01:40:44
>>408
じゃあ阪神間と大阪市内の違いの典型例とはどんなのがあるんだろう?
俺は河内出身者だが、聞いていていまだによくわからない。
ちなみにさっき書かなかったが、泉北と泉南の違いは確かにある。
大阪第9学区出身者が言葉が違うというのは割合よく聞く話だったし、実際の言葉も聞いたこともあるのでこれはわかる。

410 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 02:09:17
?神戸では「したあるん?」を「しとん?」とか。408に書いたけど。
大阪市方言は京都の影響を受けたり、基層が河内弁だと言われたり、
かなり混ざっているのは事実だ。
大体大阪市方言と河内弁って、大差ないことは随分前から指摘されてる
けどな。
「摂津方言」と言っても、高槻なんかの三島方言だと京都の影響が濃厚
だし、神戸なんかだと中国の影響が出てくる。事実そういう風になって
いるんだから、旧国境なんかに照らし合わせてどうこういう問題ではない。
そんなこといったら泉州内で違いがあるのもおかしくなるだろ?

411 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 04:34:26
関西弁は『や』をやたら使うってイメージがあったんだが、そうでもないのかね。
あと、ダボってどーいう意味なんだろうか。
アホとかボケとかの意味で使ってたが、ちゃんと考えたことなかった。

412 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 10:46:44
神戸弁はどちらかと言うと播州弁・徳島弁・讃岐弁に近い

413 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 18:48:36
>>403

>尼崎の知り合いなんか「いてる」とか言うとったしな。「いてる」とか「いてはる」ってのは、
>基本的に兵庫県の方言では無いと思う。

つーか阪神地区と一括りにするのがおかしい。言葉の面ではね。尼崎は大阪市内とさほど変わらん
むしろ武庫川以西が兵庫らしくなってくると思う。「しとー」とか西宮で初
めて聞いたし、(地元民ではないかもしれんが)
言語学の本では住吉川で変わるって書いてあったのもあったし、いずれに
しても言語面では大阪兵庫の府県境は無意味。

414 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 19:02:44
マジレスすると
「いてる」は京都・大阪言葉です
しかし京都では若者は「いる」と言うことが多く、「いてる」は年配しか使
いません
同様に大阪でも若者は男性を中心に「おる」が増え、「いてる」 と言うのは、
年配か女子が中心です。
「いてる」の否定形は「いてへん」より、「いてない」という事が多いです。
大体愛知以西の西日本では「居る」は「おる」と言う事が多いのですが、
例外的に京都・滋賀湖西・福井県に至るラインはなぜか「いる」を多用し
ます。理由はちょっとわかりません。

415 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 20:46:32
愛知以西ではなく浜名湖以西です。

416 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/26(土) 23:17:54
河内弁は不思議な言葉

「〜してまんねん」(〜しています)
「〜でっしゃろ?」(〜でしょ?)
「〜でんな」(〜ですね)

等等が目上の人に対する正しい言葉づかいで

「〜と申します」
「〜いたします」
「〜はございますでしょうか?」

といった言葉を現地の人に言うと

「おちょくっとんか、ワレ!」(馬鹿にしてんのか、てめえ!)

といった具合にキレられます。



417 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/27(日) 00:36:54
なんか、泉州では「ある」を「居る」に使うことがあるなあ。
和歌山でもあるらしいけど、良く不思議がられます。
あと、泉州の中年以上は「いやへん」が多い。若者は「いてへん」が多い
と思うけど、うちの弟はいつも「いてない」を使う。キモ。

418 :兵庫人:2006/08/27(日) 02:04:46
しとって
おって

   って 岡山も言うらしいから中国方言からの借用?なのかな
だから大阪には無いと。


てか最近なんか変なCMやってるよな。

419 :枚方市民:2006/08/27(日) 10:49:55
>>416
そんなの八尾限定だろ

420 :419:2006/08/27(日) 10:51:40
しまった
ネタにマジレスしてしまったorz

421 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/27(日) 12:55:40
ネタじゃないって!実話です。
ちなみに八尾でなく近隣の某市ですが…
こんな環境なんで毎日鬱気味…

422 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/27(日) 13:00:33
126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 00:22:44
巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道

127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 02:42:36
>>126
当方現役巫女ですが処女ですよ。
見た目も見苦しくない程度の自信はあります。
うpでもなんでもやってやりますよ。

口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。



http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156647625/

423 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/09(月) 18:38:26
age

424 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/09(月) 18:47:27
>>416
そりゃ共通語式(あるいは古い京都式・江戸式と言ってもいい)
敬語法を拒否しているだけで、河内弁の中での敬語法は存在しているように見える。
「ですます」は(正しくは「だすおます(ます)」のはずだが変化したのかな)
謙譲の意味を含む丁寧体として十分に機能しているよ。
「〜してんねん」「〜やろ?」「〜やな」では目上に対しては非礼であるはずだ。
東京の話ばかりで最近では当事者にも意識されていないが、
大阪南部には京都の慇懃無礼な文化に対する伝統的な反発がある。

425 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/09(月) 19:20:42
>>416は嘘ばっかりつっこんのお
「してまんねん」や「でっしゃろ」や「でっせ」なぁネタでも言わんわい
「われ」も言わん
「おどれ」じゃ、「おどれ」!
河内な、あんばい知らんやろが。

最近はどうか知らないが、河内では、敬語として年輩者がしばしば「〜だす」を使うことがあった。
「そうだす」とかね。
いなかっぺ大将みたいだがこれはマジで本当。

426 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/14(土) 01:12:40
>>425
枚方では言いません
中・南河内と限定して下さい

427 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/14(土) 04:55:40
>>208

>>204-205
>>205は間違いだよ。

428 :河内音頭ファンV:2006/10/15(日) 21:58:31
河内で一番ガラが悪くて住みよい所はどこらあたりでせうか

429 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/19(木) 23:02:33
関西では「慌てへんでええよ」を「慌てやんでええよ」って言ったりする?

430 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/19(木) 23:16:41
既出

431 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 13:48:10
やってる⇒やっとーの境界線は西宮の甲子園より西側。
おられますか⇒おってですかの境界線は垂水から明石の辺り。
来ない⇒けーけん甲子園まで、こーへん甲子園以西
こけかけた⇒こけよったは??神戸市内?
じゃんけん⇒いんじゃんの境界は?

432 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 17:04:21
>>431
けーけんなんて聞いたことないわ

433 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 17:32:45
ってか野村克也って京都なんか

434 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 18:26:30
素朴な疑問だが、キムタクも幼少時代は大阪弁を話していたんでしょうか?

435 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 00:38:02
>>433
野村克也は京都府竹野郡網野町(現在は京丹後市)出身。

436 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 01:42:00
そこは何アクセント?

437 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 09:11:04
間かんぺいはどこの出身?へんな関西弁だが。

438 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 13:23:19
しっこくしっこく

439 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 13:50:34
かんぺいちゃんは高知やき

440 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 15:58:24
>>431

「おってですか」というのは、広島などで使われているものと同じですか?

例文
「xxさんは、おってですか?」
「いや、おってんない。」
(ともに”お”にアクセントが来る。)

441 :兵庫人:2006/10/23(月) 11:01:43
おってですかは兵庫県ではよくゆうねぇ〜

442 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 15:09:33
藤岡琢也の関西弁を聞いたことないので、聞けるサイトを教えて下さい

443 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 15:13:45
やった!youtubeにあった!うるぼしやつらのやつ

444 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 15:15:24
あかん あんまない

445 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 15:25:01
叶姉妹って大阪弁しゃべれるの?

446 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 16:27:39
まぁ、 「どいや」は兵庫弁みたいやな

447 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 16:34:20
http://team-s.ne.jp/~play-f/benben.html
ここの播州弁の中で、大阪でも使う単語があったら教えて下さい

448 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 16:43:53
清原ってなんかいかにも大阪ってイメージついてるけど清原の大阪弁ってそんないかつい大阪弁じゃないよな。

449 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 16:45:08
早速発見あいさには岸和田弁でもあるらしい!

450 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/23(月) 20:28:10
>>448
関西弁の恐さは地域によってだいぶ違う

451 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/24(火) 16:18:28
藤岡卓也は姫路出身。なので播州弁のはずだが・・・・。

452 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 13:55:30
それが何か 関西弁で、ええがな


藤岡琢也の京阪式アクセントを聞いてみたい。

453 :みきゃん:2006/10/27(金) 18:20:10
こけよったは明石でも言うでー
でも大阪(堺だけ?)ではこけよったって言うたら、
こけたって意味になるみたいやなぁ

454 :みきゃん:2006/10/27(金) 18:24:15
播州弁のやつなぁ、
いちびる・いっちょまえ・いの・うっとこ・ぎょーさん・ここら・さぶいぼ・じべた・
ちょける・ぼけ・めげる
ぐらいは大阪でも言うでー


455 :みきゃん:2006/10/27(金) 18:27:53
神戸は知らんけど、明石では
しよーねん
とも言うくない?

456 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 19:01:40
明石出身で大阪の中学いっとん?

457 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 23:00:28
>>452
>藤岡琢也の京阪式アクセントを聞いてみたい。

聞いたことないの??????
しょっちゅう喋ってるが

458 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 23:03:03
いちびる・うっとこ・ぎょーさん

この辺は京都でも言うな

大阪で「いちびる」って概念通じるのかな?

459 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/27(金) 23:30:13
>>457
渡る世間と札幌一番CMでしか見たことないもん

460 :funわか ◆GUFt6BlPw2 :2006/10/27(金) 23:33:26
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!酒たまねぎやを馬鹿にするな!!そして荒らすな!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156788210/
 Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\ >>268
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_


461 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 23:59:31
>>436
遅レスだし、意味ないだろうが
野村さんの網野は乙種(東京式)です
甲種(京阪式)との境界は天橋立のちょっと西(北)です。

462 :436:2006/11/06(月) 03:19:47
意味ありますサンクス
まぁ他でもう聞いたけどね。

463 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/06(月) 11:07:27
大阪人には「べっちょない」つーじひんかったよ

464 :436:2006/11/06(月) 13:04:43
そらそうよ。

なんどいや   〜どいや も通じ品からな。

465 :436:2006/11/08(水) 20:05:52
そういや、「来ました」のイントネーションで京都人かどうか分かる。島田しんすけもちゃんと京都式きましたでした。

466 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 17:28:43
そういえば、たまに 綺麗だった のことを

きれかった とか言う先生(おばはん)がたまにいたけど、なんなのこれ

467 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 19:51:23
「綺麗だった」を間違っているわけですよ。
例えば「熱心な」を「熱心かった」、「結構な」を「けっこかった」というのと同じ。
ちなみに「けっこい」は方言ではある。

468 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 20:34:49
関西人はほぼすべて「きれいひと」「きれかった」等
形容詞型の活用をしてるし、それが方言だと気づいてない。

469 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/09(木) 22:40:09
きれかったは聞いたこと歩けど ねっしんかった なんか聞いたことないぞ

470 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 05:50:22
大阪で
ぎょうさん、を、ようさん

しょーもない、を、しょーむない
と言う人がいるが、あれは笑ってしまう

471 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 18:48:53
大阪の人は、母音を伸ばしますよね。歯ぁ痛い 目ぇ悪い 猿(さるぅ) など。
これは関西だけ?それとも西日本共通?

472 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 18:52:58
香川でもある。助詞がついて「歯が痛い」というときは伸ばさない。

473 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 20:03:24
大阪人は助詞がついても伸ばす。

474 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 21:57:49
>>471
あれは大阪よりも京都のほうが顕著
大阪「目が悪い(低低高低低)」
京都「目〜が悪い(低低低高低低)」

475 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 22:43:59
徳島でも「目え〜が悪い」と伸ばす
西の境界線はどこだろね?

476 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 00:27:15
まぁふつうしゃべるときはおまえめぇ悪いな とかいうな

477 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 01:12:56
泉州「目や悪い(低低高低低)」
こんな感じで「や」を使う方言、他にもありますよね。

478 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 01:31:02
しやなあかん って大阪のどこの方言ですか?

これだけは兵庫で使われると違和感ある

479 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 02:15:20
http://imgsrc.ru/japan_boy/1102014.html
なんかこいつ見たことある気が。。なんていうか関西人の顔じゃね?

480 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 04:33:24


481 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 05:17:10
>>475
岡山広島は当たり前の様に言う。
山口以西は不明

482 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 12:43:00
>>478
南の方。
否定の助動詞の前をどうしても[a]にしたいようだ。

483 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 12:52:42
>>478
>>482
「しやん」なら、三重でも奈良でも言う

484 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 12:56:41
兵庫人が「しよる」と言ってるのを聞いて腹が立ったこと数知れない。
京都や大阪では「しよる」は「しやがる」に近い卑語。

485 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 13:29:44
その程度のことで腹を立てるなんて心の狭いやつだな。
いろんな地方の人と交流したほうがいいよ。

486 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 13:39:08
>>478
奈良、京都、三重で使う。

487 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 14:10:04
「しよる」と「しとる」を使い分る方言は九州方言・中国方言・四国方言と播州弁・神戸弁だけ?

488 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 14:49:12
そうかも知れませんな

489 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 14:49:38
>>485
うるさいわ
亜流の関西弁の兵庫県民のくせに

490 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 14:56:21
「さかい」が「から」になっている時点で生粋の関西弁は消失しよるところなんですよ。

491 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 16:17:14
アクセントも無茶苦茶になってるしね
下がる(HLL)を下がる(HHH)って発音するし
良き大阪弁はなくなりつつある

492 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 20:27:00
「しよる」の逆は「しはる」でおk?

493 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/18(土) 16:25:11
おにいたん、何しよると?

494 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 18:04:25
しよる=しやがる(軽い軽蔑の言い方)が本来の関西弁
兵庫での使い方は明らかに亜流

495 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 18:50:17
しよる
しとる
使い分けるほうが便利だよ

496 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 18:51:46
京都・大阪より西はほとんど「よる」を継続みたいな意味で使う

497 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 20:04:00
京都あたりで「しよる」を女が使ってるの見たことないんだけど
男言葉なん?

498 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 20:07:21
しやがる→しやる→しよる

しよるの由来てこんな感じ?

499 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/03(日) 21:31:26
言語学板住人のくせにおそろしく無知だな…

500 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/04(月) 16:44:07
亜流ではない

501 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/04(月) 17:53:54
>>497
そんなことはない

502 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/05(火) 06:48:02
京都の旧市街で「しよる」なんて言う女はDQNヤンキー下層民。



503 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/05(火) 16:37:24
播州弁と阿波弁ってどっちが亜流ですか?

504 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/05(火) 20:43:35
〜やないで。

これは関西では「〜ではありません」と解釈され、四国では「〜など存在しません」と解釈される。


〜しよる

これは一部を除く関西では「〜しやがる」と解釈され、神戸・播州・中四国九州では「〜している(現在進行)」と解釈される。

505 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/05(火) 20:52:53
>〜やないで。

>これは関西では「〜ではありません」と解釈され、四国では「〜など存在しません」と解釈される。

丁寧語を含まないのでそのように解釈されることはありません。

506 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/05(火) 20:54:35
京都では「しゃある」です

507 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 08:11:19
>>504
〜やない
香川→〜など存在しない
徳島→〜など存在しない
高知→〜ではない
愛媛→???

508 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 12:20:07
>>507
香川の場合、「〜など存在しない」という意味でも使うし、「〜ではない」という意味でも使う。
会話の内容から「〜など存在しない」と言いたいのか「〜ではない」と言いたいのかを見分ける。

A:アホやけんのぅ
B:アホやないで!

この場合は「馬鹿ではないよ」という意味になる。
だが、大抵は「アホちゃうで」または「アホでないで」と表現する。

A:この部屋に電池落ちてなかった?
B:電池やないで。

この場合は「この部屋に」電池が存在しないという意味になる。
ただし、この表現は人間や他の生物などには使用できない。

509 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 19:04:20
〜ではない
東京→じゃない
東四国→でない
じゃねん?
北海道で いんでないかい?ゆぅ言葉があるけどまさか四国の言葉由来じゃねぇよな?

510 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 20:05:03
>>509
香川徳島は関西弁の影響か、基本的に「〜ちゃう」と言うが、「〜でない」も使われている

511 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 20:19:50
関西人って標準語で話すときでも「〜と違います」ってなることが多いな。

512 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 21:32:38
「〜でない」って四国だけなん?

513 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/06(水) 22:14:23
全国各地にあるって

514 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/10(土) 10:48:31
>>500
亜流だよ

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)